「無断転載」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 無断転載とは

2018-08-19

オタクならちゃんとしてくれ

自分のことをオタクだと名乗る人はたくさんいる訳だけど、それ自体別にいい。なんのオタクかはこの際なんでもいい。アニメでもゲームでもアイドルでも構わん。

なんでもいいがとにかくオタクと名乗るならそのコンテンツにはちゃんとした方法で関わってくれ。頼む。

違法ダウンロードした漫画を読まないでくれ。無断転載した動画を見ないでくれ。俺あのアニメ大好きだよ!Anitubeで何回も見た!ってそれはなんの冗談だ。

金を払えとまでは言わん。今の時代無料で展開してるサービスもたくさんある。漫画アプリも沢山あるし、アニメの上映会もニコニコでやってる。アイドルが出てる番組だってTVerとかで配信してるんじゃないか。それらを利用してくれ。

とにかく、オタクを名乗るなら違法コンテンツを使ってジャンルを圧迫するのはやめてほしい。誰も幸せにならないので。よろしく頼む。

そして余裕があったらdアニメストアとAmazonPrimeに入ろう。定食1食分くらいでひと月楽しめていいぞ。

2018-08-18

これ作ったやつ誰だよwwww

って書けばパクツイ無断転載してもいいと思ってる奴は死んでほしい

2018-08-17

anond:20180817150011

表っつーか、エロ同人サイト無断転載されるやつが、ね

エロ以外にもちゃんストーリーがあったと思われる同人誌エロ部分だけ抜き出して転載してたりするよな

2018-08-16

anond:20180816132727

一部のはてなー無断転載に気付かなかったことを指してはてなー全体を無能とみなすなら、

元増田無断転載を見抜いた時点ではてなー全体が見抜いたことになるんだぜ?

【擬似著作権】か?Twitter利用規約に則った「Buhitter」に批判殺到

勝手転載しないで!」イラストまとめサービス「Buhitter」が大炎上Twitterは「規約問題ない」

8月2日から一時大きな騒動となりました。

[ねとらぼ]

http://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1808/03/news121.html

 Twitter投稿されたイラストをまとめるサイト「Buhitter(ブヒッター)」が、「絵師イラスト無断転載している」などと指摘され、一時大きな騒動となりました。なお、編集部Twitter広報に問い合わせたところ、同サービスについては「Twitter規約上、問題ない」とのことでした。

リンクからツイッター利用規約を読んだところ、そのような文言確認できた。

もしかして、この騒動福井健策弁護士問題提起する【擬似著作権】の一種なのだろうか?

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%93%AC%E4%BC%BC%E8%91%97%E4%BD%9C%E6%A8%A9

擬似著作権(ぎじちょさくけん)は福井健策弁護士著作権法専門)が提唱する「理論的には著作権ではないが、社会事実上、それに近いような扱いを受けている」ものを指す[1]。擬似著作権という名称であるが実際には擬似的な知的財産権全般を指すという。

擬似著作権の最大の弊害は、社会がその情報自由に使えなくなることであり、もっともな理由があるものもあるが、「言ったもの勝ち」「権利のように振舞えば勝ち」というような例が見られるという。[2]

かに理論的には知的財産権が及ばないものであると言えると思う。

ねとらぼ記述で奇妙だと感じたのは次の部分である

 しかし、Twitter上には二次創作性的イラストも多数投稿されており、特定コミュニティー範囲内で楽しんできたユーザーもいます。また、例え法律利用規約問題がなくとも、「自分作品自分の知らないところで勝手に使われるのは怖い」という投稿者側の懸念は決して特別ものではないでしょう。

本当にそのような人が多いのだろうか?ツイッターで全世界に公開しておきながら、このように拡散されるのは怖いという反応は矛盾を感じる。

プライバシーを暴くことや中傷目的サービスではない。

メディアがまずすべきなのは他人に見られてはまずいものを公にアップロードしないという、ごく当たり前の事を説くことではないだろうか。

anond:20180617233415:無断転載を見抜けない無能の群れ その名は。

https://note.mu/meganedsk/n/nc2bf1bb889ba

https://anond.hatelabo.jp/20180617233415

http://b.hatena.ne.jp/entry/s/anond.hatelabo.jp/20180617233415

はい

この三行で私の言いたいことは終わりです。

以下はただの駄文


いやーひどい話ですね―。

もしこんな意味のわからない文章を読んだ酔狂な人は、下に書いてある文章の内容を外部に漏らさないで欲しいです。

って書いてある文章が無断でコピペされて、その上後半部分を削られてタイトルも変えられて誤読されるように仕込まれて、そしてそれが大勢の目に止まってしまっている。

それについて訳知り顔で語っている人達の群れ。

なんですか、このネットリテラシーの低さを煮詰めたような地獄は?

はてなってもう完全に「ネットリテラシーが限りなく低い連中のたまり場」なんですね。

バカッターとかデマッターとか言って馬鹿にする事はできても、自分がそう言われる側にならないようにする努力は1ミリも出来ないんですね……

2018-08-08

anond:20180808191038

昔なら「おーやるやん」て言われたかもしれんけど

 

2chの画像なんて基本無断転載著作権違反じゃん

自ポ貼られたら終わるし

今時もう流行んねーよ

逮捕される前にサーバ停止して消えな

2018-08-06

anond:20180803162840

Q. Buhitterは引用要件を満たしていないか無断転載では? に関しては民法91条の「任意規定と異なる意思表示」で契約規約)が優先する認識(いわゆるオーバーライド)。

twitter規約では著作者人格権等は本人に帰するけど、埋め込みやAPIで利用されることを許可するっていう契約に則ってユーザTwitterサービス利用してるので、著作権法引用要件を満たしていなくともTwitter規約に従っているので問題ない。

2018-08-04

ブヒッター騒動顛末

buhitter 「萌え絵ブヒブヒしよう」

絵師無断転載!消せ!」

buhitter 「あわわわ…」

擁護者「バーカwww規約に則ってんだよ!情弱絵師!謝れ!!」

絵師「ええ…」←今ここ

擁護者が絵師だったら良かったんだけど

大半絵師側というより技術側の人が多かったり

絵師言うてもbuhitterの想定するブヒブヒする絵じゃないか

この後サービス復帰したところでペンペン草も生えてない事になりそう

擁護者も喧嘩腰にならずに諭せば良かったのに

馬鹿にされてまでbuhitterに掲載許可する絵師もおるまい

2018-08-03

Buhitterがらみで見かけた面白い言いがかりぶった斬り

Q. Buhitter無断転載サイトだ!

A. 違う。Twitter利用規約には投稿したコンテンツを(Twitterの条件に従うことが前提で)第三者使用することに同意したとみなす項がある(https://twitter.com/ja/tos)。そしてBuhitterは開発者契約https://developer.twitter.com/ja/developer-terms/agreement-and-policy.html)を遵守しながらAPIを使って情報を取得し、自サイト掲載しているだけ。これはTwitter規約問題にならない(商用利用含む)。

 

Q. ソースを見るとTwitter画像直リンしてある! APIなんか使ってない!

A. APIで取得するデータにはTwitterサーバーにアップされた画像へのフルパスが含まれるんだからそれで当たり前。ていうかTwitterサーバーへの直リンじゃなかったら逆にヤバい(なお直リン自体法律上問題ない → https://toyokeizai.net/articles/-/151690)。

 

Q. Buhitterは引用要件を満たしていないか無断転載では?

A. 引用によらずとも著作物自由に使えるケースはある。今回の事例で参考になるのは著作権法第47条の6と7(http://www.bunka.go.jp/seisaku/chosakuken/seidokaisetsu/gaiyo/chosakubutsu_jiyu.html)。Googleなど検索エンジン著作物キャッシュユーザーの求めに応じて送信することは従来違法だったがこの第47条の6と7が追加されたことによって可能となった。ただしBuhitterが「インターネット情報検索サービスを業として行う者」として認められるかどうかは不明

 

Q. 二次創作広告付きサイトにのったら公式から商売していると思われるからマズいんだけど!

A. 即売会はともかく書店委託とかあまつさえダウンロード販売してる連中のいうことではない……というのはさておきTwitterGooglepixiv広告で成り立ってる企業です。

 

Q. Twitter利用規約に準じてるとかどうでもいいからとにかくはやく載せるのやめて!

A. 削除フォームからどうぞ → https://buhitter.com/application

 

Q. なんで無断転載されてるこっちが手間をかけなきゃなんないんだよ! サイト消せ!

A. だから無断転載ではないと何度いえば(ry。またサイトを消せ! と迫る行為は逆にBuhitterの権利を不当に侵害するものとなりえるので注意したほうがいいよ。

 

Q. 噂のbuhitter、運営元すらまともに明記してないようなサイトが問い合わせフォームだけはしっかり作ってるの絶対おかしいし、メアド入力したら十中八九業者情報を売られるかスパムorウイルスメールを送りつけられて危ない!

A. 根拠ゼロ誹謗中傷。Buhitter運営に訴えられたら敗訴しかねないツイートだと思いますよ。

 

 

んで。

今回の騒動みて思ったのは、普段Twitterをはじめとしたwebサービスフリーライドとまでは言わないけど利用している身なのにそういうのに対する感謝とか一切ねーのなってこと。

TwitterPixivもっといえばインターネットがあるから描いた絵を多くの人に見てもらえ、人気者になったり金を稼げたりするわけじゃん。そういう仕組みには全力で乗っかっておいて、技術が絵を利用したときものすごい勢いで噴き上がる連中なんなの?

そりゃBuhitter運営Twitter社じゃないけどその利用規約開発者規約に準じて何ら問題ない形でやってるだけじゃん。それをTwitter利用規約理解しないわAPIのような技術理解しないわ誤解と偏見運営に対する誹謗中傷もするわじゃお前らほんと何様なのって感じ。

絵を描いてる連中が、「この絵を描くのに何時間かかったと思ってるの!」とかキレてるの見ると思う。お前らが使ってるwebサービスも同じなんだぞ、と。それは自動で生まれてきたものじゃないんだ。少しぐらい感謝してもバチは当たらないんだぞ、と。

buhitter問題

絵描き連中が叩いて技術屋連中が擁護してる構図になってる

論としては技術屋の言ってる事が全てで

自分理解ではルール問題ないし、無断転載でもない

ただ、コンテンツとして絵描き作品依拠してるから

そこの気持ち損ねちゃうともうどうしようもないね

ルール問題なくても事前に頭を下げて回る精神ウェブサービスにおいても重要なんだなぁ

2018-08-02

私の描いた絵を評価しろ無断転載はするな!勝手に使うな!絵を描いたぞRTしろいいねしろ

なんやねんこいつら

いろんなとこが無断転載まみれになってるけど

そう言うのを代理で訴えてお金をむしれるだけむしります的な仕事は儲からないんだろうか

やっぱ過払い金払い戻しが最強なのだろうか

2018-08-01

から言えることがあるとすればテレビキャプ無断転載するやつはクソ。あと公式から配布されてないアニメアイコンを使うやつもクソ

http://b.hatena.ne.jp/entry/368471980/comment/ifttt


IFTTTパクっといて良く言うわ

2018-07-13

新型出生前診断中絶体験談

 40代前半の女性です。

新型出生前診断経験し、

初めて気づいたことや考えたことがあったので、

備忘録として残します。

 メディアがこの問題について発信する情報は、同診断を受けないことを決断した人、

あるいは受けて陽性が確定したけれども生むことを選んだ人を取り上げる「美談」が殆どで、

陽性確定者の多数派である中絶手術体験者の声が反映されていないと感じます

このため、手術体験である私の考えをお伝えします。

<経緯>

 30代の終わりから不妊治療を始め、40代の始めだった2016年体外受精で初の妊娠

同年に新型出生前診断を受けたところ、18トリソミーであることが確定し、手術。

<手術に踏み切った理由

・当時の私には、重要資格試験が目前に迫っていました。

試験勉強育児を両立させるために、健康であることは大前提でした

夫婦共に健康なので、子ども健康状態で産まれると思い込んでいました)。

 

 医療ケア児であれば、受け入れる施設も限られ、お世話に忙殺されることが予測されます

「もし産むと、あなた毎日家の中で赤ちゃんに付きっ切りだよ」と夫に言われ、

自分キャリア崩壊する怖さからわず「それは無理」と言い返しました。

 さらに、その子が将来、認知症などで要介護状態になれば、入れる老人ホームはあるのか。

ネット上には、医療ケア児の受け入れ先や成長後に関する情報ほとんどなく、不安に駆られました。

胎児女の子でした。心配なのは、この社会知的障害者に多発する性被害です。

施設に入れたとしても職員から被害を受けるのではないか

あるいは通所途中で誰かから……と考えると、とても我が子にそんな辛い体験はさせられないと思いました。

私たち夫婦染色体異常の子どもが産まれたとなると、

家族や親戚までが世間差別的な目にさらされるかもしれず、

もはや「自分たちさえ良ければ産める」という問題ではないと思いました。

 また私自身、高度な知性を要求される仕事従事しています

知的障害児を生んだ場合、私の知性すら信用されなくなるのではないか

人知からも憐みの目を向けられるのではないか、と懸念しました。

 そしてこのように考えること自体自分の中に知的障害者への差別意識があるのだと、

認めざるを得ませんでした。

<なぜ、新型出生前診断を受けたのか>

 私たち夫婦高齢なだけに、「障害がないことを確認し、安心してその後の妊娠生活を過ごしたい」と考えて

同診断を受けることにしました。

私としては、「事前に疾患がわかれば心の準備ができる」とも思っていました。

その時点では、どんな疾患のある子でも受け入れて産もう、と漠然と考えていたのです。

 ところが、いざ診断で陽性判定が出ると、上記に述べた様々な不安が一気に押し寄せ、

坂道を転がり落ちるかのように、気持ち中絶手術へと傾いていきました。

 しかし、実際に手術によって死産した我が子と対面した時、愛しさが込み上げ、

「なぜ息をしていないの。お願いだから生き返って!」と号泣しました。

手術を受けてから後悔しても遅いのです。

ももし、この診断を受けていなければ、とりあえず出産し、

覚悟を決めて育てていっていたかもしれません。

<新型出生前診断を受けるかどうか迷う人へのメッセージ

 「安心したいから」という理由で受ける人は多いようですが、お勧めしません。

私たち経験上、陽性判定を受けると冷静な判断力が失われ、未知の将来への恐怖心から

とにかく「生活が変わらない選択肢」を選びたい強い誘惑に駆られます

 従って、診断を受けるのは、

「陽性の場合は産まない」と決めた時のみとするのが良いと思います

 陽性でも産み育てることを決めているのであれば、「心の準備」は産んだ後からでも間に合うのではないでしょうか。

染色体異常を持って生まれてくる可能性への心配はあるにしても、

あらゆる状況を想定して、妊娠中に情報収集しておけばいいと考えます

カウンセリングのあり方>

 私がカウンセリングを受けたのは、出産予定先だった大学病院産婦人科からでした。

18トリソミーとして生まれ子ども知的身体的特徴について説明がなされました。

ただ、私たち親が知りたいのは、「そのような疾患を持つ子どもをどうやったら育てていけるのか」です。

 医療ケア児には、健常児にとっての保育園幼稚園学校に代わる施設はあるのか。

親が共働きでも育てることは可能なのか。

成人後の住居や生活費はどうするのか。

老後は介護施設に入れるのか、など。

 そうした社会サポートに関する情報医師からほとんど与えられず、私たち不安に駆られるばかりでした。

是非、これらの情報に詳しい専門家カウンセラーとして配置して欲しいと思います

 

メディアのあり方>

 冒頭で述べたように、新型出生前診断に関してメディアに登場する当事者には偏りがみられるため、

診断を受けるかどうかを迷う人にとってはあまり参考になりません。

 私自身、診断を受けるかどうか、手術に踏み切るかどうかを判断する際に、

手術体験者の声をメディア上に求めましたがほとんど得られず、

心細さを抱えながら性急な判断をせざるを得ませんでした。

 メディアが同診断に関する美談ばかりを取り上げることは、中絶手術を選ぶことを暗に非難するメッセージとなり、

手術体験者はますます沈黙を守ります

その結果、手術体験からアドバイスが発信されないために、受診者及び受診者予備軍が的確な判断ができないという、

悪循環に陥っているように感じます

 是非メディアが、多様な声を報道することを望みます

以上、ご参考まで……。

**上記投稿内容の著作権について**

はてな匿名ダイアリー投稿については、はてラボ利用規約第6条にある次の規定適用されます

3. ユーザーは、本サービスにおいて自己作成投稿した作品など、本サービス送信した著作物について、著作権を有するものします。

匿名であることをもって著作権放棄されているものではありません。無断での転載等を行わないようご注意ください。

継続的無断転載を繰り返すサイトブログ事業者等には、はてなから情報削除やサービスの停止などの要請を行う場合があります

(出典 https://anond.hatelabo.jp/help

2018-07-10

ニコニコにいる低能先生そっくりさんについてお話しま

みんなは「公式アニメタグ独占荒らし(通称滋賀タグ荒らし)」「ぬぬぬ」って知ってるかな?

公式アニメタグ独占荒らし問題とは - ニコニコ大百科

ぬぬぬ(転載投稿者)とは - ニコニコ大百科

いやだねぇ…。

ところで、彼らを見ていると誰かを思い出さないか?そう、我らが低能先生と行動がそっくりなんです。

彼らのアカウントをどれだけ消そうが意味がない。簡単に再取得できるのでBANされようが規制されようがすぐに復活する。ある意味無敵の人。むしろ不死身の人か。

ちなみに(く)アップデート炎上の際にユーザーから運営こいつらをなんとかしろという要望もあっただが、見事にスルーされ現在活動中なことを考えるとすぐに対処すべきではない、放置して問題ないという事らしい。

結果的に彼らの生き甲斐を奪わずニコニコに閉じ込め、数年に渡り放置することで社会から隔離するのが正解だった事が証明されてしまったわけだが。

もしも(く)アップデートの際に本格的に対処していたら?ニコニコ本社に乗り込んでいたかもね。Youtube本社襲撃があっただけに洒落にならない。

ニコニコさんにはこれから社会不適合者隔離施設としてしっかり機能して欲しいです。

2018-06-26

anond:20180625202047

日本大学記事では、敗訴したファクタ記事を載せて「ヤクザ関係」と書いてしまったんだっけ。あと写真無断転載疑惑

2018-06-21

anond:20180621131726

でも描いてる方は流石に分かってるのが多数派かな

結構意識高いしなあの界隈(そうでないと自分の身がヤバいからだが)

あれに文句つけてるのって読み専か、

下手すりゃネット無断転載しか読んだ事ない奴多そう

二次創作ネット無料公開されてるもの、と思ってたら著作権なんか理解出来ないだろうな

漫画村何が悪いのか分からない層と同じ

2018-06-18

anond:20180618170023

から無断転載だって言ってるんだよ。こんなの画像を貼る必然性なんかまるでないんだから感想自体コンテンツとしての価値もないし。

いや、1記事あたり2枚とかなら僕だってスルーするよ。でもとにかく貼りすぎなんだよ。こんなの無断転載以外の何物でもない。

2018-06-16

anond:20180616095137

 法律の話をしたいのなら『個人的認識』ではなくて法律裁判例を調べるといいですよ。これを基準にして考えないと『世間的』とか『時代』とか意味がないですし危険です。もし自分でも画像を貼るなら『世間的には完全にOK』だからではなくて法的根拠を持ってやるべきだと思います

その上で当該記事を見てみました。よかったら参考にしてください。

論点著作権法上の引用32条)に当たるかどうか。

前提:引用要件重要なのは主従関係必要性区分性・出所の表示。

チェックした記事https://sakihuwahuwa.hatenablog.com/entry/gotoubun41

結論出所の明示以外は基準合致しているように見える。

主従関係

 ・明らかに自己感想が主となる著作物である

 ・画像単独で鑑賞が可能とするには、十分小さいので問題無い。

  藤田嗣治絵画複製事件http://kida.biz/law/court601017ne2293.html

 <参考>

 ・増田の『絵が無いなら見ない』というのは『絵がなければ理解しにくい』という意味なら、それこそ引用必要性があるとなる。絵を見せるのが専らの目的となっている場合引用にならないが、その判断あくま要件合致しているかどうかが基準

必要性

 ・感想対象となる人物及びシーンを引用している。

 ・漫画文章と絵が一体なものであるので、セリフとともに絵を引用するのは合理的である

  脱ゴーマニズム宣言事件地裁判決http://www.courts.go.jp/app/files/hanrei_jp/663/013663_hanrei.pdf

 <参考>

 ・引用画像の分量に明確な基準を示した判例はない。主従関係などの要件を満たしているなら『引用必要最小限度のものであることまで要求されるものではない。』としている。(脱ゴー裁判

 ・ただし id:nyaaat さんのコメントのように20〜30行という弁護士見解は目安として合理的だと思う。しかいくら本文が多くても『あらすじ』など創作性が無い文章では『自己著作物が主』とは言えないのでダメ

 ・増田は4000字に一枚というが、主従関係必要性文字数よりも意味を重視する判断が多い。脱ゴー判決文(第三 当裁判所の判断/4 原告カット採録被告書籍の読者に対して与える効果)などでも、分量より意味必要性)を重視しているのは明らか。

出所の明示(48条)・明瞭区分

・各画像、文末などには表示が無い。

タイトルに『作品名』がある。作品名でも表示とすることができるが、タイトル記載があることが『明示』と見なせるのかの問題がある。

タイトル記載があるから明らかという考えは、認められる可能性もゼロでは無い。しかし脱ゴー裁判では『カットの欄外に出典が表示 』されていることを明瞭区分性の根拠の一つとしており文中での表示が望ましいと思う。

<参考>ちなみに初期のヒドデ氏なんかがやってた、漫画コマの切り抜きは、引用要件に全く当たらないので単なる無断転載。今回の記事とは問題が別。

以上

余談:ちなみに自分も『ぺたぺた画像貼り感想ブログ』を書いてます画像引用の詳しい記事を書いているのでよかったら参考にしてください。でも、自分も『初期のヒドデ氏』みたいな転載や『あらすじコピペブログ』を無くしたいと思って書いています。そういう意味で考え方は近いと思うのですが。

http://kato19.blogspot.com/2015/05/cyosakukenanime.html

追記

感想対象となる人物画像からOKってのは広すぎでは。』kido_ari さん

 脱ゴー判決文の『4 原告カット採録被告書籍の読者に対して与える効果/(四) その他の採録箇所/(1) カット1』には 『原告漫画の特徴に関する記述理解を助けるものである 』と記載があります

 感想批評)を読むにあたり、言及する登場人物文字だけで記載するより、参考資料として画像を合わせて提示したほうが明確になります意味は少し違いますが、そういう点で判決文の『理解の助けになる』と同じ文脈理解できると解釈しました。(もちろん否定する判例があれば別ですが私には見つかりませんでした)

 また同『8 原告の主張について』にある『一般著作物引用は、右1で示した引用要件を充たす限りにおいて、引用著作物の著者が必要と考える範囲で行うことができるものであり』との記載があります。これは地裁判決ですが参考になると思います。(これを明確に否定する判例を知っていれば教えていただけると幸いです)

anond:20180616153333

その「関連性がある画像掲載」は「引用」ではないのだと言っているのです。だから許可なく掲載すれば「無断転載」になります

すみません。「4000字~」を使わせてもらいましたが元増田さんの主旨に噛み付いているわけではなく、「それくらい『引用』だろ」と元増田さんに反論している方たちに認識を改めてもらいたく書いています

ドラゴンボールフリーザを4000字語っても、フリーザの絵を漫画からホイッと転載していいわけではないのです。漫画特定コマの内容を語るにしても、商業作品であるなら、作品名とページ数を指定して、文章でその内容を説明するだけで十分です。印象に残った場面があるならセリフだけ引用すれば事足りますし、コマの絵を転載する必要はありません。

 

「それだけ情熱持って書いたんだから関連性のある漫画コマ画像転載してもいいよね」という気持ちになるのは一応理解はできますが、それを「引用」と言い張る勢が全く理解できないのです。

anond:20180616151601

元増田ですが。

 元増田基準で言うなら4000文字書けば、書いた内容と関係なくてもそこらの適当写真無断転載していいのか? ダメだろ?

権利者の許可を取らずに画像を「引用」するというなら、書いた文章に、その画像引用しなければいけない必然性が含まれていなければならない。

これは僕もそう思ってますよ。4000字書けば何を無断転載してもOKと言っているのではなく、4000字程度の論考なら自説を展開するのに有用な関連性のある漫画画像を一つくらい使用するくらいは許されるだろうという感覚です。別に2000字でもいいですが。一定のまとまりある主張をしようと思ったら最低でも2000-4000字程度は必要でしょう。そういう意味で、最低限その程度は書くべきだという感覚です。

他の主張に関しては僕も同じような意見です。「この場面よかったよなー」程度の軽い感覚でぽんぽん漫画画像使って感想書いてる人が多くて気になってます。件のブログはよくはてブアニメゲームカテゴリに現れるので気になってました。画像使いすぎだと誰も指摘しないのもなんだかなあと。

まあでも今回ぼくは批判されまくったので、世間的にはああいブログOKなんでしょう。個人的にはもうちょっと画像引用に慎重な姿勢でもいいのかなと思ってますし、批判されてもそのスタンスは変わりませんが。

なんというか僕みたいな老害は引っ込むしかないです。

anond:20180616095137

元増田に噛み付くわけじゃないけど

4000字につき画像1枚くらいの感じなら引用OK

という感覚理解できない。「引用」だぞ?  どうして「○○文字書いたら画像1枚転載して良い」みたいな感覚になるんだ?

もう一度言う。「引用」だぞ?

じゃあ何か? 元増田基準で言うなら4000文字書けば、書いた内容と関係なくてもそこらの適当写真無断転載していいのか? ダメだろ?

権利者の許可を取らずに画像を「引用」するというなら、書いた文章に、その画像引用しなければいけない必然性が含まれていなければならない。

 

例えば漫画ならコマ割りのテクニック解説するとか、絵の表現テクニック解説するみたいな文章に限ってしか漫画画像を「引用」する必然性は全くない。

よくブログであるのが、ストーリー分析自分感想を絡めた文章に、ところどころキャッチーコマ画像を貼り付けていく記事だが、はっきり言ってストーリー分析とか感想漫画画像を「引用」する必然性はない。そういう分析ブログ感想ブログは単に無断転載して、権利者に見逃してもらってる状態なだけだ。

 

「このコマに感動しました」と言って、そのコマ画像を貼り付ける。これって「引用」じゃないからね。単なる転載からね。感動したコマを貼り付ける必然性なんて全くないからね。感動したコマ説明したければ、「何巻の何ページ目の何コマ目で主人公がこうこう、こうしてるシーンに感動しました」って文章表現すればいいだけなんだからね。且つ、引用するならセリフだけで足りる。

 

これを全く理解せずに「引用」「引用」って言ってる人の多いこと多いこと…。

LINEスタンプ感覚アクセス集めに、漫画コマアニメキャプ画像無意味転載するのは意識高いはてな民ならさっさと辞めるべき。

2018-06-05

絵師

自分の絵は無断転載されると嫌なくせに無断転載動画字幕アニメ動画rtする矛盾

過去テレビ番組アニメ公的ものというか話のネタになるからOKそもそもそんなこと言ってたらネットなんてやってられない…

かに他人の絵を無断で貼り付けるのも色々欠けている行為な気がする 違法アップも勿論駄目だけど(最近公式がパロ動画言及したりとかもう訳分からん)それはそれ

オリ動画を自サイトに上げてた人がyoutube無断転載されてそれから動画全削除もう上げませんなんてこともあるのでやはり個人作品2次創作でも)の無断転載は少し考えてほしい

とか書いておいて大抵の絵描き使用範囲がどうとか書くからそれ守ればで終わることに気付く

2次創作禁止とかガイドラインにあるキャラクターとかもいるしもう面倒くせえ

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん