「写真」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 写真とは

2022-01-21

「ただのサイコパスもいた」 中国の元警察官ウイグル族への拷問


中国の元警察官ウイグル族への拷問告白

(CNN) 新疆ウイグル自治区で夜中に急襲が始まった。

ライフル銃で武装した数百人の警官ウイグル族の住む町で家々を回り、数百人を家から引きずり出し、手錠をはめ、フードをかぶせた。もし抵抗したら撃つと脅した。これらは中国の元警察官がCNNに語った内容だ。

この人物は「我々は夜中に全員を強制的に捕まえた」「もしその地域の一つの郡に数百人がいるのなら、数百人を拘束しなければいけなかった」と話す。

刑事であるこの内部告発者は中国に残る家族を守るため、「ジャン」との名前だけで自分特定するように希望した。

ジャン氏は亡命先の欧州で行われたCNNとの3時間に及ぶインタビューで、新疆ウイグル自治区収容所ウイグル族拷問する組織的作戦と同氏が位置付けるものについて詳しく説明した。このような詳細が明かされるのはまれ中国はこうした拷問存在を何年も否定してきている。

ジャン氏は警察留置場自分や同僚が尋問したときを思い出しながら、「あざができて腫れ上がるまで、彼らを蹴り、なぐる」「彼らが床にひざまずき、泣き出すまでだ」と述べた。

ジャン氏が新疆にいたとき、新たに拘束された人は全員が尋問で殴られていたと語る。男女を問わず、最年少で14歳の子どもまでいたという。

拷問方法はさまざまだ。被疑者の動きを封じる金属製や木製の「タイガーチェア」と呼ばれるいすに拘束したり、天井からつるしたりしたほか、性的暴行電気ショック水責めもあった。数日間寝ることを許さなかったり、食事や水を与えなかったりしたこともあったという。

ジャン氏は「全員が違う方法を使う。バールや鍵付きの鉄の鎖を使う者もいる」「警察容疑者の顔を踏みつけ、自白しろと迫った」と語る。

ジャン氏によると、容疑者テロ犯罪の疑いで摘発された。だが、ジャン氏が逮捕に関与した数百人の中で、犯罪を犯したものは「誰もいない」と感じているという。「彼らは普通の人々だ」ともジャン氏は付け加えた。

ジャン氏は通常の職務を離れて新疆に3、4回派遣された/Courtesy Jiang

ジャン氏は通常の職務を離れて新疆に3、4回派遣された/Courtesy Jiang

ジャン氏によれば、警察留置場での拷問自白するまで続けられた。その後、容疑者守衛が配置された刑務所収容所などの施設移送されるのが通例だった。

自分証言裏付け目的で、ジャン氏は中国いたころの警察制服公的書類写真動画身分証をCNNに提示した。ジャン氏の身元を守るためにCNNはこれらを掲載することはできない。CNNは中国政府に今回の告発内容について詳細な質問を送ったが、返答はない。

CNNはジャン氏の主張する内容について独自確認出来ていない。ただ、ジャン氏が語った詳細な記憶の多くが、CNNが本記事インタビューした2人のウイグル族被害者経験と一致する。国際人権団体アムネスティ・インターナショナル」が6月に出した160ページに及ぶ報告書でも、収容所にいた50人以上の人々が証言をしている。

米国務省は2017年以降に最大200万人のウイグル族や他の少数民族新疆収容所に拘束されたと推定している。中国はこれらは職業訓練施設であり、テロリズムや分離主義の撲滅を目的としたものだと主張。新疆人権侵害が起きているとの批判に対し否定を続けている。

中国外務省の趙立堅報道官は今年6月の記者会見で「新疆でのジェノサイド集団殺害)と呼ばれるものは、隠れた動機に基づくうわさでしかなく、真っ赤なうそだと改めて強調したい」と述べた。

先月29日には、新疆政府当局者が記者会見で、以前収容所にいた人物として1人の男性を紹介した。この男性収容所拷問存在せず、拷問があるとの主張は「全くのうそ」と述べた。男性発言強要されていたのかは不明だ。

「全員が目標を達成する必要があった」

ジャン氏が初めて新疆派遣されたときテロの脅威に打ち勝つ助けになりたいと願っていた。そうした脅威は中国を脅かす可能性があると聞かされていた。また、警察に入って10年がたち、昇進したい気持ちもあった。

上司からこの任務に就くように求められた際、上司は「分離主義勢力母国を分断したがっている。我々は彼らを全員殺さなければいけない」と語ったという。

ジャン氏は通常の職務を離れて新疆に3、4回派遣され、新疆複数地域で働いた。中国で「猛撃」と呼ばれる対テロ作戦が佳境に入ったときだ。

ウルムチ市の達坂城区にある第3収容所/Mark Schiefelbein/AP

ウルムチ市の達坂城区にある第3収容所/Mark Schiefelbein/AP

14年から始まった「猛撃」は、新疆少数民族を大量に拘束するプログラムを推進した。こうした民族の人々は、単にベールかぶっていた、または長いあごひげを生やしていたといった理由刑務所収容所に送られた。子どもが多すぎるとの理由で送られた人もいた。

ジャン氏はCNNに対し、15年に北京から出された公的な指示を記載する1通の文書を示した。それは中国の他の省に対して、国内でのテロへの戦いに参加するよう呼び掛けるもので、「習近平(シーチンピン)総書記重要な指示の精神を届けるように」との記載があった。

新疆支援」と呼ばれる仕組みの下、中国各地の省から15万人の警察官が集められたとの話をジャン氏は聞いたという。この仕組みは、新疆の各地域治安関連資源を含む支援提供するように、各省に促すものだった。ジャン氏によると、一時的な赴任には報酬面で恩恵があった。派遣中は通常の給与が倍になり、他にも特典があったという。

ただ、ジャン氏は新しい仕事弾圧という目的にすぐ幻滅を感じたという。

あらゆる所に検問所があり、多くのレストラン広場が閉鎖されている状況を目の当たりにして、「初めて行ったときは驚いた」とジャン氏は語る。

慣例となっていた夜中の作戦では、摘発する対象者の名簿が渡された。拘束するウイグル族正式な割り当て人数を達成するための命令の一部だったという。

ジャン氏は「これは全てが計画され、システムがあるものだった」「全員が目標を達成する必要があった」と語る。

もし逮捕抵抗する者がいたら、警官らは銃を頭に突きつけて「動くな。動けば死ぬ」と警告したという。

ジャン氏によれば、警察のチームは家宅捜索も行い、コンピューター電話からデータダウンロードした。

地区委員会を利用して村落の長との会合があると言って住民を呼び集め、集団で拘束することもあったという。

ジャン氏は当時を「戦闘期間」と呼び、当局者が新疆戦争地域として扱っていたと語る。警官ウイグル族国家の敵だとの訓示を受けていたという。

もしこのプロセス抵抗していたら、自分逮捕されていただろうとジャン氏は語る。

「ただのサイコパスもいた」

ジャン氏によれば、警察留置場での主な目標は、性的拷問などの手段を用いながら、拘束した人々から自白を引き出すことだった。

「もし自白させたいなら、先に2つのとがった部分がある電気ショックを与える警棒を使った」「そのとがった部分に電線2本を縛りつけて、縛られている人々の性器にあてがった」とジャン氏は語る。

自分尋問中「悪い警察」を演じるしかなかったと語るジャン氏だが、一部の同僚とは違い、最悪の暴力は避けたという。

ジャン氏は「これを仕事と見る人はいたが、ただのサイコパス精神病質)の人もいた」と語る。

拷問の「よくありふれた手段」の一つは、守衛受刑者に対し、新入りの男性受刑者レイプ虐待するように命じることだったという。

新疆出身ウイグル族学者、アブドゥウェリ・アユプさん(48)は13年8月19日、警察に拘束されたと語る。ライフル銃を持った警察が、アユプさんが開園したウイグル語を教える幼稚園を取り囲んだという。

アユプさんによると、カシュガル市の留置場での最初の夜、アユプ氏は十数人以上の中国収監者に集団レイプされた。守衛3、4人が命じて、その様子を見ていたという。

守衛アユプさんに下着を脱ぐように言って、体を折り曲げるように命令したという。「こんなことをするなと私は叫んだ。お願いだからしないでくれと」とアユプさんは語る。

守衛命令を受けた収監者十数人以上に集団レイプされたというアユプさん/Rebecca Wright/CNN

守衛命令を受けた収監者十数人以上に集団レイプされたというアユプさん/Rebecca Wright/CNN

虐待を受ける中でアユプさんは気を失い、意識が戻ると自分嘔吐(おうと)物や尿が周囲にあったという。

ハエがいて、私の周りを飛んでいるようだった」「ハエは私よりましだと思った。誰もハエ拷問しないし、レイプしないから」とアユプさんは語る。

「男たちが私を笑い、私をとても弱っていると言っているのが見えた。そうした言葉が聞こえた」。アユプさんへの陵辱は翌日も続き、守衛の一人は「楽しかたか」と聞いてきたという。

アユプさんによると、その後留置場から収容所へと移され、14年11月20日に解放されたという。「不正資金集め」の罪を自白させられた後だった。

アユプさんが拘束された時期は新疆での大規模な取り締まりが始まる前だが、その証言ウイグル族の人々が何年も主張してきた少数民族抑圧で使われた手段の一部を反映するものだ。

CNNはアユプさんの証言について、中国政府からの回答を待っている。

アユプさんは今ノルウェーに住み、ウイグル族文化を絶やさないように教育をしたり、子ども向けのウイグル語の本を書いたりしている。だが、拷問で受けた傷は永遠に残ると語る。

「私の心に残った傷だ。私は決して忘れない」(アユプさん)

「彼らは私を動けなくして殴った」

オランダに住むオミル・ベカリさん(45)は、収容所での経験から来る影響に長く苦しんできた。

「(収容所で)私が受けた苦悩と苦痛は決して消えない。私の心から離れない」とベカリさんは語る。

収容所の釈放証明書提示するオミル・ベカリさん/Ivan Watson/CNN

収容所の釈放証明書提示するオミル・ベカリさん/Ivan Watson/CNN

カリさんは新疆で生まれウイグル族の母とカザフ族の父を持つ。06年にカザフスタンで国籍を取得し移住新疆出張した17年3月26日に拘束され、その1週間後にはカラマイ市の警察署の地下で、4日間昼夜を問わず尋問拷問を受けたという。

カリさんは「彼らは私をタイガーチェアに押し込んだ」「私を動けなくして、太ももや腰を木のたいまつや鉄のむちで打った」と語る。

警察はベカリさんにテロ支援自白をさせようとし、ベカリさんはその後8カ月間を複数収容所で過ごしたという。

「彼らが初めて私に足かせをはめたとき地獄に来たのだとすぐ理解した」とベカリさんは話す。重い鎖が手と足に取り付けられ、就寝時でさえ体を曲げる姿勢をとらざるえなかったという。

収容所にいる間に体重は半分ほどに落ち、出所時には「骸骨のよう」だったという。

「私は信仰を持った人間から心理的拷問を耐え抜いた。信仰がなかったら耐えられなかっただろう。生涯の信仰自由への渇望が私を生きながらえさせた」とベカリさんは語る。

収容所にいる間に知人2人がそこで死んだという。さら母親きょうだい収容所に入り、父のバクリ・イブライムさんは18年9月18日、新疆で拘束中に死亡したとの話を聞いたという。

新疆政府は先月29日、ベカリさんに関するCNNの質問に答え、ベカリさんがテロ犯罪の容疑で8カ月間拘束されたことを確認した。ただ、拷問家族の拘束に関するベカリさんの主張は完全なデマ中傷だと述べた。ベカリさんの父親肝がんで死亡し、家族は「現在普通生活を送っている」とも話した。

カリさんは父が新疆で拘束中に死亡したと知らされた。中国当局肝がんが死因だったとしている/Rebecca Wright/CNN

カリさんは父が新疆で拘束中に死亡したと知らされた。中国当局肝がんが死因だったとしている/Rebecca Wright/CNN

「私は罪を犯した」

欧州の新しい家で暮らすジャン氏だが、2~3時間続けて眠ることは難しいという。収容所の人々に続いた苦しみが頭によぎり、崩れ落ちそうな気持ちになるという。

「私は感覚がまひしている。あまりに多くの人々を逮捕していた」とジャン氏は語る。

収容所にいたアユプさんも夜寝付けずに苦しんでいる。収容されていたとき悪夢にさいなまれ常時監視されているような感覚から逃れられない。それでも、アユプさんは自分拷問した収容所守衛らを許すと口にした。

「私は(彼らを)憎んではいない。なぜなら彼ら全員があのシステム犠牲者から」「彼らはそこで自分自身に宣告した。自分たちは罪人で、犯罪システムの一部なのだと」(アユプさん)

アユプさんは今ノルウェーに住み、子ども向けのウイグル語の本などを制作している/Ivan Watson/CNN

アユプさんは今ノルウェーに住み、子ども向けのウイグル語の本などを制作している/Ivan Watson/CNN

ジャン氏は新疆に入る前から、腐敗のレベルが高まっていることが原因で、中国共産党には失望を感じていたという。

「彼らは人々に奉仕するようなふりをしているが、独裁を達成したい人々の集まりだ」とジャン氏は語る。中国脱出して自分体験暴露したのは、「国民の側に立っていたい」との思いからだという。

ジャン氏は二度と中国には戻れないと悟っている。

ジャン氏は「彼らは私を半殺しにするだろう」「私は逮捕され、多くの問題が提起されるだろう。逃亡、反逆、国家秘密漏洩(ろうえい)、国家転覆、それら全ての罪名を受けるだろう」と語る。

ウイグル族のために発言をするということは、テロリスト集団への参加で訴追が可能になるということだ。想像のつくあらゆる罪状で訴追されうる」(ジャン氏)

もし自分が関与した被害者の1人に対面したらどうするかと聞くと、ジャン氏は恐ろしくてすぐにその場を離れたくなるだろうと語った。

「私は罪を犯した。このような状況が二度と彼らに起きないことを願う」「彼らの許しをもらえたらと思うが、あのような拷問を受けた人々にとってそれはあまりに難しいだろう」(ジャン氏)

ジャン氏は「こうした人々とどうやって対面すればいいのだろうか」「一人の兵士でも起きたことには責任がある。命令実施する必要はあったが、あまりに多くの人々が一緒にこれを行った。我々にはその責任がある」とも語った。

2022-01-20

イギリスコロナ規制撤廃首相官邸パーティー問題

イギリス マスク着用義務など規制撤廃方針 感染者減少傾向で

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20220120/k10013439951000.html

ジョンソン首相 パーティー参加めぐり閣僚から辞任要求

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20220120/k10013439981000.html

2020年3月23日 イギリス 最初ロックダウン開始 屋外でも他人とは1人までしか会えない厳格なもの

2020年3月27日 ボリス・ジョンソン首相 新型コロナウイルス陽性を公表

2020年4月5日 ボリス・ジョンソン首相 入院

2020年4月12日 ボリス・ジョンソン首相 退院

2020年4月27日 ボリス・ジョンソン首相 公務復帰

2020年5月 ボリス・ジョンソン首相 官邸の庭での飲酒パーティーに参加(2022年写真報道首席秘書官の招待メール

報道によると、官邸パーティーロックダウン中も毎週金曜日に行われており参加者飲酒クイズダンスなどに興じ

2021年4月フィリップ殿下葬儀の前日も、首相は参加していなかったもの官邸パーティーが開かれていた。

エリザベス女王は、コロナガイドラインに従いマスク着用し1人で葬儀に参列した。

2021年6月ハンコック保健相が同僚女性とのキス写真(保健省内監視カメラ)が報じられ、

社会的距離の確保に違反したとして辞任した。双方既婚。

パーティースキャンダルで支持が低下していることと、オミクロンピークアウトした(ようにみえる)ことで規制撤廃に動いたんじゃないかな。

市民からは「二枚舌」と非難されてるようだけど、一枚足りないと思う。

1915年10月 - フサインマクマホン協定中東アラブ独立・公開)

1916年5月 - サイクス・ピコ協定(英仏露による中東分割・秘密協定

1917年11月 - バルフォア宣言パレスチナにおけるユダヤ民族居住地建設・公開)

1918年3月 - スペインかぜ第1波

anond:20220120203623

だけど現人神写真にアイサツせな怒られたんやろ?イマデモソンナアホナコトユーテルバカガオルケドナー

子供の頃にこういうマンガ見たんだけど、タイトル分かる?

・30年ぐらい前に読んだ

主人公青年で、カメラを持ってる(プロカメラマンかも)

若い女性が写真被写体になる

カメラレンズでその女性乳首をツンツンと刺激すると、乳首がニューっと伸びる(勃起する)場面がある

・それ以外は覚えてない

マンガに詳しい人、教えて下さい!

anond:20220120113207

リアル署名では筆跡により事後的に複製や虚偽を確認可能、ってことかな。

筆跡鑑定と写真接続からデジタルフォレンジックとどちらが精度出るかって話だけど、後者犯罪調査等で既に活用され法的に証拠になってるし、写真でいいんではないかなぁ。もちろん自撮りとの照合や公的個人認証まで使うのは十分すぎるんだけどね。

anond:20220120113206

素敵な家やな。

あと写真撮るの上手いな。

anond:20220120110319

証明書顔写真自撮り画像AIでつき合わせるタイプかな。確かにそれで自撮りをした人が証明書の顔と一致することは確認できる。証明書真正なら署名運動では十分かな。

私はリアル署名運動との整合性考えると、住所付き証明書写真(厚み込み)や運転免許証IC読込で十分だと思うが。

(一番ハードルが低い仕組みが公的個人認証だとは思うけど、ここまでの認証強度は必要ない)

anond:20220120104115

対面の署名活動は顔と住所なんだから免許証なりマイナンバーカード写真(厚み撮影も含む)だけでいいとは思うけどね。それすら預かりたくないなら署名運動なんて主催すべきじゃないわ。

anond:20220120102607

前半と後半話飛んでない?

巨乳需要って話なら貧乳女装おっさんデブガリ写真上げてチヤホヤされてるじゃん。

加工の技術さえあればどうとでもなるよ

古見さんは、コミュ症です。が嫌いだ

結局見た目でどうにかなってる。ブサイクコミュ症は死ねって事だ。

Twitterとかでおっぱいデカイ女がコスプレとかして写真上げるだけで物貰ったり金貰っている。貧乳には人権が無いって事だ。

まりブサイク貧乳コミュ症は何やっても無駄って事だ。なんで産まれた。

一番苛つくのは彼女だって努力してんだ!って言う奴。漫画キャラはともかく、胸のデカい女が努力?貢いでもらったお金エステや良い化粧品買うことが努力なの?それなら自分お金化粧品とか買っているこっちはそれ以上に努力しているよ。

もう一年早くか遅く産まれてればな

あくまでうちの高校の話で、自分があと一年早くが遅く産まれられてればよかったなって話だけども

ひとつ上はギリギリ文化祭一回はできて、修学旅行も無事に行けた。ひとつ下は今年はとりあえず文化祭をやる予定で修学旅行場所は変更だけど行くことが決まっている

辛さをコロナのせいにするなみんな同じだがんばれ勉強しろ勉強を思い出にしろ〜っていうから頑張ってみましたけど、共通テストまで大荒れでしたね

コロナ時期では若者のせいだって怒られて、不満を漏らせばワガママだって言われて、こんな問題も解けないのか平均点低すぎだアホだと馬鹿にされてさあ

コロナの影響で学校帰りに友達と遊ぶことも寄り道もできず、行事がないか卒業アルバム写真を撮って提供してくださいって言われる上にそれでも足りないらしい始末 何の行事もなく、友達と遊ぶことも難しかった高校三年間は誰にも補填できないから一生このまま

なんだったんだろうな自分高校生活

あと一年ズレてればせめてひとつくらいは行事ができたし友達と遊びに行けたし仕方ないなって思えたかもしれないと思うと死にたくなるわ

本当に惜しかったし誰のせいでもないだけに悔しい。あと一年ずれてればせめて諦めがついたのに

誰も見てないだろうけど、後輩はひとつでも行事あるなら大切にしてほしいし自分らで荒れた分来年は落ち着くだろうから安心して共通テスト受けなね 正直めちゃくちゃ羨ましいよ

[] 221

友達の勧めでマッチングアプリを再開してみて、一人会った。

ランチして公園ブラブラして、ツーショット写真何枚か撮って向こうから手も繋いできて、見た目も中身も好きで、最高だった。

次の予定は決めていたが、その後2,3日LINEが来なくて、予定はマンボーでなくなり、既読及び返信はとても素気なかった。

あんなにいい感じだったのに、なぜこうなるのか、わからない。

ここ数日はそれで辛かった。あまりに素っ気ないので、もう諦めがついてきた。

また会いたいと思ってもらえる率を上げるにはどうすればいいか

少しググってみた感じ、俺は自分を出しすぎてしまっている気がする。どこでもこんな感じで変わらない。

距離感か。

2022-01-19

オープンレターについて割と同情的な人の話

たぶんはてなではかなりの少数派ですが。

私は、オープンレターを出す際の正しいやり方なんて知らんし、私が彼女立場に立った時、ゆるくつながった誰かがオープンレターを準備するって言ってくれたら、そこまで細かいことを言わずに任せちゃうと思います。一人一人に確実に確認を取っているかとか、頭をかすめる可能性はありますが、聞けません。

そもそもの話ですが、だれが仕事を辞めようが、さえぼうさんは利益を受けているわけではないです。偽造の署名に関しても、いたずらの被害者です。そりゃたしかに脇は甘いとはいえるけど、2ch的な悪意に対して、みんなそんなに全部正解の手を打てるわけ?国際信州学院大学ツイッターとか、運動を貶めようという意図しかないよね。それとも、完璧にすべて正解の手を打たない限り、ネット第三者から「この点はだめだったよねー」って数百人、数千人から言われても当然だってダルビッシュが出してるイナゴ写真たことない?批判の量に関するけんすうNoteはどう?

被害を訴えたいなら、完璧に正しくあれ。そうでないなら数百人、数千人から正しい「批判」を受けるのを覚悟しろ、というのは良い社会ではないと思います。まあはてながよい社会であったことなんて今までに一度もないし、これからもないでしょうが

日本表現の自由

守られるべき表現

他人著作物キャラクターデザインを借りて、そのキャラクターの性行為描写商品化する」

性的暴行被害を訴える女性に対して、一律に『ハニートラップ認定

難民少女写真トレースして『そうだ、難民しよう』」

一般被差別層・マイノリティと目される人を侮蔑する表現

野党政治家へのヤジ」

他人著作物キャラクター政権擁護発言をさせる」

他人著作物キャラクター野党批判発言をさせる」

反日売国的なので例外になるもの

自作キャラクター政権批判発言をさせる」

自作キャラクター野党支持的発言をさせる」

社会的地位の高い人の肖像破壊

自公政権首相に対してのヤジ」

性的暴行被害者を象徴する像の展示」

「『認められる』項目に対しての批判全て」

anond:20220119171247

ぐんぐんグルトを買った写真を見て一緒に喜びたかった純粋無垢増田…よしよし…

anond:20220119121522

自称モンペ推し活女は、児童ポルノチキンレースしてるオタクマジで批判されると逆ギレするようなノリで自分のヤバさを自称してる。

自分たちヤバいw」と内輪で連帯感を演出するために自虐自称していて、ヤバさを真面目に批判されたり指摘されると絶対烈火の如く逆ギレする。

リプトンコラボレモンティーおしっこ写真Twitter投稿するキモオタクに似たノリをやってるのがモンペ自称女。

anond:20220119134221

新聞定期購読は洗剤とかヤクルト戦のチケットが来るのにね!

NHKもたいそうのおねえさんのサイン入りプロマイド写真でも配ればいい

田舎手取り13万実家暮らし20後半の婚活の話

顔面スペック彼氏いない歴イコール年齢ということで察してほしい。

コミケイベントに行く緩いオタクなのでそれに関しては一切隠さずいった。

・母が紹介してくれた人

隣町に住む40後半の男性。紹介写真飲み会の時のビール持ってるとき写真で顔が真っ赤。自営業。一回会って話して悪い人ではなかったけどおじいちゃん以外の感想が出なかった

お見合いおばさんが紹介してくれた人

仕事出会って話の中で結婚したいんですよと言ってたら紹介してくれた。30前半と後半の男性の二人。一人はいい人っぽかったけど持病ありで実家で同居と農業の手伝いが必須、もう一人は話を振ってもうまく返ってこなかった。財布の中にジムカードがチラッと見えたのでその後で運動何かされてます?と聞いてみたらしてません。で終わった

・母の友人の息子さん

都会で働いている30後半の息子がいるけどいつまでも結婚しないのよ〜住所教えてあげるから手紙出してあげてね!と言われたので写真簡単身上書を添えて送った。一ヶ月してから友人さん夫婦からごめんなさいあの話は無かったことに…と謝られた

婚活アプリで知り合った人

隣町に住む30前半の公務員。いつお会いできますかと聞いたら今別の人と交渉しているのでこれが駄目だったらお会いしたいですととても素直な返事が来た。3週間後に会いたいと連絡が来たがその頃には今の夫と出会っていた

結局地元じゃないところでやってたオタク向けの婚活パーティーに参加してみたら今の夫と成立して1年ほど聖地巡礼したりして結婚した。

実家から離れたか育児が大変だけど就学したらパートに出るくらいの緩さでやらせてもらえてるしオタクしてても何も言われないので満足している。

anond:20220119102109

若い人とマッチングしたいという気持ちによらず、若く見られたいっていう願望はあって、

そういう写真を選んでいるというのはあると思う。写真のものが数年前のものだったりね。

会ってみるとあれ?意外と印象違うなってことも結構あるし、とりあえず写真だけで切らずにどっちの人とも会ってみたら良いと思う。

anond:20220119034718

そう

末端公務員大麻利用とか、大佐エロ写真流出とか、大した悪ではなく害が無い事件を大々的に問題視して、さも、小さな不正も見逃さな清廉潔白のような印象操作をしているんだ公務員組織

2022-01-18

愚痴

トロいオタ友と旅行して大変だった。

これまで何回か旅行に行って、本当に大変だったのを忘れていた。今までは3人とかだったから楽しさも多かったんだな。

帰りで飛行機乗る前に、私は疲れすぎて若干熱が出てた。帰ってきてPCR受けたけど陰性、ストレス性の疲労と診断された。

かなり昔にオフ会で会ってからイベントもアフターもいろいろこなしてきたけど、ちょっと今後は付き合いきれないかな。

トロポイント1🍣

そもそも論だが、旅行レベルが低い。

計画が立てられないので、行きたい場所を順序よく並べることができない。

かつ、行きたいところも調べられない。Twitterに入り浸っているオタクで流れてきた情報には詳しいのに、なぜか調べることはできない。

情報過多な現代社会で、福岡 観光地 1泊2日 で検索したら、モデルコースなんていくらでも出てくるだろう。しかも何パターンもあるわけではなく、お決まり場所は決まっているので悩む余地はそんなにない。

結局行き帰りの交通手段からホテルから行く場所から、全部私が決めた。

ここ行く?とか、このご飯美味しそうだけど、どう?と聞いても、うん、しか言わない。稀に、うーんでもそれだったら他のところがいいんじゃない?と言うが、対抗候補を挙げられないので、結局私が代替案を探さないといけないのも腹立たしい。

小さい子に大丈夫?と聞くと必ずウンと返ってくるから、聞き方を変えようという話を思い出した。

トロポイント2🍣

荷物が多い。

持ち物を見せてもらったことがあるが、マジで何故そういう荷物構成になるのか分からない。

今ハマってるわけでもないハードカバー小説(ほんま謎)、親指大のフィギュアキーホルダー(オタクからね。でも旅行に持ってくるのはやめようね)、iPad(12.9inchのほう)、謎のごちゃごちゃが入った巾着袋(飴ちゃんとか爪切りとか絆創膏とか薬とか…そういうのはスーツケースにいれるんだよ)、などなど。使ってるのを見たことがないポケットティッシュとかも入ってる。

12.9inchのiPadが入る大きさなので、カバン自体もクッソデカい。他の人の邪魔になっていて申し訳ない。

トロポイント3🍣

荷物が多いがゆえにすべての行動が遅くなる。

・まず荷物が重いので歩くのが遅い。(と思いきや、目当てのものを見つけると断りなしにササーッとオタク特有の動きで移動していくのが本当に草)

・次に、財布やハンカチスマホがサッと取り出せなくて、お会計トイレちょっとした写真撮影で私の3倍の時間がかかる。

会計は本当に見てて面白いくらいにトロい。

まず、意思決定時間がかかる(上述)ので、散々悩みまくって買うものを決める。

そして狭い陳列棚の間を、クソでかバッグをガンガンぶつけながらレジまで行く。

レジにたどり着いたら、ドサドサッと物をレジに置いて、コッッコレっお願いしますっと言う。

ところで最近ポイントカードやら袋やら、お土産用に分けますかやら、いろいろ聞かれますよね。普通に生きていれば、財布を出しながら小銭を探しながら何言われたか片耳で聞いてYesNoを答えるが、彼女はそれができない。

ちゃごちゃのカバンから財布を出すのに夢中になっているので質問を聞き逃してしまい、クソでかボイスでエ?!!?!と聞き返す。(それにしたって、聞かれることは確定だろうに…)

小さい財布(財布はなぜか小さい)を使っているのだが、太っているせいで指がうまく動かせず小銭が出せない。

そしてなんとかお会計を終えるのだが、今度は財布がなかなかしまえない。モタモタしてしまう。

しか気遣いはできる(!)ので、後ろに人が並んでいなくても(?)ソソクサと移動しようとする。

この時、まだ財布はカバンしまえていないし、なんならお釣りレシートも財布に戻せていない。

なのに買った物を受け取って移動しようとするので、左手に財布、右手にお釣りレシート、小指でお土産袋という感じになってしまう。まれに別の指の間にスマホが挟まっていたりもする。

当たり前だが、人間片腕が空いていないと荷物しまうことは大変難しい。そのため、だいたい私が一度荷物を預かることになる。

そこでようやっと財布やら諸々をカバンしまうことができ、お買い物終了となる。

トロポイント4🍣

すぐフラッとどこかに行ってしまう。

上述したが、気になるものを見つけるとサササーッと驚異的なスピードで移動していく。途中にいる人たちを半分突き飛ばしている。

私の死角に移動していくので、まじで見失う。

やめてほしい。

すばやポイント

食い意地がはっているので、ご飯だけは異常に食べるのが早い。

もう一生あいつとは旅行に行かん。

1週間たってもイライラが残ってるので供養。

藤子・F・不二雄ミュージアムに行った

思ってたより博物館寄りって感じで、特に一階の展示スペース大人でも結構楽しめた。

日曜だったせいかかなり混んでいて多少見づらいところもあったが基本的には譲り合って落ち着いて回れたと思う。

ただ、「はらっぱ」という屋上のスペースが無法地帯だった。

一面の芝生とおなじみのドカンピー助、どこでもドアモニュメントがあるスペースで、自分たちもそれ目当てな気持ちが半分くらいあった。

まず、原っぱに出ると、6、7人の子供たちが本気のおにごっこをしていた。周りに親らしい大人はおらず、誰かが写真を撮っていてもお構いなしに画角の中に飛び込んでいく子供たち。子どもから仕方ないけど、人に迷惑かけまくってたし、そもそも怪我したら危ないなと思ってハラハラした。

そして、場を占領して長時間写真を撮り続ける女性たち。それだけならはしゃいでるのかな〜と微笑ましく待てられたけど、同行者とピー助の前で写真を撮ろうと順番待ちをしていたら当たり前のように割り込みされてぎょっとした。たしかに列らしい並び方ではなかったけど、その場にいた誰もが「え、割り込みじゃん」って顔してた。

10代後半〜20代くらいの雰囲気だったから、もしかしたら学生だったのかもしれないけど、目の前でそれを見たらなんか一気に冷めちゃって結局写真も撮らないで退散した。

せっかくステキな展示物にステキなフォトスポットがあるんだからもっと落ち着いた空間でじっくり楽しみたかったんだけど、そこだけ本当に残念だった。

赤ちゃん可愛い可愛い言って写真撮ってる旦那見てたらわたしの方見て写真撮ってきたんだわ

撮って欲しかったわけではない。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん