「独裁者」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 独裁者とは

2018-09-19

anond:20180918234945

LGBTに対する嫌悪感情が、その属性にいる人を殺してきた歴史があるからですよ。

キリスト教圏などでは、同性愛であるだけで、投獄されたり

ロシア中国などの社会主義国家も、思想教育や投獄してきた歴史があります

人として、生存権を持った存在として扱われてこなかった歴史がある。

それに反対するために、LGBTの人たちは団結して、自分たち存在していい文脈を作り上げてきた歴史があるんです。

から生存権なんですよ。

もちろん、オタクという属性に対して、嫌悪感もつ人物独裁者になれば、オタク生存権は脅かされるんですよ。

あなたはそんなバカなとお思いでしょうがユダヤ人はそれでナチスドイツに大虐殺されています

LGBTオタクには、「キモい」という発言によって「差別された」と差別を受けとる主体があります

しかし、ライトノベルの表紙、そこに描かれたキャラクター架空であり「差別された」と思う主体存在しません。

ライトノベルの表紙、そこに描かれたキャラクターに対する発言に、間接的に「差別された」と思う主体はいるかもしれませんが、

それは生存権とはまた別の位相の話で、どうころんでも

LGBTラノベ表紙に対する「キモい」は置き換え可能じゃないんですよ。

2018-09-14

anond:20180914160514

kingate さすがプーチン。アベもこれぐらいやっていいよ。それでやっとサヨ・反アベが恐れる内閣総理大臣(笑)になるから

これは、言葉どおりにプーチン肯定してるわけじゃなくて、安倍独裁者とかヒトラーとか言ってる左翼に対して「独裁者ってこういうのだろ」っていう皮肉だろ

やっぱティムじゃ無理だ

ジョブスなら冷徹独裁者のようにパーツメーカー開発者無理難題をふっかけ

XSを700ドル程度まで抑えて発表したはず。 ただ高性能なものを相応の高い値段で売るだけなんてことは絶対にしない

 

ティムはもうジョブスが残したアップルイメージが完全に瓦解するまで

どれだけ多くの金を稼ぐかしか考えてない、モバイルフォンが自社のノートPCより値段が高くなることに

なんの疑問も抱かないセンスのなさ

 

イノベーションは失われ、Windowsマシンのようにスペックと新技術ばかり追いかける

洗練されたUIイノベーションはまったくなく、デモはどれもただ動かしてるだけで

自分が動かしたとき期待感をまったく煽られなかった

 

どうしてティムジョブスが死にそうなとき自分の臓器を脳以外すべて提供しなかったんだ

彼にできる最大のアップルへの貢献はそれくらいだろうに

 

あー pixel3が楽しみだなぁ

2018-09-12

anond:20180912204825

様子を見ておいて多数派についたほうが得だから 

全員で同じ行動をとって多数派の陰に隠れて身を守る北朝鮮方式だ 

独裁者ですら一様に行動する多数派にはケチをつけにくい

anond:20180912160844

そんなこと言い出したら世の中の物ほとんど職場に置けない物ばかりだが?

そんな世界に住みたきゃ1人で無人島にでも行けよ独裁者

2018-09-08

独裁者とか気軽に言うなよ

いくら自分とこのボスがそうだからって

2018-09-05

anond:20180905162255

そうは言ってもたいていの統制ってのはその線で止まってると思うんだよな。

統制が漸進するというのは一種の後ろ向きな願望という気がする。

正当性恣意性批判するというやり方は俺もよくするけど、かといって恣意性排除した厳密な統制が行われるともゆめゆめ思ってないわけ。

君のように思うものいるから同じ考えの「統制を歓迎する」一派がいるんだろ。

それに対して統制反対派は

統制が漸進するというのは一種の後ろ向きな願望という気がする。

というのが後ろ向きではないということを歴史に学んでいるし(治安維持法、にーめらー)、

正当性恣意性批判するというやり方は俺もよくするけど、かといって恣意性排除した厳密な統制が行われるともゆめゆめ思ってないわけ。

そして統制に当たって恣意性排除できない(=表現における独裁者誕生を招く)こと自体非難しているわけだ。

独裁者気質で学がない田舎のオッチャン「高校作るで!!」

オッチャン「補助金のお陰で高校経営うまくいっとるわ。ついでに全入レベルの小規模大学も新設するで!」

これで年収5000万安定という事実

補助金助成金って神だろ。

2018-08-30

未来少年コナンみたいに

独裁者と闘うなんてオレにはムリだ

2018-08-29

自民党北朝鮮も真っ青な独裁者賛美体制になってる

偉大なる指導者様の間違いを指摘することすら許されないってマジで北朝鮮笑えないよな

2018-08-18

頭の黒い鼠についてっていう便所の落書き

※以下の文章を書いた人間は、2018年の夏のある日、何者かに連行されて戻ってきませんでした。多分どこかの留置所で鼠に囲まれ暮らしているんだとおもいます

オリンピックを2年後に控えた平成最後の夏を送りながら、なぜオリンピックに向けて気持ちが盛り上がらないかをつらつらと考える。

こういった大きなイベントに無邪気に期待を寄せられなくなってしまった原因のひとつは、純粋イベントの本旨を楽しめなくなったためだ。オリンピックはその事前準備で、政治的な思惑に翻弄されまくりすぎた。復興五輪だと言い出したのは誰だったか、今となっては定かではない。復興に手を貸してくれた世界復興状態を知ってもらう、興味を持ってもらうということ自体は素晴らしい。しかし、例えば小池百合子氏の、長沼ボート場を巡る一連の経緯を見ると、うんざりしてしまうのだ。

頭の黒い鼠とは何かを調べると、こんなのが出てくる。インターネットは便利だ。

曰く、食物などをかすめ取る身近な人をネズミにたとえた語、物がなくなった時に、身近にいる人間が盗んだのだろうということを暗にいう言葉だという。

都民は失った。オリンピックの時に輸送を担う大動脈となりうるはずだった環状二号線輸送能力とか、元から安全性には問題がなかった豊洲ブランド安全イメージとか、年間200億円に上る市場移転延期経費とかを。そして何より、もっと健全な都政というサービスを受けられるはずだった2年間を。怪我の功名的に交政審の優先して整備されるべき6路線が整備されることになったのは皮肉だ(こんなのいままでだったら都が基金を積み立てるなんてあり得なかったが、彼の方が手柄を焦ったがために成立したように見える。早速8号線に江東区が食いついているし)。

そろそろ都民は気がついていいと思う。ていうか気がついているか

オリンピック施設見直しや、豊洲市場移転の一連で「支持率」とか「イニシアティブ」とか「期待感」とかっていう名前の”利権”をむさぼっていたのは誰なのか。そしてむさぼり尽くした挙げ句に後に残った膨大な敗戦処理をひっそりやり過ごそうとしているのは誰なのか。見せ方だけで国政に打って出ようとし、あまつさえ自民党の寝首すらかこうとし、さすがにそれはけっちんを食らって以来イメージカラーと称する緑を封印し、ギトギトしたイメージ払拭することに必死で、2020年に再選を狙っているのは誰か。

これの1:48から顔面演技がとても好きで、シニカルな笑いをウィスキーの肴にしている。

こういう顔面芸でコトを進めるのではない、重厚で落ち着いた人が知事にならないだろうか。都道府県政策遂行こそ、地に足の着いた住民本位のものであって欲しい。そういうのを見て国政が襟を正すくらいの、粛々とした都政運営であって欲しい。

そういうファンダメンタルな部分がしっかりしていて初めて、都民オリンピックに無邪気に期待できたりするのではないだろうか。

小池氏の政策の特徴のひとつイメージ戦略が幅をきかせることであるイメージ戦略も、確かに重要だろう。しか小池氏のはイメージ「だけ」戦略ではないか首をかしげものが多い。ボランティアユニフォームダサいからもっと格好良くします、とか、&Tokyo意味からないのでTokyoTokyoOldmeetsNewにします、とかは、舛添前知事カラーを消し去るためとしか意義が見いだせない。実際、ダサいといわれるボランティアユニフォームは新デザインと併用で継続使用しているし、TokyoTokyoについては意味不明度合いでいうと&Tokyoとどっこいである。首都大学東京については石原慎太郎のネーミングセンスが悪いのはわかるが、それを変えろと言い始める時点で同じ土俵に乗った愚策になるという感覚がない。というか前の知事がやったことの色消しに躍起になるところが、そういうレベル勝負していることが透けて見えて、心胆を寒からしめるのである。前政権政策否定トランプ大統領十八番だが、あちらは内容に賛否があるとはいえ公約実施である。翻ってこちらは実施意味がよくわからない。東京さくらトラム都電荒川線で良かろう。そんなものに一体、いくら予算を割くつもりか。

小池氏が展開するイメージ戦略個人的に最悪だと思っているのは、氏自らを指して女子呼ばわりすることである首都トップに君臨する首長が自らを指して女子呼ばわりとは、悪い夢である。一回ジェーン・スーに3時間くらいぶっ続けて説教されるといいと思う。そしてそれを氏のお好きなニコニコ動画で流してみればいいのではないか自民党代表される旧弊いじめられ、ガラス天井に阻まれるかわいそうな、しかしそれに負けない女子小池百合子66歳。サリーちゃんメーテルコスプレもしちゃう(これについては、体制側がカウンターカルチャーにすり寄るナンセンスを指摘したいが、本旨からそれるのでやめる)。

強権発動して見せしめに部下や先達の粛正をするあたり、独裁者のよくあるスタイルである。どうせ強権を発動するのであれば、今時の民主主義的なやり方では速成が無理な都市改造を広域にするのが良かろう。狭域でデベロッパーどや顔して整備する拠点開発に蹂躙される東京ではなく、広域で東京都ならではで推進できる内容を実施してみるのはいかがか。独裁者トップに立ってきれいになるのは街並みと軍服くらいしかないのだから。でも小池氏は多分、しない。そこまで腰の据わった政策論を持っていないのだからだって鼠だし。コスプレが好きな氏のこと、ミッキーマウスになれば見栄えも受け入れられやすいかも。あ、女子からミニーマウスか。

2018-08-11

映像の世紀独裁者のやつ見てるけど、ムッソリーニは裸が多い。

なんかほほえましい。

なんだろうな、ファシズム共産主義ポルポトも、人類試行錯誤した結果なんだから一方的批判的になるのはどうなんだろう?

選択肢を潰してくれてありがとうって感じなんだけどな。

2018-08-10

たまたま戦争がおきていない」73年のそのいちばん端っこ

今年も夏がやってきた。テレビをつければ慰霊式典の中継が行われている。

今年で73年目だという。

この時期になると、テレビでは突然戦争体験ドキュメンタリーや、戦時下舞台にしたドラマ放送しはじめる。これはもうすっかり夏の風物詩になってしまった。

多くの家庭に設置されているテレビを通して、戦争を知ってもらう。

それ自体は悪いことではないと思う。

もう終戦から73年が過ぎた。生の戦争を知っている世代は減っている。

いずれ戦争を知っている世代はいなくなる。

その前に、戦争を知らない世代が、戦争を知っている世代情報を共有すること。

それは絶対必要なことだ。

テレビから流れてくる情報は、私たちに様々なことを教えてくれる。

「この国には戦争がありました」

「この国には兵隊に行った人が大勢いました」

「この国には戦争のなか逞しく生きた人たちがいました」

知っておかなければならないことだ。

でも、テレビ報道は、いつもその事実を伝えただけで終わってしまう。

戦争悲惨ものだ」

戦争は繰り返してはならない」

ただ、それだけで終わってしまう。

戦争は悲しいもの」。そこで思考ストップしてしまうのだ。

戦争をおこさないために、私たちには何ができるのだろう?」

どうしてそういう話にならないのだろう。ずっと不思議だった。

今でも不思議に思っている。

私は自分のいる国が「民主的な国」だと学校で教わってきた。

民主的な国は、国民なら誰もが政治に参加できる国。

その代わり、国の決定の責任は、政治家だけではなく、すべての国民かぶさってくるものだと思っている。

この先日本戦争を起こさないとは限らない。

たまたま戦争がおきていない」73年のそのいちばん端っこに、私たちは生きている。

いつ戦争が起こるかわからない。

毎年戦争体験ドキュメンタリーを見て、間接的ながら戦争を知った私たちは、戦争を避けるために最善を尽くさなければならない。

でもどうやって?どうやったら、戦争を避けられるの?

民主的な国」に生きている私たちは、「どうやったら戦争を起こさないで済むか」考えなければいけない。

それなのに、誰もそんな話はしない。

私が知らないだけで、本当はみんな、そういう話をしているのだろうか。

戦争は、独裁者が起こすとは限らない。

言葉の限りを尽くして、それでもどうしようもなくなったその先で、戦争は「起こってしまう」。

独裁者がいなくなっても戦争はなくならない。

私たちは、日本を「戦争しか選択肢がなくなってしまった」国にしないように、日々を積み重ねなければならない。

終戦の日は、毎年訪れる。

きっとこの先も、終戦の日が近づくと、テレビでは戦争を伝える番組放送されるだろう。

日本の夏は、「戦争悲惨さを学ぶ夏」から「どうやったら戦争を起こさない国にできるか、みんなで考える夏」へ、一歩前進しても良いのではないだろうか。

来年も夏はやってくる。

どうか来年も、「たまたま戦争がおきていない」74年のそのいちばん端っこに、私たちが生きていることを願って。

anond:20180810123802

その後、独裁者取り巻きが私腹を肥やすってことになって崩壊するんだな

2018-08-09

anond:20180809125808

自治体が誘致したがるのは、市民がそれを求めるからなわけで…

市民は猛反発してるのに一部の独裁者が進めてる、とか思ってんのか。

だったら選挙当選できねえよ。

2018-08-07

anond:20180807141518

嘘乙。歴史核爆弾はおろか通常爆弾でさえ一度と独裁者を殺したことは無かったぞ?

それを考えれば爆弾なんか大した武器じゃねえんだよ。

核兵器廃絶って無理だよな

以前ネットで「世界から核兵器が完全になくなったあとに、どこかの独裁者がこっそり核兵器を作ったらどうなるの」と言ったら「核兵器をばれないように作るのは無理」と反論された。

でも、今の北朝鮮状態を見ると「すべての国が核査察を完全受け入れ&核査察拒否核兵器開発が疑われたら即断通常兵器施設破壊」みたいなルールにならないと、やっぱ止められないよね。

2018-08-05

学力差別は良いのか?

右も左も試験差別合理的だという意見が目立つ。

試験は公平であるという思想科挙からだろうか。

そんなもので構築された官僚システムやらが古今の中国だろうが日本だろうが腐敗していくのだ。

何だかんだ試験が公平公正だろうが、独裁者の使いになったりするのだから素晴らしいものでもないだろう。

そんなこんなでリベラル批判をしたい人たちは試験差別性をまぁ冷笑的に述べている。

いつも見る流れである

容姿差別というのは良くないけど、個人選択の自由尊重すると仕方がないという流れになる。

もう、学力容姿差別というのを気にするのは自分がそのカードを持っていないからだ。

容姿がよくて高偏差値大学に行った高校時代同級生は上手く立ち回り、日本が大変なことになれば海外高飛びでもするのだろうかとか毎日想像して虚しくなる。

医師の大変さだとか言う言説を見ても、なんだかんだ自分などに比べると上手に海外に逃げたりとかもしやすいのではないかと感じてしまものだ。

学力容姿差別なのだろうが、もうどうにもなりそうにない。

自分容姿がよくなりたいし、関関立の底辺学部というもの学歴ロンダしたい。

カードを良くしたいのだ。

親の小金はある。

学歴ロンダのための留学などを考えるが、恐らく似たようなことを考える人がたくさんいて学力や知能の格差で苦しむのだろう。

また、美容整形もしたいが持病も服用薬もある。健康・法的リスクを考えなければならない。

やり方を模索しているが、厳しいのだろうか。

2018-08-04

先進国デフレ日本だけ。20年の失策を生んだ大企業のドケチ経営

http://b.hatena.ne.jp/entry/blogos.com/article/315408/

 

いやいや、なかなか良い議論だなと思いました。

はてブも捨てたもんじゃないですね(スゲー偉そう)。

 

個人的には、正社員雇用規制が最大の原因ではないか?という説に一票ですね。

正社員雇用規制がある故に、残業地獄が続いたり、高プロみたいなのが出来たり、「ハードウェア技術者ソフトウェアから配置転換で乗り切ろうとした」みたいな話がまかり通るのだと思います。 

要するに、過度の安定、つまりあ構造の維持を前提として状況を打開しようとしている事自体に無理があるのであって、なぜならば、「世界はたゆみなく流動している」から、ということになります

 

当たり前ですが、今現在世界のこの構造にせよ、単なるプロセスのある一局面しか無い訳です。

完璧社会構造」など存在しませんし(それを独裁者がやろうとすると、「設計した社会構造の維持」自体目的化するようですが)、「技術革新によって、最大の武器が最大の弱点になった」みたいな話は良くありますし。

 

「(時の流れに逆らう極小化した)伝統」という形で天皇システムを残しつつ、ドラステックに変えれるものは変えていく、というのが日本伝統的なやり方だと思いますし、それが一番楽な気もしますが。

 

単なる私の個人的見解ですが、ある事業を同じ方法論で続けようとしても旬なのは5年が良いところだと思いますが、血反吐を吐きながら八方塞がりになるまで続ける企業も多い印象もあります

 

ザックリ言ってしまえば、それもこれも過度の安定を求めた結果としてのディストピアなのかも知れません。

 

そして、議論大前提が「過度な安定」であるが故に、「そこで生じる無理を誰にかぶせるか」つまり、「誰にババを引かせるか」という話にしか議論収束しないようにも見えました。

2018-08-01

独裁者になったら

インターネットレシピを紹介するとき無限」とか「合法」とか使えない事にする。使ったら栗飲ます

2018-07-23

独裁者を許さなドイツ社会

W杯ドイツ代表として出場していたトルコ系の選手が、独裁悪名高いトルコ大統領と嬉々として記念撮影を行ったという。

この選手言動ドイツ社会は看過せず、すぐさま批判が沸き起こった。

移民家庭出身者の不祥事には目をつぶる―このような言われなき言いがかりを、メルケル含むドイツリベラリズムはたびたび他国右派から投げかけられてきた。

しかしそれは全く根拠のない言いがかりにすぎなかった。

トルコ系であっても平等に裁く、独裁者と関係を持つ者は民主主義の敵、このような一貫した態度をドイツ社会は示したのだ。

振り返ってこの日本はどうだ、、、他国独裁批判どころか自らの国の独裁政治からも脱却できていないではないか

右派の好む言葉を使うなら親日国(笑)トルコと仲良く独裁の道を突き進む有り様だ。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん