「ポエム」を含む日記 RSS

はてなキーワード: ポエムとは

2018-06-23

オタク的な極端な発言の幼稚さ

オタクはすぐ「死ね」と言うし、過剰表現はほんとに多い。

ラノベ批判するやつは文盲」とか言ってた人もいたっけ。強い言葉を使って自分を強く見せようとしてるし、そこに集まってるオタクたちはああいうのが正しい表現だと思って共感しているのだけど、普通大人から見たらああいうのってただの痛い人なんだよなあ。

漫画アニメゲームラノベなどは基本的に誇張された表現や過剰な表現が多いので、そういうものに大量に触れていればオタク自身もそういう言動をするようになるんだろう。

繊細な表現がわからない、きっちり説明されないとわからない、割り切れないと不満だ、そういうのがオタクなんだよな。行間を読む能力が欠如しているというか。テンプレ表現でないと理解できないというか。物事を簡略化して単純な図式に還元して理解した気になる傾向があって、極論に飛びつきがち。そういう態度がネトウヨを生んでいるとも言えるのかもしれない。

例外を一つでもあげることができればすべてを論破できると思ってるオタクは多いが、これも極端な思考一種と言えるだろう。一種セカイ系的な思考習慣というか、かなり幼い態度だと思う。

オタクは「主語がでかい」という批判を好むが、元の主張は「すべての」と書いてもいないんだよな。勝手にそう読み取って「そうではない〜もある」と言って完全に批判つくした気になっている。元の主張は傾向とか一般的にはどういう認識世間で共有されているかとかその程度の話なのにもかかわらず。元の主張を批判するならば、例外をあげて満足するのではなく、そういう傾向とは言えないということを語らなければならない。オタク反論だと元の主張を認めながらただ例外存在するということを言っているにすぎない。極めて手抜きな議論態度である。ただし、そこに集まるオタクたちは例外ひとつでもあれば論破できたと信じてしまう。だれもそういった愚かな態度についてダメ出しもしない。それで自分たちが賢いと思っている。

箱の中にはAと書かれたボールが90個とBと書かれたボール10個あった。世の中の大半の人は「箱の中にはAと書かれたボールばかりがあった」と言うだろう。それに対してオタクは「主語がでかい!箱の中にはBと書かれたボールもあった!お前は間違っている!謝罪しろ!お前は謝ったら死ぬ病なのか!」と騒ぐわけだ。なんなんだこれは。

しかに箱の中にはBと書かれたボールもあった。が、全体としてみれば箱の中にはAと書かれたボールが多かっただろう。「Aと書かれたボールばかり」という主張と、箱の中には「Bと書かれたボールもあった」という主張は共存できる。そういうことをオタク理解できない。オタク的な語り方では、「箱の中にはAと書かれたボールとBと書かれたボールがあった」ということになって、オタクの中ではこれだけが正しい。一見客観的記述中立で公平に見えるが、しかしこれでは「Bと書かれたボールよりAと書かれたボールの方が明確に多い」という事実表現できていない。それどころかオタクは「箱の中にはAと書かれたボールとBと書かれたボールがあった」と言うことによって、まるでAと書かれたボールとBと書かれたボールの数が等しい、つまり50個ずつあったかのように誘導したがっているように見える。それがオタクだ。

かつてサイコロポエムというものがあった。とあるラノベ作家提唱したものだが、これは「一の目が出る確率はその目が出るか出ないかの二分の一である」というものだ。まさにこれもオタク的な屁理屈、極端な態度と言える。

こういう自分に都合のいい屁理屈現実をばっさばっさと切り、自分は他の人間より知的であると本気で思い込んでいるのがオタクだ。科学万能主義に陥った中途半端理系が多いのも気になる。

2018-06-22

[]

うつ休職中ぷり

お腹を殴る自傷がまた始まってしまって青あざができてしまったぷり

休職前はただのストレス発散・自罰的なものだと思ってたぷりが

今のそれは自傷によって感覚確認している感じぷり

感情が動かない・イライラけが募る・自分が悪いのはわかっているから、それを確認するために明確に感覚が伝わる痛みを求めるぷり

やっぱりまだ復職だめそうぷり

でも復職伸ばせば申し訳ない気持ちが収まらなくて結局ずっとおちこんで自傷治る気がしないぷり

今度病院いったとき医者相談してみるぷり

リハビリ毎日文章かくことにするぷり

プリパラは3話くらいまで見たぷり

最初普通アイドルアニメって感じであんまりカオスじゃなくて面白く感じないぷり

かしこまっは確かにかわいいぷりね

お相撲さんになるのが夢なんですどすこいどすこいあたりでカオスの片鱗がちょっと見えた気がしたぷり

でもまだまだ普通すぎてモチベ下がったから見るの中断したぷり

そんでコードギアスを見始めたぷり

こっちは見るの10年ぶり・2回めぷり

2回めだとまた少し感想が変わるぷりね

ユフィの声なんかきいたことあると思ったらナデシコルリルリだったぷり

ルリルリ文庫写真集をひっぱりだして名前確認してしまったぷり

声優ポエムと本編のキャプチャ写真集とはとんでもないぷりね

それを買う自分自分ぷりが

ルリルリが好きなんだぷり

話がそれたぷり

キトさん、といまにも言い出しそうな感じでものすごく懐かしくなったぷり

でも股間はまったく反応しないぷり

抗うつ薬は性欲減退もあるらしいぷりが

性欲がなくなると生きてる意味がない気がするから抗うつ薬副作用の性欲減退は割と致命的というかよくないんじゃないかと思ったぷり

勃起は無理にさせようとすればできるぷり

でも射精ができないんだぷり

興奮できないんだぷり

苦痛ではないぷりが、ただただ悲しいぷり

話を戻すぷり

R2の序盤ぷり

初回みたときは何度も巻き戻し再生画像撮影をした、カレンCCセクシーシーンも見てもなんとも思わずしかったぷり

今見ると正義を行うっていうのがなんかP5とかぶったぷりね

声優もあると思うぷりが

あとデスノートもなんとなく思い出したぷり

伯爵博士?の人、一瞬だけ真面目になったときに声がリヴァイアスに戻ってたときがあって、声優ってすごいなあと思ったぷり

あとOPEDがいつものミキオじゃなかったぷりと思ったプリが挿入歌で流れたぷり

あっそういやナデシコノベライズしてたのがギアス脚本家だったぷり

そういうつながりもあったぷり

合縁奇縁ぷり

えっとあとかこうとしたことは・・

ああああああれだぷり

スクライドシェリス、元祖のえろいおねーさん声優の人がギアスにも出てたとはじめて気づいたぷり

ギアス最初みたときはまだスクライドみてなかったか声優さん好きになる前だったからわからなかったぷりが

今は一発でわかったぷり

相変わらずエロ可愛いいい声ぷり~

大好きぷり

ポジティブなこと書いて今日は終わりにするぷり

2018-06-21

まあマンコマンコ言ってる色情狂よりはシェークスピア読んでる頭ポエムの方がマシかもしれない

2018-06-19

アニメウマ娘を全話視聴したので感想ポエム)を書く

最初は舐めた態度で視聴してたんだけど、意外に作り手が本気だったことに気づき途中から正座視聴させられるやつー! だった。

SNSを見渡しても基本ポジティブ感想が多くて、成功裏に終わったと言っていいと思うけど、それは作り手がアニメに対しても競馬に対しても真面目だったからかな、と。

舐めてた俺が最初に「おっ」と思ったのはOPを見たとき。ゴルシワープ2012年皐月賞。道中ほぼ最後方に居たゴールドシップは、最終コーナーで他馬が避けるほど荒れていた内ラチ沿いを猛然と突っ切って15頭ごぼう抜き。直線を向いたときは3番手に躍り出ていた。ゴルシを語る上で外せないレースひとつ)が描かれていて、「ひょっとして……」と思って見返すとサビに入ってから映像は各ウマ娘の名レース集になっていた(ダスカ:右回りかつ他馬をちぎっているので2008年有馬記念ウオッカ左回りで他馬を縫うように進んでいるので2009年安田記念、ゴルシ:前述どおり、テイオー:右回りかつ後ろにハヤヒデ歓喜の涙で1993年有馬記念マックイーン:右回りかつ雨ということで1990年菊花賞1993年宝塚記念、スズカ:左回りかつ4角先頭+2番手3番手勝負服から1998年天皇賞秋(の夢の向こう側))。

ただまあモデルとなった馬の有名レースぐらいはチェックするか、とその場は納得したんだけど、1話ラストで「日本一ウマ娘とは?」と問われたスズカが「見ている人に夢を与えられるような、そんなウマ娘」と答えたとき、これはひょっとして、と初めて期待を抱いた。

ところでウマ娘コミカライズもされているが、アニメに先駆けて始まったそっちはレースメインじゃなくキャラ内面を掘り下げるような内容になっている(『STARTING GATE!』)。オグリが怖い先輩として誤解されたり、スズカやスペがエアグルーヴと模擬レースをしたりと史実からも離れている。アニメもそういったオリジナル色の強いコンテンツに仕上げる方向もあっただろうが、おそらくいろんな考えがあって98-99年の競馬界に即した内容となった。結果的大正解だったわけだけど、アニメファン競馬ファンの双方を満足させることが必達というかなり難しいお題に制作スタッフは挑むことにもなった。

1-3話、つまりスペがスピカに入って皐月賞に負けるまでかなりスピーディに展開する。1話スピカ加入まで、2話は新馬戦、3話ではきさらぎ賞弥生、そしてなんと皐月まで行ってしまう。そして穴に向かって「お母ちゃんに勝ったところを見せてあげたかったのに……!」。競馬ファンとしては「ずいぶんと早いな」、「でもアニメとして考えるなら妥当スピード感かな」、という感触

新作アニメが毎クール大量に作られる昨今、3話までに一つの山ぐらいないと切られてしまうだろう(遅いぐらいか?)。ウマ娘テンポよく世界観を示し、キャラとその目標を示し、初の挫折と復活を期す姿でそれに応えた。いずれもクオリティが高く見ていて純粋に楽しめた(1話ラストのように「来週デビュー戦だ」「ふぇ? え? え? うぇ!? う"ぇ!? えーっっっ!?」のように笑いとストーリーを混ぜ込みながら話を進行させる手腕は高く評価されていいと思う)。まずはアニメとして純粋に楽しめる代物を、という制作側の意気込みをしっかりと感じられた。

なら競馬ファンとして見た時どうだったのか。これも意外や意外、思わず反応したくなる小ネタ満載でしっかり満足できる出来だった。スペが初めてナマで目撃するレースサイレンススズカ伝説の幕開けとなる1998年バレンタインSで「分かってるじゃないか」と思わず愉悦顔になってしまうチョイス。解説元中ジョッキーで日曜の15時に競馬番組をつければだいたいパドック解説をやってるホソジュンこと細江純子まさかの本人登場での担当だし、主人公たちが話している後ろではオグリ大食い披露する。19世紀伝説的名馬エクリプスをぶっこんできたと思えば、タイキプール調教で鍛えたネタをしっかりと拾う。NHKマイルCエルコンが出走するニュースJRAブランドCM意識した作りだったし、スペシャルウィークが他のウマ娘を見たことがなかったという設定も母馬キャンペンガール出産直後に亡くなったエピソードをしっかりと踏まえてきた(育ての親が外国人ぽいのは育成を担当したスタッフニュージーランド人だったかららしい)。

しかもただエピソードを引っ張ってきて終わりではなく、しっかりとアニメストーリーラインに落とし込むところが好感度大。特に良かったのは1999年京都大賞典スペシャルウィークは7着だったか無視するかなと思ったのにちゃんと取り込んだのを見たとき、思わず唸ってしまった。

だって描かれた1999年宝塚記念。ここでスペシャルウィークグラスワンダーの2着に敗れる。怪我から復帰したスズカにかかりっきりで上の空だったスペはグラスワンダーの本気の前に屈してしまうのだ。これは実際に凱旋門賞への挑戦を検討していたことやグラスワンダー主戦の的場ヒットマンぶりと連動しており、このネタの取り込みっぷりもすごいのだが、もっと凄いのはこのレースに敗れたスペが2度目の挫折と復活を穴に向かって叫んだ直後のレース京都大賞典だ、という点だ。

復活を期すスペシャルウィークアニメ的な展開を考えれば、ここから上り調子で大願を成就するのが普通だろう。しか史実では単勝1.8倍のまさかの7着。スペシャルウィークが唯一複勝圏はおろか掲示板も外したレースであり、アニメの流れの中では非常に扱いづらい。だから当然なかったことになるだろうと思っていた。と同時に、スペはお母ちゃんお母ちゃん言うけれど、基本的には実家でスペの応援してるだけだよなあでもまあトレセン学園に来るわけでもなし出番ないよなあと思っていた。そこにまさかの合わせ技。スペがやる気を出しすぎでオーバーワークになって敗れた、それを見たトレーナーはスペを実家へ放牧に出した――という展開になってそうきたか、と。アニメストーリーと相性の悪い史実ちゃんと取り込んで必然とも言えるストーリーライン昇華していく。アニメとしても競馬としても良いものにしたい。スタッフが知恵を絞ったから両方から見て納得の展開に仕上がったのだろう。

ここまでやられてはもう認めざるを得ない。むしろ舐めてかかったみずから不明を恥じるばかりだ。

そしてそんな魂のこもった仕事に、「夢」を見た。ここまでやってくれるスタッフなら、競馬ファン見果てぬ夢を、見せてくれるんじゃないか――と。

そんなこちらの高ぶった感情を見抜いているかのように、トレーナーが折に触れて「夢」を叫ぶ。

「お前、日本一ウマ娘になるのが目標だと言っていたな。日本一ウマ娘ってなんだ」「夢。見ている人に夢を与えられるような、そんなウマ娘

「俺はお前たちがレースに出て先頭争いをしているところが見たい! それが今の俺の夢なんだ!」

「俺は全力で走るあいつらが好きだ! これからもずっと見ていたい!」

そう、夢。

ファン競走馬に夢を見る。

牝馬でありながらG1通算7勝、そして何より64年ぶりに牝馬ダービー制覇という常識はずれをやってのけたウオッカ

驚異的な二枚腰で数々の牡馬を屠り、生涯連対と37年ぶりの牝馬有馬記念勝利を達成したダイワスカーレット

配合からローテーションから馬主情熱が注ぎ込まれた結果、世界の頂にあと一歩まで迫ったエルコンドルパサー。

夫の遺志をついだメジロのおばあちゃんの下、春の盾・親子三代制覇という前人未到の偉業を成し遂げたターフの名優メジロマックイーン。

年間8戦全勝というレジェンド世紀末にターフへと降り立った覇王ことハナ差圧勝テイエムオペラオー

偉大なるサンデーサイレンスの初年度産駒であり幻の三冠馬と言われたフジキセキ

無敗で三冠という偉大すぎる戦績。強すぎて退屈とさえ言われた皇帝シンボリルドルフ

親子三冠という夢に挑み無敗で二冠を達成するも骨折に泣き、勝つか着外かという好不調の波に悩まされ続けた末に1年ぶりのレース有馬記念を制したトウカイテイオー

シンボリルドルフ以来10年ぶりに誕生した三冠馬シャドーロール怪物ことナリタブライアン

新・平成三強の一角デビュー以来15戦連続連対という離れ業をやってのけた、顔デカ兄貴と書いて何でもできると読むビワハヤヒデ

3歳から6歳までG1戦線活躍し、親子二代の優駿牝馬制覇、17年ぶりの牝馬による天皇賞優勝、年度代表馬選出とウオッカダイワスカーレット時代先鞭をつけた女帝エアグルーヴ

3歳戦を無敗で制するも骨折から始まった低迷と復活を繰り返しながらスペシャルウィークエルコンドルパサーといった同期としのぎを削り、グランプリ三連覇を達成したワンダホースグラスワンダー

世界種牡馬代表産駒として8戦8勝、3歳王者戦を大差勝ち、2着馬につけた着差の合計は61馬身など数々の伝説を打ち立てるも持込馬という生い立ちからクラシックに参戦できなかったスーパーカーマルゼンスキー

クラシック初戦は荒れた内馬場を通ってワープし、春の盾は2角からというまさかの超々ロングスパートで勝ってしまい、三連覇に挑んだ春のグランプリではゲートで立ち上がり信じられないほど出遅れとターフ内外での茶目っ気でファンを魅了した新・芦毛怪物ゴールドシップ

牝馬牡馬に勝てないという時代にあって対等以上に渡りあった脅威の追込馬・女傑ヒシアマゾン

地方笠松から殴り込んで中央競馬界を席巻。先輩タマモクロスとの競演で芦毛伝説をつくり、連闘(!)で挑んだジャパンカップにて2分22秒2という世界レコードの前にタイム差なしのクビ差2着に敗れるなど数々の死闘身体ボロボロにしながらも有馬記念で見事に引退花道を飾って多くのファンに大きな夢を見せたスーパーアイドルホースオグリキャップ。

武豊ダービーだけは勝てない。そう言われていた天才に悲願のダービー制覇をもたらし、凱旋門賞モンジューも降した日本総大将スペシャルウィーク

そして、サイレンススズカ

1000mを57秒台という無謀とも言えるラップで逃げながらもそれが本馬のペースとジョッキーに言わしめた異次元逃亡者

しかし大欅の向こう側に散って悲運の最期を遂げてしまったサイレンススズカ……。

ウマ娘は、1998年競馬ファンが抱いた夢、志半ばで霧散したその夢にまっこうから挑んだ。始まる前の俺なら「いやいやスズカの伝説ってのはそんな簡単もんじゃないんだ」と言っただろう。しかウマ娘アニメとしての面白さ、そして制作陣の競馬に対する真摯な態度の前に、スズカの夢の続きJRAブランドCM「夢の第11レース」を見せてくれることを期待するようになった。

そしてウマ娘は見せてくれた。競馬ゲーム生産した「サイレンススズカ」を走らせ、ひとりこっそりそして虚しく見ていた夢ではない、ある意味で本物の夢の続きを。

いや分かってる。所詮アニメじゃないか、それこそ本物のサイレンススズカは大欅の向こうで散ったじゃないか。その通りだ。それがまごうことな真実だ。でもあの時に涙を流した競馬ファンみんながいっしょにサイレンススズカ夢の続きを見られるとしたら、これが最初最後じゃないか――そんなふうにも思える。

それぐらいアニメウマ娘馬鹿正直に、大真面目に、こっ恥ずかしいほどに競馬が見せる「夢」に挑み、そしてやり遂げてくれた。

トレーナーは夢を叫ぶ。そしてときには叱り、ときには励ましながらウマ娘たちを応援する。「俺がついてるぞー! どこまでも走れー!」

競馬ファン自分の好きな馬を応援するとき気持ちトレーナーは代弁してくれた。彼は競馬ファンのものだった。そして競馬を知らないアニメファンにも競馬を好きになってもらえるんじゃないかという期待を抱かせるほどカッコ良かった。

ウマ娘競馬ファンにとって最高のご褒美だった。

こんな未来があるなんて、大欅の向こうに散ったスズカを見たとき思いもしなかった。

からありがとう、とすべての制作スタッフに言いたい。

そして何より、オタクであってもちょっと引いてしまうようなアレなコンテンツに愛馬の出走を許した権利者の皆様に心から感謝を。

あなたたちの勇気ある決断のおかげで本当にいいものが見れました。ありがとうございました。

 

※おまけ

あんまり競馬に詳しくない人がもしここまで読んでいるのなら以下の動画をぜひ見ていってください。もうちょっとウマ娘競馬が好きになれるかもしれないから。

[ウマ娘]OPプロの実況と解説を付けてみた - nicovideo.jp/watch/sm33239562 ※サビにご注目。東日本G1ファンファーレで始まる構成も秀逸

ブランドCM 「夢の第11レース」 120秒編 - youtube.com/watch?v=kcv3D26GjWA ※最終話WDT元ネタ

ウマ娘JRACM 夢の第11レース ウマ娘Ver. - nicovideo.jp/watch/sm33399077 ※この人の動画ほんと好きなんだ……

ガチ実況】ウマ娘:ウィンタードリームトロフィー - nicovideo.jp/watch/sm33385387 ※最終話ネタバレ

【THE WINNERグラスワンダー ウマ娘ver. - nicovideo.jp/watch/sm33232892 ※かっちょいい

ウマ娘JRACM キングヘイロー ウマ娘Ver. - nicovideo.jp/watch/sm33252425 ※かっちょいい

競馬CM2012年JRA G1レースCM上半期総まとめ - nicovideo.jp/watch/sm18106839 ※↑2つの元ネタ。そしてライスシャワーがかっこよすぎて痺れる

競馬CM2013年JRA G1レースCM上半期総まとめ - nicovideo.jp/watch/sm21202474 ※テスコガビーが曲のマッチ具合も含めて最高。ちなこれと↓はポプテピピック神風動画制作

競馬CM2013年JRA G1レースCM下半期総まとめ - nicovideo.jp/watch/sm22387914 ※オペラオーの「その馬は完全に包囲された。道は、消えたはずだった」からの流れが激熱

競馬】第49回毎日王冠 サイレンススズカ - nicovideo.jp/watch/sm4584692 ※あのエルコンに影も踏ませないスズカ

1999年 第78回凱旋門賞 日本語実況版 - youtube.com/watch?v=IrIH0SNUt2M ※世界の頂への挑戦

1999年(平成11年) ジャパンカップ スペシャルウィーク - nicovideo.jp/watch/sm16283421 ※エルを降したモンジューを、日本総大将が迎え撃つ

競馬】第44回有馬記念 グラスワンダー(画質向上) - nicovideo.jp/watch/sm4026592 ※最後は最強の二頭

2008.11.02 第138回 天皇賞(GI) - nicovideo.jp/watch/sm5198792 ※ダイワスカーレット差し返すところ泣いてしまう……

(競馬) トウカイテイオー 1993第38回 有馬記念 (奇跡の復活) - nicovideo.jp/watch/sm5913 ※364日(1年)ぶりのレースG1制覇は史上初

競馬1990年 有馬記念オグリキャップ) - nicovideo.jp/watch/sm1170176 ※オグリ燃え尽き……からの復活ラストラン。なんてご褒美だよまったく

 

※おまけのおまけ

競馬根岸S ブロードアピール - nicovideo.jp/watch/sm998264 ※すごい追込+青嶋バクシンオー渾身の実況

1997 エリザベス女王杯 エリモシック - youtube.com/watch?v=Q0R2cQ2kJ1E&feature=youtu.be&t=249 ※グラス主戦の的場のすごいレース馬場さんの実況がかっちょいい

2018-06-18

anond:20180618180541

だったら君が素晴らしい愛国ポエムを書いたら?

自分作品は見せない癖に何他人作品ケチつけままくりなのかね?

anond:20180618024944

やっぱ死ぬのやーめたっつってひょっこり戻ってきてまた増田ポエム書いてもええんや

死ぬ死ぬ詐欺じゃねーかとか言ってくるやつは無視すればいいよ

2018-06-15

万引き家族のあれこれ

https://news-vision.jp/article/188432/

なんでこういう話になるのかわからない。

カンヌの代わりにアカデミーあるわけだし。

日本人像がこの映画形成されるとは一切思えない。

まぁバーフバリのおかげでインド人全員アマレンドラに見えるのは確かだけど。

別に万引きを通じて家族の絆を深めたわけでもないし作品見てるのか?

監督が語ってたならあれだけど。

国家権力の…が無駄意味からない発想につなげてる気がする。

かに後半に出てくる映画の方が面白いだろうけど。

どちらの主張も映画文化馬鹿にしてるようにみえる。

ポエム

2018-06-11

anond:20180611201759

いやいや、男の子お姫様になるってのがポエムだろ。

現実的なことを現実みたいに見せるから「なれる」を元増田否定してんでしょ。

anond:20180611201206

夢や空想世界仮定するならもちろん「宇宙人になってもいいよ」というポエムも言えるけど

現実的に「宇宙人になってもいい」というのは「宇宙人になれること」を前提に置いてるでしょ。

無一文の奴に「君はケーキを食べてもいいんだよ」と言って何になる?

そう言えるのは、相手ケーキ代を持っているときか、相手ケーキが与えられる用意があるときだけだ。

anond:20180611003818

風流ポエム」と

割れ窓理論」とが、同時に叶うように思えないんですが。

増田さんの呪い人形とかそういうのを書いている人に

おどろおどろしい話を訊くとか出来るのでは?

anond:20180610180031

だったら風流ポエムでも書いてよ 

割れ窓理論の正しさを証明してほしい

2018-06-06

気を抜いて話をしたい

最近悩んでる。

全力で喋っても相手に伝わらない事が多くなりすぎて辛い。

相手理解する事を前提に最初論点を話そうとする。

でもうまく伝わらないので段階を作って順に説明をする。

そうすると論点に辿り着く前のどこかの地点で相手がポカンとする。

結果論点に辿り着かずに話が終わる。

知識の有無じゃなくて考え方の話。

例えば普段仕事の会話。

相手は私に伝えたい事を説明して、私は相手の考えを咀嚼して理解した上でその返答をする。

まぁ当たり前でいつもの仕事光景

私は相手に伝えたい事を説明して、相手は私の考えを咀嚼して理解した上でその返答をする。

まぁ当たり前で、でもそうはならない。

論点に辿り着く前に相手が途中の話を結論として話の中心に据えようとしてくる。

違う、そうじゃない。

それは一つの例えとして噛み砕いた話だからそれを全体に適用しては駄目。

中心に据えるとおかしな事になるんですと事前に説明していたのに何故そうするのか。

特定個人がそうなのであれば、その個人がそうなんだと自分を納得させれば良いんだけど

大体の人が同じような流れになるので悩んでる。何でだろう?

きっと私の説明の仕方が下手なんだろう。上手く説明できる方法を教えてほしい。

昔はこんなじゃなかった。

知らない事や知らない考え方がいっぱいあった。

知らない考え方を理解するのは難しいけど楽しくて何とか理解した。

辛かったけど仕事理解する必要がある事もあった。

理解したつもりになっていて実は違っていて考え方を修正したりもした。

そうすると今までのと辻褄の合わなくなる考え方が出てくるから上手く組み立てたりした。

考え方を理解するためには知識必要だったしそれを覚えるのも楽しかった。

新しい知識と考え方と経験が楽しかった。

そして誰も理解してくれなくなった。

理解してもらえるように毎回噛み砕いて説明しなくちゃいけなくなった。

私が教える事ばかりで誰も私に教えてくれなくなった。

母親は「昔からお前は「何故?」って聞いてきてた」と言っていた。

今も私は「何故?」と聞いていたい。

でもそれに答えてくれる人がいなくなった。

知りたいのに。もっと知りたいのに。

知りたい人に教える立場になんてなりたくなかった。

会話をして相手の主張を理解して私の主張を理解してほしかった。

でも今じゃそれもできない。それが辛くて悩んでる。

とまぁ噛み砕くこと無く抽象MAXで書いてみました。

仕事がつまらない。

もっと面白いと思うことをやりたいけど大体の事がこなせる今の職場ぬるま湯も捨てがたい。

読み返してみるとポエムちっく。私まだ若いよね?w

2018-06-04

はてなブログで知り合いでも興味がかぶってるわけでもないのに星をくれる人

どういう心境なの?いや,星は嬉しいからもらうんだけど。

結構ニッチ技術メモ書いて星もらったら同じような興味のある人だと思って見に行くじゃん?

体感50%くらいの確率でだいたい政治とかポエム揶揄ではない)ブログにたどり着くんだけど

2018-06-01

地球環境問題より家庭の環境問題解決しろ

というか、簡単に産むな。

親という存在子供からは選べない。

簡単に産むな。育てないのに産むな。

周りの目を気にして結婚して、子供を産むな。

これは個人事情だけど、ネグレクトした上で自殺するな。

なんでこんな人間が生きているんだというのを考えた時に、

結論として出てきたのが、生きている人間簡単には殺せないから生きてるだけ。

そんなこと言ったら誰だって生きる理由がないか詭弁だと言われそうだけど、

生きる意味がないならもう少しお互いを尊重しろというか、必要以上に増やすな。ということを言いたい。

労働力機械化で十分補えることを期待し、だんだん人口が減ることで、人口対生産の比が逆転することを期待したい。

人口の増減について、減らすことと比べれば、増やすことはごく簡単だ。

要は産むのは簡単だが、殺すのは難しいということだ。

生きる意味もない人間無駄に増えすぎるというのは、人間生態系の一部でしかないということを思い知らされる。

個人の一生は個人の満足でしかないが、繁殖についてはもう少し考えてからしてほしい。

駄文ポエム失礼しました。おやすみ

2018-05-28

anond:20180525135811

そこに逆シャアシャア=アズナブルのそのセリフを持ってきたってことは、アンタ自身もう気づいてるんじゃないのか?

 

 

からこそ、人の心の光をアンタが見せなきゃならないってことに(ポエム

anond:20180528095211

押し付けてるからそそういうポエムが言えるんだと思うよ。

自分がやるべき事は自分の都合良い時に可愛がる事だけ、その他面倒な仕事は全て他人がやるべき事、と思ってりゃそりゃ可愛いだろうさ。

別の仕事だって趣味だってだってそうでしょう。

自分がやりたい時に、やりたい事だけ出来て、やりたくない時はやらなくて良いなら、楽しいに決まっている。

2018-05-27

さみしいこと。(ポエム風)

彼には、会いたいな、とか、触れたいな、みたいな感情が、ないみたいだ。

家にいてのんびりしてても、映画を観てても、わたしがいてもいなくてもいいみたいに過ごす。

会えない土日が続いても、まるで平気みたいだ。

好きな人に触れたい気持ち(性的な意味ではなく)は、だれにでもあるものじゃないんだ、ってはじめて知った。

しろ外ではうざったいくらいに絡んでくる彼だから、お付き合いするまで気がつかなかった。

好かれてるのかもわからない。

興味があるのかもわからない。

さみしくてたまらない

この気持ちの持って行く先がわからなくて

涙が出そうで出なくて

とても苦しくなることもうすぐ半年

彼のことは大好きなのに、彼のことがなんで好きなのかがわからなくなってしまっている。

2018-05-25

結婚します」エントリーを書いた増田です。

以前「結婚します」という恥ずかしいポエムを書いた増田です。

https://anond.hatelabo.jp/20180205130211

はてななので「爆発しろ」って言われて終わりかなと思ってたらすごくあたたかコメントをいただいてとても感動しました。

まだはてな民も捨てたもんじゃないですね。好きです。

記事コメントに「入籍したらまたブコメつけるから追記して。」っていただいてたので、せっかくなので駄文を書きにきました。

入籍日にインフルエンザになりました。

入籍前々日から、熱っぽいなと思ったらなんとインフルエンザでしたorz

“君”(以下、夫君と呼ぶことにします)から遠足の前の日に熱出しちゃうタイプだっけ?」と言われましたが、そんなことないんだけどなぁ。ツライ。

結局雨ふる日曜日に、夫君が役所まで一人で出しに行ってくれました。

自分婚姻届けだしてないと、どうも夫婦になった感がわきにくいもので。ようやく実感したのは後日婚姻届受理証明書をもらった時でした。

ちゃん受理されててよかった~。

結婚してもケンカばっかりだよ!

入籍して1か月ちょっとが経ったんですが、なんと結婚2日目からだいぶ重度なケンカしました。2週間くらいだいぶ長丁場ツライ。

いつもは私がキレる側だったんですが、今回は夫君が不機嫌になる珍しいパターン

なんだ原因がわからんぞと思っていたら、まさかの「お小遣いが少なくてやりきれん」ということだったようです。

夫君は年齢のわりにはあまりお給料が高くないのと、自分貯金するの苦手なタイプだったので

夫君からお小遣い制にしてください」と言われて始めたんだけどまさか逆ギレです。

自由に好きなだけお金を使えていたのに急にお財布握られるのは、まぁやりにくいだろうとは思うけど、そこでキレられちゃ大変だよ家計管理してる私の身にもなってくれい

結局お小遣い金額と渡し方の見直しで今のところは解決

いきなりお子ちゃまみたいな理由ケンカで先が思いやられます

夫君の性欲よどこへ。

入籍した日に私がまさかインフルエンザにかかりしばらく病人だったのと

上記ケンカをしたところだったので、入籍直後からチセックスレスに陥りました。

ケンカ終息後もあまり夜の雰囲気が出なかったので、やんわりと理由を聞くと「疲れている」とのこと。

わーーーこれセックスレス常套句だコワイと思いつつ、事実、直近の夫君は仕事ちょっとばたついていたので仕方ないかもしれません。

※夫君と私は8歳年の差があり、もう夫君はアラフォーに足を踏み入れてます

でもその日の夜、夫君から「俺の(下の)元気がなくなっても嫌いにならないでね」とちょっと涙目で言われたので、地味に傷ついていたようです。(ごめんね)

夫君、少し大人になりました。

新婚直後から上記のとおりだいぶ夫婦危機はあったんですが、いいことも少しありました。

1つは「夫君がごめんなさいと言えるようになった」ことです。お子ちゃまか!

前の記事に書いたんですが夫君は自分からまり謝れないタイプでした。入籍直後のケンカの後、やっぱりお互いに悪い部分があるのを認め合わなきゃだめだよねということで

最近はうっかり私が謝りそうになるのをこらえて、1日置くことにしています

時間はかかるものの、一晩考えて夫君から「ごめんね」と言ってくれるのを待ってから私も謝るほうが、お互い何が悪かったのか反省がよくできています

(そして二人でごめんなさいをしています

2つめは「いろんな人から祝福してくれる」ことです。まさにはてなの皆さんもしかりです。

どんな小さな一言でも、顔の見えないはてなの皆さんの言葉でも、祝福されるのはとても幸せ証拠なんだなぁとしみじみ感じています


書きながら、いいことすくないなー!って思ったのは置いといて……。

新婚からテンションの上げ下げ(ほとんど下げ)が大きい二人ですが、なんとかやっています

というわけで、火星人×金星人の異星間夫婦でもなんとかたのしく暮らせるよ!という報告でした。

こちらからは以上です

2018-05-24

オナニーをやめた日

というポエムを書こうと思ったがそもそもそんな日はなかった。

のでシコる。

2018-05-22

anond:20180521221414

あぁ…

「今、2人のおなかの中にはメンチカツが2つずついるのね」

すごく鳥肌たった。なんだろう。ポエム臭がキツいからだろうか。鳥肌が止まらない。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん