「リスク」を含む日記 RSS

はてなキーワード: リスクとは

2021-05-17

変異でどんどん感染致死リスクあがって去年より気を引き締めても足りないくらいなのにもう大丈夫みたいな雰囲気漂ってるのほんとウケる

大規模予約はどうすればよかったか

結論ローカルに接種券番号を持てばよかった

   

現状のシステムでも給付金とかなら問題ない。不正申請は事後的に回収すればいいし、予約者が会場に現れなくても現金が腐ることはない。また、悪質な奴は威力業務妨害などでしょっぴけばいい。だが、今回のワクチン希釈したら6時間以内に使い切らないといけない。そうなるとno showの場合ワクチン無駄になる。ただでさえ確保数の問題があるのだから、これは致命的だ。

 

そうなると極力不正な予約は弾くべきのものだ。どうすればいいか。最低限弾くべきは架空番号と、同一番号の複数予約だ。自治体接種との2重予約はこの際許容すべきリスクとして、自治体側の予約とは連動させない。そして、大規模接種会場の対象は全国ではなく、東京大阪とその近隣自治体住民なのだから、数は限られている。

 

なので、シンプルに発行済番号リスト自治体から手に入れて防衛省側のDBの中に入れてしまえばよかった。これなら、自治体との連絡などの手間はあるが、開発も自治体側の出力作業も大した工数ではないだろう。

 

ただ、23区でも接種券が届いていない自治体がある。そうなると発行された自治体住民から順次予約開始となる。どのみち券が手元になければ現状でも予約も接種も出来ない。ビョウドウセイを期すなら、対象自治体が全て接種券が発行されてからにしてもいいかもしれない。

 

これでも、総当りすれば突破できてしまうが、現状よりマシだしアクセスログから不正な予約は検知できそうなので許容範囲であろう。また、万全を期すなら自治体から入手するデータ誕生日も含めて本人確認に利用すれば総当りも防げるだろう。

anond:20210517194908

何が正解かではなく自分がどう生きたいかを考える。

ゼロリスク信仰をやめる。

試行回数を増やして失敗したときリスクを下げる。

政府自治体ゲーム理論を学ぶべき

世の中に自粛しない人が溢れかえっているのはリスクを上回るメリットがあるからで、

政府としてパレート最適を求めるなら自粛させずに感染率を下げるしかない

もしくは喜んで自粛したくなるような社会にする

ちなみにその方法は「お願いする」では決してない

パナソニック退職金5000万とかで、これだけキャッシュがあれば何か事業できるとか言ってる人いるけど

当たるかどうかもわから

年配サラリーマンがいきなり事業始めるには

大した額ではないし

リスクが大きい

悪いことは言わない、事業始めるのは止めておけ

anond:20210517085531

まあそうなんだけど、誰しもリスクに万全の体制で落ち着いて対処するなんてのは無理だよ。

「そこまでできる人しか親になれない」ってのも、ある種の淘汰として俺は構わんが。

緩かった時代のほうがなんだかんだで活気があったな。

活気ってのは「ダメの許容量」みたいな面もあるんだろう。

保険営業コロナ

いろいろあって民間医療保険に入ろうと思った。

まずネット保険検討したが、そもそも保険のことが全然わかんないから「プロの話もちゃんと聞いてみよう」と思って保険相談サービスショッピングセンターかに入ってる保険の窓口みたいなやつ)のオンライン面談を受けてみた。

1時間ぐらい話を聞いた。

 

保険商品選択肢が多すぎるよ! しか自分判断基準を定めるためにはもっとたくさん話を聞かないとぜんぜん納得できないよ!

これオンライン相談だけで決めるの無理ゲーじゃね??????

窓口の人が「次回はぜひ対面でのご相談お勧めします」としきりに言っていたのもうなずけるわ。コロナ禍だから対面は避けたいんだけど、オンライン面談のまどろっこしさを一回経験するとリスク取ってでも会って話を聞いたほうが効率いいんじゃないかと思って迷っちゃった。とりあえず紙の資料を取り寄せている。

ウラス杯のゴールドシップナーフすべき

競走馬ゴールドシップの現役時代にやったレース配慮して、その再現可能スーパー性能を与えられているのがウマ娘ゴールドシップ

でも、実際のゴルシはたまたま嚙み合った何レースかでそんなスーパー競馬をやっただけで、毎回そんなことができたわけじゃない

それを毎回再現可能レベルで調整されてるのがウマ娘のゴルシだからチートレベルで強い

これはナーフ必要


本来競馬では、後ろに控えるほど、前の馬を最後に追い越せるくらいの、爆発的な末脚がない限り巻き返すのは難しく、最後からの全員抜きなんてなかなかできるものではない

馬群が裁けないと、レース展開の影響も受けやすリスクがある

かと言って逃げ馬は空気抵抗をもろに受けるため体力の消耗が激しく、最後までその速度を維持することも難しい

空気抵抗を軽減して脚をためるには、馬群に入るほうがいいし、それもインをキープしたほうが無駄距離を走らなくて済む

ただ、それは仕掛けたいときに身動きが取れないリスクも併せ持つ

というわけで、総合すると、本来競馬では動きやす位置で先行するのがベスト


しかウマ娘では、単純にシステムとして、後ろに控える脚質ほどスパートの最大速度が出る仕組みらしい

それなのにゴルシは追い込みでありながらも、専用特性で最終コーナーまでには先頭から1/3程度の位置あたりまで押し上げることが可能

そりゃあ最終直線でゴルシに勝てるやつおらんやろ

対して逃げ馬、サイレンススズカとかは、史実なら序盤から道中も爆発的に速く、最終直線も全馬中1, 2番目くらいの速さであがるから誰も追いつけなかった

それに対してウマ娘では最終コーナーまでは速度制限があるらしく、逃げ馬が差を広げられない仕組みらしい

そこで差を広げられないと最終直線だけでキープできるわけないのよ

逃げ馬は最終直線で一番速度が出ないような仕組みになっているか

まりシステム自体が後ろ有利に偏りすぎている

通常、馬群をさばけず展開に飲まれやすいのが唯一のリスク要因だけど、タウラス杯は9頭立てで、ほぼそんな事態にならない

これはなんとかせなかんと思う

かにウラス杯は後ろが馬群に沈むリスクが少ないけど、本来なら馬群が小さければ空気抵抗の軽減率も下がって、後ろに控えるメリットも下がるはず

追い込み馬の最後スパートに、空気抵抗の軽減率は考慮されるべきだし、逃げ馬は空気抵抗軽減されないけど中盤の速度制限もなくすべきよな、と思う


まあなんだ

とりあえずゴルシの専用特性は、滅多に発動しないように調整したらいいと思うわ

発生率は2割から3割くらいがゴルシらしくて妥当じゃない?

anond:20210516165131

まず「コンテンツ」における「ゾーンニング」の役割は、「リスク回避」と「統制」の役割がある。

リスク回避

リスク回避は、そのコンテンツがあることにより生まれ社会的影響を抑止できることを示すことを目的としている。

18禁場合は、精神年齢の未熟なものが性行為に走ることにより起こる社会的影響全般を防ぎたいということになる。

18歳以上であればそういう影響が小さいかといえば小さいだろう。

彼女妊娠しても最悪結婚という形で対処できるが、18歳未満の場合はそうは行かないので明らかだ。

このようにそのコンテンツ存在していても「ゾーンニング」することで社会的影響を抑止できると「論じることができる状態」にすることによって、コンテンツ社会的排除されるリスク回避することができる。

統制

コンテンツ」を扱う製作者や読者がルールに基づいて行動できていることを示すことで、社会的信用を得ることを目的としている。

製作者」や「読者」が制御可能知的存在だと世の中に示すことで他の社会的影響悪よりも対処される優先度を大きく下げることができる。

ゾーンニング」の役割定義をしたうえで、発言内容の中で違和感を覚えたところに注釈を入れていく。

そもそも、私は現状の18禁にも懐疑的だ。

まず18禁そもそも守られてない。インターネットで「18歳以上ですか?」に「はい」と押せば見れるんだから小中学生でも当たり前に18禁イラストとか画像も見てる。あなた達にも心当たりあるでしょう?

まり18禁を含むゾーニングは既に空っぽ看板しかなく、業界側が責任を問われないための言い訳としてしか機能していない。

あくま国内法律に従った対処であり、コンビニ書店などでは売り場を制限するなどで対処していますが、

インターネットは国をまたいでつなぐことができるので規制しにくいというのが現状です。

あと気になったことですが、18禁コンテンツを見ているようですが「あなた友達」や「両親」などはそのことを知っているのでしょうか?

またそういったコンテンツを見るのを「やめようよ」と止められることはありませんでしたか

定められたルールや周りの人の意見もすべて無視しても突っ走る人はそもそも「統制」が取れないので、止めるすべはほぼありません。

昭和遺物」がどうのこうのいう前にサルに近い知能をもっと人間のほうに近づけてほしいですね。

「それでも建前は示す必要がある」と思う人は、じゃあその建前が具体的にどう役に立つのか教えてくれますか?

リスク回避と統制で説明済みです。

これらが守れないようであればコンテンツのものを無くすしかないですね。

子供に悪影響」って何ですか? 影響って曖昧言葉で誤魔化さずに具体的にどういう物理現象なのか教えてくれますか? それは科学的に証明されている事ですか?

そういう事も出来ない癖に特定人間権利制限するって、冷静に考えて異常な事なんですけど、その程度の浅い事実にも今の今まで気付かなかったって、思考サボり過ぎじゃないですか?

そのサボりのツケを子供達に押し付けないで下さい。自分の怠慢くらい自分で片付けられるようになって下さい。

物理現象でいうとコンテンツに触発されて無計画未成年妊娠につながることでしょうね。家庭崩壊母体損傷ほぼ地獄ですね。

未成年への性的な影響を科学的な証明検証対象を用意するのがかなり難しいと思いますが、具体的にどうやって検証するですか?

欧米日本じゃ未成年対象とした検証は難しいでしょうね。中国ではそもそも18禁コンテンツに厳しいので無理と思いますよ。

予言しますけど、これを読んでも大半の大人はこれまで書かれていたこからなるべく逃避してなるべく「考えない」為の言い訳に何もかも費やすでしょう。

あなたがこれから書こうとしている返答を改めて俯瞰してみて下さい。それはあなた物事を深く考えない為の上手な言い訳です。

どうせそういう有り様だから期待できないけれど、最後にせめて、あなたの小さい脳の為に最小限の問題を書いておきましょう。

正直かなりの長文ですがあなた感想程度の話しかないので「認知バイアス」こじらせてるとしか言えないと思いました。

全能感がすごいですが、書いてる内容はあなた自身が統制の取れない未熟なサルであるということです。

あげられた問題点もすべて「未熟なサル」が原因のようにも見えました。

昭和の人も自分の子孫がサルになるとは想定していません。非常に残念です。

昭和価値観」がダメという主張は見て取れましたが、具体的に何がダメなのかをもう少し客観的調査結果やデータをもとに整理してみるとよいのではないでしょうか?

感染リスクを受け入れて遊んでる人より何も考えてない奴の方が多いだろ

anond:20210516152628

個人としてはさ、反対でも賛成でもないんだけどさ。

困った時の対応とか壊れた時の修理とかみんなでしてるのを恩恵ないもの現金で戻す仕組みだと、必要時に全額実費になるよ。

公共事業やら公共サービスやらを減らして、必要ならば支給されたお金ためて使うときに使うか、使わずに済んだ人は現金として使ってOKって話なんだよ。

人が多い所だとゴミ処理やトイレ道路の整備や治安や電灯、ベンチ、公園なんかの整備にお金がかかるだろうね。それか無法地帯

ゴミ箱がないか商売やめるかみんなで支給されたお金から共益費捻出するかになるよね。

田舎で人がぜんぜんいないところとか使わずに済むとか私有地がやたらひろいとかだと公共事業税金投資する分が全部返ってきて自由につかえるかも。

問題があるとすれば、全部貯金にしないと公的サービスでまかなってたものが無くなる不便になる、だろうけど失ってみないとわからんよね。やってもいいのでは。

公共事業が小さくなるから入札とか公共事業仕事とってたところがなくなるね。小さい所とか起業したてのところとか。

大手で老舗にだけ仕事がいって、お金もちだけ公共投資して、都市部の周辺はスラムになって、田舎金持ちが済む構図になるかも。

それだけだとそんな今とかわんないかな。今お金が少ない人は我慢さえすればお金お金がもらえる、我慢の分が現金化できる体系になるね。

税金仕事するのが減るから、今現在ではなにが減るかわからないけど減った分の仕事消耗品民間企業から個人現金で買うことになるね。

いまでもNPO活動と称してホームレスなどの支援活動をしてる団体の闇ってあるけど、知らないよね。あんまり話題にのぼってないしマジで闇なので。

ホームレスしてた人がなぜかアパートに住んでるのとか見かけたら話きいてみたらいいよ。支援お金かすめとるサービスとか人間家畜以下に扱ってるの今でも実際あるからね。

それ系も一番手っ取り早くまとまったお金が入る商売として成長するよね。それを取り締まったりするための組織とか費用とかは、そうすべきと思った人から現金になるから本当に必要ものは淘汰されそう。

そのうえで悪とか闇があったとしたら、必要ものなんだとおもうし気になるね。見てみたい。

かつての日本公共事業を大きな規模でやって全国に仕事ができて全国で平均的な都市整備ができてたけど、これ各自必要だとおもったら各自現金でやってねってことになる。

そんな集団行動とか都市単位での計画とか、周辺地域とか国全体としての計画とか行動とか、出来るものなのかなっていまの日本緊急事態対応とかみてると疑問だよね。

資本主義にのっとってほんもの資本主義ってもの現実になったところもみてみたいからどっちでもいいと思うよ。実現してもしなくても。

ただ、これから社会を担っていく人にはどっちにしても高負荷でもうしわけない。こちらはもうどっちになっても延長戦みたいなものから政治とか制度とかも物見遊山なのでもうしわけない。

実現すると全体的には空きスペースも整備していた余力を、稼働スペースに移すことで稼働率あげることになるかとおもうから稼働中で率のいいものさらによくなると思う。

低いものは淘汰されるし新規に行動するのには莫大な資金必要になるとおもう、つまり発展は大規模資本のある人にかぎられる、大規模資本がないとなにも始まらないので平民富豪は血族的に交わらなくなるかも。

どっちにしても、こんな日本にしてしまってごめんねー。

誤字修正のついでにちょっと追記するね。

お金持ちだけがお金をあつめて、お金持ちの下につく人だけがその恩恵をうける構図にはなると思うけど、もちろん逆転もできるし永劫に貧民だという絶望絶対ではないので。

たとえばの話みんながどれだけ努力をしてもロスチャイルド家に名を連ねることはないよね。

でもロスチャイルド家に入るのは絶対可能性がゼロなのか無理なのかと言われたら、以外とそうでもない可能性があるよね。

超絶美人になって嫁として入るか、希代の天才として事業を成したら婿として入れるとか。

これ経済の基本である人間の数で簡単に出るよね数字的には。100万人のファンがいる美人だと100万分の1の確率でもあるし100万の倍率がある価値ともいえる。

ビジネスで100万人の顧客があれば一人の個人からみて100万倍の収益があげれる。ユーチューバーかいるよね。

この倍率が目的富豪のところまで届けばセレブになれる。

素質があるなら伸ばせるところまで伸ばしたら、その性能の限界まではトップに近づけると思うよ。

ただ貧困にあってはそんな偶然ほんとに奇跡だよね。じゃあ望みはないかといわれたらあるから大丈夫

一人ずつの持ち分がすくないから、じゃあどうするかって、上のそれ、100倍にするなら100人あつまればいいんだよね。

組織化したり大家族化したり、独占禁止法抵触しない程度に談合したり、そう、人数あつまればできないことはないんだよ。

お金って人間時間を数値化したものだと単純に考えたら、人数が増えたらそれだけ増える、闇のところでも書いたけど人間飼ってたらそれだけでもその分お金もらえちゃうんだよね。

反社会的組織とか、どうみてもまともに仕事とかできない人を集めて、まともに仕事してる人より利益をえているか不思議だよね。

ただ人間の数があるだけでも強みになるってとこかも。

具体的にいうと一人の時間も二人になれば倍になるよね。二人で仕事をすれば一人の倍できる。その上で仕事って何って話だけど、サラリーマンだって一日ずっと仕事してるわけじゃない。

一日9時間なり10時間なり仕事してるとしたら、それ以外時間仕事中でも仕事関係ない時間を割いてしまってる。

書類を渡すのに待ってる時間とか、移動のちょっとした空き時間とか、先方の連絡待ちの時間とか、食事ごみ捨てや清掃なんかも。

その仕事にもならないか無料時間自分でやってる事を、それだけをするので一人につき10分や20分といった時間仕事に割り当てる人がいたらどうなるか。

そんなもの生活はしていけないかもしれないけど、それを統合してひとまとまりにするとまとまったお金になる。そういうことだね。

でも他人とのコミュニケーションとか面倒だし、パーソナルスペース自由になれる時間も欲しいし、なにより集団って悪いイメージって文化がしっかり醸成されてるから難しいとは思うけどね。

地域仕事でよりしっかり集まっていかないと、個々に分散すると一人になったところからやられていく、そんな感じ。

大企業が大儲けしてさらに豊かになって、土壌も整えてさらに豊かになる、って憎いひどいって思うかもしれないけど、同じことだよね。集まってるだけ。

最初にだれかに声をかけて、二人になり、四人になり、八人になり、と大きくなってシェアを競り勝ち大きくなっただけ。みんなも最初からこれをやれば同じく大きくなるって話。

いまどきの風潮をすてて昭和初期から中期のむかしながらの生活みたいなコミュニティコミュニケーションがその効率はよかった代表格の成功例みたいなものから、できないことはないと思うよ。今なら。

でも一人がいい、指図されたくない、自分のアタマで考えたい、自由に好きなものを選びたい、そんな事が人としての幸福って感じにすっかり染まってるよね。

その幸福を得るために垂れ流してるコストは、二人になれば2倍になるのだから一人でいることはすでに等倍のコスト、10人で組織されたチームで生きる10分の一しか得られていない、30なら、ってとこ。

自分公共福祉で使わなかった分が現金として支給されたとして、それを使ったら万が一の時の備蓄がないままだよね。使わないなら得してたけど使うとなったら大損。

そのリスクも使わないパートナーと使う自分で組み合わせればコストは半分に、組織化していけばもっと小さくできるし、使わないときの得はもっと大きくできる。

一人で100万人の従業員の100万倍の資本会社に勝つには、いまの100万倍の成果をあげる努力をしないといけないけど、だから無理だって思っちゃうかもしれないけど。

そこであきらめるから貧困から脱せないのかもしれないけど、100万倍の能力を身に着ける方法をどうやったらいいかなんて考えなくても、できれば100万人の、そこまでいかなくても自分の一人から数えて何倍かの人数を集め、集まり集団団体で行動をしたり計画をしたり、持ち寄ったりするといいんだよ。

ユーチューバーフォロワーの数も、人数としていえば1フォロワー人間でいうところの0.3人くらいかもしれないけど、やっぱり万とかいくとそれなりに大きいでしょ。

資本主義民主主義長所はそういうところだから、活かしていきたい人はがんばってほしい。

まあそういうのをするために自治体って集まりができて、政府ってのができて、国だったんだけどね。ここにきてあらためて解体っていうかたちの現金支給還元ってのも、ありといえばありなのかも。

お金がないなら、減らしていくんじゃなくて、あつまってこ。そういうとこ気が付いていきたいよね。

ジェンダー平等弱者男性問題もどっちも解決したい

弱者男性恋愛可能になると不幸になる人がいる

https://anond.hatelabo.jp/20210516214352

中々バズりませんが、継続は力なり。

はてなジェンダー問題が訴えられるたびに、この考えを発信していこうと思います

タイトル問題意識と、結論を導くための下記の前提は、はてなでは広く共有できるはず。

連日の、弱者男性による必死の主張で、確かにその存在は認められたのかもしれません。

しかしそれの解決となると、女性の権利侵害しかねない方法だったりで、結局のところどうすればいいのかはわからないままでした。

女性子供といった弱者権利を守りながら、弱者男性問題解決する策は、果たして存在するのでしょうか?

悩んだ末に、一つの答えに辿り着きました。


「産み分けを日本でもできるようにする」

です。

これは実質、産まれてくる男性が減ることと同義です。

なぜなら、現状の社会では「女児が望まれている」からです。

子ども性別女の子がいい」という社会の闇① ~自由主義女の子がお好き?~|いとよ|note

こうしてみると、1人の場合1987年を境に女児選好が強まり2015年には69.8%が女児希望している。また、3人の場合では、1992年を境に、女児のほうが多い組み合わせへの選好が強まり2015年には58.2%が女児のほうが多い組み合わせを希望している。

https://note.com/itoyo/n/n3af43b8f54f0

あるいは「男児が望まれていない」としたほうが正確かもしれません。

男の子の半数はまともな大人に育たない

もし産み分けが金も手間もかから簡単に確実に出来て、産み分けする事への心理的抵抗も全くない世の中になったら

出生率が上がったりしてね(女の子ばかりが増えるけど)。

https://anond.hatelabo.jp/20140402083933

海賊Aska(わきまえない人)

·

2019年2月4日

フェミニストと「男児の母」の両立がすごい難しいという事に最近気づいて珍しく(?)メンタルやられてる。男児間引くべき、までは行かなくても物心ついているかどうか区別なく、幼児まで犯罪者予備軍として扱われているの本当に辛い。他の男子育てているフェミニストママさん達どうしているんだろう…

https://twitter.com/1moresmartwoman/status/1092098082085326848?s=20

さて、産み分けの導入が男性の減少に繋がることは確認できましたが、

男性の減少が社会にどのような影響を与えるのでしょうか?

以下のようなことが考えられます

女性社会進出の促進、男女平等

ルワンダにおける女性活躍の状況〜オンラインイベントルワンダ女性活躍現場から考える」より | Africa Note

1994年ルワンダ虐殺によって男性人口が減少してしまったために女性活躍の推進が活発になったとのことでした。

実際のところ現場女性たちはどう感じているのでしょうか?以前インタビューに応じてくださった小学校校長(当時)は、”Rwandan women have confidence for everything.(ルワンダ女性はすべてに自信をもっている)”と力強く答えてくださいました。

https://rwandanote.com/2020/10/29/globis/

治安の向上

乱射、放火世界の「凶悪事件」の犯人は、なぜ「男性」ばかりなのか(橘 玲) | 現代ビジネス | 講談社(1/4)

真のリスク要因は「若い男」と「中年の男」だ。それに対して女性子ども高齢者は大量殺人を行なわない。「どのような犠牲を払っても二度とこのような事件を起こしてはならない」というのなら、真っ先に監視され排除されるべきなのが「20代~50代の男」であることは間違いない。

https://gendai.ismedia.jp/articles/-/66819?page=1&imp=0

③男女の需給バランス改善

340万人が一生結婚できない?いま「未婚おじさん」が増えているワケ(荒川 和久) | マネー現代 | 講談社(1/3)

まり日本全国の未婚女性がすべて結婚したとしても、340万人の未婚男性には相手がいないということです。もっとも、未婚女性全員が結婚するわけではありませんから、実際にはもっと多くの男性が余るという計算になります

https://gendai.ismedia.jp/articles/-/68893?page=1&imp=0

このように、

男性の減少は社会に益をもたらし、あらゆるひとの幸福に繋がる

ということが確認できます

それでは、産み分けの導入に問題はないのか?

ということを考えていかなければいけません。以下のような問題があるようです。

男女産み分けも!?不妊治療 新しい検査あなたはどう考えますか?〜|サイカルジャーナルNHKオンライン

学会は「男女の産み分け」を目的受精卵の検査を行うことを学会倫理規定禁止していますが、法律上罰則はありません。これまでに一部のクリニックが「着床前スクリーニング」で男女の産み分けを行っていたことが明らかになり、問題視される事例が起きています

https://www.nhk.or.jp/d-navi/sci_cul/2017/12/story/news_171222/

現状、産み分けを合法的にできる国はキプロスだけだそうです。多くの国では、生命倫理

観点禁止されています

着床前診断で男女を産み分けたいカップルが行く島、キプロス | クーリエ・ジャポン

https://courrier.jp/news/archives/171699/

しかしそれでも、このアイデアは、

複数問題解決する

あるいは、

複数ジェンダー問題を「生命倫理」という一つの問題に落とし込む

という点で、この解決不能に思われる問題にとって、一筋の光明となるように思われます

馬鹿げた発想なのかもしれませんが、ジェンダー界隈の議論を受け入れると、このような結論に至るとしか思えません。

ぜひ、様々な方の意見を伺いたいです。

家を買うのがリスクとなってる

2月あたりから顕著になってるウッドショック。木材高騰が幅広い分野に影響しているけど、個人が被るのは家関係だ。特に新築戸建てとかだと間違いなく影響が大きい。

俺は去年から家を買うか賃貸で頑張るかをずっと考えてきた。そこにきてコロナとウッドショックはかなり戸建て住宅への可能性を減衰させた。

どうみても来年までは木材の高騰は収まらないだろうし、収まっても一般向けの建材の質が良くなるとはいえない。

今年建築する建売だってどうなるかわからないだろう。リスクしかない。

まあ少なくともあと数年は家を買うお金を貯められると考えればいいわけだけど。

これから中古物件時代かもね。そっちも探すか

家事育児をしないのはリスクがあると思う話

ワンオペ育児という言葉が知られて久しいけれど、家事育児をしないできないというのはリスクが高い行為なのでは?と思う。

例えば妻に任せっきりにしてたけど、ある日いきなり妻が倒れた!なんてことになったらどうするんだろうと。

よく歳をとってから妻に先立たれた夫が生活できなくて…みたいなのを見ることもあるけど、これに育児も加わったらどうするの?と。

育児って単純に世話したらいいってもんじゃない。

好きな食べ物は?嫌いな食べ物は?

離乳食期なら何をどのくらいの固さでどのくらい食べてる?

保育園の送り迎えは何時?

持ち物は何をいつどのくらい持っていく?

アレルギーは?予防接種は?かかりつけ医は?

予防接種辺りは母子手帳にいろいろ書いてあるけど、母子手帳はどこにある?

世話はもちろん大変だけど、そういう細かいことは今まで一緒に暮らしてた人しかからないはず。

妻に任せてました知りませ〜ん、そっかそれならしょうがない、で終わるタイプの話じゃない。

家事ならまだ食事外食とかテイクアウト掃除洗濯家事代行に丸投げってこともお金次第でできなくはないけど、子供の面倒を24時間365日見てもらうのは現実的じゃない。

もちろん仕事が朝早くて夜遅いとかでどうしてもできないワンオペなっちゃうってのはあると思う。

共働きだけど稼ぎの差とか考え方上で夫婦が納得してるならそれでも構わない。

夫婦間で働いて稼ぐ方と家を守る方で分けようってお互い納得してるならそれもいいと思う。

ただ、「できるけどやってない」のと「やらないし何も分からない」のは天と地の差がある。

いざとなればやれます知ってますって状況じゃないとヤバくないか?という話である

理解してても納得できてないとか、家にいる間片方がずっと忙しくしてるのに「できるけどやってない」はもちろん無しだぞ。

と、ここまで書くと「じゃあ稼ぐのは片方でもいいのか?リスク分散させなくていいのか?」と言う奴が絶対出ると思うし、私も思う。

これについてはできるなら分散させた方がもちろんリスクが少ないと思う。

でも、今どきは共働きの方が多いからそこはあれこれ言う程でもないと思う。

貯金社会保険の手当、生命保険医療保険就労不能保険、遺族年金…それこそいざとなれば生活保護だってある。

サポート比率家事育児全然違うと私は思うんだよ。

家事育児はとにかくできるようになっておいた方がいい。

1から10までとは言わん、せめて他の人じゃサポートできない細々した情報を把握することからでもできた方がいい。

anond:20210517024755

喪女の9割と同じやんけそれ。

そこで腹括って「自分は一生男と縁のない人生を送るだろうから、今のうちから独りで生きられる算段を整えておこう」となる女と「俺だけ恋愛結婚も出来ないなんてつらい!!」となる男の違いはどこからくるんだろうね?

丁度30歳男性ワンオペ増田読んで思ったんだけど、自分としてはやっぱあの女にばっかり重すぎる出産育児コストが一つの原因なんじゃないかと思うわ。

あれは女にとっては避け難くやりきれない現実であると同時に「理想的な酸っぱい葡萄」なのよね。

まあ他にも夫の暴力とかモラハラとかもあるけどさ、同性の既婚者とか子持ちが結婚出産して、夫や子供のせいで地獄見てんの見ると「結婚してなくて良かったぁ…」って思っちゃうもん。恋愛だってちょっと避妊しくじったり男に騙されたら簡単に望まぬ妊娠に繋がるリスク行為だしさ。


男性はそういう葡萄がないというか、あってもそれが自分の口に入るかも知れないって想像する選択肢を持ってる人が不思議あんまり居ないよね。

30歳ワンオペ増田読んで「自分結婚して子供を持ったらこういう事になるかも知れない」と危機感を持った男性は、あるいは「結婚して子供持つとこんな目に遭うかもしれないのか…こわあ結婚せんとこ」と考えた男性はどれ程いるんだろうと思った。

anond:20210516155436

素晴らしい。

全て間違っている。

自分勝手な酒飲みと言うが、酒を飲むのは自由であり自分勝手ではない。

マスク未着用で騒ぐというがであれば、飲んだらすぐにマスクを着用するというルールを店側が徹底すればいいだけの話だ。

そのような厳格なルールを強いると客が来ないと言う場合も客側の自由だ。

厳格なルールを定めずにいるのは店側の都合だろう。

なぜルールを定めていないかというと、ルールを定めない店の方が集客力があるからだ。

そして客側はそのような自由を望んでいるからだ。

自由なき店に客は来ない。しかし当然コロナウイルス感染リスクはある。

感染リスクありきでみな酒を飲んでいる、という状況だ。

このため、店側はコロナ感染による閉店リスクを常に抱えている状況だが、それは客には無関係だ。

問題はそこではない。

酒を飲んだら酩酊状態になるのは必然だ。

かつて、麻生財務大臣は酒のことをキチガイ水と言った事がある。

現実アルコール依存症アルコールハラスメントアルコールによる暴力はこれまでも存在してきた。

酒というもののものがこのような影響を孕んでおり、これを提供した場合マスクを外したまま大声で話すというのは容易に想定できる。

まり酒の提供自体が悪影響であるということは立証されてしまっている。

しか酒類提供している飲食店は、酒類利益を得ている。

その結果、酒類で稼ぐことができるが酒類コロナウイルスのの感染拡大のリスクを負う事になっている。

全ての店で酒類提供のものを停止する事ができない。これが第一問題だ。

何故なら禁酒法時代のように闇で提供する事が出来てしまうからである

例え政府要請を出しても、法律一定期間禁じても、どこかの店では提供するだろう。

それを客側が嗅ぎ付けてしまえば、そこで酒盛りが始まってしまう。

無論酒がなくなれば、コロナウイルス感染拡大防止が確実なものになるということでもない。

ホストクラブキャバクラなどで、マスクを未着用にしていることがある。

これについても店側の勝手な都合だ。

酒類提供しておきながら飲んだらすぐマスク着用を促さない店も

顔を見せたいがためにマスクを未着用のホストクラブキャバクラ

店側の勝手な都合だ。

客には選択する自由がある。

時短営業により客の自由を束縛することになるが、人権問題などがあるために徹底して縛り付けることができない。

制限営業ができてしま場合、無制限に居座る客がいる。それが感染拡大リスクを増大させてしまう。

ゆえに時短営業だ。

ではこの場合どのようにすればいいのか。

本来ここは政府が定めなければいけない。

入店税だとか入店許可証制度など客側が酒を飲むルールを守るように法整備をしなければいけない。いけなかった。

それだけではない。滞在時間や、休業補償国民自粛をした場合への特典など何らかのメリット提示

政府の定めるルールを分けて、厳守している店には補助金増しなども良い行いだろう。

この1年。政府はただお願いをするだけだった。

アルコールによる影響がどれだけのものなのか、飲酒運転が根絶できないということを理解すれば分かるものだろう。

それだけじゃない。旅行や外出の制限を1年以上も強いられて我慢限界と言うのもある。

昨年は甲子園が未開催。祭りイベントライブコンサートなどが軒並み中止。何もできないで家にいるだけ。

外に出たら危ない。子供の為に。会社迷惑をかけないために。今やるしかない。

これを1年間。国民がやってきた。国民が悪いわけでは決してない。

コロナウイルスが悪い。憎い。それが当然の事であって、根本的にはこれだ。

が、その後の政府対応はお世辞にも良かったとは言えない。

政府側は2020年からさぼってきたとも言える。

緊急事態なのだからそれこそこんな時こそ与党野党一丸となって対応をするべき案件でいまだ総論をしている。

コロナウイルスという共通の敵が出てきたにもかかわらず手を組まない。漫画的展開なら手を組むようなものだが、

やはり現実的にはこのようになってしまうということだろう。常に責任なすりつけ合いばかりだ。

しかし、政府はようやくインドなどの入国禁止措置を行った。これも遅かったわけだが。

このような後手後手の対応国民から顰蹙を買っており、経済経済と言うだけ。

withコロナなどという考え方ではなく、コロナを昨年の緊急事態宣言レベルで抑え込もうと言う気概がない。

結局中途半端な事をやってきた政府が悪いのであり、それを認めて休業補償を徹底する、つまり金を出さないのがいけない。

そうすれば店側は休み酒類提供もなくなる。更に外で酒を飲む事も制限すれば感染拡大も落ち着くだろう。

結論として、店も客も悪くはないし、ルールを定めた側がどう考えてもおかしいということだ。

また、根本的に悪いのは全てコロナウイルスということである

以上。

パチンカスが友人がコロナで死んだからオリンピックやってる場合じゃないだと

この時期にパチンコ通いしてるやつの言葉だぞ

なんなら自分がその友人に感染させたまであるのに

パチンコ通いながらオリンピックやるなってどういう神経してるんだ

世の中のオリンピック反対派もほとんどこの類いの無自覚馬鹿なんだろうな

お前らも自分リスクあることやりながら他人リスクは許せないんだろ

馬鹿野郎

anond:20210516192446

じゃあ、「新型コロナインフルエンザより致死率高いらしい・・・」とか「新型コロナ空気感染してる可能性あるらしい・・・」とか言ってたやつは何か根拠があったのか?

ないだろ?あったなら専門家同意していたはずだ。

知識がないために恐怖心をかきたてられて、より最悪シナリオ自分から望んでしまい、その恐怖感を自分だけで抱えていることができずにネット根拠のない持論を述べただけだろ。

専門家可能性の話と、現在判明していることの話をする。可能性の話は無駄な恐怖心を煽りパニックを引き起こすおそれがあるのでより慎重になる。だが可能性を捨ててはいない。この違いがわかるか?

福島原発事故とき枝野の「ただちに影響はない」もそうだろ?最悪ケースのリスクは想定したうえで現状判明していることベースパニックを抑えるような伝え方をした。

そりゃ、誰も正解を知らない未曾有の強い感染症に、無責任な最悪ケースを根拠なく断言し続けていれば、ウイルスの強さの実態が判明するたびに当たるだろうさ。専門家は判明前には断言できないんだから

結果だけ見てどっちが正しかったじゃないんだよ。根拠のない意見は仮説に過ぎず、仮説とその時点で判明していることを比較する意味のない主張をを恥じろ。

anond:20210516131304

まぁ請負だと瑕疵担保責任とか、リスクがある部分もあるけどね。

あと、人を雇えばスケールするけど、そうするとただの零細企業で、年商2000万円〜3000万円くらいだと企業としてはかなりしょぼい。

2021-05-16

anond:20210516222242

なるほど、元はクレジットカードだしね。

一度は必ず停車するからあんまりメリットいかもって一瞬思ったけど、接触感染リスクは減らせるよね。

ドライブスルーでも使えたら便利

anond:20210516210133

上司相談してそんな業務はやめさせてもらったほうがいいよね。

介護施設じゃないんだから一人づつ責任持って検温するのが当然だし、全部対面で確認なんて感染リスク高まるから結局会社的にも損だし

銀行業務検定投信2級受験

先日「銀行業務検定試験 投資信託2級」なる試験合格しました。

この試験あんまりにもマイナーなのか(受験者が全国で500人くらいしかいない)、受験した人をインターネットで全く見かけません。

せっかく合格したので、私が増田受験記をしたためようと思います

そもそも誰なの

こんな試験を受けてるくらいなので、金融機関に勤めてます。この試験は「役席者・専担者」が対象らしいのですが、実際はそんなに偉くないので、かなり背伸びして受けています。私はいわゆる普通セールスではないのですが、販売実務にかかわる機会はある(外務員登録必要な程度にはかかわっています)ので、いちおう業界の端くれにはいるって感じです。

銀行業務検定ってなに

銀行員知識を測定する試験です。法務とか税務とか財務かいろいろ種類があり、それぞれの種類が2級~4級まで分かれています(3段階になっていない試験種も多い)。

法務3級とか財務3級とかは新卒行員が研修の一環として受けさせられるのですが、業界以外にはさっぱり通用しない資格でもあります。純然たる民間資格のため、持っていないとできない業務別に存在しません。

実際のところ、業務に役に立つか立たないかで言えば3割くらいは役に立つと思うのですが、この3割の中には他の資格と被る範囲も多いので、銀行業務検定でなければならない理由があるのかは謎です。

なんで受けたの

もともと趣味資格取得だったのと、暇なときによその銀行投信のページを眺めているのが好きだったという2点に尽きます

投信2級はあんまりにもマイナーゆえ、とくに受けるよう会社から言われたこともありません。

以下は実際に受験検討している人向けの内容です。

出題傾向

銀行業務検定といえばマーク式の印象持つ方も多いと思いますが、投信2級は大問10問すべて記述式、かつ必答です。

出題分野は8~9割固定されており、例年大問1問だけ新傾向の問題(直近の制度変更に関するものなど)が出題されます

(今年は二重課税調整にヤマはってたのですが、実際に聞かれた新傾向問題iDeCoでした)

はいものの、固定されているのは分野だけで、微妙方向性の異なる聞き方をしてくるケースも多いです。

勉強時間

あんまり数えてないのですが、おそらく30時間くらいじゃないでしょうか。会社から受けろと言われているのではない限り(投信2級を受けろって言う会社がどれだけあるのか謎ですが)そんなに時間かけてもしょうがないと思います

使った本

過去問題集

公式過去問題集があります。前述の通り、出題分野はほぼ固定のため、過去問を回すのが最大にしてほぼ唯一の試験対策です。採点所感として減点されるポイントが書いてあるので、自己採点に不都合はありません(所感はわりと辛辣に書かれているので怖いな~ってなります)。受験者がほぼ金融機関職員からか、それを前提に解説や所感も書かれているため、そこは注意点かもしれません。

外務員必携

日本証券業協会が出している冊子で、本来証券外務員試験のための教本です。立ち位置としては運転免許更新の時にもらう教本に近いです(ずっと重いですが)。「必携」とはいものの、べつに携える義務があるものではなく、携えている人を見たことはありません。

証券外務員試験勉強に使うにはやや不親切ですが、投信2級にはそこそこ役に立ちました。債券のこまごまとした用語とか、販売規制に関するこまごまとした点とか、細かい点を確認するのにある程度有効です。ググって出てくる情報適当だったり古かったりする可能性がありますが、外務員必携は毎年改訂ですし、なにより日証協が直々につくっているという信用度があるので、意外と頼れます

勉強のコツ

やすく、かつ引っかかりやすポイントだけでも重点的に過去問回すのが大事です。出やすいとこで、重みおいて勉強していた出題分野は私だとこのあたりでした。

もっとも、成績通知見たうえで振り返ってみると財務PERROE計算させてくる問題)とか解約価額計算とかの大問でも落としていたっぽいので、舐めずに計算問題は一通りさらっておくのが丸いと思います

受験を終えて

正直落ちたかなと思ってたらボーダー合格していたという程度なので、投信2級が求めるレベル自分が達していたのかというとかなり微妙です。

また、投信2級の勉強通じていろいろ新たに知った点は多いですが、それゆえ有益はいいがたいです。というのも、(勉強したことないのでわからないですけど)おそらくここで問われている内容って証券アナリストみたいな他資格でも要求されることだと思うんですよね。また、上で書いたように難しいことを聞かれることもありますが、しょせん販売会社側の、それも販売するセクションから視点資格ですから投信2級がカバーしていない部分も多々あります(たとえばほふりの話なんかは全く問われません)。

そう考えると、会社から取得を要求されているわけでもない限り、あまり勉強コスト割く資格ではやっぱりないよな、というのが正直なところです。

とはいえ内容自体面白いと感じる人にとっては面白いと思うので、運用報告書を読むのが趣味の方なんかは受験検討されてはどうでしょうか。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん