「自己顕示欲」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 自己顕示欲とは

2018-02-20

自分が認めてくれないだけのお話

から絵とか漫画小説を描いたりしてる


評価くれるのは嬉しいし、自己顕示欲だの承認欲求は人並みにありますよそりゃあー

でもそんなに気に入ってない一作品をUPしていつもより評価されると

なんでこれそんな評価されたの? ってなって何とも言えないことがある


今までに色んなサイトにお邪魔したけどどこのランキングにかすったこともない

そんな実力ないかランキングに入ったとしても困惑する気がするけど


はいえ慣れ合ったり流行に乗ったものを描いて評価貰っても嬉しくない


なんか上手く描けない消したいでも読者付いてるしなぁって漫画の続き描いて

コメント貰ったりしたけど嬉しさよりしろ消したくなったよね

無理やり完結はさせたけど


みんなはたいして気に入ってない作品に高評価されて満足できるもんなの?

または自分が認めることができた作品なの?

その増田はほんとにバズって欲しかった増田だったの?



結局私は誰よりも自分に認めてほしいんだけど、自分が認めてくれないんだよね

仕方ないから頑張るしかない?

50年・100年かかっても無理だと思うね


でもまあ描きたい/作りたいからどうしようもないね

あてにならない美術先生

私は美大卒業し今はデザイナーとして働いている。

美大受験生たちは受験対策として美術予備校に通うのが一般的だった。今もそうだろうが。

そこの先生が今考えても最悪な人たちだった。そういう時代だったというのもあるが、ほめて伸ばすのではなく、いかにけなすかに焦点をあてる教育方法であった。

今考えるとパワハラである。そのくせ自分は才能にあふれたデザイナー芸術家である毎日のように言っていた。

何かあるたびに「俺はすごいんだ」と自己顕示欲よろしく、いろいろな自慢話をしていた。

だが、当時、そして現在も彼らは芸術家デザイナーとして目に見える実績は何も残せていない。

そして、私が予備校に通っていた当時、特にバカにしつづけた生徒たちの中から国際的デザイン賞受賞やら、映像クリエイターやらが出てきた。

当時彼らは全く技術も才能もなにもない虫けらのように扱われ、私から見ても心が痛むほどであった。

口だけご立派な先生方は、彼らの努力を含めた潜在能力を見抜けずパワハラ自己満な日々を送ることしか能のないウンコであった。

私は美術世界しかしらないが、他の分野もこういうの多いかもしれない。

老害パワハラはもううんざりだ。

自分の安定のために、自分存在価値確認のために若い人を虐げるのはもう止めにしませんか?

数年ぶりに同人世界に戻ってきたら気味の悪いことになっていた話

私は二十数年ほど前に腐の道に足を踏み入れたオタクである

書店あくま一般的大手書店)で好きな漫画の絵が表紙に描かれている「公式アンソロジー」とやらを見かけ

わず手に取り、同人誌というもの存在を知らされてしまった世代といえば、心当たりのある方もいるかもしれない。


当初は晴海に足を運び、会場が変わってからビッグサイトに足を運び、ナントカ会館等で開催される小規模なオンリー

コピー本を携えてサークル参加デビューを果たし、当時は割と楽しく活動していたと記憶している。


その後、活動していたジャンルの衰退、進路云々という人生選択等も重なり、自身創作してイベントに参加することが

自然となくなった。友人スペースの手伝い程度。それも楽しかった。


当時はTwitterpixivもなかった。



ここまでお読み頂いて「もしやこれは中年の懐古を元にした愚痴なのではないか」と思われた方。

恐らくそうなので、何か違うと思ったら閉じて頂いて構いません。




とあるジャンル同人世界に戻ってきたら面倒なことになっていた


2010年代に入り、個人的には転職をして少々生活が落ち着いた頃、とあるジャンル創作活動をしてみたくなった。

そこで遭遇したのが下記の面倒事だった。


慣れ合い、擦り寄り慣習


情報発信手段としてTwitterが主流になりつつあったので自分登録して同ジャンルの人々をフォローしたのだが、

あちこちでムダな慣れ合いや擦り寄りが日常的に発生していた。


創作者同士による「え〜〜◯◯さんの方が上手ですよぉ〜〜」的社交辞令

 こういうことを言い合う人たちはだいたい心の中では自分の方が上だと思っている

・壁や誕席に配置される創作者(一部商業作家を含む)へのあからさまな擦り寄り

 その時のジャンルには商業BLへの進出を狙う野心家も多かったため、奴らは必死だった

・良配置を得た創作者の「はわわわ〜〜私なんかがこんな配置を〜〜!!何かの間違いです〜〜!!!

 当日は私は無視してください〜〜〜!!!」という心にもないムダ謙遜

 本当に無視したら今度はすねて「どうせ私なんか…やっぱり実力もないのに…」って構ってネガするくせに

・付き合い上、特に欲しくない本を買わなければいけない雰囲気

 正直な話、あなたツイート面白くてフォローしているけれどあなた創作物が欲しいわけではない、という相手もいる


こういうことを書くとだいたい「じゃあ付き合いをやめればいい」という意見が出るのだが、一度繋がってしまったもの

それこそジャンルごと変えるでもしない限り安易に切りにくい、という事情もある。もちろん私自身の性格起因もある。

そこはどうしても平行線議論になるので、いろいろな意見もあるよね、に留めておきたい。

どちらかが正しいということではないと思うので。


ありがたいことに何年か活動を続けているうちに、個人的な繋がりのないところから私の創作物を気に入ってくれる人が出てきたり

BLであったにも関わらず男性の読者さんがついてくれたりして、それなりのやりがいも感じられていたのだが

あるイベントの終了後、急激に「なんか疲れたな…」という気分に襲われ、フェードアウトする形でそのジャンルでの活動をやめた。



どうでもいい話だが、そのジャンルには大学在学中にデキ婚出産した当時20代前半の専業主婦創作者がおり、

かにつけて「大学では◯◯を専攻していて〜就活も本当は△△(大手)を目指してて〜〜」などの「私はバカじゃない」主張や

そうかと思えば「あたしおかあさんだから」的ツイートで既婚子持ちマウントを取ろうとしてくるので、非常にうざかった。

彼女には嫌いな創作者がいて、何かにつけてはその相手ディスり「だから◯ちゃんで叩かれるんだよ…」などとツイートしていたが

彼女自身もまた◯ちゃんで叩かれていた。二人とも今頃どうしているだろうか。もう30代のはず。正直どうでもいい。



■別のジャンルで数年ぶりに同人世界に戻ってきたら気味の悪いことになっていた


さて、それから数年、本当に何の創作にも関わらずにただの漫画アニメオタクをしていた私に、また新たに興味を持てるジャンルが現れた。


久しぶりに「沼に落ちた」という表現が出来るほどのジャンル出会った私はそのジャンル専用のTwitterアカウントを作り、

同じジャンル好きな人達と繋がり、たまに自分で描いた絵をツイートに貼り付けては一般人にふさわしい数のRTいいねを頂いて

楽しくやっていたのだが、ここでもまた面倒なものが目に入るようになってきてしまった。


慣れ合い、擦り寄り慣習

以前いたジャンルよりもさらにひどい(※個人の感想ですものだった。


私がそのジャンルに落ちた時、既にそのジャンルが盛り上がり始めてから一年以上が経過していた。

その間に何が起きていたかを察するに、


1.元作品の発表当初から二次創作をしていた人が「偉い」という風潮

2.「偉い」人の創作しているCPで新たに創作をしたければそいつに気に入られなければやっていけないという空気

3.そもそもその「偉い」人の創作物を皆が好きで当たり前という空気


下記に簡単解説するとこうなる。


1.元作品の発表当初から二次創作をしていた人が「偉い」という風潮


私もジャンルに足を踏み入れた者としてはド新参なのだが、創作者を中心にあちこち古参に「私など新参ですから」と

謙遜して回らなければいけない雰囲気蔓延していて、辟易するのに時間はかからなかった。

全体的なジャンル雰囲気としては「ご新規様歓迎!あなたもこの作品を見てください!」という呼び込みも多いのだが、

創作者に目を向けるととにかく新参が頭を垂れている様を目撃する。

そのジャンルには商業作家はあまりいないのだが、「偉い」人は「先生」などと呼ばれて崇め奉られているのだ。


気味が悪い。


2.「偉い」人の創作しているCPで新たに創作をしたければそいつに気に入られなければやっていけないという空気


ジャンル内で「偉い」とされている創作者の中でも、一番の人気CP活動している一番「偉い」とされる創作者が存在していた。

一番の人気CPなので、後からハマって創作を始める人の中にもそのCP活動したい人が多い。

彼女らが何をしているかというと、


・その「偉い」人をまずフォローし、

・「以前から拝見していました!ファンです!!」という挨拶で忠誠を示し、

・「偉い」人が何かツイートする度にRTして空リプで崇め奉る


という、もはや偉い人の宣伝媒体となることによってそのCPでの活動領域を得るということだった。


気味が悪い。


3.そもそもその「偉い」人の創作物を皆が好きで当たり前という空気


1および2から、「偉い」彼女創作物は「読みたいから読むもの」というよりも「礼儀として購入し、読んだら褒めちぎるもの」という

何だかよく分からないものと化していた。


気味が悪い。


私自身、ハマったCPは前述の一番人気CPだった。

だが、「偉い」人の創作物は正直あまり好きではない。もっと言うと、その「偉い」人自身が好きではない。

知り合いなの?と聞かれれば、いいえ違いますということになる。

知り合いでもないのに嫌いなの?と聞かれれば、「あなたにもいませんか?知り合いでもないけど好きではないなと思うタレントとか」と

いうことになるが、とにかくその「偉い」人の発言の端々に自分とは合わないものを感じてしまい、受け付けないのだ。


ただ、推しCP推しCPである以上、どうしてもTLにRTいいねさらには空リプまで含めて彼女を崇め奉る空気蔓延する。

そこで私は彼女アカウントIDペンネーム、「先生」という単語まで含めて、彼女の影がTLに現れないように徹底的にミュートした。

それでもイベントが近づけば彼女新刊に関連すると思しき新たな単語がTLに発現するので、それをミュートする…ということを

繰り返している。もちろんはじめからフォローもしていない。信者からすれば、私は不心得者だろう。



これもどうでもいい話だが、ここまで崇め奉られる◯◯先生とやらはどんな人なんだと思ってググってみたところ、

見事に◯ちゃんで叩かれていた。なんだ、皆が皆崇めているわけではないのだなと思うと同時に、表向きは信者に見えるあの人やあの人も

心の底ではどう思っているかからないのかもしれないな、と思い、そっとブラウザを閉じた。



そんなこともあり、私は現在身をおいているジャンルではある意味中途半端創作を続けている。

たまに描いた絵をツイートに貼り付けてみたり、ある程度まとまったらpixivに載せてみたり、それで満足だ。

心優しい人からイベントに出てほしい、本を読みたいと声をかけて頂けることもあるが、上記の気味の悪い風習がなくなるか、

偉い先生とやらが去るまでは御免被りたい。

先生とやらは自己顕示欲自己評価承認欲求の塊のようなお方とお見受けするので、ジャンルが盛り上がっていて

適当キャラクターセックスさせて崇め奉ってもらえるうちは去ることはないだろう。


昨今、同人誌価格設定創作活動における人間関係に疲れる等の記事拡散されているのをよく目にする。

私はそうした疲れを感じたくはないので、今のままでいようと思っている。

anond:20180219193428

関係ないけど」から始まるブコメ書いてるやつたまに見るけどあれ意味不明

頭狂ってんのか。

あん関係ないけど」って自分語りしてるやつはまだわかる。自己顕示欲発散の隙を見つけたんだろう。

2018-02-18

昨今のアイドルソング

僕はアイドルオタクなのだが、、、

昨今のアイドルソング一般ピープルの思い描くような「童貞肯定し、彼らの妄想を膨らませる曲」が著しく減っていると感じる。

アイドル戦国時代終焉を迎え、アイドル混沌時代の今。ザ・制服!のようなグループはとても少ない。それぞれのグループがコンセプト(ex.ラップ祭り釣りneoetc...)を持って活動している。何でもあり。

からこそ!

一般ピープルも「アイドル」というだけで毛嫌いせず曲を聴いてほしい。ライブにも時間が合えば来てほしい!

地上の48G、ハロプロ系、スタダとかでも、地下のわけわからんグループでもいい。正直、どのグループでもいいから、曲を聴いて欲しい。どこかにあなたの好きな雰囲気の曲をやっているグループがあるから

youtubeとかで聞いて。

かにアイドルオタクには、気持ち悪い人も頭のおかしな人も日本語が通じない人もいる、だからといってアイドルソングを無下にしないで欲しい。

かに最近アイドルの中には、自己顕示欲の塊でスキルもないかわいくもないくせにワァーキャーされてイケメンとパコりたいだけの人もいる、だからといってアイドルソングまで下劣ものとして見ないで欲しい。

歌はすごいから。

今の技術音源であれば上手い下手とか無いから。

色々聞いてみて下さい。

2018-02-17

anond:20180217191123

こういうちょっと誇張したり意図的曲解したりって結構見るよな

まぁ自己顕示欲を満たしたり主張を通すためには少しでも声を大きくした方がいいわけ

そのためなら手段を選ばないクズってことで

2018-02-14

https://anond.hatelabo.jp/20180213224352

匿名トラバで伝えれば済むものを、わざわざアカウント作って書き込む奴は自己顕示欲の塊。

まともに相手をするべきではない。

2018-02-05

anond:20180205231912

元増とはズレるが しこられてるかどうかなんて本人の宣言がないとわからんのに どうも女は被害妄想自己顕示欲が強すぎる 痴漢されたわけでもないし 脳内までは取り締まれないだろ

2018-02-04

オタク、なぜ推しのグッズは身につけるのにメイクをしないのか

男性キャラクター達がメインであるとある作品ライブ映画館でのLVで見た。

当然会場の大多数は女性で、こういう現場オタクはもう見慣れたと思っていた。

ふと見た自分の前の列に、髪の毛にリボンを編み込んだノーメイクの芋ブス女オタク

そんなオタクも、もう現場で腐るほど見て来たはずなのになぜか疑問が湧いた。

自分の髪の毛に推しカラーリボンを編み込む手間はかけるのに、何故メイクをしないのか?」

私は芋くさい女オタクが大嫌いだ。

周りの環境金銭的な面で制限がかかる中学生辺りまでならまだ事情推し測り理解をすることができる、だがまるで中学生のような雰囲気の良い歳したオタクが腐るほどいることは事実である

しかし、何故嫌いなのか?と聞かれても多分答えることはできない。

何故なら私もどうして自分がきちんとした服を着てきちんとメイクしているかからいから。多少の自己顕示欲や好きな服を着ることで生まれポジティブ感情やらが混ざっているので一言では説明できないと思う。

でも少なくとも、服がダサいメイクをしない・髪が汚いなんてことは他人不快感を与えるだろうし、私の中ではあり得なくて恥ずべきであると思っているからそれが全く平気な人種理解できない気持ちがそのまま嫌悪感につながっているのだろうと思う。

私にとって芋ブスオタクは異星人のような存在だ、芋ブスというだけで意思疎通ができる気がしない。

女性のお洒落は何の為か、

という話題はよく燃えてたり燃えてなかったりするけど今回は本題では無いのでこのくらいで割愛

私の疑問へ戻る。

あの女は何を思ってリボンを髪に編み込んだのだろう、

私は彼を推します他人に示す為?

推し要素をコーデに取り込んだ♡とでも思ってた?

それともあれが彼女にとって最大限のお洒落だった?(リボン編み込む前にメイクしてまともな服を着ろよと思うから理解はできない)

私には彼女意図理解する術はないけど、おそらくそこには多少なりの自己顕示欲があるとは思う。

ならなぜそのエネルギー自分容姿をどうにかする事に使わないのだろう?!

そこが本当に理解できない。

痛バッグ芋ブスオタクにしてもそうだ。

自己顕示欲と痛バッグを作る財力、エネルギーをなぜ自分に回さない?

まともな社会人の皮を捨ててまでオタクやってる彼女らの幸福を私は理解できない。

以上、感情だけで書いた色々足りないであろう文章でした。

もし自覚のある芋ブス女オタクがいらしたらあなた理由を教えてくれるとありがたいです。

2018-02-03

anond:20180201213833

自己顕示欲を満たされ、日給は馬鹿みたいに高い桁、前日入りで鈴鹿ロッシとか言う選手見てみたーい、オーストラリア選手イケメソ〜と熱い暑い鈴鹿8耐に頭が沸きとにかく楽しみでした。

で納得しているなら周りがどうこう言う話でないと思うがなあ

夜這いかけるアホは逮捕

2018-02-01

レースクイーン業界闇深について1

F1からレースクイーンがいなくなるという飯ウマ面白いニュースを目にしたので、匿名ダイアリーレースクイーン時代グラビア時代実体験と私が思ったことなどを書いていくのでお付き合い頂けたら幸いです。詳しいレース専門用語などは全部省略してますのでご了承ください。

私は元レースクイーンです。

スペック的には以下。

F1、superGTmotoGPS耐鈴鹿8耐東京モーターショーなど色々なレースモーターショーにでたレースクイーン

プレイボーイヤングマガジンギャルパラダイスなどで多々ページを頂きグラビア活動をし、CDやDVDにでたりもしていました。

終末期の方はアイドルユニットを組み下手くそな歌を唄いながら地上波レギュラー番組にも定期的ポツッと針の穴程度に出演していました。

元々は芸能事務所には無所属赤文字雑誌(JJ、cancan.rayなど)のモデルをしていて、編集部の人の紹介で大手芸能プロダクション所属することになりました。

当時20代の私は見た目の清楚さ(一緒にお仕事したことある高部あいちゃん並みのギャップを兼ね備えていた)とは裏腹に、中身は超絶パリピな上に今で言う港区女子?でした。

ビッチだったのでご了承下さい。

もちろんお馴染みの関東連合さんは元カレでおりました故、、、

(追記2月4日: https://anond.hatelabo.jp/20180204023951 レースクイーン業界闇深4にて詳しい写真付きの記事うpしました )

ちなみに先日SAKURAまなちゃんがAV女優からといってセクハラしていい女って訳じゃないという意見同意しています

元始、女性太陽だった平塚らいてう先生のおっしゃる女性解放運動ってやつで、はあちゅうが如く私なりの#metooのヒトカケラです。

さて本題に入ります

えーまず、レースクイーン業界は超ブラック体質です。

グラビアモデル業界と同様で事務所総勢のスポンサー接待枕営業への誘導があります

サーキット外では西麻布六本木事務所主催で連日スポンサー接待です。

私がいた事務所はかなりの大手でチームも有名でしたが、裏側は本当ヤバいです。

ハイブランド高級車も糞食らえってレベルです。

レースクイーンになるにはコンパニオンから入ります

1.屋内イベント東京モーターショー、オートサロンなどでパンフレット配布や受付の仕事オーディション有り。(これはやってない為詳細以下略

2.各ブースステージにあがり車やバイクの横でフォトセッションタイムをひたすらニコニコ笑う仕事。なかなか厳しい水着オーディションを受け、私服センスなどもちゃっかり審査されている。

ひたすら覚えた原稿botになり、色んなメーカーや車やバイク選手部品などを教わる。ついでにカメコ対応などを学ぶ。男性マネージャーが鬼だったので上場企業ポートフォリオまで渡されたりしていました。

3.当時レースクイーン業界で絶大な権力があったオールアバウトのヤザワさん、ギャルパラダイス編集部日刊新聞担当記者一般有名カメコブロガーたち(モンブランなど)の目につき爪痕を残す。

4.各自動車メーカー部品メーカーなどスポーサーに3の方々や芸能事務所営業名前が伝わりほぼ出来レースの様々なモータースポーツオーディションで受かる。

5.晴れてサーキット場に立つレースクイーンデビュー

6.一定ファンと人気がつくとスクール水着を着て例のプールグラビア撮影があったりする。

ここで伝家の宝刀海外でDVD写真集撮ろう!と芸能事務所マネージャーに誘い出され気をつけないとAVに出る羽目になる事になるんですねー。

パリピだった私は当時、鈴木麻奈美さんと元祖レースクイーン出身セクシー女優さんに可愛がっていただいたこともあり、見抜くアドバイスを教わっていました。

このレースクイーン闇深スポット香西咲ちゃんや月見栞ちゃんほしのあすかちゃんなどは完全にハマってしまったのかな?と最近報道を見て思いました。

同期のグラビアの子は私より先に写真集とDVDを販売していましたが、見事に手ぶらお尻丸出しで友人バレし在籍していた大学からもお叱りを受け引退していきました。

7.色々なオーディションに受かりAV女優ルート回避すると、私が知っている子は愛人ルート(大物お笑い芸人愛人)、覚せい剤ルート高島礼子元旦那愛人)、女社長転身ルートレースクイーンオブザイヤー)ママタレセレブ専業主婦ルート(モカちゃん、ちえぴょん)、プロ彼女ルート女医ルートハッピーエンドはごく稀なのです。

実話ナックル並みの濃い内容が体験を沢山書きたい事が、今回はレースクイーン発祥鈴鹿8耐での体験を書きますね。

※皆さん事件です。

レースクイーン新人鈴鹿8耐レースには選ばれし者と言われる某チームのレースクイーンに何故かこのゴッドオブビッチが選ばれてしまいました。

先にスケジュールが抑えられていたsuperGTレースと日程が被っていても、8耐のそのチームならぜひそちらに!と言っただけるクラス

8耐の会場には某チームレースクイーンたちが印刷された団扇一色になる日。

自己顕示欲を満たされ、日給は馬鹿みたいに高い桁、前日入りで鈴鹿ロッシとか言う選手見てみたーい、オーストラリア選手イケメソ〜と熱い暑い鈴鹿8耐に頭が沸きとにかく楽しみでした。

いざ参戦。

いきなり同じチームのレースクイーンが行きの新幹線車内で嘔吐です。酔いかと思いますよね。

実は彼女妊娠3ヶ月の悪阻真っ最中鈴鹿8耐に参戦していたんです。

かにお胸がでかいような!実は内心豊胸かと思っていた。

彼女も他の誰にも言えずいたんですが、仕事で一緒になり本性のビッチを出していなかった私には気を許して話してくれたんですね。

同伴の男性マネージャーには結局言えず私がバックアップすることになりました。最後までカメラの前以外では具合悪そうで可哀想でした。

しかも夜中にレーサーが部屋にノックしてくる恐怖!

#metoo 発動していいですか?

妊婦レースクイーンますよー!!

レーサーが妊婦さんに夜這いかけてますよー!

妊婦さんとは知らなかったとか関係ないですからね。キモいから

レーサーたちの間では、性欲を高めて高めまくると勝ちやすくなる!最終日前に射精すると勝つというジンクスがあるからこういったセクハラ行為をするんです。

このレーサーさんは特に酷くて毎年いろんな子にお手手を出しているようで、鰻屋を経営しているらしく性欲がチンパンジーなんですね。

私も1日目の夜にエレベーター相乗りした時2人きりでいきなり壁ドンされて股間触られて最後は半ケツで逃げ出しましたもん。

ほっぺたぐーでなぐりましたけどね!

妻子ある身で信じられないです。

男性マネージャー枕営業については触れない人でしたが、所属するレースクイーンたちを束ねてスポンサーさんにお披露目して営業かける熱心な人でした。

四泊五日目の鈴鹿8耐の夜はビッチなりにもまぐわる相手を選ぶ権利はあるわけで、自分の身を守るためにこの男性マネージャーと同じ事務所の子と毎晩接待接待

歩くキャバクラ嬢ですね。

千葉船橋にあるトップレースクイーンけが許される?みたいな専用のスタジオはAVの撮影もやっているところで、しみけんに遭遇した時は本当にヤバいかもと思いました。

女がプロデュースしているレースチームだからといって安心してはいけません。

これが一番の曲者スーフリと同じ戦法です。

社長、女がオーナー、女プロデュース系はイジメ半端ないですし。

何がレースクイーンオブザイヤーじゃ。

どんだけのビッチどもか世間に知らしめてやりたい。

レースクイーンの傘はレーサーへの日陰、バイク場合エンジンタンク部分に日陰を作る意味もあります

あんな糞みたいな飾りの日傘さっさと廃止にしてくれてGJです。

日陰に咲いた花の多くは枯れてしまます

結論として私が言いたいのは、容姿端麗を仕事にするのは悪いことでは無いしレースクイーングラビアに限らず芸能人キラキラ輝いて見える。

しかし裏側では魑魅魍魎の集まりだということ。レースクイーンという枕営業薬物汚染が当たり前にまかり通っている悪しき風習を、みなさんに知っていただきたい思いから書き綴りました。

女性たちが病んで枯れずに、ヒマワリのように燦々と照りつける8耐の熱い日差しを浴びながら#metoo セクハラのない日が来ることを強く願います

#レースクイーンmetooセクハラ芸能界#338さん #暴露 #アウラ #21 #港区女子 #ケムシ

2018-01-27

オタクだけど自己顕示欲の塊が嫌いすぎる

どこの界隈とは言わないがとある2次元系のオタクをやっているのだがタイトル通り自己顕示欲の塊としか思えない輩がギャーギャーやってるせいでその界隈が嫌いになってるくらいその輩が嫌いになってる(嫌いなのはその界隈だけでそのコンテンツ自体は今も好きで追ってる)

オタクと言ったら良くも悪くも好きなものに一直線のイメージなのにこの輩はコンテンツそっちのけで周りの事などお構い無しで自分が目立つことや同じような奴と絡むことしか考えてない。もちろんオタク趣味を通して友人が出来ることやその趣味によって有名になることは否定しないが最初からそれ目的コンテンツに入ってこられるのは非常に不愉快だ。

あるものを好きでいるのに費やした金や時間関係ないと思ってるし極力門戸は広げて行くべきだとも思っているがそれでもせめてそれを好きだと思う気持ちくらいは持っててくれないか

界隈特定を避けるために具体的な例は書かないが俺の好きなもの自分を目立たせるためのスポットライトにするな

2018-01-16

クソ男死ね

クソ男死ね

劣等感が強くて、その劣等感弱者を見下すことで解消しようとする人間死ね。主に男にそういう人間が多い。

劣等感を、女・在日朝鮮人生活保護受給者といった、社会的弱者攻撃蔑視することで解消しようとする、クズ

そういう男が多い、死ね

若い世代からってフェミニストとは限らない。むしろ若い世代非正規の男が増えて、稼げないことで劣等感を強くしたクズ男が増えて

そういう男が、女や在日朝鮮人生活保護受給者攻撃してる。クソが。稼がなきゃ、って価値観にとらわれてるところも愚かだし、

その稼げないことによる劣等感弱者攻撃することでしか解消できないところも愚か。クソ男、死ね

若い男で正規には確かにフェミニストが多いかもしれない(劣等感が強くないから)

でも、若い男でも非正規劣等感強い人間ダメだ。クソ男、ミソジニー男。

死んで欲しい。いつも偉そうで、女を見下して、嬉々として「嫁」とかって蔑称を使ってる、クソ男。目の前に女の人がいても、そういう蔑称を使うところがクズ

エリート意識が高く、プライドが高そうだから非正規自分を受け入れられてなくて、その劣等感から弱者を見下すんだろうけど。

日本には、劣等感が強い男が多い。全員が全員、表立ってミソジニー言動をしてくるわけではないけど、端々にそういった思想を感じる男が多い。

表立って、堂々と、ミソジニー言動をしてくる、クソ男もいるけど。

劣等感が強い男の特徴

自分では女好きだと思ってる(実際は女嫌い、ミソジニーによって女を見下すために、色んな女に手を出してる。遊び人ほど女嫌い、ってやつ。芸能人にも多い。こういうやつは下に見える女しか選ばない

キャバクラに行ったり、アニメ声優に入れ込んだり、女を消費したがる(キャバクラに行くような男とオタク男は違う人種と思われがちだが、実は同じ。女を対等に見てない、消費したがる点で同じ

・家庭環境由来の劣等感ミソジニーだったりもする(母や祖母虐待精神的なものも含む)をされてたとか

自己顕示欲が強い、良く喋る(劣等感から承認欲求が強くて、よく喋るのかも。表立ってミソジニー言動をするタイプはこれに当てはまるが、表立っては言わないタイプは当てはまらいか

まだ、ミソジニー男が多数派ではない職場からマシ、なのか…と、悪い方に慣らされてはいけない。それでも3分の1はいる、最低でも。

ミソジニー男はミソジニー男同士で仲良くしてる、嫌いな人間同士が仲良く喋っていて、イライラする。喋らずに仕事しろよ、と思うけど、劣等感から自己顕示欲が強い人間から雑談しないのは無理なんだろうな。

大多数の女が、キャバクラに行くような人間、堂々と女を見下したがる人間を嫌うのは当然だけど、オタク男も実は同じようなミソジニーだっていうのは、認知されてるのかな?

認知されてるからこそ、オタク男は嫌われてるのかな。キャバクラに行くようなミソジニー男と違って、金もない、社交性もない、そのくせ、劣等感が強くてプライドが高いから、その劣等感を解消するために

二次元で女を消費したがる、だから気持ち悪い、怖い、と。

そういった、下に見れる存在しか相手にできない男が増えて、女児への性犯罪も増えたのでは?

もとから日本には劣等感が強い男が多かったけど、そういうやつらは昔はキャバクラで堂々と女を見下すことで劣等感を解消してた、クズだけど。(キャバクラに行く理由、で、「堂々と女を見下せるから」と答える男が多いと聞いたとき、男ってクズだなと再確認した

だけど、不況で貧しい男が増えて、キャバクラに行く金はない、金をかけずに堂々と女を消費する方法として、二次元コンテンツ需要ができ、そこが伸びた。アニメなんて、劣等感が強いクソ男がクソ男のために作ってるような作品ほとんどだから(そうじゃないのもたまにあるけど)ほとんど見ない。アニメは嫌いではなくても、アニメを好む、オタク男が嫌い。劣等感の強い、クズ男。

そうやって、男の劣等感を解消する方法としてキャバクラとかの代わりに二次元コンテンツ需要ができて、需要があるからこそ、ロリ系の二次元コンテンツ蔓延して(女かつ子供という、劣等感の強いクソ男が好む対象)それによって現実でも、子供性犯罪をする男が増えた、と解釈してる。

気持ち悪い。クソ男が。二次元だけならまだしも、現実にも女を傷つけるとか、終わってる。そういう風に、二次元だけなら良いとかって言う男は(二次元なら児童ポルノ肯定するような人間)実際の犯罪に繋がってる状況を見て、どう思うのかな?

児童ポルノやそれにまつわる議論、かつての援助交際ブーム、どこを見ても、クソ男が弱い立場(女かつ子供)の存在劣等感を解消しようとしてる、という構図になる。

そんな風に劣等感の強い男を量産してきたのが、この国の終わってるところ。

漫画は読むけど、男作者の作品は、男に都合が良い、男の劣等感を解消してくれる、都合の良い存在が出てくるから、苛つく。

子供だったり背が低かったり、自分より身体的に弱い、から自分を傷つけない

・にも関わらず精神的には自分より大人で母の役割果たしてくれる(自分を全肯定したり導いてくれたり

そんな、都合の良い存在いるか、クソが。

自分より下に見れて、怖がらなくて良い、子供身体的に弱い存在、でも、精神的には導いてくれる…って、そんな存在、都合が良すぎ。夢みてんじゃねぇよ、クソ男が。

この前、はてブ話題になってたアフタヌーン漫画も、こういう存在が出てきてて、イライラした。

なんで、日本の男はこんなにも劣等感が強いの??

教育のせい? ずっと競争させられてきて、褒められることもなく、職場でもパワハラやそれに近い待遇が当たり前の、劣悪な労働環境で働いてたら、劣等感が強くなるの??

女で劣等感が強い人間は、そんな男に選ばれることで劣等感を解消しようと、クソ男に迎合して、必死メイクしたり露出したり。そういう人間も少なくないから、イライラする。

労働環境や家庭環境のせいで劣等感が強くなる(男女ともに)→男は弱者(主に女)を見下すことと人の上に立つことで劣等感を解消しようとする→劣等感の強い女はそんな見下してくる男に迎合して

メイクだったり言動だったりで男ウケを考える。ミソジニー内面化する

そういう国、なのかな。

劣等感が強い、クソ男、ミソジニー男と、それに迎合する、ミソジニー内面化した女とが大多数の、病んだ国。韓国よりマシだろうけど…。日本韓国も、滅びればいいのに。

日本の中でも特に劣等感強い地域があって、そこは滅びればいいと思う、そうじゃない地域人間はまだマシでも、そういう地域人間と関わることもあって、そのたびにストレスが溜まる。

クソ男、ミソジニー男も嫌いだし、それに迎合してる、ミソジニー内面化してる女も嫌い。

数少ない、劣等感の強くない、健全な男(ミソジニーではない男)とフェミニストミソジニー男を嫌ってるような女、ぐらいしか、心を許せる人間がいない。

敵ばかり、クソな国。滅びればいい。

ミソジニー男、死ね劣等感が強い男、死ね。そんな男に迎合する女も、死ね

日常生活も、ストレスが溜まる。ミソジニー男と迎合する女を目にするから

創作物との関わりも、フェミニスト女性が作ったような作品じゃないと、楽しめない。いくら評価されてる作品でも、男作者だとミソジニーだったり男に都合の良い女が出てきたりして、萎えから

男に迎合しない女性だけ、そんな環境暮らしたい。

クソ男も、それに迎合するクソ女もいない、世界

最近、女嫌いの若い男が増えてきてる(ように感じる、ネットで)のは、上に書いたように、非正規に男が増えて、稼げない劣等感を女を見下すことで解消しようとする男が増えたことと、それによって

「男で得をしてないのにかつての得をしていた男のように女からまれてる」

存在が増えたから。

日本の女は、大なり小なり、男への恨みを抱えてる。下に見られたり、抑圧させられたり、自分より能力がないのに仕事評価されてるのを見たり、性暴力被害にあったり、そういうの無しで生きていけないから。

から、女から男への恨みは昔からずっとあるけど、それが今でも存在するにもかかわらず、男としての得が減った(男なのに稼げない・労働市場で有利ではない)存在が増えたから、昔より得が減ったのに

相変わらず恨まれてるから、反発するんだろうけど、昔より減ったとしても男の方が得をしてるんだから、恨まれるのは仕方ない、と思うけど。

そうやって、男と女で憎み合って、くだらないと思うけど、私はクソ男が嫌いだし、ミソジニー男が嫌いだし、女を憎み返してくる男が嫌いだから、憎み合うのは避けられないんだと思う。

クソ男、死ね。少なくとも、私の周りのクソ男が全員、死んでくれたらいいのに。

底辺DQN(中卒や高卒)と同じぐらい、存在価値がわからない存在。死んでほしい。

2018-01-14

ブログを書く人=自己顕示欲の塊なのか

私は中学生ときからアラサー現在に至るまでブログを書いている。

多くは日常のくだらない話であり、たまに趣味のことを書いている。

更新頻度は高くないが、自分の思ったこと、感じたことを記してあとから読み返すのが大好きだ。

タイムカプセルのようなものだと思ってる。

そのブログを数年前、Facebook連携した。

それまではオンラインの友人のみにわかものだったが

オフラインの友人にも見られるようになった。

連携した理由は、同じ趣味の人がいたらうれしいなと思ったから。

ありがたいことに、趣味日常を記したブログに、友人からいいねをもらうことができた。

自分の記録であることがメインだが、それにいいねがつくことは素直に嬉しかった。

先日、いいねをよくつけてくれていたオフラインの友人と飲みに行くことがあった。

その中で、こんなことを言われた。

ブログいつも面白く読んでるよ。いやぁーすごいよね。

増田自己顕示欲がさ。

あんなに自分のこと何でも書けるのは才能だよ。

俺にはそんな自己顕示欲はないからさ。」

褒められているようで、とても馬鹿にされてるように感じた。

ノートに書くのではなくネットに発信してるのは、自己顕示欲があったからなのか?

意識たことがなかった。

かにこの気持ち体験を読んでほしいと思うのが、自己顕示欲だったのかな。

自己顕示欲って、褒めるときに言われることじゃないか

とても悲しかった。

帰り道、ブログを閉じようかとも思った。

それからしばらくの間ブログ更新しなかった。

時間がたつごとにオフラインの友人への怒りが沸いてきた。

何も生み出してない人が、自分以外の人を叩くのは世の常だ。

有名人クリエイターなどのTwitterクソリプを送る人間みたいなものだと思うようになった。

また、楽しそうに見えてるから妬みがあったんだろうと考えるようになった。

結局、何を書こうがオフラインの友人は貶してくるから

好きにやればいーじゃんと思うようになった。

ちなみにオフラインの友人とはもう付き合いたくなくなったので

LINEメールも全部無視してる。

そして久しぶりのブログ更新

いつも通り、趣味のことを書き綴った。

翌日、貶してきたオフラインの友人からいいねがついた。

また、そのブログ記事に関するLINEもきたが通知だけ見て無視してる。

結局のところ、ほんと好きなことだけやってりゃいいんだと思う。

批判してくるのは何も生み出せない無能人間だけだから

でも、ところで自己顕示欲の塊なのは合ってるのか

それは私にはわからない。

2018-01-13

anond:20180113010759

そうかなぁ。

そうなのかなぁ。

匿名なんだから自己顕示欲じゃなくね?


クラウドファンディングサイト名前連ねるのより目立たないじゃないですか


逆に家族に「今日おれ寄付してきた!」みたいなのも別にいいけど、

匿名な分だけ、バットマンみたいでいいじゃん。増田のほうが。

anond:20180113003544

わざわざ追記までして寄付アピールをして、額はショボいと予防線まで張る自己顕示欲wwww

2018-01-12

anond:20180112153136

>でしょ。

チンポが反応しさえすれば正直顔はそこまで重要じゃないよ。

ドブスでも体が普通ならイケるし、イケないと思ってたらイケたわなんてやつ腐るほどいる。

男にとってヤレない美人よりもヤレるドブスの方が5倍くらい価値がある。

から中途半端美人よりもヤラしてくれるブスの方が男人気高いんだよ。

そしてブスはもっと承認欲求自己顕示欲満たしたいので手っ取り早く男向けのサービスをするとさらに男人気が高くなる。

風俗嬢美人劣化が早い理由とか調べてみればここらへん理解できそうなものなのにな。

信じたくない現実ってやつか。

ただしクサマンみたいなやつはチンポも反応せんけどな。

2018-01-11

anond:20180111124211

男性男性役割を主張して自己顕示欲満たそうとするけど

女性女性役割を実行してるほど被害者意識や他の女性から批判されるのは何なんだろうな

女性役割性差別だというなら「男でしょ!」も性差別なのに

男は理由があるから性差別許すってそれ女を迫害してた時代の男と何が違うのっていう

こういうと「長い歴史で男が女を迫害してきたからやり返すのは当たり前」みたいにレイシストの主張そのものを語りだすしやっぱどう考えてもおかしいわ

女が男的能力地位を欲しがるのは大いに結構だけどそれならマッチョ男性がしてた責任果たして然るべきなんだが

男側が旧時代の女の役割をやろうとしたら社会的支持を得られず女からも支持されないのに全然平等じゃないじゃん

2018-01-09

anond:20180108170000

大体当てはまっていて、似たような人がいるかもとこれまでに考えたことがなかったので(考えてみればそりゃいるだろうと思うけれど)、おもしろかった。病名が付くという発想もなかったのでそれもおもしろかった。元増田の「これくらい普通でしょうか。考えすぎでしょうか。」に自分なりに答えるなら、生活に支障がないのなら普通だと思う。自分のなかの比較普通でない部分をピックアップすると元増田日記のようになるけれど、普通に人と話して普通に仕事をしているし、特に後悔もない。普通に生きていけている。友人関係人生経験に「普通」最低ライン(一緒に何々できる人を友人と定義してそれが何人以上いなければ異常、とか)があると思う人のラインを聞いてみたい。個人的には友人がひとりもいなくたって普通範囲内だと思う。

あたりは、大体かぶりそう。「~ない」の形での方が自分表現やすい。でもそういう人に聞きたい、興味本位なのだけど、ちなみになにが好きですか?どんなお仕事をされていますか?

私は

JK社長椎木さんハタチの誓い、まずは最年少上場

アジア活躍する女性代表になりたいらしい

https://www.nikkansports.com/general/nikkan/news/201801080000152.html

いいよーいいよー。あふれ出る自己顕示欲。たまらんね。

「まずは」ってのもいいよ!最年少上場はずっとこだわってたもんね。何して上場するか分からないけど。

もう突き抜けてほしい。宇宙のかなたまで。

2018-01-08

anond:20180108234428

知識見せびらかしてマウント取って都合よく自己顕示欲満たすための相手からしゃーない説

しか意図的現代日本より下に文明を描いて、自分の手柄でも何でもない過去天才達の手柄を自分の功績のように教え諭す側に回るという

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん