「効率的」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 効率的とは

2017-11-19

anond:20171118180141

アサーティブコミュニケーションは、感情を抜きにしたドライ対応になるのかもしれない?

相手をモノとして扱う=感情面は一旦脇に置き、目の前の事実淡々と語るだけ。

極めてビジネスライクで、効率的対処法の一つなのかもしれない。

2017-11-17

anond:20171117133845

そもそも、理性というのは感情欲求を満たすための道具でしかないんだ。

お腹がすいた。何でもいいから食いたい…

その欲求を速やかに満たすためにはどうすればいいか?それを考えるのが理性。

恐ろしい動物がいる。怖い。どうやって逃げたらよいか

最も合理的かつ効率的で確実な逃走手段を考えるのが理性。

めっちゃ怒った。二度とこんなことができないように復讐してやる…

相手完膚なきまでに叩きのめす手法を考えるのが理性。


感情という名の主人を失った理性に、いったい何ができるというのだろうか。

anond:20171117115114

効率的にやってる人を叩いたり

自分効率的にやってる人よりゲームを愛してるんだとか意味不明マウンティングを始めなければ好きにすればいいんじゃ

2017-11-16

嘘つかないでよぉ

研修教育体制完備、手厚いサポート→嘘

コンプライアンスきっちり→嘘

セクハラ無し→嘘

女同士の面倒くさいアレコレ無し→嘘

スピード感ある仕事→嘘

責任ある仕事→嘘

自由な働き方!女性活躍→嘘

残業強制無し→嘘

実力主義出世のための派閥コネ無し→嘘

強制飲み会無し→嘘

最新のテクノロジーに囲まれ効率的仕事→嘘

福利厚生充実→嘘

おいしくてリーズナブル社食→嘘

チームの雰囲気よし→嘘

定着率高い部署→嘘

能力の高い上司の直ぐそばで学べて成長→嘘

嘘つかないで…使いつぶさないって…ずっと一緒に居てくれるって言ったじゃない……こんなの裏切りだよ………わたしだって若くないんだよぉ…貴重な時間返してよ……約束したじゃない……話が違うよぉ……全部本当のこと伝えてないだけで嘘ついたわけじゃない、ですって?………そんなのおかしいよ…わたしは、あなたのこと信頼して…こういうのって、お互い信頼してるから付き合っていけるんじゃないの…?どうして騙したの…?

2017-11-15

anond:20171115000639

だって方向が明確じゃん

人を低コスト効率的に傷つけるという自衛隊目標はとてもわかり易い

偉い王様が右向け右と逝って自衛隊20万が大声で右だあと叫んでる状況で自分が右に進む戦車を作ったら感謝され賞賛されて満足してこの世を去れる

右往左往して苦痛を感じずに住む

アニメルパンワルサーP38暗殺組織ジャックは島から出たくない自由になるのが怖いと言ってたけど普通の日本人だってそう

何者にもなれずに消えていくよりは洗脳だとわかっていても染められ熱狂する人生のほうが幸せ

2017-11-14

anond:20171113222847

スピード感がなくなるのってあきらかに民主主義の弱点だよね。毎度毎度、合意形成してたら話がすすまんて。

効率的社会を回すったって自分方向性が同じものじゃないと歓迎できないと思うんだよねけっきょく。

議員選挙でえらぶったって民衆みんなが賢いとも思えないしさ。

野党がいなくなったら大統領みたいだよね...それはそれで仕組みが必要というか。

変なトップが生まれて間違い量産してたら止められるかな?個人と党の違い?監視してたらダイジョーブなんてのは幻想だと思うけど。

支持政党関係なく、政治関連で支離滅裂なひとってたくさんいない?あるいはデマプロパガンダになびく人とか。そいつらが有権者だけど、監視できてるって思える?

2017-11-13

野党必要性が分からない

現状野党って、与党側の政治運営無駄に引き延ばすだけの存在しかないよね。少なくとも次回の選挙の時までは野党自体邪魔なだけじゃん。与党のやることに異議があるなら国会外でPRすればいい話であって、国会から野党自体排除すべきじゃない?

なんかこういうと大政翼賛会ガーとかいう人がいるけど、はっきり言ってスピードが求められる今の時代ワンマン体制の方が好ましいと思う。勢いがある企業も国も全てワンマン体制であって、それを独裁なんていう言葉で悪意を持って表現するのはよくないと感じる。大政翼賛会はあの時代から暴走してしまっただけであって、民衆監視している今の世の中なら問題ないでしょ。効率的社会を回すためにも過半数を取れなかった勢力は身を引くべきだよ。

anond:20171113133714

ダイバーシティを確保するという観点なら、残るべき遺伝子選択するという発想にはならんでしょ。

元増田みたいなべき論は、それ自体効率的

選択夫婦別姓に冷静に反対しよう

選択夫婦別姓に反対していこう。

効率的・実務的側面から反対
文化的歴史的側面から反対

①.効率・実務

 西暦2015に最高裁が「選択夫婦別姓却下」と判断を示しました。

これを受けて原告団長の塚本協子さんは「判決を聞いて涙が止まらなかった」

「『塚本協子』として生きること、死ぬことができなくなりました。」と述べました。

 しかし待ってください。それって法律解決しなくちゃいけないことでしょうか?

 真犯人名前を教えましょう。旧姓で呼んでくれない職場旧姓で呼んでくれない銀行旧姓で呼んでくれない葬式

 やつらです。

 数年をかけて裁判を何度も起こすより! 三井住友銀行毎日クレームを送りましょう。

 この投稿を見たら「ペンネームでも簡単に口座が! マイナンバーを持ってお近くの銀行へ!」のキャンペーンをしてください。

 「パスポート名前を記入させないで」とお便りを送りましょう。

 年賀状なんてやめて、外務省とか東京都生活文化局とかに絵葉書を送りましょう。

 「佐藤から始まる同姓同名なんてたくさんいるんだから本日は晴天なり』と自筆記入させてくれませんか?」と添えて。

 サイボウズ社長の青野さんは理不尽にもこう言っています

子供の姓はどうするんだ」

今回の訴訟では、子供の姓のルール改正は求めていませんので、「結婚時に決めた戸籍筆頭者の姓に統一する」だけです。もし、別のニーズ子供は新しい姓にするとか)が発生したら、また時代に合わせて改正検討すればいいと思います海外のように、両親の名字をくっつけて子供の姓にする時代が来るかもしれませんね。「ますだおかだ」とか。

 みなさんには役人友達がいませんか? みなさんの友達は泣いていませんか?

 「鈴木佐藤結婚するだけで『鈴木』『佐藤』『鈴木佐藤』『佐藤鈴木』『鈴佐』『鈴藤』『佐木』『木藤』とにかくたくさんだ!」

 ただでさえ無駄の多い役所仕事無理難題要求するのは、みなさんの反対するところではありませんか?

 そもそも戸籍本名だと神様が決めたわけではないのです。

 戸籍戸籍本名本名です。

 選択夫婦別姓は結局、戸籍にしがみついているだけですから最高裁が別姓を認めてくれたところで無意味です。

 子供名字は、親の名字は、先祖名字は、友達名字は……。戸籍に全てを任せようとしてしまます

 選択夫婦別姓の先にあるのは、子供が「父親名字になりたい。母は要らなかった。戸籍を変えたい」と訴訟を起こす未来です。

 私たちの涙は止まらなくなるでしょう。

 効率的・実務的に言って役所をただ混乱させるだけの選択夫婦別姓制度には断固反対していくべきで、

 「そういえば所ジョージさんって芳賀隆之って戸籍上なってるらしいですが、所ジョージの方が本名って感じがしません?」と不動産会社の人に言いましょう。

 選択夫婦別姓なんて結局、子供名字をどうするのか決めなくちゃいけないんですから

 社会は何も悪くありません。悪いのは会社です。

②.文化歴史

 既に主旨は述べましたが、ではどうして戸籍擁護するのか整理させてください。

 みなさんもご存じの通り、夫婦別姓というのは極めて男女差別的な側面があります

 日本は長いこと、夫婦別姓の国でありました。

 中韓現在夫婦別姓であるように、極東では女性家族の中でただ一人、男の姓を名乗ることを許されないものでした。

 子供と同じ名字を名乗ることができなかったのです。

 そこで明治維新の頃、列強ルール「妻は夫の名字を名乗る」という先進的な男女差別へと乗り換えたのが日本です。

 名字の話をするだけで昔の各国のパワーバランスの話になりました。

 名は……ちょっと土地を変えれば全く違う理論で働いている、とても価値のあるものです。年輪です。地層です。百科事典です。

 ロシアには「父親名前が、子供自動的に足される風習」があります。「父称」で検索

 プーチン大統領は「ウラジーミル・ウラジーミロヴィチ・プーチン」という名ですが、ミドルネームにあたる「ウラジーミロヴィチ」は父親から来ています

 砕いて言うと「ウラジーミルウラジーミルの子の、プーチン」です。ウラジーミル・プーチンの父もウラジーミルだとミドルネームに書いてあるのです。

 父親子供名前が同じというのは日本からすると変かもしれません。

 しかし「名前無頓着名前」は世界的には多々あることで、マクドナルドは「ドナルドの息子」という意味だとされています

 マクミランは「ミランの息子」、マッカーサーは「アーサーの息子」とされています

 名は文化歴史的価値のあるもので、善とか悪とかそういう尺度で語るべきものではありません。

 日本では源義経牛若丸だし、豊臣秀吉は羽柴藤吉郎だし、鳳凰院凶真は岡部太郎だし……。

 名は大切なものではありましたが、そのせいか代わりの名前がぽんぽんと出てくるものでありました。

 大切な名、名字戸籍。これは財産ではありませんか?

 選択夫婦別姓の先にあるのは「寿限無」や「ピカソ」のように長い長い名前です。

 「親のせいで俺の名前120字以上になった! ツイートできない!」となります。 

 そういう一般的人間ユーモア役所仕事というのは相性が悪いものです。

 名乗りたい名前があるなら自由に名乗ってくれて構いません。それが国民の総意になる未来もあるでしょう。

 戸籍とは別の本名という風習が起きるかもしれません。

 しかしそれはともかくとして国がきちんと古くさく管理するのを許してあげてくれないでしょうか?

 そうしてきちんとされたものが百年先、千年先にどう解釈されるのか私たちには全く想像できないのですから


余談

 選択夫婦別姓には明確に全国民が反対すべきです。

 一方で「夫婦は夫の名字が九割以上」の現状はもうちょっとどうにかなってもいいんじゃない

 訴訟、待ってます

みんなネットでアホなこと言ってるけど

本当は天才仕事も超効率的だったらこんな国になってない

anond:20171112221408

人間多様性が今よりは小さくなるので、種族全体として状況への対応力は落ちるでしょうから、結果として生き残る率も落ちるのではないかと。

まぁ種族全体の話だとは思うので、局所的にどうなるかは知りません。

偏りが酷ければ同質の代替個体は用意しやすいでしょうから、助け合うよりは切り捨てる方が効率的のような気もしますが。

2017-11-11

anond:20171111134846

まず、いま「レーベルを作れ」と言ってるのは元増田だけだと言うことは理解しような。

俺が指摘してるのはおまえの主張の誤りだけだよ。

その上で言うと、「なろう」の運営会社社員が少ないので、編集者を自前で雇うよりは外部に委託したほうがいい。

出版社にはリアル書店との付き合いなどもあるから、そのあたりも一からやるよりは効率的だ。

そのかわり、「なろう」は作品募集や、サイトによる宣伝効果などを提供する。

さら一社独占にすれば契約も良いものが取れるし、販促面でも便宜を図れる。

というのが元増田の言いたいことだろう。

2017-11-08

井戸を掘ってる人の話

これは、ある界隈にいるグズの日常である

私はただの道具屋だ。お客のために便利な道具を一つずつ作ってる。だが、ここ数年間は井戸を掘るのに夢中になってしまった。頭の中は井戸や水脈の話ばかり。本業そっちのけで井戸を掘ってる。

ある時、偶然ながら水が湧いてきた事が切欠で井戸掘りが楽しくなってしまった。だが、いざ真剣に取り組んで見ると予想以上に大変だった。

物事はやってみないと大変さが分からない。

まず水脈を見つけるのが簡単じゃなかった。最初のころは、沢山掘ってみて水が湧き上がるのか運試しな感じだった。20個掘って1箇所でも湧いてくればラッキーといったところ。湧いてきたらしっかり掘る。

最近は、お客の道具を作るフリをして、こっそり作った水脈探知機が完成したので、水脈を見つけられる確率が上がった。掘った地点からメートル範囲内に水脈があれば発見できる。

ただし、水脈を発見したら安泰かというと、そうでもない。本当の勝負はここからだ。

一度、井戸を作ると、どこからともなく聞きつけた同業者がやってくる。特にベテラン業者が嗅ぎつけると、その流れは止まらない。噂は一斉に広まり、こぞって業者が集まる。

すると、今まで何も無かった土地が、気づけば商業施設のようになる。潤沢な水を利用して、ある人は井戸を作り、ある人は宿を作る。またある人は掘削機を売ることもある。

しかし、大抵はみんな同じように井戸を掘る。一度掘り方を見れば同じような手順で掘れて簡単効率的からだ。最初に水脈を見つけた者には少しのアドバンテージしかない。

それは、見つけた段階で素早く広い範囲井戸増設することだ。また出来るだけ豪華な井戸に作り変えるのも忘れない。

逆に、別のエリア同業者が少しの井戸しか掘っていないときは、そこに井戸を作る。

そうこうしている間に、自身の懐があったまってきた。井戸を掘る事を知らない人に比べると、確かにかになってきたと思う。また、井戸の掘り方の本ばかりを調べて何もしていない人よりは遥かにマシになってきたと思うと自信がついた。

だが、豊かになった反面で何かを失ってしまった気もする。

気づけば、水脈から吸い上げる採水量ばかりを気にするようになってしまった。朝方も、前日の採水量が気になって目覚めが早くなってしまった。夜中もついつい採水量を調べてしまうので熟睡できていないと思う。

また、水脈の枯渇も気になる。水脈を見つけ続けなければいつかは総採水量も頭打ちになるだろう、と考えると悩ましい。

この先に明るい道があるのか?また人間らしい人生が待っているのかは不明だが、ひとまずこれからも頑張ろうと思う。

井戸については、分かる人には分かると思うので想像に任せたい。

相対的貧困率かい相手効率的にぶん殴るための正義の如意棒

あれはいったい何の指標になってるんだい?

2017-11-06

客用のメールフォームやお問い合わせに営業送るのを違法化できないの?

ひとめで営業と分かるものだって、チェックして破棄が手間で仕方ない

最近では営業と分かりにくくする輩まで出てきた

こんなん何百とやったところで利益にならんだろ

そんな会社サービス使ったところで利益が出るわけがない

明らかに効率的仕事の仕方を自ら実践してるんだから

ちゃんと行政違法として取り締まれ

知性を持つ食人種が倫理的葛藤したり人類交渉したりする、バトルや恋愛とかがメインでない物語が知りたい

旧題:吸血鬼絶対悪ではない吸血鬼物語があったら知りたい

2017/11/06 18:34追記)タイトルに関して「別に吸血鬼じゃなくても」という意見があってそれは実際そうなので一般化して「捕食者が絶対悪ではない食人物語があったら知りたい」って頭のなかで書き直してみたら「『野火』じゃねーか」っていう気がしてきた。まああれは非常時における食人であって習慣としての食人ではない。

全部満たしていなくてもいいので吸血鬼種・人類種間の種族間の問題を描くような物語があったら知りたいです。

よろしくお願いします。

--------------------

追記:

吸血鬼に限らなければ2以降のデッドライジングがそんな感じか。

--------------------

追記2 (2017/11/06 17:32)

うぉっと、こんなにブクマがつくとは思いませんでした。

吸血鬼ものが一大ジャンルであるということを再認識しました。

全体的に単に私が読書不足なだけでサーベイ代行とかそういうのではないです。

そもそもこれを考えたときに視ていたのは『クジラの子らは砂上に歌う』です。

クジラ側の住人(特にチャクロ)などが感情共感を仲間かどうかの規準とおいている(まあ大抵の少年少女向け物語ではそうですが)のが気になって、

この世界に行動レベルでは倫理的逸脱をしないサイコパス存在したらどう扱われるのだろうとそのようなことを考えました。

しかし、共感ベース倫理を組むというのは上に書いたように多くの物語でそうですし、(少なくとも感情レベルでは)現実世界でもそういうところはあるだろうとは思います

ざっくりとした理解では食肉に絡む動物擁護派の一部は忌避行動で苦しみを測れるとし、実際攻撃に対して忌避行動をとるので苦痛を感じているはずだとして屠殺を伴う食肉が倫理的ではないとしていたと思います(それでファイナルアンサーかはともかく)。

もし、動物が人語を語るのならば苦しんでいるか否かは動物たちの語る言葉によって判断されるだろうと思います

何れにせよ共感を持てる対象かというのは言語的反応や身体的反応が似通っているかによってたいてい判断されているんだろうと思います

そして身体的反応と言語的反応を比べた時言語的反応のほうがおそらく重要視されるだろうと思います(*書いてから思ったが要検討:「言葉は嘘をつくが、目は嘘をつかない」とか)。

それで言語レベルでより強い共感性を持つ捕食者・被食者の集合というものを考えたとき吸血鬼に思い至って上のようなものを書いてしまったわけです。

http://b.hatena.ne.jp/entry/347980048/comment/hobo_king

hobo_king 本文を読むに「『その生態の特殊性から過去において様々な軋轢を生んだ吸血鬼だが、現代では人間(食料)への最大限の配慮を主張する個体存在する世界吸血鬼物語』があったら知りたい」って感じ。長い。

だいたいそんな感じです。

http://b.hatena.ne.jp/entry/347980048/comment/Silica

id:Silica タイトルの付け方が…吸血鬼ものじゃなくても、知的生物同士が捕食被食関係にあるような世界を描いた作品あるけど、そういうのはどうなんだろう

タイトルは追記にゾンビの話書いた時点で書き換えるべきでしたね。上のように言語レベル意味を共有できる知的生命ならいいのでぜひ知りたいです。

仮に吸血鬼絶対悪だとしたら人類もしくは吸血鬼どちらかが早晩絶滅するから物語が成立しないってどこかで読んだ気が。

これは数理生態学の本読むとそんな単純なものでもないというのがわかると思います中学理科でもあったように肉食獣が増えると、草食動物が減り、餌が減った肉食獣の生存率が下がり、やがて草食動物が増えという感じで振動します(植物の絡みは省略)。1捕食種-1被食種のケースが最も単純で、そうでないケースではもっと全種全滅みたいなケースが起きる確率は減ります

とは言えウナギの例もありますし捕食者の補色ペースが早すぎたら絶滅ということもあるかもしれませんね。

その他色々有り難うございます。気になるやつから読んでみます

2017-11-03

700円ごとにくじが引けます

ってやつは、レジ打った時点でレジスターで処理されて、レシートに当たり外れ記載するなりして手間省けないの?

あんなのいちいち客に引かせんなよ

あれは半強制なんだから自動処理してくれれば効率的

職場ネット禁止になって辛い

仕事中に遊んでるやつがいたらしく社内のパソコンは社内ネットまでしか繋がってない。

更にはトイレスマホゲーやる奴がいたせいでスマホも早朝に回収される。

営業先に行くときだけ会社用のガラケーを渡される。

ググれば1分で分かることが調べられないストレスは中々凄いね

ググった方が早いことに当たったらその仕事は一度保留して、ググりたいことをメモ帳に書いて帰りの電車の中で調べてそれから次の日その作業をやってる。

効率的だ。

死ね

それと会社で使っている一部のソフトヘルプオンラインマニュアルにしているせいでソフト仕様が分からない。

これも地味に困る。

ヘルプ見れば一瞬でわかることを理解するためにあちこちアイコン必死にカチカチして機能を試さないといけなかった事が何度もある。

本来使えて当たり前の物を使えなくする事で余計なストレスを与えるのは効果的だな。

俺はもうこの会社を辞めたくてしょうがないよ。

anond:20171103020729

適正の問題もある

集団内で当人が平均レベル優越感も劣等感も感じないほうが伸びるタイプなのか

それとも野球部みたいなノリで強烈に発破をかける教師が居たほうが伸びるタイプなのか

それともごちゃごちゃ管理されるより自分で全部管理したほうが効率的で実際の伸びてる人なのか

大学入試勉強なんて多種多様教科書があるからどこかの学校けが特別ノウハウを持ってるなんてことはない

ミリシタのイベント問題点改善案

ミリシタ」こと『アイドルマスター ミリオンライブ! シアターデイズ』のイベント問題点改善案です。

代表的既存イベント

プラチナスターシアター』

イベントポイント」を貯めることで報酬が手に入る。通常ライブお仕事をすると「イベントポイント」と「イベント楽曲プレイするためのポイント」が手に入る。イベント楽曲プレイすると更に多く「イベントポイントが入手できる。

プラチナスターツアー

イベントポイント」を貯めることで報酬が手に入る。通常ライブお仕事をすると「イベントポイント」と同時に「進捗」が貯まる。進捗を5つ貯めると「イベント楽曲プレイするアイテム」を入手することができる。イベント楽曲プレイするとランダムで最大5倍の「イベントポイント」が手に入る。

現状の問題点

イベントルール自体ゲーム性が乏しい

最初こそどのような行動が効率的か考える楽しさがあるが、一度分かってしまえば、ユーザが選べる選択肢は少なく(音ゲー自体の楽しさはあるものの)答えの分かってるパズルを延々解かされてるかのような作業となってしまう。

イベントルール提案にあたって

前提条件
考え方
テトリスの特徴

イベントルール提案

名称イベントテーマに応じて変える。

Googleスプレッドシートを使った説明

敢えて音ゲーや(お仕事選択)を失敗することで、得られる「集中力」を減らしMAX超えを回避可能にすると、ユーザー裁量が増えてより楽しくなると思います

以上です。

2017-10-29

Good Loser(潔い敗者)のススメ

損切りタイミング

しろ時間がかかるネタなんかでやってる僕が愚かなだけだ。

俺も1回目の起業は失敗した。

 

(1)受託開発から(2)自社開発への移行ができなかった。(自転車操業で終わり)

どこで区切りをつけるかは、あらかじめデッドラインを決めておいて、一線を越えたら潔く撤退しても良い。

(俺の場合自分だけでなく他人を巻き込んで迷惑をかける段階をデッドラインにしてる)

 

前いた会社で、退社して起業したけど失敗して、出戻りの人がいた。

俺もその人のことを思い出して、失敗後は社畜生活に戻った。

 

縁起でもない話だが、もしも失敗してしまった場合でも「ただでは転ばない」という気概を持って欲しい。

自分体験たことをよく観察して、失敗の原因をよく理解したら、それは無形の財産になる。(負け惜しみかもしれないけど)

自分直接体験は、他人から教えてもらった間接伝聞よりは、比べ物にならないほど、たくさんの情報が詰まっているからね。

 

ブラック損得勘定おかしい?

前項で述べたように様々なマネジメントスキルなしで、いや、マネジメントがなくても、なんとか物を完成させようとしてブラックになったんだよなとも。

でも、前にも述べたとおり、日本人は人のアドバイスを聞かないし、指摘もできないから、

日本人って、ある意味クソ真面目なところがあるよね?

日本近代史を学ぶと「なんで無謀な戦争をやったんだろ?」とか疑問に思うけど、当時の日本人は「玉砕美学」だったんだろうなと思う。自己犠牲を厭わないことは立派だけど、今の世代から見ると当時の人は損得勘定おかしいと感じる。

翻って今の日本人はどうか?実はあまり変わってない可能性もあるね?(過労死自殺するまで働くって、意味が分からない。)

 

生きている限り、「捲土重来」で1回目はダメでも撤退して力を貯めて、再び勝負することはできる。

もしも、大幅な軌道修正必要になって、いったん体勢を立て直す必要が生じたら、そのときは失敗を認めても良いと思う。

 

失敗のとらえ方

俺の考えでは、(研究開発を一生続ける限り、)

失敗とは「終着点」ではなく「通過点」であり、プロトタイプ(試作品)の一つにすぎない

ということ。

 

 

インタビューで彼が強調したのは、「失敗から学ぶ」という姿勢

人生には、自分自身の「失敗」だけでなく、予期せぬ不幸や様々な「挫折」がある。

人間は「挫折」した時に、<その後、どう生きるか>で真価が問われる。

 

投資家ジョージ・ソロスは、Fallibility(ファリビリティー、人間判断誤謬性)を主張した。

失敗はゼロにできないが、失敗をいかに早く軌道修正できるかでその後の結果は全く違うものとなる。

大切なのは、素早い判断軌道修正であり、新規事業プロジェクト管理ではOODAが有効方法になる。

 

オペレーションズ・リサーチ効率的意思決定

システム開発をするときリスクマネジメントを学んでいると思う。

いろいろな準備が必要だが、最悪の事態を避けるための「保険」をかけておきたい。

 

物事の展開は、

  1. 最善:今より良くなるパターン
  2. 最悪:今より悪くなるパターン
  3. 現状維持:今と同じパターン

の3パターン以上を想定して、各々の場合対応できる準備をしておかなければならない。特に悪化したとき対策重要だろう。

自分がやっている仕事に応じて、しっかりと安全策、保険を用意しておき、ダメときはなるべく損害を最少にして退避できるようにしておこう。

 

負けを認めることは、恥ずかしいことじゃない。

賢い人ならただの敗者ではなく、「Good Loser」になれる。(また後で挽回のチャンスを作ればいいだけの話)

  • ダメで元々
  • できれば儲けもの
  • 失敗してもクヨクヨしない

割り切っていこう!

2017-10-27

anond:20171023112949

いきいきママっていうワードを見かけて、心がざわざわしている。

自分自分を振り返ると、仕事ができないヤツだな…と日々思ってる。

その理由は、母になったことでも、時短勤務でもない。単に、仕事ができない女性は母になったってそう変わらないってこと。

仕事でのミスを同僚に指摘され続けるのはつらい。指摘されたとき、ムッとした態度をとってしまう器の狭い自分もつらい。

進捗状況の共有が足らなくて何がどこまで終わったのかわからない、といわれることもつらい。

終わらなくても時間になったら帰らないといけないのも申し訳ないし、同僚からしたらそのぐらいサッサと終わらせなよ…と思われているだろう。はっきり言って苦手分野なのだ。いまやっていることは。

同僚には申し訳ない気持ちになるときもあるし、逆ギレみたいな幼稚な気持ちになることもある。

効率的仕事を終わらせ、

周囲への気配りと感謝を忘れず、

いつもニコニコおだやか。

んなことあるか!

みんな母属性に夢見すぎだって

ぶっちゃけ女性」がいらないのでは?

ここ最近の嫌なニュースってぜーんぶ女性関係してるよね。保育園落ちた日本死ねもそう。宮城牛乳石鹸CMもそう。ベッキー山尾志桜里不倫もそう。いきいきママもそう。

はっきり言って、存在するだけで世の中を掻き乱してる「女性」という存在のもの迷惑なんじゃないかと思いはじめた。女性がいなければ世の中もっとスムーズに回るのでは?

子供はiPSで作る」「性的欲求理想的アンドロイドで叶える」って形にして、女性という性別を徐々に減らしていくことって出来ないんだろうか。その方が社会仕事効率的に動くような気がするんだが。

まさにイキイキママを目指しているところだけど

https://anond.hatelabo.jp/20171026133336

臨月産休中の身のため、イキイキママ話題は見過ごせなかった。

WMを雇用し続けるなら平等仕事をするようにしなければなっておかないといけないのであれば、今まで以上に効率的な働き方をしなければならない。スキルアップに使えるのは産前くらいしか時間がない。焦る。他人の分の仕事も受けられるくらいになるには時間を使うかスキルを高めておくかのどちらかしかない。

いまの仕事を続けたかったのと、子供が欲しかったのも両方同じくらい強い気持ちだったから、仕事を辞めるのは選択肢になかった。でも辞めたほうが組織のためであったのかな。保活必死になることもないし。

会社から切り離されている状態で、今の自分に何ができるんだろう。「両方やりたい」は、たしかに我儘なんだろう。私は子育てしながら正社員並みの責任仕事を持ちます!と自信をもって言えればいいけれど、まだ産まれても居ない子供のことを思うとそんなこと言えない。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん