「干渉」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 干渉とは

2020-05-24

みんなのの同人ヒエラルキーものさしが知りたくなった話

https://note.com/komatsuna777/n/n1d69e89f8c59

「私にとってBLNLだもん!」とか言われると「あ゛?」となる件について



※この記事では便宜上男女CPのことをNL表記する個所がそこそこあります差別的意図はありません

このnoteの人はとりあえず既に何人かから言及されているようにネットのない所でおいしいものでも食べて心をいやしてほしいなあと思います

それはそれとしてこれを読んでてひとつ気になったのが「二次創作世界の謎ヒエラルキー」に関してです。

今でもほんのり名残はあるけど、

男性向け>>>>>女性向け恋愛なしオールキャラほのぼの>>>>BLCP>>>>>男女CP>>>>>>>>>>>>超えられない壁>>>>>>夢

ってヒエラルキーは確実にありました(※2)。なかったとは言わせないぞ。男性オタク女性二次創作全般を叩くけど、女性向け同人世界ではBL二次創作者は男女二次創作者と夢者を叩きまくってたじゃん。ついでに言うと男女の二次創作の人も夢の事は叩いてましたね。「叩いて【た】」って過去形にしたけど夢は今も叩かれがち。

っていう記述があるんですね。

で、自分はこの謎ヒエラルキーというのは全く感じたことがありません。

もちろんふわっとした「男性けが一番偉いんだ」とか「BLや夢は下に見られている」という認識はありましたが、男女CPBLCPより下に位置しているなんてことは思ったこともなかったですしBLって夢と同列で最下位争いしているダーティジャンルってイメージしかなかったんです。

から「夢は昔から叩かれてた!」と嘆き怨嗟煮凝りみたいになっているご本人の感覚否定したり歴史修正をするつもりはないんですが、自分とこの方でどうして同人ヒエラルキー認識に差が出たのか疑問に感じたわけです。


まず当時の自分同人ヒエラルキー認識についてですが、おおざっぱに書くと「男性向け>男女CPCPなし年齢制限なし>BL≧夢」です。自身属性としてはBLNLも嗜む腐、というのが近いかと思いますGL自分から見に行くことは少ないですが嫌いじゃないです。

BLと夢については底辺の腐がドンケツになりたくないからと叩いてもいいものを探した結果押し付け先として夢を選んだ、といったような感覚でして、腐としては夢を下に見ているけれど夢の人は夢の人でBLを下に見ているし男性向けとか男女CPやってる人からしたらどっちも等しく最底辺なんだから仲良くしなよくらいの認識をされている、と思ってました。

そしてこの方が仰ってるような「夢BL者は夢NL者をさらに下に見ていた」ですが、この感覚も食い違ってまして、男性主人公で更にエロとかあるような夢BLとか底辺たる夢の中でも更に下位では?という感覚でした。

で、どうしてこういった順位付けをするに至ったのか今の視点から推測しますとだいたいこんなところかなあと思います



生殖できて多数派である男女の関係の方が男同士の関係よりも「上」であるという前提があった

子供が産める方が偉い、という認識ですね。いくら真実の愛だとかなんだとか綺麗ごとを言ったところで同性での結婚が主流になれば人口先細りで滅亡します。個人事情を優先して人類未来を食いつぶすような同性同士の恋愛いくら誤魔化したところで上にくるわけがないだろ、みたいな認識です。

もちろんそういった認識はめちゃくちゃ乱暴ですし、そもそも生物学的に子孫を残せる異性恋愛は主流ではあるものの同性同士での恋愛をするグループ一定割合で生まれるのが自然なのでそこに序列を見出す意味がないとかそういう話もあったりするんですが、ともかく当時の自分は無邪気にそういう認識をしていました。

BLと実際の同性愛は違うし実際の同性愛であれば見下していいかと言えばもちろんそんなことはありません。

とにかく、BL好きな人は案外多いんだとか、オタク世界ではBL愛好者が多いとか、そんなもの順位には全く関係してこないんです。というかオタクという狭い界隈でいくら人口が多くたって一般人様の感覚=異性恋愛(という認識をしていた)の方が上に決まってるだろという認識でした。

からBLの方が尊いとかBLは偉いとか言う理論を聞くと、今は別の理由から「何言ってだお前」と思いますが当時も当時で無邪気な差別意識根底に「何言ってだお前」と思ってました。

前提が「BLはド底辺」でありそんなBLを好きな自分は「ド底辺人間」であって「ド底辺人間いくら集まろうとド底辺であることに変わりはない。クズいくら増えてもクズのままで急に善人になったりしないのと同じ」という自虐意識の塊だったんですね。

からするとこじらせ具合半端ないと思います



腐女子は常に何かに怯えていた

内圧も外圧もそれらが複雑に絡み合った結果のよくわからない何かもまあ理由は色々とありましたが、とにかく腐女子って周囲のことを敵だと思って常に何かに怯えているものだという認識でした。

マナー違反に怯えて謎マナーサイト流行するし腐叩きに怯えて検索避け流行するし、ダミーエンターとか無断リンク禁止とかオンラインブックマーク禁止とかもうめちゃくちゃ懐かしいです。

それだけ常に何かに怯えている人たちが上にいるなんて意識欠片もありませんでした。

ところで自分別にBLだけではなくむしろ王道主人公×ヒロインとかは大好物でして、そういうサイトなんかも見ることがありました。

で、自分観測してきたいわゆるNLサイトってまあ女オタク特有空気感みたいなものは確かにありましたけど、一般人から隠れるために検索避けしなきゃとか、我々は背徳者なんだとか、そういう類の恐れというのはBLサイトほど臭ってなかったんですね。

いわゆるサーチサイトとかからリンクをたどって、みたいな感じじゃなくてふつうロボット検索から調べて見つけて入るし、日記検索避けガー一般人様ガーとか書いたりしない。

もちろんジャンルでそれぞれ事情はあるかと思いますし、叩かれて潰されたサイトだってあったのでしょう。また、閲覧者から観測できない裏側では色々とあったのかもしれません。

自分サイトを探す手段ロボット検索に寄っていたので、結果的オープンサイトを見る割合が多かったというのもあるでしょう。

しか自分が見て来た範囲だと圧倒的に男女CPを取り扱ったサイトの方が圧力を感じないつくりになっていました。ですから判断自然観測結果に基づいた「男女CPの方が自由」という認識になっていきました。

CP違いによる宗教争いはある意味ではBLよりヤバかったかもしれませんが)



夢小説界隈は「虐げられる弱者」ではなく「底辺争いの戦争相手」だった

夢小説好きな人たちが自分から底辺に収まっていたら恐らく明確に夢小説を「下」だと思っていたのでしょうが夢小説好きな人たちがじゃあ「自分達はBL様より下でございます」なんて言っていたかと言えば当然ながらそんなことはありません。そもそも一方的に見下す過激派腐女子の方が大いに間違っています

それこそ「異性間での正常な恋愛を楽しんでいる私たちBLなんていう同性同士の恋愛を取り扱うような人たちに下に見られる言われはない」くらいの認識の人もいたんじゃないでしょうか。そういう主張は見ました。それはそれで大間違いではあるんですが。

実際問題過激派女子によるBLバッシング自体はそれこそ自分記憶しか残っておらずログ提示できないのですが、私の認識としては「存在しました」。

なのでそういう意味では「夢女子BL叩きをしてきた歴史をなかったとは言わせねーぞ」と思う感覚も皆無ではないです。

ただ、結局のところこのあたりってお互いに過激派が暴れたせいで問題点ばかり目に映っていたのではないかとは思っています。そして母体数のでかいBLが周囲を叩いていた割合は他の母体数の少ない属性で見るよりは多いんだろうなとも。

なので元記事の方の認識は、まあ認知の歪みはあるだろうなとは思ってますが、たぶん概ねあってるんじゃないかな。

そもそも腐女子にしても夢女子にしても「自虐傾向が強くて隠れたがるグループ」って、つまりグループとは必然的干渉が最低限になるので「自分達が最底辺です地下に潜ってひっそり邪魔しないように活動するので許して下さい」なんてやってる人たち気軽に観測できるわきゃねーわなって話です。

でまあ、そういう隠れて抑圧が貯まった夢女子自分達が見下せる相手を探して謎理論の元に夢BLは夢NLよりも上だ、とかやっていたとしたら、そういうことも十分考えられるよなあ、というかいじめられっ子が更に下位の人間を見つけ出して虐めるのはもう構造としてはめちゃめちゃよくあるパターンなので真実なんだろうなあ、と思います

ただ、BLNLより上位に見る人たちは個人的にそもそもジャンルが違うので腐女子として雑にグループ分けされたくねぇなあとか思わなくもなくもないです。このへんは単なるお気持ちの話ですが。



・他ジャンルを叩くようなヤババな人とは距離を置いていた

いや、常識的に考えて欲しいんですけど、そんな「夢はクソ」とかいう人たちとか「NLはクソ」とか言う人たちとかとお友達になりたいって思います自分は思いません。

こう、ふんわりと無意識的に下に見てるくらいのあまり表面化しない差別意識とかが漂ってたりとか、それに流されて自分もいろいろと間違った認識してたよなあとかそういうのはあるんですけど、それでも「夢小説ってキモいよねー」とか堂々と日記ブログとかで個人的な話をするやつ。今でいうSNSみたいな)とかで悪口いっちゃったり「NLなんてダサいよねー」なんて躊躇なく口にできるような人とお近づきになりたくないじゃないですか

で、そういう過激派から距離を置いたら、あとは観測できるのってそれこそBL憎しでサイトに突っ込んでくる別派閥過激派か、味方を増やそうとすり寄ってくる近似派閥過激派くらいのものなんですよ。

そして自分は夢は理解できない類のジャンルなのでまあなんとなくそういうのあるんだなーくらいのふんわりした認識から近寄らないわけです。

そんな中で「腐やNL者に叩かれて困ってる夢者」とかはなかなか観測できないし、「NL者が腐や夢者に叩かれて困ってる」とかもまず見ないわけです。

そしてたまにそういうイタタタな人がでると「ジャンルの恥さらしが」とか「ああい基地外には近寄らんとこ」みたいにゆるやかに村八分が進行していくので「腐は○○を叩く」みたいな認識にはならないんです。

ジャンルの大半が別派閥叩きするようなやべージャンルとかはもう属性問題ではなくあのジャンルヤバイという認識になりますし、ジャンルから距離を置きますし。



自分はいわゆる「ひきこもりサイト管理人」なので周囲との認識のすり合わせをする機会がほぼなかった

このへんもあると思います自分の好きなものかい自分の好みにサイト方針を決めて、あとはサイトを作ったころには過剰な検索避けに疑問を覚えていた頃だったので割とゆるめの方針を取っていたので、検索避けがっちりしたいサイト交流すると向こうが嫌がるんじゃないかなあとか考えたりもしたことがあって、あまり自分から交流しにはいかなかったんですね。

ですので自分認識特にふんわりとした主観に基づくヒエラルキーの答え合わせなんてする機会はとんとなく、だから認識が変わるようなこともありませんでした。

ですから今の時点でも私の抱えるヒエラルキー認識一般的なのか例外的なのかはよく分からないままです。


実際皆さんの認識してたヒエラルキーってどんな感じですかね。

これが割と知りたいのでもしよかったら教えてくれると個人的に喜びます。お礼はとくにないです。

つくづく首相にはなりたくないもんだな

毎日新聞世論調査によると首相支持率が急落しているそうで、つくづく首相にはなりたくないもんだな、とそう思った。

他の政策賛否はともかくとして、目下の最大の問題である新型コロナウイルス防疫政策についてもっと成功しているのは日本だろう。

にもかかわらず、首相仕事というもの民衆賞賛という形では報いられてはいない。

なぜ、日本政策が最も成功していると言えるか?

それは二つの厳然たる客観的事実によって裏付けられる。

一つは死者数の少なさと、今一つは我々の市民自由への当局による制約が事実上一つもないということだ。

この二つを同時に達成した国は、他に一つもない。

なぜこの二つに注目するべきか?当たり前すぎるかも知れないが一応振り返っておく。

まず、死者数。

感染しようがしまいが、結局は命を救うのがもっと重要だろう。

苦しい病気にかかりたくはないが、死ぬよりはいいし、感染しても症状がでないまま終わるのなら免疫ができるわけでかからないよりもいいかも知れない。出歩かれても困るが。

ちなみに超過死亡という概念もあり、国際的比較にはこちらの方が有効だという議論もある。

この指数で見ても日本の状況は、諸外国比較して優れていると言える。

第一、「真の感染者数」など把握している国は一つもない。

市民自由への制約。

もちろん、経済重要だ。だが、経済のために自由人権無視して良いのか?そうではあるまい。

市民自由は我々の自由経済がよって立つ基盤だろう。

我々は今日自粛」によってさまざまに不便な生活をしている。

これは政府命令されたからではない。

我々の一人ひとりが自発的にさまざまな自由行使を控えているのだ。

自粛警察とか同調圧力かいうのは瑣末な問題で、諸外国にもあるものだし、そもそも当局による行為ではない以上、政府による直接的自由の制約とは言えない。

緊急事態宣言にともなってそれらが生じたとは言えるかもしれないが、それは間接的なものであるし、ならば間接的な制約と直接的な制約でどちらが政府による自由への干渉の程度が大きいか?問うまでもない。

もちろん「自粛警察」による他者権利侵害非難されるべきものだが、実際にそれは本物の警察によって取り締まられている。

日本政府がここまでに行った国民に対する矯正措置はなにか?

マスク転売禁止と、医療機関へ分配するためのマスク供給業者から強制買上げ。

これらも市民自由への干渉と言えば干渉なのだが、例えばフランスのように理由のない外出を禁じる(移動の自由への明白な制約)と言った強硬ものとは程遠い。

ましてや一個の都市からの移動の手段を完全に封じるとか、スマホアプリインストールさせて接触者を全部特定させるとか、「検査拒否罪」で強制的にPCR検査を受けさせるというものではない。

日本以外の国で防疫に成功している国は、どこも市民自由をかなり大胆に犠牲にしている。

生命市民自由経済、これらは三つとも重要だが、少なくとも生命市民自由を守るという点でもっと成功したのは日本だ。

経済への影響は、どこの国もまだどの程度のものになるかは分からない。

ならば現時点では、日本のCovid-19対策こそが自由世界の模範であろう。少なくとも現時点では。

強調しておくべき義務を感じるが、日本成功は「市民自由犠牲にしないCovid-19防疫は可能である」ことを示す重要証拠だ。

では、我々の対策を何が支えていたか

自粛」というのは社会的かつ自発的行為なので、その主体は我々一人ひとりの国民だ。

我々の政府選択は「社会における接触を8割減らす」という専門家会議方針バカと言われようがアホと言われようがほぼ「国民への呼びかけ」のみで実現することだった。

そしてそれは成功した。

政治は我々の社会が育んできた専門知を信頼し、愚直にそれを実行した。

その途上で、俗悪なメディアに煽られた民衆PCR検査実施拡大を求めたが、首相は拡大するとは言ったものののらりくらりと躱してきた。

こんなものを真面目にやっていたら(おそらくはできたろうが)本当に医療システム崩壊していたろう。

さて、私が首相だったらと考えてみる。

なにをしていただろうか?

PCR検査を増やすとは言わなかったとは思う。足りないから増やせという発想ではシステムの別の部分を壊すことがあることを職業上よく知っているからだ。ただ、記者低俗ワイドショーを口汚く罵って舌禍を起こしていたことだろう。

マスクは配ったと思う。暇でバカ痴呆老人がやることが無いから街からマスクがなくなっている。あいつらに我慢させるためにとりあえずばら撒いたるわ。だがやはり舌禍を起こしていたことだろう。

経済について私は何をしていただろうか?少なくとも手続きが面倒だとかなんだとかっていう連中には「お前ら、その金が必要ってことは仕事がないってことだろ。面倒でもやる時間くらいあるだろ。忙しくてやる暇ないなら商売繁盛結構なことだ」と煽ってやはり舌禍だ。

2020-05-20

ほんとヤフー担当者ろくなのいね

楽天とは比べるまでもない

他の格下モールそもそも干渉してこないからいいけど

コロコロ変わる上にハズレ担当者率が高いのはそもそもヤフーがクソだから

2020-05-17

相手にとって心地よい距離感を保つのが辛い

相手にとって心地よいのかもしれないけど

こっちにとってはかなりしんどいんだけどその距離感

でもそういうのって近づいた方が悪いみたいになるよね

干渉絶対悪みたいな

2020-05-16

知的生き方

知的な人は生活必要な金を稼ぎ、他人干渉せず、知りたいことを追求し一生を過ごす。自分もそんな生き方がしたい。

自分が取るに足らないゴミであるように感じる

色々な人や物事から自分自身を軽んじられているように思える。

1ヶ月くらいずっと在宅勤務をしていて、昨日自分の住む地域緊急事態宣言から解除されていて、今日病院とか美容室に行って来た

病院はなんともなかったのだけど、美容室でへんな髪型にされてしまった

自分コミュ障からうまく意思の疎通ができなかったからだろうか?でもちょっと切るってだけでなんで変にされちゃうんだろう。

何か聞かれて、答えたらいちいち半笑いで、すごく嫌だった

ずっと人と接していなかったから、表情とか声とか話し方がおかしかったのだろうか?

自分をかわいそうで惨めだなと思ってしまって、一日中涙が止まらない。

今日は一日中土砂降りで、自分もっと沈ませるために天気に嫌がらせされているように思えた そんな訳ないのは判っているけど余計に涙が出てくる。

綺麗に掃除したのに角にちょっと埃が残っていて、それを見ただけで泣いてしまった。やばいと思う。

でも、昔に、心療内科に通って安定剤でラリった兄弟受験勉強妨害され続けたトラウマがあるので、そういうところには行きたくない

一人は気楽だし、こうした状況になる前から休日はずっと家に引きこもったりしていたし、一人で家にいることそのものが辛い訳じゃない

でも、何だろう?

この1ヶ月、友達家族恋人電話したりしてたけど、いつも自分代替可能なんだという感じがしていた

自分には全然友達がいないけど、自分友達にはたくさん友達がいて、zoom飲み会はしごして忙しいと言っていた

別に自分がそうなりたい訳じゃないけど、何だか、うまく言えないけど、そうか、と思った

親は職業柄、人の微細な感情に敏感なせいか自分だんだん鬱々として来ているのを勘付いて、気を遣ってよく連絡をくれる

その気遣いも、ありがたいけど、そうやって見られているんだなと思わされて辛かった。プライドが高いから。

恋人とは、いつもより連絡を取り合おうと言ったのに、途中からそれがおざなりになった。

連絡をするたびに、体調を心配してくれたり、早く解除になって会いたい、と言ってくれるけど、なんかそれはただのテンプレ空虚な感じがした。

実際、解除になってから連絡は来ていない。自分からすればいいのだと思うけど、連絡をしたり誘ったりするのは自分ばかりで、なんか馬鹿馬鹿しくなってきてしまった。このまま来なかったらどうなるんだろう。

あるとき、暗い気持ちで暮れそうな空を見ながらいつもの散歩ルートの海沿いを歩いていると、

自粛で行くところがないせいか、いつも人がいない散歩ルートに人がたくさんいて、

みんな家族連れとか犬連れとか友達同士とか恋人同士で来ていて、なんだよと思った。

自分だけの海沿いじゃないことは判っているのに。

やめとけばいいのに、H.G.ウェルズの「白壁の緑の扉」を読み返す。

中学校の時から何度も何度も読んでもうぼろぼろだ。ぼろぼろの本にも悲しくなる。

今、自分の目の前に白壁の緑の扉が現れたら、全てを捨てて飛び込んでしまうかもしれないと思う。

この本に出会った頃、自分は小さな田舎町にいて、周りを半透明のカプセルで囲まれているような気がしていつも息苦しかった。

親は干渉が強くてあれもこれもダメだと制限されて、兄弟には親にバレないようにネチネチ嫌がらせをされて、思春期同級生はびっくりするくらい残酷で、

から早くここから出て誰も知り合いのいない遠くに行きたいと強く思っていた。

一日の中で一番好きなのは、寝る前に自分好きな人間(自分キャラクターとかを考えた)だけが暮らしている素敵な世界自分設計した)で、ちやほやされまくったり、めくるめく恋をしたり、ハラハラするような冒険をするといった妄想をするひとときだった。

今は生まれ育った場所からものすごく遠い場所暮らしていて、高校までの同級生とは全て縁を切って、一人暮らしをしていて、好きなこともしている

なのに何でこんな気持ちになるんだろう。

昔の悲惨だった頃を思い出してまた涙が出てくる。ゴミはずっとゴミのままで、色々夢見て主人公みたくなろうとしても、無理なんじゃないかと思う。

バカみたいだ。自分が。すごく悲しい。

2020-05-14

自分高卒なのに子どもは優秀になると思ってる母親の頭の中

俺の能力勘違いしちゃった母親中学受験させられて嫌だったな。大人に「勘違いすんなよ」とか言われたりするのも嫌だった。

俺は勘違いなんてしてないよ。井の中の蛙だってわかってたよ。でも母親は「今に見てなさい!」みたいな感じだったな。受験するの俺なのに。

からない問題を聞いても親も分からないので「もういいよ」っていうと「教えてもらってるのに態度が悪い」と言われて怒られた。

俺が「どうせわかんないでしょ」と思ってたのが原因だと思う。親は解説できないから高い金払って塾の補習塾である個別指導塾に入れられた。

そこの授業が終わるといつも「どうだった?わかった?」って聞かれるから「わかった」って言ったら「あの女全然やる気なかったじゃない、ダメ先生の時ははっきり言いなさいよね」って怒られた。

塾のテストの日程を全く把握してないのをめちゃくちゃ怒られた。やる気ないのに覚えてるわけない。

自分の部屋ないからみんながテレビ見てるところで勉強してた。自分たちはテレビ見てるのに何でおれだけ勉強やらなくちゃいかないのかなと思っていた。

6年生の夏くらいに突然給食が食べられなくなって一週間学校を休んだ。病院に行ったらストレスと言われた。

それから塾に行く前に吐き気を催すようになった。塾に行く時間がちょうど水戸黄門が始まる時間だったので水戸黄門が始まると気持ち悪くなった。

塾を休むと元気になったのでよかったと思っていたら「何よあんた親を騙してたのね」と言われた。

つの間にか志望校慶應になってた。全然知らない学校だったのに。親が行かせたかったんだと思う。結局塾から無理そうと言われて受けなかったけど。

それで東京進学校MARCH付属中学に受かったんだけど母親に「えーMARCH?」みたいなこと言われて行かなかった。

中学受験母親おかしくなったのは怖かったな。母は今だに過干渉だけど昔よりはましになったのでよかった。

あと親父に昔の話を聞いたら親父も親に塾行かされててみんなとサッカーできなくて嫌だったとか言ったのでじゃあ俺に同じ事させるなよと言った。そしたら「うーん」って言われた。

にゃーん

2020-05-12

anond:20200512110215

時間が限られているので詳細について全て書くのは無理ですすみません

例えば一般的良心的な市民の方々は若い貧困層人達への教育機会の拡充などを推進する意見をおっしゃります

教育機会を得られなかった結果キモくて金のないおっさんになってしまったような人は自己責任だとして非難

十分な教育機会を得られなかった結果キモくて金のないおっさんになってしまった人にも改めて教育機会を与えようという意見をおっしゃるはいません

上記のような主張は一見良心的に見えても平等理念に反しており差別的だと思います

また職業訓練コースによって年齢制限敷いているのも職業選択の自由に反していると思います

雇用においても容姿差別や年齢差別により職務内容と無関係基準による採用が横行しています

女性LGBT場合問題視されますキモくて金のないおっさん不採用になる場合自己責任で終わりです

そういったことを私は考えています

個人としてはフェミニストの方々が問題視している

女をあてがえ論などにはコミットしていません

恋愛についてはあくまお金人権問題が十分に解決されたうえでの

各人の試行錯誤有効だと考えていて各人の内面干渉するような主張は行うべきではないと思っています

2020-05-11

講座ソープものAV概論

講座 ソープものAV概論と題して、現在発売が停止されているものも含め、1990年代以降に発売されたAVほとんどを収集干渉したアナル舐め大好きな筆者が、AVランキングを発表する。

10選手部門

ベテラン勢がそろうこの部門は、確実に一定テクニックが期待できと恥じらいのない濃厚プレイも多い。デビュー初期から中期に撮影されたヘタなソープと見比べるのもまた乙。華形。

1.佐山愛

2.春菜はな西野翔

3. めぐり、波多野結衣

番外.風間ゆみ

敢闘賞.希咲ジェシカ(ラストイヤーにまさか豹変)

部門

1.高井桃

2.上原瑞穂

3.三上悠亜

4.星乃月、羽田あい大原向葵、松坂麗央

5.保坂えり、泉ののか、美泉咲

濃厚部門

1.原紗央莉、杏美月

2. 霧島さくら

3.美波なみ

anond:20200511141352

田舎暮らしは無理だと思う

ワイも東京出身だがガチ田舎ではなく地方都市暮らしとるな

せっかく地方に来たのだし自然豊かな地域田舎暮らししたいけど

青年会やら婦人会やら貧乏ヤクザやらなにかとヤベー印象

でもそれと同じくらいに心温まるエピソードもあるけどな

とても大柄な軽度の知的障害者が誰にも警戒されることな自然生活している、なにかと誰かが手助けしてくれたりとかな

車のないご家庭のためにボランティアで車出してくれる人がいたりとか

いろいろあったかエピソードあるよ

ただし、他人へ手助けするということは他人干渉するということ

助かる干渉もあればごめん被りたい干渉もある

いいところ取りだけは出来ない

anond:20200511115852

会社の人の干渉を許すのは大企業社員だけやで

それですらも近年コンプライアンス関係で無くなった

どうでもいい会社勤めの人間プライベートまで会社人間の顔見たくねぇよで突っぱねる

公務員人間関係は本当にしんどいと思う

身内は要領がいいので別に〜?って感じだけどな

公務員人間関係やっていけるなら日本国内ならだいたいどこでもやっていけるわ

2020-05-10

anond:20200510165839

緊急事態宣下に、国民話題に、ちょっとでも干渉したいんだろうな。道端の井戸端会議だろうと、会議だろうと、国民のあらゆる言動監視したいんだろうな。

2020-05-08

anond:20200508114145

ぐるぐる

かい

ただいまするよ

不思議といやじゃないしこわくない

もっと切れるのこわいってなるかと思ったけど

きっとそういうのは切れたあとに思うんだな。

こんなにきもちよかったら絶対またやるな

ばれたらしかられるだろうけど、そもそもしかるほどわたし干渉してるひとほとんどいないか大丈夫

2020-05-07

anond:20200507220523

恋愛自由だ、結婚自由だ、干渉するな。」

「みんな、子どもを作ったよ!褒めて~、支援して~」

端的に言ってクズすぎませんかね。

2020-05-06

anond:20200506200251

逆に業務時間外も不健康生活習慣していると業務に悪影響あるから24時間365日健康的な生活しろって干渉されているんだが…

2020-05-03

セーフかアウトかなら小島瑠璃子発言はアウトでしょ

小島瑠璃子筋トレ男性発言について謝罪し釈明

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200501-25010188-nksports-ent

筋トレをする男性について「筋トレって、世界で一番意味からない。努力の方向が、筋トレじゃなくて、筋肉がつく何かをやればいいと思う。ラグビーやってて筋肉がつく、とか、格闘技やってて筋肉がつく、っていう方が好き。男たるもの、見せるための筋肉じゃなくて使える筋肉を持っとけよって思う。だって、何かあったときに人の役に立つ筋肉の方が良くない? どうすんの、見かけだけのムキムキ」と持論を展開していた。

小島瑠璃子さんなんてよく知らんし失言だ許す許さないって話最近多くてうんざりしてる。

ただ純粋に、この発言問題有りか無しかで言ったら有りですよ。

以下問題点を解説します。

 

 

1.人格面への干渉

筋トレって、世界で一番意味からない。努力の方向が、筋トレじゃなくて、筋肉がつく何かをやればいいと思う。

どういう趣味を持ってるかなんて各人の勝手余計なお世話

どの趣味だってそれに興味ない人間から見れば無意味で無価値に見えるもの

意味がわかる趣味」なんてこの世にありません。

 

何より、この小島さん自身実はそんなことは弁えてる。(でなければ芸能界に席を保ててない)

たとえば女性に愛好者が多いなんらかの趣味のことを自分が興味持てないからって

意味わかんないw無意味でしょw」などとdisることは絶対しないでしょう。

傲慢な嫌な女と認識されて同性がバーッと敵に回ることの恐ろしさはわかりきってるから

筋トレ男性攻撃したのは「いじめてよい集団」 「disることでリスナーの歓心を買える対象」と判断した部分はあるはず。

 

  

2.性差別性役割意識助長

男たるもの、見せるための筋肉じゃなくて使える筋肉を持っとけよって思う。

「男たるもの」は完全にアウトだと思います

性役割撤廃(心から賛成です)を日頃から専売特許のようにするフェミニストはこういう時にきっぱり「反対」と言うべきだと思います

まああの人達は実は平等主義者ではなく女権拡張運動員なので女性から男性への攻撃問題視しないのです。

(それは結局彼女たちにとってもいい結果を生まないと思うけど)

 

 

3.明らかに侮蔑的攻撃的なニュアンス

どうすんの、見かけだけのムキムキ

世界で一番意味からない。努力の方向が

「どうすんの、見かけだけのムキムキ」などが「自分の好みを語ってるだけ」というのは無理のある言い訳です。

スリム女性が好き」まではいいとしても「どうすんの、女で体重60kg以上あるぶよぶよ」とかは攻撃ですよね。

 

 

4.不貞腐れた謝罪

この発言筋トレをする男性たちの反感を買い、同30日にツイッターで「筋トレって筋トレしてる人にとって聖域なんだってことがわかったよ ごめんよ」と謝罪

「でもただの男性タイプの話だからね、筋トレしてる人の人間性や本質の根っこから否定しているんじゃないんだよぉ。ムキムキが個人的タイプじゃないだけなんだよぉ」と、釈明した。

ここまでの解説を読んできた人はわかるでしょうが

筋トレって筋トレしてる人にとって聖域なんだってことがわかったよ ごめんよ」

謝罪になっていません。

宗教的聖域だとか、何か普通の人には予想できない逆鱗ポイントがあって、意図せず不運にもそこに触れてしまった~とかではないでしょう。

明らかにバカにして笑っていて、笑われた相手不快に思うことも想像がつかないといけない言動でした。

相手が怒ると思ってなかった」ではなく「怒らせてもかまわない相手だと思った」が正しい。

自分いじめが通る・ウケると思ったら問題にされたので謝ってるだけ。

 

 

「でもただの男性タイプの話だからね、筋トレしてる人の人間性や本質の根っこから否定しているんじゃないんだよぉ。ムキムキが個人的タイプじゃないだけなんだよぉ」と、釈明した。

上述のとおり、筋トレしてる人に対して「どうすんの」「見せかけだけ」「男たるもの」と人格的にdisりまくっていました。

筋肉のつき方について自分の好みのタイプを述べてただけ」とは全然違う話でした。

こんなでたらめな謝罪謝罪として成り立つでしょうか。

 

 

この言い訳の通りに言いたかったのだとすれば

筋肉ムキムキの人より細マッチョぐらいが好き」と言えばいいだけです。

長々人格的なdisしまくったのだから詫びるなら「無神経で失礼な発言しました。」と謝るしかないはず。

謝罪するなら自分発言を誤魔化さない、筋の通る謝罪をするべきです。

 

 

 

余談1.言葉おかし

筋トレ、筋力トレーニング格闘技選手でもラグビー選手でもやるので「筋トレって意味からない」はそれこそ意味不明な発言です。

たぶんボディビルディングとかフィジークのようなボディメイク系の人達のことを貶したかったのだろうけど

筋トレ」だと全然別の対象なっちゃうし広範すぎます

 

 

余談2.「使える筋肉

スポーツやらない人ほど二言目にはこの寝言を口走るものですが

格闘技選手筋肉だって格闘技しか使えませんし、ラグビー選手筋肉ラグビーしか使えません。

特定競技にあまり役に立たない筋肉、というのは有り得ますが、運動素人が言う「使える筋肉」「使えない筋肉」などというものはないわけです。

 

「何かあったときに人の役に立つ筋肉の方が良くない?」が具体的にどういう場面を想定してるのかわかりませんが(多分当人脳内ぼんやりしてる)

最も想定しやすいケース、いわゆる「力仕事」や「重いものを運ぶ」ことについてならボディビルダーで十分役に立ちます

彼等は重いものをもって体を動かすことにかけては専門家ですから

 

ひったくりを追いかけてほしいならラグビー選手の方がいいでしょうし喧嘩してほしいということな格闘技選手がいいでしょうが

「男たるもの」としてそういう暴力的な筋力行使を男に期待する女というのも今時どうなんでしょうね。

(今時じゃなくてもろくな女ではないと思う。ヤクザチンピラ彼女としても程度が低い層の発想。)

2020-05-01

ナイナイ矢部さんの公開説教を聞いてヘビーリスナーの一人が思うこと

これを書いているのはナイナイオールナイトニッポンから15年ほど聞いているラジオリスナー非モテ、30半ばの男性


岡村さんの例の風俗発言を聞いたときは「あっこれはちょっとヤバイかも?」と炎上の気配をうっすら感じるくらいで、こんな大事になるとは思わなかった程度のモラル

今週の岡村隆史のオールナイトニッポン矢部さんの公開説教を聞くと非モテ高齢男性として死にたくなる気持ちは痛いほど分かる。

結婚したら?」は結婚できない俺にもかなり刺さったし、今回の公開説教恋愛エリート非モテを追い詰める公開処刑だと感じて傷つく気持ちもよく分かる。

でも、これはやっぱりナインティナイン矢部浩之が30年以上一緒にやって来た岡村隆史に向かって言った説教から無関係リスナーが「俺も傷ついた」と騒ぐ話じゃないんだとは感じる。

ここで、矢部さんが5年半ぶりにオールナイトニッポンに出てきた事の背景を整理したい。

5年半前、矢部さんが突然(リスナーとしては本当に突然だった)オールナイトニッポン『卒業』した時、

その理由が「やりきった。燃え尽きた」というぼんやりしたもので、当時も不自然というか、『何か事情がありそうだけど穏便に済ませた』みたいな不穏な空気が確かにあった。


それが今週のラジオ暴露された事実によって腑に落ちた。

岡村さんが体調を崩して長期間休んでる間、矢部さんはゲストを呼びつつどうにか岡村さんが帰ってくるまで保たせている感じだった。

今週、矢部さん自身が「自分面白いとは思ってない」と言っていた通り、

当時のラジオリスナーとしてもやっぱり「岡村隆史の面白さ」を求めている部分が大きくて、岡村さん早く戻ってこないかなっていう空気があった。

想像になってしまうが、矢部さんは岡村さんが休んでいる間、「自分面白くない」と自覚していて、求められているのは自分じゃないと理解した上で番組を支え続けていたのかもしれない。

そうやって守ってきたラジオも、岡村さんの「全てを笑いに」の一言で済まされてしまったのだとしたら、「ありがとう」も「ごめんなさい」もなく一行のメールで済まされたら心が折れても当然だ。

そこからさらに続けるのはさすがに無理だと思う。妙に納得してしまった。

(実際には復帰後半年くらい続いたはずだけど)

そんな経緯があって、それから5年半の間、矢部さんは一度もオールナイトニッポンに出ることはなかった。

テレビ企画であったか?)

おそらく、矢部さんはもうオールナイトニッポンに出ることはないと思っていたはずで、岡村さんもコンビとしての距離感から、もう自分の庭であるラジオに出てほしいとは思っていなかっただろう。

から今週の矢部さん出演は、懐かしいか嬉しいという気持ちはなくて(むしろ嫌で)、相手に喜ばれるとも思っておらず、

本当に緊急事態からこそやって来て、それで実現したのが今週の公開説教だった。

※ちなみに、ナイナイオールナイトニッポン最終回矢部さんが「何かあったらいつでもかけつける」と言っていて、

 5年半も経って、その約束が果たされたことにちょっと感動はする。

矢部さんの説教のとくに後半、「結婚したら性格変わる」みたいな主張が強くて、そこには正直賛成出来ないけれど(結婚相手の都合は気にしないのかとか)、

自分人生経験したなかで一番自信を持ってできるアドバイス


結婚して責任を負う」


だったのなら、それはあの二人の中で話し合う正解の一つとしてはアリなんだと思う。


自分も含め、非モテ男性岡村さんに自分を重ねて、ずっと非モテキャラのままでいて欲しいって思うのは依存だ。


岡村さん自身結婚したくない訳じゃないんだから結婚できるならしたほうがいい。

矢部さんが色々な事情を越えて、長い長い付き合いの友達(元友達)に、幸せになると信じている方向に背中を押したってだけ。

もう外野がとやかく言える話じゃない。


しろそんな友達がいる岡村さんが羨ましい。


ネタはがきのコーナーで、何度も繰り返し謝る岡村さんと、その度に「かまへん」と返す矢部さんのくだりで泣きそうになった。


いい関係だなぁと思う。

実際のコンビ仲はもう友達とは言えないくら距離が開いてしまってると聞くし、

お互いプライベート干渉もしないんだろうが、それでもコンビとして自分にも迷惑がかかる立場でこんな事を言ってくれる友達がいるのは羨ましい。


自分には「本当にごめんな」に「かまへん」を繰り返しくれる友達はいないので「成功したうえに良い友だちもいるのかよ」という嫉妬もある。


ところで、オードリーANN岡村隆史のANNの両方を聞いてる人には共感してもらえると思うんだけど、

非モテが「自分もこのままでいいんだ」と安心出来る依存先としてオードリー若林岡村さんにかなり近い位置にいた。


でも若林はすんなり結婚して、その後ラジオで、

『そういう仲間意識みたいなモノを持たれても、自分最初からそういうタイプじゃないし、そんなつもりもなかった』というような事を言っていて、

依存してくる奴らをバッサリ斬って捨てた。

岡村さんがもし今回のことをきっかけに結婚して幸せになったら、

我々依存リスナーに対して若林くらいバッサリやってくれたらいいと思う。

2020-04-30

anond:20200430110716

男らしく辞めろ辞めろ言うけど、こういうキチガイ揃いの会社っていざ辞めても職場人間あの手この手で追っかけるからな。

あいつ〇〇駅にこの前いたぞ!!!wwwww」とか大喜びで盗撮した写真回覧したり。

人の出入りがないコミュニティでは過去の人もずーっと生き続けるし、以後もリアルで繋がるための干渉を何年も続けるようになるのよ。

anond:20200430143313

しろトラウトマン和平工作こそが大日本帝国本質を表していて、それが故の判断の遅れだと思うよ。

トラウトマン和平工作+そのあとのアメリカ干渉からアメリカとの開戦についても、「今のままでも大丈夫だろ」の甘えがあったと思うね。

好調の時も、不調の時も同調圧力でズルズルいくだけで方向転換ができないんだよ。日本は。

偉そうなリーダー演説で率いる!みたいなのはドイツの話であって、日本同調圧力でズルズルいくタイプだ。

anond:20200430141553

そんなに胴上げ危険で怖いならスポーツで優勝した時のも禁止すべきとか言えばいいんですよ

自分が気に食わない対象には実際そこまで干渉しようとするんだから

2020-04-23

10万円一律給付の唯一の目的は「生存権保証である

したがって、議員公務員給付する必要はない。経済的に余裕のある人が辞退するのは妥当であり、特に他人干渉することではない。

まず、経済で人は死ぬ失業者数と自殺者数の相関を見れば明らかだ。単に「生活が苦しくなる」という話ではなく、人が死ぬ。当然、これは生存権侵害であり、政策によりこれを救済する必要がある。経済弱者は、今日資金が付きて死を選ぶかもしれない。一日も早く、生活費を手にする必要がある。だから、一律給付実施された。給付が一日早ければ、何人か、命が助かる可能性がある。だから、多少給付金額無駄になっても、対象を選定する手間をかけず、一律給付したというだけのことだ。「生存権侵害されている」とまでは言えないレベルの人は、給付金を受け取ろうが辞退しようがどうでもいい話だ。逆に、「生存権侵害されている」と言えるレベルの人に対し給付金額が増えれば、それだけ助かる命が増える可能性がある。

ここで、日本政府の財源は限られている。もともと財政難で、どこにも金は余っていない。昔の日本なら、国債発行と経済成長でなんとかできただろうが、衰退国家では不可能だ。成長国家では、借金はするだけお得だ(例えば、100兆円の借金は、7%の成長を続ければ,10年後には50兆円相当の税で返済できる)が、衰退国家ではその逆だ。つまり、今年使った金額以上の増税が将来的に必要になる。全ての課題に対し「国家が金を出せばいい」というのは,非常に危険だ。これから日本は、新しく何かに金を使うためには、替わりに何かを捨てる必要がある。予算の使い道について、A案・B案を冷静に比較する必要がある。

今、A案は「議員公務員も含めて一律給付」だ。B案は「議員公務員には給付しない。その分の財源を貧困層向けの追加の給付金に回す」だ。公務員給与原理的に保障されているとはいえA案生活が助かる人もいるだろう。A案理想的に見える。しかし、B案で助かる命に比べれば、相対的重要度の低い話だ。目の前の現象公務員への給付金額)だけでなく、その金で替わりに何ができるか(貧困層への給付金額増額等)を常に考える必要がある。

コロナ対策を頑張っている公務員医療関係者にも、報奨金として報いるべきだ」という論点的外れだ。もちろん関係者に報いること自体必要だ。一方で、今、急いで一律に報奨金を出す必要性はどこにもない。逆に、時間があれば、報奨対象者を選定することができる。当たり前だが、現在でも大半の公務員コロナ関係ない通常業務を行っていて、コロナ対策を行っているのは少数派である。報奨金の対象限定することができれば、その分の予算が浮く。なるべく広く公務員に報いたいという気持ちもあるだろうが、その金で替わりに救える命があるということを理解する必要がある。したがって、一律給付金は報奨金として扱われるべきでないし、公務員給付対象に含める理由にはならない。

また、一律給付景気対策だと勘違いしている人も多い。確かに景気対策として効果があれば、経済死者数も減少するだろう。しかし、経済全体がほぼストップしたこタイミングで、個人消費が増えたところで乗数効果は小さく、景気対策としての効果は極めて限定である。この給付金が景気対策だと真面目に考えている人はどこにもいない。もちろん10万円を飲食店使用すれば、その店自体は助かるかもしれない。しかし、その金の大半はその飲食店の貯蓄になり、日本経済全体を刺激しない。ここでもやはり、その10万円で替わりに救えた命があったかもしれない、ということが重要だ。

以上を考えると、生活が困窮していない人が、給付を辞退することは妥当である別に辞退が美徳だとかい寒いセンスではない。財源が相対的重要だと考えるから辞退するだけである別に賛同しろとは思わない。一方で、「辞退は悪だ、同調圧力だ、寄付しろ」などと言って他人が口出しすることでもない(それ自体同調圧力だと思わないんだろうか)。そもそも同調圧力程度で「自分も辞退しようかな」と思う程度に余裕のある人は、給付されようがされまいが、最初からどうでもいい話だ。支援団体等に寄付するのもいいだろうが、基本的支援団体ミクロローカル問題対処することが得意だ。日本全国に多様な困窮がある現状で、支援団体NPOお金を渡したところで、果たしてどの程度の範囲カバーできるか疑問だ。緊急事態国民全体の生存権保障するには、政府役割が最重要だ。

2020-04-21

コロナ自粛

いい加減気持ち悪くない?みんなして自粛してない人間叩くの、気持ち悪すぎて無理。

自分仕事も自宅待機が続いてて家から全く出てないし、遊びにも行ってないけど、ネットの皆さんは他人に対して干渉する権利あると思ってんのかな、別に人がどーとか揚げ足取る必要なくね。

個人自由はあるけど、他人が叩く権利なんてないよ。

自分で考えて自分のやる事やって下さい。

2020-04-17

自分は一生浮気しないと誓った

今は海外で働いている。東京には4年住んでいた。

一緒に暮らそうと話をしていた女の浮気が発覚したのは、日本を出る1年前のことだった。

「そっか」

これが素直な感想だった。薄々気付いていたし、当時の僕のオトモダチもお行儀がよろしくない奴等ばっかだった。予想通りお相手はオトモダチの一人だった訳だ。純朴とまでいわずとも、世間知らずというか抜けている癖して、親や世間ヘイトを抱えた二十歳そこそこの女が周囲に靡くのは自然の摂理といえた。

発覚した原因はオトモダチの、名目上は交際相手であるアヤからの密告だった。

「そっちは別れんの?」「いや別に、誰とセックスしようと私の知ったことじゃ無いし」「すげぇね。俺は無理」「意外と純粋なんだ」

わざわざ教えてくれた、というか証拠を用意してくれた辺り、表面上はアヤも素直な面が残っているように思えた。

擦れ切っても残ってしまった残骸こそがその人の持つ本質なのだろう。アヤの母親がもう少しまともであったら、アヤはどんな人生を歩んでいたんだろうかと考えつつ、当の浮気女とオトモダチの処遇をどうするか考えて、とりあえずラインブロックした。

散々酔ったアヤをタクシーに押し込んで、アパートまで向かう。腹いせにコイツを抱いてやろうかと思い、でもこいつブスだしオトモダチが出し入れした所に愚息を突っ込むのも気持ちが悪くて、仕方が無いからひとり床で寝た。

月曜になって出社していつものように働いてる内に「もうこういう宜しくないオトモダチと関わるのもやめにしようといけない」と考えた。

お互いに、お互いがどうでもよくて、そういう無干渉なのが心地よかったんだけど、良い年だし大人にならなきゃって思った。

続くかも

2020-04-16

anond:20200416190616

政府は民民の取引干渉できへんのやろ?

こっちで好きにやるからお引き取りください

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん