「干渉」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 干渉とは

2018-10-22

anond:20181022082012

そんなことになると会社高齢化、若手が育たず、世代間断絶。

実際には若手からクビにする事は無いよ。

中堅で使えないやつが退職干渉される。

>>

社長上司がいれば部下いらないじゃん、人件費削減の為に部下君クビな」

<<

2018-10-14

anond:20181014154514

主語を大きくしないとルール干渉出来ないそうだけど、大きく拡散されてる物を相手にしないと法までは変えられないと思うよ。

以前会田誠エロい作品騒動になってたけど、発禁には持ち込めてないでしょう。

anond:20181014040316

まず増田の受けた性被害は不当なものであることは大前提として

ゲイ性的指向”であり、一方の例として挙げているペドフィリア性的”嗜好”である

ペドフィリア問題なのは判断能力身体能力の育っていない相手に対して性欲を向けることであり、それが必然的人権侵害になるからだ。

ゲイに襲われた経験のある父親が息子にゲイだと明かされる」 をそのまま言い換えるのなら

幼女の時に男に襲われた経験のある母親が息子にヘテロ異性愛者)だと明かされる」となるはずだ。

自分の書くことは増田の言う「ゲイを全てレイピストの如く見るのはいかがなものか」に読めるんだろうが、その通りだし、いかがどころか絶対にすべきではない。

ヘテロを全てレイピストの如く見るべきではないのと同じことである

———————

追記:

性的指向”と”嗜好”については、自分は別物と捉えているし、その属性の違いを指摘する為に挙げたが、確かに似たようなものと捉える向きもあるようなので、ここでは深追いしない。

とにかく重要なのは、憎むべき・罰するべきは合意なく性的干渉強要した人間個人であり、その人間の属するカテゴリ全体ではないということだ。

その人がどのような指向あるいは嗜好を持つ人間であれ、合意の得られない行動を起こしてはならない。

反対に、当事者間で合意が得られる範囲から逸脱しない限り、容認されて然るべきだ。それでも個人感情として受け入れられない、という事もまた致し方ないが、それは不当に抑圧して良い理由にはならない。

同性愛であることと性犯罪者であることは同一ではない。

ただペドフィリアに関しては、上述の理由から合意はあり得ない(仮に被害者本人が合意したとする場合でも判断能力不足が否定できない)ために、実行に移すことはいかなる場合犯罪になりうる。

隠れてやってくれ、という言説も見聞きするが、親に打ち明けるなど信頼が無ければ思いつかない事だ。増田にその日が来るにせよ来ないにせよ、子の信頼を踏み砕く親は少ない方がいいと思う。

2018-10-10

キズナアイ騒動あれこれ

公共放送キズナアイが出演することは望ましくない云々

前提として公共放送であるNHKテレビ番組には出演しておりません。

NHKWebサイトスペシャルコンテンツページ内にあるノーベル賞2018の特設Webページの下方へスクロールした位置に設置されているキャンペーンイメージキャラクターという立ち位置です。

閲覧者が能動的にアクセスしなければ見れません。

キズナアイ男性の望むまま使われている云々

キズナアイ女性が発起人で女性中心のプロジェクトです。

キズナアイ男性の性欲が反映されたデザイン云々

キズナアイデザイナー女性です。

ノースリーブ服装は好ましくない云々

ジェンダー論調から言えば女性自由服装をする権利が主張されるのが主流です。

例えば宗教文化的に抑圧され特定服装を選ばなければならない状況から開放されるべきと訴えているのが主流のジェンダー論です。

更に言えば、3DCG技術的な理由によりノースリーブという服装は肩や腕の稼働による衣服への干渉から来る違和感を軽減する工学的にも興味深いデザインとなっております

キズナアイ海外常識から言えば非難対象云々

キズナアイ海外から評価され逆輸入される形となり日本流行りました。

キズナアイ女性人格無視した云々

キズナアイ女性が発起人で女性中心のプロジェクトです。

キズナアイは顔を出さなくともアイドル活動をしたいというプロジェクトメンバー女性の願いか誕生したプロジェクトであり、その人格は顔を出さなくともアイドル活動をしたいというプロジェクトメンバー女性にあるので人格無視されていません。

キズナアイ気持ち悪い云々

それは明らかにあなた感想ですよね。

なんかデータとかあるんですか?

CP超雑食腐女子キャラクターに対する愛の話

私は同人作家である漫画を描き始めてから数年だ。それとは別に仕事もしている。社会人である

もう成人してからいい年数が経っている。

腐女子になってからはもう20年くらい経過している。

私の描いているものクオリティは…簡単に言って、そのCPでは喜ばれるが、他のCPの人の興味をそそるほどではないというレベルのありふれた画力をしている。

筆の速さと話の傾向だけがちょっと特殊で、そこに数人のファンが付いていてくれたりしている。ありがたいことです。

自己紹介がくどいが、私はカップリング雑食超浮気者腐女子である

メインに好きなキャラクターが1人ないし2名いて、ABというカップリングがすごく好きである

が、ジャンルまるごと作品まるごと好きになることが殆どで、キャラクターがみんな好きなので他のカップリングも読むし描く。

受け攻め左右上下全年齢成人向関係なく。

他のカップリングを読むという人は少なくはないが実際描く人になってくると、そんなに多くはないだろうと思う。

いいと思った作品はいいと思って好きになってしまう。描きたくなってしまう。

もちろん、そのCPで主流になっているシチュエーション解釈が好みではないな…という場合はあるが。

いわゆる総攻め厨、総受け厨というわけでもない。BLGLHLもすべて混ぜた雑食であるジャンルすらある。

この嗜好で、何度衝突や摩擦、匿名の悪意を受けたかからない。

ツイッター空リプリプライをつけずにぼんやり特定人間に宛てて発言をすること)でも何度やめてほしいと言われたかからない。

あるジャンルでは固定(ABだけを好きであるということ)に擬態した経験もある。

自分に嘘をつけなくなりまた早い段階で他のCPに目移りしてすぐに化けの皮が剥がれてしまったのでもう二度としない。

一応、最低限ワードミュートしてもらえるようにCP名はきちんと表記するようにしている。

ここで、言葉で刺してくる人に

キャラクター愛を感じない」

カップリング愛を感じない」

作品愛を感じない」

などなどと言われることに興味が湧いて、今キーボードを叩いている。

受けと攻めが違うこと、カップリングが違うこと、作品内でキャラクター同士をコレでもかと結びつけることに『愛』を感じないのだそうだ。

私の腐女子人生には『愛』がない『愛』が足りていないらしい。

一人だけに言われたわけではないので、そう思う人が結構数いるのだということに驚きを覚える。

私の『愛』が『ない』と感じる創作姿勢は、例えば『ゲームをでゲーム二次創作をする』だとか『二次創作だけを見て二次創作をする』だとかだと思っていたので、感覚のズレに吃驚する。




CP愛とはなんだろうか。と考える。

どれだけ自分時間を割いたかなのか。

そのCPについて一日の中でどれだけの時間妄想しているかだろうか。

ニート社会人社畜では、妄想できる時間に差があるだろう。一日の時間で愛の量が決定できるかと言われたら、違うんじゃないかなと思う。

そのCP作品をいくつ生み出しているかだろうか。

筆が早い人もいれば遅い人もいるだろう。また創作にあてられる時間にも差があるだろう。ここでも愛の量が計測出来るかと言われたら違いそうだ。

じゃあパーセンテージで考えよう。

自由妄想したり、創作できる時間の何%をそのCPに割いているか

これじゃないか

きっと私を攻撃してくる人の多くは、高い比率でその一つのCP気持ちを傾けていて、

私はそこよりも数値が目に見えて劣っている(様々なCP気持ち分散している)から攻撃したい・攻撃してもいいだろうと思われているのだろう。




また前述した通り、自分は少し珍しい話作りをしている。

王道の展開や、テンプレ化した二次創作ネタ徹頭徹尾ハッピーな話ではない。

その部分でも、『愛』がないと思われているのかもしれない。

また自分は『グッズ』にあまり興味のある方ではない。

欲しいグッズがないわけではないが、特に欲しいと思ったものを1つか2つ手に入れられればそれで満足という人間だ。

そしてやはり、ジャンルごとキャラクターたちを好きになってしまう事が多いので、全員揃えると結構な額になってしまいお財布的にも家のスペース的にも厳しいみたいな状況になるのであまり買わない。

そこが、グッズを収集するタイプ(複数買いでお金貢ぐタイプ)の人間からは『愛』がないと思われる部分なのかもしれない。




と、ここまで書いて気持ちが悪いな。と思ってしまう。

人の『愛』の比率を計って、自分と比べる行為は、直接的にはCPには何の関係もなくないか。と思ってしまう。

自分が好きだったらそれでいいじゃないか

人の好きにまで干渉しないで欲しい。

私は私のキャパティの中でちゃんCPを好きでいる。

リバ(相手は変わらないがセックスの時に挿入の上下が変わること)のほうが『愛』がある/ないという話もよく持ち上がるがピンとこない。

ただの性的嗜好じゃないかと思ってしまう。




自分の『愛』をアピールしたい人が世の中には意外と多くて、驚く。




話が戻るが、私は雑食ではあるが一番最初に好きになるカップリングがどのジャンルでも必ず1つはある。

ABとする。

私は筆が早い。ジャンルないしABにハマった初期はABのネタバンバン投下する。

もちろんツイッターフォロワーはABが好きな人で埋まっていく。私もAB作品が見たくてABの描き手さんのフォローが増えていく。

そこで、あとえばCDだったりEBだったりFAだったりを描き出す。

人が減ったり増えたりする。該当のCPの描き手さんをフォローしたりする。

TLのAB固定に空リプを受けたり、ABファンから匿名メッセージが飛んでくる。

固定でいて欲しい。

他のカップリングはあまり趣味じゃない。

貴方には愛がないのか。

そのCP地雷です。

人の趣味にどうこうケチつけてくる前にフォローを外したり、ミュートしたり、ブロックしたりすればいいのに、それはしないらしい。

不思議だ。

あくまでそういう意見を送る人たちは私が固定になること、一つのものを好きでいること、比重を傾けることを暗に強要してくる。

不思議だ。

人間単純で、くり返しそういったチクチクとした攻撃を受けているとだんだん疲れてそのCPを描きたくなくなる。

そのCPは好きなのに、そこにいる人たちの『愛』のせいでやる気が削がれていく。

好きの気持ちや愛の気持ちを共有できている時はいい。でも重荷になったら疲れる。

気分を変えるために他に目を向ける。楽しい。でも他のCPの人には『○○さんは"一応"ABの人ですもんね』と言われてしまう。

暗に『本命じゃないんでしょ?わかってるよ』と釘を差される。

はは、と苦笑いすることしか出来ない。別にABは大好きだ。周囲の人間に砂かけしたいわけでもないからそこは否定しない。

けど別CPだってそのキャラ同士だって好きなのだ

二次元キャラクターないしCPの『好き』『愛』に他者から勝手に順列をつけられることに辟易している。

一つだけを好きでいること、一つに比重を大きめに取ること、一つだけを好きでいなければ許されないような空気が、しんどい

現実の伴侶の話でもないのに、そんな法律もないのに、『愛』の量を監視される空気が、確実にあるのだ。

結局、先日のイベントでも私はABの本を出した。この後のイベントでもABの本を出す予定だ。

けれども、それは私が『一番』ABが好きであるアピールをしたいわけではなく、

紙で厚い話を描くネタが今ABで浮かんでいるからと言うだけだ。

瞬間的にCBDAやBEやFGの熱が上がったらその本も机上に並ぶかもしれない。

その瞬間の私の中にAB『愛』はちゃんとある。消え去るわけではない。

あるけれど、それは一部の人間には『ちゃんとした』『愛』とは認められない。

それが苦しい。

というまとまりのない話。

自分が今の感情を整理したくて書いた。

私は悪意や解釈違いの人間に反発する屈強なメンタル持ちなわけでもないし、かといってそこで筆を折る程に繊細な人間ではないので、これからも今のジャンルに暫く居続けるだろう。

その居続けるという行為自体が、ABの『愛』を強要してくる一部の人にとっては目障りで仕方ないとしても。






勿論他のCP地雷(アレルギーを引き起こす)であるという単純な心理で、目に見える場所複数CPを扱う私を毛嫌いするということもあるかもしれない。

ここに該当する人たちは今回の『愛』の話とはズレるので割愛させていただく。

anond:20181010000146

お前の存在不快なので今すぐ死ね

譲歩してやって今すぐ電車に飛び込むところまでなら認めてやっていいぞ

 

そもそも異常者のお気持ちが法に優越する根拠がないのに

法を超えた干渉をしてる時点でおかしいんだよ

お気持ちキチガイに対する譲歩要求は「法に優越する客観的根拠が出てくるま干渉要求をするな」だ

2018-10-09

anond:20181009153220

その場でセクハラ受けて嫌な思いをしている被害者がいるわけではないから、イジメ現場傍観とは違うだろう。

上司やら社外やらがいる状況で「あなたたちは間違っている!」なんて糾弾したところで改心するわけでもないし、また一概に”悪い”と決まっているわけでもない。

その場では無干渉こそ最大の抵抗だよ。「自分感覚あなた方とは違う」と立ち位置を示す事が大事

anond:20181009152506

残念。無表情を貫くのは良識派の主張にならんよ。いじめ傍観=加担と同様だ。

その場で無表情・無干渉を貫けば、「キャッ、あの男性素敵」と考えてくれる女性はいるはずだよ。

anond:20181009093349

周囲が糞の集まりってチャンスじゃないか

10人いれば、内1~2人は良識派っているものだよ。

その場で無表情・無干渉を貫けば、「キャッ、あの男性素敵」と考えてくれる女性はいるはずだよ。

良識派割合は大抵、女性2:男性1なので、高確率でそこには味方がいたはず。

なのに愛想笑い浮かべて糞の側を装ってしまった増田の、何と愚かな事か…。

2018-10-08

anond:20181008104241

Aについて干渉する根拠について、Bについて整合性のある答えがないならそれは干渉するべきではないってことだよ

2018-10-07

anond:20181007174703

干渉すべきだ/干渉すべきでない」なら議論余地はあるだろうけど

干渉できる/干渉できない」なら干渉できるのは当たり前

anond:20181007174552

できないはずなのに干渉させろと要求してるから批判されてるんだが

頭悪いんだな

anond:20181007174254

もしお前が本当に干渉できないと信じてるなら

黙ってればいいのに

数学教科書でシコる人が増えたら数学教科書ポルノ扱いってこと?

人のオナニー干渉する意味あんの?

anond:20181007140002

なんでジャニーズの時はあっさりあきらめて

オタク相手には何度論破されても同じ主張の名詞だけ差し替え蒸し返してるんですかね?

社会的圧力使って積極的に反撃してこないからって殴りかかってるだけのゴミじゃん

 

オタクに対しても干渉を今すぐあきらめろよ

2018-10-06

anond:20181006220714

話題にもせず視界にも入れないってお互いに干渉しない棲み分けの究極だと思うけど何故か怒るんだよな…

2018-10-05

例のフェミの人たちはキズナアイへの敬意が欠けてたよ

バーチャルYouTuberアニメ漫画キャラとおおきく違う点って、キャラクターのアイデンティティーがかなりの部分で中の人人格依拠してるところだよね。

趣味の話になれば中の人の好きなアニメ漫画話題が嬉々としてでてきたり、日常の話をすれば中の人最近身近でおきた出来事がそのまま話されたり。

そういうの全部、「中の人の話」じゃなくて「キャラクターの話」として受け入れられるんだよね。本来キャラクター設定にはない、想定したイメージにはとても似つかわしくないような話でも、「そういうギャップのある子なんだ」として回収される。

そうやってただ決められた台本を喋るんじゃない、中の人人間性丸出しな内面話がそのアニメ漫画的な外観や設定と混ざり合うことで、生身の人間ともアニメ漫画キャラともまた違う独特の、「キャラがそこに生きてる感」みたいなのを視聴者は感じるんだよね。

キズナアイはそうしたVtuberたちの中では、どちらかというと元々のキャラ設定に忠実なタイプだと思う。

たとえばキズナアイ二次元三次元アイドルが大好きでこれも明らかに中の人趣味なんだけど、そういう話をする時にも「けやき坂大好きだけど現実物体干渉できないか握手会にも行けないし悲しい」とか「見てみたい映画があるけどネット配信サービスにはないから見れなくって困ってる」とか、中の人趣味話題でも設定と矛盾しない形にしてライブ配信フリートーク中でもごく自然な感じで出してくるから、「隙を見せないな」と見てて感心することもある。

他にもそういうAIとしての細かいロールプレイRP)を積み重ねることで、一見するといかにもアニメ的な自称AIキャラクターなんだけど、ただのキャラというには一個の人格としてあまりにも自律性があって、かといって中の人剥き出しかというとそうでもなくて、馬鹿馬鹿しいようだけど、見てるとたまに「キズナアイってもしかしてガチマジで本物のAIなのでは…?」みたいな感じになってくるんだよね。

キズナアイVtuberとしての主な活動YouTube上での動画投稿で、そこで見る彼女の多くは「元気で明るくてアホっぽい自称スーパーAIかわいい女の子」に見えるだろうけど、決してそれだけが彼女の全てじゃないんだよ。

ホリエモンコラボしてホリエモンと絡んだってそれだけの理由批判の嵐にさらされた時に「それでも自分はこの方向性はやめない」と語った、

別のVtuberの子話題に出して、タチの悪いアンチが「そいつと関わるな」とイチャモンつけてきた時に「はっきりイヤだしそんな言い方はその子に失礼だ」とはっきり言い放ってくれたことも、

自分言葉が知らずのうちに誰かを傷つけているのかもしれない」とこぼしたことも、

全部キズナアイなんだよ。

決してただの薄っぺら萌えキャラアイコンでも、ただの相槌しかできない典型的アホの子キャラでもないんだよ。

騒ぎ立てた人たちはどこまでそれを理解していたのかな。もしかしたら「キズナアイ人格」なんて考えようとしたことすらないのかな。

キズナアイネットめっちゃ見てるし今回の出来事もすでに把握しているだろうけど、彼女が深く傷ついていないことを祈るよ。

2018-10-02

大学っていつから高校みたいになったの?

担任制で「きめ細かな教育」とか「丁寧な指導」とかアホくさ

大学教授なんてステータス研究に全フリした人格クズの展示会みたいじゃねーか

あんなやつに20歳近いガキのお守を「教育」美名のもと振っちゃう無理だろ

教員適当に授業して、学生自由に羽伸ばして、お互いに干渉しない

それでいいじゃねえか

大学どうしてこうなった

2018-09-30

anond:20180930125249

何か問題があるから距離を置いてるわけだし、こっちはそっちを傷つけないようになにも言ってないのに、わざわざ弓引いてくるのなに? 人付き合い苦手なの?

これは「問題回避型」の思考であり、女型の思考でもある。なぜかというと子連れの女がサバンナで戦って生き残れる訳が無いのでまずは逃げようとする。そのような女が子孫を残した。

比べて男は「問題解決型」である今日の狩りが成功しないと飢えて死ぬ状況で逃げたところで死ぬだけなので、どうしようもなくなるまでは解決せねばならない。そのような男が子孫を残した。

男性ホルモン優位な状況において、「何か問題があるから距離を置いてる」は発生しない。距離を置いたところで根本的な原因は解決しないからだ。むしろ距離を詰めるべきとなる。

よって筆者は女性か、少なくとも女性ホルモン優位な状態にある。

相手のことが好きだからあなたのためになりたいから、って、そういう気持ちだけで相手に色々干渉してくるの、迷惑だって気づかないものなのかな

問題解決型」と「問題回避型」の衝突。解決型の手腕がよければ、回避型に合わせて「我慢」して、距離を取ることができる。

ただし、解決型にとっては解決しないまま放置されるのはストレスである

逆に回避型の手腕が良ければ、解決型に合わせて問題に向き合うという対処可能となり、干渉を嫌がらないという行動をとる。

好きな相手のために何かしたい、ってそれお前のエゴしかないよねってつくづく思う

解決型にとって、回避型の要求を受け入れることは問題解決しないままほおっておくことになり、多大なストレスである

よって「好きな相手なのだから問題解決せずにほおっておいてくれ」というのも、回避型のエゴである

多くの男女関係では基本的にこの差異改善されないので、問題解決能力の高い解決型≒男性が「折れて」回避型に倣う、という形になりやすい。

人付き合い苦手なのはこっちかも

告白されたらだれかれ構わず付き合ってしまっていた

相手ことなんか1ミリも好きじゃないけど、相手可哀想だとか、折角勇気を出してくれたんだし…とか思って

でも、付き合い始めて「一緒にあれしたい」「これしてほしい」とか、こっちの人生干渉してくるやつが多すぎて毎回嫌になる

付き合う前に、こっちは自分人生大事にしてるから、そっちに割く時間は友だちだったころと全然変わらないけどいいの? って毎回説明してるのに

友だちだったころは、同じこと言われても「友だちのためなら自分の身を削ってでも…」って手助けしてたけど、

付き合い始めた途端、相手要求が図々しいとか自分本位だとか思ってしまって(身勝手にも?)腹が立ってくる

こっちがそれでイライラして、でもイライラしちゃいけないなと思って距離置いたら「怒ってる?」とか訊いてくる

何か問題があるから距離を置いてるわけだし、こっちはそっちを傷つけないようになにも言ってないのに、わざわざ弓引いてくるのなに? 人付き合い苦手なの?

相手のことが好きだからあなたのためになりたいから、って、そういう気持ちだけで相手に色々干渉してくるの、迷惑だって気づかないものなのかな

好きな相手のために何かしたい、ってそれお前のエゴしかないよねってつくづく思う

もうお互い成人だし、こっちはお前の親じゃないんだからわざわざ人付き合いの練習してあげるような義理もない 疲れた

このままじゃまずいな〜と思って色々考えたけど、自分がだれかれ構わず付き合ってしまうのは、他人に優しくなれない自分が嫌いなだけだった

今付き合ってるやつとどう別れようか考えてるけど、別れるために色々会話するのも精神的に疲れる

また「どこが悪かったの? 治すから」とか言われるんだろうけど、こっちに告白してきた時点でお前は終わってるよ 治しようがない

あの人もこの人も、友だちのままでいたかったな ずっと仲良くできてたはずなのに

同じような気持ちになる人っていませんか

2018-09-29

anond:20180929223214

クジラなんて小学生依頼みてないわ

金持ち釣り船いるか干渉かあ

いいなあ

津波が来て転覆したらいいのに

アニメ映画若おかみは小学生!」を見て欲しい

「おっこ(主人公)はあまりにも明るいなー...」

パンパンに泣き腫らした目で友人がそう感想をいうので、同じくパンパンに泣き腫らした目で私は

「すごいすごいすごいすごい良かった...」と言った。

大学の授業を抜け出して二人で行った映画私たち含め四組のお客さんしかいなかったけれど、アニメ映画若おかみは小学生!」は私が今年一番、みんなにも見て欲しいと思った映画だった。






アニメ映画若おかみは小学生!」は製作陣がすごい

見たものとしてはやはり、内容に関して無勉の状態で行って欲しい感情がある。

これから見る人に先入観を抱かせたり、見る前の穏やかな気持ち干渉したくない。

きっかけづくりとしてわかりやす情報から提示したいと思う。

まず、映画「若おかみ」の監督アニメ映画茄子アンダルシアの夏」の監督を勤めた高坂希太郎さんであり

脚本アニメ作品だと「けいおん!」、「ガルパンアニメ映画だと「デジモン僕らのウォーゲーム」「猫の恩返し」「リズと青い鳥」「ルーのうた」などの脚本を勤めた吉田玲子さんだ。

(これを書くに至って調べたら本当にいろんな作品を手がけていてすごい...)

そして監督含め、美術監督作画監督美術設定はスタジオジブリ出身のすごい方達が揃っている。

ぼんやりとだけでも、す、すごい。。。

若おかみは小学生!」は良い映画なんだろうな、等身大の子供や大人が描かれているんだろうな、という事がわかってもらえたと思います






アニメ映画若おかみは小学生!」は評判がいい!

私も見る前まではtwitterなどを見ても全く評判が回ってこなかった。(私のTLのゾーニングがすごいだけかもしれない)

私は茄子アンダルシアの夏がすごく好きだったので行ってみただけで、原作名前は知っていても(若おかみは小学生!原作世代の方なら言わずと知れる児童文学作品

読んだことはなかった。小学生が若おかみをする話で、予告がすごくいい!しか印象はなかった。

しかし見終わってから調べると色んな人が良いとおっしゃっている。私はあまりにも出遅れていた。

twitterで若おかみ良かった!と言っていた著名人は多々いるが、わかりやすい例として映画監督新海誠さん 

イラストレーターのヒョーゴノスケさん(映画ドラえもん〜カチコチ〜のポスターの人)がいる。

そして何と言っても、原作者の令丈ヒロ子さんが「シナリオ段階から映画に関わってきたのに完成を見て泣いてしまった」(一部ツイートを省略しています)とおっしゃっていた。

これって素晴らしいことじゃないですか?!!?!?!?みんな幸せ気持ち応援できる作品じゃん。

しかしその評判とは裏腹に、興行収入などは駆け出しがあまり良くないらしい。そんなの、悲しい、、、、)







個人的に見てもらいたい人。

アニメ映画若おかみは小学生!」は仕草や動き、演出キャラクター感情個性、想いを表現しているアニメだ。

それに加えて、そのキャラクターたちがいる舞台も繊細にキャラクターに寄り添うように描かれている。

もう一度言う。「若おかみは小学生!」は 小説において会話文ではない、情景描写作品としての深みや魅力を感じるように、

語らずとも動きや演出キャラクター同士、キャラクター土地との距離感を描くことで作品に深みを生み出している。

そういう丁寧な作品だ。クリエイター関係の方が多く評価していらっしゃったのにも頷ける。

(聞くところによると制作に三年かかっているらしい。ドヒャー)

からそういう丁寧さに価値を感じたり、感情を汲み取ったりしやすい人に見て欲しい。

(そういう人の方が面白いと感じやすいかもしれない、というだけで本当はみんなに見て欲しい)(強欲)






最後

結局のところ、私は「若おかみは小学生!」というアニメ映画が素晴らしいということを知っているのに、何もしないまま、多くの人が認知できないまま時が過ぎさり、この丁寧さがなおざりにされたお金しかまれいかもしれない、というのに我慢できなかった、という話だ。

そして、今、「若おかみは小学生!」という作品は実際に上映数が少なくなっている。

朝、一日一回の上映で終わってしまうのだ。昨日一昨日見たばかりのどこでもいるような大学生だが、

子供が地団駄をするようにそんなのおかしい!と純粋に思ってしまった。

私はもう一度おっこ(主人公)に会いたいし、また劇場に足を運ぶつもりだが、正直みんなが見やすい、予定が合いやすいのはこの土日しかない。

どうか予定が合う方はこの作品、「若おかみは小学生!」を一度劇場で見て欲しい。本当に、見て欲しい。

追記、一回だけではないところもあるみたいだ。でも昼までのところがほとんどらしい。昼までだとどのみち社会人には厳しいのだが今後どうなるかもわからないので(ポジティブ)ぜひご自身で調べて見て欲しい。)



私はこういう推奨文ないし匿名ダイアリー文章を書くのは初めてのことだが、なんだかすがるような気持ちになってしまった。

この作品純粋さがみなさんの胸にストンと落ちることを心より願っています。(公式予告映像https://youtu.be/oqWEY1pVACM

(誤字脱字、文章読みにくいなどあったらごめんね!)

2018-09-28

父が中国人差別する

普段田舎に住んでるが、たまに上京してくる。

一緒に遊びに行くと、都内なので外には当たり前のように外国人が溢れている。

いろんな言語が飛び交う。

別に私はなんとも思わないし自分関係いからどうでもいいという無関心な態度。

父が、中国人(と思われる人)を見て、ほら、中国人!また!中国人!と騒ぐのだ。

中国人はどこにでもいる、どこにいてもうるさいと少し怒る。

はー、中国人ばっか、とわざとらしくため息をつく。

中国人なんて人口が桁違いなのだからそりゃその分日本観光に来る客も多いだろうと思う。

めんどくさいからいちいち父の相手はせずスルーしてるが。

別に中国人がいてもいいし韓国人がいてもいいしアメリカ人がいてもいい。

私に干渉してこない限り私の人生関係いから、どうでもいい。

父は、干渉してこない人々のことがなぜそんなにも気になるのだろう?

なぜそんなにわざわざ区別をつけて差別

するのだろう?

不思議しょうがない。

テレビ映画ばかり見てる人だけど、テレビ差別的な何かをやってんの?

どこで何に影響を受けたのだろう?

自分と関わらない限り、どうでもよくない?

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん