「最中」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 最中とは

2017-07-22

ただのいい格好しいの話

自分他人だとか情報に影響されやすい。

前にツイッターをやっていたけど、その影響されやすさもあって所謂SNS疲れという奴に見舞われてそっと辞めた。

結果ツイッターを見ていたのが馬鹿馬鹿しく感じるくらい、気分が晴れ晴れとしてストレスフリー生活を送っていた。

一方で友人は結構情報収集の為であったりとかでよくツイッターを覗くらしい。

共通した趣味があるのでよくやり取りをしているけど、その最中に ツイッターでも○○と言われていた、とかなんとか、私に伝えてくる。

その内容というのが概ね「そういう情報を見たくなかったからやめたんだ」という情報だった。

でも友人なりに思う事があったり、相談だったり、愚痴だったりって事で私にそう言ってきてくれてるんだよなぁ、と思うと邪険にできる訳もなかった。

だけど自分勝手な物で、それとなく「私はそういうのを見るのが怖くて、ネットサーフィンはしないんだ」と伝えてはいるけど、勿論ハッキリ言わない私のせいで友人も情報こちらに投げ掛けるのを辞めない。

じゃあ私がバッサリと「その話はやめてほしい」と伝えればとも思うけど、そう伝えた時に言いたいことを我慢するのは友人になってしまうし、愚痴を気軽に零せなくなってしまう。

今後も友人として親身になってあげたい気持ちも大いにあれば、聞き続けていると情けないか自己防衛気持ちも働きだして気が滅入りそうにもなる時もある。

良い格好しいで自分勝手で考えすぎだなと今日も思う。

分かってはいるけど性分でやめられない。何か上手い事出来るような道を考えよう。

熱中症らしき症状で救急車を呼んだ

金曜日15:40分頃、アパートにて起床。だが、おかしい。

体がだるいし、目が開けられない。私の寝起きには良くあることだが、今回は一段と重い。

何とか体を起こして立ち上がるが、どうもふらふらするしかも動悸と吐き気がする。いつものように首筋に寝汗をかいていない。なんだこれは?

温度計を見ると30度とある熱中症や脱水症状に思い至り、冷蔵庫を開けてお茶を飲み、また横になる。リモコン扇風機を付けた。冷房は壊れている。

少し経ってもいずれの症状も治まらない。お茶では足りないのか。

どうにか起きてコップに水を入れ、塩を溶かして二口ほど飲む。まずいが仕方がない。

再度横になって様子を見る。

16:00分頃、周期的にこみ上げる吐き気と動悸は一向に回復する様子はない。悪化している?

意識はしっかりしているつもりだが、一人暮らしなので、もし失神でもしたら恐らくアウトだ。

私は緊急社会システムアクセスすることにした。即ち119への電話である

自己判断死ぬよりはいくらかましだ。

電話口の相手には救急であること、住所、アパート名、名前、症状を伝えた。

あなたご本人ですか?」「はい

熱中症とおっしゃいます思い当たる節があるんですか?」「30度の部屋で寝すぎました」

「わかりました。今救急車が向かっています。ドアの鍵を開けてお待ちください」

大体このようなやり取りで電話は終了し、私はベッドに倒れる。その後体感で5分程度でサイレンの音が聞こえてきた。

インターフォンが鳴らされたので出る。もう何も考えたくない状態になっており、救急隊員とのやり取りは覚えていないが、症状を説明して歩けるかどうか確認され、身分証が入っている鞄を持って戸締りをしたことは記憶に残っている。そういえば隊員の方に顔が真っ白と言われた。

寝巻きのまま自力で歩いて救急車まで行き、中のベッドに横になる。

そして指や腹部に何やら得体の知れないものを付けられる。どうやら指に付いたもので脈を取るらしい。

次いで血圧と体温をはかる。体温37度らしい。平熱34~35度の私にとっては発熱状態と言えそうだ。風邪でもないのにこんな体温になるとは。

搬送先の病院を見つけて頂く間、ライトで目の確認、痺れや神経の確認などをされる。

3名の隊員に来て頂いているが、常に1人は私の横にいて見張ってくれるようだ。大変失礼だがこの方の目は怖かった。口調は丁寧そのものであるのに。

「お名前言えますか?」「生年月日は?」「年齢は?」「今日の日付は?」「ご実家電話番号は?もしかしたらご家族に来てほしいということがあるかもしれません」「今の症状はいかがですか?」「ご職業は?」

質問には全て答えられたが、いかんせん体がだるい。喋るのも億劫だったが否やもない。

他には、今まで似たような症状を経験たかどうか、過去に何か大きな病気にかかったか、持病はあるか、普段何か薬を飲んでいるか、などだった。それ以外にもあったかもしれないが覚えていない。一週間前まで夏風邪にかかっていたことを確かここで話したか

質問最中には別の隊員の方が私の状況を年齢性別と共に病院に伝えてくれているのが聞こえてくる。2、3回、この病院はかかった事があるかと聞かれるが、全て初診の病院である。金曜午後4時とあってなかなか搬送先が見つからないようだ。付近で行った事のある病院を聞かれたので、以前風邪とき見てもらった個人のクリニックの診察券を見せるが、すでに診療時間外であった。

今思えばこの質問攻めとも言えるものは、必要情報を得ると同時に意識を失わせないようにするためのものだったのだろうか。

この間に動悸は治まりめまいも軽減したようだ。何も考えたくない状態は変わらないが、症状としては吐き気のみになっている。救急車の中の温度が功を奏したのだろう。

やがて搬送先が見つかり、移動開始。車内はゆれるので何かあったら伝えてほしいと言われる。

10分ほど揺られて病院に着いた。体に付いた器具は到着直前に全て外される。

どこにある何という名前病院なのかもわからなかったが、どうでも良いことだった。ベッドごと救急車から降ろされ、救急室へ運ばれる。

移動中、看護師さんらしき方が「大丈夫ですよ~病院に着きましたからね~」と声をかけてくれる。

救急室に入室。時計をチラッと見てみると、16:28分ごろだった。

救急車のベッドから救急室のベッドへ体を移動する。「ゆっくりで良いですよ」と優しい。

そして胸部腹部に器具を付けられる。心電図か。指にも脈を取るための何かを付けられる。たちまち救急車の中とほぼ同じような状態になった。

症状とそうなった経緯を聞かれたので説明する。もともとロングスリーパーで、前日の22時から寝ていたと言うと驚かれた。

ここで気付いたが、やたらと女性が多い。医師の方も女性であり、経緯と症状を説明している救急隊の方以外に男性がいない。

救急室で何をされたか、おぼろげにしか覚えていない。時系列がぐちゃぐちゃだが思い出してみる。

思考停止状態の私はなされるがままぼーっと目の前にある特徴的なライトを見ていたと思う。手術室にありそうなUFOのごときあれである

確か、もう一度目にライトを当てられる。首を左右に振られる、などだ。眩暈はしない。

採血しますよ。その後点滴打ちますからね」なんと。この状況で血を抜かれるのか。まあ、もう任せておこう。「アルコールはかぶれませんか?」かぶれたことはない。大丈夫だ。

じゃあ3本などと聞こえた気がするが、見ていないのでどれだけ採られたのかは定かではない。

点滴の後、それから看護師の方に心臓部に何やらローラーを当てられてぐりぐりと動かされる。なかなか終わらない。鈍痛的刺激である。私の体のせいか、どうやら目的を達しづらかったようだ。医師の方に交代するが、それでも時間がかかっていた。体を左に傾けるように指示される。よくわからないが、これで成功したようだ。

喫煙飲酒確認をされる。煙草は吸わないし酒は2週間に一度ぐらいだ。

あとは、目の前に指を出され、目で追ってくださいと言われる。問題なくできた。

めがねのような物をつけて天井を見るようにと言われる。とてもぼやけるレンズで、まともに外界を見ることが出来ない。気持ち悪くなったりしないかと言われるが、大丈夫だった。

「私の指先と自分の額を指で往復してください」これもできた。

親指に何かを打たれ、出血したときにその血を器具で調べるということもされた。結構痛くて指が震えてしまった。チラッと顔を確認される。「痛かったですか?」「はい少し」などと会話して気恥ずかしくなった私は目をそらす。

おおよそ処置が終了したようで、救急室にいる人数も少なくなってきたか

点滴が効いたのか、この頃になると吐き気もほぼなくなっていた。

実家電話して頂いたようだが、出なかったのだろう。連絡の付く時間を聞かれるが、今いないのなら深夜でないと連絡不能である。我が両親は忙しい。

迎えのための連絡先を聞き出される。

しかし、連絡先が入っているスマートフォンは持ってきていない(これがまずかった)し、普段の連絡はメールであるデジタルネイティブである私は両親の携帯の番号など全く覚えていない。「おじいちゃんおばあちゃんは?」実家にいるが、祖父はすでになく祖母は離れにいる。電話したとしても聞こえない。「他に近くに知り合いはいいか」いない。

いよいよ困らせてしまったようで、鞄の中のファイルに閉じられた紙に書いてある電話番号を見せられる。「ここは?」「それは職場人間の番号です」「よくわからないな~」申し訳ない。

そうこうしている間に別の患者が来たようで、私は車椅子で別室に移される。何かあったらナースコールをお願いしますと言われ、カーテンを閉められる。

ここでもぼーっと寝ていた。点滴を見る。かなり速いペースで滴が落ちていて、少し経ったら終わった。まさか25歳で救急車のお世話になるとは思わなかった。天井を見ながら、そういえばネットでふぐの毒にあたった人がこのような光景写真をアップしていたな、いやあれはただのネタだったか、などと考える。余裕が出てきたのか。

その後、先ほどの看護師の方がやってきた。曰く、連絡が付かないなら無理に付けなくて良い。血液検査の結果が出て問題なければ帰宅。と先生がおっしゃっていたということだった。

またしばらくして先ほどと同じ方がやってくる。「救急車で来た方は、病院荷物を預かったことになるんです。今回は靴と鞄です。お受け取りのサインをして下さい」なるほど。いつの間にか私の鞄も右に置いてある。気付かなかった。

さらに少し経って医師の方が血液検査の結果を持ってやってきた。2項目ほど異常値だが比較的きれいであり、問題は見受けられない。めまいには二つあって、脳か耳が原因だが、前者は考え辛く、後者をチェックするために耳鼻科受診お勧めする。それから、ご家族には今日救急車で運ばれたことを伝えるように。それから暑いので、クーラーを付けないなら窓を開けて寝ること。脱水は正直わからないが、水を2リットルほど飲んだほうが良いことを伝えられる。

次に医師ともう1人の方が水を持ってきた。「体を起こして、飲めますか」問題なく一口飲む。「込みあがってきたりしませんか」大丈夫だった。

最後確認として、点滴スタンドの取っ手を杖代わりにして立つことを指示される。立てるし、眩暈はない。そして、靴を履いて歩く。歩ける。綱渡りをするように、前に出ている足のつま先に後ろの足のかかとを持ってくる歩き方でまっすぐ歩けるか。できた。

大丈夫そうだ。医師も同じ判断らしく、帰宅の準備に入る。「お帰りはどうしますか?」「どうしましょうね……」「お金があればタクシーが良いですね」なるほど。

点滴を外され、消毒したガーゼを当てられるので、自分で押さえておく。太い針だったようで、少し待つ必要があった。その後テープで固定される。

荷物を持って靴を履く。会計場所説明されたので、医師の方に今回のお礼を言って移動する。

そういえばめがねをかけていない。視力が悪いので少し視界がぼやけているが、目を細めながら会計に到着し、救急で来たことを伝える。診断書を書いて提出して待つ。この間に時計を見やると、18:40分ごろだった。少し経つと名前を呼ばれる。

この病院の診察券を発行して頂いたようなので受け取って精算する。合計8000円と少しらしい。持ち合わせの現金では足りなかったが、クレジットカードが使えて助かった。会計後、タクシー駐輪場所を聞いてそこへ向かう。ちょっと迷った。

最初は寝巻きのまま外を出歩くのに違和感があったが、状況が状況である。気にしたところでどうしようもない。会計では、タクシー駐輪場所にいなかったら自分で呼ぶようにと電話番号を書いた紙を貰っているが、電話がないのでいないと困る。しかし、運良く一台のタクシーがとまっていた。

手を挙げて乗る意思を伝え、自宅アパートの住所を伝える。タクシー代は1700円と少し。現金で支払った。

帰宅後、何はともあれ水分補給をする。そして熱中症で運ばれたことを家族と友人に伝える。だが、ここで部屋の温度と湿度に気付く。間抜けな!この環境から事が起こったんだろう。

すぐに窓を開け、付けたままになっていた扇風機の風力を上げる。これで涼しくなる。

時間か休んだのち、着替えて近所のスーパーへ向かう。ポカリスエットと水とカロリーメイト、そして食料を買った。

ところで私が運ばれた病院はなんという病院なのか?診察券を見てみると……なるほど、女性が多かったのはそのせいか

なんとも稀有体験をした一日だった。直接お礼が言えたのは医師の方のみだったが、今回119の電話を受けて下さった方、私を運んでくれた救急隊員の方、処置をしてくれた医師及び看護師の方には心よりお礼を申し上げたい。


反省

・初期の対処

扇風機を付けただけでは足りなかった。すぐに窓を開けるべきだった。

・部屋の冷房が壊れたまま

早く直さなければならない。

病院に両親の連絡先を伝えられなかった

必ずスマホを持っていく。緊急時であればあるほど重要

めがねを忘れる

持って行く。

追記

暖かい言葉を頂いてとてもうれしい。私の部屋も暖かいぐらいの温度だったら良かったのだが。

こんなことで救急車呼ぶなと言われるのも覚悟していたが、全くの杞憂だったようだ。

30度でもここまでの症状になるのか。体質にもよるんだろうけど。

素人の推測だが、長時間睡眠で水分が取れなかったためだろう。目が覚めて良かった。

冷房使わなかった頃は2Lのペットボトルを凍らせてバスタオルに包んで寝てたな。500MLのPBでもタオルでくるんで脇の下、首筋、太もものいずれか(動脈のある部分)に充てるだけでも体内の温度を下げる効果がある。

発想がすごい。これはやってみよう。

じゃなかったオチだと思って最後まで読んじゃったけど熱中症だったのか?

あなた熱中症ですとははっきり言われなかったので真相はわからない。

重症だと意識障害や手足の痙攣などが起こるらしいので、私の場合熱中症だとしても比較的軽いものだったのだろう。

ロングスリーパーはい睡眠時間の長さが異常。別の病気も疑ったほうがいいような気がする。

まれ持った体質と思って諦めているが、確かに少し調べてみても良いかも知れない。

興味深かったが何故そうしたのかよくわからない箇所でぼかした記述が入ってる。増田肥満体型で搬送されたのは産婦人科だったのだろうか?

診察券のくだりだと思うが、女性が多かったことを説明するためにはこの病院名前を一部書く必要がある。

だが試しにそれをググッたら、一部と言えどもあっという間に特定できそうだったので一文字も書けなかった。

エンジニアあるある

作ってる最中に取り返しのつかない怪我をする

2017-07-21

https://anond.hatelabo.jp/20170721060713

あのー、もう一度も何も、朝鮮戦争ってしてる最中じゃないんですかね……

痴漢を捕まえてくれたおじさんにお礼が言いたい

10年程前、東海道線横浜から川崎まで通勤していた。

いつも混んでいて、ある日痴漢にあった。

痴漢に会うのは初めてじゃなくて、当時は20代前半、背が低くて大人しそうに見えるから向こうからは狙いやすかったのかもしれない。

横浜からずっとお尻を触られていて、その日はあまりにムカついたので、絶対に捕まえてやろう!と思って、川崎に着く直前に相手の腕を強く握った。

頭にきていて、何を言ったのかは覚えていない。

ただ怒って、興奮して叫んでた。

相手の腕は絶対に離すものか!と思って気持ち悪いけど強く握り続けた。

その時、隣にいたおじさんが一緒に捕まえて、電車を降りてくれた。

駅員さんがすぐに来て、警察も来て、私は事情聴取?をされた。

おじさんには、その後一度も会えなかった。

痴漢した男は、気が弱そうで、捕まえた時はちょっと拍子抜けした。(痴漢されている最中は顔を見ていない)

からわかったのだか奥さんと子どもがいたらしい。

結局示談になった。

男は東海道線を使わない場所引っ越したらしい。

もし、私がお金か何かの力を使って、誰かを探し出せるのなら、あのおじさんを探して、お礼を伝えたい。

きっとあの日は出勤中だっただろうな。

勤務先はどこだったのだろう。

途中下車してくれたのかな。

おじさん、本当にありがとう

2017-07-20

最近会話が辛い

①人と会話をしているとその人が過去発言していた内容との矛盾が気になってしょうがない

友人がとある事象αに対して「αはβして当然、俺も当然やってる」と言っていたにも関わらず数日後には「αにβしてるやつは情弱だろ」と言っている。

お前もβしてたじゃん???情弱だったじゃん???

せめて「俺も昔はβしてたけどいまはしないほうがいいよ」って言い方にできないの??

成歩堂くんみたいに「待った」をかけて「ゆさぶり」して「つきつける」したいよおおおおおおおあああああああああ。気になる気になる気になるううう。

②強い言葉がキツい

ネットゲームPvPをやっていたりするのだがVCで喋ってると戦ってる最中に「チッ…野良つかえねー死ねよ」「なにその戦術?頭わいてんのか?」「(負けると)味方が雑魚すぎだわ、死ね」とかずーーーーっと言ってる。ミスするとこっちも「ふざけんなよ死ね」とか言われる。言葉キツすぎませんかね…?

…書いてて思ったけどなんで俺こいつと一緒に遊んでるんだろう。今度から一緒にPvPするのはやめるか。





なんか書いてたらちょっとスッキリした。サンキュー増田

2017-07-19

セックスに飽きる。賢者モードがこれほど強力とは思わなかった

あんだけヤリたくてヤリたくてヤリたくてヤリたくてタマランチ会長だったのに、

もう一晩中赤玉が出るまでヤリまくろうと思ってたのに、

初撃で思いっきり全ての性欲を解放するつもりでドゥビドゥバーと出しまくったら、

何とあんだけヤリたくてヤリたくてヤリたくて仕方がなかったセックスが割とどうでも良くなった


これはマジで人生の中で、本気の本気で衝撃、と言える体験だった

ここまで信じられないほどビフォーアフターが激変するとは

いや賢者モードは当然体験済みではあるのだが(セルフヴァーニングで)

せいぜい疲れたからまあちょっと休んどくか、という程度かと思っていたのだよ


これは敵に気取られてはなるまい

そう思って必死に演技して大興奮し続けている俺を演じ続けた

アカデミー助演賞は確実にモノにできるほどの名演技だったと思う

っていうかまさか

女はよく演技するとは聞いていたが、

男の俺がまさか演技するとは思っても見なかった


・・・思いもよらず余裕が出来てしまったので、

自分よりも相手気持ちよくしようと思えるようになったので、

これはこれでプラス

と思っていたのだが、

今しがた大変な演技を演じたばっかりなので、

はてもしかすると相手も熱演の真っ最中なのではと思うとこれが驚くほど集中できない

まさかヤリたいヤリたいとついさっきまでウルトラマックスだったのに、

目を閉じてお気に入りAV女優お気に入りエロシーンを回想しながら何とか必死に「維持」しようと自分がするとは思わなかった


ほとぼりが醒めたのでまた少しムラムラ回復してきたのだが、

しかし何でパートナーがいるのに浮気したり不倫したりするヤツがいるのか、分かった気がした

マスコミが来る前に、アフィリエイトに参戦したほうが良いよ

テレビ新聞等の古い媒体から莫大な広告費用が移動している最中から、まだ玉石混交なのだ

だめだった体験増田自身が書けば新しいニーズキャッチするだろう

批判するばかりではなくて、アフィリエイト記事よりも有益記事を書いてほしい

ただし、テレビ新聞で年間、何億円ものCM費用が使われているが、それがインターネットに流れ続けているのは確実なので、低レベルアフィリエイト記事も量産されるだろう。低レベルでも稼げるから

今は過渡期なんだ

やがてメジャーマスコミインターネットに流れ込んでアフィリエイト記事も洗練されてアフィリエイトと気づかないようになる日がくるが、それが幸せなことだろうか?

せっかく増田に書く元気があるなら、マスコミが来る前に、アフィリエイトに参戦したほうが良いよ

https://anond.hatelabo.jp/20170718084852

奈良キャラがたってない

Twitter関西各県が会話してるネタがたまに流れて来るが、奈良は大概いい加減なキャラづけをされており奈良はそんな事言わない!って感じになり「もう関西ネタ京都はんと大阪だけでやっといたらええんちゃうキャラも解ってないのに無理矢理脇役に入れてくれんでも」って気分になる。

別に奈良キャラ日本全国で見たらそんなに薄くない筈だ。

重要文化財国宝世界遺産古墳ごろごろあるし、鹿も金魚めっちゃ居るし、大昔から観光資源が有りすぎる故つちかわれた商売っけの薄い金遣いの下手な大仏商売県、奈良うまいもの無しとか言われてるけど柿の葉寿司三輪そうめん奈良漬けもみむろ最中も美味しいからな!!大阪京都キャラが濃すぎて薄まってるだけでそれなりに濃い筈やからいい加減な扱いせんといて。

みたいな感じでいい加減な奈良キャラづけには不満たらたらだが他県についてはどうかと言うと、兵庫神戸があるからなんやおしゃれなキャラが立ってるけど兵庫あんインパクトいからいっそ神戸県にしてくれた方が名前覚えやすいのに、滋賀忍者琵琶湖しかイメージいか琵琶湖県でええのに、和歌山みかん美味しい海水浴お世話になっとりま伊勢神宮ええよね、程度のイメージしか持ってない、関西以外になると北海道東京クラス以外はさっぱりだ。

ぶっちゃけ県名も危うい苦手科目地理自分に気がついてなんやキャラ程度で文句つけてすまへん。

2017-07-17

https://anond.hatelabo.jp/20170717172219

http://1license.com/ippatusiken_news/menkyo-koushin-kaisei20140601/

運転免許の取得・更新時の質問は下記の5項目

  • 過去5年以内において、病気(病気治療に伴う症状も含みます。)を原因として、又は原因は明らかでないが、意識を失ったことがある。
  • 過去5年以内において、病気を原因として、身体の全部又は一部が、一時的に思い通りに動かせなくなったことがある。
  • 過去5年以内において、十分な睡眠をとっているにもかかわらず、日中活動をしている最中に眠り込んでしまった回数が週3回以上となったことがある。
  • 過去1年以内において、次のいずれかに該当したことがある。

添付文書で服用中は運転を控えるよう記載されているからと言って、免許の取得・更新ができないというわけではないし、元増田が言うように、運転が許されていない類の精神薬が決まっているわけでもない、同じように運転が許されていない類の疾患名が決まっているわけでもない。

医師の診断をもとにして判断されるとなっている。

まり主治医免許の取得についてGOサインをだせば問題ないことになる。

差別をしている自覚はありますか?

2017-07-16

きっとこれは恋ではない

初恋相手こそ小学校同級生だったものの、彼以外に好きになった人は皆年下の男性だった。

自分でも何故こうも年下の男性ばかりに惹かれるのか分からないが、昔からずっとそうなのでそういうものだと思って生きてきた。

唯一の元彼は2歳年下だったし、今の彼氏は6歳年下だ。

年上の男性にはなんとなく憧れを抱くことはあっても、恋愛対象にはならない。

 

話が変わるが、私は今年の春から今の職場で働き始めた。

15人程度の小さな会社で、私はそこの最年少の社員になった。

まり恋愛対象者は社内にはいないのだ(仮にいたとしても社内恋愛など自分には考えられないが)。

 

入社初日に全社員に向けて挨拶メールを送ったら、一番に返信をくれたのは他社に出向しているAさんだった。

すぐに返信が来た時点で好感を持ったし、Aさんのプロフィールアイコン(?)の写真が私の好きな俳優にそこはかとなく似ていてそこでも好感を持った(ような気がする)。

 

数日後に、Aさんは私が勤務している本社にやってきた。

実際のAさんは身長がかなり高く(あとから聞いたら190cm台だそうだ)、寡黙で、威圧感があった。

挨拶をしてもぶっきらぼうに返ってくるだけで、その時は少し怖い印象を持った。

 

さらにその月末、上司が私の歓迎会を兼ねた飲み会を開いてくださり、そこでまたAさんと会った。

くだけた場だったこともあってか、Aさんの怖そうな雰囲気もなくなっていた。

 

飲み会最中、先輩が「Aさんと増田さんは趣味が合うんじゃないですか」と言ってきた。

Aさんに聞いてみると、確かに趣味が同じだった。

今までTwitterしか同好の士出会ったことがないようなマイナー趣味なので心底驚いたし、嬉しかった。

もちろん会社趣味友達を作るところではないのだが。

 

それからAさんの怖そうな雰囲気はなくなった。

本社にちょくちょく用事があって顔を出しに来るが、挨拶をすればにこやかに返ってくるし、来る途中に時々コンビニお菓子を買ってきて差し入れてくれることもある。

「初めて会ったときはなんだか緊張していて、ごめんね」とも言われた。

 

その時、左手の薬指に指輪を見つけた。

Aさんは30代後半だそうだし、結婚していても何らおかしくないのだ。

 

その後、他の社員さんの話の中でAさんが結婚7年目であることも知った。

付き合っていた期間を考慮しなくても7年も連れ添ってるのか、私には無理だな、と思った。

 

あれ、私は今何を考えた?

何が無理だっていうんだ?

年下にしか惹かれないんじゃなかったのか?

社内の人とそういう関係になるのは考えられなかったんじゃないのか?

ちょっと趣味があったり、優しくされたりしたからって勘違いしていないか

既婚者相手にどうこうあるという淡い期待でも抱いているのか?

仮にその期待通りになったとして未来はあるのか?

そもそも私は彼氏が大好きだろ?

彼氏との結婚だって考えているだろ?

 

そんな思いが一気にぶわっと広がってしまった。

 

きっとこれは恋ではない。

憧れ、あるいはただの親近感なのだ

彼氏がいながら年上の既婚者に心が動きかけるなんて決してあってはならないのだ。

 

そんな私は本社での研修(?)が終わったあと、Aさんと同じ場所に出向するかもしれないらしい。

明るい憂鬱とでも言うべき気持ちがずっと私の心を占めている。

2017-07-15

https://anond.hatelabo.jp/20170708111920

そうですね。

「全力を出したかったら起業するべきだ」ってのはほんまそうだと思います。現に、起業して頑張ってます

でも、起業したらしたらで、いらん仕事が増える。特にプロ

金集めにも時間をかけないとならない。

あきらめて、事務員給与が出せる公的助成か、民間助成中心で狙ってますが、最後力尽きて借金抱えて終わりになる可能性もある。

応分野に自分名前を残して、海外込みでこの研究続けられたらな、、、、ってとこまで行きたいなと思ってます

日本アカデミック雑用書類書きばかりというのも感じるんで。

でも、論文投稿して投稿されるのも半年。金が尽きるまでに間に合うかも考えながらやらないとならない。

そういう、革命最中で命を落としたけど、歴史書には一応名前が出てくる名も無き英雄ぐらいにはなれたらね。

全部うまく言ったら、自分に何も残らないかもしれないけど、世界が少しだけ良くなる。

フィルルービンの起業論と同じだと思います

それが嫌なら、夢を持つこと自体よしてして、当たり前の生活の当たり前の幸せを感じるぐらいがいいのかもしれない。

よのなかにまどか☆マギカのキュウベェみたいな存在はいっぱいいるんだから

2017-07-14

https://anond.hatelabo.jp/20170713082843

無意識かつ本能的に把握できるわけじゃないけど、移動してる時は常に把握しておきたい派かな。

山、海、大きな道、建物太陽などで大雑把に判断してる。川は蛇行するので方角というよりは流れている方向で上流/下流右岸左岸を見てる。

俺はスキーやるんだけど3月4月スキー場は日当たりがとても重要なので(日当たりの悪い斜面ほどコースコンディションが良い)、行く前も滑っている最中太陽位置関係は気にするようにしてるな。

東西南北を把握してるとほぼ迷子にならないが、ロストするとかなりあせる。なので知らん地下鉄の駅とかでは「地上に出たとき自分がどっちを向くか」をあらかじめ構内の地図でよく見ておく。ただ、駅構内に掲示されてる周辺地図は高い確率で北がとんでもない方向を向いてるのでマジむかつく(貼ってある壁と平行なのかな?)。

全然関係ないけど自分場合どういうわけか青山通りだけは苦手で、南北どっち側から入ってもどっちが渋谷でどっちが皇居かを見失い、逆方向に曲がってしまうことが多い。

2017-07-12

失われた時を求めてを読む:1巻350頁まで(5/6)

今回はおもしろかった

・やっぱりヒロインって大事

ヴァントゥイユ嬢

レズビアン

父親生前これを溺愛していたが、本人はレズセックス最中、父の遺影に唾を吐きかけるプレイをする。

主人公はこれを目撃して激しく勃起

スワンの娘、ジルベル

・素朴な美少女って感じ?

・いきなり主人公が惚れる。

主人公妄想

・「セックスしてぇな~、エロい女が急に現れないかな」ということを、美麗な表現を駆使して10頁に渡り描写

あの頭のおかしい叔母さんがいつの間にか死んでた

・いつ死んだのか、いくらページを手繰っても見つからない。数少ない面白キャラなのに勝手に死なないでほしい。

「“アフリカ北朝鮮”では全国民奴隷だ」への感想

http://business.nikkeibp.co.jp/atcl/opinion/16/100500021/070700013/

エリトリアの現状は、非常に驚きをもって読ませていただきました。

国際社会は、規律のない原理的な利害関係で成り立っているので、他国の力を当てにするのであれば見返りが必要なのでしょう。

ハドク氏の境遇には絶句せざるをえませんが、どうすることもできません。援助することや武力制圧することはできるかもしれませんが、アフガニスタンソマリアイラクスーダンなどを見てもそれで状況を良くすることができるとはとても言えないでしょう。

北朝鮮あるいはアフガニスタンのように、他国迷惑をかけて国際的問題視される状況でなければ関わるべきではないのかも知れません。

ただ乾燥としては、民族虐殺が起きる状況とはまた違った、国内部で自殺遂行されつつあるような恐ろしい感じがします。

いずれにせよ将来的にもどうなっていくのかは国民次第としか言えないように思います

ところで、最後のページのみ毛色の違う話に移っていて少し戸惑います

筆者は日本の政治に疑問を感じているようですが、私には逆にメディアによる寡頭専制日本では起きているように思えてなりません。

日本メディアの特徴として、クロスオーナーシップなどで媒体間での相互監視機能を失っており、メディアコングロマリットとして国民情報収集意図的操作しうる権力と化していることです。

それは、新聞押し紙問題テレビ電波使用料、また虚報誤報などで時折表面化しますが、世間的には無視されていることでもよく分かります

かつての雪印乳業事件で、不良製品を出した社長記者会見で吊るし上げられていましたが、新聞誤報、つまり報道不良品社長が吊るし上げられる場面は見たことがありません。また、かつてのテレビ朝日椿事件などのように、扇動によって世論操作できていること自体が大問題ですが、実質的問題自体抹殺されてなかったかのようにされています

洗脳を受けた人間は、自身では洗脳されていることに気づくことができません。同様に、扇動されている最中には扇動されているか否かを判断することは非常に困難でしょう。

報道機関国家権力監視して民主主義を守ると考えているかもしれませんが、その報道機関正当性は誰が担保してくれるのでしょうか。エリトリア大統領選挙もなしにエリトリア支配しているそうですが、日本報道機関国民による信託もなしに絶対権力をふるっているように見えます

選挙などで国民の選択報道論調とそぐわない場合にはポピュリズム揶揄し、自分たち論調に沿うものならば国民審判が下ったと正当化するではありませんか。いずれの場合自分たち正義絶対視していることに変わりはありません。自分たち正義が疑われるような都合の悪い情報は、報道されなければ広く知られることはなく、なかったことと同然にできます。それは、旧日本帝国大本営発表のものです。先の戦争から学んでいないのは、日本報道機関も然りです。さらに言えば、現在の寡占体制の元になった新聞統合戦時体制によって生み出されたものであり、この寡占体制自体国民知る権利にとって大きな不利益となっています


概して、支配している側が支配自覚することは少なく、支配されている側が支配を感じることは多いように思います報道機関に関わる人たちには、特に報道の自由」に関しては犠牲者然として振る舞いますが、同時に加害者でもありうることを忘れるべきではありません。自らの正義におごることなく、他人尊重した報道をしていただきたく思います


特に、筆者は日本報道客観視しうる経歴をお持ちのようですので、報道された情報鵜呑みにするのではなく、より多角的判断していただけたらと思います

2017-07-10

https://anond.hatelabo.jp/20170710184646

飛び降り自殺失敗した人の「落ちてる最中考えたこと」のトップが「死にたくない」らしいが、首吊りはそうでもないんだな。

元彼

受験最中に父が癌で死に、何とか受かった大学出会った。

母親とは昔から話が合わないというかこちらの話を聞かない人間で、勉強以外のやりたい事があったけど我慢して勉強していたのに、父親のことを考えずに勉強ばかりして大学に受かり、自分のことしか考えていないと罵られた。

大学進学は父親の強い希望だったので、その為に頑張って居たのに。

他にも母親が酷いエピソードはあるが元彼の事が書きたいのでそちらの話を書く。

元彼なので結局別れたのだが、父を失い母親無理解で行き場のない私を助けたいと言ってくれた。

それを本気で信じて、かなり無理な頼りかたをしていたので別れたくなるのも分かるのだが、自分の将来のための事は万全にしていたし、結局面倒が見切れなくて自分ダメージが来る前にさっさと見切りを付けて別れると言ってきた事が未だに許せない。

父親に見捨てられたように感じていた私をさらに見捨てて孤独をよりいっそう酷いものにした元彼が6年経った今でも許せない気持ちになる事がある。

持続している訳ではないけど、許そうとか、色々してくれて良かったと感謝気持ちを持てた事が一度もない。

お父さんが居てくれた頃に戻りたい。

私に優しくしてくれたのはお父さんだけだったのに、それすら嘘だったんじゃないかと思う事があるかくらい、孤独から抜け出せない。

お父さんは優しかった。

私の事をよく分かってくれたし、理由がなく泣いても慰めてくれた。

それが本当だったかどうかなんてどうでもいいのに、本当だったかどうかが分からなくなってしまってつらい。

元彼のように、形だけ慰めてくれる人はもう怖い。

お父さんはそうじゃなかったはずなのに、形だけだったかもしれないと考えてしまって怖い。

からも元彼のした罪は非常に大きい。

2017-07-08

女性の嫌がる素振り性的興奮を覚える話題で初めてsexした相手最中に「やっ」というといちいち動きを止めて顔を覗き込んできたこと思い出した。

嫌とかそういうんじゃなくて単にはずみで出た声でそんなのいちいち気にしなくていいんだけどって思ってたけどこっちの細々とした反応をちゃんと気遣ってくれるいい人でした。

今なにしてるか知らんが幸せに過ごしていて欲しい。

2017-07-07

すごい店を見た

最初見た目は普通おもちゃ屋さんで、(今の時代珍しいな)

って思って見てたらswitchがなんか細長い箱に入って売ってて、

(何か凄い箱に入ってる!しかも50ドルセールとか書いてあるし何だこれ?)

って思って店内見てたら上の方に穴みたいな空間があるところ見つけて、

(これボルダリングで登るの?おもちゃ屋で?)

って思って店員

「ここなんです?」

って聞いたら

ギャラリーなんですよ。'50年代販売してた商品とか展示してます

とか言われて興味持つじゃない?

クライミングしか行けないとこにギャラリーだよ?

イミワカンナ

とか思いながらえっちら登っていったら店員

オニーチャン彼女はいるの?」

とか言い出して

「いやーいないですね」

とかへらへらして応えたら

「そうなのかもったいない!私なんてそのくらいの歳ならいたよ!」

みたいな話をこっちはボルダリング真っ最中で片手片脚宙ぶらりんでヒーヒー言ってるのに。

そんな訳で「ハハ」って言いながら話を無理やり切り上げて登って行きましたよ。

そしたら上の方にはしごが見えるのね。

(ああ、これに捕まればやっと上まで登れる)

って思ったら

「私が下から押して上げる)

っておばちゃん店員が言い出して。

(あれ?もう一人おじさん店員いなかったっけ?)

って思ったんだけど、まぁ不思議な店だからいかなってスルーして下から押してもらうのをお願いしたんだよね。

そして上の方まで下からスマタみたいなので押してもらってチラとはしごに目をやったら紙製で、

(これに掴まったら折れそうな?何でここにあるんだ?)

って思いながらその狭い天井に空けられた穴から身を乗り出して、はーはー言いながら周りを見渡したら、一角に古そうな洗濯石鹸が棚に並べられてて、

(ああ、こういう感じに展示されてるのかー)

って思って周りを見渡したら、そこに制服着た女子がいて、中学生くらいの。

の子ソファで寝そべってスマホいじってるのね。

俺それ見た瞬間ドキッとしてここはギャラリー兼家なのかも?とか思いながら目をそらして、色々妄想したんだけど

(あの店員家族になるのは勘弁じゃないか

って思ってそのまま辺りを逃げるように歩いていたら、家具が展示してるところがあって、ふとその商品に値段が貼ってあるのを見つけて、さらにその家具コーナーの周りを見渡すと外につながってるエリアで、そのギャラリーは外のショッピングモールみたいな所と繋がっていて、さっき必死に登ったあの体験は一体何だったんだ。














って思ったところで目が覚めた。

ともて、不思議な夢だった。

あん不思議な店があったらぜひ行きたいと思いましたまる

誰か作って。

客のせいでブラックなんだけど

客といっても接客業クレーム来るとかいう話じゃない。

職はIT系プログラム書いてる。

会社だけで見るとホワイトな方(web系やベンチャー系とかと比べたら普通なのかも)。

数日前に twitterホワイトバイトとか言って話題になってた、youtubeききながら作業したり、お菓子食べてもいいとかはもちろんだし、

上下関係特にないし、出社が数分送れたくらいで何も言われないし、隣のビルスーパー飲み物買いに行ったっていい。

ここまでだとすごくホワイトに見える。

というか、会社単体で見れば残業給与以外はホワイトなんだと思う。

ただ残業は忙しいとき毎日、日が変わるまで会社にいることもある。

逆に暇な時は社内ニート状態で好きにツール作ってみたOSSいじったりもできるほどに極端。




で、一見楽そうに見えるが最近はやる気が全く起きないし仕事行くのにストレスたまる

これが本題なんだけど、客がヒドイ。

BtoB受託開発だから依頼があった企業用のシステムを作ったりするのが業務内容。

小さい会社な分、仕事もらえないと困るとかもあって、むちゃな変更や仕様も断れなくて対応しないといけないことが多かったが今回のはひどすぎると思った。

今年が始まったくらいに始まったプロジェクト

元が無理なスケジュールだった上に作ってる最中仕様が決まったり、決まったものが1転2転として、システムの画面が倍くらいになったり初期の頃に作ったものがほぼ跡形もなくて、まだ正式リリースをしてもいないのに10回、20回くらいは大幅改修してるような状況。

いわば継ぎ接ぎだらけの無茶な増築を繰り返した感じ。

さらに作っても、すぐに変更あったりそもそも画面や機能自体は消える可能性も十分あるのでしっかり作り込んだりチェックもされていないほどになってきてる。

イメージ沸かない人向けに料理とか建築とかで例えられたりするけど今回のは、

木造1階建て一軒屋作るはずが3階建てになったと思ったらコンクリート製にしてといわれて、気づいたらマンションになってて、さら小屋まで作ったと思ったら、小屋がメインになってマンションを取り壊して、さらにやっぱり木造一軒屋を作ったところで小屋と合体させて、外見完成後に地下室作るとか言ってもいいくらいにぐちゃぐちゃ。

もう6月も終わったし、1月休みから始まったなら6ヶ月もこのプロジェクトやってることになる。

初期の予定の大体の形ができてからは現状のもの確認してもらいつつ、修正依頼があれば対応してなければ完了

なんだけど、仕様変更や追加の依頼の連絡が嫌がらせかってレベル毎日何通も来てる。

画面を見て、「これとこれ並び替えたほうが見やすいかも」や「ここでこのデータも見れたほうがいい」とか思いつきで依頼が来てると言ってもいいくらい。

依頼に応じて変えた結果、「やっぱり前のでいいや」、「データ多すぎて見づらい」「入れるならこの辺のデータも全部見れるように」とかどんどん変わるし、なかったことにもなる。

表示するデータの追加や見た目の調整ならまだいいけど、システムの根幹になる機能一新するとか、使ってみるとこの機能もほしい、あの機能も欲しいが、多くてあわせれば簡単システム1つ作れるレベルになってる。

レストランで、ハンバーグ頼んで出てきた後にやっぱりパスタにして、と言ってやっぱりハンバーグがいい、チーズインで。

とか言ったら全部お金取られるのに、ソフトウェアではなぜそうならないのか不思議

「試しにこうしてみたい」でも1変更ごとに1万円ですとか言いたい。

1万円をもらうというより、気軽にあれやってこれやってを減らすために。

依頼してくる人が窓口の一人じゃないのも問題

Aさんが変えてって言って変えるとBさんが前のでいいです、って言ったり。

情報共有して最終決定だけを伝えてよと言いたい。

もちろんこういうところは、金曜に仕様が届いて週明けが期限とか無茶なものもある。

リリースするわけでもないのに、社内での確認がどうこうらしい。

そんな状態から担当してる箇所によっては、徹夜だったり何日も帰ってない人もいるほど。

IT系ブラックって、無茶な納期で人が足りないとかがほとんどで、ここまで同じものを繰り返し修正してるものは少ないんじゃないかなと思う。

これ読んでる人は、さすがにこれは無いって思ったプロジェクトにどんなものがありますか?

受託開発のIT系しか経験いからわからないけど、自社開発だとここまでヒドイのは少ないだろうなーと思ってる。

そもそも興味のない業務システムじゃなく、一般公開してるウェブサービスなんかだと自分も1ユーザなわけでモチベーションが違いそう。

そういうところだとプログラム書く人に決定権があるかはわからないけど、自分がこうしたほうが良さそうと思うものを作れる方が同じ細かな修正の繰り返しでも良くしていこうと思える。

何がしたいのかわからない「こうして」「あれして」とだけ言ってくる、穴掘って埋める繰り返しみたいな作業限界があると思う。




ところで、営業の人に聞いたんだけど、こういったシステムの受注でもオークションみたいな競争があるらしい。

どういったのを作って欲しいというのを発表して、各会社いくらで作れますって言って、一番やすかったところが受注できるみたい。

そりゃ安い方がいいだろうけど、これがすごくブラック会社の元に思えた。

ただでさえ、安くしないと受注できないわけで、大手でもないところはギリギリまで安くしないと仕事がなくて死活問題

受注したとしても、上で書いたみたいないつまで続くかわからない修正無限ループになる場合だってあるわけだ。

たぶんどこの会社も作る前の想定ではここまでヒドイことは予測できなかったと思う。

最初いくらでできます!って宣言しちゃってるわけだから基本的にはその額でやらないといけないわけで、儲けが出るどころか赤字だってありうる。

どっかの記事で見たけど、日本プログラムとかの金額はかなり安いらしい。

相場が2倍3倍だとしたら、これくらいの無茶でも少なくても黒字にはなるんだろうな。




IT系ブラックが多いというけど、会社としてはホワイトにしようとしても仕事くれるところがブラックから巻き添えを受けてる、ということもある。

IT系ホワイトと言われる未来はいつかくるのだろうか・・・

2017-07-06

SNS時代の正しい桃太郎

おことわり

この物語伝承などに従ったフィクションです。登場する人物団体名称等は架空であり、実在のものとは関係ありません。

また、伝承は諸説有り、違った見解物語を持っているものがありますが、これはそれらを否定するものではないことをあらかじめ申し上げておきます

1

昔々ある所に、地域に貢献しながら元気に頑張っている2人家族がいました。一人は雅、もう一人は晴と言います

体力に自信がある雅は、山(※この家族は入会地の権利を持っています許可無く私有地・共有地に立ち入ることは法により罰せられる場合があります)に芝刈りに、晴は川へ洗濯へ(※この家族水利権を持っています安全問題の無い処置の他、特別な訓練を受けています。もし真似をしたことによる損害が発生しても責任は追いません。また環境配慮した石けんを使用しており、環境に影響を与えることはありません)出かけました。もちろん、二人の役割は固定されているわけではなく、ジェンダーに捕らわれない公正な考え方、ジェンダーではなく個々人に目を向けた正統な役割分担によって相談し当番制を敷いていて、今日たまたまこ役割だった事は、言うまでもありません。

2

すると、川の上流から大きな桃ののようなものがどんぶらこどんぶらこと流れてきました。晴は桃を拾い上げると、警察に届けました。警察は、桃はそのままで保管する事は困難である判断して、遺失物法に基づき手続き実施、売却をしてその代金を保管することにしました。

雅と晴は二人で相談して、合議の上でお互いの財産から半分ずつお金を出し合い入札をして、桃を手に入れました。入札額は桃の価値に対して十分な金額でした。

持ち帰った桃をわってみると、なかから元気な子どもが! 二人は大変驚きましたが、子どもが生まれたことは事実であり、桃からまれたと言う一点だけで差別したりはしません。二人は適切に子どもの世話をすると共に、役場担当者に連絡、村長が棄児発見調書を作成して戸籍がつくられ、児童相談所に預けられました。この時、従来からの慣例に従い、子どもの命名は発見した保護者が行う事にもなっているため、二人は悩んだ末、ジェンダーニュートラル名前「桃」と名付けました。(※なお、桃は二人でおいしくいただきました)

その後、これも何かの縁(※特定宗教意図したものではありません)と考えた二人は、正式手続きを経て、桃を特別養子縁組の仕組みをつかって引き取るり、大事に育てました。もちろん、二人は養子として迎えられなかった子ども達が一律に不幸だと考えてこの行動をとったわけではないのは、言うまでも無いでしょう。

3

時は流れて、大きくなった桃(※事実を述べたに過ぎず、病気あるいは遺伝的特徴から大きくなれない事を揶揄する意図はありません)は、鬼ヶ島へ鬼退治(※法的処置に基づく、強制行動のことをさします)に行くことになりました。

もちろん、鬼たちは、鬼というだけで差別されているわけではなく、特定の島を不法占拠した上で、強盗誘拐など、日本国法、並びに国際法、国際通念などと比較して、多くの人が反社会的行為だと言うような行為集団的実施している上に、暴力的行為によって不当に取り締まりを逃れているため、対処必要があると判断されているものです。

法的な召還にも応じず、命令にも従わないため、強制捜査代執行などが決定されたものの、治安機関による取り締まりや、軍隊の出動などを実施した物のいずれも失敗したため、法的な手続きを踏んだ上で実施されています一方的に鬼の人権排除するような点については違憲可能性も考えられるため、国会では議論議論が重ねられ、特別立法によって、一連の鬼退治を桃に委託することに決定されました。報道各社の世論調査でも、読売新聞調査で支持する、どちらかというと支持するを併せて8割以上が賛成、朝日新聞調査でも7割以上が賛成するなど、世論の支持も得ています

(なお、この文章は、現在国会で行われている、組織犯罪処罰法(通称共謀罪)や、改憲論議に対して、何らかの意見、影響を与えることを意図した物ではありません。)

4

当日の料理当番だった雅が作った(※雅はジェンダー役割の押しつけによって料理当番を実施しているわけではなく、個人に着目した能力に応じ、二人で決めたルールによって自発的実施しているものです)きびだんごを腰にぶら下げて鬼ヶ島へと出発しましたが、道中、犬、猿、キジが現れました。桃は、彼らに、脱酸素剤などをつかい添加物などを使わずに適切に保存したきびだんご(※動物有害ものは入っていない特別な物です。一般的きびだんご動物に与えると動物健康に悪影響を与える場合があります。また、野生動物食べ物を与える事は、条例によって罰せられる場合があります)を、アレルギーなどがないか確認した上であたえ、動物愛護法などに定められた、また、社会的にも正しい動物福祉の元で彼らの協力を得て、鬼ヶ島へと渡ります

5

鬼ヶ島では、鬼たちが【青少年健全育成に不適切表現ゾーニングされていないバージョン正式手続きにより読む事ができますので、検閲ではなく、これは自主規制です】の最中でしたが、人道的に問題があるとされる奇襲などは行わず、あらかじめ用意された裁判所からの令状を、十分に聞こえる様に読み上げ、鬼たちがそれに従わないことを確認すると、法令に則り代執行宣言、【青少年健全育成に不適切表現ゾーニングされていないバージョン正式手続きにより読む事ができますので、検閲ではなく、これは自主規制です】の末に、鬼らを後からやってきた治安機関職員に次々と引き渡していきました。この時の罪状公務執行妨害現行犯逮捕です。鬼たちは今後、弁護士がついて公正な司法のもと、裁かれることになりますが、罪が確定して有罪になる迄は、あくまでも罪人ではない事に配慮し、実名は記しません。

また、この行為について、鬼側に死亡者が発生しているのではないかという指摘がありますが、事実無根であり、ここで行使された武力は正統かつ、やむを得ない範囲で十分に配慮されたものでした。

6

鬼たちが悪行で集めた金銀財宝などは、特別立法に基づき、国が指定した弁護士管財人によって管理されます有罪が確定したあと、確認が行われた後に被害者に分配されることがきまっています。故に、桃らが横領したという指摘にはあたりません。桃はここから報酬を受け取るのではなく、国から各種規定に基づきあらかじめ定められた報酬を受け取りました。これは桃が果たした社会的役割鑑みると正統な報酬であると考えられる範囲金額であり、会計検査院監査を受けた上で、妥当だと証明を受けているものです。

個人プライバシーがあるため詳細は省きますが、報酬用途は、実家のすぐ隣に新たな家を構え、その後は自立した大人として暮らすために使われ、桃はこれが国民血税であることを十分に認識しながら、感謝気持ちを忘れることなく、決して不当な事に当てられたことはなかったということだけは記載しておきます

7

被害に遭われた方々の事を思うととてもめでたしめでたしなどと言うことはできない凄惨出来事ですが、それでも、桃が自らの役割を果たしたことで、社会秩序治安といったものが守られ、公共の福祉が成されました。今回は暴力という手段によってしか解決ができなかったことは大変に不幸であり、桃、または登場する人物もその点に遺憾を表明しており、やむをえずおこなったものです。

これは、桃は特別な訓練と、公正な立法措置によって行われた事であり、通常行うと重大な事故に繋がったり、罪に問われる場合がありますので、真似をしないでください。

参照文献


https://www.ad-c.or.jp/campaign/self_all/self_all_01.html

http://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1707/04/news117.html

http://www.huffingtonpost.jp/2017/07/05/ac-japan-ad-campaign_n_17389562.html

https://srad.jp/story/17/07/06/047224/

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%A1%83%E5%A4%AA%E9%83%8E

http://arasujikun.com/archives/14

2017-07-04

アメリカ政治家野次られるとどうするか(ほぼオバマトランプ)

暇なので何個か動画をみた


検索しても今回のような反対派が集団コールする映像テッドクルーズの以外見つからなかった

アメリカ演説者自分たちでハコを確保して反対派が入れない感じなのかな


テッドクルーズ(トランプサポーター野次られる)

https://www.youtube.com/watch?v=ZwzIPRNFdDk

トランプサポータートランプを支持しろトランプを支持しろ!」

テッドクルーズニューヨーク代表団の熱意に感謝します。(演説終わり)。あなた方、一人一人に神の恵みを。アメリカに神の恵みを」




オバマ

https://www.youtube.com/watch?v=OFnhq5awB60

以下オバマトランプ比較動画10個くらいをつなぎ合わせた細切れなのでその時の事情はあまりからないけどだいたいこんな感じの返し

野次った人に対して、おおむね残るよう薦め、あとで話を聞くとなだめすかしながら収める感じ。

①「君はここにいてくれ。私はこの若者たち情熱尊重する」

②「恥を知りなさい。こう言うことはするべきじゃない。この人を外に出してくれ。静かにこの場にいるか、そうでないなら君を外に出さないといけない」

③「君が今叫んだことは残念だ。今は座ってくれ。もう終わりだからさ。あとで君と直接話をするから約束だ。外に出す必要はない」

④「私も君に賛成だ。でもその話は後にしよう。今この話を終わりにしようとしてるところなんだ。直接あとで話をしよう。(それでも野次が続く)。君はこのエンディング台無しにしちゃったな(会場笑)。でもいいよ」

⑤「わかるよ。(続々と3人に野次られ)。君の声も君の声も君の声も聞こえている。私は敬意を示している。君たちは大声を出していい。誰も外には連れ出させない。でもその代わり僕の話も聞いてくれ」

⑥「君の説明の仕方には賛成しない。(野次)。よくわからないのは今野次られちゃったことだな。(会場笑)。私たちは今変化を起こしている最中だ。私たちがやっていることについての正しい事実を手にして、もし君が賛成できないところがあるなら、私たち仕事をする移民権利団体に君が働きかけ、不安を伝えてくれ」

⑦「(ロシアとの核戦争計画があるんだろという野次)。ごめんよ。そこにいるのは誰だい。いったい何をいってるんだ?(会場笑)そのプランについては知らないな(会場笑)」




トランプ

https://www.youtube.com/watch?v=OFnhq5awB60

トランプ野次ったやつは外に連れて行かせる。追撃を忘れない。

①「(外に連れ出される男を見て)俺がフードスタンプの話したらすごい太った奴がクレイジーなっちまったな。」

②「(外に連れ出される男を見て)外に連れ出してくれ親切にだ。親切にするんだぞ。さあいけ。もう少し早く歩けるだろ。さあさあ。早くしろー

③「そいつを外につれだせ。放り出せ。そういえばこないだも批判されたんだ。すごい太ったやつがいてよ、フードスタンプの話したら頭おかしくなったんだ。連れ出せ!でろ!出てけ!」

④「(野次ったグループが外に連れ出されたあと残った彼らのコートを見る)。コートを渡すなよ。没収しとけ。外はマイナス10度だからな。」

⑤「(ターバンを巻いた男性が連れ出される)。バイバーイ。あいつあの手の帽子(one of those hats)被ってなかったか?」





テッドクルーズオバマ対応が定石だろうなとは思う。

安倍さんは失点しなくてすむのに失点しちゃった感じがする

2017-07-03

嫌っても良い

最近になって気づいたことがある。きっかけは、シャワー最中に知り合いの言動を思い出して「ああ私あの人のことが嫌いなんだ」と思ったこと。

そして「ああそうか私は誰かのことを無条件に嫌いだと思っても良いんだ」と思ったら軽くなった気がした。

「私のことを無条件に嫌いだと思う人もそりゃいるよなあ」と思った。心の一部がスッキリしたような感じがする。

誰かを嫌うには理由必要だと思っていた。

それにこれまで「この人私のことを嫌いみたいだ」と感じた時には必死になってその理由を探していた。嫌われるには理由があるはずと思っていた。だから他の人のちょっとした言動にいちいちダメージを受けていつも弱っていた。

「なんだ。特に合理的理由なく嫌いだと思って良いんだ。」と思ったら、他の人の私への言動も「あーなんか嫌いなんだろうなー」くらいに思えるようになった。

因みに私は嫌悪感を抱かれやすい外見をしているが、最近は「あー見た目が嫌なんだろうなー」と嫌われる理由を外見に帰属させてもダメージが少ない。これ不思議

大多数の人は小さいうちや若いうちに気づくものなのだろうが、私は40を超えて初めて気づいた。

2017-07-01

ボーディングブリッジについて

 

ボーディングブリッジについて誤解が出回っているので、指摘します。

 

まずはこれ。

https://anond.hatelabo.jp/20170630101133

奄美空港は改修中でボーディングブリッジ増設工事中。今年11月から運用可能とのことで、以降はバリアフリー対応となる予定。素晴らしい!

奄美空港11月には新たなボーディングブリッジ運用開始予定です。おそらく3月に就航した関空奄美を受けての増設を決めたのでしょうが予算設計施工などを考えると可能な限り最速で対応したのだろうと思います奄美空港関係者努力は素晴らしいと思います

 

次にこれ。

http://tikuwa.hatenadiary.com/entry/2017/07/01/140352

バニラエアが就航した2014年7月以降、利用客が増大して空港収益が上がった事で、ボーディングブリッジ増設、各階への多目的トイレの設置などを含む、急速なバリアフリー化への対応化が進められている真っ最中でした。

この事実は以下の記事確認する事が出来ます

http://amamishimbun.co.jp/index.php?QBlog-20160923-2

http://www.nicheee.com/archives/2116619.html

 

しかし、いずれも誤解です。(空港が整備する、という趣旨でなら正しいが、引用者は、バニラエアが整備する、という趣旨で書いているので、誤解です。)

 

この点は、私(blueboy)がブコメで指摘しましたが、話が長くなるので、増田に書きます

 


 

ボーディングブリッジとは、次のようなものです。 ( Wikipedia

ボーディング・ブリッジ (boarding bridge) とは、ターミナルビルから旅客機客船乗客や乗員を乗降させるための設備である

一般に、通路部分は屋根と壁で周囲を覆われた箱型になっており、外気から遮断されている。

 

画像は下記にあります

http://j.mp/2sxlEOn

 

ターミナルとの関係は、下記の画像でわかります

http://www.new-chitose-airport.jp/ja/tmap/floor/img/img-floor_map_2f.jpg

 ※ 放射状のトゲのようなもの

 


 

ボーディングブリッジは、コストが数億円と高価であることと、使用料が高額になることと、設置台数が限られていることから格安航空会社LCC)ではほとんど使われません。たとえ設備が余っていても、使われません。(空港に払う使用料が高額になるからです。)

奄美空港でも、使うのはJALだけであり、たとえ余っていても、バニラエアは使いません。

ボーディングブリッジ奄美にはもともとすでに1つあります。使いたければ、すでに使えますしかし、料金が高くなるからバニラエアはあえて使わないだけです。

したがって「11月にはバニラエアが使う」という解釈は誤りです。

 

一般に、LCC では、飛行機着陸料が非常に安くなっています。なぜかというと、乗客の搭乗経路が、

  ターミナル → ボーディングブリッジ → 飛行機

という短距離ではなく、

  ターミナル → 長距離の歩行 → 空港の はずれ → 自前の階段昇降機 → 飛行機

という経路を取るからです。

 

乗客は何十分も長い距離を(荷物を持ちながら)歩くことが必要です。地方空港ならばともかく、関空成田ではとても長い距離を歩かされます

    https://youtu.be/WW-Ln-dZ6NY

 

こういうわけだから着陸料は激安になっています。それゆえ、航空券も激安になっています

 

まとめて言えば、「格安航空券が安いのは、ボーディングブリッジを使わないか」です。

このことをきちんと理解してください。

バニラエアでも、11月からボーディングブリッジを使えるようになる」というのは、明白な虚偽情報です。

 


 

 【 追記 】

 追記は下記で。

  https://anond.hatelabo.jp/20170701192506

 

2017-06-29

突然不感症になった なにこれ ※追記あり

もうほんとに、タイトル一言に尽きる。

34歳 女性

もはや、処女期間よりオンナとして生きた年数の方が長いくら

性に関して(モラルはある範囲で)それなりに堪能していきてきた。

ここ半年くらい、仕事のあまりストレスと疲労で

セックスするのが少ししんどいなーと思うことが増えた。

忙しすぎて水分がマトモにとれないことも多く、その分濡れにくかったりして、

ちょっと今日しんどいわーと思ったり、行為最中にふと仕事のことをおもいだすことが増えた。

分子育てが忙しい主婦の方が感じるそれと、まぁ近しい感覚だと思う。

二年付き合った彼は、性的貪欲でもあり柔軟性もあり

私がつかれてる時には、裸で抱き合ったりベッドでゴロゴロしてお喋りすることを許してくれたし

挿入を強要なんて一度もしてない。

二年もつきあってりゃ、すごくときめくことばかりでもなく、情けない姿を見ることもあるけど、彼のことは変わらず好きだ。

毎日仕事憂鬱でつらいけど、実際うつ病ではない。

そんな中、突然不感症になった。

首、背中、耳たぶ。

触られてもむず痒くて、鬱陶しく感じてイライラする。

女性器、触られてもなんか鼻の中に指を突っ込まれてるような不快感

砂漠のように干上がったまま。

感じるってどんな感じか、思い出せない。

食事や薬など、口に入れるものは何も変わってない。

あえて言えば、もともとしていた運動の頻度が少し上がった程度。

相変わらず、裸でくっついたりキスしたりは不快じゃない。

でも、性器に触れられると不快な感じ。

彼のモノがたってでも気持ちさなどはなく、触るのは平気。

でも口でしてってもし言われたら、結構つらいかも。もともとはするの好きだけど。

以上なんですが、これなに??

もう一月くらいこんな感じ。

そのうち治るの?どうやったら治るの?

病院とか薬で治るなら治したい。

ちなみに、自分でしてもいまいちダメ

エロビデオエロマンガエロ小説

比較的以前はそういうものを見て楽しめたけど、今はそれ見てもなんともない。

切実です。

誰が助けて。

一応言っときますが、ツリじゃないから。

ほんとに悩んでる。

7/1 17:53追記

1、病院いかないのか、とコメントありがとう

何かに行けばいいのかがわからんのです。

婦人科で、不感症の相談て受けてくれるんでしょうか?

2、妊娠はしてないみたいです。現在生理中なので…。でも、考えてアドバイスくれてありがとう

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん