「ヒステリック」を含む日記 RSS

はてなキーワード: ヒステリックとは

2018-02-18

女性専用車両男性が乗るのは法的に問題がないと周知してほしい

それなら私は納得する。

レジに列作って並ぶとか、優先席ではお年寄りに席を譲りましょうねとか、その程度の存在で、法的になんも根拠がないけどみなさん協力してくださいね、っていう話なら理解できる。

法的に乗ってはいけないものなら、それは明白に差別なので、多少なりとも周囲に迷惑をかける形で抗議行動をする人が出てくるのは当然だと思うんだけど、マナー程度のもので、男性が乗ってもまあ違法じゃないんだけどご協力お願いします、ということなら、それにあそこまでヒステリックに騒ぐのは頭おかしいんじゃね、と私は判断する。

順番を守りましょうとか、優先席は譲り合おうとか、そういうのに法的根拠がないことはみんな知ってるけど、女性専用車両法的根拠あるかないかはよく知らない人が多いと思う。判例とか出して色々言ってる人もいるし、素人にはどっちが正しいかわかりにくい。

私は上で書いたように、もし法的根拠があるならそれは不当だと思うし抗議行動にもそれなりに理はあるだろうと思っていたのだけれど、法的根拠がない(=男性が乗ることに法的問題はない)のであれば抗議行動とかばっかじゃないの、ってなるので、ぜひとも鉄道会社には女性専用車両男性が乗るのは法的に問題がないと周知してほしい。その上でのマナーだといえばいい。そっちの方が理屈としてスッキリするでしょ。

2018-02-17

女性専用車両優先席

基本的善意で成り立ってるものなんだから、優先される側が威圧的になったら上手く回らないのは当たり前

優先席から譲って当たり前みたいな横柄な態度を年寄りがとってきたら気分悪くする人も多いだろう

それと同じで、女性専用車両男性が乗り込んできたからって、ヒステリックに喚き立てたら反感買うに決まってる

あいうのは女性専用車両というシステム上のエラーなんだからほっときゃいい

別に1人2人男が乗ってようが困りゃしないんだから

優先席若者が座ってるからっていちいち駅員呼ぶ年寄りなんかいないだろ

それと同じだ

女性専用車両

って、弱者にとっての安全地帯だと思っていたけど

そこに獲物が集まるから周囲に変なのも集まりやすい、女子寮みたいになっていきそう。

この話題ヒステリックな反応する男性は少し怖い。

殺人的混雑が解消されるか、痴漢の方を隔離できたら一番いいんですけど

どうしたらいいんでしょうね。

2018-02-06

地雷過激派オタクは叫ぶのをやめろ

※この記事地雷過激派ヒステリックオタクが嫌いな雑食オタク上から目線で語る記事です。

嫌な予感がした場合は閲覧をお控えください。




オタクをやっていて二次創作に触れていると、どうしても「地雷」という存在は避けて通れないと思っている。

人間から、一人一人好きなものもあれば受け付けられないものがあることも当然だし、それを否定はしない。

私は一般にいう「地雷がない」オタクである

雑種なお陰で色々なジャンルを楽しめているし、周りも交流しても好みで衝突することは基本的にない。

ただ、例外的に激しく地雷と考えるものが一つだけある。

地雷を声高に叫ぶオタクである

地雷を叫ぶ人からしたら、周りに対して「私はこれが嫌い!だから自衛するけど、周りも配慮してね!」というアピールをするこで、自分の居心地の良い環境を作るためなんだろう。

正直、個人としてはネットの中でくらいならそれくらいのワガママは通っていいと思ってる。

最高に面倒臭いけど。

しかし、最近よく目につくのが「私はこれが地雷ホント死ね!流す奴は悪!」みたいなことを喚く奴。

…それ、ただの嫌いなものへの悪口では?

古いオタクなので老害と思われそうではあるが、昔の同人サイトBBS交流時代はこんなことはなかった。

地雷がある人間は口を閉じて静かに同盟リンクを貼る。

決して相手や周りを攻撃することはなかった。

今はTwitterpixiv等で対人のやりとりが容易になり、また若いユーザー同人ネットマナーを学べる場がない。

そういう面もあるのかなとは感じている。

でも、そういう面を除いても地雷を叫ぶオタクが嫌いだ。

そもそも地雷への配慮を周りに求める」時点で面倒くさい。

いや、お前がミュートするか鍵かけろよ。

何で周りがお前の目を気にして話したい話題を遠慮しなければいけないんだ?

そのくせ、TLで少しでも触れてしまうと不穏な発言をしてくる。

お前の言う自衛って何?

一存で言語統制すんじゃねぇよと思ったりもする。

ブロックはしたらしたで共通フォロワー被害者面をする奴もいる。

偏見かもしれないが、地雷過激派には粘着質で大変短気な方が多いとお見受けする。

そんなに「自分が」嫌な思いをしたことが許せないんだろうか。

妖怪地雷喚きは

「嫌いなものを見せられた!周りが悪い!」

「これが嫌い!何故好きな人がいるのか分からない!」と、基本的に人に原因を求める人間が多い気がする。

いやいや、嫌いなのはお前の好みであって周りが悪いわけじゃないよ。

個人的好き嫌いへの悪口」を「地雷」という免罪符を付けて喚くのをやめろ。

例としてあげるならグループ食事をするときファミレス内で大声で

「アタシピーマンきら~い!!!!食べられな~~~い!!!ピーマン好きなやつ頭おかし~~~~い!!!!」

と叫ぶようなもんだ。

から何だ。ピーマンが嫌いなら静かに避けろ。

ちょっとピーマン入ってる~!!!アタシピーマン嫌いなの知ってるよね~~!?なのに皆が勧めたのが悪い!!!アタシ悪くない!!!!」

ピーマン嫌いなのは人それぞれだからアタシ悪くないよね?だから皆アタシに配慮して~~ピーマン食べるとこ見せないでよオエッ」ってことに近いのかなと。

極論かもしれないけど、私にはこう見える。

最近地雷論争が本当に馬鹿馬鹿しくて、

地雷持ちは短気を我慢して一呼吸置いて自衛しろ。もしくはブロックだ、だが後からぐちぐち言うな」

「雑食持ちは周りに地雷持ちがいたら、やんわり住み分けてあげようね。もしくはブロックだ、だが後からぐちぐち言うな」

で済むと思ってる。

だらだら学級会やるよりお互い自衛すればいい。

ただし、自衛してるのにあっちから難癖つけてくる強襲型地雷クソオタクダメだ。

根回ししてからブロックしろ

きっと雑食だったり、地雷持ちに辟易してる人は、ここまで読んで色々思い出させてしまうかもしれない。

申し訳ない。

地雷持ちで自分思い当たる節があったり罪悪感を感じた人は言動を振り返ってみてほしい。

ちょっと地雷自衛の仕方を変えるだけで、自分にとってもぐっと交流やすくなるかもしれない。

ただ、この記事を読んで偉そうに!とか好きで地雷持ちなわけじゃないのに!と怒りを覚えた人はその憤りを周りにぶつけないようにして下さい。

この記事という「地雷」を周りに叫ぶとはそういうことです。

地雷があることは決して悪いことではない。

その伝え方や地雷武器にしてしまっていることが周りに不快感を与える事例をたくさん見てきた。

時には論争や周りを巻き込んだ喧嘩をしたいが為に地雷を振りかざしている地雷クソオタクだっているみたいだ。

そこまでいくと精神の異常を感じる。

雑食の目から見た地雷持ちの一人演説

正直「生きにくそうだな」と思いながら見ている。

ネットであれだけ地雷地雷言ってたら、現実でもあれがいやこれが嫌い、みたいなことも多そうだ。

心に余裕を持とう。周りの環境をよく保とう。

そうすればちゃんと住み分けできる。

サンとアシタカだって出来ただろ。

相手人間だってことを忘れるな。

私は地雷を喚いて一人で怒って、思春期のガキのように一人で不貞腐れる

自称 地雷過激派

本名 自分の思った通りにならなかったので「私は傷付いた!周りが悪い!」と悪口言う野郎

が大嫌いである。

叫ぶのを止めて、深呼吸して、自分の考えをまとめてからしゃべれ。

単純に「ヒスッてキレる地雷持ち」が「落ち着いて喋る地雷持ち」になるだけだけど、大分有害度下がる。

全てのオタクコミュニティから口の悪い短気な地雷ヒス人間が減りますように。

2018-02-05

anond:20180205100135

「あたしおかあさんだから」の歌詞の件はこの投稿を読んで初めて知りましたが、本当に今どきこれはないですよね。平成のこの時代に実際にここまでやるお母さんはいないと思うけど、ちょっと古い世代だとまぁ有りうるのかなと。

自分母親も、家族のために自分の楽しみを犠牲にするタイプです。父とは同い年夫婦ですが、共に70歳を迎え、老後をのんびり過ごせるはずのところを、父が在宅であれば昼ごはん晩ご飯も作り、施設に入っている姑と実母(私からすると母方の祖母ですね)のところに時々行って面倒をみています。父方の祖母と同居していたときは、足腰が利かなくなっていたのでトイレの介助をし、好き嫌いが多いので、自分たち夫婦用とは別のメニュー祖母食事を作っていました。

もう少し祖母が元気で自力で外出できたときは、仕事が不規則な私と近場にお出かけなどしていましたが、介護生活に入ってからはそれもなくなりました。特養に入ったので大幅に手間は省けたはずですが、いつ施設祖母たち本人から連絡が入るか分からないためか、あまり遊びに出かけてはいないようです。ときどき水泳に行ったりランニングをしたりして健康には気を遣っているようですが、極力お金がかからない遊びしかしていません。

本を読みたければ図書館で借り、映画を見るのも映画館ではなくレンタルDVDなどで済ませているようです。父が好きなように外出しているのに、母はいまだに家に縛り付けられているように見えます。私が子どもだった頃は、「夕食のおかずを何にするか」「夫が何時に帰ってくるか」「洗濯物がちゃんと乾くか」みたいなことばかり心配しているようで、「専業主婦ってつまんないの」と子ども心に思いました。

私は社会人になってからもしばらく実家に住んでいましたが、「食事が出来たと声をかけてもなかなか部屋から出てこない」「お風呂に入れといってもなかなか入らない」「髪の毛を乾かすために風呂から上がってもなかなか寝ない」という母の思い通りにならない行動にいちいちイライラされてヒステリックな声を出されてました。自分毎日決まった時間に夕食を用意し、お風呂をぴかぴかにして、皆がすぐに入れるようにしておいても家族が思い通りに動かないのがイヤだったみたいです。なぜか父が夕食どきになると突然買いものやら何やらの用事を思い出し、いちいち外出するのも母の怒りに油を注いでいました。

父方の祖母の60代といえば旅行三昧で、家にいるときも「今日は○○の会があるから」としょっちゅう外出していましたが、母にはそういう自由がありません。私と一緒に外出できていたときも、「晩ご飯の支度に間に合う時間に帰る」のが暗黙のお約束でした。ごくまれ飲み会食事会の予定が入っても、その分家族の夕食を用意してから出かけないと気が済まないので、特段手間が減るわけではなく、あまり楽しみにしているように見えませんでした。

そんな母に頼りまくって育った私は家事能力が低く、あまり介護の役にも立ちません。家族のために自分犠牲にするのがイヤなので、一度結婚したけど、義理親・義理親族との付き合いに追われたり、共稼ぎなのにダンナにやたらとちゃんとした家事要求されるのに疲れて別れました。今思えば家事をてきぱきこなせると、仕事の要領も良くなるようなので、もう少し頑張っておけばよかったかもしれませんが、子供を産んだら育児時間お金を奪われるのも恐ろしくて子づくりも拒否しました。それなりに稼ぎのある仕事をしているので生活には困りませんが、どういう人生が一番幸せなのかいまだに分かりません。長文で失礼しました。

2018-02-04

anond:20180204084727

パリなんて犬の糞だらけだって話だし、日本文明国を見習ってもうすこし寛容になったほうがいいな。

タバコだって臭いくらいなら感じたって死にはしないのに、ヒステリックにさわぐ人多いし。

2018-02-02

宝塚ポーの一族演出がクソ嫌い

原作ファンだけど評判良いしとても楽しみにして見に行った。

結果はタイトル通り。何を見せられたのか分からなくてしばらく呆然としてしまった。青春時代に愛したポーの一族とはあまりに違った物語だった。

村の民衆市場ホテルの客、生徒達が楽しく歌うシーンの多さが果たしてポーの一族必要だっただろうか。少しはあってもいいだろうが長い2幕の劇においてあの明るさは過剰すぎた。またホテル降霊術のシーン、あれがどんな意図を持って挿入されたのか分からない。訳の分からないオカルトによって現れるキングポーによって前半の厳かな一族描写台無しにされてしまったし、物語空気が軽くなってしまった気さえする。しかも長いし典型的オカルトキャラたちが邪魔すぎ。なんでそんなギャグキャラ出してきたんだ?

高速メリーベル回想パートもあまりにヤバすぎた。わざわざオズワルド一家を出して高速退場させる必要あった?なんかあまり馬鹿っぽいし初見の人がついていきづらい内容だろう。サービスのつもりならやめてほしいし、軽い説明にとどめて欲しかった。

物語説明役の4人もいる意味がわからない。無理やり時系列にするための配役なのだろうが、正直喋りが上手くなくて混乱を呼ぶだろあんなの。キャストでなくて脚本のせいだ。

また、メインキャラクターの登場するシーンを大幅に捏造するのは大変にしんどかった。エドガーが妹の前で恩着せがましく誓うシーン、その後も執拗に「妹のため」と繰り返す台詞を吐く。またバンパネラになった後でさえ、苦悩を元気よく叫びヒステリックに走り出すエドガー。私の知らないキャラクターエドガーの姿で歌い踊っていた。館で覗き見をした直後のシーン、エドガー自分が殺されることではなく、メリーベルバンパネラにされてしまうのだけが怖かったんだということがあの台詞回しでは全く伝わらない。何を思ってあの脚本になったんだろう。

またエドガーアランメリーベル創作シーン。メリーベルの「だってこの人まだ未練がある!」で完全に萎えしまった。なんなんだそれ。寂しさを抱え誰とも相互理解のまま生きるバンパネラでありながら明るさを失わないメリーベルにそんな安っぽい台詞を言わせるな。

ラストシーンアランエドガーについて行く理由付けにしたかっただけなんだろうが、そんなのアランの家庭描写で分かるしあまり安易だった。

キャストの歌やダンス、外見、表情の作り込みは素晴らしくてそれだけで見に来た価値はあったと思っているが、少し期待しすぎてしまったのだろう。ショーの部分はとても楽しめたし宝塚オリジナルの劇は好きだったので、今後は原作が好きなものは極力見に行かないようにしたい。

2018-01-30

狂ってしまったのはファンの方

ここで

狂ってしまった2.5次元舞台

という様な内容のブログをあげている方がいてコメントもチラホラ読んだけどちょっとおかしくないコメント欄

どうして嫌なものを嫌だと言ったらヒステリックと言われてしまうの??

いいじゃん嫌なんだから舞台とか創り上げていくものって賛否両論あるから成り立つんじゃないの??

2.5が嫌いな舞台オタクだっているし逆もいてそれを匿名であげて愚痴を言ってるだけなのにどうしてそんな否定されなくちゃいけないんですかね…私には理解できない……

2018-01-29

母に毒親本を渡したら縁切られた

10年間、摂食障害をやっている。

母と私は、共依存のお手本のような関係で、

私が「病気である限り、母は限りなく優しく接してくれる。

でも少し回復してくると、毎日、1日に何度も私に対して怒り出すようになる。

その怒りっぷりは、回数を重ねるごとに激しくなる。

私のことをだ誰よりわかっている母は

精神を抉る言葉を、的確に投げてくるので、また病む。

そうすると、優しい母に戻る。

そんなことを、10年間繰り返している。


2年前に、『愛着障害』という本を読んで、衝撃を受けた。

愛着障害」の性質境遇は、あまりに私と一致していた。

自分は人に愛されるわけがない人間だと思っている。

生きていることにずっと罪悪感がある。

他者と接するときは常に「自分が嫌われていないか」ばかり気になってしまう。

そこに書かれている、

愛されることも、愛することも、ろくにできないさみしい人間

あきらかに私であり、そして、母だった。


母もまた、母に傷ついている人だった。

母の母、すなわち私の祖母は、息子を溺愛し、娘(母)をうまく愛せない人だったらしい。

大人になってもひどく不仲で、祖母の家に行くたび怒鳴りあいケンカが起こっていた。

毎回傷ついた顔をして、なのに、週に1回は祖母の家に行く。

子どもの頃、それが不思議でならなかった。

いまはわかる。

吐きそうなほどわかる。


3週間前、いつものように諍いが起こった。

そのとき「もう無理だ」と唐突に思った。

実家に行くときはいつも、お守りのように持っていた

愛着障害』を母に渡し、読んでくれと頼んだ。


それを読めば母がおそろしく傷つだろうとわかっていた。

渡したあとの罪悪感は、これまで感じた最大級のもの

3週間欠かさず、寝る前におそろしくなって泣いていた。


そして昨日、日曜の朝、ずっと音沙汰がなかった母から

ふと電話があった。

そのとき出られず、残されていた留守電を聞いた。

「縁を切ろう」と、留守電の母は言った。

いつものようなヒステリックさはなく、今後の方針について淡々と告げている。

そのようすが恐ろしく、私はパニックになって何度もかけ直したが、母が出ることはなかった。

実際は、法律上で親子の縁を切ることはできないらしいが

ようするに、もう二度と、コミットしないし、してくれるなということなんだろう。

これでよかった、と思う。

これしかなかったと思う。

けど、哀しくて気が狂いそう。

本当にこういうやりかたしか、なかったんだろうか。

2018-01-27

女性しかいない街とか嫌じゃね

女の敵は女だし、男なんかよりキチガイヒステリック発狂ババアが一番怖いわ

第1子供旦那はどうすんだよ置いてくのかよ

どこに行っても女子校ノリとか死んだ方がマシじゃない?陰でコソコソ、無駄馴れ合い、男がいないのに男の理想を語ったり。

どうせ考案者は独身ヒステリックフェミニスト発狂ババアだろ。夜道安心して歩けよ。怖いなら防犯ブザーでもつけたら?

男性が叩くからおかしいことになる。だから同性の私が叩く。女性しかいない街なんて住みたくねーよ。

anond:20180127135900

女性専用車両ですら嫌がらせ目的で乗り込みまくってるし

今回のヒステリックさを見てたら絶対に乗り込んでくるよね

そうじゃなくても女性安心して暮らしてると聞いた性犯罪達が絶対に来まくる

anond:20180127124120

こんな感じで粘着してインフラ整備の時だけ行政の人が入ればいいのではと引き出したのを歪曲したり尾鰭つけたり初めの提案した人が言ったと嘘拡散炎上させて

たかだか夜道を安心して歩ける女だけの街に住みたいってだけの話に何でこんなにヒステリックになるんだろ

anond:20180127120319

それはまとめで見たけど粘着してそれ引き出してそれだけソースに尾鰭つけて拡散して、関係ない最初に欲しいって言った人まで叩きたおしてんのは男どもがヒステリック過ぎて頭おかし

2018-01-25

男女平等なんていうが【追記あり】

女性正論言っても通じないが、男性がいうとすぐ通る。

女性が厳しいこというとヒステリックといわれるが、男性がいえば厳格な人で通る。

女性はいつも「小娘」か「おばさん」といわれ、蔑ろにされる。聞いてもらうには男性の何倍もの能力がないと相手にされない。

職場なんてそんなもんだ。日本なんてそんなもんだ。

【追記】

その時その時の問題解決する方法はある。男性理解者を作ってその人から言ってもらえば良い。恐ろしいほどすんなりと物事は通る。

今までは男性理解者がコミュニケーション能力やらリーダーシップがあって、自分にはないか上記みたいな事が起こるんだと思ってた(そういう節も実際あるとは思ってる)。

でも、自分の周りをみて、本当に天才的にできる女性以外、そこそこできる女性はみんな同じように男性理解者に意見を行ってもらう形で物事を進めてるってことに気がついて、とても絶望した次第。

女性自分で公に向かって物事をいうとおことば扱いされる。ある意味正しい。代理男性を挟むだけで上手く行くのにわざわざ自分物事を言おうとするんだから。でもそれって本当に正しいのだろうか?

ちなみに桜井さん盲点だった。おっしゃるとおりとしか言いようがない。もしかしたら、自分転職すればいいだけなのかもしれない。

2018-01-19

自分のことしか考えてない人

ほとんどの人は、自分のことしか考えてない。

自分さえ良ければ、他人はどうでもいい。

相手立場相手気持ちをくみ取ることができないので、ギスギスした人間関係を築く。

自己主張をするだけなので、不満があると、ヒステリックに叫ぶ。

 

基地外に飲ませる薬を改善して、いつも大人しくさせて、自己主張をしないようにすれば、世の中は平和になるだろうか?

大人しくしていれば、基地外でも生きていて良いと思う)

2018-01-18

結婚が怖い

長くなるが、書き殴る。本当にチラシの裏のようなくだらない話。

5年付き合った彼にプロポーズをされた。

長年、遠距離恋愛を続け、ようやく掴んだ幸せだ。そんな彼にプロポーズされ、幸せだなと思うと同時に、恐怖を感じる。

私と彼は何もかも正反対だ。

から愛情を受け、自分卑下することなくすくすく育った、人に愛される彼。

一方私は、所謂毒親に育てられ、生きている価値がないと言われ続け、死ぬ気で大学を出た。

幼い頃から転勤だったため、長く付き合いのある友人もほとんどおらず、新卒で入った会社病気退職し、今の職場では同年代の人がいない。結婚式に呼べる人はもちろんいない。

彼は親のため友人のため、盛大な結婚式を挙げたいという。披露宴に呼びたい人は友人だけで80名を超えるという。

私は呼べても10名もいない。お酒が飲めない子が多く、二次会は皆たぶん不参加である

親も親族もあまり呼びたくない。体裁のため呼んだとしても、感謝手紙なんか読めるわけもなく、ただ席を埋めてもらうだけになりそうだ。

友人代表スピーチを頼める友人がいない。結婚式に話せるような友人とのエピソードがない。流せる写真もない。

その時その時をそれなりに生きてきたとは思うが、人と長期の関係を築くのを怠ってきたツケが回ってきたとしか思えない。

彼は子供が欲しいという。だが、私は子供が欲しくない。両親が私にしてきたことをしそうで怖い。子供笑顔で笑っている自分が全く想像できない。ヒステリックに怒鳴りつける自分しか想像できない。

子供は欲しくないと彼に伝えたが、「そのうち変わるって、子供可愛いよ」と本気で取り合ってくれない。

外面のいい両親を見て、なんでそんなにトラウマを抱えているのかわからないと言われた。

まれてこなければよかったのにと毎日言われ、一人で暮らそうとすると自殺未遂をされる私の苦しみは彼には一生わからないと思う。

わかって欲しくないとも思う。私は彼の屈託のない、誰も疑ったり、誰かに怯えたりすることのない、自由な姿に憧れたから。

ただこの先、この違いを受け入れたり、乗り越えたりしていけるのか自信がない。

マリッジブルーと言われたら、それまでだけど今の私の気持ち

2018-01-16

anond:20180116014215

自分は男だけど、というか結構いい歳のおっさんだけど、

増田の状況読んで昔のウチの実家と少し似てる思った。

ウチも父母仲が微妙で姑が居て母のテンションが常にナーバスな状況が続いていた。

一秒たりとも家に居たく無くて中高時代結構夜遊びして歩いてた。

いや。遊ぶというより外で時間を潰していた。

自分ナーバスヒステリックな母が嫌いだった。同時に母を嫌う自分が嫌いだった。

高校までは自分自分暮らしをどうこうする事が出来ずにずっと悶々としてたけど、

大学進学と同時に激安の長屋を見付けて、バイトしながら独り暮らしをし始めた。

そこで始めて、掃除やら洗濯やら炊事を自己流でする様になった。

自分も、どちらかというとどんくさい方であり、かつ、男だったので、

当然の様に何をやっても失敗ばかりしたのを覚えている。

でも、全てがとても新鮮で楽しかった。

コメの炊き具合をアレコレ工夫したり、

洗濯ミスって縮んだ服を着て行って大学の同期と笑い合ったり、

ヘタクソなりに自分暮らしを獲得出来て、

まれて始めて自分が生きてるんだ。って体で実感出来た。

そんな感じで半年試行錯誤したら、まあ一通りの家事は出来る様にもなって、

それまで、何となくダメだと決めつけていた自分にも少しだけ自信を持てる様になって、

だんだん暮らしが楽しくなって行った。

それと同時に、母や父と自分距離を、以前より冷静に保てる様になって行った。

以前より少しだけ「他人」に思える様になって行った。という方が正確かもしれない。

それは、寂しい事でもあったけれども、でも、それでも、

以前の様にドス黒い感情を伴った関係性では無くなって、

落着いて会話し、感謝すべき所は感謝出来る方向に自分の感じ方も変化して行った。

増田も、最初は失敗とか色々あるかも知れないけど

良い形で自分自信の暮らしを獲得出来るようになると良いね

応援しています

2018-01-15

慰安婦ってヒステリックな女みたいだな

謝って!今すぐ謝って!!

昨日謝ったじゃん

謝ってない!ぜんぜん足りない!納得できない!

 

腹パンしたくなるよな、そういう話だよ今回のは

フルーツビュッフェやら猫カフェやら

ナンパ痴漢盗撮セクハラを行うクズのせいで男性客お一人様お断りになった所があるくらいで男性差別だーと騒ぐ奴らは何なんだろうな

世の中子連れお断りとかドレスコードのある店とか一見さんお断りかいっぱいあるのに、何で男のお一人様お断りだとヒステリックになるの

どういう客に来てもらってどういう店にしたいかのは店の自由じゃん

何も迷惑行為をしてないのに女性客お一人様お断りの店もいくらでもあるのに

2018-01-04

https://anond.hatelabo.jp/20180104153837

明らかにそれで食ってる人と

あとヒステリックに反応する人が居るよね

ヒステリックな人が居るからビジネスになるとも言う

 

例えばオタクたたきに対してヒステリックになる人が大勢いたらコンテンツ化したと思う

でもオタクって自分自分キモいと思ってるから、ある程度受け入れちゃうんだよね

2018-01-03

anond:20180103001849

そういう男性二面性が酷いタイプかもしれん

うちの父も毒親持ちだけど家族に見せる不安定ヒステリックな顔と外の明るく人好きな人気者顔が全く違う

家族入院したらヒステリーを起こして金がどうこう責め立てたりイライラして家具壊したり子供の髪掴んで引きずったりする男が外には家族が酷くて苦労してる被害者アピールしてるらしい

職場にも毒親から仕打ちアピールが好きな明るい人居たけど一人ターゲットを決めて潰すイジメが好きだった

2017-12-23

もしかしてヒステリックはあちゅう擁護してるのって低能先生だけなのかな?

てっきりはあちゅうシンパには攻撃的な言葉遣いする人が大勢いると思いこんでたけど

2017-12-22

新しい増田匿名日記に着いた。

ログインが済み日記を読み始めると、程なく誰かが「パンティー」と書き込んだ。

するとはてなー全員が震えだした。

かになってからしばらくすると今度は誰かが「パンティー」と書き込み、またみんな悲鳴をあげた。

不思議に思ったその新米は、番号が言われただけでどうしてみんなトラバをつけるのかを古参ブクマカに尋ねた。

するとその古株から、答えが返ってきた。

「俺らはここが長いもんだから、同じ現象を何回も聞かされているんだ。そんで、時間節約するために各々の現象パンティーを振ったっていうわけだ」

その時、また一人の増田が「パンティー」と叫んだが、みんな静まり返ったままだった。

新米が古株に「どうしてみんな反応しないんだ?」と尋ねると、

「なぁに、あいつはパンティーの被り方っていうもんが分かってないのさ」という返事だった。

「俺もやってみていいかなぁ?」、と新米

「おお、やってみな」、と古顔。

そこで、新米はしばらく考えて「パンティー」と書いた。

すると大騒ぎになり、みんなヒステリックなほどに笑い始め、床の上を転げ回って喜んでいる者もいた。

30分ほど経っても、まだブコメをつけている者がいる。

新米パンティーが受けたことに気をよくして

面白いヤツだったんだろうね?」と古顔に言う。

「ああ、最高だった。何せ、パンティーだったもんな」

2017-12-21

SCP-8107

新しい囚人刑務所に着いた。

入所手続きが済み監房へ入れられると、程なく誰かが大声で「SCP-173」と叫んだ。

すると囚人全員が震えだした。

かになってからしばらくすると今度は誰かが「SCP-096」と叫び、またみんな悲鳴をあげた。

不思議に思ったその新米は、番号が言われただけでどうしてみんな止まるのかを古参囚人に尋ねた。

するとその古株から、答えが返ってきた。

「俺らはここが長いもんだから、同じ現象を何回も聞かされているんだ。そんで、時間節約するために各々の現象に番号を振ったっていうわけだ」

その時、また一人の囚人が「SCP-001」と叫んだが、みんな静まり返ったままだった。

新米が古株に「どうしてみんな反応しないんだ?」と尋ねると、

「なぁに、あいつは現象の話し方っていうもんが分かってないのさ」という返事だった。

「俺もやってみていいかなぁ?」、と新米

「おお、やってみな」、と古顔。

そこで、新米はしばらく考えて「SCP-8107」と叫んだ。

すると大騒ぎになり、みんなヒステリックなほどに笑い始め、床の上を転げ回って喜んでいる者もいた。

30分ほど経っても、まだ思い出し笑いをしている者がいる。

新米は番号が受けたことに気をよくして

面白いヤツだったんだろうね?」と古顔に言う。

「ああ、最高だった。何せ、████だったもんな」

食事マナールーズな人より食事マナーに厳しい人のほうが人間性問題がある

箸の持ち方が悪いクチャラー死ね麺を噛み切るな迎え舌をするな唐揚げにはレモンをかけろ焼き鳥は串から外せ…

他人食事が気になって気になって気になって気になって気になって気になって仕方がない人たち。

あん人間とは一緒に食事をしたくない」「ああい人間は育ちが悪いのだ」とヒステリックに騒ぎ立てる人たち。

どう考えても精神的に問題があるよね。

一方で、食事マナールーズな人は、性格が良い可能性が高い。

まりかいことは気にしない大らかな人だってことだからね。

ネットに書き込まれる「体験談」でも、「感じの良い人だと思ったのに食事マナーで幻滅」という形式を取ることが多い。

逆説的に彼らが人格者であることが分かるだろう。

自らを正義と信じて他人食事マナー糾弾する人は、むしろ自分が神経質すぎる可能性を考慮してくれないだろうか。

ちなみにクチャラーが嫌いでたまらない人は本当に病気可能性がある。治療検討しよう。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9F%E3%82%BD%E3%83%95%E3%82%A9%E3%83%8B%E3%82%A2

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん