「ヒステリック」を含む日記 RSS

はてなキーワード: ヒステリックとは

2018-06-23

ジェンダーがらみでなんで炎上するのかわからないし自分やらかし

ここではリスク回避の話だけをします。あなたが内心どう思っていようが関係ありません。

女性蔑視だろうが男性蔑視だろうがなんだろうが、そういったもの矯正啓蒙しようというのは時間と労力の無駄です。省力化していきましょう。

しかし何が問題となりうるかを把握する必要はあります

危ない話題:性

性、特に女性にまつわる話題は悪気がなくとも燃えやすいです。実際に女性にチェックしてもらってその人からOKをもらったとしても燃えますし、事前にチェックしてもらって問題ないとのコメントを得たといっても火に油です。

そんな理不尽な、とお思いかもしれませんが、発言小町で「年収」というワードを出したら「私の夫の年収は〜」といった文脈でなくとも炎上不可避なのと同じです。そういうものなので仕方ありません。

よほどうまくやる自信がない限り触れるべきではありません。

いっぽう男性については言いたい放題に見えるかもしれません。旦那がどうこう、男はおごるべき、年収家事イクメンがと好き放題言ってるように見えていることでしょうし、それで炎上というのもあまり馴染みがありません。

これもそういうものなので仕方ない、と言いたいところですが、ワイドショー(平日昼に放映しているテレビ番組一種)でそのようなノリが定着しているがために、その空気を引きずった場所ではなんとなく許容されているだけに過ぎません。

男性話題についてもまったく安全だというわけではありませんので避けたほうが無難です。

危ない話題人種国籍など

から差別といえば人種、それも黒人というのは常識といってもいいくらい広く知られています

これが拡張されるというか、より広範囲になって、今では自分以外の国籍人種について語るのも危険度が増しています不用意に外国人の話などをするのはよしましょう。

ありがちな例としては「日本語がカタコトでかわいい」といった発言がありますが、これはかなりの危険を孕んでいます。少なくとも公の場ではこういった発言を控えるべきです。

危険話題全体主義的なもの感想を結びつける

少しふわっとしていますが、いわゆる「主語が大きい」とされるやつです。例えばこれと性の話題が結びついて「男性共感力に劣る」といった発言をすると、たとえ自虐であろうと炎上危険度が倍加します。

自虐なら主語自分しましょう。「僕は共感力が低いので云々」のようなものであれば、「男性」の話題ではなく「あなた」の話題なので、燃料になるものがないので燃えようがありません。

重要なこととして、たとえ否定的でないことであっても主語が大きい発言炎上します。「専業主婦家事をしっかりやってて偉い」といった発言は「専業主婦じゃないけど家事はしてますが?」「謎の上から目線がムカつく」などの反応を引き出してしまます

不要属性を省いて「友達家事をしっかりやってて偉いなあと思った」などとするか、「近所のマック専業主婦だという2人が熱心の家事の話をしててすごかった」のように主語を「専業主婦から専業主婦だという2人」まで狭めましょう。

安全話題古典故事引用

女性が居ないのでやる気が出ない」、まあそういうこともあるでしょう。しかしそれをそのまま発言するのは上に挙げたリスト抵触し、非常に危険です。

しかしそういった気持ちを表明したい、あるいは女性が居ればもっと職場なり何なりが良くなるはずだ、という話をしたい。

そういうとき歴史文学を紐解いて似た事例を引っ張ってきましょう。歴史文学は(ナチスが絡むような危険ものもありますが)概ね安全といえます

『収容所の架空少女』の原典 - Togetter

こういう有名な話を持ってきて「同様のことをやってみたい」くらいの感想をつける程度であれば、少なくとも生の気持ちを出すよりは安全になります

安全話題タバコ批判(番外)

世の中にはしていい差別と怒られる差別がありますタバコ喫煙者現代において貴重な前者です。

タバコはいくら殴ってもいいと信じられているのでどれだけヒステリックにわめいても炎上することはありません。むしろ同調者が現れて盛り上がれることでしょう。

あなた喫煙者なら複雑な心境かもしれませんが、これもそういうものなので仕方ないです。あなた非喫煙者なら日頃の鬱憤をすべてぶつけましょう。

しか安全はいえ、品位を欠いた発言を公にするのは差別炎上とは関係なくレピュテーションリスクに関わるので注意しましょう。

危険話題に触れたい・触れなければならないときにどうするか

不要であれば触れないのが最善です。また「触れなければならない」という状況はそんなに多くないでしょう。

例えば「部下の女性の働きぶりに不満があるんだから女性について触れないわけにはいかないだろう」と考える人が居ることでしょうが、その話題に「女性」というキーワード不要です。そういう発想をしたまま女性話題をすると高確率炎上します。黙っておきましょう。

女性エンジニアが居なくてやる気が出ない、なので機械学習を使ってこうした」という話題は、まあ、触れざるを得ないかもしれません。しかし本題はあくま機械学習で何をしたかであり、それ以外は話の枕でしかありません。そんなところで炎上するのは馬鹿らしいので、上に挙げた一覧を使ってリスクを低減してみましょう。

例:「女性エンジニアが居なくてやる気が出ない、なので機械学習を使ってこうした」をより安全にする

まず「女性」は「男性」より炎上やすいので、主語男性します。「職場男性だらけなので」となります

次に同様の既知の事例と結びつけます。面倒なので先ほどの架空少女の話と繋いで「職場男性だらけで牢屋フランス兵みたいに殺伐としている」とでもしましょう。

ここで「フランス兵」という新たな危険要素が追加されてしまいました。削りましょう。「職場男性だらけで刑務所みたいに殺伐としている」。「刑務所」も無難といえるほど安全ではないですが「フランス兵」よりはマシです。

最後の本題をくっつけて完成です。

職場男性だらけで刑務所みたいに殺伐としている、なので機械学習を使って架空少女でっちあげてみた」

盛り込んだ要素をよりわかりやすくするために長くなってしまいましたが、これなら聴衆は「ああ例の牢屋の話の再現をしたってことか」と解釈し、ポリコレと結びつけて考える人が減ります。そういう人が現れても勝手に「いやフランス兵の有名な話があって…」と説明して沈静化してくれます歴史故事などを使うメリットはこの効果を期待できるからです。

まとめ

ヤフー社のチェックしたやつ仕事しろ

2018-06-22

まれも育ちも高槻だけど高槻方式なんか知らんな

https://togetter.com/li/1239423

公立のほうが偏差値いからまず公立を目指す傾向はあったけど。

Wikipediaには「90年代に終息」って書いてあるし、

90年代末には影も形も無くなってたということか。

左翼がかった土地だったのは事実で、

君が代も歌いたくなければ歌わなくてOKという感じだったが、

別にヒステリック君が代を叩いていたわけでもないしな。

日教組キチガイキチガイ」言ってる奴らのほうがよっぽどヒステリック

2018-06-21

結局介護施設牢屋なのかなぁ。

「帰らせなさいよ!」とヒステリックに怒鳴られているといつも頭の中に浮かんでしまう。デイサービスとかショートステイなんかだとまだ家に帰れるという救いがあるけど、家に帰らせることのできない施設で働いてると、結局ここはボケてしまった人たちが他人迷惑をかけないように、事故を起こさないように、ある程度の健康を保たせながら、死ぬまで見守る牢屋なんだという結論にどうしてもなってしまう。

油断すると他人のものを盗んだり果ては他人のもの自分名前を書いて自分のものだと言い張る老人とか、歩行が不安定で歩けないのに自分で歩こうとする老人とか、暴れながら便を撒き散らしたりとか、挙げればきりがないくらいに、すごい老人はいくらでもいる。

今まで人なんて殴ったことはなかったけど、働きはじめてから、「ここでこいつを思いっきりぶん殴れたら気持ちいいんだろうなぁ」という場面が何度もあった。

「私はキチガイじゃないし、ボケてないでしょ!!!!!」と怒鳴り続ける老人に、「あなたは間違いなくキチガイだし、その上ボケてからタチが悪い」と喉まで出かけて「そうですね」と無表情で答え続けた。

この仕事をするなんてまだ考えてもなかった頃にテレビスーパー介護士として取り上げられている人がいた。その人は徘徊している利用者の話を夜通し聞いてあげたりしていて、熱心だなぁとその時は感心していたけど、今考えると周りのスタッフは大変だったんじゃないかと思う。

素晴らしい介護士として取り上げられる人たちは大体が薬を使って寝かせたり落ち着かせることに反対の立場で、「その人の尊厳を守りましょう。その人の行動を制限してはいけない」と言うしそれは正しいことだと思うけど、絶対に無理だと思う。

過剰に前向きな素晴らしい人じゃない限り、誰も耐えられない。

介護仕事に「治る」という判断基準がない以上、家に帰らせることのできない老人は人権を奪って牢屋に入れ続けるしかないんだろうなぁ。

2018-06-19

会社でのいざこざがつらい

上司とその上の上司がクッソ仲悪い

部下の自分から見ると上の上司ヒステリック揚げ足取りしてるように見える

どっちが正しいとかわからんけど、とりあえず空気悪くなるからネチネチ責めたり悪口言うのやめてほしい

職場じゃない別の場所で発散してくれ

人が責められてるの見ると喉がキュッてなって痛いんだよ

他の人には割と普通なのになんであんなに嫌ってんだろ…

2018-06-15

"違法マイニングで16人摘発"の衝撃…逮捕者もすでに3人「めちゃくちゃすぎる」「日本終わった」 - Togetter

http://b.hatena.ne.jp/entry/s/ift.tt/2MnkHTT

 

何となく思ったが、この「いきなりヒステリック気味に強権を発動する神経過敏さ」は日本特有のものを感じる

専門家意見を聞いたのかは分からないが、もう少し公に意見を求めてから穏便にやるべきだったのではないか

 

個人的にはカドカワのように法人などが生存権が侵されようとしている非常事態には、強権発動はある程度は仕方が無いか、とは思うが

もっとカドカワ場合は、一時凌ぎに過ぎないだろうし、その間に根本的な問題解決に至らなければ、Amazonのような黒船が出現した場合一網打尽にされるとは思うが)

 

心理的な要因を考えると、日本が冒されている病気というのは医原病が大きいのかも知れない

血圧平均値を超えていたら薬を投入するとしても、人間は生きているので、毎日血圧上下する

100人血圧を測って、平均よりわずかに血圧の高い50人に薬を投入していたら、それが原因で病気が引き起こされる可能性の方が高くなる

 

医者が手を入れすぎてかえって病気になる」のが医原病だが、「一般市民裁量を持たせず、現場専門家でも無い官僚などが思いのままに隅から隅までコントロールしようとして失敗する」のが一つのパターンであると思うが

 

過保護子育て的に見えるし、セルフコントロール感の無い子供無気力になるのも当然だと思う

この現象企業でも家庭でも見られるような印象もある

しかも、子供が生涯を終えるまで手取り足取りやるならそれも一つの責任の取り方なのかも知れないが、「自分の手に負えなくなったらいきなり放り出す」のが現実だと思う

それならば最初から最後は自立するのが前提という形で付き合った方がお互いのためだと思うが

2018-06-12

anond:20180612090934

誰も求めてないのに勝手にやって勝手ヒステリックに切れてるのが女じゃん

2018-06-09

朝見た夢

恋人が女の人と腕を組んですりすりしてるのを自分が目の前で目撃した夢だった。恋人二股して何が悪いの?って態度だった

しかもその女の人は、可愛くて、自分理想もっちり系体型の女の子だった

自分コンプレックスが夢で示されたことで、最悪な目覚めであった。夢で良かった。「結局は体かよ!好みの体型じゃなくてごめんね!」とか騒いでヒステリックおばさんになるところだったぞ

2018-06-06

お前がタバコを嫌うのは自由だが、タバコには統合失調症を抑える効果もある。

お前のヒステリックタバコへの嫌悪は。

2018-05-29

野党の莫大なマイナスイメージがある限り政策議論問題追及も効果

ネット政治の話を見てると、野党のあまりにも莫大なマイナスイメージがある限り、彼らが政策議論をしようが、モリカケ日報その他の問題追及をしても無駄じゃないのって思う。

政策議論は、話にちゃんと耳を傾けてもらって、かつ主張内容がちゃんと果たされる・果たす努力をされるって信じてもらえなきゃダメじゃん。

でも、いま野党マイナスイメージもってる層は、まず真面目に聞いてもらえないし、たまに聞いてもらえても「いくら聞こえのいいこと言ってもどうせ実行できないでしょ」ってのが前提だからまったく響かない。

野党スキャンダル追求より真面目に政策議論しろ」とか言われたりするけど、粛々と政策議論したって採決では圧倒的多数議席を持ってる与党に対して打つ手はないし、国民へのアピールは「どうせ実行できない」としか思ってもらえないから無理。

じゃあ各種問題追及の方はどうかといえば、嫌われてる人たちが追及したってヒステリックに騒いでるとしか思われない。

これは反安倍の人たちが、安倍政権が聞こえのいいこと言っても「どうせ都合よく捻じ曲げて運用するんだろ」としか思わないのと一緒。

ただし与党安倍の方は既に政権維持できるくらいの支持層があるから今のままでいいけど、野党の方は自分たちへの物凄い悪印象をぬぐわなきゃなにもできないんじゃないか

まあそのぬぐうための行動も悪印象のせいでろくすっぽ見てもらえないんだけど。

だいたい野党ってなんであんな嫌われてんの?

極右じゃなくても「とりあえず野党って時点で論外で」みたいな前提で話すひと相当いるよ。

2018-05-28

anond:20180528175701

昨日だったか(いつでもいるんだけど)増田にも「与党支持者は頭が悪い」みたいな事言ってた人がいたなぁ

あいう人は敵の支持層を切り崩すとかいう発想は一切ないんだなぁと思った

まぁ支持者はいい。所詮支持者だから

野党運営がそういう発想を持ってないのは痛いよ。蓮舫や辻元みたいなのにヒステリックに吠えさせてればいいと思ってる。まぁ国民を舐めてるよね。

与党支持率が思うように下がらないのはまさしく野党責任だわ。

2018-05-27

一人暮らしをしたら母親のことが嫌いじゃなくなったかもしれない

小学生の頃から母親が嫌いだった。

母親の行動は以下のような感じだった

  • 子供の頃に遊んでもらった記憶がないか自分にとって親は家事をしてくれる所謂「家政婦」のような認識だった
  • とにかく「世話をやってやってる」と言われていて辟易していた
  • 家にお金がないと言いながらパチンコに行っててむかついた
  • 自分の行動を把握しようとしてきて監視されているようで嫌だった(出かけようとしたら「どこに行くの?」等)
  • 自分言動が親伝てで色んな人に知られていて恥ずかしかった
  • 自分が悪くても絶対に謝らない
  • 言い負かされるとキレる
  • 声が大きすぎて耳障り

書き出せるのはこれくらいだが多分まだあると思う。

小学生の頃からの夢は「一人暮らし出来るほどお金を稼いで家を出ていく」だった。

そしてこの度20代後半で念願の一人暮らしを始めた。

引っ越しの日が待ち遠しくて仕方なかった。

今までこれほどワクワしたことはないんじゃないかと思うほどだった。

これで母親から離れられる。

もう母親から干渉されることもなく自由気ままに過ごせる。

しか引っ越し当日の夜、つまり一人暮らし初日の夜。

それは突然起こった。

急に涙が溢れてきたのだ。

もう母親そばにいない。

騒がしくないし、干渉もされない。

ヒステリック言動に振り回されることもない。

嬉しいはずなのに。

何故だか涙が止まらなかった。

所謂ホームシックなのだろうと推察したが、何故ホームシックにかかったのかは分からない。

現在一人暮らし1週間目、涙がでることはなくなったが、この気持ち初日から変わっていない。

ここまで書いてふと思った。

本当は「嫌いじゃなくなった」ではなく「嫌いじゃなかった」のではないだろうか、と。

実家にいた時は「親を大切にした方がいい」という話はよくネットテレビ漫画等で幾度となく目にしてきた。

また、自分は冒頭の理由により、女とはそういうものだ、という刷り込みがあったため結婚に興味がなかった。

しかし、自分の周りには既婚者が多く、

結婚はいいよ」

孤独は辛いよ」

「今は実家暮らしだけど、一人暮らししたら寂しくなるよ」

そして二言目には「結婚した方が良いよ」と続いた。

「親を大切にした方が良い」も「結婚した方が良いよ」も実家にいた当時は反吐が出るほど嫌いな言葉だったが、今なら理解できる気がした。

もちろん心の病気可能性も捨て切れてはいないが。

2018-05-26

anond:20180524194024

そこまで思わないけど、

「加害選手は立派。素直で聡明学生だ」と人格やら頭脳までもを賞賛している奴は

情に流されて客観的物事見れてなさすぎだろう。

あんなんだんまり決め込んでたら情状釈明の場もなく断罪される恐れが出てきたから渋々行った顔出し会見だし

失敗は許されないから何回もデモストレーションしているはずだし、

その策略を立てたのは選手の親が雇った弁護士だし。

何よりあの場で語られたのは加害選手視点の状況説明だった。

目的から乖離しそして自身の不利になるような、日大側への攻撃意図自己弁護被害者側への媚びといった意図メッセージ解釈されかねない言動は慎重に避けられた会見だったはず。

そこに語られていないところまで勝手に補完してヒステリックに騒いでる各種コメント欄やらちゃんねらーやらついったらーは結局加害選手にとって邪魔者というかノイズしかないような気がするよな。

2018-05-25

あのスレ、ほんと糞みてえだな

あそこに書くとヒステリックまーんがブチギレちゃうからここに書く

2018-05-22

anond:20180522133613

ポカポカ叩く女は可愛らしいが、

キーキーヒステリックにわめく女はどうかと思う。

母と売り手市場

私は就職活動中の大学四年生です。

お祈りの連続内定は一つも持っておらず、選考中の会社もほぼないため、まだまだ会社説明会に通う日々が続いております

この文章地元から東京へ行く高速バスの中で打っていたものです。

私には持病があります

持病と言っても大したものではなく、激しい運動ができないだけで日常生活問題なく送れるものです。

私の持病にもっとも不理解だったのは母でした。

体育の授業や、運動会やマラソン大会を休むことは決して許してはくれませんでした。

思えば、これまでの人生で母が私の要望を聞き入れてくれたことは一度もありませんでした。

高校受験で、私は工業高校へ進もうとしていました。

それは自分の家は母子家庭で裕福ではなく、兄の学費貯金もないから、高校卒業後はすぐに働きたいと考えていたからです。

しか母親三者面談で大泣きをし始めました。

どうやら母は私に家から自転車で通える場所にある公立進学校に行って欲しかったようです。

結局、教師母親から言葉によって私はそこへ通うことになりました。

元々勉強は苦手ではありませんでした。

苦手な数学を除けば、高校勉強で苦労をすることはなかったですし、楽しいと思える分野もありました。

から大学東京私立大学(MARCHのうちの一つ)に通いたいと思えるようにまでなりました。

しかしそれは許されませんでした。

「うちは母子家庭で、お兄ちゃん学費でもうお金がないから。大学は家から通える場所にある国公立大学じゃないと絶対にだめ」

母の言う条件に当てはまり、私に選択できる大学は一つしかなかったです。

滑り止めを受けることは許されませんでした。

浪人なんてもってのほかでした。

落ちてしまったらどうするの?と聞くと、やはり母は激怒して「落ちるんじゃない受かるの!」と叫びました。

多分落ちたら殺されるんだと思いました。

同時期に、兄が通っていた学校中退して実家に帰ってきていました。

高校三年生の一年間は、うんざりする日々でした。

兄に邪魔をされて、家は勉強できるような環境ではなかったので、勉強は全て学校で終わらせて家では休んでいましたが、それすら母親は許してはくれず、「どうして勉強をしないの!?どうしてそれで大学へ行けると思ってるの!?」と毎日毎日ヒステリックに叫んでいました。

母が私を大学へ通わせたいのは、世間体や、周りの友人や親戚などを見返すためだけでした。

兄の中退によって、母親プライドはズタズタだったのです。

大学には結局合格をして、母親に他の子と同じように遊ぶことを禁止され、監視されながら大学へ通い、今に至ります

就職活動の状況はとても悪いです。

学歴フィルターは仕方ないとしても、持病のことが不採用理由になってしまったときはとても落ち込みました。

一番悲しくなるのは企業の人から「今は売り手市場から」と言われることです。

初めて会社説明会へ行った企業で、そこの社長から言われた言葉は今でも忘れられません。

あなたたちは売り手市場で、苦労をせずに就職先を見つけられるはずです。そして学生気分のまま社会人になる」

その後、延々と今の学生いかに甘えているか聞かされた後、適性検査を受けさせられ(これは事前に知らされていなかった)、後日お祈りのメールを送られました。

CMを流すことのできるそこそこ有名な企業でした。

「今は売り手市場 あなたたちは恵まれている」

どこへ行っても、この言葉を聞かされました。

そして圧迫面接や、選考の場でセクハラなどを受けました。

ひどい否定言葉を投げられたこともあります

遅刻をしてきた面接官が謝ってくれなかったりましました。

サイレントお祈りしょっちゅうでした。

「売り手市場から〜」というのは企業勝手に言ってるだけではないのでしょうか。

売り手市場だったとしても、学生に失礼な言動をしてもいい理由になるのでしょうか。

その言葉免罪符にはなりません。

私たちには立派な社会人になることを求める人たちは、そもそも私たち人間として見てくれていないように感じています

最低限の礼儀すら、そこにはないのだから

こんなことなら、大学なんて通わなければよかったと強く感じています

私に大学へ通わないという選択を許してくれなかった母親すら、今は憎いです。

以上です。

まだまだ言いたいことは山ほどあります

言い足りないです。

でもキリがなさすぎて、書き切れません。

anond:20180519232925

知ってるのがおかしいとは言ってない、けもフレに興味もないのにわざわざけもフレ騒動ニュースを読んでオタク批判に結びつける性根を批判してるだけだ。多少ヒステリックだったかもしれないが、けもフレファンはあの騒動とき本気でけもフレの行く末を心配してたんだよ。

それからニュース見ては「これどっちも悪いよね、そう思わないやつは偏向」って悦に入る奴は嫌いだな。それは中立でもなんでもないただの上から目線。正直なところ真相は誰にもわからないのだが作品の中身も知らない奴に胡散臭いネット情報作家批判されたくないのは何のファンでも当たり前の心理だろう。

2018-05-19

anond:20180519225519

っていうかけもフレ事件新潟事件の時はちょっとした情報が出ただけでもすぐヒステリックになるのに

異論が出たら急に「オタクでもない奴がなんでそんな情報知ってんだよ?」みたいに神経質になるのちょっと面白い

普段から自分たちと違う意見に対して敏感なんだなあって思う、だからすぐヒステリックになる

2018-05-17

ほとんどのロリコン性癖ではなく、大人責任嫌悪症候群

anond:20180516084954

全文まるっと正論だけど、ロリコンオタク価値観根本的に正反対方向にズレてると思う。

要は「気軽にロリコンを名乗るオタクがぞろぞろいるけど、はたから見るとどう映るか常識を考えて、大人としての社会的責任を重く感じろ」って論旨でしょ。

ロリコン当人はまさにその「大人としての常識社会的責任」と向き合うのが死んでも嫌だからこそロリコンをやっているのであって、ガチペドフィリア的な性癖とも趣味とも無関係

まりどういう事かと言うと、そもそもロリコン自分の事を社会的大人だと思ってない。そう思いたくなくて全力で拒否している。

大人としての肉体(過剰に与えられた性的情報衝動)を持て余しているが精神が幼い男児なので、それに伴う責任感や倫理観発狂するほど大嫌い。

その両者を満たそうとするから、内部で男児がえりを起こしてリアル女児に「大人の女」の役割押し付け欲情したり甘えようとする。

よく男児がやるスカートめくり風呂のぞきや胸タッチを指して「大人がやれば犯罪だが、子供の内なら罪の無いイタズラで済まされる(んなことはない)」と羨ましげに語るおっさんがいるが、ネット上で幼女変態発言するロリコン無自覚的に「性に目覚めたての思春期男児の罪の無い言動」のつもりでいるのだと思う。行為は加害的だったりモラルから逸脱していても「男の子の性の目覚め」という事なら咎めるどころか、周囲が祝福して推奨すらする空気伝統的に充満している日本ならではの責任回避方で、引いたり咎めたりする意見は「三角メガネヒステリックPTAのおばさん」という小学生男児らしい貧困イメージに回収されている様子が多々見られる。

精神構造で言えばマザコンにも通じるが、大人の女性相手男児がえりをすると主導権を握られ支配されてしまうおそれがある

→ だから実質自分が確実に支配しながら、ママ役の女児に全責任押し付けて「いたずら」を許してもらえるマザーフ○ッカーなロリコンに走る訳だ。

 

 

その証拠ロリコンオタクターゲットにされがちな女児キャラクター界隈では、ロリヲタ自身いたいけな息子兼レイパー位置づけながら女児を「ママ」と呼ぶ「バブみイラストが溢れている。

よつばと!』の主人公のような年相応のエゴを持つ女児キャラクターではなく、どちらかと言うと外見は幼さが強調されているがミニチュアのお母さんのような性格キャラクターが好まれる。

一般的イメージされる危険ロリコン像は「女児無知や非力につけこんで支配し、精神的肉体的に蹂躙する」というものだと思われるし、それは確かに間違ってはいないのだが、ただロリコン自身認知が二重にも三重にも歪んでいる。

彼らは大人男性性欲で相手威圧しながら責任から逃れ「本当に庇護されるべき弱者自分自身で、“ママ”だけはそれを理解して全てをかぶってくれるよね」という幻想の中で生きている。

そう言えば、上坂某への苛烈セクハラツイート定型句も「ママ」だった。あれも本当に性癖上でその発言をした訳ではなく威圧と「僕達は赤ちゃんなのだから、暴れても責任要求するな」という予防線なんだろうね。

2018-05-12

anond:20180512115415

有責の離婚事由ってDVとかってこと?

ヒステリックだったか地雷踏んだらひたすら土下座だったよ。

2018-05-08

また小島慶子ヒステリックに書いていると思ったら

http://dual.nikkei.co.jp/atcl/column/17/1111111/042600029/

読み続けると文章の冒頭部分の印象ととは逆に、自分のことと状況を良く分かったうえでユーモアとともに説明しようとしているのが分かり、いろいろあったのだけどこの人成長したんだなと思う。

でも、「かわいい」というのが政治的に正しくないなら、「面白い」というのも政治的に正しくないような。

2018-05-07

https://anond.hatelabo.jp/20180507092047

「ここ30年間に何も対策をとってきていなかったつけを払わざるを得ない」と上で発言したが、

まさにあなたの言う通り(だから、いざとなった時に日本以外に住めるための努力と準備)をしているw

現時点で日本サービス水準や文化に良いなと思うところはとてもたくさんあるが、一方でそれらの水準がガタガタと崩れていき、

他のアジア諸国に比べて大きく遅れを取りはじめた時にそれでも日本に残りたいか、と言われると考えてしまう。

特に、こういった移民等の考え方についてヒステリックおかしな反応を見てると強くそう思う。

そんな奴らと将来同じ国で暮らしていきたいか?と。

仕事旅行外国を旅する際に、この国に住めるか?

などを考えながらいろいろな人と話をしたり、文化や考え方を見ているのはとても楽しいよ。

anond:20180505151100

移民賛成派なので、ヒステリックな反応から深刻な懸念まで色々な意見が聞けておもしろかった。最初増田には感謝したい。

それにしても、反対派には何か対案があるのだろうか、ということは気になる。尋常じゃない速度で少子化が進行することは間違いなく決定している。治安公共サービスの低下を心配する人は、現状の治安公共サービスが明らかに維持できなくなるほんの10数年先の未来人口動態のことをどう思っているのだろうか? ことは単なる経済発展とかそういう問題じゃないんだよ。「30年間何もしないできて今更もう遅い」という意見には同意。ただ、「もう遅い(から日本脱出するわ)」とか「もう遅い(からみんなで滅びよう)」とかい意見には同意できない。日本に住み続けたいし、まだ死にたくないし。というわけで、

・このまま行けば確実に治安公共サービスも含め「今の日本社会」は崩壊

・大量の移民を受け入れるのは、それに対する効果ある対策の一つ

という二点を踏まえた上で、移民受入に反対する(有効な対案を含めた)理論果たしてあるのだろうか? もちろん「なんかものすごい未来技術を独占的に発見発明して信じられないイノベーションでいきなりいろいろ解決」とかいう夢をみたい人もいるんだろうけど、仮に10年以内に世界的に「なんかものすごい未来技術を独占的に発見発明」する国があるとして、それはやっぱり現在さまざまな基礎研究やら実験やらに大量に投資してる国だと思うんだよね。研究への投資は確かにギャンブルだけど、貧乏人はそもそもギャンブルにも勝てないんだよ。今の日本研究関係への投資って、宝くじとまでは言わないけど、よく言ってパチンコお金つっこむくらいのレベルでドリーミーだと思う。だから、そういう夢はおいといて現実論として。

正直、対案を言わない人は、最終的に「戦争起きればいろいろ解決」って思ってそうで怖いんだよ。もはや一国の経済を劇的になんとかする国民国家間の戦争なんて前時代産物で、今後の戦争は単なる消耗であり仮に勝利してもその後処理に膨大なコスト必要になる(イラク戦争後の米国を見ればわかるように)ものしかないんだけどね。対案が「ない」という人も、積極的にそう言わないだけで消極的にはそこに同意してることになるんじゃないか? 移民に関わる議論というのは、そういう意味で誰も無関心であることが許されない問題であると思うよ。

2018-05-01

anond:20180430193442

自分あなたみたいな立場なんだけど、

最近は反対派のヒステリックな感じがおっかなくて、知らんふりしてる。

2018-04-30

どうすれば良かったんだろう

映画を観た帰り、とあるカフェに寄った。

ネット付近喫茶店を調べ、他が混んでいたり予算オーバーだったりしたので仕方なく入ったが、30歳童貞の冴えないオタクが一人で立ち入るにはオシャレ過ぎるカフェだったので、少し後悔した。

客層は20代〜30代が多く、カップルだったり女子数人で来ている客がほとんどだった。たまたまスムーズに入れたが、中はほぼ満席のよう。

自分が通された席の隣は、小学生低学年くらいの男の子とその母親らしき人だった。男の子は、何やら問題集を解いているようだった。


ケーキセットを頼み、つい今しがた観た映画を反芻しながらコーヒーを啜っていると、隣からカフェには似合わない怒り声が聴こえてきた。

見ると、その男の子問題を解けないことに、母親が怒っているようだった。

「なんでわからないの!」「○○すればいいだけでしょ!考えなくてもわかるじゃん!」「さっきも同じこと言ったよね!」「○○に決まってるでしょ!」「さっさとやりなさい!やれ!」

とてもキツい口調だった。

男の子の方は、「いやだ!」「わかんない!」と口ごたえをしていた。何回か「教えてよ…」とも言っていたが、「さっき言ったじゃん!」で全て怒られてしまっていた。何度も泣きそうになっていた。

よく聞き取れなかったが、小学生低学年には酷な思考や態度のレベル要求しているようだった。

それがずっと続いていた。

とても、見ていられる状況ではなかった。

けれど、自分に何ができるかわからなかった。

30歳童貞コミュ障オタク女性とまともに会話もできないし、子供コミュニケーションを取る方法も知らない。

これが創作作品であれば、正論らしきものを言うギャルが出てきて母親がハッとなるか、渋めの初老男性が出てきて母親を諭す展開なのだろうが、あいにくここは現実だ。

店員さんは特に触れようとしない。メンバーを見てもアルバイトらしき人しか見当たらない。まわりの客も、そそくさと帰る人が多いようだった。

真横にいる自分が何とかする?どうやって?なんて声をかける?

もし声をかけて母親さらヒステリックになったらどうする?変な言いがかりを付けられたらどうする?もし仮にその場をおさめられたとして、その子が家に帰ったあと、「恥をかかされた!」とさらに怒られはしないか児童虐待通報地元でもないし、その親子の情報もわからない。どうする?どうすればいい?

結局、自分も早めにケーキを平らげ、そそくさと店を出るしかできなかった。

その後もしばらく、あの男の子は怒られ続けているのだろう。

母親の方も、好きで怒っているわけではないことくらいわかる。おそらく、母親の方も相当追い詰められているのだろう。

結局、何も解決することができないまま、儀礼的無関心を貫いてその場を去った。

自分には何ができたのだろうか。どうすべきだったのだろうか。

今晩の寝覚めは悪そうだ。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん