「テレビ放送」を含む日記 RSS

はてなキーワード: テレビ放送とは

2021-06-18

オリンピック、開催していいし観客入れてもいいかテレビ放送はなしにしてくれると助かる。もちろん観客・選手は二年ほど隔離しといて。刑務所あたりを使えばできるでしょ。

2021-06-12

宇宙戦艦ヤマト2205 新たなる旅立ち」ヤマトまた作るのか

ちゃんキレイに作り直されていいのう。

ヤマトってアマプラに来ないか

劇場に見に行くしかないのかな。

前後編くらいのながさだとテレビ放送も期待できないっぽいし。

2021-06-07

毛利小五郎は愛によって死を免れている

最近名探偵コナン』をHuluで追っている。

幼い頃にテレビ放送で全話逃さず見ていても、記憶は段々と薄れていくものだ。特に妃英理と毛利小五郎関係性は、最近赤井フィーバー最中では朧気になってしまう。

こうしてサブスプリクションによって、見たいと思ったタイミングで、ノータイムアニメを振り返ることができる。良い時代になったと思う。

 

(一応、自分は熱心なコナンファンというよりは、結末が気になる一心で連載を追うライトファンである

ガッツリと読み込みファンにとっては、妃英理と毛利小五郎関係性は、新一と蘭の関係性と同等に重要であろうことは言うまでもない。)

 

改めて最初から原作を(そしてアニメを)追っていると、少しばかりからかいの目で以て彼らのストーリーを読んで(見て)しまうことがある。

これはライトファン故に、ディープファンにとってはやや失礼というか、無粋と一笑に付されてしまうかもしれない話題だ。

 

ずばり毛利小五郎の頑丈さについてだ。

毛利小五郎は何度か死んでもいても可笑しくないほどの打撃を、妃英理から受けていると思しき場面がある。

最近だと、映画ゼロ執行人」のED映像の中の一場面。疑惑が晴れ、釈放された毛利小五郎を、妃英理が手料理によって祝う場面だ。

 

あの場面で小五郎は英理の料理の味に青ざめ、料理吹き出ししまうのだが、それに怒った英理が、言い争いの末に煮物たっぷり盛られた土鍋で小五郎の頭を殴るのだ。

五郎の頭にはたんこぶが出来、白目を剥いて伸びてしまった。それだけといえばそれだけのシーンで、ギャグチックに処理されているためか、深刻さは見受けられない。

 

こうした少年漫画における女性男性に対する暴力描写は、最近では眉を顰められることも多々あるそうだが、自分くらいの世代だと、ギャグとしてスルーされることが多いという認識だ。

好き嫌いはともかく、一種様式美

クレヨンしんちゃんで言うところの『げんこつ』的な描写と言えよう──かの描写コンプライアンス関係で喪われて久しいが、表現の自由という意味では、中々に悩ましい事例だ。

もちろん、5才児を拳骨で強く殴ったり、頭をぐりぐりと圧迫してはいけないのだけれど。現実コミックリリーフは、切り分けて考えたいものだ。

 

しかである

そうした様式美として片付けていた描写は、『コナン』という作品の中ではやや趣を異にする。何故なら『名探偵コナン』はタイトルの通りミステリーの側面があり、結構な頻度で殺人事件が発生する漫画からだ。サスペンスドラマももう少し加減するんじゃないかという頻度で人が殺されている。

 

その殺人事件の、殺人手段の中には様々なバリエーション存在するが、その中でも最も手近な方法といえば『撲殺』であろう。

 

撲殺とは、ほぐして言えば叩き殺すことである。何らかの鈍器を、或いは自らの拳を凶器とし、叩いて殴って、息の根を止めることである

殴って殺すといえば『殴殺』という言葉もあるが、ここは撲殺で統一させて頂く。

 

コナン』の作中では、撲殺事件は、ブロンズ像だとかお高い壷だとか、そういった身近な重たいオブジェ家具によって引き起こされてしまう事が多い気がする。

計画性も低く、犯人動機もカッと頭に血がのぼって、思わず──というシチュエーションが多い。

何だかんだ動機の薄さが槍玉に挙げられるコナンだが、現実的だと感じるのは筆者だけだろうか。現実事件も、ドラマチックな犯人動機などあまり聞かないものだ。むしろドラマチックだからといって納得できたとしたら、そちらの方が問題である

 

さて、ここまで読んでくださった皆様の中には、筆者の言いたいことがぼんやりと分かってきた方もいらっしゃるのではないだろうか。

 

まり、『自分料理を貶されて』『夫婦喧嘩に発展して怒りのあまり』『煮物たっぷりと入った鍋で殴りつける』──という、動機手段シチュエーション三拍子揃った場面なのだ

鍋を振り上げてから変な溜めがあったからか、ちょっといつもより洒落にならない絵面だったように思う。

前述の通り、深刻さはないのだが(尺稼ぎだったのだろうか)

 

もしも彼らが、一週限りのゲストキャラクターだとすると、確実に小五郎は亡くなっている筈だ。

コメディ一言に言ってしまうのは簡単だが、その裏でコメディ的な行為がしっかりと殺人に発展している作品の中では、かなりギリギリ描写なのではないかと思う。

 

そんな『鈍器で殴られる』という場面なのに、何故小五郎は生きていられたのだろうか。

 

ゾウでも一瞬で眠る程の麻酔薬を毎週近く射たれているのだから当然だ、という冗談は受け流すとして、それは恐らく、妃英理の愛故にだろう。

或いは、毛利小五郎から、妃英理に向けての愛故に、だ。

 

端的な話、英理は実際には鍋を振り上げてはいないし、振り上げていたとしても、毛利小五郎の頭に振り下ろしてはいない。

びしゃっと机の上にぶちまけて、ビンタでも食らわせたのではないだろうか。

 

あれは一種幻想的な描写なのである

 

名探偵コナン』はミステリーだが、同時にラブコメディーでもある。コメディ描写通用しないかもしれないが、ラブコメディな描写通用してしまうのである

 

あの鍋を振り上げるシーンなのだが、発端は妃英理が久しぶりに毛利家に上がり込んでいるという事実に、小五郎がちょっぴり照れている所から始まっている。頬を赤らめている小五郎に、英理が何事か話しかけた時に、小五郎が照れ隠しに煮物一口頬張ってしまうのだ。

英理が作った料理だということは承知の上で、である

そして口に合わない料理を、ブーッと噴き出してしまう。

 

まり五郎ツンデレが発動したシーンなのだ。(まるで毒でも食んだかのようなリアクションである

まあそのツンデレが高じて彼らは別居状態なのだが、関係性とは常に変わり行くものである

 

ややフィーリング結論なのだが、妃英理は手加減をしていたのだ。

それを受ける毛利小五郎も、甘んじて受けていた。

深刻なように見せかけて、冗談だった。

 

愛がある見方をすれば、そんなふうに見える。

仮にも警察に拘束されていた所を開放された、という、それこそ深刻な雰囲気を、夫婦喧嘩というロールで和らげた、という見方もできる。意識にしては怒りが強いので(いくら下手とはいえ自分の作った料理をぶちまける心情は、察するに余りある。英理がかわいそうだ)、無意識だろう。

 

ともすれば作中の『犯人被害者』の関係に至ってしまいそうな所を留まれるのは、ひとえに、そんな言葉のいらない信頼関係が成立しているからであろう。

 

コナン』の世界では、ラブが全てを凌駕するのである。蘭が絡んだ事件では新一(コナン)が空回ってしまうように、和葉が絡むと服部がばかになってしまうように。

ラブがきっかけで阿呆やらかしをしてしまった小五郎が受ける暴力は、同じくラブによって阿呆になっている英理からのものからこそ、威力が軽減されるのである

 

恐らくあの世界で『犯人被害者』になってしまカップルは、ラブなパワーバランスが崩れてしまったカップルなのだ

 

そしてその「ラブによってだめになっている」部分は、読者、ひいては視聴者は、愛すべきポイントなのかもしれない。

 

なんだかふわふわとした結論に至ってしまったけれど、夫婦喧嘩は犬も食わないと言う。筆者もここまで考えて、なんだかどうでも良くなってきてしまった。

 

あの夫婦はかわいらしい。

ただそう思うだけで良かったのだ。

 

さて。

感染対策をしっかりして、『緋色弾丸』を観に行くとしよう。

 

(終わり)

2021-04-03

2021年アニメお気持ち長文2

https://anond.hatelabo.jp/20210403173914

これが長くなったので続き

シン・エヴァンゲリオン劇場版

映画という形式を採ったのにテレビと似たような話をやった時点で、エンタメ云々という御題目は死んでいた。旧世紀版最大のエンタメである使徒ぞくぞくシリーズ映画にするには、総集編にするしかいからだ。

実際に『破』ではやってくる使徒迎撃するネルフ作戦は添え物と化し、使徒以外(続編に向けての謎撒きやポカ波食事会など)のドラマ要素を積み上げ、お馴染みの3号機登場によって終わりの始まりを迎えることが映画の中心になって、「ぬるいな」「ああ」は消滅した。

その続編たる『Q』で荒れる人らを見て、こいつらは何を期待してたんだと思った。3号機の件が起きたことで、新劇場版方向性ははっきりしたではないかシンジが前向きになったところで、話は暗くてよくわからんメタファだらけの補完計画へと向かうのだ。

だいたいにして『エヴァ』に明るく楽しいエンタメを求めるなら学園エヴァ系や『ピコピコ』のように本編から離れたスピンオフに行くか、スパロボプレイするか、パチンコを打つか。そんなことは、1020年の単位で『エヴァ』を追ってる人なら分かっていたはずだろうに。

ヱヴァンゲリヲン』は所詮エヴァンゲリオン』でしかないんだよ。

そういう冷めた気持ちを抱えて観たせいか、『シンエヴァ』を見て出た感想

東宝キラキラ東映のザパーンとか怪獣変身ヒーロー映画かよすげえ!」

大人プラグスーツ姿が超卑猥!」「うわマリおっぱいすっげえ揺れてる!すっげえ揺れてる!」

「白ウナギより酷いなこの余りパーツ流用軍団」「ビクンビクンしてるのエロアニメみたい」

「『ゲイサディスト』って言葉シンジに対する庵野秀明に向けられないの不思議

太陽使者ヴンダー」「新2はJAアーマーと武装男の子してるなぁ」

「あっこいつトウジの妹だ!」「今のシーン『この沢城みゆきがすごい!2022』アニメ編1位決定」

シンジくんみんなが見てる前で全裸になったしみんなもシンジくんの全裸を見たのか……」

「もじゃ波ママかよ……ママだったわ……」「式波さんすっかりエロスーツ要員だな」

「動撮好き」「原撮好き!!!」「コンテ撮と台本撮きらいだからよかった」

「うっわ濡れ透けワイシャツエッロ!!!

などの超低レベルものばかり。熱心に追い続けて分析考察、もしくはこの四半世紀の総括・卒業解放・解毒・解呪・葬送をできている人らが羨ましい。

それはそれとして、この映画エロすぎでしょ。なんかケツとか脚とかめっちゃ映る。あと裸とプラグスーツのシーンも多くて、しかもケツが映る。だって裸なら止め絵で喋ってても画面保つからね!みんなおっさん割れた面や変な模様入り板切れなんかより、胸の大きい良い女の裸の方が見たいでしょ。俺は見たい。見れた。嬉しい!100点!

プラグスーツ飲尿ピンクの指摘を待つまでもなく、旧世紀版のテレビ放送時から裸以上の超どスケベ衣装だったわけだけど、エヴァエロ絵ってだいたい脱がす。公式でさえ脱がした。結果本編が一番どエロなの本当にどうかしてる。あの超だるだるのスーツがプシュってしてピッタリになるやつめっちゃ猥褻なのでアニメでも実写でも一般的描写になってほしい。破れプラグスーツ?あれはあれでエロだけど、俺はプラグスーツマットプレイを前提として見てるので破れてなくて透けてもないのが良い。そういうの誰かなんとかしてほしいけどコミケ中止とガイドラインが全てを阻む。おのれ……おのれ……。

さよならはまた会うためのおまじないから、全てのエヴァンゲリオンはまだ続いていくだろう。庵野秀明はもうやらないってだけで。

『シンエヴァ』はガンダムにおける『∀』すなわち終着点として存在するから、そこに至るまでの世界は何をしてもいいだろ?という解釈を俺はした。たぶん関係各社もそう考えてるし、だからこそ最近の『シンカリオン』への登場も旧世紀版準拠だったんでしょきっと。これからもQの嘘予告に相当するシンジ物語の中では語らなくていい話を何らかの媒体で出すとか、ヒロインマリがいる育成計画とか、その他各種グッズとパチンコスパロボほかゲームへの参戦……まあ色々やるだろう。ガイドラインが出た今、どれだけ公式プラグスーツ摂取できるかの勝負がこれから始まる。

2021-03-27

呪術廻戦・五条悟の人がR指定レベルポルノアニメに出演した件について

呪術廻戦の最終回放送された。

このアニメ女性の支持が強いが、その中でも屈指の人気を誇るキャラ五条悟だ。

実際、「五条悟の女」と自称する人がSNSに溢れかえっている。

そんな五条悟を演じた中村悠一は、2015年から放送していた「新妹魔王の契約者」の主演を務めていた。

このアニメ過激なお色気描写がある。深夜アニメ放送される過激なお色気描写は、テレビ放送時に光と影規制されていて、AT-X円盤で解除される。お決まりパターンだ。事実上R指定ポルノアニメ

イケメン声優がそんなポルノアニメに出演したことについて、なんでスキャンダルだと騒がないのかね。週刊誌ネタにはなるはずだ。こんなもの黄色い声を浴びるイケメン俳優AVに出演するのと一緒でしょ。

まあ、こんなことを知ったら女性オタク発狂するだろうな。特に腐女子フェミ

2021-03-22

サザエさんというキラーコンテンツがあるのにHD-DVDはなぜBlu-rayに勝てなかったのかと言うが、そもそも権利管理している長谷川町子美術館意向サザエさんDVDどころかVHSにすらなってない。一度もなっていない。だから次世代DVD戦争サザエさんは一切関係してなかった。

今後もしサザエさんテレビ放送が終わったら、ある世代を境にサザエさん絶対知ってる世代と知らない世代に分かれる。今の10代が島田紳助を知らないように。

2021-03-19

シンエヴァで一番残念だったシーン(ネタバレ注意

公開からだいぶたったし、もうネタバレ書いても大丈夫だよね。。



テレビ放送リアルタイムで観てきた自分にとって、

エヴァという作品基本的に、意味深伏線をはりまくって、超・カッコイイシーンの寄せ集めが面白いだけの作品

自分はそこを一番評価していたんですよ。

から、ゼーレの目的がどうとか、ゲンドウと冬月先生のたくらみはなんだとか、庵野シンジなのかゲンドウなのかとか、

そんなことはぶっちゃけ、、どーでもよかったんです。

シーンさえかっこよければ、観ていて気持ちいいい。それがヱヴァンゲリヲンなんです。


シンエヴァは、作画音楽セリフもすべてがいい感じで、終盤間際までは普通に楽しめていたんですが、

最後最後セリフで「ネオンジェネシス!」って言われた瞬間、思わず椅子から滑り落ちるくらい、

ガクッと来ました。この一言で、すべてが台無しです。

製作サイドにとっては、タイトル回収成功したでってドヤ顔してるかもしれんけど、

ネオンジェネシス!」というセリフの響きが、いかにもお子様コンテンツ丸出しでがっかりです。

2021-03-17

anond:20210317172643

TVアニメ&実写『やくならマグカップも』yakumo-project.com

2021年4月テレビ放送開始!最高気温40.9度、陶芸の町、多治見舞台に繰り広げられる、ほんわか青春ろくろアニメ

ON AIR · ‎TVアニメ&実写『やくなら... · ‎Radio

yakumo-project.com/

  

 

 

SK8

裏の顔を持つ個性豊かなスケーターたちと繰り広げられる、

サイコーでアツいスケボーレースバトル×無限可能性が今、

ここに始まる──!!

sk8-project.com/

ヤマノススメ

月刊コミック アース・スターで連載中 人気イラストレーターしろが描く“女の子だけのゆるふわアウトドア”『ヤマノススメ』。

2013年1月放送され好評だったTVアニメヤマノススメ』の第2期がついに今夏放送決定!インドア趣味で高所 ...

www.yamanosusume.com/

 

ゆるキャン

富士山が見える湖畔でキャンプをする女の子リン自転車に乗り富士山を見にきた女の子なでしこ。二人でカップラーメンを食べて見た景色は…。読めばキャンプに行きたくなる。行かなくても行った気分になる。そんな新感覚キャンプマンガの登場です!

yurucamp.jp/

ろんぐらいだぁす!

運動音痴女子大生・倉田亜美自転車出会いサイクリングを通して成長していく“ハートフルサイクリングアニメ”「ろんぐらいだぁす!

anime-longriders.com

WAVE!

イケメン×サーフィン企画WAVE!!』公式サイトです!!キャラクターデザインさらちよみ - 出演声優前野智昭小笠原仁中島ヨシキ白井悠介佐藤拓也土岐隼一岡本信彦森久保祥太郎.

‎「WAVE!!」2021年1月よりテレビ... · ‎WAVE!!~波乗りボーイズ · ‎Ride the WAVE!! · ‎Movie

wave-anime.com/

ていぼう部日誌

海野高校1年生の鶴木陽渚は生き物が苦手なインドア派。堤防散歩中、先輩の黒岩出会ったのをきっかけに謎の「ていぼう部」に入部させられ釣りをはじめることに! 個性的な部員たちに囲まれて、陽渚の高校生活どうなるの!?

teibotv.com/

ステラのまほう

ステラのまほうTVアニメ化決定!! 同人ゲーム作りにはげむ女子高生たちの青春4コマ同人ゲームを作る部活SNS部」と出会った本田珠輝。 絵もプログラムシナリオ音楽も、一から自分たちで作るのって大変!

magicofstella.com/

 

冴えない彼女の育てかた

果たして無事にゲームを完成させることができるのか?!本格的青春グラフィティ再び、ここに開幕――

www.saenai.tv/

 

少女たちは荒野を目指す

... 少女から、一緒にゲームを作らないかと持ちかけられる。その提案に、初めて何かを成し遂げることができるかもしれないという予感を感じた文太郎。そして、彼はついに一歩を踏み出した。いざ往かん。この世の荒野に、仲間たちととも

shokomeza.com/

けいおん!

SB69!

BanG Dream!

天使の3P!スリーピース

Angel Beats!

BECK

たくのみ

たくのみ。 火野 遥人. 家でおいしくお酒を飲みたい人、必見! 女性専用シェアハウスで飲んでお酒を語らう、ほろ酔い4コマコメディ開封! ※未成年者の飲酒法律で禁じられています20歳以上になってから楽しみましょう。

www.tbs.co.jp/anime/takunomi/

衛宮さんちの今日ごはん

食戟のソーマ

甘々と稲妻

幸腹グラフィティ

2021-03-16

どうでもいいが、

なんでテレビ放送時のやっつけ投げ出しラスト部分だけ作り直したらアカンのや?

て、ずっと思ってる。

どうでもいいが。

2021-03-15

なにがシンだよ(ネタバレ有り)

ということで色々理由を付けて迷っていたシンを(昨夜)見てきた。ありがたいことに良かったとも悪かったとも明確な感想は流れてこなかったので割とニュートラルには見られたのだと思う。ただ、否定的意見もなさそうなので折り合いを付けたのだろうな、と。だからもう最後に「おめでとう!」とかやられても納得するぐらいの覚悟はしていたつもりだった。


だけどさああああああああああ。

もう今更、謎の新用語わからんとかは言わない。だけど結局、これってコミュ障の親子喧嘩でしたって話だったの?それ旧劇でやったよね?まだネタバレ感想考察も全く読んでない状態で全く理解できていないと思うけど、結局そこかよ?!しかもなんで今更ネオンジェネシスってタイトル回収してるの?テレビ放送アニメ最終回かよ。そんで結局やり直し?いやそれもテレビと旧劇でやったよな。あの学園編は最高だったな。そんで円環の理ってオタクはどんだけループが好きだと思われてるんだ。もうループシュレディンガーの猫粉塵爆発バタフライエフェクトはそれだけで安っぽく見えてしまうので二捻りぐらい入れて欲しいわ。マイナス宇宙とか裏宇宙とかもうギャグでやってるだろ。解説音声付けて欲しい。

そしてラストシーン

こっちは初回放送時が正に14歳ど真ん中、あれからもう25年、四半世紀経ったんだよ。シンジくんがようやく大人になったというのに俺は妻や子どころか恋人も居たこと無い小汚いおっさんになってしまったんだよ。

25年も経ったあとの総決算がこれですか。

2021-03-05

anond:20210305131559

その頃は一応「映画」を作ろうとしてたからな

家庭用ビデオデッキ存在しないか高級品で、テレビ放送以外の映像みたけりゃ映画館行かないとならないってのもあったと思う

でもビデオが普及して自宅で気軽に映像が見られる時代になって「映画」部分が必要とされなくなった

2021-02-12

森 喜朗に寄り添ってみる

以下はWikipediaコピペが大半である

森の年表

1937年生まれる。

小学1年生の1944年に、母が亡くなる。

小学2年生の1945年に、第二次世界大戦終結する。

中学1年生の1950年に、北朝鮮韓国朝鮮戦争を起こす。

高校1年生の1953年に、冷蔵庫洗濯機トースターなどがようやく登場する。

高校2年生の1954年に、ゴジラ映画一作目が上映される。

21歳の1958年に、東京タワーが完成する。

27歳の1964年に、東京オリンピックが開催される。

32歳の1969年に、第32回衆議院議員総選挙立候補する。

以下はWikipediaから引用である

選挙直前一族会議中に、近隣の家から出火した。この時、森は決死覚悟で家にとびこみ、仏壇を抱えて出て来たという。当時の北陸地方仏教への信仰が篤い土地柄であったこともあり、この行動は風向きを変えることになった。

らしい。時代である

40歳1977年に、内閣官房副長官就任する。

46歳の1983年に、文部大臣となる。

51歳の1988年に、日本が初めてIPインターネット接続をする。同年、リクルート事件発生。森は約1億円の売却益を得ていたとされ、一時謹慎する。

57歳の1994年に、日本標準的な定年が60歳となる。

58歳の1995年に、テレホーダイが始まる。

61歳の1998年に、Windows98誕生する。

63歳の2000年に、当時の小渕首相脳梗塞で倒れる。その3日後に第一森内閣発足。日本国の長となる。

以下は、Wikipediaから引用である

前任者の急病による就任であり、総裁になるための正式な準備無しでの登板だったため、内心「正直いってえらいことになったな」と思ったという

64歳の2001年に、えひめ丸事故発生。森はプライベートゴルフ場におり、第一報が入ったとき関係者からその場を離れないよう指示されていたらしいが、第三報が入るまでプレーを続けた。ゴルフを続ける映像が繰り返しテレビ放送されかなりの悪印象となる。

2001年、森は総理大臣を辞任する。約1年の任期期間だったが支持率は低く、前述のえひめ丸事故の印象やたびたびの「失言」が支持率低下の原因だったとされている。

69歳の2006年に、Twitter誕生する。

73歳の2010年に、育ての母が亡くなる。

75歳の2012年に、議員引退する。

76歳の2013年に、アルゼンチンブエノスアイレスで行われた第125次IOC総会に現地入りし、東京オリンピック (2020年)開催決定の瞬間に立ち会った。

77歳の2014年に、東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会会長就任する。

82歳の2019年に、#KuTooが誕生する。

84歳の2021年に、失言により、東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会会長を辞任する。

寄り添ってみる

森が物心がついたのはいつ頃だろうか。仮に小学1年生の頃として、この頃は1944年である。母が亡くなった年である

森が小学2年生のとき第二次世界大戦終結している。どんな時代であっただろうか。戦後教育なので、今よりはるかに奔放な教育がなされていただろう。有り体に言えば体罰や、現代倫理観では時代錯誤とされることが、当然の教育としてなされていただろう。

そのような教育を通して、森は育ったのだ。

日本インターネット誕生し、私達がWindows98テレホタイムをしていたころには、既に森は61歳で定年を過ぎている。

森は内閣時代もとにかく失言が多いイメージであった。生来性格とみるか?育った時代教育環境も影響しているはずだろう。

私達の感覚では、「時代に合わせて感覚アップデートできないものは置いていかれる」「アップデートできないものが悪い」というのが通常だが、森にこれが可能だったとは到底思えない。

特別に森がというより、一般論としての森の世代であるTwitter誕生たころには70手前の世代である

自分母親父親職場上司に「感覚アップデートしろ」というレベルではない。それよりもっと上の世代人間である学生時代戦後経験した世代である

PCが使えなくて当たり前だろう。スマホが使えたら上々だろう。その世代人間は、感覚アップデートするのが嫌なのでなく、どう感覚アップデートすればいいのかわからないのではないのか。

この世代人達は恐れているのではないか自分の古くさった感覚アップデートできてないことは自覚しつつ、言葉ひとつで多くのバッシングが飛んでくるこの時代を恐れているのではないか

哀れと思うこそすれ、責められないと思うのだ。私達も、いずれきっと行く道である

森内閣時代、私は中学生であった。胡散臭い爺という印象であった。私と同世代で森が好きなやつは少ないのではないか

しかしこうして年表を並べてみたら、お疲れ様でしたとしか言いようがない。

2021-02-07

anond:20210207123324

どこでやってもアメリカテレビ放送の都合で競技時間が決まるんだからずっとアメリカでやってれば時差なくていいのにとは思ってる

2021-01-22

anond:20210122142605

お前の前では観客の10分の1ぐらいしかテレビ見てないんだろうな。

じゃぁ逆にテレビ放送なんて次からいらねーだろ

2021-01-17

エヴァの延期待てるやつは頭おかし

映画館は換気も十分だし話さないし飲食提供も無ければクラスターしねーんだろうが

現に映画館クラスターは1件も起きてねーだろうがクソが

8年待ったんだから後数ヶ月ぐらい待てる!とか言う奴はもうエヴァ観るな

借りた金の返済を8年待って2回も延期されたらキレるだろうが

というか最初から言っておけよ

緊急事態宣言が出たら延期します、って言っておけば別にキレねーよ

そもそも旧劇のときから、というかテレビ放送ときからこういう仕打ちを受ける度に「ふざけんな庵野」って言い続けてきたのがエヴァだろうが

25,26話で「ふざけんな庵野!」

スリバで「ふっざけんな庵野!」

まごころで「あー、はい庵野

序では「はいはい庵野庵野

破では「ごめんなさい庵野

Qでは「ふっっざけんな庵野!」

で、シンエヴァで「マジふざけんな庵野!!!

だろうがどう考えても

昔の貞本と庵野の対談かなんかの記事

テレビ放送最後は、いわば最高のテクニック前戯してイク寸前だったところで突然「SEXとは何か」とか語り出したようなもの

っていうこと話しててマジでその通りだわと感心したものだが

シンエヴァはQで勃起しなかった奴が次は体調万全でSEXするって言って8年待たせていよいよラブホまで予約して、ツール類・予習万全でやるぞ!ってなったら「ごめんビビたから別日で」みたいな感じだわ

こっちはもう濡れてんだボケ さっさとやることやれクソが

繰り返すがTwitter綺麗事言ってるような奴はもう観るなクソが

Qの上映後に歌おうとしてた連中と変わらんからマジで

2021-01-09

anond:20210109210917

見せ場のアクションシーンも、わい的には新訳紅桜篇とかテレビ放送暗殺篇のとかの方が良かったな。

2020-12-27

2020年アニメお気持ち長文増田

あちこちで重い百合が見られるすごいクールだった。

みんなこれで重いのや悪いのに慣れただろうし『裏世界ピクニック』にも耐えられそうだな!(ステマ

追記:「○○無いのか」→だいたい3000字以上書くと記事がぶつ切りになるから書かなかったが見たのはある

ゾイドワイルド戦記

これぞゾイドワイルドZEROが本当にやるべきだった(求められてた)こと。

ミリタリっぽさ重視・改造(武器換装)・玩具と足並み揃った展開……

邪推だが、各話3分ちょっとの尺になったことで余計なことをやれなくなり、結果的に最低限のやるべきことだけを詰める形になったんだろうか。だとすれば功を奏したと言える。

思えばワイルドZEROも軍の戦闘だけを抜き出せば、バトスト含む玩具のパケ裏や雑誌に書いてあるハイライトシーンを継いだ感じではあった。主人公ストーリーと致命的に噛み合わなかっただけで。レオも別作品なら輝けただろうな……。

第3話でロケットブースター背負ったバーニングライガービルの壁面をダッシュしてスナイプテラの翼を斬ったところなんか、まさにレオビーストライガーにやってほしかったやつ。けどライガーによる飛行ゾイド撃破を見られたのは満足。

でもやっぱ月イチ配信3分は少ないし、アラシさんは嘘吐きだったよ……。

魔女の旅々

最初の方の話暗いなぁと思ったら、師匠やサヤが再登場すると明るくなって、いないと猟奇殺人鬼が出てくる。ねえいくらなんでもカラーが極端すぎない?

作品と似てる似てる言われてたし俺も言ったけど、サブキャラクターの再登場があるのは独自色と言っていいんじゃないか。主人公が増えるのではなく、準レギュラーになるの。

エピソードの取捨選択否定の声があるようだけど、1クールでイレイナが旅をする理由というか、ニケの冒険譚をきっかけに旅に出て、ニケが誰か気付いた上で自分の旅を続けて、その旅路が『魔女の旅々』になっていくまでを描くなら、これで良かったと思う。

あの無闇に暗い話達も別の可能性を選んだイレイナを見せられると、「主人公のイレイナ」になるため必要だったと納得せざるを得ない。それを強調するように流れるOPエモい

D4DJ First Mix

来年に終盤残してこれ言うのどうかと思うけど。

バンドリがバンドやってて、レヴュースタァライト歌劇やってて、社運懸かってなさそうなファイヤーレオンでさえプロレスやってて……

で、D4DJは?

本編でDJについて丁寧に解説した風でいるけど、じゃあ真秀ちゃんライブDJとして何やってんの?ってところはあんまりさないよね。各話のライブシーンは1曲1コーラスしかやらない(尺・リソース的にできない?)から曲は繋げられない。リアルタイムリミックス特にやってないよね?真秀ちゃんが映るとき、手上がってる。客席煽ってる。まあいいよ、実在音楽ユニットDJ名乗ってる人もDJとしての仕事目立たないこと多いし。

でもそれって、意図的にD4DJと他の二次元アイドルコンテンツとの違いを薄くしてるってことだよね。実態は別として、「役者楽器練習させなくていい、都合のいいバンドリ」に見えちゃう実態は別として。

いや #D4DJ_DJTIME でDJしてるのは知ってるよ? でも本編でパフォーマンスしてる真秀ちゃん、歌うのと手で振りやるのが見せ場になってるじゃん。機材もモデリングしてあって映せるなら、かっこよくDJしてるDJマッシュの手元をもっと見せてくれよ。

CGキャラが毎回歌って踊るなんてもう珍しくもなくなってるんだからライブシーンでこそD4DJ独自性出してほしかったな、というお話

呪術廻戦

アクションは派手だけど話の内容や進行は思ったより地味。いや丁寧……堅実……うーんやっぱ地味だよこれ。

虎杖が生き返ってからの話って、新連載が最初のバトル長編に入るまでに単行本一巻分前後やる一話完結か前後編の内容を、長編の尺と密度に乗せてやってる感じなのよ。つまんなくはないけど、それまでの急展開と比べるといかんせん地味。スタートダッシュ反動で設定説明や虎杖の成長が必要なのは分かるけども、反動からこその地味さ。よくある序盤の一話完結と比べても、各話ごとのまとまりや盛り上がりを欠くので、それがまた話の地味さを上積みする。いやこれは俺の趣味か。世の中一話完結より長編好きな人のが多いし。

あとキャラクターも。虎杖は聞き分けがよくて可愛がられる系の子だし、周りの大人ちゃん大人だし(五条先生はふざけた人だがクズではないよね)、組織ちゃんとしてる。波乱が無い。よくある作品批判に「キャラ無能にしないと話を動かせない」というのがあるけど、キャラが全員有能で真っ当だと、ここまで波風立たないものなのかと驚く。

そういうときは相応にイカレた敵を出すべきなんだけど、あいつら大人相手に様子見ばっかりで、いまひとつ踏み込まなかった(画の派手さは見事だが話は別)。ようやく虎杖が敵と対峙した対真人戦は盛り上がったけど、それまでの話があまりに分かりやすい溜めだったので、あれくらいやって当然でしょ、という気持ちが勝ってしまう。

京都との内ゲバには期待してる。

501統合戦闘航空団 ストライクウィッチーズ ROAD to BERLIN

シリーズのいいところ。まずタイトルに第501統合戦闘航空団がついたことで、ワールドウィッチーズシリーズの一部であることが明確になっている。しかロゴがかっこいい。締まって見える。

今期はベルリン奪還作戦という大きな流れが明確にあるのもいい。カールラント組の故郷奪還への想い、ミーナトゥルーデのあがりへのタイムリミット。それを支える501の仲間達がしっかりと見えて、1クール作品としての完成度が高まっている。その中で「いつものやつ」もちゃんとやってて偉い。

テレビ2シリーズOVA劇場版を経て、みんな成長している。ペリーヌリーネがお姉さんしてるし、人類の決戦兵器があれもこれもちゃんと役に立っていたのもいい。

服部新人なのにちゃん報連相できて偉いな! おい見習えよ宮藤!……って言いたかったけど、服部最後命令違反しやがった。先輩が先輩だからなぁ。

にしても、いいなー502はひかりちゃん出てきていいなー。ずるいなー。テレビで動く506見たかったなー……B部隊……ディジョン……。

戦翼のシグルドリーヴァ

思えば「キリスト教が無い世界」「飛行機が無い世界」に深く深く関わっている男なんだよな、鈴木貴昭って。だから予見できたはずなんだよ。これが「北欧神話が無い世界だってのっけからワルキューレだのオーディンだの言ってて、まったく気がつかなかった。すっかりやられたわ。

はー、アズズちゃんかわいい。それだけでこのアニメ見る意義があった。これ外伝が本伝で、アニメは話を終わらせるためだけに作られた感あるね。

ハイスクール・フリート(1年ぶり5回目の最終回

艦長副長、この後同じベッドで寝たんだよね……やはりミケシロこそ公式マヨネーズになる決意が強過ぎて、ミケシロが劇場版風呂に至るのも納得させられてしまう。大時化の中ブルースジュニアからシロちゃん匂いを感じるミケちゃんはさぁ……いい……。

来年劇場版テレビ放送決定記念再放送か、テレビシリーズ第2期制作決定記念再放送、もしくは劇場版第2弾制作決定記念再放送があるといいなぁ。

2020-12-23

anond:20201223195444

テレビ放送なくなったのと

セリーグ凋落が、被る。

たとえDHにしたとしても、

強くならないし、

誰もその姿を目にする事はにゃい。

マーケティングの敗北にゃのだよ。

一体、どこで吾輩たちは野球を見れば

いいのだろう。

2020-12-15

忠臣蔵っておんなじ話なのに何百年も続いててすごいよな

ガンダムドラゴンボールも新シリーズを始めたり新しい敵を登場させたりして何とか数十年やってきて

それでも「宇宙世紀ジオンの残党詰め込みすぎ」とか「戦闘力インフレ飽きた」とか文句言われてるのに

忠臣蔵はたった一つの事件だけで現在まで300年間保たせてるんだからすごすぎだろ。

言うなれば逆シャアフリーザ戦だけを何度も何度もリメイクしてるようなもんでしょ。

やばい。みんな飽きなかったのかよ。

それなのにちょっとテレビ放送の頻度が減ったくらいで「なぜ廃れたんだ」って騒がれるんだよ。

去年映画が公開されて興収11億円のコンテンツがだよ。

マジですげえよ。コンテンツ業界レジェンドだろ。

2020-12-13

ドラ泣き出来ない

STAND BY ME ドラえもん 2を鑑賞してきた

前作も視聴済みだ

ドラ泣きと感動を押してるから見に行ったのだが拍子抜け

全然泣けなくて自分おかしいのかと思い始めてる

感動の押し売りをされてるから泣けないのかとも思ったが、ヴァイオレットエヴァーガーデン映画ではガチ泣きしたので、やっぱりストーリー問題なのだろう

ドラえもんクレヨンしんちゃん普段テレビ放送では、くだらない馬鹿日常(褒めてる)を放送してるからこそ映画ストーリーギャップで感動するのだ

あんな内容で「ほら泣けよ!」って言われても泣けないわ

何であんグダグダストーリーになったんだ

しずかちゃんがひたすらに可哀想

そして、タイムマシーンの設定も何故、結婚式開始前に戻れなかったのかも全く説明不足で分からなかったし

開始前に戻れば全て解決したのではと思って見ていた

2020-12-08

anond:20201208114338

ブームが落ち着いて数年たてば

「あの頃は鬼滅への辛い気持ちを言い出せなかった」

社会意見を抑圧された」

申し立てる動きが大きなムーブメントになるんじゃないだろうか

君の名は。も大ブーム2016年にはあまり申し立てはなかった

ブームも既に去った去年のテレビ放送あたりからジェンダー性的搾取で騒ぐ人がむっちゃ出てたよ

2020-12-01

anond:20201201170825

アナログテレビ放送は絵がそのまま電波になったみたいなのを飛ばしてたんで

原理だけならわりと簡単理解できたんだけど、

デジタルテレビ放送動画エンコードデコード原理理解せんといかんので無理

2020-11-22

仕事から帰ってきて呪術廻戦を見始めて現在第6話。

今の所、それほど面白くもないが、ジャンプのテッパン作品という感じがする。誰でも見られる。

ここまで人気を博すのだから、きっともっと何か強烈な惹きがこれから出てくるのだろう。

MAPPAだなあ…という感じはあまりしないが、EDとかMAPPA感ある。好き。

あと、OP曲は「たぶん歌い手作品だろう」と思ったらラストダンスの人の曲か。似た感じがするもんな。

ところで同ジャンプ人気作品である鬼滅の刃だが、アニメリアルタイム放送時はAbemaで流れるcmが非常に煩くて嫌悪していた。

あの曲のサビとともに「がんばれおれ!がんばれ!」と繰り返されて非常に神経に触った

(あのcmを全く見ておらず、ufotable作品だと知っていれば普通に全話終了後に視聴したものと思われる)

そんな状態だったのに何故アニメを見て漫画も読むことになったのか記憶あやふやなのだが、多分他に何も見るものが無かったからだと思う。

見てみたら、冒頭の竈門炭治郎のポニテがとても可愛いと思ったから視聴を続けることになった様に思う。

なのに直ぐにざんばら髪になってしまい、悲しかった。

あと、テレビ放送分では鬼舞辻無惨のパワハラ会議が一番好きな場面なので、あそこで一気に気分が上がった(最終回かよ)

あのビジュアルイルカ先生の声で酷いことを言うとか最高だなと思った。

途中で鬼滅の話になってしまったが、ジャンプ人気作品アニメ化はきっと期待を裏切らない。

なのでこれから呪術廻戦を楽しみにして今日はもう寝よう(最新話迄追いついてから寝ろよ…)

2020-11-09

鬼滅の刃に感動しない

鬼滅の刃に感動しない


鬼滅の刃無限列車編を二回観た。

二回観たなりの感想を述べたい。原作は未読。今後の展開も知らない上で話す。(ぶっちゃけテレビアニメもまじめに観てない)

以下、映画ネタバレモリモリである

映画:良かったところ》→《映画:良いとは思わなかったところ》→《鬼滅の刃は感動しない》


映画:良かったところ》

この映画の素晴らしいところは、ジャンプ原作王道努力友情活劇の中に非常に高品質な心情描写があった点だと思う。前半の炭治郎の夢の描写が素晴らしい。

家族との幸せ日常の夢に浸かる炭治郎。さっきまで列車に乗って鬼を探していたはずなのに、突然夢に惑わされた。夢を夢だと気付くまでの演出の仕掛けは、往年のホラー映画SF映画を思い起こさせる。ねずこを運ぶ箱だったり、咄嗟に口に出る“昼間のねずこ”の違和感だったり。その加減が多すぎず少なすぎず非常に絶妙なのだジャンプアニメ映画だという大前提を守りながら、観客の我々は「炭治郎は本当に現実世界に戻るのか?」と不安にさせてくれる。六太の「置いてかないで!」という絶叫は悲しくも最高だった。子供の絶叫ってどうしてあんなに不安になるんだろう。初回観たとき泣いてしまった。再会できるはずのない家族ともう一度会えた炭治郎の喜びと後悔を観た我々は、夢から覚めるために進む炭治郎の辛さが理解できた。夢にいれば鬼なんて来ないのに、鬼を倒すために炭治郎は進んだ。そして、戦うために“自決”の賭けに出た。炭治郎は鬼を倒すために、自分の首を斬る選択までしてしまうのだ。なんて胆力だと、鬼と一緒に私も驚いた。そしてダメ押しのしんどいバージョンの夢。なによりも家族を優先してきた炭治郎が、父親母親弟たちに恨まれる様子を見せられる。そのときに「言うはずないだろ!俺の家族が!!」というセリフは演技演出共に本当に素晴らしかった。家族の死という最大のトラウマを乗り越えて、彼は鬼と戦って勝った。最高のカタルシス体験だった。今まで鬼滅の刃流行っているからとりあえず観ていた作品だったが、ここまで観に来て良かったと思った。

あと、作画音楽も良かった。ハイクオリティだった。声優の演技も高品質だった。

映画:良いとは思わなかったところ》

なんでみんな煉獄さんのシーンで泣くのか理解できない。

キャラ同士の戦闘あんまり感情移入できなかった。顔は知ってるだけの先輩と、なんの前触れもなく現れためちゃ強い敵の急な戦闘に頭がついていかない。さらにこの二人も初対面同士だし。ヤタガラスにもアカザ打倒を命令されてもいない。アカザが“なんかいた”のだ。なんかいた、という理解しかできない。因縁もなにもないやつとの戦い入れる必要ある?煉獄さんがえんむとの戦いであまり活躍出来なかったかアカザ戦投入したとしか思えない。戦闘が非常にぬるぬる作画だったし私が長子だから耐え切れたが、テレビ放送だったら耐えきれずチャンネルを変えていたかもしれない。

煉獄さんの親、お前なに言ってるの?「自分がどうして他の人間より強いか理解できるか」って、そんなこと言う親いるのか?少し斜に構えすぎかもしれないが、選民意識が強くはないか煉獄父の奥方がそんなドストレートな言葉表現するかいな。ノブレス•オブリージュを表現したいなら、「なぜ強い“火の呼吸”を我々が代々受け継いでるのか」とか………もっとオブラートに包めよ!若干鼻につくんだよ。

あと皆んな煉獄さんの死で泣きすぎ。先輩が命をかけて戦ってくれたので、ちょっと泣きたくなるのも分かるがあれは泣きすぎだろう。ほとんど寝てた善逸はなんで泣くんだ。炭治郎のメンタルは強いんだ。家族の未練を断ち切り鬼を倒す自決を繰り返す、ちょっと異常な強さのメンタルを持つ男だ。自分意思家族を振り切れるんだから、並の10代の精神力じゃない。そんな強い男が、顔見知り程度の先輩の死にあれほどまでに泣くだろうか。炭治郎は苦しくとも前に進める心の強さがあると思っていたのに、結局は号泣してる伊之助にハッパをかけられてしまう始末。おいおいどうしちまったんだよ。赤ん坊みたいに泣かないでくれよ。お前はこれまでの鍛錬と旅で強くなったはずなのに、先輩の死であそこまで泣かないでくれよ。この作品はやたら人が泣きすぎるんだ。

鬼滅の刃は感動しない》

書いてて分かったことがある。鬼滅の刃アニメ料理人の腕は神だが、レシピ作成者は二流だ。アニメーターの匙加減でなんとか名作の域に食い込んでいるが、元々の原作はかなりポンコツだ。たしか面白い面白いんだろうが、この程度の面白さだったら流行で終わる。なんとなく面白いが、人の生き方を変えるほど感動は与えない。私はそう思う。

あらゆるジャンル作品で我々視聴者が求めるものは、『感動』の一点のみだ。作画がすごいとか、声優の演技がすごいなんてのはおまけにすぎない。視聴に耐えうればおおよその場合そこまで重要じゃない。

で、この感動を私なりに噛み砕いてみると、“昔の自分からまれ変わる”ことの体験だ。映画ラピュタ』で軍要塞からシータを振り向きざまにかっさらパズーだとか、映画ハウルの動く城』でソフィに「ようやく守るものが出来た。君だ」と言うハウルだったり。洋画でもいい。映画タイタニック』にて海に沈むジャックをあとに自分の好きなように生きることを選んだローズなど。今回の映画でも、炭治郎がえんむに立ち向かったところなんて本当に感動した。現実を生きる我々にはしがらみが多すぎる。新しい選択肢を取るのは怖いし、自分自分に不幸な暗示をかけてしまっている。でも、画面の向こうの彼らは、恐れの中でも古い自分を断って生まれ変わった。それを目の前で証明され、心が動くのだ。

長々と書いて申し訳ない。鬼滅の刃の話に戻ろう。この作品の最大の問題点は「あるはずのしがらみが都合よくぼかされてる」からだ。鬼殺隊でありながら鬼の妹を連れること、政府非公認組織の鬼殺隊、絶大な力を持ちながらただの鬼殺しに明け暮れる柱など、キリがない。今回だってそうだ。なんで精神の核を破壊しなかった。なんでえんむが人間を食わなかった。意図的に炭治郎たちが苦境に立たないよう誘導されている。そういうしがらみを無視されたまま話が進んでしまうからご都合主義だと思ってしまう。折角いい設定を持ってるんだからストーリーに生かしてほしい。鬼より悪どい柱がいてもいいし、警察逮捕される鬼殺隊がいてもいい。ねずこが炭治郎の恋人を食べてしまってもいい。いくらでもあるんだからアカザみたいなよく分からん敵をぶん投げて戦わせるんじゃなくてしがらみからけりをつけてくれ。原作ご都合主義に甘んじるポンコツからアニメの味付けがいかに最高でも私は感動しない。ハマらない。

鬼滅の刃が、日本人が一緒に楽しめるコンテンツになってくれたことは事実だ。皆んなが観ていた月9朝ドラが、今は鬼滅の刃になった。立派なメインカルチャーだ。炭治郎たちは間違いなく時代代表してる。

願わくば、次の世代作品さらなる感動を与えてくれるよう。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん