「主語」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 主語とは

2018-06-23

anond:20180613173542

男女逆にしたら彼氏自分と会うたびやってるにも関わらずどんどん処女厨になっていくようなもんか。きついわ。

まぁあなた意外との人間関係男性に嫌なことされたってこともあったんだろうけどね。エスカレートするタイプの人の主語肥大化を止めるのは難しいね

ジェンダーがらみでなんで炎上するのかわからないし自分やらかし

ここではリスク回避の話だけをします。あなたが内心どう思っていようが関係ありません。

女性蔑視だろうが男性蔑視だろうがなんだろうが、そういったもの矯正啓蒙しようというのは時間と労力の無駄です。省力化していきましょう。

しかし何が問題となりうるかを把握する必要はあります

危ない話題:性

性、特に女性にまつわる話題は悪気がなくとも燃えやすいです。実際に女性にチェックしてもらってその人からOKをもらったとしても燃えますし、事前にチェックしてもらって問題ないとのコメントを得たといっても火に油です。

そんな理不尽な、とお思いかもしれませんが、発言小町で「年収」というワードを出したら「私の夫の年収は〜」といった文脈でなくとも炎上不可避なのと同じです。そういうものなので仕方ありません。

よほどうまくやる自信がない限り触れるべきではありません。

いっぽう男性については言いたい放題に見えるかもしれません。旦那がどうこう、男はおごるべき、年収家事イクメンがと好き放題言ってるように見えていることでしょうし、それで炎上というのもあまり馴染みがありません。

これもそういうものなので仕方ない、と言いたいところですが、ワイドショー(平日昼に放映しているテレビ番組一種)でそのようなノリが定着しているがために、その空気を引きずった場所ではなんとなく許容されているだけに過ぎません。

男性話題についてもまったく安全だというわけではありませんので避けたほうが無難です。

危ない話題人種国籍など

から差別といえば人種、それも黒人というのは常識といってもいいくらい広く知られています

これが拡張されるというか、より広範囲になって、今では自分以外の国籍人種について語るのも危険度が増しています不用意に外国人の話などをするのはよしましょう。

ありがちな例としては「日本語がカタコトでかわいい」といった発言がありますが、これはかなりの危険を孕んでいます。少なくとも公の場ではこういった発言を控えるべきです。

危険話題全体主義的なもの感想を結びつける

少しふわっとしていますが、いわゆる「主語が大きい」とされるやつです。例えばこれと性の話題が結びついて「男性共感力に劣る」といった発言をすると、たとえ自虐であろうと炎上危険度が倍加します。

自虐なら主語自分しましょう。「僕は共感力が低いので云々」のようなものであれば、「男性」の話題ではなく「あなた」の話題なので、燃料になるものがないので燃えようがありません。

重要なこととして、たとえ否定的でないことであっても主語が大きい発言炎上します。「専業主婦家事をしっかりやってて偉い」といった発言は「専業主婦じゃないけど家事はしてますが?」「謎の上から目線がムカつく」などの反応を引き出してしまます

不要属性を省いて「友達家事をしっかりやってて偉いなあと思った」などとするか、「近所のマック専業主婦だという2人が熱心の家事の話をしててすごかった」のように主語を「専業主婦から専業主婦だという2人」まで狭めましょう。

安全話題古典故事引用

女性が居ないのでやる気が出ない」、まあそういうこともあるでしょう。しかしそれをそのまま発言するのは上に挙げたリスト抵触し、非常に危険です。

しかしそういった気持ちを表明したい、あるいは女性が居ればもっと職場なり何なりが良くなるはずだ、という話をしたい。

そういうとき歴史文学を紐解いて似た事例を引っ張ってきましょう。歴史文学は(ナチスが絡むような危険ものもありますが)概ね安全といえます

『収容所の架空少女』の原典 - Togetter

こういう有名な話を持ってきて「同様のことをやってみたい」くらいの感想をつける程度であれば、少なくとも生の気持ちを出すよりは安全になります

安全話題タバコ批判(番外)

世の中にはしていい差別と怒られる差別がありますタバコ喫煙者現代において貴重な前者です。

タバコはいくら殴ってもいいと信じられているのでどれだけヒステリックにわめいても炎上することはありません。むしろ同調者が現れて盛り上がれることでしょう。

あなた喫煙者なら複雑な心境かもしれませんが、これもそういうものなので仕方ないです。あなた非喫煙者なら日頃の鬱憤をすべてぶつけましょう。

しか安全はいえ、品位を欠いた発言を公にするのは差別炎上とは関係なくレピュテーションリスクに関わるので注意しましょう。

危険話題に触れたい・触れなければならないときにどうするか

不要であれば触れないのが最善です。また「触れなければならない」という状況はそんなに多くないでしょう。

例えば「部下の女性の働きぶりに不満があるんだから女性について触れないわけにはいかないだろう」と考える人が居ることでしょうが、その話題に「女性」というキーワード不要です。そういう発想をしたまま女性話題をすると高確率炎上します。黙っておきましょう。

女性エンジニアが居なくてやる気が出ない、なので機械学習を使ってこうした」という話題は、まあ、触れざるを得ないかもしれません。しかし本題はあくま機械学習で何をしたかであり、それ以外は話の枕でしかありません。そんなところで炎上するのは馬鹿らしいので、上に挙げた一覧を使ってリスクを低減してみましょう。

例:「女性エンジニアが居なくてやる気が出ない、なので機械学習を使ってこうした」をより安全にする

まず「女性」は「男性」より炎上やすいので、主語男性します。「職場男性だらけなので」となります

次に同様の既知の事例と結びつけます。面倒なので先ほどの架空少女の話と繋いで「職場男性だらけで牢屋フランス兵みたいに殺伐としている」とでもしましょう。

ここで「フランス兵」という新たな危険要素が追加されてしまいました。削りましょう。「職場男性だらけで刑務所みたいに殺伐としている」。「刑務所」も無難といえるほど安全ではないですが「フランス兵」よりはマシです。

最後の本題をくっつけて完成です。

職場男性だらけで刑務所みたいに殺伐としている、なので機械学習を使って架空少女でっちあげてみた」

盛り込んだ要素をよりわかりやすくするために長くなってしまいましたが、これなら聴衆は「ああ例の牢屋の話の再現をしたってことか」と解釈し、ポリコレと結びつけて考える人が減ります。そういう人が現れても勝手に「いやフランス兵の有名な話があって…」と説明して沈静化してくれます歴史故事などを使うメリットはこの効果を期待できるからです。

まとめ

ヤフー社のチェックしたやつ仕事しろ

2018-06-22

anond:20180622104743

四十代後半。それなりに若いモンに気を使って話題を合わせたりもしてるけど、やっぱり溝は埋められなくて、いつも話合わなくてゴメンナって思ってる。ジェネレーションギャップ話をしたがる同世代もいるので「それ俺たちは面白いけど若者はちっとも面白くないからやめな」ってことあるごとに言ってる。そんなふうに、話のわかるおっさんでありたいと思っていろいろ気遣いもしてきたけど、この増田読んで目が覚めたわ。俺たちはこういうふうに思われてんだなと。だったらこっちからコミュニケーション願い下げですわ。つまんない話も役に立つ話も全部まとめて閉店ガラガラです。増田主語がでかいのでこっちもでかくするけど、君たち若者は断絶・没交渉をお望みなのよね?

anond:20180622201129

主語の大きさの差

女は望んで女に生まれてきたわけでもない(本人にはどうしようもない特徴でなんか言われてる)

キモくて金の無いおっさんキモくて金の無いおっさんになるまでの人生で頑張れば何度もワンチャンあったろそういうとこだぞっていう自業自得感が語感からでてしま

おっさん』とかになれば一般おっさんも含まれるので、なんでやうちのおっさん頑張ってんぞって擁護も生まれるだろ

anond:20180622123604

個人に閉じてる分にはいいと思うんだよね。

あれも「女の子だと仕事してても楽しそうで羨ましい!自分女の子になって仕事したい→声変えます!」とか

自分おっさんに指示されてもやる気でない→上司の声変えます!」とかだったら炎上しなかったと思う。

これが、変に社会一般論に風呂敷広げちゃったばかりに、そうじゃない男からも女から批判されることになってしまったという。

結局は主語デカさじゃないかと。

増田の事例も、そこで別の女性入社したときに「XX社の人イケメンから頑張ってきてよ」とか「おっさんばっかでやる気でないよねえ」みたいな感じで本人が言う前から決めつけて言うのは危ういと思うよ。

2018-06-17

イケメンサッカー選手

まず掲題とは関係ないけど

久しぶりにさっしー見たら,大久保佳代子さんよりの化粧になっててこれから先も頑張ってくれそうだなって元気が出た

その後,大久保佳代子さんとあき竹城さん向けにイケメン監督を紹介してたのはなんだかんだそこまでなんだなって思った

サッカー限らず女子代表選手を可愛さランキングで街頭アンケートで紹介し

若すぎるからってことで美しい監督選手より年齢が上)を紹介して「どうですか」なんてことしたら大炎上だろうなって思った

息苦しいなぁ

別に上記のようなことを話題にするなとは思わないし,F層向けに間口を広げてイベントや関連商品での消費を促すということもわからんじゃない

カープ女子山ガールとか,可愛いアイテム用意してから広がっていくし

どうやこうや言われてる,ビールの売り子は女性のほうが売上上がるみたいだし,グリッドガール必要とされている

お互いに性という大雑把はクラス分けに対して,自分たちがほしい結果に対する尤度が高い方法アプローチしてるだけでしょ

そこが大雑把だから主語がでかいってことで怒る人たちが出てくるんだろうな

「そういうとこだぞ」が嫌い

「○○、そういうとこだぞ」

どういうとこだよ!はっきり書けや

何の具体的も根拠もない状態で、当然分かってるよな?という同調圧力を生むことができるこの言葉醜悪だ。

オタクの悪い所が凝り固まってできたような言葉だと思う。

批判文脈で使われると更にタチが悪く、具体的に書かれていないが故に、対象となるものの全てをお手軽に侮蔑することが可能となる。

対象に対する既知の情報受け手想像に任されるため、いわゆる「主語がでかい状態となる。

その上、書き手は何も書いていないが故に発言責任は発生しない。(「あなた想像でしょ?」と逃げる事ができる)

何かの批判でこの劣悪な言葉を使うとイジメしかならない。

何も考えずに使えるから使い勝手がいいのは分かるが、安易にこの言葉を使うのは黒歴史しかならないのでやめとけ



そしてとっとと廃れろ!

2018-06-15

日本人だけど俺は天才だと思ってるよ

主語は俺だから主語は小さいよね?

 

俺とおまえは別物。

 

(あれ?俺とおまえは一緒かも!?w)

 

anond:20180615164012

anond:20180615114555

俺も文章あんまり上手じゃないし、主語抜けもやらかすし

どんぐりの背比べなのかもしれないけどね

偏見も良くないかと返答したら、やっぱりどうしようもない反応が来るという

anond:20180615113829

そう思いますね。

例えば、主語が足りなくて言いたいことがが分からない、使うべきでない場所スラングを使う。そんな文章を書く人はその程度の人なんだと見られがち気がします。

2018-06-14

他人事ではなかった

新幹線事件で「もう家族ではない」というコメントが出たとか祖母に預けられていたとかい記事が出ていたり、大言壮語して何もしないアラサーニートを殴りたいという増田があったりして、他人事に思えなかった。当方アラサーニート

社会は優しくて、問題を起こしても「お前は底抜けに知能が欠けているが、悪気はないから仕方がない。何か困ったことがあれば助けてやる」という態度でいてくれた。小学生の頃にはDQN(他に語彙がない、申し訳ない)がいきなり凄んできて囲んでゲーセンに連れていかれ、遊ばされたこともあった。彼らは勝手に危ない所へ連れて行き、家の金を使ったと罪まで被ってくれたりもした。つまりそれほど目に見えて社会から隔絶され、おかしな考え方をしていて危険状態にあるということが小学生 ── 低学年だったと思う ── から見ても明らかで、彼らは同じ人間として救わなければいけないと考えたわけだ。それは一回きりで、おそらく決定的に何かを変える効果はなかった。

家では、成功も失敗も、軽重に関わらず何がしかの交換材料として扱われた。ほとんどすべては定性的で、失敗の原因はすべて単なる怠惰であって努力を人並みに戻せばよいもので、成功は何らかの権威の成果ということになっていた。お前の努力の結果ではなくカネが注ぎ込まれたか成功したのだとか、だから喜ぶ前に感謝しろとか、あるいはこの前の成功面白かったのだから次はもっと面白成功しろとか、この前の関係のない成功がこれに繋がったのだからよく考えて喜べとか、記憶に残ることは常にねちねちと引き合いに出された。成功と失敗と言っておいてほとんど成功した時の反応の話だが、不都合なことを告げた時に何が起こったのかは、覚えていないのかもしれない。新幹線犯人/容疑者祖母に言われていたという、社会は厳しいんだとかお前は穀潰しだとかいうようなことと似たようなことを言われていたのかもしれない。常にお前は天才でありかつ社会は厳しいのだからだめな人間だと言われ続けていたような気はする。

結果が出る前でも、何か行動をしたり計画を立てたりすると厳しい批判に晒され、監視され、常に望ましい形に修正させられた。最終的な成果よりも、行っている方法一見して正しいこと、過程でも承認欲求への分け前があることを求められた。学生のうちはお前の仕事勉強することだと言われ続けたが、この勉強することというのは明快に勉強道具を扱っている姿を見せることであって何らの定量的結果を出すことではなかった。だから道具を開いて時間が過ぎるのを待つとか、これは暇潰しであって計画遂行ではないと言い訳しておくとか、成功のように見えるが小規模な失敗であって取り上げるに値しないと報告するとか、これは多少の戦略的転進であってやはり取り上げるに値しないと上げるか、これは見て分かる通りこういう結果だが結果を正しく判定するには更に時間と手間がかかり説明は困難だと返すとか、あるいは説明放棄して起きたことはすべて握りつぶすとか、とにかく餌を与えず介入する余地も見せない工夫が必要だった。

中学の時には級友から「なぜお前は何をするにも次々予防線を張るんだ」と言われたこともある。既に直す動機もなかったし、何を予防線と言っているのかもほとんど理解できなかった。

大言壮語しておくのは、本当に結果を求めるよりも安全だった。実感の薄い遠大な目標と、ふわっとして中身のない成果、手頃感のある予算規模は、例えその先に崖しかないとしても、もっとも輝ける道だった。

日本的大企業製品の欠陥だとか、業績不振ニュースとも被って見える。身の丈を外れたハイエンド志向、複雑で意味不明設計一見して分かる製造品質ハイエンド志向しておけば言い訳が立ちやすい。成果が難解なほど叱責を免れやすい。見た目を磨いておけば体裁が整いやすい。そういう製品を使おうとは思わないが、その舞台裏に書いてきたような苦しみがあるとすれば、共感できる。

社会は手を差し伸べ続けてくれたが、握り返すことはできなかった。今でもできない。彼らは同じ人間として助けようとしているから、「困ったことがあれば」という留保があり、自我確立しない緩やかな自殺志願者は助けられないのだ。人類進歩調和のために今必要だとか欲求を充足することに理屈は付けられるが、そこに主語を与え、理屈実践する主体自分であることを必要とするのはエゴなんだ。強い動機を育てられなかった人間は、一体どうすればいい? 社会はこの使い道のない人間個体をどう加工し、使役し、どんな成果を取り出してくれる?

何か希望することが許されるなら、それを教えて欲しい。

anond:20180614114447

ちょっと待ってほしい。主語と述語とか修飾語と被修飾語が遠く離れた場所にあるからこそ、読み手を惹きつける文章というのもあるぞ。(例は俺には書けん。)

とにかく言いたいことは、遠距離恋愛も悪くねーぞ?ってことだ。

遠距離恋愛中の修飾語と被修飾語

人に読んでもらう文章を書く上で、主語と述語、または修飾語と被修飾語遠距離恋愛中の男女並みに離れていると大抵はうまくいかない。何はともあれうまくいかない。やはり出来るだけ近くに存在していないとズレが生じる。

そしてときどき、受け入れ先(被修飾語)のない修飾語がポツンと文章中で孤立していることもある。就職先がないというのは、とても悲しいことだ。

2018-06-13

anond:20180613171933

主語でかすぎで気に障ったならすまんね

そういう人が多い傾向があるよね、ぐらいの意味だと思ってくれ

anond:20180613142700

出会いきっかけなんてどうでもいいんじゃないラインしていい感じの人がいたなら儲けもんじゃん。

あと、この日記主語が男もしくは女のレスが来ても無視した方がいいかと。。

「これ女子なら絶対好きですよ」ってコメント

主語でかすぎない?

2018-06-12

anond:20180612173641

今日同じことを考えた者です

結局「主語がでかい」とかあの手のワードって、自分が貶したいものしか使わないんだなあって思い知らされました

なんで宇宙人って我々って言うの?

主語がでかくね?

anond:20180612100201

待て待て。チベット人可能性や台湾人可能だってあるだろうが。主語を大きくし過ぎるな。

2018-06-09

anond:20180609134331

主語がでかい気がする。

すべてのぬるいお茶をまずいと確認したのでない限り、ぬるいお茶はまずいとは言えない気がする。まだ本当のぬるいお茶を知らないだけかも。ファイト

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん