「東方」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 東方とは

2020-05-27

anond:20200527042032

「どこで発表するか」も大事だよ。

二次創作ガイドライン出ているコンテンツの素材での二次創作として表に出すことも考えてみたら?

あちらならもともと様々なコンテンツ好きが集まってる。またすでにあるキャラなどのフレームワークを利用するから人物設定とその伝えやすさが甘くても受け入れられやすい。

表に出してある程度フィードバックが得られる状況で直していったら受け入れられるようになるかもしれない。

東方二次創作小説を書いてた奴が、東方での二次創作経験下地に何か文学賞取ったって話を聞いたことがある。

君が何が足りないのかが全く分からない。「ただ小説書くの楽しす」はいっぱいいる、それに批判ってのは痛いところつくし逆切れされる懸念があるから、ある程度関係を見て特性を見ないとできない。

一方で弱い立場人間に心無いことを言ってすぐ逃げるような輩もいるからな。

anond:20200527015332

凡庸タイトルだしそんなにすごくないよ

東方ひぐらしがもてはやされたのと構造は同じで

絵の素人臭さとそこそこの内容、このバランス絶妙だとオタク琴線に触れる

しか意図してこのバランスを作り出すことはできない

2020-05-19

「~してそう」「~見てそう」認定の一覧

見てそう

フォローしてそう(RTしてそう)

ゲームやってそう

好きそう、見てそう、してそう

嫌ってそう

終わり

  • 存在すら知らなかった物が多数 or 知ってたけど意図的に避けてた。

正常です。これからも清く正しいインターネットライフをお過ごしください

  • 少し知ってた。該当した

気をつけてください

  • ほとんど知ってた。やってた。該当した

インターネットに向いてなさそう

ブコメから追記

2020-05-12

anond:20200512170031

東方とかシュタゲ作ってんのってあの辺でエロゲ作ってた勢じゃないの?

anond:20200512170031

二次創作ガイドライン出てる界隈で、いろいろ作ってんじゃない?

東方とか艦これとかFGOとか。

だってもの作るまで行ってんのは少数だったし。

2020-05-11

エロゲがなぜ衰退したかゼロ年代エロゲーマーだった俺が説明する

簡単に言うと、「世代交代に失敗した」。

エロゲ業界は衰退したというより、「ブーム」は起きたけど、「文化ビジネス)」には出来なかった。

ここでいう「ブーム」とはまぐれ当たりが出て業界に人が流入してくること。「文化ビジネス)」とは収益構造確立し、作り手や客が世代交代して持続していくこと。

蛭田エルフ)とか剣乃(シーズウェア)とかTADAアリスソフト)とかの活躍によって市場認知度を獲得した90年代後半の業界エロつきならある程度の売上が見込める状況だった。そこに髙橋(Leaf)とかだーまえKey)とかぶっさん(ニトロプラス)とかきのこTYPE-MOON)といったワナビーだった過去を持つ連中がそれぞれ得意とする世界観エロを足したゲームを世に送り出してブームが発生した。それによって新規メーカーユーザーが大量に流入したが、後が続かず一過性で終わった。

エロゲ衰退論の多くは何故ユーザーが離れたかという観点で論じるが俺は逆だと思ってる。ヒット作(ブーム)が新規ユーザーと次代の作り手を呼び込む(つまり世代交代)のであり、ブームが発生している間に次のヒット作が生まれる土壌を作っておく必要があった。蛭田らに髙橋らが続いたように。しかしそうはならなかった。

その要因のひとつに、若いクリエイターがよりローコストで、より好き勝手作品を発表できて、あわよくば儲かる場が他に出来てしまった、という点が挙げられるだろう。

それが2ちゃん(99年~。電車男まおゆう)であり、ニコニコ動画(06年~。アイマスP、ボカロ小説)、小説家になろう(04年~。さすおに他)だ。若いクリエイター作品発表の場をそれらに移した結果、サブカル最前線(今現在ブームになっている業界)がエロゲから他に移り、新規ユーザーも次代の作り手も流入しなくなってしまった(それに唯一抗ったのがニトロプラスだと思う。ネット作品を発表していた鋼屋ジン奈良原一鉄、下倉バイオを発掘して世に送り出している)。

企画シナリオの話ばかりをしてしまったが、原画音楽担当も同様だ。90年代後半から00年代前半はエロゲンガーがコミケの壁をはっていたが、pixiv(07年~)やTwitter(06年~)の登場でエロゲンガーは若いクリエイターの憧れではなくなり、サウンドクリエイターエロゲ同人音楽から東方アレンジボカロ曲をYoutubeニコ動で発表する形に活動場所を移していった。

これらの状況分析からエロゲの衰退を、安易スマホSNSフリーミアムの登場に結びつける論調には同意できない。

任天堂は未だに据え置き機兼ゲームメーカーだし、集英社週刊少年ジャンプを発行し続けている。それでいて『あつ森』や『鬼滅の刃』のような最新のヒット作を生むことが出来ている。それは次代を担うクリエイターを発掘・育成し、そのヒットによって新規ユーザーを呼び込むという世代交代ができているからだ。

任天堂集英社のような巨大メーカーと泡沫のエロゲ業界を比べるなよ、という意見はあるだろうが、ゲーム業界だって漫画業界だって最初は泡沫にすぎなかったし、スマホSNSフリーミアムの登場といった時代の荒波にさらされてもいる。しかビジネスモデルを作り上げて作り手と客が世代交代して業界が持続するようにしたから今があるのだ。ちょっと儲かったからって社長ランボルギーニ痛車にしてるようじゃダメなのである

結論エロゲ業界は衰退したのではなく、ブーム文化ビジネス)に転換させられる商才あるビジネスマンがいなかった。だから世代交代できなかった。以上(よく武内社長として評価されているが、きのこが死んだら終わりの状況から脱せてない以上ダメだろう。同様に、蛭田も剣乃もだーまえも後進を育てられなかった。この論で評価できるのはでじたろうぐらい)。

ところで鏡が定期的にエロゲ衰退論を語って耳目を集めようとする(https://togetter.com/li/1505761)のなんなの? 仕事ないの?

 

追記

jou2 抜きゲーと泣きゲーで完全に別れてたと思う。Fateとかエロゲーとしてはマジでエロに対して真摯じゃないからね。「絶対命令である令呪」をえっちな事に使うシーン一切無いという。選択肢選ぶタイプゲームなのに

なんでや! セックスで魔力供給するシチュ最高にシコいやろ! あとセイバーキャスターにとらわれてエロい格好させられるやつとかアニメで強調されてたけど、あれ若い子をリョナに目覚めさせるの狙ってるよね絶対

ところで抜きに関してもちょっと面白い観点があって、オタクエロ同人(ここでは二次創作エロを指してる)で抜くようになったってのもエロゲから客が抜けていった理由として結構あると思うんだよな。

もちろん当時からエロ同人はあったけど、当時はSNSがなかったか情報のものリーチしにくかったんだよね。個人ニュースサイトとかからたどる時代だったわけで。それでもアンテナ張ってたやつは即売会ショップ仕入れてたんだろうけど、それはそれで大変だし、特に地方民には厳しい。

今はSNSが発達してるから自分の好みの同人作家や本を探すのも容易だし、市場形成されてるから昔に比べて数も質も飛躍的に向上してる(昔は落書きみたいなのも普通にあったんだよ!)。ゲームソシャゲやって、抜きはそのエロ同人って人それなりにいるんじゃなかろうか。このへん、オタク白書市場規模を年次比較すれば見えてくるものがあるかもしれん。ないかもしれん。

まあエロゲは早い段階で回想をボタンひとつでフル解放できるようにしとくべきだったな(SAGAOに探しに行くのダルい並感)。

2020-05-07

また趣味コミュニティに愛想を尽かして趣味を辞めることになりそう

だいぶ前の東方もだし

去年は艦これ

今年は音ゲーか…


なんかさ、趣味のものに飽きるとか、挫折するとかならまだ俺個人問題だけどさ

趣味やってる人と話や考えの方向性が合わないとかで、言い争いみたいになったりしたりとかして、界隈(実際にはそのごくごく一部)に愛想を尽かした結果、趣味のものまでやる気がなくなるの本当につらい

とてもむなしい


そういう人を見なきゃ、関わらなきゃいい、一旦距離を置けばいい話かもだし、全て聞き流せばいい話かもしれないけどさ

どうやっても情報集めのためにコミュニティには関わらざるをえないし、相手意見自分と違うもんだと認められるほど大人でもない

どういなせばいいんだろうか…


こう、人とのトラブル趣味のやる気がなくなることばかりだと、新しい趣味探しもしたくなくなってくる

どうせ対人トラブルで辞めるんだろうなって考えてしまうと、とてもつらい

2020-05-05

なんか面白いスマホゲーム無い?

できればMMORPG的なやつで。

ちょっと前にAsh taleやったけどこれはまぁまぁ良かった。

アプリ落ちやすいのとチャットしずらいのは多少マイナスだけどまだOK範囲

だけど日課多すぎで拘束時間が長すぎたのでやめた。

日課は1時間くらいでできるやつがいいな。

すげー今更だけどグラブルちょっとやってみた。

なんかUIが古いブラウザゲーみたいで、やっぱり今更やるのは微妙やなと思ってやめた。

メギドもやってみた。

いちいちロード長すぎてやめた。

放置少女もやってみた。

日課の量はまぁちょうど良いくらいかな。

悪くはないけど戦闘がもうちょい見てて楽しい作りになってると嬉しい。

絵柄はもうちょい統一してほしいかな。

ブラダスもやってみた。

これもまぁちょうど良いくらいだったかな。

データ消えたせいでもう一度やる気にならないのが問題

ヴァルコネもやった。

これもまぁちょうど良いくらいだったかな。

上と同じでデータ消えたせいでもう一度やる気にならないのが問題

シノアリスは鬱すぎてやめた。

鬱度減らしてくれたらやりたい。

ミトラスフィアもちょっとやった。

ゲームの感じは別に悪くなかったけどNPCキャラいまいち好きになれずにやめた。

キャラバンストーリーズもやった。

雰囲気とか結構好きだったけどオークとか割ときもい系もやらされるのが嫌になってやめた。

ロマサガとかのドット絵系は今のとこあまりやりたいと思ってない。

東方とかFGOとかSAOは元の知らないからやらない。

わがまま申し訳ないけど何か無いすかね?

2020-04-30

anond:20200430235019

これ結構マヂで不思議問題なんだよ

中世期の黒死病流行

現代ではモンゴル帝国からヨーロッパにもたらされたというのが定説

じゃあなんで最初の発生地である東方では感染者が広まらなかったのか?

ヨーロッパに行くと強毒化するのか?

2020-04-28

anond:20200428220613

いやだから問題だとか酷いって言ってるわけじゃない

まさかこういう事情でそんな業界自体が滅びそうになるとはって思ってるだけ

あと、二次創作同人専業でも東方みたいなジャンルは版元がOKしてるから全然問題ないんだよ

2020-04-26

二次創作ガイドラインによる二次創作公認でも黙認でもない。

東方など二次創作ガイドラインが出ているコンテンツに対する二次創作公認でも黙認でもない。

公認→2者が個別交渉して合意した契約書を交わしての使用許可

黙認→二次創作ガイドラインが出ていない作者のコンテンツを用いた二次創作で、作者がクレームを付けないもの。法的には黒に近いグレー。

この2つの単語を使うと実態を反映しない。

あえて言うなら約款による合意でしょう。

約款とは。

https://www.weblio.jp/content/%E7%B4%84%E6%AC%BE

約款(やっかん)とは、多数の相手と同一の内容の契約を結ばなけれなならない性質取引において、あらかじめ定型的に定められた契約条項総体のことである。厳密に「普通契約約款」「普通取引約款」「普通約款」「普通契約条款」などともいう。

2020-04-25

四天王 昇格稟議

稟議

エビルプリースト四天王に昇格させる件

経緯

先日、勇者との戦いにより四天王の一人であるアンドレアルが死亡した。

この件により南東方面の守りが脆弱になっているため、公認としてエビルプリースト(現在四天王代理)を

四天王に昇格させ守りに当たらせる。

かかる費用

アンドレアルに支払っていた給与の半分を昇給分として充てる

残りの半分として、エビルプリースト配下昇給させる

効果

本人のモチベーションUPにより守りが固くなる

2020-04-18

多分7年前から戦艦土佐オタクだった

艦これは秋イベが終わる直前ぐらいから始めた。

それまでは東方オタク幻想郷の与太話をこねくり回しながら、ボカロを聴いたりラノベを読んだりするライトオタクだった。

最初にハマったのはてんたつだった。そこからながむつに言って、球磨姉妹に紅魔館一家みたいな実家感を感じながら、

徐々に増えていく自分鎮守府キャラクター

そこで、赤加賀にハマった。

具体的に言えば空母赤城空母加賀にハマった。

ツイッターグダグダ萌えるカプの話をしながらデジタル雑踏で深夜徘徊するのも日課になった頃、ツイッターの夜で出会ったのはなりきりアカウント群だった。

なりきりチャットとかは、噂程度に聞いたことはあった。

なりきりスレおもしろ半分に数回観測した程度。

からそういう文化と相性悪いのかな。って思いもしてたけど、ガチレズ大井bot正規空母赤城さん、ヘタレ加賀自分をいい感じのオタクにしてくれた。

最初の方にあった瑞阿武は未だに喉の奥に引っかかっている感じがするし、大井の部屋とか、ドスジャギィ金剛のこととかが今書いててとても懐かしい。

ヘタレ加賀伝説になったし、ちょっとだけカムバックしてくれた時は本当に熱いものが込み上げた。

ボットの中身さんはオルタの方で元気だし、身の方は色々と成功?されてるみたい。

慢心さんの方もちょっと横目に観測してたけど、結局中の人のことは知らず終いって言ってたのが(幻覚じゃなければ)ずっと心の何処かに突き刺さってる。

今のV文化も好きなんだけど、いまいちいかけきれない。

自分おたくとしてのあり方と、いまいち波長が合わないんだと思う。

んだけど、かえみとの、2018年8月時点で私たち終わってたかもしれないんだよね。っていう配信だけは、観測したし、おもいものが胃の中に落ちてきたし、そのフレーズ空気感言葉にできないものをずっと咀嚼してる。

どうあがいても、中に入っていけないし、入っていく気もない。

コミュニティとか界隈とかクラスタとか、そう言ったものの一歩外側でずっと眺めてるだけのぼっち、で、感傷マゾ

ヘタレ加賀加賀屋万筆堂の「白い涙がきこえない」は結局プレビュー版をDLしたっきりで本編は永遠に買い損ねたままだし、EEAAの姫ってつまりこういう。は永遠に焦がれたままだ。

繋がってないようで自分の中では繋がってる話を戻す。

ありえたかもしれない可能性。もしかしたら失ってたかもしれない可能性。

そういうのが好きだ。

オタク(お宅)も、そういうの、好きだろ?

しかしたら今の形にまで至ってなかったかえみと。

そいういう可能性の上に立って今の存在観測できている

そんな寂寥。

戦艦土佐っていう概念とのファーストコンタクトは、艦これをやりだして、元になった艦船wikiを足がかりに各種資料とかを漁り始めたまさにそんな時だった。

ありえたかもしれない可能性。

でも、そうはならなかった存在

感傷マゾ的にど真ん中に突き刺さった。

あるいはありもしない存在に(ゲーム的には実装されてない存在に)感情ベクトルを向けるゲームキャラ。っていう構図に、どうしようもなく心を惹かれたのかもしれない。

案の定マイナージャンルで、でも、業の深いオタクがエモくて重い作品を書いてくれてて。

そんな本を求めてコミケの会場中を探し歩いたりもしたけどそれはまた別の話だ。

どうしようもなく惹かれて、でも公式(艦これ)では未実装のまま。

ガワが固まりきらないキャラ輪郭っていうのは、そこが抜けた鍋のように、注ぎ込んでも注ぎ込んでも、いつまで立っても何かの形を結ぶことはなかった。

とは言え、そんな与太話をこねくり回しているのはそれはそれで楽しかったけど。

キャラの基盤を知ってるから、その流れでアズールレーンもやるようになった。

エンタープライズの夢女子として、いい感じに捗っている。

アメリカメイン?だからびっくりするほどキャラが多いけど、それぞれちゃんキャラが立っててすごいなーと思いながら、のんびり気長にプレイしてる。

戦艦加賀と、戦艦天城が実装された時には悲鳴をあげた。

何かの記事で、中には土佐名前も見受けられるから、いつかは。というのは思っていたけど、まさかそっちから来るとは。

って感じだったし、天城も土佐も履修済みの身としては、失った片割れを重ねて疑似姉妹ごっこっていう構図は随分とそそるものがあった。

今回、やっと土佐実装された。

基盤になるものはすでに履修済み。

加賀戦艦の2番艦。

起工日、なんていう今となっては意味の薄い日の話は置いておいて。

加賀が一月早く進水したけど、すぐに建造中止、2年ほど待って、身を作り変えるという決定を受けた側と、何もなさぬままに沈めと自決を言い渡された側と。

戦艦加賀が持ってた仮面土佐に受け継がれてて、非常にエモくなった。

つのたむけだったんだろうか。

その辺りも、これから本編(というかイベントストーリー)で実装してくれるんだろうか。

いつまでも形を持つことのなかった自分推しキャラ受肉して、めんどくさいオタクたちの感情ベクトルが向かったり向かなかったりすると思うと、

からクワクが止まらない。

どちらかといえば、そんな感情を食べて生きている側だから

そういえば最近だと夢見りあむお気持ち表明採点bot感情を食ってるって公言してたっけ。

あそこまで突き抜けてこそないけど、原作をぶつけられて吐かれる巨大感情が美味しいから、インターネット徘徊はいつまで立ってもらやめられない。

土佐のアレコレソレが溢れるインターネットを待っている。

2020-04-16

このままどうにかアビガンとかが支給されるようになるまで

ちまちま自粛というやり方で死者数4桁いかないまま推移させられたら

オセアニア東方面のアジア以外壊滅みたいな状況になってて

欧米圏が担うはずだった需要をこっちで賄うというような特需が生まれたりしないだろうか

そうなればいいのに

2020-04-12

もうアニメ見て萌える時代じゃないんだなあ...

キャラに対する「萌え」は駆逐れいつの間にやら「推し」の時代になっていた。

何となく推し」って実在人物応援し支えたい感が含まれていて、これまでエッチしたいかどうかでキャラを見ていたおじさんにはキツいのでござる。


ニコニコ動画(これも時代遅れ)を見ているとかつてのネタを繰り広げる東方キャラ位置に今はvtuberがいるんだ。

vtuberキャラとして魅力的ではあるけれど、キャラよりも中の人が透けて見える感じがしてみんな「推し」ているから、「萌え」ることができない。

2020-03-27

anond:20200327204414

Fate艦これ東方OKから基本的NGなんだぞ」って発想が狂ってて草生える他人白眼視できればなんでも飛びつきそう

電子書籍NG都市伝説ではないぞ。コミケなんてやらずに電子書籍でいいんだけどな

ニトロプラス二次創作ガイドライン


直接販売であること:

お客様が配布行為の直接の主体となる場合。すなわち、イベント等での対面販売、もしくは通信販売であっても自身HP等、小規模な案内のもと、自ら受注を確認し、配布物を梱包し、発送の手続きを行うようなもの直接販売とみなします。委託販売オークション等、第三者仲介し、または不特定多数に向けることを目的とし、継続的かつ反復的に販売を行う行為は、認められません。

なお、上記例は例示的記載であり、たとえば内容や対象等が特殊範囲内において、特定可能性が高い対象に対して、結果的にその活動が小規模となりうると推測しうる範囲での行為であれば表面上委託販売であっても、直接販売判断しうるような場合もございます


3.販売数量の総累計数が200個以内であること:

種類、内容、契約期間によらず、販売する数量は同一の商品について総累計200個までと制限させていただきます。なお無体創作物についても同様です。また名称価格の変更等、商品本体の変更を伴わない変更があったとしても、これは同一の商品とみなし、総累計数カウントしてお考えください。


4.売上予定額が小規模(10万円以下)であること

売上予定額とは、「生産数×販売価格(税抜)」を意味します。実際の販売数ではなく、生産数によりますのでご注意ください。なお売上予定額が10万円を超えるような場合には、小規模行為ではないと判断させていただきますが、別途ご申請および版権利用料(ロイヤリティ)のお支払いをいただければ、例外的かつ部分的に許諾可能です(アマチュア版権窓口までご相談ください)。

https://www.nitroplus.co.jp/license/


ほかのところも、小規模で直接販売から許す(目こぼす)であって、

電子書籍無尽蔵に販売するって言ったら、無視は出来ねぇんじゃねぇかな・・・

多くのところがガイドラインは出していない


公式でなんでもOK!のゆるゆるのガイドライン出してるビッグタイトル

Fate艦これ東方


もちろん二次創作電子書籍を扱ってる会社があり、ガイドラインのない電子書籍同人誌販売されていることを認識しているが、

傾向としてソシャゲと小規模なゲームタイトルが多いように思う

そういう会社はお目溢しするんじゃない?

anond:20200327202236

2020-03-25

anond:20200325172320

消してるけどさ、DLsite東方アズレン以外も売ってるし、渋で幾らでもそれ以外の二次エロ並んでるし、ショップ即売会では販売してるわけ。

俺の見る限りでは東方アズレンで内容的に特にエグい二次創作行われてる訳じゃない。

そんで同人電子販売なんてもともと好事家しか覗かない。

その状況で電子販売について緩めたところで、世間的な見る目がどう変わるっての?

anond:20200325130325

ガイドラインがキツければ二次創作活動は行われない訳で、ガイドライン作るだけ骨折り損。

ガイドラインを緩めに作ると今の東方アズレンと同じく目に余る程度にふしだらな作品で溢れる。

ただ、個人的感想を述べるとR18有償禁止ガイドラインゴミみたいな素人作品が出回ってるよりはR18有償有りガイドライン同人ゴロがドスケベ作品書き散らして居てくれる方が、本家コンテンツをより長く楽しめるようになるのはある。

内容についてばっか話題になってるけど

東方に関しては流通形態ガイドラインに含まれてるなら

エロ絵でも同人界隈でやってる限りはそこまで一般人イメージ損なわないし許すよってことでしょ

anond:20200325125260

アズレン東方もおおざっぱにイメージを損なうとか公序良俗に反するとかを禁止しとるが、穴って何を想定してるねん。

anond:20200325124823

から一般的ガイドラインはそこそこきつめに設定されるんじゃん。

正直東方ガイドラインですらフリーダムといえるほど自由ではないぞ。

東方とかあのへんはもうブームの頂点は終わって

固定客がついてる手堅いお小遣いの稼ぎ場程度に思われててリスク高いことやる動機が誰にもなさそうな感じ

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん