「満喫」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 満喫とは

2021-05-08

東京大学は弱者男性への差別

弱者男性学力が人より著しく劣るため東京大学に進学することができず低賃金労働または生活保護を受けているのに

東大生強者男性弱者男性が納めた税金運営された大学生活を満喫している

これは弱者男性への差別である

東京大学解体しろ

2021-05-05

anond:20210505200747

清貧でもていねいなくらし」、の人たちは、地方に住んで

発芽玄米とお味噌汁と鰺の干物」みたいな安いんだか高いんだかよくわからない貴族みたいな食事しながら、

海でSUPしてきたぜ、とか山でキャンプしてきたぜ、とか自然満喫してる人たちがいるよね。

氷河期どまんなかサイレントテロの人たちはそろそろ40台後半にさしかかるけど元気でやっていけてるのかな

団塊引退して人手がどこも足りないので身ぎれいにしている人たちは職はなんとかなりそうか。

anond:20210504220508

戦場カメラマンも一人柔和な人がめだっているだけでのこり99%はみんなこんなんだろうなとおもった。

でもまあ戦場カメラマンなら必須コミュをとれないやつはすぐ巻き込まれて死んでしまうんだろうな。

撮り鉄も「線路内に写真などのため意図的侵入した人は入念に轢き殺した上で賠償3倍法」とかつくればいいよ

男性弱者性ってつまり社会に背を向けすぎってことなんだろうね

さんざん小さいころから注意してこっちむけっていっていた社会に頑固に背を向けておいて

自由満喫した上でいざこまったらおい救済がとどかねえぞ!社会どうした!差別差別ぅ!ってえらそうに喚くのどうにかしてほしい

自動車は弱者男性への差別

弱者男性自動車運転することができず徒歩で移動をしているのに

自家用車を保持する強者男性弱者男性から奪った金で快適な運転満喫している

これは弱者男性への差別である

自動車解体しろ

大学弱者男性への差別

弱者男性大学に進学することができず低賃金労働をしているのに

大学生の強者男性弱者男性が納めた税金運営された大学生活を満喫している

これは弱者男性への差別である

大学解体しろ

[]

GW何もせず過ごした

ニュースを見て何してんだかこいつらと思いつつも何もしていない俺よりはマシだろうか

昼飯にコメダ珈琲に行き味噌カツサンドシノワロールを頼んだ

相変わらず増田意味不明単語定義付けに熱心な様でそれでも俺よりは行動的なのだろうな

腹一杯だったので晩飯は食べなかった

テレビアニメ特集をしており勉強に役立つアニメとやらをランキング形式で紹介していった

ははーんいつものラインナップだろうなと思いつつも見てたらいつものラインナップだった

銀の匙、働く細菌ドクターストーンポケモンエヴァキングダムゴールデンカムイ、、、

ポケモン

英単語覚えるのに良いらしい

ヒトカゲ進化系のリザードトカゲ英語でいうとリザードといい英語勉強になるとか本当かよ

だったら英語ディズニーでも見とけよ

エヴァ

宗教用語を覚えるのにいいとか

それは勉強に役立つ事なのか?

なんじゃこりゃと思ったのでそれ以降見なかった

人生無駄なことはないのだからアニメ見たっていいじゃない

アニメ意味を見出す必要があるのか

アニメ勉強に役立つって大義名分が欲しいのか

人生無駄な事をして時間を潰すものだろ

GW何もせず過ごした俺よりも無駄な事をして過ごした奴の方が人生満喫している

俺は何を成すべきか

2021-05-03

もう便利な世の中にならないでほしい

                                                                     

SNSのせいでちょっとしたことで集まったり、対面で話をする機会がかなり減った。

動画配信サービスのせいで少しくらいの興味で映画館に足を運ぶことはなくなった。

youtubeストリーミングサービスのせいでいつでもどこでも曲やライブ映像が見たり聞けたりするのでライブに行きたい欲は割と減った。

本や漫画配信サービスのせいで、満喫図書館もその辺の本屋にも行かなくなった。

デリバリーサービスのせいで外食することもここ最近はなくなった。

ゾゾやアマゾンのせいで買い物するために外に出る機会は皆無。食品を買いに近くのスーパーコンビニくらいだ。

家具家電だって今じゃレンタルできる。

                                                                     

便利だし外出せずに満足を得る環境にある今は本当にありがたい。

けど、便利になるにつれてだんだん大切なことや意欲を失くしていると思う。

一人で外出のきっかけを作ろうにも上のサービス比較してしまって家を出ずに一日が終わる。

友だちを誘うにしてもなんらかのサービスで満足していて何かする気力が弱まっているっぽくて、昔から趣味友だちもここ2、3年は付き合いが悪い。

                                                                                            

今はコロナ渦やけんしょうがないんだけど、

なんだか、思い出作りのきっかけがここ数年でかなり減った気がして本当につらい。

これからリモートワークが根ずいていったり、VRが普及して家に出る必要基本的になくなったりとかしたらきっついな~

2021-04-30

anond:20210430092209

年俸800万円くらいで「自然満喫して暮らすだけのお仕事です。ノルマ等一切なし」

居住者募集したらいくらでも人集まりそうw

2021-04-29

anond:20210429194320

左翼能力差別には肯定的でしょ

自分達がその恩恵に与って自由満喫できているのにそれを否定するなんてもってのほか

からこそ無能政権を打倒しようと少数でつるんでる

2021-04-20

不妊治療に300万円。心が壊れた妻は「これは何の罰?」と号泣した

https://news.yahoo.co.jp/articles/6a4bc7075ab428abc050f8f9393a74909fa2bd27

これ妻のセリフオタク創作くさいんだが…

【ぼくたちの離婚 Vol.20 咲かずして散る花 #1】

 不妊治療体外受精など高度な治療の開始初期にある女性の54%に軽度以上の抑うつの症状があり、20代では78%以上に抑うつ症状が見られる。そんな調査結果が先日報じられた(※)。

 不妊治療を行う女性たちに強いられる精神的なストレスについてはこれまでも報じられてきたが、今回が国内初の本格的な調査であることを意外に思った人も多いのではないだろうか。少子化国家的な問題としながらも、不妊治療を行う女性メンタルいかケアされてこなかったか。それが露呈したともいえるだろう。

 このようなストレスは、夫婦関係にも大きな亀裂をもたらす。文筆業をいとなむ石岡敏夫さん(仮名/48歳)は、1年ほど前、7歳下の妻・咲(さき)さん(仮名)と離婚した。理由は「不妊治療」だという。ふたり結婚したのは石岡さんが42歳、咲さんが35歳のときだった。

国立成育医療研究センター体外受精などの不妊治療を始める予定の女性や始めたばかりの女性500人を対象に行なった調査

不妊治療でむしばまれた妻の心

最初から子供をつくるつもりで結婚し、1年ほど妊活しましたが、自然妊娠せずで。検査したところ、僕の精子の数が標準より少なく、運動率も低かった。それで顕微授精に踏み切りました」

 顕微授精(けんびじゅせい)とは体外受精一種で、不妊治療の中では最も高度な医療行為であり、最もお金がかかる。女性から取り出した卵子に、男性精子を細い針で注入。卵子が分割して受精卵になったら、胚移植受精卵を女性の子宮に戻すこと)し、着床させるものだ。

 不妊治療のなかでも特に体外受精や顕微授精は、女性側の肉体的・精神負担が大きい。採卵の方法は「採卵針を腟から挿入して卵巣に刺し、卵胞液ごと吸引して卵胞の中の卵子を取り出す」というもの施術前後の投薬や注射必要だ。薬の副作用で体調が悪化することも少なくない。

 頻繁に通院しなければならないことに加え、採卵日が確定するのはその数日前なので、フルタイム仕事を持っている女性にとっては非常にハードルが高い治療法だ。咲さんも働きながらの通院だった。

「僕が率先して家事をやるなど、できるだけのケアはしたんですが、咲がこうむる施術苦痛体調不良仕事のしわ寄せは代わってやることができません。咲はイライラが激しくなり、僕によく当たるようになりました」

 採卵のチャンスは月に一度。しかし投薬による副作用仕事パフォーマンスにも支障をきたすうえ、咲さんが多忙な時期は頻繁な通院も難しく、見送らざるをえない。かといって、時間がたてばたつほど加齢により妊娠確率は下がっていく。焦りといらだちが咲さんの心をむしばんでいった。

目の前を通る子ども無視するように…

 何度も採卵と胚移植を試みるも、いっこうに子供を授かることができない石岡さん夫婦。咲さんの子宮内環境があまりよくないのが理由だった。

不妊治療をはじめて2年くらい経った頃から、僕の中では、そしておそらく咲の中でも、『もう、無理なんじゃないか?』という考えが頭をもたげるようになりました。無邪気に自然妊娠を狙っていた頃、ふたりあんなに話していた子供のことを、一切話さなくなったんです。名前は何にしようか、子供部屋を確保したらあなた書斎はなくなるね、なんて毎晩のようにワイワイキャッキャ。そんなことをしてる暇があったら、1日でも早く不妊治療に踏み切るべきでした……」

 石岡さんは後悔を口にした。

「当時は、新居近くの公園電車内で子供が走り回っていると、『元気だね~』とか『うちの子もああなるかな、目が離せないから大変だね~』なんて微笑みながら話していたものですが、不妊治療が難航するにしたがって、ふたりとも口をつぐむようになりました。目の前を子供が走り去っていっても、“まるで子供なんか通らなかったかのように”無視するようになったんです」

3年間、300万円近くを使って断念

 夫婦関係性にも変化があった。

「くだらないことで心から笑い合うことがなくなりました。以前は、僕がワイドショーコメンテーターモノマネをして彼女を笑わせたり、撮りあった互いの顔写真アプリ変顔に加工して腹がよじれるほど爆笑したりしていましたが、そういうことが一切なくなったんです。

毎年、咲の誕生日は、彼女が行ってみたい高級店を僕が予約することになっていたんですが、不妊治療2年目にどこに行きたいか聞いたら、『今年は別にいかな。それでなくてもお金かかるし』と、テレビから視線を外さずに言われて……。何も言い返せませんでした」

 やがて不妊治療スタートして3年が経過。累計費用は300万円近くにまで達していた。石岡さん46歳、咲さん39歳。“その日”はやってくる。

「何度目かの胚移植に失敗して、咲に生理が来てしまった日のことです。“撃沈”にはもう慣れっこになっていましたが、夕食の後で僕が席を立とうとすると、咲が青白い顔で『もう、やめようか? やめていい?』と言いました。僕は『そうしよう。今までよくがんばったね、ありがとう』とねぎらいましたが、彼女は放心状態。僕はそれ以上言葉をかけられず、そっとしておきました」

視界に入るものすべてが地獄

 数週間は何事もない日が続いた。しかし、ある日のこと。

寝る時間になっても咲がベッドに来ないんです。おかしいと思って洗面所に行くと、彼女が小さく嗚咽していました。『おおぅ、おおぅ……』って。蛇口から水を出しっぱなしにしながら」

 石岡さんが声をかけると、咲さんは洗面所の冷たい床にへたりこみ、苦しい胸の内をぶちまけた。

「視界に入るものすべてが地獄だと僕に言いました。日々報じられる芸能人妊娠出産ニュース。街ではしゃぎまわっている子供たち。何を見ても“何か”を思い出す、耐えられない、気が狂いそうだと……」

 石岡さんが今までに見たこともないほど咲さんは取り乱し、泣きじゃくっていた。

「こうも言いました。世の中にいるすべての人間は、ひとり残らず誰かが産み落とした。なのに自分は、この人間社会の当たり前の営みに参加できない。人類の大きなサークルに入ることができない。こんな絶望ってある!? ねえ? そう詰め寄られました」

 咲さんがその夜に爆発した理由は、後日判明する。1年ほど前に結婚した咲さんの従姉妹(当時33歳)に第一子が誕生したと、その日の日中に咲さんの母親から連絡があったのだ。母親からの「出産祝い、どうする?」が引き金になったようだった。

自分がこんなにも苦労して、莫大なお金を使ったあげく、結局子供を授かれなかったのに、5つ歳下の従姉妹はいとも簡単に授かった。そのうえニコニコして出産祝いまで包まなければならないなんて……。そりゃあ、やりきれないでしょうよ」

“いる”だけで幸せなのに…

 石岡さんによれば、咲さんはもともと、人をやっかんだり、罵倒したりするような人間ではなかった。しかし、その夜の咲さんは違ったという。

彼女は吐き捨てるように言いました。どんなに頭からっぽなモデルあがりの芸能人にも、誰とでも寝ると有名だった中学時代同級生にも、子供がいる。なのに、私にはいない。今まで下に見ていた、自分よりイタい人生だと思っていた人たちが、自分には絶対持てないものを持っている。でも私は持ってない。それが悔しいし、そういう下劣なやっかみの感情を抑えられない自分が嫌になる、と」

 まるで咲さんが憑依しているかのように、感情をこめて話す石岡さん。

「“育児が大変”みたいなブログコミックエッセイって、結局自慢でしょ? “いる”んだったら、それでもう、いいじゃない。私なんて、“いない”んだよ!? だいたい贅沢なんだよね。“いる”なら、“いる”だけで幸せじゃない。そんなちっちゃいことで文句言わないでって思う」

「妻の“生々しさ”に吐き気を催した」

 これは咲さんの言葉の反芻なのか、石岡さんの気持ちの表明なのか。

子育てブログTwitterママ垢には、“旦那育児してくれない。旦那死ね毎日地獄”って書いてあるじゃない。でも私、思っちゃうんだよ。授かることさえできれば、ワンオペでもなんでもいい。咲はそう言いながら、洗面所の壁や床をグーで何度も叩いていました」

 あんなに口汚い彼女をはじめて見ました、と石岡さんは悲しそうに言った。

「咲の裸の人間性を初めて見た気がします。いたたまれなくて、胸が張り裂けそうでした。ただ正直言えば、感情むき出しの咲に怯(ひる)んでいる僕もいて……。彼女の生々しさに、少しこう、吐き気を催したというか……」

 「吐き気」という言葉に、発した石岡さん自身が怯んでいるように見えた。

機械のように「いいね!」を押し続ける罰

 気がつけば何時間も経過し、深夜3時を過ぎていた。ふたりとも翌日は仕事だったが、とても眠れるような状況ではない。

「咲は、頭の中に溜まった澱(おり)を、ひとつ残らず吐き出そうとしていました。僕に、というよりはこの世界全体に向けて」

 咲さんの絶望の矛先はFacebookにも向けられた。咲さんは、学生時代の友人や職場の同僚が投稿する我が子の成長写真に、今まで律儀に“いいね!”を押し続けていたそうだ。

「もう無理、もう無理って、消え入りそうな声で言うんですよ。僕は、“いいね!”なんて押さなくてもいいじゃない。投稿非表示にすれば……と言いかけたんですが、鋭い声で『できるわけない!』と遮(さえぎ)られました」

 それは、なぜか。

「今までずっと“いいね!”を押してきた私が、突然押さなくなったら、友人や同僚たちはきっと変に思う。“何か”を、思う。それに耐えられないし、怖い。私はこれからもずっと、あの人たちの子供の写真を見て、機械のように“いいね!”を押し続けるしかない。そんなの無理だよう、無理だよう……って。子供みたいに泣きじゃくるんです」

 深い溜息をついて、石岡さんは言った。

「咲が言うんですよ。これは何の罰? ねえ、何の罰?って」

意識の高い夫婦だって思われるのが、死ぬほど嫌」

 ここから先の咲さんの言葉は、さらに重い。

「咲は言いました。私は“子供を作らない人生を選んだ意識の高い夫婦だって思われるのが、死ぬほど嫌。できれば名札をつけて外を歩きたい。『私たち夫婦子供がいないのは、作らないからではなく、できないからです』って。

ライフスタイルとして子供を作らないお気楽夫婦と、一緒にしてほしくない。私はね、欲しいけどできなかったんだよ。ものすごく努力して、バカみたいに時間お金もかけて、卵巣に何度も針を刺して地獄の苦しみを味わったけど、それでもできなかったんだよって。首に看板かけて、一生言い続けたいくらいなの。でも、世間はきっと、そういうふうには見てくれない。

私はこれからFacebookによくいる、子供はいないけど夫婦ふたり大人ライフ満喫してますよ、私たちささやか幸せを味わってますよ、足りてますよって、日々自己催眠みたいに投稿する人たちと、同じ“側”の人間になるんだって。これからは“そっち側”の人間として扱われるんだって。そう言って、オンオン泣きました」

 石岡さんは、いくら頭を回しても、かける言葉が出てこなかったという。

「1mmの反論反証もできない、人間完璧絶望というものに立ち会いました」

 石岡さんは言い淀み、そして絞り出すように言った。

「その時、思ってしまったんです。こんなことなら、子供なんて欲しがらなければよかったって」

 石岡さんは今から8年前、40歳ときに急に子供が欲しくなった理由を話し始めた。

(次回につづく)

2021-04-13

[]4月13日

ご飯

朝:サンドイッチ。昼:パン。夜:人参玉ねぎシメジ豆腐たまごスープ納豆

調子

むきゅーはややー。お仕事は、超頑張った。

「複雑なコードがいくつも絡まった機能バグ発生、しか再現性無し」というワクワ案件

今までの不調や不満はどこへやらで仕事満喫した。

しかった。

バグと向き合ってる時の脳味噌が広がってシステム自分が混ざっていく感覚気持ちよかった。

ソースコード書くのも好きだけど、バグ対処の時はソースコードよりも広い部分も気にするからより脳味噌広がる感じが好き。

無事、問題箇所を発見でき、再現方法を見つけられた。

直し方も三案ほど出した。再現方法普通に操作する分には中々起きないと思うので放置って線もありそう。まあこの辺は予算とか瑕疵責任も絡むので、僕が頑張れるところはひと段落

○プリコネ

ダンジョンむっず。ニューイヤーキャルいないから諦めるわ。

ウマ娘

キングヘイロー三冠を狙ってプレイしてるんだけど、かなり上振れてくれて皐月賞2位ダービー1位菊花賞1位が出来て、超惜しかった。

ただこんだけ上振れても出来ないなら、もうちょい因子を強化してからこの遊びはすることにしよう。

最近、togettterのサイト蓮コラみたいな広告画像が表示され困ってる。



猫やグルメネットのあれこれを棘のまとめで読むのは楽しい

だが読んでてまとめページの下の方にスクロールすると最近蓮コラみたいなグロ画像広告が出てくることが多い。

毎回ではないが結構な頻度で表示される。

怖くてあまりじっくり見れず具体的に何の広告不明なのだがおそらく角栓スキンケア関連だと思う。

鼻の毛穴からびっしりと何か大量に出てきてる画像

合成だと思うのだがなんか不潔でキモい

今まで蓮コラ自体にはそこまで嫌悪感なかったが何度も目にするうちにだんだんキモい無理ってなってきた。

猫やグルメ画像満喫した直後に目に入り、うへえってなる。

最近では棘のサイトを開くのも怖い。

問題画像はおそらくここ1週間くらい前から目にするようになった。

はてなや他のサイトでは目にしないので自分最近商品検索結果が反映されてる広告でもないと思う。

直近ではオリーブオイル検索しまくったせいかそれらのターゲット広告はいろんなとこで表示される。

広告って不快感与えたら商品も売れずアウトだと思ってるんだが。

あいキモい広告画像好む消費者っているもんかね?

それとも何かのトラップ

広告制作側の気が知れない。

こういうのってどうやって回避したらいいんだろう?

棘に苦情いれたら改善されるものかな?

それともBPO?

2021-04-10

ニート満喫するためにやったほうがいいこと教えて

12時間睡眠はもうやった

ニート満喫するためにやったほうがいいこと教えて

12時間睡眠はもうやった

ニート満喫するためにやったほうがいいこと教えて

12時間睡眠はもうやった

2021-04-08

部活顧問疲れた

休日が無い


週末を潰して部活指導していくら貰えると思う?

3000円だよ。時給じゃなくて日給3000円。バイト以下。

平日は授業準備、担任業務、教科主任業務部活指導

休日部活部活試合部活

別に部活指導やりたくて教員になったわけじゃないんだが

顧問は必ず割り当てられ拒否はできない。

指導経験なんかなくても競技経験だけで主顧問押し付けられる。

顧問以外に副顧問もいるけど、ぜーーーーんぜん足しになってない。

経験がないからって部活を見てくれないんだもん。そんな副顧問100人いたって一緒。

だって休日くらい寝坊したい部屋の掃除したい買い物行きたい映画見に行きたい

んで、こんだけ働いても教諭じゃなくて常勤講師でーす。

教諭より給与安いでーす。1年契約来年仕事があるかわかりませーん。

私自身が高校部活満喫した生徒の一人だったから、

顧問不在で活動出来ないっていうみじめな思いを生徒にさせたくない、その一心で耐えてる。

だれかこの地獄をなんとかしてくれ。

anond:20210408134244

おうええで、老い先短いジジババのことは無視して青春満喫しーや

飲み会してるし遊びにだって行ってるけど未だにコロナにかかってない

20代前半。

ただ、濃厚接触者に1回、濃厚接触者との接触が1回あった。いつかは感染するだろうなとは勿論思う。

からほぼ出てない、外食も1人でしかしてない、みたいな人が感染している話を聞くと不憫でならない。運が悪いとずっと我慢してるのにさらに辛い思いしちゃうんだね。

去年夏くらいまではじっとしてたけれど、もういいかなと思ってる。人間死ぬ時は死ぬでしょう。

20代満喫させておくれ

2021-04-06

anond:20210406100250

おやおや、生物学上生みたくてもうめない人(現代科学では原因不明不妊症)にまで自由満喫しただろうといって罰を科すんですか?

現実政府不妊治療補助金出してるからこの増田よりは頭がよさそうですね

2021-04-05

弱者男性要求してるのは「女をあてがえ」ではない。

人間らしい暮らしである

親の金大学院後のポスドク優雅満喫していらっしゃる学者先生には、最低賃金を平気で割って暮らし、すぐにホームレスに落ちる男性現実がわかっていない。

こういうことを言うと、「女性にはホームレスになる権利がないかホームレスが少ないんだ」とか、アッパラパーなことを平然と言える。

親の金教育を受けて東大の院を卒業しその後も定職につかず、分厚いスネをかじり続けているようなやつには、男性には特に社会的な補助が受けられない雰囲気があるということがわかっていないのだ。

2021-04-04

痩せ型女としての24年間 - 子ども時代から続く葛藤から今、思うこと

敢えてハッキリ言うと、私は痩せている。

容姿風貌に関しては客観的指標を出すことが難しいと思われるが、体型はある程度数値で示すことができる。

24女性現在の体型は

身長157.5cm

体重37.1kg

BMI数値14.96

参考までに

身長157.5cmの標準体重(日本肥満学会では、BMIが22を適正体重(標準体重)とし、統計的に最も病気になりにくい体重とされている)は54.57kg

日本肥満学会での判定基準においては、BMI18.5未満を低体重(痩せ型)としている。

以上を踏まえると、私の体型が標準体重からも、低体重とみなされるBMI18.5からも逸脱していることがわかる。

私は摂食障害を患っていないし、ダイエット特にしていない。

しかし、あまり認めたくはないが他の人よりも食べる量が少ないのは事実だ。

酷い時は36キロ台まで体重が減る時もあり、そうなると正直、普通に生活してても息が上がり苦しくなる。

幸い、月経は毎月きちんと続いている。


私は元々から痩せ型だった。生まれた直後は3000g近くある、健康的な赤ちゃんだったが、

幼稚園時代から今日に至るまで、ずっと細い細いと言われ続けてきた。

幼少の頃はとにかく偏食で、少食だった。

給食で出されたものほとんど食べられず、当時は食事を残すことや人に譲ることは禁じられていたため、幼稚園時代小学生時代の私に昼休みなどなかった。

皆が昼休みを終え、教室掃除を始めても、隅っこでずっと給食と向き合っていた。無理なものは無理だ。そこで、見かねた教師給食室の残飯入れまで私を連れて行く…というのが日常だった。

辛かった。

どうしても無理なのに、ワガママでやってるわけじゃないのに、悪いことをしているとみなされ、同級生から怪訝な目で見られ、無理やり食べられないもの、食べきれない量のものを食べさせられることが、苦しかった。

中学校弁当制だったため、強制的に食べ切るまで残されることはなかったし、母親が私が食べられるもの、量を毎朝作ってお弁当に入れてくれたため、昼休みをようやく手にすることができた。

食べられないものを無理に食べさせられるプレッシャーから解放、他の人と同じように食事をとり、昼休み満喫できたことがとても嬉しかったのを憶えている。

ところで、私は元・優等生だった。敢えて元とつけたのは、中学校2年生の終わり頃から優等生を辞めてしまたからだ。

小学生時代、私は教師の言うことに歯向かったことはないし、何か悪さをして立たされたことなどないし、他の人がやりたがらない学級委員長などの仕事も率先してやっていたし、行事にもきちんと取り組み、宿題をきちんと提出するのは当たり前、テストは毎回100点を取らないと気が済まなかった。

真面目でいなければならない、ルールは守らないといけないと、今の私とは比べ物にならないくらい、厳しく自分自分を律していた。

それなのに。

これだけ優等生として振る舞い、教師や周りからも真面目な子だと評判だったのに、こと給食に関しては学校の誰も、私の叫びを聞いてくれなかった。

私はワガママを言うような子じゃなかったのに。

日々の生活でこうあるべきだ、こうしなきゃと考え、模範的であろうと努めていた私であっても、どうやら食事に関しては全く別の話のように扱われた。

今思うと…たとえ誠実であろうと、真摯であろうと振る舞っていても、それで周りからもてはやされていても、結局学校の誰も私の苦しみに耳を傾けてくれなかったじゃないか

「あの真面目な子があんだけ給食に関しては難儀しているということは、何か問題があるんだろうな」という発想は浮かばなかったのだろうか?

もっと言うと、いい子ちゃんでいても誰も私のこと信じてくれないんじゃ意味ないじゃないか

…と憤る気持ちでいっぱいである。

小学生の頃はそこまで考えが至らず、

自分が悪いんだ。と自身を責めるだけだったが、

今の私は…無理なものは無理なんだよ!仕方がないだろう!と開き直るし、当時の私にもそう言ってあげたい。

ここでひとつ私の大好きなTHE HIGH-LOWSの曲を紹介する。

ゲロ」(アルバムロブスター」収録)

苛立つ私の気持ちを爽やかに代弁してくれている曲だ。中学生時代に初めて聴いた時、「ホントになぁ…」と深く共感したものだ。

さて。

幼稚園小学生時代までの恨みつらみが長くなってしまったが…

中学校に入ってからは、私の偏食は少しずつ解消され、食べられる量も増えてきた。

朝ごはんは食べられてもご飯一杯だけだったが、その分昼と夜に(自分としては)たくさん食べていた。

昼は母が作るお弁当、夜は母の手料理を食べていた。

間食もしていたし、高校時代に至っては放課後、街へ遊びに行きマクドナルドサイゼリヤ、時には一蘭替え玉までしてガッツリと食べ、その後遅めに帰宅し母の作った夕食を食べる…

今の私だと確実に翌日までダメージを喰らいそうな食べっぷりだったが、胃を壊すこともなく元気に過ごしていた。

それでも痩せ型なのは変わらなかった。

身長は今と同じ、体重はおよそ42キロ弱だった。

現在よりはまだマシな気がするが、それでも低体重なことには変わりない。

周りからは「細いから何してても面白い」とからかわれ、

当時好きだった人からは「細すぎ、もう少し肉をつけた方が魅力的だよ」と言われてしまった。

その言葉がズーンと響き、ダイエットならぬデブエットを始めたこともある。

当時は「糖質制限ダイエット」なるもの流行る前、ろくな知識もない私は「タンパク質体重を増やしてくれるだろう」と何故かそう思い至り、いつもの食事とともに ご飯納豆と溶き卵をかけ、それを二杯食べる…という行動をとった。

結局それは長く続かず、体型も変わらなかった。

当時何より悲しかったのが、内科かかりつけ医が私の体型、体重を見かねて

「親御さんはきちんとご飯を食べさせてくれていますか?」と訊いてきたこと、

時々周りの人たちが母に向かって「○○ちゃん(私)にもっとちゃんご飯食べさせてやらんといかんよ」と言ってきたことだった。

冗談混じりで「○○が痩せているから私が文句言われる〜」と度々母から言われたことがあったが、正直本当に申し訳なく思った。

母はちゃんガッツリご飯を作ってくれるし、私の体のことも理解してくれているのに。

これは私の問題なのに、私が未成年ということもあってどうしても親に矛先がいってしまう。

今はもう、私もいい大人なので「自己責任」としてみなされるため、ある意味気楽なもんである

大人になっても、社会人になっても痩せ型なのは変わらないどころか余計に酷くなっていた。

冒頭で述べた通り今の私は体重が37キロしかない。最後に40キロを超えてたのはいつだっただろうか?

家族からは「そんなに体重が落ちるのはいくらなんでもおかしい、病院に行きなさい」と心配されてしまっているので、近々健康診断も控えているし…一度病院にかかり、相談してみようかと思う。

しかし、痩せ型の人に対しては医師も冷淡なものだ。

前の健康診断では体重を見た医師から「元々そういう体型ですか?」と問われ、「そうですね」と答えると、「それなら問題ないでしょう。我々は太り過ぎによる生活習慣病を問題視してますから」と言われ、それで終了である

しか生活習慣病のリスクはそんなにないかもしれないが、低体重による他の病気リスクはあるのに。

現に今、あまり体調が万全ではなく、冒頭でも触れたように息が上がり、変な動悸があり、仕事終わりには疲れ切って何もできないほど体力が落ちている。

この文章は今朝、起き抜けに勢いで書いたものだ。

私は何故いきなり4000字以上に及ぶこんな長文を書いたのか。

はっきりとした動機はないし、誰かに何かを強く伝えたいわけでもない。

ただのぼやきというか、私の個人的な振り返りに過ぎないところはある。自分語り的な側面が強い。

しかし、太っている人には

「太ってますね」「デブ」と面と向かって言ってはいけないという世間一般道徳観念があるにもかかわらず、

痩せている人に対してはその観念が欠如している人があまりにも多いことへの疑問・不満、

好きでこの体型になったわけではないのに「過度なダイエットはよくないよ」「多少肉あったほうが男ウケいいよ」というクソバイスを浴びせられたことに対しての憤り、

そして…世の中には「痩せ型」であることに悩み、体重を増やしたいと本気で思い、あれこれ考え行動している人がいるということ、その証言

このような感情で書き連ねたといったところかと思う。

世の中にはダイエット情報商品摂食障害にまつわるあらゆる研究考察が流布されているが、

元々低体重の人への言及はあまりにも少ないと感じている。

もちろんTwitter検索したら私と同じように体重を増やしたいと悩んでいる人は何名も見受けられたが、あくま当事者だけだ。

そうでない、外野の人からの真面目な考察は見当たらない。

正直なところ、「大した問題じゃない」とみなされていることを嫌でも実感させられる。

私は昔に比べて自分の体型が嫌だと思うことはなくなり、周りから色々と言われても「自分自分」と、割り切ることができるようになった。

自分のことを認めてあげられるようになった。

上記で書き連ねた言葉以外にも、実はもっと心を抉られるような発言をされたことがあるが、敢えてここには書かないしそれで自分自身が揺らぐことはない。

ただ、その人のことを一生赦さないというだけだ。

しかし、やはり体重が体温並みになってくるとさすがに日常生活に支障がでてくる。

現在、平日フルタイム仕事をしているが、こんな状態ちゃんとやっていけるのか?と不安気持ちは拭えない。

健康になりたい、と願う気持ちは強い。

自分の体質だとMAXでも42キロが精一杯といったところだが、それでも今よりはずっとマシである

とりあえず日々の生活習慣改善から進めていこう!と改めて決意し、この雑文を終えることにする。

2021-04-02

anond:20210401174952

まあせっかく既卒になったんだしひとまずゆっくり休んだら?1ヶ月くらい。なんなら遠出してもいいだろうし。がむしゃら闇雲に続けて潰れちゃうほうがこわいよ。

あと普通にモラトリアム伸びてて羨ましいしな。働き始めたらそんな時間はもうないよ。

私のときリーマンショックがまだ多少尾を引いてて、MARCH卒以上の友人でも普通に職なし既卒になったりしてた。でも最終的にはそいつらも公務員とか受かったり大手ではないけど普通企業就職したりしてる。まあなんとかなるって。

あと自宅都内か?オンライン面接がやりづらいなら満喫とかのweb会議対応ワーキングスペース貸してるところ、今なら山ほどあるから使ってみてもいいんじゃないか。そんな高くないぞ。

あと考えすぎるのやめたほうがいい、職が見つからんなんてちょっと確率の差だし、難しいだろうけど他人比較しないでおきなよ〜とりあえずメシ食って安眠せい、

2021-03-31

チーズフォンデュ

今日ひさしぶりにスーパー銭湯いったよ

高い方の岩盤浴つきにしたけどあまり風呂岩盤浴満喫しなかった

岩盤浴明るくして漫画をもちこみやすくしてほしいよ

飲み物がほっとだったけど常温でええやで

さて風呂でさっぱりしたあとは、当然のようにフォンデュする

どこのご家庭にもあるブロッコリー冷凍皮付きポテトフランスパン2本と香燻ウィンナー500gとシュレッドチーズキロを用意しよう

ニンニク白ワイン片栗粉も当然あるだろう

フォンデュ鍋セットはメルカリとかで買え 燃料が付属してなかったら薬局に売っているエタノールメタノールでいいぞ

あとどっしりした食べがら入れのような黒い陶器 これに串をいれて卓上に出しておこう

爪楊枝も数本必要

 

まず冷凍保存してたもの風呂にいくまえから常温放置して解凍しておく(シュレッドチーズはやらない)

ブロッコリー、香燻ウィンナー、皮付きポテトフランスパンなど

次、小鍋に湯を沸かし、ウィンナーを沈めて湯がちょっと濁るくらいまで茹でる ゆだったら放置せずすぐに皿にあげ、湯をとっておく

ブロッコリーが生だったら枝をきりおとして小房にしてこの湯でゆでる 蓋をして芯まで火を通す これも皿にひきあげる

皮付きポテトは皿に盛って冷凍食品温めボタンとかで温める

フランスパンは3センチ程度の角切りで山盛りオブ山盛りになるよう用意する

あと生野菜もくどさをさっぱりさせるので生人参スティックや生レタスなどもあれば用意する

さて、食べる5分前になったら、フォンデュ鍋にニンニク臭をつける、具体的には冷凍ニンニクを半分に切ったやつをちょっと放置して汁がでたところを内壁にぐりぐり塗りつける いい匂い

さら白ワイン100ccをフォンデュ鍋の中にいれていつものコンロにかけて中火で沸かす 焦って強火にすると端っこからこげてくるから中火

冷凍保存していたシュレッドチーズ200gを秤ではかりとる、結構な量だ 丼一杯くらいになる

そいつを一旦ボウルにいれ、大さじ半分のコーンスターチ(とレシピにあるがふつうそんなものはないので片栗粉)を

よーーーーくシュレッドチーズにまぶす

まぶされたらそれを沸いた白ワインにドバーといれてとにかくかきまぜる

ぐりぐり!ぐりぐり! シュレッドはとけた 

弱火にして30秒ごとにまぜよう

 

一方で卓上ではアルコールランプに燃料をいれて空気アナ全開にして用意してあるはず

串も食材も食べる人も用意できたらアルコールランプに火を付ける

もちろんチャッカマンがあればそれでいいがないときは爪楊枝の頭のほうにコンロで着火してゆっくり歩いてアルコールランプに近づけるとよい

速歩きするとすぐ消える

火が用意できたら爪楊枝には水をかけて消火し卓上にフォンデュ鍋移動してボナティ

チーズは底から掬えよ 

しかアルコールランプでやってるとチーズはすぐ焦げるマジで

焦げ臭いチーズになってしまうのだ

そして食欲旺盛だともう200gチーズが食えるとおもうだろう

ここで焦げ付き鍋で白ワインからやり直すのは下策中の下策だ

焦げの匂いワインにとけだして大変なことになる

なので別鍋でとかして焦げ鍋にそっと追加するのがよい

実はよく考えなくても電気プレートで150度くらいでたこ焼きプレートとかつかってフォンデュすりゃいいんじゃねえの

アヒージョたこ焼きでやるもんな

焦げ鍋は水いれて一晩放置してゆるんだところをはがせ 重曹でこすってもいいとおもう

 

香燻とフランスパンはいくらあってもなくなるぞマジで

カロリーは高いからたまにしかやるなよ

シュレッドチーズキロ980円 香燻は800g入が960円位

フランスパンバゲット)は1本190円×2本 

で入手できる気がするので数回フォンデュしたらもとがとれるし冷凍保存もできるし家庭でフォンデュしない理由が(脂肪しか)ない

 

あとタコスタコライス)も同じように家庭でやらない理由がみあたらない(こっちはそんなに脂肪もない)

お手軽でジャンキー外食太刀打ちできるごちそう家庭料理いくつか知ってるとたのしいぞ

 

ブクマありがとう

エメンタールは削るの大変そうだが全般的電子レンジでやるのだろうか

でもうちの冷凍庫にあるラクレットのほうがもっと大変なんだよな

まあシュレッドがらく

 

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん