「パイロット」を含む日記 RSS

はてなキーワード: パイロットとは

2019-10-14

anond:20180315232112

これ初めて見たけどイチロー全盛期コピペよりひどいな、AK密造だけでも事実誤認だらけ。

オウムは教団内に自前の機械工場なんか持ってなかったかオカモト鉄工乗っ取りみたいな強引な手法に出たわけだし、試作品も数十発撃ったらマズルが曲がってジャムるあり得ん低耐久性だったというのが後の捜査で判明したし

だいたい銃器作るのもそんな簡単に行くわけなくて、生産ノウハウのないオウムでは例え図面だけ持ってても冶金も機械加工も表面処理も熱処理もわからず場当たり的にやったと推察される。(それゆえの超低耐久)

要するに科学者弁護士武闘派はいたかもしれんが、教団の武装化推進に必要不可欠な、地道に真面目にコツコツ働く技能職みたいな層が決定的にかけてたということ。

わざわざ輸入したMi-17が結局一度も飛ばせなかったのもそういうところではある。(パイロット養成まではやってたらしいが、航空機整備の経験者がいなかったため)

2019-10-13

親の私へのハードルが高くてぶち切れたい

当方女、来年受験控えた高校生

母親の私へのハードルが高すぎてぶち切れたい。

以下母親スペック

専業主婦家計は苦しいが祖母年金を吸い上げて自分の娯楽に使用

・とにかく買い物好き。一回自己破産している

子供の私に金をせびる

買い物依存症ドレスみたいな服を毎日着る。褒められたら1日中自慢する

Fラン大学

上記のような母親だが、私への欲求マジで高い。

簡潔に言えば

母親仕送りをしながら自分学費を稼いで医学部に通い、医者になったあかつきにはボランティア世界中難病の子供たちを助けまくってしか母親仕送りしろ

ということを欲求されている。こいつが悪質なのは幼少期から私にこういうことを一見優しい風にして吹き込んでいたことだ。

途中で「パイロットになって・・・」とか「発明家になって・・・」とか「教授になって・・・」とか変遷していったがいつも言うのは

母親である私に仕送りをしながら社会的地位が高い職業について、ボランティアで貧しい人たちをたすけながら、そして母親である私に仕送りをしてね」

ということだ。

結局仕送り目的じゃねえか死ね

ふー、ストレス発散できた。聞いてくれてありがとう

私はやりたい道を行くわ。

2019-10-01

河野太郎名前戦闘機マーキングさせられた自衛隊員に同情する

本来パイロット差し置いて自分名前戦闘機マーキングさせてヘラヘラ笑っている河野太郎には呆れるし、このためにわざわざ塗装作業を行った整備員がいるのだと思うとなんとも言えない気持ちになる。

2019-09-30

anond:20190930114006

イケメンパイロット」部分だけなら別に盛っていたとしても盛山直太郎ではなくて盛川智行レベルかな。そこまで反応しない。

2019-09-29

anond:20190929210814

非対称だの何だの言っても一番最初に撃たれるのは船乗りパイロットである可能性が高いという事実は揺るがないからなぁ

これが大陸だったら話は変わってくるんだろうけど日本は奇しくも島国だし仕方ない

anond:20190929063453

この論のズルいところは非対称性なんだよな

何故なら多くの日本人船舶免許航空機免許も持っていないか

船乗りパイロットに「でもお前らは本土ぬくぬく暮らしてるんだろ?」って言われたら免許持ってない日本人は何も言えなくなってしま

伝家の宝刀のように抜かれると誰も反論できない類の論

anond:20190929063453

海運・空運は大事だわ

から軍拡っていうのは些か行き過ぎているような気もするけど、確かにまず先に撃たれるのは船乗りパイロットだなぁ・・・

軍拡せずにこの辺りを解消できる方法論が必要だけど思い付かないなぁ

日本では居ないことになっている左派軍拡主義と呼ばれる人々

日本では左派と言えば平和を望み、多様性を訴え、自由の獲得へ邁進する政治的主張を持っている人々というのが共通認識だ。

これらの人々は多くの場合日本憲法9条の堅持を中心とした反戦主義とほぼ同義となっており、軍拡政策へ対して異を唱えることが右派比較すると圧倒的大多数だと言える。

しかしながら日本の主流左派とほぼ同じ主張を持ちながらも「だからこそ軍拡必要だ」と訴えている人々が居る。

それが左派軍拡主義である

左派であれ右派であれ「そんな連中見たことがない」「もしかして暴力革命主義者のことか?」のどちらかの印象を持つ人が大半だろう。

しかしそうではない。左派軍拡主義者たちからすると暴力革命などもってのほかで、彼らは日本戦争へ至らないために軍拡必要だと主張しているのだ。

左派軍拡主義者たちの主張の中で他主義者たちが興味を示しそうな顕著な主張は「憲法改悪の反対」だろう。

彼らは旧民主党系、共産党系社会党系などのいわゆる野党連合同調しつつも「憲法改正の反対」ではなく「憲法改悪の反対」を主張しているのだ。

うつまり左派軍拡主義者憲法改正に反対していない」という主流左派たちからすると驚愕するかも知れない主張を胸に秘めているのだ。

そんな連中は何処にいるのか?と疑問に思うだろうから答えよう。

左派軍拡主義が主流となっている層は運輸業界」である

運輸業界と聞いて「運輸業界の人々が左派軍拡主義を訴えるのは仕方ない」というリアクションを直ぐさま取った人は平均値よりも日本歴史へ詳しいと言えるだろう。

惜しくも察することが出来なかった人々へ端的に説明するのであれば「日本戦国時代から第二次世界大戦までにかけて、発生させた戦乱はほぼすべて『物資不足への危惧』を理由に起きている」のだ。

戦国時代は恒常的な飢饉により食糧を中心とした物資の奪い合いが発端。

明治維新日露戦争第一次世界大戦参戦はロシア南下政策が発端(ロシア側も不凍港など運輸を理由に戦乱を起こしている)。

大東亜戦争太平洋戦争物資輸送網の確保が戦乱を起こした理由である

物資の運輸を司る運輸業界がこういった点へ敏感に反応するのは無理もない。

特に海運業界は第二次世界大戦中の海上輸送網の戦略的対応および、その戦後処理に対して日本政府のやり方へ対して不信感を募らせた。

その記憶現在でも継承されており「海上輸送網の軽視は日本という島国の立地条件から考えて間違いなく国難に繋がる」と信じて止まない。

それらはソマリア沖での海賊対策ホルムズ海峡での多国連携護衛作戦有事の際には日本沿岸で就航している民間フェリー自衛官輸送する協定政府と結ぶなどから海運業界は海上輸送網を防衛するための軍拡を許容している。

逆を言えば他国侵略するための軍拡は許容しないことが「憲法改悪の反対」という主張へ繋がっているのだ。

さて、これを知った主流左派の人々はどう思うのだろうか。

中には絶対的非暴力主義とも思える主張をする人も居る。要は「軍拡こそが戦争へ繋がり、もし日本が戦乱へ巻き込まれれば降伏すると良い」という類の主張だ。

これは尊敬に値する素晴らしい考え方であり、国際法が尊ばれる現代国際社会では降伏した者へ更なる追撃を加えようものならば間違いなく戦争犯罪という判定になる。非常に納得行く理論だ。

しかし「日本運輸業界が問題視しているのは降伏する以前の部分」であることに絶対的非暴力主義者の多くは気付いていない傾向にある。

何故ならば日本島国であり弱点は輸送網にあるからだ。それは歴史証明しており、日本が戦乱に巻き込まれることは輸送網に攻撃を受けるということに他ならないのだ。最小限の攻撃で大打撃を与えられるなら指揮官はそれを選択するだろう。

まり輸送網への攻撃ということは即ち船舶航空機攻撃に晒されるということであり、非暴力主義者たちは沈みゆ船舶航空機を見てから降伏すると言うのだろうか?

平和のために死んでいく船乗りパイロットはそれはもう英雄扱いだろう。私達に降伏するという選択肢を取らせてくれた船乗りパイロットには最大限の敬意を払わなければならず、永久にその勇姿を語り継がねばなるまい。

そう、戦争は悪であることを現代に伝えてくれている神風特別攻撃隊のように扱わなければならない。

……船乗りパイロット当人からすると何とも馬鹿馬鹿しい主張だ。他人平和のため、非暴力主義の正しさのために犠牲になれと言うわけだ。

船乗りパイロットは死にたくはない。しかしながら日本が戦乱に巻き込まれるということは間違いなく攻撃目標船乗りパイロットである自分たちである

船乗りパイロット日本で最も戦乱に近い民間人であり、ならばどういう結論に至るのか?と言えば輸送網を守るための軍拡なのだ

一種藁人形論法とも言える極端な例の絶対的非暴力主義者をたとえに出したが、左派流派平和主張には運輸業界に属する船乗りパイロット犠牲となってしま平和主義になりがちだということへ冷静に考えると気付くことがある。

左派軍拡主義日本という立地条件において絶対的に正しいのかはわからない。あらゆる主義主張は正しい面と間違っている面、それら両面が同時に存在してしまうのは常にあることであり絶対的に正しいとは言えないだろう。

このエントリ左派軍拡主義という日本へ居ないことになっている主義主張へ目を向けてもらい、あなた達の主義主張へ役立てて頂くために公開した。

2019-09-24

テレビスチュワーデス物語現代版みたいなドラマやってる

家族が見てるので横でチラ見してたのだが、舞台LCCスチュワーデスじゃなくてキャビンクルー目指すのはゲイも含めた男の子4人組でパイロット目指すのは女の子ってのが今時らしい。

脚本が安っぽそうなのはスチュワーデス物語へのオマージュ

にしても、Jetstarの国内線のくせに、機内が広すぎるので、おっさん萎える。

2019-09-19

anond:20190919162015

富野由悠季命名センスはすごい。見習いたい。字書きやってて自分造語センスのなさに絶望してる。

シャーッと来るからシャア紫電改からカイ・シデン柔道山下からジュドー・アーシタ、森の熊さんからボリノーク・サマーンファースト1話ザクパイロット三人衆にデニムジーン/スレンダーと名付けたのもいい味出してる。

ジョブ・ジョンとかメッチャー・ムチャ、ラカン・ダカランのような、似た音を繰り返す名前うまい

2019-09-18

anond:20190917182704

パイロット2人は墜落直前にパラシュート脱出して無傷だった。すぐに海上自衛隊ヘリコプターが駆けつけ、2人を米空軍厚木基地神奈川県)へと運び去ったが、それを知ったのはもっとずっと後のことだ。ヘリコプター現場被災者を救出しなかったし、米軍自衛隊も、事故の発生を消防通報することはなかった。

https://courrier.jp/columns/72159/?ate_cookie=1568735359

墜落現場近くの自宅にいた林和枝さんは当時26歳。息子である3歳の裕一郎くんと1歳の康弘ちゃんも一緒だった。3人とも全身に火傷を負って病院に運ばれた。裕一郎くんは翌28日午前0時40分に「バイバイ」の言葉を残して亡くなった。康弘ちゃん未明の4時半に、「ぽっぽっぽー」と『鳩』の歌を口ずさみながら息を引き取った。

2019-09-15

anond:20190915151417

長距離バスパイロットとでは、パイロットのほうが操作が複雑だし話は別。

CA場合、そこまで職務が複雑とは思えん。パーサーもそれなりにきつい仕事だと思うけど

ボクは戦争に反対だ。しかし軍備の増強を望む。

このようなスタンスを取ると最近の決まった反応は「ネトウヨがまた何か言ってるよ」だ。

ボクは自身ネトウヨだとは思っていないけれど、もしかしたらある種のネトウヨの定義の範疇に居るのかも知れないとはたまに思う。

しかしながら、一旦ボクの立場を聞いて貰えないだろうか。

前提としてボクは海技士免状を取得している。つまり船乗りなのだ

この時点で戦争を繰り返さないためにはと先の世界大戦を少しでも調べたことがある方々ならば察しているだろうけれど、調べたことがない方々のために説明しなければならないだろう。それがこの話を始めた者の責任のはずだ。

そう、なぜ船乗り戦争に反対しながら軍備の増強を望むか?の背景を説明しなければならない。

まず日本国という存在島国という形態をしている。これはおそらくは日本の立地条件を知る99.99%の人が共通認識として持って頂けてると思う。これを否定されるとボクは何も言えない。

島国である日本はどうしても何か日本の外で行おうとするとき必ず外へ出る技術を持つ者の助けが必要だ。

それは古来から船乗りであり、現代では航空機パイロットも含まれる。

先の世界大戦でも重要視されたのが船乗りだった。それどころか幕末明治維新の時点で船乗りもっと育てるべきではないか?という主張が強くあった。

日本世界貿易活性化させるためにも、そして(防衛であれ侵略であれ)戦争するのにも船乗り必要だと考えられたためだ。

外へ出る能力と、それらによって支えられる貿易日本急所なんだ。繰り返すが、これは幕末明治維新の時点で内側から指摘されていたことだ。

そのため第二次世界大戦では米国を中心として、日本急所を突くためにいわゆるABCD包囲網形成され日本は一気にモノ不足へ陥ることとなった。

モノ不足へ陥った日本はそれを解消すべく動かざる得なくなった。そうつまり真珠湾攻撃に端を発する太平洋戦争の勃発だ。

モノ不足で戦争に至ることは日本歴史上そう珍しいことではない。例えば戦国時代の興りは飢饉によるモノ不足によって豊かな土壌の奪い合いを始めたことが切っ掛けとされ、徳川幕府が安定したのは恒常的な飢饉が解消されたためという学説がある(突発的に起こる飢饉は別)。

このような考えは別に日本だけのものではない。ロシア南下政策も考えてみれば豊かな土壌と貿易のための不凍港を得るためのものだ。だからこそ当時の日本ロシアに警戒感を強く寄せたのだろう。既に経験しているのだから

先の世界大戦日本は誤った判断を下してしまった。急所である本土補給線の軽視をしてしまたからだ。護衛も付けずに輸送船を運航したり精神論補給が無くとも戦えると言ったのだ。それが「欲しがりません勝つまでは」の状況を生むにも関わらず。

そして数多くの艦船と共に多数の船乗りが海へ沈み敗戦を喫した。

それどころか政府徴用した民間商船企業賠償へ対して税率100%を掛けるという血も涙もない行いをする。

この記述理解しない方々も言うだろうからわかりやすく言えば、日本政府から賠償された全額を税として納めよということだ。つまり最終的に民間商船企業へ残るお金ゼロである

徴用した船舶と共に誤った判断によって補給線を崩壊させたにも関わらず、賠償金は最終的にゼロ民間商船企業船乗り戦争を嫌うには十分な理由になるはずだ。こんなこと繰り返してはならない。

再三言うが、日本はモノ不足によって戦争をする。日本島国なのでほぼ間違いがない。歴史がそれを証明している。

からこそ船乗り民間商船企業日本戦争を起こさないために国際貿易航路補給線を最重要視せよと訴える。

そして外国がもし何らかの理由によって日本戦争を仕掛けなければならないとなった際に、急所である補給線を狙うのは明白なので、日本補給線を狙うのは割に合わないと絶対的判断して貰えるだけの圧倒的な防衛戦力が日本補給線には必要なんだ。

もしこの軍備の増強に対して異を唱える方々が居るのであればボクは更に続けてこう主張する。

あなた達がボクの乗る船を守ってくれるのか」

「モノが無ければ日本戦争をするぞ」

「次の真珠湾攻撃の切っ掛けをあなた達は作る気なのか」

しかしたら強固な非暴力主義者の方々が「暴力はいけないので侵略されたら降伏したら良い」と言うかも知れない。これは非常に素晴らしい人道的な考え方だとボクも思う。

だかしかし「侵略される際、一番最初に標的となるのは補給線上に居るボクが乗る船だ。安全本土でボクの乗る船が沈む姿を見てから降伏するのか?」とボクは言いたい。

このような形でボクが死ねばボクは平和英雄として名前が碑に刻まれ永代語り継がれるだろうが、それは間違いなく神風特別攻撃隊が生まれ思想とまったく同じだ。

ボクはこのような美しい平和思想のための英雄にはなりたくはない。誰かの平和のために死にたくはない。あなた平和思想実現のために死にたくはないのだ。

ボクは自身を守り、そして日本をモノ不足へ陥ることを防ぎ、日本戦争の道へ進まざる得ないという結果へ至らせない軍備の増強を望む。

ちなみに船乗り労働組合である全日本海員組合憲法改悪へ対して反対している程度には反戦主義だ。憲法改正ではなく改悪に対して反対しているということをよく考えていただければ幸いだ。

2019-09-14

anond:20190914133505

女ってネトウヨと似てるよね

二等兵はやりたくない

軍師がやりたいパイロットがやりたい艦長がやりたい

2019-09-10

MIT メディアラボプレゼン想像力を刺激するトリック手品 卒業生

と、MIT メディアラボ修士課程修了生の Daniel Schultz (現在は School Director at Cheltenham School District) が教えてくれました

MIT メディアラボの)学生研究中傷する記事を書いたやつ、お前らのジャーナリズム邪悪で、お前らは後悔するべき。
メディアラボプロトタイプを作って夢見る場所。そこの学生たちは、何が可能かのぎりぎりを探求している。初期段階のイノベーションは、要はすべてトリック手品 (smoke and mirrors) だ。
それは明日できることは何かを問うものであり、今日手段可能性を追求するものだ。
その追求が、課題フィードバック、反復、ひらめきをもたらす。
メディアラボデモを偽とか誤解を招くと指摘することは、なぜメディアラボがあるかをまったく理解していないことを示している。
私たち想像力を刺激するためにデモをつくる。デモだ。売りに出せる製品を見せてるんじゃない。

MIT メディアラボプレゼンは、研究発表ではなく、手品現実ではなく、ノンフィクションではなく、フィクション。Fake it till you make it. だまされたと指摘する方が野暮だってことなんでしょう。

その記事は、The Epstein-funded MIT lab has an ambitious project that purports to revolutionize agriculture. Insiders say it's mostly smoke and mirrors. (BUSINESS INSIDER)

告発されたのは、個人水耕栽培を行うプラスチックの箱「パーソナル食糧コンピュータ (PFC)」プロジェクト。誰でも簡単野菜を育てることができ、ブロッコリーなら通常の4倍のスピードで育てられると主張している。告発では、PFCで育てていない植物プレゼン写真PFCに入れて紹介し、PFC植物が育つように見せかけて投資家をひっかけたトリックや、中学高校でのパイロットプロジェクトで、ほとんどが枯れて、PFCが使い物にならないことなどが伝えられている。

2016年9月には、伊藤穣一司会のNHK Eテレスーパープレゼンテーション(次世代のデジタル農業)で紹介され、2017年11月には、伊藤穣一氏がホストThe New Context Conference 2017 San Franciscoゲストスピーカープロジェクトリーダーを呼ぶほど、伊藤穣一氏が認め、推しているプロジェクトMITメディアラボ助教を務めたスプツニ子!氏は、NHK番組内で、このプロジェクトメディアラボらしいと評しているが、手品であることは秘密にしている。

日本語説明は、GIZMODO空中で3倍早く育つ。エアロポニック野菜とは?)や IRORIO誰でも、どこでも野菜が作れてしまう「フードコンピューター」が話題に)がある。2019年プレゼンテーション動画 Food Computers Are Here and They’re About to Revolutionize Agriculture告発後、非公開になった。

GIZMODOはこの告発を受けて、MITは植物版Theranosを作ったという紹介記事を書いている。

プロジェクトリーダー告発へのコメントを求めるメールMIT広報転送MIT広報ノーコメント

2019-09-09

https://anond.hatelabo.jp/20190625162538

私は30代でもう老害化してしまいまして、あと生まれつき手が小さいので、あのパイロットの74かプラチナ3776みたいな決まりきった形じゃないとまともに書けないんですよ。結構長い日記をガシガシ書くので。あれはあれで非常に格好いいんです。

配色がダサいのは認めるので通販ウェブサイトの別注品の透明軸で銀輪のやつを何本か使ってます。そのうち高いのなら銘木か漆一色のが欲しいですね。

まああとパーカーウォーターマンも金ペンで一番安いやつは全然変わってないと思うしまあそんなもんですよ、筆記具なんて。

2019-09-03

なんでガンダムに顔があるの?

ガンダムのこはなんか最新の戦闘兵器ってことは知っててパイロットが中に入って操縦するってことは知ってるんだけど。

なんでガンダムって顔があるんだろうなと。戦闘に特化しているのに顔があることが謎で仕方ない。原爆落としたB-29に顔があるみたいな。顔があるとなんか戦闘で訳に立つのかな?

2019-09-02

anond:20190902220036

回転には変換できんし、スプリングは移動量÷薄める秒数しか食えんし、熱に変換されるのはパイロットやで 50cmのスプリングで1秒→5秒なら10cm/s(0.1G)やで

anond:20190902201359

急加減速をなんかフィードバック機構とかで殺してたら多分継続的コクピットとか機体に負荷は掛かってるんだろうが、そこはパイロットの体力とのアレよ。

コウ・ウラキとかはそこなんとかする為に薬打ってたりするじゃん。そういうことよ。

実際VRコクピット座って操縦するゲームとかやった印象

【実機に導入するメリット

・空中にメニュー出せるのめっちゃ便利

複数情報を出して周りに浮かせておくと超捗る

デメリット

HMDが重い。勢いよく振り向くと首ゴキってなる。

(実戦で使うにはスキー用ゴーグルくらいのサイズ必須

・手元が見えない。何か落としたりしたら、もう拾えない。

(半透明モニタMRでいいのでは?)

・激しい動きや振動で外れる。

戦闘の衝撃でゴーグル割れそう。

(万一の事態のために全天球スクリーンを用意すべき……最初からそれでいいのでは?)

【私の意見

全天球スクリーンに周りの映像インターフェイス投影し、

かい情報パイロットの半透明ゴーグルヘルメットMRハンドジェスチャーで表示させるのがいいと思う。

参考までに君の手持ちのMHD、VRヘッドセットVRゴーグルを教えてはもらえないだろうか?

ノーマルViveとトラッカー3点。ベースステーションはまだ2つ。オーディオストラップ無し。

anond:20190831165412

2019-08-25

大人ジュースなんて飲まないと思ってた

子供のころ、大人ジュースなんて飲まないと思ってた。

お茶コーヒー、夜になると酒を飲む。酒もビール日本酒イケてるジジイウイスキー堕落してるジジイ焼酎何となくそう思ってた。

自分大人になるとジュースなんて飲まなくなって、夜は酒を嗜むと思ってた。

大人になる途中、大学教員たちが学会めっちゃジュース飲んでて、「あ、大人でも頭使う連中はジュース飲むんだな」って思った。

それから大人になった。自分より大人な連中も、結構ジュース飲んでた。

俺がガキの頃見ていた大人はどこに生きてたんだろう。

俺が見ていた大人たちも、ジュースを好むようになったんだろうか。

かに言われて、大人子供の前でジュースを飲まないようにしてたんだろうか。

教えてくれ、サラリーマン芸能人政治家パンクロッカーF1レーサー、喫茶店マスターパイロット...

あいつらはどこに行ったんだ。

2019-08-24

もう戦争はバトルボットでやらない?

色んな国が何千億もかけてロクに使いもしない戦闘機買ったり整備したりするの無駄だって

ましてやそんなのを乗りこなすためのパイロット整備士の育成にいくら使ってるんだよ。

そんでいざ戦争が始まったらコロシアイでしょ。

やめようよ。

もうさ、バトルボットでよくない?

年1回ぐらいでバトルボット開催して、それで勝ったら国際的に色々な特権資源が貰えるようにしよう。

今ある兵器の所持にはめちゃくちゃ制限掛けてこう。

隣国との戦争準備に比べたら別に海賊とか瀬取り対処なんてチョロいもんでしょ。

それだけなら多くとも今の1/3も金はかからんと思う。

そうしようぜ。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん