「ケーブルテレビ」を含む日記 RSS

はてなキーワード: ケーブルテレビとは

2020-09-13

俺の家ケーブルテレビスマートTVボックスって機械インターネットやってて

リモコン無くしてから使ってなかったんだけど

よくわからんけどテレビリモコンを使うとHDMIケーブルを通して?機械操作できるのが発覚した

すごいテクノロジーだわ

HDD真田丸の録画が残ってたから見返してるんだがめっちゃ面白い

2020-09-10

お金の使い方が気に入らない

NURO光の話から

本年に入って2回、営業電話を受けている。家が契約しているケーブルテレビ顧客リスト漏れているのか、1回目はCATV業者騙り「中の回線がNUROに改修されるので」などと嘯き「プランを変更されますか?」ときた。契約者本人でなくても分かる浅はかな手口、唯一自分が会話スキルEであるため後日かけ直させることになった。後日電話がかかってきて断りを入れたら「わかりました、結構です」とガチャ切りをされた。CATV業者だったら「現在契約中の顧客に対して絶対言わない言葉」なの分かってるのかなあ…

2回目はつい先日。流石にCATV業者を騙らなくなったが(声の限り前回と同じ人)、地域にNUROの工事が入るので、良かったら…と現在どれくらいの速さで契約されてますか?と聞いてきた。うちは2Mbpsだと素直に答えたら「え?」と…電話越しでも分かるほど焦っている。いや、多分この場合の正解は「でしたらNURO光にしていただければ段違いですよ!」ぐらいだろうが、2メガ?と聞き返してくるものからそうだと答えるしかない。それが普段出る速度かとも。いや、ベストエフォートから普段もっと遅いぞ…?結局本題に入らず撤退された。マジか、今時中学卒くらいなら普通に習ってると思うのだが…

NURO光代理店にも営業活動をしてもらっているらしく、代理店が報奨金欲しさに電話をかけまくっている…だけならいいのだが、あまりにもレベルが低すぎてSONY(NURO提供してる)が何も考えずに丸投げしてるんじゃないか教育に対するコストケチって、一番安くできるアウトソーシングに頼っているのではないか?結果ネットで吹き荒れる悪評の嵐、擁護の声はただただ「速度が気に入った」その一点のみである

Paypayの話。

上記のようなことを考えているついでに思い出した。PayPayがパイオニアと思われているが、一応アリペイが昔っからあったし、国内業社に限れば早かったのはOrigamiであるOrigami大好きだった自分にとって、身銭を切るレベル尋常ではなかったPayPayの乱暴とも思える施策の数々と、キャンペーン中に起こった数々のトラブルについてはかなり印象が悪い。サーバトラブルなどというクリティカルエラーアクセス過多で起こすという図式、本来であればサービス急拡大を喜ぶべきではあるが、あの大企業連合鳴り物入りで作ったシステムキャンペーン中にすぐ落ちるレベル構成で大々的にCMを打って引き起こしたこととして自分には映っている。先にサーバ買え。

いつからかは知らないが、お金をたくさん持ってるとこが金の使い方めちゃくちゃ下手くそな気がしてきた。ネット時代から…というのを抜いても、キチンとしたサービス基盤は大きくなればなるほど求められるんじゃないのか。質に命かけてた人はどこに行った。

…ムラの出方がとにかく嫌だというはなし。

2020-09-05

気が付けばCM中にチャンネルポチポチしてた俺

俺の実家にはテレビが一つしかない。

夕方家族みんなで夕飯を囲みながら、居間ででテレビを見る。家はそんな古き良きお茶の間風景みたいな感じだった。

俺の父親は、必ずと言っていいほどCMの合間にチャンネルを変えた。

バラエティ番組を見ていようが、アニメを見ていようが、CMの隙にリモコンポチポチした。

兄弟で一斉にブーイングをしても、父親は「すぐ戻すから」といって聞かない。そして大概、ちょっと間に合ってない。

どうして俺の父親はこんなことをするんだろう。そう思ってた記憶がある。

俺が実家を出て数年。

気が付けば俺は、一人暮らしの部屋の中で、テレビに向けてリモコンポチポチしていた。観ていたバラエティ番組CM中の事である

仕事で疲れていた。メールを観たくないかスマホはいじらなかった。

何となくテレビ番組を眺めていたが、さほど興味を持てなかった。何か面白いものは無いか無意識に探っていた。

自分クタクタになっている事に気付いた時、俺は昔の実家食卓を思い出したのだ。

今になって初めて分かった。父親にとって俺達が観ていたテレビはつまらなかったのだ。

当時子どもだった俺達にチャンネル権を譲ってくれていたが、やはり少しは気分転換がしたかったのだろう。

今になってそんなことに気付くなんて、俺は親不孝だと思った。

今はスマホタブレットで観たい番組を選べる時代だ。これからは心置きなく、好きなコンテンツを楽しんでもらいたい。

不器用で優しい父親に向けてそう想いを馳せていたが、ふと、実家に住んでいた兄弟からラインが届いた。

父親が録画をしまくるせいで実家HDを埋め尽くして困っているという。

ケーブルテレビ契約して以来、父親は気になる映画を片っ端から録画してしまうらしい。

然も、観ている間にすぐ寝落ちしてしまうので、なかなか消化できないんだそうだ。

あの頃に我慢していた反動が大きすぎるなと、静かなワンルームスマホをたぷたぷしながら俺は思った。

2020-08-04

田舎おたく同人誌

おたく引きこもりが苦にならない。ただしそれはみたいアニメはオンデマでとどきみたい同人誌通販で届く限りにおいてだ。

東京おたくはたいていのアニメ地上波で見ることができる

足りなければ出先では豊富無料wifi、家には必ずサービスエリア内のケーブルテレビを頼むことで好きに暮らせていた

もちろん同人誌東京都内でイベントをやるので本の頒布代と山手線代(通勤定期からはみ出る部分だけ)払えばよかった

それがコロナ自粛で『辛い』そうだ 笑止だ 

まずウイルスを他の都道府県できっちり絶滅させかけてたのに嬉しそうに夜の街に通って生き延びさせ広めたのはお前ら都民

通販同人誌が買えないのはなぜか」ってアンケートしてた 高いかだってさ 笑止

俺たち田舎民が今までイベントに出るのに何を犠牲にしていたのかしらないのか

時間名誉、クソ高い交通費

被差別民たる田舎者はずっと前に自力で解消しているのでこの状況でも通販告知がよほどわかりにくくなければどんどん買っている

田舎でもオンデマ配信ケーブルの届くところに住んでいる たりなければディスクを買っている

田舎でも通販35%の手数料+送料を快く払ってきたから高いなんていうわけがない

(それでも新幹線代払って新幹線代より安い新刊もって帰るよりはずっとマシなんだ)

子供貧乏人も無分別なまま「おたく」を自称して楽しめていた都民おかしいだけ

 

どうしても同人誌を今までみたいに売りたければ二次電子書籍化を自粛する風潮やめろ

「紙ならお目溢しされる」という考え方がおかし

だれもそんなこといってねえよ 著作権法総務省サイトで読んでみろ

純粋作業代として金を取れよ

https://twitter.com/dash_yariyumi/status/1289873560836534272

https://twitter.com/tubakiYOI/status/1289802157168893952

2020-08-03

俺の姉は強かった。

俺は5人家族、3兄弟末っ子で上には兄と姉が居る。兄は絵に描いたような優秀な人で、頭のいい大学を出て新卒入社した会社でも上手くやっているので、周囲からはよく「自慢のお兄ちゃんでしょう。」と言われる事があるし、肯定している。下の2人の手本になる様な人であれという両親の言葉を苦にもせず実行する姿を俺は尊敬している。

対する姉は、そんな兄の妹とは思えない様な人で、昔から小学校中学校では「あの人の妹なのに」と言われていた様だし、俺も先生から「君はお兄ちゃんに似ていて良かった。」と言われる事が多かった。「あの人の弟とは思えないくらい真面目だね。」と言われる事すらあった。ここでは、そんな姉の話をさせて欲しい。

我が家学歴コンプレックスを持つ母とそんな母に言いなりな父に育てられ、母は俺達が幼い頃からいい大学に出て、良い会社就職するんだよ。」と教え込んでいた。兄は幼い頃からの子達よりも優秀で、褒められてばかりの少年だったので母は自慢に思っていた様で、その頃兄と同等程度の学力を発揮していた姉を小学校1年生の頃から塾に通わせ、学校の授業の範囲を先取りする形でどんどん吸収させ、兄より優秀な娘を作ろうとしていた。また、ロングヘアも可愛らしい服も似合わないと笑われた過去トラウマとしていて、それの当て付けの様に姉の髪を伸ばし、可愛らしい服を着せていた。姉はそれを従順に受け入れていたし、身内の贔屓目もあるが姉はかなりの美人であった為、幼少の頃の姉は俺にとって「可愛いお姉ちゃん」だった。

転機が訪れたのは、姉が小学校4年生、俺が小学校1年生の時だった。よく一緒にケーブルテレビ放送されていたスラムダンク兄弟3人で観ていた俺達は、3人で地元バスケチームに入りたいと両親に相談をした。

父は「スポーツを習うのは良い事だ」と賛成していたし、母もスポーツに興味を持った俺達を喜んでいたが、入部を認めて貰えたのは俺と兄の2人だけ。姉は「お姉ちゃん大事な塾があるからそんな暇無いでしょう。」と却下されてしまった。その時姉は「それもそっか、塾と被るもんね。」と笑っていたが、その後子供部屋に戻った時、ボロボロと目から涙を零して「行きたくて塾行ってる訳じゃないのに。」と泣いていた。俺はそこで初めて、姉の本心を知った。兄はそんな姉を見て「母さんを説得しようか。」と声を掛けていたが、泣きながらも姉は「いい、無駄やと思う。」と首を振っていた。

それから姉は、塾をサボる様になった。塾の時間に外に出て居るものの、友達の家で遊んでいる事を俺は知っていた。姉の友人の弟もまた、俺の友人であったからだ。でも俺はそれを両親に報告もしなかったし、姉に知っている事も言わなかった。しかし、なんだか俺は悪い事を姉と一緒に隠しているつもりになってしまって、落ち着かなかった。

からはいつも、姉が居ない事について電話が来ていたらしい。父がよく連絡を受けていたらしいが、父にも思う事はあったのか母には姉が塾をサボっている事を伝えていなかった様だった。悪い事は、父も一緒に隠していたのだと思うとなんだか安心したが、偶々その日家に居て塾からの連絡を受けてしまったのは母で、母は全てを知ってしまった。そして、帰宅した姉の髪を掴んで家の柱に顔を打ち付け、殴り、11月の寒空の下、ベランダに締め出した。姉は泣きながら「ごめんなさい、ごめんなさい」と繰り返していて、兄も俺も助けてやりたかったけど、母はそれを許さなかった。あの日、父が母を説得して家の中に入れてやるまでの3時間程度の間、俺と兄は母がトイレに行った隙にこっそり姉にカイロを渡す程度しかしてあげられなかった。

やがて、両親が離婚した。原因はまだ幼かった俺に説明は無かったが、兄と姉は知っている様だった。でも姉は「知らない方がきっとお前の為だから」と言っていたし、兄は「両親がお前には教えないと判断したなら、俺もお前には言えない。」と言っていたので、理由は知らないままであるが、兎に角離婚した。そして、俺達兄弟は父に引き取られた。母は少し離れた場所引越し、1ヶ月に1度程度会関係になった。

母の引越しが行われた日。母が出て行ったのを見送った姉は、そのまま一人部屋を得ていた兄の部屋へと向かった。俺も暇だったので何をしているのかと着いて行くと、姉は兄に「ねえ、お兄ちゃんの着れなくなった服ちょうだい。」と言い出した。「男の服だからお前が着ると変だよ。」と言う兄はそれでも、持っていてもどうせ着れないからと姉に小さくなった服をあげていた。いつか、俺が大きくなったらお下がりで貰おうと思っていた服もその中には混じっていて、姉はそれを嬉しそうに受け取るとリビングで着替えた。女の子らしい、可愛らしい服ばかりを着ていた姉が、男の子の格好をしているのにそれはそれは強烈な違和感があったし、見ていた父も何事かと首を傾げた。

次に姉は、そんな父の所へ行って「髪の毛切りに行きたい」と言い出した。父は了承すると姉に美容室代を渡して、姉は通い慣れた地元美容室へと一人で出掛けて行った。リビングでそれを見ていた俺についでと言わんばかりに父はお小遣いをくれて、「これで駄菓子屋美容室の隣にあった。)行ってお菓子買って、姉ちゃんとわけっ子して2人で帰っておいで。姉ちゃんの事待っとくんぞ。」と言った。俺は了承してウキウキ駄菓子屋自転車を走らせ、駄菓子を沢山買って店の前で姉が美容室から出て来るのを待っていた。

店の前に出て20分くらいだろうか。美容室のドアが開く音がして顔を向けると、そこには男の子の服を着て、髪をすっかり短く切った、ジャニーズ風の雰囲気髪型になった姉が立っていた。「え、そんな切ったん?」「うん、長いの嫌やったっちゃん。てか何でおるん?」と会話をしている相手は姉なのに、見たことも無い姿にやっぱりなんだか違和感があった。離婚を機に、姉は塾も辞めたらしい。「ホントはずっと塾も長い髪も嫌やったっちゃんね。男子の服の方が動きやすそうやし、かっけーしさ。」と笑った姉は、何だかいつもより楽しそうだった。

中学生になった姉は、優秀な兄と比べられるストレス、兄が優秀な分同等の価値を求められるストレスから段々とおかしくなっていった。ちょっと悪い人達と一緒に居るようになって、学校サボる様になった。髪を染めてピアスを開けて、知らない人みたいになっていった。偶に会う母と姉の関係は冷え切っていた。理想とは真逆を進み始めた姉を母は受け入れられなかった様で、居ないものとして扱うようになってしまったし、姉は「元々ね、うちと母さんは理解し合えんのよ。やけん仕方ないね。」と笑い飛ばした。結局姉はそのまま中卒で社会に出た。

俺が高校生になった頃。よく姉が仕事休みの日に家に連れて来る女の子が居た。その子と姉は休みの度に会っているようで、なんだかやけに親しげだった。

姉は俺のテスト期間や週末に休みが被ると、よくご飯に連れて行ってくれて、多少値が張る店でも俺が好きそうな飯がある店によく連れて行ってくれていた。その日は個室タイプ居酒屋ランチ営業に2人で行っていて、聞けるのはこういう時しかない、と思って俺は口を開いた。

「ねえ、姉ちゃんってレズなん?」

姉は驚いた様に目を開いて、暫く迷う素振りを見せた後静かに首を振った「違うよ、でも、最近連れて来るあの子と付き合ってんの。」そう零した姉に、俺は首を傾げた。女と付き合ってるならレズなんじゃないの?そう言おうとした俺に姉は「今からね、お前がびっくりする話すんね。でもお前にしか言わないから皆には秘密ね。」と続けた。

話によると、姉は性自認が人と少し違う人だった。でも、性同一性障害という訳でもないし、自分が女であるというのは理解している。でも、自分が女だという事に強烈な違和感があり、だからといって男なのかと聞かれればそれも違和感がある、所謂性自認がどちらでもない人」だった。後で調べた話、こういう人をどうやら「Xジェンダー」と呼ぶそうだ。

そして、姉はレズビアンではなくて、性自認がどちらでもない関係上、女も男も異性であり同性。そして、自分とは違う人達という認識で、そこに差を持たない生粋バイ・セクシャルだった。でも、男と付き合うと女である事を強く求められるけれど女と付き合うと自分のままでも受け入れてもらえるからと、女性と付き合う事が多いのだと話していた。

その頃の姉は奇抜な髪色に、耳と顔に沢山のピアス。そしてやっぱり、男性物の服を着た性別も年齢もよく分からない様な見た目をしていて、「そういう格好もわざとなん?」って聞いた。そしたら姉は「女を押し付けられたちっちゃい頃の反動。分かんない、反抗期なんかな。」と煙草を片手に笑っていた。俺は姉を「姉ちゃん」と呼ぶのを辞めた。友達みたいに、名前で呼ぶようになった。姉はそれに気付いたみたいで泣きそうに潤んだ瞳で一言「弟のくせに生意気」と言った。

そんな話から3年後。姉に珍しく彼氏が出来た。親や兄の前では特に触れてなかったが、彼氏の紹介を終えた姉は俺の部屋に来て「あんね、彼氏ね。うちの性自認理解してくれる人なん。」「女の子やなくてね、うちのままで居ていいって言ってくれたん。」と嬉しそうに笑っていたし、性自認を打ち明けられない息苦しさと、女性と付き合うことによる周囲から偏見の目に晒されていた姉の言葉に俺は夜じわじわと一人で寝る前に泣いた。幸せになって欲しかった。姉は派手な見た目と素行から誤解をされがちだったが、いっぱい我慢して来た人だった。そして、誰より優しい人だった。自分を殺してでも、周りが求める理想従順である努力を、ほんの幼い頃から出来る人だった。ふたつしか貰わなかった大好きなクッキーを、「兄ちゃんと弟にあげるから」と食べずに持って帰って来る様な姉だった。人の為に、が出来る人だった。反発の仕方が分からなくて、反骨の仕方が上手くいかなくて、すっかり周りからは「グレたヤンキーのどうしようもない娘」だと思われていたけど、俺にとっては大好きで大事で、自慢の姉だった。

社会に出るまでの道筋は兄が示してくれた。でも、人に優しくする方法は、いつだって姉が示してくれた。

半年後、姉は彼氏同棲を始めて家を出た。寂しくて、荷造りする姉の手伝いをしながら、昔話を2人でして、引越しの前はアルバムなんか俺が引っ張り出してきて、あんな事あったこんな事あったと話して2人で泣いた。随分派手な見た目になった姉は、それでもやっぱり昔のままで「うちの事受け入れてれてありがとう」と嗚咽混じりに告げた。髪が長くて可愛らしい服を着た「可愛いお姉ちゃん」は、見た目が変わってしまってもやっぱり美人で、俺にとっては「かっこいい兄弟」にランクアップしただけだった。姉は泣き腫らした顔で翌日旅立った。俺はその日、寝る前にまた一人で泣いた。

姉には幸せになって欲しかった。やっと姉が、姉のままで居られる環境に旅立てた事が自分のことの様に嬉しくて、次会った時にもっと男みたいになってて、俺よりよっぽどイケメンになってたらどうしよう。なんて再会を楽しみに思っていた。

思っていたのに。

2年後姉はボロボロ状態で帰って来た。

髪を伸ばして、派手な色もやめて、ピアスだって全て外して、綺麗めな女性の服を着て、パンプスなんか履いていた。一人称は「私」になっていた。父には「やっぱ私さ、実家が好きだわ〜!嫁に行けんでごめん!」とか言って笑い飛ばしていた姉は、荷解きをする為に戻った自室で1人で泣いていた。

「びっくりした、めちゃくちゃ女になってて。」

だって、そうしろって言われた。隣に並ぶの恥ずかしいってさ。」

嗚咽混じりに聞いた話はあまりに酷い話だった。

彼氏が姉の性自認を受け入れてくれたのなんて嘘だった。姉と付き合いたいが為に理解者のふりをしていただけで、同棲開始直後からである事を求められ、髪は伸ばし黒く染め、持っていたメンズユニセックスの服は捨てられた。一人称も、喋り方も矯正させられ、前の喋り方が出ると「気色悪い」と詰られた。

「お前みたいな厨二病メンヘラと付き合ってやってんだから」と姉に言い聞かせ、2年間ずっと都合のいい存在として消費されていたらしい姉の話は、俺の心にずっしりのしかかって来るなにかがあった。姉には幸せになって欲しかった。姉にはありのままの姿で生きていて欲しかった。泣いて帰って来てなんて欲しくなかった。

俺は財布から金を抜いて姉に渡した。「俺、お前のショートヘア大好きだったよ。かっけーもん。」

俺のお下がりの服は、体格差から姉にはかなり大きかったけど、それでも小さいサイズのものを選んで貸した。あの日から10年以上経って、姉は今度は兄ではなく俺の服を着て美容室へ向かい、長い髪の毛をすっかり短くして来た。ツーブロックまでした姉を俺はあの日と同じ様に駄菓子屋で待ちたかったけど、駄菓子屋改装して雑貨屋になっていたから、雑貨屋で姉の部屋に飾るアクセサリースタンドを買って、袋を提げて店の前で待っていた俺に姉は「お前もおっきくなったね」と笑った。やっぱり中性的な姉は美人だった。

俺は5人家族、3兄弟末っ子で上には兄と姉が居る。兄は絵に描いたような優秀な人で、頭のいい大学を出て新卒入社した会社でも上手くやっているので、周囲からはよく「自慢のお兄ちゃんでしょう。」と言われる事があるし、肯定している。下の2人の手本になる様な人であれという両親の言葉を苦にもせず実行する姿を俺は尊敬している。

対する姉は、そんな兄の妹とは思えない様な人で、昔から小学校中学校では「あの人の妹なのに」と言われていた様だし、俺も先生から「君はお兄ちゃんに似ていて良かった。」と言われる事が多かった。「あの人の弟とは思えないくらい真面目だね。」と言われる事すらあった。しかし、俺は幾らだって言いたい。俺を優しいと言うけれど、その優しさは姉から貰ったものだった。優しくて、生きづらくて、それでも決して誰かを悪く言わない強い姉だって、昔から兄と同じくらい自慢の姉だった。

2020-07-16

あるケーブルテレビ会社はこのご時世にも訪問営業をやめない方針なんだろうか。


ピンと来る人もいるかもしれないけど、某ケーブルテレビ会社メンテナンスと称して家に上がり込んできて、点検(5分ぐらいで終わる)をして残りの時間をとにかく営業に使う。

メンテナンスと書かれているし、マンション自体が導入しているか義務だと思ってちゃんと連絡をする人は多いと思う。

でも管理会社に聞くと任意らしい。任意なら義務感出さないでほしい。

ちなみに連絡しないと毎日毎日同じ内容のチラシをポスティングされる。


数年前に初めてその案内がポスト投函されたときちゃんと日付を指定して訪問させた。

前述の通りメンテナンスは5分で終わり、あとは営業

いらない雰囲気出しても粘るので、そろそろ出かけないといけないから…と言うと捨て台詞吐いて帰っていった。もう訪問させないようにしようと思った。


今年、コロナの話が広がってからこのチラシの投函がなくなった。

訪問する側の従業員リスクも、家に上げることになる顧客側のリスクも高いからそりゃそうだよなと思った。


が、緊急事態宣言が解除されてしばらくして、例のチラシが投函された。

文面は変わらず、メンテナンスにおうかがいしますので◯日~◯日の間で都合のつく日程を教えてくださいと。

おいおいマジかよ…と思いつつ、コロナがあろうがなかろうが家に上げたくなかったので無視

反応あった家にだけ行くんだろうか…。


そんなことを思っているうちにチラシに書かれていた日程になった。

やっぱり来ないんだな、それが安全だもんな、と思いつつ数日経った頃、チャイムが鳴った。

覗くとケーブルテレビの人。来るんかい

居留守を使ったけど、結局日時を変えて2回来た。2回めも居留守した。

隣の家の人は応答してたけど、家には上げずにインターホン越しだった。さすがに何を話していたのかまでは聞いてない。


ノルマ課されてるんだろうな…とは思うんだけど、本気で今のままの営業続ける気なのかな…。

2020-07-06

anond:20200706021456

自分の住んでる自治体では、成人式の時に「今年の選挙立会人しませんか?」と勧誘するそうだ。

成人して初めての投票スタッフ側になると「選挙ってこんなに長い時拘束されるの?」とびっくりするとか。

増田お疲れ様でした。

あと、開票の様子は地元ケーブルテレビ配信されることもある。

束になった投票用紙が積み上がって行く人と、終了間際になっても一つも無い人がわかって面白い

2020-06-16

anond:20200616113946

「このあたりのネット設備更新されますので切り替える場合はここで申し込んでください」→プロバイダ勧誘

ネット回線点検です」→ケーブルテレビ勧誘

不動産に関するアンケート」→何らかの勧誘

おれは宅急便以外でピンポンに出るのはやめた

2020-06-12

どういうことかな?

とりあえずアパートケーブルテレビ屋が工事するから都合の良い日付を書いて提出しろという紙をポスティングしてきたが。


今まで使わないか契約してないし、今後もその予定はない(むしろ様々なことがうまくいけば、早急に出て行く予定)


もし、大家さんなり不動産屋さんが全戸見れるように契約関係なく準備工事を入れる意図でやってるなら、まずその人たちから一報を入れて、工事日程の希望調査本来筋道というもの


というか、それがない時点で誰かが契約して工事することを機に他にも押し売りしようって話にしか思えないので無視するけどね。


部屋を借りる契約にあたっても

希望すればケーブルテレビによるインターネット可能

と言われてただけだし。

それについて条件変更と言う話もない。

2020-04-06

anond:20200406120727

実家ケーブルテレビネット電話どころか、ケーブルテレビ局に出向いて手続きしないといけなかったわ。

なぜ解約するかとか理由を記入しろとか言われたし。

2020-03-11

ゼニス世界一周クルーズ

あの船内では、

ヨガ教室水彩画教室が開催されている。

・800名規模のイベント広場がある。

毎日、船内新聞が発行され、その日のイベントが分かる。

夕方以降はドレスコードがある。

・108日間20寄港、330万円から

・今なら20%引き。



ケーブルテレビで、初めてCMしてるとこ見たわ。

クルーズ業界ピンチなのかもしれんね。

2020-02-22

anond:20200222131415

それってV以外のYoutuberでも同じなんだけど、結局ネットマスメディアをやろうとするから失敗するんじゃないの?それがそもそも間違ってる気がするんだよな。

マス向きじゃないけど刺さる人には刺さる、って方向の活動ほとんどなんだからテレビで言うならキー局じゃなくて地域ケーブルテレビマイナーチャンネルとかを目指すべきなのでは

2020-02-09

彼女は僕に、私だけのロボになれと言った

女の子夜ご飯を食べた。その後、女の子がうちの部屋に来ることになった。それが土曜の夜で、

明けて日曜日の朝。近くにあっても一度も行ったことのないドトールコーヒーミラノサンドを食べたりした。

世はワールドカップの乱痴気騒ぎで、北区ケーブルテレビではフジロックの総集編が流れてた。

10階のマンションの部屋からは、赤羽駅が見下ろせた。秋晴れの日曜の午後の明るい部屋。

多分事情は、僕が「おまんこ見たい」とか言ったんだろう。彼女は「ええー。たさんも脱ぐならいいですよ」と、

二人は下半身裸になっていた。立てた膝の真ん中にある、女の子おまんこを見た。

おまんこだ。おちんこは半立ちだった。「ど、どうですか?」。僕は鏡を持ってきて、

彼女の前に立てた。「わあー、初めて見るー。ほんとだ、穴が開いてるー」。

彼女処女だし、もちろん陰毛のお手入れとかしてない。

「ちそこ見せてくださいよ。これでいちばん大きいんですか?」「いや、ふにやふにゃ」 。

彼女は体をくねくねさせ「ほら見て私の胸」とかエッチな振りをし始めた。

そうすれば大きくなると思ったんだろう。ぴくんとしただけでしぼみそうなちんこを、

彼女は「ぐい」と掴んでぐにゅぐにゅしごき始めた。

そんな短絡な!と思えど女の子におちんちん握られてるエロさもあって、

がああと襲い抱きつきたいのをがまんしてたら、「なんかぬるぬるがでてきた」と言う。

指にとって糸をひくのを何度か確認したあと、僕の口元に出して「舐めて」と言う。舐めた。

オナニーしてくださいよ」「舐めてくれるんですか」「嫌ですよ」。

彼女おまんこを見ておかずにしておちんちんしこしこした。

彼女はじっとおちんちんの先を見てたように思う。

目を開きながら、頭の中で「綾波レイっぽい、会社の同僚のエロ同人誌描きの地味でおとなしい女の子が泣いてるのを、

「まあしようがないじゃないですか」とのんきにいたずらする状況を想像鉄板のおかず)したら、

ちんちんおっきくなって、「わーおっきくなった。こんなの絶対入らないって」と硬さを確かめたり、

どさくさに紛れて髪の匂いかいだりしたらいった。普段ティッシュで受ける精液が手のひらに、

彼女の太ももにたぜつけてやった。「ぎゃーっ!!」。「なんかドロッとしてる。もっとサラサラしてると思った。」

少し肌寒くなってきたし、汚れたし、二人でシャワーを浴びた。広くない浴室になぜ二人でという違和感もあったが、

風呂場の前で二人は服を全部脱いで、肌がぶつかりながら一つのシャワーヘッドで身体を洗った。

途中「毛を剃りましょうよ」と言われ、ちょっと剃られた。お風呂場ではおちんちんは地面と平行に勃起したままで、

彼女にぺちぺち当たるしじゃまだったが、彼女はそれには何も言わなかった。

「ちそこはこうやって洗うんですか?」とボディソープをおちんちんに塗ってにやにやされたとき

これくらいはいいだろう、と後ろから軽く彼女に手を回した。肌と肌がぴったりと吸い付いて、

その間の20秒間くらい僕も彼女も声を出さずに体の動きをぴたっと止めた。

僕がため息を吐きながら手を解いた。やがてふらりは動き出して、身体を流し始めたとき

僕は彼女の片方の胸をもみってしたら、「信じられない」みたいな顔をされ、

軽蔑やら何この人みたいな目で見られた。

それから服を着て、ふたり毛布にくるまってフジロックを見てたか

ごはん何を食べるか話してたんだろう。

2020-01-06

クソ遅すぎるフレッツ光の解約のために違約金払った

フレッツ光を解約した。

2年縛りにしていたので、違約金を払った。

夜は1Mbpsも出ないことがあるぐらい、酷い状況だった。

フレッツ光隼を使っていた。

1Gとか書いていても、結局プロバイダで速度が決まる。

そのプロバイダも昔はそんなに遅くなかったんだ。

プロバイダ選び、遅くなったら乗り換え、まで含めると難易度高すぎないか

解約の電話NTTに状況は話したけど、やっぱり違約金は払わされた。

今はケーブルテレビインターネットしてる。

500Mbps以上でてる。

本当に快適だ。

二度とフレッツは使わない。

2019-12-10

anond:20191210080803

それはうちもそうだったかしょうがない。

世帯主Bフレッツに入りたくないっていっている情況はしかたない。

だがケーブルテレビがあるなら実質いえのなかではUQはなくてもええやろ。

駅の周辺なら無料公衆FiWiさがしたらないのか?電話ボックスの近くには言ったとおり

ある可能性あるで

言い方かえりゃ無線WiFi基地局いれたきゃ村に電話BOXふやしてくれとたのめ

2019-10-12

ローカル局存在意義について

局の数の多い少ないはあっても全国どこの地方に行ってもローカル局ってあるじゃん

そんでもってキー局系列局だから基本的にメインの番組東京と同じ番組が見れるようになってる。※一部地域を除く

※一部地域を除くってなんだよ!!!

勝手に除くな!!!

中途半端ネットするくらいならやめちまえ!!!

日テレ系列放送からって楽しみにしてたら深夜は放送休止とかやめろ。

大人になってからネット局なのにうちの地方だけ放送してなかった番組なんてのもたくさんあるぞ。

あとはテレ東系列がないからって深夜に放送するんじゃないよ。

その時間やるはずだった番組をそのまま放送してくれよ。

ケーブルテレビがあれば他の系列局の番組が見れるって言っても結局それも近隣のローカル局から見れない番組もあるしさ。

あとクロスネットって何がしたいの?

地方民はそんな悲しみを乗り越えてきたわけだけどそもそも今のローカル局のあり方っておかしくない?

都市部地方も同じ番組放送すればいいじゃん。

地方独自番組がやりたいんなら都会も地方独立局でやればいいじゃん。

地上波が無理でも衛星放送あるじゃん

BSデジタル民法キー局が参入したのってなんだったの?

増田は今は東京にいるので関西中京事情はよく分かりません。

ローカル局存在意義について

局の数の多い少ないはあっても全国どこの地方に行ってもローカル局ってあるじゃん

そんでもってキー局系列局だから基本的にメインの番組東京と同じ番組が見れるようになってる。※一部地域を除く

※一部地域を除くってなんだよ!!!

勝手に除くな!!!

中途半端ネットするくらいならやめちまえ!!!

日テレ系列放送からって楽しみにしてたら深夜は放送休止とかやめろ。

大人になってからネット局なのにうちの地方だけ放送してなかった番組なんてのもたくさんあるぞ。

あとはテレ東系列がないからって深夜に放送するんじゃないよ。

その時間やるはずだった番組をそのまま放送してくれよ。

ケーブルテレビがあれば他の系列局の番組が見れるって言っても結局それも近隣のローカル局から見れない番組もあるしさ。

あとクロスネットって何がしたいの?

地方民はそんな悲しみを乗り越えてきたわけだけどそもそも今のローカル局のあり方っておかしくない?

都市部地方も同じ番組放送すればいいじゃん。

地方独自番組がやりたいんなら都会も地方独立局でやればいいじゃん。

地上波が無理でも衛星放送あるじゃん

BSデジタル民法キー局が参入したのってなんだったの?

増田は今は東京にいるので関西中京事情はよく分かりません。

2019-10-10

NHKの集金が来た。うちでは引っ越してきてから契約していない。理由テレビがないから。

本当いうとアナログ放送時代はあったんだけど、その頃はなぜか集金に来なかった。

地デジになる頃、もうテレビほとんど見ていなかったので、アンテナも立てなかったし、ケーブルテレビにも入ってない。

そう説明して追い返そうとしたら、パソコンで見られるんじゃないか携帯ワンセグ入るでしょう、カーナビだってテレビ映るでしょうと、しつこい。

iPhoneワンセグないし、パソコンテレビを見る機能は付いてない。カーナビ?車の運転どころか自転車にも乗れないんですけど、どこにナビをつければ……みたいな感じになって、やっとお帰りいただけた。

NHKは、鬱陶しいというより、一方的理由お金を集められてうらやましいなと思います

2019-09-29

anond:20190929150051

北海道の一部や山小屋レベルでもなければとりあえずブロードバンドは来ていることになってるよ。

ADSLがなくなったらケーブルテレビかSoftbankAirみたいなのがエリアになるはず

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん