「主観」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 主観とは

2018-01-19

anond:20180119093516

そうか、ただの主観か。じゃあこの話はもう終わりで

ハシヅメユウヤ氏について思うこと

ハシヅメユウヤ、という方の名前最近SNSで頻繁に見かける。シェアされている内容は彼の作風に対する是非が主だ。

私も気になったので個人的に色々と調べてみた。その上で思ったことを記録に残す。

ハシヅメユウヤ氏の作風特性上、著作権法がよく議論に持ち上がるがそれに関しては私より10000000000万倍詳しい方が既に散々解説していると思うのでここではあえて触れず、別の視点から彼の活動を論じていこうと思う。

また、ネタ元側が何かアクションを起こさない限りは外野いくらしのごの言っても正答が出ないことは百も承知だ。

以下、全て私の主観です。


●みんな激オコ

ツイッターを見ると、何らかの創作活動をしている人は割と高確率でハシヅメユウヤ氏を批判している。激オコである私自身も細々と作家活動をしている身であるが、彼の作品を見て「これは確かに一部の作家にとってはオコ案件だな」と思った。

●なんでオコなの?

暗黙の了解」というものがこの世には存在する。「わざわざ言わなくても、それはNGってもんでしょ」というものである

単刀直入、ハシヅメユウヤ氏の作品は「モラル問題でみんなが暗黙の了解としてやらずにおいたことをシレッとやってのけてしかもそれが案外大衆に歓迎されてマネタイズ成功した」っていう事案なのだ。そのあたりがすごく他の作家の反感を買っているんじゃなかろうか。

まりハシヅメユウヤ氏を批判してる作家たちの本音を総括すると「他人の絵柄をパクって上手いことやりやがって、チクショーー!テメーー!恥知らずーーっ!!こんなのアートじゃねぇーー!」ってことなのだ。(※私の主観です)

モラル重要視する作家たちと受け手のズレ

ここでいうモラルは、作家の信念や作品への思い入れと密接にリンクしていることがままある。

そのためか、時として作家たちは「作り手に確固たるモラルがあるか否かを」非常に重要視する。

昨年話題になった「ブラックボックス展」も運営側モラルの点においてかなりバッシングをされた。

しかしながら、結果としてブラックボックス展には長蛇の列が生まれていたし、足を運んだ人々によるSNSでの拡散も目を見張るものがあった。

そう、モラルある作品か否かということは、作品大衆に受け入れられブームになるかということとあまり比例しないのである

作家の信念や誠実さなどは可視化しづらく、受け手となる大衆過半数にとってはどうでも良いことである場合ほとんどなのだ

先述した通り、モラルを重んじる一定数の人の中には「暗黙の了解」が存在しており、それらを共有している一部の人のみが「モラル存在」に着目して作品評価しているに過ぎない。

ブラックボックス展の会場内で起きた痴漢に関しては厳重に罰されるべきだと思いますが、偶発的に起きた事件についてまで述べると少し論点がずれるのでここでは割愛しました。


作品への矜持必要性とハシヅメユウヤ氏のインタビュー内容

私自身、作品に対する矜持に関しては「有っても無くてもいい」と思っている。

極端な話だが「矜持が無ければ良い作品は生まれない」というのはただの幻想であって、大した矜持が無くてもカッコいいものを作れちゃう人は割とこの世に存在しているからだ。(要するにずば抜けたセンスがある人)

ただ、「矜持が有るフリ」、これはいけない。

矜持が有るなら有る、無いなら無いと一貫性を持たなければそれはそのまま作家活動のほころびになると私は思っている。

ここでハシヅメユウヤ氏のインタビューを読んでみてほしい。

https://tabi-labo.com/285835/me_exhibitionw

「で、矜持有るの?無いの?」となんだか首を捻ってしまうフンワリした内容だ。

私はこれを「矜持の有るフリ」だと解釈した。

しかしながら、先述の通り作家自身モラルには無頓着な層にとって、このインタビュー内容すらも何の疑問もなくすんなりと「へ~、藤子先生が好きなんだ」程度で流されてしまうだろう。

村上隆氏が新聞取材を受けた時の話がしたい。

委細に相違はあるかもしれないが、彼は自身作品について確かこう言い放っていた。「途中の工程アシスタントがやって、最後自分サインを入れるだけで高値がつく。」と。

私はそれを読みこんなことを言い切ってしまえる潔さに感心してしまった。「これはこれでアリだな、カッコいい。」とまで思ったものだ。

村上氏作品マネタイズ化に積極的作家であり、しばしばその点を批判される場合もあるが自身矜持の有無について何ら嘘っぱちは語っていないのだ。


●「恥知らず」も才能のうち

実話を元にした映画ビッグ・アイズ」でも非常に分かり易く描写されていたが、「作品を生む才能」と「作品を売る才能」は全く別個のものだ。

「とにかく作品を売る」という点のみに着目すれば、恥もモラルも捨てて大衆に受けることをやってのけるというのは才能の一つだろう。それが善か悪かはもうぶっちゃけ法によって裁かれるか裁かれないかくらいでしか客観的判断は出来ない。(ちなみに「ビッグ・アイズ」ではバッチリ法で裁かれました)

冒頭で「ネタ元側が何かアクションを起こさない限りは外野いくらしのごの言っても正答が出ない」と言ったのはそのためです。


最後

色々と駄文を書き連ねてしまったが、私個人の感想としては以上である

あとこれは非常に何とな~~~~~くの直感だが、ハシヅメユウヤ氏の作品を購入している人は、ネタ元側が同じようなものを作って売ったとしてもそれは買わないんじゃないかな、多分。

anond:20180119093516

主観で大半とは大きく出たな。医者行けよ。

35歳を過ぎて結婚出来ない人の大半は訳アリ物件

「孤独死したくなければ誰でもいいから籍を入れろ」30〜35歳までに結婚しないとその先ずっと一人で生きていくかも - Togetterより。

うーさーさんのツイート: "最近25〜30歳の若者に「ここからどんどん仕事が楽しくなってやり甲斐が出てきてつい仕事ばかりをしてしまうだろうけど30〜35歳までに仕事の合間を縫って結婚しないとその先一気に一人で生きていく以外の選択肢がなくなるぞ」「孤独死したくなければ誰でもいいから籍を入れろ」と強く言って回っている"

うーさーさんのツイート: "大抵のことを金で解決できる経済力が身に付いてしまう前に、他人と共に支え合って生きる意義や価値を理解する訓練をしておかないと一人で生きていく方が楽で自由に感じてしまうけど、突き詰めると金で買えないものもやっぱり色々あって、その必要性に気付く頃には相手を見付ける方法がなくなってるんや"

これは主観だが、男性でも女性でも、結婚適齢期は25歳~35歳までだと思う。

37歳で結婚相談所登録した女性と、39歳で結婚相談所登録した男性というのを知っているが...。この二人がそれぞれどうなったかを書いてみよう。

①37歳で結婚相談所登録した女性場合
2年間で、結婚相談所を通じて知り合った男性5人と付き合っては別れてを繰り返し、最終的に6人目に付き合った男性結婚
その内、印象に残っているのは
1人目・・・年下、相手男性が32歳だったそうだが、5年歳の差が有るだけで話題世代差を感じて無理
2人目・・・年上、42歳の男性が愛てだったそうだが、5年歳の差が有るだけで話題世代差を感じて無理
3人目・・・付き合っている内は良かったが、結婚の話になると「(男性の)親と同居して欲しい」と言い出したので断った
5人目・・・最初デートでいきなりホテルに連れ込もうとされたので逃げた(この時点で、この女性はまだ処女だったそうだ)
そうして、この女性は6人目に付き合った男性結婚する事になる訳だが。6人目の男性は、この女性と初めて会った際、泣きながら一言目にこう言ったという。
「お願いします、僕に、貴方を養わせて下さい」と。
まるで人生に疲れている様に見えたその男性が泣きながら頭を下げて来た様に、この女性
「この人は、このまま放って置いたら自殺してしまいそうだ」と感じたという。
放って置いたら自殺しそうだからという理由で放っておけずに付き合い始めた結果、結婚に至ったのだそうだ。

②39歳で結婚相談所登録した男性場合
彼は、結婚相談所登録してから1年後、一言目にこう切り出した。
自分より年下の女性ならいいと思っていた。
 けれど、年下なら良いと思っていた私は浅慮でした」と。
結婚相談所登録する女性の8~9割は30歳以上の、結婚相談所に頼らなければ結婚できない女性だ。
その点で言えば、男性も同様では有るが。

39歳で結婚相談所登録したその男は、自分より年下の女性なら良いと考えていたそうだが、結婚相談所からの紹介で様々な女性と会って思ったそうだ。
「どの女性も、精神的にガキっぽい」と。
いや、ガキっぽいからこそ30歳を過ぎるまで売れ残っているのかも知れないが、その男性に言わせると
「どの女性と会っても、この女性と家庭を持つの結婚ではなく女の子を一人養う様なものしかない」と感じたのだそうだ。
私は、その男性の話を聞いていて思った。
「お前は鏡を見た事が無いのか?」と。
結局、この男性結婚相談所を介して13人の女性と会う事になる訳だが、女性と別れる度にやつれていき、表情も生気の無い表情になっていった。
そして、13人目に紹介された女性結婚する事になるのだが・・・
この男性結婚したのが、①に書いた37歳で結婚相談所登録した女性だった。

二人が結婚した時の年齢は、女性が39歳、男性が43歳だった。
女性結婚相談所登録してから2年、男性結婚相談所登録してから4年で結婚に至った。

35歳を過ぎても結婚できない人の大半は訳アリ物件だ。そして、彼らには「自分が訳アリ物件である」という自覚が全くない。

結婚相談所でさえこれだけ大変なのだから、訳アリ物件を扱う不動産屋もきっと大変なんだろうなと思った。

男女平等絶対にこないと思った

最近働いている社の様子を見ていて強く思った。男女平等はありえない。

きっかけはここ数ヶ月で入社してくる新人に対する接し方に明らかに違和感を覚えたこと。

男が入社したとき: 男の反応→普通に歓迎、女の反応→さほど反応しない

女が入社したとき: 男の反応→男のときよりも歓迎度があがる、女の反応→めちゃくちゃ歓迎

まり男は女が好きだし女は同性にやたら甘い。

ルックスがどうのみたいなところもあるかもしれんが俺の主観では別に男女ともに過剰反応するほどのルックスではないと思ってる。

職種こそ違えど、新卒世代の年齢でだいたい条件は同じで入社してきてるので、こう感じた。

結論ですが、男も女もクソだなって思いました。

2018-01-18

anond:20180118015654

わかる

主観映像重要

最近エロコンテンツではVRが流行ってるので気になってるのだが

まりに良すぎて現実に帰ってこれなくなりそうなのがちとコワイ

anond:20180118011933

途中経過も含めて対象の反応を見るのがいいのよ。

二次でも三次でも裸を見て興奮するよりも対象の変化とか反応っぷりに興奮するのよ。

あんなんだった子がこんなんなるんやー。うひょー。みたいな。変化っぷり大事

からその時は主観映像が望ましい。余分なもの脳内で除去するべし。

anond:20180118011244

客観視というか

おれのチ○コがあのコのアソコに入ってるぅ〜(ハァハァ

って感じ

男優脳内で除去してる

から男優がほぼ映らない主観モノが好き

2018-01-17

風俗童貞を捨てること

https://twitter.com/father37564/status/953250491806330881

ツイート主は「風俗童貞捨てても意味ない!むしろやめとけ!」みたいなこと言ってるけど、まったく納得できない。

俺は逆に風俗に行ってなかったら今でもクソ童貞だったと思う。

童貞だった頃の俺は、セックスを「一握りの優れた人間が行う神秘的な行為」みたいに勘違いしていた。

周りに流されてなんとなく風俗に行ってみたお陰でその誤認から抜け出せたわけだが。

セックスなんか大したことねーわ」って気づいたら童貞だの素人童貞だので悩んでる自分が途端にアホくさくなって、女に対する尻込みもなくなった。

あとは仲良くなった女をなんかうまいこと家に連れ込んでセックスして、気づいたら彼女ができてた。

個人主観一般論みたいに語るな、っちゅう話ですわ。

写真に意地でもキャラグッズを写すオタクが嫌

しょーもない話だがどのジャンルで繋がった奴にも大概ひとりは居るので匿名でないと言いづらい。世知辛いのじゃー。同じようなことはもう言われているかもしれない。もうただ愚痴を書きたいだけだ。不快にさせたらそれは申し訳ないがタイトルで察してくれと言いたい。

オタクだって写真を撮る。そりゃそうだ。10連のスクショ以外の画像データメモリに貯まるだろう。私だってオタクだがたまには美味しいものとか食べる。インスタ映えは知らんがなんとなく写真も撮る。

アニメとのコラボカフェとかなんちゃらタウンとかでの食事もする。特にコラボカフェではメニューを頼むとコースターなんかが貰えたりする。だから、そういう経緯で得たコースター等を頼んだメニューと一緒に写真に撮ることはわかる。合理的だ。

だが、至って普通の、何でもない、もちろんコラボカフェではなく、聖地でもないただのお店のご飯と、持参したキャラのグッズをわざわざ一緒に写す奴。こういうのが嫌。なにが嫌ってご飯に近付けたらグッズが汚れそうだし、衛生的にアレな気さえする。でもこういう写真撮り方をするオタクがどのジャンルにもひとりは居る。マジで。なんならラバストやらぬいやらのグッズが皿の縁ぎりぎりに置いてあったり、もはや食事に触れちゃってたりして何なんだよアレ本当。汚れちゃうだろ。嫌じゃないのか?あとこれから食べるものに対しての配慮サムシングはねえのか?やってるのは女オタクに多い気がするが(めちゃくちゃ主観)だいたい皆こういう写真一回は見たことあるんじゃないかなと思う(主観)。持参したグッズと写真を撮る、というところもなんか、キツい。撮ってる図がなんとなく頭に浮かびかけてキツい。"普通のお店"でオタクを丸出しにする感じ、居心地悪くないんだろうか。ないのかもな。別にオタクであることは何も悪くないし、オタクも美味しいものは食べる。だが、私はもし普通の店に一緒に行った人間がこれをやり出したら絶対他人の振りをする。もはやその瞬間から他人になるレベルだ。場所をわきまえてほしい、と言うと近いのかもしれない。

表現の自由とかあるしぜってえ撮るなとも言えないが、こう、これ見ていて嫌じゃない?と思って書いてみた。少なからず私は嫌だ。嫌なら見なければいいという話はもっともだし、実際そういう写真を撮る奴とは繋がらない。奴らとはだいたい人格も合わない。ならTwitterでもどこでも吐き出せばいいだろ、ということに関しては(私から見える範囲には居なかろうと)どうせジャンル内には割と居るタイプ人間に対する愚痴だったから伏せた、というだけだ。結局個人自由ではあるし。別に見つけしだい即刻駆逐したいほど憎いわけでもイェーガーなわけでもない。だからしょーもない、何にもならない愚痴だった。嫌いなものの話に終始してしまって申し訳ない。もしタイトルで察さずここまで読んだ、キャラグッズを食事と一緒に写すタイプの人が居たら、まあ居ないだろうが、なんか気になるから汚れないような距離だけは保ってくれ、とだけ最後に伝える。

2018-01-16

anond:20180116155350

ただの主観主語デカくして普通とか言うのはやめような

anond:20180116131231

コピーライター自称してる奴が作ったからってセンスないコピーじゃないって確証はどこにあるんだ?

コピーライターなんて誰でも名乗れるし主観しかないだろ。

下手に外部に委託したらそのせいでコストリスクも高くなる。

コピーライターなんか雇ってもいいことないよ。

2018-01-15

anond:20180115195835

元増田です。

ひるおびとかとくダネ!とかテレビワイドショーでまとめられてた内容

私一人がニセコに初めて行って感じたことをありのままに書いたので、人によっては真新しい話は何も無いかもしれませんね。車輪の再発明的な無意味な部分もあると思います

私が筆を取った目的としては

ニセコについて詳しくない人に少しでも情報を伝えたい

ニセコに興味を少しでも持ってる人になぜ外人で賑わってるのか?を主観でも良いので理由を伝えたい(拙いながら)

・一度も行ったこと無い人にぜひ行って欲しい

の3つでした。 多少なりともバズってくれたので、目的が少しでも果たせたらいいなと思ってます

anond:20180115182236

元増田です。

広さは本当に圧巻の一言ですね・・・

例えば全体マップ http://niseko.ne.jp/ja/map/index.html なんかを見ると、凄い細い道がいっぱいあるのかな?って想像ちゃうんですが

実際は地図場では細い道に見えるコース本土普通コースの数倍も広かったり。

詳しいデータ等無いので主観なっちゃうんですが本当に10倍くらいあるかもしれませんね。

北海道クオリティですなあ

2018-01-13

anond:20180112100435

買った人です。

感覚的に「綺麗に見える」のは確かでした。

かに桜などは感動しましたし、

緑と赤の区別がハッキリつくのは非常に新鮮でした。

はいえ、そもそもの正しい見え方を知らないので、「正確かどうか」はわかりません。

正常な色覚とは違うかもしれませんが、「空が綺麗に感じて感動した」という感想は嘘じゃないじゃないと思います

「正しさ」と「主観」は必ずしも一致しないので。結局はなにを求めているか次第なんじゃないでしょうか?

2018-01-12

anond:20180112173330

横だけど、こんな話に客観的データがあるわけないんだから主観で当然だろ。

その反応はおかしい。

anond:20180112015435

ちなみに傾向って言っても主観に基づいた話なんでそこ突っ込まれても困る。

えー!!

えええええええええええええ!!!!!!!!

anond:20180112014749

やばくない人がたまたま貴方って言っちゃったとかいう稀な状況なんか考慮する必要ない。カジュアルな場面で貴方って漢字で書く人はヤバイ傾向がある、という傾向の話をしてんだから。ちなみに傾向って言っても主観に基づいた話なんでそこ突っ込まれても困る。今時^^;←この顔文字を真面目に使っちゃうやつとか、句読点位置おかしいやつとか、そういう言動から人格もある程度予測できるっつう話をしてんの。

2018-01-09

anond:20180109144334

主観のみを根拠にしていい場合とそうでない場合がある

何度も教えたはずだがなあwww

身体的特徴にポジネガもない

ハゲコンプレックスの人もいればスキンヘッドに自信持ってる人もいる

デブコンプレックスの人もいれば巨漢が売りの人もいる

身体的特徴はあくまでただの特徴であり、そこにポジティブ評価ネガティブ評価も周囲が下す必要はない

目をひく自分の特徴を生かして仕事に結びつけるのは、モデルスポーツ選手もそうだし、ハゲ芸人ブサイク芸人もそう

それはそれで、本人の特徴として認めるべきことと思う

世間が褒め称えるモデル体型も、本人からすれば長身小顔、手足が長いことがコンプレックスであることもある

冨永愛も、宇宙人と言われてよくいじめられた、とか話していたことがある

当たり前のことなんだけど、

ブサイクブサイクですね、と言うのは褒め言葉にも傷つける言葉にもなる

モデル体型に足長いですね、と言うのは褒め言葉にも傷つける言葉にもなる

今のネット議論の流れからすると、ブサイクブサイクいじりはしちゃダメだけど、モデルの体型は褒めてもいい、みたいな変な方向にいきそうでちょっと危機感を持っている

一番大事なのは本人の主観で、本人が傷つくならしない、本人が嬉しいなら言う、でいいと思う

ただ、相手本心でどう思うのかなんてわからないし、センシティブなことは無難に触れない、というのが多くの大人のたしなみではあるよね

そして、テレビ広告場合、言われる本人は嬉しくとも、見る人が不快に思うなら、ちょっと微妙、というのが今の流れなのだと思う

やめるべきとは言わないけど、なるべく好き好んで探さないと目にしない媒体しかすべきでない、というのがベターなのでしょうかね

映像化されたコンテンツでの出来事を語るには、作者の死ではないけど、本人の気持ちはもはや関係ないところにいってしまうから

これはもう、正しい間違っているではなく、表現当事者以外は、リスクマネジメントとして受け入れるべき時代な気がするよ


文学なんか、かなり過激奇人変人多いし差別も多い表現があるけど、文学芸術であり意図があり、さらには映像ではないのでマイルドで、見たくない人が見てしまうという件数が圧倒的に少ないのが問題にならないポイントなのかな、とも思ったり

2018-01-08

なんで日本ドラマって名作を作ろうとしないの?

日本のしか知らないか日本のって言ってるだけであって外国がどうであるかは知らないんだけどさ

映画とかアニメとか小説とか、って、数え切れないほど名作があって、しかも毎年数え切れないほど名作が生まれ続けてるわけじゃん。

でもドラマって、結構数やってるくせにそんなにたくさんは名作が生まれないよね。

作品を見ても、どっかで見たことあるような刑事モノとか医療モノとか恋愛モノを、特に特徴のないジャニーズとかそのへんの俳優やらせてるものほとんどで、名作を狙おうとして奇をてらったり、圧倒的な高クオリティを目指して作ってるドラマって、主観申し訳ないけど、俺が見る限りそんなないわけじゃん。

あれってなんでなの?クリエイターなら一発逆転狙いたいぜみたいな考えとか無いの?コケると痛いけど無難にやれば採算取れるから無難にやってるだけなの?

2018-01-07

anond:20180107213455

うそう。なので、これ女性観点だと良い機会だと思う。

自分の好きなコンテンツ政治的理由で変わらざる得ない、それを受け入れるというのは、こういう事なのか。という体感が得られる。

今までストレート自分の中の正義主観に従っていただけなのが、ある程度、客観的観点を持ち得るようになる機会にね。

ちょっと話はずれるが、女性向けBLにも言える。

anond:20180107040216

私はありますよ。男性しか好きになりません。周りの人間を見てると、それは本当に好きなの?って思うことも多々あります。"好き"という気持ちが軽くて(私の主観ですが)彼氏をとっかえひっかえしているように見えたり、好きと性欲を履き違えていたり(男性に多いですね)。好きと性欲は近いところにあるので仕方ないのかもしれませんが。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん