「後者」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 後者とは

2022-05-22

ゲイだけどウケ→タチになって世界が広がった

自分ゲイである

ゲイセックス時のポジションでタチ(挿れる方)、ウケ(挿れられる方)の2種類に分かれる。

どちらのポジションもできることをリバ、挿入行為をしないことをバニラと呼んだりもする。

ほぼウケしかしてこなかった自分が、ここ1年くらいでタチができるようになって世界が広がったのでその感想を残しておこうと思う。

前提

自分現在アラサーである

初めてセックスしたのは19か20の時で、それ以来、人並みにセックスをしてきた。

 

20代前半のときは挿入行為なしのいわゆるバニラ派だった。

20代半ばになってウケの気持ちよさを覚えて、それ以来もっぱらウケだった。

たまにタチをしてもイマイチうまくいかない(中折してしまう)ことが多かった。

ちなみに自分の中でのタチが成功することの定義は「手を使うことなく挿入したまま射精までできるようになる」ということである。(もちろんゴム着けた状態でね!)

 

とはいえタチをしたい願望はずっとあった。理由は2つある。

 

前者についてはそのままで自分がウケとして相手をしているタチの姿や、エッチビデオの中で見るタチの姿を見るにつけ、「そんなに気持ちよさそうなら自分もタチができるようになりたい」という気持ちが日に日に強まっていた。

後者については「性自認」に関係した問題である自分性自認は「男性である

男性として男性が好きな、シスジェンダーゲイ男性ということになる。

したがって女性になりたいという気持ちはない。

「挿れられる」という男女間においては女性側が担う行為を行うことは、なんとなく自分性自認およびそれに基づく性表現にそぐわない感覚があった。

 

そんな自分だったが、ここ1年くらいでタチができるようになった。

タチができるようになった方法

タチができるようになる過程を振り返ってみて、習得のコツ的なものが2つあった。

①1回成功すること

逆説的なんだけど、タチができるようになるためには、とりあえず1回タチを成功させることが重要だと思う。

自転車に乗るのと一緒で、1回成功するとタチとしての身体感覚をつかむことができる。

そして何より「自分はタチが全くできないわけじゃないんだ」という安心感を得ることができる。

自分自身1回成功するまでは「今回も中折しちゃうんじゃないか」というプレッシャーがあり、プレッシャーますますスムーズにことが進まなくなるという悪循環だった。

1回成功して以来は「少なくとも自分はタチのポテンシャルはあるんだ」という自信につながり、仮に一度中折してしまったとしても余裕を持って挽回できるようになった。

TENGAを使うこと

これは1回成功した後に始めた習慣なのだけれど、マスタベーションのときに手ではなくTENGA*を使うようになった。

男女のセックスにおいて男性女性の膣内で射精まで至らない、いわゆる「膣内射精障害」の原因の1つに「強グリップ」マスタベーションがある**。

ゲイなので膣内ではないのだが、多分同じことは言えるだろうと思い、手からTENGAに切り替えた。

そうすることで、これまでグリップ力で快感を得ていたのが、TENGAヌルヌルした摩擦によって快感を感じられるようになった。

手でやるときよりもタチをしている最中に感じる刺激と近いものを疑似体験でき、本番に備えられている感覚がある。

---

*自分が使っているのは洗って繰り返し使えるTENGA SPINNER(https://store.tenga.co.jp/product/EC-SPN-001)という商品。タチ云々より、単純に手より遥かに気持ちいかおすすめ

**膣内射精障害の原因となるマスタベーションは他にも「足ピン」「床・壁」があるらしい。タチができるようになりたいならそれらも避けた方がいいはず

タチができるようになって感じた変化と余談

楽しみの幅が広がった

当たり前なのだけど、ウケしかできなかったときはタチを探すほかなかったのが、ウケも相手ができるようになり、乱暴に言えば楽しめる相手が2倍に増えた。

また、長らくウケをやってきたからこそ感じるタチにやってほしいこと・やってほしくないことをタチ側として実践できるようになった。

具体的には、一度挿入したらいきなり腰を振らずにウケが慣れるまでじっとしている*とか、ウケが射精した後は相手が望まない限りは挿入はしない**とか。

ウケであることの後ろめたい空気を感じた

ゲイ向けのデートアプリではプロフィール内にタチ・リバ・ウケを記載している場合が多い。

しかしながら自分がタチをやるようになってから会ったプロフィール上でリバの人の半数以上が実際はウケであった。

「タチもやったことはあるけどほぼウケしかやらない」みたいな。

理由をくわしく聞いたことはないんだけど、なんとなくウケって後ろめたさがあるのかなと思った。

先述の男性性の話にも通じるんだけど、ウケってやっちゃいけないことをやってる感というか、ちょっとヘンタイっぽい印象がある気がする。

実際のところはわかんないし、そんなスティグマがあるならばなくなってしまえばいいと思うけど、自分自身、ウケしかやらない時期も「タチ願望」から来るささやか抵抗としてプロフィールではリバにしていて、各人フクザツな心理が働いているのかなと推測している。

タチ・ウケどっちが好きと聞かれても答えに窮する

自分はウケからリバになり、最近セックスポジションを振り返るとなんならタチが多いくらいだけれど、タチ・ウケどちらが好きかと聞かれると答えに窮する。気持ちよさの質が異なる。

例えば「醤油ラーメンとんこつラーメンどっちが好き?」と聞かれたら「醤油ラーメン」と答えられるけれど、「ラーメンスパゲッティどっちが好き?」と聞かれると「その日の気分による」としか答えられない感じ。

自分の中でタチ・ウケは完全なアップルトゥアップル比較になっていない。

ただ確実に言えるのは、タチの方が楽である

ウケをするときは事前の準備もさることながら、やはり挿れられることによる身体負担が大きい。

タチも腰を振るという運動量はあるが、そのエネルギーを受け止めるウケの方がどっと体力を使う感覚がある。

自分場合「タチをやりたい」ではなく「ウケをやるのがめんどうだから」というモチベーションでその日はタチをやったりすることもある。

---

*女友だちに聞いたら女性もこの慣らしの時間が大切って言ってた。ストレート男性・タチ諸君、気をつけような!

**ウケは射精した途端、掘られるのがしんどくなる場合が多い。人体って不思議

レスバのおもいで

昔やってしまったレスバで

今でも時々思い返しては(あいつやばかったなあ……)としみじみするやつ

ふと探したらまだ残ってたから思い出放流


771 :名無しさん:2016/03/08(火) 02:54:59 ID:???0

(前半省略、相手の主張の否定

あなたは今思い込み視野狭窄に陥っているし、理屈破綻してると自分は思う

卒業するしないは勝手にしたらいいと思うけど、

しまた書き込むつもりなら、その辺をもう一度意識して、あと文体の癖ももう少し直してくれたらと思う



774 :名無しさん:2016/03/08(火) 21:16:08 ID:DnnW/tWc0

>>771

(中略)

ドヤ顔で打ち込んだんだろうけど視野狭窄って病名だよ?

知ったばっかりの言葉使いたかったのか、それとも自分病人扱いしたかったのか

どちらにせよ前者なら「残念な人」後者なら「ブチ切れてる人」

(後略)


775 :名無しさん:2016/03/08(火) 21:48:38 ID:???0

うわー…

776 :名無しさん:2016/03/08(火) 22:06:03 ID:???0

荒らし呼ばわりは気の毒だったかもしれんが

この暴れっぷりはヤバイしか


778 :名無しさん:2016/03/08(火) 23:26:33 ID:???0

>>774

うん…一応読みました

特にこちからあなたに言うことはないです

779 :名無しさん:2016/03/08(火) 23:50:46 ID:DqsMaioU0

>>776「ヤバイ

>>775「意味わかんない」

>>778「もういい!!(怒)」

見事に口論に負けたバカ女の特徴揃えたなw

2022-05-21

anond:20220520231545

三角関数工業技術国家と金教育商売商業国家)の差

江戸時代は読み書きそろばんを覚えて商売人を目指すことこそ庶民キャリアアップへの道だった

明治になり富国強兵技術力を上げ工業国家にするために庶民底上げをする教育が始まった

中小製造業が外に出まくって皆が自営で商売するしかなくなってるので後者商売教育必要なのだ

わざと女にぶつかるおじさんって

女への憎悪タイプと、なんでもいいから体に触れてあわよくばおっぱいタッチしたい痴漢おっさんがの2タイプがいそう。割合的には後者のほうが多いんじゃね?

赤松健の言ってる事がおかしいのには同意なんだけど

赤松健の、ヒット作を出した制作会社には税制上の優遇しろかい提案案の定叩かれてて

それ自体には全くもって同意しかないんだけど

でも赤松健を叩いている人達って大体は、少子化対策として既に子供を生んだ人間優遇するという形の「子育て支援」には何故か前面的に賛同しているか違和感あるんだよなあ

だって発想の源は全く同じだよ?

ヒット作を出した後で優遇しようという発想と、既に子供を生んだ後で優遇しようという発想

前者がアニメ業界改善に繋がらない事が分かるのに、どうして後者少子化対策に繋がらない事は分からないのかな?

少子化対策の件では既に成果を出した既得権益者を優遇しようという発想を当たり前のように受け入れてきた人達が、同じ発想の赤松健を叩いているのははっきり言って全く意味不明だと思う

2022-05-20

三角関数と金教育の優先度」問題について真面目に考えてみた

表題に関する、とある議員twitter発言炎上している。色々な意見を見てみたが、ベースとなっている議員財務金融委員会での発言を聞かずに(原典を参照せず)、脊髄反射のように叩いている人もおり、生産的でないなぁ、と感じている。

なので、真面目にこの件について、論点など整理してみた。

財務金融委員会でのやりとり

https://twitter.com/nico_nico_news/status/1527140266943008768

上記は、結構重要なやりとりもカットされているので全部のやりとりを見るには以下の1:51:00~2:06:20までを参照。

https://live.nicovideo.jp/watch/lv336961008

議員の主張(問題意識
文科省の回答
やりとりを聞いた印象
個人的な気づきなど
本論ではないかもしれないが
さいごに

自分属性は、国立大学数学学科卒業して現在仕事数学をメインで活用して働いている40歳男性です。念のため。

追記

一晩寝て改めて考えてみたけど、

また、twitterでのその後のやりとりを見ていると、議員対応の仕方は炎上に油を注いでしまっていると感じる。

anond:20220520125954

から転勤するのは幹部幹部候補だけでしょ

地域限定正社員って昔で言う所の「女の子」「パートのおばちゃん」だし

派遣も含めてそういう層は昔から転勤なんかない

今後は男でも「転勤無いが低収入」と「転勤あるが高収入」に分かれて職を選べるようになっていくんだろうけど

後者を選ぶ男(女でも)は一定数いるだろうし、そういう人が全員一生独身単身赴任を選ぶわけでもないわけで

配偶者仕事やめさせて転勤についてこさせる前提でその職を選ぶ人」は残るだろうよ

2022-05-19

anond:20220519130116

いやいやいやいや

AV新法で争ってるのは契約能力あるかどうかみたいな話でしょ?

 

そりゃ俺だってTwitter社勤めて週四時間(週四日の間違いではないぞ)勤務で高給もらいたいけど不本意ながら週5日8時間働いて700万いただく仕事してるんよ。

 

こういうレベルの「不本意」を「自由意思ではない」「したがって契約無効」と混ぜますかって話よ

 

 

なんかさあ、わかってて混同してるやつとガチ区別つかないガチガイジがいるのがだるいよね

君は後者っぽいから真面目に説明したけどどうよ

anond:20220519002412

けいおんファン陽キャなのは違うくない?ヲタにも静かに慎ましく楽しんでるヤツと自分領域肯定されてイキるヤツといて後者自分趣味趣向押し付けがましいから嫌われてた

2022-05-18

anond:20220518121652

元気を出せないのが人格問題ならそうかもしれんが、大抵うつ病などの精神問題を抱えてるか、寝不足とか不摂生エネルギーが足りてないだけだからなぁ。

うつ病に元気を出せってのは難しいかもしれんが後者なら健康に気を使うだけで改善する問題

元気があって笑顔のまぶしい相手を好ましいと思うのは生物としての本能から仕方ないしな。(健康個体の方が種の保存に有利だから。)

あと、フィクションなんかじゃ根暗を救うみたいな話いくらでもあるだろ。正直ああいうのは余計なお世話しか見えんが、どこが無視されてんだよ。

そういう被害妄想全開で、自分で出来る努力を何もせずに社会のせいにしてるから「お前は」嫌われんだよ。根暗が嫌われてるわけじゃない。「お前が」嫌われてんだよ。

シン・ウルトラマン感想

30代前半の二人で観てきた。

私たち世代はちょうどウルトラマンテレビでやっていなかった世代で、今回がはじめて観るウルトラマンとなった。

私はエヴァンゲリオンが好きで、庵野さんの映画を観たくて行ったクチだが、友人はエヴァすら観ていない。

とりあえずの感想としては、シン・ゴジラの焼き直しだなぁと思ったのが第一

怪獣ウルトラマンが本当に現れたら日本政府(と官僚)はどう対処するのか」という描写映画の大部分を占めているが、「それシン・ゴジラで観たよ」という気持ちになった。

初代ウルトラマンだと科学特捜隊は国際組織ということになっているから、日本官僚組織位置付ける必要は必ずしも無かったのではないか

官僚組織ドラマを描く過程物語矮小化されてしまった気がする。

次にウルトラマンデザインが意外と格好良くなかった。

成田亨真実正義と美の化身』をデザインコンセプトとしたと公式サイトにあって、その経緯は胸を打つものがあったが、実際あんまり格好良くなかった。

全体的につるっとしているデザインCG感を増幅させてしまっていて、ダメージを受けても傷つかない(体のラインの色が変わるだけ)というのが戦闘の緊迫感を減退させていたと思う。

特に後者について、カラータイマーというのはひとつ発明だったんだなと思った。

最後に思い付きを書くと、終盤にさしかかるところで、これはキリスト教っぽいお話だなということを考えていた。

神に比類するウルトラマンが、有限な人類の姿に身をやつし、人類を救うというのはかなりイエス伝ぽい。

ググってみるとその類似性を指摘する人がたくさんいて、勉強になった。(『ウルトラQ』の「Q」はQ資料から来ている、とか眉唾ものだけれども、結構おもしろい)

そんな感じで、なんやかんや書いたけれども、人の考察を読んでいたりする時間も含めると、結構楽しんでしまった。

初代ウルトラマンセブン帰ってきたウルトラマンぐらいは観ようと思わされた一作だった。

吹奏楽団体プロとは

全国にはたくさんプロオケ吹奏楽団体がある。

毎年吹奏楽コンクールがあるおかげでどちらも盛んで良い文化だと思う。

アマチュア吹奏楽団がコンクールに出る際、「職業演奏家」の参加はチーム失格となるほど大きな罰となっている。

そこでアマチュアプロの境目はどこにあるのかが疑問だ。

近年、演奏家Youtuberとして現役の音楽学校に通っている学生や、その後フリーランスで頑張っている方々が投稿していたりする。

自称プロ、という方もいれば、やってみた、という方もいて様々だ。

時代認知の差でもあるが、私は、難易度の高いソロコンクールの受賞歴があったり、伝統あるオーケストラ吹奏楽団に所属しているプレイヤープロだと思っている。

前者はソリストプレイヤーとしての腕が認められている結果、後者狭き門であるオーディション突破し、生業に出来た人たちだ。

お金を稼げればプロなのでは?というのはあまり疑問ではない。

事実自称プロでもお金を稼げているならプロなのだろう。

定期演奏会等での演奏の質で「さすがプロ」と思いたいところだが、

最近集客懸念からゲーム音楽歌謡曲ばかりを大きなコンサートホールで聴いている。

ゲーム音楽歌謡曲ももちろん好きだが、何かが知らないうちに変わっていた。

特に吹奏楽吹奏楽コンクールでの課題曲ゲーム音楽等で1年間の演奏会を回している印象が強い。

若手への教育教養文化を育てる方法が、少しずつ変化している。

私はそういった演奏会が決して嫌いではない。

しかし、鬼滅の刃やその他の歌謡曲演奏するために芸術大学音楽学校は存在するのだろうか?

クラシック音楽だけで生計を立てるのは難しいのは十分に理解しているが、クラシック音楽を普及させない政治が悪いのだろうか?

アニメソングを吹いてすごい、と言われるには将来西洋楽器必要ないのでは?と思うととても不安である

先週、とあるプロ吹奏楽団のプレイヤーお話する機会があった際に

その方の楽器クラシック音楽がとても好きなので、あれこれ会話が盛り上がると思ったら

楽譜も曲目も知らないどころか現代のその分野の演奏家すら知らず消沈。

時代の流れを感じた老人の戯言である

anond:20220518001741

俺は「嫌われるお金がない増田男」と「嫌われるお金がある増田男」なら後者になりたい!

2022-05-17

さぁてそろそろ赤松健擁護するかぁ!(首コキコキ)

この話題に興味ある諸君!いやぁ〜燃えてるね赤松健先生
漫画家としてはバトルしたい美少女漫画家コンピュータマニアとしてはレトロPCハンドヘルドPC好きなのは界隈では有名だよね!

比較的早期に漫画制作環境デジタル化、デジタル化以前では印刷複合機を用いて自身の絵を縮小化し漫画原稿へ貼り付けるというレイヤー運用アナログでやって漫画原稿が分厚くなることへ定評があった。
コンピュータマニアとしては最近Appleレトロコンピュータで注目を集めてたがハンドヘルドPC蒐集家でもあったはずだけど、もしかして老眼がきつくなってきてハンドヘルドPC蒐集は抑え気味になってるのかな?GPD WIN 3とか赤松先生は好きだと思うんだけどハンドヘルドPCの方の近況報告頼むぜ赤松先生

まぁもうこの時点で筆者の〝濃さ〟は伝わったと思う。
そんな筆者が赤松健擁護しようっていうんだ、赤松健アンチ・・・何処まで赤松健を語れるか討論《バトル》しようぜ。

ヤマークエスト

そもそもさぁ赤松健美少女絡めて敵を撃ち倒すっていう筋書きは珍しいもんじゃ無いよな?
それこそ「A・Iが止まらない!」からそうで、むしろ典型的に終始ラブコメをやりきった例の方が少ないってのは赤松健作風を知っているならヤマークエストはむしろ赤松健らしい作風と思うはずだ。

逆に必殺技のルビ芸はバトル漫画としての典型例、そこにあるのはカッコイイか面白いかだけ。完全にノリだ。
表現が古いだの何だの言うが、お前らが好む「新しい表現」を描いたら「それは赤松健」なのか?赤松健を含めた多くの表現者が自由に描く、それが「表現自由」ってもんじゃないのかい

〝「表現自由」の闘い方〟で細かいこと無視して赤松健自由に描いた、テーマに沿ってるじゃねぇか。な?
赤松健自由に描いたことがテーマに沿って無いって言うのであれば、お前の赤松健を語ってくれよ。

赤松健を語らずに赤松健非難しようなんざ片腹痛いわ。

ヒット作へ税金投入したら勝ち確じゃね?論

コッチの界隈へ所属しているのであればアニメ製作委員会方式は知ってるよな?
製作委員会方式では事前に予算が決まっていてアニメーターの報酬は事前に決まった予算内でしか支払われず、完成後にどれだけアニメ作品がヒットしようとも何らインセンティブが発生しないことはコッチの界隈で周知の事実だったはずだぜ?
大衆へウケにくい作品製作者へ税金から予算を投入して作らせたほうが良いって言うのかい
赤松健先生も言ってたが「長年のオタクとしての知見」からそりゃ悪手だろwww

お前らNetfrixの「バブル」観た?
お上よりも自由で柔軟なはずの民間企業でさえあんな感じだぞ?お堅い官僚に「次に来る○○大賞」やらせるつもりかよw
それよりも俺たちが身銭切って「票を入れた」作品税金投入してくれたほうが俺たちも制作陣も嬉しいに決まってんじゃん。

なんかさ、この「ヒット作へ税金投入したら勝ち確じゃね?論」へ「ハズレ馬券を買わずに当たり馬券だけを買えば確実に儲かるのではないだろうか?」と揶揄してるヤツ居るけど、そりゃ揶揄の仕方が違うだろ。
前者は1位取ったウマ娘投資しよう、後者は1位取るかも知れないウマ娘投資しようだ。オリンピック金メダル取った選手に報奨金支払おうって話だぞ?何が問題なんだ?
問題が起きるとしたら「報奨金少なすぎんぞ!ケチケチせずにもっとクリエイターに報奨金出せや( ゚д゚)ゴラァ!」ってくらいなもんだ。
しろウケるかどうかわからん作品税金投入することが「ハズレ馬券を買わずに当たり馬券だけを買えば確実に儲かるのではないだろうか?」じゃね?

大衆にウケにくい大予算アニメといえば界隈じゃ〝神秘の法〟や〝UFO学園の秘密〟だけど、こういう特定団体が持つある種の道徳観を刷り込むためのアニメへ事前に税金投入しようって言うのかな?
少なくとも事前に選定するって話になるなら国として許せる道徳観のある作品に絞られると思うぞ。あとみんなが嫌ってる利益誘導手法である「お友達」が出てくるんじゃないかな?
そういう意味では「実社会で売れたモノへ投資する」ってのは特定団体意思が介在しにくいという側面はかなり多くあると思うぞ。

今売れてないクリエイター投資すべきだって話ならば、そういうのは美大とか専門学校予算付けるって話だろ。
それとも何だ?どこぞの経歴もよくわからん自称クリエイター税金投入しろって話なの?

これらを踏まえて気に食わないなら赤松健対抗候補擁立しろ

表現自由戦士が気に食わないなら赤松健対抗候補擁立しろしか言わなくなった」とか揶揄ってるヤツも居るが、上記反論してから揶揄しろ
何も反論できずに都合の悪いことはスルーして勝手勝利宣言してんじゃねぇよ。

お前らの非常に興味深い赤松健論とサブカル投資論を俺は目をキラキラさせながら待ってるぜ!俺にとって何も損は無いからな!
いやぁ楽しいね!こういう議題って!www

anond:20220517165310

危機管理の話なんだが?

「襟足伸ばした金髪が歩いてたら関わらない」これが危機管理

「ひとをみためではんだんしない」これはポリコレとかそんなの

オマエが言ってるのは後者

そういうのは暇なニート同志で語り合ってくれ

anond:20220517135243

年収2千万の50代の性格悪い臭いオッサンと、年収1500万の50代の優しいイケオジだったら、確実に後者を選ぶだろ。

金は重要ファクターではあるが、金が最優先って人はそんなにいない。

それ関係ある??????

4630万円誤給付 男性代理人弁護士現実的返還は難しい」 | NHK

https://b.hatena.ne.jp/entry/s/www3.nhk.or.jp/news/html/20220516/k10013629301000.html

 

ブコメ欄で最もスター集めてるトップブコメ

この件もひどいけど、公職選挙法違反当選したのに歳費を返還しない河井夫妻とどっちが悪質かっていったら圧倒的に後者だとおもうなあ。

???

なんで突然に河合夫妻?

今回の件となんの関係があるの?

記事本文のどこにも「河合夫妻」の話題なんて出てないし、ブコメ欄で河合夫妻について喧々諤々の論争になってるわけでもない。突然このブコメがついて、160もダントツスターを集めてる。

さらにいえば歳費の受け取りは議員としての地位で働き正当に受け取ったもの、今回のは何ら契約に基づかず相手の誤った行為によって偶然に得た不当利得、事象自体も全く違う性質の話。

 

なにこれ?

 

映画監督性的加害報道ブコメ欄で、「でも選手団会長だった橋本聖子男性選手に強引にキスしたのどっちが悪質かっていったら圧倒的に後者だとおもうなあ。」なんてブコメがついたら、みな「そうだ、その通り!」とスターつけるん?

列車内での痴漢が多発してるって報道ブコメ欄で「でも強姦事件とどっちが悪質かっていったら圧倒的に後者だとおもうなあ。」てブコメついたらスターつけるん?

「は?なにいってんのこいつ?今の話とそれ何も関係ないじゃん。頭おかしいんか?」て白眼視してスルーして終わりでしょ。

河合夫妻~にスターつけた人たち、それと全く同レベルブコメなの自覚してる?

 

なんか最近はてブ、知性の劣化が著しすぎない?

2022-05-16

anond:20220516233339

他人を信じやす人間と疑いやす人間

結局は後者の方が騙されるってデータがあるってどっか聞いたことあるぞ。

ソースはない。

運よく一発逆転できた人の一発逆転した瞬間しか残念な人の目には映らない

世の中には努力ができない人というのがいる。

億万長者を夢見て何をしているのかといえば毎週競馬場にいるみたいな人だ。

宝くじは間違いなく買っているがそれだけで億万長者になろうとしている人だ。

そもそも億万長者なんていうのはそうそうなれるものじゃないという考えがなぜかなく、なぜか自分はいつか宝くじに当たって億万長者になれば幸せになれると思っていたりするからたちが悪い。お金がいつかどこからともなくどさっと降ってくるという感じだろうか。

億万長者になるというのはかなえばいいですね程度に横においておいて、日々仕事をしたり資格を取ったり勉強したり投資したりコツコツと長期計画で動いている人たちもいる。努力ができない人というのは、なぜかこのコツコツやる人たちが馬鹿に見えて仕方がないようだ。

コツコツやっている人たちが総資産1千万超えました!やったー!とか喜んでいる裏で残高10円の通帳を眺めて安酒かっくらいながら「あーやだやだあんなセコセコやるやつになんかなりたくないわwwwww金以上に価値があるものあいつらわかってねーわwwwww」とか言っていたりする。なぜか勝手に勝った気分に浸っているのも彼らの特徴だ。

わたしとしては億万長者なんて言う身の丈に合わない夢はわきにおいておいて、勉強したり資格とったりして少しでも実入りのいい仕事に就いたほうがいいのではないだろうかと思うのだが、彼らは「いやいや何言ってんの、宝くじあたりゃ一生分の金手に入るのよ?その程度も手に入らない努力に何の価値があるわけ?」などと言ったりする。

だが彼等もまた人間であり、宝くじなど当たらないことは薄々気づいている。気づいているがこういうことを言うのだ。その理由というのが私には何ともわからなかった。

だがある日見方を変えたことでなんかしっくりきた。

彼らはいつか宝くじに当たると思って生きているのではなく、努力してこなかった自分肯定するためにこうなっているのだ、と。

努力してこなかったことが余りにもコンプレックスなので努力している人のまぶしさに耐えられない、といってもいいだろう。

そして彼らが大好きなのは一発逆転の瞬間だ。

貧乏人が宝くじに当たり大金持ちになる

病弱な子供回復してスポーツ選手になる

どうしようもなかった不良がチャンピオンになる

こういう話が好きで好きでしょうがない、、、のではなく、そういう話の一発逆転の瞬間以外はどうでもいいと思っている可能性が高い。

イチロー安打を量産するのは大好きだけど日々真摯野球と向かい合って鍛錬しているところには全く興味がない。

ビルゲイツがWindowsで大儲けした話は大好きだがそこに至るまでの彼の壮絶な努力には興味がない。

偏差値40代の子どもが難関校に合格した話は大好きだがそこに至るまでの泥臭い地道な受験勉強には興味がない。

だが、後者がなければ前者はないのだがどうしてもこの積み上げるというところが目に入らないか不快ノイズしか感じていないようだ。

そうやってどんどんドツボにはまって貧乏になりながら努力して中流日常謳歌している人たちに勝ち誇れる彼らは一体何なのだろうか、逆裸の王様とでも言えばいいだろうか。

2022-05-15

anond:20220515170449

それどころか「自分10万円損して相手が一切損しない」と「自分20万損して相手10万円損する」のケースであっても後者選ぶことはありうるで

anond:20220515102415

後者

アンチフェミは大体この前のMTF水泳騒動トランスジェンダー馬鹿しまくってたか

ただフェミ叩けるからMTF使ってるだけでMTFを認める気は無い。むしろ殆どアンチフェミ積極的トランスジェンダー弾圧してこうってスタンス

彼らの頭に中にある人間ってのは「異性愛者の伝統的な性概念尊重する生まれつきの男女」だけでそれ以外は人間のような形をした「何か」て認識

anond:20220515080935

まずあの文章を読んで「限ってる」と思ってしまっている事自体がよくない思い込みだよ。

文脈で見れば当たり前だと主張してもあの書き方だとそう思うのはそう思ってる人だけだからね?

そう解釈してもanond:20220515063021

おそらく彼らはそうでなく「上記障害を抱えている人々とAV出演契約を結んではいけない」と書きたいのだろうけれど、それでも変だ。

AV出演契約携帯電話の利用契約も、法律上では同じ契約範疇だ。

前者は駄目だけど後者OKなんて、そんな都合のいい話ってある?

という問題が残ってしまう。

そもそも「取り返しの付かない契約」というのは法的にどう定義されているの?

定義されていないなら法律定義するのが先でしょう。

今は成年被後見人でない人から契約能力一定制限を付けるという仕組み自体が無いから、まずはその仕組みから作ろうねという話なんだってば。

 

あと

別に女優だけじゃなくて男優も含まれてるんやぞ。しみけんAV男優であるせいではあちゅう家族結婚を反対され、はあちゅうの妹は彼氏からAV男優が親戚になるのは無理」として結婚の話が白紙になった

そんで結局事実婚しか選べなかった。

これはAV女優/AV男優という職業に対する差別問題であって今回の問題とは全く関係いからね?

id:white_roseさ、さすがにそのブコメおかしくない?(成年被後見人でない障害者性的虐待被害者に対する契約問題)

https://anond.hatelabo.jp/20220514105830

b:id:white_rose はいはい成年後見制度差別なのね。ほんとアンチフェミ界隈は揚げ足とることだけに終始してるよね世の中単純でよろしいですね。揚げ足の自覚がないならなお悪い。

 

俺も最初成年被後見人レベルの重い障害を持っている人に対してAVスカウトをするなという話かと思ってたんだけど、

本文を読むとそういう風には読み取れないでしょ、これ。

発達障害ASDADHDLD境界知能、知的障害逆境体験DV、性暴力被害者契約してはいけないって書いてあるんだよ。

成年被後見人を前提にしているなら「成年被後見人AV出演契約を結んではいけない」と書くべきだけど本文にそんな事は一切書いてない。

障害の程度などについても一切書いていないか上記の診断を受けている、もしくはそれで手帳を取得している人間そもそも単独契約行為を行うべきで無いとも読めてしまう。

(それが差別だと指摘したのが元増田だね)

 

おそらく彼らはそうでなく「上記障害を抱えている人々とAV出演契約を結んではいけない」と書きたいのだろうけれど、それでも変だ。

AV出演契約携帯電話の利用契約も、法律上では同じ契約範疇だ。

前者は駄目だけど後者OKなんて、そんな都合のいい話ってある?

 

繰り返すけど成年被後見人を前提にしているならこの話はそれで良いと思う。

成年被後見人携帯電話の利用契約単独では結べないからね。

だけどもしそうならそうだときちんと書くべき。あまりにも文章が雑すぎる。

 

そうでないとしたら…つまり上記障害を抱えている人々の契約行為に対して一定制限を加えたいというのであれば話は変わってくる。

障害の程度問題を考えれば実際のAV出演契約を結ぶ人は成年被後見人でない人たちの方が圧倒的に多いと思うし、

本文はそういう人たちに対しても契約行為一定制限を加えたいように読めてしまう。

それはやっぱり変だよ。

それをやりたいのならせめて今回のAV対策法のようにAV出演契約定義法律なりで作って、それを当該障害者に対して禁止させるようにするしか無い。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん