「チョコレート」を含む日記 RSS

はてなキーワード: チョコレートとは

2021-05-09

anond:20210508074026

パウンドケーキは分量も覚えやすいし(卵と小麦粉バター砂糖を全部同じ量)多少手順や温度管理ミスってもひどい失敗にはならないし、ドライフルーツとかチョコレートとかナッツとか入れてその家特有バリエーションもつやすい。

高度成長期食の安全問題もあって手作りおやつブームがあったし、たまたまその地域講習会とかあったんじゃないのかな。

anond:20210508143846

「なんか買ってよ~」

ショッピングセンターでガキんちょが騒いでいるのに遭遇、自分もやったことがあるので苦笑してしまったのだが、親に向かって

「なんか買ってよ~」って言っていた。

チョコレートが、アクセサリー付きガムが、おもちゃが、服が、欲しいんじゃなくて

「なんか」を買ってほしいんだよな・・・

チョコおいしい

meijiチョコレートが好きだ

普通板チョコのやつ

ハイミルクからブラックまでいい感じに日本人向けに作られていて好きだ

ホワイトチョコはどこのでもあんま好きじゃないので買わない

THE Chocolateは高いのでたまにしか買えないが普通板チョコより美味いので特別な時だけ買う

バレンタインデーの時期ならそこそこいいのが安く買えるのでもっといいチョコがあるのは知っている

だが日常的に食べるなら断然meiji

2021-05-08

かつて恋愛弱者だった者が弱者男性議論を眺めていて思うこと

一連の議論を眺めていて、弱者男性定義不明なままだが、多分いかなる定義にも今の自分は当てはまってないと思う。一方、非モテ方面議論であれば、かつての自分非モテだったと思うし、おそらく弱者男性とされる者の一部の人が感じている生きづらさには共感できるであろう。これは、そんな人間視点からの雑感と一連の議論にかこつけた自分語りである

自分非モテだという自覚が生まれたのは、小学校低学年の頃だったかな。その時、仲のいい男友達がいたのだが、ある日、放課後クラス女子の家にその男友達を含む、今の言葉でいえば、スクールカースト上位の何人かで集まって遊ぶというイベントが発生していたらしいのである。当たり前のように私に声がかかることはなく、その後もそのような会合に呼ばれることは一度も無かった。男だけで遊ぶ場合には誘われるのだが、女子の家で集まるというところには明確な線引きがあったらしい。この時に、男子には女子の家にお呼ばれされるグループと、そうでないグループ存在し、どうやらそこには越えられない壁がありそうだと理解した。

これはまだ良くて、子供時代非モテに最も残酷だと思ったイベントバレンタインデーである。こんなこと学校禁止しとけよ、と思うのだが(当時もオフィシャルには禁止されてたのかも)、女子学校チョコレートを持ち込み、ある種の男子に配るというアレだ。必ずしも意中の人だけに渡すわけではなく、何人かに配っていたようで、これも貰える男子とそうでないグループに分かれ、それは概ね固定されていたようだった。俺は一度ももらったことがなくて上記は伝聞情報ではあるのだが、その日は男女とも何か浮足だっているので、貰えないとわかっていても、毎年心のどこかで期待して、ガッカリしながら下校するという経験が毎年積み重なった。これは子供心に自分非モテ=低価値であるという劣等感を植え付けるのに十分な出来事であった。この劣等感は種々の経験に伴ってさらに強固に積み上げられていった。種々の経験というのは、彼女いないのか、結婚しないのかという質問だったり、飲み会でのみんなの恋バナだったり、童貞ネタにされることだったり、まあ良くあるやつだ。

こういう劣等感子供時代からの成長過程で強烈に植え付けられてしまうと、これをどれだけ理性で抑えようとしてもどうにもならなかった。昨今のモテないことは人間として価値が低いことを意味しないだとか、男性も男らしさから降りて良いんだという言説は、将来自分のような者を産み出さないために重要で盛り上げていかなければならないと思う。しかし、今現在かような劣等感や生きづらさを抱えている人にはもう遅すぎたとも思う。上記のような言葉では、そういったいわゆる男性弱者を救うことは難しいだろう。

自分子供時代から呪いから解き放たれたのは、身も蓋もない話だが、女性と付き合うことになった時だった。あの瞬間自分の心の中のもやもやがスッと晴れたように感じたのを鮮明に覚えている。人生で唯一遊びに誘った女性結婚にまで至った。今でも自分はこの人以外の誰ともここまでの関係性を構築出来たとは思えず、こればかりは運が良かったとしか言えない。しか呪いが解けたと言っても、これまでに構築された規範から自由になったという意味ではなかった。子供のころから積み上げられた、恋愛価値を見いだす、そういう価値観はむしろこの頃にはさらに増強され、多分もう自分の頭から消すことはできないのだろうという思いがある。

自分が結局女性と付き合い始める以外でかつて感じていた生きづらさから逃れることができたのかと考えると、それは難しかったように思う。今更断っておくが、これは全部主観の話であって、他の人はそうでないことも往々にしてあるだろう。しかしまた、私と同じような思いの者だってそれなりにいるのでは、と思う。男友達は割と多い方だったと思うし、親友のような存在もいた。ある時はその友達彼女から増田くんの方が彼の彼女みたいだよね、などとも言われ、まんざらでもない気分だったが、それで女性からモテない自分無能感が消えることは無かった。小学生経験以降、自分にはモテない自分は何か欠陥を抱えている不完全な人間なのだという気持ちが常にあった。

だが、昨今語られているような、あてがえ論など自分たちの様な者を救うとは全く思わないのだし、そもそも自分に欠陥があると感じているので、それを社会や、ましてや女性から救ってもらおうなどと考えたことがなかった。むしろ誰にも我々は救えないのだ、くらいのことを思っていた。生きづらさのピークを迎えていたかつての自分が、一連の議論を見て、何か思うことがあるとしたら、うるせえ放っとけよくらいだ。男性の中にも弱者がおり、それを救うための前向きな議論は大いに進めていくべきだと思うが、今のはてなでの議論はどうだろうか? みんなはてブ増田で何か言葉を発してるやつだけが当事者だとでも思っているのか。議論に参加していないROM専にどういう属性の人がいて、彼彼女らがどういう思いでその言葉を受け取るのかとか考えているのだろうか。ムカつくやつがどこの陣営にもいて、そいつらをやっつけたい気持ちはわかるのだが、そのために生きづらさを抱えている人間を巻き込んで属性でまとめて攻めるのはやめてほしい。みんな強い言葉を使いすぎているし、この議論の中では今の自分にも刺さるようなコメントが多数あった。かつてストロングゼロを常飲してやさぐれていた自分だったら発狂して、自分自身も誰かを叩きにいったのかもしれない。何も発言していないような人間にも刺さるような属性攻撃はやめません?

長くなったし、結論も話の筋も無い駄文になってしまったが、我慢出来ずに書いてしまった。

2021-04-28

癌で死ぬ男だが残りの人生R-TYPE FINAL2と抗がん剤治療に費やす

anond:20210326173438

ついさっき、グランゼーラからR-TYPE FINAL2が届いた。

俺の残りの人生目標はこれのクリアだ。

抗がん剤治療をやってなんとか延命し続けてやるしかない。

先日から分子標的薬で腫瘍マーカーの値は下がっていた。

しかし体がだるいのは相変わらずだ。

副作用があるので毎日大量の薬を飲み続けているからなのもある。

そんな辛い事ばかりだが俺はこれをクリアするまでは生き続けたい。

それとここでどうしても言いたかった事を言う。

俺は乞食じゃねえんだ。

欲しい物リストを公開だとか死ぬ死ぬ詐欺みたいな事をやって媚びてたまるか。

俺の最後がそんな乞食みたいな汚点で終わっていいわけがない。

俺にはもう、R-TYPE FINAL2があれば十分だ。

はいらん。命をくれ。残りの人生が長くなるように祈れお前ら。

それかR-TYPE FINAL2を買って俺の仲間になってバイドを殲滅しろ

あるいはこれまでのR-TYPEシリーズを買うなりなんなりしてアイレムグランゼーラを応援しろ

俺が死んだ後もシリーズが続くようにしろ

そして来週以降の分子標的薬が、抗がん剤が効き続けるように祈れ。

今やっとこさ開封した。

ゲームソフトTシャツと、サウンドトラックと、アートブックと、Rって書いてるもんだ。

俺はやるぞ。

苦いチョコレートを食いながらな。

オペレーションビターチョコレートだ。

余裕があればたまにここで状況報告をするからお前ら俺を応援しろ

2021-04-25

明治ブラックチョコレート甘すぎるじゃねえかよ

チョコケーキ作ろうと思ったのに甘すぎて扱いずらいわ

2021-04-18

anond:20210418201117

あの言葉、女だから大学教授になれた上野千鶴子が言うと中々含蓄あるよな

日本の中の貧乏人は「上流階級はいいなぁ」とか言いつつスマホを使い、安い肉を買ってチョコレートを食べる

そのスマホ部品チョコレートの原料は貧乏な国に安く作らせたものなのに、そんな貧乏人が何かの拍子で成功すると

努力で勝ち上がったって顔するから

結局人間他人を踏みつぶしてしか上に立てない。だからこそ踏みつぶした人間ケアをしっかりしないと引きずり降ろされる

人はパンしか生きられない哀れな生き物だわほんと

もうポリコレうんざりしてる

まず正義厨にもなれないネットリンチジャンキーの拠り所になってしまったのが運の尽きだ。


無意味外国人障がい者差別も過剰な自己責任論も嫌だが、正論を言いつつも相手に対してマウンティングを取りたいのを隠しきれていない奴を見るのはもっと嫌だ。


ちゃんポリコレが上手く作用したのはLGBTぐらいで、リベラリストのフリした正義と金持ちと有名人なら何しても良いと思っている弱者多数派を占めてるおかげでポリコレもどうしようも無くなってしまった。


多様性と言いつつ、結局のところは「私の見たくないものは死あるのみ」なのが本音。何だったら10年前ぐらいのインターネットがまだ多様性に恵まれてたよ。

誰も傷つかない笑いが求められているが、演者にはそれを押し付ける癖に見てる側は今日も有り余った時間使ってネットリンチをしてると思うと不条理ギャグしか言い様がない。

犯罪にはならない炎上事やスキャンダルが起こると「絶対に許さない」とばかりにSNS使って集団リンチする癖に、いざ自分自分所属する界隈が同じ事をしたら完全に無視するその考えはアメリカの安いチョコレートばりに甘い。

もうポリコレにはうんざりだ。さっさとご退場願いたい。

2021-04-14

アンフェア商品

アパレル各社が新疆ウイグル自治区の綿での対応で苦慮しているけれど、今更気にすることなのかって思う

だって今までもこれからアンフェア商品享受して生活するのだから

フェアトレードってのがあるけど、コーヒーとかチョコとかで、それって一部の商品で、つまりほとんど全てのコーヒーチョコレートってアンフェア商品ってことだよね

アンフェアコーヒーチョコレートを口にして、どうして新疆ウイグル自治区強制労働にだけ文句を言えるのだろうか

残念ながら我々は当たり前のように児童労働強制労働恩恵を受けて暮らしている

単に見えない、見ようとしていないだけで

2021-04-12

金運UPの前日〜当日の間にうんこを食べる夢を見た。

コンビニに入ってズボンを着替えたくなって商品棚に隠れて着替えようとしたところ、店員が居ることに気づきトイレ場所を聞きトイレ店員さんと一緒に向かう。

すると便器か洗面器等、立ったまま手が届く位置食品が出てくるチューブを使って描かれた茶褐色の「うんこ」という文字歯ブラシを使って一緒に掃除することになる。

その「うんこ」の文字が媚びれついていてなかなか取れない。歯ブラシにつけた液体とうんこが混じり手に液体がかかる。汚いなと思った。

その後、知らぬ間に私はうんこを食べていた。


うんこを食べた感想チョコエッグチョコレートのような食べ物が歯に付着する柔らかい食感とピーナッツバターのような粘り気が強い食感の両方を感じながらうんこを食べていた。口に運ぶ前はうんこが見えた。うんこは臭くなく味はなかった。匂いや味がなく食感だけ起きた後も記憶が残っている。


起床後、うんこ食ったなー気持ち悪かったなーと思うのと同時に綺麗さっぱり清々しい気持ちがいいという感覚がある・・。


うんこを食べる夢 で検索し金運UPの夢だと知る。


朝見メール

こんにちは楽天銀行です。

本日4月12日(月)は、金運UPの吉日とされる寅の日です。

黄金色の寅は金運の象徴とされており、寅の日は金運を上昇させる日といわれているそうですよ♪(※楽天銀行調べ)


追記夢占いは本当に当たるのか検証する。


とりあえず

今日抽選ロト6 1枚(200円)を買った。-> ハズレ

・それと5月抽選宝くじ1枚を予約購入した。

これで何か当たればすごい。

anond:20210411234807

わはは!ビール餃子チョコレート日本特有幸せだな!どこでも買えて、手の届く値段で、品質もよい。

2021-04-11

キーボード ELECOM TK-FCM108レビュー

自社比較で18%打鍵圧力が軽減されたというこの機種。近所で1100円代だったので購入。

フラットかつアイソレーション式のキーで、方式価格なりのメンブレンだが、確かに従来ほどの力は必要ない。

ただし所詮メンブレンなので「ごわごわ」とした圧力からは逃れられない。このへんは薄型パンタグラフに勝てないところ。レビューにあるチャタリングなどは今のところないものの、少々スペースキーを誤って打鍵してしまいがち。今の所打ちやすさも打ち難さもないが、長時間使用しなければ指への負荷のかかり具合がわからないところ。通常のメンブレンより指のポジションを若干平にしておける点は良いのかもしれない。また、通常のチョコレート型よりもキートップの端が引っかかったりすることがないところは良いと思う。

ルックスは良い

右上のLED三種は透明感があって良いし、キーボード自体が安物感がなく重量があるので値段の割に高級感がある。まあELECOMロゴは入ってるけど。

フルキーボードのくせにFnキーが付いている

これは良いところというべきか。ある程度のメディアコントロール可能。いわゆるノートPCかに付いてるアレ。

打鍵中に近所の猫が入ってきた

扉を開けて換気していたら顔合わせ。こいつは人間のこと警戒してなさすぎで、外で逢ってもこちらが一メートル以内に入って初めて逃げる。のんびりしすぎててこっちが心配になるやつ。ふくふくしてるので家では良い餌をもらっているのだろう。残飯どころではない。

2021-04-10

anond:20210410190153

お菓子とか食品の包装や箱の裏に書いてある原材料名のリストは、使った割合が多い順にかかれている。

から例えばチョコレートでそこを見ればガチなのかモグリなのか判別できる。

2021-04-05

絶対に道を譲らない女

ある日、女はふと思った。

どうしていつも私ばかり道を譲っているのだろう。

ほとんど同時に回答は出た。なめられているのだ。

女は平均よりも小柄である。手足も比例して短く、肥るとすぐにずんぐりした印象になるので、体重が増えないように気を使っている。

毎日男達がやり取りする過程で生まれる大量の書類を、送付状をかけて三つ折りにしたり、封筒に入れて宛名シールを貼ったりして得た、お小遣い程度の給与で買えるペラペラの服に身を包み、年老いただけで責任の伴う出来事を経てこなかった人間特有の、実年齢の割にのっぺりと奇妙に幼い顔にドラッグストアで買った化粧品おざなりに塗っている。

電車座席などに女が座っていて、二つぶんのシートを開けてまた別の乗客が座っている場合など、次の停車駅で乗り込んできた新たな客は決まって女の隣に座る。

女の隣の座席のほうが余裕があるからだ。男の客などは左右の座席にはみ出すほど股を広げていたりするが、女は一人分の指定シートの範囲にすっぽりと収まっている。

車内がやや混み合っているときなど、女の、男の客より体格が劣るぶんだけのゆとりのあるスペースを見つけた乗客は、半ばほっとしたような顔つきで尻を滑り込ませる。

同じ調子で、人々は、道をすれ違うときもごく自然体躯のいい男を避けて女のほうに寄ってくるのだ。女はさらに彼らを避けるために、体の小ささのぶん狭い歩幅で右に左に細かく蛇行しながら道を歩く羽目になる。物心ついた頃からその繰り返しである

道路は譲り合って、ぶつからないように歩きましょう。

道いっぱいに広がって、他の人に迷惑をかけないようにしましょう。

幼稚園だったか小学校の頃だかの「交通マナー教室」でそんなことを聞いたような気もするし、少女時代にはそれを守っている「マナーのいい」自分をどこか得意に思っている節もあったけれど、いつの間にやらそんな物分かりよく振る舞っているのは自分だけのようだった。

しろ、男の集団というのはまず道を譲らない。

それどころか得意満面で横一列に肩を並べて笑いあいながら歩くのが当然である

これは男子中学生高校生でも、スーツ姿のビジネスマンでも、中高年になっても同じなのが女には不思議でならなかった。

「あれは群れの序列を示していて、一歩後ろに下がると集団での地位が低いと見られるので、横一列にならなくてはいけないのだ」という言説をインターネットで見かけたが、本当なのだろうか。

女は男の集団に入ったことがなかった。彼らとぶつからないようにふらふらと漂いながら机を拭いたり、ゴミを捨てたり、他の女たちと話し合ってバレンタインデーチョコレートを買ったりしていただけだった。

自分家族恋人とも頑なに並んで歩こうとする男も珍しくない。

他人に道を譲る思いやりのないところを大切な人に見せつけたいというのはどういう心境だろう、それならベタベタ腕を組んで引っ付き合って道の端に寄っているほうがまだマシではないかと考えてから、実際女は交際していた男と連れ立って歩いていて、他人とすれ違うとき自分が男の後ろに下がっていたことを思い出した。

女は昨年、仕事帰りに転倒して脚を痛めた。

体のほんの一部を怪我しただけで、これまで何でもなく行ってきた日常動作が困難になるストレスは大きく、女は半ばヤケクソのような気持ち松葉杖をつき、歯を食いしばりながら片足を引きずって歩いた。

すると、どういうわけか、これまで当たり前に女が道を譲ることを期待して反対側から歩いてきた人々は、女の杖や引きずった脚に目を留めるとバツの悪そうな顔で避けるようになったのだ。

彼らは、怪我人を思いやる程度には善良なごく普通の人々であった。

そのことに思い当って、女はますます腹を立てた。

平時でも体格のいい人間とぶつかったら、私のほうが転んだり怪我をする可能性が高いことには変わりないのに、松葉杖のようなわかりやすい目印がないときは、彼らはそんなことは気にも留めないのだ。

道端に転がっている小石や落ち葉をいちいち気にしないのと同じだ。軽んじられているのだ。なめられているのだ。

思えば、どんな場面でもそうだった。医者も、タクシーバス運転手も、市役所の窓口の職員も、女を見るといつもよりぞんざいで、「そんなことも知らないのか」と言わんばかりの態度で、時にはため口を利く。女は当たり前のようにそれに敬語で従ってきた。

あるときは、さほど狭くもない道で、わざととしか思えない角度で急接近してぶつかってこられたこともあった。自転車ですれ違った男が、気づくと引き返してきていて、追い抜きざまに女の胸を掴んで走り去ったこともあった。

軽んじられているのだ。どんなふうに扱ってもいい存在だと思われているのだ。

女の中で怒りがとぐろを巻いて大きくなった。

おかしいじゃないか

松葉杖車いすなら道を譲るくせに。もっとわかりやすくおばあさんなら道を譲るくせに。私が男だったら道を譲るくせに。

私が女じゃなかったらそんな口を利かないくせに。ぶつかったり体を触ったりしないくせに。

どうして私には何をしてもいいと思ってるんだ。おかしいじゃないかおかしいじゃないかおかしいじゃないか

そういえば、女がまだ小学生中学生だったころ、叔母と一緒に歩いていたら対向から若者集団が歩いてきたが、叔母はまったく道を譲ろうとしなかった。

叔母とぶつかりそうになって寸でのところで若者は避け、忌々しそうに「クソババア!」と罵ったが、叔母は涼しい顔で歩き続けた。

思い返せば、これまでにすれ違った数多の人々の中にも、決然とした目つきでまっすぐに道を歩いてくる女たちがいた。

彼女たちは「絶対に道を譲るものか」といわんばかりの、睨みつけるような顔をしていた。

 

叔母も、あの女たちも、ある日こんなふうに気づいたのだろうか。

「なぜかいつも私ばかり道を譲っている」と、腹を立てて、「もう道を譲るのはやめよう」と思ったのだろうか。

女は心に決めた。

私も譲られるのが当たり前みたいな顔をしている人に譲るのは、もうやめよう。

ぶつかって転んでけがをするかもしれないけど、そのときは怒ればいい。「女だからなめてんだろ」「わざとぶつかっただろ」と。

腕を掴んで引きずられてでも絶対に許さない。スマホ動画も撮ろう。これまで譲ってきたぶん蓄積された怒りを噴出させるのだ。

こうしてここにまた一人、絶対に道を譲らない女が生まれた。

2021-04-01

anond:20210401015245

図星だったみたいだな

「私は貧しいんだからまれてるあなたが養え」っていうギブミーチョコレート精神

私を養うのは当たり前っていう傲慢さが透けて見えるんだよ

なんでこんなのと付き合ってるんだろう。完全に理解のある彼君案件でしょ

2021-03-30

anond:20210330113547

昔はチョコレートにもなんか高級チロルみたいに歯にくっつくねっちゃりしたのが入ってて売れ残ってたけど、最近なくなってきた。

この10年ぐらいで、昔だとねちゃねちゃのやつが入ってたポジが完全にガナッシュ入りに変わったと思う。

クッキーも売れ残るやつの後継ポジが出たらかわりそう。メレンゲ焼いたやつのかわりにスノーボールとか。

クッキー缶ってさ

6種類くらい入ってると必ず2種類くらいハズレのやつあるじゃん。何でなの?

食感がカサカサのやつとか、メレンゲ焼いたやつとか。完全にハズレ枠だよな。

職場でよくクッキー缶貰うから休憩室とかに置いておくんだけど毎回2〜3種類が沢山残って人気のやつが即無くなるわけよ。こっちも開けた瞬間にもうわかるのよ、どれが一番先に捌けるか。

それに比べて専門店で買うチョコレートってハズレなくない?コロナ禍で今年のバレンタインは例年より沢山チョコレートに金をかけた。専門店結構高いやつを7つくらい買ったけど「あ。これハズレ枠だなぁ…」ってやつは一個もなかった。勿論好みもあるけど職人技はこれでもかってくらい詰め込まれていて満足感もすごい。バレンタイン特集も終わり、クッキー缶を吟味していてこれ気づいてしまった。

クッキー缶も全種類で勝負しろ

2021-03-28

痩せたら一日が長くなった

まぁ感覚的なものだけど。今ヘイストかかってるとまでは言わないけど、以前は確実にスロウがかかってた。

アラサー。生まれついてのデブ

もともと出不精だった。ソシャゲYouTubeNetflixなど完全インドア趣味

散々失敗してきたダイエットだけど、コロナ禍だしデブだと重症化怖いし職場に気になるイケメンできたし本気でやった。

始めてもうすぐ一年だけど大体25キロは落ちたのではなかろうか。

これでもまだ身長100=の標準体重圏内。ここに0.9をかけたいわゆる理想体重まではまだあと5キロもある。

最初半年20キロ落としたのでここ数ヶ月はかなりゆるくやって月1キロペースで落としている。

主に食事制限運動。楽して痩せられるのは幻想

今もこれからも白米は付き合い以外で食べないし毎日時間筋トレは続ける。

食べた翌日はカロリー計算をして帳尻を合わせる。それでも劇的に痩せていく訳ではない。

運動して食事制限をして、人間初めて丁度いいのだ。


10キロ落ちて動くのが少し楽になった。背筋も腹筋もついてないから、立ち上がるのもしんどかったのに。

20キロ落ちて一日の半分以上を立って過ごしていても疲れていないことに気が付いた。

立ち仕事なのもあって、以前は帰ってくるだけでヘロヘロだったのに。

それで安い菓子パンやら惣菜チョコレートを食べてまた太っていくのスパイラルだった。

仕事終わりに都内スーパーを巡るのが趣味になった。okストアや業務スーパーすごく安い、テンション上がる。

業務スーパーカロリー0糖質0の砂糖を使っておからパウンドケーキを焼いたり朝食用ほうれん草米粉パンを焼いたり、ダイエット食作りにハマった。

今の時期はほうれん草がとにかく安いから刻んでオートミールアボカドを混ぜてパンケーキにし、レンチンしたノンオイルの炒り卵とレタス人参千切り、サラダチキンを具にして職場に持っていったりしてる。

お手製ダイエット食は周りにもウケが良くて、職場ランチタイム質問責めされてすごく楽しい

豆腐を泡立て器でクリーム状にして、高カカオチョコレートと混ぜて冷やして豆腐チョコストック。純ココアをまぶしたら最高に美味いのにヘルシー。毎朝2粒食べてるけど罪悪感ゼロ

19時に仕事終わりで買い物して家まで電車で30分徒歩10分。これらを作って大体21時過ぎ、まだこんな時間なんだと思う。

以前は帰ってきてだらだらゲーム動画見てたら22時とかあっという間で、しかも何も作り出してない。ひたすら怠けて時間を浪費してただけ。

風呂に入るのすら億劫毎日シャワー典型的デブ生活...。

あと体軽すぎて姿勢良くなって歩くのも速くなった。ちょっと前に歩くの速いのなんでみたいな増田がいたけど、多分あの増田はゆるゆるとメタボってるんだろうな。

日常的にデバフかかっててスロウ状態、でも本人は気付かなくて周りの細い人見てなんであんなチャキチャキ動けるんだろうと思うだけ。

デバフ解除できるのは結局自分自身だけだった。


歩くのだけじゃなくてフットワーク軽くなったらその分時間も短縮できた。だから一日が長く感じられるんだろうな。

ゆっくり歩いてる人見ると、ああ、移動にすらあれじゃあ一日が過ぎるのも早くて、一ヶ月一年もあっという間だよなぁと思う。もったいない

私も勿論、今の時期は桜の名所をゆっくり散歩したりしたけど、それが終わったらまたチャキチャキ移動する。行動にメリハリをつける。

25キロ脂肪をまたつけたいとは絶対に思わない。むしろあと10キロ痩せてモデル体型になりたい。

でもデブってから痩せたので胸は天然でDカップある。寄せて上げたらEかもっといく。昔からバストアップしたいなら太ってから痩せろと言うよね。

あ〜20代前半の頃に痩せときゃ今より更にモテモテだったんだろうな。


痩せてびっくりしたことはまだあって、色が白くなった。

顔だけは昔から太らなくてすごく白くて、首から下はなぜか黄色っぽかったんだけど、原因はどうやら脂肪だったようだ。

首と顔の色が違うことでファンデーションの色すごく困ってたけど、今は迷いなく一番白い色を選んでる。

自分ブルベ姫だったとは夢にも思わなかった。

かに鶏肉捌いてるとキモい黄色脂肪ついてるもんな。人間脂肪黄色なんだな。

あ、職場イケメンくんともとてもいい感じです。

ダイエットして良かった〜

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん