「消滅」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 消滅とは

2018-02-25

不登校したら科学甲子園メンバーから無断で外され名簿を送られた話

から話すのは僕が過ごした中高での部活での活動及び今までの科学甲子園での活動という過ぎ去った過去に関するものです。退部した(後で詳しく述べます科学部(実際の名称は違いますが要は科学部です)には高3は文化祭で出す部誌に遺言という卒業生のことばみたいなテクストを書くのですががもうその機会はないのでこれも兼ねています。色々書いたら結構長くなっちゃいましたが形式段落4つになっていてAbstract科学部への遺言科学甲子園に関すること、現在の心境という順になっているので飛ばし読みしたい方は参考にしてください。僕としては忘れ去りたい過去であり、思い出したくない過去の話です。

というわけで僕と科学部との関係について振り返ってみようと思います。さかのぼると小5とかにもなりますが僕は弊学の文化祭に来ていました。科学部展で航空力学班なる班が解説していたモデルロケットという火薬カートリッジを使って飛ばす結構本格的なもの出会って感動し、わいも航空力学班に入ってモデルロケット研究するんや!とモデルロケット従事者4級ライセンスを取ったりしました。奇跡的に、おそらく国語でほぼ満点を取ったため合格した僕は定員越えだけど第一志望は全員入れるという先輩方の粋な計らいもあり、無事に科学部に入部することが出来ました。この時期はぎりぎり上の学年に凄まじい知識技能を持った"変人"がいて、彼らに触発されながら下が育つという大学のいい感じのサークルのような雰囲気がありました。ところで僕が入部した時にはなんと航空力学班が班の統廃合により消滅していたため、一旦工学班に入ってステッピングモーターかいじった後、中2の終わり頃航空力学班を新設し、本格的にモデルロケットを使った研究を始めました。最初ちょっと条件を変えて飛ばしたり高度計を載せてみたり二段式を作ったりしていましたが、底面抵抗に対するボートテール処理の有効性を検証したり超音速モデルロケットの試算をしたりもしました。色々やってみたところ正確なことを知るには風洞必要という結論に至り航空力学班での活動は一旦幕を閉じます。この間、班名からモデルロケット自体迫力あるものからなのか結構班員が増え、モデルロケット指導講師ライセンスをとって後輩に教えて4級を与えたり、何人か動き出して僕が置いてきた機材で実験を始めたりしてきたので信頼できる後輩に班長を任せてPC班に隠居したりしました。PC班に移ってからは元からやっていたという事もあり、部でというよりは個人WebをVanillaJSとかNode.jsで色々しました。ここら辺は今に繋がるのでここでは省きますが、実行委員として文化祭サイトをA-frameを使ってVRで作ったのはいい思い出です(ここで組織運営の成文もjob descriptionもなく、NDS幹部担当教師によって形成される組織意思決定がどうなるかという知見が得られて学びというかなるほどと思うところが多かったのですがこの話も長くなるので省きます)。完全放任で、個人裁量自分の見つけたテーマ研究を色々好き勝手できるという環境のおかげで尖がったことが出来たのではないかと思っています。あと上の代はいなくなったというか僕の代が上になっちゃったんですけど後輩に恵まれていて恐ろしく仕事ができたり偶然同じ分野のことをやってた後輩とかもいました。結局一足先に部からは去ることになったわけですが航空力学班という遺せるものは遺したかなと思っています

ここから科学甲子園に関する話です。まず、科学甲子園についてざっと説明するとなんとか科学振興機構みたいな名前の国の機関主催している、学校ごとのチームで筆記試験と実技競技を行い得点を競うという大会です。県大会教育委員とか高校教師運営するので割と雑な感じですが全国大会は国の機関運営で作問は大学教授とあってなかなかinterestingな感じになっています。県大会で優勝した一校が全国大会メンバーを送ることが出来ます科学甲子園高校生対象ですが数年前から中学生対象科学甲子園ジュニアという大会が始まり中2の時にメンバーとして出たりしました。ハプニングがあり県突破はなりませんでした。初回から安定して全国に行っている科学甲子園とは違いジュニアはなかなか成績が今も出せていないっぽいです。ただその時は次こそはという気持ちになりました。そして科学甲子園の話に入ります。弊学は全全国大会連続出場で去年は全国総合2位という成績を残しているだけに校内選抜なるものまであり、実技枠で応募しました。結果、記録を出したのが僕だけという形になり県大会メンバーになりました。数ヶ月前から実技練習や筆記の過去問練を行いました。筆記は8人全員で行い実技は総合系と実験系を各4人ずつで行います実験系は机上で図を書いたりちょっと工作してその値などを使いながら記述回答という傾向ですが、総合系はがっつり工作という感じでかなり難易度が高くなり、実技担当の僕と+αという感じでした。今年は針金を使ってコマを作りそのまわった秒数を競うというもので、実験が50分で製作が8分というとにかく本番機を作る時間が短く、実験時間でだいたい形を固め、間の昼休憩でご飯を食べずに無限に試作をして製作手順の最適化を行い、最終的には4分で作り4分を調整に回すというところまで持っていきました。それもあってか90秒ぐらいだったかとにかく圧倒的な記録が生まれ総合系は満点になりました。今年は全競技1位を取れたので実質ちょうど1人でチームの三分の一の点数を取れたことになります。これらのこともあって全国メンバー発表前に顧問から工作主任として他のメンバーをどうするか相談をうけました。ここで顧問(A氏とします)についても語っておく必要があるでしょう。A氏は科学部の顧問で部の顧問としては完全に放任主義でたまにミーティングに来るぐらいですが科学甲子園に関しては力を入れていて、全面的に関与しています航空力学班でモデルロケット打ち上げる時などは結構協力してもらったりして仲が良いというわけでもないですがそこそこの信頼関係は築けていたと僕は認識しています。その後全国メンバーが校内で確定して1ヶ月ぐらい経ってから僕は不登校になりました。2週間ほどです。親は学校側にそれっぽいことを言ったようですが実際としては様々な要因があり一つの吐き出しとして起こったことです。ともかく理由学校サイドに伝えられていました。数日後、A氏から工作練習があるとの電話があったらしいですがその後行きませんでした。するとそのまた数日後、なんの連絡もなしに突然「3日間理由を伝えずに休んだという理由で全国メンバーを後輩に交代させ、大会本部に名簿を送った。なおこのことは元は全国メンバーだったことも含め口外しないように。」という内容のメールが来ました。原文を抹消したので正確な文章はわかりませんが内容はこのままです。また、「これはシビアな条件下での私の一存です」とも書かれていました。最初に聞いたときは信じられずチーム内での担当替えの話かと思ったのですが、そうではないとわかって来るとえっ戦力的に後輩に変えてもしょうがないでしょという気持ちになってきました。1日ぐらいたつと不意に全てを馬鹿にされたような気になってきてただただ怒りに震えていました。しかし、大会本部に名簿が送られた以上メンバーの転校や病気以外での交代は認められていません。つまりもはやどうしようもないのです。この後、登校を再開してから現在に至るまでA氏から説明おろかコンタクトも一切ない上に、昔は雑にたわむれていた全国メンバーに会っても避けられています。口止めされているが故でしょう。今更科学部に留まることもないので先日退部しました。この際、手続き顧問了解を得る必要があり会いに行ったのですが異議は特に無いとだけで、自己正当化するなりなんらかは聞けると思っていたのですが、そういうわけで退部です。

A氏には最大限のやり方で自分中高生活を馬鹿にされたと思っていて許す気は全くありませんが今はもはやただただひたすら一切関わらないでくれという心境です。親や話した数人の友人からは何かしたの?と口を揃えて聞かれますが、先に話した通り何もありません。毎月のお小遣い500円で家族の尻に敷かれている中年男性が長年一国の主として活動し、結果も出している場でのミス判断かもしれませんがもうどうでもいい話です。ともかく、人を見るというか一定時間コミュニケーションすれば思考回路とか人格がだいたい判別できるつもりだったのですが、全く予想できなったということで良いケーススタディになりました。人間不信です。今僕がなんか動くと交代した後輩がかわいそうだし去年は全国2位を取ったことだしメンバー応援する気は無いですが妨害する気はさらさら無いのでこのまま忘れ去りたいのですが最後増田にでも書いておきます

anond:20180225094516

ん?何を言ってるんだ?

花粉が飛ぶのは2月から3月なんだから

4月になれば全部消滅するんだぞ?

おいおいどうした?

まさか知らなかったのか?

花粉4月になった瞬間全部消える。

これは常識だぞ?

2018-02-24

市民団体憲法9条をまもれー!」

右翼北朝鮮中国が攻めてきたらどうするんだよ』

市民団体「話し合って解決します」

右翼ミサイル撃たれたからでは遅いんだよ』

市民団体挑発することが問題です」

👽

右翼『うわー、なにをする!あ、体が...

市民団体消滅した!?なんだ、あの生物?」

👽

市民団体「よるな!わ...

👽

anond:20180222211209

うん。めちゃくちゃ肩入れしてるよ。私はナウシカという人物が大好きだし。

そして、ナウシカは現人類に肩入れしている。ユパが好きだし、アスベルやチククも好き。クシャナクロトだって好きだ。風の谷のみんなが好きだし、トルメキア人やドルク、蟲使いも。それ以上に王蟲が好きなんだけど……。いがみ合いは嫌いだが、いがみ合ってる人物のものを嫌っているわけではない。

その好きな人々を亡くしたくないんだよ。そのためにできることは何でもするだけだ。犠牲行動を「良い」と思ってやっているわけではない。行動原理は「その相手を助けたい」だ。そのためなら瘴気の中でマスクだって取っちゃうし、周りをドルクに囲まれて死の一歩手前だろうがトリウマを助けるのが先だ。「良いかいか」で判断してるような人にこの行動はとれない。

ナウシカ墓所が現人類邪魔から消したんだよ。私もその決断同意する。「私達のように凶暴でなく、おだやかで、かしこ人間」なんていらない。少なくともそれを生かすことによって自身の愛する世界を失うことになるのなら、その障害を潰すことを厭わない。

作中の現人類の多くはこの思考同意するだろう。漫画世界ではなく、今PCを閲覧している読者の多くも、ヴ王と同様に「そんなもの人間はいえん」と思っているだろう。

王蟲は変わったけど、新人類が変わるわけがない。それもまた思い込みにすぎない。

うん、それは私の思い込みだな。新人類進化して「凶暴で、おだやかでない、バカ人間」に、現人類並みに育つ可能性はあるよ。私はそれまで待てない、と言い換えるか。それにどうせ現人類並みになるならリセットせずに今の現人類を使えばいいじゃない。そしてそのとき墓所技術は現人類にとって危なすぎるの。そこの技術が現人類のいがみ合いの種の一つになってるから。「ヒトラーと同じだ」というが、ヒトラーなら優性思想から「おだやかで賢い人間」を生かすんじゃないの。知らんけど。

墓所側が攻撃するのは当たり前のことだ。旧人類の悲願は人間性の闇を捨てることだ。現生人類死滅させたいのも当たり前だ。それが残っていては計画が水の泡になる。交渉する余地など最初からない。武力で負かして交渉テーブルに無理やり着かせる必要がある。

あ、そういうこと言っちゃうんだ。じゃあまあ墓が弱かったから仕方ないね。「交渉余地すらない。武力で負かして交渉テーブルに無理やり着かせる必要がある」と言うからには負けた旧人類と新人類は黙って消えるしかないだろ。どうもあなたは「墓所が勝った場合人類交渉余地はない」しかし「墓所が負けた場合は、墓所交渉テーブルに着かせてもらえる」と思っているようだが、そんな甘いわけがない、巨神兵裁定はおりている。そして巨神兵プログラムしたのは旧人類だ。

新人類に正しい審判を下せるのは旧人類でも現生人類でも新人類でも王蟲でもナウシカでもない。はるかかなたの未来に生きる人類たちだ

あなた言葉には "説得力がない" んだよ。

「今」を生きるのに精いっぱいの人々にはるかかなたの未来に生きる人類を気にかけてる余裕なんかない。21世紀の現代日本ですらそうだろ。繰り返すけど、あなた物語の中の今を生きている人類に寄り添えていない。そんな人物の言説を誰が聞く?

古今東西、人を説得できないと物事は変わらない。国会でどれだけ「日本を良くする法だ!」と自説の正しさ唱えたところで、党内の票をまとめられなければ法案は通らず歴史は変わらない。

その、愚かな人類と決別しようとする "新人類教" では物語の中の世界を変えられないんだよ。せいぜい数千年後にまだしぶとく生き残っている現人類が「古文書見つけた!『お前ら人類虐殺者だ』『ナウシカ悪魔だ!世界を滅ぼしたのだ!』とか書いてあるよ。新人類だってさ」と珍しがる程度だ。

現生人類のみんながナウシカに心酔してたわけではないように、人間凶悪さを誰もが喜んで従っているわけではない

そうだろうね。そしてそういう人物は、誰かを殺す心配をするまでもなく、とうに誰かに殺さているだろう、と先にも書いたよ。

ナウシカ世界は、その環境過酷さにより人々がいがみ合い、憎しみ合っている。しかしそれぞれの人は "新人類ではない" から憎悪の一方で愛も持っている。良い一面も悪い一面も持っている。これが人間だ。そういう人々の行動を変えるにはどうしたら良いか。まずは説得だ。ナウシカは数々説得してきた。しかし凶暴で賢くない人類から、説得には応じられないこともあるだろう。では説得に応じない相手はどうすれば良いのだろうか?そう "行動を起こす" のだ。あなたは「交渉する余地などない、まず武力だ」と言っているが、まずは交渉、のちに行動。

最終話近く、マニ族とクシャナ軍がにらみあっている。ユパが、ケチャ年寄り連中と一緒に必死にマニ族を説得している。だがマニの若者たちは納得しない。彼ら彼女らも "復讐は何も生まない" と理性では分かっているのだ。だが自身感情を説得しきれない。そして、この気持ちを晴らすにはトルメキア人を殺すしかない、と"行動を起こし"クシャナに襲い掛かかった。(法の整備された現代日本では許されないよ)

ここでユパも説得は通じなかったことを悟り次の手段に出る。マニ族とクシャナの間に割って入り、マニの刃を受けることで双方の連鎖を止めた。先だって左腕も犠牲にし「この片腕、わしの心のあかしだ。たのむ判ってくれ」と再度説得。単なるきれいごとではなく、自らを痛めてまで訴える人間言葉は人の心に届く。(これには先立ってマニの僧正が同じ方法でユパの命を救っており、恩返しという側面と、僧正の念がこの場に出現しマニ族を説得するという流れになっている。この通り、聞かなきゃ殴るだけが行動ではない)

ナウシカも同様に、数々の行動によって人々を説得してきた。

ナウシカは恐れでためらうことが少なく、瞬時の判断力を持っており、おおむね良い方向に作用する。(主人公補正はあるが)

  • トルメキア軍を攻撃してきたアスベルを何の迷いもなく救出に向かう。単に"声"の主を探してたらアスベルがまだ生きてて遭遇しただけなんだが、死を目前にしながらも懸命に生きようとしている人間が目の前にいれば、躊躇なく助けるのがナウシカの特徴だ。

アスベル新人類と入れ替えてみたらどうだ?と言いたそうだな。やってみようか。新人類は生き残ろうとしない。生に執着しない。あなたと同様に「人間凶悪さを発揮し蟲を殺してまで生きようとは思わない」と言い残し、ナウシカに遭遇する前に蟲に食われる。おしまい

  • 粘菌に船を飲まれ「もはやこれまで」念仏を唱えだすチヤルカを問答無用で救出。説得の末、チヤルカの信頼を得る。
  • 王蟲の信頼を得ているので大海嘯の最前線に入れ、王蟲が怒っているのではないことに気づく。
  • 清浄の地から引き返すことで"森の人"セルムの信頼を得る。あなたなら「わ~い、清浄の地だ~」ともう帰ってこないだろう。
  • 腐海侵食され絶望する残された人々に対し「私たち風の谷の民は腐海とどうにかこうにかやっていく術を知っている。今残された土地は少ないが、まだお終いではない」と解決策を示している。


説得・行動・説得・行動だ。これによりナウシカは数々の障壁を超えてきた。残念ながらあなたの思惑とは違い、最終話ではもはやナウシカを止める人はいない。ナウシカはもう辺境の一首長ではない。行動により強力な支持者を得て、民衆を説得できる力を持った。ナウシカはみんなをつなぐ糸になれた。

あなたには説得力もなければ行動力もない。だから序盤で死んでいるだろうけど、それを大目に見てこの場で

新人類に正しい審判を下せるのは旧人類でも現生人類でも新人類でも王蟲でもナウシカでもない。はるかかなたの未来に生きる人類たちだ

と言えたとしよう。で?誰が耳を……あ!聞く耳持つ人がいたわ!墓所と守り人。ヒドラ

最後には旧人類の歩んだ道をなぞるだけだ。まったく徒労でしかない

これがあなた発言。そして墓所庭園の主『歴史は繰り返す』『お前達はその朝をこえることはできない』。そっくりだな!といってもあなたは墓の側に立って意見を出してるんだからそりゃそうか。

あなた墓所ヒドラだった場合、結局ナウシカを説得できなかったので歴史は変わらない。変えるとしたら、最後の生き残りの人々の前に現れ、今回の数々の教義を唱え、賛同者を募ってナウシカを止めてもらう必要がある。

そこにいる人々は、戦乱の世を必死に生き延び、死にたくないと願い、場合によっては人を殺めても生き延びてきた人たちである。その中でどのくらいあなた賛同者がいると思う?ナウシカを引き留めるには到底足りないと思うんだけどね。

ナウシカだって最初無垢でいたかったんだよ。でもそれだけでは自分愛する人は救えないと理解し、成長する物語だ。そしてナウシカは罪悪感や自己矛盾ちゃんと受け入れている。「人類を滅ぼしにいくのかもしれない」と自覚している。「悪魔として記憶されてもかまわぬ」と言っている。それに比べりゃ私たちなんて楽なもんだ。最後の決定をナウシカに任せちゃえるんだから。だからこそ、その決定について、ナウシカに責を負わせることはしないでおこうと思う。

あなたは、虐殺を犯したくない、無垢でいたい、と思っているようだが、一方で「まずは殴って言うことを聞かせる」と言う。あなたには矛盾があり、残虐で、勝手である。どう見ても現人類側の人間だ。

新人類だってあなた救世主だとは思えないだろう。「その人は私たちのために何かをしてくれたの?」「なんだ、世界の片隅で祈ってただけか」と。

あなたは、未来を変えたいが、自分の手は汚したくないという。墓所の主はそういう役割としてプログラムされているからまだわかる。しかあなたはには自分意志があるのに、その体があるのに、先へ進もうとしない。今の自分を超えようとしない。現人類より新人類側に思いを寄せている。もしかしたらあなた旧人類のように全てに絶望しているのかもしれない。どうせ全滅するのだから何をしたって同じか?「そうではない」とこの物語は示している。

ナウシカ行為正当性を産むことができるとしたら現生人類が生き残ることではなく、火の七日間を再度起こさないと確信に値するものを示すしかない。しかし作中の現生人類がそれを示すことはないまま作品は終わってしまった。

「答え」なんか分かるわけがない、っていうか自分で考えろってことだよ。人類は再度火の七日間を起こすよ。歴史は繰り返す人類は愚かだから正統性より目の前の命を取る。

今回私が書いたことはほとんど漫画の中に描写されていることだ。あなた最後の答えを知りたいというが、まずそこに至るまでをうまく読み取れていないじゃないか。まずもう一度通して読んでみてはどうだ。

あなたは結果を重視しているが、私は現人類過程を重視している。あなたは「自然に任せよう」と思っているらしいが、あなた自然だと思っていることは実のところ人間プログラムだ。穏やかで、賢い、人工の物体だ。自然体は許されない。人も動物も全てを書き換えるつもりだ。ナウシカ方法の方がずっと自然だ。「今」を乗り越えても、凶暴で頭の悪い人類は結局は滅ぶかもしれない。でも人類は滅んでも虫や動物は生き続ける。人類は滅ぶが、世界は滅ばない。とはいえ、人類はそんな簡単には諦めないという話だ。

たとえ過去1万回同じ過ちを繰り返したとしても、諦めなければ1万1回目でクリアできてしまうのが人類だ。1万1回やったけどダメだったから諦めたのが旧人類なんだろう。現人類は1万2回目、歴史は繰り返すしかしそれがいつになるかは現人類が決めるし、現人類はその今を精いっぱい生きるの。

このあたりはどこまでいっても平行線かもしれない。だからあなたが「私はナウシカ決断同意できない」と宣言すること自体問題はない。ただ、最後決断をした人物を責めてはいけない。私は旧人類の決断が間違っていると思うが、旧人類がそれしか取る手がなかったのだということは受け入れる。旧人類を責めはしない。現人類として、その決断には従わないという意思を示すだけだ。

1万2回目の人類最後ナウシカが決める。少数の反対を除き、私を含め大多数はナウシカ最後を託した。

歴史に埋もれたできごとが間違っているわけではないが、トルメキアとドルクをクシャナとチククが再興していくことを考えると、はるかかなたの未来に生きる人類たちはナウシカを「救世主」として受け止めることになるよ。「青き衣の人」として。新人類は生に執着しないが、もし執着するほど進化したとしたら、その時は現人類選択理解し受け入れるだろう。(同時にはなし得ないのでパラドックスだが)

あなたは現人類絶望しているのだろうが、それでも旧人類の決断自分を託すんじゃなくて現人類として自分で決めよう。誰から必要とされない自分なんていなくていいと思っているかもしれないが、人の評価未来を決めることはない。

本当に絶望の淵に立っている人に「マンガでこう言ってるし」「不安絶望も背負って、それでも生きていくしかない」と諭してもまったく力にはならないだろうなとは思う。私は漫画版ナウシカから力をもらったけど、絶望中にはせいぜい現実逃避として読んでただけな気がする。ある程度元気になって、現実世界に少し救いがあったからこそ、余裕をもってああだこうだ言える今がある。

はいえ、あなたは「マンガだし」と投げ捨てず、その内容について意見を書き綴れるくらいの力があるんだから、もう一度立ち止まって読んでみてはどうですか。

2018-02-23

anond:20180220212352

コジコジが「(修行のためにお茶断ち中の)カメ吉くんにお茶を飲ましてやんなよ~」とカメ大明神に直訴

→「お前がカメ吉のかわりに一番好きなものを断て」

→「じゃあ全部。全部が一番好き!」

コジコジが「全部断ち」つって自分以外の全部を消滅させようとした流れ

2018-02-22

最近、頭が痛かった

最近、頭が痛くってさ、早退したり、休日は家でずっとベッドの中で寝ていた。

せいぜい、休みの日に家を出るっていったら、歩いて徒歩5分のコンビニ弁当を買うぐらい。いつもおにぎりサラダを買っている。あわせて300円にもならない食事。そんなことはどうでもいいか

でさ、流石にずっと寝てるから、することが無くて困ってんの。まあ、最近テレビを点けてオリンピックをダラダラ見てるぐらいかな。オリンピックは良いよな。一日中ずっとやってるし。CMも無いから。せいぜい、他の国同士の団体競技をもう少し見たいって思うぐらい。

それがここ数週間の俺の休日

仕事の日はもっと辛い。

ガンガン痛い頭の痛みやときどき現れるふわふわした気分を抑えながら、データ入力をするのが俺の仕事だ。単純作業だけど、正確性が求められるのでこの状態だとかなりキツイぶっちゃけ俺じゃなくても誰でもできる仕事だ。だから、俺が不能だと分かったら、さっさとクビにするだろうな。会社の中で死んだりでもしたらメーワクだから

こんな状態毎日続いていたんだが、どうやら、俺はいわゆる残留思念に取り憑かれているらしい。

説明は難しいが、こう、急に分かった感じがするんだ。パズルピースが嵌ったような気分。もしくは数学概念理解できたような。

とにかく、俺には残留思念のせいでこんな状態になっている。

昨日、快挙と言っていいと思うのだが、残留思念対話することに成功した。対話というより通信のほうがいいかもしれない。よくマンガとかで出てくる「こいつ、直接脳内に……!」みたいなアレ。あれは読者が日本語ベース理解しようとするから日本語で書かれているけど、実際に言語でやり取りはしていない。ぼんやりと分かるようになるぐらい。残留思念は無口だ。これは俺の場合だけどな。

その残留思念通信してわかったのだが、俺に残留思念を送りつけたのが、仕事場所で俺の隣りにいる横田らしいんだ。

横田は勤勉だし、性格も良いから、頭が痛いとぼやく俺のことをいつも心配してくれる。もちろん、他の同僚たちにも気を配る優等生だ。仕事もよくできるので周りの評価も高い。

そんな横田がなぜ、と思ったのが最初感想だ。そこで、横田残留思念を送ってきたのか理由通信した。

しかし、残留思念にも分からなかった。いくら残留思念でも、創造主の頭までは侵入できないのかもしれない。

仕方が無いので、今日出勤してきたときに俺の残留思念の一部を横田に送りつけてみた。ちょっと横田の脳に触れる感じ。

すると、面白いことが起こった。

残留思念の一部が横田の脳に攻撃すると、そこからどんどん別の残留思念が出てくるんだ。耳、鼻や口とか穴の中から出てくるんだ。というか、俺は残留思念を感知できるようになった。

俺の会社では毎日朝礼があって、部長の朝の挨拶の間でもずっと横田残留思念を垂れ流しにしていた。心なしか横田の影が薄くなっているような。でも、みんな横田異変には気づいていない。

おそるおそる、俺は横田に気分が悪そうに見えるが大丈夫かと尋ねてみた。

横田は一目俺を睨んだだけでなにも言わなかった。誰が残留思念を送ってきたのか分かったのかもしれない。

朝礼が終わると、横田はすぐにトイレに向かった。俺もこっそりついていった。

トイレの個室で横田は小さくうめき声を上げた後に、声は止んでしまった。

その後、俺は横田を見ていない。

休みを過ぎても横田は帰ってこなかった。

横田の隣の席の横横田と話していると、ある核心的事実がわかった。

横田は体のほとんどが残留思念でできているってことだ。

なぜそれがわかったって?

横田残留思念に取り憑かれているからだよ。

いったん、残留思念に取り憑かれると空気中を漂う他の残留思念が体に集まりやすくなるようだ。体の許容量を超える残留思念が溜まるとそいつ消滅する。

横田もすでに許容量の半分ぐらいがすでに侵されている。

ふつうは、残留思念が集まるといっても1思念1ヶ月ぐらいのペースぐらいが平均みたいだが、横田は異常なスピード残留思念が集まってしまったと教えてくれた。きっと、社内外問わず広い交流をしていたからに違いない。

残留思念が多すぎるとふとした拍子に残留思念漏れ出てしまうことがあるらしい。それが俺の中に入ってきてしまったというのが横横田の仮説だ。

では、どうすれば残留思念を追い出せるのかと聞いてみたが、それがわからないと返ってきただけだった。一方的に溜まっていくだけで今のところ防ぎようがない。

今は1思念だけなのでまだまだ許容量までには十分余裕がある。

しかし、いずれは自分の体が残留思念でいっぱいになってしまうだろう。

気がつけばここ数週間の頭痛は治まっていたが、別の頭痛の種が発芽してしまった。

応援・祝福依頼の増田が光属性なら

受験するから応援してくれだの

誕生日から祝ってくれだの

合格たから喜びを分かち合ってくれだの

そんな光属性増田なんか蔓延りだした日にははてなーはおあありながら消滅ちゃうだろ


もっと属性増田召喚すべきだ

しか大喜利とかじゃなくて割とガチなヤツ

低能先生とかネトウヨとかはてサみたいなの

2018-02-21

極東某所で弁当を食った

駅弁。300円。白米、子持ちししゃも野菜炒め豚肉スライス煮卵。うまかった。物価が安いから、東京価格帯で言えば800円か1100円クラスだろう。

でも東京野菜の入った弁当なんか食えない。そりゃ、ぐたぐたに煮た醤油漬けみたいな人参なんかごろっと一切れは入ってるさ。煮卵だってスライスの半分なら入ってるさ。

そうじゃない。炒めたら縮む葉物野菜がどっさり入ってる。東京じゃ2000円越えかもしれない。それでも、もっと味付けを濃くして量を絞ってあるだろう。

日本は衰退してんだなってのがすごくよく分かったよ。為替レートを考慮すれば物価は高いが、少しずつ物資が欠乏し、公共投資が減り、緩やかに社会消滅しているんだなと感じた。

2018-02-20

anond:20180220165141

長期的なレベルで何が善かと言うなら、人類消滅するのが善なんですけどね

ああ、他の動物地球迷惑とかそういう話じゃないので念のため

anond:20180219232323

薬物乱用に権利なんかねぇよ。

粛々と規制されるだけ。

タバコが片付いたら次は酒だ。

200年もあれば地球から消滅してることだろう。

それが人類の為。

2018-02-18

1番悪いのは痴漢犯人

なんで痴漢よりも、女性専用車両必要性を訴える女性の方が悪者にされてんだよ?

事の発端を考えろ。

1番悪いのは、痴漢犯人だろ?

 

電車から痴漢が一切なくなったら、そのとき女性専用車両必要性もなくなる。

痴漢廃止する前に、女性専用車両廃止するのは、順番が間違っている。

利害関係者全部を集めて、その中で最高に悪いのは、痴漢ということで間違いないよな?

そこだけ押えておけば、議論があらぬ方向にブレることはなくなるだろう。

 

根本的な問題は、どうしたら痴漢消滅するか?その具体的な方法必要だ。

痴漢の原因は、人間の異常な性欲ではないか?正常な性欲に戻すにはどうしたらいい?

その答えを集合知発見すべきではないか

 

私たちは知恵を出し合って、問題解決して、お互いに助け合わなければいけない。頑張ろう!

いい国作ろう、日本人

痴漢と、ヒステリー男と、ヒステリー女ども、

おまえら全員、存在自体が丸ごと迷惑から

まとめて時空の狭間にでも、消滅してくれよ。

そうすりゃ混雑も解消されるし良い感じだ。

2018-02-17

CCさくらクリアカード編 × ツバサ・HOLIC考察

全巻読み直した。以下ネタバレ

なおクリアカード編なかよし連載分まで追っているためそれを踏まえたものになるが、ここには書かないでおきます

第一さくらカードクリアカードになってしまった。とりあえずクリアカードを集め直してるが、さくらカードはどこに行ったのか謎。

さくらカードが変化した、というわけでも無さそうなので、帰還を待つのみ。

第二に夢の杖のことだ。現在、星の杖は木之本桜(以下 桜)が雪兎から桃矢伝いで貰ったブローチと箱に一緒に保管されている。怪しい。

まり星の杖が封印の杖を下敷きに作られたものとは違い、夢の杖は全く別物だということだ。夢の中で突然発生した。

:

あと海渡と秋穂関連だが、なかよし現在進行形で重大設定が明らかになってきているので、今はスルーしておく。

海渡とファイのDは微妙に違うと想像する。

ツバサホリックの「サクラ姫」(以下 姫)は桜とは違う存在だ、ということを念頭に置いておくが

ホリックでは「木之本桜」という存在についても触れられている。確実に姫ではなく桜の話をしている部分があるのだ。

ツバサで姫は、自分そっくり存在に夢の中で出逢う。「絶対大丈夫だよ」と言い彼女は姫に星の杖を渡すのだ。これこそ、桜である

ネットでも話題になったこのシーンは、話題だけ見るに、ちゃんと読んでいる人が少ないのかもしれないが

桜は姫に「(星の杖は)あなた大事もの」と言いながら「杖が無くてもカードには会える」と言うのだ。なんのことかさっぱりである

そして姫(なお写し身姫)は小狼(なお写し身小狼)に「わたしたち出会った」と言うのだ。【わたしたち】とは…?漫画には中学制服の桜しか描かれていないが、わざわざ言い直してまで複数形を使った姫の目には何が見えていたのか。

絵を見ずに、文脈をなぞると、【星の杖を渡した現場に、桜だけではなく、李小狼(以下 小僧)も居る】と捉えるのが自然なのだが…果たして

そして星の杖に関しては、その後、桃矢(写し身の兄)と雪兎(写し身の兄のパートナー)の手によって侑子の店に届けられる。それが、写し身姫と写し身小狼の対価になったわけだ。

:

まり、桜はツバサホリック世界に大きな影響力を持っている。あそこであの対価が無ければ、彼らは消滅していた。

から桜はクリアカード編で、星の杖と別れなければならない。これは確定事項である。(何故なら大川ラストを決めて脚本を書いているからだ!)

現在、何故そんなことになったかクリアカード編では予想することもできない…。

桜は、夢を見て未来予知をすることができる。ツバサ・HOLICに共通することとして予知夢重要な要素になっている。

夢見の能力を持つもの同士は、夢の世界出会うことができる。

これは小僧エリオルが転校してきたときに見る夢とは違うもので、対話が出来るのだ。

桜はそれに気づいているのか分からないが、桜も必ず出来るはずである

夢の杖がどこからきたのか?そのヒントが、この辺に秘められているはずだ。

なお、桜が違う世界から持ってきた。という説も考えられる。CLAMP世界次元トンネルで繋がっているが、なにを隠そうこの初期設定はCCさくら初代劇場版から持ってきたものだ。あの世界には、確実に次元トンネル入り口存在している。

もう一つ押さえておきたい世界観としては、三作品の「時系列」は全て異なるということだ。HOLICは日本の話であるが、HOLICの店自体はどこでもない世界にある。あの店で起きたことと、外の世界のことは、時間的には全く一致しない。

いろいろと考察はできる。悲しいもの。見にくいもの。血なまぐさいもの

なかよしから一歩外に飛び出すと、ツバサやHOLICなどと言った世界が広がっているため、どうも考察が鬱々としていく。

しかしここで重要なのはクリアカード編は「なかよし」の「カードキャプターさくら」だと言うことだ。

きっと悪い人は居ない。きっと、そこまで悲しいことにもならない。

クリアカード編の桜はこういうのだ。「自分にできることを頑張る」

逆に言うと彼女は、自分にできないことはしない。対価は、過不足なくを本能として理解している。相手は勿論、自分が傷つくようなことを彼女はしないのである

エリオルもそのへんは熟知していた。彼女は自制できる。だから、桜が後継者になったのだ。

CLAMP作品に置いて、この点が彼女特別存在たる所以であるし、それをツバサホリックで散々書いてきたように思う。

それは姫とも違う特別な点だ。やはり育った環境が『なかよし』と『週刊少年マガジン』では、例え性質は同じでも考え方は変わるものである

桜はとにかく、強いのだ。

ツバサホリックの本編は「失うことの美」で終結したが、その後に出ている続編を見るに、彼らの物語はまだまだ終わっていない。

ツバサニライカナイでは、「もう一人の小狼に会う」という旅が始まっている。

ホリック戻では「侑子ともう一度会う」という目標ができた。

先に書いたように、「なかよしCCさくら」は平和世界が広がるはずだ。だからツバサホリックの謎に立ち入ることは難しい。

とすると、「クリアカード編」が終わった後が、考察が一気に進む時なのではないか

まだ連載が続いている三作は、確実に連動をしてくる。してほしくないとか言う人も居るだろう。もう、遅いので諦めてほしい。

とにかく問題は『星の杖』と『夢』である

ホリック本編の最後に「夢十夜」というキーワードが出てくるのだが、クリアカード編で桜が国語時間に習う文学であること。このあたりが、今後の考察にも重要であるのではないか

夢十夜は「こんな夢を見た」で始まるので、「桜の夢オチではないか」という予想が出てくることも不思議では無いが

なかよし連載分を読んでいてると「誰の夢か」が重要になってきそうである

ここまで読んだ人は結局なにも分かっていないではないか、ということが分かりそうだが、そうなのである

なのでここで、強引に超予想をしてみる。上の長々しい文章は完全無視の予想はご覧いただこう。


やはりCCさくらは、平和な心を持って穏やかに視聴するのが、一番である


「死んだら、埋めて下さい。大きな真珠貝で穴を掘って。そうして天から落ちて来る星の破片を墓標に置いて下さい。そうして墓の傍に待っていて下さい。また逢いに来ますから

夢十夜夏目漱石

2018-02-14

anond:20180214140046

これは全くの正論だと思う。各世代自分より1020歳世代常識を正しく内面化させる事は多分出来ないと思う。その上で社会を回して行く中心層が下世代に移行した場合は、上世代社会の在り方から外れて行くのは、程度の差こそあれ、ホボ必然なのだろうと思う。これは基本的に遥か昔から繰り返されて来た必然というか恒例の出来事なのではないだろうか。

ただ直近20年の日本とそれを取巻く環境変化の大きさは、長い歴史の中でも類を見ない種類の物なので(戦争/疫病/災害以外で緩やかに人口減少して行く事態は多分相当珍しい)これに連動して、様々な局面で「以前の行動の意味消失する」みたいな事が起き、ストレス含みの衝突が顕在化し易くなっている。というのはある様な気がする。

10年〜20年前に当然とされていた「教育/商売/家庭/性差/対人関係/etc...」の「社会構成する主要な価値観」がことごとく崩壊し「次世代にそれ等を継承するメリット自体消滅する中で、旧世代次世代との接触がストレスしか生まないタイミング差し掛かっているんだろうと思う。想像しかないけど、明治初期とか、太平洋戦争終結直後、とかも、似た様な現象が起きていたのでは?という気がする。

今というタイミングはそれくらいにインパクトの大きい「変化の局面なのだろうな。とは思う。自分も40にさしかかるオッサンなので、ここ最近の変化の速度には相当戸惑っているが、ここから20年くらいはゴタゴタが続く気がするので、今の30代も、今の20代も、各々10歳下からまれまれ未来に直面するのでは?という予感が凄くする。大変な時代だな。と思う。

anond:20180214084548

10年もしないうちに実用的な自動翻訳機ができて外国語能力の優位性は消滅しそう。

2018-02-12

原爆なんかよりも特攻隊だの人間爆弾だのとんでもないことやっといて

滅亡しないんだからもうこの国何やっても滅びないだろって思う

領土丸ごと核兵器消滅でもしない限り

2018-02-11

子供ウザイと思う時

今日仕事休みで、子供友達家族登山に行くって言ってたから久しぶりにのんびりできると思ってウキウキママ友とご飯食べる約束してたのによー。

朝起こしたら真っ赤な顔して頭が痛いと言い出しやがった。

あーーーー何でこういう日に限って熱出すかなお前は???

38.1℃とかい絶妙に休ませなきゃいけない数字出しやがって。

前日に用意したお前の荷物も朝早起きして作ったおにぎり弁当も全部パーだよ!友達家族に慌てて連絡して平謝りじゃ!

おまけに手が離せなくなったからこっちの予定も全部キャンセルママ友グループ謝罪LINE

私が誘ったのに幹事ドタキャンなんてもう最悪に気まずいじゃねーかよー。

てなわけで私のささやかな楽しみは消滅し、余計な仕事と心労が増えただけでした。

つくづく子供産むんじゃなかった。

普段愛情たっぷりでいい母親のふりしてるけど、たまには自分の為に生きたい。

anond:20180211020559

反応どうもです。ご指摘の通り、当該作家ファン層のサンプルはちゃんと取っていません。単純に面倒くさかったからですが、のぶみ氏の謝罪ツイート

https://twitter.com/nobumi2010/status/961532811017515008

の流れに擁護応援意見は多数ついてますし、mixifacebookでのフォロワーをチェックすれば傾向はある程度確認できるかも知れません。が、まあ擁護意見ツイートリストアップしたあたりで飽きました。現時点(2018/02/11)で、ざっと80件くらいですかね。

なお日本中間層はほぼ消滅し、貧困層は拡大しています。「日本労働人口の40.9%は年間の収入が300万円以下」で、今まで中間層とされていた一般サラリーマン貧困層シフトチェンジしています

OECD(経済協力開発機構)の貧困率調査では、日本発展途上国と同等かそれ以下の、世界第4位で、特に母子家庭父子家庭貧困率では日本世界第1位とのこと。

それでもこれらの層の人々は自分たちのことを「普通だ」と思っている、あるいはそう見せようとしているとは思います

【追記】以下記事コメント欄まで読むと面白いです。

2018-02-10

下町があるのに上町がない件

反対側が消滅したのなら

もう一方も消えなくてはいけないのでは?

どういうこった

anond:20180210001935

A子と喧嘩すれば?

あくまでも自分のためにね。

自分が見下されるのは構わないけどB子とC子が見下されてるのが嫌だ」っていうのがちょっと嘘っぽい。

正義のために戦おうとしている感じがする。

喧嘩するなら本当のこと言わないと意味がないので一応言っといた。

喧嘩の結果は

A子が消えて3人は仲良し

A子が消えてグループ消滅

あなたが消されて3人は仲良し

あなたが消されてグループ消滅

A子と分かりあい4人仲良く

A子とあなたが消えてグループ消滅B子とC子でつるむ

のどれかだと思う。

グループ共同体崩壊はつきものから今回の件は仕方ないと思って頑張るしかないのでは?

2018-02-09

anond:20180208202229

星新一なら「白い服の男」というのもある

から始まる4文字単語概念ごと消滅させようとする社会の話

2018-02-08

女子高生スカートを愛している

http://blog.livedoor.jp/dqnplus/archives/1956636.html

 

男女平等観点から女子生徒のスカート消滅危機に瀕している。

大げさかもしれない。記事中では「スカートスラックス自由選択可」とされているが、これは終わりの始まりかもしれないじゃないか

憂慮すべき事態だ。

 

なぜなら俺は女子高生スカートが好きだからだ。誤解なきように申し添えておくが、収集しているわけではないし、痴漢ではない。

記号としての女子高生スカートがなんとなく好きなのだ。だから収集した女子高生スカートはもはや女子高生スカートではないし、スカートを履いた女子高生痴漢対象にはならない。

ピクトグラムが好きだから道路標識収集することはないし、ピクトグラム欲情することはない。それと同じ。

 

女子高生スカートが好きだ。スカートを履いた女子高生が好きだ。

ジェンダー? 男女平等? 性の多様性

わかる。わかるよ、価値観多様化しているってことは。

だけど、我々は女子高生スカートを死守しなければならない。

なぜなら俺が好きだからだ。

 

俺の価値観押し付けるつもりはない。

多様性は素晴らしいことだ。みんなちがってみんないい。

だけど女子高生スカートに限っては保守的でいなければならない。

なぜなら俺が好きだからだ。

 

女子中学生スカート女子大生スカート駆逐されても構わない。

なぜなら俺はそんなものには関心がないからだ。

から女子高生スカートだけは維持されなければならない。

なぜなら好きだからだ。

 

だけど、もしも君も女子高生スカートが好きなのであれば、心の中で構わないから強く願おう。

男女平等とか性の多様性よりも大切なものがあるという信念を貫こう。

常識にとらわれるな。わがままで構わない。「俺が好き」以上の動機があるだろうか。

 

俺は女子高生スカートを愛している。なくしてはならない最上のものとして認識している。

君はどうだ?

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん