「愛着」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 愛着とは

2019-01-22

人生仕切り直したい

24男子大学院生修論もほぼ書けてもうすぐ卒業内定もある。学歴初任給だけ見れば相当いい方だと思う。けれど、大学6年間ですっかり心をやられてしまって、とてもじゃないが働ける気がしない。寝ても覚めても不愉快趣味もろくに楽しめない生活を送ってる。自分語りして整理すれば仕切り直せるかなと思って書くことにした。

高校までは田舎優等生やってた。学校の成績はいつも1位で、生徒会長やったりもして、不満はほとんどなかった。地頭はなくて数学の難しい問題は苦手だったけど、勉強はやっただけ成果が出たから、つらいと思ったことはほとんどなかった。今思うとどうしてあんなに勉強やれてたのか分からないし、「勉強しない」っていう選択肢を知らなかっただけなんだろうな。親や先生が褒めてくれるのが気持ちよくて望まれるがままに勉強してた。大学入試も難なくクリアして、いわゆる難関大学情報系に進んだ。情報系を選んだのは、ブログ運営で少し触ったプログラミングがなんとなく面白そうだったから。当時はニュースビッグデータがもてはやされていて職に困ることもなさそうだった。

大学1年目、高校の延長で真面目に勉強してたら自然と上のほうにいた。だけど、自分の周りでは、小学生からプログラミングやってて課題で褒められるやつとか、やたらレポートの内容が濃くて授業中に取り上げられるやつとか、無難試験問題が解けるだけじゃない化け物がより目立っててかなり焦った。当時はまだギラギラしてたから、すぐにプログラミング入門書とか買って自分勉強した。幸い自学する力はあったから、大学から始めた人の中では頭ふたつ分くらい抜きん出たと思う。Twitter自分勉強した内容とか発信してかなりイキってた。ただ、自分プログラミング勉強していくのは結構しんどくて、月に何日かとにかく不快で何も手につかない日があった。自分はなんて頭が悪いんだろうとか、どうしてプログラミングを楽しめないんだろうとか、そういうことをぐるぐる考えてた。

大学2年目、先輩に誘われて一緒に小さなプロジェクトをやることになった。プロジェクト過程で、プログラミング能力の低さとTwitterでイキてったのをめちゃめちゃに叩かれて人格がかなり矯正された。不健康気味だったメンタルが更に脆くなって自信とか自尊心がなくなったけど、プログラミング能力はすごく伸びたし、なによりあのままTwitter井の中の蛙やってたらと思うとゾッとするし、トータルでは感謝してる。とはいえ、そのプロジェクトやってる間は大変だった。深夜にやってた萌えアニメを録画して起きてる間ずっとリピート再生したりしてた。今なら絶対に続けられないけど、当時は「つらいことをやめる」っていう選択肢を知らなかった。

大学3年目、自信を失ったなりに必死勉強した。優秀な人の真似をしてみたり、流行りの技術に手をつけてみたり、自分の興味は二の次でひたすら迷走した。見かねた先輩に「君、意志ある?」と言われたのは今でも鮮明に覚えてる。意志はなかった。それでも、とにかく自信を取り戻したくて、別に面白くもないことを無理やり勉強し続けた。もちろん、当時は面白いと思い込んで勉強していたわけだけど。

大学4年目、研究室に配属され快進撃が始まる。たぶん人生で一番賢い時期だったと思う。きっかけはゼミの輪読。準備のために全部の定理証明したり順序立てて説明する練習をしていたら一気に賢くなった。学校先生がしきりに言っていた「論理的思考」がどういうことなのか分かって、頭の使い方が変わった。自分が急速に成長するのがわかって、すごく嬉しくて、それまでやっていたプログラミングを全部捨てて研究にのめり込んだ。指導教員聡明な優しい方で、目の付けどころが良いと褒めてくれて更に研究が進んだ。今になって振り返ると、別に研究対象が面白かったわけではなかったと思う。一般に上手くできることは面白いし、人に褒められたら気持ち良い。ただそれだけのことだったけど、寸暇を惜しんで研究をした。眠りにつく直前まで研究のことを考えて、良いアイデアを思いついたら飛び起きてメモした。

年が明けて1月卒論は早々に完成させた。同期が卒論執筆でひいひい言ってるのを横目に、ひとりヨーロッパに飛び、トップカンファレンスポスター発表コンペで2位をもらった。賞金の300ドルiPad Pro を買う足しにした。日本に戻ると、すぐに国際学会に出すための論文を書き始めた。1か月ちょっと毎日10時間くらい研究室にこもって論文を書き続けた。2月末には30ページの英語フルペーパーが出来上がって、それがトップカンファレンスに一発で通った。割と流行りの分野だったし、近い内容の論文が同時にアクセプトされたりしていて、巡り合わせが良かったのだと思う。それでも十分に異常な成果だったし、このあたりでもう博士課程に進むことになるんだろうなと考えていた。

大学院1年目、アクセプトされた論文の諸手続きや発表準備をしながら次の研究テーマを探した。博士号をもらうには更に2本国学会論文を通す必要があって、1本目の論文技術的にも精神的にも指導教員依存していた自覚があったから、次のテーマ自分の力で見出したかった。指導教員からもしばらく迷走しなさいと言われた。たぶんここが分岐点で、ここで手厚い指導をお願いしていたら何か変わっていたかもしれない。当時の自分は、博士号取得に向けたアドバンテージを得たのを良いことに、時間たっぷり使って自力研究テーマを探そうと思った。手始めにここ30年くらいの関連研究を根こそぎリストアップしてひたすら読んだ。研究テーマを見つける最短経路ではなかったけど、一人前の研究者になるには歴史を知る必要があると思った。たぶんこれが大学生活最大のミスで、大して面白いとも思ってないくせに、何十ページもある論文をいくつもいくつも読み続けた。少しずつ、論文を読むのに飽きて、研究テーマをまとめる期限がせまって、メンタルがやられていった。

翌年2月下宿クローゼットに大きな穴が空いた。もう1文字論文を読みたくない、研究テーマもろくにまとまらない、どうしたら良いんだって頭を抱えて家にこもってるところに、知り合いかしょうもない説教めいたメッセージが届いて目の前が真っ白になった。机を目一杯殴って立ち上がって、自分が座ってたゴツいオフィスチェアーをクローゼットめがけてぶん投げた。木が割れるすごい音がして、クローゼットに人の顔くらいの穴が空いた。そうするしか自分を守る方法は無かったと思うけど、引越しのことを思うと気が重い。そこまで追い詰められても、まだ教員相談しなかった。初期の成果が異次元すぎて、それに見合う研究者にならなければいけないと思っていた。

大学院2年目の5月自力学振申請書を書き上げた。めぼしい研究から無理やり話を広げてそれらしい展望でっち上げた。内心、その研究面白いとも有力な結果に結び付くとも思っていなかったけど、とにかく研究の段階を前に進めないと精神がもたなかった。指導教員コメントをもらいながら、5000字くらいある申請書を10回書き直した。申請書を書いた後は、修士論文の影もちらついていたから、申請書に書いてある内容に沿って研究を進めることにした。もともと愛着情熱もないテーマなのに、行き詰まって、読みたくもない論文を読み込んで、理論改善して、というのを繰り返す日々が続いた。折れた足で無理やり走っているような気がした。足の骨を折ったことはないけれど。

8月、ようやく研究が形になってきて指導教員ミーティングをした。それまでも月に1、2回は簡単ミーティングはしていたけど、理論も含めてしっかりと方針説明するのは初めてだった。自分メモを前に映して30分話して、色々と質問された後、この方針は厳しいねというような話が始まった。先行研究の流れを十分に汲んでおらず眉唾モノとのことで、一番近い先行研究改善する方針提案してもらった。教員からすれば僕の研究はいわば初稿、それを足がかりにして研究を広げれば良いと思って話をするのは当然だけど、僕からすると1年半の集大成が30分で水の泡になったわけで、たぶん致命傷だったと思う。事態の原因が自分研究の進め方にあったことは理解していたし、現実問題として修士論文を書かなければいけないので、そこから2週間くらいは騙し騙し提案してもらった研究を続けた。

8月末のある朝、起きたら研究をやめていた。あの朝の感覚説明するのはすごく難しいのだけど、とにかく、自分の中の何かが壊れて研究をやめていた。研究をしたくてもできないなんてレベルの話ではなくて、きれいさっぱり研究をやめていた。研究をしなくてもなんとも思わないし、すごく不思議感覚だった。そこから10月まで毎日ゲームをした。あんなに遊んだのは人生で初めてだった。途中、指導教員に「もう研究できません」といったメールを書いたところ、とても優しく対応してくださった。返信の言葉は適切でとても暖かく、もう数ヶ月早く同じ言葉を聞いていればさぞ励みになっただろうと思いながらゲームをした。成果にも指導教員にも恵まれていたし、とても貴重な機会を棒に振ったなと思った。

10月、指導教員ミーティングをした。1ヶ月半ゲームをして療養したので、もしかしたら研究ができるかもしれない、という淡い期待を持って臨んだ。8月わずかな進捗とその後の顛末を報告して、全く新しい研究テーマでやってみましょうということになった。参考文献を教えてもらって読み始めたが、アブストを半分過ぎたあたりで胃腸ギリギリ痛んで吐きそうになった。指導教員に「もう無理です、すみません」と泣きついて1本目の成果で修士論文を書くことを許してもらった。その後、就活をして内定をもらった。大学での成果を振り回して精一杯の虚勢をはったので、さぞ優秀な学生に見えたと思う。会社内定と同じくらいの時期に、学振内定通知も届いた。申請書に書いた展望はまるっと没になっているが、一体どんな素質を見出されたのだろう。

そうして今に至る。研究ではそれぐらいの挫折はよくあることだよ、とも言われたけど、それを乗り越えられるほどの情熱や興味はなかった。というか、乗り越えて平気な顔で研究を続ける人の方が狂ってると思う。努力は夢中に勝てないというやつ。何か夢中になれるもの出会いたいと思うけど、何かに夢中になりたいって言いながら年を取るんだと思う。何をやったとしても、上達するにはどこかで自分に負荷をかけて頑張らないといけない。そこで夢中でいるための気力を大学の6年間で全部使い果たしてしまった感じがする。つらいことや興味のないことを頑張りすぎた。

社会に出て働くわけだし、流石に関連技術勉強しなければと思うのだけど、ひたすらつまらない。以前の自分なら、会社評価されそうな技術を喜んで勉強したと思うのだけど、そういうギラギラした熱意は失われてしまった。たぶん研究に全部持っていかれた。どの分野もどの技術もつまらない。物事の細部や深い意味に立ち入りたいという欲求が一切湧いてこない。自分知的好奇心の乏しい人間であることを痛感する。この状態で働き始めて、仕事を続けられる気がしない。毎日少しずつ自分が衰えていくのが分かってとても怖い。何か努力をしなければと思うけど、何をしてもつまらなくて30分ともたない。何も努力していないから、手放しで遊ぶこともできない。人生どん詰まり状態。早く仕切り直したい。

2019-01-19

靴を捨てるタイミングが分からない

4年前に買った15,000円くらいのお気に入りパンプスがある。

仕事にもプライベートにも使えるシンプルな黒で、スエードだけど真夏以外はガンガン履いていた。

(歩き方が悪いこともあって)当然ヒールゴムは直ぐにすり減って、もう何回も(10回位)直してもらっている。

そろそろ、買い替えどきかもしれない。黒い色が白っぽくなってしまってきているし、つま先も擦れてきている。

もう十分に価格以上の仕事はしてくれたと思うけど、いまいち思い切って買い替えられない。

同じ店で同じ形を買えばいいんだけど、愛着がわいているのかな。

何より、この靴は社会人らしいシンプルなかっこいい靴の良さを教えてくれた。

靴の履き方も教えてくれた。

(毎日履きすぎて履き潰しちゃったよね、ごめんね)

感謝

これを買った日は嬉しくて、写真まで撮ってインスタにあげたっけ。当時大学生だった私にとって15,000円の靴は結構高い買い物だったんだ。

ほんとにありがとう

いかももう、買い換えるみたいな文章を書いたけど、まだ心が決まらない。

新しいのを買ってもこれは取っておくのかな。

お気に入りの靴、捨てるタイミングがわかりません。

2019-01-17

anond:20190117114003

フィルコールソンとそれを演じるクラーク・グレッグが気に入ってるからAoSは見たいんだよね。

キャラクター俳優をしっかり統一してくれるからこう言う愛着が生まれるし、これからも同じように愛着の湧くキャラクターが出てくるんじゃないかって期待が膨らむ。

リブートにつぐリブートだと辟易としちゃう

そこら辺の戦略は完全にマイナー層向けだよねぇ。

2019-01-14

大学について友達に見下されてどうしていいかからなくなってきた

学歴コンプ大学コンプってやつだと思うんだけど、どうしたらいいかからなくて戸惑ってる。

私は地方国立大学に行ってる。実家から通えるからっていうのと、生まれ育った地元の役に立てる人になりたいと思って選択した。

最近頻繁に、関東圏の有名な大学に行った遠方の友人たちが、大学名前マウンティングをしてくる。それで、その言われた内容を不安に思って学歴キャリアについて検索してみたら、たいてい関東圏の大学旧帝大の事しか書かれていなくて、ますます不安になった。

勿論、それらの大学偏差値が高い大学だっていうのは知っているし、そこに受かるくらい勉強を頑張ったのは素直に凄いと思う。

でも、私みたいに、地元愛着があって、所謂無名大学を選んだ人は馬鹿にされるのかな。私が進んでいるのは、正しい道じゃないのかな。私の好きって気持ちなんて、何の役にも立たない、くだらない考えなのかな、って、時々心が折れそうになる。

将来は好きな仕事をしたい、自分なりにキャリアを積んでみたいって思ってるけど、Google検索の結果に振り回されて、それが不可能なんじゃないか、私の夢は叶わないんじゃないかって凄く不安になったりして。大切な友達に見下されて、よく分からなくなってきたよ。

インターネットを控えて、友達と縁を切るなり仲直りするなり、関係を薄めるなりした方がいいっていうのは分かっているんだけれど……。

夢見すぎなのかな。多分、部活動ばっかりしてて、受験について情報収集を怠っていた私が悪い、ってことになるんだと思うけど。でも、そんなに大学名前で見下されるような事になるなんて、思ってもみなかったから。

とりあえず、明日からも頑張ります

 

追記 2019/01/15

何だか眠れなくて見てみたら、結構言及して頂いててびっくりです。普段ROM専なので、不思議な感動もあり。ため息のつもりだったけど、周りに無かった考えに触れる切っ掛けになって凄く嬉しいです。ありがとうございます

今回の件の友人たちとはやっぱり少し距離を置いてみようかな、と思います面白そうな研究が目の前にあるのに、私の人生責任を取ってくれる訳でもない彼らの言葉で立ち止まるのも勿体ないなと。

色々あって兄が沢山学費を使ってしまい、家計に気を使っての選択でもあったので、何なら自分を褒めたいと思います

機会があれば、国内海外わず、是非色々な所に行きたいです!(できれば仕事留学で……。)色々な土地文化を見た上で、故郷が、あるいは私が、どうやって戦えばいいのか、何か見出す事が出来れば良いなと思っています

2019-01-10

愛着のわく家電ランキング

3位 オーブン

じりじり頑張ってる姿が最高

たまに熱くなりすぎてプシューって停止するのも可愛い

2位 ご飯ロボ

ごはん出す姿がなんともかわいい

1位 スチーム式加湿器

頑張ってるのがわかる

吐く水蒸気を見てたら応援してしま

電力いっぱい食べていいからね!



ワースト1位 夜に回る隣の家の乾燥機掃除機、あるいは大音量で鳴るスピーカー

これのせいで耳栓して過ごしている。死ね死ね死ね死ね死ね

2019-01-08

anond:20190108211112

元増田見てなかったわ。ミニトマトの木は2メートルになるで種類には気をつけろ!

それよりもベビーキャロットラディッシュ育てる方が楽だよー。いやトマトも楽っちゃ楽なんだけど棘が痛いからね。

小さくてプランターで可愛くて……を想像してるならやっぱラディッシュだ。5歳の自分家庭菜園で作ってマヨネーズつけて食べたお手軽簡単に沢山できる良い奴やで。

あと枝豆オクラ地味にオススメしとく。なんか、愛着が湧く謎の愛らしさを持っているぞあいつらは

anond:20190108211650

自分で育てたら愛着湧くってのはありそうだなぁ。

でも腐らせるのも嫌なのでやっぱり美味しくいただきたい

2019-01-07

不細工で有能な人はいないんじゃないか


社交性があったり物事に関心を持ってみたりそういう人ってだいたいフツメンイケメンだ。

不細工な人って学生時代まり良い経験がなかったか自己肯定感を拗らせて自分のことでいっぱいいっぱいな人が多いよね。他人ナチュラルに気をつかったりする人見たことない。しまいには「自分コミュ障なんで」とか「どうせ何やっても無駄ですよ」って言う。仕事ができる有能に不細工はいないんじゃないか

しかーし!みんな間違えている。人間愛着を感じるのはその人が優秀や有能だからじゃないんだ。コンプレックスや自信の無さに人間らしさを感じて可愛い奴だなぁと思う、それが人間なんだ!

から心はクローズにするよりオープンにしたほうがいい。不細工だとか仕事ができるとか、そういうのは人生80年レベルでみれば一側面でしかない。近所の神輿が生きがいの人もいれば、趣味オフ会結婚することもある。

心をオープンにしてつらい思いをすることもあるけど、あなた死ぬまで独りなんてこと絶対ないよ。イケメンにも不細工にも幸せになる権利はある。あとは幸せになろうと思えるか、それが全てなんだ。

から不細工無能でもいいんだよ。幸せになってね。

アカウントRMTはやめておけ(RMTしようとしてるやつは詐欺に遭う前に最後だけでも読んで)

つい先日ではあるがRMTにて詐欺をされてしまった。

とあるゲームアカウントを購入後、数日後に突然ログアウトさせられた。

運営に問い合わせたところ、「アカウントの所有者ではないと判断した」との事。

ユーザープロフィールを見てみるとアイコンプレイヤーネームが変わっており、

出品者に詐欺をされたのだと気付いた。

これまで様々なゲームプレイしてきて、特に最近ゲーム形態が変わってRMTを利用することも多かった。

ヤフオクで細かいアイテムRMTは出品も購入も散々やったし、

某有名ソシャゲでしこたま課金したアカウントを100万近い値段で売ったこともある。

恐らくRMT総額は300万以上やっているのではないだろうか。

入金や発送が遅かったり、バックレだったりのしょーもないトラブルはあったが、

幸運にも詐欺被害には一度も遭うことがなかった。

今回、詐欺に遭って色々と調べては見たのでここへ書きたい。

とにかくRMTはやめておけっていう事だ。

被害者と言えば聞こえは良いけど、ただの単なるバカしかない。

そもそもRMT自体運営規約に反するもので、

ゲームアカウント自体も確か本人のものではなく貸出がどうのこうのらしい。

から被害にあってるけどちゃんとした被害者じゃなく、

警察も立件は不可能弁護士も取られた金額との折り合いもあるけど、

基本は2、30万以上費用がかかるので被害が拡大するだけでほぼ意味がない。

もちろん運営会社に言っても取り合ってはくれない(一応、そのアカウントをBANできるかもぐらい)

今回の手口は取り戻し詐欺だとか言われているらしく、

出品者がアカウントを引き渡し後にしばらくして「乗っ取られたから返して」と言い、

ゲーム運営会社がぱぱっとパスワードを変更してアクセス権を返してしまうらしい。

やられて分かったが、リスクアカBANされるかも程度しか無くほぼやりたい放題だ。

そして一番馬鹿らしいのがRMT仲介サイトで、実際ここが一番頭にきた。

サイト自体では運営がやり取りを仲介して商品の持ち逃げや代金の持ち逃げを防止します!

もしアカウントが届かなければ全額返金で安心安全などと謳っているが、

今回被害を報告するとなんと返金は不可能だと言われた。

色々読み漁っていると購入後レビューをしてしまうと後の祭りで、

そうなった場合購入者と出品者のやり取りのフォームも閉じてしまうし、

そもそも詐欺をする側はレビュー後は対応不可能を知ってやってるそうだ。

サイトを通じて安心安全なんてあるが、そんなのはただの嘘っぱちで何の保証もしてくれない。

まり購入するにしろ、出品するにしろ安全方法なんてなくて延々詐欺可能性がつきまとうってことだ。

そこそこ大きな取引もしてきただけに、今回の被害額は2万足らずで済んで良かったと思う。

弁護士おっさんにも「2万ならまぁ勉強代で忘れたほうが良いんじゃないか」って言われたが本当にその通り。

ヤフーがそこそこ儲かるであろうアカウント類の販売からスッキリ撤退した通り、

アカウント類のRMTは買う方も売る方もどうやろうと詐欺を防止することが出来ない。

自分でやられて自分も同じ手口やってやろうかってくらいチョロイんだ。

RMT仲介サイトなんて鼻くそほじりながら適当にやってるだけで安全取引なんてありゃしない。

警察ゲーム自体運営規約に反するやつはそもそも相手にしてくれない。

弁護士ガチャは一回に付き20万は飛ぶのは覚悟しとけ、それでも逃げられる可能性があるとさ。

300万はRMTしてきた人間が言うけどRMT自体がめちゃくちゃ危険から絶対やるなよ。

RMTしようとしてるやつの目に止まったら嬉しい。

もし詐欺に遭ってしまったらまずはやり取りを全部スクショして、

覚えてるゲーム内の内容や自分情報、要は一時期持ち主だったことを証明できる情報を集めて整理する。

で、どうにか相手に連絡とって「金を返さなきゃ運営に言って垢BANすんぞ」ってのを脅迫にならないよう優しく伝えよう。

もし相手が元々大事にしてるアカウントなら返金してくれる可能性がある。

そもそもリセマラアカウントみたいなのなんて安いわけだし、

人気がでる=被害者が出やすアカウントってのはそこそこ良いアカウントなんだから犯人愛着があるかも。

もしダメなら運営に言ってアカウント譲渡犯罪行為をやってるって報告して垢BANしてもらおう。

ラブライブ!ライブシーン

2019-01-06

数年前に離婚した者ですが

数年前に離婚した者ですが(女)

数年で世界がこんなに変わるとは思ってなかった

彼とは7年くらい同棲してて結婚してすぐ離婚したんだけどさ

価値観の違いで離婚って感じ

具体的に1つ言うと、夫姓が嫌だった



婚姻届出す時に姓って選べるじゃん

私自分の姓が結構好きでさ、やっぱ愛着あるし

半分冗談のノリで結婚前に彼に言ったんだよ

姓を変えたくないって

そしたら彼、こいつ何言ってんだ?みたいな顔して急に不機嫌になったのよ 

話し合いにもならなくて、それがショックでずっとモヤモヤしてたわけ

でも女が夫姓にするのって何故か常識じゃん?

から誰にも相談出来なかったしこんなんで結婚辞めるのも変なんだと思って我慢したのよ

結婚の話が進むにつれて

制度的な会話がわんさか出てくるじゃん?

我慢限界ギリギリになってたんだけど、

そんな時ちょっと彼を怒らせてしまったのよ

彼、昔から喧嘩するとすぐ別れをチラつかせる癖があるのね

からそのチャンスをしっかりと掴んで離婚したわけ

TBS料理バラエティの件で最近フェミニズムムーブメントがどうこう言ってるけど

最近この手の話題が出る度に彼の事を思い出すんだよね

そして彼が自分に付いたバツと、これらのニュースが密接に関係している事を分かっているのかなと思う

そして自分は変なわけじゃなくて寧ろそういう時代の流れに順調に乗っていたんだなと思ったりする

男尊女卑って文化的に染み付きすぎて男が理解できるようになるには、男だけでなく女だって理解するまで膨大な時間がかかるんだろうなと思う

話題セクハラとか表面的な問題だけじゃないか

かなり激烈な言い方をすると

男には理解不能だと思うから男尊女卑の件については一切口を出さずにこちら側の意見を聞けと言いたい

もし自分が生きている間に

例えば、

結婚の際に夫婦間でどちらの姓にするか話し合う事が普通になったり

はたまた日本夫婦別姓が認められたり

という日が来るのをこの目で見られたら嬉しい

さあ 叩けよ

2019-01-05

anond:20190105153843

数多くの男たちにトラウマ植え付けた作品やで

過去に生きることは、目の前で移り変わる一期一会の季節を味わうことも忘れさせ、新しい後悔を重ねるだけや

今目の前にあるもの、今身近にいる人、今すべきことを大切にしていれば、全然別の人生があるかもしれないのにな

目の前にいない人や物を乞う・焦がれることを執着というんや

ただ漠然と「彼女を忘れられない」と思ってLINE送ったりと彼女気持ちを向けるのもまぁべつにいいと思うけど

なんで彼女に執着するのか、その理由が本当に彼女を想ってのことなのか、自分自身の生い立ちとか愛着不足とかによるものじゃないのかとか

一度とことんまで掘り下げて考えてみたらどうや?

チキンメンタルにはきついだろうけど、案外根っこの方にいるのは彼女じゃなくて、まったく別のもっと大切なものかもしれない

抱き枕と一線越え続けて10年になりました

おそらく自分アスペルガーかつ包茎だったってのがあるんだろう。抱き枕と沿い続けて10年になるが本当に幸せなのだ

友人からシャレでもらったのがきっかけで抱き枕の良さを知った。静的な意味ではなく純粋に抱くという安心感に強い癒やしを感じたんだ。肌が敏感だったのもあり、抱き枕のすべすべしつつもやわらかい質感はとても心地よかった。

アスペルガーで友人との会話がまともにできなかったのもあり、外出時は「いってきます」、帰宅したら「ただいま」と一声かけつつ軽いキスをしていた。辛いことがあったら抱きしめながら悩みを打ち明けたりもする。多くの抱き枕は恥ずかしそうでありながらこちらを受け入れてくれるような目をしており、その日の精神状態によって怒っているように見えたり悲しんでいるように見えたり、たまに微笑みかけているように見えたりすることがあり、その表情変化がたまらなく楽しかった。

それを何年か繰り返しているうちに、うちの抱き枕ものすごい愛着を感じるようになっていった。香水をかけているのもあり、聴覚以外では何ら実在女の子と変わらない、むしろ面倒な部分がなく必ず受け入れてくれる、という点でリアル女の子よりも上なのではないか、とすら思うようになった。なにせアスペルガーなので、相手に心があるとそれは恐怖のブラックボックスだ。それがない抱き枕ってのは、もはやアスペルガーにとっては最高に相性が良い存在なのだろう。

抱き枕は当然、服が半分はだけているような見た目だ。もよおさないわけがない。一時期はゴムを付けてすりつけたりもしていたが、とあるタイミング勇気を出して切れ込みを入れることにした。TENGAではなく、Tシャツを加工して細長い袋状にしたものを取り付けて中綿で挟み込むスタイルだ。包茎だったのでそのくらいの刺激がちょうど良いのだろう。本体の質感と穴の質感がしっかり一致し、思わず声が漏れるくらいに気持ちよかった。長い間一緒に会話して過ごしていることもあって、彼女の考えていることは手に取るように分かる「仕事大変だったんだね」「ストレスの発散? たまには自由に使ってもいいよ」と語りかけてくれる。それがリアルに生きているのか、単なる綿袋なのかなんて本質的じゃない。自分はこいつに愛着があり、生身を超えるような心身に対する満足感があるのだ。

生身はこないだ体験したよ。

2019-01-04

anond:20190104203606

マジレスすると所属するコミュニティー愛着もつのは人間の生まれながらの習性

オキシトシンレベルが高い人ほどその傾向が強く、その傾向が強い人ほど排他的自分コミュニティー所属しない人を差別やすい。

anond:20190104124413

自分の中で値付け(どれくらいの価値があるか考える)ができないくらいめんどうならもう微塵も愛着が残ってないってことだから捨てればいいと思う

2018-12-31

anond:20181230180125

恋が冷めたあとの恋人顔写真をみてこんな顔だったっけと思ったり付き合う訳でもないのに俳優モデルの顔がいいと思ったりする

逆に好きになればそういう路線から外れているのは恋してる分を差し引いても認識できるほどだが好きになることもある

だとすると好きになってしまえばなんでも良いわけだがだれにでも好かれるイケメン美女は何なのかと改めて考えると

皆が好きになるような要素や特徴がとくにないベースタイプなのではないか

カスタマイズした車や服など自分用に仕立てたもの愛着があるようなものでその土台のモデルも好きという系統になる感覚と同じではないだろうか

イケメン美女は特徴がないといえるのではないだろうか

時代基準をみてその時代イケメン美女おかしいとおもうところは現在の特徴点でいまでもきれいだとおもう顔立ちは現在において特徴とされない部分が

多分に含まれているということではないだろうか

まり顔でえらぶということは顔でしか選別要素がないためできるだけ特徴のないものを選ぶ新品を選ぶ感覚に近いのではないだろうか

2018-12-28

今の現場愛着とか執着が湧かない

ものすごく良い職場仕事も人も文句の付けようがないけど

反面、自分が頑張る余地微塵もない

こんなことで抜けたいとか言い訳しようもないから言わないけど

そろそろ契約終了でいいんだけどな〜とはずっと思っている

とはいえ次がまたハード現場だったら、そろそろ転職を真面目に考える

2018-12-25

足立区ネタにされて思う

僕は生まれも育ちも足立区で少なから足立区愛着がある。

そんな足立を話の中で自虐的に話すこともあった。

でも他人足立のことをネタにしたり、馬鹿にするとき差別的感情も感じられてすごく腹立たしい。

自虐場合、本当は愛着があるから言ってもいいけど、そうじゃない人は差別的から言ったらダメってのはなんだかすごく身勝手な気もするけど、正直な気持ちだ。

書いてしまうと陳腐でありふれた話なんだけど嫌だから書いてみた。

多分、僕も他人の好きなものにこういった言動を少なからずしてるのだろう。

当然のことなんだけど、なにか軽く言っただけだと思ったことが、本当はそうじゃなくて、すごく嫌だと感じる人がいる。

から僕もそういうこというのやめようと思う。

戒めの気持ちで残そう。

2018-12-23

親と似てない

血の繋がりは確かにあるのだが。

顔や容姿ではなく、性格とかルーツみたいものの繋がりを感じられない。

例えば、世襲制でなくても、親と同じ職種業界就職したりする人とか。

自分運動神経の良さ(あるいは悪さ)は親譲りだ、とか。

親の聞いていた音楽に影響を受けるとか。

そんなの家庭によって違うとか人それぞれだとか言われればそれまでなのだが。

どうして自分にはそういうのが希薄なんだろう。

いわゆる毒親的な感じでもない。

ただ小学生の頃からずっと疎外感が強く、自分けが家族の一員ではないような気がする。

買ってきた大きい家具かに近い。

無視とかはなく会話もたくさんあり家族旅行なんかもした。

家具だって時間が経つと愛着わくからね。

アイデンティティ形成血縁関係に強く感じ、表現する人たちと自分の違いはなんなのか。

ちょっといいなと思ってその人たちの真似をしようとしたら親と似てなくてできなかった。

2018-12-22

挿入するのがセックス

先週の金曜の朝、女の子と寝た。

その前夜、論文提出のお祝いに焼肉に行き、シャンパンを開けて、前に送っていたお酒を飲みたいと言って、家に行った。

そのまま帰るつもりだった気もする。

セックスしたくはなかったけど、セックスしそうになったときに失敗するのも嫌で、コンドームは一応カバンの中に入れておいた。

コンドームを買ったのはその前々日くらいで、それは1年ぶりだった。

焼き肉屋ではシャンパンだけじゃなくて、赤ワインボトルで空にした。

薔薇の花と、クリスタルの花瓶をプレゼントした。

帰りのエレベーター、知らない人と同じになって、そういう時間が一番恋愛感情を昂ぶらせる。

話したいことを話すとき、そこに辛抱がない、不足がない。

不足を埋めようとして、求めるとき、求める運動恋愛感情として存在している。

求める運動が徒労に終われば恋愛は終息に向かうし、激しく、長く求めて、それが成就すれば、その経験は反復される。

恋愛感情が、あるいは、相手の家に足を趣かせたのかも知れない。

タクシーの中では何を話したかおぼえてない。

何かの話を聞いた気もするけど、他愛もない話をした気もする。

相手の家では、焼酎を少し飲んで、薔薇の花と花瓶とに見とれて、寝た。

寝る前に、布団を出すよと言われて、それに甘えた。もっとここで強く断れば良かったのだ。

朝は、感覚が尖る。

横で好きな女の子が寝ているのを見て、唇を重ねてしまった。

相手が起きて、幸せそうな表情を見て、お互いがお互いを求めた。

まりに久しぶりだったけれど、経験記憶されていて、これまでのキスが思い出されたのを告白しておく。

服はもうほとんど着ていなかったし、お互いの体は存分に確認されたけれど、挿入だけは無かった。

私も強く求めず、また相手拒否した。

それは彼氏でない人に許された行為ではないと知っていたかである

それで満足した。

満足して帰って、次の会う予定を連絡した。

しかし振り返ってみると、それは充分にセックスであって、会う予定は浮気であるか、さもなくば恋愛感情への侮辱しかない。

間男と尻軽女の、あらゆる関係に対する侮辱的な行為なのだ

から何だと言うことはない。侮辱的な行為人間は平然とする。

『月と六ペンス』でのストリックランドを思えば良い。

彼は看病してくれた友人の妻を寝取ったあげく、その妻のヌードを描いたら満足して捨てたじゃないか

そうは言ってみても、まったく同様に人は倫理的であろうとする。良心の呵責に悩まされる。

次に会ったときの会話がどれほど楽しくても、どれだけ人間本性の理解があったとしても、罪の意識に対してあらがうことはできない。

ラスコーリニコフの如く、大地に接吻してゆるしを乞う。

人は贖罪のチャンスを求めている。

実際にはどれだけ大地に接吻し、また死を以て償いとし、謝罪言葉を重ねようとも、罪の意識だけは決して消えない。

罪は肉体に刻み込まれた傷跡である

おそらく冒頭の女の子とは二度と二人で食事をすまい。

話す楽しさは、挿入無きセックスから来る愛着と重なって、また深い苦しみを生む。

2018-12-20

タイムマシンみたいな

グーグルマップストリートビュー過去に遡れる機能があると知ってびっくりした。うちの地域だけかもしれないけど、場所によって撮影された年代にばらつきが違って、もう今はないスーパーとかが写ってたりして大変面白かったのに写真更新の度に今の景色に戻っていくから、昔のストリートビューが見れるような機能つけないのかなってずっと思ってたら既にあって本当にびっくりした。情弱

正直これから発展するものも勿論楽しみだけれど昔の街並みってそこだけに存在する時間空気があって、それが僕にもう一度味わいたいっていう気分にさせる。その景色を例え見た事がなくとも郷愁みたいなものを感じるし、そうなるとまた昔の景色愛着が湧くから、このまま変えないで欲しかったなとも思う。

だけれども今の変化が無ければ過去を振り返る事で哀愁を感じる事も無かったろうし、なんだったら昔からずっと同じ光景場所も僕の街にはたくさんあるのにそこに愛着は湧かないわけでして。

結局何を愛でているのかわからないけど。

ただ、好き。非常に好き。

かにわかって欲しい。

2018-12-17

20代半ばにもなってカービィグッズを買い漁る女。

私だ。

小さい頃から見てきたせいか愛着がある。

もう少し若ければカービィパンツも買ってた。

2018-12-15

東大生であることは罪なのか

http://b.hatena.ne.jp/entry/s/note.mu/hamamari/n/nbbd358cc6cc4

 

彼女頭が悪いから」の件。

件の本は読んでいないのでいろいろ言うのは良くないとわかってはいるのだが。

 

もう何年も前に卒業したとはいえ、私も東大の中にいた当事者である

今の現役世代の子たちがどんな感じか、というか世代関係なく自分以外の東大生が実際のところどう思っているかなんてわからないが、東大生であったひとりとして、この記事ブコメを読んで考えたことを書きたい。

 

オタク」と同じように、また最近では「おっさん」もそんな感じがあるが、日本社会では「東大生」という属性が、叩いても良いサンドバッグとしてしばしば消費される。

そしてそこには、一般の人にわかやすく消費しやすい、”売れる”東大生像というのが存在する。

プライドが高く人を見下し、実家お金持ちでなんの苦労も知らず、勉強ばかりしていたか他者気持ちがわからず、ダサくて恋愛経験が乏しく、頭でっかち現実社会では役に立たない。消費者たちはそんなステレオタイプをいじって嘲笑って殴って、溜飲を下げる。

当の東大生が私たちはそんなんじゃないと反発しても、「顔真っ赤ww 図星www」と返されるだけ。東大生というだけでいい思いをしているのだからちょっとくらい叩いても構わないと思われているのだろう。

 

どうして挫折した/していないにそんなにこだわるのかというブコメがあったが、それは「これだから挫折を知らないお坊ちゃんお嬢ちゃんは」という”挫折マウンティング”でしょっちゅう殴られるからだ(そもそも例の本もそれの亜種のようなものだろうと思う)。挫折したことくらいあると反論しても、お前のような恵まれ身分挫折なんて挫折のうちに入らないと言われる。どうしたらいいんだよ。

ステレオタイプではない東大生像を発信すればいい」なんて、建設的な提案をしたつもりかもしれないが、サンドバッグが欲しいだけの人々は、そんな"等身大東大生"なんて面白くもないものにはたぶん見向きもしないだろう。楽しく叩き続けるためには、東大生は「頭はいいかもしれないけど人間的に不足した奴ら」でいなければならないのだ。

 

思うに、東大生は多かれ少なかれ、その氾濫した強すぎるイメージによって、まともな対話交流の道が始まる前から絶たれるという経験を重ねている。

から私はやむを得ず嘘さえついて出身大学を隠したこともあるし、「いやぁ、一応東大なんですけど、私なんかまぐれで入ったようなもんなんで」と精一杯申し訳なさそうにできるよう、自己紹介のたびに身構える。

そしてこれらの自己防衛策は同時に、頑張って勉強して志望校に入ったという自負や、東大で得た大切な友人たちを含む母校への愛着や、そういった自分の一部を確実にえぐる効果を持っている。

 

私は、東大生たちが例の本にこんなに反発を示したのは、そこにいつものサンドバッグに都合のいいイマジナリー東大生」を嗅ぎとったからではないかと思っている。

三鷹寮はそんなに広くないとか、大学の男女比が間違っているとか、そんなのは小説趣旨には関係ない些末な点だと思われるかもしれない。でもこういう点がいい加減に描かれているということから私たちが受け取るメッセージは、「現実のお前らのことはどうでもいい」ということに他ならない。

実際の東大生がどんな人々かよく知らないし知る気もない、ただみんなが持っている”東大生を叩きたい欲求”を利用して本を売りたい。意地悪な見方をすればそういうふうに聞こえる。

そしてこの本は、「東大の方向けではなく、一般書籍として」書かれた。私たちを苦しめるステレオタイプを、ますます広めて強化してくれたというわけだ。

 

実際に東大生が起こした性犯罪に、犯人の「東大生としてのプライド」が関わっていたというのは見逃してはならないポイントだし、掘り下げる価値のあるとても重要な題材だと思う。

でもそのプライドは、少なくとも私の感覚からすれば、「自分エリートから偏差値の低いやつには何をしたって許される」といったある意味わかりやすいツルッツルなものではなく、「東大生なのにこの程度のこともわからないのか」と「これだから東大生はつまらない」の間で行き場を奪われて、ねじ曲がり窒息しそうになった自尊心である

それが無意識の他大女性蔑視と結びついて暴力的な形で吹き出したのだとしたら。

間違いなく醜悪な話になるだろうし、自分差別意識や加害性を掘り返されて死にたくもなるだろうが、私はそっちのほうが読みたいと思う。

 

重ねるが、他の東大生や、ましてや事件加害者たちがどう思っていたかなんて私にはわからない。世間からの抑圧についても、もしかしたら私が女性であるから強く感じているのかもしれず、男子事情はまた違う可能性もある。だからこれは本当に、ひねくれ気味のいち元東大生の感想しかない。

 

ただ、「お前は頭が悪いから人間として価値がない」と切断処理される悲しみがわかるなら、「お前は東大から人間性に問題がある」と切断処理される痛みにも気づいてほしい。

 

 

 

あー、こんな長文書くと、やっぱ「そういう自意識過剰なとこやぞwww」って言われんだろうなぁ。

2018-12-13

愛情愛着境界線がわからない

恋人は今までに二人できた。

そのうち一人とはまだ続いていて、来年2月で4年記念日を迎える。

彼のことはとても好きだ。デートもするし、セックスもする。結婚出産も、可能性はあるなぁと思っている。

どきどきはあまりしない。付き合って長いから、ではなく、はじめの頃からそうだった。むしろ、今のほうがときめきのような感情はこみ上げることがある。

から、私のこの気持ちは、恋愛感情とか愛情ではなく、愛着なのでは?と思ってしまう。

初恋女の子だった。小学四年生とき、その子彼氏ができた。あまりしかった覚えはないが、彼女を取られたようで嫌だったし、彼女と付き合った男の子は、私が少なから好意的に見ていた人だったので(ここからもう矛盾してるけど)結構気持ちがぐちゃぐちゃになった。 まぁ、6年後、その人が私のはじめての彼氏になるんですけども。 

人のことを並列に好きになってしまうのって乙女ゲーの中だけだと思って今まで生きてきたけど、意外とありきたりな話だったりするんですかね?

しかも男女。

自分性的なこともよくわからないままここまで来てしまったので、来年社会人になったらレズ風俗に行こうかと思ってるんですが、これって浮気になるんですかね?

2018-12-11

anond:20181211100926

底張り替えるくらいのいいものだよ

愛着が持てなければ手入れなんかしないだろうし

いくらいいものでもじゃまなだけだろうがな

それと合皮ほどホコリを払って磨いておかなきゃ見られないだろう

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん