「出産」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 出産とは

2021-05-19

十代での妊娠出産が望ましくないのは未成年女性まだ子供として扱って人権保護する発想なので、選民思想どころかその逆ですね…

本当に選民思想だったら寧ろ、底辺女は十代のうちからどんどん産んで奴隷を量産しろって言ってると思うわ

2021-05-18

anond:20210518202153

それはおかしい。

25歳頃に結婚するとなると、25歳で第一誕生、27歳で第二子誕生、29歳で第三子誕生31歳で第四子誕生くらいは平気である

この上の年齢でも出産普通に沢山あるので39歳頃まではやりまくりのほうが少子化対策にもなっていい。

2021-05-17

anond:20210517201250

これは難しいな

出産すると脳と体が変わって子供を引き渡したがらない女いるぞ

100万と子供なら子供とる女が絶対いる

anond:20210517200831

妊娠して出産

親権はこっち持ちで1年後バイバイ

出産にかかる経費は別途支給

身内の子供を「かわいい」と言わねばならない日

anond:20210514215806

これを読んでドキドキしている。

これまで新生児乳幼児可愛いと思えず、大学女友達グループラインとかで出産報告とともに写真が流れてきても、右に倣って「可愛い」というのも苦痛で、スルーしてきた。

妹の出産予定日が過ぎたばかりの今、増田記事を読んで、もうすぐ身内の子供を「かわいい」と言わねばならない日が来るのだとふと思って怖くなった。むしろなんで今までその考えに至らなかったのだろう。

親には、自分新生児乳幼児可愛いと思えないことをカミングアウトしていて、一応理解はしてくれていて、例えば従兄弟赤ちゃんを見せに来ても、私は顔を合わせなくていいようにしてくれていた。

しかし今まで、妹とその話をしたことがあったかが定かではない。(もしくはしたけどもっとライトだったか、かなり時間が経っていると思われる)

体調がずっと悪く、入院経験した妹(今もこれから精神的にも不安定なのではないかと思われる)に今更この話を振ろうとも思わない。

自分の子供は別だ、はよく聞く。でも自分の子供ですらキモかったと言う人もいる。

結局のところその時にならないと分からなくて、一目会おうものなら目に入れても痛くないほどかわいくなっちゃ可能性も万に一つくらいはあるが、どう考えても、かわいいと言わざるを得ない状況になりそうな可能性の方が高く、憂鬱だ。憂鬱だと思ってしま自分を責める気持ちもあって、ここに吐き出しにきた。

この時期に妊娠出産を決意した妹夫婦尊敬するし応援しているし、できることは手伝うつもりではいる。

でもそれとこれとは話が別なのだ。どうか強制しないでくれと願う。でも「かわいいでしょ」聞かれたら、複雑な顔で「ソウダネカワイイネ」というしかないんだろう、大人もの。つらい。

anond:20210517150418

出身地(里帰り出産)と成育地1(アパート)、成育地2(マイホーム)が全部違うから成育地2を言ってるな

めんどくさい気もするけどマジで誰も覚えてないみたいだし適当でいいでしょ

anond:20210517024755

喪女の9割と同じやんけそれ。

そこで腹括って「自分は一生男と縁のない人生を送るだろうから、今のうちから独りで生きられる算段を整えておこう」となる女と「俺だけ恋愛結婚も出来ないなんてつらい!!」となる男の違いはどこからくるんだろうね?

丁度30歳男性ワンオペ増田読んで思ったんだけど、自分としてはやっぱあの女にばっかり重すぎる出産育児コストが一つの原因なんじゃないかと思うわ。

あれは女にとっては避け難くやりきれない現実であると同時に「理想的な酸っぱい葡萄」なのよね。

まあ他にも夫の暴力とかモラハラとかもあるけどさ、同性の既婚者とか子持ちが結婚出産して、夫や子供のせいで地獄見てんの見ると「結婚してなくて良かったぁ…」って思っちゃうもん。恋愛だってちょっと避妊しくじったり男に騙されたら簡単に望まぬ妊娠に繋がるリスク行為だしさ。


男性はそういう葡萄がないというか、あってもそれが自分の口に入るかも知れないって想像する選択肢を持ってる人が不思議あんまり居ないよね。

30歳ワンオペ増田読んで「自分結婚して子供を持ったらこういう事になるかも知れない」と危機感を持った男性は、あるいは「結婚して子供持つとこんな目に遭うかもしれないのか…こわあ結婚せんとこ」と考えた男性はどれ程いるんだろうと思った。

2021-05-16

anond:20210516110048

Pgm48p氏のブックマークコメントで「統計母子家庭になった時の親年齢分布みると30代最多で10代2%」というのがあって興味深い。

この辺りの資料だろうと思われる。

沖縄県ひとり親世帯実態調査報告書

https://www.pref.okinawa.jp/site/kodomo/shonenkodomo/documents/h30hitorioyachosagaiyou.pdf

この中に「母子世帯になったときの年齢」というのがあり、確かに30~34歳が最も多く27.5%、20歳未満はたったの2.2%である

2位は25~29歳で20.8%、3位が35~39歳で17.0%、4位が40~44歳で13.1%、5位が2024歳での離婚12.8%、6位が45~49歳で5.5%、20歳未満は僅か2.2%で7位である

Pgm48p氏のコメントは、この辺から母子家庭=10妊娠問題とするのは実態と合わない」としたものだと思う。真っ当な指摘である

ただし、これは「母子世帯における母親が子を産んだ年齢」ではないので、注意は必要である

母子世帯になってからの期間」で一番多いのは5年以上10年未満で、10年以上20年未満と合わせると65.8%とかなりの割合を占めるので、

10代で出産20~30代で離婚というケースはもっと多いと考えられる。

単刀直入に「何歳で子を産んだのか」という質問がないのが謎だが)

また沖縄県における10代での出産割合は2.5%、全国平均の1.3%と比べると倍近い(H25)ので、単純に性教育必要だとは言えるのではないだろうか。

https://www.pref.okinawa.jp/site/hoken/chiikihoken/documents/6p9~18dai2shou2boshihokennoomonarutoukei.pdf

ちなみに母子世帯になった理由としては、協議離婚が70.6%で圧倒的に多く、次いで未婚は12.0%である

沖縄県離婚率は全国平均と比較してもおよそ倍近いので、母子世帯を減らすには、性教育よりもまず離婚率を下げるための方策必要だろう。

https://www.city.okinawa.okinawa.jp/sp/userfiles/oki024/files/tyousasankou2.pdf

anond:20210516155754

素晴らしい、すべて間違っている。

第一に、産後の嫁の世話は嫁に入った先の家はやらずに嫁の実家がやるものだったんだが。里帰り出産という概念を知らんのか。

里帰りせずに産むのが増えたのはここ最近のこと。

今はコロナ禍でそもそも里帰りしたくても出来ない場合も多いだろう。

第二に、高度成長期核家族が増えたのは

『一昔前の若者女性が何も考えずに「親と同居は何となく嫌」でぶち壊してしまった』からではなく

田舎仕事がなくなり、仕事を求めて都心部に出て行ってそのままそこで結婚する若者が増えたから。

集団就職だの金の卵だの聞いた事ないのか?

河野太郎氏「いか若い人の妊娠率を下げるか」 日本復帰に関するインタビュー沖縄社会巡り発言 | 沖縄タイムス+プラス ニュース | 沖縄タイムス+プラス

https://b.hatena.ne.jp/entry/s/www.okinawatimes.co.jp/articles/-/753959

普段河野太郎を持ち上げてる人達までもがこの発言を叩いていてびっくり

私は全く逆の印象なんだけどね?!

河野太郎は嫌いだけど、この件に限ってはまともな発言だとしか思えない。

十代での妊娠出産なんて、表面的には本人の意思に見えたとしたって実際の所騙されてるだけでしょ。

途上国児童婚と同じじゃん、まともな人権意識があったら否定されるべきものに決まっている。

大学全入時代現代社会で、十代で子供を産む事が幸福な訳がない。

自分自身もまだ未成年の子供で、最低限の常識を学んでいる最中人間本来子育てどころじゃないでしょ。

そりゃあごくごく希に上手くいく人もいるかもしれないけれど、全体の数としては減らすに越した事はないじゃん

この発言を叩いている奴等、十代のシングルマザーでも子供を育てやすく~とか、実際にその立場になった訳でもないのに気軽に言うなよと。

anond:20210516182917

からその貧困福祉支援することが大事でしょ?出産のものが悪いっておかしいよね。シングルマザーやその子供がこの発言で落ち込むだろうし、こんな大臣はいらない

anond:20210516165854

出産女性の権利って知らんのか?産むか産まないか選択権は女性にある。だから男が養育費払わないのがデフォで貰えれば優しいいい男ってこと。育てられないなら産まない選択をすれべきだった。

anond:20210516110048

全文読んでもおかし

まず、貧困解決策が「性教育」というのが 女性教養のせいにしてるし上から目線10代の出産母子家庭を減らすという発想が人道的に問題がある。

英語教育とか意味不明そもそも米軍基地本土との格差の原因であり、貧困根本原因。米軍基地を無くせば大きく解決する。

そこに触れずに貧困沖縄のせいにしてる。

本来であれば基地押し付けるのなら、沖縄県民だけ児童手当や年金を上乗せして増額するとか、そういう支援必要

anond:20210516162643

沖縄では保育所が整備されていないから、子育てしながら職業訓練はできないってこと?

仮にそうだとしたら、若年層の妊娠出産咎めるのではなく、保育所を拡充すべきでは?

シングルマザーを作らないようにするのは間違った考え方なの?

母子家庭でも普通に暮らせる社会を作るのは政府の責任、ってのはよくわかった。それには大いに賛成する。

政府立場として納税者を増やしたいのは当然で、それをある程度はやりきった上でじゃないと貧困家庭を作らない政策が実現できるとは思えない。だからまず保護を受けない人生設計をしてほしい、は正論なんじゃないの?

例えば、10代でシングルマザーになって良い仕事が見つからないのは政府の責任なの?職業訓練なんかもあるだろうけど、10代でシングルマザーになる人が職業訓練を受けてる姿を想像できない。子育てしながら職業訓練?本当にできるの?だったらまず、10代の出産ちょっと考え直さない?という話だと思う。

貧困連鎖が家庭の教育や周囲の環境によって引き起こされてるって聞いたことがあるような気がするけど、まず10代の出産を思いとどまらせるのはその人生設計破綻しないための最初提言なんじゃないのかな?無理のない範囲でやってもらうことだと思えるけど。どうしても10代で出産しなきゃいけないの?シングルマザーって本当にキツいから、そこからの復活は本当に難しいんだよね。

そもそも10代の結婚離婚が他の県より沖縄で多い理由は何なの?

anond:20210516140113

増田ではキモ禿は嘲笑対象だが、

こいつの家族はそうは行かない。憎しみの対象だ。

こいつの母親は「なんで産んでしまったんだろう」と苦悩し、

タイムマシンがあったら、出産前に行って、

過去自分ハラパンを繰り返すだろう。

死ね死ねつぶやきを繰り返しながら…

ワンオペ育児無理難題から。(30歳男性

今年の1月に初めての子どもが産まれたので、出産に併せて育児休暇を取ることにした。

育児休暇を、取ることを決めたのは、共働きだし、家事も分担制なので、育児だけ妻にさせるのはフェアではないし

また職場育児休暇をとることを推奨していたからだ。

三か月なのは、最短で保育所に預けれるのがそれくらいだということだったからだ。

長期間育児休暇を取ることを、伝えると、多くの人に「奥さんが働くの?」と聞かれた。なるほどいっしょに休暇を取るという発想は、まだまだ浸透していないのだなと感じた。

育児が大変なのは、いろんな媒体で見たり聞いたりしていたが、正直子ども一人に対して、休んでいる大人が二人いれば、余裕だろうと思っていたが、初めての育児はそんなに甘くなかった。

最初の1、2か月は二人いてぎりぎりだった。

というのも産後の体力の低下により、妻が病気発症し、入院することになったからだ。両方の両親は高齢かつ遠方なので頼れなかった。

二人で行うはずの育児がいきなり、ワンオペ育児になってしまった。

わかったことは、ワンオペ育児心理的・肉体的負担が強い。

24時間気持ちの切り替えができない。

子どもが産まれた瞬間から、常に子ども存在が傍にある。子の傍から離れることはできない。自分が世話をしないと子は死ぬ。このプレッシャー毎日ずっと続く。

仕事は定時に始まって定時に終わるから切り替えができるが、育児にそれがない。

肉体的に辛いのは、寝れないことに尽きる。

新生児は2、3時間に一回授乳を求めて、泣き叫ぶ。おっぱいミルクをあげれば、またすぐに寝るわけでもない。

そこから抱っこして、あやして、寝たと思って、ベッドに置いたら、また泣き叫ぶ。そんなことを繰り返してようやく寝てくれる。

それが1時間2時間続くこともある、気づいたときには次の授乳が迫っている。

仕事をしているだけのほうが育児の何倍も楽だが、あえて仕事に当てはめるなら、早朝勤務があって、そのまま日中の勤務もありつつ、夜間深夜勤務もあり、翌日もそのまま早朝勤務というルーティン毎日続く。

休日などない。

寝ても覚めても仕事が続く。気持ちの切り替えなどできない、肉体的にも辛い。どんなブラック企業だ。

さらにだ、これに家事プラスされる。

自分ご飯など二の次、三の次だったがそれ以外にも、毎日出る洗濯物と、洗い物、ゴミ捨て、日用品の補充、買い出し。

新生児を抱えている以上、おいそれと出かけることは、心理的肉体的にもハードが高すぎる。

ここまでくると、いったい何の罰ゲームをさせられているのだと、混乱し、毎日がいっぱいいっぱいで、どうしようもなくなってくる。

食欲もなくなり、体重は減少した。

子どもはまったく可愛くなくなってくる。

何をしても、泣き止まない子供を、抱っこしていると逆に憎しみすら湧いてくるようになる。

睡眠不足朦朧した頭で、助けを求める気力すら湧いてこない。

新生児は泣いているとき以外は、天井を見つめて、バタバタと動くのみで、自宅にいると孤立感と孤独感が襲ってくる。

この世界自分子どもと、ふたりぼっちなんだと、何かあっても、どうすることもできないと恐怖すら感じ涙が出てくる。

今余裕が出て、こうして振り返ると、そんなことはない、多少離れても問題ないと思う。

当時は余裕がなさ過ぎて、産後うつに入りかけていたと思う。

育児をしてみるとわかる。新生児期は特にワンオペ育児をするべきではない。

女性特に産後一か月は体力が戻らない、実際うちの妻は産前ばりばりの運動家健康だった。結婚してから2年たつが、一度も体調を崩したことはなかった。

自分も休んでいたので、家事全般は全部自分がして、妻には授乳だけをしてもらうような体制を作っていた。

そんな妻でさえ、産後精神的に落ち込み、体力も低下したことにより病気になってしまった。

これから出産を控えている人に言いたいのは、ワンオペ育児をさせない方が良い。

少しでも休んでもらって、育児してもらうのはもちろんだが、気持ちの切り替えと、睡眠不足解消のため、協力してもらった方が良い。

基本的には妻が休んで育児するパータンが多いだろうから

夫は休めないのなら、産後一か月は体力の回復のため里帰りをしてもらうか、どちからの親を読んでサポートをしてもらう。

それも無理なら、産後ケア施設というものがある。母子で1か月ほど入所できる施設だ。費用はかかるが、補助をしている自治体もある。

うちは二人休んでれば余裕だと思って、どちらかが倒れた時の心の準備が足りていなかった。これはパートナーが休んでいようといないと起きうることだから

なんかネガティブなことをばかり書いたが、2か月が過ぎたくらいで、子ども笑顔が出るようになったり、夜寝るようになってから余裕ができて、子ども可愛いし、育児楽しいし、成長に感動する。

これからも大変だとは思うけど、頑張れる気がする。

出産しない女とする女で採用枠を分ける

というTwitter話題見てたけどそんなの絶対無理じゃない?

「一生これ貫く!」という気持ちが持続する保証なんかないから。

入社前に子宮取りました!と言われたとしても養子迎えたくなる気になるかもしれないし。

私は就活の時人生で一度も恋人ができたことはなかったし、恋をしたこともなく、これから一生独身だろうとぼんやり思っていた。強い意志ではなかったけど。

企業選びでも、福利厚生は気にしていなかった。(結果的制度がしっかりしている会社に決まったのはたまたま。)

でも就職して、たまたま知り合った人に人生初の告白をされて、付き合ってみたら楽で、結婚して、子供できて、会社制度使って休んで今子育てしながら働いている。

一方で、結婚願望も出産願望もあったか子育てする人に優しい企業就職した友達は、大学時代恋人と別れ、今も独身貴族を楽しんでいる。

一人でも楽しい自分に気づいたようだった。

女性新卒就職して出産可能年齢の約42歳まで19年近くあるわけで、19年あれば考えが変わることはあり得る。

採用枠を分けたら多分出産しない枠で入社して出産した人は辞めなければならないし、出産する枠で入社して出産しなかった人(不妊治療でも授からなかったとかもあるだろう)は低賃金で働くことになる。

絶対に休まない前提の人を雇うのは、不可能なんじゃないか

男性だとしても介護で休んだり病気で休んだりするし。

出産しない枠で入社した女が介護病気で休まない保証だってない。

絶対働き続けます!という枠が欲しいって考えになるのは、自分が今の状態を貫けるという自信に基づいているので、可能性が見えてないんだなと思った。

入籍報告でザワザワするアラサー

Twitter一年半くらい放置していて、久々にTLを更新したら旧友たちの入籍報告がチラホラあってウワァ〜〜〜となったので自己嫌悪自分への言い訳を書く。匿名って素晴らしいですね。

27歳を過ぎた頃、入籍やら結婚報告やらを目にするたびに全身が粟立つような感覚が起こるようになった。

劣等感が足の先から頭のてっぺんまでザワザワと這い上がり、一日はそのダメージを引きずってしまう。

劣等感を持つこともそもそもおこがましいはずで、出会いがないのをわかっていて行動しない自分が悪いし、給料自由に使いたいか恋人を作りたくないし、他人生活を共にするのも苦痛だ。

フラグを立てるのとへし折るのだけは得意で、ちょっと好意を持たれてもこいつないなと梯子を外されるのもたぶんもの凄く早い。好意をまともに受け止めるのも、距離を取るのも上手に出来ないから、深い関係になる前に離れていってしまうんだと思う。単純に拗らせた喪女だと思われているだけかもしれないけど。

自信がないくせにプライドが高いから、恋愛をすることが恥ずかしいと思ってしまう。

小学生ときに受けた二次性徴の授業で恥ずかしくてふざけていて、担任先生に真面目に聞けと怒られたときから精神年齢が成長していない。社会に出て何年も経つのに、関わってきた人たちの入籍報告を目にするたびに自分がとても幼く感じる。

ほんの少しの好意過剰反応してしまうので、好意を寄せてくれた人に対して、同じだけの好意を返すことができない。社会人になってから他人とまともに恋愛が続いたことがないのは、きっと自分精神年齢の低さが露呈して、相手失望されているのだと思う。

両親との関係性は悪くはないが、たぶんとても心配をかけていると思う。アラサーの娘との共通話題が、好きな宝塚トップスターの話だけなのが申し訳なくて、辛い。当然トップスターは悪くない。

田舎なので同級生結婚した話や出産した話はとても早く回る。会話の中で、本当は旦那子供の話をしたいんだろうなと申し訳なくなり、帰省するたびに気が重い。そこそこ可愛く産んだはずなのにと親が嘆くたび、そこそこ可愛い女は早々に結婚出来ているはずなので、そうでない時点で産んだ娘の顔面レベルが並以下だということをそろそろ察してほしいなと思う。

なんとなく外面が良いので、職場では真っ当な人間だと思われているようだが、仕事さえなければ一人で永遠に引き込もれるし、連絡が来てもまともにレスポンスが出来ないので年々日常的に連絡を取り合うような友人が減り続けている。学生時代は友人が多いつもりでいたけれど、気づいたら片手で足りるほどしか残っていない。孤独死が怖いから、両親に申し訳いから、結婚したい。努力も行動もしていないのに、毎回毎回劣等感でどろどろに融解されるのをやめたい。

せめてもう少し他人と上手に距離を取れるようになれればいいのに。

2021-05-15

プリキュアやばい話2

トロピカルージュ!プリキュアやばい

https://anond.hatelabo.jp/20210513214243

ただのぼやきのつもりがペロって書いたのがなんか色々言われててびっくりしちゃった。

いい年してプリキュア見とんなよってお前らも見てるんじゃん!よ!仲間~!

ついでだから思ってたこと書いてこ。

かわいい」っていうのをプリキュアが見た目だけのことを言いたいんじゃないんだろうけどそれを人生経験片手程度の子どもたちに伝わるようにつくっているか?とか、「子どもたち(女の子たち)のために」っていうスタンスをどのくらい本気でやってるんだろうってのはちょっとから思ってはいた。

かわいい」がすべてではないことを大人は知っているけど子どもたちはこれからそれを学んでいく過渡期にいるので、メインターゲットをその年齢に据えてる時点でプリキュア制作側は伝えるメッセージやその伝え方に慎重にならないとって思っている。

プリキュアやその仲間が「かわいくないかプリキュアになれない」と発言しても大人は「今のプリキュアそんなこと言うんかい」で済ませることができるけど

知識人生経験の少ない子どもたちにはその言葉もっと大きなインパクトをもって伝わる可能性ってのを考えなきゃいけない。

フィクション現実は地続きにあるし、子どもたちにとってはよりその垣根は低い。

あとトロピカルージュ!プリキュアの続きを見たけど他人キュートさがないとか見た目で判断してるローラみのりん先輩に「決めつけんな」とか言っててお前がそれを言うのかって思っちゃったわ。

自分ツイッターフォロワープリキュアオタクが何人かいファンの間で話題になってることはだいたいRTでまわってくるんだけどこれもちょろっと人を見た目で決め付けておいて説得力ないぞ笑!みたいなのはたからこの辺はファンの間でも言われてるのかな。自分普段からプリキュアガチ勢ではないので(見たり見なかったり)詳しくないところも多い。

ルッキズムに限ったことじゃないんだけどメインターゲット女児先輩は気にしないからあれこれ言うな!そんなもん扱わなくていいんだ!って問題ないじゃないんだよね。

そこをメインターゲットに据えた時点で責任持って作品つくらなきゃいけないんだよって話で。

大人と違って判断できる知識経験が少ないので良いことも悪いこともそのまま吸収してしまう危うさがあって、大人が鬼滅を面白いと思いつつ子どもにはあまり見せたくない(暴力的だったりちょっとグロかったりするから)って親もいるでしょう。クレヨンしんちゃんとか芸人発言バラエティ演出もそうだけど。テレビでやってるから悪いことじゃない、みたいな感じで面白がって人のこと嘲笑したり暴力ふるってしまったり。それを矯正するのも親の義務っていうけど、1回テレビやなんかで見て覚えたものをなぜ良くないのかわかるように言い聞かせて矯正するってすげえ大変でしょ。親の立場からしたらいい加減にしてくれって話よ。何度教育したってテレビで人の尊厳踏みにじって笑い取るようなことやられまくってたら親の教育いたちごっこ連続だし、ちゃんとしつけする親ばっかでもないし。大人立場で見てても楽しくないしね暴力とか嘲笑とか。



それからインターゲットが保育園小学生くらいの女児、だとしたらその中にはシスジェンダーでもヘテロセクシャルでもない女児障害をもった女児も当然含まれるんだよ。

過去作品だけどHUGっとプリキュアでは男の子プリキュアになれるとか、アンリと正っていう友情なのかBLなのかみたいな感じで男性二人の関係を出しつつ最終話で生々しい出産描写もやるの先進的とか言われてたけどまったくそんなことはないと思っていて、

しろ女性への出生賛美をうたってほまれヘテロセクシャル要素をゴリゴリに出しておいて性的マイノリティーについてはほのめかすだけにするっていうのはおためごかしなんだよね。

都合良く使える部分だけいただいて、まぁ、さわりだけやっておけば先進的と思ってもらえるラッキーみたいな。

あ~男の子プリキュアになれる、お姫様になれるってとこまではできたのに、残念だなぁ、扱うなら正面切ってやれば評価されるのに…って感じだった。

異性愛者っぽい描写出産シーンも生々しくないけど同性愛っぽい描写は生々しいんですか?セクシャリティに対して一体どういう考えで作品をつくっているの?って思うよ。

ターゲットとしている層にもマイノリティに該当する子は含まれているのに。

スタートインクプリキュアは肌の色が違うことで受け入れてもらえなかった過去のあるキャラクターのことを扱ってた話があってそれは良かったなって思う。(スタプリは全部をきちんと見てないので全体としてどうかはわかんないんだけど)

わざわざ同性愛者だ障害者だ外国籍だってマイノリティを出すならそうだとはっきり分かる描写を出す必要があるのか、と言われたら出さないことで存在しないことにしている。のけものにしているってことなので、その年令の女の子たち(子どもたち)のことを考えて作品作りしているというスタンスを出すなら見て見ぬ振りやおためごかしはもうやめろって思う。

そんな表現大人自己満足だっていうけど、むしろマイノリティ無視する作品って子どもに一体何のメリットがあるのか…?

自分マイノリティについて気にしなくて済むカテゴリーだ、マジョリティである強者だって指摘されるようで居心地悪いだけなんじゃないんですか?

女性仮面ライダーいたんだし男の子プリキュアレギュラーメンバーで出せば良いし、仮面ライダー赤ちゃん育てたらいいんじゃないの(仮面ライダー全部見てないからもう子育て要素とか取り組んでたらごめん)

売れないとか商業的に…っていうけどそれならもう「子どもたち(女の子たち)のために」つくっているっていうスタンス見直したほうが良いんじゃないかな。


玩具購入資金源の親がそんなもん喜ばないだろ!っていう意見出そうだけどそれもおかしな話で、

それはつまり親が自分の子どもはマイノリティであるはずがないしそんなもの目にもいれさせたくもないし

目に入れさせてマイノリティに目覚めさせたくない、そんなやつらのことは理解させる気もない、ということにもなるんじゃないの。(あえてちょっと強いことばにしてしまったけど)

親としては子どもマイノリティである可能性を思えば(誰しもがその可能性がある)ロールモデルにできる存在勇気をもらえる存在(それこそエンパワメントされるような)を小さい頃から見せてあげて「大丈夫だよ」と伝えてあげたいし、

本人がマイノリティでなくても身近にそういうお友達がいる可能性もあるから寄り添える人になってほしいと思う。

もし身近にマイノリティなんていねえよって思う人は、あなたの態度や発言を見聞きしてマイノリティ当事者あなたカミングアウト相談もしたくないと思ってる、だから周りにマイノリティがいない、と考えたほうが良いかもしれないですね。

いわゆるLGBTQに該当する人が血液型AB型左利きと同じくらい、だいたいクラスに一人くらいの割合でいるそうなので。

まり、そのくらいいるとなると総勢50人を超えてきたプリキュアにもいてもおかしくないって話にもなるわけで。

アニメとはちょっと違うけどセサミストリートだと障害のある子や同性愛者のキャラクターがいるし、ディズニーでも扱ってたよね。


なんかまたごちゃごちゃ言われるだろうけど思ってたことだいたい言った気がするからあとは知~らない!

でも自分自身も常に勉強しながら自分の考えと作品の両方に批評の目を持っていないといけないな~って思う。

現代生理重い説

昔は多産かつ若いうちに出産していたので女が生涯で経験する生理が少なかった。

今の女は初産の高齢化少子化もあって生理の回数が多くなり、それによる病気子宮内膜症など)が増えた。

子宮内膜症だと、生理の度にひどい腹痛がでたりする。生理が重いと思ったら子宮内膜症だったという人も少なくない。

今の女は昔の女より生理が重い人が多いと思われる。

anond:20210515135949

それ、「男は終身で働くけど女は結婚出産で辞めるから待遇を変えます」とどう違うんよ

家庭がある/ないって属性で人を判断してない?

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん