「出産」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 出産とは

2018-12-18

anond:20181217211637

男が妊娠出産する創作狂おしいほど好きなんだけど同定する固有名称が分かってないので探すのに苦労している、誰か教えてくれ

ちなみに出産する箇所においては殆どが尻穴か陰茎なんだけど、人型を産むときにはほぼ確実に尻からで陰茎から産むのは大抵スライム系なんだ、有情だね

2018-12-17

anond:20181217231545

臨床経験のでない頭でっかちが「薄い」といって臨床小児科医の書いた本さえ読まないってバカ以外の何者?

 

 

臨床でもないおまえがちゃんとしたエビデンスになる論文を見つけてくるまで、あるいは自分出産して育児するまで

この下でなんてかこうとも夢物語翻訳したクソだから

じゃあな、二度とくるなよ

=====================

ここから下はしつこい医療関係増田八つ当たり場です。一般増田は近寄らないでください

最近メディア見てると、こども欲しくなくなる

こども全く欲しくない。

ぼちぼち結婚します。

すると増えるんです。「子どもは早いうちがいいよ」と言われる回数。

このワード自体全然気になりません。

「体力があるうちに産んだほうが楽だよ」という先達の想いから来ている言葉だとわかるからです。

とはいえ、、、なんというか。。。

「そこまでして欲しくないなあ」という気持ちが日々募る。

ずっと働き続けたいとか、キャリアアップを目指したいかというとちょっと違うけど。

自分そもそも体力がある方じゃないから、妊娠している状態想像するとほんまキツイ

10ヶ月もPMS状態に近いとか想像したくない。動きにくいとか行動範囲が狭まるとかめちゃ面倒そう。

あとそんなに自分遺伝子残したくない。いくつか自分の体質でこういうところが嫌い、小さい時大変だった、みたいなのがあるから、そんなに自分遺伝子が優れているとも思わない。

出産してからも大変そう。

3時間ごとに寝られるかどうかってほんま怖い。自分寝不足になると幸せ度が絶対減るし、そんなとき予測不能事態が起こりまくるとか絶対ヒステリックになる。

あと男の子だった場合おしっこオムツ替えの時に引っ掛けられるとか想像しただけで無理。

それでケタケタ笑われたら普通に反射で叩きそう。

それで子育てしていて「エゴで産んだんだから責任持って育児しろよ!」とか我が子に言われたら普通にキレる気がする。

うるせえこっちだって産みたくて産むわけじゃないんだ。って今の段階でも思っているから、産まない方が良さそう。

あと、インターネット主婦もそろそろいい加減にして欲しい。

愚痴書くのも自由とは思うけど、限度がある。

子の目線からすれば、母親が「なんで言うことを聞いてくれないの、今日はもう何もしない!」といった些細な愚痴報復ツイートからまり、「主婦仕事ほんま大変だから感謝しろ」といったエントリーバズるのとか「あたしお母さんだもの」の歌詞叩きを見ると、「他者共感が欲しいぐらい疲れしか見出せないなら産むな」と思ってしまう。周りにお気持ち忖度して欲しいと頼むぐらいなら政府支援を頼れ。選挙に行け。

昭和時代によくある理想の母らしくしろとは言わないよ。でも子どもを産んだら当然色々な理不尽なことに遭遇するってのが、見えてなさすぎじゃない?様々なニュースもあるんだし、今はインターネットも普及しているし、ある程度の理不尽は容易に想像できたでしょ?

広告漫画もすごいよね。出産育児に関する知見(知識とは言わない)がつけられそうなのが増えたけど、「なーんでそこまでして産むかね。見通しが甘くない?」って思っちゃう

人のせいにするとかじゃないけど、育児ネガティブ要素ばかりピックアップされる世の中を見ると、普通に産みたくなくなる。今日NHKニュースも「名画で学ぶ主婦業」の本が売れてる、三人に子どもたち大暴れって見て、「なんなんだよもう」ってなった。明らかに日本で育てるのが難しいと理性が判断したなら、産まなきゃいいじゃん。本能に負けすぎでしょ。

anond:20181217084258

出産育児周りの整備はめちゃくちゃ整ってるんだよな日本

出産費用も激安だしどんな貧乏人だろうが野良妊婦だろうがちゃんとした病院フォロー受けられるし

産休育休が義務付けられてるし保育園無償化する前から激安かつ収入制限もろくになく働いてさえいれば誰でも入れる

なのに税金は安い

そりゃ医療保育園行政破綻するわ

2018-12-15

コウノトリを読んで風疹予防接種を受けないことにした

無料公開されたコウノトリ風疹の回を読んで、風疹検査予防接種を止めました。

理由簡単で、むかついたからです。

むかついたのは、作中で未接種の男性に接種を勧めるシーンです。

そもそも未接種なのは制度の手落ちに過ぎません。

女性たまたま制度に助けられて接種しているだけです。

なのに、自費で接種しない男性害悪男性出産に対する意識が低い、と見せ方があまりにも独善的うんざりしました。

最近男性費用無料になりましたが、当時は有料でした。

収入の高くない私にとって、その金額は痛い出費です。

また、結婚の見込みもない私にとって、風疹胎児感染というのは、はっきり言ってただの他人事です。

それでも一応受けておいた方良いだろう、という判断で受ける予定でしたが、止めました。

風疹になっても成人は死にません。

なので、このような扱いをされてまで、胎児に協力する義理はないです。

しろ風疹っぽいなと思ったら、妊婦の多いエリア散歩に行ってやろうか、という気分でした。

ただ風疹になって妊婦に近づくだけで、自分には一生手が届かないであろう幸せな家庭を台無しにできると考えると、痛快です。

AV女優の子供として産まれてくるとか罰ゲームでしょ

蒼井そらかいう元AV女優子供を産むらしい。

産む側は呑気なもんだよな。AV女優の子供として産まれてきた子供が虐めや世間偏見に苦しんでも、自分は苦しまないもんな。

俺だったらAV女優の子供として産まれてくるとか絶対嫌だけどね。だって罰ゲームみたいな人生になる可能性が高すぎるっしょ。

まれる前に産まれるか否かの選択権があるなら、出産拒否して、へその緒で首吊って自殺するわ。


まだヤクザの子供として産まれてきた方がマシ。虐められる可能性も低くなるし、社会の裏側を小さいころから知っておくことで優秀なビジネスマンになりそうだし。

AV女優の子供はねーだろ。蔑視対象として百年間生きるとか地獄っしょ。

anond:20181214204704

インカレ彼女たちが「下心」を出さなければならない理由は、美しくあることへの強制力女性地位の低さ、就職後の賃金格差結婚出産というゴールを求められることとつながっています

全然違います。ひとまず周りの女に自慢できるし、キープできるからです。

anond:20181215115930

結婚出産した元AV女優くらいならいくらでもいるだろうけど

引退後も活動しててプライベートも公開しててほぼ身バレ状態

かつネット上に大量に動画が残ってる人気女優って初めてのケースじゃないの

絶対子供地獄でしょ

出産とか生理的なことは別として女がやるべきことになってる行動っていうのは、気配りとか身だしなみとか基本的に人に好かれるための行動なんだよ。だからできなきゃその分嫌われるのは当たり前。//

ひっくり返すと、男がやっていい行動を女がやるとモテない、となる。

それらは人に好かれることより己の満足を優先させる行動なのだと言える。

ではなぜ、女は好感度を優先させ、男は満足を優先させることになっているのかと言うと、

出産は「女がやるべきこと」じゃなくて「女しかできないこと」だろう…。//

この理がキーになっている。

再び反転させると、射精(とあとメス墜ち)は男しかできないことである

『にしかできないこと』を効率化するために女性受け身男性能動であることが期待される。

こんなんみんな知識で知ってることだね(メス墜ち)。

さて、構造的に能動である男性受け身の行動を取ることによって、女性内の能動性が刺激され、男女の性役割が交代されるのかというと、それは起こらない。

好感度を高める行動の主体性男性側に留保されるからである。その行動を受け取るかどうかは女性側の承認による。ここの交代は肉体の構造上、不可能なのである

(なのでここに不満を抱えている層は潜在的に肉体の性別不適合を抱えていると予測している)

出産を新・男性にも任せるとすると、新・女性射精を引き取らないとならなくなる。新旧ホモでも別にええけど。

二性を自由に移動できるとすれば、男女のいがみ合いは一切どうでもいいことだと分かる。

必要なのは相手気持ちではなく、相手の肉体を慮ることだ。何に?交通に。

言葉理解ペラペラ騙るよりも、行動をトレースすることの方が肉体の理解により肉薄するため、その能動性を男性性だと買われて女性に歓迎されるのではないかと考えられる。

結局、現代フェミニズム母性保護論争から何も学ばなかった

母性、それは現代日本不可侵たる聖域と言っても過言じゃないだろう

現代日本母性主義右派左派も同居できてしま構造を持っており、誰にもどうしようもない存在になってしまっている

子供も悪影響があるから右派保守的に、女性性の消費だと左派革新的に様々な娯楽を一緒になり規制しようとしてきたし、実際に悪書追放運動などで規制した

それらを考える際、右派左派とわけて考えること自体が誤っているのかも知れない

彼女らは右派でなく左派でもない母性主義者と解したほうが納得できる面が多い

そして何に驚くかと言えば、そんな母性主義者たちと一緒になってツイッターはてな左派女性同調して物事を話すことだ

ツイッターはてな左派女性はよく考え直したほうが良い

母性主義者は母性の獲得こそ社会的価値が高いとしている者たちだ

まり恋愛結婚出産が前提にある価値観を持っているんだ

そこにはツイッターはてな活動している左派女性の目指す女性の自立なんて無いはずだ

Not coherent

お前らって未婚の出産積極的に認めるべきだけど不倫絶対悪だとか言うじゃん?

おかしいよ。

多様性は認められるべきなのにキ⚫︎タマが大きい奴は病院に行けとか言うだろう?

やっぱおかしいって。

いいよ。おかしくたって矛盾があったっていいけど生きてるってことがそもそもcoherentでないことを認めるべき。

2018-12-14

彼女頭が悪いから」の東大について

東大卒業生です。

水曜日に行われた「彼女頭が悪いから」ブックトークが若干険悪な雰囲気だったそうですが(私は行っていません)、私も読後に「東大のディティールが違う!」と違和感を覚えた一人でした。

あの場では瀬地山先生しか男性がいなかったのか、男性vs女性という嫌な構図になっていたようですが、普通に東大の「女性」でもひっかかるポイントが多いです。

小説なんだから!」というのはごもっともなんですが、実際の、現実東大であの事件が起こったわけなので、その「現実」はきちんと細部まで描ききった方が良かったのではないか個人的には思います。あと、東大生の受験へのこだわりは信じられないくらい強いので、「理一だけ問題傾向が違う」とかいう脚色はかなり嫌がる人が多いだろうなあ、と。

かにつばさのような東大はいます。何も挫折を知らなさそうなピカピカ東大生。でも、大多数の東大生は真面目に勉強に励み、他大女子とのインカレサークルに入る人チャラいな〜ついていけないな〜と、遠くから見ています

その上で、私が最も触れてほしかったのは、彼らは東大女性に対してどのような振る舞いを見せているのか?という点です。東大の中では女性は2割しかいませんが、男性基本的に優秀な頭のいい人達なので、(私は)古いジェンダー観に染まった発言は(表立っては)聞いたことがありません。東大を出て民間企業で働くと、「こんな世界昭和ドラマしかないと思っていた・・・」というセリフ風習が残っているのでクラクラしました。東大の中では、実は女性は気楽に過ごせると思います

でも、それ故に、他大女子への見下しの視線が発生してしまうのも事実です。東大には、未だに東大女子お断りサークルがいくつかあります東大男子と、他大女子サークルです。東大男性を捕まえて自慢の夫にして・・・・という彼女たちの「下心」を感じて、彼らは蔑んでいます

なので、小説中の美咲さんは「下心」の無い人だと強調されていましたが、現実に「下心」的な感情を持っているかもしれない女性たち自身と、彼女たちへの東大男子から視線もっと丁寧に描いてあげられたら、東大の人たちにももっとガツンと響く作品だったと思います。彼らが東大女性に対しては「そういう」態度を見せないことも、今回の事件を考えると根が深い問題です。

インカレ彼女たちが「下心」を出さなければならない理由は、美しくあることへの強制力女性地位の低さ、就職後の賃金格差結婚出産というゴールを求められることとつながっています。同じ女性として、この現実は悲しいです。東大女子でも顔が美しくなければ「でもブスじゃん」で終わりです。つらいです。

東大が、社会が、もっと女性にとって生きやす場所になることを願っています

だれか私の機嫌をとってくれ

夫はレディーボーデンアイスクリームが好きだ。チョコストロベリーではなく、正統派バニラが好物だ。スーパーで安売りしているときは妻である私がコツコツとまとめ買いをしている。仕事育児疲労が溜まった時に食すと心身ともに回復するらしいので切らさず冷凍庫にある。

最近言葉を覚えた娘はアンパンマンチーズが好きだ。アンパンマンパッケージベビーチーズ。舌足らずな喋りで「アンパンマンちーず、ちょーだい!」これも冷蔵庫に常備している。

まだ赤子である息子は手遊びが好きだ。流行りのUSABGMに手を握り上下に揺らすと声を上げて笑う。

である私はこうして家族の機嫌をとる。家庭円満秘訣だ。

だがしかし私の機嫌は誰がとってくれるのだろうか。

そもそもかに機嫌をとってもらおうとすること自体傲慢なのかもしれない。でも今までの自分友達彼氏、同僚、顧客、お給料、美味しいご飯お酒旅行クラブ彼氏っぽい男、ご飯を奢ってくれるおじさん…エトセトラに機嫌をとってもらう人生を送ってきた。仕事でもそれなりの成果をあげて評価もされて復帰も希望されている。

結婚して出産して産休育休をとった今、育児休業給付金以外には無収入だ。出産でとにかく老けてボディラインも崩れたので女としての価値は大暴落チヤホヤもしてもらえなくなっただろう。そもそも私の仕事評価容姿若さ込みだったよな?!と思い返して感じることが多い。

浪費と、誰かに機嫌をとってもらうことで自己肯定感を高めてきた私にとって、浪費もできずチヤホヤされない今の状況は由々しき事態である。つらい。堪え難い。

そして、お金と男という自己肯定感満たしツールを無くした私はどうやって自分自身の機嫌を取ればいいのだろう。

他者はお前の道具じゃねーよ!という意見もありそうだけど、じゃあそれを言うあなた自分の機嫌を自分自身でとれると言い切れる?承認欲求なしに生きていける?

私は夫や子供の機嫌をとるすべを知っているけど、彼らは私の機嫌のとり方をしらない。いまバインミーの食べ比べをしていて息子を連れてテイクアウトしていることも、プレスバダーサンドが大好きで近くで催事やらないか心待ちにしていることも、ボヘミアンラプソディー映画館で観たいことも、行きたいバー恵比寿にあることも。

知らないことよりも、機嫌をとる必要がないと思われて蔑ろにされていることか不満なんだろう、知ってる。

結局は自分の機嫌は自分でとるしかないってことか。

幸せハードルを下げて、下げて、下げて。

きょう初めて行ってみたパン屋の鯖サンドが美味しかったな、とかそういった小さな幸せを積み重ねて自分の機嫌をとって生きていくのだろう。

たぶん、それでいい。

2018-12-13

anond:20181213160736

2000年6月不倫関係にあった「Mr.Children桜井和寿結婚

桜井和寿には当時、レコード会社マネージャー結婚していた既婚者。二人の間に娘の優歌(ゆうか)ちゃんがいたが、「ギリギリガールズ」のメンバーだった吉野美佳不倫。その不倫が発覚し、最初奥さんとは離婚し、すぐに吉野美佳再婚

吉野美佳との間には海音(かいと)くん、愛音(まなと)くん、奏楽(そら)くんを出産している。

http://dokujyoch.net/archives/70721825.html

愛情愛着境界線がわからない

恋人は今までに二人できた。

そのうち一人とはまだ続いていて、来年2月で4年記念日を迎える。

彼のことはとても好きだ。デートもするし、セックスもする。結婚出産も、可能性はあるなぁと思っている。

どきどきはあまりしない。付き合って長いから、ではなく、はじめの頃からそうだった。むしろ、今のほうがときめきのような感情はこみ上げることがある。

から、私のこの気持ちは、恋愛感情とか愛情ではなく、愛着なのでは?と思ってしまう。

初恋女の子だった。小学四年生とき、その子彼氏ができた。あまりしかった覚えはないが、彼女を取られたようで嫌だったし、彼女と付き合った男の子は、私が少なから好意的に見ていた人だったので(ここからもう矛盾してるけど)結構気持ちがぐちゃぐちゃになった。 まぁ、6年後、その人が私のはじめての彼氏になるんですけども。 

人のことを並列に好きになってしまうのって乙女ゲーの中だけだと思って今まで生きてきたけど、意外とありきたりな話だったりするんですかね?

しかも男女。

自分性的なこともよくわからないままここまで来てしまったので、来年社会人になったらレズ風俗に行こうかと思ってるんですが、これって浮気になるんですかね?

anond:20181213144528

未婚の出産ダメなら、

ダメではない。

DNA鑑定して

それ警察の職権な。

市役所が職権で婚姻なり強制認知

うーん。警察DNAやら氏名・個人情報市役所に流せないよ。はい看破

未婚の出産ダメなら、DNA鑑定して市役所が職権で婚姻なり強制認知させればいいのに

anond:20181213105405

批判優先順位が低い 

はお前の優先順位なんか知ったこっちゃねーで終わる話だし

医療の質とか公的要素が薄い

は、女医の大半が出産前線撤退するのも高齢者医者として稼働出来る年数が少ないのも事実だし

他二つは私立なら幼稚園大学も同じ

結局、金持ち名家のご子息ご令嬢が幼児の頃から庶民隔離されたセレブ校に通う事は許容出来る人が多い、ってだけなんだよな

医大の件も医者の子供や多額の寄付金払える家庭の子供が優先入学ってのはあん咎められてないしな

そもそも私立医大学費払える時点で庶民じゃないし

整理

昨日の夜、出先にアイコスを忘れてからニコチン摂取していない。チック持ちのADHDなのでだいぶつらい。しかもそのせいかなんだかしょうもないことでイライラしたり被害妄想が止まらないので、とりあえず文字にして今の気持ちを整理してみる。

私は某大学に通う会計士受験生の女だ。短答はこの前受かったので次は論文が待っている。在学中合格の目標があるので頑張りたいと思っているところだ。

そういう風に自分が頑張ってなんとかなるようなもの安心する。

けれどもこれから歳をとっていくとそうはいかないことが多くなってくるというのは、未熟な私にも想像がつく。

仕事に関してはあまり心配していない。このまま順当に受かれば卒業後は四大監査法人のどこかに所属して、英語が好きなので海外研修プログラムとか何かでUSCPAに挑戦したいなあなんていう明るい未来だって描こうと思えば描ける。それに希望的観測なのは承知の上で、仕事に関しては自分努力である程度はなんとかなるはずだと少なくとも今のところは信じていられる。

仕事はきっと、好きになれると思う。

けれど、私は女なので、仕事か家庭どちらを選ぶのかとか、子供を育てていく人生にするのかどうかとか、そういう選択を迫られる状況が来るんじゃないかとうっすら予想している。(女にとって結婚出産はこの現代日本において男よりも人生に対するインパクトが大きく、それはそれは一大事なのだ)

こんな悩みなんて道端に掃いて捨てるほど転がってるのは知っている。けれどもそれに対してどのような答え(というか妥協点)を見つけていくのかはそれぞれが自分で探すしかない。私の最適解はどこにあるんだろう。

まあ正直そんなの頭で考えても意味ないということは感覚にわかる。こういうのは、選んだ道が正解だったと受け入れていくしかないんだと思う。人生は一度きりだから、後悔はできない。ならばできる限り足掻いて、その結果得られたものを無理矢理にでも納得すればいいだけのことだ。

けれど、例えばこんなニコチン切れのときに、考えてしまう。

今付き合ってる人と将来結婚して、専業主婦になって、経済的相手に頼りきりになって、もし自分の両親のことでお金必要になったら?

私の家事能力に関して重箱の隅をつついてくるタイプの人だったら?

もしくは共働きになって、相手家事子育てを私にばかり押し付けてきたら?

なかなか妊娠しないのを、私の体のせいにされたら?

子供障害をもって産まれてきたら?

私が女じゃなければ、こんなくだらないことで悩まなくても良かったのかな。

今日も、今お付き合いしてる同い年の男の子と私の喫煙の話になり、女の子身体大事にした方がいいという内容の話をされた。それは彼の優しさだということは理解しているし、女で喫煙者というこちらが異端だというのもすごく良くわかる。けれども、貴方も吸うじゃないと言わずはいられなかった。どうして私は、ダメなんだろう。それは、子供を産むかもしれないから?

最近医学部入試で、女性離職率理由に不当に落としていたことが発覚するニュースをいくつか見かけたが、そこで落とされた女の子もたまったものじゃないよな。

私たちだって好きで結婚後離職したいわけでもないし、こんな風に子供を産む構造身体を持って産まれたわけではないのに。私たちは、血の繋がった子供が欲しいなら、自分身体を使って産むしかない。そして産んだあとも大半の家庭で女が子供を育てることになっている。それが人生設計をするにあたり大きなネックになっている人は少なくないはず。

人工子宮子供ができる未来がやってくるまでこの問題は解消しないように思う。私が生きているうちは無理かな…。でも、もし可能になれば、世の中のジェンダー問題の多くは解決するんじゃないかなあ。

という戯言。そろそろ髪乾かして寝る。おやすみなさい。

2018-12-12

女性差別多浪差別という合目的判断について元医学部受験生が思うこと

今年は医療業界にとって画期的な年になった。

東京医大からまり順天堂岩手医大金沢医大昭和、北里、福岡神戸日大と次々と入試不正が明らかになったからだ。

特に東京医大順天堂、北里などが現役男性優遇し、女性多浪生を低評価してきたという。

私は大卒後に医学部を再受験旧帝大医学部卒業した身なので国公立私立を問わず医学部入試差別の話には敏感だったのだが、男性であるいか女性差別実態には全く無関心であった。そのため実際に一部私立大学でここまであからさまに男性優遇してきたことを知って驚いたのだが、まあそれが合目的的に当然でもあったのだなあとも思ったのだった。

合目的的、すなわち大学医局にずっと従ってくれて、一人分のマンパワーを有する男性医師を優先するという目的だ。その点で男性優先なのは合理的であろう。体力をどうこう記者会見していた大学もあったが、医師必要な体力とは、長時間のオペをこなすというものではなく、36時間勤務や緊急呼び出しや32連勤等々全く患者と関わらない休日がなくとも働くという体力のことであるが、これも行間を読まないとわからないことがあると思う。多浪生については、特に私大医学部偏差値下位校では多浪でかつ勉学の意欲のない学生のせいで国家試験合格率が悲惨になることがあるので、それも合理的ということになる。

先程、日大出身の子弟を優遇していたという報道があったが、私大医学部出身の子弟を優遇するのも合目的である。この場合は、(私大医学部に子息を代々入学させられる家庭=病院経営者だとすれば)経営している病院医師派遣してあげるかわりに、子息を大学医局に入局させ、10数年はそこらはお礼奉公させるといった意味合理的だ。順天堂でも同じようなことは行われているようだが。

https://twitter.com/mio1227/status/1065531336381751296

先進的な診療従事しか研究もして学位も取得する立派な医師となるには、大学医局所属せねばならない。昔から言われていることだが、いまだに大学医局教授を殿様とする封建主義的なところがあるので、まともな医師になるには10数年間それに耐える必要がある。そして大学医局人事権を持っているような大病院地域中核病院であり急性期病床が主となっているため、ここから医師がいなくなれば、急性発症の命に関わる疾患を診る医師がいなくなることを意味し、その地域健康寿命低下に直結するだろう。

結婚妊娠出産でいなくなる可能性が生物学的に存在する女性積極的医師にしたくない、という感情医局運営当事者教授たちにあることは想像やすい。各大学な多彩な言い訳をしているが、単純な理由だ。年齢が極端に上の再受験生を積極的に歓迎しないことも同じ理屈である

よく医師不足と問題になるが、実際に「不足」しているのはこの急性期病床で働く医師だ。医師の中でセカンドキャリアと言われる診療科で働く40代女性医師から話を聞いたことがあるが、この医師とある内科にいたが配属先の病院医師が少なく、40歳になっても2日に1回は36時間勤務をしていて体調を崩したから転科したという。単純にハードワークな急性期を担う医師が充足されない限り、現場に残る医師疲弊しいなくなり、かつ後進も増えず、部分的崩壊していくものと容易に想像がつく。

まだ不正とは明らかになっていないが、元医学部受験生として情報収集していた身としては、国公立医学部にも不正はあると思っている。それは特に旧帝国大学を除く非都市部地方公立大でだ。地方公立大で顕著なのは入試一般枠とは別に地域枠を持つ大学だろう。

この話の背景として長くなるが述べておく。2008年から医学科定員が増加し現在約1800人医学科定員が増えたが、2004年開始の初期臨床制度によって大学医局の力が低下し、昨年かた開始された新専門医制度でも地方(のハードワークな診療科)は人員確保に難渋しているところである医師の少ない地方は、研修医や若手のうちは経験積極的に積めるという意味では魅力的なのだが、そのハードワークがずっと続くとなると、選択肢の多い首都圏に行きたくなるのも当然ではないだろうか。おそらく、(大学医局権威復活を目論んだとも言われる)新専門医制度のせいで、地方に若手医師がいなくなっていくであろう。

さて、そんななか地方に残る医師はどんな医師か。当然、その地元出身であることが蓋然性が高いというべきであるしかし、国公立医学部入試は、地方公立受験生が首都圏中高一貫校出身者に蹴散らされてしまうということが当たり前の世界だった。なのでどうするかというと、県内高校生向けの推薦枠を多くとるわけである。私の出身県の医学部では前期日程の地域枠とは別に40人もの推薦枠が確保されている。かつて、一般入試では受かるはずがない高校の同期が合格していくのを見てきたが、これも医師定着率を優先した合目的的な対策であろう。もちろん、一般入試面接県内出身者を優遇していないとは絶対に言い切れない。特定の県出身者を面接で一律優遇している国公立大も全国には必ずあるだろう。

(余談だが、50代女性合格者平均点を超える点数を取っていたのに不合格となった群馬大学医学部の件があったが、友人の証言東医体での群大を見る限りではこの女性は家から通えるという理由でもって群大を受験したことが最大の不幸であった。群大医学部卒のライターである朽木氏も群大の体質について触れているが、公正平等リベラル入試をする大学とは到底思えない。。

https://www.buzzfeed.com/jp/seiichirokuchiki/ishikokushi-saijuken-03 )

そんな背景があっての合目的的な入試不正であったが、東京医大による文科省局長の息子斡旋のおかげで白日の下に晒されることになった。このことは長期的には歓迎すべき事態であろう。男性優遇根拠には急性期病院医師不足とそれに起因する医師の過重労働があったのだから、公正平等入試になることで加重労働をする医師は今度20年間は減るはずである医療需要の高い、高齢者比率の高い地方から崩壊していくことは間違いない。しかしさすがに現場医師疲弊撤退が限度を超えるはずなので、労働環境改善制度改革をする方向に動き出すのではないか日本医学部史のなかで、1960年代の反インターン闘争と同じように取り上げられる記念すべき年が2018年であったと、今後語られるようになるのか、その前に私がドロップアウトするのが先か。おそらく後者であろうと思っているが、どうにか期待を裏切ってはくれまいか。どうせ裏切るとしたら「高輪ゲートウェイ駅」といった類の裏切りなんだろうなとうんざりしているところではあるが。

anond:20181212162911

ロスジェネフリーター男に対しては優しいけど、ロスジェネ専業主婦は袋叩きだよね

その世代だと今以上に女の就職が厳しくて専業主婦になるしかなかった層が山ほどいるのに

「働きたくないから専業になっただけだろ、自業自得ざまぁ」扱い

男に対して「働きたくないかフリーターになっただけだろ、自業自得ざまぁ」と言ったらその方が袋叩きなのに

無能に冷たいのははてなの常だけど、ロスジェネだって定職につけた人は山ほどいる事を考えたら 

ロスジェネフリーター男なんかただの無能だろと叩かれても良さそうなのにそれは庇って

それより定職に就くのが困難&例え就けても出産時に首切られる事も多かった女は叩くってほんと矛盾してるよなあ

男も全部無能とみなして叩くってならいものはてなだけど

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん