「体裁」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 体裁とは

2020-05-25

仕事SNSさせられているのに自主的にやってるような体裁になってるのって職場が悪いんだろ要は

あくま個人営業の建前だから風向きが悪くなっても会社かばわなくていい口実になってるし

個人アカウントから何か起きたら当人当人攻撃した人のせい

本当に気分の悪い労働者搾取の仕組みだと思う

2020-05-24

anond:20200523235836

訓告は確かにびっくりしたけど、懲戒免職までするほどの証拠はあがってないってことなんだよね。

国民感情にまかせて処分したらそれこそ法治国家としての体裁問題が出そう。

2020-05-19

嫌な臭いしかしない臭覚増田巣膜かウュシイナ香椎鬼菜や医(回文

おはようございます

最近Zoomって言葉が一人歩きしすぎている気がしないでもなくない?

隣の部署の人はとりあえずZoomだ!

なんて言ってるけど、

私もよく分かってません。

Zoomしろ!って言ってもいろいろ機材また揃えなくちゃいけないんでしょ?

よく分からない人ほどZoomって言いたがる傾向にあると思うの。

私なんかあんな面倒くさいものに巻き込まれたくないって臭覚が働くわっ!

絶対あんなのでオンライン飲み会でもやってみなさいよ、

家なのにもう家に帰りたくなったらどこに帰るのよ!?って思う反面、

絶対あんなの面倒くさいわ!って。

最初はそりゃみんな面白がって繋げるかも知れないけど、

すぐ飽きるわよ。

それだったら

龍が如くをあつまれどうぶつの森のノリでやる方がまだましよね。

ほんと知りもしないくせに、

私も含めてだけどZoomって言わないで欲しいわ。

何度も言うけど絶対あれ、

面倒くさいことになるぞ!って臭覚しか働かないわ。

LINE既読地獄嫌なので、

私はやってない体裁暮らしているけど、

あれもあれで

龍が如くをあつまれどうぶつの森感覚でやっちゃえそうなほどポップとは裏腹に

これまた

面倒くさいことになるって臭覚が働くのよね。

厄介なオンラインSNSはゴメンよ。

私はまだ増田ブクマ300を目指している方がいいわ。

やっぱり相変わらず300越えるのは難しい壁よ。

100や200はたまにぽーんとタイミングがよかったら到達したりするけど、

依然として300の壁は高いわ!って

改めて認識中よ!

やっぱり日々鍛錬の日々よ!

頑張るわ!

うふふ。


今日朝ご飯

たっぷりトマト野菜サンド

これ私的最近美味しいサンドイッチの一つです。

殿堂入りしているタマサンドは除外するとして、

暫定1位です!

うまし!

もう朝ご飯サンドイッチはたっぷりトマト野菜サンドしか勝たんし!

デトックスウォーター

日見たらビックリ仰天のピンググレープフルーツが1玉150円もしてて、

相場上がってるの?と雰囲気で思ってしまったけど、

ついこないだは安かったはずなのに、

すっかり国内産レモンに気を取られていたわ。

でも久しぶりなので、

ピンクホワイトを1つずつ買って、

グレープフルーツウォーラーしました。

くー朝の冷た水が染みるわ。


すいすいすいようび~

今日も頑張りましょう!

2020-05-18

https://anond.hatelabo.jp/20200518025342

 お前鈴木だろ。書いてる判決文も、ババアパンツ、すえた臭い、内容なし、判決体裁センスも最低最悪で、量刑判断なども無内容。

   お前は昭和50年に地裁判事になれなかった、ずっと判事補でバカにされてた、昭和60年に検事になれたが、その後ずっと不遇だった

     昭和53年ごろに東京高裁判事などをしていた武藤春光レベルの大物にはなれなかった。

   お前の頭はゴミだ。

2020-05-17

安倍の一斉休校に対する当時の評価はどうだったのか

「生ぬるい」対応日本、なぜ欧米より死者が少ないか|GY|note

https://b.hatena.ne.jp/entry/s/note.com/gyamaguchi/n/ne2d2d72e75fc

このブコメ欄で派生的な論争が始まっている。

論点はどうやら「一斉休校はてなでの評価がどうだったか」について。

 

 

1「一斉休校自体は反対されていない、記憶書き換えるな」

休校に関するトップブコメはこれ。

bumble_crawl 記憶の書き換えが始まっている。安倍の一斉休校批判されたのはあの時点で既に台湾などと比べて後手後手だったからで、休校自体に反対してる勢はそんなに多くなかった。ブコメ見てみればいい。https://bit.ly/2X63EMx 2020/05/17

休校自体は反対されてない、むしろ台湾より対応遅いことが批判されていたんだよ。

 記憶改ざんせず当初の反応を見てみろ。」

ということですね。

 

これは何に対する反論なのかというと

一斉休校が正しかったのに叩いてたじゃーん、当時叩いたの忘れたふりするなよ―

という指摘のブコメ群。

 

以下にそっちもまとめてます

 

 

2「当初は一斉休校を叩いてたのに掌返ししてる、記憶すり替えるな」

lastline 中国地理的に近かったこと、ダイヤモンドプリンセス厚労省が実際に対峙できたこと、及びそれにより国民危機感をもったこと。早めに緩く自粛してて、休校もかなり早い段階だったのは確かなんだよな。

2020/05/16

i196 納得できる分析政策については2月末の休校決定が叩かれまくってからおかしくなった感ある COVID-19

2020/05/16

gwmp0000 2/3大型客船横浜来航 2/6台湾中国本土から入国禁止 2/28全国一斉休校(世間意識が変わったように思った) 3/5習近平来日中止報道 3/6 中国本土全面入国禁止 対応遅い順番おかしウンザリ 他国中国が遠すぎただけ

2020/05/16

strast 納得感有る。確かに欧米と比べれば初動(一斉休校自粛ムードはできた)は早かった。ということは。第2波防ぐのもいかに早く自粛に舵を切るかということか。

2020/05/16

sakuragaoka99 安倍氏の後手後手のコロナ対策ほぼ唯一の英断2月末の臨時休校ではなかったか。そのとき皆さんは何とブコメしていたか、振り返って見てください。

2020/05/16

qyosshy 学校一斉休校ときドチャクソに安倍批判してた人の掌返しが酷い。

2020/05/16

kuro_pp 全国一斉休校措置当時はいろいろ文句言われた評価されるべきなんだろうな

2020/05/17

metaruna 自分安倍ちゃん学校休校決めた時の自分ブコメ見返してや。多分早すぎるとか急すぎるとか独裁者とか言ってるで。記憶すり替えんといてや。

2020/05/17

まあ要約すれば、

「どうやら一斉休校は正しかったっぽいけど、決定時にはとても叩かれてたね」

「あの時叩いてたことも忘れたり無かったことにしようとしたりしてるよね」

と。

 

bumble_crawl氏や氏に☆を付けた人たちとは認識が正面から食い違っていますね。

全く正反対認識もつ集団が、互いに「記憶すり替えるな」「記憶を書き換えるな」と言い合っている状況。

   

  

3.どちらが正しいのか?

これは簡単結論が出ます

「一斉休校自体は叩いてなかった」派のbumble_crawl氏が出してるリンクちゃんと見れば一発です。

一斉休校判断根拠示さず 具体策乏しく 感傷的に「断腸の思い」 首相会見 - 毎日新聞

会員限定有料記事 毎日新聞2020年2月29日 21時02分(最終更新 3月1日 00時14分)

459 users

https://b.hatena.ne.jp/entry/s/mainichi.jp/articles/20200229/k00/00m/040/267000c

これを読むと確かに「一斉休校への批判や反対」のはてブは少ない。

おっ、bumble_crawlさん正しいなって思うじゃない?

 

 

でもね、これは2月29日記事なんですよね。

一斉休校が発表・報道されたのは? 2月27日です。

そう、bumble_crawl氏がわざわざリンク貼ったのは、

一斉休校についての話題が一段落ついた後の、首相の会見に対する批判記事なんです。

そりゃ安倍を強く批判する人でも「会見が足りない」とか「会見の内容が良くない」とかそういうことへの批判がメインになりますね。

 

わかるでしょうか?

一斉休校がメインの話題ではない、微妙に日付もズレた記事はてブを貼って、

「ほら、一斉休校については批判してない!」とやってるのですbumble_crawl氏は。

 

ちなみにこれ、一斉休校主題ではないもの記事タイトルには入ってるのがポイントです。

日付や内容までチェックせずボーっと見てる人は騙されます

 

 

4.じゃあ、実際の一斉休校に対する当初の反応は?

こちらも簡単です。

はてなブックマークで「一斉休校」を人気順検索して日付もチェックすれば発表当初のエントリ簡単に見つかる。

 

全国の小中高 臨時休校要請へ 来月2日~春休みまで 首相 | NHKニュース  2月27日

1510 users

https://b.hatena.ne.jp/entry/s/www3.nhk.or.jp/news/html/20200227/k10012304751000.html

これはまさに発表当初の2月27日に1510ブクマついてるという

正真正銘の「当時の反応」が見られるサンプルです。

ブコメ人気順に見てみましょう。

 

正気か?シングル家庭とか死亡するで。 life

2020/02/27

やることなすこと遅いし思いつきで社会を混乱させることばかりで本気で無能。準備せずにチャーター機で迎えに行くとか感染者を公共交通機関リリースとか。来年予算コロナ対策費0円。疎開祖父母感染ありそう 無能内閣 安倍晋三 自民党 バイオテロ内閣 貯金0家庭は? 片親家庭は?幼児は? 1ヶ月何してた?宴会 法的根拠は?予算は? 準備してからやれ

2020/02/27

もっぱら看護クラスタが「これ病院機能停止する」と大騒ぎになっており/北海道休校地域ではすでに看護師が子供の世話で休むために病院機能制限が出まくってるそうhttps://www.sankei.com/life/news/200227/lif2002270042-n1.html

2020/02/27

いや待てこれ仕事も数割単位春休み含めて4週間休まんとアカン人が数十万単位で出るやつやぞ分かって言ってんのか? 社会 育児 😓

2020/02/27

共働きの親はどうするん? 春休みと違って、学童保育も休業することになるんだろうし。

2020/02/27

はい

まあ後世から個々人をどうこう言う目的ではないのでidは添えませんが、

どう控えめに言っても一斉休校自体批判し反対しています

はてブは一斉休校に反対が大勢だった、といってよかろうと思います

全国すべての小中高休校へ 首相表明、新型肺炎で3月2日から産経新聞) - Yahoo!ニュース

https://b.hatena.ne.jp/entry/s/headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200227-00000568-san-pol

という同日の産経新聞ニュースはてブでも同様。

過剰反応。支持しない。これぞ衆愚政治だ。肺炎による死者は年10万人超。インフルも間接死者まで含めれば年1万人超。なぜ新型コロナばかり怖がるのか。人は自ら進んで不幸になり、新型コロナに本当に敗北しつつある。2020/02/27

というブコメが人気1位なんです。

 

当時のコロナに対する温度が今とはかなり違ったのもわかりますね。

まだ欧米が本格的になる前でしたし。

 

 

5.まとめ

別に当時一斉休校批判や反対したこと自体はいいんです。

所詮専門家でもない素人の、その場の感情党派性に主導された、人間らしい反応ですからね。

今までもこれからもこういう感じの反応を殺到させるのがはてブという場所です。

 

けれども後から振り返った時にわざわざ記憶改竄するのはやめよう?

それじゃあわずかばかりの反省進歩も出来ないじゃん。

そういうのを批判してるくせに自分達は平気でやって、「自分達は無謬だった」という改竄に星を集めてどうするの。

 

で、bumble_crawl さんさあ。

あんたの出した記事は相当わざと操作しないと出てこない記事だよな?

発表当初の反応なんか人気順ソートして日付を気を付ければ間違いようがないんだよ。

わざわざこんな2日後の、反応も少ない、別の主題記事を持ち出したのは故意インチキを図ったよな?

 

インチキを認めたくなければ

検索の仕方もわからない日付も気を付けられない無能なのでたまたま偶然これが出ちゃったんです~」って言い訳をするのかな。

どっちにしろくだらない人間だよな。

  

そんではてブバカの群れはとにかくリンク先すらろくにチェックしないので、

あんな安い手口のインチキブコメが人気3位ぐらいだったからね。今見たら結構落ちてるけど。

 

 

 

追記1.「俺は今も休校を支持してないぞ!」について

skgctom 自分は当時も今もあのタイミング休校要請を支持しない。何故なら票田の高齢者と金ヅルの企業は野放しで真っ先に子供自由制限たから。そして案の定大人が夜の街クラスターを広めた。順番が明らかにおかし

2020/05/17

そうですか。

そのあなた意見について賛成も反対もないです。(科学者じゃないからほんとにわからないしわからないことについて議論することに興味も無い)

一斉休校が正しいか間違いかなんて話はしてないのを理解してほしい。

 

過去の反対派の意見は間違いだった!晒してやる!」

なんて話をしてますか?

そういう叩きじゃないと念を押すために過去発言は全てidを隠してるんです。

 

このエントリで言ってるのははてブは当初は一斉休校自体への反対が大勢だった」という事実の指摘です。

「どうも一斉休校は正しかったっぽい」という流れになってきた途端「元から反対してなかった」という嘘をつく人が現れて、

それが人気コメントになっていたから。

インチキするなというだけ。

 

 

追記2 「意見が変わるのの何が悪い!」について

camellow 自分が何をコメントたかも覚えてないが状況に応じて判断は変わるので「掌返し」って批判意味がないと思う。趣旨が一貫しているかどうかが大事なんじゃないかな。

2020/05/17

意見が変わることを責めてなどいません。

一貫性すら求めてません。

つーか、お前何をどう読んでるんだよ。

人間てその場その場で場当たりに反応してるだけだし、過去についてはナチュラル自分に都合がよく記憶が書き換わる、そういう生き物ですからね。

けどログが残ってるものをわざわざ振り返るときインチキするのはやめたら?

と言ってるだけです。 

 

 

なんやこいつら

こいつらと☆つけてる人間はいよいよ文盲だと思うのだけど。

 

 

追記3 右往左往のまとめ

ここまでのはてなの流れをまとめるとこう。

 

1.一斉休校という未知のアイデアを聞いてとりあえず一斉反対

2.外国追随してくるに従いアイデア自体バカにしてた人はトーンが落ちる

3.欧米の状況が酷くなるに従い「過剰反応だ」派も声が小さくなる

4.時間経過とともに、一斉休校を当初のように批判する人はほぼいなくなる

5.一斉休校評価する風潮にまでなり、一部からはてなは一斉休校反対だったのにな」と揶揄

6.それに対し「はてなは一斉休校自体に反対してなかった!」と反論するブコメが人気に

7.「いやその提示リンクいんちきだし反対多数だったのは事実やん」←このエントリ

 

 

そしたら今度は「今でも反対」の人を旗頭にたてて☆を集めて、

改めて「はてなはずっと一斉休校に反対」の線で体裁維持を図り出したと。

意見が変わることよりその完全に場当たりな右往左往の方が問題だと思う。

知的生物というより虫かなにかのようだ。

2020-05-14

猫がしゃべった言葉という体裁で語尾に「ニャ」をつけるヤツ、許せない

2020-05-08

PCR検査ってなんだ

PCRってなんの略だ?「核酸増幅法」の事らしい。正確にはPCRと言うのはPolymerase Chain Reaction核酸を増幅させるやり方らしい。なるほど分からん核酸ってなんだ。増幅させたからなんになるんだ。

https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/kenkou_iryou/dengue_fever_qa_00004.html

https://www.bs.jrc.or.jp/hkd/hokkaido/process/m3_01_01_02_00000138.html

PCRは難しい事を言ってると言うことだけが分かった。メカニズム問題点検査手順も何も分からない。

そもそもPCR核酸を増幅させるやり方の事なら別の方法じゃいけないのか。核酸を増幅させなきゃいけないのか。そんな事も分からない。

世間では全自動検査機が騒がれているが、手順が分からいから何が全自動なのか分からない。うちの全自動システムエクセルファイル体裁を整えてやらないと全自動にしてくれない。いつも全部は自動じゃないじゃんと思う。

小耳に聞いた話では生物系でもPCR検査をするらしい。医療系のPCRと何が違うんだろうか。もしかして一緒なんだろうか。そもそもPCR検査だけで済むのか。うちの「全(然)自動(じゃない)システム」も結局体裁の整え方のマニュアルを作らなきゃいけなかった。

騒いでる人はPCRについてちゃんと分かってるんだろうか。それともうちの全自動()システムを導入した時の上司みたいに「これで一瞬で終わるな!ハッハッハ」って感じなんだろうか。導入後の上司は「これじゃ全然自動じゃないシステムじゃないか…ハッハッハ…」って言ってお客さんにフォーマット統一してくれるようにかけあってくれてたので、すごくいい上司だと思う。でも全自動システムはまだ全自動じゃない。

2020-05-05

anond:20200505020952

一応、IPアドレスは(保存してなければ)保存していた方がいいのと、通報機能管理者による削除くらいは、建前として用意してた方がいいと思うよ。

もし仮に犯罪予告かに使われたときに追跡できる情報が全くないと困るのと、建前だけでも削除対応する道筋を用意しておけば、何かあった時の体裁は最悪にはならないだろうし。

一覧表示されなくともURL存在するので、脅迫文を投稿SNSで公開や、特定相手URLを通知、みたいな手順で使うことは出来る。

2020-05-04

anond:20200504234056

明らかに叩いてくれ!という体裁記事は見なくなったな

反応が分かれてそうなやつだけ選んで見る

2020-04-22

糞真面目な両親からまれた糞真面目な子供

ハメを外すどころかちょっとふざける事すらない糞真面目な人って身の回りにいると思う。

ただの真面目ではなく、糞が付くほど真面目な人。

そんな人達結婚して子供を産んだ、日常の全てが糞真面目な要素で構成されてる家庭がたまにあると思うんだけど、一体どんなセックスをしたのか気になる。

子供が糞真面目に育つってことは根っからの糞真面目家庭なんだと思う。

夫婦になるだけならうわべの関係可能性もあるけど、子供はそれじゃ出来ない。

体外受精里子のケースは置いといて、子供を設けるにはどうしたって生チンポをマンコに出し入れして気持ちよくなって中出しするプロセス無視できない。

生々しい話をすれば、そこにはやっぱり男女が服を脱がせあって裸になり、勃起したチンポを舐めあったり、トロトロマンコを舐め合ったり・・・といった場面も当然あるはずだ。

不真面目な自分経験のない中出しセックスと云うものを、糞真面目な人達経験してるのが想像し難い。

見る限りは日常の99%が糞真面目なんだと思う。だからこそ残りの1%は、糞淫乱って事なのかな。

100%不真面目で生きてるような自分にとっては、逆に中出しセックスは程遠い存在であるゴム無しセックス経験すらない。

中には糞真面目100で生きてる人もいるだろう。それでも、我が子に教育をしたいとか体裁を気にするとかの理由子供希望する人がいるだろう。

その場合は、性欲0で生物学的に子供を作る手続き淡々とこなす感じなのかな。

糞真面目な人達セックスがどんなもんなのか、すごく興味があります

2020-04-15

anond:20200415112028

階層ごとに清濁飲んで団結することで団体交渉してくしかないんだけど、

いまの日本人には面子体裁ばかりで身内で敵を作り出しすぐ揉めるのと、まともな議論をせずリーダーに預けちゃって労働組合貴族みたいなものを生んでしまバグがある

2020-04-09

国内にはケチなのに海外には景気良くばら撒く政府

馬鹿なの?

こんな言葉使うのはどうかと思うけど、流石に日本ヤバいこの時期に国内ほっぽり出してこの行動はないわ。

こんなコロナ禍と言う企業個人に対する政府要請により国内では経済的混乱を招き、そのせいで国内経済悪化し、本来すべき国内企業一般人にはケチ臭く消費税ゼロ給付金や粗利保障をせずに海外には良い顔をしたい為に景気良くばら撒いて、体裁だけを保ちたいだけと言う人達と言う事がモロに今回露呈したって事になるよね。

国民にはマスク2しか配らないのにこれはないわ。

この国の政府はどこに向いているんだ?

流石にここまで酷いと売国奴って言われても仕方ないと思うが。

そりゃ野党に限らず、自民内部から批判の声出るのも当然だよ。

平時ならともかく昨日のコロナ禍にこじつけ改憲発言と言いこれと言いとことんこいつら危機感ないし、空気読めていないよね。

そりゃ右も左も怒って当たり前だわ。

擁護しているのサポちゃんくらいだしなぁ…。

2020-04-08

航空産業支援ないと潰れるよなぁ

今回のコロナ禍の場合特に航空業界ダメージが大きいからこの様な要請をするのも当たり前。

普通に支援しないと多分航空業界は潰れるんじゃない?

事態事態なので政府本来航空業界に限らず、企業支援をすべきなのに今回の場合、余りにも動きが遅いし、政府人間自体リーマンショック等の通常の不景気程度にしか思っていないのが問題

特に個人事業主中小企業に対しての粗利保障とかすべきだった。

本当出すべき時動くべき時に動かず、体裁のみ整えるのに必死から今回大非難が起きているのは事実なのにね。

そりゃ消費税ゼロ給付金一律とかの必要な事をしていない上にかっこだけつけてマスク2しか一般人にはくれないのだから文句が出るのは当たり前だよ。

幾ら108兆円だとか言われても実際回ってこなければ、ただの絵に描いた餅に過ぎないからね。

たこコロナ禍を悪用して今だマイナンバーの普及の道具にしたり、憲法改正の道具に悪用しようとしたりしているみたいだしね。

危機感なさすぎ。

しかしこのコロナ禍の一件で政府は完全にケチ臭いイメージ根付いたよね。

2020-04-03

1件50円かいうクソ低い単価で画像加工からテキスト体裁為替相場、競合他社の価格調査までさせて登録って労働力搾取だろ。

馬鹿か、こんなの誰がやるんだよ。

でも結構やってるやつが多そうだから調子に乗るんだろうな。

研修で辞めるって伝えたら5分後には挨拶もなしにコッチのアカウント消して連絡手段断つとか手慣れ過ぎだろ。

滅べ悪徳業者

脳みそに難あり

母親が完全なADHD(診断あり)で、自分もたぶんそうなんだけど診断なし(母親受診さない)

たぶん軽度で、だいたいのことは問題なくできる。期日もギリッギリの瀬戸際で守れるし空気もある程度読めて友達もある程度いる。都内国立大に通ってるので知能にそこまで問題があるわけでもないと思いたい。成績もGPA3以上で落単ゼロだし

けどもう限界かもしれない。自分ゴミすぎるし最近マジで脳みそ限界を感じる

メンタルが弱すぎるのもあるとおもう。何が原因かわからないけど生活破綻し始めてて助けてほしい

就活中なんだが、ESの締切を守るのがキツい。応募、説明会への参加、ES面接って流れをいくつもやるのもきつい

だんだん守れなくなってきてて「この会社はいいや」って諦めることも増えた

メールが怖くなってメールの通知を切ってしまった。それで返信遅れて教授に怒られて心臓ばっくばくになってしにたくなった

ギリギリ人の居住空間としての体裁を保ててた部屋の床が見えないし物をしまえないしゴミ捨てももう2週間いけなくてゴミも溜まってる

あんまりお腹が空かなくて一日一食食べるか食べないかになってる。たべてもおにぎり一個みたいな

寝つきは悪くない。ただ昼間猛烈に眠くて眠ってしまうことがある

最近だと合計で10時間近く寝てるかもしれない(以前は12時寝、5時半起き)

コロナで外に出られないのもあるのかな。もともと家がすきなはずなのに家にいなくてはいけないってなったら心臓がばくばくして息苦しくなる

怒られるのもだめで怒られたり責められたりするとキレてるわけじゃなくても(諭す感じでも)心臓がばくばくして顔真っ赤になってしにたくなる。だからキャリアセンター職員とか学務の職員にそういうことされただけでしにたくなる

いろんなことが嫌になってぼーっとテレビ見ながら泣いてることが増えた

もともと多かったなくしものが増えていろんなもの落とすようになった。ここ2ヶ月で三回も落とし物で警察署行った

でも趣味はたのし

まだ趣味は楽しめてる

からきっと甘えなんだろうな

脳みそ限界だって叫んでる気がするんだけどものすごくしんどいって心理状況でもなくてなんか無の時間が増えた。気がつくと1時間くらい平気で経ってる。やることたくさんあるのに。心より体の方が拒否ってる感じ

人が怖くて、声が小さくなってきた気がする。コンビニ店員に聞き返されただけで心臓ばっくばくで迷惑かけてすみません生きててすみませんって気持ちになる

自分だけならいいけど最近それで人に迷惑をかけたこともあってもうこのまま消えたほうがいいんじゃないかとおもう。

消えた方がいいというか、消えたい

つらい

ADHD関係なくてとっ散らかっててごめん。なんとなくぶちまけたかっただけだとおもう

若いからコロナかかっても死んだりしないんだろうし周りに迷惑かけるだけだから引きこもろうとおもう

読んでくれた人いたらありがとう

2020-04-01

anond:20200401162613

非常事態宣言を出すこと自体経済に大ダメージを与えることになるから
宣言を出すことによって行政ができると規定されてることはすでに実施済みで効果が薄い
脳味噌の足りないトンキンパニックを起こして感染が拡大させるから
国民から要請されて宣言を出したという体裁が欲しいか

2020-03-29

何言ってんだか分からないタイプの人が身近にいる

1人は分からずに言葉を連ねるタイプ、思いつきで知っていることをダラダラ喋る

本人は理解できておらず、表面上の指示をつなぎ合わせて対応しているため、説明を求めると断片的な理解を吐き出すしかない

で、知っていることの羅列になり、文章としてはまとまらず要領をえない説明になる

こちらはそれを聞いてて、彼は部分理解対応したのだなということを把握し、具体的な対応方法のみを確認して進めることになる

もう1人は部分理解と要約下手、あと建前ポジショントークの合わせ技をやる

部分理解の要約下手なので、説明する際に重箱の隅ばかりを強調する、たぶん大筋は伝えている・相手も知っているだろうという勘違いをしているんだろう

結論までが長く何を言いたいのか分からないので、最初から聞く羽目になる

こちから聞き直すことである程度理解はできる

これに建前ポジショントークが加わる、知らない分からないと言えずに形を変えてモラハラじみた物言い質問をかわす

けどこれは態度として非常に特徴的なので、知らないからこういう言い方してるんだな、ということは案外わかる

このためモラハラポジショントークに入ったら関係者にもう一度確認してからまた来る、等 話を打ち切って、それ以上は彼には聞かないようにする

それ以上は何を聞いても出てこないか

自分にとって分かりにくい話をする人というのは結局、知らないと言えない人・保身のために無理やり体裁を整えて喋る人ということかもしれない

あと分からないことは分からないとも言わず根拠説明せずに命令だけする、というタイプもいた

しかもその命令朝令暮改

このタイプは聞いても無駄なので権力・指示体系の強い者から外堀埋めて動かすしかない

そもそも説明無意味タイプ、話ができない

こちらの言うことを聞く耳がないので、上から押さえつけるのが良い

2020-03-27

クラスに1人はいカーストぼっち女がその後どう生きるか

スクールカースト外の女。

いじめられている訳でもなく、ただ「存在がないもの」として扱われる女。

いわゆる底辺カーストグループとも相容れず、修学旅行の班決めなどで「ガチの1人」で人数の足りない班に突っ込まれる女。

「仲の良い友達について書きなさい」系の課題を空欄で提出する女。

そんな女がクラスに1人はいなかっただろうか。

私はそんな女だった。

インターネットには「私はいじめられていた」「カースト底辺だった」といった女は多いが

このタイプの女はインターネットでも息を潜めていることが多い。

いわゆる「Twitter面白いこと書いてるオタクグループとも「インスタでウェイウェイする」グループとも相容れず、ひっそりと壁打ちなどをしている。

それでも、この手の女は必ずいて、大抵はなんとか大人になって生きている。

そこで、なかなか表に出てこない「クラスに1人はいあいつら」がどう大人になるのかの例示をしようと思う。

この手の女が今、インターネットのどこにいるかといえば、

まず、インスタよりはTwitterが多い。

なぜなら、この手の女は得てしてオタク率が高めだ。もしくは一時的ぼっちを脱した期間にオタクグループに属するケースが多いためだ。

創作活動をするタイプもいる(私はそれだった)が、基本交流ができず壁打ちである

Twitterはいわゆる「声のでかいオタク」や「文化部ノリの同人女たち」にも混ざれず、彼女たちを遠巻きに眺める、学生時代と似たような日々を送ることになる。

しかし(個人的に)この手の女がより多く所属するコミュニティは「たぬきである

たぬきとは、バンギャ(V系バンドファン)とバンドマンが書き込む掲示板であり、2chと似た体裁ながら独自ルールを多々持ち、

健全バンドについて語るだけでなく「有害ギャ」(迷惑ファン)の晒しや、水商売風俗勤めの愚痴など、様々な話題内包している。

(一応、本家たぬき」はバンギャ以外書き込み不可のため、面白半分でパンピ(非ファン)が書き込むのはやめよう)

ここにはもちろん「女の悪口」の掲示板であるため友達徒党を組むギャも多いが、「友達彼氏もいないギャ」「彼氏はいるけど友達がいないギャ」が多数書き込みしている。

そう、ここで読み取れることとして、「この手の女ぼっちは、友達ゼロだが彼氏はいるケースも多い」ということがわかる。

この手の女ぼっちは、やることがなく暇なのと、自分友達がいない理由を「容姿」に転嫁するケースがある。

私自身がそれだった。中学時代に「友達がいないのは、自分の見た目のせいでは?」と考え、摂食障害を患うまでダイエットをし、髪を整えた。

ただし、実際のところ容姿わず友達が多い人は多いものだ。

ここで、素材次第で完成度は違うが「容姿を整えたぼっち」が爆誕する。

容姿を整えているのと、理由はよく分からないが、女友達同士でつるんでいないからか?、この手の女は、友達ができなくても一部の男性から受け入れられる場合がある。

ここで普通に付き合って仲良くして、ならハッピーエンドだが、ここは友達がひとりもいない女の距離感である

ここで分岐するルートは3つ。

ハッピーエンド、もしくはぼっち卒業(レア)

・言い寄られても付き合えずぼっち継続

そして

ヤリマンorオタサーの姫爆誕 である

ぼっち女は友達いたことがないので、人との距離感がわからないことも多い。

初めて好意を示してくれた人が男性で、かつ性的接触が発生などしてしまうと、「人とはこう付き合うのか」と思い込んでしまう。 

結果的に、好意を示す者全てに身体を許す、身体を許さなくても男を引き連れて遊び回る。

私は前者だった。

結果的に(詳しく書かないが)、トラブルが発生しまくったため引退することになったが、そうしていた頃は「自分にも友達がいる!」と自己肯定感に溢れていた。

そうはいっても、セのつく友達なのだが。

社会人として暮らすと、ぼっち女の多い職種、少ない職種がある。

私はなまじ面接だけペラペラ話してしまったため、ぼっち女のほぼ皆無の職種で働いている。

体育会系職場で働いていると「友達は当然いるもの」として扱われる。

ぼっち女も大人になる。

大人になるに従って、「傷つけられないやり過ごし方」を身につける。

取り繕って「友達のいる普通の女」を演じ始める。私がそれだ。

したがって、ぼっち女はお互いに気づくことがない。皆がぼっち女に気づくことも少ない。

ただ、同僚とも仲良くなれない。職場友達はいない。

ただただ、今後もぼっち女はぼっちであり続けるのである

きっと、将来はぼっち老婆になるのであろう。孤独な老人が多いという昨今、ある意味この人生はそのシミュレーションなのかもしれないな。

2020-03-23

( ・3・) クラシック好きの上司ディランを聴きたいと言いだして 2

https://anond.hatelabo.jp/20200322025040

第二スタン


They walked along by the old canal

A little confused, I remember well

And stopped into a strange hotel

With a neon burnin’ bright

He felt the heat of the night

Hit him like a freight train

Moving with a simple twist of fate [2]


――では、第二スタンザに進みます。どうぞ。

( ・3・) ふたりは古い運河に沿って歩いた。少しまごついていたのをわたしはよく覚えている。そしてふたりネオンの輝く奇妙なホテルに入った。

――「奇妙なホテル」とは?

( ・3・) ホールフランク・ザッパ蝋人形でも飾ってあったんじゃないか? ああ、この strange というのは unfamiliar ということだな。――ネオンの輝く見知らぬホテルに入った。彼は夜の熱気に打たれるのを感じた。まるで運命のひとひねりと共に走る貨物列車がぶつかってきたようだった。

――はいどうでしょう

( ・3・) 夕暮れの公園にいたふたりが歩きだす。ネオンが光っているから、あたりはもうすっかり暗くなったんだろうな。「わたし」の記憶によると、少しまごついていたようだが……。

――「わたし」が出てきましたね。

( ・3・) ふたりの背後に忍びよる謎の人物……。落ち着かない心の内までお見通しとは、たいした観察力だ。

――……。

( ・3・) いや、分かってるよ。賢明なる読者諸氏ならば、「わたし」の正体は説明せずともお分かりになるはずだ、ってことだろ? 分からないとおかしい。ナボコフの『   』を読んで、「   」と「   」とが同一人物だと気づかないようなものだ。

――『   』は読んでいないのですが……。

( ・3・) だから少しは本を読めって。ただしまともな本だぞ。『死にたくなければラ・モンテ・ヤングを聴きなさい』みたいなのは読書カウントされないからな。

――話を元に戻しましょう。

( ・3・) 三人称物語だったはずなのに、一人称の「わたし」がぱっと現れて、さっと消える。聴き手は混乱するんだけど、何事もなかったかのように、彼と彼女との物語が続いていく。

――はい。人称の問題は後で見直すとして、脚韻についてはどうでしょう

( ・3・) 1行目と2行目、canal と well母音が合っていないんじゃないか

――子音しか合っていません。脚韻は、強勢の置かれた母音以降の音が一致しないといけないので、この箇所は韻を外していることになります。そのうえ、1行目と2行目とでは旋律も違います

( ・3・) 違ったっけ。

――違うんです。第一タンザでは、1行目・2行目・3行目はきれいに韻を踏んで、旋律も同じかたちでした。ところが、第二スタンザでは、1行目・2行目で母音が揃わず、canal は上昇する旋律、well は下降する旋律です。というか、"I remember well" のところは、はっきりした音程がありません。そこだけ語りのようになっています

( ・3・) 例の「わたし」が出てくるところだな。ひょっとしたら、わざと韻を外して、旋律も外して、「わたし」に対する違和感を際立たせようとしているんじゃないか

――わざとかどうかは分かりませんが、定型から逸脱することで、聴き手の注意を喚起する効果はあると思います

( ・3・) となると、韻を踏まないことにも意味がありうるわけだ――あれ、6行目と7行目、trainfate も韻を踏んでいないぞ。

――6行目は train ではなく freight train の freight が脚韻にあたります

( ・3・) まず列車概念があって、それからより具体的には貨物列車、という思考の流れではないんだな。まずフェイトという音の響きがあって、その響きが無意識言葉の渦からフレイトをひっぱり出してくる。それから列車概念フレイトにくっついてやってくる。意味が音を追いかけているみたいで面白いな。

第三スタン


A saxophone someplace far off played

As she was walkin’ by the arcade

As the light bust through a beat-up shade

Where he was wakin’ up

She dropped a coin into the cup

Of a blind man at the gate

And forgot about a simple twist of fate


( ・3・) どこか遠くでサックスを吹いている人がいた。――これは順番をひっくり返さないとうまくいかないな。――彼女がアーケイドを歩いていると、どこか遠くからサックスが聞こえてきた。くたびれた日よけから光が差し込み、彼は目を覚ました。

――まだ覚ましてはいません。

( ・3・) ――彼は目を覚ましつつあった。彼女は門のところで盲人のカップコインを入れた。そして運命のひとひねりのことは忘れてしまった。

――はいどうでしょう

( ・3・) 夜から朝になった。どこか遠くでサックスを吹いている人がいる。時を同じくして、彼女はどこかへ歩いていく。そしてまた時を同じくして、夢うつつで横になった彼の部屋に光が差す。一行ごとに場面が切り替わって、映画みたいだ。

――as が場面転換の役割果たしてます

( ・3・) どこかへ歩いていく彼女は、そのまま消えてしまう。盲人のカップコインを入れる、というのが何か象徴的な行為なんだな、きっと。運命、盲人、テイレシアス、と連想が働くせいでそう感じるのかもしれないが。

――何を象徴しているんですか?

( ・3・) 何かをだよ。メルヴィル白鯨は何を象徴しているんだ?

――何かをですね。

( ・3・) そう。ある行為対象が何を意味するのか一義的に定まらないとき、その行為対象象徴性を帯びるんだ。ひとつ賢くなったな。

――とはいえ、門のところの盲人は運命を告げるわけではなく――

( ・3・) それどころか、彼女運命のひとひねりなんて気にしてないんだな、ちっとも。

――強い。

( ・3・) 強い。運命抗う者は悲劇的な最期を遂げるが、運命に関わらない者はいつまでも幸せに暮らすんだ。――じゃあ、ありがたい教訓も得られたことだし、次に進もうか。

――その前にひとつだけ。わたし面白いと思うのは、彼女が去っていくのを誰も見ていない点なんです。まず、どこか遠くのサックス奏者は物語に関与しない。

( ・3・) 音だけの出演。

――部屋では彼はまだ寝ている。そして門のところの盲人には――

( ・3・) 彼女は見えない。なるほど、興味深い指摘だ。きみ、名前は?

――……。

( ・3・) 名前は?

――アルトゥーロ・ベネデッティミケランジェリです。

( ・3・) アルトゥーロ、ありがとう。そんなところにも彼女の強さというか、優位性が表れているのかもしれないな。

第四スタン


He woke up, the room was bare

He didn’t see her anywhere

He told himself he didn’t care

Pushed the window open wide

Felt an emptiness inside

To which he just could not relate

Brought on by a simple twist of fate


――ハーモニカの間奏を挟んで、ここからは後半です。彼と彼女とがいっしょにいる、あるいは少なくとも近くにいるのが前半でしたが、ディラン先生ハーモニカを聴いている間に、彼女のいた世界彼女のいなくなった世界に変わってしまいました。――では、どうぞ。

( ・3・) 彼が目を覚ますと、部屋は熊だった。

――クマ

( ・3・) 「かすみの間」「うぐいすの間」みたいに、「グリズリーの間」だったんだよ。泊まった部屋の名前が。

――真面目にやりましょう。

( ・3・) 彼が目を覚ますと、部屋は空っぽだった。彼女はどこにもいなかった。どうってことはないと自分に言い聞かせ、彼は窓を大きく押し開いた。心の内に虚しさを――

――虚しさを?

( ・3・) 虚しさを感じた。で、その虚しさというのは、彼がどうしてもリレイトできない――

――He just could not relate to an emptiness inside ということです。

( ・3・) どうしても関わることのできない虚しさ?

――辞書を引きますか?

( ・3・) おまえが引きたいというのなら。

――ランダムハウスにちょうどいい例文が載っています。I can’t relate to the new music of Miles Davis. マイルス・デイヴィスの新しい音楽わたしにはしっくりこない。――1972年に『オン・ザ・コーナー』を聴いた人はそう感じたかもしれません。そもそも1967年の『ソーサラーからして、もう調性は不

( ・3・) 自分自身の虚しさとうまくつきあっていけない、と考えればいいのか。――どうしてもなじむことのできない虚しさを感じた。運命のひとひねりによってもたらされた虚しさを。

――はいどうでしょう

( ・3・) さっき "he was wakin' up" のところで「まだ目を覚ましてはいない」って添削が入ったのは、このスタンザの "He woke up" が念頭にあったからなんだな。

――そうです。ここではっきりと目を覚ます

( ・3・) 彼女はいなくなっている。大丈夫だと自分に言い聞かせるってことは、大丈夫ではないわけだ。窓を開けたら心の内に虚しさを感じた、のくだりはなんだか分かる気がするな、感情の流れが。ぐっときたぜ。

――まず部屋が空っぽだという状況が語られる。でも本当に言わんとしているのは、彼の内面空っぽになったことです。開いた窓のところに立って外と内とを画定することで、内面という言葉自然に導かれています

( ・3・) きみ、名前は?

第五スタン


He hears the ticking of the clocks

And walks along with a parrot that talks

Hunts her down by the waterfront docks

Where the sailors all come in

Maybe shell pick him out again

How long must he wait

Once more for a simple twist of fate


( ・3・) 時計がチクタクいうのが聞こえる。言葉を話すオウムを連れて歩く。水夫たちがやってくる港で彼女を捜す。また彼女が彼を見つけてくれるかもしれない。どれだけ待たなければならないのか。もう一度、運命のひとひねりが生じるのを。

――はいどうでしょう

( ・3・) 時計の音が聞こえてくるのにあわせて、時制が現在形になった。ここからは彼にとってまだ過去出来事ではないんだな。

――彼女のいない現実が、一秒ごとに動かしがたいものになっていく。コンクリートが固まるみたいに。

( ・3・) 「言葉を話すオウムを連れて歩く」は何を意味するんだ? アメリカ文学で鳥がしゃべるといったら、ポウの「ザ・レイヴン」だな。死に別れた恋人天国で再会できるだろうかと訊くと、鳥は「二度とない」と予言するんだ。

――このオウム実在するんでしょうか? どこからともなく現れましたが。

( ・3・) そこを疑うの? 「昔々、あるところにおじいさんとおばあさんがいました」「エヴィデンスは?」みたいなものじゃないか

――いえ、そうではなく、おそらく肩の上、耳元でオウムが話しているわけですよね、彼女を捜して歩いている間ずっと。それは暗喩ではないかと思うのですが。

( ・3・) おじいさんは暗喩としての山へ暗喩としての柴刈りに行きました。

――「周囲の人たちの話が、オウム言葉のように空疎に聞こえてしまう」を暗喩的に言い換えると「言葉を話すオウムを連れて歩く」になりませんか?

( ・3・) 心ここにあらずだから、「よう、調子はどうだい?」と声をかけられても、「ヨウ、チョウシハドウダイ」と聞こえるわけか。まあ、そうかもしれないな。

――次は最後のスタンザです。

第六スタン


People tell me it’s a sin

To know and feel too much within

I still believe she was my twin

But I lost the ring

She was born in spring

But I was born too late

Blame it on a simple twist of fate


( ・3・) 内面を知りすぎてはいけない、感じすぎてはいけないと人は言う。わたしは今でも信じている。彼女わたし双子だったと。しかしわたしは指輪をなくしてしまった。彼女は春に生まれたが、わたしは生まれるのが遅すぎた。運命のひとひねりのせいで。

――はいどうでしょう

( ・3・) 「わたし」が出てきたな。二番目のスタンザでは存在をちらっと匂わせる程度だったが、ようやく正体を現した。

――もう自分が誰であるかを隠すことはない。

( ・3・) そう。三人称過去のかたちで物語が始まり彼女がいなくなって時計の秒針が意識に上ったときから三人称現在になる。そして今、一人称現在で「わたし」=「彼」が胸の内を明かしている。

――すべて過去形で書くこともできたし、すべて三人称、あるいは一人称で書くこともできたと思うんですが、どうしてそうしなかったんでしょう?

( ・3・) なんだか「学習の手引き」みたいになってきたな。時制が変わるのは、彼女の不在が彼にとって現在出来事でありつづけているから。人称が変わるのは――そうだな、最後のスタンザの心情は、客観的に、距離をおいて語れないんじゃないか。まだ傷が生々しくて。

――第四スタンザの「部屋は空っぽだった」から「窓を大きく押し開いた」のあたりはハードボイルド流儀で、あまり感傷的にはなるまいという抑制が働いているんですが、最後のスタンザになると――

( ・3・) 抑制が外れて、ついでに三人称仮面も外れる。他人物語であるかのように体裁を保っていたのが、保てなくなる。こういう効果を生むためには、人称の変化が必要だったんだな。

小休止

( ・3・) はっさく匂いは猫たちには不評だな。

2020-03-21

お気持ちヤクザ人工知能がお嫌い

「青識亜論」氏と「架純」氏の対話から見える『AIさくら問題

https://togetter.com/li/1483780

フェミ萌え絵叩きの発端”人工知能学会表紙事件”を振り返る

https://togetter.com/li/1434382

しかし当時と言い今回の人工知能と言うか人工無能と言う代物を嫌っている時点であの人達純潔教育キリストカルトとの関係が強いのも多いと言う話もある意味納得できるのも不思議

この人達赤十字JAの件から間を置かずにすぐにコロナ騒動世間も険悪の中で寄りにもよってJR東日本にまで喧嘩を売っているのだから正気じゃないよね。

こうしてみると大口ばかりだよ。

普通に考えれば後が怖すぎだよ。

それとコロナとかでも一部のまだ予定や作業日程上、どうしても止められないから仕方なく仕事をしている所に対して、わざわざ止めさせる様なクレーム電話もあると言う話も聞いて、言う事だけ言えば、胸がスッとしたとかストレス解消目的の話も聞いたから、大方この様な行為ストレス発散目的クレームをつけているのもあるのかも知れないね

この手の人達って他人妨害が好きなのだろうね。

今は大部分は自粛ムードだけど全ての所が止められるわけではないのは判るだろうにね。

金銭的、予定や日程的な意味でも動かざる得ない所も多いよ。

ただでさえ今は景気も底が突き抜けて、経営が苦しい所も多いからね。

たこの言う事だけ言って胸がスッとしたような類似の話は当時の赤十字の一件でも見られた事だしなー。

何にしろこの様な非生産的行為クレームばかりつけていればますますこれ等フェミニストこそ世間から毛嫌いされ、反社勢力認知されつつある状況を招いているのは必然だよ。

こんな事を続けていれば、今にこれ等の連中や団体の話も議員もまともに取り合わなくなっていく事だろう。

何せ多方面喧嘩を売って無事で済むわけがない。

ようはフェミニズムやら子供権利やら女性の権利やら弱者権利を盾にして、体裁整えているけど、実際やっている事は弱者権利を盾にしてお気持ち思想押し付ける道具に使うと言う生半可なクレーマーよりも余程悪質な行為をしているクレーマーだとしか言いようがないのだから

それは本当の意味での外道と言えるよ。

フェミニストを消し去りたいなら女性蔑視女性差別をやめれば必然的にフェミニストも減っていく。フェミニストを批判しているうちはどんどん増える」→ 「お前らが男性蔑視をやめないか批判されるんだろう」「あれもこれも女性差別と言い出すからキリがない」

https://togetter.com/li/1483947

世間フェミニストの要求無視してまともに取り合わなければ良いだけ。

幾ら弱者権利を盾にしていたとはいえ、取り合っていたからここまで増長して、社会的モンスターに育て上げたのは事実

そして世間もこれ等フェミニストにいい加減うんざりしだして、敵視し出した。

2020-03-18

検索したら紗倉●ながつきまとう

O型女性について知りたくてGoogle検索

O型女性はこんな人って解説を読んでると、ページ下に「AV女優紗倉●なが暴露した、超簡単セックスが上手くなる方法とは」って出てきた。

バナー広告じゃない。記事体裁に沿った、ほんとごく自然に出てきた。

待てよ、こないだ別件で調べててもコレ出てきたぞ?

新手の広告か何か?

2020-03-14

IDINVADEDのキャラクタから舞城小説無理やり紹介

(多少ネタバレ含みつつ紹介します。内容の記憶違いもあるかも)


カエルちゃん

既にあらゆるブログ言及されているように舞城小説の中に「殺され続ける女の子」のモチーフは多い。

普通高校生達と、ほぼ木記ちゃんみたいな女の子が主役の短編ソマリア、サッチ・ア・スウィートハート』はその筆頭だが、

似た設定の『添木添太郎』がやばい

誰も死なない少年少女青春もの小学生の子供達の話よ!?)ぽい体裁で、良くまああんなに落ち込むラストにするな。

苦しく後味が悪く恐ろしく、超面白い。(短編集『キミトピア』に収録されてるよ!)

やはり似た話の連作『淵の王』の3編目、中村悟堂くんの話には突然「ロミオメール」というワードが出てきて流石に笑った。


酒井戸(名探偵

まさに初期のメフィスト舞城の基本主人公

トラバの指摘通り、舞城ミステリは全くロジカルではなく、メタかつ重複する世界の中でひたすらカオスに陥って行くものが多い。

長編ディスコ探偵水曜日』も良いが、

九十九十九』が傑作すぎる。

イドより何倍もカオスメタメタそもそも作家清涼院流水小説内のキャラクタを使ったトリビュート作だし)で大爆笑カレーでとにかくぶっ飛んでいるけどラストは泣けたり。イド10好きな人にぜひ。(長いし重い)

カオスさは低めでさらっと読めるのは名探偵ルンババの出てくる『世界密室で出来ている』。

自分が何者かわからない名探偵主人公、『獣の樹』はヒロインが駄目で好き。


・鳴瓢(および殺人鬼

昔の講談社ミステリ枠を読めば大体酒井戸(や聖井戸)みたいな主人公だが、少ないけどもちろん鳴瓢みたいなのもいる。

SFでもミステリでも無くて、普通暴力と性行為と性暴力の出てくる純文学短編

『鼻クソご飯』がまさにこれ(鳴瓢主人公

で、同時に(IDINVADEDの)「殺人鬼」の存在行為についても結構語っていると思う。

イド2話の富久田のつぶやきみたいな台詞は完全にこの話を思い出しましたね。

「人それぞれのイド(殺意世界)=人それぞれの鼻クソご飯である

短編集『イキルキス』に収録されてるよ!)

あと、短編集(短編集ばかりです舞城)『短編五芒星』の中の『バーベル・ザ・バーバリアン』の主人公刑事で、色々あって病んで荒んでかなり鳴瓢的な感じにいくのだが、最後に語る「俺の心が冷えたきっかけ」が意外なところにあり、かつピュアメッセージとなっていてしみじみ良い。


富久

富久田のようなデフォルメされたアクの強いキャラ、いそうでいなかった気がする…

が、頭の穴というモチーフはもちろん、超名作『好き好き大好き超愛してる』収録の『ドリルホール・イン・マイ・ブレイン』ですね。(文庫の好き好き大好きには収録されていないらしい…)

穴あきボーイとユニコーン娘が出会ったらまあそうなるよね、というカオス青春SF

(やはり富久田のキャラクタ全然関係ない)

あと、強迫神経症(何かに取り憑かれる)みたいな部分が出てくるのは『短編五芒星』の

『美しい馬の地』これも全然SFでもミステリでもないのだけどかなり奇妙で、でもやっぱり優しさ溢れる良い話ですね。

(やはり富久田のキャラクタ関係ない)




anond:20200313201459

2020-03-12

党派性デマを生む

コロナウィルスをめぐる政府対応他国との対応との比較PCR検査云々といった諸々の意見対立について、政治的スタンスの違いによってどちらの側の意見応援するかを決める、という傾向があるような気がする。例えば、岩田健太郎医師によるダイヤモンドプリンセス号における検疫体制の不備の告発では、より保守的集団告発に対して猛烈な批判を行い、よりリベラル集団告発によって政府批判を強めるといった傾向がある。(岩田医師過去ネトウヨゴキブリに例えるなどをしていた)

どちらの陣営体裁的には科学見地から相手陣営批判を行っているように見せかけているはいるが、実は政治的鬱屈相手にぶつけているだけである

本来、真理を求めるための議論では、対立する主張を理解吟味することも時には必要だが、政治的対立軸に基づいた感情的な論争に陥ってしまうと、その過程真実とは程遠いデマが両陣営から拡散されてしまう。自身党派性があることに気づくことができず、自分だけ(ひどい場合は自陣営だけは)は論理的科学的に議論できていると思い込んでいる人が多過ぎる気がする。

自身党派性気づき特に政治的な敵と相対するときは、相手の主張の妥当性がどこにあるのかを理解するようにしよう。

2020-03-02

日本マスコミは古い常識に囚われているのだな

久々にテレビをつけたらコロナウイルスの件でもマスメディアはどうしょうもないな。

丁度テレビをつけたら学校休校になった話題で警備会社と言う体裁の図説入りの紹介で玄関に客が来ても応対させるなとか電話に出るなとかまるで子供を狙う人物が面識のない第三者であるかの様な印象操作をしているのは本当にダメだと思う。

余りにも残念なのですぐに消した。

実際子供のあの手の犯罪の一番の原因が親族によるものであり、次に顔見知りによる犯行で面識ない人物による犯行自体最も稀なのは散々指摘されている事なのにね。

まさにこのまとめにある様なやっちゃいけない事を率先してマスコミがやっている時点で日本マスメディアレベルの低さが露呈していると思う。

しかしこうしてみるといらすとやはどこでも使われているなぁ。

おまけ

子どもに対して防犯を教える際の最大の間違いは、知らない人に気をつけなさい、だ。」アメリカドラマ『クリミナルマインド』が防犯を学ぶ上で参考になる

https://togetter.com/li/1436190

2020-03-01

anond:20200301173257

違う。コンビニ経済合理性で悩んでいたなかで表現規制最後の後押しになった。

ついでに言うと最初にそれを推し進めたのが千葉市長だったのが最大の原因。

いちおう「市長アドバイスしただけでコンビニ自発的撤去した」という体裁は整えていたけど

明らかに行政が介入して出版物撤去させた」形だったから大問題になった。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん