「受給」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 受給とは

2020-07-10

人生、70%くらいは諦めた。

一番頑張ってたのは中学から大学学生時代だったと思う。

特に高校生ときはアタマが悪かったので、ある程度レベルがある大学に入るために勉強ばっかしてた。

結果、第一志望はおちたけど第二志望だった北海道大学に入れた。

途中、親が自殺未遂を図ったりして介護必要な状況になったため休学したりしたけど

なんとか工学修士は取得した。

=========

就職もそれほど困難ではなかった。

氷河期世代と言われる中でも最悪の状況の中、東京名古屋大阪企業交通費を出してもらい、いろんなところに面接を受けに行って最終的に自分希望に合ったところに入れた。

でもなんやかんやあって、精神がやられてしまい、休職することに。

=========

今通ってる精神科の臨床心理士によれば、精神がやられた原因は小学生時代まで遡る。

うちは父親が人の気持ち理解できない人で、その親である祖母さらおかしな人だった。

当時でいう分裂症だったらしい。

それで俺は小学二年の頃からその被害に遭っている母親愚痴をずっと聞かされ続けてきた。

友達の家に遊びに行くと約束していても、母親が「話をきいてくれ」と言ったら3時間くらいは話を聞いていた。

とにかく父親祖母、母方の祖父母姉妹悪口を聞かされ続けた。

それが大学に入って家を出るまで続いた。

いや、大学に入ってから電話がかかってきた。

泣きながらひどい声で「うわああああ!!」泣き叫ぶような電話をかけてきたこともあったし、「助けて!すぐに帰ってきて!」と電話を受け、次の日に飛行機実家のある関西帰省したこともあった。

上述の自殺未遂もその一つだ。

首を吊ったはいいけどロープが切れて落ちて、色んな所が骨折したので俺が面倒見ることになった。

専門家にいわせれば、プロカウンセラーが受けるような愚痴子供のころから延々聞かせたのは、精神虐待にもあたるそうだ。

=========

次に、そんな中、付き合ってた彼女が死んだ。

彼女と言ってもネット上だけの付き合い。

北海道千葉

二年ほどしたときに「会おう」という話になったけど、その一月前に死んだ。

普通だったら「それ、ただ遊ばれてただけだろ」と言われるとおもうけど、よく電話でも何時間も話したし、誕生日とかクリスマスにはお互いプレゼントを送ったりしてた。

相手が親のことを「お父様、お母様」と呼ぶような家だったので、かんたんには会えなかったんだろうと納得してた。

それでやっと親の許可が出たというとき出来事だった。

なのでやっぱり死んだのは俺には大ダメージだった。

=========

あとは普通パワハラ

とにかく馬鹿野郎連呼された。

それを聞いてた他の先輩が、こっそり「大丈夫?」とメールを送ってきてくれた。

当時は平気なつもりだったけど、あれもダメージになってたらしい。

=========

そしてその頃、別の彼女と付き合い出した。

またきっかけはネット

精神的に病んできたってことで話が合い、実際に会ったりもした。

このときは俺の職場東京で、相手九州だったけど、飛行機代とかは苦にならないくらいに稼いでた。

でもその彼女だんだんひどくなってきた。

母親と同じように、俺を愚痴のはけ口にしてきた。

会社もある平日でも夜中二時とかに電話してきて、元彼愚痴なんかを朝まで聞いてやることもあった。

だんだんそれもダメージとして蓄積していった。

=========

結局そんなことがあって、鬱病になり休職することになった。

最初は3ヶ月だけのつもりだった。

それが結局1年以上休むことになった。

実家のんびりしてこい、ということだったけど、実家は上で述べたような状況だ。

夜も眠れず、昼は動けず。

母親自分がそうだったから、そうした生活にも理解を示してくれたが、父親はそうはいかなかった。

とにかく実家生活も辛いものだった。

一年経って復職した俺に、もう居場所はなかった。

結局俺は転職することにした。

=========

新しい会社精神科にかかりながら4年ほどは普通に勤めていたが、結局鬱病が再発して休職

復職したときには俺の居場所がなくなったという同じパターン退職した。

このときには精神も完全に病んで鬱病双極性障害進化していた。

世界がめちゃくちゃ素晴らしく思え、いろんな金儲けのアイデアを考えたり、いきなり勉強を始めたりしたあと、数日後、数週間後にはこの世の終わりのような気分になり、布団でガタガタ震えるようになった。

電話の音、チャイムの音がすごく怖かった。

音をあまりさなアパートに住んでいるにも関わらず、夜中に宴会をやってるやつらの声にも恐怖を感じていた。

朝3時にその部屋に怒鳴り込むように注意しにいったこともある。

=========

そんな調子で数年は失業手当とか貯金生活していたが、生活費もなくなって今は生活保護を受給している。

43歳。来月には44歳になる。

=========

普通なら会社に勤めて金を稼ぎ、恋愛して結婚して子どもがいるのだろう。

俺にはその何もない。

友人ももはや居ない。

大学時代には友人は居たが、俺は精神的に幼稚だったのだろう。

卒業後は誰とも連絡を取れなくなった。

十年以上、精神科医と臨床心理士以外と話してない。

今となってはあの死んでしまった彼女存在したのか、俺のただの妄想だったのではないかと思う。

そもそも俺に恋愛感情ってあるのだろうか。

好きだったのには違いないけど、どうも違う気がしてきた。

そんな昔の感情ももう思い出せない。

=========

結局俺にはなにもない。

仕事もせず、ハゲデブになったおっさん需要などあるはずもない。

大切な物も特にない。

いつ死んでも別に構わない。

それくらいには人生を諦めた。

=========

ただ、双極性障害も最悪の時期は過ぎたのかもと思うことがある。

前ほど、音などに恐怖心を感じる頻度が多くはなくなった。

なので勉強をしつつ、県営のジム障害者手帳があるから無料)に出向いて体を鍛えて、人生を向上させてみようという気も少しある。

でも人生も半分を過ぎたし、そんなことをしても意味がないような気もする。

2020-07-09

年金40歳から繰り上げ受給できるようにすれば

実質ベーシックインカムの導入と同じ効果が得られるはず

2020-07-04

10年ほど引きこもってた

去年家族に無理やり引っ張り出されて普通生活をするようになった

10年ほぼ寝たきりだったせいでぶくぶくに太り筋肉は無くなり、10分歩くどころか立っていることすら困難なのに家族はそれをわかってくれず、自分の不摂生のせいだと詰られた

仕事を探してくるよう命じられるが日常生活すら困難で半年かけてやっと普通に歩けるようになったが半年間何もしていなかったと家族糾弾され、もうやっていけないと自殺を決意するが失敗、精神科

精神科ではADHDであること、躁鬱病であることがわかり障害年金受給を勧められた

10年の引きこもり生活とこの1年は一体なんだったんだろう

もっと早く精神科にかかってればよかったのか?

家族とは今回の件でより一層不仲になった

一人で生きて一人で死ぬんだなぁ

2020-07-02

anond:20200702134556

上場してる以上価格受給で決まるやで

でも価格を調整する仕組みが働くやで

例えば株価連動ETFめっちゃ買われて市場価格株価で決まる基準価格より高くなったら

新しくETFを組んで売るやで

ETFを組むために株を買う→株上がる ETF売る→ETF下がる で差が是正されるやで

逆の場合ETFを買って分解して株を売るから逆になるわけやで

適当説明やけどおおむねこんな感じやで、知らんけど

株価指数連動のETFって

どうかって価格が決まってるんだろう。

企業株式なら、単純に買いたい人と売りたい人の受給で決まるけど。

株価指数連動のETFも売り板や買い板が並んでいて受給価格上下してそうな雰囲気だけど、日経平均やらトピックスに連動してるんだよね。

よくわからん

2020-06-28

anond:20200628071027

せやろか?

家を物理的に燃やされても報道写真を辞めなかった&国を攻撃して年金を貰って生活するわけにはいかないと年金受給拒否した

福島菊次郎のヤツとかよかったで?

日本もやるじゃんと思いました

ニッポンの嘘 報道写真福島菊次郎90歳

https://youtu.be/j5ObsAmvVmU


あとはみんなの学校とかかな

2020-06-22

やっぱOK村の言っていたことは真実になる。と思う。 

可愛い子が風落ちする話。

真実から「やっぱ言ってもよかったじゃん」とかじゃなくて、本格的に対策必要になる。

と、思うきっかけになったのが2021新卒面接

昨年同時期の内定保有率と比べても著しく悪化している。当社は大卒から100通の履歴書が届く会社です。

男女比は2対8で書類審査に通るのはその10分の1~2。

面接就活の進捗状況を聞くと、内定を持っている人は2名で各1社、去年は100%複数社持っていた。(嘘かもしれんが)

勿論コロナウイルスのせいで遅れているのもあるけど、受けたかった会社募集を止めたなんて話もあった。

これまでは結局少しでも可愛い方が就活も有利で、条件のいい会社に入っていたと思う。それで奨学金も返せた。

しかし、今年、恐らくは来年も「普通」「ちょっと可愛い」くらいの事では就活戦線において武器にならないだろう。

学生の約半数が受給している奨学金はどうなるだろう?

親が返せばいいが、親だってきっと不景気だ。アルバイトでは多寡が知れてる。

パーセントの「普通」や「ちょっと可愛い」はOK村氏の予言通りになるだろう。そしてそれで返せればまあいいだろう。

困るのは、ブスだ。更に言えば、今風俗業界で頑張ってまあまあ稼いでいるブスも困る。

フレッシュな「普通」「ちょっと可愛い」「可愛い」が同価格帯で流入してくる。キツイよ。絶対

風俗女性セーフティーネットなんて話も聞くが、それも稼げればの話だろう。

大卒女性の平均年収は約380万円(約月30万円)奨学金の返済はこれがベースにある。

風俗業界も厳しく月30万円稼ぐのは大変そう。

対策容姿関係ないが、「学生奨学金」は今よりももっと問題になる。

企業のみならず、学生さんや学生さんの親御さんの奨学金一次凍結、凍結中の金利を国が肩代わりするなどしてあげて欲しい。

以上

不満はあるけどどこの誰に投票すりゃいいわけ

しがない自営業。幸いにもコロナの影響は無い。今まで働いてきた年月分を生きれば年金受給できるかもしれない。子供は2人、今後教育費がかかるのは1人だけ。生活には困らないものの決して楽ではなく、収入が無くなる不安は尽きない。都内在住。

政権必死に隠そうとしても漏れてくる醜聞を数年ずっと目にし続け、現内閣には早々には退場してもらいたい。当然というか、やっと下がってきた内閣支持率を見ると、衆院解散もあり得るのかなと。また来月には都知事選がある。


で、ですよ。次に選挙が来た時どこの誰に投票すれば良いのか考えてみて、納得いく先が見つからんわけ。


前提として自分基本的スタンスは「国や政治に余計なことをして欲しくない」と考えている。そりゃ払う税金は少ないほうが嬉しいし、給付金がもらえるなら辞退する気なんて起きない。でも、今のレベル感というか塩梅には一定の満足を感じている。それよりも下手に手を加えられて、すでに予想されている将来の世代の重税が悪化したり、今の仕事に変な縛りが生まれる方がよっぽど不満だ。

都がらみでオリンピックについて考えれば、東京に決まる前に誘致反対というなら賛成したが(開催地が決まる前の2012年都知事選のことは覚えていな。猪瀬さんじゃない誰かに入れたはず)、今の段階で中止を叫ばれても賛同できない。どうせコロナの影響でできないんでしょ?くらいに思っているし、開催できたら出来たでめでたいじゃない。なんか。

国政も含めて考えると、年金受給者にも課される消費税もっと高くても良い。たとえ将来の自分が苦しいと思ったとしても、子供らの世代負担を少しでも減らせるのなら構わない。斜陽の一途をたどる国内経済外資を取り入れるため、企業に有利な税制がとられたとしても納得いく。

エネルギー政策。他よりも危険性の高い現在原発改善必須。でも日本一定コストリスク含む)で安定的な電力供給をと考えると無しにするのは現実的に思えない。研究の進んでいる小型原子炉活用も含めた、柔軟で合理的な方向を示してほしいのだが、知る限りではどの党の政策文句しか出てこない。

戦争なんてもっての他だけど、戦後75年重ねてきたこの国の仕組みや歩み、国民が醸成する良い意味での平和ボケからすると、日本から仕掛けるような戦争は起こせないと信じているし、あとはイマイチ信用ならない覇を狙う国々に対して噛みつける準備をしっかり見せておけば良いと考えている。

自覚的マジョリティ自分に対してはマッチョを求めるが、マイノリティジェンダーによる生き辛さを無くす政策積極的に支持する。人間自身の心に忠実に生きる権利があって、他のそれを侵害することだけが許されざることと信じている。この点では与党に不足を感じる。


さて。

いざ選挙が近づいてき都知事選立候補者を見ると、泡沫候補が注目集めるために出しくる極端な政策は、たとえ私の生活に有利だとしても眉唾だし、かろうじて有力な宇都宮さんや山本さんの政策には同意できない点が多すぎる。じゃぁ小池さんっていうと、もう決まっている感あるうえに諸手を挙げて賛同できるわけではない人に投票するのは面倒なだけと思っちゃうわけです。

衆院選が今年行われたとしても、安倍さんを支持したくないか投票しないか、辞めるなら経済政策現状維持自民党に入れちゃいそう。もやもやしながら。

ちなみに党別に考えると

<<与党>>

自民党: 自分は潔癖な無宗教なので、神道寄りなのはマイナス要素。変な憲法改正案もNG。他はまぁ及第点かな位。

公明党: 一番まっとうなこと言っている感あるし、正直心がゆらぐこともある。創価学会母体という点で却下

<<野党>>最近支持率順?

維新: 新自由主義もありと考える自分としては無くはない。ただ中心/創設メンバー生理的ダメ。なんなんだろう。

• 立憲: いいこと言ってる。でも消費税/高福祉エネルギー政策についてが合わない。基本路線が合わない感じ。

共産: 歴史が汚い頑固な立憲くらいのイメージ

れい新選組: 自分からすると、本当に余計なことしかしなさそう。名前からかもしれないけど中二感あり。

国民民主: 改めて政策を調べたが耳に優しい、が財源論が乏しすぎる。民主血筋なのかな。


ね、けっこう真面目に考えてみたんだよ。でも結局は都で小池さん、国政では自民党なっちゃいそうで、投票意欲は全く沸かないわけ。こういう人多そうだよね。

それ以外を推している人の意見も聞きたいし、以上を参考にしてみてください。

2020-06-21

大学学費が払えないとか言ってる奴は甘え

私大学費がそれくらいすることは通う前からわかってたことだろ?それを承知入学したんじゃないの?何今更文句言ってんだよ。嫌ならさっさと退学しろ

ところでワイは高専から旧帝大編入したクチだけど、高専学費って年間20万程度(就学支援金受給対象場合3年次で10万円程度)なんだよね。20万円の支給に足りないとかほざいてるバカがいるけど、20万って高専一年分やで。寮に入る場合はもちろん食費や生活費なんかで年間40万くらい取られるけど、それを合計したって私立大学より相当安い。そう考えると私大って本当に金の無駄だなと思う。早慶レベルならともかく、それ未満の大学はお勉強もさることながら高専のようなアドバンテージもないわけで、高い学費を払ってまで通うような価値があるとはとても思えない。

2020-06-17

無職フェミニストだけど夫を救いたい

小梨女30才です。

メンタルやられて退職傷病手当金受給中の身です。

子ども寛解後にもうける予定です。

夫は新卒から勤めてる企業年収は700~800

かつ住宅手当がフルに出ており、

都心ですが家賃なしで暮らしております

夫婦二人暮しなら十分な額です。

貯蓄は1000くらいです。

そのためか幸いなことに夫は私のメンタルヘルスを第一に考えており、

復職も求められておりません。

私も働きたいと思っていません。

からある趣味を全力でやってほしいと言われています

(何の儲けもなく、むしろ出費がかさむのに)。

そのために、夫は家事体感半分くらいやってくれます

独身で生き続け、成功することを夢見ていた私ですが、

メンタルが落ちて、それを支えてくれる家事も何でもするという夫に出会い

フェミニズム思想なども理解してくれて、

半信半疑結婚したところ、有言実行してもらい、

うまくいっていると思います

夫は残業責任の重い仕事理不尽な思いをたくさんしているようです。

私自身が抱えているのもあり、気持ちの落ち込みなどをチェックしますが、

幸い私と正反対のあまり考え込まない性格で、仕事も好きらしく、

心の健全は保ちつつ働けているようです。

しかし、一生この仕事で働き続けるかといったらNOらしく、

年収を少し下げて転職を目指して動き始めたところでコロナがあり、

しばらく様子を見る予定です。

しかしながら、私は自分がノンストレスで生きる一方で

配偶者必死に働いてることに疑問を感じ始めました。

特にコロナ通勤がなくなった時期の夫が幸せそうにしてるのをみて。

家事も以前より丁寧になり、表情が柔らかくなりました。

6月から通勤が始まった後もリフレッシュになったのかそのままです。

ずっとそのままでいてほしいと思い始めました。

私は寛解を目指すことが第一ですが、

寛解したあとは、私が稼げるようになるべきだと思い始めました。

私が稼げるようになってから、夫はもっとゆとりのある仕事に移るか

資産をうまく活用して早期退職させたいと思っています

から始めたらいいかからないですが、

FIREとか資産形成などの情報を読み漁っています

何か今できることはあるのでしょうか。

2020-06-11

うつがつらい

寝て起きるのでギリギリ仕事したり掃除洗濯したりとか完全にキャパを超える。

金がなくてつらいし働くのもつらい。

障害者手帳自立支援医療の話は医者経由じゃなくネットで知った。ネットなかったら医療費で死んでたしそれまで何年も3割きっちり払って貯金が相当目減りした。

生活保護の話だけ聞きに行ったら最初から全面阻止の様相必要になったら共産党電話してついてきてもらったほうがよさそう。いか市民不快な思いをさせて申請を思い止まらせるかってことに注力してる。

障害年金の話は就労支援受けたら教えてもらった。申請から受給までめちゃくちゃかかる。手間がすごいかかるし医者はとにかく行政手続きに疎いしつらい。

相談電話したくてもどこもつながらないし、社会から死を求められてる感じがする。

あと何すれば治るのか、それとも何すれば治るまで食いつなぐことができるのか何もわからん

2020-06-10

俺にもまだ人間の心が残っていた [追記あり]

昨年4月、うつ病発症した。

大手電機メーカーの孫会社アフターサービス部門転職して2年目だった俺は、

常に月100時間程度の残業をしていて、ちょっときついなぁと言う感じは自分でも分かっていた。

お客様先の都合により早朝からの勤務や夜間待機も有り、一日の大半の時間社用車運転に費やされる。

日中自社のコールセンターから社用携帯に指示が飛んできて、基本的にはその日の内に指示を処理しなければならない。

部材の入荷状況や指示の処理具合によっては翌日以降に持ち越す事も出来るが、持ち越した日が苦しくなるだけだ。

諸先輩方も同様な労働形態で十数年やってきたと言われていたので、

今は苦しいが自分もいつか慣れる事が出来るだろうと漠然と考えていたが甘かった。

その日は突然やってきたのである

朝、起きれなくなって会社に行けなくなってしまった。

幸いなことに、翌日には心療内科の予約が取れてうつ病で有ると診断された。

半年休職期間をおいたが、職場には戻れそうになかった。

仕事自体は好きだったが、やっぱり俺には激務だったのだ。

元々心が強くない事も有るのでもっと落ち着いた職場を探そうと思った。

しばらくは健康保険傷病手当金で食べていたが、それの期限も切れた。

次に失業給付金受給することにした。なかなか心は復活しそうにない。

医療費圧縮しようと思って自立支援医療費の申請をしたらついでに障害者手帳交付された。

俺は精神障害者2級に該当するらしい。

もう貯金も底を尽きようとしている。

お金もない。仕事もない。障害者

つのまにか俺は無敵の人になってしまった。

仕事に行けなくなってからもう1年以上経っていた。

日常生活は辛うじて行えているが、いきなりフルタイム仕事に戻れるかと言うと自信は全く無い。

職人になれるような技や資格も無いし、振り返ってみれば学歴だってガッタガタだ。

オリンピック景気が有るから2020年になれば良い仕事が出てくるかもしれないと思っていたが

このコロナ騒動のせいでハローワークに出入りすることさえ制限が出てきている状態だ。

今日失業給付最後認定日だ。

よく関東最高気温が記録される市に隣接しているこの市も6月初旬になれば真夏日になる事がたびたび有る。

少し前から自粛太りを解消する目的ガソリン代の節約を兼ねて少し遠いハローワークには自転車で行っている。

ハローワークには14時から14時半までに着けばいい。今日自転車に乗ってゆっくり出かけよう。

快晴とまではいかないが良く晴れていて暑い。昼下がりの真っすぐな太陽光背中に刺さるようだ。

から出て5分経つか経たないかでもうTシャツ背中は湿っている。

もしこのまま仕事が見つからなかったらどうしようか…。

秋葉原通り魔事件から12年経ったというニュースを何日か前に見た。

俺もヤケクソになって自動車特攻したり、刃物を振り回してしまうのか…?

失うものはもう何も無い。生きていくのは辛い。

この世の中に自分の居場所はどこにも無いのかもしれない。

ここ数日そんな様な考えで頭の中が一杯だった。

俺の乗る自転車住宅地の中を走っていた。

メートル先にはおばちゃんの乗るママチャリゆっくりと走っていた。

ママチャリの前輪が道路の僅かな段差を拾い、ベルが小さく「リン…」と鳴った。

それを追い越そうとした俺の自転車も僅かに遅れてベルが「リン…」と鳴った。

なんだか自転車同士で挨拶してるみたいでかわいいじゃないかと思った。

焦燥していた気持ちが一気に和らいだ。

無事ハローワークにはたどり着けた。

来週もちゃん心療内科に行くし、就職活動も続けていこうと思う。

追記(6/11 00:22)

初めて増田文章を書いてみて、予想以上に反響を頂けて驚いています

傷病手当金は期限が切れたと言うよりは求職の為に打ち切ったと言う方が正確でした。

障害年金検討してみようと思います。助けてくれてありがとうございます

社会的弱者被害者になりたい

から貧乏であるとか、家庭が悲惨状態であるとか、物凄い難病を患っているとか、そんな人に憧れた。

比較的恵まれた家庭環境だったし、親も別に普通だったと思うし、自分自身標準的健康体で、いわゆる何不自由ないって奴だ。

それがたまらなく嫌だった。

例えば、逆境が人を強くすると言われるけど、その逆境自分にはない。

家庭環境に恵まれない人は、自立心が強いと言われるけど、恵まれていたら自立心は育まれない。

貧乏子供時代を送ると、必死で稼ごうとするようになると言われるけど、貧乏でなかったら稼ぐ力も身につかない。

つのまにか、ある意味、そんな屈折した被害者意識を持つようになった。

でもそれは、自分の求めた被害者意識ではない。なぜなら、そんな屈折した自分が恵まれているという意味での被害者意識など、世間の誰が認めようか。

不自由のない、いわゆる健常者であり、社会的強者である自分は、一切弱音を吐くことは出来ない。

弱者被害者あんなに、「弱者であり被害者から社会は私達を助けろ!」と言っているのに、それは絶対自分には出来ないのである

こんな不公平なことがあろうか。

社会的強者は、本物の強者に勝てるわけではない。

それどころか、厳しい競争世界に放たれて、必ず敗者が生まれ世界に生きなけれればならない。

なのに社会的弱者被害者はそうした世界からある意味社会的に守られ・助けてもらって生きていける。

これは余りに不公平すぎる。

からと言って、自分意志で、偽りの社会的弱者被害者になることは、倫理観がそれを許さない。

知ってるよ、例えば生活保護不正受給してる人とかはいっぱいいるわけだけどさ。そういう事を言っているのではない。

 

極端な話、健常者でどんな意味でも被害者でもなければ社会的弱者でもない人間は、全て自己責任になってしまう。

必死で働いて、会社家族、あるいは社会に対して精一杯貢献したとしても、最悪の場合、たった一つのミスでさえも、人生を棒に振ることすらある。

だけど、一度鬱病にでもなれば、上手くいかないのを全て鬱病のせいにして、仕事だってしなくて良くなるこのクソみたいな世界

一体何なのこれ? と被害者に憧れる自分はどうしてもそう思ってしまうんだよね。

社会的弱者被害者は救ってもらえるけど、そうでない人は誰も救ってくれない。

酷くないか

2020-06-06

大学学費キツイとか言ってる奴は甘え

私大学費がそれくらいすることは通う前からわかってたことだろ?それを承知入学したんじゃないの?何今更文句言ってんだよ。嫌ならさっさと退学しろ

ところでワイは高専から旧帝大編入したクチだけど、高専学費って年間20万程度(就学支援金受給対象場合3年次で10万円程度)なんだよね。20万円の支給に足りないとかほざいてるバカがいるけど、20万って高専一年分やで。寮に入る場合はもちろん食費や生活費なんかで年間40万くらい取られるけど、それを合計したって私立大学より相当安い。そう考えると私大って本当に金の無駄だなと思う。

2020-06-05

anond:20200605184117

また女あてがえか

フエヤッコダイみたいに一定割合専業主夫になってくらせばいいよ

あと66歳になっても健康長生きできそうな男性

みんな年金受給開始をエサにそこらへんの同年代女性再婚しているという可能性もあるよね

統計空想みたいな数字にしがみつくより個々人の悩みを解決したほうがいいとおもうよ

海外危険地域での出稼ぎ

バツ2で子供二人、マンションを元妻二人に渡し、大学卒業まで子供養育費を支払ったので定年を迎え、退職金借金は完済したが、貯金なし。老後2千万円を年金受給開始までの5年間で稼ぐとなると出稼ぎしかないと追い込まれて昨年秋から中東出稼ぎに来ている。今月から日本での住民税徴収もなくなるので貯金額も増える、また65歳で帰国すれば前年度の日本での収入ゼロとなり、年金から住民税徴収がないので海外出稼ぎ地として選び、さらには5年で2千万円が必須となればテロ地域で働くしかない。今はコロナ下でも現場に出て現地人の指導管理従事している。年なので感染したらやばいのだが、金がないので働くしかない。2千万円には36カ月で到達しそうだが、この際、出来る限り稼ぐつもりだ。大した資本を持たない貧乏サラリーマン日本語以外に2カ国語くらいは覚え、手に職を身につけないといざという時に稼げないし、自由気ままには生きていけないのだが、やはり下級国民は辛い、60歳にもなってこのあり様であるしかし、中東現場でもDX導入は必須であり、世の中の流れは加速度を益々上げている、ぼやぼやしていると生きていくのも難しくなりそうだ。誠に持ってトホホである

2020-06-04

あれほど無いって大騒ぎされた在日特権とはなんだったのか?

林こと呂敏子さん 通名で働いて本名生活保護受給するチートを思いつき実行してしまう→詐欺罪逮捕

通名を使い分けての生ポ不正受給、やっぱやってるじゃねえかよ

必死になってデマだと連呼してた工作員はどうすんの?

2020-06-03

接待を伴う飲食店」が休業しない理由

ホストクラブなどの「接待を伴う飲食店」が緊急事態宣言間中もあまり休業せず、コロナクラスターとなっている。「ホストクラスター」と言ってもよいくらい。

ここではそうなった原因である「休業しない理由」を挙げる

持続化給付金受給できない

この手の店はまともに所得申告をしていない。だから前年度との売上比較必要となる持続化給付金給付要件を満たせない。だから何としても営業して稼ぐしかないのだ。所得申告については短期飲食店として営業許可を得ている店が多く、税務署もあまり強く追及してこないが、今回はそれが仇となった。比較的この点でしっかり運営している風俗店とは対照的だ。まあ自業自得なのだが。

客の我慢が利かない

自粛を守れるくらいならそもそもホス狂いにならない」と言われるほど、ホストクラブの太客は我慢が利かない。太客は誰かと言うとだいたいキャバ嬢パパ活嬢、風俗嬢だ。彼女らは普段おっさんからストレスを受け続け、自分仕事の話もあまり口外出来ないため、ストレスのはけ口をホストクラブに求めている。そんな彼女たちをホストクラブ人達お姫様扱いしてくれる。だからホストクラブバースデーイベントを開くと自粛間中でも何十人も客が集まるのだ。

店のノルマが厳しい

コロナなんて関係ない。ホストクラブの背後はだいたい反社関係宗教関係である一定の「アガリ」がないと、ホストクラブ支配人層は東京湾に沈められてしまう。だから金を稼ぐしかないのだ。店が営業できなくなったらどうするかって?ホストが店外で裏引き営業したり、客の女を使った美人局恐喝やったり、特殊詐欺とかの犯罪で稼ぐようになるだけである

自粛要請なんて生温い対策で彼らを止めることは出来ないのだ。東京都を中心に対処法を根本的に見直すべきである

海外危険地域での出稼ぎ

バツ2で子供二人、マンションを元妻二人に渡し、大学卒業まで子供養育費を支払ったので定年を迎え、退職金借金は完済したが、貯金なし。老後2千万円を年金受給開始までの5年間で稼ぐとなると出稼ぎしかないと追い込まれて昨年秋から中東出稼ぎに来ている。今月から日本での住民税徴収もなくなるので貯金額も増える、また65歳で帰国すれば前年度の日本での収入ゼロとなり、年金から住民税徴収がないので海外出稼ぎ地として選び、さらには5年で2千万円が必須となればテロ地域で働くしかない。今はコロナ下でも現場に出て現地人の指導管理従事している。年なので感染したらやばいのだが、金がないので働くしかない。2千万円には36カ月で到達しそうだが、この際、出来る限り稼ぐつもりだ。大した資本を持たない貧乏サラリーマン日本語以外に2カ国語くらいは覚え、手に職を身につけないといざという時に稼げないし、自由気ままには生きていけないのだが、やはり下級国民は辛い、60歳にもなってこのあり様であるしかし、中東現場でもDX導入は必須であり、世の中の流れは加速度を益々上げている、ぼやぼやしていると生きていくのも難しくなりそうだ。誠に持ってトホホである

2020-05-27

anond:20200527223349

男女の賃金差に比べればそんな手当雀の涙だなあ

採用するしないなんて企業によるし

年金受給が75歳以上とき受給金額期待値専業主婦年金優遇などの方が遥かにかい

2020-05-22

年金の繰り上げ需給

65歳から受給を60歳からにできるけど、額が30%減るという制度

70代で死ぬと繰り上げ需給のほうが得で、80歳以上いきると65歳から受給のほうが得らしい。

どっちを選択するか、国はすごい微妙な線を攻めてくるな。

anond:20200522093502

欧米でヒット作話題作になる日本アニメ漫画の主要登場人物

かなり明瞭に白人場合がある

例えば

鋼の錬金術師進撃の巨人である

海外日本アニメを好きな層の受け手の好みがそうなっているからそういう印象を持ちがちなのでないか

次に設定上明確に東洋人か外面上東洋人に近いルックスだが金髪という北欧系に多い白人の特徴を備えるものがある

ドラゴンボールZスーパー化のときセーラームーンヒロインなどだ

その他の日本のヒット作や話題作のアニメ漫画では主人公金髪要素すらないものも多いが

これらの作品欧米ではそこまで人気になってないという現状がある

たとえば名探偵コナン鬼滅の刃ドラえもんクレヨンしんちゃんワンピース忍者ハットリくん、連ちゃんパパなどである

供給側の問題ではなくどちらかというと受給側、受け手の選好に基づいて日本アニメの特徴を決めつけているというバイアスが起こっているのではないだろうか

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん