「不用」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 不用とは

2017-12-11

ベヨネッタ3をPS4で」とつぶやいたらDM罵倒された話

学生の時はゲームばっかりしてた。

しか会社に入ると時間がとれなくなった。当然ゲームやる時間はなくなり、起動すらしなくなった。

ただ「ゲームやりたい」という思いは心のどこかにあった。

ジレンマ

またやりたい。

また一日中テレビに張りつきたい。

最近になって少し余裕ができたので、週末の空き時間にまたゲームをやるようになった。

ここまでが前提の話。


さて。

タイトルにあるように嫌な目に遭った。

先日、ベヨネッタ3がNintendo Switchで開発中というニュースが流れた。

ベヨ1は何となくやったことがあった。

なんでスイッチ

どっちかって言ったらプレステ向きなゲームじゃないのか。ユーザー層もそうだろう。

買っただけであまり使っていないPS4があったので、

ツイッターで「ベヨネッタ3はなんでスイッチPS4で出たらいいのに」とつぶやいた。

すると知らんヤツからDMが来た。

支離滅裂DMだったが、要約すると「ベヨはPS4で出せないんだよ、バカ情弱」こんな感じ。

その後「ベヨネッタ PS4」で検索して調べてみたら

ベヨネッタ2は開発途中でセガ資金援助を中止して、支援先を探して任天堂にたどり着いたという過去があるらしい。

いや、知らんよ。ベヨ2があったのも知らんし。

制作側の都合を聞けば確かに不用意なつぶやきだった。

からと言って面識のないヤツに罵倒される覚えはない。ベヨのケースは常識か?どちらかと言ったら特殊だろ。

ベヨ2の時も「ベヨ2はなんでWiiUプレステで出せよ」という騒ぎになったんで、ベヨの熱烈ファンからしたら「またかよ」という気持ちなのかもしれん。

みんながみんなコアなファンじゃないんだって。昔やってたけどまた戻ってきたヤツだっているんだ、おれみたいに。

ツイッター見ると「ベヨネッタ3 PS4」でつぶやいたヤツを叩くお祭りみたいになっている。

DMを送ってきたヤツのような頭のネジがゆるんでるヤツばかりではない。

知らない人に教えてあげようと過去の経緯を改めて解説している人もいる。

余計なお世話だがまだ解説してくれる方がマシだろう。

プラチナゲームズ突撃したヤツならいざしらず、自分アカウントで願望をつぶやいているだけで他人がとやかく言うな。

言論統制か。

良い機会だからスイッチ買おうと思ったがやめた。胸くそ悪い。

2017-12-10

身動きがとれない

人感センサ電球つけたか不用意に動くとライトが点いてしま

2017-12-03

車社会洗脳される高校生

社会が混乱し、成人化の展望を見出すことができない新社会人大学生は、成人への通過儀礼にこぎつけた高校生を見て、「ずるい者が生き残る」との絶望感を深めている。反対に、何とか人生軌道に乗せつつある高校生たちは、いまなお洗脳社会を拒む人たちを「甘えている」と非難し、ときには平然と「障碍者」呼ばわりする。それぞれが個別に困難な事情を抱えていることを、互いに考慮し合うことはない。こんな環境高校生の心が荒廃していくのは、決して難しいことではない。

仕事出張先で、出張先に近い高校とそれとは別の高校生との間の、バイクを巡るトラブル取材たことがある。前者は「公共交通の混雑で迷惑かけるな」と苦情を言う。後者は「どうして子ども扱いされているか理由がわかっていない」と応酬する。「免許必要としていなければ持ってすらいない」「代わりなどいくらでもある。知恵がないだけだ」と、泥沼の罵り合いになっていた。

高校生二輪車に乗らないものは、公共交通の持続化という側面もあるのだが、大半の高校生は、そこまで忖度できる心境ではなくなっている。高校生が変わり者だったり持病を抱えていると、たとえ本人に礼儀正しさがあっても、大人のほうが嫌悪する。乗らない高校生自身が半分大人扱いされる社会暮らしているのだから、それはよくわかっているはずなのに、容赦のない言葉を投げつける。2010年代以降にしきりに言われた「18才選挙権高校生大学生大人の仲間入り」などという言葉は、いまさら空々しくて、誰も口にしない。

こんなにも彼らの心が荒廃してしまった理由は、わざわざ指摘するまでもない。昨日まで子供世界に生きていた人たちが、一瞬に大人社会に引きずり出されたネオリベ不条理。それを被った人々の間には「格差ならざる格差」が生まれ是正どころか日に日に広がっている。高校生以外は、忘れることだけは「熱心」だ。大人があけた満員電車のスペースは高校生のためではなく、「自分は何て優しいんだろう」と自己陶酔するために退いたのではないかとさえ思う。仕事の合間に取材を続けていると「まだ気に入らないのか」とよく言われる。「お前は中高年か」とも、何度尋ねられたことだろう。高校生支援も同情もしない、残酷社会がそこにある。

これらを目のあたりにして、大人を信じられない、頼れない、との絶望感を高校生が抱いた、オートバイを操る高校生復権は、その果ての人心の荒廃の象徴であること以外に、理由などあり得ない。東日本大震災は、原発事故津波などによる多大なる爪痕を残したのだけではなく、大人という国民属性信頼性といったものを(最初からそんなものがあったのかとも思うが)、根底から揺るがした。それは、チェルノブイリ原発事故の後、適切な対策をとれずに自ら威信を失墜させ、なす術なく滅んでいったソ連の末期の姿と、よく似ている。

大学生高校生の心がこれだけ荒廃して、一般人が無縁でいられるはずはない。大人の間の格差は、それぞれの子供たちの格差となって、学校社会という場で露骨に現れる。震災後の日本では、免許の有無や車やバイク好き嫌いきっかけで、喧嘩になることが増えたという。洗脳社会によるストレスや、格差を生んだ大人社会眼差しの反映だ。私も以前、二輪車乗りの高校生のいる高校の近くの街で、荒んだ目をした自転車乗りたちに突然絡まれ無視していたら追いかけられたことがある。以来、そのような高校周辺は、夜のコンビニの前などでたむろしている自転車乗りたちのそばへは、決して不用意には近づかない。

2017-11-21

anond:20171121004155

元増田さんの怪しいは不用意な言葉ですよね。それとは別に上の方々は会話の前提が噛み合ってないと思います・・・

2017-11-13

こんな美味しいもの初めて食べた

https://anond.hatelabo.jp/20171113114414

親がジャンクフードきじゃない人だったので、ジャンキーな美味しいものを食べた時はまさにそんな感じになったなあ。自分料理をするようになってわかったけどジャンクフードのあのなんとも言えない旨味は味の素・またそれに類する市販調味料(とたっぷりの油)によるもので、独特な味がするよね。

マックハンバーガー高校生の時に食べた。高校生ともなると親の手を離れて土日にお外でご飯食べちゃったりするからね。楽しいね。ハンバーグ×ケチャップの組み合わせが新鮮だった気がする。家で肉を食べる時は塩コショーか、グレービーかデミグラスで、ケチャップそのまま使うことってなかった。そしてピクルスの風味が予想外だった。こんがりと焼かれた肉×ケチャップ×ピクルス!おいしーい!あの細身のポテトもそこで初めて食べた。それまで出会ったフライドポテトは太切りのものばかりだったのです。細身のポテトおいしーい!なにこれサクサクー!揚げ物の衣の味のついてるところだけの存在ー!感激してお家に帰ってマクドナルドポテトがとっても美味しいのでぜひ今度食べにいきましょうと母に勧めたら、彼女は既にこの食べ物のことを知っていて、ああいう形状のもの冷凍で売っているのでお家でも作れると冷静に返されてしまった。でもそれ以来時々作ってくれるようになった。マックポテトを美味しく感じたのはみんなで食べたその雰囲気が楽しく気持ちが盛り上がっていたというところが大きかった気がする。今でもマックを食べるというのはちょっとクワクするアクティティで、遊園地に行くような気持ちになる。

カップラーメン一人暮らしを始めた大学生の時に友達おやつと一緒に買ってきてくれたものを食べたのが初めてだった。よほど真剣な顔で説明書きを読んでいたらしく心配され、「大丈夫?わかる?作れる?」「大丈夫頑張る…」と言うやりとりを経て完成したラーメンは、なんかこう、人工的な味がした・・・マックのように感動はしなかった)。

ところで、トラバに「お上品な学校行ってたけど言葉遣いみんな普通だよお嬢様喋りの人とかいないよ」ということを書いてる人がいるけど、学校では他の子たちと合わせてるだけな人々も結構いたのではないかと思う。私がそうです。おうちでは「〜〜かしら」とか「何なさってるの」という、なんていうのこの口調…丁寧言葉山の手言葉?をつかっている。家だけじゃなくてお嬢さんなお友達相手だとお互い上記の喋り方になったりするので、こういう口調のご家庭はそこそこあるんじゃないだろうか。

一度携帯で親と話してるところを友達に見られ「お前なにそのおばさんみたいな喋り方www」とすごい笑われて、大変悲しい気持ちになったことがある。それからは本当に気を付けて(意識して)口調はその場の雰囲気に適度に合わせたものにしている。自分と「違う」ことを「変」「おかしい」とする人は結構いて(元増田もこんな人がいるわけない「おかしい」、という論調だ)、社会の中で人間関係をつつがなくやっつけていきたい場合には、気を付けないといけない。例えば「お嬢様キャラ」みたいなポジションみたいなのにうまく収まれば良いっちゃ良いけれど、「異物」になってしまうと時々厄介だ。自分にとっても周囲にとっても。大学時代、ちょこちょこ周囲とのズレで居た堪れない思いをしてきて、世の中にはこんなに色々な「普通」「常識」があるのか…と知って、きっとまだ私の知らない普通常識があちこち文化圏に溢れているんだろうなあと思い、私は自分と「違う」人のことを不用意に「変」「おかしい」とは言わないようにしたいなと思いました。なんか話がずれたな。まあいいや。

2017-11-08

anond:20171108102719

自分の親しい知人は、大きい胸が積年の心の重荷になっていて、多少のお金が掛かっても取ってしまいたいらしいから、人も色々だね。

垂れる、ジロジロ見られる、不用意に触られる(犯罪)、肩がこるし支えるのが辛い、服が制限される、いい事無いそうだ。

2017-10-24

anond:20171024165647

男女間の力関係が変わってきたからだよ。文句があるなら、不用意に男女平等推し進めたフェミニストに言ってくれ。

2017-10-20

anond:20171019235134

あ、すみません

不用意に辞意を表に出せる後輩が少しうらやましくて。

がんばります

2017-10-19

windows 10 fall creators updateエラー

windows 10 fall creators updateをインストールしようとしたらエラーになりました。

原因は古いatok(atok2013)が入力環境として設定されていたからです。

互換性の問題としてエラーになっていました。

インストールの時だけMicrosoft IME一時的に変更すれば(atok2013のアンインストール不用一時的に変更するだけで良い)、windows 10 fall creators updateをインストール出来ました。

windows 10 fall creators updateを適用した後にatok2013に戻せば解決します。

それにしてもatokを新しくした方が良いでしょうかね。

2017-10-15

女だらけで休憩時椅子にすら座れない明後日労働不用意な言葉に切れないよう今から備えなければ僕は案山子僕は案山子僕は案山子

2017-10-10

anond:20171010192724

そうすると言い方は悪いかもしれないけど、女性ある意味障害者みたいに扱うべき、ということになるよね。

車椅子の人を鉄道会社乗務員が手助けするように、女性にも一定配慮必要だってことになる。(鉄道会社車椅子の人の乗り降りを手伝ってるのは良いことだと思ってるよ)

しかに、自らの属性によって損してる人たちを同じ場所まで引っ張り上げるべき、という意味では同じだと思う。

男女平等!って人は男女の違い(差)を認めたがらないように感じてたんだけど違うのかな。

男女平等!」って言う人にもいろいろいて、その中でも実質的な男女の違いを認めたがらない人もいる。でもそれは間違っている。事実、そうではないから。

男と女は違う、的な発言不用意にする人は徹底的に叩かれてるイメージ


不用意だからではないか

「女より男のほうが平均知能が高い、だから男のほうがエラい」みたいな短絡思考になるひとがめちゃくちゃ多いから、それが事実だとしてもそういうアレな方向に傾かないような慎重に言葉を選べ、ということだと思う。

単純化すると、

差別してしまとき、人は理念上の格差と実質上の格差混同している。

男は強い(実質上の格差)、強いものエラい、男は女よりエラい理念上の格差)、というように。

そしてまた、

差別に対抗しようというとき、人は理念上の平等と実質上の平等混同する。

男女は平等だ(理念上の平等)、平等から男と女は変わらない、男も女も強さはおんなじだ(実質上の平等)、というように。

理性的に考えればどちらも間違っていて「実質的に生まれ持った格差がある」ということと「理念上は平等でなければならない」は両立するはずなんだけど、うっかりするとどっちかに傾いちゃう

anond:20171010170830

そうすると言い方は悪いかもしれないけど、女性ある意味障害者みたいに扱うべき、ということになるよね。車椅子の人を鉄道会社乗務員が手助けするように、女性にも一定配慮必要だってことになる。(鉄道会社車椅子の人の乗り降りを手伝ってるのは良いことだと思ってるよ)

男女平等!って人は男女の違い(差)を認めたがらないように感じてたんだけど違うのかな。男と女は違う、的な発言不用意にする人は徹底的に叩かれてるイメージ

2017-10-09

anond:20171008162514

不用意に彼らの領地に入り込むのが悪い

入る時はしゃがんでこっそり忍び込まないと

2017-10-06

大卒なんて試験だけで十分だろ

将来的に大学なんて、研究だけやって、大卒資格単位ごとの資格試験としてやればいいんじゃないか?

大学で教えることは教育じゃなくて学習だし、私立の小中高みたいな育て方の多様性なんて必要ないだろ。

学習方法多様性は、学習サービス多様性担保できる。

と思ったけど大学卒業論文必要なのがネックなんだな。卒論のためのサポート必要なのが。

いっそ講義のみの卒業と、学士以上の研究コースに分けたほうがいいんじゃないか?4年目も院に含むみたいな形で。

Fランのゴミ卒論とか不用だろ

2017-10-03

だってわかってからキノが朝起きてシャワーを浴びた、という何気ない日常の一文を読む目線が、もうエロオヤジのそれになったよね

キノたんは体のどこから洗うんだろうなあとか

シャワー浴びた後の排水溝には、ふわふわ陰毛が落ちてるのかなあとか

学園キノは正直嫌いだけど、折込ピンナップブルマスク水キノは好き

スパッツキノもいいよね

キノ薄い本ってなんか抜けないんだよなあ

でもキノって確実にマグロだよね

優しい国出た直後のキノならかなりあえいでくれそうだけど

基本マグロ

まあ結局そういう国ってことであればキノルールに従ってくれると思うからそういう国を不用意に訪問してしまったキノたんが・・・ハアハア

ちんこたってきた

2017-10-01

anond:20171001153938

読みました。

私の書いた意図理解頂いているようで嬉しく思います

「2度目の期待値」ですが、これは何を指標に計ろうとされているものですか?

お金ソーシャルでの言及数?タイトルへの好感度たつき氏への好感度

それから、当然予想された「たつき降板によって被るマイナス」ですが、

製作委員会側も、それを予想できないほど、彼らは無能ではないです。

できる限りたつき氏に自由やらせてあげたい、、、とはい権利が絡むので、

「内容」ではなく「発信のタイミング」で調整しようとヤオヨロズ側と交渉していたつもりが、

不用意にたつき氏に「制作をオリる」話が伝わってしまい、発信されてしまった印象です。

あくまで印象なので、だからヤオヨロズからリリースを待ちたいと書いています

製作委員会KADOKAWA側には、「もっと交渉を続けたい」意思があったのではと思えますが、

いかがでしょうか?

蛇足に関して。

二次創作グレーゾーンどころではなく作品にとってプラスのものである、と仰られていますが、

これは缶バッジやアクキーなどのグッズなどを除き、基本的にはその通りでしょう。

けれど、それはあくまファンからの受け止められ方が「二次創作」だった場合です。

たつき氏が作ってしまうと、それは「二次創作作品」としての受け止められ方はされず、

公式が出した物」としての受け止められ方をするため、

進行中の企画修正したり、といった調整が必要になる場合がある、というのが私の主張です。

からやはり、たつき氏は二次創作ガイドラインに沿うのではなく、契約に沿うべきだったと思います

anond:20171001153334

あのね、何回書けばいいのかわかんないですけど、

私は、「脊髄反射KADOKAWAを叩くのは違うでしょ」と言いたいだけ。

そう考えるにあたって、アニメ業界基本的知識が要るから

製作委員会とは、という部分から長々書いたんですよ。

私にどうしろって言うんですか?「経緯について想像で書いたパートを消せ」って意味

あれは「真実はこうだ!」って言いたいんじゃないですよ。

これまで述べてきた前提に立てば、こういう経緯もあるかもだよね。だから不用意に叩くな。

と言いたいだけ。

初めに「妄想です」と書いてるじゃないですか。

長文になっちゃったせいで読むのに時間的コストが要るのは申し訳ないけど、

読んでないor読解力がない責を、こっちに押し付けてこないでください。

2017-09-30

anond:20170930155443

同意ヤオヨロズは一刻も早くコメントを出す責任があるよね。

そういうの果たさないところを見ても、ヤオヨロズ側に問題があったのではと思ってしまう。

秘密保持契約がどうとか言ってる人いたけど、

不用意に誰かを叩かず、ちょっと待ってて」くらいコメントするのにそんなの関係ないでしょ。

KADOKAWAなり関係者に信じられないほど大きな迷惑かけといて、未だにそれ放置って。

意図的にやってるならクズすぎるし。

クリエイターのそういう愚痴嫌なら見るなと言う人もいるけど、

愚痴垢」とか分かれてない限り、作品が好きなら普通アカウント見に行くし無理があるよね。

気持ちはすごくわかる。

2017-09-26

たつき監督けものフレンズ可能性を潰した

今こんなことを記名で書いたら、発狂した獣斧鎌ズに殺されそうなので、ここに書くけど、

https://mobile.twitter.com/irodori7/status/912270635610472448

この人が、どんなに凄いクリエイターだとしても、こんな発言ができる人と一緒に仕事できる気がしない。

アニメ版けものフレンズは凄いおもしろかったし、これをほとんど一人で作ってしまたこの人は、本当に神クリエイターだと思った。

でも、けものフレンズ自体は、動物園コラボ児童向け展開に成功した。これまでのゲーム漫画深夜アニメ、っていう狭いターゲティングから、大きく方針転換して飛躍できる可能性が生まれた。

もちろん、これはたつき監督の功績な訳だけど、だからといって、この余りにも不用意な発言コンテンツ全体を潰す権利がこの人にあるんだろうか。

TLでこの発言見た瞬間、寒気のような感覚に襲われた。直感でこのたった数十文字文章もつ影響力を察して怖くなった。

麻原彰晃が目の前でポアを指示したような、そんな感じ。いや、よく知らんけど。


この段においても、まだ、自分立ち位置が解ってないんなら、余りに朴訥過ぎる。

自分の影響力を解ってて、この発言をしたのなら、サイコパスを疑う。

人伝の情報でこの発言をしたのなら、不用意すぎる。

正式通達を受けての発言なら、怒りに任せた無責任な行動だ。

どう解釈しても、社会人として、この発言擁護できる要素が無い。

2017-09-23

海外では」って言われるとどんな顔をしたらいいのかわからない

なんか最初はなんとも思ってなかったんだけど

海外では・・・

「そうなんだ」

海外では・・・

勉強になるなあ」

海外では・・・

・・・あぁ~雑~! くくりが雑~! アメリカロシア中国も全部海外~! 馬と鹿も全部生き物みたいなレベル識別力~! 主語が全世界~!」

みたいな感じでもうだんだん「うっせうっせ!口を開かないで!浅慮さを不用意に外に晒さないで!」っていう気持ちになってるので

できれば海外と口にする前に自分で気づいてやめてほしい

2017-09-19

学生20代前半の女子不用意に告られるのはあるあるだし、複数回同じ目にあっても距離感学習する気もあまりなさそうなので

あの増田は、メンヘラ予備軍かサークラ娘かのどちらかじゃないかね。

後輩女子が難しい話

先日、学生時代から仲良くしている後輩と久しぶりに飲むことがあった。彼女は今年の春から翻訳会社で働いている。

飲みながらしきりに仕事への不満や将来的にやりたい事の話をしていた。

「今の仕事面白くないが、将来的にやりたい仕事につながる業種ではあるし、今は勉強期間として経験を積んでいる...」というような内容だったと思う。

新卒入社して数ヶ月、研修も終わったくらいの頃のあるある話として聞いていたが、ちょうど私の友人に、彼女が将来的にやりたいと言っている仕事をしている友人がいたので彼女の為になればと思い、紹介することにした。彼女も乗り気だった。

それから一ヶ月後の今日新宿三丁目沖縄料理店にて、彼女とその友人を交えて数人で飲んだのだが、彼女はせっかく目指している仕事をしている人と同席したのに関わらず、特に何を聞く訳でも無く、目も合わせることもほとんど無く、しまいには隣の席にいた知らないおっちゃんと話し込み、そちらの席へ行ってしまった。

もともと愛想のいいタイプではないし、人見知りするタイプなのはわかっていたが、大の大人が初対面の人にあの対応はひどい...。というかおっちゃんとはすぐ仲良くなるのか...。(彼女椎名誠ファンなのだが、その話で盛り上がりこちらの席に戻れなくなってしまったらしい。)

友人は、「あんまり話せなかったけど役に立ったかな...。」と気を遣ってくれる始末。

友人に謝罪しつつ、彼女には、「ちゃんとお礼言っといてね」とラインしたが既読無視

最後ラインは私の余計な行動だったかもしれないが、彼女の行動にひどくショックを受けてしまった。

確かにコミュニケーションが苦手なタイプではあるが、大学出会って数年、常識は人並みにあると思っていた。

色々なことを考えてしまう。

友人を紹介すると言ったとき、とても乗り気なように見えたが、実は断るに断れず疎ましかったのだろうか。私は世話を焼き過ぎてしまうところがある。

それとも飲み会の際、何か彼女の気に触る事を言ってしまったのだろうか。社会人になってからは気をつけているが、不用意な発言は私の欠点だ。

それとも、それまで私が知らなかっただけで、彼女はそういったことを平気でやれてしま人間だったということだろうか。確かに彼女は今も昔も友達が少ない。

度会うことがあったらどうしてああなってしまったのか聞いてみたい。それも彼女にとっては疎ましいことかもしれないけれど..。

2017-09-15

全ての言葉は己へと返る武器である

僕が発した言葉は、時を置いて(或いはすぐにその場で)、自分自身へ向かう刃となって返ってくる

自分言葉他人の発したどんな言葉よりも、正確に、効果的に、僕の首へと振り下ろされる

発した動機が害意であろうとなかろうと

慎重に発したものだろうと不用意に発したものだろうと

全ては僕自身の首をいずれ断つ

自分の発した言葉に癒されることは無いのに、ひどいアンバランスではないか

生きて言葉を発するということは、だから自分用のギロチンを延々と作り続けるような営みだ

恐ろしい

明日を生きるのが恐ろしい

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん