「能動」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 能動とは

2018-06-22

搾取されやすクズでつらい

幸せそうな人みるだけで幸せになる。喧嘩してる人見ると恐怖を覚える。悲しいニュース見ると涙でる。頼られると断れない。自分が少しでも人の役に立てるととてつもなく嬉しい。人には、親切だよね、優しいよね、心広いよね、怒ったりしないの?とかよく言われる。ちがうそうじゃない。自己肯定感が低いだけだ。だから被災ニュースみて悲しくなっても募金はできてもボランティアなんてできない。NPOかにも参加してない。能動的な人助けなんてしたことがない。そのくせ金銭が発生する介護とかの仕事には興味惹かれる。ボランティアじゃやらないくせに。

そんなクズな俺にはクズなやつらが絡んでくる。

学生時代はいじめに始まる、誰かに攻撃しなきゃ生きられないクズのはけ口にされる。駅を歩けばぶつかり男にぶつかられる。バイト含め今までの職場ではどこに行ってもクレーム処理を対応させられた。クズストレスのはけ口が俺だ。困窮してる人に頼まれいろいろしても本人から感謝言葉はもらえず、でも少しは手助けできただろうからそんなのなくても良しと自分で満足できてるのに、別の人からあんなことまでしてあげなくていいのに、いいように使われてるだけだよ」と心配される。唯一クズでない人が俺に助けを求めてくる機会は道案内でこの機会にはよく恵まれるが、俺は方向音痴だ。あーなんてクズなんだ。

俺は今後もクズ搾取されるクズで生きるのか。ボランティアに行けたら何か変わるだろうか。でもこんなクズな俺には困った人を助ける力なんてないんだろう。

「ここは退屈迎えに来て」

ここは退屈迎えに来てってタイトルの本があって、すげえ好きなタイトルなんだけど、

この「迎えに来て」って普遍的にみんな持ってる欲望だよな。

つまんない世界にいて、誰か迎えに来てくれないものか。

自分能動的に抜け出すのは大変だから、誰かに助けてほしい。

でも駄目なんだよな。

そんな都合のいいことはない。迎えに来てもらえるのは、それこそ恵まれた一握りの人だけ。

迎えに来てじゃなくて、自分が迎えに行くくらいの気持ちじゃないと。

2018-06-21

結局世の中言われたことだけやってるもん勝ちじゃん

あんだけ採用面接とき主体性とか能動的な姿勢とか重視してたくせに会社に入ったら真逆人間が求められている。

会社の中で疑問に思ったことを投げかけるだけで黙ってろという上司

なんで意見言うだけで既存メンバーのご機嫌を損ねるんじゃないって言われなきゃあかんねん。自分なりにパソコン効率化を図れるもの提案させてもらったり、会社間でコミュニケーションをとる場面を設けたり、色々取り組んでみた。でもそれがうちの部署のお局の気分を害したらしい。

今日打ち合わせ中にお局とやり取りする場面があって直接聞いてみた。どうやって働いたら良くなりますかって。そしたら言われたことだけやってろ、余計なことはするな、出しゃばるなって言われた。

じゃあもうなんもやんねーよ。結局お局とか上司の機嫌を害さない言われたことだけやってる人が職場で長く勤めてる。まだ働いて1年半だけど、もう転職しようかな。社内で厄介ものとして面倒に思われていたのかな。でも転職しても今後どう働けばいいのかもうわからん

2018-06-15

法華狼

http://d.hatena.ne.jp/hokke-ookami/20180607/1528372770

一方御仁様はジャパン蔑称能動的に啼き喚く唾棄日本所業従属した

被害の訴えと加害の押し付けに同等の問題があるらしいフィクションノンフィクションを踏みにじる始末

おのれに都合の悪いノンフィクションに対しては

究極の剥離無敵論法蔑視表現をふくむ反発に走ったことが記憶に新しい

2018-06-14

[] タナトス希死念慮アポトーシス

生物には様々な欲望があり、その一つとして「死にたい」という欲求もある。

 

タナトス古希: Θάνατος, Thanatos)は、ギリシア神話に登場する死そのもの神格化した神。

ギリシア神話でのタナトス役割からジークムント・フロイトでの攻撃自己破壊に傾向する死の欲動意味する用語、独: Todestrieb(デストルドー)の同義とされる。

 

デストルドー英語: destrudoまたはdeath driveドイツ語: Todestrieb (トーデストリープ))とは、ジークムント・フロイト提唱した精神分析学用語で、死へ向かおうとする欲動のこと。

タナトス英語: Thanatos)もほぼ同義で、死の神であるタナトス神話に由来する。

 

死にたいと願うこと。

[補説]自殺願望同義ともされるが、疾病や人間関係などの解決しがたい問題から逃れるために死を選択しようとする状態を「自殺願望」、具体的な理由はないが漠然と死を願う状態を「希死念慮」と使い分けることがある。

 

一部の細胞があらかじめ遺伝子で決められたメカニズムによって,なかば自殺的に脱落死する現象

アポトーシスともいう。

タマジャクシがカエルになるとき尻尾消失したり,脊椎動物の指の間の水掻きが胚の発生にともないなくなるなどの現象で,プログラムされた細胞死と呼ばれる。

体内での器官形成でもアポトーシスの例が多く発見されており,動物の発生過程での重要原理とされる。

正常な発生過程だけでなく,ウイルス感染放射線被曝,薬物投与などでアポトーシスが起きることがわかっており,免疫系の細胞でも重要役割を果している。

 

apoptosis

細胞死には、ネクローシス細胞壊死)とアポトーシス積極的機能細胞死)の2種類がある。

アポトーシスは多細胞生物細胞で増殖制御機構として管理・調節された、能動的な細胞である

殆ど場合ヌクレオソーム単位でのDNA断片化を伴い、遺伝子によって制御されている。

一方ネクローシス栄養不足、毒物、外傷などの外的環境要因により起こる受動細胞である

 

世界は、君が思っているよりも広い。

 

anond:20180614021118

2018-06-12

anond:20180612170439

というかusing()で括れば能動的にCloseする必要はなくなるんだが。

2018-06-11

非モテだってモテになれる」が呪いしかならない理由

非モテがどんな格好をしたっていい。「モテたきゃやるべきことをしろ」と言ったっていい。

でも「絶対モテる」だけはダメなのだ

何故か?

非モテは、誰だってなれる。でも、モテは誰もがなれるわけではない。それが理由だ。



自分も含めて誰も愛さないような非モテ

非モテですらない。

何者かを愛したいと欲することで初めては非モテ誕生する。

同じように、誰からも愛されないモテというのは存在することができない。

誰かがモテを愛することによって、はじめてモテ存在できる。

そして、非モテモテ重要な違いは、能動性だ。

例え世界中のすべての人から敵視されゴミのように扱われたとしても、非モテ非モテとして存在することができる。

それこそ、社会有害不快存在として「ゾーニング」されたって何の関係もない。

愛した相手に足蹴にされたって、結果的に誰も愛することができなくなってしまったとしても、誰からも愛されなくたって、

非モテにはなれる。愛そうと行動しさえすれば、その時きみは非モテからだ。

その意味で、非モテとなるのに男女差は一切ない。

育ちの良さや経済状況などで非モテ内に格差が発生することはあるが、とにもかくにも、非モテにはなれる。

一方で、モテはどうだろう?

モテという概念は、自らの行動そのものがもたらした結果より、他者から与えられる結果(例えば、顔立ちがいいなど)にしか意味がない。

どんなに努力したところで、自分モテとして扱う相手が出てこない限り無意味である

そもそもモテ」というのは、ほとんど出生で決まるものだ。

その概念いくら抽象化したところで、おおもとの遺伝情報はそんなに変えようがない。

からも愛される存在として扱われず、自分けがモテだと主張する状況は、ただ悲惨であるという他ない。



から、「非モテになれる」であれば誰に対しても言っていい。

誰かを愛そうとしたその瞬間から、本当の意味で誰だって非モテになれるからだ。

でも「モテになれる」は?

それには、モテとして周囲に扱ってもらえるための素養必要だ。

それは金銭であったり、美貌であったりするだろうが、いずれにせよ生まれつきの要素が大きいし、

自分自身の心を大切にするという考え方からもかけ離れたもの要求される。

そして、非モテであることは、ただ非モテであるだけでモテになるための素養に著しく欠けている。

所詮独りよがりからだ。

もちろん、それでもモテになれるかもしれない。実際になれる人も居るだろう。

でも、多くの人はそうはいかないだろう。

モテになろうとしてなれなかった非モテだっていくらでもいるのだ。

から、まるで他人事のように「非モテだってモテになれる」というのは、

勇気づけているのではなく、

単に無責任であるか、非モテだけに許されたかわいらしさとして小バカにしているかのどちらかだ。



モテになったっていい」であれば、別にいいのだ。なれる状況があり、なりたいという意思があるのなら、なればいい。

でも、「モテになれる」なんてのは、ただの卑怯者か、くだらない扇動者のどちらかだ。

クソクラエ!





本当に非モテモテになるために必要なのは

自分以外の誰かからの、

「私にとってあなたこそが愛する人なのだ」という言葉と、そこに込められる覚悟だけだ。

anond:20180611011239

anond:20180611112507

から言葉選択を間違えているのだと。

特に女の子だってヒーローになれる」というコンセプトでやってきたプリキュアで「お姫様になれる」と言ってしまうのは、確実に「ヒーロー能動」に対する「お姫様受動」という意味しかならない。

男の子だって、お姫さまになれる」が呪いしかならない理由

http://prehyou2015.hatenablog.com/entry/ohimesama

男性がどんな格好をしたっていい。「お姫様になったっていい」と言ったっていい。

でも「お姫様になれる」だけはダメなのだ

何故か?

ヒーローは、誰だってなれる。でも、お姫様は誰もがなれるわけではない。それが理由だ。



自分も含めて誰も救わないようなヒーローは、ヒーローとして存在することはできない。

何者かを救おうとすることで初めてヒーロー誕生する。

同じように、誰から無視されたお姫様というのは存在することができない。

誰かがお姫様として扱うことによって、はじめてお姫様存在できる。

そして、ヒーローお姫様重要な違いは、能動性だ。


例え世界のすべてから敵視されゴミのように扱われたとしても、ヒーローヒーローになることができる。

それこそ、子ども有害不快存在として「ゾーニング」されたって何の関係もない。

救った相手に足蹴にされたって、結果的に誰も救うことができなかったとしたって、誰からも称賛されなくたって、

ヒーローにはなれる。救おうと行動しさえすれば、その時きみはヒーローからだ。

その意味で、ヒーローとなるのに男女差は一切ない。

他者からの称賛の度合いなどで男女差別が発生することはあるが、とにもかくにも、ヒーローにはなれる。


一方で、お姫様はどうだろう?

お姫様という概念は、自らの行動そのものには意味がなく、他者から与えられる結果(例えば、外敵から守られるなど)にしか意味がない。

どんなに努力したところで、自分お姫様として扱う相手が出てこない限り無意味である

そもそもお姫様」というのは、ほとんど出生で決まるものだ。

その概念いくら抽象化したところで、おおもとの意味はそんなに変えようがない。

からお姫様として扱われず、自分けがお姫様だと主張する状況は、ただ悲惨であるという他ない。



から、「ヒーローになれる」であれば誰に対しても言っていい。

行動したその瞬間から、本当の意味で誰だってヒーローになれるからだ。

でも「お姫様になれる」は?

それには、お姫様として周囲に扱ってもらえるための素養必要だ。

それは金銭であったり、美貌であったりするだろうが、いずれにせよ生まれつきの要素が大きいし、

自分自身の心を大切にするという考え方からもかけ離れたもの要求される。

そして、男であることは、ただ男であるだけでお姫様になるための素養に著しく欠けている。



もちろん、それでもお姫様になれるかもしれない。実際になれる人も居るだろう。

でも、多くの人はそうはいかないだろう。

お姫様になろうとしてなれなかった女性だっていくらでもいるのだ。

から、まるで他人事のように「男の子だってお姫様になれる」というのは、

勇気づけているのではなく、

単に無責任であるか、子どもの頃だけに許されたかわいらしさとしてバカにしているかのどちらかだ。



お姫様になったっていい」であれば、別にいいのだ。なれる状況があり、なりたいという意思があるのなら、なればいい。

実際、この話数ではプリキュアたちが助けてあげているのだから

でも、「お姫様になれる」なんてのは、ただの卑怯者か、くだらない扇動者のどちらかだ。

クソクラエ!




本当に男の子お姫様になるために必要なのは

その男の子以外の誰かからの、

「私にとってあなたこそがお姫様なのだ」という言葉と、そこに込められる覚悟だけだ。

2018-06-07

出世だけ求める人はわりと意識が高いという話

https://anond.hatelabo.jp/20180606170440



自分価値を上げるっていうのはわりと大変だけど

目的簡素化すると簡単というお話

今の人は自分価値に対して理想が高すぎる

高い技術力、自己管理能力イノベーションを生み出す能力社会への影響力、生産性を高める組織力

全部やろうとするとすごいインプット量になる

その点出世だけの人は「会社内で高い地位を得る」だけに目標フォーカスしているからやることが簡単選択と集中

この会社では成果は特に求められないんだろうし、むしろそういう会社をある程度選んで入ってしまえばあとはコネクションだけ

高いコミュニケーション能力必要なく、ある程度ターゲットを絞ってその人向けのことをやり続ければいいだけ

本とかは読まないしとことん自分意識は低く持つ。部下をけなすの意識を低くもつには向いてる。そういう意味ではジャンプとか毎週欠かさず読むの意識高い。

意識を低く持ち続けるのはわりと大変ではなくて、本来人間保守的に動きやすようにできているので難しくない

問題他者の目や自分正義感などあるが、程度成功した人がよくいう「他者の目はきにしない!自分がいいと思うことをする!」と同じことをすればいいだけ

自分正義感常識などは、狭い枠組みに入り込んでしまえば見るものは少ないし見えないようにすることも自分意識の改変も簡単

会社ちゃんとしている限りこの簡単作業だけで自分利益がもたらされ続けるので賢いともいえるし、

もっと若い時にそういう成功体験を得たことある人なんだろうと思う

低いコストで最大限の利をもらう

ところで話は変わるが、人間楽しいと思うことは自分能動的に動いたことや考えたことや勉強することらしい

受動的にうけたもの消耗品として扱われるし、第三者提供するものなので難しさがなくより刺激的なことを求めやす

この出世の人は人生においてやることがかなりすくなく、多分暇だと思う。

しかし、自分を高めたりする意識の高いことをすると自分価値向上作戦弊害になるのでできない制約がある

意識を高めずに受動的にできることといえば、だれかの提供するソシャゲや決まりきった飲み会パチンコなどに興じするしかなさそう

そういう点で自分で稼いだお金をかなり持っていかれるがある意味自分意識を持ちづつける為の自己投資かもしれない

また、常識を改変するというのも実は楽しみを持つにはデメリットに働いていて、

自分価値向上の為に改変した常識の中だけで生き、それに自問自答はしちゃだめなので、単純に犯罪区別がつかなくなるリスクがある。

犯罪区別がつかない上に誰かから与えられるものだけで楽しんでいるとより刺激を求めるので、単純に犯罪まがいのことをで楽しみを見出したり、

倫理も向上するとだめなので、誰かをいじめて楽しんだり、女性をないがしろにして楽しんだりするかもしれない

上の人のように潰せるほどのちからのある人とコネクションを作っておくというので回避できるが、コネクション相手との信頼が価値の要なので、世間体が下がることは自分価値向上の為にはリスクであることには間違いない

自分価値自分の納得する複数の要素から得ようとしている人は、そもそも他者からなにかを提供してもらうベースではなく自分で作り上げていくので人生のものクリエイティブになる

クリエイト楽しいことであるので、生涯の人生仕事に関わることすべてが楽しみになるので楽しいことを別に求めなくても構わなくなる

エンジニア息抜きコードを書いているとか、絵かきが息抜きに絵を書いているような状態は、わりとクリエイティブ人生を生きている人はだれしもが近いことをしている)

組織内の出世のみを限定して目標にしている人は、他者会社から与えられるものを最大限にしようとする施策で基本受動的であり、楽しみにするには弱い。(そのために他の娯楽が必要になる)

結果、自分価値自分創造する人はお金を少ししかもらわなかったとしても、

価値創造するための努力自己投資も楽しみと同義になり、

楽しみにお金をかければかけるほど自分に知見として蓄積され価値に反映していき、

もらうお金自分価値に変換する能力を持つこともできるので生涯的に浪費だけに使うお金自然と少なくなる。

自分価値を社内の出世限定して最低限の手間で大量のお金をもらう人は、

価値を得るために楽しみを犠牲にし、

楽しみを見出す為にはある程度浪費用お金というもの必要になる上にそれは特に価値には影響しない(もしくはデメリット)ので

最終的に手元に残るお金は少なくなる、という結論になる。

浪費の制限や、もともとの目標値を高く持てばお金に関してはある程度出費はおさえられるかもしれないが、

楽しみに制限があることは変わらない(自分認識していなくても)

そうなると最終的にはさほどもらえるお金の差が飛び抜けて無いのであれば

のこりは、人生楽しい人か、人生を楽しくするのに制限がある人かのどちらかということになって

わたしは前者がいいなぁって思った

2018-06-04

法華狼

http://d.hatena.ne.jp/hokke-ookami/20180526

ジャパン蔑称能動的に啼き喚く者「啼者」に追従

究極の剥離や無敵論法精神拷問にかけて自白させ

被害の訴えそのものを潰しにかかった

1937年4月以前の時代に生きとる御仁様ちーっす

どうぞどうぞ強硬策をつらぬいて

全ての被害の訴えに精神拷問をふっかけてってくだちい

どうせつらぬくことすらできねーでしょうけど

2018-06-03

anond:20180603231959

仕事は教えてたし、休憩時間もしっかりありましたよー

そこは忙しい店に比べたらホワイトだったしね

能動的に働くべきとは思いますけど、能動的に働くって結構大変な事らしいんですよね。国内ならまだしも、海外だとそうじゃないらしい。それは俺の仕事じゃないみたいなのはあるみたいだし。

1000円は夜間の時給です。

自分意見としては日本人経営者って立場くらいしか見てなくて、こんだけ払ったらこんだけ働いて欲しいみたいな考え方してる人少ないんじゃないかなぁと思いました。

anond:20180603230405

「コッチが金を払ってるんだから無駄ゼニを使わせるな」はやはり感じが悪いと思います

また必要な休憩を与えないなどであればやはりブラックだと思います

ただ能動的に働けは、バイトでも正社員でも必要なことだと思います仕事も教えずに、能動的に働けならやはり問題だと思います

程度によりますね。

時給1000円は地方基準で見るなら羨ましいです。

1円でも払ったら上になる日本人の白黒思考

牛丼食ってて、目の前で新人っぽい子が怒られててメシが不味くなったので思い出した。

もう10年以上前コンビニバイトしてたが、そのとき言われたのは「休むな、仕事は何処にでもある、探せ、動け」だった。

当時、学生だった自分は素直に従っていたけど、今となってはどうなのかなーと思ったりする。

今、会いに行くと嬉しがってくれたりしてホントにいい人なんだけど、仕事に関しては「コッチが金を払ってるんだから無駄ゼニを使わせるな」感満載だった。

時給1000円程度で能動的に働かせるって結構酷使してるよなぁ。

都心居酒屋とかコンビニとかスタバは忙しいところは地獄のようになっていて同じ地区なら他とあんまり時給変わんないんだよな。

こういう所は成果主義導入してもいいんじゃねぇのかなぁ。あ、本部が取ってっちゃうから無理か

2018-05-13

にじさん人狼に影響されて人狼ゲームに手を出してみる。気づけばずっぷりハマって10戦目が終わってた。

ちゃっとだけだからいいけど、これコミュ力という異次元脳内をかき回されている感がぱない。

テキストだけで良かったわ。対面だったら全身が死ぬ

初日占い師2人対抗CO出ていやいや霊媒師として進行役2回務めた時はきつかった。

平沢進良いよねーと二人で盛り上がっていたかったけど、墓場じゃなくてゲーム進んでいたからこらこらと他のメンバに窘められて。

まーその後にグレ確一人だったのでその相方吊っちゃったのだけど。

世は無情。こともなし。

おっさんだし、能動的に趣味を掴みに行く行動力最近めっきりなくなったけど

オススメされたDJ SODAの曲はしばらく聞いてみるわ。

どなたか知らんけど対戦するついでに教えてくれた人ありがとー。

2018-05-12

アメフトのはねー

回ってきた動画素人にもわかるくらい酷すぎた

コメントが「ええ…?」みたいなやつ

どんなスポーツでもこれはアウトだわ→なに一発退場になってないって正気?→監督コメント…これもしかして監督の指示…?ってアメフト知らん人も騒ぎに注目しはじめたみたいな雰囲気

でもこれ監督が守られて選手が主導です!ってなっちゃうんだろうなあ

ここんとこ色んな競技連盟とか協会とかで不祥事あったののひとつだね

この協会はクソってのに故意殺人タックルよりも協会重鎮(笑)日大監督擁護するアメフト協会ってなるだけ

サッカーとかより相撲の電モクアタックなあなあにした相撲協会と近い脳筋殺人容認団体なんだなーと、この騒ぎでアメフトにはじめて能動的に触れた身として思った

プロ選手とかでモラル高めの人もいるみたいだけど中央がガン腐りみたいだからねえ

いっそNFLだっけ?アメリカのとこで取り上げられたりしたら泡食うんだろうけど、向こうからしたら木っ端な問題もいいとこだし無理だねきっと

2018-05-08

自分で何か能動的にやる超能力はいらない

人に幻覚を見せる能力が良い

アニメゲームだとごみ扱いされてるけど

リューク幻覚を見せる能力だってリアルなら使い出がありそう

小学生集団下校してる幻覚能力横断歩道の前で朝から晩まで発動して日本全国の道路歩行者専用道路にしてやりたい

2018-05-07

anond:20180507021449

中学生の時の適正テストはその後の適正を保証するものなの?

というか、生徒が能動的にって?

声優とか?

anond:20180507020704

中学校のうちに適正テストしたりキャリア教育したり まず生徒が能動的にならんと

2018-05-02

美人だけど拗らせてる友人が心配

友人は美人だ。

色白で顔も整っていてスタイルだっていい。

男性のいる職場で働いていた頃は言い寄られたりもしていたらしく、モテる

でも彼氏が出来たこともなければ、察するに処女

多分、友人は自己肯定感が低い。

ある程度の美人って、ある程度の年齢になると「きれいだね」「かわいいね」と言われた時、言われ慣れたその言葉たちをとても上手に受け止める。

「えぇ〜そう?ありがとう

ちょっと照れてニッコリ微笑んでそう言われると、褒めた方も気分が良いし、よりいっそうかわいいなって感じる。

でも友人はそれが出来ない。美人だと言ってもその言葉を断固拒否するし、受け取ろうとしない。

「そんなことないよ〜!」と謙遜したふりをして、より多くの賛辞の言葉要求しているとかでもない。ばっさりと、切り捨てる。あんまり気分が良いものじゃない。

自己肯定感の低い人って自分のことを褒められる時、漠然と「すごい!」って言われるより数値で示されないと納得がいかないみたいな事を何かで読んだ。友人もまさにそれにドンピシャなことを言っていた。

から顔面偏差値という言葉はあれど、公の機関が数値化してくれているわけではない己の顔面レベルを褒められても、しっくりとこないんだろうなぁとは思う。

で、美人なので「きれいだ」と言って言い寄ってくる男はおれど、そもそも自分美人だと思っていないので嬉しくないし、自己肯定感が低いのでこんな自分を好きになるなんてこの男は異常だと感じるらしい。

なんか見てて生きにくそうだなって思う。

これで私はバリバリ働いて1人で生きていくのっていうキャリアウーマン思考ならどうぞ男なぞに頼らず輝きつづけてくれと思うのだが、ちがう。

子供ほしいか結婚したい」が口癖。

しかし言い寄ってくる男は全部斬り捨て御免。

好きな相手しか付き合わないの!と心に決めた人がいるならまだ良いが、彼女が人を好きになったとこを見た事がない。能動的に異性を好きになる能力が欠けているんだと思う。私も結構そういう人間なのでわかる。他人に興味ないというか、好きなタイプの異性というのが確立できていない。

でもそういう人間であれば余計に、自分商品価値が高いうちに言い寄ってくる男でいくらか酸い甘い経験を積んで、好みのタイプというか、自分に合うタイプを探る必要があると思う。

でもその努力はしない。

いつかドンピシャ王子様が現れることを期待してる、なんて脳内お花畑少女漫画思想のような事は口にはしないが、結論はそういう事なんだと思う。

それに「子供欲しいか結婚したい」も、いかにも男性経験のない女子高生が言いそうなセリフだなぁって思う。

「この人と一緒にいたいか結婚したい」とか「この人の子供を産みたい」じゃなくて、「子供欲しいか結婚したい」

相手ありきなのを完全に忘れちゃってるよなぁって思う。

なんていうか、現実見なよ〜と思う。

書いてて私、この友人のことあんまりきじゃないのかなって思ってきた。ブスの僻みにしか映んないな。

目を覚ましてくれますようにと言いつつ、このまま30代40代迎えたらどうなるんだろうって思ってたりもするっていう。性格もブスなんだね。へへっ。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん