「無償化」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 無償化とは

2024-07-11

なぜ蓮舫陣営がトンチキ選挙活動せざるを得なかったのか

そもそも小池都政都民の7割程度から評価、なんと立憲支持層から見ても6割程度から評価されていて

内容的にも一部を取り上げると

都立大学高専高校私立高校授業料無償化所得制限撤廃私立中学年間10万円補助も所得制限撤廃(2024年から)

東京都パートナーシップ宣誓制度スタート(2022年から)

・(直接管轄は区政だが)東京23区家賃助成制度の推進

中小企業向け助成金・補助金の拡大

と、どちらかといえば野党支持層が喜びそうな政策ばかりなのよね

これでは普通に蓮舫陣営公約を呼びかけるだけでは小池都政との差を全く出せない

から都の管轄でもなんでもない神宮外苑の話をかなり無理筋でも全面に押し出すしかなかったし、よくわからん踊りやRマークペタペタでアピールするしか方法がなかった

保守側にリベラル政策を取り入れられたら野党タコ踊りするしかないといういい例だったわ

2024-07-10

anond:20240710065020

いやあれはフツーに反省して欲しいけど、届いてるか不安になるなぁ・・・

ステッカーについてはなんか色々ありそうだけど(何が本当なんだか)、ネトウヨみたいに暴走してる人たちがいなきゃ、

関係ないです(実際れんちゃん関係ない)で終わったよね

 

真偽不明のスッテカーはともかく、暴走いちばんドン引いたのは、下記ですね

不愉快から基本スルーしてたんだけど、それでも興味で勝手に推測されるタイムラインにれんちゃんネタ出てきたのよ

 

その中である政治家だったか、まぁとにかくある程度の影響力がありそうな人が、

意気揚々ゆりっぺ批判落書き(?)が壁に書かれてたよ!って投稿してるポストが流れてきたの

 

ああ~こりゃダメだ~・・・ってなった

 

自民憎しで暴れている人たち、山本太郎の周辺の一部の人たち、あれらをコントロール出来てないんだから反省してね

そもそも元祖ネトウヨ製造メーカー自民ですらネトウヨコントロール出来ない現実を見つめてね

 

あと世の中はまともな人の方が多いから回るのよ

ニュースと長文を見ないけど、動画真実に目覚めてしまう層も残念ながらそれなりいるようだけど、

感じが悪い人・お行儀が悪い人・倫理観のない行動が大嫌いな"上で" 長文やニュースを見ない層の方が多数派なのよ

この人たちの投票行動を変えるよう意識して欲しい

この人たちの投票行動が変われば、結果が見えてるから投票行かない、長文やニュース見る層も投票行くようになるから

 

バカみてーにとりあえず子育て支援って言っておけばいいだろ(鼻ホジ)ではなくて

もっと包括的で誰も取りこぼさない、常にいちばん下の弱者に目を当てたことを言って欲しい

(例えば給食無償化にしたって、最終目標夏休み子どもたちが給食を食べれるようにすることです!とか、味覚過敏・食物アレルギーがある子も給食楽しい時間します!とか)

(都庁ホームレス追い出したけど、ハウジングファーストとして○○をします!とか、めちゃくちゃ医療費掛かるのに難病認定されない人の支援とか、介護してる人の休息や就職支援とか)

 

ビジネス面での施策はそっち方面に基盤がある政治家さんと連携したら良いと思う

2024-07-09

anond:20240709102343

蓮舫北朝鮮に優しすぎるんかもね

ひとまずミサイル問題非難しておくべきかな

都知事だとそうなるよね(自衛隊にも忖度

学校無償化は倉地真寿美が棄却してたけど、彼女は腰まであった髪を今はバッサリ切って所長をやっている

ベリーショートとか裁判所ではできないからお嫌いなんだろう

石丸構文って騒がれてるけど、選挙期間中も中学生との討論会でひどい屁理屈で詰めてるとか話題になってたよね。

中学生から、あれできないんですかって質問されて「あなた中学給食無償化をやめて有料にしたら予算が浮いてそれはできます。どうするかあなた責任で決めてください。どうです、どうです」みたいに返したとか。

2024-07-07

石丸さんを推せる層は、余裕のある層だ。

石丸さん大好きなんだよ。

言ってることは超正しいと思う。

正論を振りかざし、バッサバサと言いたいことを発信するのは、見てて気持ち良い反面下品にも映るのもの

東京地方に支えられてるけど、地方若者はみんな東京に来ちゃうし、

少子化も手伝って、この構造はいずれ破綻ちゃうからどうにかしないとねっていう論調は、本当にその通りだと思う。

その思想による具体的な政策はまだわからないけど、そういう思想首長が取る政策は、それに準じた物になるだろう。

子供にどれだけ良い未来を残せるかを考えたら、石丸氏以外に選択肢は無いように思う。

ただ、そんなの未来の話を心配できるほど余裕のある投票者って、どれだけいるんだ?

どう考えても、今、苦しみ喘いでる人の方が多いよな。

俺は40代で、子供3人の夫婦共働き世帯。ありがたいことに世帯年収1600万はある。

これで余裕があるとは言えないが、今現在首が回らないほどではないので、石丸さんを推すだけの余裕はある。

でも周りを見渡すと、それができる人の層って、やっぱり少ないと思うんだよね。

そのような事を思いつつ、昨今の選挙情勢を眺めている。

小池さんは2回も任期をこなしただけあって、ネット上の評判はあまり良くない方向にもっていかれてる印象を受けるが、

彼女は今苦しみ喘いでいる人に向かってただ努力してきただけだし、これからもそうするだろう。本当に立派なことだと思う。

実際俺はありがたい。中学校学費無償化とかまじでありがたいんだよ。

ただ、もっと先を考えたら、それを蹴ってでも、子ども未来のために、石丸氏に票を入れる。

でもそれは、それができるだけの余裕があるからに他ならない。

からこの選挙は、世間では富裕層に分類される層の理想と、今苦しみ喘いでいる一般層の現実を、まざまざと見せつけられるディストピア選挙になる結果しか見えない。

唯一希望が持てるとしたら、若者だ。

若者達が、どんだけ選挙に行くか次第だ。

若者達がみんな選挙に行った所で勝てるかどうかは怪しいが、

いつだって希望若者だ。

我ながら支離滅裂だけどな。何かこういう事はリアルで話しづいから。ごめんね。

若者全員選挙に行け。君等の未来のために。選挙に行って石丸伸二と書いてくれろ。

石丸さんを推せる層は、余裕のある層だ。

石丸さん大好きなんだよ。

言ってることは超正しいと思う。

正論を振りかざし、バッサバサと言いたいことを発信するのは、見てて気持ち良い反面下品にも映るのもの

東京地方に支えられてるけど、地方若者はみんな東京に来ちゃうし、

少子化も手伝って、この構造はいずれ破綻ちゃうからどうにかしないとねっていう論調は、本当にその通りだと思う。

その思想による具体的な政策はまだわからないけど、そういう思想首長が取る政策は、それに準じた物になるだろう。

子供にどれだけ良い未来を残せるかを考えたら、石丸氏以外に選択肢は無いように思う。

ただ、そんなの未来の話を心配できるほど余裕のある投票者って、どれだけいるんだ?

どう考えても、今、苦しみ喘いでる人の方が多いよな。

俺は40代で、子供3人の夫婦共働き世帯。ありがたいことに世帯年収1600万はある。

これで余裕があるとは言えないが、今現在首が回らないほどではないので、石丸さんを推すだけの余裕はある。

でも周りを見渡すと、それができる人の層って、やっぱり少ないと思うんだよね。

そのような事を思いつつ、昨今の選挙情勢を眺めている。

小池さんは2回も任期をこなしただけあって、ネット上の評判はあまり良くない方向にもっていかれてる印象を受けるが、

彼女は今苦しみ喘いでいる人に向かってただ努力してきただけだし、これからもそうするだろう。本当に立派なことだと思う。

実際俺はありがたい。中学校学費無償化とかまじでありがたいんだよ。

ただ、もっと先を考えたら、それを蹴ってでも、子ども未来のために、石丸氏に票を入れる。

でもそれは、それができるだけの余裕があるからに他ならない。

からこの選挙は、世間では富裕層に分類される層の理想と、今苦しみ喘いでいる一般層の現実を、まざまざと見せつけられるディストピア選挙になる結果しか見えない。

唯一希望が持てるとしたら、若者だ。

若者達が、どんだけ選挙に行くか次第だ。

若者達がみんな選挙に行った所で勝てるかどうかは怪しいが、

いつだって希望若者だ。

我ながら支離滅裂だけどな。何かこういう事はリアルで話しづいから。ごめんね。

若者全員選挙に行け。君等の未来のために。選挙に行って石丸伸二と書いてくれろ。

石丸さんを推せる層は、余裕のある層だ。

石丸さん大好きなんだよ。

言ってることは超正しいと思う。

正論を振りかざし、バッサバサと言いたいことを発信するのは、見てて気持ち良い反面下品にも映るのもの

東京地方に支えられてるけど、地方若者はみんな東京に来ちゃうし、

少子化も手伝って、この構造はいずれ破綻ちゃうからどうにかしないとねっていう論調は、本当にその通りだと思う。

その思想による具体的な政策はまだわからないけど、そういう思想首長が取る政策は、それに準じた物になるだろう。

子供にどれだけ良い未来を残せるかを考えたら、石丸氏以外に選択肢は無いように思う。

ただ、そんなの未来の話を心配できるほど余裕のある投票者って、どれだけいるんだ?

どう考えても、今、苦しみ喘いでる人の方が多いよな。

俺は40代で、子供3人の夫婦共働き世帯。ありがたいことに世帯年収1600万はある。

これで余裕があるとは言えないが、今現在首が回らないほどではないので、石丸さんを推すだけの余裕はある。

でも周りを見渡すと、それができる人の層って、やっぱり少ないと思うんだよね。

そのような事を思いつつ、昨今の選挙情勢を眺めている。

小池さんは2回も任期をこなしただけあって、ネット上の評判はあまり良くない方向にもっていかれてる印象を受けるが、

彼女は今苦しみ喘いでいる人に向かってただ努力してきただけだし、これからもそうするだろう。本当に立派なことだと思う。

実際俺はありがたい。中学校学費無償化とかまじでありがたいんだよ。

ただ、もっと先を考えたら、それを蹴ってでも、子ども未来のために、石丸氏に票を入れる。

でもそれは、それができるだけの余裕があるからに他ならない。

からこの選挙は、世間では富裕層に分類される層の理想と、今苦しみ喘いでいる一般層の現実を、まざまざと見せつけられるディストピア選挙になる結果しか見えない。

唯一希望が持てるとしたら、若者だ。

若者達が、どんだけ選挙に行くか次第だ。

若者達がみんな選挙に行った所で勝てるかどうかは怪しいが、

いつだって希望若者だ。

我ながら支離滅裂だけどな。何かこういう事はリアルで話しづいから。ごめんね。

若者全員選挙に行け。君等の未来のために。選挙に行って石丸伸二と書いてくれろ。

2024-07-03

anond:20240703215909

そうだね

教育費は景気変動とは無縁であるべきだと思う

原則無償化を前提として予算を組み立てていくべきだと思う

もちろん福祉を削るのも増税するのもナシ

そもそも増税自体人権侵害なんだから

2024-06-29

都知事選の見てると

何でもかんでも無償化したり補助金出したりするって

東京って金あるんだなって思う

2024-06-27

紅衛兵石丸伸二の子供の政治利用

あとで読み返しておきたい。個人読書メモ

 

紅衛兵

私の紅衛兵時代: ある映画監督青春 (講談社現代新書 1008)

目次

天国──北京の思い出

 小さな夢の世界──胡同/北京落城

降臨──文革の勃発

 輝ける「革命の子ども」たち/ゲームの始まり

●群仏──街に繰りだす紅衛兵

 夜を切り裂く「天使たち」/「不良」狩り──暴力快感

●狂灰──いくつもの死と生

 Fの「青春残酷物語」/湖に身を投げた老作家

 人生異郷とする人々/監獄からの「道行き」

青山──野焼き、そして、新生

 毒虫伐採の日々/「反革命女学生」の発狂

 原始の森の死/野花、それは1つの時代の……

紅衛兵時代 (岩波新書 新赤版 222) 新書

概要

一九六○年代後半,中国若者熱狂させた紅衛兵運動は,いまや全面否定されるに至っている.しかし,そもそも彼らは何に反発し,いかなる理想を抱いていたのか.「紅衛兵」という名称の生みの親であり,運動初期のリーダーでもあった著者の体験思索の遍歴から文化大革命に激しく揺れ動いた時代中国の姿が鮮やかに浮び上がる.

 

石丸伸二の子供の政治利用

9歳です。目黒区から来ました。

https://x.com/himasoraakane/status/1806139424671150100

生徒会に100万円

都知事選石丸伸二氏「当選したら全ての都立高校生徒会長に100万円配る」

給食費無償化美術館

https://x.com/AkaeNatsu/status/1805590764375978178

2024-06-26

anond:20240626014543

家賃次第。今都内で15万の家賃が、地方で7万になるなら96万の節約だし転職先に社宅があればもっと浮くでしょ。

地方だとクルマ必要になるからクルマ持ちでないならそれは負担増だろうし。

それより今なぜ都心にいてなぜ地方に行きたいのか気になる。

世帯年収より子供の教育環境とか気にならないのかな。東京子育て支援が充実してるので地方に行くとそちらの出費は増えるかも。

例えば幼保無償東京は0歳からだけど国が出してくれるのは3歳から子供医療費とか、今後は次第無償化まで東京はありそう。いずれ子供大学生かになった時、都心に通うとかなったらより負担が増えそうだけど。

anond:20240626100644

めんどくさいから読んでないけど

東大合格した時点で、一流企業就職余裕だから全然「「「値上げ可能」」」では?

しろFラン大学無償化するべき

2024-06-22

子育て支援ってそもそもなんで全国一律でやらないんだろ

高校無償化とか医療費無償化とか

私は子供がよく知らなかったけど今までは当然全国でやってるものだと思ってたんだよね

同じ日本国内なのに基準を変えて、子育て世帯の奪い合いみたいな事をしても

既に子供がいる世帯や産む予定の世帯が引っ越すだけであって、根本的な解決にはならないじゃん

国全体で少子化問題視しているくせに、「子育て支援」の内容が都道府県によって違うっておかしくない?

2024-06-20

anond:20240620174907

結論🐜きなんだよな

  

フツーに考えてちょうだいよ🥺

賃金階層はこうではなく→こうだし→

 

高卒日本マジョリティですよ

 

日本の最終学歴学歴の人数と正規雇用割合

表章項目 0_総数 11_(卒業者)小学校 12_(卒業者)中学校 ⭐️13_(卒業者)高校・旧中⭐️ 14_(卒業者)短大高専 15_(卒業者)大学 16_(卒業者)大学
就業者 57,673,630 40,540 3,890,760 ⭐️ 22,752,520⭐️10,185,420 15,384,510 1,820,950

 

それぞれの学歴カテゴリーにおける就業者数の単純な割合

  小学校卒業者(11_小学校): 約 0.070%

  中学校卒業者(12_中学校): 約 6.745%

⭐️高校・旧中卒業者(13_高校・旧中): 約 39.448%⭐️

  短大高専卒業者(14_短大高専): 約 17.665%

  大学卒業者(15_大学): 約 26.667%

  大学卒業者(16_大学院): 約 3.156%

https://www.e-stat.go.jp/stat-search/files?stat_infid=000032266827

 

 

正社員の最終学歴をみると、⭐️「高校・旧中学」の労働者割合が42.2%と最も多く、⭐️

次いで「大学大学院」が31.8%、「高専短大」が13.4%、「専修学校専門課程)」が7.6%、「中学・旧小学」が2.4%となっている。

https://www.mhlw.go.jp/toukei/itiran/roudou/koyou/keitai/03/kekka5.html

高卒正規労働者だけでなく、主婦パート自営業者高卒が多い

 

あと、フツーに大企業学歴不問で募集掛けてます

大企業ほど、現業IT営業などの中途採用で、学歴不問(規定があってもせいぜい高卒)で直雇用で入れる部門がある

IBMエグゼクティブ チェアである Ginni Rometty は、2016 年に「ニュー カラー仕事」という用語を作り出しました

 

IBM はまた、多くの職位から教育要件を取り除くことで、新しいカラー ジョブの波を推進しました。ロメティとチームが最初学位よりもスキルを優先したときIBM職務の 95% で 4 年制の学位必要でした。会社手紙によると、2021 年の時点で、必要とするのは半数未満です。

 

米国国勢調査局によると、25 歳以上の人の 40% 未満が学士号を持っていません。これは、就労資格のある人の過半数 (62%) が、1 つの学位要件だけでジョブプールから除外されることを意味します。

 

企業は、大学学位必要としない役割仕事規律、および責任があることをようやく理解しています」と Herrera 氏は言います。「彼らは、才能ある人を惹きつけたり採用したりすることに関して、自分たちの思い通りになっていないことに気付きました。」

 

「彼らは、履歴書学位しかないエントリーレベル個人採用するのではなく、実績のある仕事ボランティア、およびスキル経験を持つ候補者ターゲットにしています。」

 

2016年にニューカラー雇用モデル採用して以来、Rometty氏はフォーチュンに、IBM学士号を取得していない従業員は、学士号を取得している従業員や高度な博士号を取得している従業員と同じくらい成功していると語った. スキルを持った学位を持たない人材採用しても、企業ビジネスに悪影響を与えることはありません。雇用にかかる時間節約し、多様な労働力を育成するための資産となる可能性があります

 

New Collar Jobs: Why Companies Are Prioritizing Skills Over School

https://www.theforage.com/blog/basics/new-collar-jobs

 

 

オーバークオリフィケーション(overqualification)という概念とブルシット・ジョブという概念

日本オーバークオリフィケーションの割合31%、OECD加盟国の中でオーバークオリフィケーションの割合もっとも高い国

 

現代社会において多くの仕事無意味であり、社会にとって価値を生み出していないという人類学であるデヴィッド・グレーバー氏の主張も有

ブルシット・ジョブの特徴と分類

グレーバー氏は、以下の特徴を持つ仕事が「ブルシット・ジョブであるとしています

 

 

 

○ 具体的な例
  1. 取り巻き: 上司経営者などの権威を誇示するために存在する仕事
  2. 脅し屋: 雇用主の利益のために、他人脅迫したり欺いたりする仕事
  3. 尻拭い: 本来発生すべきではない問題を処理・修正する仕事
  4. 書類穴埋め: 実際には何も成果を生み出していないことを示すために作成される書類作成などの仕事
  5. タスクマスター: 必要のない仕事を次々と作り出し、部下に割り当てる仕事

 

オンライン学部(特にCSMBAは早急に)は増えた方がいいし、税の公平さ考えたら、国公立オンライン限定でもいいので完全無償化するべきだろって思うが、
下記をみてこちらを案内しました。だいたいのことはネットで学べるんですわ、求めてるのが学位による職の補償(新卒チケット)でないならね

現代って産業の高度化がかなり進んでるから正直、高卒程度の知識じゃ全く足りないんだよね(anond:20240501105551)

 

★ 関連増田ITの利点はネット環境コンピュータがあれば容易に学べること

https://anond.hatelabo.jp/20240415093918#

 

★ Data Engineer vs Data Scientist: Similarities and Differences

https://www.stratascratch.com/blog/data-engineer-vs-data-scientist-similarities-and-differences/

こういう事を言う人達が、保育園高校無償化にも反対しているならば筋が通るんだが

何故かそうでないので納得がいかない

(女性身体への直接の支援ではないからいいと言うつもりなのかもしれないが、妊娠出産を推奨しているという意味では同じ事だ)

こういう人達って一見女性の味方のようでいて、適齢期にスムーズ相手を見付けて自力子供を産めた強者女性だけをさら優遇しろって言ってるのと同じなんだよな

斉藤正美

@msmsaito

東京都知事選では少子化が争点という報道が目立つの一言

「お母さんの数を減らしてはいけない」と「卵子凍結「無痛分娩」を打ち出す小池氏。

一見良さそうと思うかもだが、権力者が「少子化を食い止める」として「妊娠出産する女性身体」に執着し、公金を降り注いでいるのは、危うい。

https://x.com/msmsaito/status/1803444191541993945

2024-06-10

石丸信者なんーんもわかってない

石丸市長としての実績を聞かれたときにみんな口を揃えて

 

あれもやろうとした、これもやろうとした。

でも議会に反対されてできなかった。

"だから目に見える実績は少ないかもしれないけど石丸はい政治家だ"

と。

 

バッカくせぇ。

 

政治家の手腕なんか一にも二にも、根回しと折衷、そして実現だろうが。

やろうとしたことだけで評価されるんだったら

消費税撤廃」「奨学金チャラ」「学費無償化」「全国一律最低賃金1500円」等々を"やろうとした"

れい新選組山本たろうは絶対無敵完璧最強の政治家だは。

 

政治ってのは悪を叩いていい気持ちになるエンタメショーじゃねーんだわ。

本当にそうだったらとっくの昔に共産党政権とってる。

議会に反対されてなんもできんかったってのは"武勇伝"じゃなくて"汚点"なんだわ。

2024-06-09

子育て支援って、保育園無償化高校無償化みたいに負担を『減らす』方向の支援ならば、まぁあってもいいと思うんだけど。

児童手当みたいに親に直接金を『与える』支援は全く少子化解消には繋がらないどころか親の欲望が何処までも膨らんで国庫を際限なく圧迫するから全廃した方がいいと思う

anond:20240608183721

☆追追記あり

 

結婚しない子供持たない理由で“結婚生活を送る経済力がない・仕事不安定から”は20-39歳男女で35%〜36%くらい。(複数回答男女共同参画局)

https://www.gender.go.jp/about_danjo/whitepaper/r04/zentai/html/zuhyo/zuhyo00-41.html

少子化対策としてその部分無視して本当に良いの?と思う。

上のグラフ見ると、20-39歳未婚で“誰かと一緒に生きたいと思わないから”が男女で27%33%とか“結婚という形式にこだわる必要を感じない”男女で28%41%だったり(多分子供を持つ気がない)

公営マッチングアプリでも解決できないだろう人たちが結構いる。

 

お互いの所得が足りないと子供がいざ大学に行きたいと言った時に奨学金となり就職後も借金で苦しめることになるし(結婚も晩婚傾向になる)(子供一人の生活費教育費、大学まで行かせるには2000万以上かかると言われている。今は物価高だからもっとかも)

夫婦で持ち家を持てなかったり、老後資金全然貯めれないことにもつながって結局子供に援助してもらうことになったりするので。

これを嫌がる人は多いし、所得が足りないようだったら結婚選択肢を除外してしまうのも仕方がないことだと思う。

また女性妊娠中の切迫流産率(流産危機絶対安静)は15%だけど、長子がいて父親中小企業勤めの場合時短勤務や子供風邪などで保育園休みになったり、保育園で熱を出してお迎えなど厳しいはず。父親中小企業だと簡単に早退したり休める雰囲気がないところも多いし。

長子がいなくて夫が激務なパターンでも、帰宅後家事をやらなければならない。

また周産期うつは(産前うつ産後うつ 妊娠出産ホルモンバランスが劇的に変わるので起こる)罹患率10-20%なのでこれも酷い場合は夫が色々やらなければならなくなる。

発達障害児が生まれ確率10%程※で、療育に通わなければならなくなるとフルタイム勤務はどちらかが諦めなければならないし、不登校になっても(お互い子供勉強も教えず家に放置していい方針でなければ)どちらかが働けなくなる。所得が低ければ塾や習い事もあまり通わせられないし。

夫婦共に所得も貯蓄も多くない場合無職期間が長引けば男女とも地獄なので、所得を見た方がいいのは確かで、結婚しない子供を持たない大きな原因になる。

小学生発達障害割合(2022文科省調査)

https://www.nikkei.com/article/DGXZQOUE0891U0Y2A201C2000000/

 

 

たこども政策の推進に係る有識者会議東京大学山口慎太郎氏は

現金給付現物給付もどちらも出生率向上に寄与しか現物給付(保育所整備)のほうがより高い

コストパフォーマンス。なぜか? 現物給付(保育所整備)は女性の子育て負担を直接軽減(させる)

とまとめている。(2021年11月)

https://www.cas.go.jp/jp/seisaku/kodomo_seisaku_yushiki/dai3/rinji_siryou5.pdf

 

文部科学省平成30年文部科学白書にも

“ 第14節 生涯にわたる人格形成の基礎を培う幼児教育の振興

 また,20代や30代の若い世代理想の子供数を持たない理由は,「子育て教育お金がかかり過ぎるから」が最大の理由となっており,幼児教育無償化をはじめとする負担軽減措置を講じることは,重要少子化対策の1つです。”

https://www.mext.go.jp/b_menu/hakusho/html/hpab201901/detail/1421903.htm

…と少子化理由を“ 子育て教育お金がかかり過ぎるから”という事実を認めている。

R5厚生労働省厚生労働白書や、こども家庭庁のこども政策の強化に関する関係府省会議にも同じ文章があり、現物支給を特に重視しているのがわかる。

https://www.mhlw.go.jp/wp/hakusyo/kousei/22/dl/2-01.pdf

https://www.cfa.go.jp/councils/kodomo_seisaku_kyouka/mMyTNdJo

増田では現金支給現物支給も一律少子化対策には不要ものという結論になっているけれど

夫婦合わせた所得が低い人と、それなりの所得水準の人とでは分けて考えた方が良いのでは?と思う。

ただ現物支給でも大学無償化については、政治への信頼性が低いので18年後のことを信用して産む人は多くないだろうとは思うけれども。

 

 

 

 

追記:

元増田が“ 現金支給現物支給も一律少子化対策には不要もの”としていたわけではありませんでした。そういう結論の人が多いようにその時は思えて主語なしで書いてしまいましたすみません

② 多くの人の認識の中で、子供大学に進学させるためにどれくらいの世帯が老後の貯蓄を取り崩しているのかが不透明な気がするのでこれも追加で書いておく。

文部科学省

https://www5.cao.go.jp/keizai-shimon/kaigi/special/reform/wg7/290313/shiryou4-1.pdf

“約半数の夫婦が、理想の子供数が3人以上と回答している。(理想の子供数 3人:約40%、4人以上:約5%) 夫婦が実際に持つつもりの子供数は、理想の子供の数を下回る。”

理想の子供の数を持てない理由は、「子育て教育お金がかかりすぎること」が1位。 ◆就学前教育段階、高等教育段階の費用が大きな負担認識されている。 ◆特に年収400~800万円の中間層において、理想の子供数を持たない理由として、教育費など経済的理由を挙げている”

教育負担の現状 子供大学に進学する際に家計の貯蓄を取り崩している。さら低所得世帯ほど、学費奨学金で補っている”

☆一番下のグラフ 子ども1人世帯子ども2人世帯の平均貯蓄率 共に子供大学に行かせると、マイナスになっているのが分かる。

 

貯蓄を取り崩して子供大学に行かせる層もいるけれど、老後資金ちゃんと貯めたい(+子供奨学金という借金を背負わせたくない)高所得にあたらない層は子供の数は制限するのではと思う。

 

 

 

 

☆追追記

個人婚姻支援と子持ち世帯の子育て支援両輪がいい、晩婚化は解消すべきでそのためには独身若者支援もした方が良いと思っています

子持ち世帯の子育て支援ちゃん少子化対策になるのではという趣旨で書くことに集中しすぎて、独身者への支援必要ないという文になっていました。すみません

 

奨学金の件を書いたのは、子供大学に行かせるのに奨学金子供に借りさせる親を否定するためというより

結婚しない子供を持たない子供の数を制限する要因の一つであるとか、その子供の晩婚の要因にもなると考えたので触れました。

子供大学出じゃないと価値がないと考えている親がどれ程いるか分かりませんが、子供大学希望した場合お金を出せない・借金をさせてしまうのは申し訳ないと考えている人は多いかと思います。(自分は親に出してもらった人に多いかと)

 

施策について

独身者…独身者の住居費用補助やカップルの住居費補助はいいのではと思います。たしか親元で暮らす(一人暮らしするお金がなくて)より一人暮らしの方が結婚する率が高いというデータを見たことがあるので。

 

財源について

最後内閣府の「選択する未来委員会報告をここに載せます

高齢支出少子化対策為の支出バランスおかしい事を明確に指摘しており、多分多くの政治家は選挙の票が大事なので目を瞑りたい部分だと思います

これをきちんと指摘した「選択する未来委員会はどんな思いで書いたのだろうと思いを馳せてしまます。書いてくれた事を無駄にしたくないと思います

選挙では高齢者の票が多いとはいえ若者中年意識が大きく変われば状況が変わってくるのかな。そうだといいと、諦めも大きい中で考えています

 

少子化

https://www5.cao.go.jp/keizai-shimon/kaigi/special/future/sentaku/s2_4.html

日本では、高齢化の進行に伴う社会保障の充実により高齢支出割合は年々増加しており、社会支出高齢・遺族・障害等・保健・家族失業住宅・その他)全体に占める割合2011年時点で46.5%となっている。一方、出生率が低下傾向にあるものの、少子化対策高齢対策と比べて、その取組は進んでおらず、1980年度の家族支出は4.5%とその割合は低く、更に1990年度は3.2%と減っていたが、その後、2000年度は3.8%、2011年度は5.7%と微増傾向にあるものの、いまだ全体に占める比率は低い。”

( 補足:データが古いので…グラフのものはこれしか見つけられなかったが最新2017年のものこちら。

https://www.mhlw.go.jp/stf/wp/hakusyo/kousei/19/backdata/01-01-09-09.html

 

少子化が進んだ場合

人口減少が継続し、生産性が停滞した場合には、2040年代以降マイナス成長となる”“2050年代には〜社会保障を支えるための家計潜在的負担所得の半分を超すなど、厳しい状況が続く。” “現役一世帯当たりの実質消費増加率が2050年代までには現在の半分程度まで落ちる” “さらに、この場合には、人口経済相互が負の影響を与え合う「縮小スパイラル」に陥ってしまリスクがある。これは、人口減少により、生産を決める要素である労働資本生産性のすべてがマイナス寄与し、そして経済が縮小することがさら人口に減少圧力をかけ、この負の連鎖が続く状態である。”

(上記の「選択する未来委員会の次のページ)

2024-06-07

既婚子持ちへの給付少子化対策効果しなの

anond:20240606122650

政府見解などどうなのか気になったので軽くまとめ。

文科省厚生労働省現金給付現物支給効果ありと認めている様子。

◆こども政策の推進に係る有識者会議東京大学山口慎太郎氏は

現金給付現物給付もどちらも出生率向上に寄与しか現物給付(保育所整備)のほうがより高い

コストパフォーマンス。なぜか? 現物給付(保育所整備)は女性の子育て負担を直接軽減(させる)

とまとめている。(2021年11月)

夫の家事育児時間が増えることが出生率向上に関わりそうだと言う話も面白い

https://www.cas.go.jp/jp/seisaku/kodomo_seisaku_yushiki/dai3/rinji_siryou5.pdf

文部科学省平成30年文部科学白書にも

“ 第14節 生涯にわたる人格形成の基礎を培う幼児教育の振興

 また,20代や30代の若い世代理想の子供数を持たない理由は,「子育て教育お金がかかり過ぎるから」が最大の理由となっており,幼児教育無償化をはじめとする負担軽減措置を講じることは,重要少子化対策の1つです。”

https://www.mext.go.jp/b_menu/hakusho/html/hpab201901/detail/1421903.htm

…と少子化理由を“ 子育て教育お金がかかり過ぎるから”という事実を認めている。

◆令和5年度の厚生労働白書資料にも

P153 3 幼児教育・保育の無償化の部分には“ なお、20 歳代や 30 歳代の若い世代理想の子ども数を持たない理由は、「子育てや教 育にお金がかかり過ぎるから」が最大の理由となっており、幼児教育・保育の無償化をは じめとする負担軽減措置を講じることは、重要少子化対策の一つとなるものである。”

https://www.mhlw.go.jp/wp/hakusyo/kousei/22/dl/2-01.pdf

と書いており金銭的な負担の軽減を重視している様子がわかる。

◆こども家庭庁

現物支給を重視している様子。

理想のこどもの数をもたない理由として、教育子育てお金がかかりすぎるからということがあげられる。教育費の負担軽減は少子化対策としても大切。高等教育への修学支援は人的投資としても大事。”

こども政策の強化に関する関係府省会議

https://www.cfa.go.jp/councils/kodomo_seisaku_kyouka/mMyTNdJo

独身者結婚すれば子供を持つし少子化対策はいいといって対策したとして、費用対効果はどれほどなのか?

複数回答だけど独身者結婚しようと思わない理由アンケートだが(内閣府)

下記みたいな理由はこんなに割合が高い。

この人たちを結婚させたり、子持ちにさせたりはハードルが高いのでは。

結婚に縛られたくない・自由でいたいか

 20-39歳男性で37% 女性で48.9%

結婚という形式に拘る必要を感じないからが

 20-39歳男性28% 女性で41%

誰かと一緒に生きていきたいと思わないか

 20-39歳男性で27.1% 女性で27.1%

今のままの生活を続けた方が安心から

 20-39歳男性31.7% 女性で35.3%

https://www.gender.go.jp/about_danjo/whitepaper/r04/zentai/html/zuhyo/zuhyo00-41.html

◆同じ内閣府調査“今後の結婚願望”でも

結婚願望の強い人の多くが結婚

結婚願望が弱いまたは無い人、どちらでもいい人が残っている様子がわかる(年齢が上がり諦めたとか失恋で“結婚意思なし”になってそうな人もいるが)

40代まで独身結婚願望あり/どちらでもいい人になりそうな20代への政策は、マッチングアプリ以外でどんなものがあるのか。

https://www.gender.go.jp/about_danjo/whitepaper/r04/zentai/html/zuhyo/zuhyo00-39.html

少子化対策の話をするなら

少子化対策の話をするなら、まずは世界成功している少子化対策について見る必要がある。

日本対策が不十分なら、他の成功例を参考にするしかいからだ。

じゃあ、どこがうまくいってるかって言うと、北欧諸国がその代表例だ。彼らの成功には、いくつかの理由がある。

まず第一に、育児休暇とその充実度だ。スウェーデンノルウェーでは、父親育児休暇を取るのが当たり前。父親育児参加が進んでいるから、子供を産むことへのハードルが下がっているわけだ。「日本企業文化じゃ無理だ」と言うやつもいるだろう。でも、それができないのは企業が古臭い考え方にしがみついているからだろ?少なくとも、国が本気で取り組めば変えられないはずはない。

次に、保育施設の充実。デンマークなんかは、保育施設がたくさんあって、しかも質が高い。待機児童なんて言葉すら存在しない。日本でも待機児童問題は深刻だけど、「金がない」とか「土地がない」とか言い訳ばかり。実際には、予算の使い方が下手なだけだ。無駄公共事業に金をかけるくらいなら、保育施設の拡充に投資すべきだろう。

そして、教育費の無償化フィンランドでは、大学までの教育基本的無料だ。子供を産むと教育費がかかるから、産みたくないっていう親が多いけど、そういう負担を軽減する仕組みがあれば、もっと子供を産む人が増えるはずだ。それに対して、「財源がない」とか言うやつもいるだろうけど、本当に必要なことに使うなら、増税だって納得する人は多いはずだ。政治家のお友達予算に使われるよりはね。

さらに、女性の働きやすさ。北欧では、女性社会進出が進んでいて、出産後もキャリアを続けやす環境が整っている。日本じゃ、未だに女性が家庭に入るのが当たり前って考えが残ってるけど、そんな古い価値観を変えなきゃ、少子化対策なんて進まない。女性が働きやす環境を作るために、制度改革意識改革必要だ。

日本文化歴史があるから、そんなに簡単に変えられない」とかという話もあるだろう。でも、文化歴史があるからこそ、変えなきゃいけない部分もあるんじゃないのか?過去固執して未来犠牲にするのは愚かだ。

問題は、政治家企業が本気で取り組む気があるかどうかだ。本気でやれば、結果はついてくるはずだ。

でも、現状を変えたくない人たちが多すぎて、進まないってのが現実だろう。少子化問題解決するためには、抜本的な改革必要だ。だけど、それを実行する覚悟があるかどうかが問われているんだ。

2024-06-06

anond:20240606162412

無償化の枠内で差がつきにくくなるので、無償化の枠外で金や時間を注ぎ込む競争になりそうだな

みんなが子供を人並み以上に育てようとするのが悪い

で、結局石丸市長の何が良くて何がダメだったの?

ざっと調べただけだけど、なんか胡散臭いとか、やり方が下品だとか、気に食わないとか、そういうのはわかる。

でもそれってただの感情論だしなー。

一応、建前(?)としては、前市長が買収問題で辞職したというのもあるし、根回しとかせずすべてオープンな場で是々非々でやろうとしているっぽい。

もっと穏便なやり方があったんじゃないかとは思うけど、裏でごにょごにょしてみんな仲良くなやっていきますってのがいいことだととも思えない。

功績のほうは、赤字だった財政状況を改善したとか、小・中学校給食費無償化したとか、ちゃんとしたんだなとは思ってる。

(専門知識がないので本当にいいことなのかは知らない)

やり口が気に食わないとか、振る舞いが好きじゃないってのはどうでもいいから、石丸伸二という人物政治家としてどうなのか詳しい人教えてくれよ!

2024-05-29

都知事選挙

都知事は実績、というと、実績なんかないという人たちがいる。

一方では対立候補は実績というとあまりにも皆さんには事業仕分けが思い起こされるのが困ったところだ。

小生の立場をいうと、立憲全員が嫌いではないがこのひとはちょっと勉強が足りてないことを感じるひとだ。

政治家としての思いみたいなものを感じない。まあそれは都知事も同じでテレビキャスターなどから出てきた人共通かもしれない。

神奈川もそうだし、ほかにもいますな。

まあどちらにしても、”やったことはやったこと”として、やったことで得をしているひともいることは見逃してはいけないと思う。

例えば東京五輪レガシーもあるひとたちにとっては非常に得なレガシーになっている。

例えば晴海選手村の跡地を買ったひとやそのための交通などの整備によって恩恵を受けているひとたちはいる。

また、高校生無償化などは、当然限られた財源でやる以上何を削ったのかも明らかにすべきことだ。

それがマスコミ報道では全く伝わってこない。なぜ?もし何も削ってないならいいけど、そんなことはあるのだろうか?

高校生英語テストにしても、得をしたひとはいるわけですよ。ようはそういうことを明らかにしていくことで、都知事は誰のための政治をこの8年間やってきたのかが明らかになるでしょう。

ただ実績がないというのではなく、そういう”誰にプラスとなって誰にマイナスなのか”を明らかにしてほしいですね

2024-05-23

静岡県知事選誰に投票すればいいんだ

基本的自分行政サービスの縮小(not民営化)や福祉の縮小希望で、企業誘致観光資源ブランド化など、静岡県には稼いでほしいので、鈴木康友候補推したい。

しか水道民営化メガソーラーが嫌すぎる。

以下自分語り

リニアは慎重派

水枯れが嫌すぎるけどリニアのものが嫌なわけじゃない。水が守られるなら開通はしてほしい。理想を言うなら迂回ルートでさっさと開通してほしい。


浜松アリーナ

別になくてもいいかなあ。

給食や保育料の無償化

反対。子供嫌いな自分に利がないのが一番な理由だけど()子供が大切な存在というのは認識している。しかし正直そんな焼け石に水みたいなことで少子化改善できる気もしないのでやはり反対。周り見てるとこの程度の支援なくても子供欲しい子は産むし産まない子はこの程度の支援じゃどうにもならないくらい金が足りないか自由がなくなるとか子供嫌いとかそもそも子供産む気ない人。そのわりにお金はかかるし、他のことに使った方が有意義

伊豆地方道路整備など活性化

賛成。

企業誘致

大賛成

行政サービスの縮小

大賛成。但し市役所の窓口対応休日開庁とかそういうホスピタリティ系。インフラ民営化絶対反対。

福祉の縮小

賛成。とにかく全体的に福祉をもう少し手薄くして、稼ぐ方に注力してほしい。


メガソーラー

大っ嫌い。景観悪すぎ。太陽光パネルどうせ大して発電できないのにコスパ悪すぎ。そんなことするなら原発安全性を高めることに資金投入してさっさと再稼働してほしい。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん