「冗談」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 冗談とは

2017-08-22

運営はてブコミュニケーションツールにしようとなどしていない

雑魚同士のコミュニケーションなんてどうでもいい。はてなはてブ社会の木鐸にしようと考えている。スター運営にとって1円もかからない!)による投票機能モチベーションに、良質なコメントを集め、社会に影響力を持とうとしている。ニュースに対する人類意見代表、知の結晶はてブにあり!といわれるようになりたいと思っている。集合知こそインターネット最大の武器日本Googleと呼ばれる夢を取り戻せ!と夢見ている。

建前はブックマークサービスなのでコメントはずっと保存される。Yahooみたいにニュース掲載が終了したり、2chみたいにスレが落ちたりすることがないので未来でも参照可能である

はてなの野望はニュースぐぐるはてブの上位コメントが上位に表示され、人々を感化するようになることだ。

冗談じゃない。こんなカス会社にそんなことさせてたまるか。俺ははてブを使うのをやめる。

https://anond.hatelabo.jp/20170822000741

子どものころ友達の家でやってたスマブラマリオパーティーもずっとそうだったなーって思いだした

話題についていけず仲間はずれになるからやるしかなかった

いくら冗談でもなすすべなくやられる、やる前から結果が見えてる対戦なんて糞ほども楽しくない

吐き気をこらえながら耐え忍んでいた

接待ゴルフってこんな感じなんだろうなって子どもながらに思った

対戦ゲームってマウントする側は楽しいんだろうな

2017-08-21

2年位前にオタク関係で知り合った人と最近2人でオタク関係で遊びに行くことが増えた。

知り合ってすぐ、他のオタクの知り合い達と複数人で会っている時は、

クセのある人達とでも嫌そうな気配をまったく見せずとても穏やかで良い人だなと印象が良かった。

(クセのある人達が本当にクセしかなくて会話が噛み合わないことが多々)

そして最近2人で遊びに行くことが増えた(と言っても1月に1、2回、まったく会わない月もある)

そうしたらなんと自分の話ばかりするタイプだという事がわかり、

2人きりの時間がひたすら苦痛に感じてくる。

特に学生時代田舎の話をし出す時が苦痛

学生とき先生に「アイス奢って」と冗談で言ってたらヤンキー達も一緒になって結局先生が根負けして

「他の奴らには内緒だぞ」とアイスを奢ってくれた。ヤンキー達に「お前結構やるじゃん」と言われた」

というような話を長々とされるのがつらい。

それでも最初は相槌打って共感したり話膨らまそうとしたりしてたけど、

そのうち、こちらが何か話そうとしても途中で話を持っていくことに気付いた。

「そういえば○○ってあるじゃん、」と話を振ると(そこから「この前○○で~」と話を続けるつもりで)

「○○ね~、昔△△で□□ってことがあってさ~」と自分の○○話を続けてしまう。

相手の話が途切れたタイミングで負けじと自分の○○話をしようとしても、途切れる前にやっぱり相手が○○話を続ける。

戦ってるみたいで苦痛

というようなことがあって、そういえばそういう知り合いによく遭遇するなと考えてみたら、

男性とかオタクとかにその傾向があるなと気付いた。(あくま自分が今まで会って来た人達だけ)

2017-08-20

自分に自信があって行動力がある人が好き

というマンさんの話を聞いて

やっぱり頼り甲斐のある人がいいよね

なんて言いつつ共感を示してたんだけど

実は俺の好きなタイプの人もそういう人なんだよねって言ったわけですよ

例えばドーラ一家のあのおばちゃんが若けれあんな感じかなみたいな

ちょっと冗談交じりだけど、方向性としては間違ってない

そしたらマンさんに「へー、けどそんな人がタイプの男ってモテないよね。マザコンみたい」って言われた・・・

なんでや

こっちはありがちすぎる話わざわざ共感を示してやったのにこんな仕打ちってあるんかい

俺の何があかんかったんや

2017-08-19

ジャニーズを好きじゃなくなったら、私は誰なのか

20代前半女性人生の半分以上ジャニーズを追いかけてきた。

別に本気で好きになって、繋がりたいとか、付き合いたいとか、そんなこと思ったことは一度だって無かった。

アイドル」として、ジャニーズが好きで、好きで仕方なかった。

大袈裟なんかじゃなく、ジャニーズを好きになってからの、短い人生の全てにジャニーズが染み付いてる。

小学生の頃、友達に教えられて「シーサイド・バイバイ」歌った。初めてジャニーズに触れた。

ジャニーズ画像の送り合いをして、パケット通信量をオーバーして、こっぴどく怒れた。

リリースされた曲を聞くだけで、その時仲良くしてた友達や好きだった人、悩んでたことを思い出す。

中にはその時の空気まで思い出す曲もある。

まだ自分で稼ぎがあるわけじゃ無かったから、年に数回行けるコンサートが本当に本当に楽しみだった。

受験に失敗して悲しい時に、久しぶりにテレビジャニーズを見たら笑顔になれた。

世界の全部がジャニーズ中心に回ってたと思う。

ジャニーズがいたから、私にとってある意味「救い」のような存在があったから、普通に学校に行って、恋愛ができて、働けてた。

ジャニーズを好きじゃなくなったら、自分じゃなくなる気がするよね〜」

そんな事を友達大人になっても話した。

半分冗談、半分本気だった。

ある日突然、ジャニーズを好きじゃなくなった。

使い続けてきた気持ちにも限界があった。

気持ちも結局はダムみたいなものだった。

きっかけを話せば長くなるから、ここには書いたりしない。

私は今ジャニーズと同じく、アイドルを追いかけてる。

地下アイドルではなく、大きな事務所所属していて、安定している。

楽しい楽しい楽しい

小学生の時、初めてジャニーズ出会った時と同じ気持ち毎日過ごしている。

変わったのはあの時の何十倍お金があって、我慢ができなくなったことだけかな。

アレヨアレヨと言う間に、ジャニーズのことを追わなくなった。持ってたチケットも全部譲った。

あんなに大切だったのに、すぐに代替品が出来た。

ジャニーズの中で担当にした人は2人。

ちょっと前まではジュニアの子が好きだった。

の子が辞めたわけではなく、寧ろ追い風が吹いてるみたいに仕事がある。

けど、もういい。

今でもジャニーズを好きじゃなくなったのが寂しくなる。

ほぼ全グループコンサートに行き尽くして、上から下まで好きになったのに、こんなに簡単に興味を無くすなんて。

ジャニーズを好きじゃなくなっても、私が私のままだなんて。

父親余命宣告された

入院したと母親からメールがあり、その数日後、退院予定日とともに余命宣告されたことを知らされた。

体調が落ち着いていれば2〜3ヶ月。急変すれば、いつまで持つか分からない。会いたい人には知らせてと医者が言ったらしく、父さんが元気なうちに帰って来て、という内容だった。急な話ではなかった。父親平均寿命に達しているし、数年前に癌で手術をしたこともあり、心の準備だけではなく、墓や葬儀などの物理的な準備もできているように思う。

父親について考えると、いつも子どもの頃を思い出す。母親が私へと買って来たシュークリームを欲しがった日のことだ。外は雪が降っていた。夜になって、喜んで食べようとしたら、ひとつくれと父親テーブルの向こうから手を伸ばして来た。母親シュークリームしまった後で風呂か早く寝てしまたか、覚えていないが、部屋にいなかった。多数あるわけでもないし、私のために買って来てくれたものだ、冗談だろうと避けると、立ち上がって追いかけて来て、テーブルのまわりをぐるぐると追いかけられ、最終的に頭を殴られて怒鳴られた。シュークリームを持ったまま自分の部屋に戻ったが、なんでこんなもので殴られなければいけないのかわからず涙が出て、結局一口しか食べられず残りは全部少しずつちぎって窓から捨てた。ずっと雪が降っていたので埋もれて、両親は知らないだろう。そのときの、窓から見た光景を今でも覚えている。もう20年以上前の話だが、そこからずっと父親が嫌いだ。

実家を出た後、母親からは何かと父さんが会いたがってる、父さんが喜ぶ、と連絡があった。それを聞くたびに帰省する気が失せる。今回もそうだ。別にこのまま顔を見せず死んでも問題ない。余命宣告で誰しもが神妙な顔で相手のために動くわけではない。父親というだけで飛んで帰ると思うな。育ててもらってと言うなら、何千万だ返してやるよと思う。金で縁が切れるなら大歓迎だ。私を育てたのは母親だ。結婚絶望的だが馬車馬のように働いてるので金はある。父さんの妹にそっくりだの、父親はやっぱり娘が可愛いんだねだの、ずっとまっぴらだった。兄にきつく当たるくせに私の機嫌を取ろうと様子を窺ってくる父親がずっと気持ち悪かった。父親の兄への態度のせいで、母親は私よりいつも兄を気にかけていた。父親の猫なで声を聞くたびにずっと恨んでいた。父親死ぬ間際にシュークリームの話をして殴られてからずっと嫌いだったと言ってやると思ってたが、30も半ばでその場が近づいてくるとさすがにそんな考えはなくなった。なくなったが、なんで自腹で高い飛行機代出して、貴重な休暇使って、嫌いな相手を喜ばせに帰らなきゃいけないんだ。単純に面倒臭い母親心配なので、母親の顔は見たり助けたりはしたいが、父さんが、を頭に付けられらるともう駄目だ。嫌いだとは母親にも最後まで言わないつもりだが、それ以外に死ぬまで帰省しない言い訳が浮かばない。

2017-08-18

ネオリベに利用される反差別PC棒がアメリカで何を叩き起こしたか

未だに分かってない冗談みたいなアホが居るらしいからな

https://anond.hatelabo.jp/20170818105219

冗談マジレスも何だが…

ガキとか大人とか言ってる輩が一番害悪だし、恥ずかしいと思う。

2017-08-17

砂の惑星」の端っこのドロドロ(消滅済み)

または砂の惑星に関するわずかな気に入らなさと、それがひょんなことから消滅したという、徹頭徹尾勝手な一視聴者のおはなし。


最近ネット上で砂の惑星云々という話を見かけ、はてデューンがどうしたのか(リンチホドロフスキー原作?)、と思ったらボカロ曲だった。

[niconico:sm31606995]

増田ってはてな記法ニコニコ記法ダメでしたっけ?一応直URL

http://www.nicovideo.jp/watch/sm31606995

そもそも私はここ数年ずっとニコニコ動画から離れており、なんとなく退会していなかったなー、というレベルだった。また当時から自分自身ボカロ創作DTMをやったことは一度もない、ただのイナゴめいた消費者である。そういうわけで、砂の惑星キャッチするのもこのように出遅れたわけだが、一度聴いてはしばらく延々ローテしていた。

エントリでは別に砂の惑星に関する解釈は扱わない。ただ聴いていて一箇所、「メルトショックで生まれ生命」というくだりに引っかかるものがあった、という話がしたい。また先に結論を書いてしまうが、下記リンクインタビューを読んでたらその引っかかりがなくなっちゃった、という話でもある。

http://natalie.mu/music/pp/hachi_ryo

なんのことだ具体的に、と言われると、まあボカロ曲メルト」に関する揉め事の話だ。当時を覚えている方なら「ああその件か」「今更その話をするのか」と一発で分かるし呆れるだろう。作り手側でない私が書く権利もないのだが、どうかご容赦を。

(ルシフェル指パッチン)老害チックな話をしよう。あれは9年…いや10年前の話だ。当時ニコニコ動画ボーカロイド初音ミクの来訪に沸いていた。私もその場に居合わせていた。つまり、「メルトショックで生命が生まれる前に」初音ミクと会っていた。

メルトショックとは…いや、別にここで長々と書く必要はないのか。知らない方は、丸投げになってしまうが、ニコニコ大百科で「初音ミク」「メルト」「メルトショック」を引いて見てほしい。

しかし、あの時の燃え上がり方というか、燃えていた側の感情はどう表現すればいいのだろう。実のところあれは「解釈違い」に近い感覚だったようにも思う。ボカロキャラクターであり、自分自身について歌うのがメジャーだった(という意識があった)。そこにそうではない曲がやってきて流行した。そこの不気味さと、不気味だと勝手に感じてしま偏見さは説明が難しい。

またメルトショックには、歌ってみた流行も大きな要素としてある。メルト自体流行することがショックだった、流行の中に歌ってみたが入っていた。分かりづらいがメルトショックはそのような二重構造だった。本エントリ後者関係ないが…と最初は思ったのだが、冷静に考えるとあるかもしれない。メルト歌ってみた勢に(それまで以上に)好評を博す要素があった。それ以前の曲は(メルトほど極端なレベルでは)なかった。その要素とは、恐らくは前述した不気味さのことである

まりこういうことだ。1000年草も生えない砂の惑星には違和感がある。こちらとしては1001年草が生えてなかったイメージなのだ。…もちろんこれは悪質な冗談だし、言い過ぎだし、事実ではないし、あと1年は長過ぎなんだが(3ヶ月ぐらい?)。

また流石に「メルト以降こそが枯らしておいて、今更砂まみれとは、まさしく草も生えないわい!!」とも言わない。そこまで歴史修正する気は流石にない。流石に。流石ですお兄様(殴)。それでも違和感がある、と言ってしまうのは、まあまあ私の性根が捻じ曲がっているせいであり(というより私一人が勝手に言っているだけであり)、いかなる創作者・消費者責任でもない。

その違和感が、上記URLインタビューを読んで消えたのだ。理由は…自分でもよく分からない。

不当な理由勝手逆恨みしておいて、意味不明理由勝手に許すとは何様だ手前、しかも許すって上から目線でよぉ、と怒られればもう平身低頭するしかない。あと一番申し訳ないのは、曲そのものではなく、関連する別情報を知ったことによって感想が変わるというなんか現代芸術みたいなダサい真似をしてしまったことである。これ本当にすみません(ハイコンテクストっていうんだっけ)。曲(動画)の話は曲を聴く(見る)ことのみで語れよってね…。

一つ考えられるとすれば、これはある意味人種的かつ気分的な問題だったのかもしれない。めちゃくちゃ頭のおかしい話なのだが、メルトという曲に罪はなく、作った側と受け入れている側の気持ちがよく分からない、的な。ここで側、側、と言っているのは、つまりそれまでのボカロ「層」とは違うんじゃないか、という偏見があったということなのだ。「クズたちの受け皿として機能していた」。その皿に以前は何が入っていただろうという。居場所がないというと言い過ぎだが、ボカロボカロオタクのものだった。そこにメルトである。居場所のないヤツらAの居場所に居場所のないヤツらBがやってきて、同じ穴の中でムジナが金網デスマッチというイメージ別にボカロボカロオタのもんじゃねーとか、こういう人種イメージ自体が誤解だとか間違いだという正論は、実はあまり重要ではなく、デスマッチ存在こそが大事だった。もちろん、インタビューを読んだだけでその間違いを訂正するのもそこそこ下品申し訳ないのだが。作った人がどういう人だったのか、10年弱も経ってようやくわかったわけだ。これは向こうも居場所のない弱者っぽいか安心した、という意味では決してない。ムジナ穴の取り合いにおいては相手の強弱などどうでもよく、相手がいることそのもの重要なのに、相手の顔をよく知らなかった(また、たかが知る・知らないの差だけで問題解決した気になってしまう)ことが問題なのだ

ところで、ニコ動全面の砂漠化についてはよく分からない。パンツレスリングが大量削除されて淫夢が台頭し始めたのは覚えてるが。衰退したとかなんとか聞くが、黎明期の未成熟時代、まるでシリア民兵でっち上げ鉄板シマテクニカルのような状態を見てきた老害にとっては「ニコ動に一体何を期待しているのか」「無残さこそニコ動よ」という底意地の腐った感覚もなくはない。いやIFの改悪とかは当時からあったし流石に嫌だったが…。なんとなく、生放送と超会議をやり始めた(ことを重視する価値観シフトした)のが悪いきっかけだったような印象があるのだが、まあこれも無根拠世代差別なのであろう。

これから砂の惑星にどんな植物が生えるのかは分からない。生えた植物が我々や向こう(あえて主語を大きくしてみた)に都合の良い植物かもわからない。トリフィドビオランテかもしれないし、最新のゴジラかもしれない。違う惑星に生えて、結局ニコ動砂漠のままかもしれない。

ただ、全く生えない、ということはないような気がするのだ。



余談

砂の惑星MV、途中で座ってる初音ミクの「あーかったりぃ…」って表情が素敵。

これもコミュニケーション障害なんだろうか

知ることでつながろう! 発達障害者特有のコミュニケーション文化とは

コミュニケーション障害って、こういう自閉症的な発達障害の方向だけじゃなくて、これとは逆というか、ぜんぜん別の方向へ行ってしまったことによる障害もあると思うんだ。

この記事に出てくる例でいうと、こんな感じ。

1. 冗談であることはわかるが、そのノリには混ざりたくない

Aさん「ずっと雨が降ってたのに、私が営業に出かける今日は天気がいいな」

Bさん「Aさんの日頃の行いがいいからじゃないですか?(笑)

Aさん「あははははー! まあね!」

凹凸さん(沈黙を埋めるための会話、うざいなあ)

2. 自分の落ち度にしたほうが楽

凹凸さん「遅れてすみません

Bさん「いえ、凹凸さん、今日電車ダイヤも乱れてますし、仕方ないですよ。お気になさらないでください」

凹凸さん「みなさんの貴重な時間申し訳ない」

Bさん「凹凸さん、そんなに自分を責めなくても…」

凹凸さん(おまえらに責められる前に防衛してるんだよ)

3. 常識を持ち出す人とは関わりたくない

アロハシャツが大好きな凹凸さんは、毎日アロハシャツを着て出勤していました。

しかしある日上司のAさんから、「職場にそういう派手なものを着てくるのはちょっと…」と苦言を呈されます

凹凸さん(こいつ、今日から業務関係しない範囲では無視しよう)

4. 作業手順どおりにやれといわれるといらっとする

Aさん「凹凸さん、この書類作成しておいて。書式どおりに埋めればいいから」

凹凸さん「この書類目的はなんですか?」

Aさん「ええ? この書類は毎回、この書式で提出することになってるんだよ。」

凹凸さん「この書式、無駄な項目が多いと思うので、どういう目的書類か教えてもらえれば、本当に必要であろうもの作成できるんですが。」

Aさん「ずっとその書式でやってきたんだから、その通りに作ればいんだよ。誰もが君みたいに優秀なわけじゃないんだよ。」

凹凸さん(意味がない作業をやりたくないだけなんだけどな)

っていうか、自分がまさにこんな感じのコミュニケーション(というかコミュニケーション不全)に陥ることが多くて、ほかの人たちのコミュニケーションを指をくわえて見ているのがつらいことがよくある。

2017-08-16

https://anond.hatelabo.jp/20170811133050

 なるほどね。

https://anond.hatelabo.jp/20170811215029 を書いた者だけど追記読んだよ。

 まずこのエントリがバズった理由として、"批難してる側が自分達の矛盾を突かれたくないから"ってのはあると思う。

同じ浮気じゃないか、同じ人気商売芸能人じゃないか、と。それは確かにあるけど、少し置いておこう。

 次に紳助さんとたけしさんの裏稼業系との付き合い方なんだけど、これちょっと違う感じなんだよね。

大雑把に言って前者の人が業界内の立ち位置を決めるのに多少は持ちつ持たれつに"見える"のに対し、後者の人は笑いの為に後先考えずに騒ぎを起こすのを面白がって庇う人がいる、って感じかなと。

 後者の人は「若い人の規範になって下さいね」なんて言われたら「冗談やめてくれ」って言うだろうし、そもそも自分がウケたのは規範だとか風紀を馬鹿にして笑いにしてきた面が大きいのを分かってると思うんだ。

から選挙に出ようなんて絶対に言わないでしょ?

 私は詳しい事は実際に何も知らないんですけど、[ツービート] [悪] で検索した記事を二つほど貼ってみます

http://bookstand.webdoku.jp/news/2016/05/29/200101.html

https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q10137915585

 それから、[紳助竜介]でも同じ組み合わせで検索しましたが、そちらは貼らないでおきますね?

たぶん、タケシ権威にしてしまっているのは芸能界と後輩のお笑い映画界なんでしょう。

 心配しなくても本当にアンタッチャブルになって悪い事をやりたい放題に始めたら、"世界北野"も自然と消えてきますよ。

浅草師匠とか立川流家元だって黙ってないでしょうし、もう少し調べてあげると誤解が解けるんじゃないかなぁ、って思います

 ……思い違いでも責任はとれないけどね。(笑)

鮎、切り身?

冗談だろ?

嘘やん

2017-08-15

学校先生を好きになってしまった

でも、先方は自分に関心はないみたい。

なぜなら他の女子とはとてもフレンドリーに会話をする

冗談言ったりいじったり。

その中には自分と親しい子もいたりする。

しかもかなりお気に入りらしい。

自分は、というとその輪に入っていけない。

ストレスをためながら遠巻きに眺めながら勉強している。

『そんなことないよ!』とみんなは言ってくれるのだが

めんどくさいとか嫌われてるんじゃないかとか思うことがある。

だって自分に対しては明らかに態度が違うから

質問しても話しかけても5分経たないうちに会話は終了。

しかもなんだかよそよそしいし。

諦めてしまえばどんなに楽だろう

嫌いになることができればどんなに楽だろう

肝心の勉強に身が入らないのは悔しいので

勉強だけはきちんとできてるのは救いだけど。

もう、これ以上男に振り回されて人生棒に振るわけにはいかないんだ!

わかっているのに同じことを繰り返しそうになる。

どのぐらい耐えられるのかな?

試行錯誤毎日

どこからメンヘラなんだろう

最初に書くと、メンヘラじゃなくてヤンデレにも近いがする。改善したいけど、改善したくない気もする。何故かは今から書く。

彼氏に好きなアイドルがいること。付き合い始めた当初はなんとも思わなかった。今は大嫌いだ。

タイミングも悪かったと思う。誕生日とか折々にプレゼントらしきものをもらえず、彼は女の子に数万円払っていた。

友達にこの話をしてもそれはひどいって言ってくれたし、彼に伝えた。彼も話を控えてくれるようになった。

でも一度起きた不安は全く消えなくて、彼の横には彼の好きな女の子がいるような気がして、いつも不安になった。そういう恋愛的な気持ちも全くないって言われても信用ならなかった。だって彼女記念日があってもアイドルお金使ってるんだよ?

私は容姿も声も可愛くないから、かわいいタイプのその女の子嫉妬した。努力家で芯を持って頑張るその真逆タイプ女の子が彼のそばにいることを恨めしく思った。なんども泣いて錯乱したし、彼にも何度か怒りをぶつけた。あしらわれた時もあった。

一度だけ、追うのをやめてほしいと言ったことがある。言うのはちょっと悩んだけど、彼が言ってと言ったから伝えた。そういう趣味は心の支えみたいなものから無理だと言われた。最後通告された気分だった。

あの頃から依存してたのかもしれない。依存するから、お前も依存しろ無理難題を求めてたのかもしれない。

自分への自信のなさが、女の子への恨みを加速させてる。そう思って、彼に「もう趣味のことは気にしないから、好きといってくれ」と頼んだ。もともと静かなタイプからそうやって気持ちを伝えてくれることも少なかったから、せめてもと思って頼んだ。冗談ぽく言ったけど、受け入れてくれたはずだった。

以前、よくくだらない嘘をついていたから、嘘もつくなと言っていた。

会った日、早く帰ると言ったか勉強?と聞いたらうなづいた。でも夏休みなのに。なんで?帰った後ラインで聞いたらまさにそのライブだった。待ってよ。今日好きだって言われてない、この間も言われてない、なのにそっちは気にしないって言った私の思いを使うの?嘘もつくなって言ったよね?

絶対にしないと思っていた、腕を切った。そうでもしないと彼の好きな女の子をぐちゃぐちゃにしそうだった。

彼が家に来た。切ったことを怒っていたけど、嘘ついたこととか、反省してた。でももう私もわからない。何を求めてて何をしたいのか。

男の趣味否定するなってよく見るし重々承知してる。でもしちゃったんだから、せめてもの償いに気にしないようにした。せめて、嘘つくとか、彼女にしないで欲しかった。

どうしたらいいんだろう、とりあえずカウンセラーにはかかろうと思う。完全に依存してるし。でも、どこか依存はこのままで彼が私だけのものになってくれたらなんて思う。

なんだこの支離滅裂文章。早く寝よう。明日は少しでも気持ちが軽くなってますように

ニュー乳Newジェネレーション

卯月握手会。ニュージェネで握手会したんです」

愛海「あたしも行ったよ」

卯月「愛海ちゃんその同僚のアイドル握手会にお客さん側で参加する技なんなんです?」

愛海「765プロダクションの人に教えていだいたんだ」

卯月「で、そのときの話なんですけど、一人のお客さんが遅刻されたんです」

愛海「うわーかわいそー。下世話な話だけど、割とするもんね」

卯月「そうですね。私にそれだけの価値があるのかないのかは兎も角、割とします」

愛海「でも入場でスタッフさんに止められるでしょ」

卯月はい。でも、あの時の会場はたまたまそのやりとりが見えるんです。

それで…… スタッフさんがもう時間が過ぎてるからダメだよって伝えたんですけど」

愛海「こればっかりはね」

卯月はい。仕方ないんですけど、そのことが楽屋話題になったんです」

愛海「ニュージェネの三人で?」

卯月「未央ちゃんが少しぐらいサービスしてあげればいいのにと入れてあげるべきだと主張しました。

凛ちゃんはそれを言いだすと後五分もう十分とキリがなくなるから仕方ないと言っていました」

愛海「らしいなあ。それで、卯月さんは?」

卯月「えーっと、愛海ちゃんならどうします?」

愛海「そんなの認められないよ、認められないかアドレス交換だけして後からファンの子のお山をうっひひひっ」

卯月冗談じゃなくて」

愛海「未央さん派かなあ。設営と後片付けがあるからスタッフさんの意見尊重しないといけないから、そうするか否かはあたしが決めることじゃないけど、

あたしの気持ちはできるだけ多くの人に来て欲しいから」

卯月「らしいですね」

愛海「それで?」

卯月「私は演者である私たちにそれを考えさせないで欲しい、と思いました」

愛海「それは…… どうなんだろう」

卯月だって、私のワガママでお客さんを一人後から入れたせいで、スケジュールがどんどん後ろ倒しになるのは嫌ですし、

かといって私の目の前でお客さんが落胆するのを見るのも嫌ですもん」

愛海「そうだけど、そうだけども…… でも、そうだなあ、あたしもしたいことやりたいことが全部できるわけでないしなあ」

卯月「結局、アイドルといっても、プロデューサーといっても、自分で出来ることって少ないですね。

私は演者しかなくて、ステージの上やその場にしか携われないから、全部を管理する立場じゃないんですもん」

愛海「そうだね、それはすごく思うよ。ステージの上でお客さんが見るのって全体の1割ぐらいしかないんじゃないかな」

卯月「でも、お客さんにとっては、それが全てもあるわけで。

最後私たち演者アウトプットだけを見るわけです」

愛海「なるほどね。だからこそ、あの入場のゴタゴタをアイドルに見せるのは不要インプットであり、本来アイドルの考える仕事じゃないってことかな」

卯月はいプロフェッショナルとして、私の仕事じゃない部分はそうだと認めて、他のプロに任せるべきです」

愛海「それで、それをプロデューサーはなんて言ったの?」

卯月「まだ聞いてません」

愛海「うーん、どう答えるだろうね」

卯月「他のアイドルのみんなの意見も知りたいですね。

はい、というわけで、ネタコーナーです」

愛海「ええええ!?!? ちょ、ちょっと待って、これ真面目な話じゃないの?」

卯月「前振りです」

愛海「えー、時間もうないよ」

卯月「三つだけなので大丈夫です。

ラジオネーム雷句誠自尊心安野モヨコの性欲の狭間で」さんから頂いた、握手会遅刻したファンへの対応

『多少のビーングレイトは承知の上。ってか余裕じゃね?』」

愛海「意識高い系英語使う系は別じゃない?」

卯月ラスト二。ラジオネーム「私と手塚るみ子どっちが好きなのよ! と世迷言をほざく竹熊健太郎」さんのメール

光画部時間から! ほらカメラ光画部時間から! ほらカメラ!』」

愛海「ウサミンも世代じゃないよその漫画

卯月ラストラジオネーム大高忍 個人撮影ワード検索したあと再生時間ソートしても三十分以上の動画がでてこないよ!? なんでなの!?』さんの、握手会遅刻したファンへの対応

私たちは今ここにいて。

それぞれ目標も考え方も違ってて、それでもこの握手会のためにみんな集まったの。

それが今なんだよ。

誰か一人でも欠けちゃったら次のステージへは行けない。

しかしたら、もっといい方法があるのかもだけど。

でも私は松田亜利沙から

私は今このメンバーリーダーだけど、

その前にやっぱり私だから

全員で走り抜きたい!

今の全部でこの握手会成功させたいの!

と、天海春香さんの名演説を完コピする松田亜利沙』」

愛海「握手会への熱に実感がこもってそう」

卯月「というわけで、今週もニュー」

愛海「乳」

卯月「Newジェネレーション!」

2017-08-14

イベントやるのか…全然クワクしないけど

https://anond.hatelabo.jp/20170805145112


結局、先日書いた新システムへの懸念杞憂に終わった。

それでいよいよイベが始まったわけだが、一番気になるのはもちろん朝霜とRomaの掘り。

wikiコメだと、朝霜はE-3RomaはE-6ドロップ確認報告が。

えー…どっちも資材消費が重い連合艦隊MAPじゃん。軽い編成で掘れないのかよ。

そしてRomaはいつも通りというべきか、後段作戦海域ドロップ。いい加減もう少し手前のMAPドロップして欲しい。


なお、今判明している情報総合した時点で、E-7はイベ開始前からクリアは無理と判断

てか、自分艦これ離脱するきっかけの一つになった、2015夏イベE-7の☆の数を上回るとか何の冗談だよ。

毎年夏イベが大規模になるのは想定内だけど、難易度更新とか付き合いきれん。


ちなみに当時「零時迷子」で悪名を轟かせた2015夏イベE-7、自分は丙で挑んだけど、一度ギミックの0時リセットを食らったこともあり、丙であっても資材が一時自然回復上限を下回るくらいまでに落ち込み、更にギミックとイベ残り日数の関係で、休日という限られた時間勝負するしかなかったことから、かなり追い詰められて、死にそうな思いでクリアしたわけで。

あれからギミック効果は少しは分かりやすくなったのか?多少ダサくてもいいから、どんなバカ提督が遊んでも分かるようにしろっての。

とにかく、まさに阿鼻叫喚というか、理不尽まりない思いをした上に、その後程なく離脱し長期放置だったこともあって、資材がイベ前の状態まで回復したのはようやく先月という、当鎮守府に深い爪痕を残していきやがった。

んで、そんな鬼畜MAPを上回ると公言してきたやつが今回の最後なんでしょ?アホかー!って感じだわ。

そんなに難しくするならいい加減報酬信濃実装しろ、いつまで待たせんだよ。

まあ別にエンタープライズでもいいけど。

不倫出来る人

嫁と全然セックスしないので、「こんにゃろ不倫してやろか」なんて冗談で思ってりするけど、

そもそも不倫出来るってことはそれなりに魅力があるんだろうなと感じた。

私が本気で不倫をしようと思ったとしても、誰がアラフォーメタボおっさんセックスをする気になってくれるのか?

その為に嘘吐いたり都合の良いこと言いたくないし。

皆オトゥティンインサートオメイコの為にがんばってるんだな。

私は……嫁かxvideoでいいかな。

3次元BLにハマるのがつらい

タイトルの通りなんですけど、実在する人物カップリングにハマるのがつらい。

当然元々はその人物俳優だったりバンドマンだったり、もしかしたらもっと身近にいる人かもしれない、のファンなわけなので、彼らの気持ち捏造して勝手妄想を広げていることに、たまにものすごく罪悪感が湧くんですよね。

その2人は本当に仲がいいのかもしれないけど、それは友情まりで、腐女子が喜ぶような発言だってきっと冗談ジョークなんですよね。

結婚したり彼女ができたりもするし、それは私にとっては喜ばしいことなんですけど、それとはまた別に勝手妄想しているBLのことがあって、そう考えると彼女ができるのは……と思っちゃうんですけど、どっちも私の本当の気持ちから、考えが分裂するんですよね。

つらいけど推しがこの世に存在して息をしてるのが嬉しい。

2017-08-13

Googleのあれ

言うてること弱者男性やんけ

はてな住民GOOGLEの先に行くとは

というのは冗談として

ダイバシティのために弱い男性犠牲になれみたいな話が実際出てきてドン引き

具体的にはこれ

http://nminm.hatenablog.com/entry/2017/08/10/001630

これってあれ?弱者男性はいないって言説から

しょうがいから男は(仮に低賃金他者から承認を得ずらい状況でも男性からという理由で)犠牲になれ

フェミニズムからダイバーシティに移行してるだけで

言ってることの利己的さは変わりませんよね?

道徳って押し付けるべきものだったんですね、へー

例えばさ、というか実際そうなんだけど俺はバイセクシャルADHDパニック障害なわけ

じゃあ俺は雇用優遇されるべきなんか?そんなわけないでしょ(いや健常者でヘテロでいわゆる“男らしい人”と同じ給料でなければ優遇されてはいるが)

マイノリティ人間にもマイノリティじゃない属性が含まれていて、

逆にマイノリティ属性一切持たずともひどい目に合ってる人はいっぱいいるんだよ

ダイバーシティってのは都合上経済的に良いからとされてるけど

特にすべての分野では結果は出てないんだよ、いや出るわけがないんだけどさ

例えば風俗

男性射精回数に限度があるから女性風俗と同じ料金では成り立たない

え?じゃあ射精しなきゃいいんじゃって?

だってそう思うけど射精を望む女性が多いんだって

え?わざわざ体の機構が違うものをあげるんじゃない?

そうだよ体の機構は違うんだよ

すっげー当然の話じゃない?

え?じゃあ機械を導入したりしっかりとしたマネージメントを行うことで性差なき仕事にすべきだ?

そうだねその通りですよ

で、それって例のGoogle社員と何が違うんですか?

道徳的からといってこれを肯定せず、

どんな人でも働ける環境を先に作る、もしくはそのような制度を作るべきだし、それについて議論すべきで

早急に道徳的からといって逆差別に発展するような状況を作り出すべきでないといったのはどこのどいつだ?

彼の言ってることは至極全うだし

弱者男性だって真面目に語られるべきだよ

少なくとも俺は弱者男性で、そしてKKOだよ

だれが救ってくれる?え?犠牲になれ?

そうですか。

小池一夫ツイート見て思ったこと

久しぶり、俺底辺だけど(https://anond.hatelabo.jp/20170626163755)の増田だよ。

小池氏は「若者努力不足(実力不足)」っていいたいらしいけど、それは大間違い。

俺もいくらでなんたらつくった、店で買ったらこんなにするのをいくらでつくったと悦に入ることがある。

自分語りになるけど、聞いてくれ。

俺は底辺っていうのは実は1年前、転職前の職場での話なんだ。

零細企業給料は15万から一切上がらず、求められるスキルは年々高くなる。会社保険もなかったか国民保険やら住民税やら奨学金返済で残るのは10万弱。そこから家賃の5万を引くと5万。ここから光熱費(一応オール電化マンション)、インターネット料金とか携帯料金を引くと、まぁ残るのがいいところ3万ぐらいか。当時は車もほしいから毎月1万円の貯金を目指して、節約したもんだ。昇給は年1回(まぁ、なかったが)あるからここで5000円でも上がれば生活は少しづつ楽になっていくんだって信じてね。

貧乏レシピはここで考え始めた。麻婆豆腐もどきは俺にとってこの頃の思い出の味。

幸いこの頃は貯金できてたんだ。月1万のね。

そして、1年経って「そろそろ給料上げてくださいよ~」っと冗談っぽく言ったら「君のスキルだとこれが精一杯 もっとスキル磨けば給料を上げる」だったね。だから給料上がることを信じていろんなことを勉強した。俺は底辺プログラマーだったんだけど、CRM導入なんかもやらされるし、社内ネットワークの構築なんかもやらされたし、得意分野じゃないけど、そうやって信じてやって、6年。給料はずっと15万。もちろんボーナスもなし。

入った時22歳のときはいいよ。同級生もそんなもん。まぁ、大卒20万だから全然低い基準なんだけど、俺はパソコンだいすきでプログラマー子供の頃からずっとやってたし、趣味仕事にしたって言ったら、まぁ、聞こえはいい。でも6年後28歳なら普通企業に務めてるやつは20万とか多いやつは25万とかもらってる。もちろんボーナスもある。車はみんな中古軽自動車からプリウスやらレクサスやらの新車になる。

気がついたら貯金なんてもうしてなかったし、いつのまにか切り崩していた。なんにつかったかは覚えてないけど、すこしでも自分の惨めを隠したくて生活レベルを上げる。そうだね、例えば、パソコンを買い換えるとか、昼飯の弁当を作るのやめて500円ランチに変えたりとかね。

そうやって、必死に何か他人からの目を気にする。

その頃の自分は、自炊なんてする気力なんてなかった。家事すらね。麻婆豆腐なんて作らない。食べるのはスーパーの半額寿司とか、刺し身とか、季節物とか、後は外食チェーン店な)が増えた。

自分がそういうとき社長結婚して住宅を立てた。そこで多分俺はやっとおかしいって気づいたんだろうね。

そうやって転職に至った。もちろん社長には引き継げる人間が来てくれるまでいて欲しいっていわれたけど「次のとこ給料28万なんでそれだけ出るのなら」って言ったらめちゃくちゃ怒ってたなぁ。(なんだかんだいってこの会社で身につけたスキルのおかげで28万で雇ってもらえたって言うのは有るけど…)

はっきりとひとつだけ言えることがある。

それは「希望がなかった」。

苦しみを耐えて、耐え抜いて、ここで我慢したら報われる。そういった「希望」がなかった。具体的に言うと昇給がなかった。

その代わり、会社で求められるスキルは増える。見ないようにしても「絶望」ははっきりと見えていた。

そうなった時、多分俺は未来自分に託すのをやめて、今の自分しか見ないようになったんだろうね。

 

小池氏のあのツイート

そりゃ、努力すれば美味しいものは安く食べられる。

うなぎなんて中国産だろうがこの時期は1000円はするものを、実質うな丼300円で食べるなんて俺でもする。あ、コツは土用の丑は諦めることな

でも、その努力できるのは余裕があるときなんだ。今の自分は、前の会社時代に作ったリボ払いとか、奨学金を返したりとか、車を買ったからローンとかを払ってて、結局昔と大差ない食生活をしてるけど、余裕があるから自炊ができている。

小池夫妻には多分、余裕はあると思う。それも俺なんかより断然。昔は辛くて、俺のような環境にいたとしても多分、今はそういう余裕があるのはツイッター見てたら分かる。

そういうときに、余裕がない若者に掛ける言葉叱咤激励ではない。見方を変えさせること。

普通は高いうなぎも、旬を逃してしまえばこんなに安くでいただける」という言い方をするべきだった。

 

もちろん、俺の今の状況の原因は「学生時代にがんばって就職活動しなかった」ひいては「高校時代によく考えて進学しなかった」ひいて…と探っていくことはできる。そういった部分で「努力不足」を指摘されるのなら受け入れることもできる。

でも、あのツイート見る限りそうではなく、「今」に対して努力不足を指摘する。余裕がある者から余裕がない者への叱咤激励。普通に、貶しとか皮肉しか無い。

高級な車乗ってる人間が安物の車のってる人間に「ちょっと努力すればこれぐらい乗れる」なんていってるようなもんだ。

何がいいたいかというと、まとめどころを見失ってしまったけど、

同じ立場から発せられる言葉勇気づけられることはいくらでもある。

例えば、世界に挑戦する人間言葉勇気づけられる人間が多くいるように。これはチャレンジャーからチャレンジャーへの言葉だ。

でも、強者から弱者に投げかけられる言葉はどうあがいても響かない。むしろ悪い方向に捉えられるのが常。

から強者弱者叱咤激励したいのならば弱者と同じステージに立ってから言わないと行けないのであるが、それは一般的ではないので老害はどうやっても生まれしまうのだろう。

2017-08-11

恋愛が全てな人

恋愛が全ての人が周りにいる。恋愛ができないと、人生がつらいと言い出す人。私にはよくわからんのだが。

男も女も関係くそういう人がいる。しかもけっこういる。

女友達だと、

バイト先にも大学にも男の子たくさんいるのに彼氏できない……。かなしい」←まぁわかる

「なんで彼氏ができないんだろう。誰にも好かれないってことは、誰にも必要とされてないってことだよね……」←話の飛躍

人生が辛い、しにたい」←いやいや…

友達だと、

「周りはみんな彼女がいるのに俺だけできない。辛い」←まぁわかる

彼女いないと花火も行けないしほんとしんどい人生クソ」←飛躍

「一生結婚できないんだろうな……しにたい」←いやいや…

冗談ならてきとうに笑って流しておけるんだけど、本気で落ち込みながら言われると、「お、おう……まぁがんばれ……」としか言えなくなる。

こういう人って増田にもいるけど、どういう心境なの? ほんとに恋愛が全てで、恋愛できない自分はクソだと思ってて、ほんとに人生絶望してるの? っていつも思ってしまう。単純な疑問として。

私もブスで当然彼氏なんかいないけど、だからといって恋愛できないか人生がクソ、しにたいみたいな考えにはならない。だからちょっと気になってここに書いてみた。

こういうこと言う人はどういう心境なのか。どういってあげるのが正解なのか。

2017-08-10

殺意の飼いならし方を教えてほしい

ついカッとなってやった、というのが冗談ではないと思っている。

私なんかは何事かにおいて敗北感を味わうと突沸して勝った人間などに対して殺してやりたい、と思ったり実際に胸ぐらをつかんでしまったり、ということがあり、困っている。

最近スプラトゥーン2を楽しんでいるが、ナワバリだろうが負けた段階で相手チームに殺意が湧く。

ぶん殴ってやりたいとか軽いもんではなく、明確に「殺したい」と思っている。

プロスポーツ選手なんてなろうものなら負けた試合ごとに相手ベンチにぶん殴りに行ってしまうんじゃないかと思う。

おそらく私の人生で一度は殺ってしまうんじゃないか、そう思っている。まだ来てないが、いずれ殺ってしまうだろう。

どうすればそれを先延ばしにできるか、私が殺すより先に私が死ねるようにできるか、はてなー諸氏の見解をお伺いしたい。

2ch系ニュアンスメンタリティの変化

自分は昔,2chを見ていた.ほとんど書き込んだことはない.初めて見たのは高校生ときだろうか.1997年くらい? 家に自分お金ネットをひいたんだっけかな.確か当時は月に接続時間10時間とかそういう契約だったと思う.ページを読み込んではちまちま切断して接続時間節約していた.

イラストサイトを見たり,怪しい海外の○○なサイトを見たり,んでもって結局何を一番見ていたのかというと2chだった.特にどの板というわけでなく,ニュース系や趣味を見ていたかな.ここでの刺激はすごかった.第一印象として,みんなすごく頭がいいんだなと思った.上っ面じゃない文章がそこには溢れていて,普段自分の周りで起きないような会話だらけだった.例えば何か海外紛争があったりする.そしたら当時に自分だったら「平和が一番」レベル感想しか持たなかった.だけど2chでは「勝手に血を流しあえ」とか「俺には関係ない」という正直な自分本位感想だったり,国際情勢を鑑みての発言だったり,なんというか上っ面じゃないものにあふれていた.逆に自分の考えは相当上っ面なんだと思った.人は思ったよりも「我」が強い生き物なんだなと気づいた.

何が言いたいのかっていうと当時のネットの登場は,高校生自分にとっては,上っ面メンタリティ破壊したものだった,ということだ.標準的教育を通して推奨される応答ではない,自分にとって関係あるかどうかそれに根ざしたもの,そしてそれをお互いが譲れないということ,そういうものネットにあふれていた.「氏ね」「あぼーん」「逝ってよし」「DQN」などで表現された嘲笑ネットにあふれていた時代だった.

最初期の直接的嘲笑時代から少し時間が流れ,VIP的な時代が来る.時代的に2002年2008年くらいか? VIP書き込みしたことがない人でも以下の顔文字webネトゲに氾濫したことは覚えているだろう.名称内藤ホライゾンとかブーンとか言うらしい.うざばか系顔文字(^ω^)の時代だ.これまでの直接的な嘲笑から少し生活感のあるひねりや皮肉が加えられたような表現,「○○なんだお」「○○なんですお」.

この顔文字や「~だお」表現の直接的な意図としては,「氏ね」などと同じく嘲笑であるものの,幼さから来るフレンドリー感や必死さをばかにするようなシニカルニュアンス冗談ぽさが増えたように感じる.「氏ね」は使ったことはないがネトゲで(^ω^)や「だお」は使ったことが自分にはある.使ったことがあるどころかネトゲでは多用し多用されていたと思う.「氏ね」はweb上のバトルでしか存在しなかったが,(^ω^)はWeb上の会話として用いられ,やがてwebから出てきたような表現かなと.

結局のところ,これら表現は望まれたのだと思う.ああ! 他人シニカルバカにしたい! けど「氏ね」だと直接的すぎて使うのが忍びないし,知ってる人には使えない...→(^ω^)コレでいいじゃん! → 爆発的に利用されVIPというまるで人格めいたもの認識される →やがて一般的にも広がりアングラ感が薄れてる → 少しダサさを帯び始める.確かに今使ったら年寄り扱いされそうな表現ではあるな.

フレンドリーさは急速に拡大していく,現在の到達点はなんJ語かなと.関西弁ベースに「○○ンゴ」「サンガツ」「ええんやで」などなど,なんか土着的というか生活感がぐっと出てきたというか,「氏ね」ほど直接的でなく(^ω^)ほど間接的でなく,もっと自然で素朴な飾らない我の出し方というか,時代を経てバランスした表現だと感じる.ベース標準語ではなく関西弁というもの興味深い.繰り返すが流行っているということは便利だと思う人がたくさんいるということだ.なんJ語がこの形なのは,そんなニュアンス無意識下に望まれたからだ.ただしなんJニュアンス現実世界よりもフレンドリーになってしまい,なんJ語を使うには現実世界は冷たすぎる,というバランス.実際職場学校で使う所を想像すると,何?突然馴れ馴れしいんだけど?ってなる気がする.

やがて次のニュアンスがそろそろ望まれていて,何かの誤用かなんかで急速に広まるだろう.もしかしたら次は表現の変化ではないのかもしれない.2ch的なスペースはwebでは小規模なものになっており,まとめサイトでその規模が維持されているような状態だ.そういう意味ではまとめサイトは新表現を育成したり周知する苗床みたいなものだろう.しか最近では広告ばかりで末期感があるしなあ.次は一体何が来るのか? ニュアンスの到来というのはツールの到来と違い,もう一つの世界という気もするが,次はどうなるかわからない.発散して宇宙の塵として消え,現実世界ベースFacebook世界のみになるのか(個人的にはコレはつまらない),Youtuberの個にぶら下がる形のカリスマ傘下型になるのか(個人的にはコレもつまらない),それともニュアンスの苗床たるまとめサイト以上のものが登場するのか.

ネットスラング,形をもたずニュアンスの共有し,まるで人格めいたものがそこにいるような気がするスペース.ツールではない人の拠り所.いくつもなく,現実世界と常にバランスして変わり続ける.そんな曖昧ものが愛しくてやまない今日このごろ.

夏の怪談増田すまん代価のツナ回文

はてなカウンターはとうにサービスを終了したのに、

アクセスレポートメールは延々と送り続けられるというホラー

きゃー!

ほら、また今朝もきたわ。

夏のちょっと怖い良い話ね。

おはようございます

お盆休み真っ最中かしら?

まあくれぐれも移動の際はご安全に。

それだけはお祈りするわ。

お盆休み挟むので

次回はすいようびからの再開になります

では、

アディオスアミーガ

ごきげんよう

って井上陽水風に言ってみたいわね。

うふふ。


今日朝ご飯

このお店もお盆休み体制なっちゃうのかしら?

ハムサンドタマサンドです。

デトックスウォーター

たまにはボトルガラスならまあ良いんだけど、

プラスチックや樹脂製のパッキンなら

定期的に塩素消毒はした方がいいみたいね

ということで、

今日塩素ウォーラー

って飲めるかーい!!!

冗談はさておき、

今日はなににしようかしらね


すいすいすいようび~

今日も頑張りましょう!

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん