「方面」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 方面とは

2018-08-21

anond:20180821123104

よくわからんけど左翼は嫌いだがあいつは表現規制反対の点ではいいやつだ、みたいな評価を受けている人もいるし

単に左翼を全体的に好いていないということと、特定の反表現規制政治家をそれが原因で完全にきらってるかどうかってのは別問題じゃないのか

言っちゃ悪いが、あっち方面の人たちって自民党支持でありながら自民議員攻撃するようなことも有りうるような状態なわけで

2018-08-19

日本人は2種類の人種が混ざって出来た民族らしい。

1つは、氷河期末期にマンモスを追って、バイカル湖方面から日本列島に入ってきた縄文人(旧モンゴロイド)と呼ばれる人種

こちらは白人(コーカソイド?)とも混血しているらしい。

縄文人日本列島にやってきてから1万年後(紀元前10世紀から紀元3世紀中頃)、2つめの人種が、中国大陸から朝鮮半島経由で日本列島侵入してきた。いわゆる弥生人(新モンゴロイド)と呼ばれる人種

日本民族は、上記の2つの人種が、7:3の割合で混血して出来た民族らしい。

(もちろん、弥生人が7、縄文人が3。)

ちなみに、7:3の割合なのは本州人だけで、沖縄琉球民族や、北海道アイヌ民族縄文人割合が多いらしい。

以下、本州弥生人割合が多い理由

弥生人日本列島に来てから殺人件数が倍以上に増える。(土地を巡って争いが起きた?)

・初代征夷大将軍が毛人(縄文人)を北海道に追いやった(後のアイヌ民族)

アイヌに関しては、日本列島を追われてようやくたどり着いた北海道も、明治時代に、本州人に荒らされるから本当に可哀想

弥生人よ、もしくは、中国系人よ、今こそ日本列島先住民に返すべきではないだろうか?

anond:20180819142552

しろあっち方面のひとたちってやたら古い中国文化は異常に好んでるイメージがあるんだが

漢籍がどうこうとかにたらこだわったりするし、

古代中国ではこうだったのに今の日本社会OR中国社会の体たらくガーとかい文句も多いし

[]はてなID大文字文字被りは0.2%ほど存在する

はてなID規則は多分こんな感じなのだろう(http://d.hatena.ne.jp/kkobayashi_a/20070704/p1 参考)

大文字、小文字区別しているというのは知らなかった。検索するとこんなブログエントリーが出てきた。

はてなユーザーの皆さんもご存知の通り、はてなIDには大文字文字区別があります。それは僕が2001年頃、はてなユーザーデータを保存するテータ定義最初に書いた時にCase-sensitive(大文字文字区別する)にしてしまった、という歴史的経緯によるものです。おかげで、悲喜こもごもあった/あるわけですが、負けずに今後ともネットならではの面白さ/楽しさを各方面で追求していこうと思います

2011-12-21 http://blog.stanaka.org/entry/case-sensitive より

ご存知じゃなかったよ。多分、悲喜こもごもとはURL大文字文字区別しないので、はてなIDを含んだURLブログなどを作ろうとすると被ったり、有名ID偽者が出現したりといったこなのだろう。

はてなID大文字文字けが差異になっているID被り件数

はてな統計やるのにかつて取ったデータ中。

はてなID長さID大文字文字被り件数大文字文字被り比率
31594483.01%
45071541.06%
510851450.41%
620513770.38%
726651500.19%
833216480.14%
926653380.14%
1023063150.07%
111702780.05%
121374270.05%
13897250.06%
14650620.03%
15444030.07%
16269910.04%
17171700.00%
18118600.00%
1978600.00%
2060810.16%
2136710.27%
2225200.00%
2318200.00%
2413300.00%
2510800.00%
266600.00%
276000.00%
283400.00%
292400.00%
301800.00%
313000.00%
323700.00%
全体2066064030.20%

3文字IDだと3%も被っている。ID認識する時大文字文字も気にしないと思わぬ誤爆をする可能性が高い。

短いIDに多いということは悪意から作られたものではなく、馴染みのIDを何とか取ろうとした結果なんだろうな。

anond:20180818204341

anond:20180523111234

親が問題を感じていないのであれば、それでもいいと思うんだけど、発達障害の診断をとれば加配教員をつけてくれたりするので、自治体相談してみるといいかもね。

担任能力があれば、親をそっちの方向に誘導するんだけど、多分その方面知識が欠ける担任なんでしょう。

学習の遅れということがないのであれば、特別学級という話にはならないんじゃないかな。

いずれにしても、自治体によっては発達障害の診断まで半年以上かかることもあるから、気になることがあるなら早めに動いておくと良い。

2018-08-15

anond:20180815130707

自然科学じゃないかトンデモでもバレにくいしね。

小保方さんも親兄弟見習って社会学方面に進んでりゃ今でもアカデミック世界で飯食えてたかもよ。

2018-08-14

anond:20180814134615

ミサンドリーっていうか

被害者立場を確保して憎悪攻撃性を全開にする(被害者立場である限りそれは絶対正義かつ絶対無敵な筈だと信じてる)」

っていうあの方面の人に共通する仕草を凄い全力でやってる人だよね


あいうのって実際には厄介避けされるだけで誰の心も動かさないし幸せにもなれないと思うんだけど

もうはてなだけでも何年もやってるみたいだし治らないんだろうね

アルコール中毒の脳みたいに

anond:20180814154209

可愛くてスタイルよくても、(むしろそっちのほうが)過度に露出した時の「やべー奴」感は増すと思う。

脅されてるんじゃないのかとか、クスリやってるんじゃないのかとか。

叩かれるというよか、どっちかというと心配される方面になるかもしれないけど。

anond:20180814154033

性別逆だったら炎上してる!」が実際に炎上してるケースはほとんどない

(逆方面炎上してる-つまり「より強く叩かれている」ケースならあるが)

電撃 - 『FGO』の衝撃とゲームシナリオ業界の激変。名前のないゲームコラム電撃PS

http://b.hatena.ne.jp/entry/dengekionline.com/elem/000/001/774/1774556/

 

なかなかおもしろい話だった

やはり、現場の話は面白い(どの業界でもそうだろうけど)

 

FGO悪口こそ多方面で聞かれるが、「なぜあそこまでウケるのか?」という分析ほとんど見かけない

並み居る強豪を抑えて、収益トップになったみたいな話もあったが

 

逆に言えば、分析出来ていないかマネ(パクり)も難しい、プロでも分析出来ていないという話かも知れないが

(他にも、「Wii Uがウケなくて、Switchがウケた理由」や「オクトパストラベラーがウケた理由(これは自分の中では

結論は出ている、書かないけど)」も大多数が合意出来るスッキリした結論、みたいなものは見たことがない)

 

とは言え、自分FGOを語れるか?と言ったら、ほとんど語れないし、「ボンヤリとした印象」程度の話しか出来ないが、

極論すれば、かなり「文系」的な印象がある

 

何を言っているのだ?と言われそうだが、要するに、「演劇的」で、「プロレス的」、

画面もパッと見、ベルトスクロール格闘ゲームにも見えるが、「舞台表現している」と言われればそう見えなくもない

 

ファンの熱気やガチャとの相性の良さ(沼感)も、舞台でのおひねりを思い起こさせるものがある

 

それで、やっていることと言えば、「ゲーム」というより、「ゲーム擬き(モドキ)」だと思うのだが

(「そもそもプレイヤーゲームを求めているのか?」というより根本的な問題にも突き当たるし、

からこそ、ゲームメーカーがFGOを上手くパクれないのだろうし、こういうゲーム流行る一方で、

その対極としてバトルロワイヤル系が流行ったりもしている訳だが)、

まるでそれは「Fate Stay/Night」のテーマの一つ(偽物と本物)にも繋がっているようでもあり、

JRPG思想さらに先鋭化させた先にFGOが立っていた、という話の様にも見える(FFよりFF的というか)

 

ただ、カニかまだからと言って、バカに出来る訳でもない、という話なのかなと

 

アメリカカニカマを売る仕事 - デイリーポータルZ

http://b.hatena.ne.jp/entry/portal.nifty.com/kiji/180615203159_1.htm

 

というか、日本に来るとなんでもカニかま化してしまう部分もあるのかも知れない(仏教なんかも含めて)

よって「極めて日本的なゲーム」とも言えるし、本物志向の人には嫌われる(西洋インテリゲーマー

 

個人的には問題は、「金の使わせ方」にあると思うのだが、需要不足の日本でこういうパッと使える遊びというのは

必要なのかも知れないし、度が過ぎている部分もあるようにも見えるし、ロビー活動も間違いなくやっているだろうし、

金を使いたい人もいるのだろうし、結局、何らかの事件が起こった後でないと(西洋も含めて)、大胆な対応はされない

印象もある

 

ただ、何だかんだ言っても、AI時代になっても文系仕事はある、という話だと思った(もちろん、文才のある人に限るが)

2018-08-13

増田ブクマカより上位にある理由

ブクマは100文字に対して、増田無限

ブクマはあるページにどうのこうの批評するだけだが、増田は0から1を生み出せる

ブクマカは自分立ち位置を気にして日和見コメントを書くのに対して、

 増田はいろんな方面でいろんな切り口を持って書くことができる

ブクマカは一つの記事に一回しかかけけないことに対して、

 増田は何度も執拗に背後からゲリラ戦を展開できる

ブクマスターを求めるのに対して、

 増田は求めるものは、トラバであるブクマは不純な付着物ごみのようなものである

 (実はトラバすら求めていないのだが、それを言えば戦いにならないのであえてトラバを求めると書いた。このように余剰戦力が豊富であるのも強み)

ブクマカのIQは平均103であるのに対して、

 増田IQは平均120であるIQ140の増田であるThis_Masudaが複数回執拗に記入している

ブクマカは無駄IDコールで消耗し、最終的にみな逃げていく

 我々増田有象無象集合体永遠事象であり続ける

anond:20180812211729

なるほどそういう可能性もあるか。その方面は考えつかなかった。

ちなみに俺が最近見たのは犯罪に近い悪い事をしたある人物情報を、一応善意(これ以上被害が出ないように)で拡散する目的のものに見えた。

2018-08-12

サマータイム

右翼方面からサマータイムの導入を目論んでる安部首相日本を滅亡に追い込もうとしている!逆賊!」みたいな反応をあまり見ないけど、そもそもまり右翼方面情報を細かくチェックしてるわけでは無いので、単に自分が知らないだけだと思うことにする。

2018-08-11

努力しなかった奴が不幸なのは自業自得」と考えるのは厳しすぎでは?

努力したやつが人より多くの幸せを獲得するのは良いとして努力しなかったやつが就職結婚できなかったりするのは自業自得でもなんでもなく、単に社会構造に欠陥があるからじゃないの?

努力なんてしなくてもそれなりに安定してそれなりに暮らせる方が良い社会に決まってるじゃん

大体【自称努力した人】なる者は、自身努力結果がたまたま社会と一致していただけだという意識が足らなすぎる

突然コンピュータープログラミング知識必須とか、社内フランス語公用語にしたりとかあったら?

その努力をしてこなかった人間出世できなくて終わりじゃん。

から努力したって幼い頃からそっち方面努力をしてきた人間には勝てないよ。

サルしかしてない元サッカー経験者が10年ぶりに広いコートプレイして感じたこと。

今日サル(個人参加フットサル)みたいなところに行ってきた。

そこでは、二面でやってたのだけど、途中までは一面づつ、途中から二面をくっつけて8人制サッカーみたいな感じになった。

で、久しぶりに広いコートでやったのでその感想を書く。

思ったのは、サッカーの方が自分には難しかった。

がんばって言語化してみる。

・ロングシュート力。サッカーはきれいミートしたロングシュートがより有効で、そういうキック課題に感じた。二回くらいインサイドへぼシュートを打ち、二つとも枠を外してしもた。

スピード感

視野の確保。フットサルの方が視野確保できるんだなと思った。

・個のしかけやキープ力がある方が有利。

上手く言えないけど、スペースが増えて、スピードが上がって、自由度が上がったけど対応できなくて、シュートが下手だった。

自分で良かったと思ったところは、3-3-1の左サイドハーフをやってたんだけど、センターハーフがサイドに抜けたときにその穴をうめたこと、サイドでボールをもらったときに中に切り込んで上がってきたバックにパスアシストできたこと、ディフェンスときに戻って潰せたことかなー。

中に切り込む選択肢が多かったけど、もっとゴール方面見てトップに当てるとか、そもそも縦に勝負できる個の力とかアイデアが欲しかった。

2018-08-10

港区は住みやすいの?

なんか独特だよねあそこ

 

20階は当たり前のマンション

札幌より広い道(遠い)

整備された環境

意外と少ない商業施設

奥地に行くと渋谷新宿池袋秋葉原東京みたいな方面には割と遠い

 

住んでみたいが勇気がない

意外と家賃は高くない(それに広い)

2018-08-09

FGO特集ファミ通売ってたけどあんま売れてなかった

というかどうもキッズ寄りの客層臭いんだよなFGOって

アーケードも過疎ってるし

これが艦これファミ通だったら売り切れてるんだけど

艦これファン層がおっさん寄りっていうのはいろいろな方面で言われてるし(ゲーセン行くのに抵抗ない層だし)

金持ってないキッズ層があのFGOの売り上げを出してるとは思えないんだがなあ

誰がFGOに金を出してるのか相変わらず謎

2018-08-06

しかし、たとえば文系の上位で、大企業はいって取締役とかなる、世間一般からしたらかなりの勝ち組の層からしても

私大医学部」に入る層は相当な「別世界であるってぐらいにはあっち方面って一般庶民とは色んな意味事情が違うと思うんだよな。

ましてやそのへんの大したことない大学に入れるかどうかもあやうい層から見れば、

私大医学部に入る人達の間のあれこれから派生した話が、こういうのを無視した形で社会全般に雑に適応されていろいろ語られてるのを見ると、

なんかなんとなく違和感を覚える。

まあ、それぐらいの上流階級でないと権利とかを論ずる対象として、「まともな人」には認めてもらえないってことなのだろうか。

2018-08-05

神明天祖神社行列やばい

8/5は限定御朱印がいただけるとのこと。

ミーハー気持ちで行くと死ぬ!といういい例を見たので記録します。

公式からアナウンスツイッターが頼り。前日から混雑が予想される旨の対応記載あり。誘導かがりは8時から稼働、何時にならべばいいのか?のリプライに対して常識範囲内でとの返答あり。その後、11時45分の新規列並び受付停止までツイッターでのアナウンスなし

・8時半ごろ最寄駅着。すでに行列がひと区画を半周。500人くらい?1000人くらい?

最後尾に並ぶが最後尾の係が何か聞かれても「わからない」。もちろん、並んでいる人数は把握せず。

・9時配布開始。30分経って5メートル動く程度。困惑しているとラミネートされた案内が一枚回ってくる。後日御朱印をいただける参拝証明書をもらうためには別の列があると知る。

・諦め、お詣りだけでもするかと神社方面へ。聞き耳をたてると四時から並んでいる人もいるとかなんとか。

神社の前まで行くとお詣りの列(参拝証明書をもらえる)はさほど並んでいないように思える。並んでみると一時間でやっと鳥居を潜れる。最後尾の札を持ったおじさんは常時「ここは参拝の列です。そのほかのことはわかりません」と言った対応

・すると真横を参拝証明書だけの方はこちらへ、と氏子?のおじさんが大量の人を誘導。その人たちはどこから連れてきたのか。すると並んでいた人たちもあれ?という反応で参拝せずに参拝証明書をもらう列へ移動。

敷地内で列整理をする若者に、参拝証明書の受け取りついて質問すると「このまま並んで参拝した後、参拝証明書をもらう列に並んでください」とのこと。基本ルール通りのお答えです。境内アナウンスでもお時間のない方は参拝証明書をお受け取りくださいのみ。受け取るためにはどうすればいいのかの説明はせず。

・参拝証明書の列には500名ほど並んでおり、1人対応時間2〜3分10分で1メートル進むか進まないかくらい。もちろん、参拝していない人たちをばんばん受け入れています

これは参拝証明書をもらって、後日御朱印帳にいただいても見るたびに嫌な思い出になっちゃうな、と思い参拝だけして帰ってきました。

御朱印帳には優しい記憶を遺したい…。もっと早く諦めればよかったなー。

そして11時45分ごろ「近隣の迷惑になるので」これから並ぶ方はお断りです、と境内内でアナウンス。その後五分ほどで公式ツイッターでもアナウンス

年に何回かある限定御朱印配布の度に、参拝者を三、四時間待たせるのが当たり前の神社さんみたいなので、想定内なのかもですね。

救急車もきてたし、参拝お断りの後どうなったんだろうなぁ。

2018-08-04

anond:20180804044933

案外、安楽死とかこっち方面から認可に傾いていくのかも知れないな。

医学部医学科は高等教育機関ではない

 その本質は徒弟制度職業訓練である卒業生ほとんどが臨床医となり、いくらかの変わり者が研究者となり、その他民間企業行政方面に進むものはごくわずしかいない。卒業後の進路にこれほど偏りのある学部学科はあるだろうか。その上、彼らの存在のもの日本医療という非常に重要インフラを支えるための貴重な資源であり、したがって大学の使命はおおむね優秀な医師社会に送り出すこととなる。卒業生の8割が医療コンサルに進む医学科があったとして、社会はその大学存在を認めてくれるだろうか?優秀な頭脳を持っていても重大な持病を抱えていたり、虚弱であったりするものばかりの大学存在を認めてくれるだろうか?40歳医学部に入る再受験生だらけの大学を認めてくれるだろうか?誰も循環器科や消化器外科に進まない大学を認めてくれるだろうか?結果、大学受験は就職活動就職試験役割を担う必要が出てくる。つまり優秀なだけでなく、臨床医として有能であろう人間を選別するシステム大学には必要であり、それが入試時の面接であったり各種のハードな実習や研修であったりするのだ。その結果、社会を維持するために若い男性優遇される結果となるのは自明であるように思われる。大体、多浪や再受験生がその年齢に応じて減点されていることはすでに明らかな事実だ。国立公立大学にあっても露骨にそうなのである。年齢差別男女差別、疾病差別地域差別・・・あらゆる差別がそこにはあるのだろう。

 無論、日本でのペーパーテスト公平性への信頼感は貴重なものであり、それをないがしろにし揺るがした今回の事件は大きな問題である。だが純粋公平性を保つためには前述の問題、つまり実質的現場を支えることのできる医師が減ることをも許容しなくてはならなくなるだろう。面接をなくせば、性別や年齢の記入欄をなくせば、公平になる。それは正しい。だがその結果、現状で年に数千人しかまれない医師実質的に減ってしまうことになるのだ。定員を増やせ?それもいい。それは必要なことだろう。だが無論莫大なコストがかかり、それは医療費の高騰にも繋がりうる。医師給料を下げろ?そうすればすぐに医師は減るだろう。多くの現場を支える医師金銭のためというよりも、技術に対する向上心や人々から向けられる尊敬眼差しのためにその過重労働に耐えているのだ。

 今までの医療界は、おそらく他のインフラ業界もそうであろうが、数多の犠牲の上に成り立ってきた。個人健康幸福犠牲にしても医師として過重労働に耐えつつ名誉金銭、達成感などを追い求める人々と、そんな医師過程を支える家族と、健康でヘビーな労働に耐えるという能力が欠けていたため医師になれなかった人々の犠牲の上に。だが我々は進歩し、そのような個人社会のために犠牲となる時代を脱しようとしている。少なくともそう試みようとしている。それはなんの疑いもなく素晴らしいことである。だが、そのためには手放さなければならないものも多くあるに違いない。その一つが現代日本における医療の高度さや利便性であっても、驚いてはならないのだ。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん