「方面」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 方面とは

2018-02-26

anond:20180225145501

彼氏はちょくちょく居る。

この一月からいないだけだ。まあそれで自分で紛らわすしかないんだが。

ブサイクという指摘は当たらないと言いたいが、まあ正直自分でもあんまり自信はない。

自信があるのは首から下だ。お陰であまり男の調達方面で困ったことはない。

男で困るのはその…持続力の方かな…

anond:20180131151758

約1ヶ月ぶりー映画観て飲み行ってきたよ。

あの人ほんっと難しいや。

聞いてみるとザ 受け身。交際含め人間関係全般的オープンマインドではあるけど来るもの拒まず去る者追わず自分で一切動かない(無理なら遠ざけるけど)。人の個性を見ずに目立つ特徴だけをピックアップして型に当てはめるのってよくないと思うんだけど、典型的草食系普段つるんでる友人も全然興味ない人ばかり。趣味人自称するのは本当にその通りだと思った。

飲んでるとき10年来の女友達と話すように気楽に、取り繕わずに、下手にも出ずに話してたら、この間までは確実に感じていた穏やかだけど微妙に感じてた緊張は一切なくなった。私だけ感じてたのかな?

ところで今の私の立場ってなんですかねって聞いたら、仕事の人→友人になったみたい。今までは明確な言葉がなかったから多少遠慮がちにどこか行こうって誘ってたけど、立場についての疑問はクリアできたから気軽に誘うことにした。

しばらくは現状維持……しか選択肢がない。というか相当根気よくちょっかい出してまだ交際方面の興味持続してますよってアピールしないといけない気がする。聞いてる限りでは私の知らない知り合いにこの人を狙ってそうな人はいなそう。というかいるとしても話す必要いか

仮に一時的にその場の雰囲気でその気になったとしても全然持続しないのはよくわかったし、世の中の人がいい雰囲気デートの後は遅くとも2週間以内に再度会って、短期間に勝負を決めることを勧める理由も身をもってわかった。私は短期決戦よりゆっくりじっくり考える時間もらえる方が好みだけど、人それぞれ考え方は違うことも具体例をもって腹落ちした。

転職してそっちの方が忙しくなったりストレスに晒されるとまた心境変化があるのかな?交際相手に求めるもの癒しって言ってたし、現状仕事関係で大きなストレスがないことも理由の一つな気がする。

私も話しながら改めてなぜこの人と交際したいのか考えてたんだけど、会うまでは気を張ってたのか、背中肩甲骨の間あたりに力が入ってたんだけど、話してるうちに緩んで力が入ってない状態、いわゆる自然体ってやつ!?になった。抽象的・感覚的な癒されるを具体的な行動で表すとこうなるのかな。

26歳前半までは人見知りするとか言ってあんまり人間関係を広げなかったのもあると思うんだけど(この人と話すうちに人見知りを完全に克服した)、今までの付き合いのある人の中でこんな作用のある人はそういないから離したくないし、理由なしに会えるようになったらいいなぁと思った。改めて書いてみると一方的エゴしかないし(けどミスチル桜井エゴエゴシーソーゲーム言ってたね)、相手メリットがない。物質的なものじゃなくて感覚的なところで人にいい作用もっといい言葉がある気がする…を与えられるような人になりたい。

しっかし攻め方どころか口説き方すらわかんないからほんっとに難易度高い…全然モテないみたいだからチョロいのはわかるんだけど、核心にふれるような行動とか言葉とか…うう…考えすぎて熱出そう

前回と比べると感じたことばっかりでほとんど具体的な会話内容とか書いてなくて申し訳ないんだけど、これ読んで疑問感想アドバイス等聞かせてもらえるとありがたいです。(私がやれって言われたら相当難しい

次は映画→飲みじゃなくて散歩がてら花見でもどうですか?って誘ってみよっと。

2018-02-25

anond:20180216140851

人間関係で良い出会いありそう?

できれば仕事方面でもあるかどうか占ってほしい。

2018-02-24

わかったふりされるのが一番困る

その場でとりつくろって「わかりますよ」とか「そういう意味で言うと」とか。わかっちゃいないってえことは、こっちにゃ丸わかりなんだけどね。実態とのギャップを埋めるのに気ぃつかってしんどい

客先ならともかく、社内でその手は無いよ。手っていうより習い性なんだろうけど。

中身がわからないってえなら、ファシリテーションだとかそっちの方面活躍してくれればそれで良いんだけど、それもグダグダだしね。

2018-02-23

うつになってから干支が一周した(人生ころがりんぐ)

長文。

25のときプロジェクトがおおこけしから課長パワハラを受けながらのプロジェクトが続いた。終電タクシー徹夜を繰り返す毎日若さ馬鹿さは紙一重。当時は身体など気にせず、心がおもむくまでの天才プログラミング毎日続いているなどと勘違いしていた。

最終的にそのプロジェクトは、新卒がぶらぶら入ってきて、自分は「あいつらのほうがおまえよりも生産性高いし、まじでいままで何やってんだよ」と罵倒され続け、心がくじけてしまった。最終的には、どうでもいいテスター業務なんぞやらされ(実装屋としてはそのころからテスターは大っ嫌いな仕事)をやらされて、もう気持ちが参ってしまった。

その時まで、いろんな組み込みをしてきた。SCSIとか、USBとか、画像処理とか、JPEGとか、MPEGとか。会社勉強して、組み込んで、間違えて、直して、テストして、OK/NG見て。心がNGラインの曲線を描きながら、父に殺せ、母に殺せ、と実家暮らしが災いした。死ななくてよかった。(そこから数か月工場に通ったが、朝が早すぎて体力的に持たなくなってしまった。同時にパワハラからうつが、どんどんとひどくなり、結局持たなかった。(その後パワハラ上司は窓際に追いやられたらしい。)

会社を辞めてから、なぜかコピーライターになりたくなってしまった。そして実際に2つの会社経験し、泣きながらやめることになる。

一つ目の会社は、有給がなかった。コピーライター養成講座に通いながらハローワークで見つけた求人で、「有給ないんですか」って言ったら「んなもんねーよ」と、確かに誰も文句ひとつわずに、有給なし、ボーナスデザイナーのみ(デザイン事務所だったから)、うつは隠して働かないとで、結局、夜は全く帰れず病気が辛くなり辞めてしまった。

それからもう一社で働いたが、Macの起動音を聞くと辛くなるほど追い詰められ、結局退社。(それ以降、Macどや顔している人たちにはちょっと嫌な気持ちを抱く)

さあ、じゃあ、自分は売り物があるんだ、結局プログラミングしかないじゃないか、とJava屋さんに転向。この時の身売りが結局今までを何とか結び付けた。

月の残業20時間程度、終わった後の主な業務飲み会っていう天国に(一回終電もあったけど、すげえ怒られた記憶もあったけど、一回土曜日出勤してピクニック気分で派遣さんがお弁当作ってきてくれたけど、ほんとにいい思い出しかねえ)。

3年ほどプログラマをしてからライター転向したり、自分にとって屈辱的なテスター転向したりなどしつつも、幸せ生活を保っていられたのが崩れたのは会社上場。それによって何もかもぐちゃぐちゃになった。社内政治が生まれ、嫁をとった自分には再び苦しい現実が続き、「あの野郎、ぶっ殺してやる!」という罵声が飛び、結局従い、残る人は残る人、辞める人は辞める人といった選別が行われ、結局辞めざるを得なくなった自分は、何のあてもなく千切れる糸を眺めていた。

そのころ、地震があった。テレビから逃げられず、結局3か月休んだ。フラグは立ちまくった。

その後、何とか働かしてくれる取説会社があった。まじめに働いててもそもそも英語力のなさで各方面迷惑をかけた。

迷惑をかけながら、結局自分障碍者ではないのか、という疑念がわいた。それをあまり検証せず、もう現状の仕事を続けていくのは無理と感じた。

今は大手企業で、障碍者枠で働いている。

でも割と給料暮れるし、そこそこ幸せ。いつかは正社員か。などぼやきながら働いている。

落ちて行っているのか、どうなのか分からないけど、誰の参考にもならないけど、生きるって、こういうのもあるんだよっていうのを増田ってみました。

奥さんは偉い人の部類(ヘレンケラークラス)なので、この自分語りからは除いていますいつまでも偉い人です。

浪人確定ガチャ現役国立受験生叫び

ヤケになった受験生の色々な方面への愚痴

支離滅裂文章になってしまっているので訳が分からいかもしれない。ただただ、僕の状況を思い出しながら書き連ねただけの文章

まず、僕の状況から説明する。某都道府県トップレベル進学校に通っている地方国立大理系志望の受験生。判定はセンターで無事爆死して、出願大の二次試験で満点かそれ以上の点を取ってやっとボーダーに乗るか乗らないかのところ。なお、私立大はMARCH受験はしたけれど受かっても行けない。親が行かせてくれない。現役ではダメ、と言われたため国立に受からなければ浪人早慶ならいいと言われたが残念ながらそのレベルには達せなかったため受験をしていない。

こんな所に書き込みなんてしてないで、最後最後まで諦めるな、って言われても残念ながら、この状況でいけると思えるほど強靱な意思を持ち合わせていない。

どう言っても敗者の言い訳しかならないから気にせず言うが根本的に高校選びから間違えたと思っている。

親、周囲の「できる限りレベルの高いところに行きなさい」という言葉の言いなりにしかなれなかった自分が悪い。自己分析が不十分で、頭のいいやつがいっぱい集まればその中での序列が更にできる、ということに気づけなかった自分がただ悪い。

中1の終わりの時点で義務教育分の学習はだいたい済んでいた。

僕は一小一中の地元学校に通って成績でトップ位置していた。先取りをして進める勉強は楽しかった。トップに居れることの快感からだと高校入学して気づいた。

高校の内容を学習し始めてからは進度が遅くなって中学卒業の時点での進度はぎりぎり高校二年の内容に入るか入らないかくらいだった。先取り学習の進度が実際の学年に追いついてしまった事が少し怖かった。

高校で様々なテキストを渡されて気づいた。常に渡された教材を解き続けることで勉強していた僕は一学年分の教材を渡されてどこから手をつければいいか見当がつかなかった。

今思えば、そんなの最初から片していけばいい、ということくらいすぐに思い至る。でも、当時の自分は通学時間も、周りにいるメンバーも大きく変わった状況で混乱していたのだと思う。

そして、高校にぎりぎり、滑り込み入学した自分は多分周囲から1歩か2歩出遅れていた。そこで勉強を始められていたら今が違っていたかもしれない。

僕はどうしたらいいかからなくなって勉強をやめた。やめたと言うよりはしなくなった、が正しいかもしれない。表現はともかく勉強時間ゼロに等しくなった。

勉強時間が無くなった僕と初めから少しリードしていて少しでも勉強時間を確保した同級生格差なんて一気に広がった。

模試の全国偏差値が初め65あったものが2年の夏には30まで落ちた。校内偏差値なんて気にするものではないと言うけれど、数字があるのなら気にしてしまう。

トップであることが勉強モチベーションになっていたような人間にこの状態から受験勉強普通に始められる、と思う方が失礼だがどうかしていると思う。

偏差値が最低を記録した2年の夏頃から鬱の様な症状などの心の方の不調が出た。特に親にも言わず、言えず、病院にも行かなかったから断言はできないが鬱だったと思うし、自律神経もおかしくなっていたと思う。2年の夏休み明けから学年が変わるまでは、大体保健室にいた。

3年に無事進級してから受験が迫ってきたこともあって荒療治に出た。自分勉強せざるを得ない状況に置いた。塾の授業の出席状況は親に筒抜けだったし、塾の希望制の特訓に参加したりもした。

はじめの頃は机に向かうだけで吐き気頭痛腹痛のオンパレードだった僕も調子に波がありつつも、休憩を挟みながらも一日机に向かえるようになった。

ちょっとやれば成績は上がる。その通りだった。V字回復とまでは行かなくとも『へ』の字をひっくり返したくらいの傾きで成績は上がった。模試の全国偏差値が55になるくらいまではすぐだった。秋以降になると伸び悩んだがまだモチベーションがあった。

冬になってセンターが終わった。数学で序盤にミスを連発したため数学だけで約80点を落とした。この時点で出願した大学に受かるのは絶望的になった。

僕は、進学と浪人、どちらでも選べるようにしたいと出願大のレベルを下げる事を親に提案した。親は僕の提案を認めて次の日学校先生候補大学を出して貰いなさい、ということを言った。

次の日、先生面談して幾つか候補国公立大学を出してもらって親に見せた。そこで、意訳するとこう言われた。

あなたセンター得点率で行けるような大学に行かないで。」

意訳ではある。もしかしたら違うことを意図して言葉を発したのかもしれない。でも、受け取る側の僕はこう受け取った。びっくりした。同時に今年度の試験に対するモチベーションゼロになった。

昨日と言っていることが違う。訳が分からなくなって僕はその日の話し合いを打ち切りにしてふて寝した。もしかしたらその場で真意を問うて意思疎通を図るべきだったのかもしれない。そうは言っても、センターが思わぬ結果に終わってショックを少なからず受けた受験生がそんなに冷静でいられるか。否である

自分の事は、他の誰よりも自分が分かる。僕は勉強の事で大きなスランプに陥ったから、そしてまだ完全に回復したわけではなくて状態に波があるから、どちらの選択肢も用意したくて提案をした。僕にだって無駄に高くはあるがプライドのようなものもある。出来ることならできるだけ上位の大学に進みたい。でも、心身の状態がそれを許さないことも起こり得る。最悪の事態にならないためにも避難先を用意したかった。

出願を行ったのも自身であったか勝手に出願先を変えることもできた。しかし、しなかった。できなかったのかもしれない。そんな親の言いなりになっている僕が悪いと言われるのならそうなのであろう。

親は自身体験から僕に苦労して欲しくないと思って様々な事を言ってくれている。そのことには感謝しているし、言う通りにすれば一般に言われるような幸せが訪れるのかもしれない。

でもその途上で僕の人生が絶たれたら?親が辿った時代現代事情が変わっていたりもする。親は親で、僕は僕だ。その先にあるものが万が一にも僕の幸せでなかったら?全てとはいわなくとも多くのモノが無に帰すのではないか

僕はリスクを減らしたかった。ぎりぎりまで行きそうになったことがあるから分かる。もし、もう一度心が壊れたら多分ダメ理系から院にまで進学もするつもりでいる。大学と別の院に進もうと思えばそれもできる。そういう選択肢も教えてもらった。先延ばしにして猶予が欲しかった。自分体制を整える猶予が。

残念ながらその機会は失われた。僕には、高い確率でもう一年死にそうになりながらやる道しかない。もう腹は括った。やるからには自分が許す限りやってやろう。

書いてみるとこうすれば良かったのではないか、というのが出てくる。でもそれは客観的に見た最善策であって当時の選べる最善策ではなかった。勉強の悩みなんて親に話せるはずもなかった。もし、話せたのなら理解もされただろう。日本語は通じるはずであるしかし、そんな事を許すような親ではないと思っている。僕から見るとそう見える。

他の人から見れば何をやっているんだ、と言われそうだが僕がその時に尽くせるベストを尽くした結果である

内容が飛躍するが、親への不満、入試の仕組みへの不満、何より自分への不満がとにかくある。

もちろん、親に関しては自分金銭時間投資をしてくれた事への感謝もある。けれどもいつかは不満を、一覧にしたものを、突きつけたい。突きつけられるようになりたい。自分意見をきちんと突きつけられるようになりたい。

出る杭は打たれるような所ではあるが打たれてなお出ていよう。自己で決定ができるようになろう。

かなり長い文章になってしまたから、最後まで読んでくれた方はいいかもしれない。もし、ここまで見た方が、この文を読まれたのであるならば感謝を伝えますありがとうございます

2018-02-20

アイマスキャラによるラジオの書き起こし風SS増田

まりにもシーサイド要素が強過ぎる(まあ提供磯端だから意図的だろうけど)のでどうにか他の色を混ぜたい

でもここで最初から雑談しすぎて台本メール企画も飛ばすラジオモンスターを混ぜようとしたらダメだよなぁ

それにリアル中村繪里子が打ち合わせで2時間(3時間だったかもしれない)雑談して収録で1時間雑談したのにまだ喋り足りないみたいなやべー逸話持ってても

それが765プロ天海春香に反映されているわけじゃないしあのSSは346の話だし

じゃあいっそシーサイドのアレな方面入れるか

ITデリラジ

うわーこの二つってつまりあれじゃん

aukusoeさんも分かってるよね?

ちがう作家がテムだけどそうじゃない

そう! #奈央を汚してはいけない

2018-02-18

痴漢満員電車を解消しない鉄道会社のせい

どうしても「痴漢満員電車を解消しない鉄道会社のせい」ということにしたい人たちがはてなムラには溢れている。

ならば、乗車率100%以下に低下させるために具体的にどうすればいいか考えてみよう。簡単だ。線路を増やすしかない。総武線緩行線快速線にわかれたように、とにかく線路を増やして線路容量を増加させ、列車の本数を多くする。痴漢犯罪なので、これの対策であるから税金を注ぎ込んで土地収容し、とにかく線路を増やす

いまのところ、200%超えの混雑率を誇る路線存在しないので、全区間線路を倍にすれば解決するはずだ。

発動!第二次通勤方面作戦

anond:20180218085606

すごく「ふと思いついただけ」ぽい…。

自分でもすぐ気づくとは思うけど、今は

女性専用1:だれでも9

で、実際には女性専用車両に乗ってない女性もかなりいる。

女性専用車両使ってる女性って、通勤してる女性全体の2割くらいだよ。

男性専用作って、結果的女性専用車両発生」とかって逆転発想したいなら、

だれでも1:男性専用9

は叩かれるとか叩かれないとかじゃなくて成立しない。

もうちょい現実的割合で各方面から叩かれるかどうかは知らん。

anond:20180218003646

労働とか仕事っていう言葉多義的で、日常で使う場合上司(なりマネージャなりワークフロー設計したサイド)に割り当てられた作業をこなす」っていう意味が多いでしょ。

そういう理解をした場合スタートアップってのは労働でも仕事でもないんだよ。もっと方面的な総合戦であって「振られた仕事順次こなす」じゃたどり着けない領域にある。だから上記理解労働指定作業の実行)の延長線上でやると失敗する。

もちろん、世間で言うスタートアップ上記労働的発想で挑んで成功する(したつもりになる)人間ってのは存在する。スタートアップ企業に参加してサーバいじってプログラム書きました、みたいな。でもその人は、「労働的な意味スタートアップした企業にある時期参加した」だけであって、「スタートアップの非労働的な側面」に参加したわけじゃない。

時代は変わるので、たとえば「余暇で作ったスマホアプリがおもったより受けたんで200万円で企業に売りました」みたいな事例も、スタートアップと言えば言えるのかもしれんけれど、先人がスタートアップっていう言葉を無前提で使う場合には、やはり銀行やら投資家から借金やチームの生活の面倒みたいな範囲も想定に入れて使う言葉なんじゃないかな。そういう規模のチームを運営する場合参加者全員が作業下請け労働者じゃ、やっぱり困るわけだ。誰かが「作業以外の全部」をやらなきゃならない。

その「非労働的側面」をリーダーシップとか表現しても悪くはないんだけど、これまた語感の問題があって、そう表現するとおそらく今までに存在したスタートアップのいろんな教訓を取りこぼす。「二徹でも三徹でもして」ってのは別段徹夜しろとかそういう意味じゃなくて、スタートアップにフルコミットする覚悟とか決意みたいなものを指してるんだと思うよ。それはやはり、必要なんだよ。

もちろん、いろんなスタートアップをあちこちフラフラしたり、二股かけたりして、運良くその「覚悟」がある勇者リーダーやってるプロジェクトに乗っかり、「これでオレもスタートアップ経験積みました!」とはいえるんだけど、それを「スタートアップコミット」っていうのもおそらく違うんじゃねえかな、ってのが感想

2018-02-16

女性専用車両に関する嫌な思い出

まだ東横線渋谷始発だった頃のこと。

朝の早い時間帯の横浜方面行きの電車渋谷駅から乗った。

渋谷駅発なので、ラッシュとは逆方向。それほど混んではおらず、普通に座れた。

それが女性専用車両だった。

そもそも女性専用車両ラッシュ時に適用されるものだと思っていたので、自分が乗ったのが女性専用車両だとは思ってもいなかった。

だって普通に座れたし。

電車が走り出して5駅か6駅過ぎた頃、前に座っていた女性こちらを睨んで言った。

「ここ、女性専用車両なんですけど」って。

気づけば、たしかにまわりは女性ばかりだ。

でも、車両内はそんなに混んではいない。

立ってる女性もちらほらいる程度。

そもそも前の席に座ってる女性からそんな指摘があるくらいなんだから

混んでたら、前の席にすわってる人の顔なんて立ってる人に遮られて見えやしない。

最初は信じられなかったけど、車両内には他に男性はいないし、その通りなんだろう。

けど、繰り返すけど、席は全部埋まっているとはいえ、立ってる人は少なく、まったく混雑してない車内。

痴漢といわれてもできるような状態ではない。

まあ、そこで「すみません」とさっさと隣の車両うつれば良かったんだけど、

隣の車両をみれば、混んではいないにせよ、席は全部埋まっている様子で立っている人がちらほら。

目的地の駅までまだ30分ほどある。

せっかく座れたのに、隣の車両に移れば立たねばならない。

で、混んでないんだし、まあいいじゃん、ってことで、そのまま座ってた。

てゆーか、こちらとしては朝帰り時間帯だったわけで。

疲れてた。座っていきたい。

そしたらその女性ケータイ電話でもしたのか、次の駅で駅員が乗ってきて、僕は無理矢理車両から連れ出される形となった。

たいへんむかついた。

そもそも混雑してもない車両で、なんで女性専用車両必要があるのかと。

車内でルールとかマナーかいうんなら、そもそもその女性ケータイ使って駅に電話してんだよ?

車内通話。それもマナー違反じゃん、って思ったけど、まあ、そこで逆らってもしかたないので、駅員に促されるまま隣の車両うつったけど。

それにしても、理不尽

そのとき以来、女性専用車両を憎んでる。

あとできいたところにれば、渋谷を出た時点では空いていても、横浜との間の駅で通学で学生がたくさん乗ってくる区間があるとのことだった。

まあ、まわりがそういう状態になっていれば、こっちだって「あ、まずい」と思って自分から移動したかもだけど。

無理矢理駅員に引っ張り出されたのは、たぶんまだその区間になる前だ。車内は混雑してなかった。

理不尽


前に住んでた駅では、改札を抜けて階段を降りたところにある車両位置がちょうど女性専用車両だった。

朝の時間帯、改札を抜けて階段おりて発車間際の電車に乗ろうとすると、女性専用車両

そのまま乗れば乗れるのに、わざわざ一車両ホームを移動せねばならない。

結果、駆け込み乗車になってしまうこともある。

で、駆け込み乗車はおやめ下さいって注意されたりとかさ。

女性専用車両を作るんなら、全駅において階段位置には来ないような車両にする配慮はせめてほしいけど、全駅、ってこと考えるとそれは無理なのかな。

とにかく、僕は女性専用車両を憎む。

モンペ母の末路

小学校子供入学して間もなく、ふた組のモンスター母娘が暴れだした。

潔癖すぎるのか、脱幼児したばかりの子供達のトラブルをいちいち槍玉に上げて学校とその保護者に凸しまくっていた。凸られている方に非はあっても、学校解決できる内容がほとんどといった印象。うちも大人しい子供だったので元気な子にやられる方だったけど放って置いて欲しかったし学校に任せて子供経験にしたかったのに邪魔をされたように感じた。トラブルを掘り下げて徹底的に自分の子供まで使って糾弾するやり口のようだった。やり玉に挙げられた子供客観的に見てどんどん萎縮し荒れているように見えたので、子供クラスのためになっている様には素人目にも思えなかった。そして不気味なほど静かなクラスが出来上がりモンペ母達の目には理想的なあるべき姿に映った様で更に増長している様子だった。

特段問題を起こさな子供保護者にはそのモンペ母2人への賛同者がいたのか、気がついたらそれなりのママ友集団となっていて、学校行事ともなれば問題児童や先生監視すべく各クラスを見て回り意見するネタを探すなど、蚊帳の外人間としては凄い親達がいると気味が悪くなった。参観日以外にも学校へ口出しに行っているらしいなどと聞こえてきた時には唖然とした。

中にはモンペ母娘に執拗に責められ不登校になった子供が出たと伝え聞き、子供保護者達の信頼が厚いと聞いて期待していた担任先生毎日訪問要望による心労か激やせしてしまい学年途中でリタイアするなど、私自身初めての小学校で起こる様々な出来事に戸惑い極力関わりたくないと静かにかに過ごしてやり過ごした。そしてクラスを引っ掻き回しているのはその母娘たちだと思い始め年度の後半にはかなり腹立たしく感じ悔しい気持ちのままクラス替えとなった。

相変わらず学校行事ではつるんでいる様子を目にし、我が物顔で歩く姿に苛立ちを感じながらも私は直接関わることなく疎遠なまま数年が経ち久し振りに彼女らの近況を耳にして驚いた。今は学校に関わることすらできない状況に陥ってしまったらしく、実際見かけて驚いたのはモンぺ母の娘が頭髪の事情なのかウィッグを付けていた。そしてモンぺ母がなぜか二人それぞれ難病発症していたとの事で、私が見かけたうちの一人は激やせしていた。

元々子供や本人達に余裕が無くて学校へ当り散らしていたのか、そんな性格から心身に異常を来したのか、はたまたなんの因果関係もないのかそれは解らないけれど実際各方面から恨みを買っていたのでは無いかとは思う。そんな事からついオカルトな考えが過ぎってしまう。

かつての賛同者も最近は一緒にいない様子で、モンペ母二人については今現在仲良くしているのかまで聞かなかったので不明のまま。

かつて彼女らにクラスを引っ掻き回され、初めての小学校1年目のクラスに良い思い出が作れなかった自分の子供のことを思うとざまあみろと言いたくなる一方で、難病の様子を見聞きすると因果応報なのだろうかと気の毒にも思えてしまう。

なんとも考えさせる出来事だった。

2018-02-15

アニメ2期がおもしろくない

ずっと思っていたことだけど、中々吐き出す場所がなくて吐き出さずにいたけど言わせて。

なんのアニメか察しがついた方で2期もおもしろいって思ってる人はみないでね。

かに見てほしい、共感してほしいと思って書いて行きます

言いたいことも支離滅裂だとおもうけど許して。


そのアニメは1期に爆発的な人気がでて、それはもうすごい勢いだった。

ぶっちゃけかっこいいとか、キュンキュンするとかそういう要素はなくただただギャグアニメ

自分がハマったこ自体不思議に思ったほどだった。

それでも各キャラ個性に惹かれてかわいいな〜なんて言って見たり、ギャグがあって爆笑したり、ときどき泣けたり…

そんな爆発的なアニメだったか二次創作方面もそれはもう大盛況、おもしろ作品ばかりでした。

アニメは2クールで終わり、ぶっ飛んだ最終回だったけどそれでも「あぁ、これがこのアニメだもんな〜」で笑って済ませられるくらいに好きで終わってほしくなくて2期はやくやってほしいなって思ってた。

アニメが終わってからは、コラボ系のイベントがあったり、アプリゲームが盛んだったりと飽きることなくずっと好きでいられました。

1期が終わってから1年後。

待ちに待ったアニメ2期。

ほんとに楽しみで楽しみでまた毎週笑える日々が帰ってくるんだ〜ってとても楽しみにしてました。

そんな2期の1話

初めて見たときオタク自分がいる(笑)とか相変わらずぶっ飛んでるな(笑)と笑っていたんだけど、2話からずっと見続けてみるとだんだんみるのが辛くなってくる。

エグすぎる品のない下ネタ、何度も繰り返されるネタ意味のわからないオチ女性オタク馬鹿にしているんじゃないのかという表現となにがおもしろいのかわからないものを見せられている感じでした。

正直、一番アニメを見なくなった大きな要因は 女性オタクバカにしている。というところかなと思っていますキャラクターを汚くしてもドクズのド変態にしても、グッズにプレミアをつけとけばへんてこなグッズでもこいつらは金を落とす、高い金額のものを売っても馬鹿みたいに売れる、ということをあちら側は思っているんだな〜そういう風な意図販売しているんだな〜と少なからずショックを受けました。

それでもキャラクターが好きだからキャラクターが動いてくれていればいいと思っていたのですが、どうしてもそういうことが脳裏をよぎったり、またギャグも寒かったりともうここ最近は録画したままみていません。

たまに公式から流れてくる予告をみて面白そうだなと思えば見るようにしています

それでもおもしろいなと思えた回は稀です。

アニメおもしろくなく、もうこのジャンルから卒業かな…とも思っていたのですが、コラボからでるグッズや二次創作で出してくださる素敵作品を見ているとやはりまだ好きで卒業は難しいなと思っています

アニメ(公式)は嫌い、だけどコラボ商品新規絵&グッズ、二次創作好き。

いまわたしはこのような状態です。

それでも2期もおもしろい!なにがつまらないんだ!という方もいらっしゃることは重々承知しています

申し訳ありません。

こんな調子脚本しか書けないのならアニメ3期は大丈夫です。

1期の時みたいにいろんな人に脚本書いてほしかったな。

へんなところにお金かけてないでもっとおもしろくしてよ。

楽しみにしてただけ本当にショック。

最後最後まで申し訳ありません。

また支離滅裂申し訳ないです。

ここまで読んでいただきありがとうございました。

https://anond.hatelabo.jp/20180215181041

マジ?

18時4分発(遅延影響あり)の有楽町線有楽町駅和光市方面に向けて出発する電車を8号車のところで乗車待ちしていたサラリーマンだった。

無線ヘッドホンをつけた中肉中背の眼鏡サラリーマンで、電車がくると同時に降りる人のことも考えないで、前に歩いて進んでクッソ迷惑だなぁと思った。

漫画村使うようなやつは自己管理もできないうえに、他人迷惑微塵も考えられないくずなんだなぁと思って、

スマホ漫画村URL丸見えで漫画見ていたから後ろから証拠写真と、追加で一応正面も撮っておいたけれど消したほうがよさそう?

なんかもう漫画村をつぶすには草の根運動利用者さらしていくしかない気がしてきているんだけど、違法なら消すかな…。

SCP風のやつ 書き掛け

極部不可侵地域略称極侵帯は通常いしと呼ばれ太陽系外縁部より飛来したとされる相互環境改変機構の影響下にある区域であり

その一帯はいしの構成要素と成り自己確変因子へ組み込まれ著しい変質が進んでいる

地球上でいしの存在確認された地域は3箇所である

1919年2月某日にいしが飛来したことによりパッシェンデール近郊に異変が生じた

偶然、飛来の瞬間をを天体観測趣味としていたアーダルベルト・ゼールバッハが目撃していた

証言によればいしは赤々と燃えながら速い速度で落下していたその物体は奇妙なことに小刻みに振動しているように見えたそうだ

そして調度、物体が地上と空の中ごろに差し掛かったところで急停止し針路を大きく変え南方へ方向転換し徐々に速度を落としながらパッシェンデール方面へ落ちたということであった

パッシェンデール近郊は第一次世界大戦の激戦地であり長らく無人であったまた惨禍によって大量の有害物質が残っており特異な環境存在していた

2月中旬人も生物も寄り付かないこの地にに突如として生物の大移動が始まる周辺住民野生動物の移動を訝しがっていたが3月初旬にはその列に彼らも加わった

この時点でパッシェンデール近郊において何らかの異変が生じたことが公のものとになる

地元警察と行動心理学生物学など様々な分野の研究者らが協力しパッシェンデールへ調査へ向かう

その日のうちに様々な報告が入る……

翌朝、音信は途絶し彼らは2度と帰ることはなかった

anond:20180214105849

リベラルってヤマベン氏のような人を指すと思うんだけど、三浦氏大学での籍を各方面から圧力かけて奪おうとするような政治丸出しの人がリベラルと呼ばれがちなのは、本当にワケワカラン。全然リベラルと違うのに。

2018-02-14

会社を辞めようと思っている

体がついていけなくて休みをもらいました。

増田には書き込みできてんじゃねーかという話はご容赦いただけると嬉しいです)

【辞めたい理由

業務内容についていけない。数学が大の苦手なのに金融なんて、選択を間違えた

プライベート美術デザイン方面評価をもらってて、やりたいことがある

・ただ最近は、ストレスからか「興味」「生きる楽しみ」「生きる意味」みたいなのが感じられなくなり、

 何をしてもむなしい。不眠と鬱(休職経験あり)に陥っている

・このままだと精神健康を失うことが目に見えている。完全に壊れる前に辞めたい

・いい上司や先輩に恵まれたと感じたことがない。私以外の人間関係はできあがっており、孤立している

・体調崩した後、労働条件を変えられた(呑めないなら辞めろとも言われた)

 ①社宅あり→なし

 ②総合職一般職

 ③首都圏配属→地方配属

・↑が全員平等な条件ならともかく、うつ病後でも社宅あり首都圏総合職なんてザラにいることを知った

・体調に配慮して業務量を調整してはもらっている(医師診断書が出ている)。しか

 ①「調整」といいつつ普通業務量(残業代なし)。総合職並み(研修や当番は免除

 ②「調整」している(会社としては普通業務量を任せていない認識)ため、人事評価普通以下とする旨の通達

 ③体調配慮の件がヒラには周知されていないため、「何であの子だけ特別扱い?」と反感を買い孤立が加速

【思い留まる理由

生活のため。幸い実家は健在だが、想像を絶するド田舎で、働き口はない

東証一部上場企業新卒正社員というブランドにしがみついてしま

社会全体から見ると恵まれているほうだと思う(4年目事務職資格なしで年収330万、休暇も取りやすい)

会社を辞めてどうするかなんて展望はないけど、とにかく現状から逃れたい。

休職は結局会社に戻らないといけないため、心が休まらなかった。

精神壊したら元も子もないという焦りだけが頭にこびりついてる。

20代前半を完全にどぶに捨てた気がする。

付き合っている人(社内)はいるけど、結婚の話は一向に出ないし、辞めたら自然消滅だろうな。

(こういう悩みは一切話してない。ネガティブなことを話して嫌われたくない)

手帳を取って障碍者枠、も考えたけど、親に泣いて止められた。親を泣かせてまで取りたい手段でもない。

会社友達作りの場でも、楽しいだけの場でもないことは理解しています

でも、苦痛のみを味わい楽しみが一切ない苦行の場である必要もないと思ってしまます

生活のためと割り切って、いるだけで給料がもらえると思えば…」→いることで精神が削られる場合はどうしたらいいんですか?

ちょうど1年前に退職を申し出たときは、引止めにあったけど、結局1年間決心は変わらなかった。

甘いですか。もう少ししがみつくべきですか。

追記:4大卒(1浪)、新卒入社4年目、もうすぐ5年目の女、27歳です。反応ありがとうございます

追記2:【再度辞めようと思い立った理由】先日、若手の間に受けるべき資格試験を全部受け終わった。

    「ここまで頑張ったんだし、昇格まで居座るか!」という考えが浮かんでくるかと思いきや、

    「逃げずに頑張ったと言う自己肯定感が出来た。悔いはないから辞めてもいいや」って考えになった。やっぱり深層意識

    辞めたがってるんだと感じた。

2018-02-13

anond:20180213101449

日本人とユダヤ人同族なので、昔の日本人ユダヤ人を助けた。(兄弟が困ってたら助けるのは当たり前だからね?)

 

杉原は、ナチス・ドイツ迫害によりポーランド欧州各地から逃れてきた難民たちの窮状に同情。

1940年7月から8月にかけて、外務省からの訓令に反して、大量のビザ(通過査証)を発給し、およそ6,000人にのぼる避難民を救ったことで知られる。

その避難民の多くが、ユダヤ人系であった。

 

日ユ同祖論(日猶同祖論、にちゆどうそろん)は、日本人大和民族)とユダヤ人古代イスラエル人のうちのユダ族、ベニヤミン族、レビ族)は共通先祖ヤコブを持つ兄弟民族であるという説。

スコットランド人滞日中の明治時代に著した論を発端に、一部の日本人とユダヤ人によって提唱されている説。

英ユ同祖論など、ユダヤ人他民族文化を関連づけて論じる多数あるユダヤ人同祖論のひとつ

 

ニコラス・マクラウド(英: Nicholas McLeod、fl. 1868年1889年)は、スコットランドスカイ島出身人物で、日本人イスラエルの失われた10支族の子であるという彼の理論で知られていた。

 

日ユ同祖論は我田引水的な部分もあるので極論にしても、グレート・ジャーニー地球規模の民族大移動)の時代に、アフリカ中東からアジア方面に人が移動してきたことは、考古学的に間違いではないだろう。

大昔の日本大陸と地続きだったからね。

anond:20180213093607

人生スゴロクは、他人から与えられたルールでやっていると、絶対に飽きる。

自分が作ったルールで、自分人生を生きた方が楽しい

3億円を早めに稼いで、サッサとセミリタイア生活に入った方が良い。

 

手元に1000万円あるなら、投資を始めるフェーズじゃね?

給料だけでチマチマ貯金してたら、3億は時間がかかる。

周りで投資してる人、同級生とか信頼できる連中で、証券外資会計士方面に行った奴とかいないの?

2018-02-12

anond:20180212024413

でもツイッターでの発言(外れる...カドカワさん方面よりのお達し)の周りが落ち着いてから言えって感じとか

君、相撲協会同類だね

anond:20180212115130

企業通信自由を阻害できない。前例をつくると、あれもこれも規制してくれって各方面から噴出するし、プロバイダには損しかないし、結局は抜け道が見つかったりするから難しい。

なんで、たつき神格化されてるのかわからん

わからん

全然わからん

けものフレンズ面白かった。

傾福さん はようわからんかった。

技術センススピードもすごいと思う。

でもツイッターでの発言(外れる...カドカワさん方面よりのお達し)の周りが落ち着いてから言えって感じとか

ヤオヨロズべったり(ヤオヨロズ胡散臭いっていうかfさん)

そんな状況を見てて、まぁ、私の目がクソなのかもだけど。

もやもやするねん

2018-02-08

anond:20180208143535

女だけど昔から2chが一番居心地がいい場所だった。

認知特性言語から文字を読むのが好きだし、何より匿名なのが素晴らしい。

5chになった今でも見てるけど私が見ている板は極端に人が減った。

人が多く集まってるツイッターなども見るけど、やっぱり匿名で色々意見を言ったり忌憚なく何かを書いたりするのが一番いい。

性に合ってる。


増田の一番いいところは匿名なところ。次に人がそこそこいるところ。

そんな訳で何年も前から増田住民だわ。

バズった記事は多くの人に読んでもらえるし、多方面から意見が貰える。

そういう部分は男女関係ないと思うけど・・・

ダサいか否か」なんて気にしてサービス使ってる人間なんてほぼいない気がする。

自分に向いてるか否か」が全てでは?


罵詈雑言や酷い下ネタなどは怖いというかスルー対象。目にも入らん。

そのへんスルーできない人だったら男でもこんなところ見ないと思う。


同人女がどうのって話が出てるけど、同人やってるような人間そもそもITリテラシーが高い人が多い(男女関係なく)。

デジタル漫画描いて投稿したり入稿したり、好きなものについて調べたり共有したり・・・嫌でもスキルが上がる。

増田UIが多少アレでも記事投稿するくらいは問題なく出来るに決まってる。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん