「現実逃避」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 現実逃避とは

2017-10-22

精神の摩擦係数を下げるには?

ギリギリ癖を止めたいが。

使える精神エネルギーは、限られている。

仕事を始めるまでの、ヨッコラショ感を軽く出来ないものか。

(言い換えたら、MPだよな。魔法使いではないけれど。)

  

持って生まれた頭というか、精神力なのだろうか。

気が散りやすく、始めるまでも、おっくう。

始めて、乗ってきたら、時間が足りなくなっているのに気がつくという。

  

頭脳労働というか、レポート系の仕事って、こう精神集中力必要よね...。

  

無意識のうちに、働くようになって欲しいなー。

若いときは、コーヒーオロナミンCやら、お菓子食べてテンションを上げた物だが。

  

最近は、対策として、プロテインを飲むとマシになるような。

筋肉?脳細胞作用するのかな。

  

瞑想すると、現実逃避なのか、心が落ち着いて来るのだろうか。

掃除捗る

風呂の垢すりやフローリングクイックルワイパーでふくエネルギーは、出てくる。

  

追記。

追記って、書かずにいて、言及、ありがとッス。雑用バカにせず、やってみます

  



  

2017-10-19

岩間が復活したけど、初っ端から出オチというか誰が一番イカレているのかがよくわかる動画でした。

多分岩間動画の文面も母を間接的に殺めてしまった自責の念から来る現実逃避なんでしょうね。

これで動画上げたのがバレて精神病院強制入院かな。

2017-10-17

何でアニソンっていきなり説教始めるの?

「人の繋がりは大切だ」

「失敗を恐れないで」

自分に正直に生きよう」

「仲間がいるから強くなれる」

「君もきっと誰かに必要とされてる」

「夢見る自分のために今日も頑張ろう」

「皆必死に生きてるから美しい」

自分の夢を叶えるのは自分しか出来ない」

「大切な人がいるか明日も楽しく生きていけるね」

なに?

歌詞を書いたのはどこかの小学校校長なの?

脳みそ空っぽにして萌え萌えアニメ現実逃避して、よ~しおじさん明日も頑張るぞいってなりたいだけなのに。

いきなりメタルダーやBaby stepsみたいな事を言われても困るんですよ。

学校職場)や日常生活でもちょっと孤立してる気がするけど、これから現実から逃げて楽しい時間を過ごすためにしかたなく明日現実で頑張るぞいって思ってから寝たいだけなのにさ。

なんでこう急転直下現実に戻すの?

布団に入る前に脳をリセットしておかないと起きた後で反動がキツいぞって事?

かにちょっと懐かしくて優しい夢を見ているときに目覚ましの音で起きると「どうして自分人生はこんなことになったんだろう……」って頭抱えそうになるけどさ。

そうならないための予防接種なの?

そこまで気を回してくれなくていいよ。

ただ甘やかしてくれるだけでいいよ。

厳しい優しさなんて別にいいよ。

俺達なんかに優しくしないでいいよ。

オタクってチョロいわ~ってバカにしてくれるぐらいでいいよ。

オタクアニメなんてそれぐらいがちょうどいいよ。

その方が逆に安心できるんだよ。

2017-10-12

疲れた会社辞めたい!と言えない30代~40代退職しない本当の理由

inoueのスキルアップブログです。


疲れた会社辞めたい!」と本気で言えない30代~40代が、それでも会社退職しない本当の理由は怖いからなんです。

何が怖いかって、仕事を失うと収入がなくなり、生活ができなくなると思い込んでいるから。

ましてや、家族がいる人は余計にこの怖さが何倍にも膨れ上がります借金をしている人なんかは当然のごとく、会社を辞めたことを考えただけで冷や汗が止まりません。

本気で「疲れた会社辞めたい!」と言えない30代



どんな会社で働いているにしろ、心の中では誰しも本気で「疲れた会社辞めたい!」と叫んでいます

中には「この会社最高! 辞めるとか有り得ない!」という変人いるかもしれません。

しかし、大多数の人達は今の会社に満足せずに、とにかく今の生活を守るためだけに時間を浪費しているのが現状です。


その会社で成長できるのか?



今働いている会社で、人として成長できるのか?とか個人で稼ぐ能力が身につくのか?を考えてみて下さい。

もし、それぞれがNOなら今すぐ会社を辞めるべきです。

今すぐ辞めるといってもなかなかすぐに辞めれる人は早々いません。そんな行動力があれば、すでに幹部候補までに出世しているか起業して独立していることでしょう。

成長なくして人生は豊かになりません。

「いつか、いつか」と思って人生に対して危機感が薄れている人は、気がつけば5年、10年が経過し何も得てない自分に溜め息すら出ない状態になりますよ。


終身雇用年功序列が終わったのに…

いまだに就職すれば人生が安泰すると思っている愚か者がいます

数十年前に崩壊した終身雇用年功序列を信じて、会社にこき使われて使い捨てられる運命を信じていない人がまだまだいます

時代の変化を受け入られずに、「何とかなる」とか「周りの人間たちを見ていてもまだ自分大丈夫だ」と妄信して生きています

これから時代個人の力で稼げないと生きていけません。

いつまでも会社依存している人はマジで人生詰みますよ。!!!


本気で「疲れた会社辞めたい!」と言えない40代




現在30代の人は生きていれば、あっという間に40代になります

40代人生の後半期スタートなので、それまでの人生経験ものをいう年代40代までに個人能力や成長度合いを上げてこなかった人は残念ながらこの年代でほぼ人生が決まるでしょう。

人生においてごまかしがきかないのは30代からですが、この「ごまかし」を勘違いしている人が私を含めてかなりいます


ごまかしがきかない人生とは?



ごまかしがきかない人生というのは、取り返しがつかないという意味にも似ています

極端な話、10代で警察にご厄介になったとしてもまだ何となくやり直せる状況が作れます

しか犯罪内容にもよりますが、30代~40代でご厄介になるとその後の人生は狂いだします。

もちろん、絶対にやり直せないということはどんな年代でもないですが、まず精神的にキツイでしょう。体も健康を維持しているとは思えません。


健康な体作りは自己責任



30代以降は本当に健康な体のありがたみが身に染みる年代です。

30代になっても暴飲暴食や喫煙をしている愚か者は、40代になる前に人生が終わるかもしれません。

今でこそ喫煙者は少なくなってきましたが、低所得者層ほど喫煙をしているというデータがあります

私は元喫煙者でしたが、低所得者にはなりたくないので煙草を30代に突入してから辞めました。健康のことも考えてのことでしたが、意外とすんなり辞めれるものです。


疲れた会社辞めたい!と言えない30代~40代退職しない本当の理由のまとめ



以上のことから、「疲れた会社辞めたい!」と言えない30代~40代退職しない本当の理由は、考えなければならないことや悩んでいることがたくさんあるからなんです。

10代~20代でも考えなければならないことや悩んでいることはたくさんありますが、30代~40代に比べると「質」が違います。あと責任と。

それでも、それを言い訳にして自分自身スキルアップをサボってはいけません。

サボればサボるほど人生が苦しくなりますからね。

学生身分で今の状況に甘えている10代も、毎日スマホゲームや勝ったり負けたりのパチンコ三昧で現実逃避している20代しかり。

雇われ店長長時間労働人生無駄に消費している人も、一生出世できなくて収入アップも見込めない会社で働いている人も、ここらへんで考え方を改めなければマジでヤバいですよ。

疲れた会社辞めたい!」と言えない状況の完全なる思考停止状態になる前に、

まずはブログを1年間書くのもいいかもしれませんね。


疲れた会社辞めたい!と言えない30代~40代退職しない本当の理由最後まで読んで頂きありがとうございます

2017-10-06

https://anond.hatelabo.jp/20171006081406

ラブコメ恋愛主題作品から恋愛で展開を引き延ばすためにそうなる

ドラゴンボールではチチ悟空とあっさり結婚したように

恋愛主題ではない作品ほど行動指針が明確な女がサッと結婚し子世代が登場する新章など次に進んでいく

そして現実世界恋愛人生主題ではないので行動指針が明確な男女が勝利する仕組みになっている

恋愛主題作品ほとんどは現実恋愛が上手くいかない男女の現実逃避アイテムから

現実を生きている人間にとって違和感が大きい展開になるのは仕方がない

ヤレヤレ系主人公に似た性格の男は就活もうまくいかない童貞で、

主人公親友ポジションになることが多いネアカ三枚目オープンスケベキャラの方が

人生ステージを先に進んでいることが現実では多いしな

主体性・行動指針の無い人間のほうが人生を失敗しやすく、

現実人生を失敗しているほうがフィクションに頼るから良い市場になるんだろう

2017-10-01

なんというか疲れた

何にもしていないのに疲れた

自分容姿がよければ、政治経済なんていう面白くないテーマ談話しないという話を書いた。

顔が良ければ別にもっと楽しい娯楽だってあるし、ポピュリストに黙って流されても自分の居場所があるからだ。

多くの人が合理的選択をすると考えれば、当たり前のことである

高校の中でもそうだった。

可愛い女の子はただ、いい大学に受かってより良い学校に行くことだけを考えていた。

イケメンもそうだ。

容姿が醜い自分と豚みたいな顔したネトウヨくらいしか政治なんかグチャグチャ考えてなかった。

自分や豚みたいな顔したネトウヨ偏差値が低い大学に行った。

顔の良い奴らが偏差値高い大学に行った。

彼女たちは早慶に行けて、自分関関同立の最底辺なのだ

若者投票率の低さや、日本人ネットメディアにおいて求める情報エンタメ等のカジュアルものが中心ということは常識である

日本人のニュースメディア接触、先進国の中で際立つ特異性、ロイター調査が浮き彫りに

投票率が低い若者の意見は、日本の政治に反映されない | ワールド | 最新記事 | ニューズウィーク日本版 オフィシャルサイト

そんなこんなで現状の観光地美術館若い人々が求めていることが政治だとは考えられない。

娯楽やSNSで映えることが基本であろう。

顔がいい女が読むであろうファッション誌で大々的に政治テーマをやるなんか見たことがない。

足を長く見せることのほうが重要だし、当然のことだ。

から自分も顔がよかったら自分のことだけに専念できるし変に現実逃避的な世間話に振り回される必要もないということなだけだ。

それなのに、政治経済に関心がある美男美女もいるだとかそんな風な指摘ばかりになってしまった。

容姿がよければこんなことにはならないのだろうと、容姿がいい人間への擁護をみると感じる。

自分容姿の醜さに虚しさを感じるし、抜け出せるなら抜け出したい。

自分を含めて、容姿が悪い人間自己肯定感やらを与えるコンテンツや仕組みを考えているがどうにもならなそうだ。

妙な心理学とかでフォローなんかできるものではなく、これは容姿が良くならないと解決しないものなのだろう。

持病のために推奨されていない汚い皮膚のレーザー治療美容整形とかを出来るチャンスを伺ったり色々としている。

2017-09-28

男性も家庭に進出すべきキリッってバカバカしいよねー

http://b.hatena.ne.jp/entry/s/news.yahoo.co.jp/feature/757

トップブコメ

男性だって家族との時間尊重したいって生き方が選べなきゃいけないと思うのだよね。

で、それを選びたがる男性どんだけいるの?

そりゃゼロとは言わないが、ほぼいないでしょ。

女性ですらそんなの皆やりたくなくて、やれ少子化保育園不足だだのとなっているのに、

別にそんな事やらなくていい歴史が長かった男性で、そんなのやりたがる稀有な人がどんだけいると?

この手の人が「そういう(女に都合が良い)男性が多数いるはずなのに」って前提なのが不思議

家事子育ても皆やりたくないんだよ。仕事してた方がずっと楽で楽しいの。

やったってタダ働きかつ何の評価もされず、それをやってる間労働市場自分価値は下がる一方となる「仕事」なんて誰がやりたがる?

ブラック企業だって一応給料は貰えるよ?それ以下だよ??

から女も子供産みたくないし産んでも保育園に預けて自分育児したがらないし家事もなるべく手抜きしたがるし、保育士も不足してるの。

海外だって家政婦やシッター移民とかの仕事選べない立場の人の仕事だろうに。

仕事選べる立場なら誰もやりたくないんだよ、そんなこと。

ポリコレだか何だか知らないが、最近架空物語漫画でもアニメでもドラマでもいいわ)でも妻バリキャリ・夫主夫、なんて設定の話をちらほら見かけて

そういう設定だと何故か夫は主夫で満足してるけど、ああいうの見ると鼻白むわ。

それ、一昔前の基本だった「面倒な事はぜーんぶ専業主婦の妻に押し付けてるけど妻はそれで幸せ」って作品と何が違う?

男女逆転してるだけじゃん。

まあずっと男がそういう物語作って来たんだから女が同じ事やって何が悪い!って気持ちもわかるけどね。

でも現実逃避してるだけだよね。

2017-09-26

https://anond.hatelabo.jp/20170926174108

袋叩きで顔真っ赤なのはわかるが「相手が1人」は現実逃避が過ぎるし

恥ずかしいのはどう見ても君

2017-09-24

スマホゲームにハマる人間気持ちがわからない

扁桃腺が腫れてしま入院していた。

土曜日に高熱と喉の痛みが襲い、月曜日には唾液も飲めなくなっていた。

入院後はすぐに回復できたが、ハワイ旅行に行けなくなりとても悲しい。

リゾート自分は少しリフレッシュできると信じていたのに、このまま解放もなくストレスに直面していくと思うと何もしていないのに疲れる。

大学のある京都での初仕事テレビの売却と呆れるばかりの忖度テレビの解約なのだ

入院中、スマートフォンゲームについて研究していた。

利益率がでかいと言われるスマホゲーム商売できたら、大金持ちになれるかもしれないと少し前に考えたからだ。

研究といっても、インストールしてプレイしてはアンインストールを繰り返す作業だ。

やっていて感じたが、スマートフォンゲームは何もかも変わりばえしないのだ。

コンテンツというのは何か別世界に誘ってくれる期待というのがあったりする。

リゾートへの旅行のようにだ。

何か反抗的ものがあるともっといい。

しかし、何をやってキャラをくじで引いて育ててバトルするだけなのだ

これはパチンコに近い依存を生み出すのか、それとも宗教のような信仰なのか。

インターフェース的なことなど色々と絡んでいるのだろうが、これが続くのだろうかと個人的には思ってしまう。

しかも、開発費も高騰していると聞く。

確かにiPhone液晶はどんどん良くなってきている。

それに合わせないといけない。

ソシャゲというのは、開発する方はギャンブルみたいなものになっていくのではないか予測する。

たくさんのお金をかけて開発して人気がでればいいが、人気が出ない可能性もある。

とても、今更自分ができるものではないと感じた。

病室で父親がお前は体が弱いか就職も良く考えないとなと言われたが、とりあえずソシャゲ会社は向いていなさそうだ。

そして、スマホゲームにハマる人間気持ちというのがますますからなくなってしまった。

そんなことや、スマホゲームの次は何が流行るのかと現実逃避的に考えて様々なストレス不安を躱している。

若い女がライブ動画でもやりながらオークションでもやるサービスを思いついたが、イマイチ

2017-09-22

ソシャゲ日記

デレステ

宝くじ当せん発表まだかな・・・現実逃避)。

ガル

パスパレ探検隊無人島を征くアイドル~】目標:150kP

なんやこのイベント

・神プロ

煉獄デーモン・グラトニー】目標個人功績P×500k

報酬がなんか見たことなアイテムばかりだ。

・オルガル

リバイバルクエがまだひとつも達成できてない。

急げ急げ。

2017-09-18

なんでお酒って糞不味い味のしかないの?

せっかく酔いたい気分なのに

味覚障碍者が作ったお酒しか売ってないから酔うことができない

どうしたって生きるためには現実逃避必要なのに

適応できない者には死を!ってのがこの世界リアル

卒業アルバムをオナネタにするのがリアルだと思っていたが全ては虚構世界だったようだ

オナニーが一日三度までって誰が決めたんだよ?

離婚後の寂しさ

25歳位から6年付き合って結婚した彼女と、6年の結婚期間の末に離婚した。子供は一人いる。親権は元妻側。

面会交流は月一程度で会えるようになった。まるで会えない時期が一年ほどあったので子供と会えるのは嬉しい限りだ。

子供はパパと(も一緒に)住みたいと言う。これが辛い。

元妻はいわゆるボーダーというやつで、機嫌が悪くなった時の俺に対する攻撃性は尋常じゃなかった。自分が無くしたもの子育てに忙しいことにかこつけて探せよ!と叫んだり、俺が口答えしてしまうと、泣き叫びながらあんたのせいであんたのせいで!と叩いてくるのを繰り返した。極め付けは子供がいるのにも関わらず、睡眠薬を大量に飲んで半自殺行為をした。救急車を何回か呼んだ。子供は何が起きてるのか分かっておらず不安そうだった。もちろん元妻は浮気もしていた。浮気相手電話して警告したりして、俺は何をしているのか分からなくなり、あの頃は俺自体が深刻なう状態に陥っていた気がする。マインドフルネス仏道にはまって、諸行無常であったり一切皆苦であることを受け入れようとした。相手の男は俺と同じ会社(元妻も)で別の部署だったが会社を辞めた。いづらくなったのだろう。それは俺も変わらない。俺も色々ありすぎた会社にいるのがしんどくて辞めて転職した。表向きはステップアップで給料も二百万くらい上がったが、本当は現実逃避だった気がする。

一切皆苦であることを受け入れることはできなかった。人生がこうやって妻の激情にビクビクしながら生き、そんな妻をなんとかお茶を濁すが如くに喜ばすことだけが俺の人生なのかと思い悲しかった。それが何年も続いていた。どうにかしてこの終わりゆく世界から出られるだろうか考えた。世界は終わっていた。恐怖の中で奴隷のように生きる世界とはこのようなものなのか。隣の芝生は青いというが、私には現実に青かった。夫婦はお互い正直な気持ちを話し合えるのに、私は正直な気持ちは置いてけぼりだった。正直な気持ちで話すと私のことをあなた絶対理解しない!!と激怒されるだけだった。その割には腹を割って話したいと言われていた。腹を割って話すと激怒された。冗談でもなく、もうイヤァァァ!!!離婚するーー!!!と大声で叫ばれた。マンションなので恥ずかしかった。エヴァンゲリオンで言えばアスカみたいなものだった。そして一週間以上何も話してくれない、ということが何回もあった。

自殺することは実際にはないだろうと思っていたが、半自殺にかこつけて妻実家に頼ることにした。少し距離を作る必要があると思った。

ある日仕事が終わって夜遅くに家に帰ると泣いていて、理由を聞いても何も言わず子供には強く当たってしまうと言っていた。これはもう実家に頼るしかないと判断し、義母電話事情説明し「強制送還」した。強制送還された妻は激怒した。私のことをなんだと思ってる!!と言っていた。精神不安定だよ、心の中でつぶやいた。そして帰ってこなくなった。夫婦カウンセリングを受けた。カウンセラーも妻の圧力に困っていた。私のことを理解しない!そんなことでは結婚生活を続けられない!という主張から一歩も譲歩がなく話にならなかった。カウンセリングは妻側から突然打ち切りになった。

義母の様子もおかしくなってきた。明らかに私を攻撃しまくってきた。あんたのせいで娘はうつ病になった。あんたが根暗からこんなことになった。離婚しろ!と言ってきた。

離婚については子供のことを考えてするとは思っていなかった。でも心の奥では離婚たかったとは思う。幸せはここにはないと悟っていた。子供が生まれ子供からはたくさんの幸せがあった。お世話は大変だったけど一通り一人でなんでもできる。寝かしつけとかたくさん抱っこしてたからか分からないが子供は俺のことが大好きであるのは手に取るように分かる。

離婚すべきかは分からなかった。そして離婚調停が開始された。数ヶ月立って決心はついていた。だが中々離婚させてくれなかった。面会交流させないというめちゃくちゃなことを言ってきた。調停委員も奥さんが落ち着くまでは子供と会わないのも選択肢として良い、と言ってきた。全く許せない。完全に他人事だった。なぜ親子愛のうちにいる俺たちが、妻の精神不安定で会ってはいけない事になるのか。馬鹿げている。ずっと争った。普通は二、三回で終わるところが10回以上続いた。最終的には月に一度会えることになった。回数が少ないのが私には許し難いので、一年後に見直しとなった。

それからは元妻と三人で面会交流することになった。子供がいるとかであるのと月一ということもあり、妻の激情は発露せず、一見普通の親子三人のようになった。ただ面会交流の日時を決めるやりとりなどでは激情に駆られたメッセージが書かれており、俺をコントロールする意思をビンビン感じるので、実態は何も変わってないのだろう。そして今に至る。

一人暮らしして2年になった。妻と争っていた時はそればかり考えていたから寂しくはなかった。だがこうやって落ち着いてきて思うのは寂しいということだ。もしまたなんとかなるなら三人で暮らしたい。そんなことも思ってしまう。なんともならないと分かっているのに。子供には申し訳ない。一生つきまとう悲しみを与えてしまった。苦しい。だが俺が死ぬわけにもいかにい。

俺はこの先どうやって暮らしていけばいいんだろう。友人やお世話になっている人は自分を優先して自分人生を生きろという。でも子供を置いてけぼりにしてるようでそんなことできない。俺はどうすればいいんだろうか。子供言い訳にして現実を変えることを拒んでいるのだろうか。そんなことはない。仮に俺が新たな家庭を見つけてもしも幸せになったら、子供はどう思うだろうか。辛い。

2017-09-14

「ではみなさんは、そういうふうに現実逃避だと云われたり、涙の流れたあとだと云われたりしていたこぼんやりと白いものがほんとうは何かご承知ですか」

2017-09-12

anond:20170912140244

一時期狂ったように組長の自伝や抗争ノンフィクションを読んだわ

自分と一生交差することがないであろう世界日本にあって、そこに独特の価値観存在する不思議

現実逃避するには最適だった

2017-09-07

中身のない、いい話増田がバズって

いよいよみんな現実逃避気味だなあ。

現実疲れたよね

2017-09-05

自分だって人々を踊らせることが出来る

そろそろ就活の時期が近づいてきている。

公務員志望のネトウヨに「万歳しながら喜んで忖度するのかぁ 日本国悲劇だ」と言った。

公共放送志望のやつには「受からないだろうけど、内閣のケツ舐めして、みんなから掠め取った金でぬくぬく暮らすんだな 憧れる時点で腐っている」と言う。

自分正義感が強い人間ではないが、やはり他人に妙に高い倫理観を求める。

少しは葛藤やらをしているのかと期待すると、何もないことが大半だ。

喜んで権力にくっつく輩が多い。

果たして自分は何をすればいいのか。

親に金でも出してもらって起業でもしたいというのは夢である

いつまで流行るかわからないがソーシャルゲームスマホゲームでうまく行っている会社は羨ましい。

(うまくいけば)高い利益率を出せるし、その金で色々と自分の言いたいことを言える土台も買える。

そうすれば、自分の醜い容姿のために整形代を稼いだり、ブサイクを雇って美容整形補助とかも出来るの。

また、ソシャゲやらネットは顔を出さなくていいというのも大きな魅力だ。

AppStoreの屍を見ていると現実は厳しいのだろう。

萌え絵だけで売れるわけでもなく、パチンコとも違う。工夫をしたところで売れるわけでもない。

しかし、妙な自信はある。

バカ権力者に踊らされる輩が沢山いるのだから自分も踊らせてダウンロードやら課金させることができると。

自分コンテンツを作るのに向いてないと、偉そうなシナリオライター志望に言われたことがある。

本当にそうだし、自分は醜い容姿やらを整形でマシにしたいから金が欲しかったりするだけだったりする。

ただ、父親から税制上の都合で生前贈与で数百万円が口座に振り込まれて、既に整形代くらいならある。

多分、持病の薬を理由に断られたり、ニキビ跡はどうにもならなくて断られたり限界が見えたりするのが怖くて現実逃避しているのかもしれない。

2017-09-02

喜びを溜めておけないタイプ人間

どんだけ楽しい時を過ごしていても、その時感じてた喜びがツルツル自分の表面を流れて行ってしまって自分の中に定着していかない感じがしている。

楽しい時間が終わってしまえば、余韻に浸るということができず、その直後には日常めんどくさい悩みごとを思い出したりしてしまう。例えば、休日旅行写真を平日に見返したりしても、その時の楽しかった感情を思い出すことまではできない。

そんな感じなもんだから、常に何か新たな楽しい刺激を四六時中探してしまう。当たり前だけどすぐに手に入れられる楽しさなんてたかが知れてるからネットが見れる環境ならネットから離れられないし、ネットが見れない仕事中なんかだと仕事のやる気が起きずしょうもない妄想現実逃避時間を割いてしまう。

こんな感じの人他にいないかな。皆どう対処してるのかな。

2017-08-31

日本を救う最後希望である安楽死制度

これから少子高齢化社会日本が生き延びる道。

病気持ちの老人大国になる日本で膨れ上がる社会保障費を抑える手段がないと日本沈没するのは明白。

産業経済もこれからジェットコースターのように廃れているく。

グローバル競争の中で企業正社員派遣に変え低賃金にすることで急場をしのいだ。

しかしそれでも日本はもう復興できない。

地震災害大国ニッポンは定期的に打撃を受ける。

これから急速に膨れ上がる社会保障費は今以上に日本を圧迫していく。

そのうち超天才が現れ日本を救ってくれるとか呑気に妄想現実逃避するしか手がない。

うそんな天才が生まれる土壌も人口絶対数日本にはない。

AI,IOT化でどんどん人間仕事はなくなっていく。

この超現実の中で一つの光明としてベーシックインカム案が湧き上がっているが

この案のキモ貧富の差関係なく一律に金をもらえる代わりに

社会保障費をなくそうというものだ。

7~8万の最低限の収入保証するがそれ以上の生活に関しては各個人に委ねられる。

もっといい暮らしをしたい人は働けばいいし、

現状で満足なら何もしなくても良い。

しかしその際、社会保障費はなくなるので病気になっても保険が効かなくなり

金のない人は満足な治療も受けられず野垂れ死ぬしかない。

これではベーシックインカムに賛成する老人は少ないだろう。

法案を通すには圧倒的多数の老人を説得する他ない。


そこで、この課題解決する唯一の手段

それが安楽死制度

60代以上になったら自分判断安楽死選択可能にすればいい。

そして苦しまずに余生を終わらせてあげる。

病気で痛みや辛さに苦しみながらのたうち回って死ぬのは怖いから嫌だけど

安楽死で静かに死ねるのなら死を選ぶことを躊躇しない老人が多いはずだ。

そして病気病院にかかる費用年金などの社会保障費を抑えることができる。

今の日本で老人が金を溜め込んでしまっているのは

がめつくてそんなことをしているわけではなく

終わりの見えない自分人生を人に迷惑かけず暮らすためにやむをえなくそうせざるをえないから。

終わりがわからいかいくら金があっても足りない。

これが日本における金の流れを堰き止めてしまっている元凶

これをなくすためには老人に自分で終わりの時間を決めさせてあげればいい。

そうすれば余分な蓄えは必要なくなり老人も金を使い出す。

間違ってはいけないのはこれは死を強制する制度ではない。

生きたい人は長生きすればいい。

安楽死を望む人にだけ適用する制度だ。


今の日本の老人はがめつい自分のことしか考えていない老人ばかりのような報道もあるが

多くのまっとうな老人は自分長生きすることで若い世代を圧迫していることは重々承知している。

そして医療無駄に発達して簡単死ねなくなってしまった日本において

よぼよぼの体に鞭打ちながら長生きしていてもなんにも幸せではないのである

もう最近では癌ごときでは死ねない。

まだ体が動くならまだしも余命だけ無駄に長くなって

生産性のない出費がかさむばかり。

こんなの幸せでも何でもない。


もし自分が早く人生を終わらせられることで

人の役に立てるのなら

喜んで人生を終わらせたいと思っている心優しき老人で日本はあふれているはずだ。

安楽死制度を是非実現させて欲しい。

日本を救える手段はもうこの方法しかない。

これでみんなが幸せになれる。

死ということを扱うのでいろんな反発は起こると思う。

しかし、みんなが思っている以上に安楽死制度提案したら賛成する人が多いはずだ。

怖がらず挑戦してみて欲しい。

うそこにしか可能性はないのだから

2017-08-29

今夜もまた眠れなかった

久々の喘息発作をきっかけに再発した昼夜逆転

今日は昼寝もしたからなおさら悪い。

トラベルミン1錠じゃあとっくに眠れなくなってるのはわかってたけど、やっぱり眠れないのはしんどい

そんなこんなで、眠気がくるま書物をすることにした。ほんとは勉強でもしたほうがいいのはわかっている。

買い置きしていたウィルキンソン炭酸に、バランタインを注いで飲んでいる。度数何度あるのかなこれ。お酒睡眠に良くないのは知ってるけど、早めに覚醒するなら昼夜逆転も治ってくれるだろうと淡い期待を抱いている。

壁打ちの場所としてこの匿名ダイアリーってのは便利だということに最近気がついた。読み物としてもとりとめがなくてやめどきもない。人々の恨みつらみから幸せまでが流れていく。数年前のトピックを読みながら、「ああそんな話題もあったっけ」なんて思ったりする。

やっぱり勉強したほうがいいかな。課題は山積みになっている。だけど今の自分は、自分思考して生きた蓄積を記録したい欲がとても強まっている気がした。

ここ数日、自分が読みたいものを誰かがすでに完成させたもの外注しようとして、見つけられなくて、夜が更けていくことが増えている。そして、自分共感できる話は自分しか書けないのだな、と思うようになってから、「書かなきゃ」という気持ちが強まっている。前にもそんなふうに思って、自分の書きたい話を書き続ける手が止まらなくなったことがあった。

あるいは現実逃避なのかもしれない。数カ月後に差し迫った人生の大イベントを控えて、逃げ出したくなっているのかもしれない。思えば昔の自分もそうやって逃げていたし、逃げるときは決まって何かを書き溜めたがった。またその周期がやってきたんだろうな。

それとも、今こうして自分が「読みたい」と思うものを、今の自分が書き溜めておくことは、後の自分のための貯蓄になるのかもしれない、なんて正当化理由も思いつたりする。後の私のほうが切羽詰まっているのなら、後のときの私のために、今の私が私のほしいものを用意しておいてやろう、なんて思ったりもする。それも逃げだろうか。

切羽詰まっているときの私がほしいのは余裕だろうに。余裕は前借りしておけば確保できるものなのに、今またこうして垂れ流していく。やっぱり無駄遣いなんじゃないか?って気持ちが頭をもたげる。どうにも踏ん切りがつかない。

そうこうしているうちにもう1000文字近く書き込んでいるらしい。やっぱりこれ書きたいものを書いたほうが良い気がしてきたな。20分かからずにこれだけ書けるなら、悩んでる時間より書いてる時間のほうが短くできる。

あとで書こう

2017-08-27

https://anond.hatelabo.jp/20170827004518

仮に明日明後日おやすみで何かに迫られていないのなら、赤ちゃんの泣き声でイライラすることはないのだと思います。実際にはイライラするのは今の現実イライラさせているのです。特に忙しい毎日から現実逃避しようとしているのに、ゆっくりとした気分になれなかった。朝のストレスフルな電車に乗ってるところに、子供の泣き声が耳に刺さった。そんなことなんだと思います

もし今日に十分な余裕があるのならイライラせずに少しの間その場を過ごし離れることで何も残らないと思います飛行機ならラジオを聞けば良いだけの話です。

から改めるべきはイライラしている人間の方です。

イライラすることからどのようにして解放されるべきか、それは個々人が考えることだと思いますが、例えば瞑想宗教太刀打ちできるはずです。

2017-08-21

反緊縮派って全然ロジカルじゃないよね

よく言われるのが政府国民借金をしている!っていう言い分なんだけど

税収+国債で得た金を何に使っているか知ってんだろうか

主には年金医療だよね

集めたかねは国民へのサービスとして分配しているわけよ

それって普通に考えりゃ国民が使ったのと同然じゃん

もちろん政治家公務員給料でもあるけど、彼らも国民だよね

クソみたいな政治家が腐敗していたとしても、国債の大部分は国民への医療保険サービス

道路の維持費に使っているわけで、完全に国民借金じゃん。

国民借金しているっていうのは主語がでかいよね

細かく言えば債権者借金しているって感じだよね

から国債持ってない国民なんかが偉そうに言えることないよね

それに国民借金を返せってのは、税収から利息つきで国債召喚するってことで

結局税収から返済するよね

国民がアホほど使ったサービスの代金を債権者に支払うわけで

一気に返すなら増税不可避だよね

それに自分勝手政治家に緊縮派が多いのは、どう頑張っても増税が不可避だってわかってるからだよね

自分勝手なクソ政治家なら不人気政策絶対とりたくないはずだよね

孫の世代借金残すぐらい平気でやるってか

実際に山ほど国債残高あるわけで

それを散々やってきて、それでも増税を主張するってのは

ただ国債発行するだけでは立ち行かないってわけでしょ

消費税を3%から5%にするのに10年必要だったけど

8%から10%にするのは5年も待たないだろうしね

政治家どもがそんな不人気政策とりたいわけないよね

でもやるってことはもうどうにもならんってことよね

まあ団塊引退して馬鹿みたいに医療年金負担が増えるわけだし

研究費用ガンガン削っているってのが実態を表しているわけよ

誰がどう叫んでも反緊縮なんてありえないわな

わかったなら、はてブ界隈は現実逃避大好きな妄想癖って認めてくれよな!

2017-08-16

https://anond.hatelabo.jp/20170816010539

自分もそう思ったんですが

「校内暴力により孤立状態にあったので、他人から応援や、大人による支援にも影響がでて、後にオタクになる少年少女孤立した精神状態であった。暴力圧力の恐ろしさが広まり孤立した人たちへのいじめが起きた。」ともあったので、自分は、これも一理あるのかなと思いました。

しかオタク体験談からは、暴力への恐怖から心がすさんでしまう人々の話もうかがえます。これがオタクというものを生むキッカケのひとつになったという話には一理あるようにも思えます。この原動力は、「自暴自棄」という精神状態でしょうか。一方でオタク精神支配する原動力は「自己中心」と「現実逃避であるように見えます本来オタク精神とは少し異なるような気がしますが。その話、同じ校内暴力学生運動地獄である韓国アメリカオタク状況については考察していなかったのでしょうか?オタクと校内暴力を関連付けて考えるなら、この比較絶対必要であるはずなんですけど。

日本世界で初めてサブカル成功し、世界一オタクが多いわけ

校内暴力学生運動狭間で拠り所を失った若者は、精神的にも肉体的にもボロボロだった。そのことからまれ現実逃避運動が、世界で初めてオタクを生んだ。日本人はその精神大人から子供へ受け継がれてしまい、現在オタク精神は残っている。

その精神サブカル世界で初めて成功させた原因だと雑誌新聞で見たことがある。もしこれが本当で、オタクがいま社会で負の面をもたらしているなら、誰を責めるべきだろうか。若者を追い詰めた学生運動界隈や不良か、そこで良いように立ち直れなかった一部の若者か、それを受け継ぐ段階で拒否できなかった現代若者か。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん