「ポスター」を含む日記 RSS

はてなキーワード: ポスターとは

2018-11-21

同じ本に店ごとに違う特典つけるのやめてくれ・・・

しかポスターとかならともかく、描き下ろしマンガとか普通に欲しいやつやん・・・

聖地化してほしくない

俺は劇中の空気を味わいにいってるだけで、オタク活動するために聖地に行ってない。

けど、今はどこも人気アニメ聖地とかしたら、そのアニメポスターを飾ったりしてオタクを取り込み町おこししようとする。

なんというか、その、二次元ポスターをみちゃうと、「あ、結局自分物語の中に入っていけないんだな」って感覚がフッと湧いてきて楽しめなくなる。

山登りもやめちゃった。

彼女達と同じ道を辿った気分を最初は味わってた。彼女達が見た光景を俺も見てるんだと思いこんでいた。いつしか、駅にポスターが貼られるようになって「二次元三次元の壁」を改めて感じて、山登りという、どうしても無言で黙々と考える趣味故に俺は結局視聴者しかない事が浮かんでは消え、浮かんでは消え…

2018-11-20

anond:20181120221249

でも、最近作られたポスターだって効果がない、生ぬるいって散々批判されてる訳だから、少なくとももっとドギつい表現が求められるのでしょ。

自分自身の肉体の破滅イメージさせて抑止するということであれば、

セクハラあんたらの身体に置き換えると、これと同じですよ」って女性器の代わりにメチャクチャになった男性器でも良いと思うよ。

ポスターセクハラの深刻さを訴えるなら

欧米諸国タバコパッケージみたいに、ショッキング表現を使うのが一番じゃないの?

喫煙だと、あなたの肺や口腔がこうなりますって癌でボロボロになった写真を見せるように。

セクハラ痴漢レイプと同じ、魂の殺人に等しい行為だとはっきり伝えないと。

いか重篤ダメージ被害者に与えるのか伝えるには、レイプボロボロになった女性器を載せるレベル表現必要

あなたたちが飲み会職場やらかしてるのは、まさにこういうことですよって。

おっさんがキョドッてるだけの軽々しいポスターだと、全く男共には深刻さが伝わらんでしょ。

anond:20181120183311

普通の人が拡大する地雷原にびびってるからあいポスターが出来るんやぞ

anond:20181120180538

そう思ってるのはお前らだけで、ビクビクきてる奴は多いんだよ

からコレが共感を集めるし、こないだのポスターみたいなのも作られる

コレがお気持ち押し付け弊害だとまだ分からないのか?

2018-11-14

anond:20181114170651

青少年保護育成条例のことか?

そのつもりで書くと、その条例の何処にオタクカルチャー規制やそのボーダーラインの明記がある?

青少年保護育成条例にのっとると

オタクは隠れてやる趣味であり、ラノベ一切は書店に並べてはならず萌え絵ポスター存在すら許されない、抱き枕等の販売も不可」ということになるのか?

実例ベースでいうとそういうことになるが。

2018-11-08

anond:20181108135318

離職率が高いから未経験者歓迎と書いてあるところを若者勘違いしてくるんだろ

IWANTYOUのアメリカ軍ポスターみたいなもん

anond:20181108100339

家で全裸になっても逮捕されないのに外だとされるのはおかしいとか言って裸で繰り出したらいいのでは。

オタクは外で全裸になってるわけじゃないし、何よりそれは違法行為だ。

オタク趣味違法に非ず。それをお気持ちで叩く輩の頭がおかしいだけ。

そとでジャニーズ芸人俳優ポスターをよく見かけるのと同じ。

学生時代どこのクラスにも必ず一人は居るやつ

2018-11-06

anond:20181106175343

嫌いなもの一目見ただけでこの反応

おかし

嫌いな芸人写真やらオリンピックポスター毎日見せられたりする俺のお気持ちは誰が配慮してくれるんだ?

2018-11-05

オタクだが

正直に言ってアニメ絵は、もうちょっと目立たないようにしていてほしい

こちらとしてはアニメ絵を見たくなったら、能動的に見に行ける

露出を増やしているのはアニメ絵で、稼いだり町おこしをしたり、

利益を得たい人たちだろう。(日陰者あつかい忸怩たる思いだった人は快哉を叫んでいたかもしれない)

その関係アニメ絵が叩かれたら擁護せざるをえないが、

できればもうちょっと露出を控えてくれと思う

でも、のうりんポスターほとんど目立っていなかったのに、

騒動になったんだったか

アニメ絵が嫌いな人にはサジェスト検索しにくくなってくれないかなあ

ただ、嫌いな作者の作品を熟読するタイプにまで対応するのは将来的にも難しそう

コーヒーがうちにない

映画コーヒーが冷めないうちに」 

ポスターを見ると

コーヒーがうちにない

に見える

DCを取れなかった人々

覚書を兼ね増田に書く。

我々素寒貧大学院生業界において最初の関門の一つに日本学術振興会による特別研究員制度がある。

これは事実上給料を月20プラス研究費が頂け、かつ実績として記述も出来るというとんでもなく有り難い制度であるが、合格20%ほどのかなり狭き門である

先日、その合否の発表がされ、来年の春にその申請のチャンスが来る修士2年(医学部途中編入阿呆場合)の僕も身の回り申請を出された先輩にそれとなく聞いてみた。

残念ながら身の回りにいるたった3人の先輩は残念ながら駄目であったようだ…

この制度は、超優秀、優秀、平均、駄目の4つに分類がなされるらしい。

超優秀は書類選考のみで採用される。

しか普通申請者の大体半分くらいまでに優秀と平均の人はトーキヨーへ呼び出され極僅かな時間プレゼンをする機会を与えられ、自らはこんなに優秀である、よってお金くださいと言いに行く。

そのうちまた上半分が優秀とされ採用、もう下半分の平均が不採用となる。

残念なことに僕の先輩方はトーキヨーに呼ばれなかったらしい。

ポスター発表やファーストではないにしろいくつかの論文も乗っかっているにもかかわらずにだ。

今回話題としているDCという区分比較的そういった業績にある程度目を瞑り、将来性で判断して頂けるまたとない大チャンス。(勿論超優秀な方々はインパクトある論文を既に書いているのだが)

僕は途中編入してからの2年間、お恥ずかしい話だが全く業績が無い。

から来年度が大変不安になった。と言うか全く採用される気がしない。

でも書かなきゃ当たらないので勿論書くつもりである

業績もポスターくらいはなんとか発表したい。

そこで増田に聞きたいのだが、やはり僕のように業績素寒貧採用された方は果たしてホントにおられるのだろうか?

僕のボスDC1は書類の内容のガチンコ勝負だけででイケると言って下さっているがそれでも大変心が落ち着かない。

業績の有無にかかわらずそういう経験をお持ちの方のお話を聞ければ幸いです。

2018-11-04

anond:20181104191155

のうりんポスターだって元々は地元の協賛してくれた店に貼られてるのがほとんどでクレームは一件もなかったんだぜ。

それをTwitterたまたま画像を見かけたフェミ批判したこと炎上したんだからな。

結局、向こうから飛び込んできて「ゾーニングしろ」と騒ぐ構図に変わりない。

同人イベントに行ってきましたレポート

ST豊橋突撃、その事前!

 いきなりですが自分は今回が同人イベント初参加だったのです。正確に言えばお○かけライブなんかには顔を出していたりしていたのですがあのイベントはグッズ参加だったりファン交流会としての側面が強かったりしたので本を売買するのがメインであろう同人誌即売会への参加はこれが初めてということになります

 「分からねえ……分からねえよ! 自分には何が正解なんだかひとっつも分かりゃしねえ! いったいどうすりゃいいってんだ!」

このようなハラハラキドキを抱えつつ準備を進めます。まずは小銭です。イベントでは300円や700円など100円玉硬貨があった方が支払いやすそうな価格の本が大量に並んでいそうなことは予想できました。ならば両替だ! と銀行に行ってぼそぼそとした陰気な声で「アノー……リョウガエタノンマース……」とか言わなきゃならないのか、憂鬱だな……とこの時点でコミュニケーション能力に難のある自分テンションが下がりましたがここは快適な薄い本漁りまくりタイムのため、と銀行にて両替を敢行。無事に大量の100円玉500円玉を入手するに至ったのです。

 次はカバンです。カバンが無ければ本を入れられません。丈夫で大きいカバンの予備が無かった自分はその足で雑貨屋へと向かいました。ファッションセンスというものと無縁なので店員さんに勧められるままシャレオツっぽいものを買ってしまって「どうすんぞこれに合う服とかねーし! 合わねえし!」と内心焦りながら会計を済ませます。とりあえずなんとなく合いそうなものを近くの服屋で見繕いましたが終わった今となってはこのチョイスが正解だったのかどうか大いに疑問が残ります。やっぱ一人で買い物なんかするもんじゃねえや!

ST豊橋、何日目に行く!?

 あんまり規模が大きいと迷っちゃうかもしれないし、だからって寂しいのもなんだかなあと優柔不断自分は迷います。泊りがけという選択肢はありません。日帰りです。日帰りは決定事項なのです。仕方ないのでピクシブにてサンプル巡りをします。

 「……二日目だな。これは二日目だな。というか他の日にあまりにも人が……気のせいか?」

この時点では配置図は出ていませんでしたが、気のせいではありませんでした。しかしこれはこれで多そうだなあ大丈夫かなあと不安になりつつサークルチェックを進めます。と言ってもナンバーが出て居なかったのでカップリング別にサークル名をメモしておいたぐらいだったのですが。

 ゴールデンウィークなんだよなあ、自由席って空いてるかなあ、いざとなったらこだまに乗るぞ! 不安が頭をよぎるたび、自分はイケるイケるとそれを頭の隅に押しやります不安いっぱいでは恐怖に駆られてせっかくの買い物も思うように楽しめないだろうからという浅はかな考えですが、そうでもしないとこのとき自分は夜も眠れそうになかったのです。

いざ出陣!

 朝早くに起き下手なメイクを施し慣れないスカートを履き荷物をせかせか準備します。財布はイベント用と普通に使う用を2個持ち、なんだかファンシーなデザインの大きいカバン肩に引っさげ、支度は整いました。朝飯代わりのウイ○ーインゼリーを胃袋に流し込み士気を高めます

 怖え……人いっぱい居るとこ怖え……でも! 行かないと、そこにパラダイスがあるから! 自分は行かなければならないんだ! このような寒いことを考えでもしないと冷静ではいられませんでした。引きこもりをこじらせるとこのようになるので皆さんも気を付けてください。要らぬ心配だとは思いますが。

 市内電車に乗って新幹線が停まる駅まで向かい、駅に着くと切符を買ってそわそわしながら列車を待ちます。し、新幹線か、慣れてないからなあ。席空いてるかなあ。立ちっぱは辛い距離だよなあ。考えている間に列車は到着しました。中を覗くと若干の空席があるようでした。よっしゃ! などと言おうものなら不審者まっしぐらなのでここはぐっと抑え、乗り込みます

 乗っている間は携帯をいじったり腕を組んで妄想に励んだり携帯固形食をかじったりするぐらいで特にどうということも無かったのですが、寝ると荷物をすられやしないかと神経過敏な自分は警戒し続けていたのであまり気が休まりませんでした。とはいえ一人なので寝ないのが当たり前と言えなくもない気がします。

 名古屋駅に着くと、そこは未知の国でした。「……デカ!?」というのは規模に対しての感想です。名古屋ってどんなところだろう、味噌? 味付けが濃い? モーニングが豪華? 程度のにわか知識しか無かった自分は大いに驚き、迷いはしないかビビりました。が、案内板通りに進むことで無事方向音痴自分も乗り継ぎ切符を買い豊橋駅に向かうことが出来ました。今回は観光出来ませんでしたが、次に来るときは周囲を散策してみたいなと思っております

 豊橋駅に着くと外がなにやら騒がしく、ふらふらと声のする方へ向かって行くとイベントをやっておりパフォーマンスとしてよさこいらしきダンス披露していました。そのままぼけーっと眺めていましたが、はっと腕時計を見るともうすぐ開場時刻! しかもここバス出るとこと反対出口! 気づいた自分は慌てて早歩き。「待ってろよST豊橋2、もうすぐ自分はそこに着くんだぞ! 逃げるなよ!」逃げねえよ、と思うだけの冷静さはもう既に頭から無くなっておりました。

 早足で外に出るとYOUの案内板を持ったスタッフが見え、その方の指示する方向へ向かいます。この時点で同じ目的と思われる方々に取り囲まれていました。会話の内容から彼女たちが誰萌え、あるいはどこ校萌えであるのかが窺い知ることが出来なんだか暖かい気持ちになりましたが、同時に一人で歩く自分に対しどこか寂しい気持ちになりました。しょうがないですよね、ぼっちで来たんですから

 「バスが……立派だ!!」

第一印象がコレか、と思われるかもしれませんが立派でした。観光バスを借りるとは、……儲けてやがるな!? などと下衆な感想を抱きましたがそこは脳内で流して乗り込みます。既に車内には何人か待機しており、彼女らもまたこから向かう会場に対しての予想などを並べ立てていました。なんせ地図で見た限りは倉庫でしたから、会場として機能するのか不安もあったのだと思われます。かくいう自分もその通りで、大丈夫かなあとぼんやり考えながらバスに揺られていました。さあ会場はもうすぐそこです。

ST豊橋2にやって来た!!

 「うわ外観めっちゃ倉庫やん!」まんまじゃねーか、な感想は置いておきます手荷物検査を受けるとシールを渡され目立つところに貼っておくようにと念を押されました。流石にセキュリティは厳重です。なんだかピリピリした雰囲気だなあと思いながら入口から会場の様子を窺います

 そこに居たのは300スペース超のサークル参加の方々と、今日を楽しみに集まってきた一般参加の方々、その方々の熱気で構成された異空間、夢が形になった場所でした。ここにいる人たちは趣向の差はあれどおおむね同じ目的で参加しているんだなあ、そのことを実感し感動しました。生の空気というものはいいんだなあ。同人誌なんて通販で買えばいいじゃん、そのように冷めた気持ち自分の中にあったことは否定できません、しかしこのときをもってそのような斜めに構えた気持ちは消え去ったのです。この熱を自分の肌で感じ、自然とそのようになったのでした。

 ややまごつきながらパンフレットを買い、きょろきょろとあたりを見回しながら会場の隅に向かいますパンフレットの配置図へ事前にチェックしておいたサークルをマーカーで引き、いざ出発! 果たして無事に買うことが出来るだろうか、そう思いながら横目で受付近くを見ているとなぜか地元団体さんがはんぺんを配っていました。後で聞くとこのはんぺん無料だったようで、というか放送でもそんなことを言っていたようで、しかも美味しかったという感想もあり、もらっておけばよかったかなあなどと今更現金なことを考えています

 目当てのCPの島に来ると当たり前ですが同じCPが固まっていて、そこで買い物をしている方を見て「あ、同じCPが好きなんだな」と思うとなんとなく嬉しく思いました。自分ではあまり買わないCPでもポスターやポップが来られているとついつい寄ってしまい「よし買いだ!」と買わせてしまう、そんな勢いや愛にも満ちていました。幸せな気分で今日一番の目当てだったサークルさんの所に足を運びます。無事に帰るだろうか、緊張しながらスペースに向かうと……。

 誰も居ない。あれ、間違えたかな、と机に張り出されているナンバーサークル名を見ました。間違っていません。すかさずツイッター確認を取ります今日になって急遽欠席が決まったようでした。しょぼくれましたが、気を取り直し他のサークルさんの元へ向かいます。ここで挫けてはいられません、目当ての本は他にもたくさんあるのですから。分かってはいても、やっぱり残念でした。またの機会があれば今度こそ、と思いつつ探索を続けます

 「おおう、やはり色がどこも派手だなあ。こういう彩のあるジャンルは見てるだけでも楽しくていいよね」

なんて他人事コメントだと思われるかもしれませんが、現実光景だというのに目の前で行われているイベントリアルさを感じることが出来なかったのです。そこはさながら夢の国、すっごい遊園地異世界でした。普通にレイヤーさんが歩いているのを見て○○が歩いてる……そんな風に茫然とするしかなかったのです。BGMとしてキャラソンがかかりまくり、人はごったがえし、そこらじゅうで普段は出来ないジャンルトークを楽しんでいる。夢のようでした。同人イベントっていいなあ、漠然と抱いていた憧れはここで実感に変わったのです。

 コピー本コンテスト投票したり、同人誌なのにすごい厚いよ!? とアンソロジーを見て驚愕したり、「だって○○受けってここしかないじゃん……」とジャンル友達ぶっちゃけトークをしているのを聞いて複雑になったり、桃リコが可愛かったり、こんなCPあったんだーと驚いたと思っていたらいつのまにか買っていたり、委託本にも手を出したり、同じところをぐるぐる回って「へへへこのCPもいっぱいいるじゃんすげーじゃん」と悦に入ったり、……とにかく、普段では絶対に発散できない類の衝動を思いっきり発散できる場所であり、幸せが形になった場所でした。

 「そういえば、このジャンルはしばらくイベントが開催できなかったんだよなあ……」

噛みしめます。無事に開催できて本当に良かった。これだけの人が喜びを分かち合える空間が壊されなくてよかった。どうかもう、中止などという悲しすぎることが起こらないように。改めて祈りました。

夢は終わる

 そろそろ会場を後にしなければ。腕時計確認すると会場を出てバス乗り場に向かいますクレープ屋台などが出ていましたが、どうも待ち時間的に食べられそうになかったので泣く泣く断念。ちくしょう時間に余裕を持って行動しないとな。

 バスに乗り込むとイベントの熱が冷めやらぬ人たちが熱心に語り合っています。これが公共交通機関であれば眉をひそめられることなのでしょうが、ここはイベント専用の車内です。思う存分余韻を分かち合会えるこの空間もまた乙なものだなあと思いました。ただ、送迎用にバスを用意するなんて普通は無理だよなあとも思います。アフターがしたいならやはり2次会にしておいた方が良いようです。自分ぼっちなのでどうにもなりませんが。

 バスから降りると、一気に現実に引き戻されました。もう夢は終わったんだ。でも、自分には思い出が出来ました。代えの利かない大切な思い出です。また行きたいな。今度もこのジャンル、いや別のジャンルか、ジャンル無しの大きいイベントにも勇気を出して行ってみようか。今までは恐怖が先立ちどうしても踏み出せなかった一歩をやっと踏み出したこの日、自分世界は広がった気がします。今回のイベントに参加できてよかった。心からそう思っています

 最後に、主催スタジオYOUさん、イベント開催お疲れ様でした! また次も頑張ってください、応援してます

 

2018-11-01

anond:20181101173923

関わりがないから、以上。

区に加入していない、消防などで関わることもない。

そもそも関わりが0だから

関わりがゼロなのに警戒するとか矛盾してる

語るに落ちてますやん

迷惑防止条例とか当てはまるんじゃないの?

実際おかしいからって苦情が入ってるんだよ

それが世の中の認識

「当てはまる」と言うなら根拠条文の1つもあげられるんだろうな?

おかしいのはそのお役人の遵法意識

じゃあ、お前は夜中に大音量音楽かけて、近所迷惑されても

相手自分の家、あるいはその敷地内で行っていることなら「構わない」って認識なのか?

騒音には根拠法があるんだよ無知

健康被害が立証されてるからな。

我慢できない側の問題押し付ける??

迷惑振りまくやつは、その時点で相手我慢押し付けてるんだよ

誰もが誰もに我慢押し付けてるのが世の中なんだよ

お前だけがそれを逃れられる理由なんかねーよ

お前は自分の近所の窓が

見渡す限り女の子の裸のポスターが丸見えの状態であっても

「まあ、いいんじゃない?」って済ませることができるのか。

だとしたらいかれすぎてて話にならないのも納得だ。

まぁ、いいんじゃない

不快なら引っ越せよ。俺はそうする。

てかさ、実際と違う極論で相手揚げ足取りはみっともねーぞ。揚げてないけど。

捉え方も極端だな~

誰もそこまで求めていないだろ

近所から「やめて」と言われているなら、せめて

見えないように配慮をしたりとか、そういったもの

人間が付き合っていくには大切だろってことだよ。

相手気持ちを慮って我慢する。人間が付き合うには大事なことだ。お前が出来てないことだな。

なんで縁もゆかりもない他人お気持ちで行動制限かけられると思ってるの?関わりゼロなんでしょ?

相手尊重してないお前がなんで相手尊重されると思うの?

それも極論。だれも「するな」とは言っていない

ただお前が「我慢できない奴の意見押し付けるな」と言うならば

こちらとしても「我慢をさせるようなことを押し付けるな」と言っている

我慢押し付けお互い様

お前はするなと言ってるじゃないか

あとは上と同じ

ほんの些細なことだ、カーテンがあるなら閉めればいい

隣人の日照権を奪う権利お前にあるの?

それで解決するような問題だ。趣味批判しているわけじゃない

ただ迷惑として近隣が捉えてしまっている以上、配慮をするのもまた大人

お前が配慮しろよ。簡単だろ?

ほんの些細なことだ、カーテンがあるなら閉めればいい

それで解決するような問題だ。趣味批判しているわけじゃない

めっちゃしてるやん………

ただ迷惑として近隣が捉えてしまっている以上、配慮をするのもまた大人

だーかーらー、「迷惑から好物食うな。配慮するのが大人」って言われたら辞めんのか?

根拠がだから前に述べたやつだろ、ばか。

お前がお気持ち以外のこと述べたっけ?

他人にとっては何の価値もない」

これもなぜそう言い切れる?根拠は?統計とったのか?ソース出せ。答えてみろ。

お前が言ってるのはこれと同じ

違うな。

お前が隣人の趣味を無価値断じてるのと同じことだよ

お前はロリコンって趣味価値を感じているのかww

じゃあお前が思う「ロリコン趣味価値」ってなんだよ

そこまで言うならお前はあるんだろ?答えてみろ。

そんなもんろりこん以外に分かるわけねーだろ。

趣味価値なんか他人が決めるもんじゃねーよ

言い訳?じゃあ運動でもなんでも起こして活動しろ

やってもないのに言ってるお前もただの言い訳野郎じゃねーか

お前の母ちゃんに聞いてみろ、親父にも。友たちいれば友達にも

会社に勤めていれば会社人間にも。聞いてみ?てか聞けるのか?

「僕はおじさんですが、性的対象小学校低学年くらいの女の子です。正常ですよね?」

って。

なにもおかしいと思わないなら聞けるはず。

聞けないのであればお前もどこかで「受け入れられていない」って自覚があるんだよ

そんなことをする必要はないな。

ただ偏見をもって接しないってだけで充分だ。

それにロリコン公言できないのはそれだけロリコンへの偏見差別が深刻だから

LGBTカミングアウトできない奴が沢山いるのと同じ

anond:20181101171333

今してるじゃん。

何よりお前のそのオタクヘイト、それを近所のオタク君が感じてないとどうして言い切れる?

関わりがないから、以上。

区に加入していない、消防などで関わることもない。

そもそも関わりが0だから

それは役所警察が悪い。

その「注意」にはもとになる法律がないだろ。

公務員がやっていい行動ではない。

迷惑防止条例とか当てはまるんじゃないの?

実際おかしいからって苦情が入ってるんだよ

それが世の中の認識

うん、だから「嫌な気持ちになる」ものなんか世の中溢れてるの。

それを我慢できない側の問題相手押し付けるのやめようね

じゃあ、お前は夜中に大音量音楽かけて、近所迷惑されても

相手自分の家、あるいはその敷地内で行っていることなら「構わない」って認識なのか?

我慢できない側の問題押し付ける??

迷惑振りまくやつは、その時点で相手我慢押し付けてるんだよ

自分ちの窓に何しようが勝手

以上。

お前は自分の近所の窓が

見渡す限り女の子の裸のポスターが丸見えの状態であっても

「まあ、いいんじゃない?」って済ませることができるのか。

だとしたらいかれすぎてて話にならないのも納得だ。

違います

「誰かが不快になるからやめる」が「常識」ならば世の中何もできなくなる。

「誰も不快に思わない行動」なんか一つもないか

捉え方も極端だな~

誰もそこまで求めていないだろ

近所から「やめて」と言われているなら、せめて

見えないように配慮をしたりとか、そういったもの

人間が付き合っていくには大切だろってことだよ。

お前は「差別されたくなければ自分の家で自分の食いたいものを食うな」と言われて従うのか?

そういうことをいってるんだぞ

それも極論。だれも「するな」とは言っていない

ただお前が「我慢できない奴の意見押し付けるな」と言うならば

こちらとしても「我慢をさせるようなことを押し付けるな」と言っている

ほんの些細なことだ、カーテンがあるなら閉めればいい

それで解決するような問題だ。趣味批判しているわけじゃない

ただ迷惑として近隣が捉えてしまっている以上、配慮をするのもまた大人

それが根拠なしだっての。

「お前が思う」ことなんか他人にとっては何の価値もない。

根拠がだから前に述べたやつだろ、ばか。

他人にとっては何の価値もない」

これもなぜそう言い切れる?根拠は?統計とったのか?ソース出せ。答えてみろ。

お前が言ってるのはこれと同じ。

お前がロリコン趣味に何の価値も見出さず「異常」と断じてるのと同じ。

お前はロリコンって趣味価値を感じているのかww

じゃあお前が思う「ロリコン趣味価値」ってなんだよ

そこまで言うならお前はあるんだろ?答えてみろ。

現実的に難しい」とは「やってみたけどできない」ことに言うのであって

「ハナッからやってみる気がない」ことに言うのはただの言い訳

言い訳?じゃあ運動でもなんでも起こして活動しろ

やってもないのに言ってるお前もただの言い訳野郎じゃねーか

お前の母ちゃんに聞いてみろ、親父にも。友たちいれば友達にも

会社に勤めていれば会社人間にも。聞いてみ?てか聞けるのか?

「僕はおじさんですが、性的対象小学校低学年くらいの女の子です。正常ですよね?」

って。

なにもおかしいと思わないなら聞けるはず。

聞けないのであればお前もどこかで「受け入れられていない」って自覚があるんだよ

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん