「有名人」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 有名人とは

2017-08-19

インターネット有名人になるためにインターネット文化固執するのはアホ

昔のインターネットって、インターネットとはほぼ無関係文化圏で凄いことやってる人がネットに繋いだことで有名人になることが多かった。

お絵かきとかDIYとかも今でこそインターネットチヤホヤされるツールに成り下がりつつあるけど、それでも元はインターネットとは無関係場所で発達していくはずの技能だった。

それが最近インターネット文化圏に色んな物が囚われてしまっている。

目的がその文化の元々あった場所でそれを極めることや楽しむことではなく、インターネットで有名になる事へと変わってしまっている趣味嗜好がかなり増えてるように思う。

それって勿体無いと思う。

確かにネットチヤホヤされる事目当ての蛮行商業ライターアクセス稼ぎ企画によってそれまでにない活動が行われる機会はある。

だけどそれってどれもネタとしての方向に特化しすぎて本来その文化圏が持っていた物からズレてしまっている。

どこもかしこネットに染まりすぎて不純物濃度が高くなりすぎている。

そうなるとそれぞれの特徴が薄れてしまう。

インターネット上に表出するそれぞれの文化がもう少しネットから離れた状態であって欲しい。

これはあくま個人的意見だが、ネット発祥の物は正直もう見飽きたんだ。

リアル発祥のものもっと見たい。

自分は今のお手軽承認欲求集めにせいを出す人だらけのインターネットに対して強くそう思う。

もっともっとネットから離れた場所から何かを持ってきてくれ。

吾輩はそういう物を所望しておるのじゃ。

2017-08-18

https://anond.hatelabo.jp/20170818205720

たとえば、差別発言をした会社社長Aに対して、ネット有名人Bが「こんな発言を見かけて悲しい」と紹介し、芸能人Cが「さすがにこれは酷い」とコメントし、別の企業社長が「俺ならこんな人間会社を任せない」と憤慨し、アルファブロガーが長文でAの発言の誤りを逐一指摘し、ネットニュースが反応をまとめて当たり障りのない記事を書き、それをブクマしたはてなーが「いまどきこんなことを言うとは」「Aは馬鹿なのか」と口々に責め立て、ついにAが謝罪会見を開いたとき増田はそれを見てどこもかしこ批判に溢れているように感じ、これほどの攻撃はやりすぎだと感じ、まるで批判者たちは己の正義を信じてAを責め立てているようだと感じる?

説明たかぎりでは、そして恐らくは実際にも、各々一回〜数回くらいしか批判してないけど。

名誉市民

どんな田舎の村でも有名人芸能人の一人や二人輩出してるもんで

おらが村にも有名な芸術家歌手がいる(東京暮らしてるけど)

芸術家の方がわが市の名誉市民になってたらしく

そんな制度あったんだと思って調べたら4年前にできたばっかで一人しか名誉市民いないってどうなんだ

まぁどうでもいいが…

というかこんなクソ田舎名誉なんてあるんだろうか…私は田舎者ですって言ってるようなもんじゃねーか

https://anond.hatelabo.jp/20170818173430

えっめっちゃやってるけど

有名人の職を失わせたり地道に活動してるよ

今はまだ暴力をするためだけの組織は俺は知らんがいずれ出てきてもおかしくない

2017-08-17

オタクオタクに甘すぎる

なんかAV女優の件とか、グラビアアイドルとか、女優とか、「ゲームが好きです!」「アニメが好きです!」って言っておくとオタクから支持得られるから言い得なんだよね。

これは女に限らず、男でも。まぁ、星野源はいい男だと思う。性格も良さそうだし。ただ、オタク星野源オタクから好いている雰囲気がある。

そうやって、有名人オタクですといって、すこしマニアック知識を晒せば支持してくれる。

そもそもアニメゲームなんて意図的にそういうのを避ける教育されてないかぎり誰でも嗜む。

ちょっとネットで調べることが出来る人間ならまとめブログでも見てればそういう知識は学べる。

もちろん、俺は件のAV女優星野源がどれぐらいの知識を有していてどこまで本気なのかはわからないし調べようがない。ちょっと突けばボロがでるかもしれないし、ガチガチオタクなのかもしれない。

でも、今のオタクオタクってだけで相手を認めすぎ。まるで野球部だったリーマンが、野球部だった新社会人を無条件で根性ややる気が自分と同じぐらいあると錯覚し信頼するように。

(追記)

敷居のことは別に言っていない。

今のオタクは極論を言えばマルチ商法営業でも「自分オタクだ」と言えば好いて行きそうなぐらい甘い。

無条件なオタク容認というか、そんな気配がする。オタそうなやつは大体友達みたいな。

そう考えるとオタクDQN化というのも…おっと、この話は別の所にしよう。

2017-08-15

インスタ映え

周りの友人はインスタ映えインスタ映えと口にする。

写真目的がなければ行かないような場所にわざわざ行って、スマホカメラで何枚も撮る。

外食だって流行っている物を食べなきゃいけないし、家で食べるにも凝ったお洒落ものを作らなきゃいけない。

正直、甘ったるい生クリームや合成着色料が過剰についた食べ物はお世辞にも美味しいとは言えないし、値段も結構する。

周りは若い女の子で混み合っていて、みんな同じようにスマホにらめっこして加工してトリミングしてインスタに投稿するのだ。

同じ値段で落ち着いたレストランランチが食べられるのになぁと私はいつも思っている。

周りに強く勧められてインスタのアプリインストールしたが彼女達が夢中になる理由は分からなかった。

一応、私も趣味の1つに写真があってたまに一人で一眼レフを持って旅行する。

から自分が綺麗だなとか素敵だなって思った記憶を残しておきたいのはわかる。

だけど、友人達一眼レフで撮ったら綺麗に写りすぎて盛れないとかインスタにすぐ投稿したいとかで友人との時は必ず私もスマホカメラのみだ。

結局後で写真を見返してもアプリで犬になった自撮り彼女達の言うフォトジェニック有名人を真似した写真しか残っていない。

せっかく出かけたのに写真撮ることに一生懸命で残るデータがこれってなんだかなぁ...。

色々書いたけれどSNSへの感性が違うだけでみんな良い友人だし、遊ぶ事自体楽しいから辞めろとは言わないけど(さすがに某ネズミの国の座り込みとかお店の迷惑になるような事は止めて欲しい)

たまにはインスタ映えとか気にせずにゆっくり美味しいご飯でも食べたいなと思う。

Twitterのクソ仕様どこ直せばいいの

Twitter気を利かせてるつもりで

ツイート時系列じゃなくて

古くて人気のツイートを優先して表示する仕様になってるけど

結果的友達ツイートを見逃して

クソみてえな有名人ツイートばかり何度も見ることになって

Twitter意味がないのでなんとかしてほしい

2017-08-14

奢ってもらったら、お礼に抱かれなきゃダメなの?

就職活動をしていたとき、ある企業のお偉いさんと出会った。

界隈ではちょっとした有名人みたいだった。


一人飲みをするのは知らない隣人とのお話が好きだったからで、その人に就活のこととか私自身のことを聞かれたのでしゃべっていた。

そうしたら興味をもってくれたみたいで、ちょくちょくサシで飲むようになった。全部おごってくれるので、貧乏大学生からするとありがたかった。


ある晩「就活がうまくいかない」みたいな話をしていたら、

「俺はお前をうちの会社には入れないからな、自分でがんばれよ」

と言われた。でも別の業種に行きたかったのでスルーしてた。


結局、会社は違えどお偉いさんと同業種の仕事に就くことになった。

職人気質というか、上を見て学んでいくような業界だったので、先輩として色々気にしてくれて、たまに飲んでた。


といっても大体お偉いさんの話を聞く会みたいな感じで、ちょっと面倒だったけど飲食代が浮くし、仕事関係の本を譲ってくれることもあったのでありがたく参加してた。


すると「お前の会社ダメだ。うちに入れてやる」と言われるようになった。

正直嬉しかったんだけど、その気持ちがありがたいです、と言って本気にしていなかった。


それと同時期にハグキスを求められるようになった。

飲むと気分が良くなるタイプおっちゃんなので軽く流してはいたけど、ある時あまりにもしつこかったので一度キスをした。


すると三軒目のバーで飲んでいたとき、スッとパンツの中に手を突っ込んできた。

もうマジで硬直。パニックになると体が動かないもんだね。呆然としてたら、


若いうちは自分犠牲にして色々するもんだぞ。お前はそこで『やめてください』って言わないからいい」


って言われた。つまり若いうちは年長者のされるがままでいろ、と。

お酒ごはんをおごってくれるのも、「うちの会社に入れてやる」といったのも、全部ヤりたいだけなんだなって思った。あと「会社入れてやるって言えば抱ける」って思われてたのがショック通り越して面白かった。


以降お偉いさんからの連絡を全無視していたけど、

「この間は本当にごめん」

「もうしないから」

「謝りたいから飲んでほしい」

と言われたので、飲みに行った。

謝られたので「いいですよ」と言ってお酒を飲んでた。

でもまた三軒目のお店でパンツの中に手を突っ込まれた。拒否すればいいじゃんって思うかもだけど、意外と入っていくのを見ているしかできないものだった。頭のなかでは、


地元だし、ここで騒ぐと今後生しづらいな」

「いままで奢ってもらってたしな」


とか思って、動けなかった。この人はこういうことを一生辞めないんだろうな、って思った。


いまでもこのお偉いさんからたまに「仕事を回したい」「前に渡した本、やっぱり返して」「そしてまた飲もう」という連絡が来る。返すべきものは郵送で返してもう会ってないし、地元から引っ越した。


トラウマ過ぎて最近やっとまともにこの記憶と向き合えるようになった。


仮に私がお偉いさんの会社死ぬほど入りたかったら、たぶん言いなりになって、最終的には寝てたと思う。


たからって内定約束されるわけじゃないけど、藁にもすがる思いでお偉いさんに抱かれる大学生ってのは、一定数いると思う。


だとしても、目上の人間が目下の人間に奢るのって「俺が払ってるんだから、こいつのことは好きにしていい」ってことなんだろうか。お礼に抱かれなきゃいかんのだろうか。

2017-08-13

小林幸子叶姉妹成功が続いたのはいいけど

スタッフ本とかで騒ぎ出してからずっと思ってたけど、コミケ大分商業化しちゃったなあって感じ。

企業バックアップして有名人が来てグッズ売るって、そんなら企業ブースでやりゃいいじゃん。

運営も分かってて演出のために配置決めたんでしょ?

エロ同人修正基準も年々厳しくなってるし、人気コンテンツガイドラインを出すことも増えてきた。

オタクたちによるオタクたちのための祭典」が「企業による企業のための祭典」に変化するのは、

仕方ないのかもしれないけど、悲しいなあ。

日本企業のこの感じ、言語化できない

偏差値40代の糞野郎なので頭悪いです。日本語なのは勘弁

でも頭のいいひとにこの感じを言語化してほしい

その1:若い企業存在感の無さってなんなの?

日本企業問題だらけだってのはその通りだとおもうんですけど

いわゆる老害ってやつが多くて身動きができない感じ、まだその価値観ビジネスしてるんですかって感じ

東芝三菱への評価がまさしくそうだし、立ち直ったといわれる日立ソニーもなんだかパッとしないしNEC富士通なんかもそうだ

でも本当の問題は何なのかって

それらをぶっ潰す日本企業が出てこないことでしょ?

アメリカじゃgoogleamazonfacebookがあるわけ

若いじゃん?設立20年あたりでしょ?若い

テスラgoproインスタグラム若い

その2:リア充感の無さはなんなの?

あのね、アメリカ会社って技術者なのにリア充感あるよね

日本技術者ってvalveのあのデブみたいな感じじゃん

サービスからしてもニコニコ動画気持ち悪さってなんなの?

そんで日本リア充感っていったらなんでamebaみたいな感じになるの?

そういうリア充じゃねーよって思うんだけど

その3:テック感の無さってなんなの?

あとねアメリカにはテック企業テック企業感あるよね技術者が偉いみたいな

日本amazonが生まれてても結局楽天みたいなかんじで終わってるとおもうわけ

実際楽天がそうだもん

とても俗人的っていうか、芸能的っていうか、浪花節的っていうか

なんなんだろうね、日本企業日本企業

はてなでもそうじゃん、しょうもない感じ

任天堂ってすごい日本企業だなっておもうのよ

アップルと似てるよね、OSからハードまで作るところがね

でも独自言語を開発するわけでもなく、開発ツールを公開することもなく(NOAがなんか頑張ってたみたいだけど)

アップルアメリカ企業の中では比較クローズドな感じあるけど、公開するところは公開するよね

悪い意味中小企業脳だよね任天堂

もしはてブがバズったら信者がそこがいいみたいな精神コメント書くだろうけど

その4:そこ外部に頼むの?感

大事な部分をよその企業に頼む間抜けな感じなんなの?

任天堂がそうなんだけど、結局DeNAに頼むんかいっていうのが俺的には間抜けなのよ

ソニーもさ、せっかくのPSNもっと生かせばいいのに

なにをちまよったのかplaystation musicspotify聞けますとかやり始めたのよね。

ありえなくない?いかサービスを軽視してるかってのが分かるよね

PSNがせっかく普及してもいつまでたっても場末感外苑感あるよね、おまけって感じ

googleとかamazonとかだったら中心に据えてるとおもうんだけど

いつまでハード屋のロジックでやるんだろう

それぞれバラバラな話だと思うでしょうか

僕的には共通の話なんですよ

TOPのおまえ、本当に自分で自社サービス使ってるか?って感じなんですよ

お前本当にいいと思ってやってるか?本当に自信もってリリースしてるか?理解できてるか?

日本企業のこの感じなんなんでしょうね

日立馬鹿みたいに子会社が多いのとか、社長に聞いてみたいね

本当にお前、子会社がどういう技術持っててどういう仕事できるか把握してるんだろうなって

コレクターみたいにして寝かせてるんじゃないだろうなって

株持ち合ってホリエモンみたいなのから買収されないようにしようぜみたいな感じ出すのとか


とにかくなんか共通する何か何のよ

理解してないひとが偉そうにしてるっていう

理解できないから偉そうにできるのかもしれない

理解できてしまったら恥ずかしくて上に立てない

スポーツチームもって遊んでなんかいられないよ

会議とかやるセンスなんなの?

焼きそば焼かせることは炎上したけど、あのレベル問題ほかにもあるよね

日本企業のこの感じなんなんだろう

CM有名人つかうセンスって何なんだろう

ああああああああああああダサいおっさんセンス、若くない!なにもかもが若くない!電通臭がする!

お父さん犬とかいらねええ!三太郎かいらねえええええ!



結局こんな企業にかてない日本若者がザコすぎるってのもそう!

2017-08-12

ポリティカルコレクトネス

海外にいる。

最近日本和食が食いたくたり

日本チェーン店に幾つか訪れた

そうするときまって

「うちの店は日本のお米をつかってます。」

という表示がされている。

昔はあきたこまちだとかブランド名

多かったが今はそんなことはない。

きまって日本のお米と表示されている。

福島とか東北の方から

来てるんじゃないか

と思いつつもとりあえず食べると

数日後きまって調子が悪くなる。

今回のは酷くて謎の頭痛に加えて

呂律が回らなくなったり

これを書くときも何度も

タイプミスをしている。

放射能の影響か分からないが

ひたすらここ数日体調が悪く

急に逝ってしまいそうな感じはする。

前置きが長くなったが最近非常に

気になってるのははてな界隈

放射能に対する態度だ。

311前に比べて明らかに有名人

大量に死んでるにも関わらず

はてなー放射能問題にふれたりしない

この前の新潟女子高生の件に至っては

全く誰も放射能説を考えては居ない。

これはポリティカルコネトレス

なんだろうか。

好きとかそういう話

 あと一週間で30歳になる。30歳になるのは別にいい。仕事もある、友達もいる。とりあえず健康法令線が気になるようになったけれど肌の調子はいい。趣味もある。日々、そこそこに楽しい

 でも処女だ。

 処女であるということが、私のコンプレックスになっている。こんなことになるとは思っていなかった。大学彼氏ができて、30歳頃には結婚したい相手も出てきて……となると考えていた。まさかの年齢=彼氏いたことない歴。どうしてこうなってしまったんだろう。

 理想が高いんだとよく言われる。私の理想は、頭が良くて、私より背が高くて(5㎝ヒールはい視線が同等にならないくらい)、細くなくて、年上。もちろん感覚バランスが合う人を求めたいけど、それは説明しきれないからこういう場合に持ち出すことはしない。さて、この理想は高すぎるんだろうか。理想自体はあまり高くなくても、私のスペックに対して高すぎるということだろうか。29歳、大卒正社員、160㎝55㎏。趣味読書海外旅行学生時分に若干のオタクBLは嫌いではないが腐女子ではない)。顔は有名人診断のアプリによればサトエリ寄り。胸は彼女の何分の一だろう・・・体重はあってもグラマーではない。こんな私には高すぎる理想なんだろうか。

 出会い系婚活パーティでも行けば誰かしら見つかると言われるだろう。実はpairsも婚活パーティもそれぞれ体験した。そこで出会った人とご飯にも行った。でも、好きかと言われればそうじゃなかった。そのうちの一人とは何度か飲みに行ってまあまあ楽しかったけれど、「この人が私の彼氏です」となる姿はまったく想像できなかった。でも、「この人は私の友達です」であればアリだったとしても。相手の方はおそらく気に入ってくれているのだろうという感じはする。奥手っぽいから手は出してこなかったけれど。ここで手を出されていたら、私の気持ちもまた変わっていたのかな。結局、見知らぬ人とコンニチハし続ける気合がなくなって辞めてしまった。

 コンプレックスであると言いながらそうやって動くのをやめてしまうのだから、解消される日が近づくわけもない。本当に彼氏が欲しいの?と親しい人たちから聞かれるのも仕方がないと思う(流石に処女コンプレックスですとは公表していないので、彼氏ができないんですと話している)。でも、だって、よくわからないんだもん。

 よくわからない。それが根幹にある問題だ。

 私は未だに彼氏という存在がどういうものなのかよくわかっていない。彼氏以前に、恋愛というものがわからない。人を好きになるということがよくわからない。家族大事で大好きだ。友達大事で大好きだ。でも、そういう好きじゃない好きということがどういうことなのか、よくわからない。とはい好意が見えないわけじゃない。それに応えることがなかったのは、好意を寄せることができなかったのか、そもそも好意がなかったのかは不明だが。

 行きずりの関係を持てるような性格でもないので(保身やプライドがない交ぜになって私自身が許せないので)、私がセックスするとなると一応彼氏と呼ばれる人であろうという前提を置くと、誰かを好きになれない限り私のコンプレックスは解消されることはないのではないか。もちろん、お見合いをして条件が合ったか感情は付いていかなくても結婚に至って子孫を残すためにセックス……というシナリオも考えられなくはないが、現時点でその可能性はごく低いので消去しておこう。

 人を好きになったことがない。何て寂しい響きだろう。このまま30歳になって、40歳になっても人を好きになることはないんだろうか。





この話、自分で書いておきながら言うのも何だが、オチが見えてこない。やめよう。また気が向いたら書こう。

Scala敷居が高いと言われたり、いまいち流行らない理由

Scalaコミュニティ有名人が、憧れの存在って感じじゃないからかな

やたらアカデミックだったり細かいことにうるさいが、野望があったりとか、クールソフトウェアを作ってたりとか、そういうのがない。

ハッカーっぽくない。

一般の人が書いた風情のあるブログが読みたい

唐突ですが私の出身地北海道旭川という片田舎でして、その旭川に住む40代男性と思われる方が書いてるブログが私のお気に入りです。

サフラン放浪記

http://tarmericman.blog.fc2.com/

旭川のお店や行事歴史なんかを淡々レポートしています

故郷情報が知れるのと独特の文体が好きなのとで、登録したRSSリーダー更新があるとウキウキして読みに行ってます

このブログのように、有名人ではなく普通に暮らす一般の人が書くブログで皆さんのお気に入りがあったら教えてください。

いわゆるヲチ対象とかアルファブロガーとか収益目的としたブロガーが書くライフハックとか技術ブログとかそういうんじゃなくて、全く無名な人の生活の断片が垣間見れるようなものが良いです。

例で言うと以下ようなブログです。

チャリカフェ

http://ccc-cc.cc/

これは有名なブログですが、ふじこさんが書く撲滅苦愛も好きでした。ここ数年更新がなくて悲しいです。

撲滅苦愛

https://ameblo.jp/jyoutou/

よろしくお願いします。

ビートたけしに限らず、こいつ不倫してたのに、という有名人は少なくないか

叩きたいけど叩きポイントがなかったタレント不倫した」だったんだろうなと思ってる。ベッキーは相当損したよなー

https://anond.hatelabo.jp/20170811133050

イメージと違うことをするから叩かれる」とは言うもの

不倫してもイメージ通りだから叩かれない女性有名人」ってあんまり思い浮かばないんだよな

愛人っぽい雰囲気のある芸能人壇蜜とか)も実際に不倫したらそれではそれで叩かれそう

クリーンイメージなのに不倫たから」とも言うが

女性芸能人って多かれ少なかれある程度クリーンイメージがないと売れなさそうな気もする

不倫してもイメージ通りだから叩かれない男性有名人」のイメージの中身は

もちろん本人のキャラクターもあるけど「まあ男だし、若い娘が好きなのも嫁以外とも付き合いたくなるのもしょうがない」

みたいな「男全体へのイメージから来る部分もかなりあるんじゃないか

それに対し「非処女ビッチ」くらい極端な思想の人はそこまでいなくても、かといって「よその旦那を好きになって盗っちゃっても

旦那以外を好きになって不倫しても女だからしょうがない」とまで思ってる人はあんまりいないんじゃないだろうか、

長くなったが

女性不倫たから叩かれてるわけじゃない、イメージと違うから叩いてる」と言えども

結局は不倫が叩かれるかどうかは当事者男性女性かも大きく関わってるんじゃないだろうか

不倫で叩かれる男性いるか性別けが理由ではないだろうが

2017-08-10

1対1で会うことが怖い

偶然にも興味ある有名人とじっくり話すチャンスを得たけど、怖くてやめようかと思ってる。

こういうことにかぎらず、同性だったり、異性とだったり、友達ですら、程度や理由はそれぞれとはい基本的に1対1で会うことには戸惑いを感じる。

みんなそんなもんですか?

まとめサイト大好き?大嫌い?

つのページのはてブコメント比較するツール

http://fut573.com/compare/?url1=https%3A%2F%2Fanond.hatelabo.jp%2F20151101150210&url2=http%3A%2F%2Fblog.livedoor.jp%2Fdqnplus%2Farchives%2F1935476.html

上:まとめサイト日本を滅ぼす はてな匿名ダイアリー

下:元SPEED上原多香子自殺した夫の遺書公開で「俳優との不倫」発覚 - ライブドアブログ:痛いニュース(ノ∀`)

b:id:T_Tachibana

実名ヘイト垂れ流してくれた方が、リアル関係フェイドアウトしたり、時にリアル社会で叩き潰して排除するのに役に立つお(^ω^)

これだけの文章夫婦の間の事なんて分からないよ。ただ夫婦どちらかの不妊が分かり、かつ双方が子供を持つ事を強く望んでいた、というシチュを考えると、どちらもつらかっただろうな、と思うよ。

b:id:yoiIT

引用元が同じでも、まとめ方でいかようにも情報操作できるから自分で考えられないやつは騙される。

これ、今井絵理子がやらかさなかったら表出ることなかったんじゃない?

b:id:solidstatesociety

箇条書きの日常感と、「皆「まとめ」を見ている。」からの終末観。

四天王シリーズみたいな展開

b:id:shufuo

年寄りからするとだいぶマシになったなって感じはする。統計とかじゃないけど。少なくともネット以外で差別的なことは表向きできなくなった。昔は職質受けて朝鮮籍だってだけで任意同行求められたりしたんだよ。

いちおう元記事読んだけど、三回忌を忘れたんだろうな。亡くなる前というよりも亡くなった後のことのように思える。

b:id:luxsuperpoor

松本サリン事件など見てると従来からメディア責任とかそんなに変わんない気がするんですがね。変わりましたかね。

真偽は知らんが、呪いだよこりゃ…(´・_・`)

b:id:mouseion

保守速報などは自分責任で纏めてる訳だから著作権云々で問題になれば管理人責任を負うのは当然で、ライブドアなどはブログ提供してるだけで責任は問われない。なので裁判したきゃバンバンすればいい。

SPEEDスピード不倫してスピード自殺してスピード遺書公開でゲス不倫が早速バレたって?流石は沖縄出身アイドルだけあったな。

b:id:RM233

それっぽい知り合いは1人だけいるが、確かに生の人間まとめサイトオーラを出して目の前で話すのは怖かった。

なんというか今年は有名人不倫への復讐方法に関するサンプルがたくさん増えた年だな。

b:id:shea

いや、でも確かに、嫌韓嫌中を平気で実名で書くやつとかFacebookにもいるし引くよね。あと、軽くペドカミングアウトとか…。ネット脳だとは思う。

自殺するほど心病んでる人が、証拠なく不倫を語っても、7割くらいしか信じられないというのはある。証拠欲しいところ。

b:id:hazardprofile

普通の人かと

ええええそうですね.いじめられた子がすべて自殺するわけじゃないし.自殺するような心病んでる子供遺書いじめ判定なんかできませんよね.

b:id:spmilk

差別に関しては今も昔もする人はしてるよね。学生の時から大人になっても自分が変だと思ったなら、自分の中の変な人フォルダにぶち込んで気まぐれに知人と共有して笑いものにしたりとか。

種無しで子供ができない事を理由不倫したのか

b:id:htnmiki

ネット免疫ない人にまでまとめサイトが届くようになったのがアレなんだよなあ

モテいからわからないけどモテる人が浮気しないのって無理なんじゃね

b:id:kibarashi9

日 本 滅 び な い よ う に 、 ま と め サ イ ト は う ん こ っ て 叫 び 続 け な い と ね 。

い い な あ 。

有名人海外の反応ブログを読むことと安倍好意的でいることは許されないらしい

aflat_1000dai4 「海外の反応」関連のまとめブログを好んで読んでるようで、この人も残念な人だな、と思う。「安倍」あたりで調べてみたけど(id:entry:343215138)、残念さがにじみ出ている。

2017-08-09

40代大学非常勤講師でも後悔はない

都内私立入学して「大学教授」と呼ばれる職業の人たちと出会い、憧れ、あんな風になりたいと思った。どうすれば大学教授になれるのかと思い、職業ガイドみたいな本を読んで、博士号を獲らないとなれないと書いてあった。姉に話すと猛反対され、就職することにした。猛勉強をして新聞記者になった。給料は良かったし、いわゆる「社会的地位」も高い。どこへ行っても「記者様」扱いをされる。でも、この仕事に興味は湧かなかった。新聞記者になればどんな有名人にも会える。総理大臣にも会える。権力好きな人新聞記者は向いている。自分はそういったことに興味はなかった。偉い人に会いたいとか、有名人に会いたいとかそういう欲求が少なかったから、新聞記者仕事に夢を感じなかった。出世することにも関心はなかった。組織の中で上に行くことにどういう意味があるのか、それで心が満たされるのかと言えば、そんな風には思えない。多分、自分変人の部類に入るのかも知れない。いわゆる「お勉強」が好きだったし、多分「お勉強しか向いている分野がなかったから、社会人としてのスキルとかそういうのは身につかなかったし、身に着けたいとも思わなかった(社会人失格とか、社会不適合とか言われれば、受け入れる)。多分、大学自由雰囲気が好きで、そこに身を置きたいという欲求けが続いたんだと思う。

30代になって会社を辞めて「お勉強」する目的海外留学した。最初語学学校で、そのあと修士課程に入って、博士課程に入って気づくと40代になっていた。博士号はまだ獲ってないし、お勉強研究は別物なので、実はあんまり研究には向いていないのかも知れないけれど、博士論文テーマは一応決まったし、想像していなかったようなきっかけで研究予算をもらえたので、「研究しなければならない」という逼迫した立場になったけど、研究については今まで怠けていたとも言えるので、自分を訓練するいい機会になったと思って毎日資料を読んでる。

留学を始めたばかりのころは新聞社給料が良かったか貯金がなかなかの金額になっていて、それで賄えた。修士課程博士課程では返さなくていい奨学金がもらえた。運が良かったと思う。今は奨学金はなくなって、貯金も底をついたけど、大学非常勤で何コマ担当させてもらえるようになって、大学生と同じか、それよりもうちょっといい生活ができる。40代収入としては笑えるほど低くて、普通の人なら絶対にやらないと思う。大学大学生相手仕事をしていれば、自分生活水準が低くても気にならないか自分収入の低さはあまり気にならない。非常勤講師でも初めて講義をさせてもらえた時は感動した。自分大学生だった時に憧れた職業の最底辺の隅っこの下座も下座とはいえ、入り込めたと思うと泣けてきた。あと、口座に「給与」が払い込まれることにも泣けてはきた。「給与」を受け取るのは、新聞社を辞めて以来のことだった。最近担当するコマ数が増えた。体力的にはそれだけ厳しくなるけど、生活費は楽になる。大学生と同じ生活をするのなら、少し貯金できるかもしれないくらいにはなった。後で聴いた話によると、少子化なので今後は新規採用はしない。とのことで、それでも時々辞める人はいから、結果として今すでに隅っこに入っている自分担当が回って来たということらしかった。運が良かったと思う。もうちょっと遅く博士課程に入っていれば、非常勤講師にすらなれなかった。非常勤講師アカポスとすらも言えないくらいの立場だけど、自分はそれになれたということにやはり今書いていていても感動してくる。

40代大学非常勤講師といえば悲惨人生典型例のように言われる。無駄高学歴で、驚くほど年収は低く、いつ切られるか分からいからだ。そういうのが悲惨で耐えられないという人は、大学院には行かない方がいい。理系企業に雇ってもらえるけれど、文系博士大学教師になる以外に道は残されていない。文系博士には「著述」という道はあるけど、著述はけっこうしんどい上にあまり金にはならない。それでもいいやと思える人にしか勧められない生き方だけど、自分大学という場の雰囲気に馴染みやすいと思うから、それでもいいやと思える。教授様になれるとは思っていない。老後のことも分からない。ある人は「詰んでいる」と言うかも知れない。でもやっぱり新聞社にいるより、今の方がいい。姉の反対がなければ人生の途中で新聞社就職することはなかったと思うし、それがなければ学問世界キャリアもっと積むことができて、もしかしたら教授様も狙えたのでは...と思うこともある。でも、会社を辞めて自分の願望を目指したのは次善の策だったと思う。あと、新聞社にいた時は贅沢な生活はできた。でも、今の生活の方が自分の好きな空間にいられる分、別の意味で贅沢できていると思うし、美味しいものを食べたり、高い服を買ったりするのは若いうちにさんざんやったので、今はあんまりそういうことにも興味はない。贅沢は若いうちにやっておいた方がいい。年を取ると無駄に目や舌が肥えて来るので、無駄な贅沢をしてしまうと思う。若いうちに贅沢しておけば、飽きが来るのでちょうどいい。

今後のことだけど、取り敢えず博士号は獲っておきたい。その後のことは分からない。いずれ帰国したいとも思う。帰国してアカポスに就けるほど甘くはないと思うから、生き延びるという点では今の大学にしがみつき続けるのがベストなのかも知れないけど、もし切られたら帰国するしかないなあとも思う。帰国したらどうしようか...ということは全く分からない。先が見えないという意味ではしんどい生き方かも知れない。でもやっぱり、牛のようなのろい歩みでここまでやれたことは正直に嬉しい。

2017-08-07

転職精神を病んだ話

自分転職顛末時系列で書きたい。内容は、自分の中で溜め込んでいたもの。録音や証言確保などの対応はとっていたものの、当時は恐ろしさと鬱で動けず、その後は諦観と鬱で、少数と共有する以外は、表に出して活かす機会を作れなかった。ただ溜め込みつつも、恐怖や後悔、憎悪感情がずっと自分の中で渦巻いていて、耐え難くなっている。だからここに吐出させて欲しい。

転職

知り合いに紹介され、20代都内IT企業転職した。新卒から務めた緩い企業から転職不安も大きかったが、当時仕事スキルアップが楽しめており、期待も大きかった。

転職後、すぐ客先にフルタイム常駐することになった。なおこのフルタイム常駐は、数年後退職するまで続くことになる。この常駐先には複数人同僚が派遣されていた。その中で自分リーダーAの下に付き、二人一緒に業務を進めることになった。このリーダーAが後に精神を病む原因となる。

初期

リーダーAは直属の上司からの期待を強く受けているようだった。初印象は悪くなかったものの、働いて会話を重ねるうちに、以下のような傾向が顕になっていき、怖さを感じるようになった。

なお初印象は良いが、継続的に関わると評価を落とすというパターンは、自分以外でも結構あったようだ。仕事での顧客評価も、概ねこ竜頭蛇尾パターンを繰り返していたと思う。

振り返ると、この時点で危険を感じて逃げるべきだった。そうすれば精神と体が壊れ苦しむこともなかった。ただ自分には、それに気づいて逃げる能力がなかった。

攻撃が始まる

リーダーAと1、2ヶ月働いている中で、怖い傾向はより強まっていった。相手に応じた態度の切り分けも荒が目立つようになり、例えば上司に、気に入らない顧客プロパーについてナイフで刺してやるといった過激な報告を行うようになった。また長く一緒にいることで、報告や悪口に、呼吸するように嘘や誇張を織り込んでいることに気付かされた。例えば自分提案失敗を、叩きやすターゲット問題転嫁するといったことを行っていた。

そして一緒に働いている中で、自分攻撃ターゲットにされるようになった。はじめは、仕事ができない、自分フォロー無用に忙しくなっている、といった仕事の指摘からまり、お前は無能である性格が劣悪であるといった説得を頻繁に自分に行うようになっていった。後に案件仲間から、見えないように、自分悪口を頻繁に上司に展開していたという話も教えられた。

ただ当時、自分は期待される成果を出せていなかったし、転職業界を変えたばかりで、能力的にも問題があると自覚していたので、リーダーAの言葉や怒りに応え自分改善しなければならないと考えていた。また、会社ではパワハラ自慢(こんなにひどいパワハラを耐えた、自分無能パワハラで潰してきたなど)が目立ったので、この程度は転職の試練であり一人で耐えて当たり前のものと考えてしまっていた。この考えは心を壊すまで変えられなかった。

閉鎖環境攻撃エスカレートする

その後、出張状態のまま、リーダーAと二人だけで、別現場フルタイム常駐に移った。後に派遣や準委任メンバーの方が増えたものの、基本リーダーAが管理し、自分が下につく、プロパー二人組で仕事を進める形となった。本社とのやりとりはリーダーAがすべて統括したため、自分視点での会社同僚はリーダーAしか見えない世界となった。

この本社から監視がきかない体制になってしまったことで、リーダーAの攻撃露骨エスカレートするようになった。例えば次のようなことを何ヶ月も継続して行うようになった。

また指示される作業単純作業が多くなっていった。例えば以下のようなものだ。

当時高い単価で常駐していたので、単価に見合わない上記のような単純作業強要されるのがまた別の苦しみとなった。

一方で、周りに対する演出には力を入れていた。例えば、本社での会議の参加を禁じたり、本社とのやり取りを自分が見えないように済ませたりして、本社自分コミュニケーションを断絶させるように動いていた。また「殺す」と脅迫するなどまずい言動を取るときは、周りの目や耳のない状況下で行っていた。あとは従順派遣社員を見つけて、主張に箔付けに使うなどしていた。例えば悪口を裏で本社に展開する際に、その社員CCに入れて、この悪口自分だけの勘違いではないと演出する気配りを行っていた(ただこの方には、裏でやりとりされている悪口中傷や、リーダーAの内心などの情報を後にもらえるようになった)

こうした状態半年近く続いたが、その中で自分精神おかしくなっていった。仕事中に泣く、顎が痙攣して歯がカチカチ鳴る、ネガティブ独り言を言うといった、外目から異常と思われるだろう様相晒ししまっていた。ただリーダーAにとってはそれは笑い飛ばす程度の扱いだった。例えば自分精神的に参っているから慰労会をやろうとリーダーAに飲みに連れて行かれることがあったが、自分性格自分が大切に思っている人達へ、リーダーAが一方的侮辱言葉を投げて笑い飛ばすだけの不快な場になるしかなった。

なおこの頃からさすがにこれは異常だ・危険だと言う思いを強くして、証拠を残すようにした。例えば勤務中にずっと録音機を動かし、殺すといった脅迫を録音するようにした。客先社員から同情してくれる方も出てきた。

しかし激昂し犯罪者的な言動を取るリーダーAに抵抗するのは当時とても恐ろしく、証拠を残せても、証拠を活かす行動をとれなかった。また入社後即フルタイム常駐していたので、気軽に相談できる会社同僚もいなかった。そして、自分無能であり、まずはリーダーAの言う通り改善しなければ後がないという考えを持ってしまっていた。恐ろしさから逃避しながら苦しみを軽減したいという思いで、リーダーAに従い続けた。

一応本社人間相談することもあったが、抱え込まずに相談して良い、というコメントを貰った以外は、本社側で具体的な対応はとられなかった。あとは、退職時に人事から詳細情報を聞かれる程度だった。

自分の変化

上記のような状態一年以上続くことになったが、そのあい自分は大きく変わった。基本的に、次のようなネガティブな変化ばかりだ。

お上記は、もう死ぬまで元に戻ることはないと感じている。器質的に脳が変化・死滅してしまっているようだ。苦しみを経験すると強くなるとよく聞くが、苦しみで心を壊すとむしろ大きく弱体化してもう戻らないというのを、30を超えて学んだ。あと、こういった自分問題が、その後大切に思っている人達迷惑をかけたり、不審な思いをさせたりする要因になってしまっている。これは今でも本当につらく思っている。

その後リーダーAが抜ける

その後の展開だが、リーダーAは、顧客大言壮語ダメ出しを多くする一方で、成果を出せず、評価が得られなくなっていたようだ。そしてその頃から特定の先輩社員に嵌められて仕事がうまくいっていないと吹聴するなど、被害者的な言動が多くなる。そして最後案件から逃げていった。

ただ元凶リーダーAが抜けてからも、苦しみがなくなることはなかった。

仕事では、リーダーAが案件から逃げた尻拭いをして、関連会社メンバの業務確保と案件維持に奔走させられた。リーダーAの代わりに本社上司関係者と関わり合うようになったが、リーダーAが散々悪口を刷り込んでいたせいか、馴染みの薄い上司とは、最初から関係がギクシャクしていた。

これを心が壊れ、精神薬・アルコールカフェイン漬けで体を無理やり動かしていた状態でこなすのは、本当に苦しかった。

退職する

その後、苦しみながら遠地に常駐し、売り上げ確保に努めていた。しか半年ほどたった所で、復帰したリーダーAが、自分の目に届く会社MLで活発に発言するようになった。自分はそれを目にする度に、過去出来事フラッシュバックして恐慌状態となってしまい、もうこの会社では過ごせられないと信じるようになった。そして、ずっと常駐で会社への帰属意識がなかったなど、他の理由複数揃っていたので、会社を辞めた。

後悔

振り返っても、失ったものが多く、後悔の数多い数年間だった。

大きな後悔としては2点。1点目は、リーダーAのようなタイプ人間とは、唯一の対策として距離をとるべきだった。2点目は、状況が異常である認識して、もっと強く本社上司に状況改善を訴えるべきだった。この対応ができなかったのは自分の未熟さによる。だから転職必要能力が足りないまま転職してしまったというのが、問題要因として大きくあると思う。

あとは、仲間を作るべきだった。退職間際で、別地域担当する案件仲間と話し込む機会があったが、そこではリーダーAの異常性を感じ取っていて、仕事から排除するように動いていたという。またリーダーAから悪口の報告を受けていた人間の中には、虚言癖を見破っていて信じないようにした人がいたと聞いた。同情してもらえて、自分の見えないところでのやり取りを情報共有してくれた関係者もいた。そういった人達と早くから関係を持っておくべきだった。

そして転職や、フルタイム常駐は、巡り合う人次第のギャンブルだというのも知った。転職した会社にも、尊敬すべき人格者結構いた。会社技術力が高く、業績好調で、外から良い評価を得られている優良企業だった。唯一、リーダーAと巡り合ったのが問題だった。

ただもう後悔しても何も変わらない状況になっている。今は壊れた心身が残り、恐怖・後悔・憎悪が入り混じった感情自分の中で渦巻き続けている。

有名人SNSに絡む奴が気持ち悪い

はいSNSやってる有名人ファンからリアクションが欲しくてやってるんだろうから(会社にやらされてる人以外は)、そこら辺はどうでもいいんだ。

ただ声優ファンとかアニメファンの、気持ち悪いアイコンを設定している人が平気な顔して声優とか原作者に絡みにいってるのはどういう神経してるのかね?

嫌がらせなの?プレイなの?

ここでいう気持ち悪いアイコンってのは、キャラ達がBL百合っぽい雰囲気で並んだり絡んだりしている妄想二次創作イラストとか、キャラがアへ顔晒してるイラストかのことね。

気持ち悪い妄想を本人達に見せて恥ずかしくないのかね。

2017-08-06

はてなってなんで転職した報告がいちいち人気記事になるの?

どこどこを退社しましたとか、どこどこに入社しましたとか、どこどこ辞めて会社作りましたとかのタイトル、すげえ勢いで見かけるんだけど、あの現象なんなの?

みんな、そんなに人の転職気になってるの?

なんか超有名人なの?

だとしても、どーでもよくない?

そんな私事をいちいち書くのもアレだなーとは思うけど、まあ個人ブログから別にね。

でも、それがわざわざ上がってくる意味わからん

あと、ブログはじめてPVどーなったとか、収支がどうとか、あれもわからん

あれ誰が気にしてんの?

誰か教えて。

はてなはもうダメとかなんとかいうが

親が会社経営者で本人も医師免許もちで働かなくても一生遊んで暮らせるようなレベル上級国民でさえ(しか結構にたような奴がはてなにたくさんいる)

チビで顔が醜いからって、自分より遥かにランクが下のチャラ男やホスト崩れやDQNに、憎悪と敵意向けてるようなのすらたまに見かけるの見てると

ぶっちゃけた話、単にテメーのコミュ力や度胸がないのを社会自分が欲しいものを上手く手に入れてるノウハウを持ってそうな奴等に対して嫉妬してるだけだろ

金持ってるなら札束で頬っぺたひっぱたけばいいし、時間も有り余ってんだから筋トレするなり、エクストリームスポーツとか格闘技とかモテそうな要素極めてそれでアピールして口説くとかできるだろ?カッコイスポーツ有名人なんて、たいして顔もタッパもないような奴等ばかりでも、女をとっかえひっかえしてモテてんじゃん

というか、そんなにDQNホスト崩れやらチャラ男がうらやましいのなら、真似りゃいいだろ、会社行くときとか普段普通の格好で、土日にでも変装して活動すりゃええやんけ

まれてても活動性と応用力と、コミュ力がないとこんな悲惨メンタリティに陥るんだからある意味日本社会構造問題なんだろうかなぁとは思うが

追記

というか金と時間有り余ってんならマイナースポーツあたり行けば無双できるくらい練習時間取れるよなぁって思う

そいつらのいうホスト崩れやDQNチャラ男は、週休5日で働いてその余暇で精力的に動いてるのに、甘えすぎなんだよいろいろとって思うわ

そいつらは明日立場すら不安定プレッシャーの中やってんのにさ、働かないでも食っていける奴が何甘えたことほざいてるんだとしか思えんね、俺には

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん