「バリキャリ」を含む日記 RSS

はてなキーワード: バリキャリとは

2020-07-04

anond:20200704212658

キャリアとれや。遅くないかバリキャリ路線とり続けろ。

70近くまで働き続けるのに収入を落とすな、今この時期にレールを下りるな。

子供が成人したあとも人生続くぞ、金で解決できる物は金で解決するんじゃダメだったか

2020-07-03

anond:20200703084440

発達段階の差異としてはそうだろうと納得できるが、それが1020年と維持されてしまうのは別の原因があるように思える。

先天的な発達段階の差異によりそうなったというよりは、そこから先の社会参加が疎外されコミュニケーション様式固定化されてしまったと言ったほうが正しいのではないか

通常は受験営利活動のような共感ではどうにもならないシビア競争経験して論理から攻めることを学習するが、そもそも競争に参加させられていない個体コミュニティの維持以外にすることがないので共感以外の手段学習できない。男は外、女は内というジェンダーロールに縛られ、共感が役に立たない相手とのコミュニケーション経験できなければ何歳になってもお気持ちベースコミュニケーションしか取れなくなるのではないか。(これは傾向の話であって内側の共感コミュニティだけに所属していてもフェイタルな問題は発生する。遺産相続とか。)

これは個人的観測範囲の話だが、同じ勤め人でもいわゆるバリキャリには共感偏重の傾向は見られにくい。今より更にジェンダーギャップが解消されれば女は共感型で論理に乏しいなどと言われることもなくなるのではないだろうか。

2020-06-21

twitterかにある育児エッセイ漫画

って、いっぱいあるし大ヒットして書籍化したものもあるけど大体書き手である母親が、「フリーランスイラストレーター(兼漫画家)」みたいな人ばっかりなんで、いまいち共感できないことがある。

そういう漫画だったりイラストを描いて公開するという時点で、そういう職業の人が多くなるのは分からないでもないけど、フルタイムでの共働きだったり、バリキャリだったり、専業だったり、母親像や育児問題ももっと多様なはずだから、いろんな人のエピソードを知りたい。

あと、そういうエッセイ漫画ありがちな自分の大変な姿をキャラクター化して悲劇的に描くのかなんか苦手。

2020-06-15

ある日突然仕事が出来るようになった話

Twitter話題のアシタカには到底及ばないが、

俺は27歳独身入社6年目、一部上場メーカー文系社員海外営業

一か八か奇跡一般受験で受かった関東有名私大卒業で、

大学時代には培った経験ゼロといっても良いほど何もしてこなかった。

入社後は周りの優秀な同期に圧倒され即落第コースのザ無能

同期内で人気のなかった穴場の事業部海外営業に配属となったが、

海外とのメールの読み書きをはじめ、頭も要領も悪く全く仕事ができず、

バリキャリ課長や先輩社員にしごかれ呆れられ、劣等感に苛まれ毎日

かといって仕事を覚えようとか、効率的な工夫だとかの努力はせず、のうのうと4年が経ったのちに、

2年間の任期付き出向で、関西の関連子会社現場ドサ回り営業を言い渡された。

全くやる気がない上に、営業中に1日4時間車内で寝ていた日もあるほど。

但し、今までキツい部署にいたせいか子会社の人たちはとても優しいというかヌルく、

今までの部署では上司の言っていることが全く理解の出来なかったくらいだが、

ここでは普通社員として働くことができた。

ようやく居心地の良い場所ができたかと思った矢先に、コロナ明けの6月頭に元の部署に戻された。

そしていま、2週間が経ったが見違えるほどに仕事が出来ている。

人前で報告する際もあれだけ緊張してドモり続けてたのに、いまではスラスラと話せる。

何故だろうか。

関連子会社にいた2年間はショック療法的な人事異動ではなかったかと思い始めている。

 

今まで同僚・先輩方を格上の存在だと思ってビビってしまって相談質問も出来ずにいたが、

子会社の人たち相手にはそれが出来ていた。

言い方は悪いが、一段レベルの低い組織の中で働かせることで、仕事が出来るできないに関係なく、

少なくとも自信が持てるようになったのではないか

2020-06-07

anond:20200607231115

婚活パーティかにはいってみました!残念ながらタイプ女性はいらっしゃらなかったんですよね。バリキャリで髪かき上げてるタイプのかっこいい女性が好きなんですけどどこで出会ますか。

2020-05-11

anond:20200510162933

いろんな層を取り込むのは運動を盛り上げるために重要なことだけど、仲間の中で利害対立したらどうするんだろう。

例えばLGBT女性の利害がいつも一致はしないだろうし。

女性の中でもバリキャリ専業主婦がいるし。

2020-05-08

anond:20200508112349

男性役割から降りて女性役割に昇ったのが中性的モテ男で、男性役割から降りて女性役割に昇る気がなく誰から見ても役立たずで見捨てられてるのがKKO

女性役割から降りて男性役割に昇ったのがバリキャリで、女性役割から降りて男性役割に昇る気がなく誰から見ても役立たずで見捨てられてるのが貧困ツイフェミってことね

2020-05-07

隣の芝SNS

鬱鬱としてる時に、隣の芝は青々として光り輝いて椰子の木が生えてるようなSNSを見つけてしまって、もう道端に座り込むネズミ男みたいな気分

偶然見つけてしまったのは昔付き合っていた人の奥さんSNS

彼と知り合った時、私たちは19歳で、大人になったばっかりで自由になったら出来ることを全て一緒にやった。自由とは言えまだ責任とは程遠い私たちはザ・若気の至り的な事をたくさん一緒にした。それこそ朝から晩まで毎日毎日そこら中でSEXもした。ヒリヒリするのにした。会話は止まらず、必ずどこかの皮膚が接触していて、何もかも面白かった。アホみたいな理由で泣くようなケンカもしたり、お互いの家族友達ペットもみんな混ざった。今でも笑える思い出話はあの時の事が多い。

ホルモンのご指導通り3年ぐらいで別れたけど、家族友達を混ぜてしまったのでつながりはあったから焼け木杭みたいな事も一回あったな。家族友達冠婚葬祭、私が結婚した事も向こうが結婚した事も生まれ子供写真のやり取りもした。

お互い連絡先はずっと知っているけど直接連絡を取ったことはない。

2人とも地元を遠く離れているけど一度だけ、地元でもない、住んでいるとこでもないとこで偶然会った事があった。びっくりしすぎて、やだこれ運命?!とか言って再会を純粋に喜んで立ち話をした。お茶食事でもと誘うのはお互い躊躇して、立ち話のまま、後ろ髪を100mぐらい引きずりながらじゃあまたね!と言ったのが10年前か。

で、今、急に彼がとても幸せだと言うのをSNSで見た。彼の妻が世界に発信している。

映える手作りおやつ記念日食事、たまの大人デート、親子で楽しそうに勉強したり、バリキャリ女子オフィス

ああ、あの人は私と別れて良かったんだ。めちゃ幸せそう。こんなデザート食事私では到底無理。私の大人デート友達居酒屋仕事場は夫が屁をこきながら寝転がってるのが見えるここ。

しかった思い出は本当にただの思い出。二度と帰らないってマジなんだな。

今日は夫が呑気にたこ焼きを焼いてくれた。

考えてみたらあの映えるデザートだって買ったのかも知れないし、記念日食事だって無理やりかもしれないな。って言うかデパ地下食材並べただけとか。子どもだってうちの子の方が可愛いし。大体結婚式の写真見て思ったもん。私のが可愛いやんけ。バリキャリ気取ったオフィス写真て何やねん。誰得あんSNS世界に発信するような女と結婚するなんてあいつも知れとんな

はぁ。残りのたこ焼き食べて寝よ。スッキリした

2020-04-22

妊娠した高校生は圧倒的に勝ち組

妊娠した高校生妊娠させた高校生は圧倒的に勝ち組である

ただし条件がある。

  1. 少なくとも子供が親元を離れるまでは夫婦仲良くする
  2. 両方の両親が真人間

なぜあえてこれを書いたかと言うと、内心例の高校生g(ry

概要

様々なケースに当てはまると思うが、主にいわゆるバリキャリ女性子供も欲しいなら高校生子供を産めばいいという話だ(バリキャリ男性も)。

バリキャリとは高学歴・高職歴を目指し仕事資格取得に邁進する意識高い系の人たちだ。

一般的10代で子供を産むのはヤンキー所業だが、これには圧倒的なメリットがあるので、バリキャリ勢も彼らを見習ってその奥義を導入するべきだ。

着想

主に二つの問題意識による。

高卒が一番有利

一つは、僕の中学同級生のその後の人生を比べた結果だ。

どう考えても一番人生うまくいっているのは「高校卒業して地元工場かに就職してから10代で結婚出産」のパターンだ。

これは男女問わずそうだ。

結婚相手高校の時の交際相手が多い。

まずここで、大学に行くより高卒就職する方が有利であるといえる。

断っておくと、僕の中学で名のある大学に進学した人は以下だ。

旧帝:0

早稲田:1人 ←一番頭良かったやつ

駅弁:2人くらい

MARCH:1人くらい

その他地元の人しか知らない大学:30人くらい

普通公立中学ならこんなものだろう。

さらにここを突き詰めていけば、実は高校生子供を産むのが一番賢い選択なのではないかと思えてくる。

キャリア出産

もう一つは、キャリア結婚出産の天秤問題である

多くの20代後半から30代の男女が、仕事私生活バランスに悩まされている。

30をすぎると急激に婚活市場での価値が下がるので婚活20代前半で始めないと間に合わない。

しかし、仕事が忙しい。

キャリアが中断されるから出産に踏み切れない女性もいる。

男性だって今どき育児を妻に任せきりにできない。ある程度仕事セーブして育児を手伝う必要がある。

それであれば、30歳で婚活を始めるより、20代育児に注いで30代で仕事を頑張り始める方が効率がいい。

さらに、悲しいことに30歳をすぎて独身の人は人間性問題があり仕事ができない奴扱いされやすい。

よく就職直後の若者が『今はプライベートよりも仕事を優先したい』とか『今は仕事が忙しくて彼女彼氏)作ってられない』などと呑気なことをおっしゃっているが、

実は本人が思っているよりもタイムリミットが近い。

もっと言えば30位になって『子供は欲しい』とか言っている未婚男女は、とっくに......

そうなると、仕事をそれなりにこなしてから結婚出産などのライフイベントに挑むよりも、就職する前に子供を作る方が合理的なのではないかと思う。

高校生子供を作ったら、一時はヒソヒソされるかもしれないが、30歳になったら今度は独身の方がヒソヒソされるし、男女とも子持ちはそれだけで『なんか立派な人』感が出るのでトータルで得だ。

メリット

出会い

まず、高校出会いが多い。

いきなりだせえ。

しかし、『出会いがない』は世の中の大人の主要な悩みだ。

高校こそ伴侶を見つけるべき場所だ。

偏差値が60位ないのなら勉強などしなくて良い。

彼氏彼女を作ってさっさと結婚するのが正解である

不妊

次に、不妊問題がある。

女性場合妊娠するには若い方が有利だ。

これは馬鹿にできた話ではない。

世の中の多くのキャリア女性が、30後半になって子供を作ろうとして困っている現実を知って欲しい。

高校生出産するのは圧倒的に得なのだ

勉強は後で取り返せるが、体の年齢は取り返せない。

恋愛市場での価値

似たような点として、女性場合若い方が市場価値が高く有利である

ただし、これは合成の誤謬が発生するので、高校生結婚する人が増えたら意味がなくなる。

男性場合は、勝ち組になるか負け組になるか確定していない状態自分を売ることができる。

サブプライムローンみたい話だ。

もしその男性が『自分現在モテていないが、将来仕事活躍してお金持ちになって美女結婚するのだ』という意思がない限り、

なるべく勝ち組になるか負け組になるか判断つかない時点で結婚することにはメリットがある。

親の金と体力

さらに、親の金と体力をあてにできる。

親も10代で出産していた場合、大体30歳くらいで祖父祖母になる。

さら曽祖父40代

ということは、子供を作った本人たちに経済力育児力がなくても全く困らないのだ。

モテるためのお金節約できる

別の観点として、モテることにお金を使わなくて良いという点がある。

おまいらは今までモテることに幾らお金時間を使っただろうか。

合コン代・衣服代・Pairs代・デートetc......

高校生結婚すれば、後の人生のそれらの出費を全部節約できる。

圧倒的にコスパが良いのだ。

デメリット

高校はどうするのか

まず、出産する女性物理的に高校に通えなくなるという批判があろう。

もちろん僕は妊娠した女子高生を放校したりするべきだとは思わないが、カリキュラム上自ずと限界はある。

だが問題ではない。そもそも大学なんか行かなくて良いし、高校だって彼氏を見つける』以外の価値ほとんどない。

断っておくが、僕は教養不要だと思っていない。

人間知識教養を身につけることで、様々なことに対して事実をもとに判断でき、自由人たる尊厳を守ることができる。

僕は決して『女性は産む機会だから教養なんて不要だ』と思っているわけではない。

もちろん僕は結婚出産より勉強仕事趣味を優先する男女のことを全く否定していない。

あくまで、人生の中で子供が欲しいと思うなら、10代・20代・30代のどこで作るべきか冷静に比較検討すると10代が最善というところに落ち着くだけだ。

勉強なんて家でできる。

また、高校生出産すれば、30歳くらいには子供の手がかからなくなる。

その後に自分人生を取り返すのも十分に可能だ。

30歳くらいになって『子供欲しい』とか言ってる同僚を尻目に、子育てを終えて残りの人生仕事趣味に全力投球できるのだ。

こっちの方が強くないだろうか。

そんなのおかし

高校生出産なんておかしいと思う人がいる。

おかしいと思っている人がいるかおかしいということになるのであって、みんなが気にしなければ誰も気にしない。

かに現代社会では人間的に成熟した人に結婚権利があり、経済的に自立した人に子供を作る権利があるということになっている。

高校生妊娠なんて田舎ヤンキーだけの話だ。

しかしそれはおかしい。

まず、そんな概念が定着したのは極々最近である日本史ちょっと思い返せばわかるはずだ。

昔は未熟な人同士で結婚して、それを周りがサポートしていた。

それ以上に、女性が22歳になってから本格的に婚活妊活を始めるのが当たり前である今の社会の方がよほど狂気の沙汰ではないか

また、残念ながら30歳になったって成熟しない人は成熟しない。

そして、精神的・経済的にどちらが有利か考えて欲しい。

精神的・経済的円熟を出産の条件とする家族構成はこうなる。

赤ちゃん:0歳

お父さん:35歳

祖父さん:70歳

逆に、15歳でも子供を作って良いと言うことになったら

赤ちゃん:0歳

お父さん:15歳

祖父さん:30歳

曽祖父さん:45歳

ひいひいじいさん:60歳

である

どちらが経済面精神面で有利か明らかである

そんなことを言っている人だって子供大学に行くなら学費を出すのだろう。

22歳の子供の学費はを出すなら、22歳の子の子供のミルク代を出したって良いだろう。

親と同居したくない

時々、親(赤ちゃんから見てお祖父さんお祖母さん)と同居したくない理由に「考えが古い」をあげる人がいる。

しかし、よく見て欲しい。この場合祖父さんは30歳である

子供欲しい』とか言ってる30代より若い可能性がある。

結論

現在高校生妊娠するのは田舎ヤンキー感満載だが、実はそっちの方が合理的なので、それが当たり前になるべき。

きな子結婚するのがいいと思うが、こういうご意見があるので参考にして欲しい。

https://twitter.com/AliceArisima/status/1245720488527065088

2020-04-11

子持ちの同僚

奥さんバリキャリ保育園のお迎えとか熱心にやってるイクメン男性同僚→1年でめっきり老けた。30代前半なのに白髪出て、目の下に変なしわができた

新卒総合職入社してフルタイム残業で働いてきたけど妊娠出産して保育園利用しつつ時短勤務になった女性同僚→1年でめっきり老けて、長身スレンダーだったのが小太りに

奥さん専業主婦で「育児なんもやってない。嫁に丸投げよw」と言い放った男性同僚→一切老けてない

乳児に関わると老ける。子供なんか作らないか、できたら配偶者に丸投げして自分は賃労働にでも専念するのが一番若くいられるね。

 

追記:たくさんのブコメありがとうございます育児する人は誇りをもって苦労し、老化し、子無しを見下していることがよくわかりました。お幸せに。

2020-04-10

デスストランディングストーリーパートが好きじゃない

いまごろデスストランディングをやっている。ゲームプレイはすごく楽しいワンダと巨像というゲームが好きで、巨像を倒すパートじゃなくてひたすら放浪して崖を登ったりするのが好きだった。それを思い出している。

よくわからないが古い曲をかけながらプレイすると妙にハマるなあとおもったりしている。

ゲームプレイ楽しいんだけれど、ストーリーパートがどうしても好きになれない。なんというか、たぶんコジマさんがかっこいいと思うものは僕にはかっこいいとおもえなくてそこがつらい。彼のイケてると思うものはなんというかナイーブで、ちょっと気恥ずかしい。演出もなんかちょっと臭いセリフがやたらと説明的で演説みたいで、なんかわざとらしい。

ナチュラルジェンダー観もなんというか偏っていてその辺りが気になり始めるとだめだ。NPC普通のおじさんはたくさんいるのに普通のおばさんはほとんどいない。女は恋に生きるお嬢さんみたいなやつか、セクハラされるバリキャリみたいなやつしかいない。ベセスダのRPGなんかとくらべると、日本会社の男女比みたいだ。それにアセクシュアルを不自然で良くないことのように触れていたのもなんかヒヤヒヤした。

ストーリーパートを全部飛ばしプレイしたいがどうもそうはできなそうでちょっとつらい。でもたのしんでいます

2020-03-16

結局女の敵は女

熱出したら休めよとか、

子どもの世話で休むのは仕方ないねとか、

外側は優しいこと言ってくれるけど、

シフトに穴を空けて一番嫌味言ってくるのは単身の同僚と、

実家支援受けまくって回してるバリキャリ管理者からね。

世の中はこんなに優しいのに。

2020-02-07

お前ら、女は下方婚しろって言うけど

でも実際片山さつきとか柴田理恵みたいなバリキャリ金持ちのオバハンとは結婚したくないんだろ?下方婚したくてもできないんじゃねーの?

2020-02-05

anond:20200205225734

自立志向なのに何のてらいもなく「旦那さん」とか言っちゃうあたり

専業主婦にもバリキャリにもなれない中途半端さが出ていて味わい深い

2020-02-01

バリキャリ女性って本当にモテないの?

本当にござるか〜〜?って感じなんだけど。頭よくて稼げて最高じゃん。女がそう思ってるだけでは?

2020-01-29

東大理1入ってドイ語選択して理学部入るようなインテリになりたかった。

どうしてそう思うようになったんだろう?

高校1年生の頃はバリキャリ丸の内OLになるんだ♪とか言ってたのにな。

理系に行くと決めたからか、社会科見学理研的なとこに行ったからか、思い出せないな。

実際東大じゃないけど理学部行ってドイツ語取ったけどさぁ、そんなインテリにはなれなかったなぁ。というか女だし。むしろオタサーの姫の方がなりやすかったわ。

自己イメージ修正必要である。この世界には私よりもよっぽどインテリに溢れているから、この中じゃ私はポンコツ技術者だなぁ。私よりも頭の回転が早く知識が広く知識欲に溢れる人ばかりだなぁ。ポンコツ技術者だけどどうにか食い扶持を稼いでいきたい。

すんごく脈略が無いな。まあいっか。

2020-01-13

anond:20200113232443

イメージで語ってる所もあるけど、いわゆるバリキャリみたいな人がどうなのかはわからないですけど、一般的40代以上の女性って社会構造男女差別を受け続けてきて、出世もしないし給料あがらないし同期の男性とは差がつくしみたいな感じで元々の能力はあったのかもしれないけどやる気をなくしていってお局化したり毎日陰で会社愚痴言ってたりクビにならないからまともに仕事する気なかったりどうしようもない存在になりがちのような気がするんですよね。

やっぱり意欲ない人がいると雰囲気悪くなるしなんとかならないのかな。

2019-12-29

anond:20191229122823

ちな自分も未婚バリキャリ女だが推し精子を貰えるならすぐにでも子供産む

見も知らぬKKOを養えとか言われても全く以ってピンと来ないが、一人で育てる覚悟があるなら吉沢亮精子をやるぞと言われればかなり現実的検討する

2019-12-26

anond:20191225164655

KKOみたいな下層民なんてそれこそ眼中にないんだろうね

そういう世界こそ男に年齢で加算される魅力はない

かと言って女同士の世界バリキャリ学者がいるような層でもなく

おそらく親の資産的には恵まれててそれなりにキラキラした生活してきたけど結局何の教養も身につかず年だけ食ってしまったような人種なんだろうな

2019-12-24

anond:20191224152545

夫婦ともに1日6時間くらいの労働子育てとか、

専業主婦専業主夫どっちでもいいとか、

親に任せてバリキャリしてみるとか、

色々選べるのが一番いいのに、なんで共働きだけ話題になるの?とは思う

すぐ名誉男性って言われる

女。考え方はどちらかというと男女平等主義者的。

男が持つ不自由も、女が持つ不自由も、どちらも解消されるべきだと考えている。

というか性別っていうものについてあまり考えていない。

人間として犯罪はなくすべきで、不自由があるなら解消するべきだ。

世の中露骨差別されることが多いのは女性だとは思う。

例えば医大で女は優先して落としにかかる試験があったけど、あれは完全に差別的で不正だった。

試験として体を成していないからね。

でも平等な結果差がついているものもある。

例えば女性管理職が少ないのは、今のミドル世代バリキャリがまだ少ないせいではないかと思う。

数の上では確かに女の方が少ない。だが勤続年数や経歴を加味すれば、かなり「平等」に近くはないかと感じる。

女の数を増やす為だけに経歴の浅い人を登用する方がおかしい。逆に女尊になってしまう。

逆に年数が同じで女性の方がむしろ成果を上げてるのに……となった場合は、勿論女性差別ということになる。

フィクション規制も、フェミが男に媚びた美少女過激露出排除しようとするのであれば、

同様に女に媚びたイケメンが胸チラしたりするやつも、性的搾取として規制を行わなければいけないだろう。

自分としてはどっちもファンタジーとして楽しみたいし、ファンタジー提供する職業否定したくないので、規制する必要はないと思うのだけど。

で、こう言う事いうとすーぐ言われる「名誉男性」!

からフェミに「名誉男性」って言われるたびにフェミってなんて差別主義者なのって感じてしまうけど、いつもそうなんだからしょうがないのかな。

2019-12-15

anond:20191215112022

フェミが盛り上がりを見せてるのは、底辺女の間で「自分が不幸なのは男性優位社会のせい」とする宗教になってるからだよ

バリキャリ志向なのは一部だ。よく観察してみれ

2019-12-11

anond:20191211173203

小野田紀美って人は、もとは広告業界バリキャリで、都議に転身、都議会では地元アピールについての仕事をやったりしていたが、任期中に国政に打ってでた。

 

という経歴のはずなんだが……。

 

なぜか専門でもなんでもない法律解釈の話や、ヘイトスピーチの話したがるんだよな……。

2019-12-09

anond:20191209180819

うーん、確かにそれこそ原義のフェミ叩きではあると思うが、少なくとも昨今のフェミ叩きとは文脈が違うと感じる

キチフェミがキチってるから皆それがフェミ全体像と誤解して叩いてるのであって

当時は新しすぎたかもしれないが、今はバリキャリなんて一般的

ごく一部のフェミ叩き(原義)のバカはそれでも叩くかもしれないが、大勢に関して今日キチフェミ以外はそんなに叩かれないよ

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん