「論理」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 論理とは

2017-07-20

誰かを殺したい時は、まずお互いに酒を飲み泥酔しましょう

そうすれば責任所在は無くなるからです

しかしたら相手も元々、死にたいと思ってるかもしれませんよ?

 

銀行強盗をした際、必ず「防犯意識のない店舗構える相手が悪い!」と企業側に責任を擦り付けましょう

そして「どうせ保険とか入ってるから大丈夫だろ? マッチポンプなんだろ?」

陰謀論染みたことを言い、相手の非を大きく見せましょう

 

誰かを殴った時、「相手も生身の人間だし、暴力性がある」とその人の潜在的暴力性を指摘しましょう

もし相手GTACODなどの暴力的ゲームを嗜んでいたら、こっちのものです

 

オレオレ詐欺で金を巻き上げたら、被害者間抜けさをあざ笑いましょう

世界は騙される方が悪い、弱肉強食世界なのです 

 

  

これらの論理が全てまかり通る素晴らしい犯罪はご存知でしょうか?

そう、性的暴行です

2017-07-18

https://anond.hatelabo.jp/20170718170724

から彼女や奥さんあるいは子供。仲の良い女友達でも良い。自分と関わりの深い女性被害にあってることも珍しくない犯罪なんだよ痴漢って。

はあ

俺は姉がしょっちゅう痴漢に遭うって話をきかされてたけど?

制服着てたときは週2ペースで痴漢に遭ってたってさ

でも男の身からすると痴漢に遭うわけじゃないし殆ど目撃もしないので

自分ダイレクトに関わるときって冤罪事件とかだよね


逆に聞きたいんだけどさ

女は男特有人生の色んなこんなんについて知悉していて共感してるわけ?

してねーだろw

まず知らないと思うよ

男は女みたいにそんなこと「共感してー!」なんてピーチクパーチクいわないしさ

愚痴るにしても重いことを女になんかいわないしさ(だめんずかい特殊な男のクズみたいなのはいいまくるらしい)


男の知り合いがおおいにしろすくないにしろ

特有人生障害についてよく知ってる女なんか殆どいないし、

知ったとしても「は?知るか」っていうだろ

共感なんかするわけねーw(しなくていいと思うよ)

なんで男が女の特有問題を知り抜いてて共感してないとあかんと思うの?

そういう男が欲しいなら身近な男を教育すれば?空から降ってくると思ってんじゃねえよ


つか教育の果てにそういう男が完成したら、絶対気持ち悪い男だと思うけどねw

女の問題にわかます!わかります!って擦り寄っていく男、いいと思う?

はてなで言ったら地下猫みたいなやつ 

そういうのって大抵、ただただ気持ち悪いだけで思いやりすらない男だよ もちろん頼りがいもない


つかさー

自分で女と接点が少ないって言っちゃってるじゃん。だから痴漢被害共感できないんじゃない?

これなんなん?

痴漢被害共感できない男は女と接点がない?

別に接点がないと思われても全く困らないんだがなんの脅しなんだよw マジでアホちゃう

俺は別に女を蔑視するつもりはないけど、お前みたいな頭悪いタイプ見るとほんとしらけるわー^


んで、その論理だと実際に女と接点少ないタイプの男もそれだけで「共感できない男」「敵側」「反動」として切り捨てるわけでしょ?

んまーかしこ運動ですこと

どっちにしろバカは味方なんか作れないにしたってさ

どんだけ自分達を高く見積もってるんだろうかと呆れるよ

https://anond.hatelabo.jp/20170718124858

「加害性」は「マジョリティ」の言い換えで、「同意」は「妥協」を意味するにすぎない。

「何が加害が分からない非論理ぃ」というブコメの「じゃあ全ての加害性を非論理的に決めて犯罪とするシステムである国家がないジャングルへ帰れよ」感が。

ラディフェミかばっかり見てるからでしょ。

そもそも結婚してしばらく経ってからパートナーセックスするのを『気持ち悪い』って言われるからなぁ。表立ったエロは全部ダメなんだよ。

ラッキースケベは性暴力とかわけわかんないこと言う人の話を聞いてたらこうなるよなあ……。

ここから絶対全然違う。そうではなく~」と説明や汎用的な定義につながらず、事例列挙から応酬や「わからないのは馬鹿」的マウントに陥る見慣れた光景

表現規制派も容認派も例示からしてズレてるし極端すぎるよ。

加害性の無いエロって何だ?

すげえなブコメ。誰も、説明していないのである発言者バカにしてニンマリしてるひとはたくさんいるけど誰も説明しようとしないのである!(幸せアフロ田中

『加害性を理解してない』でブコメが埋まってるけど、結局加害性の無さって何だよ

適当コメントを拾っただけでも、むしろおまえと似た主張をしているコメントのほうが多いということが分かるけど。

2017-07-17

想像なんだけど、

例えば共謀罪とか集団的自衛権とかが今のまま罷り通った場合、多分それを良いって言っている人達は、なんか悪い所があれば引き返せると思ってるんじゃないかな?

これって凄い楽観主義で、歴史的には引き返す事は甚だ難しいというか、最近見てきたようなデモ市民が集まるとかい牧歌的もんじゃなくて、そこで起きる反発は本当に暴力による弾圧だったんだよ。

これは右翼暴力的とか左翼平和的とかじゃなくて、警察とか軍とか、本来的に暴力内包する組織曖昧基準でそれを行使する権限を与えるとまずいよ、って単純な論理なんだよね。

から安倍政権は本当はそれ狙いなんじゃないかってくらい、基準曖昧なままで警察や軍に有利な法案を通した、これは引き返せるって思ってる人達への意図された暴力内包してる。

安倍総理とそのお仲間の本当の意図を知るのは、実は引き返したいと思った時、愛国心を持った組織がどう機能するかという事だろうね。

頼むから政治家官僚法律家の方にはまともに仕事をして欲しい。私は思想は人の勝手だと思うけど、仕事を雑にするのはロクデモナイ大人だと思う。

今の人達仕事評価しない。やれどんな思想なのかとか愛国だとかリベラルだとか良い人だとか。そんな曖昧ものより、通った法案を見よう。彼らの仕事はまともな法案を作ることであって、どれだけ愛国かとかいう事で評価されるべきじゃない。

https://anond.hatelabo.jp/20170714194627

zatpekのコメント 2017/07/14 19:22

id:hanyan0401あなたの「反論」は、です。最初にケースバイケースと言わなかったでしょ?排他律なのに。芸術わいせつの両立はチャタレイ裁判で結果が出てますけども。

hanyan0401のコメント 2017/07/14 20:02

id:zatpek 貴方論理に倣えば表現への批判印象操作扇動以上の意味を持たないという指摘なのですから、私の反論論点ではありません。私の反論表現への批判一般が共に当てはまるということでも構いませんよ?

zatpekのコメント 2017/07/14 20:45

id:hanyan0401私そんなこと言ったっけ?「ジャンプ編集部判断」は多義的解釈が許されるんですか?表現物の評価個人の「決めつけ」の総体ですが。

hanyan0401のコメント 2017/07/15 12:39

id:zatpek 元は貴方が「印象操作扇動以上の意味を持たない」と仰ったことに端を発していますhttp://goo.gl/CSoXwR 「では表現への批判も「決めつけ」では?」が私の再三の問いです。「貴方が言ったか」は論点ではなく。

zatpekのコメント 2017/07/15 12:49

ジャンプ編集部判断」に対するあなたの「決めつけ」を扇動印象操作批判したんですが。「ジャンプ編集部判断」は多義的解釈が許される表現物なんですか?

hanyan0401のコメント 2017/07/15 18:01

id:zatpek 再びずれています。「扇動印象操作しかない」という貴方論理に倣えば、多義的フィクションを「性暴力」「セクハラ」と決めつけた批判も「扇動印象操作しかない」のかとお尋ねしています

zatpekのコメント 2017/07/15 19:07

id:hanyan0401特にずれたことを書いてはいないはずですが。ほぼ同じことを三回書きました。「ジャンプ編集部判断」は多義的解釈が許されるんですか?あなた引用したブコメ文脈確認してくださいね

hanyan0401のコメント 2017/07/15 19:09

id:zatpek ずれています。「『事実上強制』という『決めつけ』は印象操作扇動に等しい」なる貴方論理を踏まえた上で、「では表現への批判も同様ですね?」とお尋ねしています。「はいorいいえ」でお答えください。

zatpekのコメント 2017/07/15 19:44

id:hanyan0401あなたが「決め付け」を行った「ジャンプ編集部判断」は多義的解釈が許される表現物ですか?この文章見えないんですかね?

hanyan0401のコメント 2017/07/15 23:44

id:zatpek貴方論理に倣えば」と仮定しているのですが、その一文は目に入らないのでしょうか。「はい」か「いいえ」で答えられる簡単質問です。表現への批判「も」、印象操作扇動以上の意味はあるのですか?

zatpekのコメント 2017/07/16 00:52

id:hanyan0401わたし論理に倣うとわたし質問無視できるの?なんで?前提がおかし質問は回答できないよね?「あなたの鰓はガンにかかりますか?」ってイエスかノーで答えられるの?

hanyan0401のコメント 2017/07/16 01:00

id:zatpek 貴方論理に倣っている以上、「ジャンプ編集部判断を『事実上強制』と決めつけた反論」は、印象操作扇動以上の意味はありません。その上で「では表現への批判も同様ですか?」とお尋ねしています

zatpekのコメント 2017/07/16 01:12

id:hanyan0401で、なぜかこの質問に答えていただけない。→「あなたが『決め付け』を行った『ジャンプ編集部判断』は多義的解釈が許される表現物ですか?」この質問に答えてもらえないと回答の仕様もない。

hanyan0401のコメント 2017/07/16 01:18

id:zatpek なぜ、それに答えないと回答ができないのですか? 私は貴方論理が正しいと仮定した上で、それが「表現への批判」にも該当するのかを問うているのですが。なぜ回答できないのか、具体的に述べてください。

zatpekのコメント 2017/07/16 01:29

id:hanyan0401ジャンプ編集部判断」についてのあなたの「決め付け」とその吹聴を、わたしは「印象操作扇動」と批判した。そしたらなぜかあなたは「表現に対する批判」も「印象操作扇動」と言い出したから。

hanyan0401のコメント 2017/07/16 01:43

id:zatpek 印象操作扇動とはみなしていません。貴方論理を正しいと仮定した上で、それは表現への批判にも該当するのかを確認のためお尋ねしています。「はい」「いいえ」の二択で答えられる質問です。さあどうぞ。

zatpekのコメント 2017/07/16 01:57

id:hanyan0401そもそもわたし論理誤読しているのだから答えようがない。わたし論理確認してもらうために質問をしている。なにがさあどうぞだ。こっちがさあどうぞだ。「みなす」と「言い出す」では意味違うぞ。

hanyan0401のコメント 2017/07/16 02:24

id:zatpek 貴方は「『事実上強制』と決めつけた『反論』に、印象操作扇動以上の意味があるのか」と私に問うた。私はそれを踏まえ「創作多義的な以上、表現への批判も該当するのでは?」と尋ねた。どこに誤読が?

zatpekのコメント 2017/07/16 03:00

id:hanayn0401創作多義的な以上」?「ジャンプ編集部判断」は多義的解釈される表現物か?って質問してるよね?なんで「も」?いつからあなたにとって「編集部判断」は表現物なわけ?

hanyan0401のコメント 2017/07/16 10:34

id:zatpekジャンプ編集部判断」はケースバイケースで一意ではありません。そしてフィクショナルな表現も一意ではない。両者は多義的であるという点で等価ですが、前者を表現物だとは一言も申しておりませんが。

zatpekのコメント 2017/07/16 11:31

id:hanyan0401「『ジャンプ編集部判断』はケースバイケースで」という奇妙な文章意味が判りませんが、ともかくあなた見解では「ジャンプ編集部判断」は「多義的解釈が許される」と。ほんとに?

hanyan0401のコメント 2017/07/16 12:35

id:zatpek 意味を掴めないのであれば、まずはこちらを何度でもお読みください。http://goo.gl/8V1WtP 要点は「『決めつけ』は扇動印象操作しかない」という貴方論理は、多義的表現への批判にも該当するのか」です。

zatpekのコメント 2017/07/16 16:48

id:hanyan0401一般的自主規制はそりゃケースバイケースとしか言いようがないが、特定の事案をさして「ケースバイケース」は語法としておかしいって言ってんですがね。

必要十分」がきもちわるい

http://www.sekkachi.com/entry/Hitsuyou_Jubun_conditions

この記事ホットエントリに入っていた。

必要十分条件について、だ。

数学論理のこの概念を知っているからこそきもちわるい。

それは商品などのレビューでよくでてくる「必要十分」だ。

「この商品必要十分な機能をそろえているのでお勧めです。」なんて書いてあるアレのことです。

たぶん同じように気持ち悪いと思っている人も多いんじゃないかと思う。

そのレビューを書いた人がほしいと思っていた機能がそろっている、ならばそれは「十分」なのではないか

なんでわざわざ「必要十分」って書く?

日本語として「必要十分」という言葉検索してみたけど出てくるのは数学の話だけで、評価するための言葉としての「必要十分」はみつからない。

そもそも数学的な必要十分とは概念がまったく違う。

なのでこの人達が「必要十分です」なんて言っていることの意味がわからない。どういう意味でこの言葉を使っているんだろうかと。

これを見つけるたびにいつも疑問に思う。

たまに、「必要にして十分です」なんていう言葉もみかける。もう本当に意味がわからない。

誰かこの言葉意味するところを教えてください。

2017-07-16

https://anond.hatelabo.jp/20170716190529

E氏の行動はE氏の自由であるべきで、つまりは末端警官相手にしようが司法相手にしようがE氏の自由でしょ。

しろ増田は、増田自身があやつったその論理のものが示すとおり、「末端で行動を行っているE氏個人」ではなく「職権乱用を許す風土を作り上げてきた日本人全員」と戦うべきでは?

リベラル宗教保守区別がつかない

リベラルはもう二度と「性教育の推進を」なんて言わないでほしい』(追記あり)

https://anond.hatelabo.jp/20170713232111

この記事についたブコメに返答する。

  

  

id:Flymetothemoon エロを隠せと言っているんじゃなくて、エロを扱うなら女性丁重に扱えと言っているのでは。その意味では性教育矛盾しない

女性丁重に扱え」というのは正しいことなんだけど、その正しさを潔癖に守ろうとすればするほど、「子供セックスをするべきではない」という宗教保守論理に接近してしまうのではないかというのが私の危惧だ。

  

セックス女性妊娠させてしまうかもしれないし、避妊にも失敗の可能性がつきまとう。

どうやっても危険があるし、子供のうちはその責任を取れないから、やらない・やらせないのが一番いい。

それが女性丁重に扱うということなのだ。

はいおしまい。」

――リベラルのすさまじい潔癖ぶりは、この宗教保守の主張を補強するのではないかと思われる。

  

  

  

id:ustar “「子供は無理にセックスをやる必要はない。純潔を保つことが一番の防衛だ」”リベラル自称していてこういう発言をしているのは見覚えがない セクハラ批判は見た 保守をや宗教から出てくるのは納得する

リベラルは、女性尊重という理想を唱えている。ゆえに「女性蔑視エロ表現は悪い。それを青少年に見せるのは許さない」という意見だった。

この意見は正しいものではあるだろうが、この正しさを潔癖に求めすぎると、宗教保守のやり口と何が違うのか分からなくなる。

  

例えば漫画ではなく現実の話だが、中学生高校生くらいの年齢だと、いくら双方合意セックスであっても責任の取りようがなく、もしも女子妊娠してしまっては大変に困る。

宗教保守が純潔を重視するのは、こういう好ましくない事態を無くすため、道徳の推進こそが有効だと考えているかである妊娠を避けるにはセックスをしない・させないのが一番だし、それが女子人権を守ることにつながるというわけだ。

一方、性教育は、男女関係セックスが生じてしまうのはやむを得ないと断念し、次善の策としてコンドーム使用を啓発することの方に注力する。つまりいか子供セックスが好ましくないとしても、それを禁じるという道徳の押しつけは有効ではなく、防衛手段の普及によってその害を減らしていこうというわけだ。

  

「好ましくないもの禁止せよ。そうすれば害がなくなる」という短絡的な思考は、宗教保守の特徴だ。やつらは理想を唱えることに熱心だが、現実を見ようとしない。

リベラルはこれに与さず、「好ましくないものから防衛せよ。そこに害があるならば制御せよ」という現実に即した対策を打ち出さなければならない。そのための性教育である

しかるに、リベラル漫画上に描かれた女性蔑視エロ表現に対して、女性蔑視は悪いことだという道徳を頭ごなしに振りかざし、そういう好ましくないもの禁止することで害を無くそうとしている。このことは、道徳によってセックス禁止することが子供を守るとする宗教保守のやり口に、正当性を与えてしまうのではないか

2017-07-15

海外で働いているが日本みたいに精神論唱えるバカ出会ったことがない

現在ドイツの現地企業で働いているが、今まで海外のいろんな職場で様々な人に出会ってきた。

最近気づいたのだが、日本人(おっさん)の大好きな精神論根性論を唱える人に一度も出会ったことがない。

大の大人会社精神論とか、無益すぎるし、時間無駄だ。それが普通だと思うし、日本普通じゃないだけ。

そんなつまら発言するくらいなら、それに変わる論理的実行手段を示すべきだ、それができないか精神論なんてまやかしに頼ることになる。

日本で働いていたとき、月1の全社ミーティングのようなもので、部門クラス以上の人が前に出て、話をするんだけど、まあみんな精神論ばかり。本当、時間のムダだった。

いつも、馬鹿だなーって思ってた。ある日飲み会の席で、その一人と話すことがあっていつものように精神論で話しだしたから、精神論抜きで話してもらってもいいですか?って言ったら、もうまったく中身のない話に(初めからだけど)。本人もその時に、自分いかに中身のない人間か気づいたと思う。

文明的に未発達な国くらいじゃん?非論理的な慣習を盲信する文化を持つ国って。アマゾンジャングルアフリカに住む部族パプアニューギニアでもいいけど、なんか超非科学なことをいつまでも信仰してたりするけど、日本も同じレベルだと思う。

精神論を唱えるのは論理思考の欠落だし、こんな発言をするようなら、もはや頭を使う仕事はできない状態と考えたほうがいい。

もし役職やらを与えてしまっているのであれば即剥奪したほうがいい。首にできるならしたほうがいい。

でも日本社会はできないんだろうなあ。

日本無益ヒエラルキーによって、無能時代の流れを読めないような人間会社権限を持ち、現在の衰退を引き起こしているにもかかわらず、保身力のみに長けている。

もし自分上司やら同僚が精神論根性論を唱えてたら冷静になってくれ。どうせ大したことは言っていない。

まあ、そんな人達は、気合とやらでがんばって定年を迎えてくれ。

2017-07-14

死刑凶悪犯罪抑止になるように啓蒙することはできないの?

科学的には死刑凶悪犯罪抑止にならないとされてる。個人的には科学が億単位国民凶悪犯罪死刑の関連を証明できる段階にはないとは思ってるけど。

と言っても、科学先生の方が個人的感想よりはマシなのは間違いないだろう。

ただ、死刑凶悪犯罪抑止に繋がるように啓蒙して、結果抑止につながる可能性ってのはあるんでないか日本で、死刑廃止を訴えたって実現の可能性が少ないのは廃止派の人が一番よく分かってると思う。

実現不可能なことを考えるよりも、今ある制度の中で凶悪犯罪抑止の可能性を高めるようや方法を考えるってのはあかんのけ?




【追記】たくさんブクマが付いてたので、気になったのは返信していくぜ

※なんかあんまり伝わってない感じがしたので内容に付いて補足説明

啓蒙っていうのは、死刑があるから日本では凶悪犯罪なんて割にあわんと周知するイメージ方法はなんでも良い。宗教映画言論死刑ドキュメントなんかでも。これは性犯罪厳罰化されたから、厳罰を強調して性犯罪ちょっとでも減ったらいいなと一緒だと思ってる。そんなおかしいけ?

id:t-tanaka 個人的には同意刑罰被害者の報仇感情の充足ではなく,犯罪の抑止を目的に課されるべきだ。死刑を存続させるのならば,その抑止効果証明し続け,また高め続けなければならない。

→今のところほぼ唯一の賛成意見。俺が言いたいのはこれ!かしこいひとの言葉は違うな。

id:FTTH 死刑凶悪犯罪抑止に効果がないことをお前に啓蒙したとして、「なるほど死刑効果無いですね」って考えに変わることに現実性感じるかね?

全然変わる可能性はあるな。大麻ドラックだと思ってた時期もあるし。そう思えないのは、本文とトラバ参照。

id:teebeetee 「悪いやつは死んで当然」みたいな浅い正義感公的機関から肯定的にばらまかれてる社会のほうが、一人ひとりの殺人への抵抗感は薄れるんじゃないか

→なんでそんな浅い正義感ばら撒くの?凶悪犯罪をしたら死をもって償わなきゃいけなくなるとかでいいんでない?

id:ChieOsanai 広場処刑見世物にしてた時代でも凶悪犯罪バンバン起こってたからなぁ

時代は変わって凶悪犯罪も減少傾向。見世物必要はないわな

id:IkaMaru 死刑廃止が実現する可能性が低いという理由で、もっと実現性のない提案をする意味がわからない。

→そこまで実現性いかね。解明はできないだろうけど色々な啓蒙活動凶悪犯罪を予防してることがありそうだけどな。

id:oka_mailer いやーこれ、啓蒙してでも死刑に意義を持たせたい、存続したい、みたいな話になってるで。

→意義っていうのが、凶悪犯罪の予防効果ってことならその通りやで!存続については、自分の思いとしては死刑肯定に予防効果あんまり関わってこない。

id:sangping 本来抑止力のない死刑運用次第で抑止力を発生させることができるなら

→できるってより可能性があるくらいにしか思ってへんな。なんで、死刑を絡めるかはトラバ

id:kimitama74 なぜそこまでして殺人肯定する理由を探すのか。殺人禁忌であることを理解させるには死刑ですら許されないことを教えるべき。

死刑殺人を一緒にする部分に違和感懲役監禁強制労働と言わないの同じ。あるいは、正当防衛をした人に殺人者と言わないのとも似てる。

id:megazalrock その論理だと死刑になるために凶悪犯罪を起こす人間助長することになっちゃうよ

→逆に、死刑になると思ってなかったっていう凶悪犯罪を減らすことにもなるかも。どちらもありえそうやね。


時間がある時に、気になったブコメは返す予定。あと?が付いてたらそれにはなるべく返事すると思う。

https://anond.hatelabo.jp/20170714083840

hanyan0401のコメント 2017/07/13 11:10

id:zatpek 再三申し上げているように「事実上強制と仄めかして」はおりません。/ はあ。では自主規制当事者は唯一表現者出版社)だけであり、同様に「一方的決めつけは当然」となるのではありませんか?

zatpekのコメント 2017/07/13 18:18

id:hanyan0401 http://b.hatena.ne.jp/entry/341645160/comment/hanyan0401 非公開を言論上の円満解決とは見ていないから「都合がよろしいですね」と書かれたのでは?//たぶん私の言葉足らずが原因ですが、後半の文意がわかりません。

hanyan0401のコメント 2017/07/13 18:32

id:zatpek なぜ自主規制円満解決「とだけ」みなさなければならないのですか? / 「セクハラ暴力」なる決めつけが許されるなら、「事実上強制」という決めつけも許されるということです。貴方論理に倣えば。

zatpekのコメント 2017/07/13 19:46

id:hanyan0401まり、実際はケースバイケースと知っているけれども、対抗言論として「事実上強制」という体をとる、ということですか?//(ところでなぜかスマホだとidコール通知が飛んできませんねこれ)

hanyan0401のコメント 2017/07/14 12:26

id:zatpek いえ。ケースバイケースだからこそ、言論の自由市場表現への批判があるなら批判への反論存在すべきであり、後者だけを一方的に「批判の封じ込め」とみなすのアンフェアだということです。

zatpekのコメント 2017/07/14 13:23

id:hanyan0401批判自主規制事実上強制」という図式を暗に想定されることに対する危惧が「批判の封じ込め」ですから、この図式を暗黙の前提とする「反論」こそアンフェアでしょう。ずっと言ってますが。

hanyan0401のコメント 2017/07/14 13:32

hanyan0401 id:zatpek ケースバイケースなのだから事実上強制」の可能性も内包するのは当たり前で可能性の存在を前提とした想定と断定は異なりますそもそも貴方論理では「当事者ではないから決めつけは当然」な筈ですが?

zatpekのコメント 2017/07/14 13:49

id:hanyan0401きちんと書くと「先方の事情を十全には知りえない以上、先方の批判が『一方的決めつけ』に見えるのは仕方ない」という諦観ですね。でも論理として反論はできるので。サーキシアンとか全然評価しない。

hanyan0401のコメント 2017/07/14 14:06

id:zatpek はあ。では批判側が「性暴力」「セクハラ」と決めつけて見えるのも、批判への反論側が「事実上強制」と決めつけて見えるのも、どちらもやむを得ないが反論可能である。ということでよろしいでしょうか。

zatpekのコメント 2017/07/14 14:19

id:hanyan0401ええと、それ主体は「私」でいいんですよね?まあ、現にもうやってますよね。

hanyan0401のコメント 2017/07/14 14:31

id:zatpek そうなると貴方論理に倣えば、貴方批判なり反論なりは「印象操作扇動」以上の意味を持たないことになりますが。以下引用。「印象操作扇動以上の意味があるんですか?」

zatpekのコメント 2017/07/14 14:48

id:hanyan0401あなたに逐一文意確認しているのに、扇動印象操作余地があるんでしょうか?//あなたブコメスターは、ケースバイケースなんて想定してないんじゃないかな。

hanyan0401のコメント 2017/07/14 15:03

id:zatpek 対象意味確認すれば例外となるということでしょうか。であるならば、「セクハラ」「性暴力」等の批判を行なっている側はその確認を行なっていない。当該批判印象操作扇動しかないことになります

zatpekzatpekのコメント 2017/07/14 15:24

id:hanyan0401特に性の事情に関しては、確認行為自体デリケート問題をはらむ、という点をかんがえてください。(というかそこにデリカシーがないから揉めるんだよなあ)

hanyan0401のコメント 2017/07/14 15:53

id:zatpek はあ。問題とは性に限らず全てデリケートなのでは。また「印象操作または扇動に該当する」という指摘への反論に全くなっていませんがデリケートから印象操作扇動正当化されるというご主張でしょうか。

zatpekのコメント 2017/07/14 16:56

id:hanyan0401私の確認行為デリケートな部分が傷ついたのなら申し訳ないですね。(要するにこうやって揉めるんですよ)//基本、確認が難しいから「安全係数を大目にとる」という運用しますね。ゾーニングって奴です。

hanyan0401のコメント 2017/07/14 18:17

id:zatpek 私の内心の話はしていません。表現への批判貴方論理に倣えば決めつけであって、印象操作扇動以上の意味を持たない。この点については特に反論がないという理解で正しいでしょうか。

zatpekのコメント 2017/07/14 19:22

id:hanyan0401あなたの「反論」は、です。最初にケースバイケースと言わなかったでしょ?排他律なのに。芸術わいせつの両立はチャタレイ裁判で結果が出てますけども。

hanyan0401のコメント 2017/07/12 02:27

ジャンプ編集部でつい最近、「トイレマークを扱った漫画」が非公開とされたばかりなのに、「批判であり規制要求ではない(から反論批判を封じるな)」とは、批判側にご都合がよろしいですねとしか言いようがなく。

zatpekのコメント 2017/07/12 10:30

id:hanyan0401非公開にした主体批判を受け入れたジャンプ編集部ですね。//つまり言論の枠内で片づいた話でしょう?そこで規制の話を絡めてくるのが「ヒステリック批判封じ」だってことですよ。

hanyan0401のコメント 2017/07/12 10:59

反論なき批判暴走しますよ? / id:zatpek そうですね。私はその決定自体特に否定しません。表現への批判のみが顕在化して素通しされることがないよう、批判に対する反論存在重要であるということです。

zatpekのコメント 2017/07/12 12:32

id:hanyan0401そもそも「素通し」が生じるとして責任はこの場合反論しなかったジャンプ編集部」なので、あなたジャンプ編集部批判的でないのは筋が通らないのでは。

hanyan0401のコメント 2017/07/12 12:55

id:zatpek 元より責任を問うてはおりません。非公開も編集部判断であり自由でしょう。素通しされないよう批判への反論可視化されるべきだと私は考えますし、批判への反論もまた自由であるということです。

zatpekのコメント 2017/07/12 13:51

id:hanyan0401それはそもそも批判が不当であるしか出版社は不当な批判反論しない」という前提の論理ですよね。出版社側が妥当批判と受け止めた、という筋はないわけですか。

hanyan0401のコメント 2017/07/12 14:15

id:zatpek いえ。批判に対する反論を「封じ込め」とすることが批判側に都合が良い論理だという指摘なので、批判正当性出版社側の判断論点ではありません。批判に対し反論すべきではないとお考えなのですか?

zatpekのコメント 2017/07/12 14:29

id:hanyan0401批判の封じ込め」とは、必ずしも法的規制を望まない意見表明まで一括りにされる危惧表現されたものですね。自主規制言論上の解決ではなく抑圧とだけ捉えるならば、その危惧妥当でしょう。

hanyan0401のコメント 2017/07/12 17:41

id:zatpek 「一括り」とありますが「法的規制を望まない批判」は規制を求める批判とは異なり、反論対象とすべきではないということでしょうか? 自主規制円満事実上強制かはケースバイケースでしょうね。

zatpekのコメント 2017/07/12 17:56

id:hanyan0401事実上強制」と見なしたから例に上げたんですよね?だからあなたはすでに「一括り」にして反論してしまっているでしょう?

hanyan0401のコメント 2017/07/12 18:28

id:zatpek いえ、そうではなく。規制要求の有無に関わらず、表現への批判表現と同様に、自由反論批判)される対象と思われますが、規制を求めていないという理由反論すべきではないとお考えなのですか?

zatpekのコメント 2017/07/12 19:29

id:hanyan0401ケースバイケースであるはずの自主規制一方的に「事実上強制」と決めつけた「反論」に、印象操作扇動以上の意味があるんですか?

hanyan0401のコメント 2017/07/12 21:10

id:zatpek 答えになっていません。条件付けではなく、まずは原則として規制求めない批判反論すべきではないとお考えなのか、お答えください。また「事実上強制と決めつけた」の主語は私を指しているのですか?

zatpekのコメント 2017/07/12 21:54

http://b.hatena.ne.jp/entry/341691185/comment/hanyan0401 あなたのこのブコメは「事実上強制」とみなしているのでは? ならば原則論無意味でしょう。あなたの中では批判顕在化は「単により狡猾な規制」に過ぎないのだから

hanyan0401のコメント 2017/07/13 04:16

id:zatpek批判顕在化だけで自主規制に至る」は外形的事実の指摘であり、「強制」とはそのブコメでは評しておりません。顕在化による自主規制が「事実上強制」かどうかはケースバイケースだということです。

1hanyan0401のコメント 2017/07/13 04:25

id:zatpek ちなみに貴方論理を踏まえてお尋ねしますが、必ずしも一意ではない多義的フィクション一方的に「性暴力」「セクハラ」などと決めつけた批判には、印象操作扇動以上の意味があるのでしょうか?

hanyan0401のコメント 2017/07/13 11:10

id:zatpek 再三申し上げているように「事実上強制と仄めかして」はおりません。/ はあ。では自主規制当事者は唯一表現者出版社)だけであり、同様に「一方的決めつけは当然」となるのではありませんか?

zatpekのコメント 2017/07/13 18:18

id:hanyan0401 http://b.hatena.ne.jp/entry/341645160/comment/hanyan0401 非公開を言論上の円満解決とは見ていないから「都合がよろしいですね」と書かれたのでは?//たぶん私の言葉足らずが原因ですが、後半の文意がわかりません。

hanyan0401のコメント 2017/07/13 18:32

id:zatpek なぜ自主規制円満解決「とだけ」みなさなければならないのですか? / 「セクハラ暴力」なる決めつけが許されるなら、「事実上強制」という決めつけも許されるということです。貴方論理に倣えば。

zatpekのコメント 2017/07/13 19:46

id:hanyan0401まり、実際はケースバイケースと知っているけれども、対抗言論として「事実上強制」という体をとる、ということですか?//(ところでなぜかスマホだとidコール通知が飛んできませんねこれ)

2017-07-13

リベラルはもう二度と「性教育の推進を」なんて言わないでほしい

『ゆらぎ荘の幽奈さん』炎上の件。

  

年齢制限によるゾーニングは、「子供に見せないように大人配慮する」と、「子供が見ようとするのを大人妨害する」という2つの方法があるんだけど、どっちに主軸を置くつもりなんだろうか?

この配慮妨害は、たしかに重なりあう部分もあるが、明らかに性質が異なる。配慮積極的にやってよいが、妨害というのは自由侵害なのだからいくら子供に対してであっても必要最小限に行われなければならない。

  

ジャンプを読んでいるのがあくま子供主体性の発揮だということ、それはもっと重視されてよい。

巻頭カラーで載せているのは配慮を欠いていた」という指摘は可能かもしれないが、子供は以前からこういう漫画掲載した雑誌だということを分かったうえで買っている。そして今後購読を続けるかどうかも、子供たちの選択にかかっている。

大人がこれに自主規制を求めるのは、配慮ではなく、どちらかと言いうと妨害になっているということを自覚してほしい。

無論、妨害はやむを得ないという自覚を持って活動しているならば、それはそれで一つの立場と言えるだろうが……。

  

  

  

ところで、たしか少年ジャンプの読者層は高校生~成人が多く、残りは中学生だったりするので、小学生(とくに10歳以下)となると、ほとんど読んでいないはずだ。これを一律に"子供"扱いすることには違和感がある。

  

そんなこんなで思ったんだけれど、子供主体性をあからさまに軽視しているリベラルは、二度と「性教育の推進を」なんて言わないでほしい。

貴様らには性教育を通して子供主体性の発揮を求める資格がないと思う。

  

例えば避妊性病予防について教えたり、その知識を持たないと自分加害者被害者になってしまう恐れがあると教えるのが性教育の内容だ。要するに、「コンドームを使いなさい」という主体性子供要求するものである

性教育は、決して子供たちがセックスをやることを推奨するものではないが、一方で、もしセックスをするならコンドームを使えと教えているわけだ。これは子供にも主体性があることを所与の前提としなければ成立しない。

  

リベラルは、エロ本18禁しろと言っていたり、ジャンプ漫画過激だと言っているが、18歳未満がコンビニ等でコンドームを買えるということをどう思っているのだろうか?

子供セックスをやることは望ましくないから、子供へのコンドーム販売自粛するべきだろうか?

勿論、エロ本ジャンプを買うことは遊興にふけることであって、コンドーム防衛のためだから、その価値を同列に論じるべきではない。しかしながら、遊興と防衛を分離して考えることもできないだろう。遊興のごとくセックスをやってしま子供、それに付き合わされる子供にこそ、この防衛手段へのアクセスを開いておくことが必要からである

  

「遊興的に性愛を楽しむことは不要だ」と決めつけて忌避する禁欲道徳は、性教育に反対する者たちの主張に説得力を与えてしまうようにも思われる。

なぜなら、反対派の主張は、「子供は無理にセックスをやる必要はない。純潔を保つことが一番の防衛だ」というものからである。この「遊興をしないならば防衛必要ない」という話は、ミクロで見るかぎり妥当になっているケースも多いと思う。

  

(※この論点は「リベラル宗教保守区別がつかない」というエントリで補足したので、そちらをトラックバックから読んでください。)

  

  

  

追記(2017/7/14 21:10

ブコメで突っこみを頂いたけれども、リベラル側の主張は、たしかに、「エロは許す。性暴力女性蔑視は悪だからさない」というものだった。

しかし、私がいつもリベラルに感じている苛立たしさは、まさしくこの点における洞察力の欠如である

  

どうやらリベラルは、エロを性暴力女性蔑視から分離できると考えているらしいが、それは誤りだ。具体的には下記リンクエントリで、「エロと野蛮さは切り離せない」の章を参照されたい。

一つ言えることは、お行儀のよいエロ表現なんか絶対に楽しくないってことです。

人権平等という正しい理念を詰めこんだエロ表現があるとすれば、おそらく私はそれを(ポルノ的な意味では)評価できないし、その偽善には吐き気を催すほどの不快感に見舞われるでしょう。私にとってのエロとは、どこまでいっても女性蔑視暴力性と切り離せないものです。

お行儀のよいエロは、ジャンプを読んでいる子供にもウケが悪そうです。子供不謹慎もの下劣ものが好きなのだし、性描写もそっちの方向でなければ楽しく受容されないでしょう。エロが野蛮さと結合してこそ楽しめるという子供感性は、なまじそれを否認してみせる大人より正鵠を射ています。この感性のあり方は否認せず、内心の自由として尊重し、一方でこの野蛮さを制御する文明的な理念について子供に啓発することができるならば、多分それが最適解だと思います

  

『【表現規制】『ゆらぎ荘の幽奈さん』炎上の件について』

https://anond.hatelabo.jp/20170712001904

エロが野蛮さと結びついているのは、漫画というフィクションだけに限らない。

しろ現実世界における男女のセックスにこそ、「とにかく女とヤリたい」とか、「彼氏に嫌われたくないからヤル」とか、そういう心理が含まれる。いくら相手への愛情があってもこの傾向は不可避だし、それどころか愛情希薄なままセックスをやることもあるわけだし、エロは野蛮さと切り離すことができない。

リベラルが言っている「差別暴力のないエロもある」などという綺麗事は、まったく現実を見ていないお花畑だ。大切なのは、そのようなお花畑信仰を捨てて、エロ差別暴力と不可分であること、それはフィクションでもリアルでも同じなのだという前提に立つことだ。

  

我々がリアルでやっている普通セックスが、レイプやDVと地続きであるということを認める覚悟もないリベラルは、ひどい偽善者か、そうでなければ呆れるほどに自己反省を欠いている。性欲はポリコレに反するようにして湧き上がってくるものだし、エロは、社会正義に叛逆するような侵犯に至高の価値を見出さんとする意志なのだ。つまり、「ルールなんか無視して遊興をやりたい!」というのがその本質だ。

性教育法律は、これに対して、最低限のルールを守りなさい、理性を働かせなさいと要請するものである。そして逆説的だが、このことは、エロ差別暴力とは切り離せないと自覚する(させる)ことによってこそ初めて可能となるのだ。

例えば男がコンドームを使うというのは、セックスが女を傷つけるものだと自覚し、理性でその悪を制御することだ。これは男が女を誤って妊娠させる行為について、「悪だからダメ」と決めつけて忌避するのではなく、「悪だから制御せよ」という前提を採用しておかなくては実行不可能だろう。もし「悪だからダメ」という前提の方をとるならば、セックスをやらなければいいわけであって、これは「遊興をしないならば防衛必要ない」という宗教保守論理である

リベラル表現物に対して「悪だからダメ」という潔癖な基準採用するのは、この宗教保守論理を補強してしまうのではないかと思う。そのように潔癖な考え方では、とてもではないが、性教育の推進を訴えることなどできないのではないか

性教育は、セックスが性暴力・性被害と密接に結びついている危険ものだという現実認識から始めなければならない。人があえてその危険を冒そうとする意志こそがエロティシズムである性教育はこの意志を野蛮だから無くせだの、悪いことだからダメだのと言って忌避するものではない。そうではなく、それ自体はやむをえないからと是認した上で、だからこそ安全制御するための方法を教えるものなのだ

  

再追記(2017/7/14 23:10

これは前回の記事で書いたことなので省略するけれども、「エロ問題ない」と言っているリベラルの嘘つきぶりには、もう本当にハラワタが煮えくり返りそうだ。

あの漫画が今回炎上したのは、確かに性暴力女性蔑視という文脈があったかもしれないが、それは後付けの理屈であって、第一義的にはその絵がエロいからである視覚に訴えかけてきて我々の感情を揺さぶる絵だからこそ、そこにある性暴力女性蔑視という観点が際立ってくるのだ。

これはエロと、性暴力女性蔑視との不可分性をあらわしている典型例だ。リベラルはそのことに無自覚すぎて、しかも両者を分離できると平然と言ってのける人も多い。私はその欺瞞ぶり、鈍感さには堪らない苛立たしさを感じている。

  

(※詳細は上記リンク先で、「エロからこそ批判されている」「差別表現には問題があるが、エロ表現にも問題はある」「作中で性被害肯定的に書いたことは問題本質ではない」等とした章を参照せよ。)

人狼よっぴーとしみずはグルだったと思う

はてなで圧倒的支持率を誇るヨッピーとしては

PR表記問題は初めて直面した難局だったと思うし展開速度が速くて舵取りが難しかった

そこにしみずが飛び出てきて明かに間違った論理とダサさを撒き散らしながらよっぴーに食って掛かって

場の関心とフラストレーションの全てを巻き取りながら自沈していった


人狼の優秀なプレイヤーならしみずの動き方には見覚えがある…

というより自分でやった経験があるはずだ

あれは村人が急に真相に辿り着きそうになった時の狂人プレイにそっくり

突然飛び出して滅茶苦茶な論理人狼を問い詰めて時間を消費しつつ

結論としては「いやお前の方が…」って言われて吊られて混乱を残して去っていく


あれのコツは発言の狂い方もそうだけど

重要は村人達より少しだけ先のタイミングで飛び出せる瞬発力

それを実現するのは狂人の頭の回転の速さもそうだが事前の繋がりを認識出来るという狂人の有利さ


そしてよっぴーとしみずは知らない仲ではなく仕事のやりとりがあった

その事実自分から狂った発言の中に混ぜることで「グルじゃねーか」といわせない


な?

まりしみずはよっぴーを救う為に飛び出した狂人さんなんだよ

ネットでの好感度仕事の超重要ソースであるタレントよっぴーにくらべたら

既にネット世界ではenchantMOONおじさんでしかないエンジニアのしみずさんはネットで笑われても屁でもない

この「吊られたら困る度」の差もまさに人狼

プレイヤーなら感づいちゃうよねあの構造

2017-07-11

ぶっちゃけ立場コメント変わるだろ

はてなの民草は、終始一貫した正義哲学を愛す。一貫した論理姿勢を好む。

だがなー。普段働いていたら偉い人の一言で、ころっと立場が変わったりするだろ。あるいは、交際してたり好みだったりのお相手一言でくるっと意見を翻したり。そーいうの、あるでしょ。

たまに、矛盾したブコメをしている人を、鬼の首を獲ったように論う人がいるけれど、実はそれは事実の半分しか明らかにできていない。

人間矛盾した生き物なのだ。もちろん、矛盾しないことも重要だけれど、そうであっても容易く人間は、時と場合矛盾してしまうのだ。

から矛盾したブコメを論うのでは不十分で、どの話の際にはどうなって、他方どの話の際にはこうなるのかを明らかにしなくてはならない。

立場がどう変わり、そのせいで、どう意見が変わるのか。人間の、時に「弱い」などと言われる部分にまで斟酌を加えなくてはならないのだ。

https://anond.hatelabo.jp/20170711101944

「正しい思想」のもとに「排除されるべき」と認定されたものなら排除されていいとするのがチシキジン的論理なのでは?

2017-07-10

今の性差別について

ポリコレって差別反対って意味だと思うんだけど、これを使って性差別をしてはいけないっていう言葉説得力をもたせようとしてる人が多い。

ポリコレって欠陥があって、突き詰めると共産主義になってしまう。

共産主義自体歴史で明らかに失敗してるわけで、ほぼ同義ポリコレで戦おうとしている事自体が間違い。

現に女性の権利を高めるためにポリコレを振るった結果、男女間の溝が明らかに深くなってる。

用語のせいでポリコレ信憑性がありそうな気がしてくるけど、対称性を保つことが資本主義である以上無理だから使う事自体が間違い。

別に女性の権利を高めるのは多様性として俺は認めるし、やりたきゃやればいいと思う。

ただポリコレであたか論理的であるみたいに推し進めているのが間違いで、単純に「女性に苦しんでいる人が多いので男性のみなさんも協力してくれませんか?」でアプローチをかけるべきだった。

これを「なぜへりくだる必要がある!」みたいに自己主張強すぎる方々がポリコレ論理性をもたせた気になって「世界的に標準になってきている考えに乗れていないお前らはアホ、我々の考えを尊重しろ」的に強制するから争いになる。

結論を言えばポリコレを使う事自体が誤りで、協力して欲しいというスタンスを持つことが必要だし、協力することで発生するコストに対してどんな形でもいいのでリターンを払わなければいけない。なぜなら資本主義から

自分で変更可能属性差別していいという糞論理がマジ糞

叩くための正当性を得たいがためにこんな糞雑論理を拠り所にするFUCKな奴等は全員id記録しておくから覚えておけよ

いじめはいじめられる奴が嫌だって言え、戦うんだよ!さすればいじめなんてなくなるんだからさあ~みたいな気持ち悪さしかない

そこまで自らの品性を貶めてまでネットの糞言論で遊びたいのかね本当にFUCKな奴等だ本当に

2017-07-09

結局童貞に対しては「何を言ってもハラスメントにはならない」のか

http://b.hatena.ne.jp/entry/s/anond.hatelabo.jp/20170708030900

結局ここらへんのブコメ見てると童貞に対して気軽にレッテル貼ったりしてる人らがワラワラ溢れてるが

この人らが差別問題とかハラスメント問題とかに目くじらを立てるんだったら、失笑モノでしかないよな。

それともアレか、「童貞非モテに対しては何言ってもハラスメントには成り得るわけがない」ってかあ。しょーもな。

やはり童貞非モテは「政治的正しさ」によって守られることはないんだよなあ。

童貞バカにして程度で差別に当たるわけないだろアホか」

人間としてアタリマエの成熟を問うているだけだ。差別には当たらない」

童貞必死になって反論してるwww顔真っ赤www」

「これは”いじり”であって差別ではない」

「良薬口に苦し。経験者のアドバイスは黙って聞けないんだからお前はモテない」

…結局「童貞非モテに対する罵倒」を「差別」と分離させる便利な論理が、多数用意されている。

反差別」というポジションを維持しつつ安心して「童貞非モテ罵倒」が可能なのである


はあ~あ、これだから、やっぱポリコレとか信用できないんだよな。

「俺は○○と差別が嫌いだ!」「俺が○○を否定するのは差別じゃなく区別だ!」なんてクソ理論跋扈するだけ

しょーもな。

童貞はこの世で最も生きづらい弱者なんだよなあ。

2017-07-08

https://anond.hatelabo.jp/20170708181313

「99.9%の確率でAと思われる事例をAだと判断する」と

「99.9%の確率で間違いだと思われる事例を間違いだと判断する」では論理が異なるのか…

やはり高能学は難しいな

「Aが正しいからといって非Aが間違いだとは限らないぞ低能w」を聞いた時に匹敵する難しさだ

https://anond.hatelabo.jp/20170708124025

それが正しくない、もしくは正しく理解していないからこんな独特な文化になって、論理破綻した設計を増産するまともにコードを書けない謎職SEが定着したんだろ。

2017-07-07

https://anond.hatelabo.jp/20170707193813

その論理だと、容姿には優劣があるんだから差別していいって話にならないか

優劣があろうと差別しちゃダメなんじゃ?

https://anond.hatelabo.jp/20170706172227

からオブジェクションする側がまず論点整理するのは議論ルールだっつってんだ

異議申し立てするほうがまず「何について異議がある」と整理して伝えるもんだろうが

これを「片方だけに要求している!」とかいって癇癪起こすお前は

低学歴丸出しのディベート論理理解しないガイジですと自己紹介してるわけ

わかったらしね

2017-07-06

ジャンプお色気問題論点を整理して欲しい

ジャンプお色気♡騒動。【法律家版】 - Togetterまとめ

https://togetter.com/li/1126901



この手の問題反対論は主にこの二つ?

a.少年に悪影響だからダメ

男性がお色気を見て育つと性犯罪者とかレイプ魔になるからダメということ。

b.(主に)女性に悪影響だからダメ

女性に対する性暴力であり精神的外傷が生ずるのでダメということ。


特に反対論者は、

1.まずこのa.b.どちらなのかを表明する

2.その悪影響の根拠を述べる

3.以上を踏まえ、改善案、もしくはどこまでなら許されるのかの具体的ラインを論ずる


という3段階が、理性的議論にはあるべきだと思う。

ところがブコメ含めて1すら出来ている人が殆どいない。

反対論は「いきすぎ」とかボンヤリした言葉になるし

擁護論も「まえからあった」みたいなボンヤリした言葉応酬になってる。


もう少し頭の良さを見せて欲しい。

そのためにまず論点整理。


uchya_x エロいものを見せるな、ではなくて、ハラスメントコミュニケーションと誤認させるようなもの

充分な知識を持っていない相手に見せるな、なんだよ。 127 clicks

人気ブコメの中で1番まともなのがこれ。

なにをもってまともというかというと、少なくとも1について述べてる。

a.「少年有害」という理由で反対。と。

お色気漫画のせいで少年がどれぐらいコミュ障になるのかについては根拠提示がないので2までは出来ていない。


asterpleo 今と昔の基準は違うしあまり自浄作用なく好き放題していると本当にお上規制が入ると思いますよ。

好き嫌い問題でなく、現状性表現と性暴力性的嫌がらせ区別出来ていないのが脅威なんです。

この人なんかは1を半分出来ているぐらい?

なんとなくbであるのは伝わる。

ただ既に批判がついている通り

今と昔の基準は違うし

意味不明曖昧発言

自浄作用なく好き放題していると

基準云々しながら基準不明曖昧表現

お上規制が入ると思いますよ。

論理無用お上を盾に取る

まとめると、自分基準を示さず、定義不明な「世間基準」を匂わせつつ、権力で脅し、嫌なら自主規制しな(どこまでかの基準もなし)、

というあたりで、行儀の良い議論姿勢ではないなあと思います

当該作品表現が性暴力的性的嫌がらせであるならそっちについて具体的に自分見解を述べた方がよかったかと。



ところで揚げ足取りレベルだけど

minuit76 過去の「実績」と比べても無意味で、時代価値観は変わるもの

また、基本的対象が嫌がる様を見て楽しむのは暴力で、少年に見せる意義は無い。

性に伴う恥じらいと他者を辱めるのは違うこと。

時代価値観」という定義不明ものを振りかざす人は殆ど自分の気分の話をしてるだけだと思う。

また少年への悪影響の話だけど、

・当該作品では主人公モテモテなので、本気で嫌がってる女の子はいないよ(嫌がってないのは読者には伝わってるよ)

・「エロハプニングで嫌がる女の子がいない世界であることのほうが、少年への悪影響はありうるのでは?

 現実漫画区別がつかないグズ…いや発達障害的な少年なら、「セクハラしても女の子は嫌がらない」と勘違いしてリアルでやる可能性が有るとかそういうの

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん