「銃弾」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 銃弾とは

2022-06-23

anond:20220623202859

芥川賞作家と同じくらい、俺はそいつを狙う銃弾を代わりに受けてそいつを守ってやれるような勇気がほしい。

2022-06-16

ゾンビゲームで人を殺すとき抵抗ってなんだろう?

最初に思ったのは「デッドアイランド

ただでさえゾンビが現れてめんどくさいし生きているちゃんとした人間重要なので浄水場を陣取ってるマフィアを除外するためにゾンビを殺す武器人間を殺す感じになにか無意味さを思ったんだよな。

倫理的なこともあるんだろうがあいつらに貴重な銃弾を使うのもったいないという気持ちも湧いた。人間殺すくらいならゾンビを殺したほうがいいんじゃないかと。

それからゾンビゲームのみならずゾンビの出る映像マンガにおいても人間同士で殺し合うのは無意味だなと。

悪い奴らがこちらを陥れようとして逆にゾンビに食べられてゾンビになったり、その上で殺されるのはセーフと思うが、人間状態で殺すのはなんかなあと。

2022-05-16

ウクライナ戦争見ると女は逃げられるからいいよなって思う

選択肢があるのはいいよね

たかかにげるか。

男の場合戦うのみ。

逃げるな、死ね

ええ。みんながみんなたたかいたいわけないのに。いややでロシア兵の頭に銃弾当てるの

2022-05-11

ゆるキャンも鍋だか銃弾だかと同じであって、

読んでると、女子の中のオッサンが透けて見えてくるからつらいんだよ

そもそも女子泥酔してるわけでもないのに、

キャンプ場内の建物のベンチで、

一人で昼も夜も寝てるとかありえんだろ…

でも、リアルがいいかというと、

ゆるキャンが全員オッサンというのは見苦しい、

オッサン自分からしても汚く見えるわけで、

ゆるキャンウソ欺瞞に満ちているわけだが、

というわけで、俺からは「ふたりソロキャンプ」を推薦したい

なに?

オッサンソロキャンプJDが釣れるわけがない?

そのとおりだ

常識的に考えて、

まずJDは男女数人でキャンプ場に来て、

テントの中でイチャイチャしていると、

クリスタルレイク在住のマザコンKKOにころされる、

相場が決まっている

ふたりソロキャンプも当然フィクション

漫画なんだから

分かったらキャンプ上でホッケーマスクを被って、

もうひとりの夢の中にしか現れない鉤爪のKKOと戦うんだ

俺たちKKOキャンプ場にも居場所はないのだから

2022-05-02

もっとコスパのいい戦車対策

歩兵突撃銃もって戦車に突っ込んでいって銃眼からゼロ距離で撃ちまくれば、30円から数千円の銃弾代金だけで戦車に対抗できる。

めちゃくちゃコスパがいい。

2022-04-28

情けないことに、40を過ぎても死ぬのが怖い

いい大人なのに、いざという時に死ぬことを恐れずに困難に立ち向かう勇気がない。

例えば、溺れている子供を泳いで助けに行ったり、敬愛する著名人が銃撃されようとする時に自分が身代わりに銃弾を浴びたり、身代わりといえば「身代わり新次郎」で有名な国会議員のように、ハイジャック犯の人質として名乗り出たり、

みんなは当たり前にできることなのに、試されたら多分ダメだろうというパターン自分にはあまりにも多すぎる。

一体どうしたら、みんなと同じように、死を恐れない勇気を持つことができるのだろうか?

2022-03-30

anond:20220330003800

今のアメリカは僅かでも暴力肯定すると瞬時に内戦状態になりかねないくらいに国民意識の分断と二極化が進んでるから

2021年アメリカ合衆国議会議事堂襲撃事件

嫁さんを嘲笑した相手に平手打ちしただけで国を挙げて大騒ぎになる世界と、ちょっと口論になっただけで即銃弾が飛び交って血の雨が降る世界が全く同じ国の中に同居してる

2022-03-14

父親となって6年経った

まだまだ自分の中の「子供」を抑えきれないという自覚はあるものの、妻と子を想うこの感覚が幼い頃に自分が見ていた親父なのかと最近理解できるようになってきた。
あぁなるほど、これが保守的になる、頑固になる、理解のない大人となるって感覚なのか。

それと同時に愛や恋を理解した気になっていた1020代自分が凄く恥ずかしいものに思えてくる。当時に戻れるのならば「まだまだだぞ」と言ってやりたいが、これもそう言えば親父や年上の上司、先輩から言われ口うるさいなと流していたような気もする。
あぁなるほど、あれは青臭い自分自身過去へ向かって言ってたのか。

いまウクライナ情報が耳へ入るたび同じ父親戦場へ立つことの意味覚悟共感し、胸が締め付けられる思いだ。
同じ立場なら1分1秒でも妻と子へ銃弾が届くのを遅らせるため戦場に立つという選択をするだろう。遅らせればもしかしたら運良く銃弾が止むかもしれないしと。

敵兵にも父親が居るだろう妻と子が居るだろう。
でもそんなこと知ったこっちゃない。極限まで自身エゴイズムの発露、自分を含め誰かを犠牲にしてでも妻と子だけは生かす、国なんかどうでも良い、妻と子だけはどうにか守るんだとエゴを通すために従軍する。なんて身勝手なんだろうか。

エゴを通す父親の頑固さとは救いがたいものがある。
救われなくたって良いという開き直りすらしていて、ウクライナ父親たちは従軍しているんだろう。わかるわかってしまう。

恋人が出来ても結婚してもこんな感情を知ることはなかった。
なんなら子供が生まれた直後ですらまだこんな感情は持っていなかった。

結婚当初よりも妻は老けて、生まれときよりも子は成長した。
そして年々大きくなる自分の中の夫や父親という属性。男はいくつになっても変わらないと言うが、そんなのは嘘だ。

父親の先輩方へ言いたい「みなさん心の中の“コレ”を隠してますね?」と。若いうちはまったく気付きませんでした。
そして「確かに“コレ”は人前では見せちゃいけない。下手をすると人を殺すものだ」と同意したく思います

愛は光り輝くもの、もしくはドス黒いもの、そんな理解じゃ浅すぎました。
愛は献身、もしくは欲望、そんな理解じゃ浅すぎました。

これを心の中に押し留めて、普通に生活している父親の先輩方に頭が下がる思いです。
経験では、気付くまでは、何を言っても伝わらないものだと若造へ伝えてこなかったのはこういうことなのですね。

私も自制しつつ精進していく所存です。

2022-03-13

そりゃあロシア領内の街で銃弾ミサイルは飛び交っていないさ

そうなってたらロシア世界宣戦布告とかしてるだろうから

2022-03-09

コロナを生き抜いたのに銃弾で殺されるとか

人生はどうなるかわからん

2022-03-05

我々は核戦争を甘受すべきなのかもしれない

自国安全のためにウクライナ降伏強要することは明らかに間違いだが、ウクライナ市民けがロシアと戦って死ぬことが正しいとも思えない。ウクライナだけに正義を背負わせるべきではない。侵略が悪であれば、日本も含めた西側諸国ロシアと戦って侵略を止めるべきだし、その結果日本空襲を受けたり、全面核戦争になって人類が滅ぶとしても甘んじて受けいれるべきだ。安全なところで経済制裁武器支援だけやってもウクライナロシアを追い返せるとは思えない。自分たちロシアから銃弾ミサイルにやられて死ぬ覚悟を持って「侵略を止めろ、止めさせろ」と言わなければならない。ウクライナとの連帯はそれでしか有り得ない。

2022-03-02

ロシア派、ウクライナ派、中立派の人々へ。

正直疲れませんか。

連日の報道が、「どちらかについて」「なにか行動を起こしなさい」と言われているようで。

私は非常に疲れました。連日、眠れない日々が続きます

今日も眠れないため、眠るために吐き出します。

_

正しさとそのあり方を問われることも疲れの原因ですが、

何より一番疲れたのは、命の重みが問われなくなっていること。

これが一番つらいです。

_

■1:情報の正しさを問うことについて

プロパガンダフェイクニュースデマゴーグ印象操作、いずれにしてもありえることでしょう。

人種的ルーツが似通う彼らですから被害にあった人がロ人かウ人かなど見分けが付きません。

でも、そんなことより大事なことって、いずれかの国の人が、国益のために命を奪われていることじゃないですか?

国を直接コントロールしてもいない、無辜市民銃弾を浴びたり、爆散したりしていることが正しいのですか?

_

■2:自分の命をなげうつことについて

義勇兵に70人の日本人が志願したとあります。義のために命がけで行動できること、それは素晴らしいことだと思います

でも、両手を挙げて讃えるのは恐ろしいことに思えるのです。

だって、「玉砕覚悟」がベストである、みたいな論調にすり替わりそうじゃありませんか。現に、一部の人はそう捉えています

志願した彼らは現状を鑑みて、とにかくそうせざるを得なかったのだと思いますし、

自衛隊経験から自分にできること」として旅立とうとするその行動力も讃えますが、

私は誰かが命のやり取りをしにいく、ということを思うだけでキツいです。

彼らが可能な限り人を殺さず、人に殺されずに帰ってくることを願います

プラカードを掲げる人、復興募金する人、SNS反戦を訴える人、それぞれ自分のできることをやってるじゃないですか。

なぜ、命をなげうつことが偉いのですか?

なぜ、人を殺すことを正当化できるのですか?

_

■3:核爆弾について

この手の話もSNS上では盛り上がりますね。とても寒気がします。

核が放たれることは、おぞましい結果を生むことです。

爆心地半径3kmに被害が及び、半径1.2km圏内の人々はほぼ死にます

これは広島の時の話で、現代ではもっと範囲に及ぶかもしれません。

国益のために14万人以上が消えることは正しいですか?

持っていたら、投下されないのですか?投下されたら、報復に投下するのですか?

消える人々は、消えるだけの罪を抱えたひとびとなのですか?

核を持つ、持たないという手前に、そのことを念頭に入れてほしいのです。

分かってるよそんなこと、と言う人には、

自分爆撃機に登場し、投下のスイッチを押したあとの数十年のことを考えて欲しいのです。

罪のないひとびとを、平和暮らしを、街を、半径3km圏内で消し去ってしまたことを背負い続けて。

平気でいられるはずがない。

核爆弾研究開発する予算があるなら、いざというときに核にも耐えうる地下シェルターを作ってください。

唯一核を放たれた経験があるのであれば、国益よりも人命を優先する国家であって欲しいと思います

_

■4:国防について

これが非常に厄介です。なぜなら、私は知識が少ないから。

専守防衛しろ攻撃可能状態しろ日本の軍備はアメリカに頼らずとも充分なのでしょうか。

日本軍事力世界上位に入ると聞いていますが、重要なのは狂気とも言える士気と、マンパワーでしょう。

日本トリガー自由になったとき、どの程度安全でいられるかに安心していません。

総動員令が出てからではもう遅いと思うのです。

_

■5:あなたが引鉄をひくことについて

前項でも少し触れましたが、なにより人が人を殺すことが正当化されていることがおぞましいのです。

多くの人に、人の命を奪ってほしくないのです。

あなたが万が一にと思って持ち歩いた銃で警戒を続けるとき、誰かが同じように銃を持っていると思います

関係の無かった二人が銃口を向け合い、引鉄に手をかけるでしょう。

殺すかもしれないし、殺されるかもしれない。

そんな緊迫感のなかで、ひとの命の重さよりも、大義英雄像で頭をいっぱいにして、麻痺していくのです。

何人もを手に掛け、「平和」を勝ち取って帰り、讃えられ、そして家庭のなかで平穏を味わうとき

誰かを殺したことを思い出しはしませんか?

あなたは、国の命令で、殺人者となるのです。

_

■6:民族について

〇〇人は、△△の国民は、そうひとまとめで語ることはなんと簡単なのでしょう。

同じように平和を願う人を無視して、国の方針や何十年と過去の話をとりあげて、

「ぽさ」だけで攻撃するのです。

国の政府はそれぞれの方針があるかもしれませんが、そこに暮らす人々をまとめて語ることはどうなんでしょうか。

一人ひとりに焦点を合わせていたらキリがない?そうですね。

でも、その慎重さが失われていると、簡単に「核を〇〇に撃てよ」みたいなことが言えるようになってくるのです。

プロパガンダ印象操作に騙され、「米国人鬼畜だ」と言っていた、アホの時代に逆戻りするのです。

その憎しみは本物ですか?その憎しみのために、今すぐ相手頭目掛けて鉛玉を打ち込めるのですか?

2022-02-25

国民を守るために体を張っている尊敬すべき言論人の命を狙う者の銃弾を代わりに浴びてもいいくらいの覚悟勇気がほしい。

この国の弱い立場人間真摯に思いやり、

民主主義人権政治のあり方を真面目に考え、

何を言われても怯むことなく、

正しいと信じることをひたすら訴え、

奥深い思索を巡らせ

創作に励み

多くの人々に勇気と感動を与えている

そんな心から尊敬すべき作家が、この国にいる。

そいつは本当に素晴らしい人間だと思う。

もし、そいつの命を狙う者がいるのなら、

代わりに俺が銃弾を浴びて

そいつの命を助けたい。

俺はそいつに一切気づかれずに死んでもいい。

と言い切るくらいの覚悟勇気がほしい。

anond:20220225231321

事実だよ

お前が寄付したらプーチン貯金箱に入って銃弾になって人を殺すんだよ

2022-02-24

大人けが銃を持つ社会では子供権利は後回しになっていく

権利を守るためには抑止力必要なんだよ。

ウクライナロシアはお互いに戦車をぶつけ合っているからお互いに主張をぶつけ合えるんだ。

もしも片方だけが戦車を持っていたら交渉テーブル自体最初からまれなかっただろう。

少なくとも、交渉テーブルの上でウクライナ発言力を持つ事なんできず、朝鮮戦争のようにどこかの傀儡となるのが関の山だったはずだ。

交渉には必要不可欠なものが有る。

たった一言、心の奥底で伝家の宝刀として持ち合わせなければ何も始まらないものが有るのだ。

「俺たちの意見蔑ろにするなら、俺は最悪お前らと刺し違えるからな」

このたった一言を胸に誰もが収めていて、始めて交渉が始まるのだ。

大人けが銃を持つ社会で、子供けが銃を持つことを禁じているというのは、子供交渉権利がないということだ。

屋台の店主が釣り銭をちょろまかしてきたとき大人であれば縺れた交渉のはてに相手の五体に銃弾を撃ち込むという選択肢を胸ポケットに入れたまま交渉に挑めるだろう。

そうなればどんなに世の中を舐め腐った店主だろうと、最後には銃弾という神の目を恐れうやうやしく罪を認めるはずだ。

だが、子供にはそれがない。

それは公正や正義を司る神の庇護から外れて生きていることにほかならない。

騒ぎ立てても「子供の言っていることですから」とはぐらかされても、その舌に鉛の鉄槌を叩きつけることが出来ないのでは、そこに交渉など発生しない。

大人は誰も子供交渉なんて出来ないことを知っている。

ただ、子供という存在に対して慈悲を持って接しているだけなのだ

対等に扱おうなんて気持ちはどこにもない。

そんな社会でいいのか?

子供が銃を持つことに対する是非についての議論は、ある特定人間交渉テーブルにつかせる事を許可しない社会容認するのかということだぞ。

まあ俺はそれでもいいと思うけどね。

ボケた老人から運転免許証を取り上げるべきだし、免許さえ取り上げられた機能障害ポンコツに対しては慈悲を持って接してやるべきだ。

だが、そういった他人を見下し権利制限することに端を発する社会おかしいと日頃声を上げておきながら、いざ子供が銃を持とうとすれば規制すべきだというのは自己矛盾が過ぎやしないかね?

そのことを考えろと言っているのだよ。

2022-02-17

anond:20220217152651

>>富山市交番で6月に警察官が刺殺され、奪われた拳銃警備員が射殺された事件で、県警は11日、強盗殺人容疑などで逮捕された元自衛官島津慧大(けいた)容疑者(22)=立山町=が、事件時に銃弾を2発受けていたことを明らかにした。

https://mainichi.jp/articles/20181012/k00/00e/040/228000c

これが敗北だ

2022-02-14

anond:20220214110515

権力者が強いから爺が強いで何も間違ってない

若者腕力より爺の命令で発射される銃弾のほうが一億倍強い

anond:20220214102851

昔で言えば駅前で汚言垂れ流してる「触っちゃいけません系」の人らいう真実って何?

政府トカゲ人間支配されてるとか?

若い女が憎たらしいとかエリートリア充が憎たらしいとか

そんなのが社会真実とか思うんなら憎悪殺意が渦巻き銃弾が飛び交うウクライナなり中東なりにでもいけば?

2022-02-06

anond:20220205145543

全面戦争なら核がふってくるからどっちみち日本に勝ち目はない。

ただ日本には米軍基地が多数あるので、それを攻撃することはアメリカにも戦争をふっかけるということだ。

// 彼らはいわば人質みたいなものになるね

// アメリカから日本がなければハワイなどの自国領最前線になるので、日本重要緩衝地となる。

アメリカ中国全面戦争すると、核の飛ばしいか通常兵器でも緩衝地が戦場となるだろうから日本の受けるダメージは大きなものになるだろう。

銃弾飛び交う中じゃ商売農業もできないからな。

ただ、こういう戦争は起きないだろう。

なぜなら、この場合侵略する中国から見て、得るものがあまりにないからだ。

アメリカ核戦争してでも得られるものは、ないだろう。

得るものより失うものはるかに多いか普通に考えれば戦いは起きない。

2022-01-29

ウクライナ兵になりすましロシア軍スパイって最強じゃない?

ウクライナ軍陣地内から国境沿いに集結しているロシア軍へ向かって一発の銃弾を撃てばいいだけなんだよね。

ロシアからすれば、ウクライナから先制攻撃を受けたわけだから反撃する正当性を得ることが出来る。

おそらくウクライナ軍内では「絶対こちから撃つな!」と部隊内に厳命されているだろう。

しかし一人のスパイがいれば、偶発事態意図的に作り出すことが出来る。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん