「不妊」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 不妊とは

2021-06-21

ミニバン乗って家族イオンに行く夫婦と、

プロボックス乗ってる不妊夫婦(現状の自分)と比べると複雑な気分よね

まあ旅行とか好きに行けるしこれはこれで良さそうだけど

少子化問題視する人達に限って婚活支援には絶対反対というのが、本当にどうなってんのか意味不明という心境になる。

子育てに関する事なら予算費用対効果も考えずにとにかく金寄越せの一辺倒なのに、婚活については大した予算もかけてなくてもとにかく反対らしい。

そもそもカップルが増えなければ子供の数は増えないし子育て支援も何もないと思うんだが、どうなってるんだろう…

私は官製婚活って真面目な人しか来なそうなので賛成なんだけど

相変わらずTwitterでは絶対反対の声しか聞かない。

あの人達、とことん子育て(せいぜいが不妊治療。つまり既に結婚したカップル限定)にしか税金を投入させたくないんだよな

そんな声を聞いてたら絶対少子化対策なんて出来る訳ないし格差は広まる一方なのに何故分からないんだろうか。

子供ほしいなー

まとめサイト見てて、不妊様って人がいるのか〜大変な〜くらいの気持ちだったけど、最近気持ち不妊様に近づいている気がする

不妊というか、現状相手もいて年齢的にも妊娠可能ではあるのに、いろんな事情物理的、経済的子供が持てるか怪しい時期にならないと子供を考えられない状態(実質無理…)

なのに、体のタイムリミットが近づいてることを感じて、早く子供が欲しくて仕方ない

子供は大好きだけど

子供いてもいなくていい人生だと思ってたんだけどなー

甥姪とかを可愛がって、自分の老後と趣味お金かけるのもいいなって思ってたんだけどなー

友人の子供の様子とか、あと何人産む予定とか聞くたびに、離婚すればいいのに。不幸があればいいのに。と思い始めたので態度に出る前に距離をとった

ただでさえ友人少ないのにさらに減っていく

街中の子連れ見るのもしんどい時あるし

引っ越してきた時は子供も多くて、ゆったりとした地域って喜んでたんだけどなー

体の変化って思ったより怖いんだな

2021-06-19

35歳既婚 はじめての風俗、はじめてのピンサロ

新型コロナ感染症が広がっている状況で、非常にまずい行動だと思う。

また、既婚者が風俗に行くこと自体、まったく褒められた行為じゃないだろう。

ただ、妻が3ヶ月ほどの出張で会えない状況で、コロナの完全在宅で同僚とのやりとりもビデオ会議などに限られ、何か新しいことに挑戦しないと気分が緩やかに落ち込んでいくという状態での体験記だと思って読んでいただければ幸いだ。

妻が出張期間に入ったのはゴールデンウィーク前後

その一二週間後に、週末が充実してなさすぎてオンラインキャバクラを初めて体験してみた。

キャバクラ自体が初めてだったので、指名などのシステム含めていろいろリサーチし、もろもろ割引もあって、女の子と40分くらいオンライン で話した。

教訓は、Zoom飲みにビールは向いてない。二本飲むとゲップを我慢するのが大変だった。

大学生らしき子は可もなく不可もなくという感じで、また気分が落ち込んだらオンラインキャバクラやってもいいかなと思ったが、結局やらなかったので、あまり価値を感じなかったということだと思う。

今日経験から振り返ると、自分女性と話すのは好きだが、10分以上たいして会話がもたないのだ。趣味もそれほどないし。

それで、もろもろ生活改善を志すうちに週末に散歩の習慣が生まれ(今年の5月から6月東京は、暑過ぎず、なんだかんだあまり雨も降らず、風は気持ちよく、結構散歩に向いていた)、2年前に引っ越してきた近所の、これまであまり行ったことがなかった方面自分の足で開拓していると、そういえば家から40分ほど歩いた街は有名な風俗街なのであった。

それで先週は、まずはその街でガールズバー検索して足を運んでみた。

検索してガールズバーが何軒も固まっているあたりを歩くと、もっと即物的なお店があるではないか

そしてそうした即物的なお店の方が、その時の自分の脳と股間にきた。

看板などから業態などはよく判別できなかったので、道路の向かいの店の名前を覚え、角を曲がったあたりで店の名前検索するとそこはピンサロだということがわかった。

ここでまた、ピンサロが何をどこまでできるどういう業態かが分からないので、キャバクラときのようにググる

キャバクラよりも短時間で花びら回転などのシステムも把握できた。

(ちなみに、幼少期の床屋などで読んだ本気(マジ)などで学んだであろう花びら回転という言葉意味を、二十数年ぶりに理解できたことには小さな感激があった)

ただ、その日ピンサロ突撃まではしなかったのは、あれだ、仮性包茎のチンカスを洗っていなかったからだ。

サービス内容にフェラチオが含まれることを知り、今のコンディションで入店は許されないと判断したのだ。

余談だが、妻は非常に鼻がよく、ことを致す前にチンチンをしっかり洗うことはマストだ。

一度旅行先で洗いが足りず、ただでさえレス気味なのに、その後もう一度やるところまでがすごく長くかかった。

そして、昨日の金曜日有給を取り、ずっと見たかったクルエラも映画館で観て、

今日土曜日、これまでのリサーチから一番よいお店と思しきピンサロ突撃した。

ネットクーポンを見せて、指名料をタダにしてもらい、6000〜7000円。

2人会えばどちらかは好みだろうと花びら回転のダブル

で、あんまりかいシステム的な予習はしなかったので、「急にボールが来たので」くらいばたつきつつパネルから1名を選ぶ。

最初は、パネル全体が候補だと思い、本日出勤のマークがない人を選んでしまった。

ただそのとき、今まで一回も活用しなかった、多分週刊現代とか週刊ポスト風俗探訪もので昔見た「パネル実年齢より数歳上」という知識を急に思い出したりしながら、瞬間的な本能でチョイスを行う。

すぐに案内できます、と言われ、意味するところが分からなかったが、そっかまだお金払ってなかったと思い、お金を払い店内は。

こんな漫喫的なシートがずらずら並んでいるとは想像しなかった。

音楽想像外だったが、とろサーモン久保田セクキャバ?かだかのボーイのかけ声を聞いていたおかげで、なんとかその延長上で理解をできた。

で、席に座り、あっ貴重品とか隠せる(というか盗撮対策スマホとかをそこに入れないとダメ)と思いながら待つこと数分。

よっしゃ、きたー。

めっちゃ好み。

こういうお店が初めてであることを伝える。

最初にお姉さんがおしぼりを10本くらい開けるの、これもケンコバか誰かの話で一度聞いたことがあったのだと思うが、そんな忘れ去っていた記憶が一気にやってきて「あの風俗あるあるってこれのことかー」と小さく感動した。

で、ネットピンサロ体験では、最初に5分くらいのスモールトークがあってと書いてあったが、ズボンパンツ脱いで、おしぼりで拭いてもらうと、すぐに口内奉仕が始まった。

普段が皮かむりだからか、刺激に弱く、フェラチオ自体はそんなに好きじゃないけど、

こんなにあっさりとことが始まることに半ば感動しつつ、お尻とか、太ももの辺りをさわさわして、元気出るー的なことを言ってた。

肌が本当にすべすべで、めっちゃ当たりだわと思った。

こういう風に肌に触れて、体の重みを感じて、その回春的なもののためにここに来たのだー、という気持ちになった。

昨日の夜に抜いていたので(今日のために抜いたというより、寝る前の習慣になってるせい)フェラで行くことはなかったけど、

無理に喋らずに済んで、でもこんなに女性を感じられるなんて、なんて素晴らしいんだと感じつつ15分が過ぎた。

2人目の人も悪くはなかったけど、1人目の人ほどの感動はなかった。

ここでも射精することはなかった。

店を出て、いくつか調べ物をしつつ家に帰った。

次は2週間後くらいにまた行こうかなと考えつつ、新型コロナリスクのことを検索し、その流れで性病可能性もあるかというところで、

いややっぱ性病は妻にまずい、それが原因の不妊などだけは避けねばならない、これっきりにしようと思い、

メンズエステなら、性病はないのではと、そっちに舵を切ろうと思ったら、

いやしかピンサロって店の子の定着率が低いというのを見て、いや、あんないい子、あと2、3回は会いにいかないと後悔すると思ったり、

しかし、それから店の体験談を見て、あらこの子、数年前から長く続いてる子だと学んで、じゃあそんなに焦っていく必要もないかと思ったり、

また、パネル本能指名する前に、ネットでしっかりお客さんの声をレビューしてから行くのは大切だなと学んだら、

そんな土曜日だった。こんなの増田しか書けない。

大昔のドラマから妊娠によって男の愛をつなぎ止めようとする話はあるけど

元妻との子供がいる夫に対して、実子が欲しいと不妊治療を続ける人がいて

気持ちはとてもよくわかるけど、夫の愛情の話と子供の話は切り分けるべきではないかなと思ってしま

追記選択子なしは罪ですか

Netflixで「ハウスオブカード」を見て涙が止まらない。

アメリカ副大統領夫人テレビインタビューを受けるんだけど、「子供を作らない理由」をインタビュアーにしつこく質問される。

もちろん事前に答えをきっちり準備してサラッと返すんだけど、「それ他の番組でも言ってますよね?」と言われ、交わしても交わしても攻勢がやまず、ついに重大な秘密を話す、という回。

どうしてそんなひどいことが出来るの?

子供が欲しい派が大多数なことも、子供を産むことが素晴らしいことだというのも分かる。

でも、皆子供が欲しい人に「なんで?」ってわざわざ聞かないじゃん。

それなのに子供が欲しくないって言うと「なんで?何か嫌なことでもあったの?」とか聞いてくる。

ねえ、それってすごくプライベートで、すごくセンシティブ話題だって分かってる?

どうして子供が欲しくない、作らないことを選択したというだけで、まるで人類の罪の言い訳をするかのような気持ちにならなきゃいけないの。さっぱり分からない。

子供を作る自由があるなら子供を作らない自由もあるべきだし、それはその夫婦が決めることであって、どうして口出しするんだろう。

以下、これまでに周りの人間から言われたことと、それに対する気持ち

-----------------

子供が嫌いだからなの?

私は子供が好き。だけどただ知り合いの子と遊ぶのと自分の子供を作るのが全然違うって分かってるし、だからこそ慎重に決めた。それだけ。

子供はいものだよ

人間はいものあなたにとっていいものなことを否定しないし、私は「子供はいものじゃない」なんて思ってない。

子供が出来れば責任感が芽生えて自分自身も成長するよ

恐らく子育てに伴う試練を乗り越えて成長出来ると言ってるのでしょう。ただ、その試練を受け入れるかの自由は私にあるし、試練に耐えきれなかったとしてもあなた責任を取ってくれる訳じゃないですよね。私達夫婦で乗り越えなきゃいけない。そして私たち夫婦幸せに生きるために、試練を受けないことに決めただけ。

・今産んでおかないと、後で不妊治療してでも欲しいと後悔するよ

もしその後悔がくるなら、来た時に甘んじて受け入れます。それも私の責任。それが人生選択という名の責任だし、後悔するかは私が決めます

子供を産まないと一人前になれないよ

一人前の基準を教えてください。また子供がいても社会的に一人前でないと形容されるタイプの方が沢山いるので、個人的に一人前かどうかは子供いるかだけで判断出来ないと思います

不妊治療している人に申し訳ないと思わないの?

選択的子なしでいることに申し訳なさが生じるというなら、私たち夫婦共働きで、育休・産休時短勤務の人が心地よくそれらの選択を取れるように毎日仕事を頑張って、その分は十分リカバリーしていると思います

税金も払っているし、日々の暮らしの中でも子持ちの方のしんどさに寄り添ったり、ベビーカーに道やエレベーターを譲ったりしています

命がもったいないと言われたこともありますが、産んでいないのは単純に「ゼロ」の状態であり、独身の方と同じです。

あなたはいいお母さんになれそうなのにもったいない

褒めてもらって嬉しいです。お母さんにはなれませんが、妻として旦那さんを幸せに出来るように、また仕事お客様幸せに出来るようにこれからも頑張ります

お金ならなんとかなるよ

あなたお金を出してくれる訳ではありませんよね。今の世帯年収から考えた結果、子を1人以上大学まで行かせて欲しい物を買ってあげるには収入が足りないけれど、2人で細々と暮らす分には問題ないと2人で判断しました。

-----------------

もっとひどいことも沢山言われたけれど、その人達を責めたいとか、可哀想とか、そんなことは思ってない。(言われること自体は辛いけどね)

ただ「ああ、あなたはその選択をしたんだね」とそのまま放っておいてほしい。

そしてさらに言えば、誰が子供を欲しがろうが、あるいは子なしを選択しようが、各々の夫婦の話なのだからあなた子供が欲しいの?」と聞くこともやめて欲しい。生まれた時に言えばいい。

これはやっぱり、おこがましいのかなあ。

----------------

2021.06.21 追記

この記事投稿したのがいつだったかな?

とにかく、色々あって積もり積もった想いを文章にして、そのまま投稿して、数件だけコメントが付いたのを確認してそれきり忘れていました。

そして今日朝見てみたらこんなにブコメが付いていて、とてもびっくりしてます

どれも暖かいコメントばかりで、本当にありがとうございますちょっと泣いちゃいました。

予想していた通り批判的なコメントも、一つ一つ噛み締めて読んでます

沢山反応貰えて嬉しいので、皆さんに私のウソ告白します。

この文章の中で「私たちは」と書いたけれど、本当は、夫婦2人ではなく私だけが欲しくないと考えています

そうです。相手は欲しがっています子供を。とても。

私達夫婦はとても年齢差があり(20歳近く)、出会って距離を縮めてお互い結婚意識し出す頃には、「あなた結婚したいけれど、年齢差があるから子供をもうけるのではなく2人の人生を歩みたい」と伝えていました。

彼は「本当は欲しいけど…仕方ないよね」と同意してくれたので、私も結婚に踏み切れたのです。

しかし彼は結婚後、子供を作ろうと強く迫ってきました。

そして話し合いの中で言われたのが、「子供はいものだよ」「お金ならなんとかなるよ」といった上記言葉です。

(余談ですが、彼とのこの問題について相談した方のほとんどが同じ質問を投げかけてきました。そのため今、私に子供を作れと説得する人は夫1人から数人に増えています)

彼がこう思うのも仕方ないかも知れません。私はまだ若く妊娠が十分可能な年齢であり、1人では無理でも共働き収入貯金があれば、多少生活が苦しくなっても子供を育てることは可能からです。

だけど、彼から言われる言葉一つ一つが、本当にしんどくて。なんだか上手くいかないですね。

(一応補足ですが、子供問題以外の彼はとても優しく人間としても尊敬しており、離婚などは考えていません)

まだまだ話し合いは続きますが、お互いにとっていい答えを出せたらと思っています

改めてお読み頂き、ありがとうございました。

それではまた、どこかで。

anond:20210619093841

記事主は不妊無産に苦しんでるって書いてるだろ寝ぼけんな

2021-06-18

亜鉛サプリメントを買ってみた結果

夫が種薄だけど不妊治療するほどじゃないなってことで、軽いノリで亜鉛サプリを買ってきた

ディアナチュラの2ヶ月分で500円くらいのやつ

なんとなくちょいちょい飲み忘れもありつつ二人で飲んだ結果、なんとなく夜の行為が増えた

夫曰くどうもムラムラやすくなるらしい

夜勤の週は夜にムラムラ来ると辛いから飲まないようにした!と言ってたのである程度効くのだろう

人間色々試してみるものだな

外伝巨乳になりたくてプエラリアを飲んだ時は生理が来なくなって、ビビッて飲むのやめたらすぐに生理が来た。怖くてそれ以来飲んでいない。

2021-06-17

不妊治療妊娠

30歳 20%

35歳 16%

40歳 8%

45歳 0.6%

不妊治療実態

30代半ばでどしどし中止宣告されるらしい。

やっぱ大学卒業してから相手探してる場合じゃねえな。

2021-06-15

anond:20210514071647

一人っ子政策で思い出すのは、四川大地震子供を亡くした夫婦不妊治療するドキュメンタリー

あのとき小学校が倒壊して子供がたくさん死んだじゃん? 同じ地域夫婦が一斉に一人しかいない子供を亡くしたんだよね。んでみんな妊活して、できなければ不妊治療して…って内容。まわりもみんな知り合いで、だんだん妊娠してって、取材されてる夫婦はなかなか妊娠しなくて、あれはきつかったな。

ワクチン悪魔化されるのは仕方ないのでは?

結構ワクチン副反応に慎重な立場人間まで反ワクチンというのか!って意見多いけど、正直見たことないわ、そういう慎重派な反ワクチン

どこ行っても不妊になる、体内に金属が混入する、遺伝子が書き換えられるみたいなトンデモのほうが圧倒的に声が大きい

んで大衆ってそこまで冷静になれないわけよ、たしか副反応に対して国が責任を負うかどうか、そもそも有害事例をきちんと追跡できているかどうかは自分も疑問に思う

ただそれをまともに公開しても大体は反ワクチンの餌食になるんだよね、ほら!ワクチンでこんなに人が死んでる!有害だ!ってね

そうなるとヒステリックワクチン慎重論まで叩いてしまうのは仕方ないんじゃないかって思う、実際それを誘導に反ワクチン論へ我田引水しようとする輩がTwitterなんかで目立つもん

医クラがアレなのは重々承知してるがさすがに彼らも腐っても医者なんでね…

2021-06-13

日本労働生産性の低さは労働者への待遇の良さ、すぐに首を切られないことの裏返し、みたいな話を読んだ

なるほどなあ、と思った

不妊治療体外受精について、日本はどの国よりも多く実施されているにも関わらず成績としては低い、という話も界隈で読んだ

こちらは他国では他人卵子を使うことが許可されている事や、他国ではそもそも一定年齢以上になると体外受精病院側が受けない、ということが成績の差になっているらしい

他人卵子の話はさておき、年齢が高いからもう無理と最初から切り捨てるのではなく、患者としてはギリギリの年齢まで受け入れた結果低い成績となるという話には、労働生産性の話と同様のある種の優しさを感じた

日本は最も成功した社会主義国というような言い方があるが、こういう話を読み聞きするとああなんか分かるなあ、と思う

2021-06-12

anond:20210612221825

不妊治療世界一やってる日本はいい加減現実を見たほういいと思うんだよな。

30代で婚活したり不妊治療する先進国は、発展途上国からどう思われてるのかな

結婚式のせいで義実家との関係悪化してる

あるあるな話なんだろうけど、発狂しそうなほど腹が立って結婚するのも嫌になりつつある。

新型コロナ感染をなるべく抑えた結婚式(会食無し)をしようと夫と相談しているのだけど、義実家から「新型コロナなんて気にしなくて大丈夫から普通にやれ!」という圧がすごい。

気にしなくて大丈夫根拠は何かは教えてくれない。

もし義実家の言う通りやって感染者が出たら、結婚式の思い出が嫌なものになってしまうから嫌なんだけど。

呼ぶ人も最小限にしようとしてるのに、それではダメだと怒られるし。

まりにもうるさいので、「あーもう義実家の好きなようにやって下さい~感染者出ても知るかー\(^o^)/」みたいな気分になってしまうけど、やっぱりだめだと冷静になってそこまで自暴自棄になってない。

それに、もし夫が感染して不妊にでもなったらどうしてくれる。義実家はたぶん「そんなことになるとは思わなかった」しか言わないし、責任も取れないから、やっぱりこっちで気にするしか無い。

結婚式は自分たちが好きなように出来るものではないと、ある程度我慢してたけど、ここまで自由にできないなら夫と2人だけで結婚式やって、新型コロナが落ち着いた頃に人を集めた適当結婚式をもう一度すれば良かった。お金もかかるし、手間もかかるから嫌だけど、今のストレスが無くなるならその方が良い。

一応、夫は私と一緒に困ったねと言ってはくれてるけど、家族のことも無碍には出来ないようで辛そう。義実家よ、自分の息子を苦しめてどうする。

anond:20210612104312

キモイという感情論しかないなら14歳性交許可するしかないんじゃないですか。

不妊治療かい成功率が低すぎるもの税金かけるくらいなら、14歳安心して子育てできる環境づくりのほうが少子化対策になると思いますけど。

2021-06-11

少子化対策

不妊治療支援するより14歳妊娠できる社会づくりをしたほうが効率がいいのは明らか

彼氏欲しい」「結婚したい」はともかく「子供欲しい」はガチ

妊活不妊治療も、もうしてるかもしれない。あるいはできない理由があるのかもしれない。

「できるといいね〜」って脳天気に返すのもためらわれるんだよね。

どうしたもんか。

高学歴女性不妊治療卵子凍結の成功確率を見ようとしないのは、

今までやってきたように努力でなんとかできる問題だと無意識に思ってるから

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん