「不妊」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 不妊とは

2018-12-16

anond:20181216190734

女性不妊増加は晩婚化のせいで、女性の体が弱いとか強いとかと関係ないぞ

ちなみに女性のほうが寿命が長いのは良く知られた事実だが

anond:20181216184346

女性は体弱くないとか女性不妊増加による少子化さえ直視しないミソジニーしかないやん

死ぬような行動とる前に回避するのと蛮勇で人を頼らないのとどっちがましかなんてわからん最初からいっとるやろ

2018-12-15

anond:20181215135930

ヒント:不妊様の害を受けるのは既婚者

anond:20181215135720

不妊じゃなくて独身男と女コメントでしょ

いい歳して結婚もできないおじさんおばさんはまともじゃないってことがよくわかる例だわ。

2018-12-12

随分と昔の話だけど、匿名掲示板で、

子供いないけど、子供いるって見られたくて、オムツとか買っちゃう。大量に使わないオムツが…。」って書き込み

分かる、って思って。 凄い記憶に残ってるんだよね。

最近気付いたんだけど、子供乗せの自転車、いいよ。

子供乗ってなくても、「あ、この人お母さんなんだ」って見られる。

無駄にもならないし。

分かってるよ、不妊様だよ。

2018-12-09

精液検査について他の事例を紹介したい。

2018年匿名ダイアリーランキングで次のタイトルエントリーしていた。

精液検査を受けてきた話

https://anond.hatelabo.jp/20180417204444

内容を拝見させてもらい、自身体験と大きく異なる事例なため自分の見識の狭さを実感しつつ、あの体験談が全てだと認識されては精液検査敬遠してしま男性がでないかと余計な心配かられました。もっと簡単に受けられるので男性不妊治療についてもっと積極的になってほしい。

先人の事例との違いを端的に述べると

泌尿器科受診

訪問は2回

・自宅での精液採取

受診料は1000円前後

である。もうすこし詳しく説明します。

泌尿器科受診

私の場合、まず泌尿器科しかない小さな病院飛び込みでいき、問診票に症状と精液検査をしたい旨を記載。その提出時に内容を確認され、今日先生がいないからという理由で別日の訪問を勧められました。それなりに決心して受診しに行ったものから、別の病院へ行きますと告げ、内科外科複数入っているような大きな病院へ行き受診することにしました。もちろん予約は無し。

ここで知って欲しいことは、精液検査だけなら不妊治療専門の病院じゃなくてよいということとタイミングが合えば予約もいらないってことです。

でも、近くの病院でできるか電話して予約するのをお勧めします。

訪問は2回

上述した大きめな病院へ行き、1回目は簡単な問診と採取用の小瓶みたいな物の受け取り、次回提出の訪問時間調整が行われました。通院にかかる時間から逆算して採取するため、遠い病院だと難しい可能性があります。調べてみると、保管温度にもよるけど採取から2時間以内がいいみたい。私の場合は自宅から近い病院なので、30分を目安に自宅で採取しました。

2回目は提出と結果発表。結果まで1時間くらいだったのは先人と同じかな。

・自宅での精液採取

上述の通り、提出時間からの逆算で自宅でできます。気が楽ですね。

受診料は1000円前後

実はうろ覚えです。ごめんなさい。電話して確認してからがいいですね。とりあえず1万円はしなかったです。

こんなところです。不妊治療専門センターとは結構流れが違うと思います。もちろん泌尿器科は専門では無いのでしょうが精子運動量とか数を説明してくれたので見ているとこは同じじゃないのかな。結果が悪ければ不妊治療専門医を勧められるので、二度手間と思う人は最初から専門医がいいですよ。

ここから個人の話。

私は20代前半で未婚ながらも検査を受け無精子症と診断されました。なぜ受けようと思ったかは、学生時代にくらべて明らかに濃さが違ったからです。出した物をチェックする趣味はありません。笑

何の気なしに見てもわかるくらいに色が違ったので、異変を感じ受診しました。このように、後天的発症し分かりやすく症状が出る人もいますので、結婚をして子供を持ちたいという人は気軽に調べてもいいと思います結婚してから子供が出来ないとわかるともっと辛いと思うんですよね。

2018-12-06

anond:20181206144928

そだね。夫と家事エッチが好きでおっぱいが大きけりゃいいってものでもないのよな

自分(不妊)のせいでおかしくなった部分もあるからただただ申し訳ない

anond:20181206135600

子育て中じゃない人も不妊治療中かもしれないし

介護中じゃない人も看護はしてるかもしれないし

そんなん各家庭で様々だろ。

揚げ足取りしか釣れない悪質釣り質問やん。

すごい不思議なんだけど

妊娠したらいい顔されない職場で、妊娠してごめんなさいって謝ったとかい記事が出て注目あつめてるじゃん。

あれって、妊娠をよしとしない余裕ない職場が一番悪いのはわかってるけど、

入る前から妊娠するのは順番があるとか、妊娠したら退職してほしいとか、入社後何ヶ月は妊娠しないでほしいとか言われるよね。

それでも入社後すぐ妊娠したり、職場がすごい忙しくて人手が足りないときかに妊娠するってのは、それをわかっていても避妊してないってことなのかな?

ゴムって正しい使い方したらほぼ100%避妊率で、稀に使用法悪かったりして破れたりするけど。

まあそういう人はしょうがないとして、職場が困るってわかってて避妊しない人って何なんだろう。

妊娠はめでたいことではあるけど、それなら素直に祝ってもらえるような職場就職すればいいわけで。

100歩譲って、人がいなくなったら困る職場には就職しなければいいわけで。

妊娠はどういう状況でも、まずはおめでたいのだから許されて当たり前、ということなんだろうか。

そういうことなの、世間的には?

すっごい忙しいときにその本人(プロジェクトチーフだった)が抜けられて困るときに、妊娠して産休入ってしまった人が身近にいた。

業種的に本人いないと困るプロジェクトだったので、代理の人も周りも非常に困っていた。

入社後13年目の35歳。不妊治療とかしてるわけでもなく、だいぶ前に結婚してた人。

プロジェクトはもう終わって本人も復帰したけど、ずっと職場がギクシャクしてる。

妊娠出産おめでたいという気持ちと、時期を考えてほしかったという気持ちがあって、後者のほうが大きい。

2018-12-03

anond:20181130092715

中年すこし過ぎてるって45とか? 

がんばって不妊治療して子供つくってもその子大学いくころには年金暮らしから学費だせないとかいうんでしょ?

 

あと親戚のおばさん、子供うめない年齢で再婚できたのはいいけど(二回目の結婚式にも出てお祝儀だして祝福したんだよ)

さんざん家事させられてやっぱり年金わけてあげたくないか離婚ってやられてた。

中年とかは守るものが多すぎて新しい家庭なんて作れないんだよ。

自分人生果実自分一人が独占したいって思っちゃうんだろうね。

若いなにも持たない二人がやるべきだったんだろうね、神田川みたいに

2018-12-01

anond:20181201110922

全部を人工子宮にするんじゃなくてもいいのでは

近年、欲しくても不妊で産めない夫婦も急速に増えているので人工子宮選択肢ができるのはいいと思う。

あと神様持ち出すの非論理的で嫌い。

進化過程で今この状態になっているだけで今後の進化でどうなるかなんて神の選択じゃない。

以前より脳が大きく進化していっている話も神の指示じゃなくて人間生活の結果。

2018-11-29

最終的に優生学に行き着くから、少なくとも口にするのは止めた方がいいと思うんだけどね

強制不妊関係ニュースをご覧になっていないのでしょうかね

anond:20181129094854

不妊わからん血液循環悪くなるから生理は重くなるけどもね。

生理重い人には薬の他に温めろって医者も言うし。

anond:20181129094534

かに女は短いスカートはいてると、腹が冷えて

生理は重くなるし、不妊になる可能性も上がるからよくないね

anond:20181129094534

例えが悪い。

女の子は本当に腰や腹冷やすと将来不妊になりやすくなるから理にかなったことを言っている。

Trans Ego なぜアライがTERFとなるのか

よくやった。

女子刑務所に入れることができるほど、お前たちはトランス女性女性と思わせることに成功した。

お前たちはレイピスト女子刑務所に入れた。お前たちは女子囚人たちがレイピスト暴力を受けることをよしとした。

お前たちが許可を与えた。トランス承認願望を満たすほうが大事だったからだ。

よくやった。

お前たちは女性シェルターから女性2人を追い出した。

その女性たちが男性ペニス睾丸を持つ人間)をセーフスペースに入れることを拒んだからだ。

トランス感情のほうが大事だったからだ。

よくやった。

お前たちは女性暴力で脅すことを「クール」なものにした。

女性をTERFと呼びさえすれば、それも許されるようになった。トランスフォビアのクソアマは殴ってやれ、そうだろう?

その女はそういう奴だ。デモに参加する女性を殴っても問題ない。なぜなら奴らはTERFだからだ。

よくやった。

お前たちはお前たちとのセックス求めない人々に嫌がらせをする。トランスフォビアと呼ぶ。

トランスフォビアのレッテル張りをしてやれ。お前たちの承認欲求のほうが大事なのだから

お前たちは女性専用のスペースにどんな男性でも入れる法律を作った。

その男性が「私は女性」と言いさえすれば、それは尊重され、入室を許可される。

安全のために作られた女性スペースは誰でも入れる場所になった。

なぜなら、トランスもっと大事からだ。

よくやった。

お前たちは「インクルーシブな言語」を使えと脅し、FGM女性器切除)、妊婦バギナという言葉を口にする人々に嫌がらせをした。

世界に対し女性の体について語ることがインクルーシブでない、ヘイトスピーチだと思わせた。

よくやった。

お前たちはトランス女性こそが女性権利について語り、女子スポーツに参加し、女性を押し退けて政治の場に進出する権利があると思わせることに成功した。

男性女性であると思わせることに成功した。その間、女性犠牲となったが。

なぜなら、お前たちのナルシストで、エゴイストで、ミソジニーな考えでは、お前たちこそが重要で、尊重されるべき対象からだ。

お前たちはトランスのスペースを求めなかった。お前たちは女性のスペースを求めた。そして、女たちを追い出すことに成功した。

お前たちは「私はトランスで、それでいい」と言うだけでは満足しなかった。女性と呼ばれ、女性アイデンティティを得ることを求めた。それを拒否する人々は、脅した。

お前たちは世界がひれ伏すことを求めた。お前たちは自分たち要求が誰よりも優先されることを求めた。特に女性よりも。

女性とは何か?と尋ねるとお前たちは「気持ち」だと答える。女性とは、“adult human female”という意味なのに。

お前たちはバギナを「前の穴」と呼び、手術で裏返したペニスを「バギナ」と呼ぶ。なぜなら、お前たちは女性よりも女性になりたいからだ。女性定義では、決してお前たちは女性になれないというのに。

皮肉なのは、お前たちのエゴがお前たちの弱点であることだ。

私はトランススペースの権利のために戦う準備ができていた。トランス恋人を見つけるのも難しい、と文句を言っていたときも、支援をするつもりだった。

それで気持ちがよくなるなら、と「she」と呼ぶこともいとわなかった。医療権利尊重を得る権利のため、そして男性による暴力に対して一緒に戦う準備ができていた。

アライになるつもりだった。多くの女性は同じ気持ちだった。多くのTERFはアライから始まっていた。

なのにお前たちはNOをつきつけた。トランススペースなんかいらない、お前のスペースをよこせ、と言った。

お前のバギナがほしい、女性スペースがほしい、女性限定する言葉を使うな、体のことについて話すな、スポーツ順位を奪ってやる、政治の場から学校から組織から追い出してやる、 と言った。

お前たちの女性性をよこせ、と言った。そして私達が従うことを求めた。すべて明け渡すことを。そして、多くの女性にそれをさせることに成功した。

だけど、女性は影で本当のことを話している。性別を変えるなんて本当はできないということを。

女性ステレオタイプや体は真似しても。子宮、卵巣、子宮頸部、クリトリス骨盤はうまく真似できていないみたいだけど。

顔を「女みたいに」作り変え、ボイスレッスンを受け、ウォーキングレッスンを受けても、お前たちは女性として生まれもの経験を決して体験することはできない。

男性女性に変えることなんてできない。本当は、性転換っていうのは間違った言葉なんだ。女として生まれ経験なんてできやしないのだから

でも、それでも大丈夫なはずだった。自分が異性でないこと、自身トランスと認めることに、問題なんてあるわけがない。

まれた性に違和感を持つのも、全然自然なことじゃない。あなたは、あなただけのユニーク存在になれるはずだった。

トランスの人たちが自身トランス性を見せる時、それは本当に多種多様だ。しかし、すべてのトランストランスであることに変わりはない。

でも、お前たちはそれでは十分ではない、と言った。「ユニーク存在」になるだけでは満足しなかった。

少なくとも、最も声の大きく、影響力のある男性トランス活動家にとっては。お前たちは、社会をお前たちの違和に適合するよう変えようとした。しかし、聞いてほしい。

私達は拒食症の人たちに、その「太っている」という不安が本当のことだ、と伝えたりはしない。

私達は世界トイレすべてを障害者用に変えてはいない。

私達はインセル女性をあてがったりはしない。

重篤アレルギーを持つ人が多くても、ピーナッツをこの世から消し去ることはしない。

レイチェル・ドレサル黒人自称する白人活動家)をトランスレーシャルと呼ぶことはしない。

私達は世界の50%を占める人々の要求問題を、お前たち極少数の、定義不可能グループのために犠牲にする必要はないはずだ。

社会規範に違和感を持つほとんどの人々は、対処法を見つけたり、自身サポートグループを作る。

ほとんどの人々は、人生はみんなが満足できる公平なものではない、と知っているからだ。お前たちが女性権利破壊しようとするだけ、お前たちは敵を作り出している。

お前たちは、レズビアンヘテロ男性に「レディーディック」を求めないのはトランスフォビアだ、と喚いた。

お前たちは女性から女性性を奪い、女性たちが権利として勝ち取ったスペースを我が物にすることに成功した。

お前たちは従来の性別概念合致しない子供たちの親に「その子供はトランスだ」と思い込ませ、第二次性徴を止める薬物を使用し、不妊の原因となる医療介入が必要だと信じ込ませた。

子どもたちの将来の子を産むチャンス、セックスライフがなくなる可能性があっても、だ。

純粋な疑問から来る質問をはねのけることで、お前たちはアライを敵に変えることに成功した。

お前たちは有色人種女性白人女性男性保守リベラル中道レズビアンゲイ男性、そしてトランジッションをやめたトランスの人々までをも敵にまわした。

よくやった。


The Trans Ego: Why Allies are Becoming TERFsの日本語訳

出展https://womenarehuman.com/the-trans-ego-why-allies-are-becoming-terfs/

2018-11-23

不妊様」というものを見た

マック隣の女子高生」ばりに嘘松っぽさでいっぱいだけど、自分の中で消化しきれないのでここで吐き出す。

昨日、仕事の昼休憩中にとあるカフェに入った。私はひとり、隣は30代前半ぐらいの女性3人。

それぞれA,B,Cとして、会話から読み取れたスペックは下記。

A:既婚 しばらく不妊治療中らしい

B:既婚 今年の春に結婚式を挙げた新婚

C:未婚 長く付き合っている彼氏あり

この3人、静かなカフェでは目立つ声量であった。

盗み聞きは趣味が悪いけれども、最初自然と耳に入ってきてしまったし

途中から野次馬根性丸出しで聞き耳を立てていた。

私が店に着いたとき世間話をしていたが、途中からの子作りの話になった。

Aが「まずは基礎体測るところからだよ!オムロンの体温計おすすめ!」と言ったところで、Bが沈黙

お察しの通り、Bは「実はいま4か月入ったところで…」とカミングアウト

AとCが(一旦は)「おめでとう!」とお祝いところで、Bがトイレに離席した。

その途端、AがCに愚痴り始めたのである

A「まだ安定期にも入ってないのに、このタイミングで言うって自慢?

  私がずっと(不妊治療で)病院行ってるの知ってるよね、デリカシーなさすぎる。

  タダで妊娠できる奴なんて、治療してる人に比べたら苦労も何もないか愛情も少ないし、

  それに式挙げた直後から子ども作ってたって夫婦としても未熟なのに信じられない。」

というようなことを畳み掛けた。

そのときカフェに居て、この話が聞こえてきた客みんな頭にハテナマークだったと思う。

Cはそれをひとしきり聞いて「そうだねえ、でも赤ちゃんが出来たことはおめでたいからねえ」とやんわり流していた。

というところでBが席に戻り、今度は入れ替わりAがトイレに離席。

Cは元々Bの妊娠を知っていた。

C「やっぱりAとは少し距離置いた方がいいと思う。細かいことは言わないけど、ほとんどBが思ってた通りだった」

B「うん、そうだよね。もやもやしているのも嫌だったし、早くはっきり出来て良かった。板挟みで気使わせてごめんね」

C「全然いいんだけど、これで私が出来ちゃった婚なんてしたらやばいだろうなー」と笑い話に変えていた。

で、Aが戻り、子どもとは関係ない話をまた少しして、ランチ会は解散していた。


なんというか、Aの立場分からんでもないが、八つ当たりにも程があるし、

友情が消える瞬間を目の当たりにした感があった(BとCが最初から結託してる感じもアレだけど)。

いわゆる「不妊様」ってこういう感じなんだな…と都市伝説を目の当たりにした気がする。

2018-11-17

経済回復させて国民みんな幸せにするのなんか簡単

結婚子供三人を義務にすりゃあいいだけの話

結婚出来ないやつには女あてがえばいいし

子供出来ないやつには養子でも不妊治療でもさせればいい

結婚して幸せな家庭をなんて人類レベル普遍的幸せのあり方で何万年も変わってない本質

障害者デブ、ブス、ホモ関係ないとにかく結婚子供三人を義務

生活保護受給者ほとんどはい大人のくせして独身

自分の為にしか何もしないゴミ屑が落ちて生活保護になるってのが客観的事実だろ

誰かの為だからこそ人は頑張れる

家族の為に尽くし子供がまた大人になって家族の為に尽くす

それが人の本質なのにはてなバカってそれを無視して自分勝手にやらせろっていう

本当バカばっかり

2018-11-13

anond:20181113184337

足ピンオナで不妊説に不安になっていらっしゃるのでほっといてあげて

私の妊活

前提

結婚して3年

交際同棲期間が長かったこともあり、結婚からレス(悲)

お互い欲しいとは話してはいたけど、相手が実行してくれなかったので、正直私は諦めていた

余談だけど、「あなたがしてくれなくても」読んでめっちゃ共感してた


きっか

からない

相手が前向きになってくれたので、よしきた!って感じで開始

レス勢にはここが一番難しいところだと思うので参考にならずすいません


まず何をしたか

欲しいとは思っていた私も、いざとなると詳しい知識がなかった

ネットなどでざっくり調べつつ、毎月排卵日周辺にトライ

生理周期がそこまで安定していなかったので不安はありつつ、

基礎体温生理周期をもとにした排卵予測アプリ)を参考にトライしていた


そう簡単にはうまくいかない

ネットでよく見る、「たくさんトライしましょう!」は見るたびつらかった

わかるんだけどさー!もっとマシな回答ないわけー!みたいな

月にたったの1、2回トライしただけで簡単にできるとも思ってはいなかったけど

レスの友人が数年ぶりにした1回で妊娠した話に希望を持ってたw

あとは別の友人が、アプリの通知がきたらトライし続けた結果授かった話とか

ただ、4回目(4ヶ月目)の失敗で病院相談検討

まだ早いかな?と思いつつ、お互いの年齢もそこそこいってるので早めに相談たかった

ただ、いきなり「不妊治療しましょうー。体外受精しましょうー。」となるのは避けたかった

私が相談たかたこと、知りたかたことは


どうやって病院を探したか

ネット不妊系の専門外来を探すと、初期費用数万円とか、体外受精何十万円とかばっかり出てきて怖い

いくつか価格面良心的に見えたクリニックに電話をかけたけど、次の予約は2ヶ月後〜とか

軽めの相談を身近にできそうなところは専門外来では見つけられなかった

ので、普通の?レディースクリニック(婦人科)を探し始めた

病院サイトを色々見て、不妊治療をしているところを見つけて通うことにした

これはあとで知ったことなんだけど、都内在住の場合助成金が出るらしく、

不妊検査一般不妊治療実施している医療機関リストが載ってる

もし都内在住なら、下記サイトの「不妊検査実施医療機関一覧」を見るといいか

http://www.fukushihoken.metro.tokyo.jp/kodomo/kosodate/josei/funinkensa/gaiyou.html


現在

婦人科にて診療を受けて、検査タイミング指導を受けている

自分が知りたかたこともわかったし、保険適用外の検査は無理にすすめないところだったので

今のところそこまで切羽詰まった状態でない私には適していた

アプリ排卵予測は、私の場合は参考にならなかったことがわかったし

少し不安に思っていたことも相談にのってくれるので本当に助かってる

妊活ってセンシティブ話題なので友人知人にもなかなかしにくいし、

私は妊娠経験もないので本当に手探りでやってたけど

たった数ヶ月でも気持ちが落ち込んだりしてつらいな〜ってときもあった

ひとりで悩んでるひとは、近くの保険適用診療してくれる婦人科にいってみるのはアリなんじゃないかなーと思って書きました

anond:20181113093819

エロ本健全

医学監修も入ってないファンタジーを信じ込むバカいるじゃん?

ゆかオナしまくって普通の女とのセッセセでイケなくなって男性不妊から少子化じゃん?

エロ本バカが組み合わさるとものすご不健全だぞ

2018-11-12

anond:20181112180954

足ピンしないと行けない元床おな派か?

それ男性不妊のなりかけだぞ。

anond:20181112110230

薄っ!

なにこれ、薄いくせに匂いがきつい。しかも味が甘いか糖尿病じゃね?

病院行ったほうが良いよ。

精子が死んでるような薄さだから結婚するなら不妊治療受けたほうが良いかも。

anond:20181112002852

ぱいずりできるおっぱい育児で優秀なわけではないが、やせすぎはなんか不健康そう。カーブス通って筋肉つけながら食欲だして適度に脂肪つけなよ。お相撲さん巨乳だ。

もし、生理周期が乱れるほど痩せてるとか月経がもともと少なすぎるくらい女性ホルモンが足りないならそれは病気なので医療の力で改善しよう。杞憂であってほしいがさまざまな理由不妊女性は増えている。そうなると相手の言い分にも一理あると認めざるを得ないので傷ついてしまうんだろう

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん