「情緒」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 情緒とは

2018-05-24

anond:20180524111256

男女問わない問題に敢えて、「女性は」とつけるのがおかしいと思うのです。

母親だって一人の人間から、怒ったって情緒不安定になったって当然。

こういう表現のほうが自然だと思いませんか?

anond:20180524110902

子供は24時間面倒見なきゃいけないから、体力削られたり睡眠削られて情緒不安定になるのは当然。男女問わず

anond:20180524110111

まるで、女性は怒ったり情緒不安定になったりするのが当然という言い方は、

女性地位を貶めることになりやしませんか?

それとも、多くの女性は、女性とはそのような精神的弱さを持つ生き物であるというコンセンサスがあるのでしょうか。

anond:20180524105500

母親だって一人の女性から、怒ったって情緒不安定になったって当然。

こども生まれた途端に神様レベルアップするわけじゃない。

学校先生も同様。

母親に夢見すぎ

母親イライラすると子ども情緒不安定になるから怒ってはいけない。

母親が言い返すとこどもが情緒不安定になるから理不尽も受け入れなきゃいけない。

母親が怒ったり泣いたりすると、結果的に一番の被害者子どもになるのだから、よく考えて行動しなさい。

孫がご飯を食べずにお菓子を食べたいというと、食べたいだけお菓子をあげる私の実母。

もうお菓子をあげないでと言っても隠れてあげ続け、こちらがキレると孫に、お母さん怖いねー、そゆなに怒らなくてもいいのにとか、お母さんが怒ると嫌な気持ちなっちゃうよねとか言う。

夫にこのことを相談すると、俺は仕事家事育児手伝えないか実家に帰れ帰れと言われる。

妊娠中で1歳児と介護犬の世話は無理というと、どうにかしろ実家に行けと言われる。

一時保育に子どもを預けるというと、可哀想だとか捨てられた気持ちになるよとか言ってくる。

もう全てが嫌になる

一億円の純資産を手に入れる方法 その21 何やら大きなものに導いてもらう

よくわからない何かに導かれる

このように書いてきて私自気づきがあった。

私が今の状態にあるのは複数の分野の知識を複合的に使ってきた結果であった。仕事上のテクニック小手先の技を伝えるビジネス書はたくさんあるけれども、それだけでは浅薄である。実際面では人の心理潜在意識についての知識が大いに役に立った。また他者とのコミュニケーション自分自身とのコミュニケーション。あと人の本質についての洞察をくれたのは中国古典であった。中国思考ちょっと想像が及ばないくらい深い。

学びの機会は無数にあった。それらの学びの数々がこれまでの私を支えてきてくれた。こうして考えてみると学校教育もたしかに土台となってくれた。しかし学んだ量は社会に出てからの方がずっと多く、質的にも実践的であった。

他者から与えられた学習テーマというものに興味は持てない性質なのだが、与えられた仕事をこなしていくためにどうしても必要知識があった。学ぶことを強制されているように感じることもあったが、それはそれで大事ものだったらしい。自分の興味の赴くままだけでやってきたらおそらく袋小路で立ち往生していたと思う。

この世界はけっこううまくできていて、出会う人・起こる出来事と上手に付き合っていけば、何やら大きなもの世界のものといったよくわからないものが、自分自身をうまく導いてくれるように思える。また大きな流れを見誤らないためには倫理観良心、思いやりといった気持ちが大切だったようにも感じる。情けは人のためならずという言葉は本当であった。

そして難しいというか面白いのが、それだけではうまくいかないのだ。上手に生きるための情緒的な工夫もまた必要になってくる。それが面倒ごとを通じて身に叩き込まれ修行っぽいものにもなる。

この人生というもの精緻設計された文字通りの人生ゲームのようなものなのかもしれない。

(前)一億円の純資産を手に入れる方法 その20「良書を多読する」

https://anond.hatelabo.jp/20180523205701

2018-05-20

感受性暴走している

からパズル小説的なミステリが好きなんだけど

最近母親が夜になっても帰宅しない息子を心配学校に問い合わせたところ〜〜校舎で殺害されているのが発見された」みたいな説明を読むと、そこで母親の心情を想像してしまい辛くなってページを捲る手が止まってしまう。

母親はその説明以外に一切登場しないのに。情緒的な描写は全くなく、ただただ犯人当てに特化した話なのに。

こんな感じでホラーを読んでもミステリを読んでも下手したらユーモア小説でさえ、要らぬ所に引っかかり話を楽しめない。

年をとったのか疲れているのか。はあ。

anond:20180520085551

池田弁護士ネトウヨへの手紙、全文読んでみた。

http://b.hatena.ne.jp/entry/s/www.facebook.com/kenta.ikeda/posts/1279668008802804

だいたい正論だと思うが、多少の揚げ足取りもできる。

池田氏を擁護する立場で補完したい。

 

平等

平等」の概念の使い方に脆弱性があると思う。

同じ人間なんて2人といない。だから全ての人は元々同じではない。

同じではない人間を同じ=等価とみなすには、「前提条件」が必要。その条件は何か?って話。

 

DNA

人間や他の生物は、「DNA」(種によってはRNA)というフォーマットを持ち、それが発現することで生物として誕生している。

この遺伝メカニズムは、全ての生物共通

人間同士も相違点=共通する同じ部分と異なる部分が混在している。

 

文系言葉って、情緒的で論理性に欠ける場合がある。

池田氏の論を補強するために、平等とは生物学的に保障されるべきことを啓示したい。

日本人全員の知性が向上して、日本世界を良くする先駆者となって欲しい。

2018-05-19

夜勤の彼との生活

夜勤の彼と同棲して早数年、

最初こそ全く不満もなにも無かったのだが最近になって不満が積み重なっている…

彼はずっと夜の仕事をしてる(ホストとかではない)

たまに夜勤があるとかではなく毎日毎日

夕方~夜に出勤し帰りは始発で帰ってくる。休みは週に一回。

私が出勤する時は当然寝ているし、夜帰ってきても1人である。先月は休みも1日しか会わなかったためほぼ会話もできない。

寂しい いや寂しいだろ!!!!!!

ずっとこの生活をしてきて何を今更、という感じなのだが実は何回か転職する機会があった。

私はその度お願いだから昼間の仕事にして、と言っているのだが何故か毎回夜の仕事についてしまう。何故だ。何故なのだ

多分お給料が良いとか今更昼職は難しいとかそういう理由なのだろうが、

別に私は贅沢な暮らしは求めてないし、ささやかでいいからなるべく長い時間一緒にいたい。同じ時間帯で生活したい。

その願いはいつになったら叶うのだろうか…。

寂しさに加え、最近理不尽さを感じている。

まあ顔を合わせないのでほぼ一人暮らしみたいなものなのだが、

洗濯物は2倍、洗い物も2倍…うおおお

いや一緒の生活するならいい。好きな人だしやってあげたい気持ちは勿論ある。

しかし私がご飯を作っても帰ったらすぐ寝るから、とか言って食べない。

一緒の食卓ご飯を食べたい…。とは思うがせめてまあ作ったものくらい食べていただきたい。悲しい。無駄に多く作った料理たちが泣いている。

折角作り置きしてるのに、なぜか冷凍食品やらを温めて食べる。

勿論洗い物は出る。のに洗わない。私が二人分洗う。何を食べたのかも分からない食器を。

なにを洗ってるんだろう私………。虚しい…。

洗濯だって昔は率先して一緒にやってくれたけど最近ほとんどしない。掃除もしない。

家事は私しかやらないのだ。

ほぼ一人暮らしなのに???量は2倍???なんかよくわからなくなってきた。

折角の休みも夜職だから昼間はずっと寝てるからどこにも行けない。

どこかに行ってもねむいねむいばかりだし夜帰ってきてもすぐ寝ちゃう

おい!!!!!営め!!!!!!放置すな!!!

昔はよく一緒にお風呂も入ってたのに最近は誘うとめんどくさがってしまう。

元々かまってちゃんの素質ありな私はまあ耐えられず毎晩毎晩ビール4缶と日本酒を飲んで酔っ払わないと眠れん。これはまあとばっちりというか私の心の問題だけど。

好きなのにこんなこと思ってしま自分がいやだ。好きな人愚痴はなるべく、というか絶対に言いたくないし周りの友達にも漏らしたことがない。言うとどんどんどす黒い感情が大きくなるから口に出さないのが得策だ。と思っている。

けど最近ちょっと情緒不安定気味なのでここで吐き出させてもらいました。すみません

好きなら理不尽さなんか抱かず尽くすべきなのだ。きっと。

○○してあげたいという気持ちが無くなったら終わりって聞いたことあるし。

結婚もしたいのだけど、もしこのまま相手が夜職なら…とちょっと考えてしまう。

愛があればいいってわけじゃないんですかね。やだね。

今日も酒を飲んで寝るばっかり。お風呂入ろう。

2018-05-18

2018/05/18 アイドルマスターMR 千早主演公演第1部、2部の感想  その3/3

https://anond.hatelabo.jp/20180518235504 の続きです

長くなったので、途中から再開です

全体の構成

2018/5/18に開催された「THE IDOLM@STER MR ST@GE!! MUSICGROOVE☆」の如月千早主演公演第1部,第2部に参加してきました。12日の主演公演第3部で体調不良を押してライブを行った千早の、その後の体調や回復心配されていましたが、上記2公演では超完全復活とはいたらなくともしっかりとした歌声披露し無事に公演を成功させました。今回はまともな口コミレポート作成し、今後の展開を応援するためにも全体的な内容と感想をまとめたいと思います


※注意※

・公演の詳細に触れますので内容を知りたくない方はご注意ください。


構成

●公演の概要

MR公演に感じた魅力

ユニットパート感想

MCソロパート感想1部公演

MCソロパート感想2部公演

MR課題

MCソロパート感想2部公演

1曲目の「arucadia」

私はあまりにも千早の体調が心配だったので神経尖らせながら聴いたのですが、二ヶ所くらいちょっとだけ気になるところがありました。でもそれだけです。

すごい敏感になったやつが、何かそういった兆しがないかと思いながら聴いてもそれだけです。

たぶん始めてきた人たちは、ぜんぜん気にならなかっただろうし、歌もバッチリ歌えてました。

一つ前にも書きましたが、彼女は今、自分が実現できる表現と言うものを熟知していて、それによって舞台を十分に表現したのです。


衝撃のスタートからMC

千早鼻歌交じりの登場。そして口ずさむ曲は「ハロー*ランチタイム」。

私は感動のあまり崩れ落ちそうになりました。

先ほどリクエストがあったけど歌えなかった曲、それを彼女は歌いながら登場したのです。

先ほどのPがまた居たかは分からないですが、少なくとも連続して参加していたPは彼女が、また来てくれるかも知れないあのPのために歌ってくれたと分かったはずです。


ランチタイムと言うことでお昼ご飯の話をし始める千早

彼女ハヤシライスを食べたらしいということで私の夕食は決定しました。

久しぶりに食べましたが結構おいしいですね。自分でつくるのは大変なのでなかなか手が出ないですが。


さて、歌リクエストタイムですが今回も「二人で決めたトリの曲はなんだったか」という話でプロデューサーとやり取りします。

1人目のPは青い鳥選択。良い判断だ。

ここで千早青い鳥を少しキーを落として歌いました。

それでも、ラストの伸ばしなんかはすごく伸びやかで、音域的に厳しいところがありながらも歌える部分はしっかり声が出ててたという感じなのかなという印象です。

2人目はこっち側の真ん中辺りのこんな格好の…という指定の仕方があだとなり、該当する人が2人になるという事件発生。

じゃんけんでも決着が付かなかったので、二人に聞いてみることになり「眠り姫」と「細氷」が選択されました。

まりにもキレイ選択に皆頷きつつ、千早は細氷をアカペラ歌唱してくれました。

ここでもキーは落として歌っていましたが、最後ロングトーンキレイに伸ばすためだったのかと思います

会場は感動の拍手でした。


その後、千早はいつかこんな風に舞台裏で歌っていたことがあってプロデューサーがそれを黙って聴いてくれていたことがありましたね、と思い出話をしてくれました。

私はアニマスの4話を思い浮かべたのですが、もしかするとアイマス2にそんなシーンがあったりするのでしょうか。

何にせよ千早自分達と歩んできたことに言及してくれるのは何だか感慨深いものでした。

その際ちょっと気になる話があって、実はさっきも裏で歌っていて女性プロデューサーに声をかけてもらったという話を千早は続けました。

舞台裏で何かあったのかもしれませんが女性プロデューサーというのが誰なのかちょっと気になりました(りっちゃんじゃないです今日舞台に立ってるので)

自意識過剰な私はそのあたりでなんとなくざわざわしていたのですが、その後彼女プロデューサー舞台に立って歌ったらおかしいよねみたいな話もしていました。

変に動揺したせいでまた会話のデティールを思い出せないのですが、なんとなく先日の私の発言と重なる部分があっていろんな意味ちょっとどきどきしました。


衣装選択は安定のディーバ水着

今回は舞台上に合った謎の小包を開けてみるとそこに水着が発ったという展開でした。

投票ではほぼ半々という展開で、千早もなんだかんだ水着もありか?見たいな反応だったのでドキドキしたのですが、最後千早がやっぱりディーバしますね!と元気に選択

プロデューサーがイタズラで用意した水着には騙されないぞ!といっている彼女キュートでした。


最後の激励の一言でJの18番Pが指名され、「全力でいけ!」と応援したのですがなんと千早は「全力だけでは分からいから、ちゃんと指示するまで待ちます!」とPを追い込む!

うまい言葉が出てこず窮するPを会場が応援するというなんともほほえましい事態になりました。

最後は「歌唱力振り絞れ」と言う言葉千早も「あの曲は全部出さないと歌えない」と納得し、彼女ラストの曲へと向かうのでした。


1部もそうでしたが2部の千早もなんとなくめんどくさい返答や千早リアクションはありながらも、どこかかわいらしくやさしい千早が観られました。

これは結構他では見られない貴重なタイプ千早であり、その魅力は私を含む多くの人々の心をより強くつかんだでしょう。


全力で挑むべき曲へ

「眠り姫」も高音部に調整を入れたりはせず、キッチリと歌いきりました。

私はまた地蔵になって聴いていました。

所謂、圧倒的歌唱力による空間を揺るがす表現とは違いましたが、丁寧で情緒あふれる表現力の行き届いた歌声は高い技術を感じさせるものでした。

それが彼女特有の「魂にくる」タイプの歌い方だったので、私は余計に感動し、より強固な地蔵となるのでした。


最後挨拶こちらは本当の機材トラブルが発生してしまい、千早がまだ言いたいことがある途中で、舞台が暗転してしまいました。

プロデューサーどこにいますか?」と戸惑う千早の声があり、しばらくすると光が戻ったのですが、千早最後挨拶を言うそタイミング音響スイッチングに不具合が発生したのか、断続的に眠り姫のイントロけが連続して流れ、千早の声が聴けなくなってしまいました。

ただ、本当に最後最後には千早の声も聞こえるようになり、「これからプロデュースお願いします」という挨拶は受け取ることが出来ました。


MR課題

私としてはお金時間の許す限り(千早の公演に限らず)何度でも足を運びたいと思わせるイベントでした。

ただ、少しぐらいは課題にも触れないとレポートっぽくないのでいくつか気になった部分に言及します。


奥行きの限界

奥行きがあり前後フォーメーションを変えるダンスは躍動感があって魅力のひとつといえますが、まだその幅はかなり狭いようです。

具体的には前列、後列の選択肢ぐらいしかなく、その列の間もさほど余裕があるわけではなく前列のアイドルのすぐ後ろに後列のアイドルがいるといった遠近感でした。

そう考えると5人でちょっと疎な円になるといったゲームでよくあるタイプフォーメーションを組むのはかなり先の課題となりそうです。

ただ、キャラクター単体の立体感は十分表現されており、ソロやスタ→トスタ→などのデュエットではほぼ気にならず、トリオ場合も動きによっては若干狭さを感じるぐらいだったので、人数が多いとき課題といえそうです

その意味でも、DMMVRシアターでは、同時五人が限界だと思います現在の公演も同時に躍るのは5人が上限)。

また、角度が強いと若干見えかたが平面的になる気もしました。

"角度が強い"というのは前のほうの列の右端から舞台の向かって左端を見たときといった感じです。


表情の問題

ユニットパート音源も固定でゲーム流用なので表情も豊かなのですが、今回の千早ソロについてはあまり表情に変化が見られなかった用に思います

歌った曲が歌った曲なので千早の歌の性質に合わせたのかどうかまでは分からないですが、リアルタイムで毎回変わる生の歌に対してモデルの表情を合わせるのは難しいのかもしれません。

特に今回の千早の公演では私自身、同じ歌に対する表現方法の幅を感じたので、実際に表情までリンクさせる(最低でも不自然な表情にならない)というところまでもっていくには壁がありそうです


幸か不幸か、これに気づいたのは前から5列目ぐらいで参加した第2部が初めてでしたので、真ん中より後ろのほうだともしかするとそこまで表情そのものをつぶさに観察することなく楽しめる可能性は有ります

たぶん、気にしてみようとすれば会場も大きくないのでそれなりに認識できると思いますが。


モーションの描画が遅延する

ごくまれに動きがカクついて見えるときがありました。あれは明らかに描画遅延が起こっているのでソフトウェアハードウェアかの技術的な壁たと思いますMR性質上避けられない類のものではない)

なのでこの辺りは修正がんばっていただきたいですね。


MRライブ技術

2部ラスト音響切り替えトラブルマシントラブルと言うよりヒューマンエラーだったような気がします。

特に暗転から復帰後のトラブル対処法をミスって二次被害を出した風にも見えます

これについてはそもそもMRライブ技術者がいるのかと言う話になりそうです。

たぶん人数も少なければ熟達した人が居るといえるほど分野全体の歴史が長くないのではないかと思うのでここはわれわれが支えてMR業界を潤わせるしかないでしょう。

最後

18日の1部、2部公演に参加し、12日に抱いた複雑な感情千早に落ち着かせてもらえた気がします。

かわいらしい彼女出会えて、すばらしい歌声を聴けて、本当にうれしくなり、感動し、安心しました。

18日の公演に参加する以前とはまた別の意味で、絶対にこの舞台をまた続ける機会を創りたいと思うようになりました。

ありがとう千早あなたは素敵です。

卑屈を直したい

虐待などされていないのに、物心ついた時には愛着ミスった虐待された子供のような人だった。

長じて距離を置いてから両親と向き合っても、幼い頃の思い出や周囲との関わりを思い出しても(アルバムをめくっても)、私の両親は、そりゃあ完璧理想の親ではなく人並みに失敗や未熟さはあれど、普通か、優しく暖かい両親だ。

でも5歳の時には既に私は、母が私を叱ろうとすると、母が語気を強める前に、ごめんなさいごめんなさい怒らないで怒らないでと、勝手に盛り上がって勝手にどんどん大泣きする子供だった。泣き虫だったか母親は大いに困ったし、今思えば、だいぶ母を傷つけていた。

ちょっと空気を読むのが苦手な方だったり、自意識過剰だったりで、私は浮いた子供だった。今では少し浮いた大人くらいにまで落ち着いて普通フルタイム正規雇用社会人普通にやれている。

けれど、どうやら、心根がめちゃくちゃに卑屈だ。自意識過剰情緒不安定なところがある私だけれど、元を辿ると、とにかく物凄く、異常なまでに、自分存在を後ろめたく思っているところがスタート地点なので、色々ゆがんでいる気がしてきた。

まるで親から幼少期に十分な愛情を注いでもらえず心に穴の空いている人間のようだ。

いや、そんなこと、全然ないんだけど。

だいぶ普段は、一般人のふりも板についているけれど、メンヘラというほどメンヘラではないけれど、心を許した親友に「卑屈すぎて疲れる」と距離を取られたこともある。

仕事をしていないとき原罪に押しつぶされそうになる。呼吸をして二酸化炭素を増やし、営みで電力と自然環境を消費し、化石資源を食いつぶし、食料品排泄物に変換する自分が後ろめたい。

仕事は、まぁ上手くモチベーションを持って積極的にこなしていると思う。失敗しなくもないけど、よくやってると思う。周囲とも、飲み会愚痴を言ったり言われたりくらいで、そこそこだ。それなりに疲れるけど。

繰り返すが虐待とかトラウマとか、本当に無い。だからこう、過去に向き合って昇華するとかそういう解決策は無い。

原罪から救済されたいし、人生謳歌したい。うまく言えないけど。趣味はある。友達もいる。助けてほしい。

2018-05-14

親とかさっさと死んでほしいとしか思わないし

 昭和生まれだが、昔は、この人が死んだら泣くだろうな、というような

情緒豊かな老人とかたくさんいた。その人の人格面白く、情趣豊かで、

つき合っていて楽しかったし、子供としても、レストランにつれていってもらったり、

お小遣いをもらったり、散々いい思いをさせてもらい、笑わせてもらったからだ

今は、親を中心に、ただの凶悪犯罪者だし、早く死ねしか思わないし、人として

興味をそそられ、生きていてほしいと思う人が全くいない。何から何までゴミクソ

ばっか。

anond:20180513173132

から情緒情緒でやってりゃいいだろって話だよ。

この話は実務の話題なのであって、実務が情緒だけでできるわけないだろうが。

2018-05-13

anond:20180513173054

情緒だよ。

25年区切りだって別に25年単位でピッタリ何かが変わるわけじゃないだろ。

情緒もっと大事にしたいんだよ。

anond:20180513153020

そんなもん情緒的な話にすぎんだろ。

元号での区切り時代的な区切り合致するでもなし。(戦後とか高度成長期とかバブル以降とかの)

今でも80年代とか高度成長期とかバブル崩壊以降とかの言い方で区分できてるし、それでもいいじゃん。

2018-05-12

読みたい小説ジャンル書くからそれっぽいの教えてくれ

知識自慢するチャンスを与えてやりやがりますから教えてくだされやがれ。

1 アイデンティティを求めて奔走するも、いざアイデンティティと呼べるだけの物を手に入れてから自分が本当に欲しかったのは「他人自分の居場所侵害されることがない」という安心であった事に気づき、そこから何とかしてそれを手に入れる話(だけど結婚しました子供出来ましたがオチのものは除く)

2 人工知能の発達により機械人間にとって理想的な隣人となった時代機械の隣人が持つ情緒の安定性や記憶力の高さに慣れ親しんだ人類は同じ人類同士を疎ましく思うようになる。同時に、研究開発や事務処理においても機械に勝る所の無くなった人類はその存在意義を見失い、遂には機械主権を明け渡し自分たちは種としての衰退へと向かおうとする。その過程の中で、「意識は魂によって生まれものではなく、感覚器官の生み出す入出力が集まり大きな流れとなったものであり、生存競争の中で産まれ生命維持のための機能に過ぎない」「そもそも生存競争などというものすら存在せず、たまたまそういうルールを己に課した者達が生き残ってきてしまっただけだ」「全ては自然発生的なもの、消えることがこんなにも恐ろしくても、それもまた偶然が生み出した流れに翻弄されているだけだ」「恐れるほどのものではない。種としての老いを受け入れる時が来ただけだ」みたいにある意味前向きに割り切って大往生する感じの作品

2018-05-06

anond:20180506001145

周囲は自分のことを気遣ってくれない

出産のあとって心身にものすごい負担がかかるから自分赤ちゃんのことだけで精いっぱいになんのよね

普段の時では考えられないほど自分他人境界曖昧になり被害妄想になったり情緒不安定になったり

2018-05-03

仕事が暇すぎて気が狂いそうなので辞めます

って言いたい

好きで暇なんじゃねえんだよ

とにかく仕事がない

探すもなにも、ないものはないんだよ

仕事が暇で辛いなんて悩む日がくると思わなかったな

転職前は暇すぎたらどうしようなんて考えもしなかった

世の中に暇で仕方ない職場があるなんて知らなかったよ

馬鹿すぎるなあ……

私が辞めたら、前任の人が戻ってくるんだろう

その人はお子さんが小さいから、日曜休み仕事がしたくていま転職先を探してるという……

辞められないよなあ~~~悪いよなあ

私は独身だしさあ

いなくても問題ないポジションしか思えないけど、社長絶対呼び戻すわ

ていうか、その人の旦那さんの紹介で採用されたので辞められないし

べつに大した関係じゃないけど、紹介じゃなかったら絶対辞めてるのに

パートだかんね

死にたいっていうか死にそう

これ泣きながら書いてるし

まあ飲んでるのもあるけど

暇すぎて情緒不安定だわ

午後の紅茶って

岡本健一がやってた時が一番よかったなぁ。

芸能人が「広告のための」「高価な素材」じゃなくて、

本当に素敵な空間を作れているように感じられるときもあるよね。

おしゃれだったり、目を引くことも大事だけど

情緒的な、良い感じの空間を作れる人たちはどこへ行ってしまったんだろう。

anond:20180502235347

変な人と関わっちゃったねえ

年下の女性攻撃性が全開になる情緒不安定中年女性っているのよ

本能的に格下だと思ってるんだろうね。

そんな人にはライラして不愉快になるのは当然

危ないからもうやりとりしないほうがいいかもね

2018-05-02

義父との会話が上手くできない

義父

情緒タイプ

・ズバッと思ったことを話す

・好きなものは好き、嫌いなものは嫌い

判断基準自身が信じるかどうか

自分

論理タイプ

・慎重に言葉を選んで話す

根本では好き嫌い激しいが、中立性を重んじる

判断基準は「正しい」かどうか(論理的に、科学的になど)

仕事を進める上で味方には付けたい、人間的に魅力がある、のは義父のようなタイプだと自分でも分かっている。が、根本的に方向性が違うこと、自分が切り替えが上手ではないことも分かっている。

結果、話をうまく噛み合わせられない。つらい。本当はもっと話がしたいのに、どうも機嫌が悪いように映っているらしい、つらい。

anond:20180502170228

いらねーよ。

こいつの言ってる男女平等ってのは機能的にも平等しろってことな

女の生理なくせよ。それか、男にも出血と腹痛を伴う生理になるようにしろよ。

殴られたことがないと人の痛みを「理解できない」人がいるように、

こいつはそういうタイプだ。自分生理にならないと想像すらしねーだろう。

まぁ、こう書いたのも、俺は

女の生理情緒不安定ときに関わりたくないからだ。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん