「資産」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 資産とは

2019-01-23

近い将来、東京都民負け組となるだろう

正確には東京都民ではなく「上京都民」だが

すでに東京の優位性というのはほぼ幻想と化している

大量の人間

東京がいい」と考えているからかろうじて東京の優位性は保たれているが

近い将来多くの日本人が「あれ?別に東京じゃなくてもよくね?」と気づく時がくるだろう

昔ならば

東京しか手に入らないもの

東京しか出会えない人

なんてものがあったかもしれないが

インターネットがその壁をどんどん低くしていっている

東京しか得られないものといえば

「(文化的な)体験」くらいだろうが

それも徐々に仮想空間に移行していくだろう

結果数十年後

地元に残り、少ない支出で両親の手厚い補助を受け、家庭や資産を築いてきた地方民と

孤独資産のない東京都民との格差が浮き彫りになるだろう

というか普通に考えれば

技術進歩すればするほど東京の優位性は減少していくのはわかるはずなのに

はてな民ってそういうところはアナログってか、考え方古いよね

おまえらは今すぐソシャゲーをやめろ

おれはソシャゲーとかいうのが大嫌いだ.

 

ソシャゲーは人の金を奪う.

この糞煮込み鍋の如きソフトウェアどもはプレイするためにあらゆる手段リアルマネーを使わせる.基本無料から云々という文句は受け付けない.なぜならこいつらが行っているのは実質第一種価格差別であり,それは最も効率よく企業が金を吸い上げるシステムであるからだ.

要するに500円で売り切れば500円以上出してもいいと思う人だけがきっちり500円払うのに対して,基本無料無限課金させるようにしておけば,100円くらいなら払ってもいいかなという人が0円ではなく100円払ってくれ,5000兆円課金して全部の絵柄が欲しいとぬかす豚は500円でなくちゃんと5000兆円払ってくれるのだ.500円の価値のものに5000兆円.そういうことだ.

 

ソシャゲーは真に評価されるべきゲームを潰す.

おれはゲームが大好きだ.これまでの人生の少なくとも1割はゲームをしている時間だと思う.それくらいに好きだ.

ゲームプラットフォーム時代とともに移り変わってきた.昔と比べればPCゲームをするという行為日本に馴染んできたと思う.しかしそれ以上に,スマートフォンゲームをするという文化日本の奥深くまで浸透している.

おれはスマホゲーを批判したいわけじゃあない.スマートフォン携帯性や利便性ちょっとしたミニゲームの相性は抜群だし,指一本でプレイできる戦略性の高いゲームもたくさんある.

しかスマートフォンというハードウェアの制約上,そこには間違いなく限界がある.全てのゲームが,スマホスマホである範疇で快適にプレイできるわけではないのだ.少なくとも今の技術では.格ゲーFPSタッチパネルと指でまともに操作できるとは思えない.おまえらはどうせこの一文に対して「ボクたちはできるもん!ぷんぷん!」などと怒りを顕わにするだろうが,トッププレイヤーがスマホCSスマホPCで同じゲームを対戦してスマホプレイヤーが勝つと本気で思っているなら病院に行った方が良い.プレイヤースキル操作性の不自由絶対に覆さない.

要するに,スマホゲームを作る以上実現可能なことには限界があって,それを逸脱しようとしてもまがい物にしかならないということだ.

問題は,この国ではまがい物の方が売れてしまうということである

ソシャゲー.他のゲームからパクリした取ってつけたようなゲームに,いつでも制作サイドで換装可能な絵を適当にひっつけ,あとは0.00000000001%の当たりを仕込んだゴミのような宝くじ実装した,それはもうまがい物としか言いようのない廃棄物に対して消費者が金を払うというシステムがこの国では完成している.笑えるような低コストで笑えるほどに利潤が得られるのだから,近視眼的に金を得たい企業が飛びつくのは必然である

だがそれは逆に,真にゲームを愛し,真にクオリティの高い作品を世に送ろうとする者を殺す.苦労して作ったゲームが売れない.ふざけんじゃねぇよ.

おまえらがドブに捨てた金で本当に楽しく価値のあるゲームプレイしようという気になっていたならば,もっとたくさんのゲームがその価値を認められていたに違いない.その機会を奪ったのはソシャゲーという巨悪であり,頭を使わず楽して金儲けをする企業であり,それに金を垂れ流すおまえらだ.

 

ソシャゲーは競技性を殺す.

ここ数年この国では毎年E-Sports元年を迎えている.競技的にゲームをすることが毎年毎年毎年毎年ちょっとずつちょっとずつちょっとずつちょっとずつ市民権を得てきた.プロゲーマー処遇に関してもまあ色々と問題があると思うが,それはまあ本題ではないので誰か詳しい人が語ればよい.

何がダメなのか.ソシャゲーとゲーム同値であるこの国において,ゲーム競技性が向上する余地存在しないということである

この存在する価値のないデジタルデブリ達は金さえ払えばゲームクリアさせてくれる.意味が分からない.お前らは何のためにゲームをしているのか.

おれは人生において金に物を言わせショートカットをすることを批判したいんじゃあない.だがこれはゲームである.敢えて言うがたかゲームであるたかゲームで楽をして何が嬉しいんだ.

ゲーム目的は何だ.ゲーム体験の楽しさ,クリアによる達成感,ライバルとの切磋琢磨プレイヤー内でのランキング,そういったものだろう.その過程リアルマネーの入る余地があってはいけない.Pay2Winはゲームバランスを崩壊させるし,課金による近道はゲームというシステム自体否定する.金を払うことが気持ちいいなら募金でもしてろ.

しかしながら,金を払うことでゲームクリアするのが常識になったこの国では「自らの技を磨き,実力一本で強くなろう,人に勝とう」という意識が欠如してしまうのは必然である

実際には,日本でも少なくない数のプレイヤーが上のようなマインドゲームプレイしているだろう.だがその数は,日本という国のゲーム人口市場規模と比べると驚くほどに矮小だ.なぜなら未だに大多数が,げーむにまじになることを貶め,金の力で達成感を得ることを生業にしているからだ.これでは優秀な競技プレイヤーが一向に増えないのも当たり前だ.どれだけよい品種でも,畑が干からびているなら育つべくもない.

 

それでもお前らはお目当てのかわいいおんなのこのために金を貢ぎたいと言うかもしれない.だがその貢いだ金はどこに行くのか.クリエイターではない.制作会社だ.お前がかわいいおんなのこにいくら払おうが,そのかわいいおんなのこに魂を吹き込んだ偉大なるクリエイターはびた一文も儲からない.お前がこれまでに失ってきた巨額の資産は,直接クリエイターに絵を描いてもらうために使ったほうが良かったんじゃないか

 

はっきり言って,ソシャゲーを根こそぎ刈り取るのは不可能と言っていい.パチンコ貧乏人どもが狂喜乱舞する国で,ソシャゲーとかいう脳を眠らせたまま金を垂れ流しているだけで快楽を得られるカスのような娯楽が流行るのは致し方ない.

ならばギャンブルに倣って規制を行ってはどうか,となるわけだが,ソシャゲーに対してそれを実行するのは非常に難しい.なぜならソシャゲーとそれ以外のゲームの線引きは非常に難しいからだ.

おれは課金制度批判したいわけじゃあない.世の中には優良な有料DLC()が多数存在するし,それらには追加的に私財を投じる価値がある.だがそれらとソシャゲーの区別は余りに曖昧だ.個々のゲームを見て「これはソシャゲー」「これはソシャゲーではない」を論ずることはできるが,演繹的にソシャゲーの定義付けを行ったとして多数の例外が出ることはまず間違いない.結果的課金制度のもの規制につながりかねない.それはよくない.

そもそも一部を除いてソシャゲーは法に背いていない.お前らは自らの意思合法的にじゃぶじゃぶ金を落としているのであって,それを理に適った大義名分規制する術などありはしない.そしてそれらと優良なゲームの追加DLCとの間に線を引くことは,実質不可能である

 

ご覧の通り,ソシャゲーはまごうことなきクソであるしかしそれと同時に,おれはそのクソをどうにかする術を何一つ提示できなかった.

結局,ソシャゲーという日本にはびこる病霜に対して,おれはほとんど無力だ.だからこうやって叫ぶしかない.

 

おまえらは、

 

今すぐ、

 

ソシャゲーをやめろ。

駄目な女の特徴

問題に対しての対策的外れ

お金がない→物欲を無くす。断捨離をする

いや、無駄遣いをしないってのは重要だけど、断捨離は急いでやることじゃないでしょ

それより今の支出を見直す事をしろ物欲無くすのも見直した後で良い

自分に原因を見出さな

社会外国人、産まれ、親に対して文句を言う。自分は悪くない

かにそれらに原因の一端や理不尽社会情勢はあるかもしれないけど、決して閉ざされているわけではない

自分は悪くないって言う前に何かしら前に進むべきだし、言いながらだと進みも遅くなるし、だいたい上手くいかない

ガラッと変えたがる

炭水化物を抜く。趣味を止める。人付き合いをリセットする

徐々に見直すとか、少しセーブするとかじゃない。環境変えたら一気に上手くいくと思ってる

もちろんそんな訳ない。引っ越し初日の開放感みたいなエクスタシーに浸ってるだけ。問題から目を反らしているだけ

効果はあっても過去資産は無いから数年後に後悔する

近くにこんな女性はいないだろうか?だいたい婚期逃していい歳だと思うし、思いつきに振り回されていないだろうか。早めに逃げるのをオススメする

2019-01-22

協議韓国側と続けることはもはや困難」だったら、国交断絶しろよ!

なぜ国交断絶しないの?

韓国軍レーダー照射問題打ち切りじゃなくて、国交断絶だろ!

おかしいとしか言いようがない。

韓国徴用工”裁判資産差し押さえに関しても、協議すら何も進んでいないよな。

対話できる国じゃないんだからさー、さっさと国交断絶を確定せよ! 当たり前だろ!

 

大統領の数々の行動は、日本人を「反韓」するのが目的

その行動により、自身自国勢力を高めようとしているだけにすぎない。

非常に幼稚な政治的な行動。

いまだにこういう政治活動しかできないのは、悲しい。

 

なので、一度、韓国国交断絶したほうが良い時期にきている!

大統領あんなんだしね、断交しちゃったほうが良いだろうな。

色々とメリットがあると思うんだけど、韓国デリヘルが全部なくなり、それに伴う韓国から旅行者数の激減となれば、実態がよく分かるはず。

観光ビザ支給も厳しくチェックしてもらいたい。

おカネの可視化子どもは生まれ

 2019年は空前のベビーブームが起こると予測する。理由は、アラフォーはもちろん、20代後半〜30代前半でも、東京五輪東京2020」を子どもと一緒に見たい、5月に変わる新元号に合わせて産みたいというミーハー心が動くと思われるからだ。

 10月から保育園幼稚園の3歳〜5歳児クラス費用無償化される。主食代や、施設によって異なるイベント行事代、教材費は対象外なので、実態はほぼ無償化にすぎないが、それでも育休を取得できる規模の企業に勤める、仕事キャリア子ども収入も得たい高学歴・高年収女性にとっては十分にインセンティブといえるだろう。

 一部のオンラインバンク提供している銀行口座クレジットカードログイン情報登録すると自動で集計するサービスや、そのサービス本家個人資産アプリ登録し、利用する店舗・支払い方法を絞り込んで完全キャッシュレス生活すると、毎月の収支や貯蓄残高が簡単に把握できる。使いすぎると警告するので、自然無駄遣いが減るはず。そして、意外に貯金があると気付いたカップルは、お金のかかる出産を前向きに考えられるようになる。

 こうした個人資産管理サービスを利用していれば、FPマネー相談を受けやすくなる。キャッシュフロー表に必要数字を入れれば、生涯コストがわかり、持ち家を購入しても、堅実に暮せば、子ども1人は余裕、2人でも大丈夫とわかるはずだ。

 先日、プロ保険販売員)に相談しながら数年ぶりに最新のキャッシュフロー表を作成した。2020年7月24日子どもと一緒に見られるよう、2019年内に第2子出産・育休1年で、5歳差の子ども2人とも私立高校私立大学理系計算したところ、今の公的年金が存続する限り、配偶者がかなり高齢になっても赤字にならないと判明した。実母の遺産を見込みよりだいぶ少ない500万円でシュミレーションしても「収支はプラス」となったが、配偶者は「経済的に厳しい」と、まったく数字を読まずに、以前と同じ返答を返した。

 キャッシュレスで手元の資産フロー収入可視化し、なるべく現状または現状以上の収入を得る努力を続ければ、子どもに対する「経済的心配」はほとんど解消できる。問題は、さまざまなストレスから、「続ける」自信が得られない点にある。勤め人として働くことはしんどいフリーランスだと、なおさら厳しい。以前は必ずもらえる高額退職金が勤務継続モチベーションになり得たが、今や中小企業だと退職金の見込みはほぼゼロ大企業でも創業メンバーでもない限り、多くは見込めないので、自分をだましながら、無理に追い込んで緩やかな自死に向かう。就職氷河期世代はその前後よりも年収平均寿命も短くなりそうだ。

 急激なキャッシュレス決済の浸透と家計簿サービスに加え、もう一つ、お得な政策ECサイトキャンペーンが加われば、「空前のベビーブーム」は決して難しくない。携帯事業者が始めた本家学割」は総務省の介入でオトク感がだいぶ薄まってしまったが、規制のない自由競争業界はいくらでも工夫できる。PayPayがキャンペーンで一気に知名度を上げたように、例えば、「Amazonファミリーの子ども0歳〜10歳までプライム年会費無料」や「楽天市場の全品送料無料」など、何かトリガーさえあれば、十分現実になると確信してる。

2019-01-21

anond:20190121212826

消費税かあ。その前に、戦争当時から今までの間に稼いだ資産の30パーセントをこれから支払う方式にしよう。親、祖父母の代までさかのぼってな。

理由は、そいつらが賠償してないせいで今まで文句つけられてるんだ。

ジジイどもだけ勝ち逃げおかしい。

あと、戦後復興利益を得たやつも同様に、賠償責任を果たさず儲けたわけだから払う義務があるよね

しかしたら韓国政府の思惑通りなのではないか

レーダー照射問題についての韓国側のグッダグダな対応最初は呆れていた

だが、よくよく考えると一連の韓国側対応時間稼ぎという意味では成功しているのではないか? という気になってきた

今回の件、韓国側は全く問題解決しようという意思を見せていない

そもそも初動の段階で謝罪していれば、この問題解決できていたはずだ

なのに韓国側事態を泥沼化させる行動しか取っていない

まり事態を泥沼化させる事そのもの韓国政府目的なのではないか

最初から今のグダグダな状況を作り出す為に、意図的レーダー波をP-1に対して照射したのではないだろうか

何のために韓国政府時間を稼ぎたいのか? は分からない

徴用問題判決に基づき日本企業資産を(少なくとも韓国国内においては)合法的接収する、その準備に時間必要なのかもしれない

もしくは北朝鮮との統一政府樹立に向けた水面下での交渉が進んでいて、そこから日本アメリカなどの国々の目を逸したいのかもしれない

しかしたら拉致被害者絡みなど、日本側が頭を下げざるを得なくなるような外交カードの準備が整うのを待っているのかもしれない

特に明確な思惑があるのではなく、単に日本側がうんざりして諦めたら韓国外交的勝利という考えなのかもしれない

素人の俺では思いつかないような韓国政府の隠し玉があるのかもしれない

体罰を受けた側が感謝しているかOK

極限状態に追い込まれたり薬物を投与されたりして、人間関係資産健康破壊されても

指導者尊敬してるし、感謝してるからOKだよね。オウム真理教なんかそうだったもんね

テロ組織教育された子供自爆テロしても、感謝してるからOKだよね

やらせてる側も本人にのためを思ってやらせてるんだから、素晴らしい先生だよね

ポアしたり自爆テロしたら天国に行けるから、本人のためだもんね。厳しくも優しいなあ

anond:20190121101405

平等」は「自分が有利でありたい」という気持ち政治的な落としどころでしかない。

先進国人間で「資産収入世界的に平等にしたい」なんて思うやつがどれだけいる?

anond:20190121092708

一夫多妻もだいたい上手くいかないんだよなー。

あんなん相続できる財産がそこそこしかない社会までの制度。今の資本主義社会においてはトラブルの種でしかなく、結局資産がある奴がその資産の量に見合うほど子供をつくらなくなる。

で、結婚圧力がある社会しか存続できんのよな。

2019-01-20

ZOZO派遣にとって藤田孝典氏は「無能な味方」である

ZOZO賃上げを求める藤田孝典氏だが、はてなでは評価が低い。その理由藤田氏が「無能な味方」だからである

そもそもはてな派遣に同情的なプラットフォームだ。諸悪の根源とされる竹中平蔵氏や、差別的発言を繰り返す田端信太郎氏に対する反発は強い。藤田氏には最初から有利な風が吹いているにも関わらず、どうして支持されないのか。

まず、「月に行くくらいなら賃金を上げるべき」という論点は、実はどうでもよい。個人資産をどう使おうが自由なのは当たり前だが、名誉が欲しいなら社会還元せよという論も成り立つ。普通金持ちは目立ちたくないのでTwitter発言などしない。前澤社長リスクを取ってでも社会から認められたい欲求がある。

次に、現代は「何を言うか」よりも「誰が言うか」が重要時代であるインフルエンサーコンビニ商品うまいと言えば、全国の店舗の棚から商品が消える。何者でもない人が注目を得るには、崖っぷち自撮りするとか、裸になるくらいしか方法はない。

しかに、増田投稿された「保育園落ちた日本死ね」がブレイクしたように、当事者からの訴えが社会を動かす可能性はある。だが藤田氏はZOZO派遣労働者ではない。スペックを見ても、肩書きには聞いたこともないNPO大学名が並んでおり、発言信憑性を測りづらい。

ネットで受けるのはスペックではなくキャラなのだが、田端氏との討論を見ても分かる通り藤田氏にはトーク力も魅力的なキャラもない。はてなで「馬鹿」の烙印を押されている田端氏とやり合う以上、最低でも互角に渡り合うことが絶対条件だった。勝ち目がないなら討論など最初からやるべきではない。

かくして藤田氏は、派遣労働者の味方どころか、田端氏や前澤社長の引き立て役になってしまった。藤田氏が頭の悪そうな発言をすればするほど、田端氏や前澤社長聡明人物に見えてくる。これでは賃金上昇は遠のき、富裕層を崇める風潮は強化されるばかりだ。

逆に田端氏や前澤社長にとって、藤田氏のような「無能な味方」が暴れ回ることは願ってもない展開だ。おそらく彼らは藤田氏に、もっともっと活躍」してもらいたいと思っている。田端氏は都合が悪い相手を徹底的に無視してきたが、藤田氏には積極的Twitterで絡んでいる。つまり、そういうことだ。

一方の藤田氏にとってもこれは悪い展開ではない。田端氏や前澤社長のお友達風向きを察したのか、「個人自由だ」と連呼を始めている。これで藤田氏はしばらくの間「大企業に物申す」キャラを続けられることになり、メディアへの露出も増えるはずだ。

このようにZOZO藤田氏は一種Win-Win関係を築いており、こうしたメカニズムが働いている以上、ZOZO派遣労働者賃金が上がることはない。上がるとすれば、人手不足によって労働者を確保できなくなった場合である

[] リベラル自分たち労働者にとって理想的派遣会社(=第2の公務員)を設立すべき

はてなブックマーク話題を見て、藤田さんを叱咤激励したいと思った。

僕は(株)ZOZOが憎いのではない。企業活動を懸命に下支えしている労働者に報いるべきだと述べている。

言いたいことはわかるけど現在法制上適切な手段で稼いだ1社1個人相手にそれを求めるのは筋違いでは。孫さんも莫大な資産持ってるけどソフトバンク派遣社員はいっぱいいるよね。攻撃すべきなのは法律制度だと思

 

日本リベラルは、「金の卵を産むガチョウ」=利益を出している企業の成長を減速させてはいけない。

欲張り過ぎて一度に大きな利益を得ようとすると、その利益を生み出す資源まで失ってしまうことがある。

利益を生み出す資源をも考慮に入れる事により、長期的に大きな利益を得ることができる。

 

労働者が主導権を取り戻す方法

雇用流動性を生み出すために、小泉竹中提案などで、労働者派遣法が改訂されてきた。

しかし、長所だけでなく短所もあった。(雇い止めワーキングプアなど)

 

雇用形態の分類

 

公務員民間サラリーマンは、給料の原資が違う。

公務員税金給料が払われているので、税金が集められる間=政府財政破綻しない限り解雇はない。

サラリーマン給料は、一企業の都合で左右される。公務員に比べて、安定性がない。

サラリーマン公務員の安定性に近づけるためには、数を集めて、束にすれば良い。

 

リベラルが団結して、準公務員のような労働者団体=巨大な派遣会社連合を作れば良い。

日米安保闘争左翼運動が敗北したのは、多数の派閥共闘できなくて、大きな力を作れなかったことが一因だろう。

敗北後も、さらに細分化高齢化が進み、左翼はお互いに批判して、小さくまとまっている。彼らが今さら一致団結することは不可能から、各団体独自に始めるしかない。

日本共産党や中核派など、大きな左翼団体がまずは率先して、派遣会社を作り、多数の労働者を取り込むべきである。便宜的にここでは「リベラル派遣会社」と名付けよう。

 

リベラル派遣会社の特徴

 

中国共産党日本共産党の違い

鄧小平の「開放改革」で自由経済に舵を切った中国は、ITを駆使して計画経済を改良している。

AI活用した商品レコメンドを行ない、小売業者らは正確な需要予測することが可能だ。

中国日本法律社会制度は違うけど、中国の改良型共産主義計画経済)と同じ手法は利用できる。さらに言えば、中国式の欠陥を改良した、より良い方法採用できる。

 

結論

  1. 藤田氏は、派遣会社も作った方が良い。
  2. 藤田氏だけでなく、日本人は自分たちを守るための所属会社(第2の公務員的な制度、安定性をもたらす)を作って、所属した方が良い。
  3. 連合日本共産党、その他左翼リベラル団体は、派遣会社を作り、お互いに連帯すべき。

 

竹中派遣会社よりも待遇を良くして、人数を集めることができれば、ワーキングプア問題解決につながるだろう。

藤田氏には、もっと良い方法日本社会の改良に取り組んで欲しい。(俺は俺で、俺のできる範囲で何かやってみるよ。)

日本人のみんな、頑張ろう!

 

追記

う~ん、そう言われればそうかも!?

anond:20190120012202

学生からからないんだろうけどテレワークとか自宅ワークとかそういうのが日本で進まないのはたぶん「家のPC情報資産を持ち帰ることになりセキュリティ的に危ないから」ってのがあると思うよ。

まあAWSかにログインして仕事させるようにすればまだ大丈夫かもしれないけど一人に一つAWSアカウント渡すのもお金かかるし。

的な理由くっそどうでもいいけど俺も自宅で働きたい。出勤したくない。情報資産を持ち帰ってもええやん。すべての企業が持ち帰れよ。流出させなきゃいいだろ。

anond:20190119193055

5年で資産1億計画を考えて6年目で700万しかないわ死にてー

2019-01-19

anond:20190119091530

それって、メインユーザーほとんど技術者はてブみたいな世界だよね

ネット全体に、そういう雰囲気が充満してるのも、結局、ネット空気をそんな人達無意識に作り出してる

現実を正とするなら、ネットって偏ってるんだよな

ネットにかぎらんけど、ある社会ではどうやっても逆転無理なんだわ

エコーチャンバーって誰かいってたけど、そこにいる限り、多勢にのってないと外れモノでしかない

から、凶行にでていくやつがでてきたり、資産家になって見下すような行動をしてみたりする

弱者とか多様性、とかわめいてるけど、自分たち弱者自分多様性であって、

誰かの弱者や、他人多様性じゃあないんだよな

その世界の基本スキルがあるやつにとっても、都合のいい部品なんだ

2019-01-18

家が死ぬ

なんて大げさだなって思ってた

わたしが生まれ育った家を解体することになった

理由都市計画における道路拡張による立ち退き

オリンピックを前にしてなんだか話の進みが早くなったような気がした

条件は良くも悪くもない

今の資産価値計算して、それと等価補償するというもの

それ以外の引っ越し代などの雑費も補償してくれる

から損はない

前よりも狭くなったけど、新しい家にも引っ越し

わたしたちも大きくなって、前ほどの広さの家も必要がないし、この新しい家にあと何年住むかもわからない

古い家を引き払って新しいところに住めるだなんてむしろラッキーではないか

なかなか話しを進めたがらない親を見て、ぼんやりとそんなことを考えていた

引っ越しが済んで一週間くらいしたころ、解体見積もりをするために業者さんと一緒に古い家に入った

荷物はすべて引き払われてもぬけの殻のような家だけど、玄関を入って居間に続く扉のノブに手をかけたときに思いもよらない事が起こった

まれから今までの、この家とともにある思い出が走馬灯のように突然蘇ってきたのだ

さな頃に転んでぶつかった思い出、思春期の頃に苛立ちに任せて扉を強く叩きつけた思い出、初めての給料で買った母へのプレゼントを抱えてドキドキしながらドアノブに手をかけた思い出

いい思い出もわるい思い出もとめどなく頭の中に蘇り続けた

この扉を開けば、当たり前のように家具が並んでいて当たり前のように母が台所に立っていて、わたしはそこを当たり前のように通り過ぎる

そんな姿をイメージした途端に、涙が溢れ出て止まらなくなった

そうか、そんな当たり前の毎日はもう二度とやってくることはないんだ

業者さんは何も言わずわたしが落ち着くのを待っていてくれた

しかしたら過去に同じような経験したことがあったのかもしれない

引っ越しの忙しい最中、母がふと「悲しい」といった言葉意味がそのときはよくわからなかった

両親が建てたこの家なのだからわたしなんかよりもっと沢山の思い出がある

母にしてみればわたしよりもよっぽど長く一緒にいる家族だったんだ

みんなの生活が便利になる再開発文句なんてないけど、最後の一軒になってまで計画に賛成しようとしない人の気持が少しだけわかったような気がした

この家とはもうお別れだけど、今までありがとうという気持ちを伝えることができて本当によかった

10日くらい遊びで株やってるけど

資産20万くらい増えたんだよね

指値成行の違いすらも分かってないけどこれ稼げるんじゃね? って思った


まあスタート時に一千万円あれば…ね(全財産5万円)

2019-01-15

所持金ゼロ貯金ゼロ資産ボロ家から始める人生逆転とかある?

あるんだろうけど本人にやる気がないわ

2019-01-14

宝くじが当たったら、という妄想楽しい

子供の頃、首記の妄想したことがある者は多いだろう。

大人になったいま、当時は出来なかったプランの深掘りをすることにハマっている。

ベタだが、どこにどんな家を持つか、というテーママイブームだ。

マンションか戸建てか?間取りは?設備は?内装は?土地取得は?権利関係は?資産価値は?·····

面白いことに、周辺知識がどんどん身に付き、知識欲が満たされるという効果があったのは予想外だった。

2019-01-12

名前

芸名ってHN的なノリで付けてるもんだと思ってたけど、本名隠すのって大切なことなんだな。

自分は某金融機関に勤めてる下っ端社員だけど、それでも客の名前さえ分かれば住所に勤務先、預金残高に資産運用情報と何から何まで簡単に調べることができる。

大きな会社になればなるほど顧客データも多いし、その気になれば見付かる有名人も多いだろう。

そういう意味でも有名人にとっての「芸名」って自分を守るものとしてすごい大切なんだなって今更気付いた。

まあ今の時代ネット検索すると本名出て来がちだけど。怖い時代ですわ。

結婚して子供を産むのはやっぱりやめたほうがいい

親には申し訳ないけど例のツイートのまとめとか見ると絶対無理ってなる

自分妊娠して不安だったり辛いとき旦那フラフラ遊び歩いてたら多分ころしたくなると思う

もう一生一人で生きてけるような貯蓄や資産運用を考えた方がよっぽど良さそうだ

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん