「気質」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 気質とは

2017-09-19

チビチリガマ荒らしの件について

先日、沖縄にあるチビチリガマ内で遺品が壊されたり千羽鶴が千切られてたりしたらしい。

そして自称知識人の方々の、犯人探しの迷推理が笑けてくる。

やはり事が事だけに、政治的な背景があって犯行に及んだのではないか、というものが多かった。

バッッッッッッカじゃねーの???

だって沖縄だぜ?

そんなことあるわけないじゃん?笑

ヤンキーがやったに決まっているだろ笑

まあ、直感的にこう感じた。

しかし、そう感じた理由もちゃんとある

沖縄はご存知の通り、基地移設問題を孕む地域である

政治的背景が絡んでいるとするなら、バレたの時のめちゃくちゃリスクが高いだろう。

まあ、犯行に及んだとされる団体所属を晒されて、一括りにされて叩かれたりすることは自明だろうな〜(それ以上は過激派ではないので想像がつかない)

案の定、その後の報道少年4人が「肝試し」という動機犯行に及んだということが分かった。

まあ逮捕された方々は、無職とか型枠工だったりしたので、やはりそれなりにヤンキーだったりDQNであったことほぼ間違いないだろう。

自称知識人の方々は、沖縄という地域が、どれだけ底辺を産みやす環境であるかを知らない。

まあ成人式の様子であったり、離婚率は軒並み全国1位、そのくせ出生率も高いという統計をみたりすると、何となく「あっ…(察し」と大方の想像はつくかもしれないが。

ここからローカルな話になる。

俺の中学校では、昼休みクラス男子ほぼ全員を巻き込んで、取っ組み合いをする「戦争」という遊びが流行ってた。

「えー(方言で「おい」の意味)、戦争しよーぜ!!はいピー(開始の笛)」

とか言って。

暗黙のルールはやりすぎないこと(極端な多対1の取っ組み合いなど)、殴るのは禁止など。バレると続かなくなっちゃうからね。

なので大体は羽交い締めにするような形になって、相手がそれに屈したら負け、みたいな感じだった。

そして、また次の相手と取っ組み合う。

書いてみて思ったが、これの何が「戦争」なのかワケわからなさ過ぎて笑う。

まあ得てして中学生とはそんなものだ。

ちなみにこれでも沖縄戦で最も激しい戦闘があり、集団自決を数多く生み出した地域中学校での話です。慰霊碑だって数多く建立されている。

まあ、沖縄ってこんなもんです。

もちろん優秀な人もたくさんいるよ!!(申し訳程度にもならない沖縄擁護

ナイチャー差別が根強い地域もあり、閉鎖的なイメージもあるかもしれないが、基本的には県民気質楽天的かつ享楽的

まあ皆さんどう思うかは自由です。

個人的にはまず、家庭と学校が正しく連携して、教育から抜本的にどうにかしてほしい(切実)

2017-09-16

オタク気質映画評価ってホントは相成れないものなのでは?

Twitterでのダンケルク感想見て思ったけど

アニメアイコンオタクって具体的な要素ばっか見てる感じする

 

やれスピットファイアが云々のミリタリー描写

IMAXがどうこうの反応ばかりで

映画リアリズム普遍性

他、撮影、演技、演出脚本技術について語るような人は少ない

 

武器兵器、兵装、歴史の具体的な「モノ」ばかりに目が行ってて

抽象的な議論が一切出てこない

 

なぜ彼らはこうも

具体的なもの偏重してしまうのだろう

 

想像余地のない具体的モノよりも

一歩踏み込んで、想像主観の入った

抽象的な感想を書いても良いのでは?

 

オタク批判されるのを恐れるが故に、反証余地のないモノで

評価してしまうのではないだろうか

と思う今日この頃

2017-09-15

英語教科書に書いてある個別の内容がどうこうっていうより

英語で使われる語彙やスラングなんてここ1020年でもどんどん入れ替わってるのに

なぜか外国語の話になるとみんな教科書にこう書いてあるからこっちは正しくてあっちは間違いなんだーみたいな

アスペ気質全開になってしまうのがダメな一番の原因だと思います

2017-09-11

怒ってもいいよね

毒親の血を受け継いだのか、自分モラハラ気質があるという自覚がある。

なのでささいなことでイライラしたり、そのイライラを人にぶつけたりしないように普段から気持ちにゆとりを持って生活するように心がけている。

言いにくいけどこれはどうしても言わなければ、ということを言おうとするときには必ず

「これはわたし主観的な不平不満に過ぎないのではないか

理不尽要求ではないか

というような自己チェックをする。

思い込みや誤解に基づいて意味不明な怒りをぶつけられ一方的罵倒されることの理不尽さを小さいこから嫌というほど味わってきたので、それをわたしで断ち切ろうと思っている。

今日、一人で外出しているときに、母が倒れたという報せを受けた。

圧倒的に毒が強いのは父親のほうだが、そんな父と共依存状態の母のことも好きではない。

が、まあとりあえずその出先から直接、母が運ばれたという病院に駆けつけた。

命に別状はないが数か月入院になるとのこと。

父はごく軽度の認知症が始まっており、実家に一人で置いておくにはちょっと危うい。

お盆に久々にきょうだい揃って会ったときに、子ども達+その配偶者達で、現状を共有したうえで今後どう親の面倒を見ていくのがいいか、とかそういう話をちょっとした矢先の出来事だった。

報せを受けてすぐに、家にいる旦那にも電話して「とりあえず今日このまま病院に行くから」と伝えた。

帰宅してから旦那に母の容態や父の今後のことを話そうとした。

すると露骨イライラしている様子の旦那

わたしの話には生返事で、池上彰テレビ番組を見ている。

「ねえ、聞いてる?」

と尋ね終わらないうちに食い気味で

テレビ見てるのわからない?!」

と、怒りを露わにした口調で言われた。

呆気にとられた。

「いや、話の重要性を考えてくれないかな」

と言うと

「じゃあ、『今ちょっといかな』って一言言えよ」

と。

普段、たとえば「次の旅行いつ行こうか」みたいな他愛ない話のときはそれを言うが、今日はさすがにその余裕はなかった。

というか、夫婦なら当然、このようなときは容態を気にかけて帰宅を待っているものだと思っていた。

帰宅と同時に

「お母さん、どうだった?」

とか、そういう会話から情報共有が始まるものだと思っていた。

もうなんて言っていいかからなくて


「親が入院したっていう話、そんなに軽い?」


と言ったら、当てつけのように乱暴テレビスイッチを切った。

何をどう話せばいいのか本当に途方に暮れてしまい、仕方なく遠方に住んでいるきょうだいLINEで母の状態を詳しく伝えたりしていた。

途中で水を汲みに台所に立ったら、またテレビをつけて見始めた。

真剣に見入って「へー」とか「うんうん」とか言っている。


もう、その場にいるのが無理だった。

たまっている雑務をこなそうと思い、別室の自分仕事スペースに移動した(自宅で仕事をしています)。

その別室に入るときに、ドアを閉める音が思いがけず大きくなってしまった。

故意にではないのだが、結果的にそれが旦那には当てつけと受け取られたようだった。

直後、旦那がすさまじい勢いで床をドンドンと踏み鳴らして、何か怒鳴り始める声が聞こえた。

何と言っているかはわからない。

けれどもとにかく怒っている。

また、呆気にとられた。

一体、何をしているのだろう。

わたしに怒っているのだろうか。

池上彰テレビは確かにおもしろい。

よく二人で一緒に見ている。

邪魔が入るのは確かに本意ではなかろう。

また、別にテレビ邪魔されたことだけでなく、他にもわたしに不満があるのだろう。


しかしですね。

今回はですよ。

今回は、旦那のほうがおかしいよね??

今までたいていのことは我慢できると思っていたが、今自分の頭の上には「離婚」の二文字がくっきりと形になって浮かび上がっている。

ケンカしたくない。

でも明日は、きちんと話さないといけないのだろう。

わかってくれるのだろうか。

わかってくれなかったとき絶望を感じるのが怖い。


今まで何度か、カルチャーショックというかなんというか、「自分尺度だけで相手評価しちゃいけないな」と思わされる出来事はあったけれども、これは自分尺度とか関係ないと思うのだけど、どうなんでしょうか。それが確認したくて。

2017-09-10

悲報日本に生まれメリットが無い

娯楽が面白い→?本気で言ってるの?

江戸しぐさ→?マナー合戦に巻き込まれ幸せ

犯罪が少ない→?腐敗国家という最大の犯罪が行われているのに?

四季がある→?暮らしにくいだけでしょ?

食べ物が美味しい→?カップ麺なんて世界中どこでも食べれるけど?

識字率が高い→?本当に文章が読めて書ける人の割合はかなり低いんじゃない?

どう?

反論ある?

あるならちゃんと言って

何も言わない癖に反論はあるけどしなかっただけっていう態度

そういうやり方で全部乗り切ろうとする日本人気質こそが

一番のデメリットかもね

同業者の人とよく飲みに行く

自分の中では同業者

の4つのグループにわけていて、それぞれと仲がいい

フリーランスの知り合いAくんは、自分の知らない同業者の話を聞くとすぐに「紹介して」という

別に仕事をもらったり振ったりするような形で紹介して欲しいのではなく、単に友達が少ないから紹介してということらしいが、

個人的にはあまりAくんの雰囲気が苦手そうな人が多いので、他の人に会わせたくないんだよなあ

最近流行ってるものをけなすようなタイプの人だからマイナー気質のある人しか話が合わないというか

2017-09-09

高学歴発達障碍者の悩み

一度成功しただけで自分はそれなりの人間だと思っていた節があったけど実はど底辺人間なんだという事実

を突きつけられるからそこの落差が激しくて心が折れる

なまじ勉強ができて東大に入ってしまった発達障害自分のことだ。

気付き始めてはいものの受け入れられないでいる、

今思うと勉強は苦手なところを潰していく単純作業感覚だったので、発達障害気質自分には合ってたのかもしれない。

かいところを潰していくような作業RPG主人公レベルを上げるような作業だ。

発達障碍者は飽きずに同じゲームを繰り返しやる気質があるらしいけど、勉強というゲームを飽きずに繰り返していただけかもしれない。

ただ生きていく能力がことごとく足りないので、社会人としてはど底辺だった。

どうして皆普通に夜眠たくなって朝起きられて約束遅刻しなくて人付き合いめんどくさくならなくて自分の好きなことじゃなくても全力を出せているのかわからない。

夜中は2時になっても眠たくならず無理やり布団に入って苦労するし、その分朝は死ぬほど起きるのがきついし、遅刻はしてしまうし、時間の余裕をみていたはずなのに余裕を見ているという余裕が逆に遅刻につながるようなこともあるし、やりたくないことには心の底からやる気が出ないし、動きたくなくなる時もある。たまに行かなければいけないときも起きているのに布団から出られないとかやる気がなさすぎて体が重くて動かないとかある。

生きていくのに不自由しないのに家の掃除をするのとか、腹が減ってるわけじゃないのに自炊するのとか、見る人がいないのにオシャレするのとか、自分にとっては意味が分からないけれどこれは普通人間感覚じゃないのかなとも思う。一言でいえば家事が苦手。

最近風呂に入るのも億劫になってきて、一人暮らしだと風呂に入らなくなってしまうので自宅の風呂でなくわざわざ漫画喫茶までシャワーを浴びに行くこともある。

あと、コミュニケーションが苦手なわけじゃないけど、人と長く付き合うのが苦手かもしれない。相手に対する後ろめたさや自分不都合を感じると人間関係ごと切りたくなってしまう。謝罪したり逆上したりするより関係を断ち切りたいと思ってしまう。たちが悪い。

あとはなんだろう、自分では気付いていなくても普通人間と違うところを探せばもっと出てくるかもしれない。

正直、いっぱしの大人としては欠陥品だ。

いつまでも子供自分勝手、だらしない。

そんな烙印が押されても仕方ない。

2017-09-05

https://anond.hatelabo.jp/20170905225424

国は違えど…っていうか。

メンタリティーほぼ一緒じゃん? やることも、たぶん思考も。欧米テイストをどのくらい取り入れてるか…って部分の違いだけで、兄弟のように似てる。

たぶん、一番まじめで原理主義的で融通のきかない長男が北

マイペース自分勝手感情豊かな次男が南

能天気な可愛がられ末っ子気質で人まねが好きなお調子者が日本

て感じ。でも、根っこのとこでは発想が同じぽい。だから何となく分かる気がする。

自分のついた嘘に酔い始めたら、あれは行くところまで行く。

冷静にしたたか交渉する気だ、とかいう人は、極東メンタリティ

いかぶってるか舐めてるか、どっちにしろ見誤ってる。


信じられないような理屈で非合理的馬鹿をやる、そしてそれが美徳だと思っているから始末が悪い。

悪しき精神主義。それが極東イズムだよ。みんなも好く知ってるだろ、そーゆーの。

2017-09-04

セントール8話

原作者批評家気質の設定厨だけあって、やはり作詞のようなクリエイティブ行為は不得手らしい

らららら~だけでちょっと笑った

2017-09-03

https://anond.hatelabo.jp/20170903200113

いや、そいつブクマページのブクマ見てみろよ

あるはてなー曰くイジメ気質という方法はてなで世の中の正義を司る人々に罪人認定されてるから

から出てくる言葉は全て呪われたネトウヨ言葉に濁っている

刺青差別の源流にあるもの

気持ちいから嫌」なんであって「気持ち悪ければ排除していい」って理屈だよな

オタク(っぽい気質のやつ)に対する差別も全て同じ

じゃあどうすりゃいいのかっていうと、それが許されない空気を作るしかない

これに至る道は今適当に考えたところ2つほどある

ひとつ反差別ルート、いわばロウルートだろう

女性LGBTに対する差別のように、お偉いさんにお願いしてなんとかしてもらうというのが王道

また彼らに向けたサービスを展開するという、商業主義からアプローチ有効だろう

ただ刺青に関しては、正直このルートは厳しいと言わざるを得ない

まれつきでもなければ刺青の人を守ったところでポリコレボーナスが入るわけでもなく、

刺青フレンドリーを訴えたところで他の客がビビっていなくなってしまえば無意味から

なので次善の策としてはカオスルートが挙げられる

刺青差別らしきものを見かけたら、とにかく刺青の人が団結してネットで雑に炎上させる

事実オタクも、コミケ自分らを馬鹿にしてきたホットドッグ屋台バイトとか、

そういった輩を過剰防衛的に攻撃しながら今の地位を築いていったわけだ

言っておくがポリコレなんぞに保護者面されるいわれは何ひとつない

ヒトとカネが集まったかバカにできなくなっただけで、人気がなくなればまた元に戻る

から彼らも同じようにするしかないのだろう

追記:つまり商業主義というのがニュートラルルートなのか?

人のブクマページで悪口書くヤツってイジメ気質だよなあ

堂々とケンカをふっかけるような真っ直ぐさはまったくないのに、

自分の持っている悪意は120%相手にぶつけてやりたいという歪んだ欲望を持つ人間いかにもやりそうなこと

普段からガラの悪さが前面に出てるやつならまだしも、

普段人権だとか弱者だとか言ってる人が陰湿にネチネチやってるのを見ると、

先生からお気に入りクラスでは人気者にはなりながら、

しっかりとイジメは徹底的にやりこなしてた一番たちの悪いヤツの事を思い出したりする

2017-09-02

TVアニメハイスクール・フリート」を見よう!【第十回】

ボークスさんのイベント明日が最終日!

みなさん悔いの残らないようにしてください。

水着メイちゃんのフィギュアボークスさんで予約受付しているそうですよ。

魅力その10 天性のリーダー気質?岬明乃ちゃん!

はいふり主人公、岬明乃ことミケちゃん!

実は行動のさまざまなところでリーダーとしての素質が見えるのです。

そんなミケちゃんの素質を少しだけ見ていきましょう。


まず、一番のところはちゃんとクラス全員分の名前を憶えてきたところですね。

「海の仲間は家族」という信念に基づいた行動だと思いますが、多くの人を束ねるために

その人の名前を覚えておくことは非常に重要ことなのです!


そして、船の中を頻繁に回り、晴風のメンバーに声をかけていきます

そのあたりの描写は2話が一番印象的だったかもしれませんね。

自分のことをリーダーが見てくれている」と感じさせることは

好印象へとつながり、グループの一体感を高めてくれます


そうしたミケちゃんの接し方があったからこそ

8話以降全員がまとまって大きな作戦に取り組めたのではないかと考えています


さあ、本日はここまでです!それではまた次の機会に!

2017-08-31

楽器真剣にしていたものから見た音楽部活体罰

昔はあったはずだ。先輩たちから武勇伝でよく聞いた。昔と言ってもそんなに昔ではないが、シンバルが空を飛んだとかいろいろ。

まぁ、15年以内にはほとんど無くなったのではないか

野球部より体育会系気質は低いはずであるし、女の子が多いので保護者も黙ってはいなくなった。

なので今、体罰をする音楽コーチはほぼ居ないはずだ。

じゃあ音楽は楽なのかというと、そうでもない。

精神攻撃が基本になった。(練習してないのか、とか、これぐらいできて当然、とか、○年やっててこれだけなのか、とか、周りより駄目だ、とか)

これは必要なことだと思う。音楽ステージにたつので、繊細さが必要だとして強心臓を求められる。

さらには客にアンケートもとったりすると若者にとって心のない…ありがたい言葉個人攻撃してくることもある。

褒めて伸ばす体制だと、この辺は鍛えられないので、時々褒めることはあってもガンガン褒める先生は見たことが無い。

(それだとどう評価されるのかといえば、野球サッカーのように本番に参加できるか、1st2nd3rdのどこに配置されるか、ソロを貰えるか、のようなところだ)

ただし人格攻撃はしない。顧問コーチは、しない。

(ここでコーチというのは、プロもしくはアマチュアプロだったりする。楽器は色々あるので一人で教えることは難しいのだ)

1つ2つ上の先輩から心の無い声をあびせられることもあるが、まぁそれは精神年齢問題だし中高生とかなら子供同士のいざこざだと思う。

某トランぺッターのドラマーいじめは、どこぞのセッションだ」と思うのだが

セッションの厳しさは無い話でも無いと思う。ただそれは一流の音楽学校(海外)に進んだ際

人格もひったくれもない音楽家たちに教えてもらわないといけない。そこで手が出るのは「あるだろうな」という感じで(まぁフレッチャーはやりすぎだしありえないが)

ただし「日本で」さら日本人が苦手な「ジャズで」なにが一流だって言うんだ。

現状『音楽』で一流を目指すのは海外に行かなければ無理だ。(音楽文化問題もあるし、楽器環境的にも日本は多湿すぎて楽器に向いていない)

あいうことをし許されるのは本人が日本を出て海外音楽現場に入った時だ。中学生にやっていいことではない。

中学生のプレーが暴走をした?じゃあ感情的になって叩く?猿か。いや、猿でもしないか

大人が(多分)反抗期の、しか自分音楽のみで暴れる子を殴るか?あのフレッチャーだってステージ上で手は出してないぞ。

あいう時、マジで怒ったなら指揮棒を置いて指揮台を去るべきだった。それならなかなか無いが、まったく無いことでは無い。体験学習中学生に対して理性が無さすぎる。

某トランぺッターはステージに立つプロだ。ステージ暴力台無しにした。失望する。

どれだけ変な援護が飛ぶかはしらないが、日野皓正時代遅れであり、大人として失格だ。

2017-08-29

https://anond.hatelabo.jp/20170829205723

読んで自分の一人目出入院中の事を思い出した。私は運が良かったのかもしれない。

入院していた産院はあまり人気のないところで、産後の病室は二人部屋なのだけど余程出産が立て込まなければ一人で一部屋使えるということだったので、コミュ障ぼっち気質な私には願ったりだったのだが、私が出産した前日当日に何故か出産がたて続いたせいで、結局相部屋になってしまった。

相部屋に為った人は私と同い年だったが4歳の上の子もいる経産婦だった。彼女子育てに慣れており、生まれたて赤ちゃんの扱いも上手。赤ちゃんが起きている時は昼でも夜でも赤ちゃんに話しかけていた。

この、赤ちゃんに話しかける、という何気ない行為が私には衝撃的だった。私は、言葉の通じない新生児宇宙人動物みたいなもので、ちゃんと人間になるまでは話し掛けても無駄だと思っていたからだ。

だがしかし赤ちゃん人間になる前に話し掛けてもいいんだ!試しに話し掛けてみると、目の前の生き物ががぜん一人の人間に見えてきた。

同室の彼女との、授乳しながらの他愛ないおしゃべりも、何か特別な事を教えて貰った訳ではないが、かなり役にたったのだと思う。私はそのお陰で自分人間性を見失わなくて済んだと思う。

また、担当助産師さん達から指導も良かった。

助産師さん達の教えでは、赤ちゃん意思表示は泣くだけではなく、泣く前に赤ちゃんの出来うる限りのジェスチャー意思表現しているという。

そう言われてみると、赤ちゃんお腹が空いたらしきりに唇を舐めたりちゅぱちゅぱ鳴らしたりしているのが分かった。しかもなんだかこちらに目配せしている様にも見えた(しかし、赤ちゃん視力は大変弱く、注視が出来る様になるのももっと後の筈なので、これは気のせいなのだと思う。だが、もっとさな何かサインの様なものを私が赤ちゃんから受け取っていたから、そういう風に見えたのかもしれない。)オムツを替えて欲しいとき一生懸命、地団駄を踏む様に足をぶんぶん降っていた。

赤ちゃんが泣き出してしまってから対応するより、それらのサインに気が付いたら速やかに対応する方が、ずっと楽だった。赤ちゃんはひと度マジ泣きモードに入ると、自分が何で泣いているのか分からなくなり、自分自身の泣き声に興奮してパニック状態に陥り、手がつけられなくなる。特に授乳の時は、あまり待たされるとお腹が空いているのに飲まなくなるというか、ちゃんと乳首を捕らえて母乳を飲み下す事ができなくなる。

赤ちゃんがそわそわし始めたら要求に応える→赤ちゃんが満足して落ち着く

それを繰り返していくうちに、赤ちゃんのことがどんどん可愛くなり、益々人間味のある存在に思えて来た。

お陰で、たった6日たらずの入院期間のうちに、赤ちゃんは私の家族になった。

それから一年くらいは、ワンオペ育児だったから勿論大変だったし、当時の日記には毎日だるい疲れた、何にもやる気が起きない、あれもこれも出来なかった」など書かれていて鬱状態ではあったが、子供は何も喋れなくとも私にとっては意思を持った一人の人間であって、尊重すべき存在だった。

産後の早いうちに育児の先輩や助言者に出会うって、きっと大事なんだね。

2017-08-27

戦時空気に完全に呑まれ思考停止してた奴は終戦自殺したし

やっと終わったと感じた正気人間は新たに商売始めたりして活発になっただろうな

小作農サラリーマン気質時代わずあかん

2017-08-26

https://anond.hatelabo.jp/20170826123219

大学時代の友人が寂しさを拗らせて不倫沙汰を繰り返した挙句

北海道の端っこの方に帰ったかちょっとわかる

なまじ勉強のできるマイルドヤンキー気質の人が

適性ないのに間違って都会に出てきちゃった感じ

2017-08-25

偉そうな態度をする人(表現)がツイッターヤフコメに多い理由とは?

どこの世界にも偉そうな態度をする人はいもの

当の本人は偉そうな態度(表現)をしていることに気がつかないのですが、リアル世界に限らず、ネット上にあるツイッターヤフコメ欄にも偉そうな態度をする人はたくさんいます

そもそも、なぜ偉そうな態度をするのでしょうか。

そこには何やら深い理由がありそうです。

なぜ偉そうな態度(表現)をする人がいるのか?

ちなみにこういうことを書いている私自身も偉そうな態度をする人の1人。

別に偉くはないですし、偉そうな態度をしているつもりはありませんが、文章構成がそのように感じさせてしまうのです。

もちろん、これはわざと狙っての書き方ですので実際の性格が偉そうな態度なのかは察して下さい。

このように私も含めて偉そうな態度をする人は多いのですが、ツイッターなどで偉そうな言葉を呟いている人の目的はまた違うようです。

ツイッターで偉そうな態度をする人の目的

ツイッターで偉そうな態度をする人の目的は、おそらく特定信者フォロワー集めというところでしょう。

偉そうな表現で呟く言葉は、ある特定人間にとっては神の言葉にも見えますからね。

もちろん、感じ方は人それぞれですが99人が嫌悪してもたった1人が大信者になればいいのです。

これは高額情報商材を売る方法にも似ていますオレオレ詐欺などもそう。得体の知れない偉そうな人に説教されたいM気質にはたまらないのかもしれません。

ヤフコメ欄に偉そうな態度をする人の目的

ヤフコメとはYahoo!ニュースに書かれているコメントのことですが、ここには誹謗中傷などお構いなしの荒れ果てた底辺たちがよく集まっています

たまに真っ当なコメントも書かれていますが、9割は悪口批判ばかりの痛々しいコメントほとんど。

ヤフコメ欄に偉そうな態度をする人の目的はただのストレス解消でしょう。

ストレス解消といっても本当は何も解消されていないのですが、自己承認要求が強い人にとってはヤフコメ聖地ともいえる場所

嬉しい反応が簡単に味わえるのもヤフコメの良いところなので、気軽に偉そうな態度をすることができます

世の中はストレスだらけで発散場所を求めている

時代は変われどストレスはいつの時代もついて回ります

くだらない人間関係不安だらけの将来、いつ終わるか分からない働き口などのストレスで大半の人達は発散場所を求めています

今やネット上もストレス発散場所に適していますが、気軽に偉そうな態度をすることができるのはネットの素晴らしいところでもあります

これがリアル世界だとそうはいかないのが現実さらストレスが溜まっては爆発して人生が終わる人もいますからね。

偉そうな態度をする人(表現)がツイッターヤフコメに多い理由とは?のまとめ

とにかく偉そうな態度をする人は心のどこかで寂しい気持ちをたくさん抱えています

つい表現が偉そうになるのは不器用な面があるのは当然として、もっと構ってほしいというサインの表れ。

コメントツイッターなどで頻繁に呟く人は寂しくてたまらないのです。

別に寂しいのは悪いことではありませんし、恥ずかしいことでもありません。偉そうな態度をするのは少しばかり損をするだけということ。

素性や顔がわからなければ、つい偉そうな態度をする人もいますが、そういう人に限ってリアル世界では凄く大人しい性格なのは否めません。

偉そうな態度をする人は少し表現を控えめにするのもまた1つの気づきです! inoue311

2017-08-24

https://anond.hatelabo.jp/20170824143904

気質性質遺伝は当然あるだろうけど

幼少時から成長期のどこかで現場に連れていかれたり家庭で参加させられたりする体験があったとすれば

その影響が多少なりとも原点になって大人になって続く(あるいは発動する)という環境要因もあるかもしれない

2017-08-23

https://anond.hatelabo.jp/20170823144047

文系とか情報以外の理系IT面白そうだなって独学で頑張ってる人のほうがイノベーション力ある

情報出身者は脇にCTOみたいに置いとくのがいい

はてなごみみたいに、理屈ばっかで行動しない、引きこもりオタ気質が多いからね

フェミニストオタク狙ってくるのって…

曲がりなりにも会話成り立つ相手が他に居ないからだと思う

性格や知能や暇さを総合して、「フェミニストの話に付き合ってくれるタイプの男」がほぼイコールで「オタク気質のある男」となる

石原慎太郎みたいなタイプの男に何か言っても望むようなキャッチボール自体が成り立たないか

https://anond.hatelabo.jp/20170711234252

2017-08-22

Jr.担の戯言

タイトル見てお分かりかと思いますがこういうの嫌いな人は見なくていいです。予防線張ってるので察してください。ただ自分の中の胸糞悪い感情を吐き出したいだけです。

2016年から現場に通うようになったとあるJr.ユニットファンです。DD気質なのでそのユニットに限らずあらゆる現場に「自分の名義で」当たれば行く、「友達に誘われたら」参戦できるというスタンス応援しています。なのでどの現場も行けて2回が精一杯です。

応援しているユニットドラマメンバーで組まれ高身長から放つオーラが魅力のグループです。このグループにはある男性ファンがついています。どうやらその人は公演数が少なければ全ての公演にほぼ最前で参戦しているそうです。転売からチケットを買っているのでしょう。おじさんくらいの年齢であることからそこそこの値段でも出せるはずです。

転売はやってはいけないことだしやろうとも思いませんが同時に撲滅できるとも思っていません。

しかし彼らJr.がその人と公演の最中に絡むのはどうかと思っているのです。私が参戦した公演だけなのか全てにおいて絡んでいるのかは知りませんが、少なくとも私が参戦した公演では毎回絡みがありますEXシアターの公演では運悪く遅番になったことしかなく、MCではモニターで彼らの姿を見るのがただでさえ精一杯です。それなのに「前の方にいる」「転売から買ったであろうチケットで入った」おじさんとの絡みなど不快しかありません。そのために定価を払ったことが馬鹿馬鹿しく思えてきてしょうがないのです。自分相手してもらえない嫉妬とかではなく、私はただ純粋に彼らだけのトークが見たいのです。

去年は耐えました。1年経てば色々変わるだろうと。その後2月に行われた新橋演舞場での公演はちょうど私の誕生日の日のチケットが当たりわくわくしながら入りました。そこで彼らは関西ジャニーズJr.とのコーナーに最前で参戦していたその男性を参加させたのです。一体何を見させられているんだと思いました。どんな素晴らしい演出パフォーマンスでも記憶が1番濃いのはそのシーンです。虚しくてしょうがありません。

もう一度言いますが撲滅はほぼ不可能であることは理解していますしかし彼らがその人をいじるかどうかは判断できるだろうと思うのです。認知はしようともいじらなければいいだけの話です。そのことについてほとんど何も感じていない周りのファンに対しても憤りを感じることもあります

今年のEXシアターでの公演ではカンペを出していたファンを注意していたとのレポがありました。しかし私が参戦した公演では例に漏れずおじさんとの絡みがありました。多くは注意喚起賞賛していましたが私は疑問に思いました。転売に構っている自分たちのことは棚にあげているのか?と。本人たちが注意することでマナー違反はよくなるだろうし、いいことだとは思うのですが、まず自分たちがしていることを考えてから言ってほしいです。私がSixTONESファンに向いてないのでしょうね。こういうことを許せる人が応援するグループなのかもしれません。1年越しの我慢限界に達し担降り王手がかかった夏でした。

2017-08-21

ジャニーズライブってサイリウム禁止なんだな

ケミカルライトペンライトダメなんだと。

ツアーのやつやジャニーズ公式から発売されているペンライトならOKだって

それは自分とこで売りたいからで商売気質だなぁと思ってたんだが

ジャニーズペンライト、実際見てみたら光量が普通サイリウムの半分ぐらいなの。

デザイン自体は売れてるグループになるとめちゃくちゃ凝ってる。

もはやペンライトじゃなく光ってるオモチャみたいな。物によっては色も変化する。

ただその値段がね。1000円以下から高くても1700円以下と聞いてびっくりした。

どう見てもサイリウムより金かかった作りなのに女アイドルペンライトは4000円ぐらいするぞと…。これは数が売れるからできる技でしょうね。

それでこんだけ光ってたらいいや。と思ってたんだけど、ジャニーズが他社ペンライトNGにする理由があったんだ。

実際ライブに行って初めて気づいたよ。ドームだったんだけど。

そこに市販サイリウムもったやつが居たんだよね。自分の席からめちゃくちゃ遠いところに。

ライブ開始から、もうそいつが目立つ目立つ。時間が経つとどんどんイラッとくる。

あいにく自分の席がステージより結構離れていたんだが、会場中が見渡せる状態だとそいつマジでむかついてくる。

こんなにきれいなペンライトの海の中に、なんつーもんをもってきてんだ!と。

まり観客のペンライト演出の一部だったんだ。

そんなわけで初のジャニーズライブ、凄すぎてカルチャーショックを受けて帰ってきた。

舞台とかコンサートとか、特殊もの結構見てたつもりだったんだけどジャニーズライブ全然違う。金のかかり方も半端なければ一瞬だって飽きさせない工夫だらけで、見たことのない舞台装置がどんどん動いて、メンバーカメラ位置完璧に把握してるのか、大画面のおかげでドームなのに目があった気分になる。トラブルが起きても即対処するプロ芸は若い女の子グループでは味わえない爽快感があった。総合芸術だったわあれ。教えてもらったが、メンバー演出担当するからグループごとに色があって面白いんだと。ライブブルーレイを買いあさりそうだよ全く。怖い。

なんかもうずーっとぽやぽやしてるが、あの日サイリウム持ってきてたやつ、注意事項も出てたのにわざわざ持ち込んでるんだよな。まじで、そういう自己主張いらねぇから!と思い出すたびに怒りがこみ上げるのであった。

経験だけで

実際見たことも無いのに、自分人生経験だけでそれを判断して嫌味なことを言ってくるおじさん・じいさんに今まで何人か会ってきたけど、

そういう気質を持っている奴がネット上にはうようよいるなと思った。

老害なんて言っているその本人も、老人になった時若者にそう呼ばれるのではないかと感じた。

気をつけないと。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん