「説教」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 説教とは

2018-06-23

やたらと年下とつるみたがる奴は大体ヤバい

メンター存在になりたがる奴だともう赤信号

説教大好きだったら即座に逃げたほうがいいレベル

2018-06-22

子供の頃学校行くと具合悪くなってた

学校にいる間、椅子に座ってることも難しいぐらい猛烈な頭痛に悩まされることが多くて、それで吐いたり、急にぶっ倒れてた。

どうにもならなくて早退すると急に元気になってゲームボーイ電池買いにいってたりしてたんだけど、

先生心配して電話かけてきたことでそういう行為もバレて、仮病はやめろ、家に帰っただけで治る病気なんてあるかと猛烈に説教された。

そういうことが続いて学校に行くのがすごい嫌になっても、熱や症状がなかったら親が休ませてくれなかったので

今度は学校に行くフリして用水路でずっとタニシを眺めてたりして時間潰してたものの、

それも探しに来た人に見つかったりすることが続いたので最後は完全にゴネ倒して不登校になった。

その後10年くらいスネかじって暮らした後、バイトを経て社員登用されることで無事社会復帰できたんだけど、

今でも当時を振り返って、家にいるとき、遊んでるときはめちゃめちゃ元気な病気ってあるなあってよく思う、むしろ今もそんな感じ

悪意ニモマケズ

悪意ニモマケズ

威嚇ニモマケズ

脅しニモ罵詈雑言ニモマケヌ

丈夫ナココロモチ

慾ヲモチ

決シテユルサズ

イツモタダシクイカッテヰル

一日ニ肉類四百ト

味噌ト少シノ野菜ヲタ

アラユルコトヲ

ジブンヲカンジョウニレズ

ヨクミキキシワカリ

ソシテワスレ

都会ノ隅ノ駅ノ近くノ

サナマンションノ一室ニヰテ

東ニイジメルコドモアレ

行ッテ説教シテヤリ

西ブツカラレタ母アレバ

行ッテソノクズ男ヲ追ヒ

南ニ死ニサウナ赤児アレバ

行ッテオマエガソダテナクテモイヽトイヒ

北ニヤジルコッカイギインガアレバ

ツマラナイカラヤメロトイヒ

ヅカトキハナミダヲナガシ

ヒキョウナヤツ二ハオラオラアルキ

ミンナニオコリンボートヨバレ

ホメラレモセズ

クニハサレルモ

サウイフモノニ

ワタシハナリタイ

anond:20180622172142

こうやってあら捜ししてむりやりマウントするのがおっさんの特徴

見ず知らずの他人説教して何が楽しいんだよ

anond:20180622171042

こんな感じで積極的に動け的な説教ます奴どこにいっても一杯いるけど

したいかしたくないかでいえば結婚したいって程度の話がなんでそこまで強いニーズとして解釈されるのか毎回戸惑う

anond:20180622164307

→数時間以上連続説教される

→元の友達関係に戻る

なぜこの間に警察入れなかたし。

友達になる→よく遊ぶ仲になる→友達から遠慮が消える

→いつしか友達安心し切ってガチで失礼な発言を平気な顔して頻繁に言ってくるようになる

→私が愛想尽かして友達を避けるようになる

友達が本気で泣きながら謝ってくる

→仕方なく私が許す

謝罪は表向きの態度で、実際のところ友達は私に縁切りされかけた事実屈辱と感じていたようで更に酷い接し方をしてくるようになる

→私が身の危険を感じて完全に連絡を断って逃亡する

→駅で待ち伏せされて友達アパートへ連れて行かれる

→数時間以上連続説教される

→元の友達関係に戻る

DV被害者気持ちがよくわかる。本当にわか

問答無用で逃げるのが最善ってくらいヤバい人間の特徴

自分人格に愛想つかされて距離を置かれたら殺意に近い逆恨みをして死ぬ気で追い込む

・「こんなに成果をあげた」「こんなに感謝された」「こんなに尊敬されてる」という大河ドラマ自分語りをよくする

・「これこれこういうシチュエーションで涙を流した」「これこれこういう事件に心を痛めて涙が止まらなかった」など、自分感情機微について人に説明したがる

・何時間でも説教できる。利害関係にない相手に対しても隙あらば説教する癖がある

・目上がいない歓談の場などで自分が中心にいないと死ぬほど不機嫌になる

自分の目上、利用価値がある友人などが天才集団かのように喧伝する。なお、同一分野で本当に才能ある人間こちら側の友人にいると知った場合親の仇のように敵視する

こちら側に気の置けない仲の友人たちがいると知った場合、その友人たちへ憎しみを抱く。たとえ面識が一切なくても

友達自分以外の人間とのほうがよっぽど仲良くしていると分かった場合嫉妬に狂う

2018-06-21

仕事に興味がわかない

仕事でやっている分野に興味がわかない・興味が無いんだけどこれって普通?みんなは仕事に対するモチベーション?興味?ってどんなもんなの?

自分語りになってしまうけど、学生時代高専から大学まで7年間ずっと土木勉強やってきたんだけど本当に興味がないしつまらなかった。学費は親に出してもらっていたし、勉強すること自体は嫌いじゃないか高専大学ともに成績はいつも上位だった。けど、学んでいること自体に本当に興味がわかなかった。

就活するとき事務職みたいな誰でもできる仕事(事務職馬鹿にしているわけではない)につきたかったけど志望動機が思いつかなくて結局惰性で公務員に。

現在社会人2年目で公共工事計画設計とかやっている。周りの人は図面を書くのが楽しい設計をするのが楽しい現場にでるのが楽しいっていう人が多くてその人たちと自分温度差が辛い。この仕事を一生続けていけない気がする。さら事務職の人たちとの温度差も辛い。明確に技術事務が分けられていて「技術の人たちは大変だね(笑)」なんて言われるとムカッとする。

最近転職しようと面接も何社か受けたけど、どこ行っても「7年間も勉強してきて地元市役所就職できたんだからやめるのはもったいない、もうちょっと続けてみたら?」みたいなことを言われてお祈りされてしまう。(今日面接では「1年ちょっとでやめるなんてけしからん・早計だ」と説教までされた)

なんか脈絡のない文章になってしまったけど、仕事に対するモチベーションを上げる方法、興味の無いことに対して興味をわかせる良い方法があったら教えてください。

本気で死にたくなってきた

就活は志望した企業にこのところ全て落ちている。自分努力して、自分の頭で考えて頑張ってこれだから、なんとなく勉強してた大学受験とは違って弱り果てているし、これほど誰かに泣き言をいいたくなる状況は今までなかった。

だが、僕の就活方針に反対している両親始め、僕の志望する業界についてあまり詳しくなさそうなのにとりあえず相談に来いとばかり言うゼミ先生(僕が上手くいっていないことを知ると、ほら見ろ相談に来ないからだと言うに違いない。本当に弱っている今、たとえ正論説教されたとしても、それを前向きなエネルギーに変えてゆくだけの体力はもう残っていない)、「大丈夫だって切り替えていこうぜ」と(嬉しいけれど)無責任応援をしてくれる友人たち、どこを見ても僕の現状に本当の意味で耳を傾けてくれる人は周りにはいそうにない気がした。孤独の中で深まる悩みほど人の精神を蝕むものはない。今日も行きたかった企業にまた一つ落ちた。死にたいと思った瞬間、自分がどれほど追い詰められている初めて自覚した。

まるで袋小路だ、僕の未来へのイメージは。就活人生の全てではないし、そういうレールから外れたって、人の中の何かが損なわれるわけでもないと思う。だけど僕自身に関していえば、大学を出たら、絶対に働かねばならない。

理由は明快で、お金がないからだ。奨学金、親への養育費の返済等々、二十歳過ぎにして既に僕はかなりの額の借金を背負っている。なのに今、どこにいっても働かせてくれない。こんなに売り手市場なのに。生きていくだけなら、コンビニバイトだって構わない。職業に貴賎はない。けれど、安定した収入がどうしても必要なのだ。その道が断たれたら、僕はもう誰にも顔向けができない。

志望業界就活のやり方に見直すところがあるのか、めざしてるのは自分に向いた職なのか、そのほか色々なことは当然考えてはいるけれどもう、そのこまごましたことをここに書き出すまでの気力は残っていない。

本気で行きたい企業に向かって本気で努力して、結果叶わず、もはや燃え尽きてしまった。これから就活を続けるにしても、どこまで気力を保ち続けられるだろう。限界が近い。一回、休ませてほしい。けど面接は、説明会は待ってくれない。明日選考のために、今日履歴書を書き上げなくてはならない。壊れたまま回り続ける歯車のように、疲労しきって本当はもうどこにも使われないはずなのに、ただただ動き続けてる。

怒る人=やばい

内容の正当性(歩きスマホへの指摘とか)はともかく、

完全な他人に全力でキレながら説教する人って「イカれてる」か「バカ」しかいないと思っていて、

それは注意喚起目的であれば「恫喝」は適切な手段ではないからで、

結局誰かにキレていい理由を探してうろうろしてるヤバいやつに他ならないからです。

2018-06-20

ポスティング

むかーし学生時代ポスティングバイトを1日だけやったことがあった。

マンションの一室に行って配るチラシをもらいこの辺りを頼むとお願いされた。

その時経験者の人がいて、「ポスティングはこうやるんだよ。なんてただポストにいれるだけ。ガハハ」と笑っていた。

外に出るとその人は早速ポストにチラシを入れていた。チラシ不要ステッカーが貼ってあるのにお構いなしだ。

自分も任された地区に行ってドキドキしながらチラシを入れたら何してんだとそこの住人にこっぴどく怒られて、こんなバイトするんじゃないよと長時間説教を受けて、最終的に1000円もらった。

結局チラシは全然配れず、会社の人に謝罪して、ポスティングバイトはそれっきり。

今も会社に行く途中にポスティングしている人を見かけるが、皆バシバポストに入れていく。

お兄ちゃんもおばちゃんも。

その動きに迷いはない。

タイミングを見計らってるの?それとも怒られたらすみませーんって軽く流すの?

走って逃げるの?

会社はどこだ?とかとにかく凄い怒る人沢山いそうなものだけど……。

それが未だに不思議です。

ポスティングプロがいるんだろうなぁ。

2018-06-19

ぼくがいつかおじさんになったら

意味不明自分ルールマナーとして部下に押し付けない

最近の若者は〜」的なうざい説教も自慢話もしない

部下の有休や定時帰りに文句を言わず、むしろ部下が休みやすいように率先して自ら休みを取る

そんなおじさんになるんだ

anond:20180619161702

一度は考えたけど低能で答え出せないから諦めたのを誇りにしてる中3おじさんの言葉は重みがあるな

音楽家を目指したことのある先生が才能なくて挫折したのを音楽世界は甘くないとイキり説教するのに似てる

https://anond.hatelabo.jp/20180617202633

マジで婚活パーティは当たり外れの差が激しすぎる。

デブオヤジコミュ障ばっかり。

女性OLが多いので身だしなみに気を遣っているのに、男性は人を不快にさせるような見た目だと気付いていない感じ。

多分ファッション誌を一度も読んだことがないんだと思う。

それでも明るくて楽しく会話できるなら細かいところは気にならなくなるのに、さら根暗で会話が成立しないか女性接待しているような気持ちになる。

礼儀がなっていない人は、黙っていて喋らなかったり、やたら上から目線説教してきたり。

こうゆう人がネットでいきがっているんだろうな、と思う。

まずはジャケットを1枚買ってから参加してほしい。

そして、受け身の姿勢をやめてほしい。

そういった男性ありのまま自分を受け入れてほしいと思って参加するから女性から嫌がられるんだと思う。

2018-06-18

あーかーびーアイドル韓国オーディションに行って

練習が足りないとかそんな次元じゃなくて、きちんとした指導を受けたことがないレベルなので点数がつけられない」

一刀両断にされてるのクッソワロタ

愛国ネトウヨの星でありクールジャパンの中にも書かれるレベルのあーかーびー

それが韓国から世界レベル説教を受けるとか最高に笑える

ネトウヨさんいまどんな気持ちwww

あんまり語られないズートピア批評

こないだのズートピア見ました?いい映画でしたね。


ストーリーを知らないという方は、検索したら出る。そんなに難しくない。


高度に進化した文明をもって、動物たちがそれぞれ共存している都市ズートピア』。そこでノウサギのジュディが警察官就職するんだけど、いろんな差別偏見と闘いながら問題解決していく、って感じ。ざっくりいうと。


さすがディズニー作品という感じで、すごくいいエンターテイメント映画でもあるんだけど、公開当初によく言われたのが、「人種差別メタファー」とか「『ズートピア』はアメリカ比喩だ」とかだった。

しかに、当のディズニーはそんな説教臭いメッセージを込めたとは言わないだろうけど、見ればわかる。

アメリカという社会がかかえる問題が、いろんな差異(肉食/草食、体格、生息地など)をもった動物共存とその問題として描かれている。

しかも公開当時の2016年が、トランプが「メキシコとの国境に壁を作る」とか言ってた時期だったから、余計に刺さったわけ。



で、この間テレビ放映見てたら、もう一つ、新しく気になった点があった。



ここからは若干ネタバレになるが、劇中で肉食動物が突然凶暴化して野生化する事件が起こる。


それをジュディが上司に報告すると、水牛いかつい警察署長がこう返す。

「おい、いまは石器時代じゃないんだぞ。我々進化した動物が、また野生化しただと?冗談はよせ」

まあうろ覚えなんだけど、こんなことを言うのね。



さっきも言った通り、『ズートピア』は主人公のジュディの姿を通して、周りの動物たちが持つステレオタイプ(そして人間もつ偏見)をあぶり出すという構造で描かれる。


だとしたら、さっきの台詞人間至上主義への批判なのかもしれない。

人間はほかの生物(=野生であり、けだもの)とは違う」、さらに言えば「神から与えられた理性という特権」という信仰

人種問題という人間同士の問題への批判だけでなく、人間のもの(というかおもに西欧社会)がかかえてきた誤謬すらこの映画批判しているのではないかと、そう思ったのだ。



文明化、進化、理性といったものは、不可逆で定向的だといまだに多くの人に思われている。


一度達成された工業化民主化といった文明サルから人間への進化成熟した理性というのは「あるべき方向性」をもっていて逆戻りすることはない。


そしてその法則を外れた、あるいはそのレールに乗れなかったものは「野蛮」であり「けだものである

そうした考え方はたしか思想科学の上ではすでに否定されていたことだ。



しかしそれがディズニー映画の中で意図的に行われたとしたら、これはかなわない。えげつない映画だ。



……だがそんなメッセージ物語の『主題』としては出てこない。まあ俺の勝手思い込みである可能性は十分にある。


でもやけに台詞が「聞かせる」トーンであり、物語の進行にさいしてはやけ冗長な気がした。

anond:20180618015232

先に婚活やってるとか決めつけて説教してるのはあなたですよね?

修学旅行でのヘアアイロンの持込み

なんかふと思い出したんだけどわざわざ友達に言う内容でもないし、でもちょっと聞いてほしかったのでかきます。長文書くのなんて読書感想文以来だから支離滅裂だけど良かったら読んでください。

中学三年生の修学旅行でこっぴどく怒られた。理由ヘアアイロンの持ち込み。同室の子に見られてちくられた。

私は酷い天パで、小学生ときそれはそれはいじられた。子どもならではの無邪気な言葉でも深く傷付いたし、耐えられなくて不登校になったことも、自分で髪の毛をうなじくらいまで切ったこともある。みんなは忘れていても、その瞬間の相手の顔も言葉も、私だけは鮮明に覚えている。ある時どうしても欲しいとねだって誕生日クリスマス、お正月分のプレゼントとしてちょっと高いヘアアイロンを買ってもらった。これは私にとっていわば革命で、思い通りにまっすぐになる感動で泣いてしまった。余談だけど天パのままの自分が写った卒アル写真を見るのが耐えられなくて、まとめて箱に入れて神社で燃やしてもらった。

修学旅行を迎える頃には既に縮毛矯正を2回、ストパーを6回していた。風呂ときはまっすぐになる(と聞いた)シャンプー、コンディショナー、トリートメントをし、温風と冷風を交互にしながら乾かし、髪が枕に擦れないよう座ったまま就寝。毎朝5時に起きて1時間かけて丁寧にブロー、その後も軽く1時間ヘアアイロンを使ってうねった髪を伸ばし、急いで支度して7時20分には家を出る生活をしていた。

修学旅行まであと1ヶ月くらいになってから配られた修学旅行のしおりを見ると「ヘアアイロンの持込、使用禁止」の文字があり絶望した。どうしようどうしようどうしよう。夜どれだけ気を使っても朝起きると大惨事ヘアアイロンで伸ばさないと天パが目立ってしまう。私にとってそれは苦痛以外の何物でもなく、死んだほうがマシなのではと思うくらいだった。たった一文で修学旅行に行くのを本気で躊躇った。

ちなみにキャンプときはお風呂に入らなかったため、ケープガチガチに固めたら3日間そのまま保つことができたので事なきを得た。ケープすごい。

担任の説得、そして修学旅行の代金の積立を支払っていたのもあり、修学旅行には参加することになった。けれど頭にあったのは天パがバレてしまった時の屈辱だけだった。

そして修学旅行1週間前、偶然クラスメイトの会話が聞こえてきた。内容は携帯を持っていくか否かだった。しばらく盗み聞き(?)していたが、満場一致で持っていくことになったらしい。携帯ももちろん禁止だったが、クラスメイトが当たり前のように持っていくと聞いた瞬間、私の中で何かが弾け、同級生ルールを破って携帯を持っていくのなら私もヘアアイロンを持っていこうと決意した。

荷物検査はあったが生理用品や歯ブラシハンドタオルなどを詰めたポーチに隠して入れた。生理用品が入っていたら遠慮して奥まで見られないだろうと考えたからだった。

1日目の夜は民宿だった。体内時計を駆使していつも通り5時に起床。私はすぐに寝落ちしまったが他のみんなは夜遅くまで起きていたらしく、5時の時点では全員爆睡していた。何故か布団をしまう押入れの中にコンセントがあったため、押入れの戸を閉め、埃っぽくむせそうになるなか必死に髪を伸ばし続けた。本当はブローもしたかったが音で周りを起こしてしまいそうだったのでやめた。実はドライヤー禁止だったが、濡れたまま寝ては風邪をひいてしまうと民宿の方がこっそり貸してくれていた。

一通り終えて腕時計を見ると7時前だった。9時にはホールのようなところに集合していないといけないので7時ぴったりにみんなを起こし、民宿の方の手作りの朝食(すごくおいしい)を食べてから各自準備をしてホールに向かった。

2日目の夜はホテルだった。民宿とは班が違い、もっと少人数になる。疲れがあったこと、そして先生独断で決まった班だったから仲良い子がいなかったことなどが重なりあまり会話もせずに就寝。

朝起きたら5時半だった。ベッドの上のコンセントを使い、班の子達に見られないよう床に座り込み必死に伸ばし続けた。だが6時半になるかならないかとき、ひとりが目覚めてしまった。何か(電源がついていることを示すライト)が光っていたのが不思議だったのかゆっくり近づいてきて、突然の事だったので隠すこともできず見られてしまった。終わったと思った。でもその子は何も言わず準備を始めたので心の底からほっとした。ヘアアイロンは元のポーチしまった。だんだんの子も起きはじめ、おはよう挨拶を交わして顔を洗いに行く。しばらくして生徒が起きているか見回っていた先生がドアを開けて入ってきた。するとヘアアイロンを見た子がよく通った声で「この子ヘアアイロン持ってるんですけど」と言った。頭が真っ白になった。奇しくもそれは携帯を持ち込んでいた子だった。

朝食はホテルの大きなホールで学年全員でとった。だが見せしめのように入口に置かれた私のヘアアイロンが気になって気になって何も喉を通らなかった。

それからは何も覚えていない。いつのまにか駅に着いていた。どうしたらいいかからなくて立ちすくんでいると担任に呼ばれた。当たり前だが怒られた。声が大きい先生なので生徒に限らず通行人にも全部聞こえていたと思う。とてつもなく恥ずかしかった。正直持込みがバレたことより、ヘアアイロンを使わないといけない髪だということが知られてしまたことのほうが恥ずかしくてたまらなかった。親が迎えに来るまで20分くらい説教されたあと、ヘアアイロンは返された。帰りの車の中で泣いた。母親は私がどれだけ髪に執着しているか知っていたからか、乗った瞬間のおかえり以外は何も言わなかった。

ルールを破った私が全面的に悪いって分かってたけど本当に本当にしんどかった。

私はその後父に頼み込み、卒業してからするつもりだった引越し夏休み中になるよう早めてもらった。卒アルを受け取らないようにするためだった。転校前の学校にも転校先の学校にもお願いをし、卒アル個人写真には私が写らないようにしてもらった。(かなり経ってから友達が持っていた卒アルを見せてもらうと集合写真には多少入っていた。)すると業者さんが気を使ってくれたのか私専用の写真集を作ってくれた。私も写っていてがどれも小さく、どちらかというと友達写真がメインだった。思い出の写真は1枚も残らないものだと思っていたので本当にありがたかった。

転校先で友達はできなかったけど、高校ちゃんと通えてるし、卒アルを受け取らなかったのは正解だと思っている。

また、中途半端タイミングでの転校だったから内心ズタボロでいい高校には入れなかった。

悪いことをしたので自分に返ってきたのかなと思っています自業自得です。

それと努力甲斐あってか今はかなりまっすぐになっていますが、それでも気を抜くとすぐうねります。笑

天パに限らずコンプレックスを持っている子、たくさんたくさんいると思いますコンプレックス簡単には直せないし、本人の気持ち次第で短所になったり長所になったりするものだと思います。気にしないようにって言われても余計気にしちゃうとか、そういうのも痛いほど分かります。だけどこれは逃げなんかじゃないので、自分の納得のいくまで整形でも何でもして気持ちを和らげて、強く生きてくれると嬉しいです。いい話風に終わりたかったけど私のルール違反がいい話になるわけないのでここで終わります。脱字修正しました。長々と読んでくれた方ありがとうございました!

anond:20180618012231

通常は音信不通程度で別で速攻婚活開始とかはしねえんだよなあ…

あんたはするんだろうが自分思考しか他人をはかれないというのは仕方ないんだけど説教はなあ…

アラサー処女婦人科に行けない理由

処女でも婦人科に行こう』という記事を読んだ。今までも、「処女だって婦人科検査を受けるべき」という言葉は何回も見掛けたし、体の健康を思うならその通りだと思う。

私は生理痛が重い。他の人と比べるなんて出来ないけど、1日目2日目はベッドの上で子宮を伸ばさないように丸まっていないとつらい。仕事の時は薬を飲まないと動けない。病気の恐れもあるから婦人科に行くべきだと思う。思うけど、どうしても行けない。それは、高校生の時の体験所為だ。思い出しながら書くから長くなるかもだけど、吐き出したくなったから全部吐き出させてほしい。

私は高校生の時、今よりずっと生理痛が重かった。薬を飲んでも下腹部の鈍痛を忘れられず、脂汗を滲ませるのが常だった。更に冷え性お腹が弱かったので、生理中かどうかに関わらず、制服スカートは足が冷えてつらかった。ただ、有り難かったのは、しょっちゅうお腹を壊してトイレに駆け込む私を誰も笑わないでいてくれた事。女子高生の私にとっては有り難い事だった(陰では耐えがたいあだ名とかつけられていたかもだけど)

授業を抜けてトイレに長時間籠る為には保健室先生許可必要だった。だから必然と、保健室先生は私の生理痛の重さを把握していたし、心配もしてくれた。そして2年生の秋頃だったと思う。遂に保健室先生に「学校抜けて今から病院行ってきな」と言われた。痛みには慣れないけど痛みがくる事には慣れていた私は大袈裟な、と思ったけど、そろそろ受験視野に入れなくてはいけない頃で、3年生になれば今程授業を抜けられないというのも分かっていたので、先生が呼んでくれた母親の車に乗って、婦人科に向かった。先生には「エコーでしっかり診てもらって、薬も貰ってきなさい」と言われた。婦人科は初めてで、膣に何か入れるんだろうかと、処女の私はそこがすごく不安だったけど、結果的にはそれをやってもらった方がずっとマシな結果になった。

学校からは遠いけど地元ではそれなりに大きい婦人科病院(家から近い)に行った。待合室で待っている間の事はあまり覚えてないけど、付き添ってくれた母に「すぐ終わるよね、痛い事はないよね」と不安気持ちで聞いた事だけは覚えてる。そして看護師さんに呼ばれた。中に居たのは60歳くらいの院長先生。ここまで来たら腹を決めろと思って、院長先生生理痛があまりに酷い事、授業を受けられない事を話した。そして開口一番、院長先生が言った。

処女なんだね。帰って良いよ」

は?と頭が真っ白になった。何を言われたか本当に理解出来なかった。母も何か思ったのか、本当に毎月つらそうで診てほしいと院長先生にお願いしてくれた。そしたら言われたのだ。

処女なんだよね? いるんだよ、君みたいな子。性行為経験もないのに子宮内膜症じゃないかとか疑って来る子。処女ならほぼその可能性はないし、体質だから仕方ないんだよね。他にも患者さんいるから、はい、お大事に」

アラサーになって色々ネットで調べられる今なら、この院長先生がクソな事は分かる。けど、勇気を出して婦人科に行った当時の私には面倒臭そうに上から目線説教するような言葉が怖くて、自意識過剰と言われたようで恥ずかしくて、仕方なかった。それでもお腹が痛いのは本当だし、保健室先生エコーで調べてもらえと言われた事を言ったら、それはもう面倒臭そうに顔をしかめてエコーを取ってくれた。ただ、そういうものなのか知らないけど、その場で画面を見つつ「異常なし」と言われただけで終わり。帰らされた。

こうして、私の人生初の婦人科体験は、『処女は来るな』の一言で終わった。

他の人からしてみれば大した事ない体験かもしれないけど、それから私はずっと婦人科が怖くて仕方ない。何故ならアラサーになった今も処女のままで、当時と変わったのは年齢だけだからだ。リスクが上がってるのは分かるんだけど、婦人科、と考えただけで、あの面倒臭そうな院長先生の顔が思い浮かぶ。「処女から病気可能性はないよ」と声が蘇る。婦人科検査を受けたい気持ちはずっともってる。だけど、婦人科に行くのが怖い。テレビに出てくるような有名な先生なら処女でも相手にしてくれる気がするけど、地元医者処女である私を相手してくれる保証がない。ここまであの院長先生言葉に縛られてしまっているのは、数年後、その病院で働いてる人に会ってしまった事も大きいかもしれない。

「院長先生結構評判良いよ」

私にとっては最低最悪トラウマ植え付けてきたクソオヤジだけど、私以外にはそれなりに良い医者であるらしい。なら私が間違っているんだろうか? 本当に処女子宮内膜症とかにはならないのだろうか? そんな事を思いながら今日病院に行けず、生理痛に魘されながらベッドの上で過ごしましたとさ。

2018-06-17

説教おじさんへ言いたいこと、ひとつ

ディス ってばかり。たまにはディスコ でさっぱりしてこいや

日本説教おじさん

facebookでいっつも日本ディスに勤しんでいて、ポリコレMetoo事案に言及しない日がない自称リベラルの反安倍説教おやじがいるんだが、

そいつW杯スペインVSポルトガル戦を見て

日本(チーム)の事なんてどうでも良くなるくらい凄い試合だった!」と、いちいち日本下げを付け加えてつぶやいてて

お前ら自身のせいで野党リベラルが嫌われて安倍消極的支持者が増えていくんだよと思ったわ。

そのおっさん差別セクハラパワハラ問題にも逐一コメントしていくんだが、

自身友達女性の事はいちいち「美女」と呼んで心底気持ち悪い。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん