「トントン」を含む日記 RSS

はてなキーワード: トントンとは

2017-11-19

airbab3か月くらいやった感想

動機

2LDK住まいで1室空いていたから。

あと、人を部屋に呼ぶときくらいしか真面目に掃除せず、医者から「部屋のほこりは意外と病気の原因になる」とか言われ、そうはいっても小まめに掃除する気が起きない

→常時人が来れば掃除するんじゃね?と思ったから。

部屋のスペック

2LDK洋室。定員2名まで。

初期投資

  • 予備のふとんはあったが計3人分はなかったので1セット買い足し。
  • シーツや毛布はあったがボロかったので新調。
  • その他便座カバーなど小物も気になったところは新調し、
  • ゲスト用のキーボックスや自室の鍵などもろもろ購入。

計4,5万くらいか

一泊の儲け

2000円台前半。正直、Airbab始めるまでは日本ブームで1泊4000円くらい稼げるかと思ったが、家の立地は悪くないとはいえ、山手線の駅徒歩2分とかではないし、宿みたいにコーヒー無料とかデザイナーマンションとかではなく、宿泊者にとって泊まる以外の魅力はない。

よって自然価格競争に巻き込まれAirbab最低価格くらいで出している。

今までの儲け

月3,4万くらい。2人で泊まりに来てくれると1泊あたりの儲けが増えるのでおいしい。

良かったこ

お金はそうだし、思惑通り、家をきれいに保つ動機が出来ていること。家がとてもきれいです。

悪かったこ

当然だが、ゲストが退室してから入室するまでの間に掃除をしないといけないので、平日仕事夜遅くなると辛い。なんで帰ってから部屋掃除しないといけないねん…と。

その他

最初は知らない人間を部屋に上げるのに抵抗があったが、今となっては慣れてしまって「一室はゲストの部屋」という感覚ゲスト退室~入室までは2日間空けるようairbabで設定し、余裕を持って宿泊業を回せるようにしている。

(その分収入は減るが、元々部屋をきれいに保つために始めたので)

社交的ではないのでゲストとのコミュニケーションには不安があったが、シェアハウスみたいなものなのであまり会話せず、こちらも気にならなくなった。

airbabで稼いだカネは初期投資と、ハウスキーピングにカネを回しているのでトントン。例えばプロ業者を呼んで洗濯機風呂掃除してもらうとか。もうちょっとカネ貯まったらルンバとか買うかも。

今の所そんな感じ。

余談

airbabではホスト評価制度があり、満点が★5。この平均が★4以下ならペナルティとなるのだが、特に評価に厳しいのが日本人(特に女性)で、平気で★3とかつけてくる。理由些細なもの(とこちらは思うのだが)宿泊者側なので文句は言えない。

正直、日本人女子には泊まってほしくないし、外人日本マーケット評価が厳しい、と口にする理由が分かる気がした。

2017-11-18

篠崎愛

グラビアタレント篠崎愛韓国大人気になっており、日本ネトウヨが怒っている。

曰く「篠崎愛韓国人タレントとの密会写真を撮られて既に日本では終わった存在」とディスりまくっている。

 

それはそうと韓国関係なく篠崎愛グラドルとしては日本では下火であった。

篠崎愛活動歴史とともに整理してみる。

 

篠崎愛の人気のきっかけは2006年。14歳の時。個人撮影会での巨乳ビキニ写真ネットにアップされ、それが爆発的に拡散たことによる。

ロリ巨乳理想をそのまま体現した写真は当時の社会に衝撃を与えた。その時すでに紗綾が12歳Fカップとして有名だったが、それとは別ジャンル理想の顔立ちだったのだ。

しかし当時まだ中学生という年齢もありイメージDVD雑誌の表紙などにはなっていなかった。

 

高校生になったあたりからイメージDVDを量産。だんだん雑誌の表紙にもなっていき「グラドル」の代表格、トップグラドルになっていった。

 

2010年前後グラドル女性タレント界隈は、何でもかんでもビキニイメージビデオIV)を出すような感じであった。雑誌メインのグラビアよりもIVの内容を競う状態IVを出していればグラドルと名乗れる。そんな中で「ソフマップ」と馬鹿にされるグラドルも出てきたりした。粗製乱造デビューさせることで、IVグラドルとしての華よりも内容の過激さを競うものになっていた。

 

篠崎愛IVは、業界がそういう状態でも内容が過激になることはなかった。極小ビキニは着ないし下乳は見せたことがなかったはず。アイス舐めや風呂掃除などのフェラチオパイズリもどきもしたことがないだろう。まさに古き良き健全IVであったが、当時の過激IVに慣れてしまったグラドルファンからは物足りなさを感じて、篠崎愛グラドルとの間に溝ができ疎遠となっていった。

 

同時期に篠崎愛はただのグラドルからステップアップをもがく。アイドルグループを結成し頻繁にテレビ出演もするようになったが、かつてのイエローキャブタレントのように「グラビアバラドル女優」の階段トントン拍子に登ることはできなかった。まだ若く、顔がロリすぎたためであろう。

こうして、雨後の筍のように若い新人過激IVを発売するグラドル界隈の事情と、弱小事務所テレビタレントとして芽が伸びなかったこともあり、グラドルとして篠崎愛は埋もれていっていた。

そんな中、韓国での食事会の写真ネットに流れ、処女性を求められるアイドルとしての人気を失った。

 

2016年のグラドル界隈は、未成年タレント過激IV問題視され、高校生IV販売停止になるなどの激震が起きた。同時にIV中心になっていたグラドル活動雑誌グラビア写真メインに原点回帰しつつある。

 

25歳になった篠崎愛ロリから大人の女性イメチェンし、上品ヌードグラビアにも挑戦した。昨今の韓国シフト活動タレントとしてのブランド確立するためのものになるだろう。

5年前に他のグラドルに合わせてIVで下乳解禁、疑似AV路線に進んでいたなら今の篠崎愛はなかったのだ。

2017-11-12

anond:20171112162549

食生活は既に問題ないとして、問題ストレスだな

ストレス胃腸機能を低下させる

さらに言うと呼吸

ストレス過呼吸ぎみになるとそれだけ腹の中に空気が入り込む

呼吸法意識してみてはどうか

あと人目があるところじゃできないけど、四つんばいになって尻だけ高くして、尾てい骨のあたりをトントンと軽く叩いてやるとガス抜きできるぞ

これは赤ちゃんコリック対策にも応用できると思ってたわ

2017-11-11

セフレ錬成は楽しい

女なんだけど、性行為をしてみたいと思う男性は、一目みただけでぐっとくるのがわかる。

性格とかスペックとかどうでもよくて、姿かたちを見た瞬間0.01秒で、

判定が出る。というか、枕をともにしたいフォルダに分類される。

それ以外は「人間フォルダに全部入る。ちなみに私の判断基準はやせてる一重男子インドア系。

二年前、サークルの新入生で、見た目がどタイプ男子がいた。

ずっと気になってはいたが、自分自身彼氏がいたので、

心の中でお気に入りとしているだけ。

ただ、彼氏とはあまりうまくいっていなかった。

彼氏は私のことが好きだったようだし、

関係も良いとおもっていたんだろうけれど。

私としては、性行為が全く気持ちよくなくて、

ストレスたまるばかり。

これ、友人の関係性のほうがいいのでは?

とずっともやもやしていた。

デートしてもももやしていて、

楽しそうに笑っている彼氏を見ては、

この人は何が面白いんだろうと

ものすごく冷めた目で見ていた。

ある日、お気に入り男子ラインしたら、下宿先が

相当な近所であることが発覚したので、

宅のみを申し込んだ。

話はトントンと進み

相手の家に行くことになった。

当日私は、性行為に及ぶことを目標にして、

完全な部屋着で相手の家に行った。

ゆるゆると宅のみをしていたが、

気恥ずかしいのを紛らわせるためにどんどん飲んでは、

大げさに頭を揺り動かしてアルコールが脳に浸透するように

一生懸命だった。

お互い相当によってきたことろで、

寝転がってはいちゃいちゃしていたら、

案の定相手が襲ってきたので、

計画を完遂できた。

心でガッツポーズ

それ以降はそういう間柄となり、

私が別の飲み会で酔って

そういう気分になったとき

ラインをして深夜に押しかけ、

行為をして寝る。

どんどん性行為自分好みになってきて、

文句なしの枕友だちで、

私はそのような存在を確保しているだけで

戦闘力が上がった気になっては

心の中でにやにやしている。

2017-11-09

10年目夫婦円満理由

世間結婚10年目と言えば関係の冷え込み、浮気などといった悪い印象がチラホラと浮かぶが、同じ交際&結婚10年目に入った俺たち夫妻はかなり円満夫婦だと周りに言われる。

しかによく考えれば毎朝気合いの入った弁当を作ってくれるし、1日3回はキスをするし、毎晩子供と一緒3人で寝ているし、記念日にはプチ旅行に行く。

1人娘は今年5歳だが順調に成長していっている。

そもそも俺達が出会ったのは俺が大学3年生のときだった。

当時とにかく彼女が欲しかった俺は、合コンの話があれば飛びついて行っていた。

しかしもともと口がいいほうでもなく、顔もいい方ではない俺は当然のように彼女を作ることができなかった。

ある日、実家ゴロゴロしていると母親

「幼馴染の○○って子知ってる?あんたに会いたいらしいわよ〜」

と言った。

典型的結婚しとけアピールだが、女性に飢えていた俺はそれに飛びついた。

彼女は俺の1歳年下の社会人で、小さい頃に俺とよく遊んでいたらしい(正直俺は覚えていない)。

最初メールからだったが、メールを続けるうちにやがて趣味なども合うことがよくわかってきて、ついにはリアルで会うことになった。

待ち合わせ場所に現れたのは身長149cmの小柄な女性だった。顔は綺麗系と言うよりは可愛い系で、笑うとえくぼできるのが可愛い、ということが印象に残った。

自身身長180cm近くあるので合っているのか少し不安だったが、話して喋ってるうちに「ああ、この人は最高の女性だな」と感じた。

彼女性格一言で言うのは難しい。ただ人の悪口を言わず、いつも笑顔で厳しいことはちゃんと言う女性だと言っておこう。

何度も会ううちにトントン拍子で交際スタートしすっかり彼女と恋仲になった。

ただ、一つ彼女には問題があった。それは強烈な「M性」ということである

あれは2回目か3回目のデートときだったと思う。彼女ホテルに連れ込んでセックスしていたとき彼女がこう言った。

「首を絞めて……」

俺は度肝を抜かれた。女性の首を絞めたことなんてないし、力加減もわからないので最初拒否したが、彼女必死に頼むのですることにした。

最初はそっと手を添える程度だったが足りないというので強く、強く。

顔が紫色になるほど締めると、彼女は今まで聞いたことのないような声を出して感じていた。

この一夜は正直俺にとってはかなりドン引きだった。今までノーマルセックスしかして来なかったので当たり前ではあるが、それにしても上級すぎる気がした。

だが、彼女を深く深く愛していたので、彼女性癖も受け入れようと努力した。

身体を重ねるごとに彼女と俺は激しくなっていった。首締めから始まって目隠し、ギャグボール、縄、手錠などを彼女要求してきた。

その辺になるとノーパンで出歩かせたり露出させたり撮影させたりと俺もノリノリになり、一緒にプレイをするようになっていった。

交際が5年ぐらいになったとき彼女妊娠が発覚し俺たちは結婚した。

実は、彼女妊娠した直後から出産してからしばらく(1年ぐらい)は、完全なセックスレスだった。

彼女がまるであの性癖がなくなったかのように子供を育てているので俺も言い出しにくかった。

このまま続けば破綻するだろうという予感があった。

そこで、俺は彼女誕生日に「貞操帯」をプレゼントした。

これは鍵がついていて、鍵がないと一切性器に触れられなくなる。

ただしおしっことうんちはできるようになっている。

これが妻にはドンピシャだったようで、翌日からつけ始めてその夜にはセックスレスが解消した。

俺のS性にも磨きがかかったらしく、ハード調教の結果、彼女は俺の声を聞いただけで絶頂できるようにまで仕上げた。

……と言ったことを俺たち「円満夫婦」は続けているのだ。

夜の生活ではこんな感じだが、昼では本当に申し訳なくなるほど俺のことを考えて行動してくれる。

子供の前では母親としてしっかりやれているし、これはこれで悪くはないんじゃないかと思っているのだ。

そう、円満秘訣SMなのだ

これは普通夫婦には当てはまらないことだろうが、やはり刺激というもの必要なのは否めないだろう。

ちなみにこの文は妻も読む。晒されているのを見て興奮するらしい。

2017-11-03

少子化っつってガキみたいな大人が増えてんだから、パーでトントンでしょ。

頭の固ーい連中の退場を言祝ぐべき!

そういや、仕事子どもって概念をつくったって何かで読んだよ。

昔の映画とかガキがめっちゃ働いてるもん。

ドイツ零年とか。

仕事やめろよ~

2017-11-02

出会い系サイトで弄ばれた童貞の末路

少し前に出会い系サイトを漁っているという報告をしていた俺こと21歳童貞だが、今日はなんと弄ばれてしまった。

その人は同じアプリ登録している24歳の女性で、多くの人が自分自撮り写真プロフ画像にしている中、彼女は某アニメ画像を使っていた。

俺はそのアニメファンだったので、彼女とは話題が途切れることなトントン拍子で会話が続いた。

気がつけば2週間以上やり取りが続いている稀有な人になりつつあった。俺は張り切って童貞テクニックを駆使しなんとか会おうと試みた。

その結果LINEを入手するまでの仲には至ったが、会うことを提案するとのらりくらりと躱されてしまう。

そして俺は数カ月磨いた出会い系テクニックを使いなんとか会う約束こじつけた。

他ならぬ今日だ。

指定したのは駅の近くの居酒屋で、彼女はもう先にいるという。

俺は新品のパンツを開け、着て、るんるん気分で待ち合わせの場所に向かった。

俺は目を疑った。なんと、待ち合わせ場所には男が4人、女が2人いたのだ。

事情を聞いてみると彼らは某地元大学サークル仲間で、このアプリを使って誰が一番早く男や女を呼びつけられるか競争していたというのだ。

「そんなの、そんな漫画みたいないたずらありかよ……」

俺は思わずそう呟いてしまった。

それが彼らには予想外に受けたようで、普通に飲んで連絡先も交換してしまった。

だが、全員彼氏彼女持ちだというので2人の女性アプローチをかけることは不可能だった。

今、涙をのんで連絡先を消去した。さあ、また出会い系の海に飛び込もう。俺の身が錆びてしまう前に……。

2017-10-27

anond:20171027214552

自分計算したよ

今の世界年収300万くらいが手取り月25万くらいになるから消費税増税して8割に目減りした給料でもBIの7万(5万)でちょうどトントンくらい

共働きでも多分同じくらいじゃないかな?

子供がいたら子供の分もBIあるけど4万の8割で3万2千円分。うーん、計算するのがめんどくさい。

年収300万以上なら負担

年金世代は額面変わらないので消費税分の負担増(さらに貯蓄も実質8割に目減り)

老齢世代はかなりの負担増です

生活保護世帯消費税増税分だけ負担

「月5万で生活できるニート以外得しない」ってのは当たらずとも遠からずってところじゃないかな?

---------

一応追記

子供がいるだけでお金が入ってくるから少子化対策になるとかいう説があるけどちょっと信じられない

子供の分のBIが入ったところでしょせん3万2千円分

もともと子持ち世帯ならありがたいかもしれないけど子なし世帯が「よーし、子作りしちゃうぞ」と考える金額ではないんだよなぁ

2017-10-21

anond:20171021094004

女って基本不快なことしかしないだろ。

穴があるから収支トントンになるくらいで。

2017-10-20

anond:20171020123927

それは「商業誌連載のコスパが悪い」を否定はしていないよね?

エロから売れるっていうのも、こんだけ氾濫していると、そうとも言い切れないだろうし。

エロの方が多少マシとはいえ、そもそも同人誌コスパは悪い。印刷代とトントンなら御の字って人が大部分。ただ、売れた時のリターンが多いのは同人誌

商業誌原稿料に対して原稿作成必要お金が増え過ぎて、それだけでトントンにもならない。単行本にもならないと印税も入らない。その主張自体否定できないと。

2017-10-11

anond:20171008001256

そして2017秋クールの件

おそ松・血界・日光(ラブライブサンシャイン)・アイマス系(side-m、シンデレラショート)・銀魂ノイタミナといった

ツタヤゲオほぼすべての店に入荷確定してる作品除いたら

クール新規殆ど不安定なのばかりじゃねえかよ

キノの旅ブレンドSこのはな綺譚少女終末旅行はまだ鉄板クラス可能性があるけど

その他は信じられるかどうか解らねえよ…

クール刀剣アポクリ等覇権鉄板相当以外はほぼ諦めててたからまだダメージ少なかったけれど異世界スマホなんてののほぼ全ての店に行き渡らせるとかいう愚行は絶対に許さな

(秋は懸念してるのあと一つあるけど別の話)

最も実りのクールといったら今年上半期だったのに何でそのなかで有力である

けもフレや工口マンガ先生を全ての店に行き渡らせなかったんだよ?

一方でアイドル事変ハンドシェイカークロックワークプラネットなんてぶっちぎりの雑魚をほぼ全ての店に行き渡らせやがった…

雑魚かい言葉は失礼だからやめろ?

ふざけんなよあんな奴ら雑魚呼ばわりされて当たり前の立場だろうが

おかしくなったのは2016年からだろ

ディバインゲート入れるぐらいならアルファポリスのゲート入れた方がマシだし

はいふりやこのすば一期入らなかったのが痛かった

もしレンタル屋への入荷作品選定してる奴らの2015年当時の性格が去年と今年の性格だったら

クラスルームクライシスコメットルシファーゴリ押しかい愚策やってたかも知れないけどな…

だが私が許せないのは外にもある

アキバズトリップとかコンシューマートントン状態なのか解らない、円盤大爆死の奴、

もっと解らねえのは喧嘩番長乙女とか

コンシューマー版採算取れてねえのかわかんねえどこの馬の骨だか解らねえ奴なんて

田舎レンタル屋に入れるんじゃねえよ!!

何で工口マンガ先生グラブルけもフレ月がきれいプリンセスプリンシパル借りるために

ネットやら隣町の店利用を強いられる様な政策にするんだよ!!逆だろうが!!!

こんな入荷作品選定してる奴らに角川の態度がどうだのとか言う資格なんてあるのか?

2017-10-01

お見合い結婚が最高だった

当方結婚10年目

周りと一緒が嫌で常に流行りの逆バリをしてきた

から結婚恋愛結婚が主流だし、あえてお見合い結婚をすることに

あと晩婚化なんてのも言われてたから22

結婚することにした

正直なにをどうしたらいいかからいから、じいちゃんに連絡したらツテに色々送ってくれたみたい

なんか一応お見合いのための正式書類みたいなのがあるみたいだ

全部じいちゃん任せだったが、言わばお見合いが当たり前みたいな時代だったわけで大丈夫だろうというノリ

実際トントン拍子で話が進み結婚が決まった

相手は2つ上

一族経営会社の令嬢

から就職活動もしなかった

その会社に潜りこんで数年で役員入り

ほとんど仕事で苦労することもない

嫁もいいとこの子から名前も今だにさん付けで、年下なのにメチャクチャ立ててくれる

なんでみんなお見合い結婚しないのか不思議だわ

2017-09-30

https://anond.hatelabo.jp/20170930104523

≫話をもっとゆっくり進めていい。このペースでトントン進められると登場人物感情移入するのが難しい

キャラ立てもっと大事にすべきでしたね。懸念事項ではありましたが、他者からはっきり言われると目標が明確になります

イベント登場人物人間性が浮き出るシーンを中心に描写していこうと思います

ストーリーの中に早く描きたくて仕方がないシーンがある

これです。気ばかり焦ってしまって、やはりキャラ感情移入してもらえるの大事ですね。

  

画力バラつき

漫画として安定出力できる画風探っていきたいです!

  

≫描き急ぐと漫画特有ダイナミズ

ダイナミズム雰囲気では分かるけどうーーーーん分かるけど言語化できない。精進します。

  

増田のような奴には売れてほしいと思う

真摯受け止めます

まじで

  

時間いただき感謝!!

  

https://anond.hatelabo.jp/20170930091504

設定やネタアイデアを沢山溜め込んでるのはわかるけど、話をもっとゆっくり進めていい。このペースでトントン進められると登場人物感情移入するのが難しい。

おそらくストーリーの中に早く描きたくて仕方がないシーンがあるのだとは思うが、細かい部分の説明なんかもあとがき文章ではなく漫画でじっくり表現してくれ。


画力バラつき、というよりはコマによって手を抜いている感じがあるなあ。絵はとても上手いと思う、それ故かえってそのバラつきが目立つように思う。

話はこれから面白くなるのだろうから何も言えないが、前述したように描き急ぐと漫画特有ダイナミズムもクソもない設定を読むだけの作品になりそうなので気をつけられたし。


友達魔道士モノのWEB漫画から商業デビューして、売れずに今は会社員やってる。

身近にそういう人間がいたからこそ増田のような奴には売れてほしいと思う。

続き楽しみにしてる。がんばって。

2017-09-15

大磯町中学校給食

http://www.yomiuri.co.jp/national/20170914-OYT1T50064.html

年間約3300万円 / 12 = 月275万

http://www.town.oiso.kanagawa.jp/ikkrwebBrowse/material/files/group/25/bosyuyouryo2.pdf

http://www.town.oiso.kanagawa.jp/ikkrwebBrowse/material/files/group/25/sankamosikomi.pdf

例えば、人件費

正社員×5 @ 40万円 

パート×17 @ 5万円

これでトントン配送コスト光熱費等も含めると、赤字しか見えない。どうなってんだよ。つかそんな人件費ありえねーだろ。給食業界じゃそれが普通なのか?

ボリュームないのに独自メニューやろうとしたのが敗因か。

追記(給与テーブル)

http://www.angel-foods.com/support/job.html

そんなに悪い線はいってなさそう。職員数が人数通りなら赤字やんこれ。

仕事内容を見ると、盛り付けコストかかってるのが原因だろうから、生徒にやらせる食缶方式が最強っぽい。平塚市とかに委託できねーのかなあ

追記2(既存事業)

既存学校給食22件(5800食)は以下みたい。

相模原市: http://www.city.sagamihara.kanagawa.jp/kyouiku/010645.html

町田市: https://www.city.machida.tokyo.jp/kodomo/kyoiku/school/kyushoku/tyugakkokyushoku/tyuugakkoukyuusyoku.html

近いし、結構数が出てる。規模の経済万歳!大量に発注したら、やっぱり食材費も安いんよ。

大磯町(870食)にコスト割けないのは、無理ないわな。輸送費だけ載せて、どっちかに相乗りさせてもらえるといいのにね。

調べたら満足した。

2017-09-11

パチンコをやらない理由

https://anond.hatelabo.jp/20170910231734

「収支はトントン」とか「長い目で見ればプラス」とか言ったところで、所詮期待値8割のゲーム。3万円突っ込んで2万4千円返ってくるだけ。

問題は、そこで支払った6千円でどれだけの快楽を得られるか。当たるか外れるかのハラハラ感をリーチ演出で徹底的に盛り上げるのがパチンコ

ただまずこの認識まで行く人が少ない。パチンコをやったことない人からすると、「長期的に見れば2割金を失うだけなのに、何でパチンコなんてやるの?」ということになる。

この認識が改められるには、パチンコに行って一発大当たりを経験するしかない。パチンコに対する悪いイメージや、女ウケの悪さからして、この経験をするまでにまずハードルが高い。

このハードル突破して、パチンコの楽しみ方(2割支払って快楽を得る)を知ったとしても、現在だとソシャゲなんかで同じような快楽が得られる。しか友達と楽しみが共有できる。

まーパチンコもそれなりに楽しいけど、その楽しさを知るまでにハードルが高いし、知ったところで今はもっと楽しいことが沢山あるからね~というお話

2017-09-08

婚活が順調すぎて不安

最近婚活なるものを始めた。年齢的にもそろそろだったし、歴史の浅い家ではあるが俺は本家の長子だ。将来的には、墓を管理しないといけないし、相続やら介護やら親族間での揉め事の調整やら、きっと色々あることだろう。今まであまり意識してこなかったが、祖父が死んだ辺りから漠然と「子孫を残さねば」という思いに駆られるようになった。そこで婚活である

男側の婚活は、非常に厳しいものだと聞く。俺は街コンなどには参加せず、とある婚活SNSひとつ登録しているくらいなので、その中での閉じた話ということになるのだが、女性には雨のようにメールが降り注ぐが、男のもとには待てど暮らせどメールなど一通もこない。果敢に女性メールを送ってみるも、前述のとおり女性には大量のメールが常に降り注いでいるため、大抵が無視される。結果、男は数打ちゃ当たる作戦メールを送り、わずかな望みに賭けるのだと。俺は、その情報を信じていた。

しかし、現実全然違った。

女性からどんどんメールが飛んでくる。さばいているだけで精一杯で、とても自分から新しい人にメールを送る余裕はない。俺は向こうの言われるがままメールのやりとりをし、言われるがままデートを共にする。エスコートは俺が主導しているが、そんなに難しいことではない。女性側が協力姿勢なので、何が正解なのかは大抵彼女たちの態度に書いてある。俺は、彼女たちの誘導に乗っかる形で昼食の店を決め、彼女たちのほしい会話をし、魅力に感じた部分を誉め、誘い待ちする彼女に次回デートする約束をとりつけ(どこに行きたいかも事前情報にヒントがすべて揃っている)、改札の前で別れる。そんなことをもう何回も続けている。まるで、ゲームを、常に矢印が表示される初心者モードプレイしているようだ。婚活とは、こんなにイージーなものだったろうか。思わず、ドヤ文と共に増田供養してしまうくらいのイージーさだ。

そういうわけで、婚活自体は順調なのだが、順調なこと自体不安を感じる。

サクラではないかと思ったことさえあるが、今はサクラではないと思っている。サクラにしては、サクラ特有の「男にとっての都合のよさ」みたいな影を感じない。要は向こうもいっぱいいっぱいなのだ。拙いのだ。慣れないことをがんばってやろうとしている雰囲気を感じるのだ。子ども声を出す声優演技力はすごいが、本物の子役による声は、拙いがゆえに圧倒的リアルだ。同じように、俺は俺の婚活相手に、拙いがゆえの圧倒的生々しさを感じている。

もしかして、俺の仕入れた事前情報が古く、今の婚活は男側が売り手市場なのかもしれない。あるいは、市場での俺の商品価値が意外に高かったのかもしれない。給与は低いし、肥えているし、本家長男だしで、その辺りは諦めていた。なので、勤務地は渋谷、一応役員貯金そこそこ、養ってほしいなら不自由させない等と、自分なりのアピールをしてきた。それがいい具合に女性に刺さったのかもしれない。または、女性経験はないものの、俺には女兄弟が多くて、女性との会話には意外に慣れているというのも地味に効いているのかもしれない。バンドボーカルをしているという情報も、響いているのかもしれない。自分にできるアピールはすべてした。そのどれかが功を奏したのかもしれない。そうでも考えないと、現象説明できず、俺が怖いので、勝手自分努力を誉めている。

一方で、俺がもうひとつ感じている漠然とした不安は、これでいいのだろうかということだ。今おつきあいのある女性は全て向こうから積極的アプローチによって成り立っている。俺は彼女たちの機微を読み取り、彼女たちの敷いたレールの上をなぞって歩いているにすぎない。つまり自分意思がない。もちろん、それぞれ魅力的な女性だ。だが、配給されたカードの中から一枚を選ぶ行為は、選んでいるといえるのだろうか。同窓会の中にしか結婚相手選択肢がない地方的つらみと、構造的に大差ないのではないか

婚活は、理想妥協の終着点という。しかし、一方で結婚は一生を左右する選択だ。妥協しないで、とことんフィーリングの合う相手を探すべきだという意見も聞く。少なくとも、俺の意思がないというのは、相手にとっても失礼なのではないか理想妥協云々の前に、まず俺自身理想と向き合っているだろうか。

などといいつつ、選んでいられるような立場かというセルフツッコミもある。そんなことを考えていられるほど余裕があるのかと。市場での商品価値というのは、市場に出た瞬間から下がっていくものだ。どのみち、俺は選択しなければならない。

要は、思いのほかトントン拍子にことが進み、気持ちが追い付いていないのだと思う。俺の中でのプランとしては、最初半年は様子見のつもりだった。どうせ俺からメールを送ったところで反応は芳しくないだろう、ダイエットでもしながら、外に行く機会を増やしたり、ファッションや身だしなみについて勉強したり、ゆっくり婚活に対する気持ちを盛り上げていくつもりだった。婚活を始めてみたのだって、まずはお試し感覚だ。先にとにかく第一歩を踏み出し、現実を知ると共に、半年後の第二歩を踏み出しやすくしようとする意図にすぎなかった。半年ROMれを愚直に実施しようとした。結果として、部屋着のままホノルルマラソンに参加する羽目になったサラリーマンのような状態で、今に至っている。

もう少しがんばってみようと思う。俺はどうしたいのか。俺自身理想とは何か。そもそも、そんなものあるのか。人を愛するとはどういう感情なのか(大げさか)。こんな話は人にはなかなかできない。自分の醜さや虚栄心が1/1スケールだ。こんな話人にはなかなかできないにもかかわらず、どうにも誰かに話さずにはいられないような話を、いつも増田に書いてしまっている気がする。ありがとう

(あと、うまくいっていること自体はうれしいので、単純に惚気たかったというのもある)

2017-09-01

https://anond.hatelabo.jp/20170901231656

そりゃ財務省は動くだろ

どうせ独身税なんて言っても消費税率の増分でトントンにするつもりだろうし、

独身だけ重い税率で死ねってことだ

ついでにママ課の連中、独身に男女の区別つけてないか

独身女はマジで死ぬしかなくなるな

家の値段

自分は出来れば家を買わず一生賃貸生活したいと思ってる。賃貸なら新築ジプシーも出来るし隣人トラブルが起きても対応やすい。

戸建てを買うメリットも分かる。老後は賃貸借りにくくなるし、何より資産からある程度リセールバリューが見込める。

コスパで考えるとどうだろう。月13万円の賃貸に30年住んだら単純に13x30x12=4680万円。

あとかかりそうなのは更新費用とか引っ越し費用か。

家買うと土地家合わせて3000〜5000万円くらい?中古ならもっといかな。そこに固定資産税と各種メンテナンス費用希望に合わせてリフォーム。今家ってどのくらいで売れるんだろう。

個人的にはトントンかなって感じする。

まあでも高知に掘建て小屋立てるコスパには敵わないかな。

2017-08-30

https://anond.hatelabo.jp/20170830165717

女だからという理由でナメられたり怖い目に遭ったりすることも多々あるので、全体で見たらトントンよ。

2017-08-29

FF14の3年間

もうFF14を初めて3年になる。その間のことを振り返ってみようと思う。

まず降り立ったのはリムサ。召還が強いというwiki情報鵜呑みにして、蛮神を従えるというジョブイメージがカッコイイという理由で巴術士を選択した。

しかし色々触っていると、ペット制御がめんどくさい、魔法が地味、dot管理がめんどくさいという何につけてもめんどくさいだらけのジョブだと気付いて同じキャスター呪術士へ。

前々からネットゲームではキャスターソーサラー職の高火力高コスト設計に強く惹かれていて、毎度その選択にしていたからというのもあった。

ひとまずレベル30まであげて、IDでの立ち回り、スキル回しが気になり始めて調べてみると、どうやらまとめではいちいちサンダーを投げなくて良い、ファイラでいい、50で覚える迅速フレアコンバートフレアが強い、という基本的呪術士としてのお仕事勉強した。

呪術から黒魔導士にあがるころ、公式日記になんとなく書き込んだところ親切なプレイヤーが私のFC見学にきませんかと声をかけられる。そのフレンドをCさんと呼ぶとする。FCマスターであるCさんは竜騎士だった。サブでタンクやヒーラーも嗜んでいた。

トントン拍子でFCに入り、IDに入り浸る。PTプレイでのヘイト管理の仕方を教えてもらう、初めてのメインクID体験する、初めての24レイド、はじめての・・・

本当に本当に大切な思い出であったと思う。このゲームの楽しみ方を教えてくれた。毎晩チャットし、仕事のことやFFについての雑談をした。

Cさんには大変にお世話になった。Cさんの丁寧な話し方、口調、冷静な判断に何度も助けられた。自然にあの人の周りにはいい人が集まった。いい人にはいい人が集まる。その一員になれたことがちょっとだけ誇りでもあった。

レベルカンストトークンを貯め始めたころ、Cさんから難易度レイドにFCで挑む提案を受け、FCメンバーで揃って最下層まで行く。

もちろん全滅するのだが、そのさいCさんは、今までしてきたことを試されていますねと言った。

DPSとしての勤めを果たせていなかったことを痛感する。もちろんCさんは、高難易度レイドを軽々攻略できる竜騎士ではなかった。ただ、全員のPTDPSが足りないだけで、ただ、プレイヤースキルが足りなかっただけだ。

でも皆、そのCさんの発言で、「これはゲームだけどお遊びではない」ということを思い知ったのだ。皆が足をひっぱるまいとスキルまわしを相談しあった。ギミックを復習した。DPSを計った。お遊びだと、永遠にツインニアを倒せないからだ。

しばらくして、ついにクリアすることができた。高難易度レイドでは適性がないといわれていた黒魔導士クリアできた。うれしかったけど、Cさんはふっきれたようにログイン頻度が落ちた。私は、「こういうのは、もういいかな」と思った。

仲間同士できつい思いをしてクリアするレイドは美談として語られがちだが、リアル睡眠時間犠牲にし、リアルの休憩時間ギミックの復習に費やし、ためたゲーム通貨を装備に費やす果たしてこのコストレイドのクリアに値するかといえば、私はそうは思わなかった。それくらい、FF14レイドは現実のいくつかを犠牲にした。

Cさんはそんななか、FCマスターとして皆のことを気遣って励まし、装備を用意し、立ち回り方のアドバイスをくれた。お金稼ぎの仕方や、レイドに行ってない初心者の手伝いに走っていたりした。

それからしばらくは、蛮神に挑戦したりフレンドのエターナルバンドに参加したり釣りを楽しんだり、それなりにエオルゼア世界を楽しんだ。去る人もいればずっとフレンドのままの人もいる。FF14に誘ったリアル同僚の男の子とエタバンをしてリアルでも付き合っている。それなりにエオルゼア世界を楽しんだ。

2年をすぎるころ、Cさんが突然FCを抜けた。彼(もしくは、彼女)の気持ちをうかがい知ることはできなかった。マスターがやめたので、別の人がマスターをした。その人は毎日インしてFCメンバーの遊びにつきあった。

Cさんとは今でもフレンドだし、なにか遊びに行くときに付き合ってくれる。でも今でも、なぜFCをやめたのか、なぜある一定のフレンドのつながりを切って隠居生活突入してしまったのか、その気持ちを知らずにいるし、汲み取ることは出来ないと思っている。

3年目になり、私はCさんのFCマスターをしている。皆3年の間にそれぞれの理由フェードアウトし、やめってった。残った中で私がマスターを受け継いだ。ずっと過ごしてきたFCハウスいつまでも残しておきたかった。メンバーアクティブでいうと5人しかいない。入った当時の半分だ。

そのうちの1人も最近、ひとりでがんばってみようと思います という手紙だけくれてやめていった。私はなぜ、そうなったのかわからない。Cさんがやめていった理由がわからないように、気持ちを汲み取ることができなかった。また同じ事をしてしまっている。ショックは大きかった。Cさんのようになりたかったけど出来なかったのだ。

ネットゲームは遊びだし、皆それぞれの気持ちエオルゼアにいる。

汲み取れないことだってあるだろう、でも、誰かに寄り添って気持ちを確かめたり変えたりすることだってできるはずだった。

私は今でもCさんを、マスターを、追い続けているのだと思う。

2017-08-28

https://anond.hatelabo.jp/20170828144227

モノクロ26Pで500円だったら「ふつーの頒布」というコスト感だね。赤は出ないけど黒も経費でだいたいトントンくらいの

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん