「農業」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 農業とは

2017-10-23

anond:20171023142424

要は土地問題だろ。

「オレ、農業やるから田んぼのまま残しておいてくれ!」

で、いいんじゃない

2017-10-21

2019年には人間仕事なんて殆ど残ってないよ

唯一狭小地の林業とか農業ぐらい、それも中規模以上はAIがやってる、学歴スキルも何もかも無駄だよ。AIオプティマイズ行動が出来る人間けがこれから必要だよ

2017-10-19

トレーラー

って、ひっぱられる方の車だよね。

トレーラーにはねられるって、けっこうなカーブ内輪差で内側で轢かれたみたいなイメージがする。

たぶんひっぱる側にはねられたんだと思うけど、正しい名称トラクターにはねられたとかいうと、農業用のが高速道路走るんかいって思われそうだ。

トレーリーとか造語を使ってみたい。

本気出したら何でもつくれる技術者曰く

anond:20160805012842

「あー事故規制かめんどくさいわもうやめよ」

 

どんだけゆっくり止まってる仕様にしても道路からはみだす歩行者などで事故のもとだしね。

日本人お祭り気質舐めてた。

たぶんイングレスとかGOはアイフォンヘルスと連動してそのまま続けるつもりだろうし。

そのうち自動運転技術抱き合わせで売るわ。

 

本社は次はたぶんグーグルアグリカルチャーやるよ!

写真グーグルマップの連動で、よく穀物がとれる土地を教えてくれるけど、残念ながら最初小麦しかないよ!

T〇KI〇が宣伝するから日本人農業めっちゃアガるよ!

というSFだれかかい

anond:20171019154030

肉体労働は全部30代までしかできない?

じゃあ建築の人はどう?農業は?

2017-10-15

anond:20171015231744

本質的ではないのだが

あと、天気予報外れても人が死なない。

天気予報はわりと「死ぬ

農業やってるとわかりやすいだろうか

直接命の危険があるわけじゃないけど、首くくる羽目になる的な死ぬだね

自己責任っちゃその通りだけど、わりと重要に思ってる人がいるので「天気予報なんか適当でいい」わけではないのだってのは認識しておくれ

めっちゃふざけた天気予報テレビでありそうなのにないのと同じようなもの

2017-10-11

anond:20171011175724

やらせ…というか

DASH島とか農業漁業料理の類は、TOKIO専門家指導通りにちょっと表面をやってるだけ&

テレビに映らない大部分はTOKIO本人ではなくそういう専門家スタッフがやってるだろうし(TOKIOそんなに暇じゃないだろうし)

0円食堂はもうそういう番組だってのが知れ渡ってるから、例えやらせでなくても相手一般人が合わせてくれるだろう

(明らかにそれ実際は捨ててないだろ、ってものも捨てるからと言ってくれる人多いよね)

ってのは誰もが分かった上で見ているもんだと思ってたけど

ひょっとして、その前提すら分かってないのもいるんだろうか…

2017-10-05

農業やってる若い人が保守化するのは親の農地を譲ってもらってるから

中途で就農して農地を借りたり農業法人に勤めてるやつは左派になっている。

2017-09-29

anond:20170929112259

ギリギリで使ったことも無いソフト自分の思い通りをやろうと思う方が悪いと思う。ソフトは出来るように作られた事しか出来ないんだし。

から間に合うか知らんけど。ここでそればっかり受けている人がいるから、相談してみたら?間に合わなくても知らんけど。

https://coconala.com/

あなたが多少のITの知識があれば、ディスクイメージファイルをもらって、こっちでDVD-Rに焼くことも出来るでしょう。

ちなみに、このサイト自体は食い詰めたフリーランスの焼き畑農業みたいなサイトで、ちょっとどうかとっていうか、私は苦手なので、別にここを勧めている訳では無い。

2017-09-27

人生の楽園」てさ

田舎移住して1,2年練習して古民家カフェ蕎麦を出してますとか

農業師匠がいて気前よく野菜分けてくれるとかさ

あんなんでほんとに生きていけんのかよ

2017-09-26

anond:20170914194017

ばあちゃんの言う漁師は、単に漁業従事者のことではなくて

自分の船を所有せず、網元雇用されて働く人のことを指していると思う

農業で言う小作人みたいなもの

2017-09-22

留学から帰りたくない

帰りたくないよ〜!!!

ニュージーランド天国だもん

せっかくなのでいいところをあげていく

ひとつ自由

授業中スマホ触ってても音楽聴いてもOK飲食OK みんな自由に喋ってる 私はよくりんごを丸かじりしてる それでも無秩序って訳じゃない 静かにする時はちゃんとする

ちなみに染髪ピアスタトゥー化粧オールオッケー スカートの長さも自由(宗教上の理由もあるため)スカートズボンマオリ(ニュージーランド先住民)の衣装が選べる 友達イスラム教徒女の子はお洒落ジャケット着て、ロングスカートヒジャブ巻いてばっちり決まったメイクして鼻にピアス開けてるんだけど たまんない

ふたつめ ご飯が美味しい

普通に美味しい 特にラムチョップが最高 日本食寿司しか無いのとその寿司寿司とは呼べないシロモノ(カルフォルニアロール、握りはサーモンオンリー照り焼きチキン酢飯の上に乗っかってるだけとか)だということ以外はいい でも太るね

乳製品うまい

みっつめ 授業が撰べる

時間割必須科目(英数理)と好きな科目3つの計6科目を1日5時間でローテーションする この好きな教科っていうのがムチャクチャある 農業園芸演劇、木工、服飾、工業、保育、体育、歴史美術ダンス料理もっといっぱいある 書ききれない しかも全部個別教室があり、授業内容はハイレベル(普通公立高校なのに) 私は体育の授業でボルダリングをやってる めちゃくちゃ楽しい

よっつめ 人種差別が無い

会ったことない 以上

いつつめ 美人が多い!!!(男女共に)

多い。白人黒人アジア人ヒスパニック系に中東マオリ族多種多様な生徒達 みんなスタイル良くて大人っぽい そしておっぱいが大きい…羨ましい

むっつめ すぐ帰れる

授業が終わるのは3時 皆終わったらダッシュで帰る 放課後残るとかない 教室ちょっと喋ってるだけで帰らないの?と聞かれる クラブもない(あるけど練習せずに試合だけとか) 先生もすぐ帰る 学校の近くに寄れるところがないので健全帰宅する

ななつめ 人間関係に疲れない学校構造

ホームルーム教室がない 毎時間が全員異なった移動教室の為一緒に行動する人とかいない さっきも書いたが好きな授業を選択する為必然的趣味が合う生徒とよく顔を合わせることになる スクールカーストを作ることが出来ないつくり ロッカーもないしカツアゲもない ケンカはたまにある

やっつめ フレンドリー

みんなやたらフレンドリー スーパーレジ店員とか普通にしかけてくる(どこの国から来たのー、ニュージーランドはどう?とか) 学校でひとりでいても何かと話しかけてくれる 不良っぽい人もなかよくしてくれる(会うたびにハイタッチしたりハンドサイン?ピシガシグッグッみたいなのをしてくれたり) 困り顔でうろつくだけでどうかしたのかと声をかけてくれる

ここのつめ ゆったり

ざっっくり言うと北海道四国を取った日本に五百万人が散らばっているようなものなのでスカスカ ゆえに全てが広くゆとりがある いいことだ 映画館座席も広かったぞ 体型もあんまり気にしないね

とお 緑が多い

今のところ見たことのある家は全部庭付きだ ていうか建物がないから緑が多い 見渡す限りwindowsの画面みたいなのが続いたりもする 景観が綺麗だし自然を大切にする国民性 あと柵が大体木

とりあえずこんなもん?

金正恩委員長果樹園を視察…北制裁強化後、民生活動目立つ

https://news.nifty.com/article/world/korea/12211-198111/

ぼっちゃんが目覚めたのか

NORTH KOREA HAS 1.2 MILLION TROOPS BUT CANNOT FEED THEM

http://www.newsweek.com/north-korea-cant-feed-all-its-12-million-soldiers-654732

より速い経済成長率は、北朝鮮が16年間でこの国に影響を与える最悪のものである米国機関によると、干ばつの結果から北朝鮮を守れない。衛星画像から分析した結果、7月国連食糧農業機関FAO)は特別な警告を発し、2017年の収穫量は30%減少し、農家への農業支援を呼びかけると予測した。

先月、北朝鮮は何らかの理由もなく、予定されていた国際ビール祭りを突然中止し、干ばつが明らかに認めようとしていたよりも厄介な問題であるとの推測に至った。

世界食糧計画WFP)は、約2,500万人の人口の約70%が、手頃な価格栄養価の高い食糧に十分な量で定期的かつ信頼できるアクセスをしていないと推定しています

FAOは、北朝鮮が最悪の干ばつに襲われたとFAOは警告している。

人道援助機関によると、人口の大半は米、トウモロコシコムギなどの主要な穀物提供する政府公衆配給システムに頼っているが、WFPは1日当たり400グラム穀物しか政府の平均より低い573グラム目標

WFPは、その活動の一環として、必要な国への基本的義援金提供するために、外国から自発的寄付を集める。 8月初旬、ロシアWFPを通じて800トンの小麦粉北朝鮮に納入した。WFP輸入品使用して、穀物ビスケットなどの栄養補助食品製造し、その後国内流通させる。

http://www.newsweek.com/north-korea-cant-feed-all-its-12-million-soldiers-654732

ビスケットうまそ

2017-09-16

anond:20170916233418

https://scholar.google.co.jp/

こいつでググって、引用数が1000超える論文一報でもあったら世界権威であると、認めてやってもいい。

なお、山中伸弥先生引用数が10000こえの論文有してて、当たり前に1000超の論文がある。これこそが世界権威

http://kisu.me/pES

ないのに世界権威なんてわらえる。

特に量子力学世界権威で、かいてるのが遺伝子工学なんて、例えて言えば、二次方程式世界権威なのに、書いていることが日本農業論文ぐらいめっちゃ分野遠いから。

世界権威なんて、とにかく一つが突き抜けてるだけでまんべんなく権威なんてどこにもいない。いたらまがい物。

2017-09-14

とりとめのない給食の思い出トーク(まずい編)

大磯給食がまずいと話題になっておりますが。

やれ温かくないとダメだとか言われてます

温かくたってマズいところはマズいんだよ!!

俺が昔通ってた小学校は校内の調理から出来たて熱々を運んできてみんなで食べていたわけだが、タマネギ生煮えとか当たり前であった。トマトも今出回ってる品種のように甘くておいしいなんてことは全くなく緑色が残ってて当たり前で青臭いのも当たり前。牛乳は薄めてあって微妙に臭うのも当たり前(当時は法改正前で薄めていても牛乳と名乗れた)。

小学校で一度転校してるんだが転校先の小学校給食牛乳別に臭わないし野菜はちゃんと火は通ってるし味もよかった(農業県だからか)

オチはない

2017-09-12

北朝鮮国民飢餓に苦しんでいるというのは20年前のお話だよ

anond:20170912210731

北朝鮮20世紀末に大飢饉に襲われ多くの餓死者を出した。その頃は日本メディアでも頻繁に報道され、我々の北朝鮮イメージはその頃で固定されてしまっていると思う。元増田もそのイメージのままなのではないだろうか。

北朝鮮だってその後手をこまねいていたわけではなく、年々農業生産能力を向上させている。2006年核実験の頃には輸入や援助が完全ストップしても何とかなるくらいには回復していたらしい。

農業生産量については国連に素直に信じて良いのかわからない数値が年1回報告がなされるだけで謎に包まれている。1990年代飢饉以前は単位面積あたりで見ると、世界で最高に生産性の高い国を上回る量を報告していた。飢饉になってからは援助を引き出すために一気にその量を減らした。そして今はまた実際よりも多い量を報告していると見られている。そういう研究衛星からリモートセンシングなどを使って韓国シンクタンクが行っている。その分析結果の報道英語圏でもめったにないし、日本では多分全く無いのではないだろうか。日本語では救う会ホームページが一番詳しかった。

一昨年の春、北朝鮮での旱魃報道日本でも割とされていたが、その年は後半が豊作で、通年で見たらまあまあだったという。後半の豊作の報道日本国内で全く無かった。去年も春先に旱魃が発生していたが、その後どうなったか報道は見ていない。

農業生産量の改善については金正恩になってから特に改善が著しいらしい。もともとたいして工夫されていなかったので灌漑用の池を作ったり、肥料流通を良くしたりしただけでかなりの改善が見られるという。あと金正恩は農家が収穫の一定割合自分のものにできるようにしたとかで、農家のやる気を引き出しているのだそうな。

2年前、韓国シンクタンクは全国民を養うのに十分な生産量には1割ほど足りないが、輸入が全量ストップしても困るほどではないという感じの見立てをしていた記憶がある。中国から肥料の輸入が止まると困るかもしれないという分析もあったかも。

さすがうろ覚えうろ覚えでこのエントリ結構間違ってたので詳しくは
最新ニュース

2017-09-05

https://anond.hatelabo.jp/20170905114225

世界中の人々が毎日美味しいものお腹一杯に食べられる」を実現するためのインフラが備わっているのなら

まり農業牧畜を営む土地に困らず天災もなく収穫が安定していて環境が清潔で

世界中に様々な食材が行き渡るほど輸送スムーズでそれらを実現する技術が浸透しているなら

戦争は起きない可能性が高いんじゃないかな。

2017-08-22

田舎父親に見る、ダメ上司アンチパターン

結婚したのを機に田舎引っ越して、ときどき父親農業を手伝ってる。その手伝いの仕事があまりイライラさせられるので、ある時なんでだろうと分析してみた。これが巷で見るダメ上司アンチパターンマッチしていて、興味深かったので残しておく。

作業概観を示さず詳細に入る

朝、トウモロコシネットかけるから手伝ってー、と言われて網やら棒やらを持たされ、畑に着くと開口一番「じゃそこに棒立てて」。何のために(鳥害・獣害を防ぐため)何をするのか(網をカサつきの棒で支え、下も隙間なく地面に留める)の共有がないので、アバウトな指示で何をしたらいいのか判断できない。

指示が客観的でない

指示がみんな「そっち引っ張って。そっちやない、こっちや、こっち」というありさま。こっちって東のこと? 東側を下に引っ張ったらいいんやね? といちいち確認する必要がある。

価値観を共有せず結果だけ伝える

最後に検分していて「あーダメダメ、こんなんじゃ(獣が)入ってしまうがな」。分かるわけないやん、と口答えすると「考えたら分かるやろ、そんなん常識や」。どういう価値基準や美意識判断してるかを知らされず、仕事が終わってからダメとだけ伝えられるのでやる気がなくなる。

◆ ◆ ◆

こんな上司いるわけないだろー、と本やネットを見てて笑っていたが、いた! と可笑しかった。しかし実際父親は悪くなくて、これらのことを伝えたらみるみる改善していきつつある。ただ他人作業する機会がこれまであまりなかっただけらしい。みんなも気をつけよう!

2017-08-21

就活が出来ないから生きていけない

どんなエンジニアになりたいですかってなんだよ

なりたいわけねえだろ

働きたい奴なんてごく少数だと思うんだ

やりたいことが仕事にできる人って幸せなんだろうな

20代から60代の時間の5/7程度を会社に捧げるってどんな苦行だよ

人生ってなんだよ

田舎農業でもして生きてる方がずっとましだろ

プライドなんかくそ腐れだ

大学院で鬱になってしまって精神科に行く羽目になってるけど一生解決できる気がしない

どこの企業受けても落ちる気しかしない

インターンは全て落ちた

研究もロクに出来る気がしない

もともと自分の実力が足りてないのがよくわかった

いっそ誰か殺してくれ

2017-08-17

40年後の中国日本侵略シナリオ

https://anond.hatelabo.jp/20170817030800

では僕の予測を書きます

まず中国水資源の枯渇が間違いなく起きる。これはもう既定路線ですね。水濾過のブレイクスルーが起きて今よりずっとコスト低く海水を淡水に濾過できるとか起きない限り水の枯渇が起きる。逆に発電に関しては太陽光発電が今のまま効率良くなると40年後にはタダ同然になります現在ですら民間向けは7年程度で元が取れるようになってきてる

石油みたいに大した資源と思われていなかった水は急に貴重品になります

農業はもちろん工業には必須なので生命

ちなみに石油資源として認められてたった30年で世界的な石油資本ネットワークが生まれています

儲かるならそれくらい早く資源経済っていうのは確立できるっていうこと



中国で水は汚染されすぎてとにかく飲料水が少ない

現在中国水資源への対策はしてるけどあの行政状態なので実質まともに動いてない。まともに動いていても需要は全く満たせない

人口が多い分中国水資源問題は深刻

水は石油くらい貴重になって水のある国に目が向きます。というか今でも水より石油の方が安いことあるからこれは簡単想像つきますよね



それで目を向ける先は東南アジア諸国日本

ちなみにこの時点で世界的な食糧難が起きていて金も食料もない国から餓死者が出まくって紛争が一気に増える

東南アジア日本も水を売ることを目論むけど失敗します。なぜなら水は高くなりすぎたから。水が枯渇してるのは中国だけじゃないから。中国もっと直接的な方法に目を向けます軍事力と金はあるけど自国特定資源がない国。どこかで聞いたことがあるような



ここまで来ると戦争足音が聞こえてきます

太平洋戦争も結局はイデオロギーでも狂気でもなく日本資源を求めるための戦争でした

武力はあるけど資源のない国と資源はあるけど武力では心もとない国

この武力資源っていうのは20年後とか40年後の話です

はい中国侵略が上手で最近でも自国より弱くて国際批判が集まりづらい国を取りに行ってるので、もし戦争起きるとしたら先に東南アジアだと思います

アメリカ中国経済止まると困るから逆に東南アジアへの侵略は見て見ぬ振りするとか


いちばんましな予測中国内で紛争というか反乱というか内戦が起きて国を維持できなくなるとか

https://anond.hatelabo.jp/20170817101339

価値がある」と「戦争してまで得る価値がある」というのは別物ですから

から、どの3つとも、お互い戦争してまでは取りに行かない。

そもそも、昔戦争バカバカしてたのは製造業サービス業が今ほど盛んじゃなくて、農業鉱業水産業主体で、それには価値ある領土必要だったから。

戦争してまで農業水産業ができる領土がほしいなんてメリットの国がなくなってきてる。

今の戦争鉱業石油ダイヤモンドレアメタル)が実はバックにあるのが多い。

逆に、そこまでの資源がない紛争は様子見ながらごにょごにょしてるだけ。

から守らないでいいというわけではないけど、にらみ程度でいいといえばいいもの

2017-08-13

https://anond.hatelabo.jp/20170813190958

まじめに考えてみると

世界的にも人口は減少傾向に入っている

20年ぐらい前までは「日本人口が多すぎる」と騒いでいた

そもそも政治対策でどうなるものでもない

東京関東)は既に世界最大の都市で、優秀な人材は間に合っている

・将来的に重厚長大産業時代ではない(マンパワーはそれほどいらない)

農業漁業時代でもない

・今の若者未来の老人、社会保障費がさらに増大する

地方人口無駄に増えて百姓一揆とかされても困る

2017-08-10

[] 世界かんがい施設遺産

国際かんがい排水委員会(ICID)は、かんがいの歴史・発展を明らかにし、理解醸成を図るとともに、かんがい施設の適切な保全

資することを目的として、建設から100年以上経過し、かんがい農業の発展に貢献したもの、卓越した技術により建設されたもの等、

歴史的技術的・社会的価値のあるかんがい施設登録表彰するために、世界かんがい施設遺産制度を創設しました。

登録により、かんがい施設の持続的な活用保全方法の蓄積、研究者一般市民への教育機会の提供、かんがい施設維持管理

関する意識向上に寄与するとともに、かんがい施設を核とした地域づくり活用されることが期待されています

http://www.maff.go.jp/j/nousin/kaigai/ICID/his/his.html

2017-08-07

庭の草むしりをしていたら魚が釣れた。

土の上にぴちぴちと打ち上がったそれは4、5cm位の小魚だった。逃した魚は大きいというので、本当はもっと小さかったかもしれない。見た感じメダカっぽくはなかった。何かの稚魚の様で、ミミズみたいにのたくっていた。

うちの庭は農業用水路と隣接しており、その時の私は用水路に浸入していた雑草を引き抜く作業をしていたのだ。どうやら魚は水の中で腐った雑草の根や茎の間に隠れていたらしい。

私の実家の方では川魚稚魚農業用水路で見かける事は殆ど無かった。用水路の水は井戸水由来だからだ。今住んでいる地方では、用水路の水は近くの川から直接引き込んで来るようなので、こんな事があるのだろう。

用水路に戻したところで、元いた川に戻れるのだろうか?どうせ長生きしないんだろうなぁと思ったが、可哀想なのですぐに用水路に戻してやった。

悪天候続きなのを言い分けに、草むしりをサボっていたら、思いもよらず興味深いものを見てしまった。

けれども用水路雑草が引っ掛かるのは近所の稲作農家迷惑をかけてしまうので、真面目に草むしりを頑張らねば。

今年の5月のある日、忙しさにかまけて雑草放置していたところ、知らないお婆さんがやって来て草刈りを始めた。

私の家族がお婆さんに話し掛けると、お婆さんはうちのすぐそばの田んぼの持ち主だった。

毎年田んぼに水を流す前に、農家人達用水路の端から端まで辿っていって、用水路に隣接する家屋の庭の伸びすぎて水路に入り水の流れを塞き止めそうになっている箇所を、草刈りして歩くのだと、お婆さんは言った。

そういえば毎年田植え前の時期、家の庭が用水路の側だけやけに綺麗になっているが、私はそれは大家さんがしてくれているのだろうと思っていた(うちは借家だが管理費は取られていないので、庭の世話はなるべく自分達でするようにしている。大家さんは気にしなくて良いと言っているが)。そうか、農家の人だったのか。

私も田舎の出なので、地域の稲作にはささやかながら協力するとか、農家迷惑をかけないという意識は一応あるのだが、ずぼらな性分なので、つい。

農家のお婆さんは

町内会で堀浚いは毎年お願いしているけれど、今時それ以上の事は頼めないでしょう?皆農家じゃないんだし、自分関係ない仕事をするのは誰でも嫌だよね」

と言った。

確かに、村の田んぼじゃなくて個人田んぼだもんなぁ。協力する義理は無いっちゃ無いのかもしれない。

しかし、農地宅地が入り雑じって存在し、その間には農地を守るための壁も垣根も無い。そこかしこに建っている建物の形は変わっても、昔ながらの農村と大して変わらない風景が広がっている。

地域の皆の理解と協力がなければ成り立たない事を、今農家人達理解も協力もなくやっているのだ。

それでも農業を続けるのがいけないのだろうか?だが農業は人々の生活を支える大事仕事ではないか

ともかく、草むしりはちゃんとしようと思う。

たぶん……。

いや、やります

2017-07-31

https://anond.hatelabo.jp/20170731154239

奴隷解放なんて非文化的機械的で冷酷

今我々が黒人奴隷解放するなんて無責任!そんな非人道的なことできません!みたいな意見などが当時の南部穏健派意見

一度飼ったペットを主人の勝手で捨てるなんて、というニュアンス

現実派は、奴隷労働なしにプランテーション農業は成立しえないので奴隷解放破産という恐怖がベース

南北戦争は色々本を読むと面白い

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん