「お腹」を含む日記 RSS

はてなキーワード: お腹とは

2018-06-19

地震雲はある派として

地震ってのはテンションが高まっても結局どこかで引っかかったら大規模な破壊にならず、地震にならない。

まり地震の圧が高まっても、プレートが我慢することがある。

これは地震雲に限らず、スロースリップなどでも同様の現象だ。

例えるならお腹が下ってる状態だ。

地震雲は脂汗だ。

スロースリップはケツの穴がひくひくしてる状態だ。

地震とは我慢できなくなりうんこ漏れることだ。

から俺は地震雲はあると思うし支持する。

もちろん地震雲と呼ばれる形の雲は、気象条件でも発生する。

から雲をみて地震予知するのは無理だと思う。

だけど地震雲はある。

のではないか

多分。

きっと。

2018-06-18

anond:20180618184911

お腹がぶよぶよだと格好つかなそう。まずは体鍛えるところから

母親へ言いたいこと

母親DV離婚してから女手一つで私を大学まで行かせてくれましたので、それだけで感謝しかないのですが、どうしても文句を言いたいことを書きます

・幼い頃の私が太っていることを認めず、お腹いっぱいだと訴えてもおかずは完食させられたこ

小学生の頃口論している際フォークを投げられたこ

高校生活がつらく、勇気を出して死にたいときがあると相談したら怒鳴られたこ

大学生の頃「あんたにどれだけお金を使ったと思ってるの」と言われたこ

大学生の頃なかなか就職先が決まらなかった際、「女の子結婚すればいいから」と言われたこ

他にも多々ありますが、このような恨みは誰にも話せないので増田で吐き出しました

『泊まり』が怖い

旅行が苦手。というか『お泊り』が苦手だ。

小さい頃、姉がお友達の家にお泊り会に行った時、親が姉をわざわざ連れ戻して叱り飛ばしたのが原因だと思う。(最近になってあれは保護者のいない小学生だけのお泊り会だったと知り親は正しい判断をしたなと感じた)

まぁ、それがキッカケで泊り=怒られるの図式が出来上がってしまった幼い私は鬼以上に怖い父親存在もあり、泊りには一歩踏み込めない人間になってしまった。

だけど大人になった今、高校から親友2人と行く夏の旅行同人友達と行く冬の旅行。それは私の人生においての一大イベントだった。

日頃から仕事終わってもすぐ帰宅同人誌の原稿!で出かける事が少ない私は1年に数回のそれが楽しみすぎてしょうがない。そのせいなのか、数年前から旅行前に体調がおかしくなる。

まず胃が悲鳴をあげて食べ物がろくに食べられなくなる。何を食べても吐き気お腹が減っても吐き気どちらにしても吐き気に襲われて何もできなくない。吐き気恐怖症なのでめちゃくちゃツライ。

旅の1週間前くらいからは熱が出る。交通費や予約したチケット類がダメになる…行けなくなったらどうしよう…の負のスパイラルダルいし生きてるだけでしんどいゾーン。このあたりからパン、米、ヨーグルト野菜を少量しか受け付けない。(年明けの旅行では白い便が出て怖かった)

やばすぎる体調も旅行当日の午前中から徐々に回復する。毎回そんな感じの繰り返し。

何が原因なのか。

楽しみすぎだから

毎年夏恒例の2泊旅行体調不良吐き気が怖くて今年は泊まりはやめて貰った。

楽しみにしている友人には悪い事をしたと思う。

先日は旅も泊まり関係ないが映画館で猛烈な悪寒吐き気気持ち悪さに襲われた。倒れるかも……と思いつつ背中カイロを貼って膝掛け2枚使ってなんとか乗り切った。映画が終わって帰る頃にはピンピンしてた。

もう楽しみとか関係なく体調ヤバくね?と感じたのはこの頃から

それから吐き気や体力不足風邪などと戦いながら同人誌の原稿も進める。鬱一歩手前って感じだった。何をしてても楽しくない。ここ半年くらい外食もやめたし体を冷やす物を食べるのもやめた。あれだけ好きだった趣味映画観賞も怖くて行けなくなってしまった。

推し作品最終回を迎えてロスが凄くて余計に体調を崩した。情緒不安定ですぐ泣くようになった。寒さに対しての防御力が異常に低くなっていた。体重も4キロくらい落ちた。

色々と体調の事をネットで調べたら自律神経だってどこでも言われるから、手軽に運動しよう!とラジオ体操筋トレストレッチを始めました。夏前に体力付けないとやばそうだったし。低体温も改善しようと色々試行錯誤中。

続けてもうそろそろ1月になるが、食欲は結構回復、お肉が美味しく食べられるようになって嬉しい!久しぶりに出かけたいと思って可愛い服を買いました(これまでは吐き気が怖くて暖かさ重視だった。)

それでも大きな進歩だなって思う。

ただ体力不足はまだあるようで、昼食しっかり食べても3時に何か食べないとふらふらして吐き気もするからおやつ必要

朝昼晩の食後は30分間はじっとしていないと胃が悲鳴をあげる。

原稿がやばくても夜更かしはできない。

そして吐き気に襲われるのが怖くなってこれまで月一で遊んでた友達ともここ半年はあまり遊ばなくなってしまった。

もっと会いたいなー!って調子が良い時は思うけれど一度体調が悪くなるともう動く事すら怖くなって家でじっとしていたくなる。

こんな私でも会いたいと、今年の旅行は日帰りで良いと言ってくれた友人。

1ヶ月先の旅行…体調を崩さず当日を迎えられますように。友人に迷惑をかけませんように。

そもそも世間一般の人は旅行前に熱がでたり吐き気に襲われたりしないのかな?

最近では同人イベントですら怖くって体調崩しかけるようになってしまって…逃げ場がない感じがとてつもなく怖い。

どれも楽しみな行事から行きたい。体調を崩すのが怖い。不安不安で行く前はその事ばっかり考えてしまってどうにもならないし、他の人に相談しようにも「気にしすぎ!」「行って帰ってくるだけなのに?!」「たかが泊まりじゃない」と言われてしまうから改善策なんてわからない。

でも誰かに聞いて欲しかった。

こうしたら治るよ!とかあればだれか教えて欲しい。

数年前の自分の体調に戻りたい。

anond:20180617061801

最近よく見る。

流行ってる?

威圧的?上から決めつけ的な?

昔の家庭を支配してたような「親父」が嫁や子供に言うニュアンスだよね。

でも最近の使われ方だと、

立場的に威圧を感じる上下関係のない間柄だからこそ敢えて使う感じなのかな?

じゃれてお腹の上でマウントとって戯れてるイメージ

ツンデレの変化系ぽい?

明らかな信頼関係がある同士で使うと微笑ましいと思ってる。

そういうシーンで出てくる分には好きだな。

でも使う方の一方通行だと大惨事になるよね。

何こいつ、勘違いウザー

と思われてるのに使ってる本人はドヤ顔

想像するだけでいたたまれない...。

使う相手選ばないとヤバイね。

「ツキイチ!生理ちゃん」にムカついてしま

月に一回は「ツキイチ!生理ちゃん」という漫画を思い出してイライラしてしまう。

最初1話を読んだ時は「少し引っかかるな」というくらいだった。次に2話を読み「腕から血が取られるのなら苦労はしない」と思い、3話は途中で読めなくなって閉じた。

それから生理ちゃんは読んでいなかったが、月に一度生理が来そうになる度に思い出し怒っていた。

もう思い出してイライラしたくないため、今回オモコロ掲載されている生理ちゃんを全て読み、どこに怒りを感じたか書いてみた。一旦吐き出したらマシになるかもしれないので。

まず怒りを覚えるポイント生理描写がちぐはぐな事だ。

1話と2話で、生理ちゃんは経血を腕から注射器で取っていく。

この描写を初めて読んだ時に思った。

「わざわざ血の付いたナプキンを処理する必要もない、下着や服が汚れる心配もないなんて!楽で羨ましい」

腹痛と頭痛を抱えた状態で血の付いた下着を洗面所で洗わなくていいのだ。素晴らしい。なんで現実もこうではないのだろう。

しかしよく読むと2話では主人公女性生理ちゃんから注射器で血を取られながら、家にあるナプキンの残量の心配をする。

え?腕から取られてるのに、普通に経血が出るの?辛すぎない?

少なくとも経血を注射器で取るという世界観ならナプキン必要無いんですよね。でもナプキンがある。

生理といえばナプキンという浅い発想が産んだ矛盾。この矛盾イライラするのだ。

生理擬人化して生理痛を腹パンに、経血を注射器で取るのに置き換える。生理による眠気をクロロホルムを染み込ませた布で呼吸器を覆われるという描写に置き換える。分かりやすくするためにはいいと思う。別に辛い要素を全てしっかり正しく描けとは思わない。しかし半端に現実生理に寄せるからこれが現実を簡略し分かりやすくした物ではなく、ツギハギの適当な代物というのが分かってしまうのだ。それに怒りを感じた。

ちなみにこの注射器描写は3話から消える。徹底しろよと言いたくなる。

生理ちゃんの紹介の仕方にも怒りを感じる。

4話から生理ちゃんの紹介文が変わる「『男はぜんぜん生理痛のつらさを分かってない!とお怒りの方、こちらの漫画をぜひ彼氏や周りの男性にすすめてあげてください。」

いや、作者もぜんぜん分かってない!!これは高度なギャグなのか?と疑ってしまう紹介文。

4話のオチも良くない。生理が重い女の子を軽い女の子が叱る「私だって辛いんだから!」と。その解決方法和解方法が最悪だ。

生理ちゃん生理が軽い女の子生理痛を重くさせるのだ。本当、ハンムラビ法典が作られたの何年前だか分かります!?

同じ目に合わせなくては共感気遣いも生まれない、みたいな解決はして欲しくなかった。何故なら作者が男だから。彼に生理が来ることは無いから。自分は一生生理の辛さを理解しませんと晒してるようなものから

生理幻想を持っています生理に興奮します。だからこういうファンタジック作品を描きます。みたいな感じだったら多分ここまで怒らなかったと思う。特殊性癖の人なんだな……くらいで終わっていた筈だ。

私は生理が重い方だ。だから生理について人よりも考えこんでしまうのかもしれない。

しか真剣に苦しんでいる事を茶化されるのはイライラする。生理とはなんか血が出るらしい、お腹も痛くなるらしいというぼんやりしたものではないのだ。

「大変なのを生理のせいにできないから大変」

という作中の台詞があるが、作者は生理によって引き起こされる「大変」を知っているのだろうかと思う。

生理とは時に頭痛と腹痛を抱え、体は怠く精神は最悪なのに、血のついた下着を洗面所で手洗いしなければならないのだ。辛い現実で、日常の一部だ。人により症状が違うので、他人理解をしたり正しい対処をするのが難しい。なのに性やタブーと結びついて、きちんと話せる機会が少ない。

こういった事をちゃんと知っているの?本当に?

ここまで書いてみて、怒りと悲しみが半々だったんだなという事が分かった。私が毎月毎月苦しんでいることを適当漫画として描き、それに「生理の苦しみがわかる」「共感できる」というラベルを貼っているのに一番怒りと悲しみを覚えるのだ。

アラサー処女婦人科に行けない理由

処女でも婦人科に行こう』という記事を読んだ。今までも、「処女だって婦人科検査を受けるべき」という言葉は何回も見掛けたし、体の健康を思うならその通りだと思う。

私は生理痛が重い。他の人と比べるなんて出来ないけど、1日目2日目はベッドの上で子宮を伸ばさないように丸まっていないとつらい。仕事の時は薬を飲まないと動けない。病気の恐れもあるから婦人科に行くべきだと思う。思うけど、どうしても行けない。それは、高校生の時の体験所為だ。思い出しながら書くから長くなるかもだけど、吐き出したくなったから全部吐き出させてほしい。

私は高校生の時、今よりずっと生理痛が重かった。薬を飲んでも下腹部の鈍痛を忘れられず、脂汗を滲ませるのが常だった。更に冷え性お腹が弱かったので、生理中かどうかに関わらず、制服スカートは足が冷えてつらかった。ただ、有り難かったのは、しょっちゅうお腹を壊してトイレに駆け込む私を誰も笑わないでいてくれた事。女子高生の私にとっては有り難い事だった(陰では耐えがたいあだ名とかつけられていたかもだけど)

授業を抜けてトイレに長時間籠る為には保健室先生許可必要だった。だから必然と、保健室先生は私の生理痛の重さを把握していたし、心配もしてくれた。そして2年生の秋頃だったと思う。遂に保健室先生に「学校抜けて今から病院行ってきな」と言われた。痛みには慣れないけど痛みがくる事には慣れていた私は大袈裟な、と思ったけど、そろそろ受験視野に入れなくてはいけない頃で、3年生になれば今程授業を抜けられないというのも分かっていたので、先生が呼んでくれた母親の車に乗って、婦人科に向かった。先生には「エコーでしっかり診てもらって、薬も貰ってきなさい」と言われた。婦人科は初めてで、膣に何か入れるんだろうかと、処女の私はそこがすごく不安だったけど、結果的にはそれをやってもらった方がずっとマシな結果になった。

学校からは遠いけど地元ではそれなりに大きい婦人科病院(家から近い)に行った。待合室で待っている間の事はあまり覚えてないけど、付き添ってくれた母に「すぐ終わるよね、痛い事はないよね」と不安気持ちで聞いた事だけは覚えてる。そして看護師さんに呼ばれた。中に居たのは60歳くらいの院長先生。ここまで来たら腹を決めろと思って、院長先生生理痛があまりに酷い事、授業を受けられない事を話した。そして開口一番、院長先生が言った。

処女なんだね。帰って良いよ」

は?と頭が真っ白になった。何を言われたか本当に理解出来なかった。母も何か思ったのか、本当に毎月つらそうで診てほしいと院長先生にお願いしてくれた。そしたら言われたのだ。

処女なんだよね? いるんだよ、君みたいな子。性行為経験もないのに子宮内膜症じゃないかとか疑って来る子。処女ならほぼその可能性はないし、体質だから仕方ないんだよね。他にも患者さんいるから、はい、お大事に」

アラサーになって色々ネットで調べられる今なら、この院長先生がクソな事は分かる。けど、勇気を出して婦人科に行った当時の私には面倒臭そうに上から目線説教するような言葉が怖くて、自意識過剰と言われたようで恥ずかしくて、仕方なかった。それでもお腹が痛いのは本当だし、保健室先生エコーで調べてもらえと言われた事を言ったら、それはもう面倒臭そうに顔をしかめてエコーを取ってくれた。ただ、そういうものなのか知らないけど、その場で画面を見つつ「異常なし」と言われただけで終わり。帰らされた。

こうして、私の人生初の婦人科体験は、『処女は来るな』の一言で終わった。

他の人からしてみれば大した事ない体験かもしれないけど、それから私はずっと婦人科が怖くて仕方ない。何故ならアラサーになった今も処女のままで、当時と変わったのは年齢だけだからだ。リスクが上がってるのは分かるんだけど、婦人科、と考えただけで、あの面倒臭そうな院長先生の顔が思い浮かぶ。「処女から病気可能性はないよ」と声が蘇る。婦人科検査を受けたい気持ちはずっともってる。だけど、婦人科に行くのが怖い。テレビに出てくるような有名な先生なら処女でも相手にしてくれる気がするけど、地元医者処女である私を相手してくれる保証がない。ここまであの院長先生言葉に縛られてしまっているのは、数年後、その病院で働いてる人に会ってしまった事も大きいかもしれない。

「院長先生結構評判良いよ」

私にとっては最低最悪トラウマ植え付けてきたクソオヤジだけど、私以外にはそれなりに良い医者であるらしい。なら私が間違っているんだろうか? 本当に処女子宮内膜症とかにはならないのだろうか? そんな事を思いながら今日病院に行けず、生理痛に魘されながらベッドの上で過ごしましたとさ。

anond:20180618000657

離乳食を与えた事については、本人に聞いてみないと分からないんじゃないと思う

お腹が空くとすぐに泣き出すタイプ赤ちゃんで、周囲に出来るだけ迷惑をかけないようにしようって事だったのかもしれない

まあ単にデリカシーが無い親だった可能性も十分あるけどね

もやもやするのは分かるけど、引きずったところでその時の親子と遭遇する機会はまず無いだろうし、棚上げスルーするしかないんじゃないか

2018-06-17

こんばんは ねこですにゃ

お腹空きましたにゃ

みなさんの今日晩御飯はなにですかにゃ?

2018-06-16

anond:20180616182609

上流国民が満足する「お腹いっぱい食べて、遊んで、ヤッて寝る!」を叶えるためには一般国民から搾取するしか無いんだ

最近の世の中はめんどくせえな

ゴチャゴチャとややこしい事ばっかりだぜ!

お腹いっぱい食べて、遊んで、ヤッて寝る!生物はこれで幸せな筈だぜ!政策もこれだけに集中しよう!

2018-06-15

赤ちゃんってクソ迷惑

赤ちゃんはめちゃくちゃかわいい、これは分かる。大好き。

でも、それだけ。「かわいい」という能力一点で生き残っている。「かわいい」の天才自分赤ちゃんなら。

だってめちゃくちゃ迷惑だもん。お腹空いたり、眠れなかったり、眠かったり、オムツ気持ち悪かったり。とにかく何かしら不満があるときは全力で泣く。とにかく全力で。周りで寝てる人がいるとか、こっちに用事があるとか、なんにも考えない。ガン無視

そのくせに、何もできない。仕事もしていないし、お礼もない。泣くだけ。ひたすら。

でも、赤ちゃんは喋れなくてよかった。だって、もし喋れたとしたら「オムツ変えろ」「寝せろ」「飯つくれ」みたいなことばっかり言うと思うから。そしたらさすがにあれだけ可愛くてもムカつくと思うから自分赤ちゃん勇次郎じゃなくて、本当によかった。

あれだけかわいいってことは、それだけ迷惑ってことなんだなってやっと気付いた。

奥さんのお腹が大きくなっていくことが恐い

自分の奥さんが妊娠していて、日に日にお腹が大きくなっていくんだけど、それを見ることが恐い。なにがどうなっているのか分からない。

奥さんにとっての子供は確かに存在するんだと思う。生まれるでの10ヶ月前後お腹なかにいて、自分の体の形がどんどん変わっていくし、体重も重くなって、体調も変化する。だから子供存在物理的に肌で感じることができる。子供がいなかったときと、お腹なかにいるときとではっきりした変化がある。

でも。自分にとってはほとんど何も変わらない。

だって子供が生まれるまでに自分したことは、数秒間射精しただけでしょ?

それだけなのに、自分のその行為が原因で奥さんのお腹がどんどん大きくなっていく。そるがめっちゃ恐い。異常事態だと感じてしまう。いまだに慣れないし、早くもとに戻ってほしい。

子供には、徐々にお腹が大きくなる奥さんのサポートを通して、間接的に関わることはある。でも、それはあくまで間接的な関わりであって、子供存在を実感することはできない。自分生活は変化するけど、自分の体には変化は起きていない。

たとえば、子供が奥さんのお腹を蹴ったとき

そのときに、奥さんにしてみれば自分の体のなかに別の個体存在していることがはっきり分かるんだと思う。でも、それをお腹に耳を当てて聞いている自分は、お腹がいきなり動いて怖い!としか思えない

これでもし子供が生まれたとしても、やっぱり自分は、その子自分の子供だということは理解できないような気がする。

射精する→奥さんのお腹が大きくなる→子供生まれる。

この一連の流れが矢印で繋がっているとは、頭では理解できても、どうしても実感できない。こんなので子育て出来るんだろうか。

みんなよく笑顔子育て出来てるなと、思った。

原因を追及増田考える絵眼科出す魔ウュ奇異つをンインゲ(回文

アンガールズコントロール

もうジャンガジャンガしたいこの世の中、

その原因は山根なのか!田中なのか!

正直どっちでも良いんだけど、

細かく自分の中で何が原因か!

突き詰めて細かくしていく必要があるのよ。

日々この怒りやイライラはどこから来ているのだろう?って。

細かく細かく細かく考えてみたら、

結果、

お腹が空いていたことと

室内の空調が効かなくてムシムシしていたが原因なのよ!

笑っちゃうでしょ。

解決としては

夕方小腹が空いたら何か入れておくともうイライラしないし、

終業間際、

急に頼まれ仕事ニコニコちゃんでやっつけられるわ!

空調は腹立つので、

電気屋さん呼んでエアコン診てもらうことにしました!

なんだ簡単じゃないって

もうジャンガジャンガしなくていいってことよ

大きなことも細かく深く考えていくって大切よね!

悩んでいた昨日までの自分がアホらしいわっ!

ただ冷やしパスタ食べたくて売り切れになってたのは

こればっかりは私ではどうにもできないから、

閉店間際じゃなくてちゃんと早めにお店に行くことにするわ!

こればっかりはねっ!

うふふ!


今日朝ご飯

レタスサンドハムタマゴミックスよ。

朝のシャキシャキレタスって新鮮さを感じて

実際はどう新鮮かは半信半疑だけど

新鮮だと信じることが大切よ!

フレッシュレタス美味しかったわ!

デトックスウォーター

ここ最近お茶しか沸かしてなくて

水筒も1つ壊れちゃったかコーヒーも水出ししてないのよね

そんなスッキリ炭酸レモン鉄板よ!


すいすいすいようび~

今日も頑張りましょう!

2018-06-14

anond:20180613010410

全く同じ意見だったが今は違う。運動不足のダラダラ生活を数年してたらお腹ぽっこりになった。ので食べる量をガッツリ減らした。

そしたら今まで経験したことない猛烈な空腹感が発生!以前なら1時間くらいで空腹感がなくなって平気だったが、なくならない…なんだコレは?この持続する猛烈な空腹感はなんだ?

あーデブちゃんはコレに逆らえないのか…やっと理解というか体験した。この猛烈な空腹感はしゃーない。普通は負けるよね。今までゴメン。この空腹感でしょ?って確認できないけど。

anond:20180614180905

私小さい時、お父さんのお昼寝のお腹に、タオルとか、お人形おいてあげたことある

トトロみるとなんか思い出しちゃう、おなか。

大人おやつなどなくても生きていける

子無しの友人と飲んでいた時の会話。

「ご主人、お酒飲まないのはいいことだけどお菓子食べてるって?そんなんしてたら太るわ」

実際、夫はここ数年で着実にお腹の肉を蓄え続けている。

一方友人の夫は細身の体型をほぼキープ。

「うちにはお菓子在庫なんてないからね」

小学生幼稚園児がいる我が家なので、現在は常に在庫があるのは止むなしとして。

もともと自分独身の頃は家にお菓子在庫なんてなかったんだ。

たまに食べたくなって買うことはもちろんあったけど。

でも、ここ数年は買い出しの際に当たり前のようにお菓子も買っていたという事実に気付かされ愕然

常備は早く卒業したい。

スナック菓子おやつにするなよのツッコミはご容赦を。

子どもは一度に食べられる量が限られているので間食が必要

でも大人は3食だけで必要カロリー摂取できる。大人おやついらない。

子どもおやつタイムに大人がそれに便乗する必要はないのだ。

まあ、夫は常備菓子も食べちゃう上に、毎日仕事帰りに何かしら買って帰って食べちゃってるけどね。

やめたほうがいいよって言うけど「息抜きから」って言って聞かない。で、夜食べる。そりゃ太る。

私はそれは手を付けないけど、子どもがもらっちゃうのは本当に迷惑している。

「で、あなたも一緒にお菓子食べてるの?」

ごめん、常備はたまにつまんでた。これも完全無意識だった。

おんなのこが電話で苦情対応を、お腹さすりながらしていて、かわいそうっておもった

おなか、さわさわしてあげたい

お酒で大失敗した

少し前のことなので記憶は薄れているが、自分への戒めとして増田に記す。

サークル行事が終わったあとのこと。大抵の場合イベントの後は疲れているし直帰するのだが、後輩が「増田さんこの後飲みに行きません?」と声をかけてくれた。そこそこ絡みのある後輩だが飲みに行ったことはないなと思い二つ返事で了承した。

そして同期1人と後輩2人と飲みに行くことに。しかしその日は金曜日でどこのお店も満席で入れなかった。さすが華金である

仕方なくコンビニ適当お酒を買い、歩きながら飲むことになった。非常に大学生らしい。お腹は空いていなかったのでなにも食べなかった。空きっ腹に酒をガンガン入れ、ベロベロに酔った。「○○はかわいいなあ〜〜」と大声で言いながら後輩の頭を撫で回した記憶はある。

その後気がつけば公園トイレで吐いていた。初めて飲み過ぎて吐いた場所公園トイレヤンチャがすぎる。食べ物を胃に入れなかったので吐いても液体しか出ないのが少し面白かった。

あとから聞いた話だと、同期と後輩が水を買うためコンビニに行った隙に自らトイレへ行き吐いていたらしい。我ながら少し偉いと思う。吐いた時点で偉くはないが。

また、吐きながら「ほんとごめん……ごめん……」とひたすら懺悔していたようだ。恥ずかしい。そういえば介抱されているとき、同期に「ごめんはもういいから!」とキレられた気がする。

後輩に介抱されている最中、「苦しいねえ、水ごっくんできる?」とか「ちゃんとウエってできたね、えらい」など子供相手のような口調で接されたのには正直興奮してしまった。我ながら最低だと思う。年下に介抱され子どものように扱われて罪悪感と羞恥とで感情がぐちゃぐちゃになった。

酔い潰れた原因はシンプルに疲れている、眠い、空腹という最悪なコンディションで度数の高い缶チューハイを数本飲んだことだと思う。ストロングゼロはもう怖くて飲めない。まあ味好きじゃないしいいや。

自分お酒弱くはない、むしろ強いのでは?という過信が今回の事態を招くこととなったので、これから自分はそんな強くないと自覚お酒を飲もうと思った。

anond:20180613010410

自分も同じタイプかつ筋肉質で特に筋トレなどはしていないけどお腹二の腕結構筋肉ついてる。さわると硬い。

趣味スノボやらダイビングやらはやるけど年に数回のことだしそこまで体型への影響はないと思う。

3食もりもり食べて夕食後にはおやつも食べてるけど一向に太らない。むしろ今30代前半だけど加齢のせいか少し減ってる。

はいマイナス1-2kgなのでガリガリでもない。

食の好みが昔からあっさり好きなのは少し関係あるかな?とは思っている。野菜豆腐が中心で肉はちょっと

まあこの遺伝子結構ありがたい。

2018-06-13

春巻お腹いっぱい食べたい

しかし世の中には餃子定食はあっても春巻定職は無い・・・何故なのか

anond:20180613122904

若いころは

パンパンコラーゲン豊富。肌に張りがある)手足細い人が

中年

顔頬こけ(そろそろ弾力が💦)手足は細いよ お腹ややぽこ 顔小さい人は二重顎に注意

もう少しすると

顔頬こけ  手足は細いよ お腹ぽこ

anond:20180613010410

運動部に入ってる男子高校生の1日のカロリー所要量は3150kcal、デスクワークの30代男性の1日のカロリー所要量は2250kcal。

から中年になっても若い頃の感覚のまま、外食で大盛り食べてたり、ラーメンライス唐揚げつけたりしてると太る。

ていうか、外食してメニュー見ると普通ランチが1500kcalとかなので、ああいうのを常食してたら普通に太ると思う。

脂質や糖質には依存性があるので、偏った食べ方をしてると食べても食べてもお腹が空くし、いくらでも食べられてしまうし、意志が強くないと減らすのは難しい。

anond:20180613010410

自分20台後半男でずっと太りにくい体質だと思ってました。しか元増田と同じ思考だった。

182cmでいくら食べても70kgにならなかった。

毎週ラーメンを食べ、毎週末飲み会、毎晩米を2.5合+ビールロング缶2本。

それでも増えなかった。(胃下垂とかではない。)

ここ1,2年で体重は減らなくなり、お腹も少し出てきた事に焦り始めてる。

多分毎晩ストロングゼロ飲んでるからだ。コーラよりカロリー多いなんてきいてないぞ

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん