「寿退社」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 寿退社とは

2019-04-15

anond:20190415114554

少女漫画自体が、新しい潮流を作り出すのではなく、

その時代時代の読者に合わせた内容で作られているだけと思うけれど、

寿退社専業主婦理想とする若い女性が現れてきたところをみると、

保守的=安定性重視に偏ってきた可能性はありそうだよね。

2019-03-31

10年勤めた日系メーカ退職した

終身雇用制、手厚い福利厚生残業は多めだが全額出る、そんな昭和の夢の残滓のような会社に勤めていたんだけど昨年退職した。

待遇は非常に良かったんだけど(0.6Googleくらい)、安定が自分の中で恐怖に変わっていき、やがて耐えられなくなってしまったので退職に至った。今は年収が半分になってベンチャーみたいなところにいる。預金残高を見て不安になることはあっても前職で感じたような、先細りの籠に閉じ込められたような気持ちには未だなったことがない。

前職のような会社日本にあまりいから参考になる人は少ないかもしれない。これはあくまでも平成という時代10年間昭和サラリーマンをやってきた自分のそれまでの人生のまとめであり弔辞だ。

しかしたら、公務員とかレガシー産業利益を独占的に得られる会社に潜り込んだ人にとって何かの参考になれば幸いである。

○私の経歴(読み飛ばしオケ

地方都市まれ、小中高と公立育ち、大学は他県の国立大学へ、理系マスターを修了後に学校推薦で就職

地方医学部に進学した人がバズってたけど、私は井の中の蛙というか幸せ環境で育ったなあと思う。学区が良かっただけかもしれないけど、所謂ヤンキー的なタイプは少なくて、開業医の子息とかとも普通に遊んでた。うちは公務員だったけど(子供だったから気が付かなかったという事情もあり)、引け目や負い目を感じたことはなかったと思う。財力の違いを感じたのは高3で進学先に私立医学部を選んでたときくらい、他は塾とかも選択肢が限られていたのでみんな一緒だった。

理系を選んだのは高校で7割くらいが理系を選ぶ環境から何となくという要素が大きい、医者になりたいとかエンジニアになりたいとか思わなくもなかったけど、何より理系潰しが効くし、数学が苦手じゃなかったらやっとけくらいの気持ちだった。

高3のとき偏差値公立医学部には足りず、迷わず他県の地方国立大に進学。大学でやりたいこと云々より自分偏差値で行ける最大限の学歴に行ったという感じ。お陰様で入学後に学力不足を感じて本当に苦労した、かろうじて留年を逃れたくらいの成績。マスター殆どの人が行くからというだけで選択、例によって院試は内部生にも関わらず死ぬかと思った

そんな体たらくだったので、就職とき仕事研究との関連性だとか一切興味がなく、学校推薦で行ける会社年収四季報確認して上から順番に面接お辞儀できれば受かるという情報通りヌル面接をあっさり通り前職に内定した。

○どんな会社だったのか

環境

東京から車で2,3時間くらいでコンビニまで徒歩30分くらいかかる僻地面接に行ったときヤバイかなと思ったけど、地方大学からすれば東京まで2,3時間で行けるというのはそれなりにメリットがあった。あとアマゾンが送料無料をやり始めた頃で、アマゾンが届けば生きていけるかなあとも思ってた。

待遇

これは無茶苦茶良かった、待遇というか給与だけだけど。就職を決めたとき四季報だと平均年収は0.5Googleくらいで(平均年齢43歳のね)、辞めたとき年収は0.6Googleくらいあった。ただし、基本給:残業代:賞与が4:4:4で、賞与は完全に業績連動のため期待は禁物。リーマンショックの頃に3,4年働いても基本給が5000円しか上がらなかったのは忘れられない(さすがにその後是正された、けど過去の貰えていない分の保証はなし)。

残業代が4というところからお察しの通りで、残業時間は年間で700〜900時間くらい。寮や社宅は完備のため、平日は会社敷地から一度も出ることなく過ごしていた。

業務

表向きは最新技術研究開発となっているけど、実際は雑用書類仕事疲弊していた。入社してから一度も新しい技術みたいなのを研究したことはないと思う。ひたすらに社内調整、下請を買い叩く、行き当たりばったりで問題解決するの繰り返し。更に営業案件とか製造案件雑用がバシバシ入ってくる。先のことを考える余裕なんて一切なくてアワアワしているだけで10年過ぎてしまった。

私に限らず全社的にそんな仕事ぶりだったけど、市場は寡占状態なので会社は常に儲かっていた。そもそも枯れた技術なので顧客は新商品とか新機能は望んでいないのだから。たまに声の大きい営業が上げてくるマイナ案件対応するために右往左往して終わり。そのマイナ案件にかける時間を全体に対する原価削減に当てたほうが良いのではとは皆が感じていた。

一応良いところを挙げておくと、暗い実験室に引き篭もって量産の目処のない机上の空論をやるよりは、現場問題を拾い上げて設計に反映するのは楽しかった、それは生産技術仕事ではないのかと思いつつも。

同僚も学校推薦で来る似たようタイプなので、穏やかで話が早くやりやすかった。東大東工大が主な学閥なので地方国立大は肩身が狭いとか無いの?とかはたまに聞かれたけど、管理職になりたいだとか野心がない限りは別段に何も不自由は無かった、学歴よりも上司だとか部署ガチャ要素が大きかったし、皆が平等不公平という感じだった。

組織

上の意向忖度して言われる前にやることが尊ばれる文化という感じ。基本的マネジメントというものは全く無く仕事もこれやっといてというだけで納期仕様も何もない。上司の指示どおりに働いていたら、その上から烈火のように直接指導されることもザラ(そうゆう時の上司沈黙)。酷いなと思いつつも、上司とその上も同じような関係だし、その上もそのまた上も…

これがいわゆる昭和の日系企業かぁと思っていた(違ったらごめん)。賽の河原に石を積むというか、降り積もる雪をひたすら取り除くような気持ちで働いていた。

人事評価みたいなのも形式的で、上司査定するけど、結局は偉い人の好みに合わせて査定をつけないと書き換えられてしまったうえで上司評価も下がるので(人を見る目が無いという理由で)、偉い人の好みをどうやって察して査定をつけるかという作業になっていた。偉い人に取り入ろうにも年に一度も話すことがないし。逆に気に入られている人もそんなに親しげではないので、何が基準かは永遠にからなかった。

こんな状況でどうしてやる気を失わなかったのかというと、査定が悪かろうと昇進が遅れようと、何だかんだで高給をもらっている自覚責任を感じていたからだと思う。少なくとも自分給与以上は働かないと、お世話になっている子会社取引先に会わせる顔が無いという気持ちで踏ん張っていた。

○どうして辞めようと思ったのか

20代の頃は仕事組織に不満がいくらあっても、それを上回る待遇を得ていたので辞めようとは思わなかった。仕事なんてもの所詮時間感情の切り売りで、仕事やりがいかいうのは、金が払えない会社言い訳だと思っていた。

ところが30代になり預金残高が1Googleを超えたあたりで、ふと将来のことを考え始めた。余りにも遅すぎた自我の芽生えだったのかもしれない。

つの間にか同僚はみな結婚して家のローンや保育園の話をしている。家族がいる奴は良い、自分の代わりにお金を使ってくれて、それで幸せになれるのだから。ここで暮らしていれば子供の1人くらいは私立医学部に入れられるかもしれない。で、私はどうなる?20代の頃と預金残高以外で何が変わった?

お前も結婚すれば良いのではないかと言う声が聞こえるけど、これは中々上手く行かなかった。こんな僻地にある会社から相手地元の人ばかり。上記のように地方転々としてきた自分とはどうしても感覚が合わない、例えば同僚の結婚式で、高校部活の先輩後輩の関係が30過ぎても未だに残っているのが嫌だった。

敵を増やしそうだけど、地方にはヤンキーと良家の子しか残っていないんだと思う。ヤンキー説明不要でいわゆる地元マイルドヤンキーさん、看護学校もあるので一人でやっていけるこの手のタイプは多い。良家の子女は女子大を出て実家に戻って地元金融機関就職という感じ。同僚の奥さんはどちらも結婚したら寿退社して社宅に住んでいた。

私だったら、相手が1Google稼いでいても専業主夫になりたくないなあと思う。その程度の収入自分の後の人生選択肢の全てを預けたくない。私は夫婦人生連帯保証人だと思っているので、こうゆう自分感覚と合っている人と結婚たかったんだけど、残念ながらそんな人とは出逢えなかった。それほど立ち入った話はしないけど同僚と上のような話をしていたら「そもそも君は結婚相手に何を求めているの」と言われたのが印象深かった。私は友だちとか親友的な要素、少なくとも同じ地平で物事を見渡せる人が欲しかったし、これまでもそうゆうタイプと仲良くなってきたけど、同僚的にはそうじゃないらしい。明確な言語化はできないけど配偶者に求める要素は、自分や家庭を甘やかし指導する父母か、育て導く愚かな子女で、少なくても対等の関係という要素を求めてはいないようだった。

そんな食わず嫌いをしているうちに同僚の息子は小学1年生、これからも私がああだこうだ言っている間に大学生になって家を出るのだと思う。その頃の私はきっと40代半ば、もう結婚もできないし転職もできない、ただ自分は失敗した、取り替えしがつかないという気持ちを抱えながら、報われることのない仕事をしている。やがて50代になって預金残高が5Googleを超えて、高級老人ホームに入ること夢見て死ぬんだろう。

安定している故に見えてしま自分の将来、この少し広い会社敷地の中で人生を終えるであろう現実、その恐怖に囚われてしまってからはもう辞めること以外は考えられなくなってしまった。そこからは早い、たまたま自分のやっていた職種募集マッチングたから逃れることができたけど、本当だったらこの歳で逃れることは難しかったと思う。前述のように賽の河原のような雑務がメインなのでとても潰しが効かないし、何よりも給与が激減する不安に耐えられない。

高校生に対してライフプラン仕事出産などを含んだもの)を教育するみたいな話をニュースで見たけど、これは年齢関係なく必要だなと心から思う。別に結婚とか子供とか興味は無く、食べてくために働くというのは本心として良いと思う。けれど同期同僚が結婚して子供ができて、仕事意味や成果は無く、ただ歳だけが増えていく状況であなたはどこまで正気を保てますか?というのは自分自身によく確認したほうが良い。登山なりゴルフなり何かしら見つけられた人はそれで良いし正気を保ち続けることができると思う、私にはそれができなかった。

昭和という時代は、定職さえあれば誰もが家庭を持ち豊かで幸せになれるという幻想を皆で信じていたから実現できた神話だったんだと思う。家族がいれば多少の理不尽にも耐えられたし仕事に魅力が無く潰しが効かなくても何とかなった。けど平成が終わるこの時代神話はもう死んでいた。

私は辞めることができたからまだ良い、けど私のような気持ちで辞めることすらできない人が、あの会社に大量に留まっているとするなら。前職に留まらず、世の中の会社社会のどこかに、私のような人間が大量に潜んでいるとするのなら。

欧米でよくある銃乱射事件とかは、こうゆう時代の歪みから発生するんじゃないかなと思う。俺はきちんとレールに沿って人生を進んできたのになぜ幸せになれない?俺がおかしいのかそれとも社会が狂っているのか?

話が逸れてしまった。10年間よく会社に尽くしたし、会社も十分それに報いてくれたと思う、総じて良い会社だった。ただ、私は会社と同じ昭和の夢を見ることができなくなってしまった、それが退職理由平成の終わりにこうやって昭和の夢の残滓のような会社を去ることができたのは何か奇縁を感じる。

ありがとう昭和さようなら昭和、同じ夢を見ることはもう二度と無いでしょう。

2019-03-29

三十半ば独身処女【再追記あり

どうして男は私を選ばない?

私よりブスもデブガリチビ性格悪いのも頭が悪いのも貧乳もノッポも皆皆誰かに選ばれているのに

何で私は選ばれない?

あいつらは選ぶのに?

穴があればいいんだろ?

何で選ばないんだ何で何で何で何で何で!

追記

男を選んでないって?

告白したら腹パンされましたが?

キモいキモいと晒されましたが?

男の仕事しろって?

月給15万円で残業100時間くらい普通にこなしてますが?

残業代が出なくても

独身から昇給しなくても

文句も言わず退職もしない都合のいい馬鹿女ですが?

出会い系出会ったオッサンたちには

チン代5万円ね^ ^

ホテルもったいないからそこの駐車場でいいよね^ ^

って遠回しに断られましたが?

相席居酒屋にひとりで行ったら誰も来てくれませんでしたが?

男の人の席に乗り込んだら席変えて逃げられましたが?

友達と一緒に行ったら男の人達友達と盛り上がって私と話してくれる人は誰も居ませんでしたが?

どうしてだよ何でだよ

私は酒もタバコもやらないし健康なんだぞ子供まだ産めるぞ

身だしなみも化粧も頑張ってるんだ

何で選ばない何で

ワキガ放置してるやつや何言われても黙ってるやつや毎週競馬で散財してるやつやタバコ馬鹿みたいに吸ってるやつやアル中レベルで飲むやつやクチャクチャ音立てて食べるやつや汚い歯並びのやつや似合わないフリフリゴス着てるやつや男同士のエロ本ばっかり読んでるやつや見苦しいすっぴんで外歩くやつやすぐ手首切るやつや毎晩奇声上げて母親殴ってるやつが選ばれるのは何でだよ

答えろよほら何で何で何で何で何で!

【再追記

コメントありがとう

色々な意味で泣きながら読んでる

攻撃的な文章でごめん

釣りだったらよかったけど実在人物だよ

こんなこと考えてるキモくて金のない三十半ばの独身女なんて存在しなければよかったのにね

男女の友達に聞きたいのは山々だけど全員結婚して子供いて仕事子育てが忙しくて私どころじゃない

全員幸せそうだから私も嬉しいんだけど同じくらい妬ましいのがつらい

何で私はひとりなんだろうって

男なんて歩いてればそのうちぶつかるよって言われたけど未だに誰ともぶつかってない

性格は悪いよ自覚してるよ

実名HNも出さないここで喚くしか出来ない程度には根性も悪いよ

でも結婚出来てるやつにはもっと悪いのも居るから納得出来ない

私はあれより下なの?

外見はチビ

コメント通りデブスなのかな

似てる芸能人は誰だとか言われたことないから本当は顔も大したことないんだろう

肌は皮膚病やって病院行けなかったせいで今もボロボロ

見えてるところは化粧でなんとかしてるのと隙を見て皮膚科行って治療してるけど

肌が汚いと本能的に男性は嫌がると聞いてお手上げ

ももっと若くて痩せてて肌が綺麗な頃から需要がないんだからパッと見て魅力的ではないんだろうね

笑顔についてコメントくれるから最近笑ってないことに気づいた

職場じゃ笑顔を作るとニヤニヤするなって怒鳴られるから

鏡の前で笑ってみたらニコッじゃなくてニチャアって効果音がするタイプのやつだった

私こんな気持ち悪い顔しか出来なかったの?

好みのタイプ尊敬出来る人

酒とタバコギャンブル風俗はほどほどに嗜んで定職についてて怒鳴らず暴力をふるわない清潔感のある優しい人かな

でも高望みなんだよね

そんな人はもう結婚してるね

分かってるよそんなの

結婚してってコメント冗談でも嬉しいよ

一度でいいから言われてみたかった

冗談で泣くほど嬉しいんだから

本当に好きな人に言われたらもっともっと嬉しいんだろうな

言われてみたかったな

相席居酒屋は男の人の席に通された時点ですみません席変えていいですかされた

ついて行ってくれた友達はここで出会った人とめでたく結婚した

出会い系高校時代に魔がさしてやった

チン代5万円と野外要求するおじさんが2人来た時点で諦めた

性癖おかしい人がこういうのやるのかと思ったけど同級生お茶しただけで10万円貰えたらしいから私が悪いっぽい

これのせいでネット婚活が怖いけど自業自得

男の人は男の人に腹パンされたことないのか

大好きでどうしようもなくなって思いつめて勇気出して告白した相手に舌打ちされてゴキブリでも潰すような顔で腹パンされたりしないのか

吐いたら汚ねえって蹴られたけど好きだったんだよ

後で他の人から聞いたんだけど彼にはお付き合いしてる人が居たんだって

彼女持ちに告白してくるクソビッチだと思われたみたい

この後も他の人に告白するたびに殴られたりしたけど全部タイミングが悪かったみたいで

彼女と別れたばかりの心の隙間に入ろうとしただとか

卒業の思い出にしようとしやがって迷惑だとか

好きですって言っただけなのにな

今まで楽しく話してたのに優しかったのに

好きになるのはそんなに悪いことだったのかな

趣味はもうない

昔はゲームが好きだったよ

メガテンとかカービィとか

でも残業が多いとゲームは出来ないね

スマホガチャゲーは合わなかった

残業がマシだった頃は神社にお参りしに行ってた

縁切りに縁結びにお祓いにと色々行ったよ

もう行く体力ないけど

漫画アニメドラマ映画は見る習慣がないし音楽は聴かないし本も随分読んでないな

根本的に人と話すための話題がないんだよ

興味がないものが多過ぎて

これが悪いのかな

転職しろってコメントもあるけど

男の人だけでなく会社にも選ばれないんだよ

三十半ばで独身だと人間性に難ありとして書類選考も通らないんだよ

この歳の女の転職必要資格は「結婚経験」であって他の資格ではないのかなって思うくらいに

受けてる職種が悪いのかな

地域が悪いのかな

でも私これしか出来ない程度に無能から私が悪いんだろうな

先輩みたいに死亡退職する前に逃げたいな

寿退社してみたかったな

あんまりもつらいし悲しいし苦しいし寂しいし私はこの世界にいらない人間なんだなって首吊りかけたかメンタル不調と発達障害を疑って何件も病院に行ったよ

ただの過労だった上に発達障害全然問題なかった

ただの過労だと休職診断書出せないんだって

有給使えないから休めないや

休みの日でも出勤命令あるから使うだけ無駄なんだよね

こんなに生きるのがしんどいのに病気じゃないんだって

鬱や発達障害の人たちはこれ以上もっともっと酷いのか

なんかあるたびに手首切ってたやつごめん

酷い時は1日20時間くらい働いて土日祝は突然出勤になって病気になっても病院に行けなくてこの歳になって

転職も出来ない歳になったし行き遅れたか死ぬまで働けるなって今は亡き上司に笑われたけど

私の人生都合よく使い潰されてポイ捨てで終わりなのかなって思いつめてはい

私のことを好きになってくれる誰かが存在するのなら会って話してみたいだけなんだ

その人を好きになれたら嬉しいよね

出来ればお付き合いとか結婚とかしてみたかったけど

そういう人にどうしたら会えるのかな

何処に居るのかな

寂しいよ

2019-03-11

anond:20190309184928

>>大学職員ですが、30、40代の方は全体で5%以下。その中で、ほとんどの方が就職してるのは、理学療法士資格看護薬学部国家資格取れるところですね<<

このパターンの多くは、大卒一般企業就職結婚して寿退社出産離婚で、シングルマザー子供を育てるために資格取りなおすケースだと思う。

私の大学時代の友人数人で離婚した子たちみんなこのパターン

あと、結婚相手実家保育園経営してるから保育士資格取るために会社辞めた人もいた。

いずれも新卒就職経験があり、全くの無職だった訳ではない。

要は先のプランがある程度決まっていて、そのための資格を取るのであって、増田みたいな職歴なし無職おっさんが「ボクちゃんの箔づけ」のために大学行ったり資格取ったりしても金の無駄しかない。

介護ヘルパーはどうよ?人手不足だし、男手は重宝されると思うよ。

2019-03-06

離婚届を出せました anond:20181225133401

両親の社宅からも出て、一人暮らしの家に転居しました。

そして元夫と話し合い、スムーズ離婚を進めることができました。

別居したこと交際時代の良いことを思い出し、勝手に元夫への好感度が上がっていましたが、

会って話すとやはり「同情を引いて元通りに無償労働を引き出そう」とする態度が鼻につき、

非常に不愉快で、絶対離婚するという強固な気持ちを取り戻しました。

あなた自分自身のことを繊細な感情の持ち主みたいに思っているのが不思議しょうがない。

あなたは人を丸め込むのがとてもうまいから、しぶとく生きていける。

次にあなた生活の面倒を見ることになる女も、間違いなくすぐに見つかる。

から私を失ったあなた可哀想だとは少しも思わない。別れることに罪悪感はない。

結婚というものが本当に嫌になった。二度としたくないと思っている。

というような内容を告げました。

離婚は受け入れるから、連絡だけは取らせて欲しいと言われたので、

どうせ手続きのやり方がわからないとか、愚痴を聞いて欲しいとかだろうけど、

返事をするかしないかは全部私が決めると答えました。

財産は話し合いで、自分名義のものを引き続き自分管理ということになりました。

婚姻間中形成された資産折半原則なのでしょうが

折半だと私の貯蓄を元夫に渡さなければならないので、嫌でした。

子供がおらず、私が寿退社などするタイプでなくて本当に良かった。

2019-02-27

anond:20190227225446

受付嬢可愛い子を立たせる。

⇒出社する社員がその子を見て元気になる。

仕事効率が上がる

会社が儲かる

やがて、社員受付嬢口説き受付嬢寿退社する。

⇒新しい受付嬢が雇える。

⇒出社する社員がその子を見て元気になる。

⇒以下ループ

来訪者の為だけに立たせているわけではないのだ。

2019-02-17

ピアノを弾ける人は頭が良いって

ピアノを習える程度に収入があって、そろばんや塾と違って将来に何の足しにもならない習い事を許容できる程度に教養のある、そしておそらく両親のどちらか/両方が幼少期にピアノを習っていた上流階級の家庭に生まれ幸運な人だよね。

そりゃそれだけお金時間があれば中学受験にもお金掛けられるし、結果的に優秀な学校に進める。

私の通っていた高校(非エスカレーター式)では冗談抜きに3人に1人以上の割合ピアノが弾けて、生徒会長経験者の割合も3割程度あって、15歳なくせに留学経験ある生徒もクラスに1人以上居た。何なの?馬鹿なの?死ぬの?音楽時間に代わる代わる英雄ポロネーズ弾かないでよ。

そうしてみんなお金あるからいくつも私立大学受験して、早慶適当学部に進学してる。一流企業に入ってバリバリ働く人もいれば、一般職で入ってしっかり稼ぐ人とくっついて寿退社する人もいる。いいなあお金持ち。私もお金持ちの家庭に生まれ人生イージーモードたかったな。お金持ちの連鎖はきっとこれからずっと続くんだろうね。

2019-01-12

女は根本的に仕事にむいてなくねぇ?

勿論大前提として向いている人はいるっていうのはわかってる

でも職場で女と関わると男と働いてると考えられないようなことを

平然とやっていて愕然とすることが本当に多い

実際体験したありえないエピソードはいろいろとあるけどその根本

感情仕事に持ち込んでくるってことじゃないかと思う

男でもそういう奴はいるけどなにイライラしてんの?みたいなことを

相手と状況に合わせて言えば多少はバツの悪そうな顔をして冷静になる

一方女だとそういう対応をすると

何が悪いんですか? 見てて分かりますよね? じゃあ配慮してください

この手の寝言を平気でほざく上にふてぶてしい態度をとるアホがほんとに多い

女同士のごっこ游びじゃないんだから仕事しろよ 仕事

上司でもない奴が相手に機嫌をとってもらうのが間違いだってことくらいわかれよ

んでさっさと寿退社すればいいのにその傾向が強い質の悪い奴が当然のように売れ残った

上でろくに仕事もできねぇくせにその職場の重鎮気取りでやんなるよ

2018-12-18

anond:20181218213217

あらゆる差別は、コスト低減のために行われる。

例)危険黒人安全黒人区別するのはコストが掛かるので、すべての黒人危険とみなす

寿退職する女性結婚後も働き続ける女性区別するのはコストが掛かるので、すべての女性寿退社するとみなす

2018-10-13

男はみんな性犯罪者予備軍

みたいなこと言ってるなら、「女はみんな馬鹿」とか「女はみんな寿退社するから昇進させない」みたいなのとドングリの背比べだよ。

性別によって相手に不当な評価を下すなんて前時代的!

2018-08-26

anond:20180825083543

女が下方婚する場合には、女側に圧倒的な高収入があり、男側は派遣社員一般職結婚したら寿退社する程度の収入がある方がうまくいく気がする。

妻は出産後も総合職専門職として働き続け、育児家事旦那が主に担う。

子育てが一段落したら、旦那パートアルバイトで働いてもいいだろう。

ただし、今の日本には30~40代男性パートとして働ける職場あるかな

2018-08-13

anond:20180812100223

旧姓使用している既婚の子持ちです。戸籍上は夫の姓になっていて、仕事上は旧姓を使っています

ブコメも書いたんですが、元増田氏に意外と大丈夫かもよ?と言ってあげたいところと、いやいや、ちょっと今後が心配だなというところがあったので、補足で書いてます

学生の頃の私は、夫婦別姓が実現するまでは、結婚しない、するとしても事実婚だ、と主張していた人間でした。当時彼氏だった今の夫には「いつか子供ができたらどうするんだい」とやんわり反対されていました。

その後、社会人になってみて、私の働いている業界が、普通に既婚女性旧姓で働いてるし、なんなら妻の氏にした既婚男性旧姓で働いてるし、寿退社する人なんて全然いないし、普通に女性子供を産んでも仕事復帰してるし、というところだったので、ものすごく安心したのを覚えています。どうやら私は、結婚して夫の姓になることで、「誰も私を愛着のある苗字で呼んでくれなくなる」「既婚女性から夫の付属物扱いされたり仕事制限される」ことを恐れていたんですね。でも私の周りの環境大丈夫だった。私は「書類上の名前より、自分がどう呼ばれるか、どう扱われるか」の方が大事だったんだということに気づいて、それならば現行の法律婚通称としての旧姓使用でも支障がないと判断して今の選択に落ち着きました。

今はこんな感じの運用です。

ビジネスネーム旧姓

からの友人…旧姓結婚した時に呼びかた変えようか?と申し出てくれた人たちに、今まで通り呼んでほしいとお願いしました)

社会保険税金関係戸籍姓(例えば弊社だと、年末調整関係書類戸籍姓が印刷されていますが、封筒ビジネスネーム印刷されており、配布する人が私宛だと認識できるようになっています

近所付き合い・子供関係戸籍姓(子供が生まれ戸籍姓で呼ばれる機会が増えました。でも正直なところ「子供の親としての私」「仕事している私」で別の名前を持っているだけ、ペンネームの使い分けのようなものだな、と感じています

しか手続きは面倒でした。しかし、結婚前後で転居するとどうせ似たような手続きをしなければいけないので、手間は同じようなものでした。

強いて言えば仕事関係海外に行く時にパスポート姓名とビジネス姓名が異なるので、うっかりホテルの予約をビジネス姓名でしてしまうと面倒なくらいです。

ちなみに、家庭内で夫を呼ぶ時私は夫の苗字を呼んで、夫は私を本名とは全く関係ないアダ名で呼んでいます学生時代からの名残です。

両親がそれぞれ別の苗字を使うことがあることについて子供達は特に気にしていないようです。私の祖父は、俳句趣味だったため、時々祖父の氏名宛ではなく俳号宛に郵便物が届いていました。それは何かと聞いた時、おじいちゃんペンネームだよと教えてもらって「ふーん、そうなのか」と思いました。多分子供にとってはそんなものなのだと思います

元増田氏の信条環境にもよりますが、私に近い状況だった場合、割と安心してもらっても大丈夫だと思います

どちらかというと心配なのは、義両親に反対されて夫の氏を名乗ることにした下りです。

私も一応、夫と結婚するにあたり夫にも夫の両親にも「夫を私の姓にしませんか?」と軽く打診したのです。当然ながらよい返事は返ってこなかったのですが、上記にも書いた通り、私自身の考え方が「私にとって書類上の名前は大して問題ではない」という方向に変わりつつあったので、ではあなたたちの名前に合わせてさしあげましょう、と自分決断することができました。そのため、多少の不都合があっても、まあ自分で決めたことだしな、と受け入れることができました。

元増田氏は最終的には、「自分で」あるいは「夫婦で」決断できたといえますか。

これから氏名変更に伴う不都合に直面したとき

「夫の両親に反対されて渋々苗字を変えたからこんなことになった」と思うのか

「夫の両親に反対されたとは言え、結局最後決断したのは自分からなんとかしよう(そのまま受け入れる、あるいは事実婚に戻すなどして改善する)」と思うのかではかなり違います

前者になりそうだな、と思うのであれば、早々にまずは自分自身の信条は何かを確認し、それから夫婦で会話してみるのが良いかなと思いました。

あ、ちなみに私は法律婚してしまいましたが、選択夫婦別姓には賛成の立場です。書類上の名前も変えたくないという信条の方もいるし、旧姓使用が非常に制限された環境もまだまだ多いので。そもそも強要されることでもないと思ってます

2018-08-02

東京医科大学女子の一律減点問題について

「男女間で採用基準に差をつけるのは不公平である」と批判されればそれまでなんだけど、そうではあっても女子を一律に減点することについては正当な理由もある気がする。

例えば女子医大生が卒業後に勤務医開業医になったとしても、結婚出産などによって医師仕事を辞めてしまうかもしれない。

せっかく高いお金をかけて立派な医者になれたとしても、女性場合男性と比べて仕事を辞める可能性が高いことは事実である

ならば男子医大生を優遇することは、それなりの正当な理由になるのではないか

東京女子医大女性差別を批判している人は、女性医師離職率の高さについてどのような考え方を持っているのか。

今後、男性医師子供が生まれれば育児家事休暇を強制的に取らせるような仕組みが出来れば、限りなく男女平等に近づくだろう。

話は少しそれるけど、男女間でなりやす職業やなりにくい職業存在していることは事実である

女性管理職を前提とした総合職にはなりにくいし、男性寿退社専業主夫を前提とした一般職にはなりにくい。

東京医科大学入試問題批判するのであれば、こちらの方が深刻ではないだろうか。

やっぱりこういうことがあると

ゆるふわ一般職に勤めて寿退社して

専業主婦になれる女の子が一番勝ち組だよな

結婚妊娠出産育児するかどうか不明な時点から不要物扱いされるし

2018-07-24

諸悪の根源はワーママ旦那

産休育休テロとかで疲れた同僚だけど、一番悪いのはワーママ旦那ってことにすれば良くね?って最近気付いた

会社は働くキラキラ女性推進とかで女性活躍推進してて、ワーママ批判はしにくい状況(それでも女性社員フォローする立場に立たされると不満がすごかったらしくて最近男性フォローさせてる、それも酷い話)なので見えない相手を叩くしかない

子育てしながら外で働かせるなんて甲斐性がないっていうのはワーママの大部分もそう思ってそうだからそういえばみんな幸せになる気がする。

なおこれで男性結婚意欲が下がるなら、結婚絶対数が減ってワーママフォローする機会が減るし、男性も妻子を養う事から逃げられるし良いんじゃないか?って思う。

少子化がーとか言ってるけど今から少子化政策したところで我々が受ける事ができる恩恵ほど出生率が上がることはないから。どっちでも一緒だから

あ、ワーママフォローしなくて良いような政策なら大歓迎。

女性だって誰が一日中働いて家事して育児してなんて望んでるのかね?

製糸場の工女さん以下じゃない?あゝ野麦峠

専業で子育てするか仕事コミットしたい人が大半と思う。両立するにしてもパートくらいだよね。

会社も一旦寿退社してもらった方が絶対良いと思う。子供が生まれたらパート契約社員責任が重くないかつ、時間調節できる形態できてもらうか。

一番痛いのは辞められるよりも産休育休テロの方だから。3人産んだら10年近く穴を開けることになるけど、それでも残って欲しい人そこまでおらんから。代わりの派遣さん社員にしたいっちゅーねん。

お互い様っていうけど、子育ては好きでやったんでしょ、責任全うできないなら子作りなんてやるな!

あと、子供を持つご縁にも恵まれいか全然お互い様じゃないから。介護休暇病気休暇もそんなに手厚くないから。

なんて生産性のないことを考えつつ今日帰宅するのです。

2018-07-02

anond:20180702143235

DVから逃げる口実って何?どういう意味頭が悪いね…。

家事育児は全部女がやるけど、その分夫は仕事に集中して頑張る」

こういう世の中だと、25歳までに寿退社しなかった女性や、離婚した女性の生きる道がない。

26歳以上の女性の働く場所がない社会ということね。

からDVに遭っていても、女性自分自分を養う方法性風俗店水商売のような性を売る仕事しかなく、

それが嫌だったら一生DVに耐えなければいけない、というのがこれまでの女性人生だよ。

女性職場がない時代に、結婚できなかった女性や、死別離婚で夫を失った女性こそ、一番悲惨だったよ。

女性職場がない時代に、稼げる男性を捕まえて余裕の暮らしを送れた女性」だけを視界に入れて、羨ましがってないか

2018-06-04

職場の先輩に笑顔を教えたら結婚が決まった話

同僚の結婚で思い出したので。

転勤で配属された支店の直属のお局先輩がいつもムスッとして口を利かずなにかあると人に当たり散らして同僚とも険悪だった。

支店内では腫れ物を触るような扱いを受け課長以下全員が最小限しかしかけずいつも険悪な空気が流れていた。

1対全員になっていた。

もちろん彼氏はいないようだった。

あれでは友達も少ないのではないかと思った。

でもこのままでは私のストレスが溜まってしょうがなくなるだろう。やるしかないと思った。

定時になるとさっさと返ってしまう先輩を「待ってくださ~いそこまで一緒に帰りましょ!」同僚たちがギョッとするなか一緒にトイレに行きロッカーで着替え駅で別れるまで手探りでいろいろ勝手なことを話しかけた。

彼女の好きそうなものを持ち物や言葉尻やショップになげる視線から汲み取り終始楽しそうに褒めたり同調し少し私の意見も言ったりして「お疲れさまでした~また明日!」と言って明るく別れること一週間。

はじめは何だこの子は?と怪訝そうだったが先輩の方からしかけてくれるようになってきた。

そもそも誰ともおはようございますやお先に失礼しますのあいさつもしてなくてでも私にはあいさつをしてくれるようになった。

だんだん帰り道でも話しかけてくれるようになった。

まだ社内で不機嫌のポーズを変えるのには抵抗があるらしかったがそれでも私には徐々には怒ることが少なくなっていった。

同期には「あの人嫌な人じゃない?嫌いじゃないの?なんで仲良くできるの?」と言われたけど「ん~あまり気にならないかな」と答えておいた。

本当は仕事の一環として考えているから嫌いもなにもないんだけど。

同僚は理解できないし関わりたくないとばかりにざっと離れていった。あいさつはしてくれたけど。

2対全員になっていた。

しょうがない。これは織り込み済みだ。

先輩は社内でも徐々に私には笑顔をみせてくれるようになりなんでもないことでも怒っていた先輩が私の仕事ミスには「しょうがないな~」と笑って許してくれるようになった。

他の人に八つ当たりしているところを横にいる私に聞かれるのにバツが悪くなったのか「○○ちゃ~ん今さ~☓☓さんがこんな事してくれちゃって困ったよ~」と報告してきて私に話すことでストレスを発散するようにもなってきた。ゆっくりだが同僚への風当たりも弱くなってきた。

例えばちょっとしたミスをおそるおそる先輩のところに持ってきた新人に「まぁいいよこれくらいなら」と言い新人は驚いてかたまったりしていた。

まわりにで聞いていた同僚も振り向いたりしていた。

半年そんな感じでだんだん誰にでも笑顔を見せるようになり主に後輩には会話が成り立つ人が増えてきた。

でもここぞとばかり無視し続ける人もいて。

それからまた半年ほとんどの人が彼女と会話できるようになっていた。かなり支店空気は良くなってきていた。

店長にはこの1年の変化をよくやってくれていると褒めていただいた。「いえ自分のためです」と言ったらうなずいてくれた。

ある日「○○ちゃんちょっと話したいことがあるんだけど帰りお茶しない?」はじめてのお誘い。はじめてのお茶だった。

期待半分不安半分で行ってみたら

「なんかさ~付き合ってって言われちゃったんだけどさ~どう思う?」

なんでも半年ほど前に始めたテニススクールの人に告白されたとか!

絶対YESですよ!付き合ってみなきゃわからないです付き合いましょう応援しますよ!」

「そうかな~でもそんなに言うなら付き合ってみようかな~」満面の笑みで相変わらず素直じゃない。

それから毎週のように報告があり約1年トントン拍子で結婚の話になった。

支店内にそれが知れわたった頃同期に言われた。「絶対結婚させてよね」

支店では寿退社が通例だった。

結婚して彼女が辞めるか結婚ダメになって私が辞めるかどっちかだよ」と返した。

ここ2年全く協力してくれなかった同期になぜ今頃こんなことを言われなければならないのか。

そして後輩は結婚することになった。

スピーチをしてほしいと言われた。

これが仕事納めと思って精一杯心を込めたスピーチをした。

スピーチをしながらいろいろな意味で泣いた。

幸せそうな先輩。おめでとう先輩。良かったね。

寿退社ってすばらしい。

つかれたよパトラッシュ

2018-06-01

anond:20180601052614

腑に落ちない出来事の数々

 加藤麻子は1970年に名古屋市千種ちぐさ区(当時)の猪子石で生まれ、4歳のときに今の実家がある郊外引っ越してきた。父・義太郎と母・江美子の一人娘である地元高校卒業した後、父親の紹介で地元塗料関係商社に勤めた。

 会社で知り合った男性と20歳の若さ結婚、2年で寿退社をすることになる。新居は最初賃貸で借りていたが、麻子の実家の隣の売りに出ていた中古住宅を両親が買い取り、そこで結婚生活を送るようになった。しかし、夫が同じ職場女性浮気していることをすぐに麻子は知ることになり、ほどなくして不仲になってしまう。それが原因で、半年間にわたって家庭内別居のすえに正式離婚したのが1999年の夏のことである

 実家とは庭を通じて行き来できる構造になっているが、よもや隣家では娘夫婦家庭内別居生活を送っているとは知るよしもなかった。夫婦子どもができないため、不妊治療に通ったり、夫も生殖検査を受けるなどをしていた。麻子は地元レンタルビデオ屋でパートをやりながら主婦業を続けていたが、離婚後、外に出ることも多くなり、地元眼鏡店やホテルのバー、漫画喫茶等でアルバイトをするようになっている。その頃からアルバイト先を正確には両親には伝えていなかったが、パソコンを使えないと仕事ができないからと、パソコン教室に通っていたこともあった。

 漫画喫茶「B」で働きだしたきっかけは、離婚後、自分でさがしてきたということしか両親は知らない。当初は名古屋市緑区に麻子は通っていたが、やがて中川区へ同店が移るというので麻子もいっしょに中川区へいくと両親は聞かされた。働きだした頃は1時間半以上かけてクルマで通っていて、店は24時間営業だったこともあり、シフトについていくためにやがて麻子も中川区最初アパートを借り、のちに行方不明になったワンルームアパートへと引っ越した。実家に住んでいたのは31歳までだったから、親元を離れてから、何らかの「事件」に遭遇して行方不明になるまで10年ちかくが経過したことになる。

 その間、麻子の両親は娘の経済状況をひたすら案じ、できる限り援助をしてきた。生活費が慢性的に足りず、困窮していることだけはわかっていた。ことあるごとに、「(生活は)やっていけるの?」とたずねても、「やっていける」という返事がいつも返ってくるだけだった。

 麻子の両親はこの約10年間で物品合わせて相当額の援助をしてきたが、親が麻子のためにかけていた保険担保に数十万を借りていたことが判明したときは、江美子があわてて問いただすと、「友達のお母さんが入院しているから、その子のためにおカネが必要だった」と言い訳をした。麻子はサラ金から借金を重ねた形跡もあった。

 のちに警察から両親が得た情報によると、事件が起きる1年ほど前から「B」から給料は出ていなかったらしい。つまり、ただ働きさせられていた可能性が高い。たしかに両親はそれまで一度も給料の明細書を見たこともなかったし、勤務シフトも見たことがなかった。

 もしアルバイト代が出ており、両親が援助をしてきた額があれば十二分に生活はできたはずなのに、どうして多額の金銭調達する必要があったのだろうか。

 あるとき、「漫画喫茶営業権利を買いたい」と麻子が言い出したことがあった。「B」のオーナーである杉本恭教が売ると言っているらしい。両親は漫画喫茶なるところがどういう仕事なのかを知らなかったため、麻子が実家の近場にあるマンガ喫茶に連れて行った。

 提示されていた値段は1500万円以上だったが、そんなにするはずがないと両親は訝った。麻子は結婚生活をしていた住宅担保にしてほしいとまで言い出した。そういう多額の用立てを麻子はそれまでに何度か頼んできたことがあったが、両親はまともに取り合わなかった。

 麻子が姿を消してから、麻子にまつわる腑に落ちない出来事を両親はいくつも思い出すようになった。たとえば、事件から3年ほど前に麻子がたまたま実家に帰ってきたときゴミ袋を持ってきていた。江美子は、処分してほしいと頼まれた。分別する必要があったためゴミ袋を開けたところ、請求書サラ金の借用書が出てきた。江美子がサラ金借金に気づいたのはこのときであるガソリン代や本人以外の携帯電話請求書領収書も多かった。携帯複数契約していることを麻子に問いただすと、地方から出てきた「B」のアルバイトの子未成年のため契約できないか自分が代わりにしていると答えた。

 どうやら、「B」のオーナーに頼まれてやっているらしいとにらんだ江美子は、直接私が断りを入れてあげるから解約しなさいと言うと、なぜか麻子は頑なに拒んだ。その後も何度も口を酸っぱくして解約をするよう諭したため、いったんは解約したが、また契約をし直していた。麻子はどうして、4台もの携帯電話契約していたのだろうか。

2018-05-20

ぜひ読んでほしいムーンライトノベルズ小説紹介する

ほんとは2chスレ立てようかなとも思ったけどただただ作品への愛しさをぶつけたいだけでもあるので…

ここ7年くらいずーーーっとムーンライトノベルズヘビーユーザー続けているのですが全く書評を見かけないので私が書きます

ムーンライトノベルズユーザーの皆様はもう「知ってるわ!!」くらいの有名どころを攻めてるので面白くないかもしれないんですが、あくまムーンライトノベルズ読んだことない人向けに書きますみんな読んで…

ムーンライトノベルズはただ性癖に刺さる小説もあればエロだけじゃない作品もあってサイコーです。でも良い作品は大体書籍化されてなくなってるんだよなぁ。みつを

とりあえずみんなムーンライトノベルズ読もう!!!おすすめ紹介しま

とりあえず今回は長編完結作品(作者敬称略)だけおすすめしてまた次回短編とか未完結のやつ紹介します。私は本気です。

1.初恋怪獣 ペッテンソン

https://novel18.syosetu.com/n9999cd/

【内容紹介】

高校一年生の新田一葉は生徒会選挙で見た福沢鬼丸の事が好きになった。

なんとか両想いになろうと悪い頭を駆使して頑張るけれど運命神様は何故かクラスメイト夏目輝とばかりひきあわせようとする。うまくいかない事やまのごとしなのである

(あらすじより引用)

ムーンライトノベルズ界では言わずと知れた巨匠なので知ってる人も多いとは思いますが…!!!!読みやす文章と抜群のワードセンスで惹き込まれます…。結構笑って読めるあけすけな下ネタもあるのに、シリアスなシーンもあって深いです…。陰と陽の描き方がうまい

どの作品オススメなのですが、私がイチオシなのはこれです。

主人公のイチヨこと一葉ちゃんとメテルこと夏目輝くんの恋愛模様、そしてふたり成長物語を描いています

この作品というか作者さんの描くキャラクターはみんな魅力的で!!!

イチヨはおバカ怪獣ばかり追いかけてぽーーっとしていてメテルによく「珍獣」と言われるような変な子なんですけど、意外によく考えてたりもするし自分のいままで知らなかった「好き」の気持ちだったり、ちょっと影のあるメテルに対して向き合う姿勢が素敵。あとイチヨの天真爛漫さ、どこか子供みたいな所が抜けないところや、素直なところが良いなぁと思います

あとそう、場面設定というか背景設定も良いです。架空の「生古市」を舞台に繰り広げて行くんですがなんかいちいち「ナマコ仲良しどうぶつランド」とか「生古高校」略して「ナマコー」だったりとか小ネタ面白いです。

メテルくんもちょっと生意気クールなところが可愛いです。彼の顔面のことをイチヨは「猥褻制服を着てるだけの顔」と称するのですが一体どんな顔なんだ!?!?!そこがこの作品いちばん気になるところかもしれない。

2. 偽りから始まる恋模様 桔梗

https://novel18.syosetu.com/n6660bo/

その高校では有名な男がいる。しかそいつは悪質ともいえる行動を繰り返していた。 真城紗弓は友人を傷つけられ、怒りにまかせて男をこらしめに行く。しかし、逆に興味を持たれてしまい…。

(あらすじより引用)

この作者も有名です。よく書籍化されてますが、この作品書籍化されていません…。なんで!?!?!?

私はこれが一番好きなのですが…。

かに内容は浅い部分もあるので賛否あるとは思いますが、私は本当にこの作品が好きです。

いわゆるティーンズラブな色が強い作品です。

この作品は何よりデートシーンが最強!!!!!!!!たぶんムーンライトノベルズ小説のなかで1番デートシーンがドキドきゅんきゅんします。描写リアル

序盤で主人公の紗弓と怜が横浜デートするシーンがあるのですがそれが本当に最強。出てくるお料理を半分こしたり、食べ歩きしたり、雑貨屋さんを見たり…と何気ないけどあるあるきゅんきゅんするし、私は高校生の頃横浜近郊にすんでたら絶対こういうデートたかった…と泣きました。本当に泣いた。なんか抉られるくらいデートシーンが素敵なので本当にぜひ読んでほしい。

海の家ふたりバイトする回もあるんですけどそれも最強。なんで怜お前国立受験生なら夏休みバイトは無理だろとかいツッコミは置いといてほしい。

なんか本当にあるあるなシーンばっかりでもあるんですが情景が浮かんできてうわーこういう高校生活もあったのかも…しれない……??????という気持ちになる。切ない。

イベントごとの描写キッチリしてて本当に疑似体験出来る。まさに学園モノという感じ。あと食べ物描写もいちいち美味しそうでびっくりする。美味しそう。そこにも注目してほしい。

あと地味めな紗弓がオシャレするシーンも本当に最強。よくある劇的な変身じゃないけど、お母さんとかに相談しながら頑張る紗弓が本当に可愛い。頑張る女の子って本当に最強。

というか紗弓のキャラが良いのがこの作品の最大の魅力かもしれない。

気の強いヒロインは好みが別れるかもしれないが本当に紗弓は可愛い可愛い

まっすぐで意思が強く正義感も強く、そのせいでトラブルもおこしてしまうのですが…友達のために先輩の怜に初対面なのに突っかかっていく紗弓は本当に魅力的です。それにメガネポニーテールおっぱい大きくて身長小さくて気が強いヒロイン×高身長イケメン頭脳明晰敬語なのにエロくて過去が暗く歪んでるヒーロー は最強じゃないですか!?!?

本当に最強しかいってなくて語彙力の低下が著しいのは自分でもわかってる。わかってる。

ヒーロー過去が暗いのは定番中の定番ですがそれにしても暗すぎてそれにより人間性も歪んでるんですがそれを上回る紗弓の魅力で最早私のなかでは帳消しになっています

紗弓が本当に可愛いエロシーンも最強紗弓が可愛い。本当に紗弓が可愛い

エロシーンは主に後半なのがまた良いです。序盤にも少しあるけど!!!

ハ〇ヒとかか〇めとかそこらへんのヒロイン好きな人絶対に刺さります

現実だとありえない設定ばかりですがそこはパラレルワールドでお願いしたいです。

から作者さんには是非とも少し設定直して書籍化して欲しい。これは多分高校生とかにウケると思います… というかおたくウケると思う。

長くなりましたね、本当にこの作品は最強なので読んでください。

3.squall 香子

https://novel18.syosetu.com/n5220cb/

女子大生瀬川かなたには大好きな友達がいる。かなたの恋の相談ものってくれ、料理も上手でかわいいものを選ぶのが得意なその友達、天江環はオネェ言葉の美形だった。友達のはずだったふたり関係が、雨の日を境に変わっていく。

(サイトあらすじより引用)

はいみんな大好きオネエ×女の子~~~~~~!!!!!これ数年前からかなり人気のジャンルですよね。私も好きなんですけど、ムーンのなかで1番オススメなのはこれです。

この作品一言で表すと「雨」。しっとりとして暗くてじめじめしています別に全編ずーっとどシリアスって訳では無いのですが、読み通すとずーっと雨雲の中にいるような気分になってきます。なんでだろう…。

登場人物がそれぞれに悩みを抱えていて、乗り越えようとする姿が本当にもどかしいです…。やるせなさと切なさとぬくもりが交差する感じで、やっぱり雨の日です。雨の日。(意味不明)

あとみんな良い子なんですが途中から出てくるキャラクターの不気味さと危うさに痺れます一見普通女の子なのに、どこか引っかかる…という描写が本当に上手い。

あと正反対だけど環とかなたのなかには同じ温度が流れてるんですよ、ペースが一緒。ゆっくりだけど焦りもある。そこに惹き込まれますえっち描写過激ではないですがエロいです。なんかやっぱりこの作品流れるしっとりとした空気がそうさせるのかな。

4.笑え、リビドーエノキユウ

https://novel18.syosetu.com/n1382by/

(内容紹介)

平田さんて、かわいいよね」

会社喫煙から聞こえてきた会話に、平田嘉奈は思わず足を止めてしまう。声の主が職場イケメン有望株・眞野灰路だとわかり喜ぶも、続けて聞えてきた、嘉奈を「かわいい」「好きだ」という“理由”にがくぜんとする。

「笑い声から想像できる喘ぎ声が好き」

あげくに──嘉奈の笑い声を録音していると、しれっと悪びれもせずカミングアウトする灰路。てかそれって犯罪スレスレ、いやアウトですからっ!

とんでもない性癖ドン引きした翌日、灰路は「バレンタインデーから」と涼しい顔で嘉奈に贈りものをする。嘉奈の手に残された小さな箱の中身はチョコレート……ではなく、ダイヤ指輪!?

ホワイトデーには僕の奥さんになってもらおうと思って」

はい? 意味がわかりません! 私たち、ただの同僚ですよね!?

アウト寄りの犯罪スレスレフェチ残念変態イケメンと、ちょっとワケあり純粋OL

バレンタインデーから始まる、1カ月間のハイテンション恋愛攻防戦開幕!

(Amazonより引用)

この作品書籍化されています!3巻で完結です!

なんかあらすじを読むといかにも~という感じがするかもしれません!!!!!でもこの作品自分リビドーに正直にいようというのが裏打ちされた作品だと思ってるしそうだと思います

リビドーとは

リビドーとは、日常的には性的欲望または性衝動同義に用いられる。世間一般的には、リビドーという言葉は押さえきれない性的欲求のようなものを指して使われる。特に男性の荒々しい露骨性的欲求表現する言葉としてしばしば使われ、また時には男性性的欲望軽蔑する意味合いの言葉としても使われる。 ウィキペディアより

リビドーに正直にいるって、なんて破廉恥非常識!と思うかもしれません…

でも自分好きな物や好きなことに正直でいるって、難しいけど大切ですよね。

自分性癖だったり、性に関する悩みって誰しもあるし尽きないと思うんですよ、でもヒーローの灰二はそれに正直でいる(たまに犯罪スレスレのことまでするのはご愛嬌)んですよ、隠さない。まぁ創作から有り得る話だとは思いますが、自分の好きなものに素直でいて良いんだって後押しされる作品です。エロいし笑えるけど、そういうことの大切さも教えてくれる作品だと私は思ってます!!

ヒロインのカナちゃんものすごくチョロいチョロインなのですが、その灰二の性癖に向き合いつつ自分の悩みにも向き合おうとする姿勢が良いです。

というかムーンライトノベルズヒロインみんなだいたいチョロインから仕方ないね!!

5.イケメン夢魔が好きな女の子を夢の中でぐちゃぐちゃにしちゃう紅茶

https://novel18.syosetu.com/n4400dv/

内容はタイトル通り!!!

これは本当に一言エロい」に尽きる。まぁ設定がインキュバスな時点でエロいんですが、もう作者様の描写エロエロエロハートが乱舞する描写なので好き嫌い分かれますが私は好きなのでどんとこいです…!

ヒーローヒロインに対してだけデレデレのエロエロになるのがやっぱり強いよなぁ…と。目にハートが浮かんでるのが容易に想像できます。とりあえずエロいからみんな読んで。

6 4ever mine カオリ

https://novel18.syosetu.com/n4291ce/

まさか男子4人の班に女子が私1人だけだなんて。不運にもそんな組み合わせになってしまった高校1年の班。少し不安を抱えて高校生活が始まったけれど意外にも男の子達は優しかった。平穏な日々を過ごせそうだなと思っていた。でも、友達に見せてもらったある物が私を変えてしまう。

(サイトあらすじより引用)

タイトルから察する通り男4×女1です。

もうわけがわかりませんね。でも私は複数ものだったらこ作品が1番オススメです。

4人の男の子たちも、真面目な優等生の梛本くん、女好き中性的須藤くん、厳つくてちょっと乱暴五十嵐くん、小柄でやんちゃな柏倉くん…とそれぞれバラバラです。それがまぁ良いんですけど!!

複数ものですが愛があるし、主人公が1人を選ばないところが私は好きですね。

それぞれの男の子に良さがあって私も選べません…!!!

主人公恭子ちゃんの1歩引き気味でなおかつ優柔不断なところがまたそそります…。それなのに妄想癖があるところがまた良い!!

その妄想だんだんと……なっていく感じがたまらないですね。複数ものでもすんなり読める、私はオススメです。

7 サクラ恋サク たなかやす

https://novel18.syosetu.com/n4773da/2/

多田美羽(ただみわ)二十三歳。ただいま彼氏募集中です。好きなタイプの条件はイケメンである事。これを言うと大抵周りのみんなは微妙な表情になりますが、そこは絶対に譲れません。二十五歳までには寿退社する事を目指します。

(サイトあらすじより引用)

これはこの作者さんの『恋愛など要らぬ人生を送りたい』https://novel18.syosetu.com/n8821cw/

スピンオフです。

本編もオススメなのですが個人的にはこのスピンオフが本当に素晴らしい…!!!

本編ではいわゆる「イマドキ」で合コン大好きでちょっと空気が読めない作品に「よくいる」後輩OLの美羽ちゃんは私も読んでて「あー、いるいる」となりそんなに思い入れはなかったのですが…!!

このスピンオフを読むと美羽ちゃんが本当に可愛いちょっと空気読めないけど彼女なりに奮闘して突き進む姿が本当に健気で可愛いです。あとエロシーンも本当に好きです……彼女の意外なギャップ萌えます!!!!!!!!!

あと彼女は本当に後先考えない、本当に後先考えずに突き進んでしまトラブルメーカーなのでこちらもハラハラします。

ヒーロー岩井くんもこれまた良い。いわゆるイケメンではないし、地味だけどはっきりものを言う人で美羽ちゃんとはぶつかり合うんですが…!!!!!ただ地味な訳じゃなくてちょっとイヤミっぽくて無愛想な感じがまーーた良い。でもそんな!!!本当に本当に正反対ふたり!!!!くっつく!!めっちゃトラブルあったけど!!!!くっついた瞬間はもうスタンディングオベーションありがとう世界!!!という感じ。とりあえず読んでください。

以上!!!!!!!!とりあえずここまで読んでくれた人ありがとうございます。ほかにもめちゃくちゃおすすめな作品いっぱいあるんですけど… というか王道の転生もの異世界もの書いてなかった…(絶望)

次は短編と未完結で書きます需要いかもだけどみんなにムーンライトノベルズ読んでほしいから書きます

なんかレビューとか紹介ってより語彙力のないオタク感想垂れ流したみたいな感じになって非常に恥ずかしいんですけど愛する気持ちは変わらないんで是非とも!!何卒!!よろしくお願い致します。

2018-04-29

子なしの自分が受け入れられない

長文です。

人の幸せを喜べない自分が嫌だ。僻みっぽくて、常に他人自分を比べて凄く嫌な女だ。

結婚4年め。子なし。旦那の転勤で海外在住。会社規定で働けない為、専業主婦

昨年妊娠した。子供が嫌いなのでピルを服用していたんだけど、丁度飲み忘れたタイミングだった。逆算してみて、多分一発で命中したんだと思う。

生理が重いから(事実)」という理由ピルを飲んでいた。これは夫も知っていた。

検査薬を見てゾッとした。大好きなお酒が飲めない・子連れになったらお洒落レストランにも行けない・海外旅行も暫く行けない。

子育て自分自由制限するものしか思えず、産婦人科受診まで憂鬱な日が続いた。

でも心のどこかで、ちょっと喜んでいる自分が居ることに気づく。意気揚々日本への里帰り出産計画を立てていた。

しかし、後になって気付いたけどそれは旦那子供と過ごす未来へのワクワクとかでは全くなく、他者から見た順風満帆自分人生への優越感だった。

友人のなかでトップ集団結婚し、旦那の稼ぎもかなり良い。私立女子大卒業した後は大手企業就職、早々に寿退社。当時は皆に人生(恋愛)相談をされていた。今思えば自分はかなり負けず嫌いで、勉強も学年で1番、受験就職所謂勝ち組だったと思う。しかしそこには自分が何をしたいとかは一切無く、ただ周りからまれ対象になりたかった。

受験就職結婚まで全て自分の思い通りになった。もちろん地頭が良い訳ではないし、容姿が特段美しいわけでもない。普通だと思う。だから努力だけは惜しまなかった。

私は、自分の事が嫌いだ。要領も悪く、身も心も美しくない自分が心底嫌だ。常に打算的で、周りの目ばかりを気にして、自分意思なんて物は何もない。そんな自分分身なんて怖過ぎる。加えて旦那の事は嫌いじゃないけど、正直愛してはいないと思う。一応恋愛結婚だけど、高収入介護無しの条件で選んだからだ。

日頃神様存在なんて信じないけれど、この時だけは神様は居ると思った。こんな私のところに、偉大なる神様が何かを授ける訳がないよね。

産婦人科受診した日の事だ。

子宮妊娠をしていた。しかもかなり危険状態で、すぐに手術が必要レベルだった。片方の卵管を切除。それしか道はない。「(私の)命が危険です」と言われた。今後妊娠出来ないわけではないけど、確率は30%程下がると医者から説明を受けた。

診察室でボロボロ泣いた。しかし、何故自分が泣いているのか分からなかった。

公共の場で騒いでいる子供が嫌で、野放しにしている親が嫌で、妊婦の膨れたお腹気持ち悪いと思っていたし、電車妊婦が乗ってきたら譲らなきゃいけないみたいな風潮も意味がわからないと思っていた。なんで好きでセックスして妊娠した女に優しくしなきゃいけないの?サラリーマンの方が疲れてるよね?妊娠自己責任だよね?何弱者ぶってるの?と思っていたし、正直この考えは今でも変わらない。そんな子供妊婦嫌いの自分が、何が悲しくてこうして泣いているのか?駐在生活も辛いよね?社会の何の役にも立っていない自分に後ろめたさ感じていたよね?働いていない事を理由に、旦那にヘコヘコするの嫌だったよね?生きてる意味がわからず、なんならもう◯んじゃいたいくらいに思ってたよね?むしろ願ったり叶ったりじゃないか子供は無かった事になる。内臓破裂させて◯ぬ事も出来る。それなのに、何故私は泣いている?

術後、落ち着いた時に考えた。そして分かった事が2つ。まず、私は死ぬのが怖い。なんだかんだ怖い。2つめ、「子供を産めない自分が許せなかった」。大多数の女性が、皆がごく当たり前に出来る事が、自分に出来ないという事実を、受け入れられなかったのだ。

手術をして、退院した。街中で子連れ親子を見ると、羨ましくて涙が滲む。SNS妊娠報告・成長記録あいつらまじで◯ね。羨ま◯ね。子供が欲しいんじゃない。「子どもを産む能力を持っている事」が羨ましい。世の中の「子供が欲しい」と言ってる女性達の中にも、私と同じような考えの人が一定数は居るんじゃないかな?友人が皆子育てしているのに自分だけ居ないなんて、みたいな。働く女性が増えたとはいえ、27.8歳くらいまでに結婚しないとヤバイ・30前に子供産まないとヤバイ等、女は今でもそういう社会の目と、時間と戦っている。

今日、友人の妊娠出産報告を喜べない自分が居る。結婚する子にですら「どうせ私より先に簡単妊娠するんだろうなー」と思って、冷めた目で見てしまう。そんな自分が凄く嫌だ。

このまま妊娠出来なかったらどうしよう。旦那は「私ちゃんと2人で良いよ」と言ってくれているけど、信じられない。いつ離婚を言い渡されるか怯えている。とにかく自分が欠陥品だという事実を認めたくない。その為に子供が欲しい…でもそれは間違ってると気付いているので大丈夫。私みたいな人間は、子供を持っちゃいけないんだ。子供自己実現の道具ではない。本当は子供なんて欲しくない。私が欲しいのは、自分ポンコツじゃないという自信。それが何なのか、まだ私には分からない。

2018-04-20

anond:20180420091329

問題は、「実用上の便宜」とやらで差別正当化されるかどうかだろ。

(賛成派は女性専用車両差別だと頑なに認めようとしないが)

で、「実用上の便宜」で差別が認められるなら、寿退社生理休暇等を理由

女性雇用しない企業も認めてしまうことになる。

やっぱり、女性専用車両は(男子設備女性清掃員も)認めてはならない

自分はそこまで平等派ではない。男性女性機能が違うし、女性しか出来ない事、男性しか出来ない事もあるから、そこは平等を損なっても織り込んで社会的に成立させていった方がいいと思っている。

長期の子育て休暇や生理休暇等は、男性生理の無い人には特権優遇に見える面もある訳で、そこは平等を損ねているとも考えられるけど、そこは平等を損ねても制度的に組み込んでいくしかないんじゃないかと。平等よりも優先順位が高い事があると。

安全不安があるという女性がある程度いるのなら、それが男性差別的でも、女性専用車に乗りたいという人の為に用意したって構わないだろうとも思う。便宜上用意しているのだから「お前ら男全員が痴漢するから…」的な説教するヤツが出て来るのは許さんけどね。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん