「醜悪」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 醜悪とは

2018-09-17

オタク他者に対する思いやりの欠如が根本的な問題だと思う

今回はたかポルノ表紙が批判されたことに対して「オタク差別だー」だもんなあ。ポルノ表現は少なくない女性差別的要素を含むものだし、全年齢対象で表に出せば当然それなりに批判を受ける可能性がある。で、今回、多くの人の目にとまって議論を呼んだ。ただそれだけの話ではある。批判されたくないなら最初から全年齢対象らしくもっと穏やかな表現にするべきだった。ラノベであっても性的でない表紙を採用しているほとんどのラノベ批判されてないのだから


ラノベ全体が批判されてるとか曲解する人間が必ず出てきて「そうじゃないラノベもある」とかい反論をするけど、批判されてるのは「ラノベの中でも女性差別的な性的描写がきつすぎる表紙を採用した一部のラノベ」(の表紙)だけなんだよ。一部のやばいやつを、このままやばいまま売りたいならゾーニングして普通ラノベとは分けるべきじゃないでしょうかという話でしかない。これがラノベオタクの頭の中でラノベ規制問題勝手に発展して、オタク差別なっちゃうっていうのがなー。女性女性差別的な表現不快に思うのは当然だし、オタクもそういうきつい表現不特定多数の人の目に触れるところに置くのは自重する(ことに賛成する)、くらいの思いやりはあってもいいんじゃないの。


まず、この日本日本人の成人男性は圧倒的強者なんだよ。その前提が欠落している気がする。「強者弱者配慮する必要などない!」という意見もあるだろう。でも世の中にはそういう意見に反対する人たちもいて、人権を拡大するために頑張ってきた歴史がある。社会全体で弱者配慮して、彼らにとっても生きやすい世の中を作っていくというのが文明社会なんじゃないか。長い時間をかけて血を流して人類はそういう段階までやっときた。それなのにオタクたちは「俺たちこそ真の弱者だー」とやって議論をひっくり返している。これはほんとに現代人として呆れてしまうというか。抑圧し差別してる強者の側がむしろ被害者面するという醜悪な構図。まあとても日本人的な振る舞いとは言えるが。



基本的にはまずは強者が譲歩するべきだ。それが正義だ。なぜ弱者である女性たちに自分たち強者に対する配慮を求めるのか。ポルノ絵でまず最初一方的女性に殴りかかっておいて、批判されたら「オタク差別だー」「表現規制だー」「弾圧だー」といって騒ぐ。この一方的な構図が不正義だと思わないのか。しかも今回フェミニスト側が言っているのはかなり譲歩した穏当な意見しかない。出版することをやめろだとか、規制しろなんて意見はなくて、「性的表現のきつい絵を子供の目につくところに置かないでほしい」という極めてありふれた素朴な意見にすぎない。

2018-09-16

はてブ大喜利ゾーニングすべき

軍事大国日本が犯した過去現在に至る数々の凶悪な罪への贖罪有史史上最低最悪アベ政権の残忍凶暴な実態とかを決死覚悟真剣にに提唱告発し、

日本人という科学政治に欠けた世紀遅れの愚民を、はてな民という何の報酬も頂かず啓蒙してくださる理知に富んだ殿上人が燦々と活動して下さるその隣で、

知性に欠けた幼稚で愚鈍なな言葉遊び無為執拗に騒々しくひけらかす醜悪な輩が、自身の劣悪卑怯な行動を「大喜利」と恥なく曰い、さも崇高な文化であらんと自他ともに錯覚させ、

殿上人電子の海に住まう永劫無垢なる地「はてな」を、文化知性の低い大脳破壊された人民が寝食している悪の住処だと外部に認識させるこの非常な行為は、

世界精神的向上発展に逆らう膨大な足枷しかなく、それはまさに信念を貫いて各地で殺人遂行するテロリスト、それ以下の存在であると言っても差し支えからん


(訳:大喜利がやりたいなら大喜利サイトいけよ)

2018-09-15

悪癖が昔から直ってない直したい

から誰かを悪者にしてしまうように扇動してしまう癖があった。

学校同級生ゲーム内の知り合い、昔の恋人

別に悪口が好きってわけじゃなかった。

みんなのことが嫌いなわけでも好きなわけでもなかった。

ただ、自分にとって都合の悪いことをされたとき、気にくわないところがあったとき共通の知人やゲーム仲間や仕事仲間にこの前こういうこと言われちゃったとかこういうことされちゃったって言ってしまう癖があった。それも自分ダメなところは伏せて。

それとは全然関係ないんだけど最近同性アイドルに憧れることがあって、初めて自分容姿とか性格とかのダメな部分に気づくようになった。なんとか向き合うようにはなった。

向き合って初めてどれだけ自分醜悪か、なんで好いてくれない人がいたのかなんとなくだけどわかるようになってきた。

化粧もそれなりにできるようになって、この前旧友にあったときは他の子容姿は褒めてたのに一度も私のことを褒めてくれたことのなかった旧友に容姿がいいと褒められて嬉しかった。

中身もそれに釣り合うようになりたいと思うようになった。勿論今のままじゃ憧れのアイドルに顔向けできないなってのもあるけど。

たぶんその悪癖は自分の臆病さからきてるんだと思う。みんなどうしてるんだろう。いい解決方法が思いつかなくてこまってる。

2018-09-13

ホワイトハッカー」を小馬鹿にするエンジニアに言いたい

そういうとこだぞ

他に分かりやす単語がないんだから仕方ないだろうが

文句があるなら自分たちで新しい言葉でも何でも作って布教すればいい

自分達で広報する気はないのに、勝手に付けられた名前小馬鹿にしてるのが外から見るとどれだけ醜悪か分かるか?

誰にも理解されない自分カッケーとどう違うんだよ

最近やたらとバカにされてる某マイクロの方がよっぽどその辺を分かってる

お前らがインターネットホワイトハッカー()とか馬鹿にしてる裏では、某マイクロの優秀な営業が着々とウイル○バスターの導入件数を増やしてるわけ

いい加減面倒くさいだけのセキュリティオタク卒業しろ

2018-09-12

たぶん40歳くらいで気づくのかな

30代半ばのニート妹が1日中動画配信をやっていてうるさいと親が困っている。

動画配信するだけならいいんだが、

この人は少し気に入らないことがあると親を精神的に追い詰めたり暴力をふるったりして

責められると自分は鬱だから被害者ぶる。

もう30代半ばのオバサンだという自覚はなく、

仕事をしない理由は「自分は選ばれた特別人間から」とのこと。

からいつか大金持ちが身請けてくれるため、動画配信してその相手が現れるのを待っているそうだ。

なお、顔は美しくも可愛くもない。

そもそも美人であれば既に結婚している年齢だ。いや美人でなくとも、多くは既にパートナーを見つけて家庭を持っている年に差し掛かっていることに気づいてすらいない。

おとなしく穏やかに生きているなら誰も文句は言わないんだろうけど、

愚痴を吐き、被害妄想がとても強く、誰彼かわまず呪詛を吐き続けるその姿はとても醜悪だ。

言動や行動が稚拙で何の厚みなく、ただただ偉そうで空気も読めなく図々しいため、友達も年々減って孤独のようだ。

早くどこかに消えてほしいなと思う。親も心からそう願っているけど、本人には伝えていない。

でもそう思われていることをちゃんと気づいてほしい。

2018-09-11

アマゾンでバチェラーを見たわけだが初対面の男性欲情する女性の浅はかさったらないな

一話見ただけだけど。

男性が一人の女性欲情して奪い合うとかい番組だったら醜悪まりないわけだけどこの番組に出てる女性陣が自分醜悪さに無自覚なのが最高に腹立つな。

女性ステータスだけで男性を選ぶのと男性性的視線だけで女性を選ぶのと何が違うんだよ

バチェラーが勤めてるサイバーエージェントとかネットステマクソ企業代表格じゃねーか。社会的人格じゃなくて金持ってるかどうかが評価基準なんだろこのクソマンコ達は。経済的視線だけで男性を選ぶ女性醜悪さったらほんとないな。おまえらのやってることは恋愛じゃなくて生存戦略だろ。はっきりそう言えよ。涙流して恋愛ポーズをいちいち取るな。おまえらは金と形式が好きなんだろ。美人投票クソ承認構造のものじゃねーか。それに無自覚倫理観のなさがほんと腹立つわ。

女性ステータス至上主義はなんでここまで許容されてんだ。初対面の男性にそこまで入れ込むとか女性性的目線で見る男性の性欲と根本的に変わらねーだろ。

2018-09-08

ブリーフ裁判官懲戒裁判面白い

3つ目は、岡口裁判官はこの問題の返す刀で「裁判官のあるべき姿」を国民、あるいは最高裁判所自身に語らせようとしているところだ。

今回の「懲戒騒ぎ」のそもそもの発端として、真山勇一参議院議員法務委員会でのやり取りが挙げられている。

さすがに陰謀論すぎではないかとの指摘もあるが、最高裁の人事局長堀田眞哉)が真山議員にネチネチ嫌みを言われているので、ここが発端でもおかしくないなという気もする。


まり民進党

https://okaguchik.hatenablog.com/entry/2018/08/17/122807

2018年4月10日 参議院法務委員会 民進党 真山勇一

https://www.youtube.com/watch?v=cDDz9aRlC-U


真山議員は悪意ではなく善意で「裁判官のあるべき姿」を語っているのだが、これが実に醜悪面白い

政権批判をしている」「おちょくっている」「こんなことを裁判官が書いてもいいのか」とネチネチ人事局長を責め立て、

「岡口裁判官書き込み問題である」との言質を引き出そうとする。

(こんな偉そうに他人を責め立てておいて、この3カ月後には西日本豪雨の件で自身炎上するのだから人生はわからない)

真山議員醜悪さはさておき、この動画で気づくことは、「裁判官のあるべき姿」とはなんなのかということだ。

岡口裁判官行為とがめるならば、最高裁判所は「裁判官のあるべき姿」について具体的に想定し、触れなければならない。

これはなかなかに面白い事態だと思う。

さて、長々と書いてきたのだが、「岡口裁判官が明らかに最高裁判所高裁上司をおちょくっている」つまり

鼻くそをほじくるような態度で分限裁判に臨んでいる真の目的は、以下のような点にあると思う。

裁判官に求められる品位とは何か

ツイッター意見を表明することは品位(もしくは裁判官中立性)を貶める行為なのか

国会から圧力に、司法が一部屈しているのではないか

④法を守るべき裁判所内において、(障がい者水増し問題などの)違法行為パワハラが横行しているのはなぜなのか

権威を保持しようとするあまり司法サラリーマン裁判官を量産し、裁判官人間性秘密ベールに閉ざそうとしているのではないか自縄自縛になっていないか

⑥「人が人を裁く」ということはどういうことなのか

岡口裁判官は、これらのことを最高裁判所自身に語らせようといている、と書くと持ち上げすぎかもしれない。

anond:20180908025447

ご覧ください

これが男女平等の実現を妨げる醜悪汚物、すなわちクズです

anond:20180908014118

よくわかんないんだけど、どうしてあなたは主役だと思ってるはずの女に、男をもっと気持ちよくしろもっと気持ちよく働けるように考えろって上から言ってるの

女が主役なら男は馬役だと思うんだけど、自分で主役を女にしたのなら一丁前に意見なんて言わないでもっと馬役に徹してほしいんだけど


ほんとは男が主役って信じてるから、男を気持ちよくすることが女の最も大事機能って言ってるんだと思う。醜悪ですね

2018-09-07

anond:20180907214422

LGBT団体のやることが妥当であるか、良いことであるかどうかって話と

LGBT障害に当たるかどうかは別の話なのでは

最初から一緒にしてない。

つの問題は別々の問題であり、そして両方クソだ。

政治力WHO様に「病気じゃない」と宣言させた事も、健常者の社会生活LGBT共が妨害するのも両方クソだ。

LGBTがクソなのは障碍者からという訳じゃない。

健常者に多大な迷惑をかけておきながら、上から目線で「勉強が足りない」「理解が不足してる」などとのたまうその態度。

自分たち人権神聖不可侵としながら、健常者の人権ゴミとも思ってないその態度。

自分たち以外の性的少数者を爪弾きにするその醜悪さ。

LGBTが健常者の人権尊重しないのに、何故健常者がLGBT権利尊重せねばならない?

そんな事してなんのメリットがある?

奪われるだけなのに。

連中の言い草が正しければ、俺は一生LGBTに堕ちる事はないのに、何故連中の権利など守るために自分権利差し出さねばならんのだ?

人工地震発生装置実在する

>翁長知事への「お悔やみ」を装いつつ「翁長知事米軍基地に苦しんでいる人たちを貶める醜悪書き込み」を見てしまうと、「辺野古基地を求む安倍政権支持者」というのは、理性とも知性とも生命尊厳とも、全く無縁の世界に生きている人たちなんだな、と改めて知るね。

>翁長知事死去の件でネット掲示板を見てみればいい。というか見たほうがいい。今の日本リアルがそこにある。人間尊厳を踏みにじる読むに耐えない書き込みで溢れている。そしてそのおぞましいメンタルネットにも国会にも、皆が気づかぬうちに杉田水脈のごとく広がっている。

沖縄県知事の死を冒涜するひとたちの論理

https://news.yahoo.co.jp/byline/tachibanaakira/20180903-00094481/

http://blog.livedoor.jp/nanyade/archives/11266209.html 

人工地震発生装置近代的なハイテクじゃなくて魔法陣を描く旧式だった 

悪意をため込んでから魔方陣を描いて呪文を唱えると地震が起こる

anond:20180905180834

日本でも大麻解禁!とか言い出すヤツは押しなべてどうかしている人が多い。いい意味じゃなく、本当にどうかしている。

いくらでも海外で吸ってくればいいだろうに。実際それをやっている人が「日本でもやらせろ!」って言い出すのが醜悪

アイマスPが嫌われる理由

何となくわかった気がする

好きを正義に掲げるわりに特定コンテンツを叩くとき根拠陰謀論で固めるからだな

自分の嫌いに正当性を持たせるためのツールこじつけ因縁付けなのに反論されたら「好きを否定するな」で封殺しようとするから

ただの盲目だけで終わらず醜悪卑怯者に映る

2018-09-02

健全若者ってのはなあ

毎日ヒマさえあればラインやインスタで交友関係を築いて、

月に数回は誰かの誕生日パーティ馬鹿騒ぎして、

その後クラブに行って踊り、飲み、

その後大麻吸って多幸感を感じながらセックスをする。

それが将来有望健全若者たちだ。

それら圧倒的快楽を得られる娯楽に馴染めない者はアニメ漫画などという自己完結主体コンテンツに走るネクラとなる。

しかし昨今、そのネクラたちの数が非常に多くなってしまった。

この状況は非常に危険である

幸福を感じる事が無く、人とのコミュニケーションもまともに取れず、一人で悶々と愚を積み重ねてしまうからだ。

気づいた時には愚かしい論理武装で周囲を傷つけるか、傷つくのが怖くて人と触れ合えない、醜悪な化け物となる。

彼らは道を踏み外した被害者であるが、もはや手の施しようがない。

我々にできるのはそんな道を外す若者を作らないようにすることだが、良いアイデアが出てこないのが悔しいところである

2018-08-31

さくらももこ船瀬俊介

さくらももこが死んだ。53歳乳がんだったという。

若くしての死というのは、たいていは唐突で意外なものだけど、

さくらももこの死に対しては、その思いはひとしおだった。

憎まれっ子世にはばかる」の通り、さくらももこ長寿を得て、90歳、いや100歳まで生きるものだと考えていた。

大往生を遂げるまでは、殺しても死なないものとさえ思っていた。

生きて、生き続けて、いつかはその醜悪性格がようやく世間にも明らかになり、老害として皆から嫌われて、それでも生き続けて、死ぬときには「ようやく逝ってくれた」と全員が胸をなで下ろし、喜ばれる、そんな死に方をしてほしいと願っていた。

 

その願いは打ち砕かれた。

その願いを打ち砕いたのは船瀬俊介ではないか、と疑っている。

食や健康に関するデタラメ書き飛ばし続け、どれだけそのデマ否定されても頑として認めず、さらデタラメ書き飛ばし続けている船瀬俊介のせいではないか、と疑っている。

 

さくらももこ船瀬俊介は近い関係にあった。

ヒカルランド」という出版社がある。

そのロゴマークさくらももこが描いている。

ヒカルランド / 当サイトについて

ヒカルランド」の出版物は以下の通り。著者をざっと眺めれば、どういう出版傾向かは分かるだろう。

ヒカルランド / 書籍

ヒカルランド」で船瀬俊介名義の書籍は22冊出版している。

ヒカルランド / 船瀬 俊介

船瀬俊介とガン(治療)」に関しては、google検索してもらうのが一番早い。

リンクをここに貼りたくないので、ここでは貼らない。

さくらももこ船瀬俊介小林健の共著のカバーイラストを描いている。

ヒカルランド / ミラクル☆ヒーリング

講演会に出席して打ち上げで談笑している。

さくらももこ 公式ブログ - 白鳥さん62歳。 - Powered by LINE

こうしたつながりの中で、さくらももこ船瀬俊介に吹き込まれたのではないだろうか。

ガン治療について、デタラメを吹き込まれたのではないだろうか。

さくらももこ船瀬俊介から吹き込まれデタラメなガン治療もどきによって死んだのではないだろうか。

  

さくらももこは死んだ。

船瀬俊介は生きている。

船瀬俊介には「憎まれっ子世にはばかる」の通り、長寿を得て、90歳、いや100歳まで生きてもらいたい。

大往生を遂げるまで生きてもらいたい。

殺しても死なないでもらいたい。

生きて、生き続けて、今でさえその醜悪下劣で誤った思想世間に明らかになっているけれど、なお老害として皆から嫌われて、それでも生き続けて、死ぬときには「ようやく逝ってくれた」と全員が胸をなで下ろし、喜ばれる、そんな死に方を、さくらももこの代わりにしてほしいと願っている。

2018-08-30

自分と同じタイプ上司を見て「やはり自分死ぬべきだ」と察した

自称コミュ障ガチコミュ障であり、自分コミュ障からしょうがないと言い張りながら、それを解決するための手段をまじめに考えない。何故なら自分は可愛そうな人間でありうまく生きれないのも仕方ないから。

人に質問相談をすべきだと分かっていても、相手側に「人に聞く前にお前で限界まで調べろ」と返ってくる可能性を考慮して無限の探索の旅に出るタイプ

チーム全体の効率よりも自分プライドを優先し、責任を持って発言するのが嫌いなのですぐに決断相手に行わせ、その上で起きた結果や内容に文句を言って自分は悪くないという。

強烈な被害者意識を持っているが、その原因の9割は自分が撒いた種であり、たった1割の自分じゃなくて相手が原因だと言える分野に関してネチネチといつまでも覚えておいて振り回したがる。

プレッシャーをかけることがマネージメントであり自分の役目であると信じ込み、相手無限自己犠牲すらも平気で求める。

トレードオフ関係のものや、競争状態になっているもの理解せず、実現不可能な100%完璧をあらゆる方面に求めた結果絶対に実現不可能目標を完成させそれを平気で他人要求する。

自分想像力のなさゆえにすぐに物事を狭い視野で見てしまい、その視野に収まりきっていない事柄に対しては平気で「想像力が足りない」といいたがる。

理屈と膏薬はどこへでもつくという原則すら理解できていないので、一見理屈が通っているが確定しているとは言い切れないはずの事象に対してこれこそがただ一つの正解だと考えがち。

自分他人に求めることを自分は一切やる気がなくても「でも僕はお前らと違って大変だから仕方ないんだ」と言い訳しながら、悪びれもせずに自分がやる気もない事を他人要求し続ける。

関わる人間の注意力や集中力を減らすような方向に物事を進めたがり、呪いの中心にいる自分は恐ろしい勢いでケアレスミスを量産しながら更に自他の注意力を奪う方向へと突き進む。

常識マナー・身内ルールが大好きでしょっちゅうそれでマウントを取るのだが、世間一般でより広範に用いられているルールを次々と破っている事に関しては何も気にしない。

自分他人マウントを取れる分野だけが大好きで、自分他人より下になりそうな話題は大嫌い。

立場を利用した無理強いによって様々な無茶振りをすることで仕事を何とかこなすが、そうして失われた信頼は他の人間必死に取り戻すことになる事に対しては何も考えない。


今の上司がこういう人間なのだが、よくよく考えると自分自身もこういう人間なのだ

自分上司に感じる嫌悪感は、全てある種の自己嫌悪だ。

鏡に映った己の醜さに恥じらう醜悪バケモノだ。

自分は時折、自分のような社会不適合者は死んだほうがいいのではないかと悩みながら、それでも何とか生きてきた。

だが、その悩みが、自分死ぬべきなのであるという考えが間違ってなかったと日々確信に変わっていく。

こんな人間はいない方がいい。

人類にとってマイナスだ。

生かしておくメリットデメリットの収支が不利益側へと大きく傾いている。

少なくとも、表の社会からはそっと抜け出して、どこか裏の社会で生きる道でも探したほうがいい人種なのだ

まともな人間ではない。

必死になってまともさを維持しようとする人達、生まれついた家庭に恵まれたのかただありのままでまともな人達、そんな人達が我々のようなゴミベビーシッターとなっているのが不憫しょうがない。

死ぬべきなのだ

死にたくない。

死にたくないけど死ぬべきだと思って生きていくのは辛い。

から自分のようなクズであっても死ぬべきは言いすぎだと信じたい。

信じたいのに……鏡に写った己と極めて似通った姿、それを更に見にくく膨らませた醜悪さの次のステージ、己が抱えるクズさの成体と平日は毎日10時間程度同じ空間で過ごすことになる。

そうなるとどうしても……自分たちは死ぬべきなのだという仮設が証明され続けてしまう。

もういやだ。

俺は死にたくない。

自分自分死ぬべきだなどと思いたくない。

変わるチャンスなのだろうか、自分を変えなければ。

それとも、刺し違えて死ぬほうが手っ取り早いのか。

2018-08-29

anond:20180829211608

讃岐うどん文化だとか、ネギ農家の苦労とか、セルフ店の価格維持とか偉そうな事散々言っておきながら、実際のツイート動機はただの丸亀ヘイト。素直に丸亀讃岐うどんヅラしてるから気にくわないとだけ言っておけばいいものを、自己正当化する為だけに諸々引っ張りだして情けないったらありゃしない。もっと醜悪なのは、そんなうどん屋のオヤジのボヤきに乗っかって丸亀叩きしてた奴らな。クソみたいな便乗ツイートを散々目にしたが、一つも共感できなかった。要は本家とかご当地とか正統派とか、そんな錦の御旗はイキりマウンティングの道具に成り下がったと実感した。ほんとくだらねえ。

「アレが駄目だと言うならソレはどうなんだ」論が醜悪だとしても

それでも僕は「大阪名物伝統の味・串カツ田中」に対する大阪人お気持ちを聞かずにはいられないんだ

2018-08-22

なぜ日本各地でゲリラ的な事件が続発するのか?

社会の流動化



いまや日本若者の大半がネット接続してSNSアカウントを持っている時代。つまりSNSをしている若者が必ずあなたの近くにはあるわけだ。だから犯罪ツールネットがあるというのは、その意味では当然だ。

もちろんそれが非行と直接関係しているわけではない。全国に張り巡らされたインターネット網とIT、それに伴う社会の膨大化によって、今までの日本地域社会の流動化と不安定化が進み、非行を誘発しているのだ。かつ若者高知能・所得のばらつき・欧米化により、市民日常的に目の届かない地域非行が拡大し、それにより初動が遅れる。

おそらく、暴走族活動範囲も、昔であれば地方幹線道路沿いに限られていたのが、都会のインナーティ住宅街などにまで分散しているはずである田舎だけを見回ればすむ時代ではなくなった。しか暴走族のものゲリラ化が進んでいるために警察対処ますます困難になる。こうした理由から、近年都市部を中心に暴走族が異常発生しているのであろう。

さらに、IT技術の高度化により、物的証拠などによる捜査が困難になっているという。特殊詐欺なんて昔から多いじゃないかと思うかも知れないが、インターネットを用いた詐欺事件の続発という状況は、この5年ほどに起きた現象だ。2017年社会問題になったランサムウィルスも、手口が巧妙で何の手がかりにもならない。日本中の人間が、アメリカヨーロッパなどと同じ環境に生きるようになったので、事件の手口がつかみにくくなったのである

かつ、日本社会テクノロジー化は、日本国内のコミュニケーションコミュニティ消滅させた、あるいは衰弱させた。振込みでも銀行ATMを使わなくなるようになり、スマホワンタイムパスワード機械重要になった。書店仕事量は減り、定額で本読み放題という価値観が広がった。そうなると、メディアビジネスも益々やりにくくなる。まして読書メディアチェックすらパソコンスマホで済ませる人がほとんどすべてになれば、新聞テレビ収益も減る。休日の移動で満員電車を使わなくなれば、鉄道会社収益が減る。都会の税収が減って益々不景気になるのだ。

YouTubeで立て続けに犯罪が多発したというのは、どういうことなのか?犯人の顔を知っている人が隣近所にもいなかったのか?まったく不思議だ。コミュニティが衰弱しているのは地方だけの問題ではなく日本全体の問題であると考えなければ理解できないであろう。

こうした日本全土の極端なファスト社会化の大きなメルクマールアマゾンだ。ネット化が進めばアマゾンが台頭するし、アマゾンが便利になればますます個人化が進む。テクノロジー化による個人化が進んで、コミュニティ崩壊し、流動化した地域社会犯罪抑制する機能が低下している。あらぬところから道路鉄道に乗って、どんな犯罪者が来るかも知れない。犯罪者も腹が減るから、たまには仮想通貨支払いで食事をするであろう。しかし周りに知る人はいない。そして駐車場で、たくさんあるアカウント情報のなかから気に入ったアカウントを盗めばよい。

地方都市や大都市ゲリラ不良が多発するのはなぜか?



最近ネットテレビニュースを見るとゲリラ化したヤンキーによる事件毎日のように発生している。後から出てきたニュースもどれの関連ニュースなのかわからない。業務妨害事件といってもどの事件なのか、毎日のように起きているから分からない。しかほとんどの事件貧困層マイルドヤンキーがうようよいるような地方ではなく、景気のいい大都市部で起きている。

ゲリラ暴走族が発生した道路を見ても、都心かと思えるような立派な地区も多い。だから地域的には申し分ない所なのに何故醜悪事件が多発するのだろう。特に暴走族事案が目立つのは何故だろう。子供が荒廃しているとか家庭が荒廃しているとかは前から言われていたことだが、それ以外にも国民コミュニティーが崩壊していることも原因の一つだろう。

もちろんネット社会が悪いわけではない。経済合理化近代化時代の流れで避けて通る事が出来ない。ネットが便利なところは活性化するしネットのもの雇用も創出する。外出せずに食品から生活用品まで全て買い揃える事が出来る。自宅から車で買いものに出かけて大量に物を買って車に積んで帰ってくるような生活が車無しでできる。まったくアメリカ田舎のような生活日本社会に定着した。

私の若いころには便利なネット環境や高度なネット文化はない。用事ときは必ず外出していた。ところが現在ではネットが一人一台の時代が来て、買いものネットショップで買いものするのが普通になっている。貧乏人がクレジットカードを持っていないのは過去の話だ。クレジットカード審査はより甘くなり、手数料無料かも進んでいる。

その結果、東京都心で小銭やお札をお店で目にする機会は少なくなった。持っているのは地方から観光客未成年者ぐらいだ。だから日本でも現金を持ち歩く事がなく生活できる。もちろん地方都市は今でも現金が手放せないが、大都市部のチェーン店富裕層が訪れる地域ではカードの普及が進んでいる。

このようにテクノロジー化した社会ではたとえば事件が起きても犯人捜査もままならず、犯人もあらゆる手口を使って広範囲に移動するから警察適応できない。今までは免許を持たずに生活していた階層免許を取るようになった。オートバイを乗り回す高校生現実になり、それに対する不満も生まれない。近所づきあいも薄くなったか事件の芽があっても近所も気がつかない。

このような環境学生たちにも悪い影響を与えて、学生非行の増加にもつながっているのだろう。戦後アメリカで起きた青少年犯罪の多発が日本でも起きているのだ。一見歴史ある町並みの地域青少年犯罪が発生するのはなぜか。そのような環境では家庭も個人孤立してしまうからだろう。

小説漫画テレビドラマのような社会現実に出現している。SNSを用いたゲリラ暴走族アメリカ少年犯罪象徴だ。日本テクノロジー社会がやってきたからそのようなライフスタイルが実現した。つまり日本欧米のような犯罪多発社会になってもしかたがないのだろうか。チーマーマフィアや極○も衰退し大人子供を狙う犯罪も激減した。多くの人が未知の人間と寄せ合って生活している。日本にあったコミュニティーは崩壊した。

日本では欧米のような社会理想であると教え込まれてきた。だからこそ誰もがネット接続しそれで買いものや昔ではATMでしていたことをする。しかしその理想が実現したとたん青少年非行化と犯罪が昔のように多発するようになった。凶悪詐欺事件も増えた。日本はこれでいいのだろうか。コミュニティーを再建するにも社会のものの流動化で無理だろう。

http://b.hatena.ne.jp/entry/s/www.huffingtonpost.jp/2018/08/21/ryucheru-instagram_a_23506368/

りゅうちぇるにのっかって海外のためにもタトゥー解禁を、って言ってるブクマカは本当に馬鹿じゃないのかなって思う。

りゅうちぇるは「俺は温泉にもプールにも行かないよ」って現行のコードに甘んじてのっかる方向を選択して、そのうえで

「だから批判すんなボケ」なのに

※この点はりゅうちぇるが圧倒的に説得力がある。明文化されたルールのあるところには立ち入らないといってる人間デメリットを甘受してる人間を叩く神経がナゾ

りゅうちぇる叩いてるブクマカは一度呼吸を止めてみたらいいとおもうぞ。

あと、りゅうちぇるの親父が背中展覧会してるのと、りゅうちぇる個人あん関係なくねえ?

そこでりゅうちぇる叩くのは筋悪だと思う

りゅうちぇるに乗っかって「タトゥー排除は悪い文化」と決め付けてなし崩しにルールを曲げようとしてるブクマカ醜悪

何でもかんでものっかるんじゃねーよ。

りゅうちぇる温泉プールに入ろうと強行突破しようとして果たせず、インスタで暴れた時にのっかってこい。

2018-08-20

醜悪タグ #思ってたんとちがう育児

はてブでよく流れてくる「育児は大変」的な言論を見て,いつも「作る前から分かってたよな?大変な事くらい」と思っていたのだが現実は違っていたようだ。

私の認識不足だった。

Twitterで流れてきたタグを見て良くわかった。

#思ってたんとちがう育児 : https://twitter.com/hashtag/%E6%80%9D%E3%81%A3%E3%81%A6%E3%81%9F%E3%82%93%E3%81%A8%E3%81%A1%E3%81%8C%E3%81%86%E8%82%B2%E5%85%90?src=hash

馬鹿なのだ。何も考えずに子供を作っているだけなのだ

少しも調べずに妊娠しているだけなのだ

同情する余地は無かった。馬鹿子供を作って喚いているだけだった

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん