「醜悪」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 醜悪とは

2018-07-19

クレヨンしんちゃん

大人たちにとって、子育てとはこんなにも醜悪なのかと子ども心に絶望した。

作者が自殺したとき、どうせならデビュー前に死んでくれよと思った。とはいえ死んでよかった。

ところが作者が死んだ後もアニメが続いたりして、本当に愚かな人がいるものだと驚いた。

2018-07-18

ストローマン論法の件についておさえておきたい事実

ストローマン論法/藁人形論法話題なので



話題となった宇多田ヒカルさんのツイート





宇多田ヒカルさんのこの発言が、以下の状況を受けてのことなのかどうかはハッキリしていませんが、こんなことがありました。



出来事

https://webcache.googleusercontent.com/search?q=cache:_EENSRMtM_4J:https://twitter.com/tonakai/status/1018848042433142785+&cd=2&hl=ja&ct=clnk&gl=jp

ツイート削除

さっきラジオ宇多田ヒカルが「そのままの自分を好きになってくれない人と一緒にいても仕方ない」と言い切っていたので心の中で喝采を送りました。あと「初恋はいつですか?」という質問に「したことない。まだ『これだ』って気持ちになったことないから」と答えていて(最高…)と思いました。


おそらくこれが起点のツイート

この時点ではただファンラジオ発言を受け止めて自分の状況に投影した感想でした。

歌詞とか読んでるとよくある現象ですね。

そのツイートを受けて、以下のような内容のツイートが投下されました。



https://webcache.googleusercontent.com/search?q=cache:ZeAy4m42YkcJ:https://twitter.com/Pirate_Radio_/status/1018875008746020864+&cd=1&hl=ja&ct=clnk&gl=jp

ツイート削除

宇多田ヒカルの「そのままの自分を好きになってくれない人と一緒にいても仕方ない」発言に喝采みたいなノリは、宇多田ヒカルから成り立つとかいうと怒られるかなぁ。そのままの自分を水洗いし泥を落として食べやすいように千切りにして、出来るだけ綺麗なお皿に盛り付けたりしてやってきたじゃないか



内容は色々な解釈のしようがあります

ただ

"「そのままの自分を好きになってくれない人と一緒にいても仕方ない」発言に喝采みたいなノリ" はこの時点で存在してません。

言ってるのは一人だけなんですが、それも"~~発言に喝采みたいなノリ"になるんですかね?


そして言葉のひとり歩きへ…



など、「そのままの自分を好きになってくれない人と一緒にいても仕方ない」で検索すると色々出てきます

伝言ゲーム地獄絵図……



そもそも言ってない


最初ツイート主が聴いたであろう「宇多田ヒカルのTRES BIEN! BOHEMIAN!」内であったお便りと、それに対する返答を書き起こしてみました。

ほぼそのままです。

かわまみさんより

私の初恋はかないませんでした。

でも、好きすぎてもう告白してしまいたいって胸が初めて熱くなったのを覚えています

好きなのに慣れてないから変にいじっちゃって いい女友達まり(あーなるほど)

重い荷物持ってたら 荷物持つよ せっかく言ってくれたのに、チャンスだったのに

強がって断って「男みたいだね」って言われてしまったり

男の人の前だと恥ずかしさをごまかしちゃうんだなーどうすればいいのかいまだにわからず彼氏できたことないです(泣)

ヒッキーどうしたらいいの~~

というメッセージなんですが

年齢のところみたら18歳なんですね

「18歳なんだからまだこれから大丈夫!」って18歳のときにいわれてもそんな風に思えないから しょうがないよね

私が一応年上としていえることは

たぶん、18歳ぐらいだともっとこう、かわいく甘えたり

女の子っぽくしてられる女の子の方が、かわいらしさが分かりやすくて

そういうのが好きな男の子も同年代では多いのかもしれないけど

たぶん10年後とかになってくると

変に女女ぶってるより女の人より

ちょっと強がっちゃったり、友達として仲良しく楽しくやってける女の方が、モテる時期が来ると思うので!

そのまんまでいいと思います! かわまみさんは。

そもそも自分をどうにか変えて、人に好かれてもしょうがないので

そのまんまの そういうかわまみさんを 「こいつめっちゃかわいいな~!」って

そういうのを含めて分かってくれる、人に出会えたら

出会えたらというか いつか そういう人が周りにいっぱい 気が付いたらいて、いっぱい好かれてると思います

そんなところですかね



さっきの人たちは何の話をしてたんですかね……?

20年ぶりにラジオでしゃべったと思ったらラジオを聴いてない人から三島由紀夫言葉引用否定される!まさに藁人形論法

2018-07-16

50歳強制安楽死制度日本を救う

現在日本が抱える様々な問題は、国民を50歳で強制的安楽死させることでその多くが解決されることに気づいた。

50歳強制安楽死制度下での日本国民の一生は大体以下のようになる。

0~5歳

まだ若い両親の寵愛を受けて育つ。

後述の通り両親はまだ学生であるため時間も体力もあり、全面的な愛を受けて育てられる。

6~12

小学生

現行の小学校とほぼ同様だが、来るべき中学生時代に備え恋愛セックスに関する踏み込んだ性教育実施する。

13~15歳

中学生

男女ともに中学校にて婚約相手を見つけて婚約第一子をもうける。

妊娠中は女子生徒は学校に通えなくなるので、e-larningや家庭教師などで国が全面的学習サポートする。

子育てはまだ若い双方の祖父母のサポートの元で行う。

16~18歳

高校生

それぞれ配偶者と2~3人目の子をもうける。

学習に伴うサポート体制中学時代と同様。

19~22歳

大学生

子供かわいい盛り。

大学生活を謳歌しつつ子供と遊び成長を楽しむ。

学生であるため長時間残業子供と接する時間が取れないなどということもない。

23~39歳

社会人(あるいは大学院生)。

社会人時点で子供小学生。両親は40歳弱。

後述するが両親はすでに退職間近であるため、子供の面倒を全面的委託することができる。

子供の面倒に気を奪われることなく、全身全霊を仕事に注ぎ込むことができる。

1日最低15時間、週休1日前後で猛烈に働く。

40~49歳

退職

40歳以上の人間仕事パフォーマンスが下がるため社会には不要。早々にリタイアする。

40歳とまだ若いため、十分に余生を楽しむことができる。

孫(概ね10前後)とも仕事を気にすることなく存分に触れ合うことができる。

社会人時代は身を粉にして働いたため、遊びに使う貯金も十分にある。

第二の青春と言って良いだろう。

50歳

安楽死

病気に苦しむことなく楽に逝くことができる。

仕事に遊びに子育てに、充実した人生であった・・・

これによって何が解決するのか

純粋恋愛結婚回復

初恋をしたのは中学生の頃だった」という人も多いのではないだろうか。

この制度下では中学生時代結婚するため、現在のような30歳を過ぎて男女ともに打算で行う醜悪結婚とは異なり、若い純粋な恋情をそのまま婚姻という形で実らせることができる。

高齢童貞処女問題の解消

今日恋愛自由主義化はますます加速している。それに伴い男女ともに恋愛結婚から取り残される人間が多く出現するようになった。特に男性高齢童貞社会に対して抱いている怨念は凄まじく、その存在自体が人々や社会迷惑を与え、中には直接人々に危害を加える人間まで出現する有様である

この制度下ではかつて共同体企業果たしていた「お見合い」の機能中学校代替する。これにより恋愛セックス結婚から漏れ落ちる人間がいなくなり、それは即ち高齢童貞消滅意味し、治安においても精神衛生の面においてもこの国が安定することに繋がる。

万全なる労働力の確保

40歳以上になると体力も低下し思考も硬直化するため、労働力としての価値は低下する。

この制度下では40歳退職となるため、20~30歳の働き盛りを労働力の中心に据えることができる。

完全なる女性社会進出の実現

女性生物学宿命により、妊娠出産のために最低でも1年近くは前線から離れることとなってしまう。一方グローバル社会での企業間の競争は日に日に激しくなり、どの企業産休・育休による社員前線から離脱容認できる体力がなくなっている。女性社会進出の意義を企業理解していても、どうしてもこの事情があるために女性社員雇用や重役に任命することに二の足を踏んでしまうのだ。

この制度下では新卒入社時点ですでに女性は2~3人の出産を終えており、また祖父母による育児サポートを得ることができるため、産休・育休による戦線離脱がない。これにより企業安心して第一線の企業戦士として女性雇用することができる。

グローバル社会での競争に勝つための競争力を得ることができる

24時間働けますか」とはバブル時代象徴する栄養剤のCMキャッチコピーであるが、この言葉通り資源のない日本は粉骨砕身の労働によって世界トップ経済大国に躍り出た。企業間の競争苛烈さは日を追うごとに増すばかりだが、それに反するように労働者の育児に関する休職・早退の問題も増してきている。この制度下では前述の通り現役労働世代育児問題に悩まされることはない。気を惑わされることな自分の取り組むべき仕事100%のエネルギーを注ぎ込むことができる。これにより日本競争力は高まりグローバル経済戦争覇者となるだろう。

ネグレクトから解放

両親が仕事忙殺されるがためにネグレクトとは行かないまでも十分に愛情を受けることができない子供も多くいる。特に専業主婦が少なくなり母親フルタイムで働くことが多くなった今日においてはどうしても子供が両親と触れ合う時間が少なくなってしまう。

この制度下では0~7歳くらいまでは両親に、1020歳くらいまではリタイアした祖父母と触れ合うことができるため、多くの愛情を受けて成長することができる。

少子化問題の解消

この制度化では中学高校時代になるべく多く子を産むことが奨励される。

まだ学生身分であるから仕事を気にすることな産休・育休を取得することができる(休暇中の学習は前述の通りe-larningや家庭教師サポート)。

また、すでにリタイヤ済みの若い祖父母に全面的育児サポートを受けることができる(両親は仕事に集中しているためまだ孫の養育には参加できない)。

社会としても少子化が解消されるし、仕事に熱中するあまり出産適齢期を逃して涙を流す人も減るだろう。

不妊問題の減少

卵子精子も加齢によって痛み、男女ともに年を取るごとに妊娠能力が低下する。

この制度下では生物学的な妊娠適齢期である中~高校生の間に妊娠出産を済ませるため、不妊問題は大きく減少するだろう。

高齢化の解消

50歳で安楽死するからこれは自明

リタイア後の人生の充実

現在日本社会では60歳定年制度すらも無くなり、65歳あるいは70歳までも働かせようとする動きがある。

70歳でリタイアしたとして、その老体でどのような第二の人生を楽しむのか?

この制度下では40歳という若い年齢でリタイアするため、旅行スポーツを存分に楽しむことができる。

10年という余生は短く感じられるかもしれないが、まだ若い中年時代10年の密度は後期高齢期間の数十年に匹敵するだろう。

破綻した年金制度廃止

50歳で安楽死するため退職~死までの期間は10しかなく、現役時代苛烈労働によって十分な貯蓄を行うことができるため、年金制度廃止することができる。

苦しい死の可能性の軽減

日本人の死因の1位はガンである

ガンの終末は苦しい。

ガンに限らず年を重ねるごとに重い病気によって死ぬ確率高まる

そうなる前の50歳という比較若い時点で安楽死することにより、苦しみの果てに臨終するという悲劇可能な限り避けることができる。

2018-07-14

好き嫌い道義の違いがわからないと言えば

いつも思ってるのが安倍に「そういうところが嫌われるんですよ」とか言っちゃうサヨク気取りの醜悪さな

こういうのがいなくならないと日本にほんとのレフティスト運動なんか起こりようがない

2018-07-10

はてなアノニマス公式応援ソングHatena born in Internet with CHAOS

まともな奴は言う。

はやくブラウザを閉じろ

大変なことになる

ここは虚ろな妖怪たちの墓場

記事の海。

醜悪なブク蝮が這いずり回る

汚染されたInternet

かつての輝きはもう無く


天使の使い。

醜悪なブロ蛾が無数に集まった黒い塊は

すべての光を飲み込んでいく


やがて。

虫たちはあらゆるものを貪りつくし

「我語らず」

ミニマリストになったという


めでたしめでたし

anond:20180710011749

タイトル

ああ、元増田だと思ってたのか。すまん、別人だわ。

https://anond.hatelabo.jp/20180710003010

https://anond.hatelabo.jp/20180710005620

https://anond.hatelabo.jp/20180710010714


このツリーではこれが俺の投稿

自身はそういうもの法律禁止できるものとは思ってないが、産んだからにはそいつが惨めったらしい無様で醜悪最期を見届ける覚悟を強く求めるね。

麻原やヒトラーを産んだ母親まさかあそこまで大事になるとは思っていなかっただろう。

2018-07-07

anond:20180707005711

誰がって?

小難しいエビデンスなんかじゃなくて

醜悪人間性からでしょ。

人にとって死刑スカッとして楽しい楽しいイベントなんだから

2018-07-06

麻原を殺す必要性はなかった

 麻原が当時絶頂だった芸能業界を狙ったなら分かるにしても、狙ったのは霞ヶ関という

ゴミカス組織であり、他方、麻原らには、極めて偉大な精神性があった。殺傷されたのは

生きている価値もないカスばかりであり、他方、オウム幹部には高い学歴能力があり

人間価値があった。彼らを今、殺害したのは醜悪であり、許されない。法務省職員

対するテロは実行されねばならない。

anond:20180706003425

実際治安やばいわけだけど、かと言ってそこは本質じゃないのだ。

警察のほうがマフィアよりも治安を維持できるとは限らない」と於けば理解できると思う。

歴史を見ても国家だの政府だのってのとマフィアの違いはほとんどなくて、ようするに、暴力を維持したまま自制心を発揮して支配を維持できればそれは国家とか政府とか呼ばれるようになるだけのことなのだ。メキシコのアレも、中世封建社会的な国家成立減少って考えれば、さして珍しくも醜悪でもなんでもない。

もちろんこれは、マクロで遠視眼的な視点なので、現場で起きてる地獄はそりゃ阿鼻叫喚だろうとは思うが。

2018-07-05

現に匿名性を備えているインターネットを用意した時点で

 狡猾卑怯醜悪日本人が悪質なことに利用すると思わなかった時点で、体制側は壮絶なバカ

2018-07-04

anond:20180704002430

ああ、だから俺は反インテリ主義であることを自負して生きているぞ。

お前らが助けるべきものと助けないものを選別している醜悪さを自覚していないのが本当にムカつくんだ。

2018-07-01

低能批判会とかどうよ

低能先生事件からこっち、その言動のまとめを少しずつ見てきた。

見るほどに、結構まともなことも言ってるな、と感じる。

否定意見と言っても相手のためを思っているか相手を貶めて自分がニヤニヤしたいだけかなんて大体わかる」

「糞虫がニヤニヤしながら行う「批判」は限りなく誹謗中傷に近い」

https://anond.hatelabo.jp/20180628170234

とか、かなり分かりみ深い。

誰かが、バカなこと言ってる奴を批判する記事をあげる。それ自体はいい。

ところがブコメに「低能」どもが湧いてきて、「醜悪」だの「歪んだ心性」だの「キチガイ」だのと罵倒大喜利をはじめる。

多少恥を知ってる奴はそこまで直接的な表現を用いず、いちおう「批判」の体裁をとったり一般論の形であてこすったりするが、本質は同じ。批判記事にのっかっているだけで、新たな知見、独自情報を含むものなどほとんどない。

批判記事の論旨と同内容のブコメや、すでに言われていることを別の表現に言い換えただけのブコメなど、批判としては意味がない(逆に言えば、新たな知見や独自情報等を含むごく少数のもの批判の名に値する)。意味がないのになぜすでに言われていることをわざわざ自分でも書かずにいられないのか。それは結局のところ、罵倒大喜利をやってる連中と同様、自身のくだらない自己顕示欲やらマウント欲求やらを満足させたいからに他ならない。そして、罵倒を含まないそれらの「批判」も、多数の者からいっせいになされることによって強い暴力性を帯びる。「数の力による言説の変質」だ。「掃除サボるのはけしからん」が正当な批判でも、それを学級会で教室から言われたら、というアレだ。

自己顕示欲やらマウント欲求やらを満足させるために、罵倒大喜利意味のない「批判」に興じる「低能」ども。いくらバカなことを言った奴でも、こんな連中の犠牲になってやる必要などまったくない。

で、低能先生はそういう「低能」だと認定した連中に片っ端から攻撃を仕掛けていったわけだ。残念ながらその「低能認定の正確性、攻撃方法表現)の妥当性、いずれの点にもおおいに問題があったようではあるが、考えの方向性としては賛同できるし、こうした活動が完全になくなってしまうのも少し惜しい気がする。

ということで、誰か有志で低能先生活動を引き継いでくれないものか。もちろん問題点は解決したうえで。自分が思うに、低能先生が失敗したのはあまりにも大量に湧く「低能」と一人で戦おうとしたからだ。そのせいで作業量が膨大になり、自然、「低能認定も個々の「低能」(と認定した者)とのやりとりも雑になった。なので、活動複数でやった方がいい。たしかはてなにははてなグループとかいうのがあるんじゃなかったか。ああいうのを利用して連携すればどうか(もちろん、活動自体ネットリンチ様相を呈しては元も子もないので、批判自体は1対1で行うことになるだろうが。「連携」というよりは「分担」に近いかもしれない)。低能批判会、みたいな。自分は使ったことないのでよく知らないが。ああ、でも連携ちゃう問題になる可能性もあるのか。その点は事前に調べて、一人でやらざるを得ない場合は「低能認定基準を大幅に厳格化するなどして、「低能」の人数を自分が処理できる数に抑えることが重要だろうな。あと、当然だが罵倒の類はNGで。IDコールだけでも十分なプレッシャーになると思うし、やりようによっては別にコールさえいらないかもしれない。

2018-06-30

anond:20180630223605

まあ、そこはまだ市場としては始まったばかりだからなんとも言えんな

スマートスピーカーツインファミコンが如くディスプレイが合体したモデルも出るようになってきたし。

(これはワイは醜悪キメラだと思ってて、こっちは絶対流行らないと思ってる)

他の家電に整理統合される可能性も無きにしも非ず。

だが、ボイスコマンド操作できるIoT家電ってのはもはやモダン家庭には必須アイテムとなっておるよ。

それこそ、スマホ級にな。

2018-06-29

から何?

https://anond.hatelabo.jp/20180629183642

醜悪リンチしてたよね、悪辣イジメをしていたよね。Hagexも、俺も、お前らも。

だとして、だからなのだろう?

今頃何を言ってるんだろう? というのがHagex氏への非難的な見解を、事件が起きて後から表明する人たちへの偽らざる感想

彼はもうこの世にいないのだ。死んだ人間を叩くなとまでは言わないが、でもどうしてその記事が出てすぐに言わなかったんだ?

というよりも、なぜこのタイミングでそんな見解を表明するの?

 

Hagex氏が殺されたのは、「お前ら」にも責任の一端があると言いたいわけか?

Hagexさんの言動は「正当な批判」か「いじめ」か問題

Hagexさんの件で、「殺人は許せないのは前提においた上で、彼やその取り巻きが日頃やっていた行為は『いじめ』であり、正当化されない」という意見と、『いや、叩くべき相手を叩いていたのであって、正当な批判だ。」という意見割れています

実際どうだったのでしょうか?

ほとんどのHagexさんのエントリは、うかつな差別意識をのぞかせた企業を叩いたりと、「正当な批判」と言えるものである一方で、よくよくエントリを見ると、その中には「イジメ」と言われても仕方のない面がありました。

印象論である割れるので、Hagexさんがやっていたように引用ベースで『ウォッチ』していきます

イケダハヤトさんに対しての発言

1.イケダハヤトさんに『魔太郎』とあだ名をつけて揶揄していた

魔太郎界のサンドバッグ王子ことイケダハヤトさんがとりあげて、局地的に盛り上がっております(出展)

魔太郎のような外観ですが、凄腕AV監督(はめ撮り系)のような声をしていました。(出展)

ちなみにネット界の風雲児!カリス魔太郎プロフェッショナルブロガーで有名なイケダハヤトさんがよく「The Startup」の中の人について褒めているので、その点からも大変興味深い。(出展)

Hagexさんの過去エントリを見ると、イケダハヤトさんを何度も「魔太郎」と呼んでいました。これは彼の容姿をさした「あだ名」です。

魔太郎』にたとえて、人の容姿公衆の前であざけるのは、控えめにいっても、ルッキズムであり「いじめ」としか形容できない侮辱行為です。加えていうなら、彼の言動批判する際に「魔太郎界のサンドバッグ王子」のように過度に侮蔑的表現を使う必要ってあるんでしょうか?

しかも、上記記事は、イケダハヤトさんについて「Adsenseマネタイズ出来ないのはプロブロガーはいえない!」とか、「イケダハヤトがThe Startupを擁護している!」と言及している文脈なので、「悪いことをした奴を叩く際に、ふと出てしまった暴言」ですらありません。

2.Hagexさんのポリシー矛盾するのでは?

Hagexさんは生前ネットウォッチについて、こんなポリシーを述べていました。

さて、不肖Hagexが、ネットでの論争・喧嘩炎上時に「一番気をつけること」をお伝えします。それは、「本人の努力ではどうにもならない部分を攻撃揶揄嘲笑理由にしない」ことです。もっと簡潔に言うなら「差別要素を入れるな」なんですが、「差別」と言われても具体的ではないので、イメージしにくいですね(出展)

Hagexさんらしい素晴らしいポリシーですね。どうやら、イケダハヤトさんにはどうやら適用されなかったようですが。

容姿揶揄するのはルッキズムであり、直球ど真ん中の「差別」だと思うのですが、Hagexさんの中での「差別」の定義は違ったのかもしれませんね。

少なくとも「魔太郎」とよぶのは「正当な批判」とは程遠い侮辱であり、生まれつきの容姿揶揄したものであり、「イジメ」では?と考えます

イケダハヤトさんはサラリーマン馬鹿にしていたり褒められた人ではないかもしれませんが、だからといって「魔太郎」とあだ名をつけて「いじる」のは正当化されないと思います

梅木さんに対して

1.梅木さんのPairsプロフィール晒し上げる

田端信太郎さんが梅木雄平さんの出会い系プロフを晒して大げんか

梅木さんのPairsプロフィール(非公開)がZOZO田端さんに晒された件について、晒されたプロフィールと一緒に再度まとめています。梅木さんはこのプロフィールを晒された事について、強く抗議をしていました。しかし、Hagexさんの記事で更に再拡散される形になりました。

この件に関しては、梅木さんはただ真面目に婚活をしていただけです。Pairsのプロフィールは極めてプライベートな事案のはず。Hagexさんの記事を見ればわかりますが、梅木さん本人も「これはイジメだ。嫌だ。本当にやめてほしい」と嫌がり、強く抗議していました。

梅木さんが本当に嫌がっているのに、ブログで改めて晒し上げる『正当な事由』というのは、いったいどこにあったのでしょうか?そもそも、これってどんな部分が「正当な批判」なんですかね?

この記事は、本人が嫌がっているPairsのプロフィールを「こんな痛いプロフィール書いてるぜ、こいつ。しかも、いじったらマジギレしてやんのwww」と晒し上げる『イジメ』以外の何者でもないと思います

2.裏の取れていないの「パパ活疑惑」をとりあげる

大晦日の梅木祭り 出会い系アプリで梅木雄平さんがパパ活を行なっていた?

この記事では、梅木さんの写真をつかったユーザーパパ活サイト相手を値切ろうとしていたのでは?という趣旨を述べています

パパ活をしていた」というのは、本人の社会的信用を著しく毀損するものであり、本人との確定がとれていない以上とりあげるべきものではないですよね。梅木さんのように毀誉褒貶のある人なら、『騙り』の可能性もありますから

誰かの社会的評判を下げるような未確定情報を流す人を諌めるのがHagexさんだったと思いますが、梅木さんは適用除外だったのでしょう。

この記事には「こいつパパ活してるぜー」以外の何の示唆もなく、梅木さんの評価をさげる目的記事であり、「正当な批判」とは程遠いものだと思います

ただ、梅木さんの記事については、当時から批判的なはてなユーザーもいたので、それははてなの良いところだと思います

「正当な批判」か「いじめ」「ネットリンチ」か?

つらつら書いていくと、「加害者正当化」「殺される理由にはならない」と論点をズラす人が出そうなので、改めて「正当な批判orいじめ問題論点を絞りますね。

  1. イケダハヤトさんの容姿を「魔太郎」とからかうこと
  2. 本人が「イジメだ。本当にやめてほしい」と抗議しているにも関わらず、梅木さんのPairsプロフィール晒し上げ、再拡散すること
  3. 梅木さんの裏の取れていない「パパ活疑惑」をまとめて拡散すること

これって「正当な批判」なんでしょうかね。私には「いじめ」「ネットリンチ」としか思えないのですが。

『どんなことをしていたにせよ、殺される理由にはなりえないし、殺害正当化されない』という前提と、「Hagexさんのネットウォッチ作法の一部に問題はあった」と議論するのは両立します。

増田で故人の粗をまとめるのは良くない行為でしょうね。だけど、悪かった部分を指摘する意見すらも、声の大きい人達によって論点をすりかえられ、「彼の批判は正当なものだった」とされるのは違和感があります

さすがに正当化できないのでは?

梅木さんも、イケダハヤトさんも、サラリーマン馬鹿にしていたり褒められた人達ではないとは思いますが、だからといってイケダハヤトさんの容姿を「魔太郎」とからかうことは「正当な批判」なのでしょうか?

真面目に婚活しているだけの梅木さんのPairsプロフィール晒し上げることに、いったい何の社会的意義があるのでしょうか?

そこはさ、認めなきゃはじまらないと思うんだ。え、マジで認めないの?認めようよ、そこは。

醜悪リンチしてたよね、悪辣イジメをしていたよね。Hagexも、俺も、お前らも。

ワールドカップ日本代表話題は、目に入るだけでも不愉快でひどすぎる。

初戦のコロンビア戦で、相手がいきなり退場・PKという展開がなかったら、今の状況には絶対になってなかった。

運も実力のうちとはいうけれど、運を実力だと勘違いする愚をやりすぎているようにしか見えない。

かつ、本来ならばハリルホジッチ最後まで任さなければならなかったのに、直前に日本人監督を変えたのはいろいろと思惑があるようだけれども、失敗したらハリルホジッチのせい、うまくいくと日本人監督のおかげ、という話に持っていけると最初から踏んでいたわけだ。

うまくいった場合に、要するにハリルホジッチに一番難しい仕事をさせておいて、美味しいところだけを日本人がかっさらっていったようにしか自分には見えない。

しかし、勝てば官軍、勝ったんだから何でもいいとたいていの人は言い出す。

醜悪まりない。醜悪だ。

低能先生に誤解が生じていると思う。

ネットリンチネットリンチと喚いているけど

低能先生は「一対多」という構図が現れたら、それに乗っかるようにして浮上する。

いかなる意味でも「一対多」の構図であればスイッチが入って登場するかというとそうでもなく、その出現パターンはかなり恣意的

んで、登場して「一の側」についていたというのも「あくまでそのように見える」というだけの話で、彼が実際に行っていたのは

「多の側」についたブクマカを片っ端からIDコールして「死ね」「殺す」「ゴミクズ」「低能」とやってたのがほとんど。

低能先生が標的とされてみんなで潰したんならわかるよ?

けど、はてなバカじゃねーんだから「実害が出てもいないのに被害が出たふり」でBAN申請するようなアホのはてな―に乗っかるわけねえだろ。

低能先生から死ね」「殺す」のIDコールを受け取ったブクマカが多数に及んだからこそ、累積があっという間に積み上がって即BAN、ってだけじゃないのか。

それはネットリンチなのか?

低能先生が居場所を奪われたかわいそう、なるほどそうかもしれないが、じゃ低能先生から死ね」「殺す」をもらったはてな―は黙って耐えろか?

もう慣れ切ったはてな―になると「こういうBOTだ」って内心で処理して無視してたらしいが、そうなるまで追い込むことが「義憤」で「正義」なのか?

増田に溢れるHageX憎しのあまりはてな―叩きは醜悪だ。

anond:20180629104843

一応言うけど、低能先生はそういう人じゃない。

理屈無茶苦茶だし、行き詰るとすぐ詭弁つかって逃げるけど、なんていうかな露悪的なことはしない。

から悪口に使っちゃあいけないよ。

うおあーこれはありがたいです。

ちょっと例の増田のせいで印象を捻じ曲げられかけていました。長く彼を見ていた他の人が書いたまとめや(勿論それはどうしても簡素ものではあるものの)、私の元エントリへの言及でも、確かにトラバしてくれている増田と同じような印象を持っていた方が多かったという感じを受けます

ただ一方で彼を本当に迷惑だったと思っていた人が相当数いるのも事実に見えたので(idコールを除いて純粋増田内での話)、昨日の唾を吐きかけるような言及のせいで低能先生氏もやっぱりそういう人だったのかなぁとちょっと傾けかけてたところでした。

きっと低能先生氏は、他人に唾を吐きかけることを厭わないような人ほど歪んだ鏡を覗き込んでいるようで苛々して迷惑まりない存在に見えるんだろうなぁと彼への印象を修正しておきたいです。勿論彼が実際にはそこまでそういう人間ではないという印象を保った上でですが。ありがとうございます

追記:

でだな。増田の話し相手最初からからかうき満々だったじゃねーか

それに気づかないのは増田の非でもあるぜ。

そういうのはさっさと逃げる。それでいいんだ。

これはマジでその通りで、相手にもう私をからかう意図しか無いのは分かっていました。。。マジレス続けてる自分馬鹿なんだろうなという感じです。。。凄く激情的な性格で、自分でもこの性格やめたいです。。。こんな事に時間を奪われるなんて辛さしかない。。。(この増田と話してる時間じゃなくて例の増田に返信してた時間ね)

 

かに顔つき合わせて話す文化からすると醜悪かもしれない。

でも、そういう一般常識ではやらない無茶苦茶な会話ができるってのは、

発想の枠を広げるんだよ。

ここはそういう酷いところだと思ってたのしみな。

俺は、普通に会話しちゃうけどな。

2chにいた頃は(当時はまだ2chでした)こんな感じだったなぁと思って懐かしんでますぶっちゃけあの元エントリの後に結構ノリノリで色々1行エントリ書いてたり言及付けてたりして、楽しかったです。結構来ること多くなるんじゃないかなと思いますあんな真面目に長文書くことは、まぁ多分二度としないものの。

そしてそれと同時に存在する、普通に会話もしちゃう増田達のお陰で自分や、今回の事件一時的増田に流れてきた他の人間が助かってる面があるので、普通に感謝します。今もトラバもらえて安心してますし。ありがとうございます

 

追記2:

まぁまとめだけ見てても実際低能先生氏もまともな人間には到底見えたもんじゃなかったですね……。ただそれと今回唾吐きかけてきた増田とまで同じレベルだったかちょっと問題ということで。いや実際同じくらいひどかったのかも分からんですが、ただそれについてはちょっと具体的なログが無い以上は「自分キチガイだと認識してない、余計質の悪い自治厨 VS どこにでもいるよくいる粘着キチガイ」という程度に印象は留めておきます。あ、自分自分キチガイだってのは認識してます、元エントリの通りで。。。

anond:20180629104408

一応言うけど、低能先生はそういう人じゃない。

理屈無茶苦茶だし、行き詰るとすぐ詭弁つかって逃げるけど、なんていうかな露悪的なことはしない。

から悪口に使っちゃあいけないよ。

でだな。増田の話し相手最初からからかうき満々だったじゃねーか

それに気づかないのは増田の非でもあるぜ。

そういうのはさっさと逃げる。それでいいんだ。

かに顔つき合わせて話す文化からすると醜悪かもしれない。

でも、そういう一般常識ではやらない無茶苦茶な会話ができるってのは、

発想の枠を広げるんだよ。

ここはそういう酷いところだと思ってたのしみな。

俺は、普通に会話しちゃうけどな。

anond:20180629091104

申し訳ない。今気づきました。

あなたとはもうちょっと話したい感じなのですが、本当に隙間時間しかないので申し訳ない…

増田さんの括弧内の解釈で多分概ねあってると思ってて、

肝心の「場所と生み出す状況」の図解がないせいで、いかようにも解釈できるという部分が問題になっていると思います

追記で若干定義が加えられたので、あとは各人読んで判断してもらえればと思っています。(私は読みかけ事情があって放棄しました)

「何に」対して無自覚なことが人を醜悪にさせるのかをしっかり言ってもらわんと分からんぞ。

無自覚」に関しては「自分が何をしているか」です。分かりにくくて申し訳ない。

anond:20180629065753

増田さんの解釈が正解だとしても、やはり

匿名コメントができないサービスが9割だ」

で話が終わってしまます。』

すまんが、どんな話が終わるのか分からんかった。

具体的に言ってくれ。




匿名であることは、醜悪になることとイコールではない。』

まず、1つ謝っておきたいんだけど、前回俺は『あの匿名ブロガーは『なぜ、はてなブックマークは、2ちゃんねるみたいなところになってしまったのか?』という自分なりの問題設定をし、〜』って言っちまったけど、あれって匿名ブロガー(=fhome)が自分問題提起と原因分析をした文章じゃなかったわ。

他のブロガー記事から引用してきたものだったんだな、事実誤認でした。

いであんたの言及について言いたいこと書くけど、「〜はイコールではない」っていうまとめ方はこちらの主張を捻じ曲げて解釈した上での反論からダメでしょ。

物事ってさ、原因と結果が1対1対応でカッチリ決まるケースもあれば、複数の原因が重なって1つの結果を招いたっていうケースもあるよね。

今回のケースは後者複数の要因による結果について語ってるのに、あたかもたった1つの要因だけで結果を語っていたかのようにまとめられちゃ困るよ。

まり

はてなブックマークは「醜悪人間が一部いて」、そいつらが「匿名であることをいいことに悪いことを言いたい放題、そして、そういう悪質な連中を永久追放するといった対応を「運営がしなかった」、だからはてなブックマークは「2ちゃんねるみたいな場所」になってしまった。

っていう風に複数の原因を挙げた主張を、あんたは、

はてなブックマークは「匿名であるというただ1つの原因によって「2ちゃんねるみたいな場所」になってしまった

って形に俺の主張をまとめちまってるってこと。

そりゃ、俺だって、「匿名であることが醜悪人間をどんどん作り出していく唯一の原因だ」とは思わんよ。

(あ、今書いてて思ったけど、この言い合いは前提を共有し合わない限り不毛かも。「2ちゃんねるみたいな場所って何を指すのか」っていう前提の共有ね。それは、「健全人間醜悪人間へと変化させてしま場所」っていう意味なのか、「醜悪人間醜悪言葉を吐き出してしま場所」っていう意味なのか、はたまた全く違う意味を指してるのか…?俺は後者として受け取って話始めたけど、あんたは前者として受け取ってるから、この議論自体まず噛み合わないっぽい)




『場が人を醜悪にさせるのではなく、無自覚であることが醜悪にさせるのではないかと思います。』

「何に」対して無自覚なことが人を醜悪にさせるのかをしっかり言ってもらわんと分からんぞ。

でも実際の所、はてなーは一度自分たちの姿を省みるべきだよね

何気なくポチポチ巡回していたら、みずほトラブル記事に対するトップブコメがこんなので本当にゾっとしたよ。

他人コケにすることで下卑た笑いを浮かべる連中が集まった卑劣醜悪サービスになりつつある。

銀行トラブルなくてがっかりしてた視聴者みずほらしさをアピールする抜け目なさ。足りないのは謝罪担当ヅラ管理職がいなかったことか。



この機会に一度自分たちネット人格が取り返しのつかない所まで歪んできている可能性を考慮し直すべきでしょ。

リアルであってみたら以外にいい人だった」なんて言われるのをいい意味で受け取ってる人が多いけどそれって、「ネット人格から逆算したリアル人格は救いようもないゲスを極めし鬼畜低俗卑劣漢でしたよ」と言われているようなもんだからね。

しろそうやってとんでもない畜生だと思われるのを「おっと俺様キャラ立ってる~~」とか喜びそうな連中が多いけど、ただ単にクズなだけのやつなんてリアルには掃いて捨てるほどにいるか微塵もキャラはたってないし、傍から観てる分には面白いだけで同じ空気を吸いたい相手では全く無いからね。

anond:20180629002141

増田さんの解釈が正解だとしても、やはり

匿名コメントができないサービスが9割だ」

で話が終わってしまます

匿名であることは、醜悪になることとイコールではない。

現に、実名のまま醜悪コメントを並べ立てるfacebookがたびたび話題になったり、

何より実名弱者死ねなどと平然と述べる有力者の方もいらっしゃいます

場が人を醜悪にさせるのではなく、無自覚であることが醜悪にさせるのではないかと思います

2018-06-28

anond:20180628160046

こういう生前は口が裂けても言わなかったであろう荒らし容認論を今頃良い子ぶって展開するのほんと醜悪

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん