「アルコール」を含む日記 RSS

はてなキーワード: アルコールとは

2017-06-29

教えて酒飲み

ノンカフェイン

エナジーアルコールの「SPASA」

http://spasa.me/

美味しい?

2017-06-28

彼女ウイスキー飲みに行ったけど。ビールに換算すると

ウイスキーアルコール度数は35とか

ビールは5だから7倍か?

125×7 875

ビール瓶大瓶程度

2017-06-27

踏みとどまれたか委員会

あのとき踏みとどまれたかも!!?

あのときカフェインを飲まなくてもよかったな。

とかアルコール摂取しなくてもよかったな。

あと一杯!!!

不要だったな。

そういう委員会立ち上げよ!

喉が渇いていただけで別に麦茶でもよかった。

もつるべを儲けさせるの いや だったから 

ついつい

コーヒー

してしまったとか( ^ω^)・・・

ビールにしてしもた

新幹線特急ゆっくりできるとの高揚感からつい

ビール買ってもたけど、別にコーラでよかったよなとか( ^ω^)・・・

過去を振り返って

飲用履歴を振り返り

今後につなげてゆく委員会

いかがでしょうか

2017-06-24

https://anond.hatelabo.jp/20170624172158

相手が女というだけで尊敬できる人向けの思考セットを要求するの?

まり…「特別扱いしなさい」ってことか。

まぁ尊敬できる人がいたとしてもドアを先に開けたり、椅子を引いたりはしないけどね…上司取引先じゃあるまいに。

うーん…まあなんというか、日本レディーファースト普及しない理由が分かった。

女性がこんな風に高慢ちきで、男がまともだからだ…ね。

海外女性日本女性よりもずっとマトモ(自立している、無い物ねだりしない、駄々こねしない、厚底の下駄要求しない)なのかな。

だとしたら、レディーファーストが普及する理由が分かる。

もう一つ考えた可能性としては…「レディーファーストが普及している」という事実のもの存在しない、

あるいはごくごく一部が実施しているだけなのに、アメリカ西欧全土で実施されている、と誇張された内容が日本で広められている、ということ。

ここで思ったのは、本当にレディーファーストなんて存在するのか?ってこと。

だって継承されるにしてはあまりに非合理的すぎる。隣の人をちら見して、女だったらドアを先に開ける、なんて偉い人相手じゃないとやる気にならないだろう?現実的に。

ドアなんて一番近い人が開ければいい。エレベーターなんてコンソールに近い人が押せばいい。椅子自分で引けばいい。

もち、車椅子の人や子供がいたなら、そばにいる人がやるべきだ…しかし、世の女性は違う。下の毛は生えていて、アルコールが飲めて、税金を払っている。つまり大人だ。

大人は法と秩序の元、男も女もなく扱われて然るべきだし、ドアだって誰かが開けるのを待つ必要はない。自分で開けるのが合理的だし、自然だし、何より政治的に正しい

さて、それらを鑑みて、増田に代わって改めて聞くよ。

レディーファーストをする必要は何?」

何が欲しかったのか

昨日、午前3時前に起きて、今一番、何がしたいのだろう、何が欲しいのだろうと自問自答した結果、

銀座周辺に行きたい、子どもを撮るカメラと、仕事に使うボイスレコーダーと、

PCスマホに散乱したデータ管理する新たな外部ストレージが欲しいと思い至り、

Apple Store受け取りで、GoPro HERO5をポチっと購入。

最近、知ったのだが、Apple Storeは開封後も購入日から14日以内なら返品可能なので、試し買いできる。

しか店舗受け取りなら、考える余裕がある。

案の定、夫に話したらGoPro価格の割に品質が良くない、そもそもビデオカメラは要らないと否定する。

何がストレスなのか、なぜ早朝に起きて仕事ネット検索をしているのか、

本人はまったくわかっていない。

どこから歯車がずれたのか、一緒の食事、一緒の行動が苦痛だ。

子どもを早めに寝かしつけようとしない態度に、ついに先日は声を荒げた。

化粧品を買ってもゆっくり使う時間がない、

新しいスマホ通勤電車内でしか触る時間がない、

何とか時間を捻出して、遠回りしないと行けない通勤途中や、

SC内のスタバ類似カフェに行っても落ち着かず、テイクアウトして帰る、

時間がもったいなくて購入した製品ユーザー登録すらしていない、

子ども保育園書類はたいてい見当たらなくなり、逆に探す時間無駄

という現実は、毎日、ダラダラとアルコールを飲んでいる夫にはわからない。

自分好き、コンテンツ好きは、子どもなんて望むものではない。

早朝起床で確保した空き時間を、すべて仕事仕事の下調べに費やしても

自己満足に過ぎないとわかってる。

本当に欲しいものは、時間を気にせず、仕事以外にも没頭できる時間だ。

2017-06-22

共感する人いますか?こんな症状

人の目を見れない

なぜなら自分の目から邪悪な何かが発していると思ってしまうから

基本的にどこでも居づらい、いたたまれない

ねたら多少スッキリする

統合失調症で言われるようなはっきりとした幻聴はないが、常にいろんな考え、フィーリングが浮かんできて止まらない

十分に歩いて軽くアルコールが入ったとき(つまり今)に自由を感じる

(1人で居ることは絶対条件)

他人と接すると即座にその人が自分をどう思うかに全ての意識がいってしまい、しばらくはそれが抜けない

大勢の中にいるとまるでストーム 全く自分意思を持てない

周りでガヤガヤやっていると羨ましいが、自分が巻き込まれると急に冷淡になる

十分に1人になった時に、キラキラした何かを感じる

1人になると自分思考検閲し始める

客観的に見たら何も起こっていないのに、自分だけでヘトヘトになってしま

寝ると多少回復する

休日はずっと寝てしま

用事があると憂鬱

いつも、自分のことを考えるのが難しい

風呂温泉神社廃墟回復する(MP?)

酒で身を破滅させた身内のこと

酒の失敗がホッテントリ入りしてたので。

身内で酒で文字通り人生が終わった人間がいる。

もともと飲める家系ではなく私も下戸なのだが、その身内はバイト仲間で酒を飲み始めてから色々やらかしていたのは聞いていた。

友達と飲んでるとき居酒屋ナンパされた男に酔った勢いでお持ち帰りされてしてしまい、それがバレて長年付き合ってた彼氏に愛想つかされて捨てられたとか、逆に酔った勢いで大して親しくもなかった会社の同僚と一晩共にして妊娠し、両親の大反対を押し切ってそのままできちゃった結婚をしたり。

親族ネットをある程度わかるのは私だけなのでアルコール外来を調べてくれと頼まれたので紹介したが、即入院レベルの所を脱走してきたと後で聞いた。

酷くなったのはそれまでストッパーだった彼女の親が他界してからで、飲んでは夫や子供にあたるなどをしてたようだ。

最後彼女の知らせを聞いたのは、危篤の報を受けたときだった。重度の肝硬変になって入院するまで、彼女は家で浴びるように酒を飲んでいたらしく、最後の方は足がむくんで動けなくなっても止まらなかったらしい。酒量は500缶のビールを5本、6本とか。家族は酒が切れると暴れる・暴言を吐く彼女の言われるままに酒を買って与えていた。もしくは、愛想尽かしてもう色々と末期だと思って提供していたのかも。

さすがに彼女も体調の異常に耐えられなくなって病院に行ったら肝硬変末期で即入院になった。しばらくは意識の方はしっかりしていたそうだが、突如脳出血意識を失い、そのままICU処置を受けた。内臓ボロボロなので血液の凝固機能が落ちて、ちょっとの衝撃でも脳内への出血が止まらなくなってのことで、そのせいもあってちょっと処置でもいい所を生死をかけたものになってしまったとのこと。

まだ若くて体力があることもあり、そして皮肉なことにその状態ゆえに断酒ができてるので、身体の数値は改善してるらしいが、やはり脳のダメージが多大で、意識回復しても健常者としての生活はもう無理だろうとの事だそうだ。そして彼女はもう3ヶ月以上目を覚まさない。

夫や彼女の子供とも話したが、夫は若干安堵してるふうでもあり、中学生の娘は実にサバサバしてしてて下の兄弟の面倒や家事をしているそうだ。

酒で失敗して被ったストレスをまた酒で紛らわすなんてことは割と当たり前で、悪いループに入るとアルコール害悪しかない。程度問題でもあるが、酒はつくづくドラッグであり、あんなにテレビCMで出てることも異常だと思う。

その身だけではなく、周りの人間も巻き込む事を肝に銘じて、酒を嗜んで欲しい。

https://anond.hatelabo.jp/20170622013411

酒は本来それだけ怖いものだってことを肝に銘じてもらえればと思う

セクハラされた人としては良い迷惑だったろうし、取り返しは付かないかもしれないが、今後女性ふたりきりで飲む時に心構えはできるよね

アルコール人間から自制心を取り除いてしま効用があるけど、その自制心の部分込みで人格からあなたは今後アルコールに対しても自制する心構えを持てればいいのだ

個人的には自分加害者になる可能性について自覚的な人の方が、その怖さを知ってるって意味人間的に信頼できると思ってる

ドンマイ

2017-06-21

1人で生きている感覚

最近、生きていて生活にあまりにも彩りがない。

ツイッターで垂れ流すのもあまりに情けなくてこっちに来た。2月ぶりに増田

ちょっと色々あるから番号つけて書く。

1.

去年の12月から一人暮らしを始めた。

タイトルの件とはそれほど直接的な関連ではないと思うけれど、じわじわ効果をもたらしていることだと思うので最初に書く。

2.

中学卒業から工学系で、周囲は常に男女比9:1よりも偏った状況。

その上でモテない。

お笑い気質というか、三枚目タイプなことと、

育ちから来る自分に自信が無いこと、

それから背が無いこと。いろいろ合わさってこんな感じ。

たぶん「人は良いのかもしれんけど彼氏として隣に置くのは嫌」と思われてる。

どうせ増田だしイキリ男子しとくけど、見た目は普通より大丈夫なはず。後述のアルコールの場でもウケは悪くない。

3.

仕事情報系。特に今は情報派遣社会人は4年目。

知らんチームの知らん業務4月から一人でぶち込まれ仕事中。

4人くらいいるメンバー(それぞれ自分より年上だけど普通に先輩くらい)とはゲラゲラ笑いながら話すけど、距離は近くない。

3月まではかろうじて同じ会社の仲の良い先輩が隣に居た。思えばこれはなかなか大きかった。

4.

その4月からのチームが残業上等すぎる。

今日もついさっき帰った(23時過ぎから書き始めた)。

毎日遅い。朝食を抜く、あるいは出勤中にコンビニ仕入れる日も増えた。

夕食を抜く日も増えた。

やりたいこともやるべきこともどんどん溜まっていく。そのくせ土曜は半分寝る。

ネットゲームとかツイッターとかするけど、それが唯一の他の人との絡みだと感じる。

5.

1人暮らし初期の頃には街コンにも行った。それからやたらバーに通った。

1月2月街コンに8回くらい行った。この6月まで残った収穫は無い。

2月からふらっと入ったバーで友達が出来たりして、結構通った。

やたら毎週誘ってくる友達(男)ができたのが大きい。

その場とかそこから寄った相席とかで会った女子とやたらLINEしたりした。

そっから二人でメシっていうのも5月連休までで何件かあった。

これもぶっちゃけ「やたら誘ってくる友達にはまだLINE送れるかな」くらいしか残っていない。

人と話したいタチなので随分に楽しかった。

6.

で、そのバー通いとかも5月連休からしていない。

先週あたりからやたら誘ってくる友達からの金曜LINEも止まったと思う。

何があったって訳じゃないつもりだけど、

相席で会った女子と一緒に連休最後にメシ食った時、

そこそこ酔って色々好き好きアピールしすぎて(実際かなり好みな性格だった)、

その上できっぱり断られたのがなかなか大きい気がしている。今思った。

変なタイミングで書くけど、彼女居ない歴ほぼ人生で、唯一「付き合おうか」ってなった19歳の時の年下は1週間で別れた。

7.

と、まあここまであって、これから先、深い交友を結べる相手が得られる確率なんて無いんじゃないかと思った。今日の帰路。

どれだけ飲み屋で会っても刹那的。その場限り。その日限り。

というか出会いがそういうところなせいで連絡を取ってもなんだか建前取り繕い気味。しんどい

ツイッターグダグダやってるとたまに同級生とメシ食いに行こうってなって、これが本当に楽しい。知った相手と会うのが本当に楽しい

しかしながら恋愛とか恋人とか結婚かいう話になると同級生はあてはまらない。ていうかほとんど男だ。

唯一一人だけ未だにメッチャ好きな女子がいるけど、そいつは何年も前に、いや去年もだな、断られてる。友達だって言い切られてる。

8.

こうなった時、過去選択肢はもうつぶれたと思っていい。

掘り返して掘り返して、8年も連絡を取ってないような中学同級生に居た好きな女子かい選択肢を信じられるほど夢を見ていない。

ていうかそのかつての中学同級生も何も変わらず8年とか過ごしている訳が無い。何が言いたいのかわからんがとにかく地に足がついた話じゃない。

ついこないだも「結婚相手学生時代までに知り合った相手 **%」(忘れたけどそこそこ高いパーセンテージだった)とかいう話も聞いた。

やっぱりそういうことだと思った。

結婚するほどに距離の近くなるような相手普段日常から顔を合わせる機会のあるような相手普通に考えて居ない。

特に業界なのはあると思うけど、マジでそんなもん居ない。

--

色々書いたし結論もねえけど今こんなかんじ、自分用の「こんときのお前こんなんやったぞ」メモになるだけかもしれんし、神のような増田ユーザーから天啓が降ってくるかもしれんと思いながら書いた。

ぶっちゃけ勘のいい知り合い(主にツイッター同級生)に見られたら特定されるんじゃねえかって気もするけどわざわざ言わなきゃ増田なんぞ見ん奴ばっかりだろう。

とりあえず将来的には転職かなと思う。既に転職カード1回使ってるからしんどいんだけど。

あとまあ個人的には認めたくないんだけど、色々広い範囲の状況は変わってないはずなのにこんなに落ち調子な原因については、絶対4月から残業のせいだよね。ほんと国外仕事してえ。日本は嫌いじゃないけど日本労働社会人間に厳しすぎる。サルだって生きてんだからみんなもっとルーズでいい。そっちのが健康だし幸福だろたぶん。

話が逸れた。以上です。お疲れ様でした。歯磨いて寝ます。メシ食ってねえ。

飲み会は嫌いじゃないけど高い

みんなでワイワイするのは好きだけど酒はそんな好きじゃないし飲み会費高いから開催場所サイゼリアとかにして欲しい

飲みニケーションで培われる人間関係否定しないけど、それは食べニケーションでもいいと思うしアルコールがないと駄目とかいうのは酒強くない人からしたらマジで害悪しかない

https://anond.hatelabo.jp/20170620030348

アルコール入るとIQが下がるから、長時間だらだら話してても平気らしいよ。

なので、シラフだとあんな風にクダを巻けないわけ。

飲まない人が1次会終わったらもういいか~ってなるのに対して、飲んでる人が朝までクダを巻いてるのも、アルコール入ってる人は時間概念が飛んでるから

何を話したかも覚えてないから同じ話し繰り返したり。シラフだとそれはキツイだろう。

2017-06-20

anond:20170620173857

異文化で育った人変に自身文化風習理解させるのは一般的に非常に困難だ。

ノンアルコールビール就業時間中に飲んではいけないことに疑問を感じるやつに

なんでダメかを理解させるのは大変だよなぁ。

アルコールが入ってないんだから別にいいでしょ」ってとらえ方しかしないんだから

そんなもの飲んでるやつがいたら周りの人間はどう思うのかについてはまったく思いをはせない。

結局は多数派意見モラルさえ変わっていくんだから、将来は多数の人間は「良い」と思うかもしれない。

「でも今はまだそう思わない人が多いかもな」とも考えずに「アルコールが入ってないんだから別にいいでしょ」って

自分の考え「のみ」行為の是非を判定するんだからね。

https://anond.hatelabo.jp/20170620180928

断言できるが説明なんて出来ないよ。「ダメものダメ」式の説教だろ。

元のトピックを見てみると「微量のアルコールが含まれいるから」がまだまともな理屈だけど、奴らは差し入れ洋酒入り菓子は平気で食べるからな。

https://anond.hatelabo.jp/20170620175242

上司「何飲んでるんだ。」

私「ノンアルコールビールです。本物ではありません。間違えちゃいました?」

上司会社就業時間中に飲むものじゃないな」

私「えっ?アルコール入ってませんけど」

その後もグチグチと1時間以上怒られて、挙句の果てには

明日今日)は出社しなくてよいから家で反省文書いてこい

とまで言われました。

この時に何故飲んだら駄目なのかという理由説明されたんじゃないかな?

私はTPOを弁えるからこの文脈では理由無しに怒られたと汲み取ることは出来なかったよ。

見事な釣り

ツイッター話題になっていた小町のやつ。

http://komachi.yomiuri.co.jp/t/2017/0614/807815.htm?o=0&p=5

休憩時間ノンアルコールビール 会社を休まされました 

初めまして、私は30代半ばのOLです。

さな事務所に勤めています

自他ともに認めるお酒好きです。

昨日、朝から飲みたい気分でしたが午前中は我慢してました。

お昼食べに出た時にコンビニ我慢できずにノンアルコールビール買って事務所に戻りました。

ここは時分でも自制しました。さすがに本物はNGだろうって。

事務所に戻ってノンアルコールビール冷蔵庫で冷やしておいて、

午後の気分は結構ノリノリでした。

15時の休憩時間に出してきて

自分の席で飲んでいると、上司から呼び出しが。

上司「何飲んでるんだ。」

私「ノンアルコールビールです。本物ではありません。間違えちゃいました?」

上司会社就業時間中に飲むものじゃないな」

私「えっ?アルコール入ってませんけど」

その後もグチグチと1時間以上怒られて、挙句の果てには

明日今日)は出社しなくてよいから家で反省文書いてこい

とまで言われました。

事務所には自販機も設置されていて、誰でも就業時間中に買って、

仕事しながら飲んでます

私は休憩時間中に飲んだんだから全くokだと思うんですが、

就業時間中にノンアルコールビール飲むってダメな事なんでしょうか?

皆さんは飲みませんか?

万が一これが本当ならこいつはただの馬鹿だろうな。

昨日、朝から飲みたい気分でしたが午前中は我慢してました。

お昼食べに出た時にコンビニ我慢できずにノンアルコールビール買って事務所に戻りました。

ここは時分でも自制しました。さすがに本物はNGだろうって。

ツッコミ満載。


これは別にどうでもいいけど、ノンアルなんだから自由だろとか怒られる意味が分からないとトピ主に理解を示している奴が厄介だなと思う。

こういう部分で自由を主張する奴って本当嫌だ。

Q.LGBTは認められているのになんで就業中にノンアルビールを飲むのはNGなの?

アル中さん「どうしてなのよぉぉぉーっ!」

LGBT博士「フォッフォッフォ、アルコール大分頭がやられておるようじゃな。そうじゃなあ、今回は『建前と理屈で考えればわかること』のお話をしようかの」

アル中さん「いいから答えなさいよ! 早く、早くぅぅぅぅーっ!」

LGBT博士「時にアル中くん、仕事中にアルコールを飲んではいけない理由は分かるかな?」

アル中さん「そんなの決まってるじゃないの。仕事中に酔ってしまったら判断力思考力が低下してまともな仕事ができなくなるからよ」

LGBT博士「本当にそうかな?」

アル中さん「そうに決まってるわ! だって、この前ネットで見た健康まとめサイトがそう言っていたもの!」

LGBT博士「半分正解で半分は間違いだ。確かに、仕事中に酔ってしまっては仕事にならない。だが、少量のアルコールなら飲んでも酔わない人はそこそこいるだろう。少し飲むくらいなら酔わないのならば、別に飲んでもいいのでは無いか? 答えはNOだ。アルコールを飲んではいけない理由は、酔う酔わないの問題では無い」

アル中さん「じゃあなんだっていうのよ! 酒は百薬の長よ! 酔わないのならばそれは賢者の石でありエリクシールじゃない! 会社だろうがどこだろうが積極的に飲むべきよ! というか呑ませてよ!」

LGBT博士「そうだな。アル中君の周りに、食後に養命酒を飲んでいるような人はいいか?」

アル中さん「……あっ、言われてみればいたような気がするわ。病弱そうな新人の人が、一人…」

LGBT博士養命酒もその名の通り酒だ。では、その病弱そうな新人君は養命酒を飲むことを他の誰かに咎められたことはあるかね?」

アル中さん「注意されたことはあったかもしれないけど、特に問題となったわけではなく普通に今も呑むことを認められていると思うわ」

LGBT博士「それはなんでだとおもう?」

アル中さん「養命酒お酒というよりは健康ドリンク的な側面を持つものからよ、きっと」

LGBT博士「ではなんでアル中さんは養命酒を飲まない?」

アル中さん「…そ、それは…」

LGBT博士アルコール摂取するだけなら他にも方法はある。ウィスキーボンボンだったり、栄養ドリンクにもアルコールは含まれている。それで誤魔化すことだって不可能では無いだろう?」

アル中さん「度数が違いすぎるわ!

LGBT博士「ノンアルドリンクアルコール度数ゼロなのに?」

アル中さん「…あっ…!」

LGBT博士アル中君はアル中のくせしてアルコールのものよりもアルコールの入っていない偽物を選択するわけだ。これはどういった理由によるものだろうか? 答えはアル中君の中にすでにあるよな。恥ずかしがらずに言って見たまえ。大丈夫。心の中を吐き出したところで誰もそれが本心だとは認めないから」

アル中さん「…呑んでる雰囲気が欲しかったの」

LGBT博士「そう。アル中君は『呑んでいる』という錯覚を得るためにノンアルドリンクを手にした。それはつまり演出のためだ。演出のための小道具なのだから、それは通常のアルコールドリンクのそれと非常によく似ている。そして、呑んでいる雰囲気を出すために呑んでいたのだから、はたから見れば中に入っている液体がなんであろうと『アルコールを飲んでいる』ように見えたわけだ」

アル中さん「…で、でも! それっていけないことだっていうの!? 私が飲んでいたのはアルコール度数0の液体であって、成分は麦茶とほぼ一緒よ!? 飲んだところで酔う心配なんて一切ないし業務に影響なんてしないのよ!?

LGBT博士「『呑んでいる雰囲気』で呑んでいたのならば、まさに終業後に居酒屋で呑んでいるのと同じ態度だったわけだろう? それは真面目に労働している態度と言えたのかな?」

アル中さん「酔ってないから、問題は…」

LGBT博士アル中君は居酒屋仕事したことがあるのかな? ワシは下戸から喫茶店がわりに居酒屋ソフトドリンク頼んで作業することはしょっちゅうあるが」

アル中さん「突然プライベートを語り出さないで! 居酒屋は楽しく呑むところよ!」

LGBT博士「では、何故上司アル中君を怒ったのかはもうわかるな?」

アル中さん「わからないってことにさせてよ! アルコールを飲んでなければ怒られる筋合いはないのよ!」

LGBT博士やれやれ。そんなにアルコール飲みたければ水筒の中にでも入れてこっそり呑んでりゃいいのにね。これだからアル中は…」

アル中さん「仕事中に酒を飲むのは労働者自由よ!」

社長別に酒飲んでもちゃんと実績出してくれればそれでいいんだけどね、そうじゃないから…」

2017-06-19

https://anond.hatelabo.jp/20170617215847

詳細希望の声があったので書きます

といっても大して面白味のある話じゃない。

まずおれは生来おなかが弱い。これまでも、もう少しのところを危うくトイレに駆け込んで事なきを得る、ということが年に数回はあった。

なのに趣味食事ストレス食いの悪癖もある。


はいえ、これまではなんだかんだと漏らさずに済んできたわけで、今回は何が違ったのか。

はっきりとしたことはおれにもわからない。きっと、要素の積み重ねなんだろう。

前の晩に日高屋ホルモン炒めを食い、ココイチで牛尽くしカレーを食い、しまいに家でよっちゃんイカを容器の半分も空けてしまった。

仕事が上手く行かないことが原因のストレスいである。

まずこの時点で屁が止まらなくなった。まったく愚かしいことだ。どうか笑ってくれ。


だというのに翌朝はよっちゃんイカの残りを空けた。それからアイスクリーム。そろそろ死ぬんじゃないのか?

そしてこの日の昼はおそとで焼肉。安い輸入肉の低質な脂とアルコールが俺の腸にダメージを加えた。

相変わらず屁は止まらない。腹の感覚もなにやらよろしくない。とはい便器に座っても大した物は出てこなかった。

経験的に言って腹を下すだろう、という予測はこの時点で立っていた。

でもまあなんとかなるだろう、とタカをくくっていたのだ……。


食事を終え、すこし煙臭い身を引きずって大都会ウィンドウショッピングを楽しんでいると、一回目の波。

さっくりと目の前の店のトイレを借りて済ませる。

これ自体は大したやつではなかった。ふつうの便意と言っていい。腹痛もあまり無い。出てきたのは消化不良気味のやつだったが、これは予想の範疇

ここで何ら問題なく対処できたことが、油断に拍車を掛けたのは事実である


(みなさんもご存知のことと思うが、下痢には波がある。

 一度トイレで済ませても、10分~20分くらいの周期を置いて二度、三度と便意の波が押し寄せるのだ。

 それは腹が空っぽになるまで続く。

 もちろんこの時のおれにもその認識はあった。だがナメてかかっていたのだ。

 腹痛があまり無かったこと、そして余裕を持ってトイレに駆け込めたことで。

 無意識に、さっきのやつでおしまいだろう、と希望的観測採用してしまっていた。)


さて、店のトイレを出てウィンドウショッピングに戻る。20分くらい移動したところで、第二波が来た。

それは慣れない街の、雑踏の真ん中でのことだった。

波ははじめ弱く。そして徐々に強く。

手近なコンビニで済ませようかと思ったが――――見当たらない。

気軽にトイレを使えそうな店がどうにも見当たらない。

冷や汗が滲み出した。


恥も外聞もなく、ここで目の前の居酒屋に駆け込んでおけばよかったのだろう。

血走った目でトイレを貸すよう懇願すれば、店員も断れまい。

だが尊大羞恥心がそれを許さなかった。おれは腹に爆弾を抱えて、孤独に街を彷徨いはじめた。


人混みがうとましい。小走りにもなれない。

相変わらず店が無い。クソッタレが。

波は徐々に強くなる。焦燥感が加速していく。


どうにか交差点に辿り着く。

正面にはデパート。知らない店だが、経験的に言って2F以上か地下に男子トイレがあるはずだ。

たとえ受付に身を乗り出してトイレ場所を尋ねても、店員は親切に場所を教えてくれることだろう。

――だがすんでのところで赤信号。ここが運命の分かれ道。

おれは右を向いた。高級ブランドブティックがあった。とりあえず横断歩道を渡る。

歩道から中を覗くと、白人イケメン店員と目が合った。

直感的に彼は貸してくれなさそうな気がした。

たぶんそんなことは無いんだろう。でもそのときはそう思ってしまった。

駆け足で通り過ぎると、隣にもビルがあった。

フロア表示で7階に男子トイレ

7階だと。

脈打つ腹を抱えてガラガラエスカレーターを駆け昇る。

全力疾走はできない。もう肛門まで来てしまっているから。

必死に括約筋を引き締め、腹の波と対話しながら昇る。

尻を庇って下肢のみを動かす、早歩きと駆け足の中間のような不自然スタイル

腹が数十秒周期でぐうぐうと鳴っているのがわかる。

超自我によって抑制された排便圧力が行き場を失い、ガスが腹の中で蠢いているのだ。

ひとたびぐう、と鳴るたび少しだけラクになる。そしてまただんだんと強まってくる。

これはクラシック演奏か何かか。

途中からエスカレーターが互い違い式になっている。フロアをぐるりと迂回しなければ上階行きに乗れないクソ仕様

万引き防止か? 誰がやるんだよ。

いらっしゃいませーと挨拶してくる店員を尻目に足を引きずる。

正直、5Fくらいでダメかな、という感じはあった。

ケツの穴を締め切れずに何かが漏れ出してしまったような。

でも希望的観測でひた走る。

7F。トイレ。太腿をぴったりと締めながら個室のドアを乱暴に施錠。

操り人形のようなぎこちなさでズボンパンツを下ろす。

はいやっぱりダメでした――――。


運良くビニール袋を持っていたので、ドロドロの汚物で汚れたパンツはそれに入れてトイレゴミ箱に捨てさせてもらった。

ビル関係者のみなさんごめんなさい。でも、自宅まで汚物を持ち歩く方が公衆衛生問題だと思ったんです。

ズボンにまでちょこっと染み出していた分はトイレットペーパー申し訳程度に拭き取り、カバンでなんとなく隠して帰宅

電車の中で特段イヤな顔をされたりすることはなかったので、たぶん臭いはしなかったんだと思う。そう信じたい。


途中、どうしても喉が乾いてしょうがなかったのでコンビニピルクルを買って飲んだら第三波が来ました。

乳酸菌が長期的におなかによくても冷たい液体が短期的に悪いに決まっておろうが。

正直アホの極みだと思うが、それくらい判断力ボロボロだったんです。

公園公衆便所で無事排便。おおむね水下痢

家に帰ってズボンを手洗いし、あとは何度かトイレで水下痢を出して一件落着でした。どこがだよ。


~おしり

https://anond.hatelabo.jp/20170619212445

アルコール細胞膜を超えて細胞内に侵入できる性質をもってるので、人間細胞にもダメージを与えることがあるんですよ。

アルコールって本当に切創に良いのか?

そんなにアルコールが良いなら

なんであんなにしみるんだ?

2017-06-18

とにかく飲み会にしたがる人

集まっておしゃべりするのが楽しいのは分かるんだけど、

最近飲んでる薬がアルコール禁止なので、ソフトドリンクだけでいいなら行きます」というと

「じゃあ来なくていいから」って言われる。

2017-06-17

酔える草を飲んで酩酊した話

アカシア根皮茶(ACRB)を試す機会があったので、様子を書いてみる。

例えば飲酒したとき、吐く寸前くらいの酩酊時は、気分が大きくなり、説教を垂れたり思考が飛び飛びになったりする経験がある人も多いと思うが、この草の場合酩酊と同時に視覚聴覚幻覚も一緒に楽しめる。

(効果は人によって異なり、効かない人はアルコールの悪酔い程度にしかならない。自分は多いにキマった)

試してみたい場合や調べてみたくなった場合はこのURLから辿っていけば一通りを知ることが出来る。 http://storys.jp/story/24344

当日の朝食は抜いて13:00からお茶摂取開始

13:20 アルコール酩酊に近い状態になる。寝転がっているのが楽で、座っているのが面倒に感じる。目を閉じていた時にも視界に液晶モニタを間近で見たようなツブツブが見えてくる。

13:30 目を開けていても、気を抜いていると何も無い白壁や、陶器の皿にプリズムのような幾何学模様のパターンが見えてくる(ルイス・ウェインフラクタルな猫のような見え方)白い皿の輪郭部分から色収差のように赤と緑の線が見える。

13:32 気分が悪くなり、嘔吐。体温が低く感じる。

13:40 目を開けて意識をしっかり持っている時はアルコール酩酊と同じ感じ。目を開けてぼーっとしていると視界が何重にも見え、幻覚幾何学模様のパターンが更に激しくなる。この視界が何重にも見えるのをぼーっと楽しんでいるだけで多幸感がある。目を閉じていても、フラクタルパターンモノクロの部屋など、各種幻覚強制的に見られる。

14:00 感覚の鋭敏感のピーク。瞬きしたときの視界の変化が知覚できるようになる。蛇口から水がポタポタ落ちる環境音などにタイミングを合わせて視界が歪む。毛布や服の感触安心感を覚える。同居人現在の様子を説明するときに、自分の心情や見えている物が伝わらないのがもどかしく感じる。

14:10 音楽映像摂取すると精神が持って行かれそうな状態になる。音楽映像を全部止めて、ぼーっと天井を見ている。その時に天井シーリングライトの丸い形状が愛おしく感じる。角張ったものに対する忌避感がある。

14:30 思考断片化しているのを自覚する。喋ったり文字を打っている途中にもう別の事を考えてしまい、発話がおいつかなくなる。おそらく、ボイスレコーダーをセットしておいて独り言を言い放題にしておくと、後で聞き返して悶絶しそう。

15:00 視覚聴覚幻覚幻聴が無くなる。以降は酩酊した状態に近い精神状態連続した思考が出来なくて、自分意思無関係に考える対象ポンポンと飛ぶのが、まるで自分の頭が良くなった、悟りを開いた、と誤解してしまう。

16:00 酩酊も一通り収まり、外に出る。太陽の光がまぶしい。

まとめ

ここまでキマると思っていなかったので、音楽映像の用意をしていなかったのが悔やまれる。人と話していたいのか、映像を流して視覚がめちゃくちゃに過敏になっているのを楽しみたいのか、ぼーっとしていたいのか、の様に方針を決めておくほうが良い。

思考制御が出来なくなった状態の時に、うっかり神からの啓示や、けものフレンズを見ると悟りを開いてしまいそうだった。

今日みたいな初夏の陽気によく合う

昼ごはんカルボナーラもどき作ったんですよ。

バターがないのでオリーブオイル

卵白余らせたくないから全卵だし

牛乳ないし

茹でたブロッコリーも突っ込んだし

あ、でも美味しかった。ベーコンと卵は正義

そんなカルボナーラもどきは置いておき、今日のヒットは合わせた飲み物です。

何飲もっかなー、どうせなら白ワイン空けちゃう

でも今の時間から空けたら延々と飲んじゃうなー

でもサッパリしたもの飲みたいなーと思って冷蔵庫空けたら、炭酸水が入ってた。

これで割れアルコール薄まるし丁度いいかな〜と、氷がっつりグラスに入れて、ワイン炭酸水を半々くらい入れて飲んだら、なんかとても美味しかった。

今くらいの陽気にちょうどいい味というか。

これから夏にかけていいと思う。

ミントとかライム入れてもよいと思う。

なんかカクテルレシピとかで既にありそうだけど、有り物で偶然の出会いがあるのって楽しいねー。

2017-06-15

https://anond.hatelabo.jp/20170615195542

Aは駄目なのに、Aと共通点のあるBが認められるのはおかしい、ってタイプ詭弁だよね。

大麻は駄目なのに、大麻より依存性が高く健康に害を及ぼす煙草アルコールが認められるのはおかしい!!ってな論理か?

一部の共通点しかないAとBを全く同列に語ることがありえないのに、一部の共通点をみだりに拡大解釈してまったく同じことの様に語るのがポイント

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん