「自死」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 自死とは

2018-06-21

anond:20180621232712

自死はそうとう精神力ないと無理だと思うよ

かといって金がなく苦しみの中死ぬのはなあ

やっぱ即しでしょ!

2018-06-18

https://anond.hatelabo.jp/20180618024944

増田気持ちはわかるが、この時期は自殺したくなるトラップみたいな時期だから

自死家族自死やすいってのはうちもそうだからわかるし、だからこそ生きてほしいな。

2018-06-13

日本平和教育が間違ってると思う前提条件

敵国がいない。

殺すのは日本不埒な事を考えた権力者によって第二次大戦をなぞるように、外国侵略して国民徴兵されて死ぬ。国にマインドコントロールされた国民自死を求められる。日本は負け続けて空襲され国土ボロボロになる。

自分たちが間違ったことをしなければ、平和で暮らせると思っている。

自分たちが殺す側に立つと思っていない。

平和教育で見せられるのは事後の廃墟だ。もしくは逃げ惑う市民たちだ。だけど、実際の戦場はニ〇三高地のように平和を愛し、敵兵と心を交わす紳士も鬼になる。

ベトナムアフガンイラク心理的後遺症が残った兵士は多い。

平和教育は自分達を律するだけで、何らかの理由で発生する敵がいない。自分達は無垢被害者しかならないと思っている。他人や他の国も同じだと思っている。

多分、それじゃこれからダメだと思うのだ。ふとしたこと生命ギリギリに追い込んだり、敵意を持たれたりするのだ。ダイバーシティ的な考えがこれから必要なんじゃないだろうか。

2018-06-11

自死をさける

一人で悩まないで、誰かに相談すること

2018-06-08

死ぬ日を選べない企業

巷で保育士結婚する順番や子供を産む順番が決められているっていうけどうちの企業は身内が死ぬ日を選べない。

営業戦略会議の日に忌引きで休んだ社員上司が「何故休むのだ!」と叱責し「こんな大事会議の日に死ぬなんて君の身内は随分勝手な死に方をするのだな」と罵倒する。

結婚子供作るのはやろうと思えば日にちを計画することできるけど自死でもない限り普通に病死計画できない。

更に上司は「本社部長事業戦略会議のある毎月第4営業日や前日には絶対死ぬな!と親戚中にお触れを出している。何て素晴らしい心掛けだ!」とうっとりとした表情で語っている。

本社部長親族の方はお気の毒だ……

まあ自分罵倒される立場になったら全部録音してやる気満々だったけどうちのばーちゃん会議研修にも被らない日に亡くなってくれた。

病院に駆けつけてまだ温かみの残る動かなくなったばーちゃんの手を取ってひたすらありがとうと言い続けた。

2018-05-23

もう丸く収めるには自死しかないんじゃね?

何言っても無駄だよ。

2018-05-22

別にいま死んでもいい」って言っておきたい程度の念慮

2X歳の誕生日の前日23時30分、どうやらバースデーブルーというやつらしく正直かなり死にたい

でも自死という選択はとらないと思う。選択する気力がないし、これはそんなに珍しい感情ではないから。

パチンコでいうと青保留くらい。ブルーだけに。

(一応言っておくと自分パチンコ打ちではない。行くのは今日みたいな日だけだ。

ちなみに16,000円負けてきた。)

希死念慮を抱くたびに思うのは、

自分はいつ死んでもいいと思っているから、仮に不慮の死を迎えても悲しまないでほしい」

という気持ちを周りの人に伝えておきたいということ。

生きるためなんかに頑張りたくない。

マイナスよりゼロがいい。

これはそんなありふれた感情

書き出すと少し自分客観視できて楽になった。

これはきっと実行に移すほどの死にたさではない。

人に読まれるっていうイメージだけでカウンセリングに似た効果があるのかもしれない。

宝くじ当たんねーかな。

くらいのみんな抱く感情

別にいま死んでもいいけど、とりあえず2X歳にはなっとく。

みんなも死にたさを吐き出して生きよう。

2018-05-12

anond:20180512123312

中二病、5年後に見たら発狂するほど恥ずかしい、みたいな話もあるが、これは5分後に見ても恥ずかしくて自死できる可能性ある。

2018-05-01

自死が許されないのならカプセルに入って生体エネルギーになるような選択肢が欲しい。

2018-04-10

自死遺族に対する不満

友人が自死して3年以上が経った。

自死遺族、という単語を知って調べてみたけど、「自死遺族」に対する心のケアは載ってても、「自死した友人を持つ人」へのケア全然載ってない。

本当に手を尽くしてそれでも助けられなかったパターンが多いのは承知の上で言う。自分パターンは、間違いなく「家族に追い詰められて自死を選んだ」タイプなのに、どうして世の中は「自死遺族」のフォローばっかり求めるわけ。

友人がめっちゃ頑張って貯めたお金、「妹の大学入学金に充てさせて」って奪い取って、未来への希望奪ったの親と妹。家庭内暴力をふるっていた兄弟。なのになんで被害者ヅラすんの?ふざけんなよ。

死んだことも隠して、こっちがありとあらゆる手段で連絡してやっと亡くなったってこと言ったよな。急死だって嘘ついて。twitter遺書残してんのに。

それでこっちが友人母にお線香をあげさせてほしい、伺うのが無理ならお墓の場所だけでも教えてほしいってメールしたら、「私たちのことはそっとしておいてください」ってまた被害者ヅラ。ふざけんなよ。お前たちより、私たち友人のほうがずっと彼女価値を認めてずっと大切にしてきた自信あるわ。大切な友人を、友人の家族に奪われたんだよ。被害者ヅラしたいのはこっちだよ。あんなクソ家族捨てて、私とルームシェアしようって無理にでも逃がしてあげらればよかったって、ずっと後悔してるわ。

でも世の中は「自死遺族は『なぜ助けてあげられなかったのか』と傷ついているからそっとしてあげよう」の一辺倒。ふざけんなよ。もう何回「ふざけんなよ。」って書いたか覚えてないわ。めっちゃ理不尽だわ。ずっと彼女のお墓にお参りすらできないって苦しみながら生きろっていうのかよ。自死遺族はいいよな、彼女の遺骨の前に手をあわせて「ごめんなさい」って言う機会が設けられてて。私たちはその権利剥奪されてるんだぜ。こういう時どこに相談したらいいんだよ。

2018-03-27

生きていたくはないけど積極的自死するほどの行動力がない状態

2018-03-24

人の情熱を、苦労を、あるいは時間をなんだと思っているのか。自分価値観物事推し量ることは不遜である暴挙である。これほどの屈辱を味わったことはかつてなかった。しかしもう取り返しがつかない。失われた命は決して戻らない。どうにもならない。このまま自死を選びそうになる。憎い憎い憎い憎い憎い憎いがおれ自身が生きることが嫌になった。大切だった。愛していたのだ。あれをもう見ることができないという事実を思うと臓物を絞られるような気持になる。それを知らずにへらへらしていることが許せない。おれの尊厳が軽々と弄ばれた。心から呪う。今なら命を燃やして敵を殺すことくらいは造作もない気がしてくる。しかしそんなことをしても何にもならない。あれが戻ってくることは永劫にない。ありえない。望みは閉ざされた。命は消え去った。今は眼前に広がる茫漠たる空虚をただただ見つめている。おれは生まれて初めて闇を見ているのだ。

2018-03-20

彼氏風俗へ行った

長い付き合いになる彼氏風俗に行った。

しんどかった。

ネットでそれらしい言葉をぐぐってみると「ただの男の性欲処理なんだから理解すべき」「風俗浮気じゃない」というアドバイスが多かった。

女性側の気持ち理解すべき、という男性へのアドバイスはなぜ無いのだろう?と思った。

身体的(本能的)な欲求承認されるのに、感情的もの我慢させられるのはなぜだろうと思った。

男性による風俗レポートはたくさんあるのに、風俗へ行かれてしまった女性側の詳細なレポートはなかなか見つからなかった。

わくわくしているときも、死にたさに溢れている時も、わたしは同じような状況にある人の言葉を探す。

仲間を見つけたからなのか、そこに自分気持ちの代弁を認めるからなのか、不思議と心が落ち着くのだ。

から、誰かにとってそうなるかもしれない期待を込めて、私の気持ちを書き記しておく。

彼の顔が見れなかった

社員研修旅行中、唐突風俗帰りの彼に出くわした。

「さっきセックスしてきたのかあ」「セックスほやほやかあ」「妙にこざっぱりした顔してたかも」「私に気づくまで、笑顔で歩いてきたよね」「信じられない」彼の顔を見れなかった。

彼が他人セックスしてる姿が頭から離れない

ふとしたときに、彼が風俗女性と抱き合っている姿がうかんだ。

官能的なものじゃなく、彼の後ろ姿と抱きしめられて彼の体に隠れてほとんどみえない裸の女性静止画

それが目に浮かぶたび「私じゃない人と、そんなふうに近づいたりするのかあ。」と思った。

宿泊先に戻り、布団に入って目を閉じた。

かに涙が出てきた。鼻水も出てきて、枕元にティッシュがなかったので焦った。

このままでは目が腫れて明日に響くと思い、気合いで泣くのをやめて眠った。眠れるものなんだなあ。

友人や同僚で風俗へ行った経験がある人は何人かいたし、浮気不倫の話を聞いたことがないわけじゃない。

「男は1度くらいは風俗に行くもの素人浮気するよりマシ。」みたいな言葉も知っていた。

でも、直後の彼に出くわしたインパクトが強すぎて、もうむりだ、と思った。

死にたいと思う状況になった」と思った。


なぜか自分を保つことに必死だった

社員研修は続く。

一生懸命笑顔で過ごす。「みんなに怪しいと思われてるかも」という気持ちが拭えない。

頭が働かない。妙にぺらぺら喋っていたような気がする。

挙動不審かも。怪しいと思われてるかも。」と不安になった。

彼氏を含めた同僚数人で話さないといけない状況でも、彼を見ることができない。

早く1人になりたい。

ふとしたとき、泣きそうになった。自席で寝たふりをして、少し泣いてしまった。

会社をやめたいと思った。でも、こんなことで自分キャリアを失うなんて間違ってる、仕事職場人間関係も頑張らなきゃ、これまで通りの人生を過ごさなきゃと思った。

頑張って楽しく過ごすことに必死だった。当然だけど凡ミスや変なボケをかましまくった。

疲れてるんじゃない?と同僚に心配されて、それがまた辛かった。

リングから降りることが許されずに、パンチを受け続けている。負けようが勝とうが私には本当はどうでもいいのに。

辛かった。情けなかった。みじめだった。

みじめだってわかってても頑張ってる自分の小物さが、つらい。

道を歩いている時も、車での移動中も、事故が起きて私だけ死なないかなと思っていた。

私が普通に過ごすことで、私のプライドがズタズタになる。

だってあんなことがあったのに私が笑っていなくてはならない。

自分がみじめでしかたない

研修が終わって解散。彼と暮らす家へ帰る気にもなれず、駅近くのホテルへ向かった。

こんなとき浮気できるような異性の知り合いも、自分はいない。別にしたくなかったけど。

家族友達に連絡しようかとも思ったけど、できなかった。

自分が情けない。意外とプライドが高いのか、誰にも言えなかった。

同僚とわいわい風俗へ行った彼氏と、その辛さをまだ誰にも伝えてないひとりぼっち自分

電車に乗っている間、タクシーに乗っている間、ホテルについてチェックインしている間、部屋につくまで、一生懸命泣くのをこらえた。

エレベーターに乗り部屋のある階についた瞬間、涙がぽろぽろぽろぽろ出始めた。

運良く、エレベーターのすぐ近くに部屋はあった。

鍵を開けて部屋に入りドアを閉めて、そこからずっと声をあげて泣いた。

泣き続けておかしくなりそうだったので、泣くのをやめた。

自分の心が壊れるのが怖い。だから、泣きすぎるとやばいと思った。彼氏よりも自分が壊れるのが怖いんだなあと思った。

バッグから洗濯物を出して、洗濯機を回した。

各部屋にドラム式洗濯機がついてる。だから1泊1万円もした。トリバゴから予約したらもっと安かったのかも...と思った。

死にたみとの戦い

洗濯機を回しながら、本当は結局泣き続けた。呼吸がおかしくなるたびに一度自分を落ち着かせた。

ドラム式洗濯機洗濯乾燥時間めっちゃ長い。

2時間半もかかるのか!と思ったけど、そんな時間余裕で泣いていた。

洗濯したくせに、カミソリで腕を切って浴槽につけておこうと思った。電車に飛び込みとか、首吊りかいろいろ考えたけど、なんとなく浴槽がいいなと思った。少なくとも今の自分から一番近い。

けれど、お母さんの顔が浮かんだ。

お母さんの心が壊れてしまうのだけは嫌だと思った。だから風呂で、「死んじゃいたい」「死んじゃダメだ」「死んじゃいたい」「死んじゃダメだ」...と声をあげて泣いた。

でも、なんとなく、自分は死なないだろうと思っていた。

これまでも死にたいことは何度もあった、でも自分の周りの人が苦しむのが嫌で、何度も何度も何度も何度も死にたさと戦って、生きることを選んできた。

からきっと生きるんだろうなとどこかで思った。

洗濯しただけのことはある。

でも、これは人生ベスト3に入るぐらい辛かったなあ。過去の辛さは、その時々ではベスト1なんだけれど。

この時代に生きてて良かったと思ったのは、同じような体験ネットで読めることだった。

自分の考えを巡らせることだけに終始していたら、きっと生きていなかった。

実はクローズドでやっているSNSに、死にたさを示唆する書き込みをしてしまった。すぐ削除したけど、それに気付いた学生時代の友人が連絡をくれた。

彼女も死にたさと戦うことがあると教えてくれて、それにも救われた。

彼女が使った「死にたみ」という言葉も、好きになった。

大切なものがくだらないことに壊される情けなさ

彼氏風俗に行ったのは、すごくくだらないことだと思った。

くだらない性欲をくだらないノリでくだらない同僚と吐き出しにいった。

でも自分にはそれだけだと思えなかった。

可愛くて、スタイルがよくて、なんかテクニックとかもすごい、そんな相手自分が比べられたかと思うと恥ずかしかった。

こんな恥ずかしい顔や体や自分を、愛されてる、受け入れられてる、喜ばれてる、と何の疑問も持たずに彼にさらけ出してきた自分が恥ずかしかった。

親や家族や友人は、いつも自分を大切にしてくれた。

私の心と体がいかに大切なものか、長い時間をかけて教えてくれた気がする。

そのせいなのか、ただモテないだけなのか、私は周りが恋愛セックスをしてる間に、自分の夢に向かって勉強してるようなタイプだった。そんな自分人生が嫌いじゃなかった。

それが、彼のくだらない一夜の風俗で壊された気がした。

自分の大切なものが、こんなくだらないことで壊されたのが悲しくてみじめで、こんなことになっちゃった自分が情けなくて仕方なかった。だから誰にも言えないと思った。がっかりされると思った。恥ずかしいのもあるけど、周りの人まで残念な気持ちにさせるんじゃないかと思った。

こんな気持ちにさせた彼が許せない。ひどい。でも好きだからこそ悲しいことが、悲しい。

すべて壊れてしまった

恋愛セックスも人並み以下の経験しかせずに、しかも結局夢にも破れて、なぜだかストーカー被害にもあったりしていろいろ挫折して、どんぞこにいた自分を、元の明るい自分にしてくれたのは彼だった。

初めて恋人誕生日クリスマスやお正月を過ごした。旅行にもいった。なくしたけど指輪ももらった。長い時間を一緒に過ごした。お互い仕事も頑張って成長した。いろんな幸せがあった。

なのに、その彼に結局は壊されてしまった。

彼が友達と行った旅行飲み会も、ぜんぶ風俗に行ってたかもしれない。そう思うと楽しかった思い出も全部むなしい。彼のことが好きで、いつも幸せだったから、それが全部裏切られたと思った。全部わたしの、独りよがり幸せだったのかもしれない。

天使なんかじゃない」っていう少女漫画で、主人公の彼ママ過去隠し子不倫をされて離婚している)が「(不倫に気付いた時)積み重ねてきた幸せが全部崩れるようだった」と主人公吐露して泣くシーンがあるんだけど、それを思い出した。(セリフうろ覚え




自分ダメだと思った

自分とのセックス気持ち良くなかったのかも、自分スタイルも顔もよくないし、その上積極的にできていなかったのかも、胸が小さすぎるのかも、しまりが悪いのかも、風俗でどんな風にしたんだろう、ちゃんゴムはつけたのだろうか、彼は嬉しかったのだろうか、どんな風に優しくしたんだろう、なにをしゃべったんだろう、終わった後どんな気持ちになったんだろう、いろんなことを考えた。

彼は私が悲しむと思わなかったのかな、背徳感はなかったのかな、きっと気軽な気持ちだったんだろうけど、それにしても浅はかだな。がっかりだな。

私の弱さを気にするほど、彼は私に興味がなかったのかもしれない。

彼にというか、彼に勝手に期待して依存して彼のくだらない行動で傷付いてしまった自分の弱さが情けない。

自分ちゃん自分だけを信じて自律していれば、こんなに傷付かないはずだった。

自分ってだめだと思った。

もともと他人に期待しすぎちゃいけないと思って生きてきた。

自分の傷つきやすさを自覚しているからこそ、家族や友人も含めて、他人に変に期待(依存)しないように、思春期からずっと気をつけてきた。

それでも、彼氏にはすごく期待してしまっていたことに、今回気付いた。

こんな無意識の期待さえしてはいけなかったんだと分かって悲しかった。

今後、他人に対してもっともっと慎重にいなければならないと思うと、生きる喜びってとても少ないなと思った。

また彼より自分について考えてるなあと思った。いつも私は私のことばっかり考えてる。だからダメなのかもしれない。

それでもやっぱり、自分はどうしたら明るく楽しく生きていけるかなと考えた。

引っ越しシェアハウス転職海外に行く...いろんなことを考えて、調べた。全然眠れなかった。

死にたみに溢れてても、生きていくアイデアアクセスしようとした自分は成長したと思った。ネットはすごい。思えば過去自死願望にも、いつもネット時間薬をくれた気がする。


好きだからつらい、つらいことがこわい

自分の心が壊れるのが怖いから、もう前ほど彼を信じようとは思えない、それがさみしい。

人間孤独で、どんなときも心のどこかで人に対してあきらめを抱えたまま生きていくしかないのに、誰と愛し合おうが結婚しようがそれは変わらないのに、うっかり忘れてしまっていた自分が情けない。

情けないけど、やっぱり信じていたかたから辛い。寂しい。残念だ。辛い。

神様が、本当はいなかった、本当はひどい詐欺師だったような気持ち

なんで私だけが気付いてしまったんだろう。

浮気されてる女性を知っている。一見幸せな家庭に見えるけど、そんなのダサいって思ってた。今でも思う。でも、彼女幸せなのかもしれない。

気付きたくなかった、あの日、あの場所にいなければよかった。

思い出して泣いてしま自分、自信を無くしてしまった自分、楽しさを失くしてしまった自分、こんなネガティブで暗い自分は、結局彼とうまくやれないと思った。

結局彼を許しても、いつか彼が離れていくと思った。

彼のことが好きだから、今まで幸せだったから、それが辛い。

私みたいな世間知らずじゃなくて、もっと経験豊富で肝っ玉な女の子と付き合ってくれればよかったのにと思った。

信じても信じなくても、もし彼が、もしもう一度同じ過ちをしたら、もう自分は生きられないと思った。そんなことで自死するなんてダサイからやだなあ。

それに、私は私が壊れるのが怖いから、たぶんもう前ほど彼を好きになれない。

もっと言えば、いつも他人を心の底で少し突き放して生きていくことになる。それは軽蔑と言ってもいい。残念だな。

なんにせよまた新しい自分の弱さを知ってしまって、生きることがむずかしい。それでも生きるけど。つらくなってしまった。

どうして生きるのはこんなにつらくてつらくてつらいんだろう。

キルケゴールの「死に至る病」って、私本当は逆だと思う。

信じることはあまり盲目で、目が覚めた時に断罪されるんだと思う。みんな目が覚めたくないから信じたいんだよ。(私別にクリスチャンじゃないけど、ごめんなさい)

風俗嬢を悪く言わないで

男性風俗についての見解ぐぐると「ただの性欲処理」「トイレと一緒」「壊してもいいおもちゃ」みたいな言葉がたくさん出てきた。

彼も「汚いから本番はしてない。キスもしてしない。」なんて言っていた。ほんとか分からないけど。信じてないけど。

でも、そんな言い方ひどいと思った。

自分がしたくてお金払って行っておいて、生身の人間に対してその言い草はないよ。

私はお店の人や通りすがりの人や、赤の他人にもいつも親切な彼が好きだった。

性的なこととなるととたんに道徳感を失うなんて理解しがたいよ。私と同じ女性を、そんな風に言わないで。言い訳のつもりだったかもしれないけど。

自分パートナーには、動物とか本能とか言う前に人でいて、素敵な人でいてほしいよ。

私は風俗嬢という言葉を見るたびに、少し傷つく気がする。でもそれは風俗嬢にされてるわけじゃない。あなたに傷つけられんだ。


忘れたくない

話し合いを重ねて、結局彼と暮らしている。

改められる人だったから信じることにした。でも、もう私の「信じる」は前の「信じる」とは違う。限りなく「信じたいけど」に近い。

2人でいることの幸せも、言葉からうけるニュアンスも、すべてが前と違う。

別れを切り出したのは私なのに、私は自分が裏切ったり彼にふられたりすることに怯えてる。

それがしんどくなったら本当に終わりだなと思う。

嫌いになることも、嫌いになられることも、こわい。こんな気持ちを知りたくなかった。

いつか出産して、わたしのあそこがゆるくなったらまた風俗にいくのかな。

風俗から帰ってきたその手で子供をなでるんだろうか、なんて結婚願望も子作り願望もないのに想像してしまった。


れいになりたいと思った

悲しいかな、自分の醜さが目に付いた。

顔が腫れぼったい、鼻が低い、目が細い、口が曲がってる、眉毛すら美しく生えていない。

胸が小さい、くびれがない、下腹がみっともない、足が太い、とにかくいけてない。

少なくとも風俗嬢よりきれいじゃない。だって私は私を売り物にできない。

鏡を見たくなくなった。写真を見るたびに落ち込んだ。

彼が可愛いねといっても、「ほんとは可愛い子が好きなんだ」としか思えなくなった。

ガッキーみたいな子だったのかな、それともギャルみたいな子だったのかな、どんな顔でどんな体型でどんなメイクでどんな風に喋る子だったのだろう。

セックスしたいけどしたくない

彼がすでに誰かにさわられたところも、まだ誰もふれていないところも、すべてをさわりたい。私が液体になれたら楽なのに。

彼が本当にしたいことを知りたい、でも、みっともない自分が恥ずかしい。

今出来なくなったらずっと出来なくなる気がする。

でも今したら、私が軽薄みたいな気もする。

いよいよどうしたらいいのか分からなくなって、「セックス やり方」と検索する。

そうこうしてると風俗嬢の解説に行き着いてしまい、また彼が誰かとセックスする姿が頭から離れない。

どんな風にしたんだろうって、聞きたい。でも聞いたらきっと立ち直れない。

時間がはやく経てば良いのに。

あの時から今までずっと、死にたいことととそれでも生きること、彼の風俗のこと、自分の醜さ、知らなかった感情を知る怖さと、それが増えていく人生意味について考えている。

こんなくだらないことで、わたしリタイアしたくない。

2018-03-14

自分は人を殺してまで生き延びるくらいなら自死を選ぶと今は思うけど

実際にそういう状況になってみないとなんとも言えんわな

えぐい

歴史ものドラマ見てんだけどやばいわ。サブヒロイン的な女子人生悲惨すぎる

幼少期に国のお偉いさんに遣われた盗賊的な男に、相思相愛だった男の子の前で純潔奪われるんだけど

その後闇落ちすることもなく解放軍スパイとしていい国作りのために頑張って、大人になった男の子とも再会して

男の子と一緒に盗賊的な男に復讐を遂げていい感じだったので、戦争終わったら二人で幸せに暮らすんだろうな~と思ってたら

解放軍リーダー的な人を守るために女が自死したのでこっちが死にそうになった。

つらい

2018-03-10

anond:20180310182728

こいついいかげん哀れに見えてきた

なんかこう、友達いないんだろうなぁ

ここでいつもうだうだ書くわりに誰にも相手されなくて

こうやってたまにかまってもらえると嬉しくてあまがみするんだろうなぁ

きもい

心底キモイ

おまえみたいなの、ここにもどこにも居場所ありませんから

速やかに自死してください

そのほうがエコです

2018-03-05

anond:20180304214704

マジレスするとお金に関しては自立支援医療制度というものがあって、所得に応じて該当の疾病に関する治療一定政府負担してくれるのでどうにかなるぞ

審査もこれといって厳しくないし、先にクリニックに言って治療必要と診断されたときに「自立支援医療制度っていうのがあるって聞いたんですけど……」とか言えば説明してくれるし提出用の診断書書いてくれるよ。むろん就労者でも申請可能

そのまま鬱こじらせて中途半端自死行為に走った挙句寝たきりになって死ぬ死ねないみたいなことになると自分も周りも不幸だから今のうちにしっかり頼れるとこ頼っとき

2018-03-04

anond:20180304025849

まるで自死以外に選択肢があるとでも言いたげだな。

anond:20180304025417

日本不況ってそれだよな 自死以外の選択肢を選ぶ十分な動機がないことが原因

2018-02-28

ニートになったら肩こりなおったからもう働きたくない

就職活動失敗!!!!!

仕方がないかスーパーパートタイム!!!!時給悪くない!!!!週休完全二日!!!!!!!!有給とれる!!!!!!!!!!!人も悪くない!!!!!!

ぜんぜん動いてなったか半年で10kg痩せられた!!!!!!!!!!!!ズボンユルッユル!!!!!

「もう少し痩せたらはこう……」って無駄においてたズボンマジではけた!!!!!!

いままでしまむらスマイルランドしか買えなかったズボン!!!!!GUのでことたりるようになった!!!!!!

サビカンやってみないってさそわれた!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!みとめられた!!!!!!!!!!!!うれしい!!!!!!!!!!!!!!!

失敗はたくさんした!!!!!!!!でも人が嫌がることもひきうけてイエスマン!!!!口癖はがんばります!!!!!やってみます!!!!!!ここがわからないのでおしえてください!!!!!!!!簡単なことでもぜんぶメモ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

パートさんたちはやさしくって、かわいがってもらえるようになった!!!!!!!!!!!

学生バイトさんにもがんばって丁寧に接したらいろんなこと聞いてくれるようになった!!!!他の人に言いづらい事を聞いたりしてくれる!!!!!本当にいい人ばっかり!!!!!

仕事はできないけど人あたりの良さだけには気を付けた!!!!!!!!!

めちゃくちゃいい人ばっかりだったからすごくこんきよくおしえてくれて!!!!!!!!!フォローもたくさんしてもらって!!!!!!時間はかかるけどできる事もふえた!!!!!!人の・・・・・・・・・・・半分以下のスピード・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

年上の後輩のパートお姉さん入社!!!!!!!!!!!!!!!!!

メッチャ明るい!!!!!!!いい人!!!!!!!しごとすごいできる!!!!!!!!!!!!美人!!!!!!!!!!!!

時間帯がいっしょだからのしっぱいのしりぬぐいをしてくれるすごいかわいそうなひと!!!!!!!!!!!!

まえまえからきがついてたけど・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・わたしやっぱりこのしごと・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・むいてない・・・・・・・・・・・・・・

いやこの時だけじゃなくてもう研修札とれてから三日に一回くらい落ち込んでたけど、仕事ができずに人に迷惑をかけてばかりで本当にただ閉店までそこにいることだけが価値だったしたぶんこれならほかのデキる大学生さんをサビカンにあげた方が効率がいい

私は給料泥棒しかない

そもそも・・・・・・・・・・・・・・・・・あまり能力値が低いがために・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・働く事に向いていない・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

びっくりした・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・元々容量は死ぬほど悪いし頭も悪いしルックスは道端のゲロだし秀でてる事はないひとつないとは自覚していたけど・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

想定していたのの百倍くらい使えない人間だった・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

そもそもなんで働いているかと言うと・・・・・・・・・・・・・・・オタクなので・・・・・・・・・・・・・・オタクとしての活動費がほしかたか・・・・・・・・・・・・・・・

それだけで・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・何がやりたいとかはなくて・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

いや本当にびっくりするほどそれだけのために働いていたので・・・・・・・・・・・・・親に迷惑をかけないためとか・・・・・・そういう頭もなく・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ただ・・・・・・・・・・・・自分の娯楽のために・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

人に迷惑をかけて

親のすねをかじって

ただ自分の娯楽のためだけに給料を稼いでいる・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

死にたすぎる・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・いや、これは死なないと、今死なないと、これ以上自分のために人に迷惑をかけつづけるの・・・・・・・・・・あまり・・・・・・・・・・・ゲロ・・・・・・・・・・・・・・・

産んだ親が本当にかわいそうだった

私を雇う会社があまりに哀れだった

死ぬのは怖いし、まだ読みたいマンガも見たいアニメもやりたいゲームもあったけど死にたくはなかったけどいやマジで・・・・・・・・・・・・・これ・・・・・・・・・・・・死なないとだめだ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

これ以上生きてたらだめだ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・間違いなく一生このまま・・・・・・・・・・・

人に迷惑をかけて・・・・・・・・・・・一生・・・・・・・・・・・・

よっしゃ~~~~~~~~~~~~~~~!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!死のう!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

おっ!!!!!!!!!!!!この寝ながら首つりするってやつ!!!!!!!!!!!!!!!!!!楽やってかいとるわ!!!!!!!!!!!!!

めしたろ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!ヨイショッと!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・いやびっくりするほど苦しくて怖かった・・・・・・・・・・・・

いやこれ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・無理やろ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

意気地なしのおいどんに自死という高潔な死に方は無理でごわした・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

いやあまりに怖かったけどそれ以来ずっとベランダ洗濯干してたらそこから飛び降りたら死ねるなぁとか湯船にもぐって遊んでたらここで水のんでったら死ねるなとか

仕事ミスって休憩時間非常階段いちばん上の人がこないところでベソかきながら、この階段の隙間から飛んだら死ねるなとか

電車乗る時にホームでああ飛び込んだら高速で車のってたらこの扉開けて飛びおりたらとか

もうずっ~~~~~~~~~~~~~~~~~~とこうしたら死ぬなって死ねるな

って考えてそのたびに怖い~~~~~~~~~~~~~死にたくない~~~~~~~~~~~~~~~!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

エンドレス!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

朝起きるたびに足ひょこひょこしてしまうくらいカカトが痛い

肩が痛いのにひっぱられてずっとうっすら頭痛がする

帰ってきたら腕が上がらなくて服を脱ぐのも痛くて声がでるくらいド肩凝り

三日に一回夜中に自分の腿を力いっぱい殴って戒めて

死ぬ気はないけど枕カバーで力いっぱい自分の首をしめたらちょっと許されるような気になって

というのを二年続けたら急に毎日夕方くらいから38°いくかいかないかの熱を出すようになって

病院いって検査もしたけどつきとめられなくて、とりあえずで出された薬飲んでたら胃をこわしてご飯が食べられなくなって二週間で八キロやせて自分で引いた 普段どれだけ物たべてたの

エコー血液検査でガンかもわからん ってことでやっと大きい病院にたどりついたら検査入院をすすめられて

それまでの間は一回もう帰り、と言ってもらった時以外は休みもかえずそれどころか風邪をひいた人のかわりもするくらいの勢いで普通に働いていたので

もういいか、と思って検査入院させてもらうことにした

検体とる手術麻酔あんまきかなくてチョー痛かった

原因不明の長い名前病気で死なない事はわかったのでほっとした

抜糸から療養期間として何日までは安静にしてねって言われたけど、その間に福利厚生の切り替わりがあったから顔をだした

この日あなたが出ないとこの人が7連勤になると言われたので普通に出た

そうしたらお母さんにそこやめた方がいいって言われたので

そういえばまだ熱出るしなぁと思ってやめた

やめたらびっくりした

肩凝りが・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・消えた

もちろん頭痛もしない

足が痛くない

腰もなおった

友達と遊びに行ける

イベントに行ける

ソシャゲイベントを走れる

風邪をひいたら寝ていられる

まりハッピーじゃん・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

いやでもこれ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・貯金がつきたら終わるんだけど・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

別に裕福な家じゃないからどうにかして働かないといけないわけで・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

貯金尽きたらしのっかな・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

いやでも今人生があまりに楽しくて 死にたくはないので

でもまた人に通常人他人にかける迷惑の百倍くらいの迷惑をかけないと働けないわけで

いや無理でしょ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・いやほんとうにどうしよう・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

宝くじ当たらないかなぁ。

思考停止

まじで死ぬ以外に道がない

働きたくない!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

お母さんごめんなさいあなたの娘はこんなゴミカスに育ちました

親孝行できない上に死んでご迷惑を軽減する事もできなさそうです

本当にごめんなさい

一応働きたくないけど働かないこともないので

から私が働く先の場所の人ごめんなさい

本当に生きていてごめんなさい

死ねる心の準備ができるまで勇気が出るまで待ってください

死にたくないよ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!オッピロピロピ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

約束のネバーランドめっちゃおもしろ~~~~~~~~~~~~~~~~い!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

2018-02-19

anond:20180219153408

ドライアイのものは死に直結しなくても、

精神的な苦痛のせいで自死してしま可能性は否定できないよね。。

2018-01-22

西部邁自死に思いのほか動揺している

何なんだこの喪失感は。

断っておくが、西部の主張に同意たことはない。

多様な人々が共存して暮らしていく現代社会では、

多様性肯定するリベラル的な価値観は、全てのベース存在するべき前提だと信じている。

西部の、上記観点からは諸々居直って足を引っ張るだけの主張に、私の理性が同意たことは過去一度もない。

どんくさいおじいちゃん。

それが私の西部への印象だ。

だがしかし

何なんだ。

この半身がもがれたような喪失感は。

思うに、保守リベラルは、双方共が、社会にとって必要なんだ。

保守派の主張が、リベラル価値観あざ笑う事があってはならないし、

リベラルの主張が、保守派の居場所駆逐してはいけないんだ。

双方が、合意に達する事がないと分かった上でなお、

対話交流を続けることが必要なんだ。

こんなことは私の望んだ結末ではない。

ご冥福をお祈りします、なんて行儀よくいう事なんてできない。

ただただ、悲しい。

絶対に何かが間違っている。

2018-01-15

死にたいんじゃなくて消えてなくなりたい

何万回も言われてることだろうけど、迷惑かけたくないし痕跡も残したくない。

樹海とかさまよえばなんとなくそれっぽくなれるんだろうか。



結果は報告できないけど、これを書いててネガティブな方にポジティブになれたよ。

長々とありがとう

かまってちゃんなので実行まではまたちょこちょこ書き込もうと思う。

色々試した結果、望む結果が得られるって楽しそうだな。ほんとはこんなことじゃなくて、自己実現に使われる気がするけど。

とりあえずものを捨てたりするのもがんばろう。自死試行錯誤もやろう。

うっかり死ねたらそれこそラッキーだ。

ここまで読んでくれた人がいたら、ありがとう

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん