「自死」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 自死とは

2018-02-19

anond:20180219153408

ドライアイのものは死に直結しなくても、

精神的な苦痛のせいで自死してしま可能性は否定できないよね。。

2018-02-13

誰もが自死に納得するような名文の遺書を書いて消えたい

ほんと良くないことが続く。

40歳も過ぎ

仮想通貨でぷち損する

・付き合って半年彼女プレゼントだけ貰われてドロンされる。なんだったら一緒に寝てもいなくて草が生える。

・昨年作ってたコンテンツリリースもされずに死んだ

プログラマーとしての能力の衰えも感じる(これは、休日仕事後に前向きに技術習得をしていく意志力も含む。)

意志力が低いがゆえに貯金もたまらない。おおよそ、同世代が貯蓄してるような金額とは思えない

・何をやっても楽しめない、飽きが早い。

・一応、筋トレをし、野菜はよく食べている。タンパク質をよく摂取することを心がけている。

これはいよいよ、悲惨なことになる前に自分人生をたたんでいく。という考え方が必要なんじゃないかなと思い始めた。

最近はうわ言のように「はーしにてぇ、しにてぇ。」と連呼しているのだが、昨今は、死んでも周りの人間迷惑がかかるような世の中なので

なにかこう、いや、自分が死んだのはこれこれこういう感じでもうしょうがないんです。と、誰もが納得するような名文の遺書を書いて消えたいなぁ

と思うのですが、なにせ、文章を書くということをしばらくやってこなかったのでそんな文章かけないしとりあえず増田に書く練習だなと思ってこの文書書いてる。

これらは死にたいという欲求というよりも、生きることで得られる楽しさがその為に必要苦役釣り合いが取れなくなってきたなーと感じているからで

一緒に過ごせるパートナーがいる間は、それをモチベーションにしてもいいか、と思ってたんだけど。どうやら相手はそうではなかったらしく。

まぁとにかくです。

・楽しさ>辛さ という人生模索

・誰もが不幸にならない遺書の書き方の模索

最近人生方針です。あ、とはい別に死なないですけどね。なんというか、誰もが納得する遺書。を書くためには「楽しさ>辛さ」にしなければ行けないんだろうな。ということは薄ぼんやり気づいています

2018-01-22

西部邁自死に思いのほか動揺している

何なんだこの喪失感は。

断っておくが、西部の主張に同意たことはない。

多様な人々が共存して暮らしていく現代社会では、

多様性肯定するリベラル的な価値観は、全てのベース存在するべき前提だと信じている。

西部の、上記観点からは諸々居直って足を引っ張るだけの主張に、私の理性が同意たことは過去一度もない。

どんくさいおじいちゃん。

それが私の西部への印象だ。

だがしかし

何なんだ。

この半身がもがれたような喪失感は。

思うに、保守リベラルは、双方共が、社会にとって必要なんだ。

保守派の主張が、リベラル価値観あざ笑う事があってはならないし、

リベラルの主張が、保守派の居場所駆逐してはいけないんだ。

双方が、合意に達する事がないと分かった上でなお、

対話交流を続けることが必要なんだ。

こんなことは私の望んだ結末ではない。

ご冥福をお祈りします、なんて行儀よくいう事なんてできない。

ただただ、悲しい。

絶対に何かが間違っている。

2018-01-15

死にたいんじゃなくて消えてなくなりたい

何万回も言われてることだろうけど、迷惑かけたくないし痕跡も残したくない。

樹海とかさまよえばなんとなくそれっぽくなれるんだろうか。



結果は報告できないけど、これを書いててネガティブな方にポジティブになれたよ。

長々とありがとう

かまってちゃんなので実行まではまたちょこちょこ書き込もうと思う。

色々試した結果、望む結果が得られるって楽しそうだな。ほんとはこんなことじゃなくて、自己実現に使われる気がするけど。

とりあえずものを捨てたりするのもがんばろう。自死試行錯誤もやろう。

うっかり死ねたらそれこそラッキーだ。

ここまで読んでくれた人がいたら、ありがとう

2018-01-14

さっき首を吊ってみた。深夜になってから自死しようと思って、クローゼットの高さや強度が足りるかどうか試してみるつもりだった。ベルトを輪にしてクローゼットにかけて、そこに頭を入れてぶら下がってみた。意外と苦しくはなく、視界が白くなっていく感じだけした。気がつくと、自分がどこにいるのか、さっきまで何をしていたのか思い出せなかった。走馬灯というやつか、何かいろいろな夢を見ていたようだ。自分クローゼットの床に座っていることに気づき、「そういえばさっき首を吊った」「でも外した覚えがない」「クローゼットの棒に通したはずのベルトがない」と徐々に思い出して、ベルトが金具のところで切れて落ちたのがわかった。切れなかったらあのまま死んでいたか、その前に発見されて救急を呼ばれてしまっていたかするところだった。準備が整わないうちに、軽い気持ちで吊ってみるものではないと反省した。

anond:20180114055608

恋愛は、就職とか趣味を通じた発信だとか、自己肯定感や自信に繋がるものひとつとして挙げただけ。

2、3試しただけ?どれとどれのこと?1020は試してうまくいったりいかなかったりして、今のところその自己肯定感みたいなところにはあまり繋がってないなと思ってる。

ホームレス一直線なのは同じだと認識してるよ。

今は親がまだ働いててたまたま持ち家で嫌な顔はされるけど、とりあえず置いてもらえてるからホームレスじゃないだけ。

実家に戻る前は家賃払えなくて人の家に置いてもらってたこともある。

そこは甘えさせてもらえて感謝してるけど、そこから人並なところまで持っていけなくて、じゃあどうしたらいいんだろうって色々試して数年経ってる。

このままホームレスにすらなれないんなら自死視野に入れた方が良いのかなってのがここ数日のことだよ。

甘いのは認識してるけど、どうしたらいいんだろうってなってるんだよ。

いっそ男に生まれてたら早々に淘汰されるか矯正されてるのかもしれないから、今より事態は良かったかもと考えたことあるよ。

2018-01-08

中立という存在

そうだね、何を語るにおいても常に真ん中を保つことは重要だね
右によりすぎず、左によりすぎず、中立を保つ
大切だね








・・・なわけあるかいバーーーーーーーーーーーーーーカ!
お前はバカバカかそしてバカか?中立気取って穏健派名乗るアホ程殺意が湧く!
「上」か「下」、「敵」か「味方」、「白」か「黒」、「是」か「否」、「右」か「左」、「キノコ」か「タケノコ」、「ビアンカ」か「フローラ」なんだよ!
コウモリおとぎ話を知ってるかアホ共!中立を名乗り両陣営の機嫌をとろうとした卑怯者は孤立した!
良い子ちゃんぶって「僕はどっちの意見尊重しますぅ(はぁと)」なんて抜かすバカ孤立して死ね!もしくは自死しろ
意見をいう時はきっちり二極のどっちかを選択しろ!出来ないなら死ね
中立なんて必要ねえ!敵か味方の殺し合いが一番なんだよ!

2018-01-02

anond:20180102145233

おっしやる通り、同意を得ることは原理的に不可能です。

同様に、同意を得ずに何かを行うことも原理的に不可能ではないですか?

同意の有無を基準にするならば、必然的同意を得るもしくは同意を得ずに何かを行う対象となるナニカの想定が必要になります

ナニカを想定する以上、生む、という選択と同様に生まない、という選択にも責任は生まれるかと思います

自死に関しては私も何度も何度も考えたことはあります。でも実行できないことを気に病む必要はないと思います

その恐怖は、生殖行為への指向と同様に人間本能からくるものです。どちらが尊いというものでもありません。

anond:20180102140720

「無は無であれば同意とは何の同意ですか?

価値観を持つ存在仮定しなければ同意考慮することは不可能ではありませんか?」

こう言い直しますか、無なので原理的に同意を得られ「無い」

これで価値観もつ存在仮定しなくても同意を得られ「無い」ことはご理解いただけるかなと

原理的とはい同意を得られ無いなら、そのまま=無にすべきだと思います

そして、原理的に同意を得られ無いのですから子どもを作るべきではないと思っております

「無が最上であればすぐに死ぬこと、周りにも死ぬよう働きかけることが理想的ではありませんか?

今すぐ死ね子供を生む心配はありませんし、自分死ねば人が子供を生むことを知覚する心配もありません。」

私は人類絶滅至上派の反出生主義ですが、同意を重視しますので実行力があっても行使することはないでしょう

反出生主義を薦める、働きかけることについては、比較にならないほど優秀な先人がいるので(アルトゥル・ショーペンハウアーエミールシオラン、ディヴィッド・ベネター等)

私の出る幕などありません

自死に関しては何度も考えたことがありますが、本能的な死の恐怖、死に至るまでの苦痛に対する恐怖、この2つも生きる上での苦痛になっている派ですので、実行できない状態です

意気地なしと言われれば、その通りとしか言いようがないです

2017-12-24

発達障害者の私が彼女、または嫁を渇望する理由

要約すると、「早いとこ彼女なり嫁なり見つけないと詰んじゃう」っていう話。

私は発達障害を患っている。

ADHD自閉症スペクトラム(いわゆるアスペルガー症候群)だ。

そんな私ではあるが、今年からとある都道府県庁就職し、公務員として働き始めた。

家は、職場まで電車その他で片道2時間アパートを借りている。

大学生の妹と二人暮らしをしており、家事は妹7:私3くらいの割合担当している。

いや、していた。

ある日妹は潰れてしまい、家事不能の状態に陥った。

うつ病にかかってしまったのだ。

抗うつ剤を飲みながらやっとのことで学校に行く妹に、家事押し付けることは出来ない。

妹が担っていた7割分の家事は、自ずと私に回ってきた。

ここで私の障害特性遺憾無く発揮されることとなる。

一つ、他の家事趣味などに目移りして、1つの作業が終わらせられない。

一つ、疲れやすから全ての家事を終わらせる前に寝てしまうことがある。(ここで無理をすると、翌日は確実に寝坊する)

一つ、後片付けが壊滅的に出来ない。

一つ、帰宅時間と服薬の効き目が切れる時間が重なるため、以上の特性がより増幅される。

夜8時に帰宅してから、全ての家事が終わる頃には、深夜2時を回っていることも少なくなかった。

それでも、朝5時半には起きていないと、仕事遅刻してしまう。

職場では家事の疲れからか、これまで出来ていた仕事ミスを連発。

機械操作ミスって停電を起こし、上司にこってり絞られる。

書類整理では処理の順番を間違え、3度もやり直しをすることになった。

普通の人が当たり前に出来ることが、私にはさっぱり出来ない。

その現実は、私の名前は心をも確実に蝕んでいた。

ある日、私は自身の心の異変に気付いた。

電車を見て「ここに飛び込めば死ねるんだ」

仕事現場にあるモヤイ結びのロープを見て「ここに来れば簡単に首が吊れるな」

電圧キュービクルを目にして「ここに手を突っ込めば感電死できるのか」

日常生活でも、仕事現場でも、いつしか私の思考は「自死」の方向にしか働かなくなっていた。

仕事が手につかず、昼食も食べず、昼休みに欠かさず遊んでいたスマホアプリもプレーしなくなった私を見て、同僚も上司も私の異変に気付いていた。

「いつでも相談に乗るぜ」

「入りたての頃の底無しの元気はどこに行ったんだよ」

新人ミスするのは当たり前、気にすんな」

職場の人たちの声は、温かく、心地よいものだった。

少なくとも、職場を辞めるという選択肢は、はなから私にはなかった。

でも私は、周囲に相談出来ずにいた。

ただでさえ周囲から配慮を受けながら(障害カミングアウト済みなので)何とか仕事をしているのに、これ以上配慮を求めることなど出来なかった。

それに、メンタルがやられたといって、今後腫れ物扱いされるのも怖い。

妹に相談するなど問題外

親は遠方に住んでいるので、そう頻繁に助けを求めるわけにもいかない。

結局私は、一人で問題解決するしかない。

そう思い込んでいた。

ある時、私はあることをふと考えた。

家事を手伝ってくれて、辛いときには悩みを打ち明けられる、そんな人が居てくれればな」と。

それすなわち、彼女

嫁でもいい。

私の障害を受け入れ、

家事を少しでも手伝ってくれて、

辛いときには寄り添って、抱き締めてくれる。

私に今必要なのは、そんな存在なのだ

フェミニストが聞けば怒るかもしれない。

ただの甘えだと言われるかもしれない。

贅沢な願望だと思われるかもしれない。

私は決してモテる男ではない。

恋愛経験は、私が大学生の頃に1年間付き合っていた高校生、ただ一人。

相手の年齢が年齢ゆえに、セックス経験はない。

そんな人間だろうが、しかもこんな文章をグチグチと書くようなメンヘラだろうが、私はすぐにでも彼女を作らないとぶっ壊れてしまいそうなのだ

多少のわがままは受け入れるし、容姿も良くなくていい。

ぶっちゃけATM扱いでも構わない。

来年クリスマスまでにでも彼女が欲しい。

欲しくて仕方がない。

さもないと、妹だけでなく、私までもがぶっ潰れてしまう。

来年クリスマスまでには何とかしたい。

でも、こんな人間を受け入れてくれる女性などいるのだろうか。

乱文、長文の愚痴、失礼しました。

~~~~~~

補足

反応下さった方々、ありがとうございます

やはり、家政婦雇えという意見が多いですね。

かに将来的に、経済的に安定してくれば、そういう選択肢も出てくるかもしれません。

ですが、現状だとそれはほぼ不可能に近いです。

まだ1年目ですから初任給程度の賃金しか頂けていないので、経済的に厳しいのです……。

動機自己中心的なのも、非現実的なのもわかっています

ただ、「もう私はダメなんだおしまい死ぬしかない」とのたうち回るよりは

前向きな考え方かなと自分では考えています

言ってしまうと、そのような考え方でもしないと、すぐにでも死んでしまいそうで、怖くて仕方ないのです。

2017-12-19

パワハラ後遺症

ツイッターでは、セクハラ被害者の方がme tooのハッシュタグをつけて自分もだと声を挙げているようす。

セクハラと言えば以前短期で勤めたパート先で私もされたことがあるけれど、私はそれをツイートしようとは思わない。

念のため書き添えておくと、セクハラがどれだけ被害者の方の心を蝕んだかは想像に難くないし、そう言った声を挙げていくことは勇気だと思う。

私がセクハラを受けた時は、「ってゆーか、私みたいなオバハンの乳触って嬉しいんかいな?変な趣味だなー」って疑問を感じた程度だったし、もともと期間も短かったからこじらせなくて済んだのだろうと思う。

私がme tooとツイートするならパワハラの方が深刻だったのでそちらのほうかも知れない。

これは未だに実害を被っているので恨み骨髄という感じなのだけど、数年前に長期で勤めようと決意して入った会社で酷いパワハラに遭った。

忘れたい忘れようと心掛けているせいか、もう上司名前も忘れてしまったけれど、当時は子供がいなかったら自死を選んでいたかもしれないほどに病んでいて、しか自分が病んでることに気がつく余裕すらなかったのだ。

何をしても叱責されるのは私に仕事能力がないからで、人前で罵倒されるのも努力が足りないから。

全て自分が悪いのだと思っていて、そのパワハラ上司にすら嫌な役目をさせてしまって申し訳ないとすら感じていたように思う。

同僚の誰も私を庇ったりして欲しくなかったし、自分努力して能力が高くさえなれば問題は全て解決するのだと考えていたせいか食事をしても吐くようになり、それでも毎日人より早く出勤して作業に入っている内に、なんだかこの世に自分なんかが存在していること自体が悪なのだと思うようになっていった。

生きていることに執着はないし、生きても人様に迷惑になるだけ。それならそろそろ死んでもいいよな…と思っていたけれど、自死したのでは保険が出ないのだ。

それは駄目だ。子供迷惑がかかる。お金さえあれば育てるのは旦那旦那の実母がしてくれるだろうけれど、ただ葬式迷惑だけをかけて自分だけ楽な道に逃げることは、絶対に親としてはしてはならないことなんだと思い留まった。

名前は忘れても今でもはっきり覚えているのは生ゴミでも見るような視線で私を見るパワハラ上司の顔。

休憩時間にも教えて貰った仕事メモに取り見直し、そんな風な努力さえパワハラ上司から見ればただのポーズだったのだ。

ある日そのパワハラ上司大分に転勤になることになり、本来なら私は喜んで良いところだったのだろうけれど、「今まで大変お世話になりました。教えて頂いたことを忘れないように致します。どうぞ大分に行かれてもお元気で…」と挨拶したら「あー、そんなポーズもうええから」と、ハエでも追い払うように手を振られ、これで完全に心が折れてしまった。

責任者の方に退職を願い出て、色々と理由を聞かれたけれど、「私ではこの会社の役に立たないことが分かりましたので…」とだけ言うと、「僕は君は頑張ってたのは見てたよ」と言って貰えたのがちょっとだけ救いだった。

もうとにかくズタボロで何もしたくない、食べられないと言う状況が続き、見かねた旦那心療内科を勧めてくれたのだけれど、今でもあの時の恐怖心は私を苦しめる。

どこへ言っても、何の仕事をしてもきっと人の迷惑になる。

そんな怖さが消えることがない。

今は自宅で出来る仕事をしながら、自分で働けるように勉強する日々。

なのだけど、仕事を受けてる会社の一つに「来年、うちで働かない?ぜひ欲しいんで検討してみて」と声をかけて頂いた。

独立して働くと口で言ってはみても、まだまだ実力不足リスクだってあるのだから、これは喜ぶべきことなんだろう。

たけどあのパワハラ上司の目を思い出してしまって怖いのだ。

またあんな風に扱われたら今度こそ耐えられそうにない。

私に期待に答えられるような能力なんてあるのだろうか。

何度考えても答えは出ない。

2017-12-18

デジタルリテラシー

割烹着の人らしき人が、2ちゃん書き込み実験が上手く行かないことを質問していたようだった。第三者が掘り起こした。また、当該論文画像上の比較ウェブで行われた。論文画像がこの実験の肝だったわけだが。その画像再利用されていたようだった。某大学にもコピペ文化があったとか、なかったとか。この場合は、リアル上司の方が自死選択されてしまい、大変に悲しい結末になった。ナントカ細胞があったのか、なかったのか、はっきり分からない状態になった。紙としての実験ノート話題になった。

  

サンミュージック所属女性芸能人を始めとした数々の不倫報道SNS一種LINEを用いた連絡については、文字として証拠が残り、不倫行為の記録として活用されている。また、週刊誌デジタルで密会の様子を動画配信するようになった。

  

電通東大卒の才女。残念ながら、自死という選択をされた。過去に、過重労働ばかりではなくて、パワハラセクハラもあったということだった。SNS一種Twitter上に、彼女日記と同等と取り扱われる内容が掲載されていた。こういった裁判において、労災認定には年単位時間必要となるようだったが、世論を後押ししたのと、Twitter日記として裁判所判断材料とされたのだった。

  

自民党女性衆議院議員暴言デジタル機器によって秘書が録音。診断書と共に証拠となった。その音声は、ワイドショーなどで繰り返し流された。パワハラ暴言だけでは無くて、傷害があったので書類送検女性政治家から男性秘書への暴言暴行があったことが記録として残った。  

暴言を録音された関西私立大学理事長はいたが、暴言パワハラだけで終わったようだった。)

  

電通女性社員作家Facebook, LINE blog, twitterで、パワハラセクハラ告発前後ニュースサイトによる取材記事掲載。元電通女性社員の声に応えるように、裏付ける話が多く出て来ているようだ。そして、その結果、元上司男性Amazon書評にまで影響を与えている。

2017-12-06

から椎名林檎が嫌いだったけど件のインタビューを読んでますます嫌いになった

自分は同世代で15歳のころ家でも学校でもイジメられていて自殺を考えたり外を歩いているだけで周りの人達自分を笑っているのではないかという

妄想に取り憑かれて歩けなくなって叫びだしたり脈絡もなく突然涙が流れて止まらなくなったりしていたが

結局自死には至らずに入院高校を退学した

10代で自死を考える者の苦しみが救われればいいと言えば聞こえはいいが実際に考えた一人として言わせてもらえば

それで出てきたのが

あの人を小馬鹿にした卑猥単語を並べただけの歌詞ファッション右翼演出なのでは本当に反吐が出ると思った

2017-11-29

社会的に生きるのがしんどい

死にたいとは思わないけど、社会的に生きるのがしんどい

人に自分の間違いを指摘されたり、より良い案を出されたり、要するに批判されるのがつらい。

どんどん自分の首がしまってる気がするし、信用落とし過ぎて報告とかお願いしただけで嫌味言われる。しんどい

ほーら!結局自分の非が認められないんだ! とんだ人非人だよわたし!!!!!!

病院行きたいけど貯金崩したくないし人から借りるのはもっと嫌だ。

誰に話したらいいのか分からん。みんなメンヘラ愚痴なんか聞きたくないだろ。ツイッターやらなんやらで許されるのは日々がむしゃら前向きに生きてる人の不満くらいだよ!!!!!!

自己承認欲求が強過ぎてくらくらする。生きてても世の中の為にならん。でも自死自殺なんて度胸ないからどうしようもない。

真っ当な考えが出来る真っ当な人間に生まれたかった。

2017-11-24

父親を殺さなくては精神的に大人になれない、と思い込んでいたのだが、

実のところあの脳味噌までニコチンボロボロにされた糞の詰まった肉袋を殺したところで糞とニコチンが散らばるだけで俺が何か変わることができるビジョンが思い浮かばないので、

父殺し=神殺し、みたいな物語類型自分を当て嵌めていただけなのかもしれない

類型自分を当て嵌めることで一応の理解理解故の安心をゲットできていたのは事実

あれを殺したり和解したりしたところで俺は俺だし、それを変えるには派手な自死くらいしかないのだろう

2017-09-18

心療内科に通うきっか

みんなどういうきっかけで行っているのだろう。

自分は元々すぐ死にたいと思うタイプで、数ヶ月〜半年に一回は大きな死にたみの波が来て、泣きながら死にたい死にたいとベッドにしがみついて眠ったりする。

はいえ実際死ぬ感じはしない。

人が狂う(周囲の人間に撮っては平常な環境なので自分だけ不安が拭えずに苦しむ)のが一番怖いという思いがあり、自死したあとに自分の周りにいた人が同じような思いをすると思うと耐えきれないからだ。まあ死んだら耐えるも何もないのだが。

とにかく死なないだろうなとは思いつつも、死にたみと戦ってやり過ごしている。


これは自律神経いかれっちゃってるんだろうか、、と思うような体調の不良も多々ある。

けど、病院にかかるきっかけが見つからない。

平日仕事を休んだり、土曜日早起きして診察に行くきになれないというか。アホかな。


最近はこれちょっとパニック発作なのかなと思う状態になっている。

具体的には閉鎖環境にいると、窒息感、吐き気めまいに襲われて、不安から涙が出てしまうことがある(症状が始まってから30分ほどでおさまる)

過呼吸になって倒れるとかじゃないから、いまいちどのぐらいおかしことなのか分からない。

頻度も月1ぐらいだから、正直生活に困るほどでもないし。

死にたみとか体調の悪さはあるけど、自分自分を落ち着かせることがまだできる。(気がする)

この状態なら、病院へは行かない方が良いのかな。

何というか、一度止まったら転げ落ちそうで病院へ行くのが怖い。

失礼な言い方かもしれない。ごめんなさい。

いつか行きたくなってたまらなくなったときが行く時なのかな。

2017-09-10

自殺

自殺したいということを、なぜ人に言いたいのか自分でも分からない。

死にたいというこの気持ちを認めてほしいのかもしれない。

実際には、大抵は悲しい顔や戸惑う顔をさせてしまうので、友人や親族には死にたいとは言わない。

以前情緒不安定な顔を見せた事がある人達は今、私に対して、みな安心した顔をして接してくれる。色んな話をしてくれる。

普段から死にたいとは思わない人の付き合いを擬似的に感じているような気がする。とても世界は明るい。自分が選んだ家具を置き、選んだ食事を食べるような明るい未来がある気がする。

前に、死にたい、私は死ぬべきだと思う、と言ったことのある人に、気が向いて、死ぬのをやめた、と言った時、その人はほっとした、と言って、特には何も言わなかった。その人は間違っていないと思う。

自殺計画をやめても、死ぬべきだという気持ちに変わりはない。

これは死にたい人にはあまり読んでほしくないけれど、自分死ぬべきだと思っている人間死にたいと思っている人間死ぬべきだと思う。

第一に、これは感覚しか説明できないんだけども、人を大事にできなくなるから、どのような形であれ人を傷付ける事に鈍感になる。生きているだけで傷付けてしまう。

第二に、人と繋がれば悲しむ人が増える。新しく人と繋がるべきではない。だけれども生きている分だけ人ととの接触は増えていく気がする、自分は寂しくて結局一人で生きていけないから人と話してしまう。悲しみの総量は少ない方がいい。そう私は思う。

なるべく早く死ぬのが望ましい。自殺した理由がわからない、と言われる程に誰にも不安を感じさせないまま死ぬのが特に望ましい。

私は孤独になるべきだ、孤独死ないしは自死したあと一月は誰にも見つからず、できれば法制しか私の生死を追いかけないような状態が望ましい。誰からも忘れられたい。

自分死ぬべきという気持ちを持ちながら生きているのは私に誠実でない気がしてきている。

自殺は、ただ一つ私に可能計画で、自己実現で、選択ができる希望のような気がする。

私が死ぬのをやめたのは、自殺というのは文字通り死ぬほど苦しいものなのではないかとふと思ったからだ。でもそれと私が死ぬべきだと思う事には何も関係がない。

私は死ぬべき、だけれども自殺をしないとしたら、私は私自身の義務を怠っている。

このように考えていると、段々死にたくなってくる。私は死ぬべきだから、死にたくなるべきだと思う。

2017-08-11

https://anond.hatelabo.jp/20170811040029

寝てました。

社会的にそんなにマイナスにならないという話のようなので、違いは社会を重視するか、個人を重視するかですかね。

老後自死の願望がある前提なら、そういう主張になるのもわかる気がします。

最初書き込みに頭おかしいという反応があり多分それは大多数の反応なんだろうと思いますが、もっと今を楽しめる社会になってほしい、という全うな願いが根底にあるんだなと感じました。

発言の裏が理解できてきたかもなので、話した意味はあったかな。

少し、障害者についてですが、社会負担だという思想をこじらせて大量殺人してしまった人を連想してしまったので、そこだけ気をつけてくださいね

ではまた。

https://anond.hatelabo.jp/20170811032014

労働力については若い世代に今と変わらず働いてほしいってのと遊べるって主張が矛盾してるような?

遊ぶというのは働かないで遊ぶのではなく、今遊ぶために働く社会にしたいということです。

いまは割りと老後の為に働いてるひとが多いですよね・・・

嫌な仕事を頑張るのも老後のためと思うと、それは違うのではないかな?

というのがこの話のスタートです。

選ばなかった老人も肩身が狭く生きづらいし、本当は望んでいないのに殺されるケースも増えそうです。

死ぬ人はあくまでも自分のために死ぬのであって社会のために死ぬわけではなく、

死ぬ人がそれなりにいれば今よりも社会保障費は減っているはずですので、

生きている人にたいする批判も少ないと思いますね。

多分今の年金制度はなくなっていて、老後は誰でも生活保護を受けられるという感じになるのかな。

まあ、生活保護で生き続けたいという人が多い場合破綻しますね。

(これは私個人感覚ではそうではないのですけど・・・

精神の話は、老後自死を選んでいたとしてもいざ精神がどうにかなった時に(精神というとアレですがそのことを忘れたりとかすると思います)受け入れられない場合にどうしましょう?ということです。

死ぬと思って何の準備もしなかったけど、やっぱり生きたい。

だけど準備が足りてないどうしよう?ということでしょうか。

年金制度が無く生活保護制度であれば最低限は生きていはいけるかな。

人口が減れば住む場所はいくらでもありそうだし。

日本なら・・・というのは、日本人はわりと無宗教なのでという意味があります

深夜4時に考える内容ではない気もしますね。

お付き合い頂きありがとうございます

そろそろ寝ます

https://anond.hatelabo.jp/20170811030046

人口ピラミッド正常化しても、労働力が増えるわけではなく国力に繋がらないので、資本主義下ではあまりメリットにはなりませんね。

労働力については若い世代に今と変わらず働いてほしいってのと遊べるって主張が矛盾してるような?

精神の話は、老後自死を選んでいたとしてもいざ精神がどうにかなった時に(精神というとアレですがそのことを忘れたりとかすると思います)受け入れられない場合にどうしましょう?ということです。

日本なら独自路線可能かな?と思いました

日本可能理由がよくわからないのですが、これにかぎらず国際的批判される価値観を表に打ち出した制度を取り入れるのはかなり厳しいですよね。

選ばなかった老人も肩身が狭く生きづらいし、本当は望んでいないのに殺されるケースも増えそうです。

コメントありませんでしたが、社会不安に関してはこっちの方が難しいところだと思いますね。どうでしょう

https://anond.hatelabo.jp/20170811023733

外国人を今程度にしか受け入れないのであれば自死制度が受けて人口が増えるということはないということですね。

それだとやはり労働力云々が解決されないと思います

なるほど。人口は増えないかもしれません。

そもそも人口を増やしたいのは何故かという話になりますが、

出生率の低下や老人比率の増加で、現状の社会保障制度お金がかかりすぎて破綻しかかっている。

なので、移民を増やせば税収UPで解決という事かと思います

今回の案は、老人を減らしちゃう事なので、移民を増やす必要が無いです。

人口ピラミッドを正常なものに近づけるという事です。

若い人間がいまより自由に遊べるようになったら出生率も上がるかも?

精神の話なら、自分がその対象レベルになった時に自覚するのは難しいのでは。

スルーしてしまいましたが、これの意味がわかりませんでした。

日本国際社会に生きているので独自路線は難しいですね。

しろ日本なら独自路線可能かな?と思いました

そういう国に住みたい人が多いとも思えません

私は住みたいwという感じなので私が小数側なのかもしれません・・・

まあ、この提案は相当実現は難しいと思いますけど、

年金制度破綻して社会保障全体の質が極端に低下した未来にはあり得る選択のかなと思っています

https://anond.hatelabo.jp/20170811021734

死ぬのには税金がかかると思いますがそれはまあ良いでしょう。

外国人を今程度にしか受け入れないのであれば自死制度が受けて人口が増えるということはないということですね。

それだとやはり労働力云々が解決されないと思います

精神の話なら、自分がその対象レベルになった時に自覚するのは難しいのでは。

日本国際社会に生きているので独自路線は難しいですね。

そういう国に住みたい人が多いとも思えません

社会不安について上げたらキリがないですが、とりあえず上に挙げたこの辺りです。

選ばなかった老人も肩身が狭く生きづらいし、本当は望んでいないのに殺されるケースも増えそうです。

国民には(?)冷たい言い方になりますが、人や倫理がどうというより、まずそれでは国が成り立たないので難しい。という説です。

もちろんその後に人間のあるべき姿として大衆に受け入れられるのかっていう話がありますが……。

ふと口に出す人がいるのもわかる願望なので、それなりに真面目に考えてみました。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん