「障害」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 障害とは

2017-11-20

夢を見る

夢を見る。

近所のある夫婦を滅多刺ししようとしている夢。

夢を見る。

障害を持つと診断された娘をボコボコにしている夢。

夢を見る。

世間でいう毒親に当たるだろう母親を殴る蹴るしている夢。

夢を見る。

夢を見る。

人狼オンラインxの終焉

まりにも下手なゲーム運営があったので、記録として残しておきたい。

人狼オンラインxというゲームがある。

オンライン人狼サーバーはいろいろあるが、このサーバーの特色は以下だ。

PCweb携帯アプリ対応

ツイッターUIに似ていてログが追いやす

ゲーム毎にサムネイル名前自由設定出来る

シンプルな役構成なので推理発言の内容に重きをおくスタイルが多い

PC人狼サーバー先駆者は多いが、スマホ全盛の今にスマホアプリとしては割と早くリリースし、そして何よりwebアプリも両対応というサーバーは今も唯一の存在だ。

このサーバーの魅力として、PCユーザーは見やすUIから濃い推理(長文多用傾向)が出来、気軽にオンライン人狼をやってみたい層やPCの接触が少ない層をアプリから流入させるといういい流れが出来た。

他に人狼パーティや、mixi人狼の最盛期の方が人口は多いのかもしれないが、スマホPCの両立という強みもあり、2015年頃はかなりの賑わいをみせていた。

もちろん、広告費のみで運営していたので、大した利益は上がってないだろうし、運営者のツイッターを見る限りは月10万〜20前後収入だったと推測される。

企業規模が大きければ、生産性が薄い事業になってしまうが、運営者はほぼ個人事業主で、身内で遊ぶために作ったのが動機ツイートしていたので、事業度外視の若干利益が出てれば美味しいレベルで置いていたのだろう。

せいぜいOSバージョンアップ対応アップデートと、過去ログの増加や、ユーザーが増えた時のサーバー対応くらいだし、常時誰かが張り付いて監視対応する必要性もない。

しかし、2017年7月から一気にこのサーバー斜陽となる。

理由アプリアップデートweb仕様変更だ。

7月アプリアップデートUIが大きく変化した。

以前から利用していたユーザーは当然戸惑う。

ここまではまだ継続利用していくうちに慣れてくるという可能性があるが、このアップデートでは、発言更新自動更新になったのが、最も大きな変更点だ。

それまではユーザー任意タイミング更新ボタンログを読んでいたのだが、自動的に画面がスクロールしていく事となった。

まだ画面の位置は固定で、ユーザー自身スライドする事により、どんどん発言が増えていくという仕様なら良かったのだが、放っておくと勝手にどんどん画面がスライドしていき、夜時間が明けた時などは、前の発言確認しないうちに画面がずれていき、戻って確認しようにも、また新たな発言で画面がずれるというストレスフルな仕様になった。

この辺りからユーザーサイドも仕様を戻して欲しいとの声が強くなり、使いづらくなったので離れる、ゲームへの参加機会を減らすという声が多くなった。

また、自動更新と同時に広告も至る所に表示されるようになり、処刑投票後に30秒もの動画広告を流す事も多くの反発を生んだ。

熟練したユーザーは、人狼ゲームの夜時間に当たる投票時間に昼時間発言確認したり、前日の情報メモでまとめたりする事が一般化していたからだ。

このサーバーユーザー文化や、ユーザー同士の繋がりを重視し残るものも多くいたが、ユーザーモチベーションは低下気味で、明らかに対戦中の村は減少した。

そして最大の障害

無料ゲーム電話番号認証必須

という、頓珍漢なルールを強いてきた事だ。

そして何より恐ろしいのは、企業ホームページを見れば会社としての個人情報保護方針はあるが、これも英文で書かれていて一般には到底理解できると思えないというものの上に、認証要求時に利用規約同意個人情報保護方針提示もない。

一般論でいえば、そんなもの電話番号を渡す方が愚かなレベルだ。

何故、電話番号認証を強いてきたかというと、複数アカウントを持たせない為である

特に人狼ゲームでは、単一ユーザー複数アカウントで同じ村で対戦すると当然ゲームとして成り立たないので、それ自体禁止するのは理に叶っている。

そして、悪質なユーザー特定しても複数アカウントを保持する事で、アカウント停止する意味がなくなるからだ。

しかし、これには前段階があり、単一ユーザー単一アカウントの徹底の為にアプリからログインしていないアカウントではwebログイン出来ないという対策を取っていた。

そもそもアカウント管理gmailアカウント登録でしており、後付けでアプリに紐付けしたので、iOSではアンインストールし、gmail再設定すれば何事もなく複数アカウントの保持が出来た。

このように書くと、複数アカウントゲームに参加してゲームが成立しない為に対策をしたように見えるが、実際はそうではない。

悪質な特定ユーザー対策である

このようなゲームマナーが悪いユーザーや、迷惑行為をするユーザーは当然存在するのは止む得ない。

その為にこのサーバーでは【評価】というもの存在する。

通常通りにゲーム終了すれば1つプラスされ、投票しない、複数ユーザーから通報で低下するルールのものだ。

単純にゲーム参加回数が多ければ増えていくので、ユーザーレベルの目安にもなるし、実質、100以上村等の参加者レベルを保つ、非初心者向けという概念ユーザーには使われていた。

運営はおそらくこの評価価値が悪質なユーザー排除抑止力になると考え設計したのだろうが、実際にはゲームをやり切らずとも参加し、即退出を繰り返す事だけでも評価プラスされるというザル仕様なので、ほとんど意味を成してないし、この点に関しては設計ミスしか思えない。

単純に別個で、通報履歴ゲーム離脱の突然死行為管理ステータスを持たせれば良かった話である

そもそも評価】が何ら悪質ユーザー対策になってない仕様で、尚且つ複数アカウントも保持出来るという状況を運営は看過出来なかったんだろう。どんどんユーザーへの対策を進めていき反発を生んだ。

また、運営は大きなミスとして、複数ユーザーから通報10回あるユーザー強制アカウント削除というルールを作り、それを愚かな事に発表してしまった。

それにより、複数アカウントを保持する、あるいはグループ特定ユーザーアカウント停止を行おうとすればいくらでも操作する事が可能になった。

単純にゲーム終了後一定時間過ぎた通報は受け付けないという仕様にすればいいのだが、1年前だろうが同じ村でゲームしていたユーザーから通報通報として処理されるというトンデモ仕様で目立つユーザーはどんどんアカウントを停止させられる悪用をされた。

もちろん、一部ゲームを壊す行為ユーザーがいたのは事実だが、ユーザー同士で情報交換したり、任意ユーザーけが参加できるアクセスコード付きの村を作ったり、運営の数少ない功績のキック機能を使い強制排除したりと、ユーザーユーザーなりにその環境で最良の手段模索していた。

また、悪質な荒らしユーザーも、全くゲームにならない程いるかといえばそうでもなく、ほとんど村は通常通りに対戦していたし、不穏なユーザーが動いている時に様子見をしたりと柔軟に対応していた。

運営側からすれば、一般ユーザーの参加意欲を削る荒らし行為は取り締まらければならない使命感はあったのだろうが、ユーザーからすれば、オンラインゲームでそういうユーザー一定存在するのは仕方ないという認識もあったし、仮に運営対応しようとも突発的な荒らしには対応出来ないだろうし、まして、荒らし自身が悪なのだからと割りきっていたと思う。

しかし、運営はそういうユーザー対策に注力していった。

通報機能は自らの不備により逆に悪質ユーザー悪用されるという状態だ。

オンラインゲームという雑多な環境でたくましく育ったユーザーは多少の迷惑行為は割り切り、気軽にgmailアカウントのみで参加できるゲームなのだから不思議な均衡が保てていたのが崩壊し始めた。

理想論でいえば、ユーザー認証をしっかり行い、悪質ユーザーはすぐ排除し復帰出来ない環境が正しいのだろうが、運営はその為の説明責任を果たさなかった。

11月より電話番号登録必須になります、とのみツイッターアナウンスし、認証時に規約目的すら提示しない。

既存ユーザー何となく理由想像はつくけれど、これから始めてみようというユーザーはまず間違いなく認証しないだろう。

公式に何のために行うのか、その行為ユーザー保護に繋がる事なのか、取得した個人情報はどのように管理するのか。

その説明は一切無い。

そして、運営技術的な問題なのか、意欲の問題なのかわからないが、アプリ7月アップデートからバグが多く出るようになり、ローディング時間の増加と通信量の増加するようになった。

通信量については正確に測った事はないが、あるユーザー意見だと1ゲームで300MB〜600MB消費するらしい。若年ユーザーが気軽に出先でゲームをするのを躊躇うのも頷ける。

強制的動画広告を見せられて通信量を増やす。これでユーザーの不満が溜まらないわけが無い。

技術的に詳しい事は知らないが、自動更新で読み込み回数が増えれば当然通信量も増加するだろう。

そして、ローディングも長く、誰が発言してるか表記のないバグや、android於いて特定端末では背景色文字色がほぼ同じになり、システムから送られてくる【占い結果】【霊能結果】を読む事が出来ない、投票時に何回投票してもエラーが起きるバグ等、ゲーム自体遂行する事が不可能バグが多発している。

そしてついに11月18日に突然の発表がある。

webサービスサーバー負荷増大により運営費の圧迫のため終了。アプリ版は様子見する』

予告無しでweb版はその時点から使用不可になった。

バグ対策文字が読めない時や投票エラー時にwebからゲームをするというユーザーもいた。

そしてもちろんPCからゲームを楽しむユーザーもっと多くいた。

この発表を行うという事はPCユーザーの切り捨てなんだろうけれど、だとしてもあまり杜撰かつ非誠実的な態度だ。

まして、7月アップデートweb版改良を行い11月1日から利用者への電話番号登録義務とし、僅か18日でサービスの一部終了を発表するのだ。

サーバー負荷増大なんて、自動更新等を行えば当然増えてくるものだろうし、電話番号認証システム導入で運営費も増えるのは必然である

そして、登録ハードルを上げれば新規ユーザーが減少するのも必然だ。

自ら、新規ユーザー心理的障壁を作り、それに対して十分な説明ユーザー提示せず、既存ユーザー個人情報だけ取得し、バグだらけのアプリのみで遊んで欲しいとか正気の沙汰ではない。

バグだらけのアプリweb版を閉じるというアナウンスをしている運営対応してくれる期待も持てないし、そもそもOSアップデート対応してくれるかすら不明である

人狼オンラインxはサーバーとしては素晴らしいものがあった。

やすUI携帯アプリwebの両対応

人狼ゲームとしてシンプルな配役の為に個人発言考察が勝ち負けのウェイトを占めた。

『こんなに人狼ゲームにハマると思ってなかった。人狼オンラインxで人狼にハマった。今までで一番遊んだゲーム。』

上記のような声を多くのユーザー発言していた。

かく言う私も当然、人狼オンラインxに夢中となり今までで一番ハマったゲームだ。

事業規模が大きくない会社でも、月数十万の事業なら縮小する経営判断もあるだろう。

サーバー負荷やらのアナウンスも建前で本当は別の理由で縮小するのかもしれない。

しかし、運営の発表が真実だとするならば、そこから導き出される結論はあまりユーザー馬鹿にし、行き当たりばったりな運営方針だと強く批判絶望を感じてる。

2017-11-19

11月19日(日)夕~ はてなブックマーク不具合について

スマホアプリの「ダイジェスト表示」が人気順に表示されず新着順に。

Twitter連携不具合

・終日、WEBも新着系の表示が遅い(数時間単位?)

 

はてな今日なんかやってんね。上手くいってないっぽくて全体的に不安定

 

18:29 増田での最初の申告

 ⇒(追)午前中から異常を感じていたとのこと。

22:40 未解消(エントリによってまちまち?)

23:55 はてブ全体(≠増田)が504 Gateway Time-outchrome/WinMac確認

 ⇒これは数分で回復

00:06 運営の「障害情報」でアナウンス

特に直るまで見届ける気はないけど明朝には直ってるといいな。

 

確認サンプル)

深センに行ってみて、エンジニアはこんな街に身を置くべきだなと思った - さめたコーヒー

http://b.hatena.ne.jp/entry/kbaba1001.hatenablog.com/entry/2017/11/16/225119

WEBだと人気コメント表示可

androidだと「ダイジェスト」が新着順に

 

障害情報) ※22:40時点 記載なし

https://www.hatena.ne.jp/maintenance

⇒(追)11/20 00:06付けでアナウンス

 (転載

 はてなブックマーク複数更新処理が遅延する不具合が発生しています

 2017-11-20 00:06:51

 2017年11月19日(日)午前 6時頃より、はてなブックマーク複数更新処理が遅延する不具合が発生しています

 これにより、一部の人気のコメントエントリー概要文が一時的に表示されておりません。

 原因は、更新処理を記録するデータベースサーバーに高い負荷がかかったためで、現在対応中です。

 ご迷惑をおかけして、大変申し訳ございません。復旧まで今しばらくお待ちいただきますようお願い申し上げます

 

(関連)

https://anond.hatelabo.jp/20171119182941

https://anond.hatelabo.jp/20171119185119

https://anond.hatelabo.jp/20171119185936

https://anond.hatelabo.jp/20171119191736

https://anond.hatelabo.jp/20171119212112

https://anond.hatelabo.jp/20171120001102

https://anond.hatelabo.jp/20171120015544

あなた自分の"感情"を信じられますか?

躁うつ病、正確には双極性障害II型と診断されて四年。たぶん"ふつうの人"にはあまりピンとこない、でも想像してみると面白いかもしれない話。

双極性障害社会生活に支障をきたすレベルで気分が変動する障害で、例えば鬱の時は何週間も全く家から出られなくなるのに、躁の時にはアイデア雪崩のような頭から溢れ出し、病的に饒舌になるというような嘘みたいなほんとの障害

この障害を診断され自認するようにってから、ひどく骨を折ったのは「自分感情を信じないようにする」ということだった。

たぶん「自分能力が信じられない」という人はよくいると思うけど、「自分の"感情"が信じられない」という人はあまりいないと思う。例えば、泣いてるときに「いま私は泣いているが、私は本当に悲しいのか?」と自問する人はそんなにいないと思う。でもこの障害だと、喜怒哀楽すべての感情に対して、「私は本当に〜」とやる必要に迫られる。というのも自分喜怒哀楽を感じる対象が余りにもコロコロ変わるために、それら全てを自己として認識することがふさわしくないように感じるからだ。

この「自己感情への懐疑」に思い当たった時、酷く動揺したのを今でも鮮明に覚えている。考えてみて欲しい。自分感情というのは、当たり前だが、自分にとって最も馴染み深いもので、最も自分らしさ規定してきたもののはずだ。自分感情自分を切り離すというのは、いったいどういうことなのだろう、切り離した自分というのはいったい何だろう、そこに何が残るのだろう、というような訳のわからない疑問だけが頭に浮かんだ。

私自身がそうだったのだが、鬱の気持ちがわからないという人は結構いると思う。でも実際自分が鬱になってみて、変な話だが鬱の気持ちというのは自分でもよくわからない。鬱の時の思考感情というのは、自分にとっても馴染みのないもので、全く新しい自己の一面のようにも感じてしまう。しかし、鬱が長引けば長くほど、果たして自分とはなんだったのか、自分自分と思っていたもの考え方、ものの感じ方の方が間違っていて、本当の自分とは、ベットの上から起きて、生理的欲求を満たして、またベットの上に戻ることしかできない、今の姿なのではないかと思えてくる。まさに深淵を覗くような気分である

それでも何週間か経つと今度は世界を変える男はこの俺だ!といったいような誇大妄想を持つようになる。自尊心が増大し、酷く横柄な態度を取るようになり、病的におしゃべりになる。そんな気分のジェットコースターを何度も何度も繰り返した。これではいくつ心があっても足りない。

2017-11-17

anond:20171117233207

社会生活に支障があれば、それは障害であり、

支障が無ければ、ただの個性である

この場合社会生活は、業務と言い換えても良い。

anond:20171117162210

それでネットに戻ってきた場合、毎回だいたい夜9時過ぎだろ

16:00に買い物に出かけて、晩御飯作って、食べて、、、

晩飯の時間含めてるにしても、5時間って時間かかりすぎじゃね?

やはり多少なりとも知能障害運動障害でも持ってるのかな

いやキーボード元気に打ててるから運動障害はないか

2017-11-16

借金玉が叩いてる人(2)

「おなじ発達障害でも俺はおまえとは障害の方向も質も違うのでそれはできない(ことが経験則としてわかる)」っつー単純な話なのに、

「できないと思ってるだけ!!!」って、いつからそんな短絡的なマッチョ主義になったんだろう…

カーっとなった発達障害者っぽい言動だわさ

https://anond.hatelabo.jp/20171108134126

anond:20171116211421

稼ぎも悪くて恋人もいない女と子供を残した挙げ句に成人するまで毎月大金を入れるメリットはないわ

そんな金があったら趣味突っ込みたいだろ

とにかく欲しい人、例えばヒトラー思想を真似て子供を1000人残そうとした日本人タイで生ませまくったけど卵子ほとんど白人から貰ってたやん

しか障害児なら受け取り拒否して200万ペナルティーとか意味の分からないルールまでつけてたし

2017-11-15

Boとの出会い

Boは両親の離婚後、弟と母親と一緒に暮らしていた。

Bo母親は、仕事から帰るとすぐに、ゲーム世界に逃げていた。そして、ある日、Bo母親は、ゲームで知り合った人と暮らすと言って、弟だけを連れて出て行ってしまった。

Boは、わたし再婚をして一緒に暮らしている父親のところにやってきた。

こうして、わたしBoは一緒に暮らすことになった。

こう書くと、まるでBo母親がとんでもない親に見える。

でも、実態は、かなり違う。

なぜなら、この頃のBoは、もうとっくに成人した社会人から。。。。。

わたしBoと初めて会ったのは、Bo小学生の時。一緒に暮らし始める10年以上昔のことだ。

Boは、わたしボランティアで手伝っていた子ども英会話教室にきていた。

とてもおとなしくて、おだやかで、優しい子だった。が、なぜか彼の席の隣に座ろうとする子がいなかった。

しばらく観察していると、理由が分かった。すぐ隣に座っている人がいるのに、大きく手を振り回したり、突然、椅子を大きく動かして立ち上がったり、と周囲にぶつかるのだ。

Boと同じ学校から来ている女の子に、学校の様子を聞いてみると、「Boは突然、殴ってくる。にらみつける。だから学校でもいじめられている。」とのことだった。

しばらくするとBo英会話教室に来なくなった。

気になって家に連絡をしてみた。

両親が離婚をして、母親と遠くに引っ越して行ったか教室はやめますとのことだった。

数年後、SNSBo父親を見つけた。Boの近況が気になって、連絡を取ってみた。

月1回程度、面会している。面会のたびに、一緒にゲームをして過ごしている。とてもゲームが上手で、強くて、元気だ、とのことだった。

ああ、じゃあ、英会話教室に来ていた時は、両親の離婚精神的に不安定だったのかな、杞憂だったのかな。

そう思った。

そんなこんなで、Bo父親交際を始めて、Boとも年に数回会うようになった。

会ってみて、すぐに、やっぱり何かがおかしいと感じた。

だけど、当時は遠慮もあって、Bo父親にははっきりと言えなかった。

その後、Boは進学や就職等の節目のたびに、いろいろとつまづき、わたしと夫がサポートをする、というようにかかわり続けた。

Bo高校生になったころには、わたしは、明らかにBoには何かの障害があると確信していた。

だけど、夫はわたし意見に一切耳を傾けなかった。

だけど、一緒に暮らし始めてしばらくして、夫も、Boは何かがおかしいと認めて、ようやく病院に連れていくことができた。

こうして、21歳のBoに、ようやく病名がついた。

ADD+軽度知能障害、俗にいう「発達障害」だ。

anond:20171115092232

真面目に回答する。

まず必要なのは学力もだけど、社会とのつながりが切れてしまう点、放っておくと引きこもりにつながるので下記に相談

学校スクールカウンセラー

・県教育事務所(全国)

不登校相談センター

ひきこもり地域支援センター(全国)

NPO実施する居場所支援拠点

※県によって名称が違うのでググッてくれ。普通連携が図られてるのでどれかに連絡すれば適切なところに案内されるはず。

※事前に親御さんとは協議しておくこと。相談の場で親戚げんか始められても困るので。

学力不足の懸念については

フリースクール

通信制学校

など。本人・相談機関・親とよく相談したうえで。

ついでに、発達障害者就業について。障害特性把握したうえでそれにあった職場につけば障害の程度にもよるが普通に働ける。自分の周りにも多数いる。相談は下記。

障害者就労生活支援センター(全国)

ハローワーク

ただ鬱を患っているなら、治すのが先。

ブコメの皆様へ

ハテサの普段政治的姿勢とは相反する糞発言が多くてめまいします。もうちょっと考えて発言しましょう。

anond:20171115104044

 映画用のビール瓶は、粉々になっても傷つかない。

 

 ひところ、白塗りピストルも使われたが、観客が白けた。

 物理法則を知らないか、カッとなる心理的障害か、見極めないと、

たんなる道徳的説教で終ってしまう。

 

 TV・コメンテーターに招かれた専門家が「まずファン謝罪せよ」

とか「親方警察より先に相撲協会相談すべきだ」など、したり顔で

言って、司会者まで肯くのは困ったものだ。

デリケート事物ほど持って回った説明になってわけがからなくなる

精神障害の項目とか、難しい専門用語が並ぶが、それが実際に生活の場で発現するときどういう現象なのかがわからないので、何がなんだか理解が進まない。

そういう具体的な例を挙げると、例→障害という逆パターンによる差別的な扱いが出るという配慮なんだろうが。

エイズ教育なんかもエイズは○○では感染しません!ということばかりが先行するが、エイズはどういう病気感染するとどうなるかというのは、実のところ成人してから知った。

2017-11-14

anond:20171114152351

え?お前それ足に障害がある人間に対しても「タイム縮める努力をしないのは怠慢だ」とか言うの?

anond:20171114150824

その20秒で走れない人間なんかいくらでもいるじゃん。資質的な問題で。

走ることなら、目に見える障害があったりして視覚的にできないことが納得されるので「怠けている」という奴は少ないだろうけど、脳みそのほうの問題だとそうやって普通に「怠けている」っていう奴いるからね。

2017-11-13

こういうMMORPGがほしい

月1000~3000円の定額で、ゲーム進行に影響するアイテム課金は無し

できれば日本製

剣と魔法中世ヨーロッパ世界

ジャンプが出来て条件次第(かなり厳しい)で空も飛べる

地上に見えない移動障害存在しない

ワープ不能な、時間をかけて困難を越えて行く価値がある「遠い場所」が存在する

行動の大部分はフィールド上で

インスタンスエリアはオマケ程度でいい

プレイヤー間でフィールド上のNMや資源を奪い合える

同等のアイテムをコツコツプレイで入手する手段もあり

戦闘に地形を利用できたり、地面に何か仕掛けたりできる

最強装備も半分くらいは売買可能

最強装備の3分の1以上は生産可能

IL制じゃない

レア以外の装備は消耗して最後は修理不能になる

消費アイテムがけっこう強力

一部の辺境エリア限定で、入場制限も装備制限もないPK可能

PKエリアにも最強装備と最良の金策手段がある

ソロでも30分程度で取り戻せるデスペナあり

惰性で14を続けてるけど、不満だらけなのでつい書いてしまった。14の戦闘プレイヤー間で競合する要素がまったくない。PvPゲームスポーツとして隔離されているので、わざわざやる理由がとても稀薄。ソーサーカード暇つぶしするのと同じ。

一定以上に強い装備は取引できないし、最強装備でもアップデートゴミになるのが早すぎる。IL制とインスタンス主体という最悪のコンボ。クラフターはマケボ上で戦うのが楽しいけど、最強装備から完全にハブられてるのがとても不満。

UOがけっこう理想に近いのかなと思って調べてみたら、古いだけあってもう経済が飽和して死んでるらしいのね。経済はとても重要なので、時間が経ち過ぎたゲームはだめかな。ファンタジーRPG限定しなければけっこう近いのがありそうだけど、今は剣と魔法世界に浸りたい気分。

anond:20171112215722

かに1歩調整すると10歩進むよなあ。

意識の低い一般市民が着いていけなくなる。

例えば男女共同参画だって、今保育園落ちたー育休迷惑だーってぐちゃぐちゃだもんね。

LGBTも、椿姫彩菜さんが性同一障害だというので応援していて、

L対応トイレを作りましょうとか言っているのをなるほどーと思って、

保毛尾田なんとかは差別だって言うのをもっともだ!と思っていたら、

外国トランスジェンダー女性スポーツ女子枠に入れたら圧倒的無双している」という話を聞いてエエーッて思った。

さすがに急進的すぎて戸惑わざるを得ない。

選択夫婦別姓も、なんか想像の及ばない発展を遂げるんじゃないかハラハラしてしまう。

anond:20171113173140

そういう話ならかまわないんですけどね

相手が今まで特定目的で使っていたものを、その目的使用不可能状態にする」という明確な不利益を強いる行為である自覚がない人が沢山いらっしゃるんですよね

 

「それそもそも現状でだって本当にその目的果たせてる?」とか「その不利益より我々が受ける不利益の方が大きい」とかい理屈ならわかるけど

選択肢を作るだけで、夫婦同氏でやって来た人々に影響がないのに反対するのは不条理だ」みたいな論調の人が少なくなく、

彼らの存在は反対派の態度を強硬化させ、選択夫婦別姓の導入には却って障害となるでしょうね

 

影響はないだろ馬鹿か。結婚式で呼ばれるのが幸せだとか意味不明な意義しか提示できないのに他人人生に手を突っ込もうとするクズしかいないじゃん

夫婦同氏においては姓は「最小の社会集団夫婦を中心とした家族呼称」で、姓を家族呼称として使えなくなるのはそういう用途で使いたい人には不利益ですし

あるいは選択夫婦別姓によって子供の姓に関してほぼ確実に何件も起きるであろう家庭内紛争も、子供社会全体の共有資産という考え方から夫婦同氏派にとっては不利益と言えるでしょうね、子供不利益社会不利益

それが本当に夫婦別姓にしたい人の自由制限する理由に足るほど大きな不利益か、という程度の話をしないといけないのであって、安直に影響がないと断定するような極論で反対派を非難する人がいるような現状では、選択夫婦別姓の実現は遠いでしょうな

anond:20171113163204

家より障害になってるのは子供なんじゃ?

ローン2000万か…

から援助してもらうなりすればもっと楽にはなれそうだけど…

旦那さんは住宅ローン控除目当てなんじゃないの…?

発達障害優遇する必要はない

自衛隊の訓練で負傷して障害持ちになった奴がいたら注意が足りないからだと言えばいいしほかの障碍だって同じ

当人特有事情になど配慮する必要はない

視覚障碍者社会に不満がありげならスティービーワンダーを見せてお前が努力不足なだけだといえ

先生立場にいた者です(小学校ではないけど)

小学校ではないけれど、発達障害学生対応をしないといけない立場にあった。日々どう対応したらよいか同僚と悩んでいた。結構ストレスだった。

なので、増田さんのお子さんのクラス先生もかなり悩んでいてストレスを抱えていると思う。発達障害学生対応は本当に大変だし、親が怒鳴り込んでくるタイプだとさらに大変になる。

親が「いつもうちの子がいろいろやってすみません」という対応をする場合もあるので、その場合はかろうじて我慢できるし、その生徒への対応も「ただ甘やかすだけ」にはならなくなる。ただ、親が怒鳴り込んでくるタイプとか、親も発達障害があるようなタイプだと話が通じないので、腫れ物に触るような対応をするしかなくなる。何か自分不都合があれば「障碍者差別だ」と騒ぐタイプであれば、やくざ相手をしているのとあまり変わらない。

なので、先生増田さんのクラスの親、子供何人かで協力して状況を説明しに行って、先生を味方につけたらよいのではないかと思う。発達障害学生とそうでない学生が両方いる場合発達障害学生のほうがどうしても手がかかり、他の学生なおざりになることがある。他の学生からクレームが来れば、先生はほかの学生のほうに行く大義名分ができる(実際そういうことがあった)。それで人手が足りないということになれば、何かしらの形で人員を増やすとかできる場合もある。私がいたところではカウンセラー対応をお願いするとか、人員を増やすとか、発達障害の人への対応の仕方を専門家から勉強するとかやっていた。あとは、こういう対応をすると問題が大きくなる、こうするとうまくいく、というのを同僚と共有していた。完全に問題解決されることはなかったけれど、少し状況がましになることもあった。

子供は「発達障害を持つ人というのが世の中に一定数いる」ということを理解することと、そういうタイプ人達とどうやって対応していけばいいかを学ぶことができる。世の中には発達障害の人に接したことがなく、「育て方が悪い」「我慢が足りない」で障害を片付けようとする人たちがいる。こういう人たちは「発達障害まで障害に入れてしまったら世の中すべての人が障碍者になってしまう、だからもっと厳しく接すべきだ」と平気で言う。実際に発達障害の人と接した経験があればこういう発言は出ない。あと、発達障害の人に接したことがないと、「実は天才なのだから自由にさせればいいのだ」とひたすらポジティブにとらえ、実際に回りにいる人の大変さを理解できないということも生じうる。個性から寛容に接せよと言えるレベルであればそもそも障害とは言わない。日常生活にたくさんに支障が出ているレベルなのだ増田さんのお子さんのクラスメイトはこういう想像力のかけた人間にはならない。ただ、日々ストレスを抱えた結果として「発達障害の人と対応するのはとても難しい、正直避けたい」となってしま可能性もある。でもそれが現実だと思う。

https://anond.hatelabo.jp/20171112152306

2017-11-12

黄金頭さんの文章写真が好き

黄金頭さんの書く文章写真が好き。心に染みる。暗闇に揺らめくキャンドルの炎のように美しく、そしてもの悲しい。涙がこぼれる訳じゃないけれど、喉の奥で泣きそうな気持ちが溢れてこぼれだす一歩手前になる。こういうのをカタルシスっていうのかな。

わたしも双曲性障害Ⅱ型で、20年ほど患っているらしい。

らしい、というのは初め15年くらいは鬱だと言われてきたけど、最近になってようやく実は双曲性障害だったと思われる、と診断されたから。そういうところも黄金頭さんと近いかな。

自立支援医療の補助をようやく受けるようになった。医療費の面では恵まれ立場になったんだと思うけれど、なにかが解決したり、出口が見える訳じゃない。ずーっと続くんだなあという落胆を抱えているけれど、それでも時々楽しかったりもする。

わたし人生はそういうもんなんだなあという気持ち。納得とか諦めとか言い切ることにはちょっと躊躇があるけれど、黄金頭さんの文章がじんわりと心に染み入るのを味わうことができるのは嬉しいことのような気がする。

わたしにはそんな文章を書く能力はないけれど味わうことができることは書けることの喜びとそう違いはないような気もしている。

https://anond.hatelabo.jp/20171112000915

「男女に友情は成立しない」ってのは、社会的障害がたくさんあるって意味では正しいのかもね。

2017-11-11

発達障害かどうかを確かめた時点で経歴に傷がつくから恐ろしい

ケアレスミスの多い子供として育ち、メモを取ってないと凄い勢いで記憶を失う大人として社会人をやっている。

特技は電話口で会話を聞き取れなくて相手に何度も質問すること。

面と向かって会話してても3、4回同じことを言われてやっと理解することが多い。

文章理解しても文脈理解できずに相手何言ってんだこいつオブラートに包まれながら返されてようやく意味勘違いたことに気付くことも多い。

人間は悪いことばかり覚えがちだから自分でそう感じるだけで実際は平均的かせいぜい誤差の範囲なのだと信じて生きてきたが、どうもそうではなく回りと比べて明らかな有意差が出ているぞとそれなりの地位についてる人間から注意を受ける事が年数回。

おそらく発達障害一種なのだろう。

軽度ではあると思う。

社会生活他人の多少の善意を除けばこれといった補助もなしに送れている。

たまに被害妄想と加害妄想に脳が真っ黒に染められてメンタルが駄目になってしまいがちな事も多いが、これをはっきり障害と名付けるかどうかはグレーゾーンだろう。

なので発達障害なのかどうかは確かめないで生きている。

もしも確かめて、その事実がどこかから漏れればその瞬間に社会的立場が下る。

障害者としてちゃんと認定されて国から補助を受けられるレベルになれば社会的地位職場でのポジションも維持されるだろうがそこまでではない。

お菓子の食い過ぎで勝手肥満になったデブしょっちゅう体調を崩してスケジュールをかき乱すのを白い目で見られるように、甘ったれ生き方をしてきた奴が精神年齢の低い言動病気のせいにしているうちに本当に頭がイカれただけの自業自得だと扱われるのだろう。

から私は自分発達障害である可能性を感じながらも、それを確かめない。

かめようとしただけで白い目で見る奴が身近に、ないしはこれから転職した先等に1人でもいるかも知れないならやらないでおく。

かめた瞬間に様々なマイナスが付き纏うのなら、絶対に確かめない。

薬やカウンセリングなど無くてもよく、むしろそういった事をヘタにやって寝た子を起こすような真似をする方がリスクが高いのだという確証バイアスに全幅の信頼を置くことを選ぶ。

そうして本来なら薬でも飲むべきなのかも知れないのにそれを行わずミスを繰り返す私に周りの人間が付き合わされることを、私にそう思わせるにいたるような社会を作ってきた彼らの自業自得なのだと考えて生きていく。

だってそうだろう?

少しでも発達障害可能性がある人間が念のためにと精神科等で診察受けた事に、ちゃんとお医者さんに行って確かめるなんて貴方責任感と勇気のある人なのねと言える人間だらけならこんな事にはなってないのだから、それを言えない奴らの自業自得だ。

勝手だろうか?

勝手と言われても構わんよ。

勝手同士がぶつかりあってそれぞれの損益ポジション綱引きして生きていけないように社会が作られているんだから

そういう社会を作った奴らの自業自得さ。

から、来週も地獄に付き合ってもらう。

元増田にこれだけは伝えたい

https://anond.hatelabo.jp/20171110142727

おせっかいだよ死ね」って言われるかもしれないが、元増田に伝えたいことがある。

まず、毛深い事にコンプレックスを感じているのであれば、今すぐ永久脱毛しろ

俺の座右の銘は「金で解決できるコンプレックス絶対解決しろである

コンプレックスの中には金で解決できない物が沢山ある。先天的な顔の障害だったり、身体機能的な問題だ。それらのコンプレックスは、金銭解決できないがゆえ、当人自力で乗り越えていかなければならない。しかし、(大きなコンプレックスが毛深い事だけであるならば)増田コンプレックスはほぼ金で解決できる。これはとても幸運な事だ。

コンプレックスは解消されれば大きく、本当に大きく人生が変わる。その価値は、金銭に変えることはできない。

から、少ない貯金をはたいてでも、なんなら少しローンしてでも脱毛しろ

また、脱毛についてだが、エステで行われているフラッシュ脱毛よりは医療レーザー脱毛を勧める。費用は高く、長く通うことになるが確実に生えてこなくなる。

まあ、この辺は、自分の毛深さと相談してくれ。

次に、――というかこれが本当に伝えたいことなんだけど、増田に聞きたい事がある。






マンコ臭くない?




これは、俺の経験則なんだけど、俺が寝た女の中で毛深い女は、全員とてもマンコが臭かった。

勝手な推測だと、恐らく毛深い女は男性ホルモンと性欲が強い。今まで寝た毛深い女は全てワンナイトだった。

性欲が強い→男性ホルモンが多い→毛深くなる→マンコが臭くなる??

という具合だ。

もし、これから増田自分だけではなく、付き合う者の事を考えていくのであれば、毛深い事よりマンコが臭いことの方がよほど問題だ。毛深い事を気にしない者は多いが、臭いは別だ。また、たちの悪い事に、人は何故か自分匂い自覚していない事が多い。

なんで、増田がやる事は二つだ。一つは永久脱毛をする事。もう一つはマンコの臭いを嗅ぐこと。

ただ、ここで問題が出てくる。

毛深い問題脱毛でほぼ解決できるだろう。

しかし、臭い解決できないかもしれないのだ。

細菌性感染症臭いの原因であるならば、医者に行けばたぶん治るが、体質が原因なら難しい。金銭解決できないコンプレックスだ。

それでも落胆する事は無い。

ここで増田が、マンコの臭いが変わらない事に落胆し、自分コンプレックスを解消する全ての努力放棄したら終わりだ。しかし、努力解決できるコンプレックスを全て解消したのであれば、例えマンから悪臭を漂わせていようといくらでも相手は見つかるであろう。俺は、そんな努力ができる女が現れたら喜んでマンコを舐める

本題と随分話がそれた気がするけど俺が伝えたいことは以上だ。

離婚したくないから職探してるフリしてる…(略」を読んだ。

oniyomech.livedoor.biz/archives/45759233.html

(前編↑ このあと中編・後編と続く3部作

GBrはもしかして自分じゃないのかと思ってクラクラしたまとめ。



一日だらだらぐだぐだネトゲしたりまとめサイト見たりペット遊んだりして過ごしてて

洗濯はしないでもないけど回すだけ回して良く忘れるし

掃除整理整頓も苦手で、たまにやるけど泥のように疲れる

結果が出るところまで頑張れないから、基本的に散らかり放題

ここ1ヶ月ぐらいでようやく調子が上向いてきたのか、台所にも立てるようになったけど

その前の2~3年はほぼ毎日「夕食は買いに行くもの」だった

病院通いもあったし、夫の用事単独で動かないといけないこともあって

自分用に車買ってもらったけど、調子に乗って遠出して遊んでる

趣味友達に誘われたらホイホイ行っちゃう(月1~2回ぐらい)



メンヘラでずっと通院してて、正直まともに働ける気がしないんだけど

医者最近の状況話したら、今なら仕事出来るんじゃない?って言われた。

条件で折り合うなら障害者枠でもいいし。診断書出すよ?

でも一般枠でいいのあったらそっち優先で!

まずはハロワに偵察いっといで! って。

なんかさ、やっと人間に戻れる!的な喜びも、ものすごくあるんだけど

自分への評価です。他意はありません)

同時に「本当に働けるのか?」っていう不安も、同じぐらいある。

しろ夫が中途障害者で、生活上細かくフォロー必要なのと

暮らしの息子にもフォロー必要

あとは自分のずぼらさ。根気なさ。体力のなさ。


夫は、私が病んだのが自分のせいだと思ってて

それもなくはないけど、そもそも毒親・成人前に受け続けた虐待問題が根源だって

説明してはいるけど、中途障害抱えた自分を見捨てないで支えてくれてることがありがたいと言って

私が一日家事もせずに遊び惚けてても、その日の晩御飯コンビニ弁当でも、全く文句言わないし

自分だけ遊びに行っても、報告したらニコニコして聞いてくれるし

そんな嫁に嫌みの一つも言わず、痛む身体をおして毎日働いてくれてるから

すごくありがたくて、申し訳なくて。

そんな夫に愛想尽かされる前に、いろいろ、なんとかしたい。

とりあえず、来週はハロワ行こう。



  • --- ---


追記初めてなんでおかしかったらごめん。

『こんなのが結婚できるとかやっぱイージーモードじゃん』

結婚だけなら割とできると思うけどな。

色々求めすぎてるんじゃないの?

というか結婚に何を求めてるの?

あと、元々は突然の来客まあOK程度には家のこと出来てたんだよ。

素養はあったけど病んではいなかったし。


『女ってこんな楽に生きてけるって本当クソだよな』

「女だから」ではなくて「そこに愛があるから」とか

大事家族がつらい思いしてたら守りたいとか、そういう風には思わないのかな?

夫はそういう人だから、病んで日常生活も送れなくなっても、守ってもらえた。

夫が中途障害者になった時、私は「どうやったら夫がつらくないように暮らせるか」しか考えてなかった。

あ、楽に生きていけるとクソなの?だとするとちょっと理解できない。ごめん。


あと、上では罪悪感感じた部分だけ書いてるけど、トータルで見たら楽はしてないと思う。

リアル知人に「好んで茨の道を行く」と言われる程度には、書いてない部分でいろいろあるんですわ。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん