「障害」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 障害とは

2021-12-06

ガチャ拒否できないけど子ガチャ拒否できるよね?

「何かもう疲れてしまった。だめなお母さんでごめんなさい」 障害がある17歳の息子を絞殺した母の絶望 ワンオペ育児、自身のうつ病

2020年7月、京都市左京区に住む無職女性(54)が、重い障害がある長男=当時(17)=をマンションの自宅で絞殺する事件が起きた。

女性うつ病を抱え、殺害後に自殺を図っていた。「何かもう疲れてしまいました」。

11月に京都地裁で始まった公判関係者への取材からは、ワンオペ育児を続けた女性が息子の進路に悩む中、精神的に疲弊していき、SOSもうまく出せないまま絶望感を深めていった様子が浮かび上がった。(共同通信武田惇志、木村太郎

▽誤診した脳炎後遺症

裁判資料などによると、女性は03年6月、長男出産した。夫婦関係生活不安から精神的に落ち込み、強迫性障害うつ病発症する。05年には夫と離婚し、生活保護を受給するようになった。

長男が2歳半のころ、けいれん発作が続くようになり、自発的に呼吸ができない危篤状態に陥った。

入院先の医師の誤診で、ウイルス性脳炎治療が5日ほど遅れたため、脳の7割を損傷。前頭葉と右側頭葉が萎縮し、重度の知的障害が残った。



はい、これから勝手にも「親」になろうとしている皆さん、今回の事件を教訓にしましょうね

「親にならない」「産まない」という選択肢もあったはずなのに、子ガチャSSRワンチャン一発逆転狙おうとした愚か者の末路がこちらです

「低スぺ人間は親になるな」

反出生主義者が啓蒙活動しているのはこうした不幸な事故を一つでも減らす為です

子供を作るべきかどうか

まず俺は33歳、スーパーイケてる増田

今日世間の女どもが俺の股間見て涎垂らしてるのを見ながら街を闊歩してるスーパーケイ増田よ。やろうと思えば全員そこらのトイレでファックできたんだけどな、今日はまっすぐ帰ってきた。

  

結婚を前提に付き合って5年半の彼女がいる。

  

そんな俺にも悩み事があってさ。

子供さ、嫌いなんだけどさ、みんな「自分の子供は別だよ、私も昔子供嫌いだった」みたいなこと言うわけだ。

  

いやそれはね生物学的にね、わかるの

理解してんのよ別に言われなくても。

  

でもさ。

もし、俺がその例外だったらどうする?

少なくとも例外いるかネグレクトなり虐待があるわけだろ。

俺は結構カッカする性格だしさ、すぐスマホ弄りたがるしさ。

  

でもだからってうちの彼女が欲しがってるつって産んでさ。

やっぱ育児大変だし、人って変わるから「産まなきゃよかった」っていうだったらどうする?

俺は責められないよ、だって人間だもん思ってたことと違うことだってある。

  

しか問題はこれだけじゃない。

お金問題とか、もしも障害を持った子供妊娠だったらとか、妊婦死ぬ系の難産とか、なんかもう心配しなきゃいけないの多くない?

  

そこまで心配なら産まなきゃいいだろってのは正解な気がするだろ。

でもうちの彼女がもし将来お友達子供できない可哀想中年扱いされたらどうする?

うちの彼女妊娠まぁまぁきつい年齢になって「子供がほしい人生だったな」って思ったらどうする?

  

今まで人生何回も俺は色んなもの例外だった気がするわけだよ。

今回もその例外だったら、そんな罪深くて不幸なことないだろ。

でもそんなことにビビって俺の将来の奥さんが不幸になられても困るだろ。

  

まあ、お母さんなんかは孫見たいだろうな。俺、一人息子だし。

  

できちゃった婚でもシングルマザーでもなんでもいいけどさ。

嫌味なく俺はこいつら本当にすげえと思う。

俺は決断できないことを決断した奴らだからな。

  

誰も答えなんか持ってねえだろうからさ。

俺は引き続き悩むことにするよ。

福祉予算相談窓口に使ってほしくない話

介護疲弊から障害のあるお子さんを絞殺した事件記事に、こういうコメントがあって心から同意した。

発達支援施設療育従事している者です。保護者の方から各所や行政への相談に関して切実なご意見として、「相談相談と言うが、聞き手によっては人の心やプライバシーに踏み込んで色々聞きだしたはいいが、当事者立場に立った親身で適切なアドバイスをする訳でもなく、話をすることでこちらが楽になると思っている様だが、そんな楽な悩みではない、こちらは切実な対処法を求めている、ただ色々晒して恥ずかしい思いをするだけのことが多いので、相談しなきゃ良かったと思うことが多い」とおっしゃる方がとても多い。保健師にいろカウンセラーしろ質の向上が求められると思います

記事https://news.yahoo.co.jp/articles/87b010a29b8640f85822d9f898597f85d2bd81db

コメントhttps://news.yahoo.co.jp/profile/comments/16386745194505.0edd.30554


これから書くことは窓口で働いてる方に失礼な書き方になって申し訳ない。N=1で当事者の総意と言うつもりはない。

障害介護の悩みは相談というワードがよく出てくる。福祉相談窓口はいっぱいある。

でも相談をするとこういうつらい経験を何度もしてきた。


から福祉予算相談窓口を増やすのに使ってほしくない。経済的援助と施設拡充に使ってほしい。

正確にいうと、相談する窓口はあってほしいが相談して終わりにしないための、窓口の次の支援を充実させてほしい。

2021-12-05

「何かもう疲れてしまった。だめなお母さんでごめんなさい」 障害がある17歳の息子を絞殺した母の絶望 ワンオペ育児自身うつ病

https://news.yahoo.co.jp/articles/87b010a29b8640f85822d9f898597f85d2bd81db?page=2

これまるで美談のように書かれてるけど、男女逆に「障害がある17歳の娘を絞殺した父が、犯行後にキス」ってニュースだったらめちゃくちゃ気持ち悪いし最悪の犯罪だろ

女ってだけで優遇されていいですね

彼氏のことが好きすぎる。中学生みたいな恋愛をしていると思うし、したくなかったな。疲れる。

付き合ってまだ半年から一年もたてばこの感情は落ち着くのか。落ち着かないと、同棲とか、結婚とか、とても考えられない(そもそも彼氏がどう思っているのかはさておき)他人といっしょに暮らすうえで恋とかいう激しい感情障害にならないか

彼氏が好きだな。好きだな。好きだなあ。彼氏に振られたらどうなってしまうんだろう。怖いな。振られたくないな…

anond:20211205175245

現金は持ってない。

クレジットカード

キャッシュカード

スマホ

は持ち歩いてる

この3点があれば大丈夫じゃないかな?

ひとつ障害が発生しても他の手段で決済できると思う。

どうしても現金必要になればコンビニでおろせばいいし。

杉の辺は「払い3本」と分かっているのに、ふと気を抜くと4本書いていたり

句読点をつけない決まりごとなどを調べて知っているのにうっかり付けたまま忘れていたり

条番号を間違えたまま書類を出したり

葉書や紙を何枚も無駄にし

同じところを何度も間違えるとキレそうになるし

心のなかで一文字文字ブツブツ自分に指示しながら書くしかないので疲れるし

そういうときは人に話しかけられたくもない

何かの障害なのだろうか

訓練で治るのだろうか

おまけに滑舌も悪く(歯並びのせいかもしれないが)性格の悪い奴だとマウンティングもしてくるし

印刷でさえ裏表を間違えたりだ

官製はがきなど全印刷でない限り絶対に使わないだろう

いろいろ完全な人間ミスに悩むこともなく官製ハガキを使い、その他のことにも頭も回るのだろうなと思うと、非常に損している気分になる

anond:20211204181003

平成令和世代(不登校デモ→→某SDGs団体起業廃業三件)「そいつらは18歳そこらでとっくに愚かさから足洗って今や生きるために騒がず、群れず、謙虚に生きてるだけのオッサンばかり。

カタギとして一応は表の市民社会で生きてるんだけど、『いつ人を殺して革命起こしても全然いい』くらいの頭ぶっ飛んだヤクザが多いのは環境ジェンダー障害の奴ら」

anond:20211205124120

俺が自転車地球一周するのにかかる時間計算してみろ

障害物とかの計算はしなくていいぞ

さてできるかなw

anond:20211205024736

後天的にケロイド障害を抱えれば努力のせいなのか先天なのか科学的に証明される

2021-12-04

ガチャガチャ言うけど

から遺伝性障害継承させられた人が、この結果は産む前から分かってたか別にガチャではねぇよと言っていた。

ヤクルトを讃えよ anond:20211204162700

[四季報 ONLINE] ヤクルトが大幅反発、「乳酸飲料うつ病予防・治療有効」と (2016/06/10)

 

ヤクルト本社(2267)が大幅反発した。11時02分現在前日比220円(4.14%)高の5530円と東証1部の値上がり率上位20位以内に食い込んだ。 

 

 9日に国立精神・神経医療研究センター神経研究所との共同研究で、腸内の善玉菌が少ないとうつ病リスクが高くなることを世界で初めて明らかにしたと発表し、好感された。そのうえで、乳酸飲料ヨーグルトなどのプロバイオティクス摂取うつ病の予防や治療有効可能性があるとしている。

 

 43人のうつ病障害患者と57人の健常者の腸内細菌について、善玉菌ビフィズス菌乳酸かん菌の菌数を比較したところ、うつ病患者ビフィズス菌乳酸かん菌がともに一定以下であることが判明したという。

 

https://shikiho.jp/news/0/122166

anond:20211204150145

じゃあ90%の男性セックスが下手と言われてる日本は9割が障害持ちとボーダーなの?

anond:20211204114604 anond:20211204133947

単なる甘えかつセックス依存症なだけだぞ

多くの動物は子孫残せるタイミングしか交尾しないので交尾の時期と回数に厳格

裸に近い格好で過ごしてる民族及び古代人類も厳格

 

ある程度の余裕(無駄)が生まれからの娯楽としてのセックス

そして生存のための本能的行動が快感追求だけの目的で行われると、快感追求の継続と反復という嗜癖依存に強く関わる神経回路として機能する

その嗜癖障害セックス依存症

 

病気じゃなくてギフト(才能)と確信があるなら、エロ絵(3DCG含む)・エロ同人誌・エロゲー・エロフィギュアで一旗あげると良いと思う

2021-12-03

anond:20211203204501

それでもまだまだジェンダー人種障害についてボロボロ差別的フィクションはまだあるね

テレビ番組もひどい

差別認識する力が日本にはまだ充実してない

天使達のシーン

あーあ。障害者にコップで怪我させられた。

年末温泉のある宿泊施設旅行計画してたのに。

治療費と通院費を嫌々と言わんばかりの顔で支払われ

謝罪もなく無理やり和解って形になった。


被害届出そうと思ったけど

「見逃してあげなさいよ。相手はハンデ背負ってるんだからくじら立てずに・・・

って警官に言われて受理されなかった。


腕動かしづらくなる障害が残るかもしれないのに

障害者から」という理由傷害罪にすらならないなんて。


警察の言う通り!

どうせうちの子を変な差別的な目で見てたんでしょ!

お前が悪い!と障害者親にキンキン声で言われたわ。


普段は「障害者」扱いしないで!って言うくせに

こういう時だけは障害者様だからしょうがないアピールするんだね。

天使達はそのまま召されて欲しい。

アスペの後輩に裏切られた

俺の後輩にアスペルガーという障害持ちがいるんだが、こいつの行動が腹立たしい。

障害者枠で入ってるからホンモノなのは間違いなんだけど、同じ部署の人は課長しかその事を知らない。

俺は本人が笑いながらいったのを聞かされたから知ったけど、他の人は知らないからひた隠しにしている。


でこいつが本当にウザイ

いつもニコニコしながら人のやりたがらないこともめんどくさい仕事押し付けても居残って勝手にやっていく。

終わらないんですよーとか笑いながらな。

しばらく仕事押し付けてると自分勝手にその仕事を終わらせている。

同じようなことを他課でもやっているらしく、こいつに関して聞く噂はよく動くとか助かるがほとんど。

空気の読めない失敗もほとんどなく、してもしつこいくらいに謝ってくる。正直気色悪いくらい。

その後輩が今度正規雇用採用されることになった。


俺たち派遣上司の推薦がないと応募すらできないのだが、どうもそのために無理して仕事してたらしい。

俺は上司拒否られたのに、なんで後輩でしか障害者がそんなことに応募するんだろう。

本当に神経を疑ってしまうし、裏切られた気分だ。

アスペ無能だと増田でもよく聞いたがあれは嘘だったのか?

流行病のワクチンを打ったら、耳鳴りが止まらなくなった話。

タイトルあくま時間軸的な前後関係を示しています因果関係の有無を論じるものではありません。

この日記には、あくまで私の私見しか書かない。この日記をもって、何かをディスってやろうとか、政治的な動きをやろうなどという意図は持っていないことを先に記す。

  • これまでの経過

8月半ば、私は流行病のワクチンを接種した。何の病かは、前後文脈記事投稿時期を見て察して欲しい。自治体集団接種会場でP社のものだった。1度目の接種はあっけないほどにすぐ終わり、副反応も「接種した側の腕を動かしにくい」というような、軽微なものだった。

9月初旬、2度目のワクチンを接種した。もちろんP社製である。しばらくすると1度目と同様に腕が痛くなり、今度は37.5℃程度の微熱が出た。しかし2日ほどですぐに収まった。「39℃近くの熱が出た」とか「全身が痛んで辛すぎる」とか、SNSで見かけるようなことは全くなかった。用意したレトルトパウチお粥スポーツドリンク、解熱剤も結局使うこと無く押し入れに閉まってしまった。

「あっけなかったなぁ」

そんな感想しか抱けないくらいには、何もなく接種後の時間は過ぎていった。できればそのまま過ぎて欲しかった。本当に……。

2度目の接種から5日後、頭の左側から「にぃーん」とか、「にゅいーん」とかいう音がした。耳鳴り発症だった。ニイニイゼミの鳴き声をうんと高周波にしたような音だ。都会でたまに聞くネズミ避けのモスキート音という例えでも適当かもしれない。遠くで聞こえる遮断機の音よりもうるさい。下手をすると、風呂場の換気扇駆動音よりは少し小さいかも……くらいの音量だ。

その日は爆弾低気圧が来ているらしいことを天気予報が言っていたので、最初は気圧のせいに違いないと思った。しばらく様子を見ようと思い、いつも通りに1日を過ごした。

翌朝。目覚めると、耳鳴りはまだはっきりと聞こえていた。昨日と変わらない音程、音量でそこにあった。明らかにおかしいと思った私は、近くの耳鼻科に駆け込んだ。

耳鼻科に入ってすぐ、私は聴力検査室に通された。その検査結果を踏まえ、医師は私に「低音障害型感音難聴」と診断を下した。左耳に聴力低下があったのだ。もっとも聴力低下の度合いがあまりにも小さいので、本来診断基準では難聴の枠にすら入らない程度の出来事らしい。

彼は「このタイプ難聴突発性難聴よりも、ずっと予後が良いよ。薬を飲めば治るよ」と言った。私は医学部生でもないので、それを信じるしかない。アデホス、メコバラミン、ストミンA、そして途中からイソソルビド。耳鼻科で処方された薬はこの4種類だった。

一ヶ月後、医師の言うとおり「難聴」は治った。聴力検査の結果は左右の耳が同程度にまで回復していることを示していた。けれども、耳鳴りは鳴り続けていた。

最終的に医師は「君は気にしすぎなんだ。耳鳴りなんて探すから気になるんだ」と言い放つと、そんなに心配ならと脳神経内科への紹介状を書いた。脳の問題から耳鳴りは生じるらしいので、その観点で診てもらうといいとのことだった。

結局、それ以来その耳鼻科には行っていない。難聴が治ったならと薬も止められたし、もう来なくて良いとまで言われたのだから、言われた通りにしたのだ。

数日後、私は耳鼻科医師に書いてもらった紹介状を手に、総合病院の脳神経内科へ向かった。いくつかの問診の後、MRI撮影を行った。

撮影の結果、私の脳は画像上、まったく異常が無いことがわかった。脳神経内科医師は「まぁ、そのうち良くなりますよ」と慰めの言葉をかけてくれた。が、それ以上何もなかった。以来、その病院には行っていない。

頼る病院がなくなり、途方に暮れていた私だったが、SNS上でLong-COVID外来を行っている医師が、ワクチン接種後に体調を崩した患者の診察も行っているとの情報を目にした。

藁にもすがる思いで、私はLong-COVID外来を行い、かつワクチン接種後に体調不良を起こした患者を診察した実績のある医師を探し始めた。

そのとき問題だったのが、医師信頼性だった。先に挙げた条件に合致する医師は数人ほどいるが、中にはエビデンスに乏しい治療法を採用していたり、発言過激だったりで信用できるか怪しい医師もいたからだ。

しばらく考え、最終的に首都圏でLong-COVID外来を行っている、とある医師に診てもらおうと決意した。

数日後、私はその医師がいる病院を訪れた。外来大人気で、数時間待ちが当たり前のような状況だった。

そんな状況のためか、医師も相当に疲労困憊である様子が見受けられた。かなり大変そうであった……どうか、医者の不養生にならないようにお気をつけを……。

処方は漢方薬がメインで、触診や舌の様子の診断を通して、Long-COVID患者に準じた2種類の漢方薬を処方してくれた。柴胡桂枝乾姜湯と真武湯だった。

同時に、EAT療法というもの効果であるとのアドバイスがあった。鼻の奥側にある上咽頭を、塩化亜鉛を含ませた綿棒で擦る治療法だそうだ。Long-COVID患者はしばしば強い上咽頭炎を併発しており、その治療効果的とのことらしい。

またLong-COVID患者もしばしば耳鳴りを訴えるそうだが、EAT治療などを行っているうちに症状が消えることも少なくないらしい。

それから数週間後、先の医師から勧められたEAT治療を受けてみた。細長い綿棒で、鼻と口から咽頭をぐりぐりと擦るのだ。痛い。めちゃくちゃ痛い。治療後は血痰が2日近く止まらなかった。

以上の経過を経て、現在に至る。

現在耳鳴り発症から約3ヶ月ほどが経過した。定期的にEAT治療(週一くらい)を受けながら、処方された漢方薬を飲んで過ごしている。

耳鳴りの具合はというと……正直、発症当時から大して変わらないというのが本音である時間経過で多少慣れたような気がしないではないが、非常にうるさいことこの上ない。

慢性化した耳鳴りは難治だと言われているそうで、治療基本的に困難であるらしい。しかしながら、どうにかなって欲しいなぁという思いが強い。というかどうにかなってくれないと困る。

一応TRT療法というものもあるが、これは耳鳴りに対する馴化(慣れ)を生じさせるものであり、根治とはほど遠い。いくら慣れが生じたとしても、こんな生き地獄がずっと続くのには耐えられそうにもない。

また、現在受けているEAT治療は、一定の臨床例の報告こそあるが、日本発祥国外での実施例に乏しい + 一時はかなり怪しい治療扱いされていた(現在免疫学などの進歩により、一部機序説明可能になってきたため再評価されつつある……らしい)ため、強力なエビデンスに乏しい。

そういう意味では、エビデンス作りのための治験を受けているようなもの(と勝手に思い込んでいる)でもあるため、どれだけ今の医師を信じていいのか……という考えもわずかに脳裏をよぎる(エビデンスのある治療を受けたくて医師を選んだはずが、結局のところ"まだまし"な選択肢しか選ぶことしかできなかったことへの無力感が近いかもしれない)。

ワクチン接種後に耳鳴り発症したということもあり、同様の症状を訴える人がいないか個人的に気になり、調査をしてみた。

するとアメリカにて、ABCニュースアリゾナ局とサンディエゴ局が興味深いニュース配信していた。

1. ABC15, Unheard Concerns: Thousands blame COVID-19 vaccine for hearing problems (2021/9/17)

https://www.abc15.com/news/local-news/investigations/can-the-covid-19-vaccine-lead-to-hearing-issues

2. ABC15, UA Professor examines possible link between COVID-19 vaccine and tinnitus (2021/9/22)

https://www.abc15.com/news/local-news/investigations/ua-professor-examines-possible-link-between-covid-19-vaccine-and-tinnitus

3. ABC10, In-Depth: Can the COVID-19 vaccines cause ringing in the ears or tinnitus? (2021/9/22)

https://www.10news.com/news/in-depth/in-depth-can-the-covid-19-vaccines-cause-ringing-in-the-ears-or-tinnitus

これらの記事は、アメリカにてワクチン接種後に耳鳴りを訴える患者が少なからずいること(接種者のうち1万人以上)、それについて、アリゾナ大学教授調査を行っている事を報道している。

しかし同時に、ワクチン接種が多くの命を救っていることや、耳鳴りワクチン関係について評価をすることが難しいことも述べられている(自然に発生する耳鳴り患者も多いので、接種期間における1万人の耳鳴り患者の増加は必ずしも多いとは言い切れないため)。

アメリカにおけるCOVID-19による死者数は同国における第一次世界大戦+第二次世界大戦+ベトナム戦争の累計戦死者を超えているそうで(https://www.yomiuri.co.jp/world/20210223-OYT1T50156/)、そのような状況においてワクチン接種が多くの命を救っている事実は疑いようがない。一方で僅かな人数かもしれないが、(因果関係は別として)ワクチン接種後に耳鳴り発症を訴える人がいるのも事実のようだ。

近頃、国内でもワクチン接種後の体調不良を訴える人々が出てきている。以下の記事などが例であろう。

4. 河北新報, 「ワクチン後遺症」知って 23歳女性、長引く体調不良訴える (2021/11/17)

https://kahoku.news/articles/20211116khn000045.html

5. 河北新報, ワクチン後遺症、私も同じ」 社会的サポート求める声、全国から多数 (2021/11/30)

https://kahoku.news/articles/20211129khn000033.html

6. 中日新聞, 倦怠感、1カ月超の声 長引く副反応つらい (2021/12/2)

https://www.chunichi.co.jp/article/375877

これらの記事では、内容はあくま患者の声を届けるに留まっている。ワクチン接種と症状の因果関係について深く論じることはしていない。

また、日経メディカルワクチン接種後に体調不良を起こした患者を診察している医師についての記事掲載している。

7. 日経メディカル, 谷口恭の「梅田GPがどうしても伝えたいこと」 「ポストコロナワクチン症候群」は存在するか (2021/9/22)

https://medical.nikkeibp.co.jp/leaf/mem/pub/series/taniguchi/202109/572000.html

さらに、ワクチン接種後の体調不良を起こしている患者厚生労働省などを相手オンライン上で調査を行うように嘆願書を提出しようとしている。

8. chage.org, 長期化する新型コロナワクチン副反応に対する調査と結果の開示、報道理解を求めます

https://www.change.org/p/%E5%8E%9A%E7%94%9F%E5%8A%B4%E5%83%8D%E7%9C%81-%E9%95%B7%E6%9C%9F%E5%8C%96%E3%81%99%E3%82%8B%E6%96%B0%E5%9E%8B%E3%82%B3%E3%83%AD%E3%83%8A%E3%83%AF%E3%82%AF%E3%83%81%E3%83%B3%E3%81%AE%E5%89%AF%E5%8F%8D%E5%BF%9C%E3%81%AB%E5%AF%BE%E3%81%99%E3%82%8B%E8%AA%BF%E6%9F%BB%E3%81%A8%E7%B5%90%E6%9E%9C%E3%81%AE%E9%96%8B%E7%A4%BA-%E5%A0%B1%E9%81%93%E3%81%A8%E7%90%86%E8%A7%A3%E3%82%92%E6%B1%82%E3%82%81%E3%81%BE%E3%81%99

アリゾナ大学教授が行っている研究のように、今後も国内外でワクチン副反応ワクチン後遺症ワクチン接種後の長期的な体調不良について、適当表現が考えつかなかったため、このように述べる)についての事実統計ベースとした検証研究が進んでいくことを期待したい。

現状、ワクチン体調不良を明確に関連付けるエビデンスのある資料を見つける事はできなかった。ワクチンが与えるベネフィットを考えれば、リスクは十分小さいと評価することは妥当だと考えられるかもしれない。マクロ観点から見れば接種を推進することに利がある(社会全体や経済を守り、少しでも多くの命と生活を守ることができる)のだと思うが、因果関係については別としても、接種直後に何らかの不調が慢性化しつつある身としては、接種後の体調不良を訴えるだけで「デマ」と言われかねない現状は、なかなか心情的に飲み込むというのは難しいというのが本音だ。

耳鳴り体調不良は何もしなくとも発生する(健康だった人が突然倒れることもありうる)としても、この状況をすぐに受け入れろ、飲み込めというのはなかなか無茶な注文に思える。

もしもこの耳鳴りワクチン後遺症ひとつなら……何か治療法が見つかるいいなぁ。一生このままは辛すぎるなぁ。

ワクチン後遺症だろうが何だろうがどうでもいいけど、治って欲しいなぁ……。

2021-12-02

量産型女子とかシャア専業シュフとか

少なくともファースト連邦MSが男、ジオンMSが女?だったわけだが、

このまま結婚しないのもなんか良くない気もしてきたので、どこまで許容できるかで考えてみるとか、

まりジオン女子は三つ編みでかたわ女子なわけだし、

ドムのようなJK最近は見かけていないのだが、病院看護婦ドムはいたし、

市民プールに行けばゴック女子ゾック女子いるかもしれないが、視線はそこにないのでよく分からない

少なくとも自分には量産型さえ望めないのではないか

そうするとオンリーワンというか、上述のジオン女子しかり、足なんて飾りです、と言って励ましたくさえなる

なぜなら、私ももう持病があったり、障害があるといえばある人間から

そういえば、女性の間でビグロ流行したときもあった気がする

もうビグロでもいいかもしれない

グロジムを強襲する姿はカッコよかった

あん女子なら惚れてしまうやろ

魔法少女漫画の、カネ以外ならなんでも頼れ、というアネゴとか惚れてしまうやろ

違う、そうじゃない

事務員だが年末調整しんどい、とか言ってると自営だかフリーランスだか知らんけど、確定申告の方がしんどいマンマウンティングしてくるわけだが

そーじゃなくて、中卒やらジジババやら外人やらキチガイやらの社員に申告書書かせて、間違ってたり不備があれば確認し、書類再発行させて、計算して返金して(ここらは税理士なり社労士がしてくれるところもあろうけど)っつー業務を期日までにやらなアカンのがしんどいんじゃい

家族障害とか収入とかデリケートなことも確認しなきゃだし、間違うと後で面倒だし

anond:20211202171847

とっくに生まれつき障害児みたいな品種改良犬猫であふれとるがな

スーッと覚めてしまった

彼女のお兄さんが知的障碍者なのが判明した。

もう30歳過ぎてる人なんだけど、重度じゃなく軽度、境界域ぎりぎりなので見逃されてきたみたい。


ただの物覚えが悪い人、天然な人、根気がない人、気弱な人って扱いで

仕事が長続きしないのも、どこに勤めても「とろい」「仕事覚えない」といじめられるのも

全部「要領悪くて根気がないから」で済まされてた。

でもそのお兄さんがある女性妊娠させ

結婚はしてないらしい。事情不明。これもつい先日知った)

の子障害が見つかって親も検査→お兄さんの知能指数が70後半だとわかった。

そしてその女性が「だまされた」って騒いでも揉めてるらしい。


上記のことを「結婚を考えてるけど、こういう事情で今うちはごたごたしてるから…」

彼女に言われスーッと覚めてしまった…

ほんと差別的で申しわけないけど、子供遺伝するかもしれない何かを持ってる人と結婚はできないって思ってしまった。

覚悟の上で結婚する人はもちろんいるだろうけど俺にはその強さはない。

ただこれをはっきり告げる勇気もなくて、どうやって別れようか悩んでる。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん