「障害」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 障害とは

2019-05-22

泌尿器科に入る男がいても「あの男、性病!?海外風俗狂いでHIV!?ハッテンしまくりのゲイ!?あいやらしい!!キーッ!!」ってなる女なんかいなくて、泌尿器科に男が入ったことに気づいてないレベルなのに、男は婦人科に入る女を監視して、「中出しJK!!!!!!!!ピル中出し!!!!!!けしからん!!!!!!勃起しながら)」ってなるから依存障害ゴミクズ

知的障害者から見たら障害を持っていない人間障害者に見えるらしい

SFテーマみたいで楽しい

納得いかねぇ

都内WEBサービス企業ソフトウェアエンジニアをやっている。

先日、給与査定があったのだが、それにどう考えても納得いかないことがあったのでここで書く。

前提

昨年の2月に今の会社入社

その時提示された給与に関しては、希望額には届かなかったものの前職よりもUPするので、まあいいか、がんばろ、ということで入社

評価システムについて

いわゆるMBOというやつが採用されている。

社員それぞれにグレードが与えられていて、MBOの達成度合いに応じてグレードのアップダウン給与アップダウンが発生する。

ざっくりいうと、MBO評価がSだとグレードアップされ、Aだと給与アップの評価される。

入社当時のグレードについて

チームメンバーでありつつ、場面に応じてチームリーディングを期待されるくらいの役割

エンジニアスキルについても、設計から実装まで全て独力でやっていけることを期待されている。

一年間でやったこ

査定の結果

Bランク。グレード相当の働き。

給料は上がらない。入社当時と同じカネで一年間働くことになる。

納得がいかないこと、その1

給与査定に関してそういうシステムであるということは理解している。

だが、上記の働きをして1円も給与がアップしないのは全く納得がいかねぇ。

給与査定面談では今年度はモバイルアプリテックリードだけではなく、開発チーム全体のリーダーに据えたいと考えているので頑張ってくれことだったのだが、じゃあ給料上げろよ。

ってか期待されている役割と実際のグレードの期待役割乖離あんだろ。

一年間、すごく良く頑張ってくれて、採用してよかったとの言葉もあったが、そんな言葉はいらんので給料上げろ。

納得がいかないこと、その2

今年に入って、某有名アプリを開発をしている会社から転職してきた俺よりも10個下くらいの若手がいる(非エンジニア)。

前社での働きがどうだったかとかは俺は知らない。

で、だ。ひょんなことからその人の給与を知ってしまったのだが、俺と同額。

この時点でちょっと納得いっていなかったのだが、まあ、よしとしよう。一年間、バリューを発揮してきたのだから、おれも給料上がるだろ、と思っていた。

のだが、先に述べた通り、給料は据え置き。

これおかしいと思うんだよな。一年会社に貢献してきた俺と、まだ貢献がゼロでその時点で何のバリューも発揮していない人間結果的に同等の評価って。

前職の企業ネームバリューがでかいから、そういうものなのかもしれないし、そういうものとして理解することはできる。

だか、やっぱり納得がいかない。

anond:20090307233645

お前らは、うんこを漏らすことを武勇伝のように誇らしげに語っているが、こっちは深刻で笑えないんじゃ。

直腸癌で、直腸全摘たから排便障害が残った。下痢アンド下痢毎日6~8回。常時オムツタイミングバラバラから事実上、外出不可。

仕事は在宅でギリギリだけど、これが唯一の救い。

アラフォーでこの先どうすりゃいいんだ?

お前らは直腸があるだけで自由な外出を獲得していることに感謝しろ

2019-05-21

肉体障害知能障害コミュニケーション障害

次は創作障害

創作者以外全て障害者と見なされる時代がやってくる

毒親しか知らない不幸なブックマーカーは可哀そう

anond:20190520230346

個人的には、とても分かる話。俺は東大に入って、現在年収1000万程度の30代リーマンだ。世間一般でみたら、子育てには成功したと言っていい結果だろう。

俺の父親も凄く怖い人だった。ただ、怖い時とそうではない時の線引きがしっかりされていたし、その違いを子供ながらも理解していたと思う。

小学生時代に、親父に血が出るほど殴られたのは

他人の畑を荒らし遊んだ時、その時は罰として荒らして獲った野菜だけを、その後1ヶ月間たべさせられた。家族焼き肉でもすき焼きでも、自分は芋の煮っ転がしとご飯味噌汁って日々が続いた

山で火遊びをしてボヤ騒ぎを起こした時。他の友達やその親、地主の前で、サッカーボールキックを食らい続けてた。

子供同士で掃除中に喧嘩になって、竹ぼうきで人を叩いて、顔や体に裂傷を負わせてしまった時。謝りに行って、俺は悪くない。最初は奴が馬鹿にしたんだと言い訳したら、ぶっ飛ぶほど蹴りが入って塀に頭ぶつけて縫った。

人の家の犬の散歩を請け負っておきながら、その犬を放してしまって、しばらく行方知らずにしてしまった時。見つけるまで帰ってくんなと、一晩、外に放り出された。


流血騒ぎになるほどではないけど、怒られた記憶があるのは

チャンネル占有権を妹と競って手を出した時

やると言った約束を守らなかったとき

上手く自転車に乗れずベソかいて、逃げようとしていた時

塾をサボって遊んでいた時

妹に手を上げて泣かせたとき鉄拳が飛んできたし、門限を破った時は締め出されたり、他所の子喧嘩して怪我をさせたりとか、人様に迷惑をかけた時はテレビリモコンとかで殴られて血が出た事もあった。悪いことをした時に頭によぎるのは、父がこれをすれば怒るだろうという事で、悪事が父に露見するのは、この世界で何よりも怖かったから、理屈抜きで善悪分別ってのは沁みついてた。それでもやらかすのが子供ってもんだから、殴られて当然って思いは今もある。自転車の補助輪を外す時も、自転車でこけるよりも出来なくて怒る父親の方が怖かった位だった。俺の幼少期にとって父は恐怖の塊だった。



そんな風に殴られて血が出る事もあるし、時には物で殴られることもあったから、体罰としては非常に厳しかったのは間違いないけど、全く恨んでない。

一方で、両親にはかなりの我儘を通したし愛情を注いでもらったと思う。俺の前に姉が流産していたし、俺自身未熟児で体に僅かに障害を持って生まれていて、もしかすると生涯歩けないのではないか医師に言われていたということらしい。なもんだから、両親の可愛がり方は尋常ではなかったと、祖父からよく聞いていた。実際、体は弱くて3歳になるまで歩行補助器で歩いていたし、何度もこけて、怖い思いをした記憶のうちの幾つかが残ってる。そんな体だったけど、自転車に乗れるようになったのも、泳げるようになったのも、そもそも歩けるようになったのも、怒りながらでも父親時間を気にする事なく、いつまでも付き合ってくれたからでもある。お世辞にも裕福とは言えなかった幼少時代、家に百科事典があり、それをみて知識を増やせたのも、やりたいと言った習い事を一度も断られて事もないのも、両親が俺の事を想ってくれていたからだと言うのは、子供心にも分かってた。年に数回は旅行に連れて行ってくれて、幼少のころから日本中名勝を見て歩いて見聞を広められたことは、とても良い思い出だった。金がない家庭だから、小さなバンに乗って親父が夜通し運転して、車で夜を明かすようなこともあったし、泊るのは素泊まりのぼろっちい宿ばかりだった。それでも、あの頃の親の収入で、それは全て決して簡単な事じゃなかったと思う。両親が家族の事を何よりも大事に思ってくれていたんだなって思える記憶の方が、怖くて痛かった思い出よりも多い。



親父は土方で日常的に体を使っていたし学生時代柔道やっていただけあって、俺が中学に上がっても力では勝てなかったし、何かやらかせば鉄拳が飛んで来て力で抑え込まれ関係は変わらなかったけれど、勉強しろと言われた事もなければ、進路についてとやかく言われた事もない。ただ、いい成績を収めると褒めてくれたり、食事に連れて行ってくれもした。特段教育熱心だったわけでもないけど、塾に行きたいと言えば行かせてくれたし、本が欲しいと言えば何でも買ってもらえた。それもあって、とても成績は良くて、最終的には東京大学表彰されて卒業する程度にはなった。東大に入るために予備校に通うことも、進学で東京へ行くことも、今にしてみれば、親父の収入を考えたら楽だったはずはないのに、常になんとかしてくれてたんだなって思って尊敬してしまう。



不良の学生に絡まれたり殴られたりしても、部活で厳しい指導があっても、受験が辛いと思っても。怒った親父の相手をする事に比べれば鼻くそのようなもんで、逆境や痛みに対する強さを身に付けれらた事も、とても大きなことだったと思う。友人が不良に虐められそうになってる時に、ふざけんなと止めに入って、殴られるのも全く怖いとは思わなかった。それで一度は、小指の骨を折ったこともあったけど、親父に殴られるよりはマシだった。

幼少のころに大人と交わした色々な会話が記憶に残っているけれど、自身の幼少期を振り返ってみて思うに、口で言って分からない子供では絶対になかったと思う。一方で妙な屁理屈を捻りだしたり、大人を騙すような知恵も普通に持ってはいたので、言葉だけで窘められるだけなら、狡さを身に付けていたかもしれない。ダメもの理屈抜きでダメなんだと力で教えて、恐怖で抑え込まれていた事を妥当だと思う。

時々、親父と酒を飲みながら、その頃の父親の気の短さと怖さを笑いの種にするくらいには、家族にとっては怖かった父は懐かしくて、いい思い出になっていると思う。




しかった父親を、恐れていたけれど、好きだったし尊敬もしていたよね。うちが貧しかったのは、父親独立して会社を作ったけど、上手く行かない時期が続いたからで、肉体労働の後に夜中まで事務仕事をしている父親の姿を見ていたから、受験勉強の大変さなんて感じた事もなかった。自分にとっては、父親にできている当たり前の努力しかなかった。親父に露見せず、殴られなかった悪さもかなりある大人馬鹿しか見えてない子供だったけど、親父だけは怖かった。最終的に変な方向に進まずに、優等生になったのも父親の怖さと家族への思いがブレーキになってきたことは否めんだろう。

体罰があるから毒親って、可哀そうな価値観で生きてんなと思う。体罰=悪い事みたいな、リベラルマインドに染まった、つまら子育て自分はしないだろうと思う。厳しさと愛情は両立する。

障害者ばかりの職場環境が羨ましい

特例子会社障害特性に合わせた配慮のある環境が羨ましい。

羨ましい気持ちが裏返ってズルいと感じるくらいに。

健常者には必要ない?

休むスペースや個人空間、それぞれのペースに合わせた環境

それらは誰にでもあって、誰にでも必要なはず。

グーグルとかヤフー職場普通のそれとは違うなんてことで取り上げられることもあるけど、

あれって特例子会社がやってる環境調整に通じるものがあると思う。

従業員が働きやす環境を作ることを目指した結果が、特例子会社グーグルヤフー職場なのだから障害障害者手帳の有無は関係ない。

誰にでも必要だし、どこの職場にも必要

働き方を変えるなら、こういうところを変える方が大事だと思う。

2019-05-20

id:Parama222 偉い賢い可愛い猫と奇痴害餓鬼(笑)

http://b.hatena.ne.jp/entry/4668978610568135650/comment/Parama222

anond:20190520123509

はあ? どっからでてきたの13って???? またペド独自論理か 

13歳ならねじ込んでも痛くないわけねえだろ??

成人したペド肛門に巨大すりこぎねじこんだって痛いしその後障害のこるんだからさぁ~

女が文化コンテンツを腐らせるプロセス

俺がこれまでの人生で、様々な場所で何度も目にしてきたこと。

実際のコンテンツを題材にすると面倒なので、例え話として書く。

似たような内容のコピペがあった気がするが、無視して投下。

0.文化コンテンツの発生

小学生男児たちが「秘密基地」を作った。

その「秘密基地」はA公園の裏山の断崖絶壁をよじ登って到達しなければならない。

秘密基地」に入れるメンバー承認制であり、そこには色々なルール役割分担が存在している。

人目に付かない場所なので、A公園では禁止事項の花火サバゲー飼育工作エロ本収集など何でもできる。

危険で粗野だが、クリエイティブな遊びが日夜そこで開発されていた。

当然、「秘密基地」なので緘口令によりごく一部の男児しか認知されていない。

その「秘密基地」の存在を嗅ぎ付けた女児達が「私達も秘密基地を使いたい!」と騒ぎ始めたとする。

以下、「女がコンテンツを腐らせるプロセス」。

1.ルールや取り決めを自分たちの快適さの為に捻じ曲げる。

女がなんらかの壁や障害物に直面した場合、「自らの力で超克しよう」とは考えず、

「壁や障害物があるのが悪い」「力のある第三者が取り除いてくれるだろう」という思考に至る。

・「私達も秘密基地は使いたいけど、あんなに危険断崖絶壁は登りたくない。」

・「男達だけ遊べてずるい。力のある男達が断崖絶壁を登り易く整備するべき。」

・「私達も遊べるようにしなければ、怖い先生秘密基地存在を言いつけてやる。」

まず、女達は上記のような事を言い出す。全てが他力本願であり、自らの労力を差し出す気骨も根性もない。

そもそも断崖絶壁」が参入障壁として機能しているからこその「秘密基地」だったはずだ。

その「断崖絶壁」を取り除け、というような荒唐無稽な事を言い出す。

怖い先生に言いつけられては困るので、男児達は泣く泣く断崖絶壁ロープを垂らしてバリアフリー化を行うはめになる。

自分たちが使う分には何も困っていなかったのに、だ。

2.無計画に参入者の裾野を拡げる。

次に女達は「この秘密基地は限られた人達でなく、もっとみんなが遊べるようにするべき。」などと言い始める。

耳触りの良い素晴らしい御題目であるが、この時点で当初の「秘密基地」という目的限定性が失われる。

バリアフリー化された「秘密基地」には下級生や他校の連中などが引っ切りなしに訪れるようになる。

当初存在していたマナールールは正しく伝播されず、「秘密基地」はどんどん荒廃していく。

古参男児達はこの状況に辟易して、この時点で撤退してしまう。

3.自治を行わず、各々が好き勝手に振る舞い続け、瓦解。

秘密基地」で遊ぶ子供達は増え続け、付近一帯でその存在を知らぬ子供はいなくなった。

組織運営役割分担、ルールづくりといったもの必要になってくる局面だが、

前述の通り女達は面倒くさがり・他力本願なのでといったこの類の作業は徹底的に避ける。

各々が好き勝手に振る舞った結果、断崖絶壁から落ちて大怪我をする児童が出てきてしまった。

秘密基地」の存在大人達に露見、「秘密基地」への入口には有刺鉄線が張られ、見張りが立つようになった。

こうして「秘密基地」で育まれつつあった男児達の独創性はみごとに消滅しました。めでたし、めでたし。

追記

ちなみに見知らぬ児童怪我をした責任は、

「初めに秘密基地を作った奴らが悪い!」 と既に関与していない男児達に押し付けられます

田舎メンヘラ戯言

なんか増田でよく地方首都圏の溝とか、低学歴高学歴の溝とか見るけど、

自分からすると、あーホントそうだなって話ばっかりなんだけど、

自分の思ったこ適当に書かせてくれ。

自分は今年35、北海道の片田舎出身在住。

中学まで地元高校本州の山奥の全寮制(ただ別に頭良い学校ではない)。

専門には入ったけど、ちょっと家庭がのっぴきならない状況で中退している。

ロスジェネより少し下の代だが、専門中退なのでほぼほぼ変わらん時期に社会に出た。

仕事が選べなかったので札幌のコルセンに入った。仕事はできたが病んだ。

契約条件も変わってしまったのでやむ無く辞めた。

その後、繋ぎ仕事をしつつ就活するが、地元では高校本州なのがよくわからんと滅茶苦茶聞かれる。

自分そもそも母親の勧めで入っただけで、別に普通科文系高校で、特に何かある訳でもない。

田舎知識範疇の外のモノを嫌う。

結果的に、100社以上落ちる。

友達だと思ってた人には裏で働く気が無いんじゃないかとまで言われた。

仕方ないのでちょっと東京で働いてみた。

その高校どんなとこ?みたいなのは全然聞かれなかった。割とカルチャーショック

仕事には就けた。別に仕事自体は苦じゃなかった。

だが、関東気候通勤ラッシュがコルセンで病んでた身体を引き戻して悪化させた。合わなかった。

あと、会社の人たちみんな大卒で、パート奥さんたちも子供お受験お受験で、話が合わない。劣等感が生まれた。

動けなくなって実家に戻る。

そして再び地元就活

なんで東京から帰ってきたの?

うん、そうなるよね。

ただでさえ少ない求人、受けるところも無くなってくる。

正直に病んだと言えば当然とってはもらえない。

病み拍車がかかった。

今は諸々障害として申請する予定にまでなったが、通るか微妙ラインなのでそれすら怖い。

もう金は底をついた。資格取る余裕もない。

国民義務で果たせているのは義務教育を終えただけだ。

義務も果たせないんだから、生きるなって切って捨ててくれ。

発達障害の診断受けなよって気軽に言うなよ

発達障害の診断をちゃんと出してくれる病院なんて滅多にない

ない上に何ヶ月も予約を待たされる

そんな所で治療受けられると思うか?

だって大抵はずっと飲み続ける必要がある

そもそも合わない人が結構割合いるんだ

よく聞く「治りました」は生存バイアスだまさに

ブコメで嘘を教えないでくれ

我々は自分にも他人にも絶望し続けてるんだから

これ以上絶望させないでくれ

診断受けて気持ちが楽になることは結構

でも周りは楽にならない

生きやすさも変わらない人がほとんどた

あとね

発達障害の診断がつかない人っているの知ってる?

人格障害トラウマ障害一種そっくりの症状出るんだ

その治療ちゃんとできる病院もっと少ないの

笑っちゃうよね

毎月東京に通える人だけが救われる可能性があるんだ

わざわざ満員電車妊婦が乗る必要ってあるの?

私は妊婦よ!アピールも大概にして下さい。

あとスマホ弄ってる人が優先座席に座らんで下さい

あの席は電波障害とかの関係補聴器つけてる人にとっては甚だ迷惑なので

障がい者障がい者と老人を老人と思わない連中が当然の様に占拠してしまっていて

空くのを待っているような状況なんですよ

そこへ私は妊婦よ!席譲るのは当然でしょ!という人が現れたらどうなりますか?

ホントどうして通勤ラッシュ時に妊婦が乗り込んでくるんだろ

妊婦なんだから産休育休どれでも取れるんだから取得して自宅療養または病院療養してくれませんか

いちいち満員に乗り込んで席譲られなかったクソが!とツイートしたりして満員電車非難するのは止めろ!

それなら女性専用車両の優先座席に座れって!えっそこも空いてないって?

それはないだろ、ツイート殆ど男性が譲ってくれない云々なんだから女性専用車両に乗れば済む話じゃね?

2019-05-19

anond:20190519223608

今日スーパーに買い物に行ったんだけど障害者駐車場若いDQN

爆音上げながら斜めに駐車してきた

ちょうどそこに巡回して来たパトカーが来てマイク

障害者の方大丈夫ですか?店内にご案内しましょうか?」って話しかけてた

から降りて当然のごとく普通に立ってるDQN

「歩けるのですね。どこの障害ですか?頭ですか?」ってさらに話しかけてた

DQNはなんかしゃべったようだけどすぐ車に乗ってどっか消えて行った

女子高生数人がパトカーに向かって拍手してた

みな障がい者

世の中、だれでも欠陥を持つ、だから、みんな、なんらかの障害を持つ障がい者ということだ。上手くいかない全てが、欠陥であり、全てが病気だ。プレゼンが下手なのも、社交性に欠けているのも、運動神経が悪いことも、絵が下手なことも。

努力と呼ばれているものは、リハビリであり、治療だ。本来あるべき自分から乖離している、それを治癒しようとしているだけだ。

障がい者のための世の中にしてほしい。僕も障がい者だし、みな障がい者から

anond:20190519191534

障害のある人をカバーできる人がやはり10人に1人くらいいるんじゃね?

anond:20190519172729

障害を事前に調べるのは上級国民ばかりなんだけど、勝手自分の中でストーリー作ってるね

障害者だから世話や金がかさむなんて考えてる層はそもそも上級国民御用達上級医療受けてないよ

anond:20190519172729

障害児に関わるのは「マザー」だけ、って前提がおかしいんだが

anond:20190519170829

抑圧された弱者の中で、共感できる人の自由選択肢を実現させてあげたいってこと。

はてな共感を集めやすい被抑圧者の例で、ワーキングマザーがいる。

子供が生まれても、保育園がなければ好きな仕事を辞めなきゃいけないかもしれない。

そして、生まれてくる子供が要介護なら、やっぱりその仕事を辞めなきゃいけなくなる。

から利用しやす保育園を追い求めるし、子供障害を事前に知りたがるというわけ。

植松はてなーの違いが分からない

植松は重複障害者を殺したけど

はてなーもっと軽い障害でも生まれる前に分かったら殺していいと思ってるんでしょ?

はてなーの方がより強力な植松だって認識何だけど

はてなー自身差別とは対局にあるような言動してるじゃん

一体植松とどう違うの?

アラバマ州中絶禁止法が地獄すぎる

今のアメリカでこんなのが通るとは思わなかった

胎児障害以外ならどんな理由でも中絶を認めるべきだ

私、27歳女。まわりの同級生結婚したり、子どもが生まれたりしている。

私、27歳女。まわりの同級生結婚したり、子どもが生まれたりしている。

そんな中、まったく焦りがない。彼氏欲しいとも思わない。思ったことない。

まわりの同級生幸せそうだけど、一番身近な夫婦(まあ両親だわな)が仲良くないので結婚に対して希望が持てない。

いとこも離婚しているのが何人もいるしな。

うちの親、離婚するほどではないが、リビングで一緒にテレビ見たり会話に花を咲かせたりなんてことは無い。

幸せそうな姿を見ていないし覚えてないか自分結婚して幸せに仲良く暮らすという想像ができない。

というか、結婚以前に自分恋愛している姿を想像するだけで気持ち悪い。

もっと美人に生まれたかったな。自分の顔に自信がまっっっっったくない。でぶすだもんな。

男の人と付き合う?うげ~きもい。(自分が)男の人とキスしたりそれ以上のことをする?むりむりきもい。(自分が)

ウエディングドレス姿の自分……ありえないな。目が爆発する。全部画面の向こうのファンタジー

かといって女の人が好きというわけではない。女の人と付き合ったりキスしたりそれ以上も……ってむりむり一緒。きもい。(自分が)

結婚しても旦那がなにもしてくれないとか子育てに不参加とか妻や母親にばっかり負担が~とかいろいろ見てるとやる気なくすよな。

うちの父親ごはん食べた後の食器をいつもそのまま放置なんだけど、それほんとに嫌なんだよな。なんで台所まで運ぶことができない?

母親にも「お箸持っていってあげて」「お茶ごはん)入れてあげて」って言われるけどそれぐらい自分でできるだろ!いくつだおまえ!

ツイッターでもそんなかんじのことつぶやいてる育児旦那愚痴垢見ちゃうともともと底辺にある結婚願望がさらに無くなっていく。

そんな私でもね、まわりの幸せは祝福できるんだよ。

彼氏ができました!おめでとう!結婚しました!お幸せに!!たまには私とも遊んでくれよな。

子どもな~……子どもは好きだよ。子ども相手仕事してたしな。

その仕事してた時から思ってたけど、私の子ども好きは言い方悪いけど「よその子限定」なんだよな。

子ども相手にマジ切れしそうになってたけど、よその子だったから一呼吸おいて話をすることができた。でも自分の子どもにはカッとなったら手を上げそうで怖い。

新生児期~イヤイヤ期を乗り越えられる気しないもん。ごはんひっくり返されたら「じゃあ食べなくていい」ってギャン泣きしてても放置して自分だけご飯食べそう。んで「うるさい!」って手を上げそうだわ。だめだな、親になる資格無いな。

自分からまれた子だったらそうはならないのかな~でも自分遺伝子半分入ってると思うと申し訳なくて産もうという気にならないからいいや。かわいい子産まれそうにない。

それにいろいろ思うところはあるかもしれんけど、私は障害を持って生まれた子の育児はできないからな。無責任に作れないや。

あ~あ、60ぐらいでボケる前に死にたいな。安楽死制度日本でもできないかな~オランダだっけ?行ったら死なせてくれるかな?あ~でもあれ病気で苦しいとかなんか理由ないとできないんだっけ。

恋愛結婚子育てについて

私、27歳女。まわりの同級生結婚したり、子どもが生まれたりしている。

そんな中、まったく焦りがない。彼氏欲しいとも思わない。思ったことない。

まわりの同級生幸せそうだけど、一番身近な夫婦(まあ両親だわな)が仲良くないので結婚に対して希望が持てない。

いとこも離婚しているのが何人もいるしな。

うちの親、離婚するほどではないが、リビングで一緒にテレビ見たり会話に花を咲かせたりなんてことは無い。

幸せそうな姿を見ていないし覚えてないか自分結婚して幸せに仲良く暮らすという想像ができない。

というか、結婚以前に自分恋愛している姿を想像するだけで気持ち悪い。

もっと美人に生まれたかったな。自分の顔に自信がまっっっっったくない。でぶすだもんな。

男の人と付き合う?うげ~きもい。(自分が)男の人とキスしたりそれ以上のことをする?むりむりきもい。(自分が)

ウエディングドレス姿の自分……ありえないな。目が爆発する。全部画面の向こうのファンタジー

かといって女の人が好きというわけではない。女の人と付き合ったりキスしたりそれ以上も……ってむりむり一緒。きもい。(自分が)

結婚しても旦那がなにもしてくれないとか子育てに不参加とか妻や母親にばっかり負担が~とかいろいろ見てるとやる気なくすよな。

うちの父親ごはん食べた後の食器をいつもそのまま放置なんだけど、それほんとに嫌なんだよな。なんで台所まで運ぶことができない?

母親にも「お箸持っていってあげて」「お茶ごはん)入れてあげて」って言われるけどそれぐらい自分でできるだろ!いくつだおまえ!

ツイッターでもそんなかんじのことつぶやいてる育児旦那愚痴垢見ちゃうともともと底辺にある結婚願望がさらに無くなっていく。

そんな私でもね、まわりの幸せは祝福できるんだよ。

彼氏ができました!おめでとう!結婚しました!お幸せに!!たまには私とも遊んでくれよな。

子どもな~……子どもは好きだよ。子ども相手仕事してたしな。

その仕事してた時から思ってたけど、私の子ども好きは言い方悪いけど「よその子限定」なんだよな。

子ども相手にマジ切れしそうになってたけど、よその子だったから一呼吸おいて話をすることができた。でも自分の子どもにはカッとなったら手を上げそうで怖い。

新生児期~イヤイヤ期を乗り越えられる気しないもん。ごはんひっくり返されたら「じゃあ食べなくていい」ってギャン泣きしてても放置して自分だけご飯食べそう。んで「うるさい!」って手を上げそうだわ。だめだな、親になる資格無いな。

自分からまれた子だったらそうはならないのかな~でも自分遺伝子半分入ってると思うと申し訳なくて産もうという気にならないからいいや。かわいい子産まれそうにない。

それにいろいろ思うところはあるかもしれんけど、私は障害を持って生まれた子の育児はできないからな。無責任に作れないや。

あ~あ、60ぐらいでボケる前に死にたいな。安楽死制度日本でもできないかな~オランダだっけ?行ったら死なせてくれるかな?あ~でもあれ病気で苦しいとかなんか理由ないとできないんだっけ。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん