「暴行罪」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 暴行罪とは

2020-05-15

男性痴漢ではない。

https://cakes.mu/posts/29953

の話。完全に勘違いしているようにしか見えないので感想を書いておこう。

昔々から、言ってるが、男性痴漢ではない。痴漢属性男性であることは統計上明らかだが、

犯罪してない男性痴漢ではない。つまり普通男性痴漢に対しての責任を負ってないのだ。

そして、通常の男性痴漢が「ついうっかり」などではないことはよく分かってる。犯罪がついうっかりなわけないだろう。

そして、声を上げるのが怖いことぐらい、さらによく分かってる。間違ってはいけない。男性から何にでも強いとかありえない。会社という超強いところからいつもいじめられるからだ。

男性こそが社会からいじめられているのだ。しか弱者であれば特に

少なくとも「男性だと強い位置から言動を発している」という誤解を止めてくれないですかね。

ということで、結局のところは当事者たる女性が声を上げるしかない。男性がまさに弱者なのだから、出来るはずがない。声を上げるのは当事者しかいない。上に言った通り男性責任を持ってないのだから

そこが一番の勘違いだ。なぜか男性だといじめられない地位にいて声を上げる「べき」と思ってるらしいが、同じ人間なのだからそんなことはまったくあり得ないのだ。

男性だと絶対体格が良いと?そんなわけはない。平均的にいいなど何一つ意味がない。統計的にも女性DVだって少なくはない。女性暴力を振るえないなど、単なる幻想だ。女性は弱くない。

もはや男女は平等だとなぜ気づかない?痴漢が近づいてきたら、蹴っ倒して「ふざけんなこらっ」いえばいいだけのはなし。できない?いやいや、もう言ってますから弱者男性からすると、振られっぱなしなので、そのよわょわな「私抵抗出来ない」的な態度が完全に嘘であることを良く知ってる。

もちろん、蹴っ倒すと逆切れする男性はいるだろう。それは否定しない。でもですね、普通男性は言われないと分からないんですな、神じゃないので。そして重要なとこだが「責任を持ってるわけではない」。ああ、そいつ痴漢なのね、と判定すれは止めるに決まってる。実際判定できれば、普通の人が逮捕してます。それは声を上げてもらわないと分からない。

しろ女性が何も言わないでも、「何の罪もない男性だけ」を立ち向かわせる方が女尊男卑だ。その痴漢に立ち向かった男性暴行罪逮捕されても、極端に言えば殺されても何も言わないのだろう?男性強者だという意味不明な理由で。

そういうならまずは「声を上げろ」としかいいようがない。昔から言ってるのだかな。

2020-02-29

anond:20200229164536

特に児童福祉などの専門家ではない一社会人の個人的見解ですが、アドバイスをさせていただきます

まず、外部に保護を求めるべきかについてですが、判断ポイントとなるのは過去の経緯ではなく、今後の危険性だと思います

例えば、痕が残るほどの強さで殴るという行為は、親であれ他人であれ「傷害罪」であり、紛れもない犯罪です。

物理的な暴力以外に、心的外傷となるような威圧的な態度で怒鳴りつけたり水をぶっかけたりなどの行為も、同様に「暴行罪」や「傷害罪」となる可能性があります

これらの危害貴方または貴方兄弟姉妹に対して今後も継続して発生する可能性があると考えられる場合貴方ためらわず外部の保護を求めるべきだと考えます

一方、過去にこういった危害を受けたことがあったとしても、何らかの理由で状況が改善されており、今後は同じような危害が繰り返されるリスクが著しく低いと考えられる場合には、必ずしも今すぐ外部の保護を求めるのが正解であるとは断言できません。

もちろん、過去虐待行為について親の責任を訴える権利貴方にはありますが、それを今、このタイミング行使することが「貴方にとって」最善の選択となるかはケースバイケースだと考えられます

繰り返しになりますが、これから将来に渡って、貴方兄弟姉妹危害が発生する危険があると考えられる場合には、躊躇なく外部の保護を求めるべきだというのが、私の個人的見解です。

さて、外部に保護を求めると決めた場合最初覚悟しなければならないのは「進学」についてです。

現在貴方内定を得ている進路について、保護を求めた結果、それが「一旦」実現しなくなる可能性は、残念ながらゼロではないと思われます

なぜならば、外部に保護されるということは、親との関係リセットするということであり、結果として貴方の養育に関する「経済的支援の形」や「貴方居住地」について、何かしらの変化が生じる可能性が多分に存在するからです。

おそらく貴方現在、親に学費を払って貰っており、親と同じ家に住んでいるものと思いますが、親との関係リセットされた結果、これらの状況がどのように変化するかは今の時点では一概には判断することは難しいです。

上手くいけば、なんの問題なく希望高校に進むことができる可能性も十分あると思いますが、そうでない可能性についても覚悟しておく必要があると思われます

ただし、ここで強く主張しておきたいのは、進学への影響を理由にして外部に保護を求めるか否かの判断を下すべきではない、ということです。

何をおいても優先すべきは、貴方兄弟姉妹安全です。

人生において、身の危険を天秤に置いてまで掴み取らなければならないことは、ほんのわずしかありません。

これは価値観問題となるため断言して押し付けることはできませんが、高校への進学は人生の一大事であっても身の危険を冒してまで手に入れなければならないものではないと私は思います

私自身、学歴については大分回り道をしてきた人間ですが、30歳近くになって無事に大学卒業することも叶いました。

他人とは多少違うルートを歩むことにはなりましたが、それはそれで趣深い人生だったと満足しています

紆余曲折体験してきた一社会人の意見として、どうかご理解いただければ嬉しく思います

ここまで、回りくどい話をしてきましたが、最後貴方が外部に保護を求めるための具体的なアプローチについてお話します。

といっても、大変申し訳ありませんが、私はここではあまり貴方の力になることができません。

私が貴方アドバイスしたいのは「できる限り信頼できる身近な大人を見つけて相談してほしい」というこの一点に尽きるからです。

偉そうなことを言っておいて無責任な……、と思われるかと思いますすみません

しかし、これはある意味で仕方のないことだと理解してください。

実際に貴方保護を求めて行動を起こした場合、そこから事態ノンストップで進行していくことになります

変化する状況に対して、常にリアルタイム対応していかなければならず、対応が遅れれば最悪危険が生じる可能性すら考えられます

そのようなときネット越しでやり取りをしている我々だけでは、貴方達を守り切ることができません。

ですから、事を起こすためには、ぜひともすぐ側に信頼できるサポーター存在していることが望ましいのです。

また、ひどい言い方になってしまますが、ネットを通じた関係は、残念ながらどこまで行っても赤の他人のままであることがほとんどです。

自分のために本当に親身になってくれる人を探さねばならないときに、ネットの向こう側の人間に頼るのは決してオススメできる選択ではありません。

ですから貴方にはぜひ、身近で親身になってくれそうな大人を探してもらいたいのです。

もちろん、心当たりが無いからこそネットを頼ったのはよく分かっています

どうしても思い当たる先がないのであれば、直接、児童相談所に駆け込むのもひとつ方法だとは思います

でも、もしも誰か心当たりがあるのであれば、ぜひその人に勇気を出して相談してみてください。

ただし、相手が親ではなく貴方の味方をしてくれる人間であるということにだけは細心の注意を払う必要がありますが。

大事なことは、ひとりで問題解決しようとしないことです。

貴方にはその責任はありません。

また、貴方には問題解決する力もありません。

これは能力問題ではなく、立場問題です。

このような問題は、決して当事者当事者自身の手で解決できるものではありません。

必ず、外部の支援を求めるべきなのです。

貴方能力が無いからではありません。

その方が上手く問題解決できる、そういう性質問題からです。

貴方がすべきなのは助けを求めること。

その上で問題丸投げしましょう。

からこそ、問題を丸投げできる相手を見つけたいのです。

誰か、心当たりはいないでしょうか。

相手迷惑を考える必要はありません。

かに頼られるということは、その相手にとっても幸せ価値のあることなのです。

どんどんと頼っていいのです。

友人、友人の家族、親戚、学校先生など、誰か信頼できそうな相手はいないでしょうか。

もしも、思いつく相手がいなければ、そのときは迷わず児童相談所を頼りましょう。

味方はなるべく身近にいた方がいいといえばいいのですが、公的機関だけでも貴方を守ることは十分に可能です。

遠慮なく児童相談所に駆け込んでください。

相談を持ちかけたのに、冷たくあしらわれたら……

せっかく勇気をだして相談したのに、迷惑そうな顔をされたり、冷たくされたりといった対応をされることが心配かもしれません。

残念ながら相手人間です。そういった対応をされることが無いとはいえないでしょう。

しかし、仮に相手が嫌な顔をしたとしても、それは貴方のせいではありません。

大人には子供を守る義務があります。ですから貴方はなんの遠慮もなく大人を頼っていいのです。

ただし、すべての大人貴方を受け入れる「度量」を持っているわけではありません。

ですから、そういったときは、相手の「性格」ではなく相手の「能力」に問題があったのだと理解してください。

それでも真剣に心を割って頼み込めば、多少度量の小さい程度の大人なら、覚悟を決めて力になってくれる可能性は十分あります

簡単には諦めないでください。

児童相談所は真剣に話を訊いてくれると思いますが、万が一、冷たくされた場合には、そのときこそネットの力を使いましょう。

ネット児童相談所の対応暴露すれば、日本中の人々が味方になってくれるはずです。

誰に相談する場合でも、強がる必要はありません。

最大限、相手負担を掛けるつもりで、図太く支援を求めてください。

ただし、同時に相手貴方の信頼を裏切る可能性を心のうちに秘めておくこと。

おんぶに抱っこではなく、召使いのように利用するような心構えがいいと思います

以上、あくまでも一個人見解ではありますが、参考になれば幸いです。

前述のように、ネット人間あくまでも他人です。

私を含めて、その意見はある程度の参考にはなると思いますが、決して鵜呑みにすることのないように気をつけてください。

良い未来が訪れることをお祈りしております

2020-01-11

スタンド能力に目覚めたぞ!!

スタープラチナ

って叫ぶと誰でもぶん殴っていい気分になって実際にぶん殴ることができるようになるスタンドなんだが

ぶん殴ると暴行罪とかで捕まるんだよ

すげえつええスタンドなのによ

畜生

2020-01-04

anond:20200104115243

タバコ規制強化された原因は色々あるが、副流煙という犯罪では無いが他者統計的に害する行為が立証されてきたのが理由の一つ。

酒に酔って人を殴るとか迷惑をかけるとかは暴行罪器物破損罪で取り締まれる。

飲んだ本人の健康を害するというパターナリズム理由国家規制を行うべきではない。

個人長生きしても早死にしてもその人に投入される社会保障費はほとんど変わらないので、国家財政負担理由にならない。

2019-11-29

なんで負の性欲が燃えるのかわかんない

正の性欲=抱かれたい男ランキングで盛り上がる気持ち

負の性欲=抱かれたくない男ランキングで盛り上がる気持ち

めちゃくちゃわかりやすいじゃん

性欲がないというのは人を見てもセックスしたいとかしたくないとか何も考えない状態

迫られてもいないのに、視界に入っただけで「こいつとは絶対したくない!!」という強い感情が沸き起こることを、

性欲扱いするのはかなり普通のことだと思うんだけどね?

そして正負の性欲っていう扱いをすることの優れた点はさ、

やりたさとやりたくなさを一緒にすることで、「内心と言動」という重要な点を分離できることにあるのよ

初対面の人に性的魅力を感じて内心やりたい!と思うことは罪じゃない、でも「やらせてください」と言ったり体を触ったりしたらセクハラ性犯罪になる

初対面の人の性的魅力が低すぎと感じて嫌悪感が沸くことは罪じゃない、でも面と向かって「キモいですね」と言ったりシカトしたり蹴ったりしたらいじめ暴行罪になる

内心は自由ですよ、でも内心を相手に丸出しにするとハラスメントになりますよ、そういう話であることが非常にわかやすくなるよね

2019-10-19

anond:20191018131310

なるほど、という気持ち

非常に勉強になった。

一般的フェミニストたちは感情が先行して結論だけ書くことが多いので、当人がどのような思考回路でその結論に至ったか外側からではよくわからないことが多い。

その結果アウトプット支離滅裂であることもあり、これがいわゆる「お気持ち案件」が嘲笑される一つの原因なのではないかと思われる。

その点、この元増田は冷静に思考の流れを書いていてくれるので、彼女たちがどうやってその結論に至ったのかがかなり伝わりやすい。

その意味だけでも、この元増田文章は非常に価値がある。

その上で、個人的に感じた元増田論理の飛躍を以下に数点指摘していきつつ、日本赤十字擁護をしていこうと思う。




A.) 「誰かに許可なくジロジロ見られない権利」はあるのか?

その人権の中には、

・誰かに許可なく触られない権利

や、

・誰かに許可なくじろじろ見られない権利

や、

安心して生活を送る権利

などが含まれる。

女性性的な目で見る」行為は、女性のこのへんの権利侵害している。

さて、人権は非常にデリケート問題だ。この一点をもってしてもかなりの議論必要になる。

かに何かをされない権利存在は、本質的に誰かに何かをする権利規制になるからだ。

「誰かに許可なく触られない権利」の存在は「誰かに許可なく触れる権利規制」であり、暴行罪存在がこの規制をしていると言えなくもないかもしれない。

しかし、誰かを許可なくジロジロ見ることを規制する法律は、少なくとも現時点では存在しない。

ストーカー規制法が近い役割を持っているかもしれないが、今回想定されているシチュエーションは間違いなく異なるだろう。

からと言って街中で誰かが目に入ることを規制するというのは社会活動を行う以上ありえないことは自明である

今回想定されるのは「偶然目に入る」以上「ストーカー行為」以下の「ジロジロ見る」という新しい概念提唱と、その規制だ。

全ての権利規制は、非常に慎重でなければならない。

そして誰かの権利規制したいときは、規制側に「なぜこの権利規制すべきか」の立証責任がある。

しかし多くのフェミニストたちが、自分たち不愉快におもう権利規制されるべきであると考え、それが自明であるかのように振る舞う

今回であるならば元増田に、少なくとも「ジロジロ見る」の定義を行い、それが規制されるべき理由を示す義務存在するが、それすら飛ばされていきなり自明のものとして扱われている。

大きな論理の飛躍ひとつだ。



B.) 「宇崎ちゃん」は、「萌え絵」か?

「宇崎ちゃん」は、「萌え絵である

萌え絵」とは、エロゲールーツに持ち、人間身体的な特徴をディフォルメし、大げさに描くことで、独特の雰囲気を持つイラスト、とここでは定義する。

そして、そのディフォルメの目的は明らかに身体を魅力的に描くことであり、さらには、それを見る人の目を楽しませ、性的な興奮を呼び起こさせることである

この文章は一行目と二、三行目の間に大きな論理の飛躍がある。

一見、一行目は正しいようにみえる。

「宇崎ちゃん」は、一般的定義(例えば、Wikipedia(https://ja.wikipedia.org/wiki/萌え絵)による解説に当てはまるかどうか)でいえば、確かに萌え絵だ。

しかし、ここでの「萌え絵」の定義は二、三行目に記されており、これに従うと一見正しく見えた一行目に疑問が湧いてくる。

試しに、以下のように書き換えてみよう。

萌え絵」とは、エロゲールーツに持ち、人間身体的な特徴をディフォルメし、大げさに描くことで、独特の雰囲気を持つイラスト、とここでは定義する。

そして、そのディフォルメの目的は明らかに身体を魅力的に描くことであり、さらには、それを見る人の目を楽しませ、性的な興奮を呼び起こさせることである

「宇崎ちゃん」は、「萌え絵である

単純に文章の順番を入れ替えただけだ。そしてこれこそ、本来書くべき文章の順序だ。議論のもととなる定義最初に示すべきである

しかしこう書くと飛躍はさらに明白になる。

「宇崎ちゃん」が元増田定義の「萌え絵」にあてはまる理由説明がなされていないのだ。

今回の定義の「萌え絵」が一般的定義萌え絵を全て内包しているのであれば、

1. 「宇崎ちゃん」は一般的定義上の萌え絵である

2. 一般的定義萌え絵は、全て今回の「萌え絵」でもある。

3. よって「宇崎ちゃん」は今回の定義上も「萌え絵である

となるのだが、残念ながらこれは偽である

一般萌え絵アニメキャラかわいい理由は、それが人間赤ちゃんに似た特徴を持つからであり(https://www.dplay.jp/article/0000017682)、性的に興奮させられるからではない。

性的な興奮は、あくまでそう感じる人もいるというだけだ。

元増田はまた、「萌え絵」に対して

身体をディフォルメして魅力的に描いて」、「人の目を性的に楽しませる」という趣旨イラスト

としているが、それなら河出書房新社が発刊する絵本が好きな子供はかなり気色の悪い状態であるということになる。

しかし実際、こうした絵柄が子供からも人気であることは同社のTwitterアカウント2018年11月8日言及している。

このことからも単純に一般的萌え絵と今回の「萌え絵」を結びつけ、「宇崎ちゃん」のイラストを「人の目を性的に楽しませる」趣旨であると断定することは軽々にはできない。




C.) 「意図しない隠れたメッセージ」を抽出することは妥当か?

ここまで読んでくださったみなさんには、きっと分かってくださることと思うが、メッセージときに、発信者意図しない隠れたメッセージを伝えてしまう。

そして、そのメッセージによって、傷ついたり、安全を脅かされたりする人がいることを、発信者は常に意識する必要がある。

一般論として、これは正しい。

権力者公共の場に限らずとも、なんらかのメッセージを発するものは、そこに「誤解」がしばしば発生する可能性には注意するべきである

それはこの文章を書く私も、元増田も同様であり、「匿名掲示板から誤解を招くような不完全な文章を書いてもいいや」とはなるべきではない。

しかしそれは、あくまでも誤解を招くことに注意するべきである、ということだ。

意図しない隠れたメッセージ」の抽出には誤解以上の「曲解」が入ることも多々ある。

そしてその線引きもまた、簡単ではない。

その気になれば誰かの言葉から意図しない隠れたメッセージ」を抽出することなどとても簡単だし、それを規制したり撤回させようものなら言論封殺も容易に行える。

力あるものが、公共の場で発信するときに、意図としないメッセージを汲み取って、それを批判する。

これを無秩序に行うことを可能とした場合、例えば以下のような芸当も可能となる。

"""

知名度のある弁護士

②誰でもアクセスできるインターネット上にて

フォロワーの多いTwitterアカウントを使って

オタクコンテンツ批判を行なった

以上、①②③④の全てが揃ったことにより、太田啓子弁護士は「全てのオタクセクハラ加害者であり、その人権規制するべきである」という「隠れたメッセージ」を発信した。

これは明らかなる人権侵害であり、太田啓子弁護士は今回の日赤ポスターの件に関して謝罪して撤回するべきである

"""

以上の命題が真であるならば、日本赤十字表現問題視する声をあげることはできない。

であるならば、そもそも日本赤十字表現問題視ではない。

このような奇妙な状態が生まれしまう以上、「意図しない隠れたメッセージ」の抽出には慎重になるべきだし、誤解と曲解の間にもある程度の区別は設けるべきだ。

それをやらずして、この議論推し進めていくことはかなり難しい。





D.) 日本赤十字問題なのか?

仮に上記までの問題をすべて受け入れ、あるいは譲ったとしよう。

なるほど、人には「ジロジロ見られない権利」もあるし、「宇崎ちゃん」は今回の定義上も「萌え絵」だし、「意図しない隠れたメッセージ」を日本赤十字はばらまいたとしよう。

しかし、果たしてそれが日本赤十字問題なのか?

そのメッセージがある空間、そしてそのメッセージが許される社会で、「すべての人には人権があり、その人の体は、その人だけのものである」という意識を、みんなに持ってもらうのが難しくなる。

自分の体を、許可なく性的な目で見られたくない人は、その社会では安心して生活できなくなる。

安全暮らしが脅かされる。人権侵害に繋がる。

元増田はしているが、仮に「誰かの身体許可なく性的な目で見ることは人権侵害である世界であったところで、それはあくまで、「誰かの身体許可なく性的な目で見た」人間が悪いのではないだろうか?

まず罰し、規制するべきは「誰かの身体許可なく性的な目で見た人間」であり、日本赤十字ポスターではない。


そもそも論として、こうしたポスター存在することにより人権意識希薄になってしまうということがすでに論理の飛躍だ。

それを示すデータはどこにもないし、数字には見えないなどといって逃げることも許されるべきではない。

オタクコンテンツは昔から、「ゲームをするとゲーム脳になる」「ひぐらしのなく頃に暴力事件を誘発する」などとあらぬ批判を受けてきた。

からこそオタクは、何の証拠もなくそコンテンツ規制されることに大きな抵抗を覚える。

真に人権意識改善し、適切に規制を行いたいのであるならば、こうしたエビデンスを示していくことが規制派に課せられた義務である




以上、ざっと目に止まったところを書き出してみた。

この長文をここまで読んでくれた人がいるのなら、心から感謝する。

2019-10-11

anond:20191011204923

イジメじゃなく暴行趣旨

暴行罪として警察逮捕してもらえとか、刑事罰くらえだと思うよ。

イジメだと刑法抵触するのかな

2019-10-09

表現の自由戦士として言う。不自由展は引き続き開催されるべきだ

はっきり言ってヘドが出るほど低俗ものだとは思うが、表現の自由とはまさに『ヘドが出るほど低俗な』表現を守るためのものである

(はっきり言うならば、津田大介自分対立者にもこの原則をきちんと守っているとは到底思えないが……。)

そして、誰かの権利を直接的に侵害するような表現脅迫名誉毀損業務妨害)は認められるべきではないが、件の不自由展の展示作品は、誰の権利侵害していない。よって開催は引き続きされるべきだと考える。

こう書くと、「福島原発事故被災者侮辱するようなアートも含まれており、それによって福島原発事故被災者である俺を侮辱した」と言うかもしれない。だが、そのような主張は認められない。なぜならば、敢えてはっきり言わせてもらうが、『福島原発事故被災者』に人権は無いからだ。

何もこれは、「放射能汚染された福島在住者は遺伝子が変化して人ではない別の存在になってしまたか人権は認められない」などのように言っているのではない。

単に、『被災者個人』には当然として人権があるが、『被災者』という抽象的な集団には人権がないと主張しているだけだ。

表現の自由擁護活動をしている山口貴士弁護士集団的人権は認められないという点について解説しているし、あるいは弁護士ドットコムでネットで流行る「修羅の国・福岡」の書き込み 「福岡県民」は削除を要求できるか?という記事において福岡県出身の中島繁弁護士も『削除を要求はできない』と明言している。表現不自由展も同様で、『福島原発事故被災者という抽象集団』『日本人という抽象集団』には人権が無い以上、少なくとも法的に止めさせるべきではない。

無論、被災者日本人だけでなく、『在日朝鮮人という抽象集団』『同性愛者という抽象集団』『女性という抽象集団』にも人権はない。

津田大介の親の顔写真を踏んだり焼いたりする行為犯罪か、というとこれは難しい。『津田大介の親』が生きているならば当然にその親に対する侮辱罪が認められるだろうが、故人であるならば微妙だ。

そのような行為を繰り返して津田大介精神疾患になった場合はもしかしたら傷害罪になるかもしれない(※特定個人無言電話をかけ続けて相手不眠症にした行為傷害罪として成立するという判例実在する)が、不自由展を開催する程度には面の皮が厚い津田大介がそれで精神疾患になるのか。この場合未遂暴行罪(※字面とは異なり暴力犯罪では最も軽い罪であり、主に『暴力は振るったが怪我はさせなかった』場合に成立する)と扱えるかというのはおそらく判例がない(前述の『無言電話をかけ続けた』例も、相手が発病しなかったらどうなるかは不明)。がともかく、『抽象集団に対する侮辱』と『個人に対する侮辱』は厳然として区別されるべきだ。

繰り返すが、これは津田大介への賛同意味しない。

https://anond.hatelabo.jp/20191009091749

2019-09-18

意図的女性にぶつかってくるおっさん

いるよね

今日ハッピーデーだからかみさんヨーカドー行ったんだけど、

俺がパンコーナーでランチパックピーナッツ味いくつ買うか相談しようと思って惣菜コーナーのかみさん見たら

惣菜コーナーでかみさんおっさん意図的にぶつかられてるの見たんだよね

防犯カメラもあるし本気で争えば暴行罪書類送検くらいはできるだろうけど面倒だから次に何かしたらこっちも行動するよってやつ

これどうすればいいんだろうね

観察してると特にベビーカーとかのお母さんに突っかかろうとしてる

北斗の拳ヒャッハー世界だったらぶっ飛ばして終わりだろうけどこれどうすればいいの?

2019-09-11

のび太くんの癖に言葉遣いが汚い奴が本当にキモくて無理

暴行罪適用されたくないから皆が我慢してるだけで、お前サバンナだったらとっくに袋叩きにされてカピバラのエサだぞ

2019-08-24

イケメン痴漢強姦などしない(できない)

女は若くて顔がよい男に乱暴されたとき内心よろこんでいるか通報されず事件でも犯罪でもない

いっぽうでブサイクはすれ違ったとき方がぶつかっただけでわざとやっただろ暴行罪

女がそう思ったらハイ痴漢

2019-08-21

anond:20190821104758

警察が「暴行罪逮捕しました。加害者被害者にこんなひどいことしてました」って発表しても、実際に調べたらそうじゃ無いかもしれないでしょ。

2019-08-08

ガソリンだと叫んで水をかけても公務執行妨害罪なんだな

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190807-00023742-tokaiv-soci

コップで水をかけたら暴行罪じゃなかったっけ

2019-07-03

煽り運転って暴行罪になるのな。

なんで殺人未遂にしておかないんだろ。

あんなん一歩間違えばって話じゃなく、もうすでに一歩以上間違ってるんだから殺人未遂でいいだろ。

2019-07-01

初めて「煽り運転」で暴行罪判決が出たらしいが…

https://twitter.com/bikeandriding/status/1145304367408377857

煽り運転」で暴行罪判決が初めて出たとTwitter話題になってるので見に行ってみたが…動画を見てみると、車間をワザと詰める「煽り運転」だけじゃないじゃないか煽り運転暴行罪とか嘘やん。

この動画、追い越して急ブレーキかけて無理やり停車させて車から降りて恫喝もしてる。明らかに煽り運転以上のことやってるでしょ。

煽り運転、車間を詰めるだけの意味で使っている人と、こういう、無理やり停車させて恫喝する行為を含めた意味で使っている人がいて、非常に紛らわしい。

恫喝暴行一種から、この動画行為暴行罪になるのは当然なのはわかる。

でも、強制停車させて恫喝するすることと、車間を詰めるだけの行為全然違うだろ?この動画行為は、煽り運転強制停車+恫喝であって、この動画を「煽り運転」という言葉でまとめてしまうのは、虚偽だと思う。

煽り運転=車間詰める、だと思ってる人がまだまだ多い。車間詰めたか暴行罪になったわけではない。強制停車させて恫喝する行為は、何でもいいから、「煽り運転」とは別の名前で読んでほしい。

自分は、単に車間狭かっただけなのに、「煽り運転だ!」と思われて自宅まで追跡されて、怒鳴られて胸ぐら掴まれた事がある。

車間狭いのと強制停車させて恫喝するのを、同じ「煽り運転」で括らないでほしい。非常に迷惑最近煽り運転話題なので、車間狭いだけで相手非難していいと思ってる人がいる。車間がちょっとでも狭い人は全部煽り運転扱いにされて、前科が付くディストピアになるのは嫌だ。

車間が狭いのは安全運転義務違反ではある。だが、それは前科がつくような犯罪ではない。強制停車させて恫喝する奴が暴行罪になるのは当然だが、車間が狭いだけで暴行罪になる世界は嫌すぎる。

2019-06-23

死ね」とか「バカ」って言葉を口にしたら逮捕で良いと思う

だって何の生産性もないじゃん

道端でいきなり人を殴ったら暴行罪逮捕なのと同じでいいでしょ

「Aが不快からBしろや」ならいいんだよ

言葉遣いが汚いかどうかじゃなくて何の価値もない上に相手不快にさせるだけの言葉を投げるなと言ってるんだ

意味もなく自分うんこを庭先で煮込んでいる奴がいたらソイツは通報して刑務所社会的に死んでもらうしかないだろ

それと同じだよ

2019-05-20

anond:20190520230346

手も足も普通に飛んできた→暴行罪傷害罪

寒い中裸足で外に立たされたり長時間正座させられたり→傷害罪保護責任者遺棄罪

蔵に閉じ込め→監禁罪

夕飯を抜かれた→保護責任者遺棄罪

風呂場に連れ込まれて服のまま冷たい水を頭からかけられ→暴行罪

漫画ゲームも破いたり壊して捨てられた→器物損壊罪

外出禁止も→監禁罪

痛くてお風呂椅子に座れないぐらいお尻を叩かれたこともある→傷害罪

「お前みたいな娘はいらん!もう帰ってこなくて良い、どこにでも行ってしまえ!」って置いて帰られて家にも入れてくれなかった→保護責任者遺棄罪

これで虐待じゃないって言い張れて、自分の子供も同じ目に遭わせようとしているのが信じられない

2019-05-10

私刑禁止がまともに守られていない

憲法31条がいわゆる私刑禁止にあたる項目らしいのだけども、具体的・直接的な法律はないらしい。

脅迫罪とか暴行罪とかを適用するケースがある、という運用らしい。

なんだけど、毎日のようにインターネット私刑を見すぎてマヒしてるけど、私刑私刑だよね。違憲行為

あいうのちゃんと取り締まらないようでは憲法違反の放置だよね。

とはいえITに疎すぎる現状の権力が取り締まりをし始めたら、また別の方向でダメなことになるのが確定しているので、二重に先が思いやられるやつだこれ・・。

権力よ、まずはITを学んでくれ・・。果てしない道のりの第一歩は、まずはそこから

2019-05-08

あおり運転死亡事故原因は車間詰めじゃない

池袋大津危険運転が原因と見られる死亡事故が続き、あおり運転に対する目も厳しくなっている。

車間を詰める行為けがあおり運転だと思われている事がむしろ怖い。車間詰めるのは良くないが、車間だけ気をつけても仕方ない。

そもそもあおり運転問題視されるきっかけになった、あの東名での死亡事故は、車間詰めが原因ではない。後続車が高速で前の車を追い抜いた上にブレーキ踏んで、無理やり前の車を高速道路上に停車させたのが原因だ。

車間詰めと、追い抜き強制停車は全然違う行為なのに、あの東名事故以来、両方とも「あおり運転」という言葉で括られてしまっていることがとても疑問。車間詰めは良くないが、車間詰めだけ取り締まっても、あの事故は防げない。

その他の、あおり運転事故として問題視された事故も、1.7km執拗に車間距離詰めた挙げ句ぶつかって前方車を横転させたとか、車間距離詰めた上バイクが横転するまで追跡したとか、そういう悪質な事例だ。

車間距離を詰めることは悪いが、後続車が本来目的地とは関係なく前方車を追跡しなければ、特段悪質な事例とはみなされないだろう。

車間距離詰めることは確かに車間距離保持義務違反になるが、8割が高速道路での話。一般道で、別にパッシングクラクションも鳴らしていない後続車にちょっと車間を詰められたからといって激昂するのはやめた方がいい。後続車の後ろにわざと回った上に追跡して、後続車が停まった所で運転手を引きずり出して、「あおり運転しただろ!」と胸ぐら掴んで怒鳴ったりしたら、前方車の方が暴行罪になるよ?

2019-04-29

わざとぶつかる奴への対応について

先程、都内某駅で、

還暦過ぎと思われる男から

すれ違う際に故意タックルをされた

丁度その時に、

メールを返信しなければならなかったのと、

乗り換えまでの時間がせまっていたので、

振り向いて怒鳴ったぐらいだったが

結局泣き寝入りなので、

対応策をまとめておく

まず、ぶつかられて怪我

でもしない限りは、

駅員や警察はまともに取り合わないので

(※ 少なくとも男同士は)

捕まえる必要は無い

相手の素性も分からないので、

怒鳴りつけるのも実はあまり得策ではない

最善策は、

携帯で全体写真もしくは動画撮影し、

要注意人物として駅に伝えることである

携帯カメラモードへの切り替えは、

事前に練習をするとスムーズに出来る。

証人の数は、多ければ多い方がいい、

増田から凶悪暴行罪を減らして行こう!

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん