「クリエイティブ」を含む日記 RSS

はてなキーワード: クリエイティブとは

2017-06-25

趣味

趣味趣味で人に語るためや履歴書に書くためのものではなく

別にクリエイティブである必要もない、本業ではないのだし

気晴らし・気分転換になればそれで十分だ

人それぞれ好きなものでいい

力なんて入れる必要ない

そう思っていたし、それが誰にとっても最善だと思っていた

けれど、趣味創造的で建設的で年を経て深めていくべきもの、と

考える人は多いらしく

気晴らしでやってるだけで何も作りもせず、深めもしていないとこちらが笑うと

相手はなんとも気まずそうに、必死に前向きな言葉を並べ立てて肯定しようとしてきた

前向きな言葉で返したけれど

なんだか疲れた

けれどそうだな、場によって趣味定義も違うのかもしれない

実際の好むものはさておき、社交の場で話題にされる趣味というものは、エンターテイメントとして興味を引くもの、そして交友を促す働きのあるものであるべきなのだろうか

2017-06-23

「何が面白いんだろう」とか言ってる奴は不勉強なだけ

恒心教コンテンツ面白い

あれこそ集合知であり現代アート

元々恨みや反感から始まったんだけどそれだけだったらこんなに続かない

次々色んな発想が産まれクリエイティブ面白いから続いてるの

1本のデマの収拾が付かなくなっただけのスマイリーキクチとは構造が全く違う


道徳的に「あかんやろ」っていうならその通りだけど

「何が面白いんだろう」とか「スマイリーキクチと変わらない」とか言う発言

「僕は不勉強バカです」って自己紹介してるのと同じ


なにかについて論じるときに「その対象不道徳ものである」ということは論者の不勉強認識不足正当化しないからな?

恒心教が不道徳であることとお前が不勉強無能であることはそれぞれ別々のことだ

https://anond.hatelabo.jp/20170623204047


beataraxia 他人迷惑をかけてアートなわけがない

カオスラウンジdisってンの?

2017-06-21

自分釣り合う人が誰もいない

アラフォーの女です。

非正規雇用で、お金もないし何の特技も取り柄もない。

キモくて金もないおばさん”

の頂点のような人間

ブスで、貧乳で、コミュ障アスペ)で、

過去摂食障害うつ病自傷自殺未遂などを経験した、筋金入りのメンヘラ、っていうか精神病デパートみたいな人間です。

一年前に彼氏が出来た。

頭が良くて、大手一流企業プログラマーをしていて、クリエイティブの才能もあり、ゲームが上手くて大会にも出たり、部下の教育も上手で料理も上手い、

そんな、婚活市場であれば引く手数多な優良物件男性

私が一年以上あの手この手を使い、あらゆる手法口説きなんとか手に入れた彼氏

一年付き合って、今、非常に申し訳ない気持ちでいっぱいだ。

人間として素晴らしいこの男性だが、付き合って来た中で話を聞くと、恥ずかしがりやで自分からは女の人にアプローチ出来ないとのこと。

から、私みたいな何の取り柄も無い女からの誘いにも応じてくれたとのこと。

来るもの拒まず(自分からは行けないから)という事情のようだった。

私は、自分が何も持っていない人間だということを自覚していたから、

私の事を好きになってくれる男性はこの世に一人もいないだろうという前提で、自分から誰かを好きになり、自分口説き落とそうと決めていた。

そうやって行動した結果、今の彼氏と仲良くさせてもらうことになった。

ただ、彼氏とは出会って三年、付き合って一年経つが、未だにキス以上は何もしていない。

おそらく相手にとって、私には女としての魅力や、性的な魅力を全く感じないのだろう。

本当に来るもの拒まずだな。だが肝心なところでは拒む(主にセックス

それはそうだ、私はブスでデブ貧乳で、女としての魅力は全く無い。

でも、彼氏子供が欲しいらしい。

私はアラフォーから子供を産める確率はとても低い。

おまけに妊活しようと思っても、性的な魅力を全く感じていない私と子作りしてくれる可能性があるのだろうか。

これまで一度もセックスしたことがない二人が、いきなりそういう関係になれるとはとても思えない。

から結婚出産子育ては、私と彼氏の間では無理そうだ。

とりあえず、彼氏には別れ話をし、私は振り出しに戻ろうと思う。

彼氏は素敵な人だから、同じように素敵な女性結婚して幸せになって欲しいとすごく思う。

さてここまで振り返って、今度こそは自分釣り合う人と出会いたいと思ったが、果たしてそんな人は現れるのだろうか?そもそもいるのだろうかと思った。

世の男性たちよ、女は必ずしも年収ルックス性格で男を選んでいる訳ではないということを知って欲しい。

自分釣り合う人、相性のいい人、一緒にいるべき人を探しているのだ。

私の条件としては、自分釣り合うような、

非正規雇用

家族環境問題がある

メンヘラ

容姿が醜い

過去にいい思い出が無い

・人に愛された経験が無い

学生時代恋愛経験が無い

成功体験が無い

子供が産めない

以上の条件を満たす男性出会いたい。

そしたらいわゆる”お似合いのカップル”になれるんじゃ無いかと。

でも、でも、男性自分と同じような女性より、自分より魅力的で自分幸せにしてくれるような女性

まり自分より条件の良い女性を求め、幸せになりたいと思うのではないか?と思う。

から私はこれから先の将来、自分釣り合う人とはどんなに頑張っても出会えないし、

出会えたとしても好きにはなってもらえないのでは無いかと思う。

女はみんな”年収1000万以上でイケメン低リスクな優しい人が好き”なやつらばかりだと思っているような男に、

から命がけでこのメッセージを伝えたいと思う。

2017-06-17

今の増田の年齢にもよる

https://anond.hatelabo.jp/20170617024529

40代ならもう下手に転職活動するよりは骨を埋めた方が給料は高くなると思うが若いなら飛び出てみてもいいだろう

俺は20代の時に転職したが、転職するかどうかの決め手は「この会社が二十年先に生きているかどうか」だった

昇級ないしボーナスないし、仕事も減ってたし、二十年後には会社がない気がしたので転職した

新しいところで、今よりもっとクリエイティブなことができるかはカケだ

入ってみたら、だまされたってことはよくある

転職するにしてもしないにしても家で趣味プログラムとかして腕を磨くのをとりあえずすすめる

2017-06-10

エロマンガ先生を語れるほどお前たちはクリエイティブなのか

コードコピペして積み木遊びしてるだけの人間業界最前線における戦いを描いたエロマンガ先生共感とかちゃんちゃらおかしいぜ

世界富裕層は5割以上がアップル製品を使っている

世界貧乏人の9割以上がアップル製品を使っていない

このことから明らかな様に、アップル製品を使う事で

クリエイティブさが刺激され、イノベーションを起こし

収入を増やすことが出来る。

増田も7割がアップル製品を使っている

2017-06-08

セカイを変えてくれる方募集

新しい、「セカイ」へ

株式会社next・innovation

少数精鋭!一人一人がまるで経営者

社員3名の会社です。大企業では考えられない空気間。

休憩はいつもみんなで!ワイワイしながらランチタイム

休みの日は社内で飲み会!?

完全実力主義 でも大丈夫

先輩社員が完全フォロー

20代年収 1千万

いやいや 3千万目指せます

クリエイティブ×イノベーション

あなた明日を僕らと一緒に作りませんか?

next stage→「 」

給与 21万

(基本給 11万 固定残業代 100時間 10万円込み)100時間を超えた場合は別途残機手当支給

インセンティブ 最大250万円

next ボーナス 毎月支給 最大100万円

社員家族

僕らの家族になってください。

資本金 500円

URL http://www.nextinnovationsinukidehatarake.jp/company/info/about.html

2017-06-06

http://anond.hatelabo.jp/20170606175631

もう疲れたんで常識判断して欲しいんだけど

小泉以前ね

イラクも行かせちゃ駄目だった

 

あとはもう君の方でなんかクリエイティブ視点を出してくれない限り

まらない質問攻めには応じないか

http://anond.hatelabo.jp/20170606005748

書いてる人のスペック美大卒30前半女

元増田さんは強そうだから偏見強めの極論気味に書いてみた。語尾無茶苦茶です。

カースト的な意味で人の上位に立ちたいという原動力は、大学生の現時点ではとりあえず有り。

ただ確実に近い将来その価値観は維持できなくなるから、その時改めてアイデンティティ確立できるように覚悟や準備が必要だと思う。

まりあなたが持っている原動力でもって、なんらかの成果を出すもしくは出そうと努力して

今の価値観崩壊した後も大切にできるものを確保しなくてはならない。

あなたプライドが高そう(それは悪いことじゃない)だからそういう誇れるものが無いと生きるのが辛いと思う。


具体的に言うと

美大において三回生から急にスクールカースト序列が変わります

カリキュラムにもよりますが、三回生から基礎教養時間が減り実技は基本実習から自己表現作品製作)に変わるんじゃ無いでしょうか。

そういった影響下で高校までの価値観であったリア充勝ち組的な世界観崩壊して

作品制作への熱意や技術・発想といったものが人と比較され、それの優劣がスクールカーストに大きな影響を与えるようになります

制作に打ち込まず遊んでいる人間遊び人としてだんだんばかにされ始め、二次創作的なオタク感もまた不真面目なリソースとし表に出ることは少なくなっていきます

そしてこれらの成果は講評会や卒業制作などで晒しあげられ、曖昧勝ち組感などというものよりも長々と記憶と記録に刻まれて行くこととなります

そして就活という概念がどんどん大きくなっていきます

美大生の就活については、クリエイティブ職の企業名前の知れている会社カースト上位になるんじゃ無いでしょうか。

活動的で立派な就活(出来の良いポートフォリオ)もまた三回生以降の評価軸となります


というわけであなたの思う勝ち組として大学生活を終えるには、来る三回生環境変化に向けて準備する必要があります

制作への評価ウェイトが重くなってきたからじゃあ私も、といきなり大作に挑んでもお粗末な結果になってしまうでしょう。

大学は学ぶ場だから本当はそれでいいんだけど、あなたの今の原動力目標は上に立つことだからスタートダッシュを決める必要がある。

回生になる前に絵画なら大きな絵を個人で書いてみるとか(経験)、デザインなら過去プロダクトを知る。

作家名前作品評価を知り語れるようにして引用してみるとかっこいい。

学校カリキュラムでやることを、先にやったことがあれば級友に対して教える立場に立てる。

これらの知識を「実際に精力的に活動している事」と組み合わせる事によって、嫌味な上から目線な人ではなく精力的で立派な人となれる。

性格的に嫌味と思われないための努力は最大限した方が良さそう。)

まり回生一年間で予習と仕込みをする。

上に書いたのが制作視点での「できる人」で、もう一つのルート就活強者ルート有効

就活の準備しなきゃという話題が出た頃にはポートフォリオの原型を作って尊敬眼差しを得るのも良い。

こちらも二回生のうちから自主制作

ただ早く就職が決まってしまうと、制作ができる人へ転身する必要がある事と

微妙就職先に決まった時の事などをシミュレートして、制作もある程度頑張る必要がある。

でもまぁ結果は卒業後の「あの会社行ったのか〜」という認識がメインになってくるので

就活頑張ってるポーズがあれば大学生活だけで言えばある程度の地位が築けるとも言える。

就活頑張ってる組との友情が芽生える。


バイトなんかしてる暇無いよ。バイトに充てようと思ってた時間美術勉強制作やって、三回生デビューに向けて予習しましょう。

今のままでは地位名誉技術も頑張ったという自信も何も残らないよ。

それは今のあなた価値観にとって死を意味すると思う。どうせ大学生活は暇なんだから死ぬくらいなら学びましょう。

2017-06-04

http://anond.hatelabo.jp/20170604034525

世界富裕層は5割以上がアップル製品を使っている

世界貧乏人の9割以上がアップル製品を使っていない

このことから明らかな様に、アップル製品を使う事で

クリエイティブさが刺激され、イノベーションを起こし

収入を増やすことが出来る。

お前はそんなんだから永久貧乏人なんだよ

2017-06-03

http://anond.hatelabo.jp/20170603093805

いわゆる創造的な仕事なんてのも、やらなくても結局誰かが同じようなことして穴は埋まるよ。

クリエイティブなことやってる!」という自己満足はあるかも知れないけどね。

2017-06-02

http://anond.hatelabo.jp/20170602000839

まあ将来的には本当にクリエイティブ系(漫画アニメ絵画等の芸術小説や難しい設計等)とルーチンワーク低賃金アルバイト飲食介護等)の二極化になりそうよね。

新聞ニュースを書く人ももAIが担うようになるしよほど腕前のあるライターじゃないと生き残れなくなる。

百貨店のインフォメーションセンターの人なんて百%AIに置き換わりそうよね。あと公務員も窓口なんかも機械化が進むと思う。まあ公務員はすべてAIにすれば不祥事が起きなくなるから積極的に導入するべきだ。

2017-05-27

解雇規制緩和は正しいのか

少し昔話をする、IT業界に関してクリエイティブな印象しかなかっった学生の頃に専門を卒業して客先常駐メインの特定派遣会社(当時は100人規模)に就職した。

そこは足りない知識は客先で学んで来いと言う管理職の声の元、新卒単独でどんどん派遣したもの生存確率が低く

10人中8人が3年以内に辞めていくために社員の大半が中途採用リーマンショック以前からいる中堅社員だった。

自分自身も3年以内に辞めた社員に含まれた。

辞めてから今を通して解雇規制緩和って実は会社が得するだけではないか、とモヤモヤした気持ちがなんとなく整理できたのでここに書く。

現行の法律に関する知識は皆無なので、あくまチラ裏として読んでもらえると幸いである。

まず特定派遣とは正社員を客先に派遣する客先常駐をメインとする自称SIerに多い、中には客先常駐であることを求人段階で隠すか別の言葉ごまかす会社もある。

まっとうな会社として新卒を受け入れている所が過半数を占めるが新人教育は1か月足らず後は客先に丸投げ、ダメならクビと言う流れの会社が多い。

そんな中小が占めるSI業界解雇規制がほぼ機能していない・・・ダメなら退職を促すメール社員に送り自己都合退職させる行為業界全体で行われている。

特定派遣会社正社員なのに、まるで派遣社員のように扱われている、請負メインの中小正社員でもダメ烙印管理職から押されたら社員自身に非がなくても邪魔から辞めろと遠まわしに言い放ち退職届を出させる。

抵抗すれば、特定派遣会社派遣先を紹介せず別の会社業務命令扱いで紹介派遣社員が嫌がった場合業務命令に背いたとして懲戒解雇にすると脅して辞めさせる。

請負メインの中小場合は、業務をさせずひたすらシュレッダー係りか雑務処理をさせてミスすれば叱責して精神的に追い詰めて退職に追い込む。

ここまでされてなぜ、訴える事例が出てこないか不思議に思った人が多いのではないだろうか?

上記の事を見てきた自分労基署相談してみたところ「IT業界は横の繋がりが強いから訴えると後の転職活動に影響が出やすい、まだ転職できる年齢なら騒がずに退職奨励にさせてやめたほうがいい」だった。

実にクソである、もう少し詳しく聞くと営業営業仲間のネットワーク管理職管理職仲間のネットワーク社長社長仲間のネットワークがあり辞める際に騒ぐと注意するべき社員として情報業界に流れるとのことだった。

評判を打ち消すレベル技術力があればいいのだが上記の会社では教育がなく技術者レベル個人資質依存するため、辞めた社員技術力はかなり低い事が多く難しいのが現実とのことだった。

そもそもなぜ低いか、私が見てきた事をネタ説明すると新卒新人教育は1か月足らず後は客先に丸投げする会社派遣先に「優秀な子」と伝えるため派遣先教育必要ない人と理解派遣契約を結ぶ。

いざ派遣されると案の定派遣先責任者は怒り心頭新卒の人は何も悪くないのに怒られ最悪できる仕事掃除書類整理だけになる事が多いため技術力は一切身に付かないまま契約打ち切りになる。

この時に新卒は知らないだろうが、営業派遣先責任者が裏で手打ちをして「新卒が虚偽の経歴を経歴書に書いた」として派遣先から新卒個人責任と扱われ新卒個人を出入り禁止にして新卒派遣した会社とは

今まで通りの関係を続けると言う事になって幕引きとなる。そして会社に戻っても受け入れてくれる派遣先が見つからずクビになるため技術レベルが低いまま新卒第二新卒として転職市場に放り出されるのである

請負会社場合もっとひどい、中学生かと思うようないじめダメ烙印を押した正社員いじめ精神的に追い詰めるため業務に触れる事なく社員転職市場に放り出されるのである

こんな事例を見ていると「解雇規制緩和は正しいか?」と思うようになる、ITSI業界無法地帯化してるのに解雇する会社に法的ペナルティーがないままホイホイ切れる緩和をしていいのだろうか。

解雇規制がなくなれば労働者陰湿嫌がらせ理不尽対応もされる事なく、経営者は面倒臭い事をせずにクビに出来るから日本労働環境が明るくなるのか?

ただでさえ会社がやりたい放題の状況を悪化させるのではないか?優良企業業務経歴と技術力による足切りと定員がある、解雇規制緩和で労働者流動性が上がってもスタートで失敗した人は延々と解雇される事になるだろう。

解雇されるかされないか会社の考え次第となる状況が現状の労働環境改善しないまま生まれたら、ブラック企業が廃れても会社意向に反する態度を取って解雇された人が巷に溢れることになる可能性の方が大きい。

この時だけ、経営者視点を嫌う人たちがいきなり経営者視点になる現象が起きるのだが経営者視点に立つほど権力を持った人たちなのか疑問に思う。

2017-05-23

たけしはいわゆる今時の小洒落クリエイティブではないけど、その頭の中はいだってクリエイティブなんだってことがすごく分かる。

あいう中身を見せられて超えられる若手はそういないようにも思える。

さんまさんとかと並んでアドリブが早すぎるし、破壊力とか破り方が凄い。

テリーメチャクチャだったけど今の高須なんて逆立ちしたって叶いそうにもない。

ネット下品が移ってテレビが弱体化したという意見もあるけど、半分本当で半分は違う。

ネット下品さは所詮身を案じたプロレスだし、そうでないもの犯罪に密着していて晒と凸で一生を潰されるものが多かった。

笑いのオブラートで包んだ単なるいじめと笑いは似てるようで違う。ネチネチしていて質から違う。

2017-05-21

日本全然クリエイティブにならないとかいうけど

シリコンバレー以外でそんなに創造的な文化になってる地域って存在するのだろうか

近くに成熟した白人女性がいるのにわざわざ日本人女に欲情する白人男性ロリコン

でも背が高くて目が青くてクリエイティブならだんまりちゃう

apple以外も含めるとしてもgoogleとかfintechとか、クリエイティブと思われてるスタートアップとか

そういうのが日本以外の人口の何割を占めてんだ? 奴隷もいないギリシャ民主制か?

http://anond.hatelabo.jp/20170521092432

日本カス男と違って頭も良くてスタイルも良くて、クリエイティブアップルに勤務しているかもしれない。

目がキレイで吸い込まれそうだし、なにより女性ファースト

外国人男の方が良いに決まってる

2017-05-19

クリエイティブプラットフォーム大分

http://creativeoita.jp/

昨年から大分県がつくってるこんなページがあるんだけど、誰をターゲットとしているのかよくわからない。

インタビュー記事が載っているが、「あっはい」以外の感想が浮かばない。

大分と何の関係もない成功した(と思われる)人たちの話をどれだけ聞いても、って感じ。

このページからして東京制作会社デザイン頼んでるんだけど、それ意味あんの?

税金ちゅーちゅー内輪で吸ってるだけじゃないの?

2017-05-18

http://anond.hatelabo.jp/20170518070133

横やけど、折角注意してくれてる人にそういうこと言うお前のその根性は多分一生直らんな

お前の故郷をクソって書いたって読んだんやったら、確かにそれは私が悪かったよ、謝る

都会人ぶった冷たいどうしようも無い連中のことをクソって書いたんや

喘息発作を満員電車の時にやらかした時の、連中の、人を病原菌扱いしてるあの目と態度は一生忘れんわ

これからはクソな連中ではなく、大嫌いな連中と書く

けどな、お前、私の事を煽るつもりでワーワーワーワー頭に血を登らせて書いたんかしらんけど、ホンマ最低なことばっかり書いてるで

お前の書いたことはな、腹の中で、

地方仕事してる人間人生落伍者で、どこにでもあるようなくだらない仕事しかしてなくて、田舎根性丸出しで東京のことを本当は羨ましがっている

って思ってないと出てこん言葉ばっかりや

旅行に行って、どこから来たのと聞かれて答えるたびに、割とそういう目にあうんだ。

って言うけど、それは、お前が腹の底でそういう考えを持っているということを見抜かれてるから

田舎に住んでる人間からアホいうわけではない、そういうのは、ボロを出してへんつもりでもちゃんと伝わるんや


大体、「どこにでもあるような仕事してる人間」という言葉を人のことを貶めるために使うて、お前がどんなに素晴らしくクリエイティブオンリーワーンな仕事してるんか知らんけど、最低の人間のすることやろ

誰がお米を作ってくれるからごはんが食べられると思ってるねん。夜中に仕事で疲れてコンビニに寄った時に、こんな遅くのシフトで働いてくれてる人がいてありがたいと考えたことは無いのか

こういう時、昭和人間は、「親の顔が見てみたい」っていう言葉をよく使ったもんやけど、それ言うとお前また発狂するやろな

けど、まあ、そういうことや


海外研修には行く可能性はあるけどね。まぁ仕事次第だからこれは分からない。

あと、ここにも微妙マウント臭感じたから言っておくけど、仕事ででも、10カ国くらいウロウロしてたら、これは地方東京とかに関係なく、日本人はまだまだ外国から見習うべきところがたくさんある、

と思うことが多い。

相手の褒め方とか、街中で困っている人に自分から声を掛けるとか。

東京日本の頂点と思うのは結構やけど、海外へ出て、お山の大将してる自分に気づいてきたら?

2017-05-17

http://anond.hatelabo.jp/20170517210700

日本のいわゆるエリート層は、子供の時からいかにして「他の人が作り上げて完成した内容をより効率よくやるか」によって人間としての価値を決められて来るからな。

日本Googleを作る」発言も、既にGoogleという完成されたビジネスモデルがあるからそれを効率よくやれば同じように成功できると信じて疑わないんだろう。

アメリカ名門校では経済的多様性を重視してすげー貧乏な片親家庭でも入学枠を設けているけど、日本名門校じゃ金持ち自慢の成り上がりコネ子供を押し込めてるから個性どころか自分たち所属している所得者層以外のことなんてハナから視野に入ってない。

時々フィクサーみたいにコミュ力が異常に高い貧乏家庭出身人間がそういうやつらの中に取り入ることはあるけど、そういう層に入った途端にもといた貧乏人層を卑下して搾取する側に回ってしまう。

日本クリエイティブなんて育ちませんよ。

2017-05-16

艦これに疲労度が必要ない理由

当初は「人間的」や「キャラクターを気遣ってる」などで賞賛された艦これの疲労度システムだが、既に無用の長物となっている。

時代がそうしたとも言えるが、それ以上に運営がそういう方向にしたと言えるだろう。

 

 

疲労度とはそもそもなんだったのか

状態異常というのが実態に近い。連続で出撃(MVP旗艦などでもなければ3回程度の出撃が限度なのを連続と言えはしないが)することで、短くても5分は待機させなければ攻撃回避などにマイナス補正がかかるようになる。このマイナス補正の大きさは凄まじく、普段からただでさえ深海棲艦よりやる気を見せない艦娘がよりサボるようになる。逆にキラキラ状態にしてもお祈り程度のバフしかからないのとは雲泥の差だ。

このシステムがあることで、ゲームとしてはプレイヤー拘束時間を増やしアクティブユーザーを水増しすることができる。キャラクター性などの理由もあるにせよ、実態アクティブユーザー増いう運営の実績のためのシステムにすぎない。

 

 

時間稼ぎをする必要はもうない

当初はゲーム自体で曲がりなりにも相応の実績を出さなければならなかったが、今やその必要はないほどの規模に艦これは成長した。

アーケード版はSEGAアケ部門に巨大な利益をもたらし、アニメアンソロなどのメディアミックスは角川にそれなりの収益をもたらしている。同人誌では未だ巨大ジャンルとして君臨している。DMMの中でも艦これほどの売上のゲームはそうそうないだろう。

アクティブユーザーは多いに越したことはないが、稼ぐというような言葉を使うほどの必要性は無いだろう。もちろんコンテンツの成長には常に稼ぐ意識を持たなければならないが、むしろそのためにも疲労度を始めとする様々な艦これの「売り」だった要素を改善していかなければならない。

 

 

時は金なり

結論から言えばユーザーにはかつてのように 金<時間 というやり方を絶賛する程の余裕は無い。忙しい毎日の中で放置できない一つの戦闘に加えて疲労度の回復待機時間まで捻出させるような余裕は無いということだ。

具体的に言えば、まずプレイヤー環境変化がある。4周年を迎えた艦これだが、多くのプレイヤー最初一年で入ってきているだろう。そこから数えても3年だが、この3年という数字大学生なら就活に忙しくなり、高校生なら受験真っ只中、社会人なら新人から脱して業務学習に忙しくなる頃合いだ。始めた当時は時間で遊べることを絶賛していた層も、肝心の時間が捻出できなくなる頃合いで、その影響力は無視できるものではないだろう。

次に、競合する他のゲームの台頭だ。これは戦艦少女意味せず、もっと幅広くソシャゲ単位で言えるものだ。グラブルFGOといった巨人は言うに及ばない。艦これはその独自性があるものの、金と時間の奪い合いとなっている昨今のソシャゲ事情オリジナリティだけで安定してパイを貰えるなどということは無い。他のソシャゲイベント時間が取られることに変わりはないが、艦これのそれよりは短時間で済む。古戦場艦これイベント海域を同数回すことになったとして、どっちがより時間がかかるかは明白だ。

最後に、運営時間強制的な消費に拍車をかけた。今行われている春イベントは中規模の枠と運営は騙るが、実際には様々なギミックやゲージにより見せかけのステージ数の1.5倍はあるボリュームだ。先述のように艦これは一回一回の戦闘放置できずまた時間がかかるということも踏まえれば、消費しなければならない時間は莫大なものとなるだろう。特に今回は多数の新しい艦娘ドロップ目当ての周回もあり、益々時間的余裕の無いもの門前払いとなってしまっている。

 

 

ゴリ押しをすれば良いというのは通用しない

勘違いした高難易度を良しとする風潮に後押しされて良いものとされているが、課金アイテムによるゴリ押し意味として微々たるものであるというのは、はっきり言って悪である女神ガン積みをしてもゲージ破壊の段階で旗艦を潰せなければ意味はなく、乱数のご機嫌次第という事情に変わりはない。それに運が良かったとしてもイベントに多数の時間を割かなければならないことに変わりはない。

 

 

難易度を下げれば良いという上から目線

甲乙丙の難易度で確かに丙を選べば攻略はより簡単になる。しかあくまでそれは攻略に伴う道中撤退などの危険性が少なくなるというだけで、何度も言うようにイベント全体で時間をかけなければならないことに変わりはない。おまけに新しい艦娘の掘りまで考えれば、一概に丙で攻略せよというのも難しい話だ。そこを諦めてイベント攻略だけをすれば良いと反論するならば、その論者は艦隊「これくしょん」の文字を読めないか艦これ批判ならなんでも噛み付く迷惑自己クレーマーであろう。

 

 

運営方針を転換すべき時

時間をかければ金の分を補えるという方向性は筆者も否定しない。

しかし同時に、艦これ運営はそれを信条としすぎて今や金の有無に関わらず時間をかけさせることが正義だと思っている節がある。

かつてならばそれで衰退した所で一つのサービスが終了するだけだったが、今や様々な企業が絡んでいる複合コンテンツとなっている以上、艦これ自身が己のサービス時代に合わせて変化し、プレイヤーに受け入れられるよう努めなければならない。繰り返すが、既に多数の企業が絡んでいる以上、その利益艦これ運営だけで消して良いものではなくなってしまった。

今、多くのプレイヤーに望まれていることは、如何にして短時間で遊べるかどうかに尽きるだろう。艦これに限らず、様々なサービスが即時性・即応性を求められている。

Flashベース艦これ自体限界が来ているというのは事実で、艦これ2.0とでも言うべき次世代型に移行するのがもっとも手っ取り早いとは思う。システム面だけでなく、アイディア面といった所でも限界は来ていると思うが、

まず艦これ運営が変わるべき第一の点として、プレイ時間短縮に向けた様々な、プレイヤーの実情に合わせた方針転換が成されるべきだ。そうでなければ、例えこのまま艦これ2.0が実現したとしても、頭脳が変わらぬやり方ではちょうどよい引退区切りしかならないからだ。

その一端として、題名のようにまずは周回を前提としたイベントづくりをする癖に、周回にとって邪魔しかない疲労度なるアクティブ稼ぎの古い施策を止めることだ。

もちろん疲労度を止めればこの運営、より周回を前提とした悪辣なマイナスアップデートに出てくるかもしれないが、それを行うのであれば、もはや運営は周辺事情が見えていない、クリエイティブに求められる最新情報を取り入れることも出来ない愚鈍さを見せつけるだけとなるだろう。

2017-05-08

軽業師になるの段

忍たま17期09話について

「軽業師になるの段」

あらすじ

忍者としての就職を求めるがなかなか仕事のみつからない北石照代は当面の生活費のための仕事として軽業師を選ぶ。

北石の軽業師としての興行をみた、きり丸は金儲けができると自分も軽業師となるために正体を隠している北石に弟子入りを志願するが、北石は忍者としての仕事を探しているがやむなく軽業師になっていることが露見するのを恐れて、きり丸が軽業師になろうとするのをあの手このてで諦めさせようとする。

結局、軽業のオーナーにむりやり給与返上したり衣装食事が自腹であることをきり丸に告げると金目的のきり丸はようやく諦めがつく。

だが北石もまた本来忍者の道への就職を求めてオーナーへ辞職を申し出るのであった。

感想

なんとなく芸能とかクリエイティブを目指すような人達を思わせる話だなと思った。

経済的においしい職ではなく、本来のやりたい職を求めて新たな一歩を踏み出す北石の決断が印象深いエピソードだった。この北石的な決断果たして将来そのような人達にとってよい結末になるのかどうかはわからないのだが。そのあたりの暗中模索さと決断とその余韻がよかった。

クリエイティブ系の口が悪いと袋叩きにするが、プログラマーの口が悪くても容認するはてなさんは素敵ですはぁと

2017-05-03

愛されて育った恋人のことが羨ましくて仕方ない

私の恋人は、ちゃんと親や周囲の人の愛情を受けて、

ちゃんとした会社で働いていて、みんなから愛されているまっとうな人間だ。

才能もあって、ユーモアセンスもあって、クリエイティブセンスもある。

私にはもったいないというか、とても不釣り合いな人間だ。

対する私は、暴力をふるって家の中をめちゃくちゃにする父親と、

まったく構ってくれない母親との間で18まで過ごし、

家を出た途端に摂食障害と鬱と発達障害でまともな生活が送れなくなり、

病院に通ったり借金を作ったりバイトをしながらなんとか生きてきたような、

底辺クズ人間だ。

何の才能も無い。

何の努力もしていない。

何も持たない人間だ。

もうすぐ40になる。

そんな私がうっかり契約した仕事で、身分違いな恋人と知り合い、付き合うことになった。

だが、こんなのは間違っていると思う。

素直に愛情を受けて才能と努力の結果今を生きている恋人と、真逆に生きている私が、まともに関係を築けるわけが無い。

彼のことを心から尊敬しているけれど、心から羨ましい。

羨ましい。

私もそんな人生を送りたかった。

私も、親や周囲の人の愛情ストレートに受けて、

「私なんて生まれてこなければ良かった」

って24時間365日40年間思い続けることの無い人生を送りたかった。

こんなんだから、いつか私と彼は別れるだろう。

間違ってしまった。

私と彼は出会うべきではなかった。

だって、今から人生を生き直せるならば、人間を作り変えられるならば、

彼にふさわしい人間になりたい。

けれど、もうどうやったらいいかからない。

ただただ、毎日、いつか訪れる別れの日々のことを考えて、

眠り、起き、泣くだけだ。

ある日私は、誰からも愛されたことが無いならば、

かわりにうんと誰かを愛そうと思い立ったことがある。

恋人出会って半年後くらいのことだ。

それから、思いっきり、全力で、何もかも忘れ、彼のことをただ一方的に愛してきた。

だけど、ある日、ふと気づいてしまった。

やはり私のような人間には、どうやったって他人を愛することなんか出来ないのでは無いかと。

私が彼に向けている愛は、ただの自己満足な身勝手欲望であって、

愛などでは無いのではと。

やはり、誰からも愛された経験の無い人間が、愛されて育った人間を愛することなんて、

不可能なのでは無いかと。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん